「好きな人」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 好きな人とは

2017-01-18

極右ファシスト殺人鬼安倍晋三自民党は「タバコを吸わない奴は皆殺し」と飯島勲を通じて発表か

極右ファシスト殺人鬼安倍晋三自民党は「タバコを吸わない奴は皆殺し」と飯島勲を通じて発表か。ろくでなし 今すぐやめろ フジテレビバイキング12・2の放送で13:40頃「タバコを吸ってる人は自殺しない」と、いかがわしい情報を流していた。自殺したくなかったらタバコを吸えととれる暴言タバコを吸えない人は**ということか。小中学生高校生など、いじめに遭っている人はタバコを吸って我慢しろともとれる内容。安倍総理自民党の手下であることから安倍総理自民党は、たばこを吸うよう国民強制するつもりなのではないか



それとも安倍自民党不倫政務官中川郁子病院へ逃げ込んでたばこスパスパ吸って怒られたことをごまかすためか。

















さて、そんなこんなもあってフジテレビに抗議することもあります



フジテレビに抗議の電話 まとめ 一部訂正

視聴者A「OOOOのニュース番組安倍総理に媚びまくってますが、安倍総理って戦争好きな人ですよね。」

フジ意見はお伝えしますが、こちらから見解を述べることはありません。」

視聴者A「わかりました。では、OOOOOOO(安倍に媚びる内容について)ということで抗議します。」

フジ「わかりました。お伝えさせていただきます。お電話ありがとうございました。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

別の日

視聴者A「OOOOO、という番組、というか、ニュース全部、今日もまた安倍総理自民党に媚びてましたね。」

    「会長の日枝さんは安倍総理ゴルフに行ってました。しか台風が来てる時でした。日枝会長安倍総理とは何か関係があるのではないですか。」

フジ  「会長とは何も関係がないと思いますけどーーー。」

視聴者 「え?そちらの見解は述べないんじゃなかったんですか」

フジ  「・・・・・・・・・とにかく関係はないと思いますけど。」

視聴者 「え?でも安倍総理とは、台風が来た中でもゴルフするんでしょ。そもそも台風が来て大変な時に安倍首相ゴルフなんてしてていいのかとも思いますしかもその点も報道しないフジテレビ問題だと思います。もちろん他局のニュース問題だと思い・・・

フジ  「だったら、うちの日枝が台風対策対策のために、対策本部を立ちあげ、台風対策しろとおっしゃるのですか」

視聴者 「そうは言ってないでしょう。・・・・」

おじさんへ

色々叫ぶよりさ、小さな一歩さ。とにかく行動すること、したことに意味があるし、それが身になるから一番いいと思っているんだ。会社にいるんだよ、色んな意見を出してあーでもないこーでもないと言う理論好きな人が。でもその人は何一つ行動しない。口だけの人。まぁ口にすれば「じゃあやって。」となって面倒だし、責任も出てくるから嫌なんだろうね。でもそこを端折ると何も得られないというのが僕の体感。人って頭で考えているだけでは限界がある。限界があるから行動して確認するし発見出来ることもある。そもそも頭の中で全て完璧に完結出来るのだったら、人類もっとより良いものとなっていたはずだと思うけどね。それが出来ないから行動して体感して変革するという作業必要なのだと思っている。つまり何が言いたいのかと言うと、自分デスクパソコンでずーっとヤフーを見ていても何も変わらないよってこと、おじさん。

半濁音の魔力

ペペロンポップポポンチュ緑川、ってキャラがいるんだけど面白い名前だよね。

オッパッピー、ってネタもあった気がするし、芸人は詳しくないけど半濁音を決めゼリフに組み込んでるの、意外とあるんじゃないかな?

つい最近ペンパイナッポーアッポーペンなんてまさにそれだしさ。

あすかりんのこぜにかせぎって番組でも荻野可鈴が「ポスカピンク」の語感がツボにハマってずっと言ってたし。

多分、箸が転んでもおかしい年頃だとより半濁音のおかしさにセンシティブに反応できたりするんだろう。

でもPPAP反響を見るに、どの年代でもある程度半濁音フレーズ面白さを感じられるのではと思うね。

ああ、箸が転んでもおかし世代とも少し違うのかも。

うんことかおなら下ネタが大好きな人種いるでしょ、どの国でも。

その音から来ているのかもしれない、半濁音の魔力は。

http://anond.hatelabo.jp/20170118135253

そんなニッチもの好きな人だったら誰に言われなくても映画行くだろ

二次元でも三次元でも気になること

二次元でも三次元でも誰かを好きになることは当たり前のことで、誰かと誰かのカップルが好き、応援したいまではよくわかる。

ただ、誰かと誰かの、いわゆる18禁行為をしている所を見るのが好き、というのは未だによくわからない。ただそれを好きな人の前で言うのもよくないのでここで聞く。

多分自分が苦手な理由は本人らの目の前で見ている感覚になってしまって罪悪感しか感じないからだけども(前に誤って見た時、嫌い等という感覚よりもごめんなさいと思って、誰に謝ってるんだろうとなってしまった)、好きと感じる人の好きな理由を知りたい。

2017-01-17

私がダンオタになった理由

私はダンオタである

一年前の今日、某テーマパークに行きパレードに出演している男性ダンサーを好きになった。

ダンオタというのはテーマパークダンサー好きな人たちのことで、だいたいどこのテーマパークにもいる。夢の国にも、関西映画の国にも、忍者村にだっている。

流行りの服装で一眼を持ってショーやパレードを待っている女の子がいたら、ほぼダンオタだと思って間違いないだろう。

では、何故どこのテーマパークにもダンサーオタクはいるのか。それは私がのめり込んでしまった起因でもある。

ダンサーは、パレードの主役じゃないからだ。

一般的テーマパークには多くのキャラクターがいて、ショーやパレードの主役はそのキャラクターたちだ。

ミッキーキティちゃんエルモアンパンマンなどなど、テーマパークで行われるショーの主役は彼らであり、彼らを中心に物語が描かれる。

キャラクターだけいればショーは成立するのでは、そう言われればそれまでで、最もその通りなのだが、テーマパークの広大な敷地のすべてにキャラクターを配置することはまず不可能だろう。そして、それが可能だとしても、絵面は寂しくなりそうだ。

そこで、テーマパークダンサーが現れる。主役のキャラクターを引き立て、ショーを盛り上げる。あくまでも、引き立て役であり脇役なのだ

なら、どうしてそんな脇役にオタクがつくのか。

私は元々ゴリゴリジャニオタだった。月に一回は何かしらのコンサート舞台に行き、自担くんの出演舞台は全通もした。チケットいくらかかったかはもう想像できない。大学生の時ですら、年間3桁の額を使っていた。

自分の服や化粧、食費は最低限で、バイトをいくつも掛け持ちしていたし、友達ゼミ飲み会には一切参加しなかった。今思うと、悲しすぎるキャンパスライフである

しかし、それでもよかった。365日のうち300日はどこかで踊っている自担くんが大好きで、彼を見に行けるなら他のことな必要なかった。

どうして自分自担に対し盲目的でいて、そこまで必死に頑張れていたのか理由は分かっていた。

私の自担は、Jrだったからだ。

ジャニーズJrというのは、デビューしている先輩もしくは後輩のバックで踊っているダンサーのことで。Mステなんかで嵐が歌っているとき、やけに背景がうるさいなと思ったことはないだろうか。そういうときバックで踊っているのがJrだ。

Jrでいる間は事務所をいつ辞めるのかは自由で、昨日までいたのに今日はいなくなっているということはザラな世界だ。しかも、いつ辞めるという知らせは一切ないどころか、辞めたかどうかすらはっきりと分からない。

そんな儚い存在ジャニーズJrが目指すものはみな一様にデビューだ。CDデビューをして初めてJr卒業する。それまでは、バックダンサーという立ち位置しかなれない。

そう、コンサートの主役を引き立てる脇役なのだ

長くJrをやってデビューすると、こう言われがちである、「Jrの方がよかった」。せっかくデビューして事務所を辞める心配がなくなって、なおかつCDを買ったりコンサートツアーをやったり、活動する場所はどんどん増えていくのにだ。そして、何より夢にまで見た主役になる。

しかし、広いステージの真ん中でマイクを握る姿より、ステージの片隅で踊っている姿の方が良かったと思えるのだ。

世の中、なんでもそうだと思う。漫画人気投票で主役よりも脇役の方が人気なことは多いし、コンテストで優勝した人よりも審査員特別賞の人の方が売れたりする。真ん中に立ち、スポットライトを浴びることだけが魅力ではないのだ。

ライトが一切当たらない暗がりを見ている人はいて、その暗がりにいる脇役を見つけたときは何とも言えない優越感がある。主役は誰にだって見える、というか見せるためにいる。主役が見えることは当たり前で、見えたときの感動はそう大きくない。

大勢の人が主役を見ている中で、私は脇役を見ている、私だけが脇役の演技を知っている。その感覚が常に私を頑張らせていた。

Jrは夢を持つ、目標を持つ。その誰にも見えない夢を私は応援たかったのだ。

Jr好きな人がみなこんな理由応援しているとは限らない。たまたま私の自担舞台仕事バックダンサーが多かっただけで、バックにつかずテレビに出て活躍しているJrの子もたくさんいるし、そういう子のファンは違う感覚を持ち合わせているはず。

ただ、少なからずこういう感覚もあるということだ。

そして、件のテーマパークダンサーだが、彼らもまるでジャニーズJrのようだなと私は感じた。

テーマパークという枠に囚われ仕事を与えられ、主役になることを夢見ながら脇役として仕事に徹し、いつの日か音もなく目の前から消えていく。

誰かに気づいてもらいたいと思いながら懸命に踊る姿は、見た人の胸にそれは刺さるだろう。

私の場合も、「笑顔かわいい人だなぁ」と思って見ていたら目が合って、手を振ってもらったのが始まりだ。「見つけた」「見つけてくれた」の瞬間である

そんなこんなで、テーマパークダンサーJr担の性癖に見事にジャストミートした。

皆が皆、同じような気持ちダンオタをやっているとは思わない。ダンスが素敵だったから、顔がかっこよかったから、理由は人それぞれだが、ショーの脇役を見て好きになった境遇は同じなはず。

まり脇役脇役いっていると怒られそうなのだが、ダンサーもショーの重要な一部だということは分かっているので悪しからず。

そんな私も盲目的にテーマパークのしきたりを守りながら追い続け、今現在は顔と名前を覚えられているところまでいった。パレード最中に目が合うと「あっ」という顔をされ、今も「見つけた」「見つけてくれた」の関係は続いている。しかし完全にその立場は逆転し、今は私が見つけてもらう側になっている。なんでもそうだが、オタクが優位でいられるのは一番最初、好きになった瞬間だけであるから、これはもう致し方ない宿命だ。

これは私事だが、ダンオタというのはジャニオタに比べれば懐に優しい趣味だが、ダンサーというJrよりも一般人に近い存在オタクをしている性質上、メンタルが抉られる事案が多いなと感じる。距離が近いため、手紙に書いた内容が次の日のパレードに全てダイレクトに反映されるのだ。そのレスポンスの速さたるや、自動返信サービスかと思う。

ファンサされたり、干されたり、機嫌の良い悪いですぐ態度をころっころ変える一般人に振り回される毎日だが、それでも楽しくてやめられずに1年経った。

ちなみに私の自担くんは今もJrだ。デビューはもうできないだろうと言われている。

脇役だろうとなんだろうと、私は好きな子はいだって主役だった。

スポットライトを浴びることを夢見て踊る姿は、誰よりも輝いていたし、この子を好きでいることは自慢だ。

Jrテーマパークダンサーも、儚い存在だけど何よりも強い存在感を放つ。それが人を惹き付ける魅力なんだと思う。

自担くんは今日劇場で踊っている。テーマパークダンサー今日パレードに出演している。

きっと、今日も誰かの主役になりながら。

インターネット名物自分が嫌いなもの好きな人間は即効トンデモ認定」が今日も炸裂してて味わい深い

なんとなく傷ついてることを察して、遊ぼうよって連絡くれたのはこれで2回目。

1回目はただ気を使える人だなあって思うだけだったけど、

2回目は遊ぼうって言葉が、傷にストンと入ってきて、あっけないくらい一瞬で好きになってしまった。

 

相手はきっと私のこと友達しか思ってないし、恋愛になることは無い、と思う。

出会ったきっかけはオンラインゲームだし。

オンゲ恋愛なんて今では普通かもしれないけれど、たぶん相手は抵抗がある人、だと思う。

何度かオフで一緒に遊んでるし、毎日VCで仲間内で楽しく話してる。

でも所詮オンラインゲーム出会ったフレンド。友達とは、少し違う。

 

毎日VCに顔を出すのをやめて、距離をおいたら冷めるかもしれない。でも、突然VC繋がなくなるのって不自然だよね。

なんて、建前言い聞かせてるけれど、本当は毎日喋りたい。

フレンドでいたい。好き。友達がいい。恋人になりたい。

今までの恋愛は、好きな人を振り向かせる自信があった。絶対に行けると思った人しか好きにならなかった。

けれど今はこの関係が壊れるのが怖い。なにひとつ自信がない。

突然恋に落ちてしまった。完全に予想外だった。

苦しい

2017-01-16

ランキング嫌い

普通に人間的に好きな人がいい

条件で選ぶって終わりがないし

いつだって序列の、誰かの下

選んだ相手には失望がつきまとい

選ばれた自分妥協産物という意識から離れられない

から、好きになって結婚たかった

自分にとって特別な誰かで、相手にとっても特別自分でありたい

子供っぽい、夢見がちだ、甘いと言われても

自分ゲーム全般に疎い任天堂株ホルダー

周りにもゲーム好きな人間はあまりいない(と思う、話題にしないだけかもしれない)。

から任天堂ゲーム業界の中でどんなポジションにあるのかとかゲームユーザーからどういう評価を受けているかとか、

通り一遍情報以上のことは知らない。

ただ、はてな匿名任天堂について熱い書き込みをしている人が多いことを見ても社会的な関心度がとんでもなく高い会社

であることは分かるし、「社会的な関心度がとんでもなく高い会社だとみんなが思っている」会社なのは確かなので株の売買はしている。

短いスパンで傾いたりしない(であろう)会社の中ではボラティの高さは捨て難いものがあるし、何かきっかけがあった時の

瞬発力から株式投資というか投機面白さを味わえる。

ただ、基本的現物のみ。

信用で目一杯とかさら二階建てとかは考えただけで恐ろしくて無理。

このへんが素人たる由縁なんだろうな。

青木

青木率みたいなオカルト指標好きな人たちって、なんかすごくわかりやすいな、と。

2017-01-15

この生活がなくなってもいいです。

住む場所仕事場から遠くてもいい。

お金がなくたっていい。

六本木で遊べなくたっていい。

服も買えなくたっていい。





ただ、好きな人のところにいたいです。

2017-01-13

何かが優れているから好き、というのは危ういもんだな

さらに優れている人を見ると、自分好きな人を見窄らしく感じてしま

挙句に好きじゃなくなってしま

2017-01-12

嫌なやつ

同僚の女性への接し方に悩んでいる。

彼女は社内で一番若い。加えて女性が少ない。

何もしなくてもチヤホヤされるわけだ。

抜群に可愛いとか、美人だとかいう事でもない。むしろ地味な方。

先日、彼女と飲む機会があった。

お互い愚痴だとか、プライベートな話をして盛り上がった。

その中で、彼女がとんでもないクソビッチだと知った。

彼氏がいるのに、SNSで知り合った男と毎週取っ替え引っ替えで遊んでいるとの事。

ただ、肉体関係はないらしい。嘘か本当かは知らないし、興味もないが。

本人は猫をかぶって仕事をしているんだと、自信満々に教えてくれた。若いからチヤホヤされてて、わがままも言えるし多少は甘えられるラッキー!と。

そう思って相手に接しているんだろうなというのが滲み出ているから、隠しきれていない気もする。

そんな彼女から相談があるとLINEが来た。

内容は、彼氏以外に好きな人が出来たかも…なんてありきたりなやつ。

自分も昔、そういう経験があった。

彼女よりもずっとクソな生き方をしてたから、浮気なんて意識しないくら自然ものだった。

一応今はまともな考え方になったし、大人として意見を言った。

でも、それは正解じゃないことは分かってる。

そもそも相談じゃないんだから、真面目に答える方がバカ

彼女は男に困らない自分を認めてもらいたいだけ。

乗り換えちゃえばとか、どっちも美味しいとこ取りしちゃえばとか、気持ちいいことを言ってほしいんだ。

わかる、すごくわかるよ。

自分もそうだったから。

でも言わない。

性格いから。

いつか躓いて痛い目見るの楽しみにしてるんだもの

年取るってやだなあ。

若いっていいなあ。

夫以外に好きな人

結婚前に浮気した。今の夫と同棲中だった。その頃から夫に養ってもらっていた。

何と無く寂しくて何と無く浮気した。相手は奥さんも子供もいる人だった。先の無い関係のハズなのにお互いどんどんハマっていく。

冗談だろうけど、彼は私を囲うと言いだした。私は愛人になる程その人を好きではなかった。徐々に距離を置いていって私達の関係は終わった。

その人の事は今でもたまに思い出す。今でも好きでドキドキする。会いたいかと聞かれれば会いたくはない。歳をとってしまった姿を見られたくないから。

夫と子供には絶対に言えない。言ったら許してもらえないだろうから

これを許してくれたら、私は彼を忘れて夫を好きになれるのに。

から夫は私の一番好きな人にはなれない。

本当にごめんね

やっぱ好きな人とのLINE楽しい

今まで特に嫌いでもないけど特別好きでもない人と付き合っていた。

たまにデートしたりもするけど、連絡とか普通にコミュニケーションLINEを利用する。

そしたらまあ面白くない。不快感はないけど、なんかどっちも遠慮しいしい話してる感じ。

付き合ってても楽しくないから先日別れた。電話で二時間半話したのち、「もうお風呂入るから」で終わらせた。

電話だってLINE無料電話だよ。普通電話金かかるし。

で、最近好きになった人がいるんだけど、やっぱり何気ないLINEでもすごく楽しいのよ。

これ好き?ってお互いのおススメ提案してみたり、冗談言いあったり。

LINEがないと知り合いとの交流ができないから仕方なくインストールしてたけど、もういまめちゃくちゃLINE開くのが楽しみになってる。

連絡ツールなんて面倒くさいと思ってた。なんでみんなあんなに楽しそうなのか分からなかった。

いいね。やっぱ好きな人とのLINE楽しいわ。

2017-01-11

ヘイトクライムに走りやす日本人と「負の国際化」

日本人ヘイトクライム賛同する人が増加しているニュース

こういうのを見ると反射的に「品がない」と思ってしまう。

差別好きな人って、どういう人生を送ってきているんだろうか?

自分の周りに、差別好きな人はいない。差別と言ってもゆるいいじめみたいな程度だ。

周りにいないどころか、ヘイトにはしる思考もわからない。

憎悪に走ったところで、何も解決しない。疲れるだけで、コストに見合わない。

そもそもそれほどの怒りが湧いてこない。

それは自分いい大学、いい会社、いい家庭、いい故郷という人生を送ってきたからんじゃないかと思う。

ヘイトクライムに走る人がいるのって、底辺だったり、元不良だったり、やはり暗い世界を感じられるところだ。

環境の差、教育の差、生活の余裕の差だと思う。

となるとこれは、排外感情が既に日本人が輸入してしまったと言うことなのかもしれない。

私の記憶する限り、排外運動はここ数年日本で発生したばかりのことだ。

国際化が進む一方で、心が荒んだ人間が、ヘイトに走るようにある。

十分な生活ないし教育を受けていないと、自然科学的な論理思考が出来ず、ヘイトに走るようになってしまう。

そう考えるとヘイトクライムをしている人っていうのは「国際化問題当事者」であり、外国人差別を見ると、社会の歪みが見えてくる。

http://anond.hatelabo.jp/20170111193752

FFSの作者の永井守は自然なんて全部ぶっこわしてしまえって趣旨のこと言ってたよね。

人間が好む自然ってのは、腐りかかった下枝おとした林のなかに完璧に整備した目を瞑って歩いても躓くことのない遊歩道があるような、いわゆる自然テーマパークのこと。

東山枯山水なんてその最たるものだね。



本当の大自然なんて、別に海外に行かなくともちょっと山ん中入りこみゃすぐそこにあるのに、足元が危ないだのクマがでるだの適当理由つけて絶対に踏み込まない。

彼は、そんな使えないものは全部ぶっ壊して、生活に都合のいいように作り変える、スクラップビルドを推奨してるわけ。




ペットに関しても、それとまったく同じことが言えるのよ。

ペット動物好きな人は、人間が快適な状態を維持できる愛玩動物が好きなのよ。

動物好きは動物を飼わないのでは

本当に動物好きな人動物を飼わないのではと思った。

檻に入れられ、首輪をして自由を奪われる。動物園もそう。かわいそうと思わないのでしょうか。

食事心配がない?天敵もいない?飼い主になついてる?本当にそれは幸せなのでしょうか?人間側のエゴではないのでしょうか?

ペットを飼っている人は本当に動物好きといえるのか疑問です。

なんで西暦ではなく、元号をつかう役所に、多くの人が文句を言わないのだろう。

未来も、過去も分かりにくい和暦がなんで役所で使われ続けているのだろう。はてな界隈では和暦の不便さが聞こえてくるが、リアルではあまり文句の話を聞かない。世間では「和暦」が好きな人の方が多数なのかな?

追記:声優の演技について

長かったので新しく投稿しました。

声優の演技について

http://anond.hatelabo.jp/20170109224100

すみません、単純な役の幅とか声質の話をされてる方が多くて恐縮ですがちょっと違いました、、

例えば玄田哲章オカマの声とかも幅広くあてますが、同じようなゴリゴリ肉体派おっさんだけやってたとしても自分の感じ方は変わらないと思います野沢那智とか演技と声質も変える人も苦手な例に出したので、ニュアンスは伝わるかと思ったんですが、、良い言い方かはわかりませんが、深み?とかそういうものです。

俺が言いたかったのはこれに近いです

>> 小山力也台詞の内容はわかるけど意味というか背景というか込められてるものがつかめない時がある <<

小山力也24などで焦りながら指示を出してる場面でも、何に対してどれくらいあせってるのか声が曖昧に聴こえるんです。どの状況だろうと焦っていれば毎回この演技だよなっていう、、

単純な声質とか喋り方の差ではなく、ニュアンスの演技?とかそういう微妙感情の部分?のことなんです。

山ちゃんの七色の声なんかがいい例で、七色と言いつつ声質や喋り方はそこまで違わないのに(もちろん全然変えたりもしますが)、背後の感情や含みが違うから別人に聴こえるんだと思いますうしとら小山力也は、声質違うのもありますがその辺りもちゃんとうまかったと思います

>> 元舞台役者の自論で悪いのだが、演技力は演技幅(同じ内容、感情を多彩な表現での演じ分け)と役幅(色んなキャラクターの演じ分け)と演出力(真に迫る、自然である等上手い下手)の総合であると思うの。 <<

自分の感じてるポイントってどのへんなのか教えてもらえたら有難いです、、演技幅のことでしょうかね、、

ただ、こちらを読んで、やはり結局はその感じ方も自分好き嫌いに過ぎないんだろうなとは思いました

>> わかる!と思いつつ読んだら、自分がそう感じる声優増田の好きな声優リストに入ってた <<

>> 演技の上手さは100点満点中90点ぐらいまでは正解(に近い物)があるが、それより上は人によって採点基準が違うので万人が納得する正解はないって『大塚明夫声優塾』に書いてあった <<

>> 野沢那智台詞回しが舞台っぽいところがある。というか、そういう演技を求められていたんじゃないかと思うので、成果物作品)では声優の実力なんてわからないというのが私の意見です。 <<

やはり成果物に対しては結局は個人好き嫌いで、演出によって声優さんの成果も変わるでしょうね。クリーンな声の野沢那智は繊細さがあって好きな吹替もあります

あと声優について舞台の話ってよく出ますが、一概に舞台出身からとは言えない気がします。舞台?というか役者出身でも山路和弘樋浦勉磯部勉など大好きな人もいますし、本当に苦手な方もいますし。

坂本真綾は見てないドラマも多いですが、実写吹替でも個人的違和感ありますグリーとか、、

あと流行り?の男性声優まで入れたら収集がつかなくなる感じがしてたんですが、この際言ってしまうと浪川大輔ってどんどん下手になってませんか?上の結論から言えば好き嫌いの話なんですけど、、ドラマハンニバルを見て愕然しました。フジT2とか大好きだったのに、回り回ってポケ戦に戻ったような、、口調だけで感情表現をしようとするので台詞聞き取り辛くて仕方ないし、T2と同じ玄田哲章とのコンビなのにこんなになってしまうとは、、ハイキュー!などを見ても演技が定型化してる気がするのですが、これも演出とか求められるキャラのせいなんでしょうか、、

ハンニバル場合女性記者とか検死官とかゲストキャラとか、声優の演技がかなり不味い作品ではありますが、、

どうでもいいんですが、三船は医者とか眼鏡とか社長とかインテリ役も演じて評価もされてます!もちろん三船パワーがバリバリだけど、、ていうか上に挙げたの全部黒澤映画なんだから知ったかぶるならせめて主演作の検索くらいはしてください!

http://anond.hatelabo.jp/20170111095402

彼女が断る理由に挙げた内容なんてぶっちゃけ適当

要するに増田のことが「恋人」として現実味を帯びなかったってだけ。

別に増田が魅力がないって言ってるわけじゃないからそこは誤解しないでほしい。

一緒にいて楽しいから遊園地行ったんだろうし。

人の心は複雑だから、踏み込めなかったからと言ってイコールきじゃなかった、とは単純にはならないよ。


から振られたのは恋愛テクニック問題じゃないってこと。

振られたからと言って増田が悲観することないってこと。

あと、先生がいたってうまく行くわけじゃないってこと。

先生はそのやり方でうまくいったかもしれないけど、増田先生じゃないし彼女先生彼女じゃないからね。

増田にまた好きな人ができたら、懲りずにアタックしてみてほしい。

http://anond.hatelabo.jp/20170111085716

あれヤンデレ歌詞で(ちゃんと歌詞知ってる?)当初からそういう中二系の子に支持されたものだし

今でも本気で好きな人なんか残ってるのか?ほぼネタ扱いじゃね?

ぶっちゃけパクリとかどうでも良い

刀剣とかアイマスとかフリーとかユーリとか他色々頻繁に見かけるけど、へーまたか適当仕事してるなぁ時間予算かけてないのかなぁ程度

しろパクられた写真家さんの気持ちを考えろこれを好きな人民度が低いどうこう騒いでる人をみると、君にキャラをパクられて性格性癖変えられてエロの題材にされてる作者の気持ちは考えんくせに何様だろうと感じる

2017-01-09

拝啓 10年前の君へ

成人おめでとう。

田舎なのにテレビで見るような目立ったヤンキーもいなく、

静かで大人しい、立派な新成人たる式でしたね。

あちこちで振袖の重し(つばさと言うそうな)がコロコロと転がっている、

とても風の強い日でしたね。

今のあなたは、怖いものなんてないでしょう。

振袖を着たあなたを、可愛い可愛い写真を撮り続ける両親を見て、

満更でもない気持ちでいるでしょう。

離れたところで仕事中の恋人写真メールを送り、

「綺麗だね」の返信を見て当たり前だと思うでしょう。

中学時代高校時代に好きだった人と久々に再会し、

一緒に写真を撮ったりして、ちょっとセンチメンタルになったりしているでしょう。

今年から始まる就職活動では、当たり前のように一部上場企業しか受けず、

大した苦労もせずに内定をもらいます

でもね。

10年後のあなたは、自分で思っていた理想とはかけ離れていますよ。

まず外見は、今日より8kgも太っています。ただのデブです。

二次会で来た7号のワンピースは、今は太腿までしか入りません。

から可愛いと言われることもなくなり、鏡には疲れた二重顎のおばさんが映っています

今の恋人とも結婚できませんよ。

2年後、社会人になったあなたは、もっと素敵な人が沢山いることに気がつき、

あんなに好きだったあの人をいとも簡単に振ってしまます

そのことを後悔するのはもっとずっとずっと後のこと。

可愛い可愛いチヤホヤされて、失敗しても笑って許されるのは、

せいぜいあと5年。

10年後の私から伝えたいこと。

中身のある人間になってください。

人を見下したりせずに、感謝のできる人間になってください。

私立大学を出してもらえて当たり前、むしろ何で一人暮らしをさせてくれないのと、

いつまでも親を恨むのはやめなさい。

人の価値を、学歴や職歴ではかるのはやめなさい。

些細なことでイライラして、顔に出すのはやめなさい。

23歳の若さで、眉間に皺が刻まれますよ。

本当に好きな人結婚してください。

学歴妥協で決めてはいけません。

毎日泣いて暮らすことになりますよ。

新聞を読んで、本を読んで、世間で起きていることに関心を持ってください。

わかりません、知りませんでは許されない年齢が必ずやってきます

自分の身の丈を知りなさい。

私はこんなことをやるような人間ではないんだとか、

妙なプライドは捨てなさい。

性格の悪さが顔に出ていると言われますよ。

今日から10年間の過ごし方は、きっと人生を変えます

きっと、40歳の私が、30歳の私に書いてくれると信じて、

30歳の私から20歳の私へ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん