「素人」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 素人とは

2016-08-28

24時間テレビが好きになれない

1.出演者のギャラ問題

24時間テレビ出演者たちはギャラを貰っている。

仕事なんだから当たり前かもしれないが、チャリティー番組と銘打ってる以上、受動的ではなく能動的に「ギャラはいらないので出演します」ぐらいは言えないのかなと思う。

その君が手にするお金で何人の人が救えるのだろう?

2.お涙頂戴の過剰演出

身体障がい者の方が何かにチャレンジすることは素晴らしいことだと思う。

でも、だからなんなのだろう。

それを見てすごいとは思う。

でも良い大人スタジオで涙で顔をぐちゃぐちゃにするほどなのだろうか?

全く理解できない。

笑顔で「よく頑張ったね、すごいね」と言えないのだろうか。不思議だ。

それこそ区別差別をしているのではないか

3.マラソン意味不明

もう普段から全く運動しないような人に走らせるのはいい加減やめないか

今年は運良く猛暑を逃れ、涼しく走りやす気候になった。(素人なのでそれが良いことかはわかりません)

でも、「熱中症に気をつけろ」「激しい運動は控えろ」だの散々注意勧告してくる報道人間がぶっ続けで長距離を走らせている事実についてどう感じているのだろう。

それに、苦しそうに顔を歪めながらマッサージを受けて、走り続ける姿を見て感動する人間はどのような思考をしているのかわからない。

無理やりに回復させられて、走らされる。まるで拷問だ。

4.2日限りの募金活動

24時間テレビ中は芸能人が直々に募金活動をする。

なあ、それは365日できないのかな。

芸能プロダクションが何社か協力して、小さめの会場でも借りて、日替わりで何人か募金活動でもすれば一年で数え切れないぐらいの大金が集まるのではないだろうか?

日本人ミーハーから、言い方は悪いがボロ儲けだと思う。


結局全てが茶番で、笑ってしまう。

ただそれに付き合わされる身体障がい者の方々も大変だ。

この世には未知の難病があって、数え切れないぐらいのたくさんの人が苦しんでいるのもわかっている。

けれど、それを世に広める方法が間違っていると思った。

私は24時間テレビは嫌いなので、他のきちんとした団体募金してきました。

議員なのに障害者差別してるのは貴方ではないでしょうか?

昔、24時間テレビ左手不自由小学生プロ選手キャッチボールする企画をやってましたが、その小学生別に右利きだし、特別左手を動かしたい意思は無い訳です。

しかし、某プロ選手が「左手キャッチしろー!」と叫びながら何度もキャッチボールしても、右手キャッチするんです。

最終的には小学生が渋々左手キャッチしてVTRは終了。スタジオ号泣

私は健常者ですが、幼少の頃に興味も無ければやりたくも無いテニスを親戚のおじさんに無理やり教え込まれたことを思い出して不快でした。

これはもう障害者見世物にしている以外の何者でもないでしょう。それを見て以来、24時間テレビが心底嫌いになりましたね。

感動ポルノの件は知っている」とありますが、本当に例のスピーチ理解したのでしょうか。

感動ポルノ問題点とは、ただ障害者見世物にして、安易にお涙頂戴をする点にあります

トラバにも「24時間テレビ障害者ドキュメンタリー」とありましたが、24時間テレビのどこがドキュメンタリーでしょうか。

私はテレビ障害者ドキュメンタリー放送するな、と主張している訳ではありません。

24時間テレビ問題点感動ポルノの件を全く理解していないようなので説明すると、感動ポルノ問題とは「テレビ番組障害者をお涙頂戴の道具として使い捨てすることしか考えていな上に、それを観た健常者は『障害者は頑張っている』という認識しかせず優越感にしか浸らない」ことにあります

障害者の手記が許されるなら24時間テレビも許されるべき」とありますが、そんなこと言ってられるのは感動ポルノについて全く理解していない証拠です。

手記を書いている人が、自分の手記を読んだ健常者が何も考えず24時間テレビのノリでただ「泣いた」とか「障害者も頑張ってる」なんて優越感に浸られるだけだったら憤慨しますよ。

別に「俺で泣いてくれ」と思って手記を書くわけではありません。

また、名前失念しましたが、あるパラリンピック選手は「自分テレビに出るのはお涙頂戴だけ。別に自分は人を泣かせるためにパラリンピックに出るのではない。オリンピック選手同様、普通スポーツ選手として取り上げて欲しい」と語っていました。

パラリンピック選手自身も、自分テレビ感動ポルノ的に消費されているだけと不満を持っているわけです。

障害者も頑張っている」と、健常者が涙する。これこそが、障害者侮蔑していることに他ならないわけで、それが感動ポルノたる所以です。

24時間テレビはそれを無責任に垂れ流しているだけです。障害者ドキュメンタリーやらせたらNHKのほうが何倍も上手です。

NHK障害者ドキュメンタリーを見たことがありますか?NHKはしっかり障害者側に立って、責任ある放送をしています

パラリンピック選手ドキュメンタリーもやってますし、お笑い芸人を目指す障害者普通テレビでは「障害者が頑張ってる」とお涙頂戴的に取り上げることしかできない中、NHKは一端のお笑い芸人として、しっかりネタ放送し、プロ芸人批評させます。今までお涙頂戴的にしかテレビで取り上げられることしかなかった障害者お笑い芸人は、NHKで初めて芸人として扱われたと嬉しがっていましたよ。

障害者テレビで取り上げる以上、視聴率度外視で、ここまで責任を取らなければならない訳です。

24時間テレビがここまでやっているでしょうか。パラリンピック競技とか、障害者お笑い芸人とか、どうせ「視聴率が取れない」なんて言って無視でしょう。これのどこに責任があるでしょうか。

他にも、アニメ声優を目指している人とか、俳優を目指している人とか、障害者でも健常者と同じように表現する仕事を目指している人がたくさんいます。(しかも健常者に引けを取らないクオリティ表現ができる障害者なんて沢山います。)それらを無視して素人障害者ばかり見世物にして何の意味がありますか。

障害者を出演させたチャリティー番組といいながら、しっかり広告も取ってるくせに、本来テレビに出たい障害者や、障害者の主張を無視し、視聴率しか気にしていない24時間テレビは「障害者で金儲けしてる」と批判されて当然でしょう。

24時間テレビは、ウン十年もこういった無責任な内容を毎年毎年垂れ流しているだけです。無責任障害者に誤解を与える内容ばかり垂れ流し、障害者のためになっているでしょうか。

今年は24時間テレビの真裏でNHK感動ポルノについて障害者による生討論番組をぶつけてきたことが話題になっていますが、24時間テレビ問題提起したい障害者が沢山いるということでしょう。

よく「感動ポルノは目立てない障害者が僻んでいるだけ」なんて言えますね。こんなことが言えるのは、あなた障害者差別している何よりの証拠でしょう。こんなことを国会議員が言っているだなんて、ちょっと信じられません。

また、まるで福祉車両寄付しているのは24時間テレビだけみたいな言いっぷりですけど、一番福祉車両で貢献しているのは日本財団です。

っていうか、日本財団福祉車両しか走っているの見たこと無いんですよ。24時間テレビ福祉車両って、一度も走ってるの見たことないなーと思って一度調べたことがあります

まず、公式HPによると日本財団は1年に福祉車両1900台ほど寄付しています。一方、24時間テレビは1年に200台程度。日本財団の他にも、NHK財団やアルソックなど、福祉車両寄付する財団企業は他にも沢山あるんです。

24時間テレビけが特別みたいな言い方してますけど、この結果じゃ24時間テレビがやるほどのことでもないですよね。

友人に福祉施設職員がいるんですが、「我々地方福祉施設24時間テレビ恩恵ほとんど無い。24時間テレビはウチみたいな地方には全く関係いね」と言っていました。

これじゃあ、日本全国から集めた募金首都圏だけで使ってるようなもんじゃないですか。意味ないとまで言いませんが、不公平じゃないですか?

それだったら本来意味通りチャリティーやって、タレントのギャラと協賛企業広告料を自分の懐に入れず寄付に回したほうが、24時間テレビの時だけ募金した総額より何倍もの金ができますし、それを福祉寄付したほうが募金なんかよりよっぽど役に立ちますよね。

24時間テレビは「障害者福祉に貢献してきた」と偉そうに言える立場では無いんですよ。

本当に福祉に役立ちたいのなら、金儲けや視聴率なんて考えず、障害者見世物にせず、黙って寄付だけしてりゃいいんです。

普通企業財団はみんなそうです。

また、募金箱設置してる企業スーパー24時間テレビ放送中に何度も宣伝やってますけど、「テレビ募金箱設置したら客が集まってウチも儲かるから設置させてあげるよ。その代わりウチのこと宣伝してね。テレビ局広告料は払うけど、ウチから寄付はビタ一文無いよ」って言ってるようなもんですよね。こんなムシの良い話があいますか?これが売名じゃなくてなんなんでしょうか。

チャリティー協賛企業本来の姿とは、宣伝せず、広告打たず、招待現さずで寄付するのみです。チャリティーの信念を無視して私服だけ肥やそうちゃ、世界は許しませんよ。これが罷り通る日本おかしいのです。

また、サエコさんの件は募金したことをネットで自慢したからでしょう。普通タレント被災地に多額の寄付をしても秘匿するのが当たり前です。売名だ、自慢だと叩かれるのがわかってるからです。寄付は確かに良い行いですが、それを大っぴらに公表するなど下品なだけです。世界共通認識ですよ。元々女性に嫌われてるタレントですし、反感買って当たり前です。配慮が無いんです。

これじゃあ24時間テレビ障害者見世物にして金儲けしてるだけなんて言われても当然ですよ。

テレビならテレビのできることが、もっと他にいっぱいあるっていうことなんです。

募金募金だと全国の視聴者から掻き集めた微々たる金を首都圏だけで使い果たすより、例えばまだまだ世間に浸透していないパラリンピック競技の楽しみ方を特集するとか。

車椅子ラグビーなんか、別名マーダーボール殺人球技と呼ばれるほど過激スポーツで、車椅子同士激しくガチガチにぶつかり合うんですけど、見てるだけでかなりエキサイトできます。これをもっとテレビで広めれば、世間的にもかなり人気スポーツになりそうです。

他にも、障害者施設でいい物を作っているところは沢山あります。それを24時間テレビ内で紹介・通販したら、福祉施設の売り上げにかなり貢献できると思います

「お前は障害者のために何か役に立ってるのか」なんて、障害者差別しているくせに偉そうに言われちゃいましたが

私は皮膚が弱く、市販シャンプーや洗剤を使うと皮膚が荒れるので石鹸を愛用しています

「ねば塾」という福祉施設がありますスキンケアが好きな女性なら一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

私はボディーソープ身体を洗うと皮膚が荒れるので、ねば塾の石鹸で洗っています。ねば塾の石鹸福祉施設で作られたものですが、品質大手メーカー石鹸凌駕します。職人仕事なんです。ねば塾の石鹸なら肌が荒れません。

ねば塾の石鹸品質が良いと口コミ口コミを呼び、現在では東急ハンズドンキホーテなど、全国の大手量販店ドラッグストアでも手軽に購入できるようになり、ついにはアットコスメ石鹸部門大手メーカーを跳ね除け1位を獲得しました。

洗濯洗剤も肌が荒れるので、地元福祉施設で作られている「美々川せっけん」という洗濯石鹸を愛用しています地元スーパーでは手軽に購入でき、リサイクル油で作られた環境を考えた商品で、こちらも品質が優れています地元ラジオ通販でも売り上げトップの人気商品らしく、よく通販番組でも紹介されています

また、近所の福祉施設ではパン屋さんを営業しており、そこでも手作り食器用リサイクル石鹸販売されているので、パンと一緒に購入させてもらっています

考えたら結構福祉施設で作られた商品をかなり購入していますね。パン以外はスーパー量販店で購入しているのでピンと来ませんでしたが、私は結構福祉に貢献している方じゃないでしょうか。

そういった商品や、作っている方々を24時間テレビで紹介したほうがよっぽど役に立つと思いますね。

小学校の頃から学校には障害者の生徒がいましたし、近所にも障害者のお子さんを持つ家庭が3件ほどあります。私は福祉仕事では無いですが、私の担当のお客さんに数件ほど福祉施設があり、仕事柄よく出入りしています。私は昔から特に障害者偏見は無いと思いますが、あなたは本当に偏見は無いのでしょうか。

http://anond.hatelabo.jp/20160827221230

http://anond.hatelabo.jp/20160827210109

2016-08-27

今年も24時間マラソンがあるそうだけど

不正行為が発覚しちゃうから休憩に入るタイミングも映せないよね

そもそも24時間走ってないよね

12時間ぐらいじゃないの?

ゴールする時全然疲れてないじゃん

時間走ったらどのくらい疲れるか俺はよく知ってるよ

俺が現役の陸上部だった頃でも24時間走り続けるのはできないと断言できるのに素人普段から走りこみしてない奴が出来るわけがない

素人よりスポーツマンを呼んでリレー形式で走らせたほうがいいと思うけどね

ITより商業を推すと言うことは

てめーらの存在価値否定すると言うこと。

軽視するだろ。

金の素人IT屋風情が、金のプロの俺に口出しするなと、そう思うのが人の心理だな

逆らうことも増えるだろう

それでも商業を推すなら、てめーらは雑魚でバックの財界に逆らえない、財界こそ本物ってことだな

はてサ

バカッターパヨクよりは聡明だと期待して聞きたい。

一体、左翼と呼ばれる連中の理想国家とは何なのか。

俺は安倍は嫌いだし、自民は嫌いだし、天皇制廃止しろと思ってる。

一方で現実的生活を見れば安倍自民政権になってから増えた求人に上手く乗ったことで年収は100万程増えて残業のなくなった。

外交素人の俺でも中国暴走は放っておいたら自分の身に火の粉が降りかかりかねないことは分かるし、

その対策の為に軍事大国アメリカのご機嫌を取りながら、自衛隊も強化していかなければいけないと言うのももっともだと思う。



ところが非自民系の政党とくれば、口を開ければ

アベノミクス破滅政策だ」「中国脅威論は軍国化の為の詭弁だ」とかそんなことばかり言っている。

挙句の果てには本来天皇制廃止を訴えるはずの共産党天皇を「護憲の御旗」に担ぎあげる有様だ。



現実的生活や、直面している危機に対して現実的な解を示せる訳でもなければ、思想信条ですら芯がぶれている。

一体、左翼連中の目指す国家像や着地点はどこなのか。

真剣にわからない。

2016-08-26

http://anond.hatelabo.jp/20160826160320

素人女装モノに関しては他のサイトチェックしてるな。

高畑裕太事件で考えた

高畑裕太は今までの言動からセックスポルノに異常な執着があったということが分かっている。

若いから部屋にはエロ本が溢れ、芸能界に入れば誰彼となく触り、ナンパし、性欲旺盛なことをメディアでも隠すことがない。

間違いなく性依存症に分類される人間だ。


俺もたぶん同類だと思う。

一説によれば、1日のうち2時間以上性的なことを考えてる人間は性依存症ということになるらしい。

俺は2時間どころじゃない。

街を歩けば目に入る女性熟女好きなので年齢層は高い)の各パーツをさり気なく凝視し、妄想する。

女の子のいる飲み屋に行っても性の対象しか見られない。

コンビニでもとりあえず立ち読みできるエロ雑誌パラパラめくってみる。

デジタル時代なのに実店舗エロ本買う。

寝る前にネットエロ動画見ようと思って画面を見つめて気がつけば数時間経過している。

嫁とはセックスレスで「触られるのも我慢できない」と言われているが、たまに着替え覗いたり使用済み下着を借りたししている。

東横イン熟女スタッフも完全に性の対象に見える。


金があったらもっと満たされるんじゃないかとも思う。

金があれば風俗にもいけるし素人だって。有料サービスも使い放題。

…いや、そもそも愛人を囲えるから不自由しないか

まあ、泥沼にはまりそうな気もするが。


でもとりあえず今は満たされていない。

そんな俺が犯罪に走らないのは、理性が勝っているからか、毎日右手が解消してくれてるからか…。

あと、セックスはしたいけど愛がないと虚しいから。

ごくたまに風俗を利用すると、その後すごく落ち込む(金銭的ロスも含め)。

オナニーしたあとも軽く落ち込む。


愛があればセックスはいらない。

なんてことはない。

愛のあるセックスかそれに類することが欲しい。頻繁に。かなり頻繁に。

2016-08-25

http://anond.hatelabo.jp/20160823211845

色の指示が濃い薄いでできると思ってる辺りまだまだ素人

これ伝えてたら知識ねーなと馬鹿にされるだけだよ

2016-08-24

テレビ法律の話が出ると

ほぼ100%の確率で何らかの誤りが入り込む(弁護士の話でも例外ではない)ので聞いててイライラする。

番組を盛り上げるために、かなりの極限事例を一般化して話をしていたりするので、大体不正確になる。どうもテレビ的には「常識と外れた法律論」というのが良いらしい。

こと民法刑法の事案で常識から外れた結論が出るってことは滅多にない。一見常識から外れているように感じる場合も、事情を話してやれば素人でも納得するケースがほとんど。

法律トークで「あれ?」と思ったらウソを付いていないか注意して聞いてほしい。

http://anond.hatelabo.jp/20160824180535

ありがとうございます。調べてみました。

でも重大な副作用もあるらしいですね。うつ病なのかそれともよく似た別の病気なのかどうかの確証も得られてないので、素人判断による服薬は避けようと思います

2016-08-23

母親結構な金が注ぎ込まれてる

母親がガンとの診断をうけて、もうすぐ5年半になる。

診断されたときには、ステージⅣで5年後生存率は20パーセントといわれていたが、幸運なことに、今でも調子がよいとき自分で車を運転して病院に通う程度に元気だ。




病院は、昔の社会保険病院(何年か前に制度改革名前変わった)だから、まあ公立みたいなもんで、いわゆる「保険範囲内」の治療を続けている。

最初の1年に2回ほど手術はしたが、あとは抗がん剤治療

基本的には、抗がん剤を月に一度うって、それから週一で検診をうけて、また抗がん剤うって、が基本パターンで、

だいたい抗がん剤うったあと数日はかなりダルそうにしているが、それ以外の期間は、病人とは思えないほど元気だったりもする。

その時期に人とあうと、誰も彼も「お元気そうでよかった!」というもんで、

「アタシだって病気なのに・・・」というのが数年来の悩みで、その手の愚痴はもう、聞くだけ聞いて右から左に流している。



で、ある薬が効かなくなったり、副作用が強く出てきたりしたら、新しい薬に変える。

薬が変わるごとに、医者から家族も同席した上で説明を受けるのだが、素人が聞いても分かったような分からないような話にしかならず、

結局は「先生のご判断にお任せする」しかない。




主治医は無愛想かつ若干コミュ障気味で、正直感じは悪い。

母がかかるようになった当初、入れ替わり立ち代り看護師が「愛想は悪いけど、腕は確かな先生ですよ」とフォローに来たくらいだ。

まあ、その分、ある意味で信用はしている。余計なお愛想や、変に希望を持たせることも言わないし。

でも、実際、この先生が合わなくて転院していった人が、いなくはないらしい。

なんっていうか、身もふたも無い言い方をしがちなので、そういう人がいるのはよく分かるし、

そういうときに、なんか笑顔でへんな希望をもたせる代替医療屋が近づいてきたら、コロっといってしまうのではないか、などと思う。




で、3ヶ月ほど前、また抗がん剤が変わった。

今度の薬は、数年前に認可されたばかりで、はじめは肺ガンにつかわれており、母のガン(卵巣ガン)に使われるようになったのはごくごく最近であり、

母の主治医は初めて使うらしい。

「高額の薬ですけど、保険が利くようになりましたからね」と説明を受けた。




幸い、母には向いていたのか(抗ガン剤の向き不向きは、その人の病状やら体質やらガン以外の持病やらによって千差万別らしい)、

最初の投与のときは、若干副作用が重く、体重もかなり減り、心配もしたが、

その後は、当初のときほど副作用が重くない様子で、血圧も安定し、なにより腫瘍マーカーの数値がよい。

で、食欲も旺盛で、下手したらガンになる前よりあるんじゃないか?というくらいになり、実によく食べている。

なのに体重は増えないようだ。

よく分からないが、ものすごい勢いで体内のがん細胞を殺しまくっているのかもしれない。

この夏も、暑い暑いといいながら、友人と映画見に行ったりしている。




というわけで、医学進歩は、はなはだありがたい限りなのだが、請求の明細を見ると、やはりいろいろと考えてしまう。

母の抗がん剤治療には、1回60万円以上の金が注ぎ込まれているのだ。

ところが、後期高齢者である母は、高額医療費免除勘定に入れれば、実質1万5000円程度しか払っていない。

この数字をみると、ここ数年、ほとんど医者にかかったことのない自分健康保険料が「高い!」などという気分は、吹っ飛ぶ。

こんな風では、確かにこの国は医療費でつぶれてしまうのではないか?と思わないでもないが、

そんなマクロな疑問を、目の前の親の病気というミクロな大問題を前に考えていられるほど、自分大人物ではない。




今の抗ガン剤も、いつまで使えるのかよくわからない。

一般論としては、どんなに長くても2年がせいぜい、らしい。

まあ、まだ使用例がさほど多いわけでもないので、医者もよく分かっちゃいないのだが、いずれ限界がくるのは明らかだ。

そこで、また新しい薬が出てきて、今度は1回100万(自己負担は2万数千円くらい?)みたいなことになるのかもしれないが、

そうなればまた、日本医療制度感謝して、淡々母親のことを見守ることになるのだろう。





なお、ちょっと話は変わるのだが、素人ながらに母親とその周辺にいるガン仲間をみていると、

今のところガンに特効薬は無いのだが、



1 日ごろから「ガン以外」は健康であること

2 食生活がちゃんとしていること




が、かなり大事なのだろうなと感じさせられる。

大体、ガン以外に持病があったり、肥満だったりする人は、正直、ガンになってから生存年数が短いようだ。

治療には体に負担がかかるので、「健康(ガン以外)」でないと絶えられないものらしい。

幸いにして母は、患う前、年齢の割には健康診断の星が格段に少ない人であった。


あと、やっぱり食事が偏った人や、食欲が無くなった人は、どんどん衰弱していく。

その辺は母も思うところがあるらしく、毎日時間をかけて野菜ジュースつくったり、いろいろ献立考えては買い物に行くのが

ちかごろの生きがいになりつつあるようだ。



はいえ、そんなのは対症療法で、結局は高額な薬を主軸とする治療に頼っていかざるを得ないのが現状なわけで

これから先、どのくらいの期間にわたって、どれくらいの金額が母の命に注ぎ込まれていくのか、

できるだけ考えないことにしている。



(2016/08/24)

追記書きました。

http://anond.hatelabo.jp/20160824212145

邦画が詰まらないのは予告編が悪い

見てない奴が詰まらないって言ってんだからそういうことかと思う。

あんまり覚えてないけど覚えてるのではエヴェレストのキレてたおばちゃんがひどい。たぶんエベレストに登る映画だと思うんだけど「どうして私たちがこんな目に合わなければいけないんですか」みたいなことを叫んでた。エベレストと言えば言わずと知れた世界一の山でド素人でも過酷なことは知ってる。認識甘すぎなんじゃないの?と思ってしまう。いやしかし仮にもエベレストに登ろうとする人がそんな甘い分けないのでもしかしたらヤクザとかにたかられた可能性もある。なんの映画なんだよってなってやっぱり見る気は起きない。

トゥーヤングトゥーダイ面白そうだと思ったけど延期してタイミングも合わず見なかった。でも延期したのが国民配慮的な理由なんでまさに邦画が詰まらないのしか出来ない理由なんじゃないかとも思う。

あと俺はキレ芸と顔芸が嫌い。

白米でも粟でも稗でもいいんだけど…

藤島じゅん先生が『シン・ゴジラ』を白米に例えて、「みんな粟とか稗しか食べたことないの?」と『シン・ゴジラ』絶賛の空気違和感を唱えて炎上した1ページ漫画通称『粟と稗』。

シン・ゴジラ』を白米に例えた上で、『いま、会いにゆきます』を酢飯の上に中トロが乗った握り寿司に例えるのはいかがなものかと思う以外は、単に「個人の感想です」としか言いようがなく、絶望的にセンスが合わなかったんだねとスルーして差し上げるべき案件なわけですが、悲しいかな今やハリウッド版を超えるヒット作としてマスコミ様にも認定された『シン・ゴジラ』を称えることは大正義となり、『シン・ゴジラ』を称えないものヒャッハーされて輸血袋にされて当然と信じるウォー・ボーイズの皆さんによって血祭に挙げられてしまいましたとさ。本当に怖いのはゴジラでなく(以下略

というのは前置きで、その『粟と稗』へのアンサー漫画として発表された直江春巻氏の漫画https://twitter.com/harumaki_naoe/status/767142043575422976)が、「すばらしい!」「これが読みたかった!」と大絶賛RTされまくってナウなヤングの間で話題になっているのは、正直どうよどうなのよ? 思わざるをえない。

この漫画ネーム構成があまりにも雑というか稚拙すぎて、プロフィール漫画家と描いてあるのを見るまでは素人作品だとばかり思っていた。せいぜい漫画家にあこがれる小学5年生がじゆうちょうに描いた漫画くらいのレベルではなかろうか。いや、一線のプロ活躍する漫画家がその年代ノートに描いていた漫画もっと上手いのだけど。表現力や構成力という点で比較すれば『粟と稗』の足元にも及ばないといえる。ぶっちゃけ作者が何を主張したいかが上手くまとまっているとは言いがたいので、編集者ネームボツで描き直しを言い渡されてもおかしくない代物である

正直、これを「漫画には漫画でアンサーを」といって出すのは黒歴史生産以外の何物でもないし、「すばらしい!」「よい作品!」と大絶賛している諸兄に置かれましては、本当に『シン・ゴジラ』の素晴らしさを評価できるだけの審美眼をお持ちなのかと問いたい。問い詰めたい。作品好き嫌いなんて個人個人の嗜好に過ぎないことに熱くなって、同調圧力よろしく寄り集まってなんでもかんでも持ち上げていると傍目に恥ずかしいことになったり、刃とかはちまとかnetgeekとかに付け込まれて踊らされてアフィの餌になるんだよ。

自分が好きなもの他人が嫌いだったり、逆に自分が嫌いなもの他人が好きでいることを許せない人は、何がどうなればいいんだろう?

そこに誤読解釈の取違いがあるのなら、それはまっとうに議論を交わせばよいだけの話ではないか。そうして初めて作品理解が深まるというもので、議論とは相手を叩き潰すことだと勘違いしているブルーヒップなベイビー達は、3年ROMってろと言いたい。おっと勘違いするなよ? 稚拙意見は口に出すなというわけではないからな。意見をぶつけたけっか、自分の考えが間違っていたと気づくこともまた議論からな。SNS自由トークアベニュー、恐れずに発言するといい。ただし発言には責任が伴う。その責任の大きさはフォロワー数には関係ないことをよく肝に銘じておいてくれ。

最後になんでこんなフランク文体になったのかよくわからないが、とりあえずいいたいことは、好きにすればいいじゃないってことだ。

2016-08-22

はてなーに限らず体験者にならないかダルビッシュ説教する素人、みたいな頭の湧いた奴が出現すると考えている。

答えはとてもシンプルなところにたどり着くだけ。複雑化してごちゃごちゃ言っても無駄

2016-08-21

貧困JKNHK捏造という風潮

があるけど、JK側の自己演出なのではという気もする。

報道しろバラエティしろ素人を取り上げる番組ではその素人が嘘をついていないかどうかをかなり気にして番組を作るらしいんだよね。

なんでかって言うと、「嘘をついてでもテレビに出たい」っていう層の人ってけっこういるらしくて、

そういう人たちがテレビに出るために自分キャラを誇張したり創作したりしてしまうんだと。

なので今回もJK側が自己演出してしまい、NHKがそれを見抜けなかったのでは、と思った。

いくらなんでもNHKが自らそんな危ない橋を渡るとは考えにくいから。

最近Google検索結果(アフィ)

最近Google検索結果に不満を覚えるのは自分だけだろうか

どんな単語を調べても同じようなサイトが表示されるのだ

これを見た人もなんでもいいから実際にGoogleで調べて欲しい

病気のことでもいい仕事のことでもいい趣味のことでもいい

大体同じようなサイトトップサイトとして表示されないだろうか

トップサイトに表示されるのだからさぞ立派なことが書いてあるのだろうと思っていると

所々に目がつく広告リンク・使われている画像は誰かも知らない日本人外人ドヤ顔をしてたり変顔をしていたり

そもそもその画像に使われている人自体同じような他のサイトでも見たことがある・箇条書きに物事を書いて最後にまとめ(高校生が出すレポートかよ)

書いてあることがスカスカなのだ 調べたいことに対して具体的なことが何もかかれてないのだ

普通検索結果としてトップに表示されるのは病気であれば病院サイト仕事であればリクナビ等のサイトが表示されるのが正しいのではないか

なぜ素人がそこらに書いてあったことを適当にまとめたサイトトップで表示されるのか不思議でならない

何か調べる際にこれらのサイト個人的邪魔しょうがない(嫌なら見るなと言われればそれまでだが)

アフィリエイトという言葉流行りだしてからこの手のサイトが急激に増えたように思う

自分は金を稼げるのならどんな方法で稼いでもいいと思う

ただどんな形であれ情報を発信するという立場であるなら少しでも間違いのない正しい情報を発信して欲しいと思う

ここ数年であまりに同じような検索結果が顕著に目立つので不平不満をつらつらと書いた

このようなサイトが表示されないような検索エンジンがあれば誰か教えて欲しい

2016-08-19

飛田新地童貞を捨てた男の末路

飛田新地童貞を捨てた俺の哀れな末路を語ってみる。

  

20歳まで童貞だった。ほんとに辛かった。

中学時代ほとんど童貞で、学年のほんの数名が非童貞

彼らはヒエラルキーの頂点に立っている。

 

高校になると状況が変わってくる。

自分場合は共学だが進学校だったので、そこまで男女交際は活発ではなかった。

しか高校2年くらいから非童貞が増えてきた。

焦りを感じつつも、まだ大丈夫自分を納得させる。

部活勉強言い訳恋愛から逃げていた。

 

だが部活勉強も真面目にやっていたわけではない。

ずっと補欠で一度も公式戦に出たことはなかったし、第一志望の大学には落ちた。

そして彼女を作ることすらできず、いや女の子デートをすることすらできず高校卒業した。

 

大学入学

はじめて恋をした。アルバイトの同僚だった。福田沙紀に似た可愛い子だった。 

慣れないながらも一緒にバイトから帰ったり、メールでやりとりをしたり。

ほんとに楽しかった。

ある日、一緒に帰っている最中、思い切って告白した。

  

めちゃくちゃ引いていた。

告白タイミング唐突だったし、自分アプローチもウザかったのだろう。

「友だちとしてしか見てない」と言われ、あっさりフラれた。

死にたいと思った。

それが19歳の冬。

  

さすがに19歳になると、周りから童貞が減っていく。

辛かった。コンプレックスしかなかった。

自分より年下のやつが、どんどん童貞卒業していく。

一方自分童貞で付き合ったこともない。

やがて20歳を迎えた。

 

「とにかくSEXをしたい。SEXをすれば変われるかもしれない。」

 

その一心だった。

もうプライドもなかったので、風俗童貞を捨てようと決めた。

ネットでいろいろと調べた。

ソープならSEXができ、デリヘルホテヘルSEX禁止らしい。

SEXができないと意味がない。ではソープにしよう。

いざ予約をしようとするが、ヘタレ自分はなかなか電話ができない。

何よりパネルマジックが怖かった。

せっかくの童貞卒業なので、やっぱり可愛い子とSEXしたい。

さらに調べたところ、楽園を見つけた。

 

そう、飛田新地だ。

20分1万6千円、顔を見て選べる、SEXあり、予約不要モデル並みがゴロゴロ

これだ。

 

覚悟を決めた俺はバイト代を下ろし、飛田へ向かった。

そこはまさに楽園だった。

モデル風、アイドル風、ギャル風が軒並み揃っていた。

今まで縁のなかった、こんな可愛い女の子とたった1万6千円でSEXできるというのが、童貞には信じられなかった。

迷った末、篠田麻里子の子童貞を捨てることに決めた。

 

金を渡し、服を脱ぎ、フェラ

そして、騎乗位での挿入。

一瞬だった。

 

こんなものか、と思った。

だが同時に、達成感を覚えた。ようやく男になれた気がした。

 

そして俺は風俗にハマった。

金さえ出せば、どんなタイプの女でも抱ける。

当時、サークルもしておらず、友だちも彼女もロクにいなかった俺はバイトばかりしていた。

趣味特になかったので、バイト代が100万円近く貯まっていた。それを全部風俗に突っ込んだ。

飛田モデル系やギャル系といったタイプを一通り抱くと、次は松島新地信田山新地にも行った。

新地に飽きると、ピンサロホテヘルデリヘルソープ・M性感。

それにも飽きたらず、シンガポールゲイランと香港の141に行った。

長かった童貞時代反動

そうとしか言いようがないくら風俗にハマった。

そんな豪遊の前に、100万の貯金なんぞあっという間に飛んだ。

 

だがいくら風俗で遊んでも、自分素人童貞であるという事実からは逃れられなかった。

素人童貞を捨てたい。

 

実は風俗にハマりながらも恋はしていた。

何人かの素人女の子とご飯にいき、セオリーにならって3回目のデートで付き合ってほしいと告げた。

だが全てフラれた。

たぶん自分には人として、男として、魅力がないのだと思う。

何か大事ものが欠落しているのだと思う。

から普通に女の子と付き合って、素人童貞を捨てるという考えは諦めた。

 

次に目をつけたのが出会い系だ。

ありとあらゆるナンパ本、ブログ、商材に目を通し、トークエスコート術を学んだ。

なんかの商材に書いてあった通り、愚直にジムに行き、体を鍛えた。

はじめこそ不発だったものの、徐々に成果が出始めた。

素人初体験相手は年下のOLだった。

OLといっても高卒就職してるので、19歳だった。

当時俺は22歳だった。20歳飛田新地童貞を捨て、2年かけて素人童貞を捨てた。

 

その後も続々と出会い系経験を重ねていった。

ナース保育士JD......

共通するのは全てワンナイトで終わったということだ。

恋愛に発展することも、セフレになることもなかった。

 

1人だけ、合コンで知り合って彼女ができたが「つまんない」と言われ1.5ヶ月でフラれた。

やっぱり恋愛に向いていないのだと悟った。

今、俺はアラサーだが、たぶんこのまま彼女を作ることも、結婚をすることもなく、一生を終えるのだと思う。

 

飛田新地童貞を捨てたことは後悔していない。

多少の自信になったし、何なら飛田に行ってなかったらアラサーの今でも童貞だったかもしれない。

ウジウジと童貞であることに悩んでいるくらいなら、飛田なりソープなりで童貞を捨てた方がよいと思う。

童貞であることにメリットはない。

だが、それと引き換えに、何か大事ものを失った気がするのだ。

 

http://anond.hatelabo.jp/20160819013522

ホリエモンもそんなこと言ってたな。

はいえ、あのレベル金持ち男の場合風俗なんて公共物じゃなくて、

素人美人女と愛人契約することなんだろうけど。

2016-08-18

http://anond.hatelabo.jp/20160818230823

これだから素人は。

ティッシュコンビニの袋に納豆のパック(等の死んでも開けたくならない物)と一緒に入れて捨てるんだよ。

流すつもりならトイレトペーパー。

http://anond.hatelabo.jp/20160818204221

素人がだーだー言ってることを真に受けない感性必要

2016-08-17

テニス全然わからんけど、たまたまやってたにしこりメダルのかかった試合みてたら、

にしこりラリーで勝つたびにNHKアナウンサーが「集中していました!」って何べんも言うてた。

なんやそれ!にしこりがうっかり集中でけへんでよう失敗する子みたいやんけ!……そうなんやろか?

でもサービスエース取っても「にしこり集中していました!」って、そら集中するやろ!サーブなんか素人目にもめっちゃ大事そうやん。

粘って打ち合ったけど負けたときも「にしこりも集中していたんですが……」って言ってた。

集中すればホントはデキる子なんです、やればデキる子なんですってか?

アレなんやねんホンマ、知らんだけで脳波計かなんかつけとんのか?

[]田中相「その娘、武蔵」全3巻

富士山さんは思春期富士山さんとおもいっきかぶる主人公

でも恋愛はメインではない

バレー部とりま人間関係がメイン

作者が専門じゃないかしょうがないけど

主人公スーパー中学生バレーボーラーだったけど、型にはめられたような部活人生に嫌気がさして高校ではバレーをしないことにする

しかしひょんなことからバレー部に入ることになったが、そこは人数ぎりぎりで一人は素人

さあどうなる?

というのがとっかかり

主人公バレーをやる意味部活をやる意味に目覚めていく話、といってもいい

3巻読んでて、なんかこれで終わりそうだなあと思ったらほんとに終わってしまった(3巻で終わるって知らずに読んでた

まあもう作者がこのマンガで書きたいことは全部書いたんだろうなって感じはしたから、消化不良、物足りなさはそこまではない

でも1巻で考えてた、復活したエースが、持ち前の竹を割ったような性格もっとばんばんいろんな慣習とかをぶち破ったりしていく黄門様的なものかと思ったら全然違った

しろ武蔵がメインだったの1巻だけで2巻以降はそんなに出てこないし印象もない

トータルで見るとタイトル詐欺と言ってもいいくらいだと思う

千年万年りんごの子ときよりも絵柄が九井諒子に似てた気がした

千年万年りんごの子も3巻で終わったけど、あっちは微妙なとっつきづらさと消化不良感、純文学感があったから、個人的にはこっちのほうが好きだな

あっちはマンガとしてすごかったのかもだけど、何度も読みたいと思えるような感じじゃなかった

巨乳なことがまったく触れられなかったのが逆にエロかった

素人が見るものにそんな事を期待してる方が悪い

技術的なこととか

そんなこと求められてないか空気読んでコメントしてるだけだろうに

そんな事もわからんのか

http://anond.hatelabo.jp/20160816234706

2016-08-15

ロークオリティでも素人自由な発想でやってるのが一番面白い

ビジネスが絡んでくると途端につまらなくなる

定石に乗っかってる感がすごく面白くない

2016-08-14

http://anond.hatelabo.jp/20160814164822

素人がだーだー言ってることを真に受けない感性必要