「実施」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 実施とは

2017-03-27

治験実施件数日本NO1 参加するなら〇〇へ」

増田治験広告が表示された。

これって新薬実験募集だよな。

都市伝説か、裏社会でこっそりやるようなもんだとおもってたわ。

どうどうと広告に出すようなもんなんだな。

2017-03-24

http://anond.hatelabo.jp/20170323162129

産業界で飼われている草食系畜産動物です。

日米欧、欧の中でも各国違う仕組みでシステムがまわっているのを見るけど、

なかでも日本は本当にうまく回っていない感は外から見ていても感じる。とても日本社会的な特徴がよく出ているかなとも思う。

例えば、高齢化社会の進展で社会保障費が増大する中、

財務省は、高齢者サポート以外の予算一生懸命締め付けるための因縁を各省庁につけて回っているんだけど、

文科省グローバル化とか大学改革とか、それを実施するためのお金として削られる分を取り返そうとしている。

 

財務省はそこに根拠を求めるから文科省が偉い教授陣に提案とかグローバル化ロードマップとかの作成をお願いする。

すると、

もっと偉い教授陣が集まる教授会で何が議論されているかと思えば、やれ大学改革だ、グローバル化だ、

大学院授業の実質化だ、オープンコースウェアだ、アクティブラーニングだ、学位プログラム化だ、

単位互換制度だ、デュアルディグリーだと、文科省の顔色をうかがいながら、

みたいな現象が起きる。

 

ただ、大学運営方針を決めたり戦略を作ったりすること自体世界中のどこでもやってる。

ここで、日本で一番特徴的だなと感じるのは、年功が高い人というか総合力を重視する規範ものすごく強くて、

そういったロードマップ作成を、年功の高い人だけでやろうとすること。

だいたい良い人材が腐らなければ、年々研鑽していくこともあって、

年功が高い人の方が(その組織委内での)総合力が高くなるのは当然の帰結だけど、

それでもある一点で評価すると年功の低い人でも年功の高い人を圧倒することは当然ある。

「他はだめだめなんだけど、ここは素晴らしい」という人材がいたとき

あいつは未だ未だ」「こういうところが足りてない」など、"欠点がない"ことを資質として求めちゃう

 

結局、戦略策定とか高尚とされるお仕事は年功高い人がとるので、大学業務リソースは変わらない中、よそ者とか若い人に、

生産性の低い学生留学生含む)を手厚く面倒みながら、自分事務書類に追われ、試験監督したり、

クラス連絡会とかオリエンテーションとか企画して、引きこもりで出てこない学生の両親に電話相談したり、

大学説明会オープンキャンパス市民講座とかに駆り出され、はては高校訪問などの営業まで

してもらわないといけない体制が出来上がる。

 

長期戦略を作る方の話に戻ると、年功が高い人になると、人生の"あがり"が見えている人が自然多くて、

10年後なんて俺には関係ない話」と口にしちゃう人がマジでいるし、

戦略策定も"欠点がないように"実施項目は並べるんだけど達成目標議論は避ける。

 

経産省資料

http://www.meti.go.jp/committee/sankoushin/sangyougijutsu/kenkyu_kaihatsu_innovation/pdf/004_04_00.pdf

ベンチャー活用」とか実施項目は踊るけど、その帰結については書いてないでしょ?

 

年功高い人の会議でも同様の議論(↓)があって、これまで前述のことは本当に陳腐だと感じられるかもしれないけど、

http://www.meti.go.jp/committee/sankoushin/sangyougijutsu/kenkyu_kaihatsu_innovation/pdf/006_03_00.pdf

 

結局のところ、地方は結局「若者」を排除して自ら衰退するですね。

私も逆の立場になってきたら、しっかり神輿に乗せてほしいし

 

さらにこういったものを作る有識者会議だと「高度な日本技術を輸出」とか、

日本に本当に有意性があるかどうか不明なことが世界を圧倒しており、

しか世界がそれを欲しがっているというクールジャパン前提の実行計画が立つ。

 

他方で、極端な例を挙げると欧州小国だと官僚組織部長(局長の次席)に30歳ちょっとで就くことがあったりして、

しか転職でだったりする(すなわち年功ゼロ)。

そういう人にうまく仕事をさせて、組織利益にしようという目標意識運営側に強い。

 

 

欧米だと博士課程の学生に勤続年数5-6年のサラリーマンと同じ年収を渡して仕事をしてもらうのもよく聞く話ですよね。

日本だったら、そんな社会経験ない人に良く任せるなーって感じするよね。

 

 

でも、欧米の友人もP300くらいの研究提案書(ロードマップ)なんて作ってポジション取りに行ってるし、

大学とかもっと上位の戦略策定している人たちは、

そうやって入手したロードマップを取捨選択編集統合してたり全体目標を作ってたりするんじゃないかなと思うけど、

そういう、屍累々の上に国家戦略的全体像を作る世界日本はなりたくないよね?

2017-03-21

[] 疏水百選

疏水百選(そすいひゃくせん)とは、農林水産省日本農業を支えてきた代表的な用水を選定して、用水によりもたらされる

“水・土・里”(みどり)を次世代に伝え、維持する活動である

農林水産省と「疏水百選」実施事務局が合同で、2006年平成18年2月3日に決定したもの

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%96%8F%E6%B0%B4%E7%99%BE%E9%81%B8

2017-03-19

Google検索上位表示されるパクリメディアGoogleさんが運営しているの

GoogleWelqアップデート実施して、DeNAパレットペロリも復活していない。

日本インターネッツ平和が訪れた。これでオリジナルコンテンツ尊重されると思った。

が、現実は違った。

そもそも、日本人検索する言葉はそもそも低俗だ。

Google急上昇ワードにはやらかしちゃった人がちの名前があふれている。

しか複数ワード低俗まりない。

今年急上昇の人、清水富美加さん。

更に知りたいことは何と水着。。。「清水富美加 水着」で検索する人が多いこと、辟易します。

そして上位に表示されるサイトがコチラ。

http://pinky-media.jp/I0005489

https://www.youtube.com/watch?v=Bacfy3Uc54k

完全にサーバ画像をとりこんじゃってます

もちろん運営者も非開示。

Googleさんからアホアホマン誘導してもらい、Googleさんから広告収入をもらえるなんて。

運営者はもしかしてGoogleさんなのでしょうか?

2017-03-10

http://anond.hatelabo.jp/20170310105854

これにマジレスしている人がいるのだけど、明らかに創作案件

離婚案件で妻はDVでっち上げるだけで完勝する」&「妻側の弁護士が悪知恵を授けている」と主張している人たちの主張パターンをそのままなぞっているだけ。

「俺が負けたのは、司法が腐っていて、妻の弁護士が悪辣だから」と自己認識したい人たちなんだろうね。

DVでっち上げ離婚しようとする妻がいないという話ではない。そういう妻はいる。でも、そういう妻はこういう書き方はしない。

だって文章中に妻に同情する要素が一切ないでしょ?夫がどういう人か分からずのっぺらぼうでしょ?

DVでっち上げ妻であっても、もちろん夫が嫌い。だから、夫を悪く見せたがる。些細な問題を誇張してでもね。思い込みかもしれないけどね。それでも、たとえ増田であっても夫が悪くない、何て絶対言わない。

DVでっち上げ妻は

私の主張は嘘や矛盾ばかり。

とは絶対書かない。

子には何年も会わせてもらえない。・・・

面会交渉については裁判所は必ず実施する方向をどんどん強めている。幼児場合、子の心情も関係ないしね。

さすがにこれは酷いということで国会でも「親子関係断絶防止法」が議論になってるけど、フローレンスの駒崎さんが守ってくれる

フローレンスの駒崎さん」なんて法の成否に全く影響力なし。増田が嫌っているだけ。

実はこの「葛藤」や「敵対関係」は私が作ってるだけで実際には夫に非なんか一切無いんだけど勝手にこう解釈してくれて、私の我が儘じゃなく「子供福祉のために」面会をやめろと言ってくれる。

増田にはなくても、本当に「葛藤」や「敵対関係」を抱えている夫婦なんていくらでもいるんだけど、そこに思いが至らないのは……

そう、「俺が負けたのは、司法が腐っていて、妻の弁護士が悪辣だからだと自己認識したい人たち」の議論パターンから。(増田個人がどういう立場なのかは分からないけどね)

2017-03-09

[]グーグル検索順位強制下げ続々 不適切手法横行で

 ネット検索大手グーグルが、同社のガイドラインに反する不適切手法検索結果の表示順位を引き上げたとして、企業サイトまとめサイト順位強制的に下げるペナルティーを相次いで科していたことが分かった。ペナルティーは、多数の上場企業にも広がっている。

 朝日新聞は2月、IT・サービス金融、小売り、教育など検索を通じて顧客獲得を図る12業種の上場100社(ホールディングス傘下も含む)にアンケート実施。回答した72社のうち23社が最近5年間にグーグルからガイドライン違反の通知や警告などを受け、2012年7月~16年4月に順位を引き下げるペナルティーを科されていた。

 先月3日には、グーグル日本法人検索結果の順位を決めるアルゴリズム情報処理の手順)の変更を発表。朝日新聞取材では、この前後に、旅行生活のまとめ情報提供する人気サイトのうち10件超が順位を大きく落とすペナルティーを受けていた。

 生活に欠かせないツールとなった検索システムの中でも、グーグル世界日本で9割のシェアを握り、全世界での年間検索数は2兆回超に達する。

 検索上位を確保すれば消費者や他の企業の注目を集め、売り上げ増や顧客獲得に直結するため、サイトを上位に表示させる「検索エンジン最適化」(SEO)という技術を駆使し、時に不適切手法で上位を狙う企業間競争が激化。不正確な情報掲載批判を浴び、閉鎖に追い込まれたIT大手「DeNA(ディーエヌエー)」の医療サイトのように、利用者不在の手法も横行している。

 ペナルティーを受けた各企業は、他サイトなどの記事許可を得ずに転載コピー▽他サイトへのリンク数を水増し▽外部筆者に依頼して記事量を水増し――などの手法検索順位を上げたため、グーグルガイドライン違反判断されたとみられる。

 一方で、グーグルは「ユーザー利便性向上」を理由に、サイト内容の充実などで検索順位を上げる技術開発は認めているものの、アルゴリズムの内容を公表せず、ペナルティー存在を認めていない。ガイドライン違反判断基準も詳細を明らかにしていない。このため企業からは「ペナルティー基準や仕組みが分かりにくい」(金融会社)として、ルールの透明化を求める声も出ている。

 グーグル日本法人は、朝日新聞取材に対し「コンテンツ開発者の皆様には『ユーザーにとって有益であること』を第一に開発されることを強くお薦めします」と回答した。(中川竜児、村上英樹)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170309-00000008-asahi-bus_all

2017-03-08

http://anond.hatelabo.jp/20170308112603

Amazonは、最初はただのオンライン書店しかなかったのに、

つのまにか、全商品を扱うECサイトになり、世界最大のクラウドサービス提供会社となってるですよ。

立ち上げ最初の数年間の赤字なんて気にせず、長期的視野に基づいてサービス提供をしてゆくので、

今回は値上げに応じるかもしれませんけど、長期的にはamazon自身配送業を始める可能性は高いと思います



アマゾン、ついに「ドローン配送」を実施英国

http://wired.jp/2016/12/15/amazon-first-drone-delivery/

2017-03-07

http://anond.hatelabo.jp/20170307135136

今の世の中、実は介護てるてなことが会社に知られただけで

解雇されかねないからねえ。

特に休日会社イベント実施するあなた会社のようなところではね。

2017-03-04

発達障害7つの習慣は相性が悪い

ビジネス書で不朽のベストセラーだる7つの習慣

これは健常者にとっては非常に素晴しい本だ

しか発達障害には非常に相性が悪い

ちゃんとわかっているのだ

人を作り上げるのは、よい習慣だという事は

わかっていはいるけど無理なんだよ

甘えとか言われても無理はものは無理

もちろん実施できたら素晴しいこともわかっている

民進党森友学園調査チーム記者会見 2017年2月27日

https://youtu.be/C75bdj6Nobc?t=187

資料って配らないの?皆さんがた

ある?ある?ある?

資料の1,2,3枚目の裏のところの森友学園安倍首相の動向という資料がありますけども、

例のですね、宮本議員共産党宮本議員が、えーあ明かしたメモというのがですね、

平成27年9月4日にですね、森友学園工事関係者と、近畿財務局池田統括管理官、大阪航空局が、えー、

近畿財務局9階で会議をやってるということでありますけども、実はそれと同じ日に、

安倍総理安保法案の審議のさなかですね、大阪に行ってテレビ出演をしております

また同じ日にですね、国交省の、補助金のぉ採択がこの日にされております

でこうしたこの、前日にですね、まさに担当する理財局長とぉ、安倍普三さんがレクを、

理財局から受けておりまして、まここで何か話されてですね、大阪に行きぃ、

その翌日の9月5日に、安倍昭恵婦人がですね、名誉校長就任するということでありますから

この3日にたてこんで関係者が動いているというのは、何かの、因果関係があるんじゃないか、ということと、

でその次のページの安倍首相理財局長の、面会、というのを見るとですね、

迫田局長だけぇ、前後局長に比べて、短期間に、極端に多くのですね、えー総理との、接触をしております

これ1ページ目の、日付のやつと、並べて見ますと、森友学園の土壌改良埋設物撤去工事実施と、

見事に一致しておりまして、理財局長ってのはふつう主計局長とセットで入って予算ことなどを、

説明するのが通常行われているレクでありますが、主計局長を伴わないでですね、入るというのは、

まあある意味珍しいこと異例のことでぇありましてまあこうしたことについて聞く予定でありましたが、

今日は残念ながら、時間切れで聞けませんでした。以上です。

2017-03-03

[] オトサン

「OTOSAN」

筒型のろうそくみたいなものを燃やして耳にあてると、その煙が耳の内部に浸透して耳あかが軟らかくなり、煙突作用と熱でその筒の

中に老廃物と沈着物が除去される、という耳かき

  

「輸入の耳ケア用品を使ったら1週間後に異常なかゆみが生じて耳の中から異物が出た」「説明書通り使ったら耳が聞こえにくくなった」

「耳の中にろうが流れてしまい、鼓膜が破れてしまった」等と消費者からの苦情をもとにキャンドルタイプの耳ケア用品について、

各地の消費生活センターからテストの依頼が寄せられた。

  

テスト実施した結果、これらの耳ケア用品を使用した場合には、耳の中に燃えかすなどの異物が入りやすいことから事故

起こりやすいことがうかがわれ、安全性問題のある商品と考えられる。

http://internet.watch.impress.co.jp/www/goods/9706/

http://www.kokusen.go.jp/news/data/a_W_NEWS_076_1.html

http://anond.hatelabo.jp/20170303120244

え?

意味がわからないよ。

通常保育と一時保育じゃ制度主旨がそもそも違ってるって事だよ。前者は福祉だが後者サービスなんだよ。少なくともうちの市ではね。

実施してる自治体保育園によってもルールが違っていたり、これも福祉の一環としてやってるところもあるかもしれないが。



でも現場制度主旨を理解しておらず、勝手判断で申込者の選別を行っている事はあるかもしれないな。一部の一般企業有給取得に制限を設けてる問題と似たような感じで。


どこもルールに従って利用しなければいけない事は確かで、それは利用者だけでなく運営側にも言える事だ。

誰にでも開かれているものを、現場判断だけで勝手制限をつけるのはいけない。

もし制限を付けなければ現場が回らないというならそれは制度自体が間違っているので、改善必要だ。

一時保育って

http://anond.hatelabo.jp/20170215221311

http://b.hatena.ne.jp/entry/324953633/comment/irodori_kotori:embed]

こういう批判って専業主婦だけど一時的に預けたい人(本当は育児ノイローゼ寸前)とかの抑制とかにも繋がっていくから地獄。週5フルタイム勤務で保育園入れられなくて同居選んだけど、それも甘えって言う人いるしな。 - irodori_kotori のコメント / はてなブックマーク


一時保育って普通いわゆる「保育に欠ける」状態でなくても利用出来る様な気がしていたのだけど違うのか?

と思ってちょっとググってみた。

私が住んでいる市とその周辺の市町村ホームページを見た限りでは、一時保育の利用は何らかの事情で「保育に欠ける」以外に「育児を忘れてリフレッシュしたい」というのもOKだと殆ど自治体で明記していた。

調べた中で某市だけがそれを明記していないが、そもそも一時保育を市の事業として行っておらず完全に市内の各保育園に丸投げしているらしい。


で、うちの市では一時保育への申込みはどの様にするのかというと、基本的に早いもの勝ちだ。

まず実施保育園に事前登録をしなければならない。

事前登録をするには保護者自分で園に電話を掛けて面接の予約を取る。(役場の窓口や保健所児童館などに問い合わせても良いが、すると実施保育園電話番号を教えてくれて自分電話するように言われる)そして後日、園に子供を連れていき親子で面接を受け、それで問題が無さそうなら登録が出来る。

大抵の場合からないという事は無い。ただ、母乳以外の飲食物摂取出来る子供である事は必要な条件であるらしい。

実際一時保育を利用する時は、事前登録済みである事と、それから利用したい日の半月前に園に電話で予約する必要がある。

当日利用は定員に空きがある時のみだ。

という風に、予約順でのみ利用出来るか否かが決まる。

すごく混んでいたとしても、利用理由の緊急性や必然性トリアージがなされる事はない。

この一時保育のシステムについては、出生届市役所に出した時に窓口で貰える大量の書類の中の一枚に書かれているのだが、案外目を通さない人が多いのか、あまり広くは知られていない印象だ。


私自身は一時保育を利用した事はなく、保育園併設の子育て支援センターで、職員さんや実際利用している保護者人達から話を聞いただけなのだが、多くの一時保育利用者常連さんの様だ。

前述の様に利用手続きちょっと面倒臭いのと制度自体があまり知られていないからそうなるのかもしれない。

私の知っている限りでは、一時保育の利用理由は、週に3日以内のパートをしている、上の子学校行事、本当にただの息抜きの他、祖父母と同居の為に保育園に落ちたが祖父母が体力的に育児するのが難しいとか、一時保育が子供教育に良い影響を与えると信じているとか、そんな感じ。

ともかく、普通保育園とは違って利用するのに審査はないので、子供を預けてみたい人は、自分なんかが申し込んで良いのか?なんて悩む必要はないと思う。

2017-03-02

ハンバーガー屋で「どんな新商品を食べたいか?」という顧客アンケート実施すると、カロリー控えめのヘルシーベジタブルバーガーが決まって上位にランクインするんだそうだ。

ところが真に受けて商品化してみると、これが全然売れないんだと。

女が言う「男は男らしさを捨てるべき」もこれに似た話だと思っている。

2017-02-28

受験計画と実績

はじめの一周

番号 目次 学習計画 学習実施
1-01 経営戦略全体像 2/27 2/27
1-02 戦略策定企業戦略 2/28 2/28
1-03 事業戦略 3/1 3/1
1-04 現代戦略 3/2 3/2,3/4
1-05 組織構造 3/6 ?
1-06 組織人材 3/7 ?
1-07 人的資源管理 3/8 ?
1-08 労働関連法規 3/13 ?
1-09 マーケティング概要プロセス 3/14 3/29
1-10 製品戦略 3/21
1-11 価格チャネル戦略 3/22
1-12 プロモーション・応用マーケティング 3/23
2-1 財務諸表 3/24
2-2 簿記の基礎知識 3/27
2-3 税務・結合会計 3/28
2-4 キャッシュフロー計算書 3/29
2-5 原価計算 3/30
2-6 経営分析 4/3
2-7 投資評価 4/4
2-8 資本市場資本コスト 4/5
2-9 現代ファイナンス 4/6
3-1 生産管理生産方式
3-2 工場計画と開発設計
3-3 生産計画生産統制
3-4 資材・在庫管理
3-5 IE
3-6 生産オペレーション
3-7 店舗立地と店舗設計
3-8 マーチャンダイジング
3-9 物流流通情報システム
4-1 コンピュータの基礎
4-2 ファイルデータベース
4-3 システム構成ネットワーク
4-4 インターネットセキュリティ
4-5 経営情報システム
4-6 情報システムの開発
4-7 プログラム言語Webアプリケーション
5-1 消費者行動と需要曲線
5-2 企業行動と供給曲線
5-3 市場均衡
5-4 不完全競争市場の失敗
5-5 経済指標と財市場分析
5-6 貨幣市場IS-LM分析
5-7 労働市場と主要理論
6-1 特許権実用新案権
6-2 意匠権商標権
6-3 著作権不正競争防止法
6-4 株式会社機関設計
6-5 株式会社設立資金調達
6-6 事業再編と持分会社
6-7 契約とその他の法律知識
7-1 中小企業の動向
7-2 中小企業の稼ぐ力
7-3 小規模事業者の動向
7-4 政策の基本と金サポート
7-5 経営基盤の強化
7-6 中小企業経営安定化
7-7 経営革新創業支援

2017-02-27

大学教員からみた昨今の採用活動事情

経団連が発行する「採用選考に関する指針」では、以下のような文言がある。

http://www.keidanren.or.jp/policy/2016/081_shishin.pdf

採用選考活動開始時期

学生が本分である学業に専念する十分な時間を確保するため、採用選考活動については、以下で示す開始時期より早期に行うことは厳に慎む。

ところが3月前の時期であっても「インターン」や「OB懇談会」なる名のもとに事実上採用選考実施しているのが実態である。結局早く洗脳した者勝ちなので、年末から動いているところすらある。たちが悪いのは共同研究のための訪問を装って、その実は研究にはまったく興味はなく、学生へのコンタクトが目当てであるような企業恋愛でもこんな見え透いたアプローチ成功しませんよ。世の中には経団連会員ではない企業もあるし、指針には何の法的根拠もないので、「採用選考に関する指針」は事実上形骸化している。そんな中、真面目に指針を守っている企業は偉いのだけど、学生確保という意味では確実に出遅れている様子。完全に正直者が馬鹿をみる世界である

そしてこの日記問題にしたいのは企業人事部社員や、人事部配下リクルーターを任されている若手から中堅の社員はおそらく以下のことをまったく考えたこともないであろうということ。

専門性を追求するために大学院に進学した学生が一番力を発揮できる時期に「就職活動」に無駄忙殺され、研究活動がまったく進まなくなる。そしてそのことに頭を悩ましている大学教員は少なくないのである。今の時期教員仲間と会話すると、この話題がため息混じりに出てくる。

就職氷河期は過ぎ去り、就職率は大幅に改善したというのに学生企業採用情報学生間の情報に踊らされ、必要以上に就職活動に没頭し、長いと半年近くも研究学業から切手をひいてしまう。かくして本来であれば大学院在学中に成果が出たであろう研究は停滞し、結局修士課程を修了するまでに大きな成果を得ることはない。ましてや博士進学などをじっくり検討する時間的猶予すらない。せっかく時間をかけて研究のシードを育ててもこれではまったくの徒労に終わってしまう。そして学生からしてみれば大きな成果に向けて十分に時間をかけて日々積み重ね、最後までやりぬくという一連の経験を得る機会を喪失する。もう少し大きい視点で言えば国の研究開発力を測る尺度の一つである論文数も減ってしまう。

そんな悩みを抱える大学教員に対して「OB懇談会」と称して部屋の予約や学生の確保などをお願いしてくるあどけないリクルーター達がいる。学生から貴重な研究学業活動時間をとりあげた上、さら教員採用活動片棒をかつげというのである。お願いする方はちょっとしたお願いしているつもりだろうけど、依頼を受ける側は複数企業からお願いされるので、その対応に追われる。そして本来研究を進めてほしい学生に向かって就職活動のために時間を割いてほしいと頭を下げるという何とも欺瞞に満ちた行動を迫られるのである。そんな昨今の採用活動事情に対して苦々しく思っている教員は少なくないことを知っておいても良いと思う。言われるがままに業務遂行しているリクルーターではなく、裏にいる人事部に届いてほしいもの。

悪いのは一体だれか?企業人事部けが悪いということは決してない。根本的な問題は、企業高等教育機関である大学に期待していないこと、そして学生大学に期待していないことにある。結果として大学社会の期待に応えていない。このあたりは下記の考察が良くまとまっているのだけど、一言で言えばシステム問題がある。

http://toyokeizai.net/category/japan-university

海外大学日本大学システム比較すると恐ろしく事情が異なっているので、愕然としてしまう。例えば下記の書籍を参照するとそれが良くわかる。世界最高の大学教育システム確立したアメリカ問題がないわけではないのだけど、日本大学システム問題は更に根深い。

アメリカ大学の裏側 「世界高水準」は危機にあるのか? (朝日新書)

これでは技術競争で負けるのも必然。負の連鎖が断ち切れない限り、国際的通用する充実した研究教育は成し得ないし、研究開発力や発信力に関して海外との差はますます開くばかりだろう。昨今の採用活動を見るにつけ、この負の連鎖根深さを感じずにはいられない。

まぁそもそも残業禁止実施しても実態としては有能も無能も「なんかこれ思てたんと違う…」ってなるんじゃねーかなー

時間オーバーしそうになった途端即管理職役員が雷に打たれるとかならまだしも

発達障害ロスタイム残業レベルは見逃されるし有能も死ぬ前に逃げ出すときに行き掛けの駄賃をむしりやすくなる程度なのではという疑念

2017-02-25

プレミアムフライデーサービス業には関係ない云々

いや、サービス業以外なら絶対関係あるわけでもないのに

なんでサービス業だけ、関係いか可哀想みたいな話になってるんだろうか。

そもそもプレミアムフライデー実施するところでもその分巻でやらされて負担が増えたり、

土日出勤になったりいろいろある上、サービス業以外で実施しないところだって大量にある。

もともと金休みの「サービス業だって存在しうるわけだし、

なんか違和感を覚える。

そもそも、別にサービス業プレミアムフライデー実施してはいけないわけでもないし、

サービス業だけどプレミアムフライデー恩恵で売上が上がったりしなさそうな店とかは普通に金曜早めに上がれば良いんじゃないかとか思ったけど。

ソムリエ

つぼみ中出し物は、そろそろ本当に生出しするか、擬似ザーの質感を高めるか、いずれかを実施してほしい

どうせ「プレミアムフライデーがあるからこの会社にする!」って決めたら

プレミアムフライデー実施するだけで他の点ではブラック」とかい会社に入ることになるんだろうという気しかしない。

2017-02-24

プレミアムフライデーについて考察

(その1) 経済産業省の考えと企業の考えがズレている点

http://www.meti.go.jp/press/2016/12/20161212001/20161212001.html

1. プレミアムフライデーとは

個人幸せや楽しさを感じられる体験(買物や家族との外食観光等)や、そのための時間の創出を促すことで、

(1) 充実感・満足感を実感できる生活スタイルの変革への機会になる

(2) 地域等のコミュニティ機能強化や一体感の醸成につながる

(3)(単なる安売りではなく)デフレ的傾向を変えていくきっかけとなる

といった効果につなげていく取組です。


ここで注目するのは(3)つまりは、安売りで集客するなと明言してます


現実は…

http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/110879/022400589/

社食では割引セール実施果たして、早上がりして社食に向かう社員がどれほどいるのか?

・なんと!思いっきり混み合う社食。350円ビールのほか、ハイボールも100円になるなど、大幅割引で強力に後押した効果絶大。


http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170224-00119150-diamond-bus_all


https://premium-friday.go.jp/activity/

株式会社 石村萬盛堂

“『プレミアムフライデーはいしむらで カットケーキタイムセール開催!!”

はい、出ました。割引


結局、割引でしか集客できないという事。


(その2)日付(日付のタイミング)が悪すぎる点

2月… 2月24日 → 給料日25日として、前倒し支給会社なら良いが27日支給会社だと給料日

  しかも2月は28日と普通より2~3日短い為、月末に向けて仕事の調整が大変。

3月… 3月31日 → はい、年度末の月末日です。ダブルパンチPart1

4月… 4月28日 → おっと、ゴールデンウイーク直前&月末のダブルパンチPart2

5月… 5月26日 → やっと狙ってた感じになったぞ。しかし、その頃には浸透しているのか否か…

6月… 6月30日 → またまた月末日。月末は忙しいってあれほど…。

7月… 7月28日 → 学生夏休み。まあまあ狙ってた感じ。日も伸びてきてるし。

という感じで、2,3,4月の日程が悪すぎてスタートダッシュに失敗する感じが見えてます。。。

サービス業界が主体で色々とキャンペーンを出していかないとそうとう厳しい感じがします。


(その3)設定日がわかりにくい。

毎月最終金曜日という設定がわかりにくい。 母の日とか父の日と似た設定方法ですが、

母の日父の日は年に1回。プレミアムフライデーは月1回。頻度が違います

しかも「フライデー」と付けてるために「ん?毎週金曜日なのか?」と勘違いしてしまう。

これだったら、母の日のように年1回または年2回くらいにして、しか日本語で設定した方が良いと思った。

例えば、はんどんの日 とか(笑)

プレミアムフライデー実施してないのみならず、職場の誰も話題にすらしないんだが大丈夫なのか

2017-02-23

優しい人であるって?

これまでの人生、優しさというものに疑問を感じずに生きて来た。

自分のび太ADHDというのもあり、いじめられたり、無視されたり、また一度自分と遊ぶ約束をしても、友達が別の子に誘われたらあっさり断られるような存在だった。

当時は自分はどうしていつもこういうポジションなのか、悩んだ。

自分に原因があるのかもと思って、ちゃんとしている子のしていることを見ては、ああしてみたらこうしてみたらと試行錯誤もした。

でも、大人になりADHDと分かり、その特性を知れば知るほど、自分がそういうポジションだった理由がわかった。

今でもいじめではないものの、仲良くしていたはずが、あっさり縁が切れることがあったりする。

自分の取り柄といえば、優しいことだと思っていた。

相手気持ち立場に立って、自分だったらと考え、相手気持ち理解するように努めたり、

自分ADHDからこそ、ちょっと変だと思うことも、相手特性やいろんな環境の違いなども考え、尊重するように努めたりして来た。

友人が困っていたら、話を聞いたり、手を差し伸べたり、そうやって人と人は優しさでしか繋がれないと思って生きて来た。

優しい=いいこと

優しくない=よくないこと

という子供の頃に教えられた、人に優しくしなさいという当たり前の教えを、疑いもぜずに生きて来た。

自分がされて来たことを振り返ると、優しくない人は多いけれど、

それは優しくない側がよくない行為をしたということであって、

優しい人間でありたい、優しいのは良いこと、長所という考え方で当たり前だと思っていた。

しかし、最近になってふと思った。

世の中の優しさというものは、自分メリットがある場合しか使わないのではないか

例えば、誰かに優しくして、その優しさが自分にとって得になる場合は優しくするが、

優しくしたところで、自分にとって得がない場合は、優しくしない方を選ぶのではないか?と。

そう考えると、無視なども、自分にとって得しない相手に対しては邪険に扱っても良く、

自分メリットがある人間に対して、優しさを使って、もっと得をしよう、という考え方なのではないかと。

そうなると、社会的弱者障害者発達障害者など)に対して優しくしてもメリットなどはなく、

現在そういった社会的弱者に優しくする人は、いわゆる建前上実施している社会福祉による収入の得られる者のみであって、

無償で、優しくするのが良いという理由だけでそういったメリットのない相手に対して理解し助けるといった優しさは机上の空論なのではないか

正直者は馬鹿をみる、とか

優しい人間は損をする、というようなものがこの世の本質であり、

人々が多様性を認め、尊重し合うことを良しとするような考え方は所詮理想論であって、不可能ものではないのか?

「人に優しくしよう」

大人子供にそう教えるが、なぜメリットもないのにそんなことを言うのか。

事実、他の子おもちゃを奪う、自分のしたいようにやる子の方が生きやすく、得をする社会であって、

本音ではそれをわかっていながら建前上、一応そういった声かけをしているだけ、と言うことなのだろうか。

もし、メリットのない優しさなど損で不利なものであるとするなら、

自分も得にならない優しさなど捨て去るべきなのだろうか。

相互関係ではない、一方的な優しさだけを持って、

世の中の優しさには期待せずに生きるというのはあまりにも過酷すぎる。

ソクラテスは言った。

人は道徳的でない行いをしている時、実は内心傷ついていると。

メリットのない優しさを切り捨てることは道徳ではない行為ではないのだろうか。

そういう優しさを行使しない分、税金を納めて社会的弱者を守る福祉事業支援しているのだから良いということなのだろうか。

長年信じて来た、優しさというものを捨て去ったら、

自分は一体、何を心の活力として生きていけば良いのだろう。

2017-02-22

シンデレラガールズ総選挙

シンデレラガールズ初期、エラい人か誰かがファミ通かどっかで

コンテンツを長持ちさせるのは総選挙的なことをしないこと」

みたいなことを言ってた記憶があったんだが、調べたら総選挙は1年目から既に実施してるし

何と間違えて記憶してたんだろう

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん