「性格」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 性格とは

2016-09-25

恋愛に悩める男は生きるのに余裕のある人

新卒3年目なんだけど、入社2年目までは仕事がつらすぎて、毎日死にたいと思ってた。

知識量が足りなくて全然仕事についていけないし、学生時代からのゆるい甘えた性格のせいでミスが多く、先輩からゴミをみるような目でみられ、上司から人格否定されるようなことを言われた。

仕事にいくのが辛すぎて、休日上司から言われた人格否定発言のせいで心臓がずっとバクバクしてて、遊んでても冷や汗をずっとかき続けるような感じだった。

彼女もいなかったのだが、恋愛ことなんて全く考えられなかったし、仕事やめることとか、自分がどう生存するかっていうことで頭がいっぱいだった。

しかし、3年目になるぐらいに、学生時代の甘い姿勢がだいぶ直ってきて、それなりに仕事をこなせるようになり、周りの人にけなされるような事はほとんどなくなった。

そうなると、仕事に関する死にたいほどの不安はなくなり、休日仕事のことを考えず、プライベートのことを考えられるようになった。

年齢も20代後半なので、恋愛結婚のことも考えるようになり、何度か街コンで会った子に告白して振られたり、お付き合いさせていだたいた子もいた。

結果としては今のところ恋愛はうまくいってなくて、それで結構悩んだりしてるのだが、入社当初を思い出すと、それ自体結構余裕のあることなんだと気づいた。

ブラック企業が星の数ほどあるこの世の中、自分みたいに仕事がきつくて生きるか死ぬかぐらいの精神状態にいる人はいっぱいいると思う。

そういう状態の時、恋愛ことなんて考える余裕なんて全然ないと思う。

なので、今恋愛で悩んでる人や、婚活してる人なんていうのは、仕事がまあまあうまくいってる人なんだと思う。

まとまってなくて申し訳ないけど、なにが言いたいかというと、恋愛で悩んでて苦しいと思ってる人は、それすら考えられない人よりも幸せ状態なんだってこと。

人と比べて幸福感を得るのはちょっとゲスいけど、結局幸せっていうのは自分の納得感だと思うので、その納得感の材料にはなるのかなと思う。

恋愛すら考えられないほど追い詰められている人は、本当に命が危なくなる前に、別の道を選んで欲しい。

そして、本来的に恋愛したい・結婚したい人に、それを出来る余裕が生まれることを願う。

俺は優しい人間ではなかった

から運動音痴で、クラスでもいじられキャラだった。

イケメンというわけでもなく、高校時代にはデブキャラも追加された。

大学時代彼女はいなかったが、飲み会に行けば女性と会話を楽しめる程度にはコミュ力があった。

嫌われてはなかったという感じだろうか。




男女問わず、「増田は優しい奴だな」、「気の利く奴だ」とよく言われた。

個人的には、そうか?と内心思っていた。

興味がないか適当に評しているだけだと思って、特に気に留めることもなかった。

確かに気をつかってマメに世話を焼いていたかもしれないが、それが優しさからかと問われれば、Yesと答えることはできなかった。




20代後半、転職してから時間ができたので、ダイエットのためスポーツクラブに通い始めた。

自分のペースでやれるのが良かったのか、飽きることもなく通い続け、3年で30キロ程痩せ、標準的身体になれた。

スポーツクラブに通うなかで、筋トレ好きな奴とよく話すようになり、一緒に筋トレを始めた。

徐々に筋肉が付いていくのが面白くて、これも飽きずにつづけた。

で、筋肉が付くにつれて、いろいろと前向きになれた。

調子に乗った俺は、柔道を習い始めた。

3年続けているが。なかなか強くなれない。

しかし、徐々に上手くなっているらしい。うれしい。



筋トレ柔道を習い始めて俺は変わった。

前向きに自信をもって仕事にも取り組めるようになった。もちろん全てがうまくいくようになったわけではないけれど。

そんなある日、テレビドランクドラゴン鈴木拓が、

「俺は、炎上したり、批判を受けたりしているが、最終的にはそいつを殺せると思うから別に気にしていない」

みたいなことを言っているのを見た(正確には違うかもしれない)。

鈴木拓は何かの格闘技を昔からやっており、相当強く、上記の発言になったらしい。

この発言を聞いて、自分も同じかもしれないと思った。

俺は本当は、他人から弄られたり馬鹿にされたりするのが大嫌いだったのだ。

運動音痴で、体力もないから、へらへら自己防衛をしていたが、本当はそいつら全員ぶっこしたかったのだ。

俺は優しくなんかない。

弱かったから、いろいろと気を使っていたにすぎない。

確かに、最近後輩や上司に対する態度が雑になってきている。それは、おれがそいつらを最終的にはぶっこできると思っていたからだ。

本当の俺は、嫉妬深く、器の小さい、卑怯人間だったのだ。

筋肉柔道の技は、それを覆い隠しただけ。本質的には何も変わっていなかった。むしろ、弱いくせに武器を手に入れてしまって、迷惑人間になっていたのだ。



それに気が付いた俺は、情けなさにちょっと泣いた。

俺に彼女ができないのは、身なりや自信のなさではなく、もっと根本的なところに問題があるからだ。

なかなか会社人間関係が上手くいかないのも、きっとそれだ。

筋トレを始める前の方が、人との付き合いはうまくいっていたのだ。



しかし、弱い心や性格を変えるためにはどうすれば良いのだろうか。

筋トレは万能ではなかった。

本当に優しい人間になるにはどうすればよいのか。

君の名は。」そんな辻褄合わないか

物語的に辻褄合ってない(理解不能)っていう批判が多いが、

これとか https://note.mu/akiko_saito/n/n3c3d6b264f7e

まじで?そんなわかんないもんなの? 俺はリアルタイムで見ながら普通に解消していったけど...

一個一個答えてみると、

  • 毎日持ってくるお弁当は父と息子どっちが作ってるの?!
    • 父じゃない?場合によっては息子...えそこ関係あるの?作らなそうに見えたってこと?
  • 男のほうは車に乗せていってもらってたけど、帰りはどうすんの?!凍死するんじゃないの?!
  • あの飛騨についてきた友達はいったいなんの意味があったの?!
    • 友達心配からついてきたんでしょ?なんか頭おかしくなってそうって思ったから。あと男友達の方はあの女の人に惚れてそうだったし下心もあったんじゃない?
    • シナリオ的な意味としては、一人でいったら映画としてつまんないでしょ。賑やかしだよー。多分。
  • なんでスマホの中身がいきなり消えるの?!

あと村上春樹だけど、初期の頃の作品集に「タイトル書いてみてから想起される物語さらっと書いてみるというやり方を取っている」とか書いてあったし、普通にシチュエーションだと思う。あとで物語意味的なものをどんどん入れていったと思うけど、新海誠もそんな風に成長すれば良いんじゃないかと思うけど。村上春樹も初めの作品評価割れ芥川賞とか取れてないしね。

この他よくある疑問

  • 日記書く前に連絡取ればいいよね。
    • 最初になんども試したけど繋がらんかったんでしょ。
    • そして最後ダメ押しでもっかい試したと。「えー!?なんで繋がんねーんだよ!?」っていう描写なかったしそうなんじゃない?
  • 時間遡行に気づかないはずがない!
    • いやいや、気づいてから記憶がどんどん消えてったよね?あとスマホの中身もびゃーって消えたよね?
    • あれはつまり、入れ替わりを起こさせた「何がしかの力」は時間遡行を気づかせないような力が働いているってことでしょ。因果律を守るとかそれ系の。
    • 記憶がどんどん消えるんだし、入れ替わり時に気づけない事象があっても物語的には不思議じゃないと思うんだけど。
あと他にあるー?

アイマス

http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1473948630/

308 : 名無しさんお腹いっぱい。@無断転載禁止 (ワッチョイ 88d2-wkZp)2016/09/22(木) 00:03:33.73 ID:XEHg6r950

>>203

これを原作どおりと言わないと病人扱いされる狂気アニメの良い所ですか

アニメ アイドルマスター 原作にはなかった アニメオリジナル要素

ストーリーの大半

私服ほとんど

事務所内装外観

プロデューサー外見性格声優

アイドル家族外見設定

アイドルの部屋内装外観

ハム蔵の挙動

石油王

新幹少女

善澤記者

生っすか!?サンデー

無尽合体キサラギ

果てしなく仁義ない戦い

眠り姫 THE_SLEEPING_BE@UTY


他多数

2016-09-24

http://anond.hatelabo.jp/20160924153500

んー、じゃあ「性格悪い」の定義どうぞ。

いじめられっ子=性格悪いってことは、暗いとかひねくれてるとかそういうこと?

はいじめるやつのほうがずっと性格悪いと思うけど。

はてなーってよく「クズと言うお前も(お前の方が)クズ」みたいなロジック使うけど

全然違ったりするから多分クソとミソと混ぜても気にしない奴らなんだろうなあ

性格悪いと土曜の昼間に増田するのかよ

http://anond.hatelabo.jp/20160924143947

http://anond.hatelabo.jp/20160924135250

ほら、こういうものいい一つ取ってもウザい性格だらけなのがわかる

http://anond.hatelabo.jp/20160924134901

性格が悪い」の定義を問い詰めたい気もするけどめんどくさいからいいや

やっぱはてなってネットの中でも特上に性格悪い連中の巣窟だと思う

いじめられっこで陰キャラだった俺が見てもはてなの連中の性格や考え方にイラつくんだもん、いじめられっ子エリートが集ってる感じがするよ

ヘタレズボラな俺でも1年で20kgのダイエット成功、その手法晒す

目標達成から半年特にリバウンドもなく体重キープできているのでダイエット成功と言って良いと思う。

成功要因を自分の中で整理しておきたいので、増田手法晒してみる。

あと、タイトル通り性格ヘタレズボラのもの

人生でまともに何かを成し得たことなどないし、怠惰で自堕落生活を今でも送っている。

スペック

ダイエットをしようと思った理由

俺流ダイエット基本方針① 〜毎朝体重計に乗り、記録する〜

俺のダイエット手法の全てと言って良い。毎朝体重計に乗り、記録する。ただそれだけ。



いつまでもデブと思うなよ」に書いてあった通り全部食べたものまで記録できれば理想だが、俺は2日で挫折した。

呑みの大好きな俺が口に入れたもの全てを酔っている状態で記録するなんて出来る訳が無い。

そんなこと意識してたら酒がまずくなる。ストレス発散にならん。



それよりも、毎朝自分体重に向き合うことの方が大事

暴飲暴食をすれば、次の日体重が必ず増える。その時に、今日一日どれくらいなら食べてよいか自分の中で概算し、実行する。

節制した次の日に体重計に乗って、予測通りの結果が出ると意外と楽しいものだ。

これを3日間、1週間、1ヶ月と続けていった。体重計に乗らない日があると気持ち悪い、くらいまで習慣化できればベスト



記録はスマホアプリを使うのがよい。

体重ログアプリは腐るほどあるし、デザインが好きなのを使えばいいと思う。

1ヶ月ぐらいしてグラフ確認してみると、自分の日々の積み重ねがバカにならないことを実感できる。



初めのうちはカロリー計算もやっていたが、1ヶ月もするとそれも必要なくなる。

1ヶ月もやってりゃ、大体どんなものをどれだけ食べれば体重に跳ね返るか予想がつくようになるからだ。

俺流ダイエット基本方針② 〜無理はしない、我慢しない〜

巷にはライザップのような短期間の過度な食事制限を行うことを基本方針としたダイエットや、

糖質制限など特定食事を摂らないことを推奨するダイエット流行っているが、俺には全く理解できない。

なんでダイエットときでそんな無理をしたり我慢したりしなきゃいけないのだ?

そもそも短期間の過度な食事制限は、強靭意志の持ち主であれば3ヶ月程度は持つかもしれんが、必ずその後にリバウンドが待っている。

また、特定食事を摂らないことはどう考えても栄養面でリスキーだ。



俺はダイエット間中でも呑みの誘いは一切断らなかったし、好きなものを好きなだけ飲み食いしていた。

もちろん、暴飲暴食後は必ず体重に跳ね返るので、翌日無理のない範囲帳尻合わせをしていた。

この「無理のない範囲で」というのがとにかく重要。ここで過度な食事制限を行えばストレスが溜まり絶対破綻する。

昼飯時そば屋でセットを頼んでいたのを単品にする、晩酌時にツマミを少し減らす、程度で十分。

これだけの節制でも、意外と体重には反映されるものだ。

「3ヶ月で20kg減らす!」ではなく「1ヶ月に1.5kgぐらい減らせればいいなぁ〜」ぐらいの心持ちで行こう。

俺流ダイエット基本方針③ 〜週一で運動する〜

初めの2,3ヶ月は1ヶ月に0.5kg〜1kg程度の微減程度だった。

しかし、会社の先輩に誘われて週一でフットサルを始めてからは1ヶ月に1.5kg〜2kg程度、多い時は3kg程度減らすことができた。

運動をすることの効果はおそらく2つある。一つは新陳代謝が良くなること、もう一つはストレス発散になるので食事量が自然に減ること、だと思う。



正直言って、フットサルをしなくても2,3年間基本方針①と②を継続すればダイエットには成功していただろう。

しかし、部活も何もしてこなかった俺にとって単純にフットサルは楽しかった。

知らない人でも和気藹々と楽しくボールを追いかけたり、仲良くなった人と一緒に呑みに行ったり…

無理なく1年で目標体重を達成できたのは、明らかにフットサルの影響が大きかったと思う。

ダイエット成功した結果

まとめ

ズボラ自分が、コツコツ何かを行って結果を出す喜びを知ることができたのは本当に良かった。

今回得られた達成感や知見を資格勉強貯金などに活かしていきたいと思う。

そして何より、この記事が皆さんのより良い生活一助となれば幸いである。

http://anond.hatelabo.jp/20160923180928

「乳くらい揉めないかなあ、と淡い期待もつこと」と、「『怒らない?』という前置き、からの『女友達に見せつけ』」との間にはかなりの距離があるし、そこを踏み出せない「平均的男子高校生」なんてそれこそ山ほどいるんじゃないの。

これこそ「要は、勇気がないんでしょ」案件じゃん。

どっちかっていうと、踏み出す勇気があるだけ元増田友達のほうが人としてマシ。

いい年してこんな非効率なことやってたら知的問題があるとは思うけど、若いならこれくらい踏み込んでいったほうがいい。

確かに面と向かって「おっぱい揉ませてください」と言えたほうが恰好はいいけど、そこまでの度胸を持った奴はさすがに稀だ。

このくらいの年のおっぱいも揉んだこともないガチガチ童貞気遣いなんて、いくらキレイ言葉で取り繕ったとしても、本当はただ心が弱いだけだよ。

本質的意味で、こいつは別に「失敗」なんてしてなくて、むしろハッキリ責めない元増田性格計算した上で狙い通りの結果を得てる、とも言えるよ。

狙い通りの結果ならそれはそれで問題ないと思うが…?

というか、この場合、平謝りできる奴のほうがよほど世間知に長けていて、平均的な高校生からは外れているだろう。

平謝りに徹するということは、一見真摯行為に見えて、その実一番事態を収めるのに効率的方法だという打算からまれ行為だ。

ネットでも自分の間違いを認められずに、負け惜しみ捨て台詞を残す奴がたくさんいるだろ?

あいうのは単に対人関係スキルが未熟だからやるんだ。

元増田の例でも、高校生としてはギャグで済まそうとするくらいの未熟さが一般的であって、10代にしてここで平謝りができるようなら、よほど世知に長けたタヌキに見えるけどね。

結婚出産メリットデメリット

デメリット

 性格の合わない人と同居することになった。妻とはもう3か月会話がない。

 時間が無くなった。二人目の子供ができてから自分時間は日に1時間程度

 子供ができるまではオープンカーに乗っていたが、ファミリーカーに乗らざるを得なくなった。

 漫画喫茶に行けなくなった。

 ゲームをする時間が無くなった。

 ニコ動を見る時間が無くなった。

 服の値段が3分の一ぐらいになった。

 子供の送り迎えやら、予防接種有休がなくなった。

 出張のない会社転職して年収が100万下がった。

 外食ほとんど回転ずしになった。

 家のレイアウトがこども中心になった。

 株で儲かっても、教育費を考えると、全く使えなくなった。

メリット

 子供かわいい

 親に孫の顔を見せられた。

 

たぶん、メリットデメリット釣り合ってる

 

2016-09-23

学校一言も発することのできなかった暗黒時代

いま思い返してもただただ悲しくなるが、

小3から小学校卒業まで学校の連中と

文字通り一言も交わしていなかったという暗黒時代がある。




きっかけは、親が強制的少年野球チームへ入団させたことだった。

野球のものは好きだったが、ああいう「集団で何かをやる感じ」とか、

「ノリを求められる雰囲気」とか、とにかくああいうのが大嫌いだったんだ。





少年野球への入団は当時の自分にとって相当な精神ダメージとなり、

周囲に大きな壁を作り始めた。

チームのやつらとは当然口を聞かなかったし、

次第に学校友達とも話さなくなった。

少年野球の奴らに、学校で話していることがばれると

なんかやばい気がしたんだ。





喋らなくなるとそれはそれで厄介な状況になる。

「無口」「無口」「無口」

周囲に罵られる日々。

表情もなかったし、あれは軽度の鬱だったろう。

小3まで遊んでいた友達とも疎遠になっていった。





ある日、ひとりだけいた友達と話しているところをクラスメイトに見られてしまった。

増田くんが喋った!!!!」なんて大騒ぎされるもんだから

それでまた心を閉じてしまう。

そのうち学校ではその親友とも話せなくなった。

まさに八方塞がりである






それでも小学校卒業を迎えるころになんとか立ち向かおうと奮いたち、

中学のころには少し話せるようになった。友達も少しできた。

中学校卒業を迎えるころには、高校ではもっと話せるように頑張ろうと奮起し、

相変わらず友達は少ないながらもまともに会話できるようになっていった。

大学に上がるころにはもう調子に乗っていて、

今でも飲み屋馬鹿騒ぎしたり旅行にでかけたりできるくらいの大切な親友ができた。

彼女もできた。







社交性を取り戻したといったけど、正直なところ今でも

人に壁を作る癖は治っていなくて、心を開くのに最低2年はかかる。

グループ」に属するのも慣れなくて、

社会人にあがってから孤立した状態で、

数人の心許せる同期と飲みにいくような具合である





そろそろオチをつけたいわけだけど、

あの無理やり入らされた野球、結局高校まで続けていたんだ。

鬼監督には罵られるし、先輩にはボロカスに言われるし、

後輩には馬鹿にされるし、同期ともノリについてけなくて孤立して、

あの雰囲気はどうしても好きになれなかったけど、

野球は好きで、ずっと続けた。






そのおかげで半端ない体力がついたし、

高校野球をそれなりに厳しい環境で耐え抜いたみたいなところは、

なんの取り柄もない自分評価してもらえる唯一のポイントになったりもしてる。






親も、息子にまともな社交性を身につけさせたいと思って入らせたらしい。

というわけで、今は親にも野球にも誰にも恨みもなにもなくて、

結局は自分生来ネガティブ性格根本的な問題なんだと思う。





ひん曲がった性格だけど、こんなんでも付き合ってくれる友人にはとても感謝している。





いま同じように学校で周囲に馴染めない子やもしかしたら話すこともできない子も

いるかもしれないけど、こんな自分でもまともに社会でやってけてるわけだからいまは耐えよう。

殻にこもったままでいい。自分がその気になったときまで待てばいい。

その時に思いっきり殻を破ってやればいい。心臓バクバクするけど財産になるよきっと。

ちょっと違うんじゃないかなあ

「乳くらい揉めないかなあ、と淡い期待もつこと」と、「『怒らない?』という前置き、からの『女友達に見せつけ』」との間にはかなりの距離があるし、そこを踏み出せない「平均的男子高校生」なんてそれこそ山ほどいるんじゃないの。失礼なことしてメンゴメンゴで済ませてるこいつの行為は「失敗」というようなかわいいもんじゃないとオレは思うんだけどね。



もし調子乗ったLINEの内容をうっかり見られて、激怒され、平謝りとかなら、まあかわいい「失敗」だし、それならオレもクズ予備とまでは言わないよ。そんなんに目くじら立ててたら、それは確かに「世の平均的男子高校生」がカワイソウすぎる。そこまで駄目なら、生き残るのは相当な特殊層だわな。でも今回のはそういう話じゃないだろ? 明らかに分かって意図的にやってるこの男の行動、もうちょいゲスい心根からくるやらしい行動だとオレには思えるな。今はまだ手の内が見え見えだが、それでもゲスゲスだしゲスなりの効果のある行為だよ。こういった「失敗」を「許させる」ことで、こいつの得るアドバンテージは確実に「ある」。本質的意味で、こいつは別に「失敗」なんてしてなくて、むしろハッキリ責めない元増田性格計算した上で狙い通りの結果を得てる、とも言えるよ。



たとえば…少年野球でも、手元狂った死球意図的なビーンボールは全くの別物と考えるべきだと思うね。効果計算して意図的にビーンボール投げるようなやつは、たとえ少年で、矯正可能性はまだあるとしても、決して「平均的な野球少年」とやらではないし、そう扱って大目に見たりはするべきじゃないと思う。やっぱりオレには、この男、放置しておけば確実にクズに成長すると思われるね。



とりあえず、オレが元増田のとーちゃんなら、「そういう男は即殴れ」と教える。今回殴れなくても、次にチャンスがあれば確実に殴れ、と。その方が「まともな男」に出会える確率は上がると思うがなあ。まあその「まともさ」つーのも「オレの基準で」に過ぎないけどな。

http://anond.hatelabo.jp/20160923150031

男はチンポでかけりゃ何とかなる。

どんなに不細工だろうが、性格悪かろうが、甲斐性なしだろうが

チンポでかけりゃ、女にも困らないし何とかなる。

奈良イベントロゴ住民訴訟の件だけど。

これハフィポスに出る前からニュースでやってて憤慨してたんだけど。

http://www.huffingtonpost.jp/2016/09/22/is-the-nara-logo-design-too-expensive-_n_12130574.html


まともなプロ仕事なら、「単なる絵」ができあがるまでにね、

いろんな人が多くの時間を割いて関わってんのよ。

まずイベントならイベント性格ターゲット分析して、

こういう感じのものにしようとコンセプトを出す。

クリエイター以外にもいろんな人がこの段階で関わる。

場合によってはいろんなロゴデザイン資料を集めて

(下っ端デザイナーあっちこっちをかけずり回って探す)、

あーでもないこーでもないをやる。

コンセプトとデザイン方向性が決まったら

それを複数人デザイナーに下ろし、

デザイナーごとに1020も、場合によっては何十案もデザインする。

デザイン案が上がったら、

アートディレクタークリエイティブディレクター

その中から適切なもの複数ピックアップし、

それぞれにディレクションを入れてブラッシュアップする。

それでできた数案のロゴ案をクライアントに見せる。


ちゃんとしたところでちゃんとロゴデザインしようとしたら、

最低でもこれくらいの段取りを踏む。

高名なアートディレクターは得てして

時間があればあるほどブラッシュアップに注ぎ込むから

複数の下っ端デザイナー徹夜する日も少なくないだろう。

広告制作業がブラック業界なのは周知の事実だが、

こういう作業に対して「単なる絵」には30万円が妥当とか宣う

ウンコナメクジなやつが幅を利かせているお陰で、

デザイナーたちがどれだけ徹夜を重ねる日々を送ってもろくな稼ぎにならない。


「見張り番・生駒」の首魁たる阪口保県議サイトを見てみよう。

http://www3.kcn.ne.jp/~hayaku/

ウンコだっさいサイトである

デザインなんてまったく理解していないのであろうことが一目瞭然である

恥ずかしげもなく「ロゴは単なる絵」と言い切ってしまえるような

クリエイティブ業に対する評価ウンコさがうかがい知れる。

子どもたちに借金を残さない」のは結構だが、

そのために広告業界ブラック労働デザイン提供すべきとでもいうのだろうか。

政策Not Found。ごあいさつNot Found。ご意見Not Found

脳味噌の中身もNot Foundでないことを祈る。


「見張り番・生駒」のサイトはこちらである

http://www.geocities.jp/miharibanikoma/

この市民組織は、行政による違法・不当な行為是正住民主体行政が実現されることをめざします。

又、住民監査請求住民訴訟などの法的な手段行使しながら住民税金無駄に使われていないか監視していきます

無駄”とはなんぞや?

イベントの規模に比して妥当発注であったかの精査なら理解はするが、

“ただの絵には30万が妥当”などというウンコしか視界に入ってなさそうな意味不明基準

広告制作業の事業が成り立たないウンコレベル低価格規定することは

行政による違法・不当な行為」に当たらないと強弁するつもりだろうか。

自分たち目的のためなら他が不法・不当に搾取されても構わないのがこの市民団体スタンスだろうか。

ていうかね、こういう自分たち正義に目が眩んで世間知とバランスを欠いた「市民団体」にはうんざりなんだよ、

狭い正義を振りかざしてまっとうな生業を営んでる人間ウンコまき散らしてんじゃねーよくせーな。

http://anond.hatelabo.jp/20160923155155

性格とか考え方ってホルモンの影響をものすごく受ける。

妊娠すると大量の女性ホルモンがでるので、一気に女になるしお母さんになる。

その変わりっぷりは本人も気づいてるし困惑しているものさ。

間違っても妊娠したら捨てられたみたいにならないようにな。

ラインじゃラチはあかないから、物理的な距離を縮めてから真面目に話しとき

『怒り』観た。演技がうまいってどういうことをいうのだろう?

映画おもしろかったよ。演技の所作ひとつひとつ真相物語っていて、説得力のある力作だった。内容も然り。


さて、映画の中で、演技うまいなーあなどれないなーと思う人もいれば、

逆にやっぱりいっつも違和感が残る演技なんだよなー世間ではうまいと言われているらしいけど…

という俳優さんにわかれた。

(ちなみに一番意外だったのは広瀬すずちゃんと佐久本宝くんの沖縄組。よかった。)


たとえば、今の朝ドラに主演されている某女優さんとか、年間何本もの映画ドラマに引っ張りだこっていう大人気の女優さん俳優さん方。

事務所ごり押しだけのレベルではないから、俳優業としての実力があることはあるんだろうけど、どこか違和感がある。

たぶんその正体は

『今までのトレンディードラマレベルなんかじゃなく、演技してませんみたいな一つ上のレベル自然な演技やってます』感?


いや、こう考えてしま自分感性が乏しいのかもしれない。おれだってそんなことを考えながら映画を観たくないよ。

でも、どうしても”自然体っぽい演技”をしている感が伝わってきて逆に「超演技してる、わざとらしい…」って感じちゃうんだよ。


そう感じる人は、おれ以外にも性格がゆがんでそうなはてなーには少しはいるんじゃないのかなと思って。

みんなはそういう違和感、感じたことはない?

http://anond.hatelabo.jp/20160923131556

なんか良く分からんが、ワイの見た声の形自体最初から

「恋とかそんなんに鈍感な男の子女の子を虐めておった」

女の子は実は男の子を好いておった」

なんやかんやで別れてもうた」

「が、再び出逢った」

程度でポリコレも糞も関係ないように見えるんやがなあ。

そもそも、硝子ちゃんの性格は「自分障碍者であることなど全てひっくるめて、謝って許してもらおうとする自尊心の異様に低い子」っていう障碍者って属性とは別ベクトル性格を与えられてるやん。

障碍者テーマの話とも結構ちゃうんやないの?

どっかの増田が言ってたように、「石田ディスコミを解消する話」のほうがしっくり来るんやが。

誤用?】「課金した」で占う性格診断【許容?】

よくあるスマホゲーで「課金した」みたいな表現

課金は金を課す側の行動なので課される側が「課金した」はおかしいだとか、わかっちゃいるが通りがいいので使ってるだけだとか、いや子どもが誤って覚えて受験就活で失敗したら大変だとか、そんなこと考えたこともない普通に使ってるよとか、この言葉へのスタンスは人それぞれだろう。



そこでちょっと唐突なんだけど、別件のついでで「課金」で占う性格診断ってのを考案してしかし使う当てがなくなっちゃったからお前らもしよければやってみてくれ。

俺は大学でこういう専門、まあ社会人工学っていうんだけどそういうのの研究職やってて、あと今は社会になじめない人の自立を支援社会復帰させるようなNPOサイエンスアドバイザーみたいなのを複数掛け持ちしてる。

言語学は専門外だが、まあ個人社会社会社会の関わり様についてはいっぱしの知見は持ってるつもり(この診断にはそれほど関係ないけどな)。

本当はもうちょっとお堅い感じなんだけど、増田向けに柔らかくしたり単純化したり等アレンジしてある。



課金した」で占う性格診断

下記Aからはじめて指示にしたがって選択肢をたどっていくだけだよ!



A 言葉時代とともに変わるものだと思う  Yes→Bへ / No→Cへ / わからない→Fへ

B 「課金する」の意味も変わっていいと思う  Yes→Dへ / No→Eへ / わからない→Gへ

C 「課金する」という言葉を使う  Yes→【保守ハト派】 / No→【保守タカ派

D 「課金する」という言葉を使う  Yes→【革新タカ派】 / No→【革新ハト派

E 「課金する」という言葉を使う  Yes→【中道ハト派】 / No→【中道タカ派

F 「課金する」という言葉を使う  Yes→【なんとなく流されちゃう系】 / No→【なんとなく反抗しちゃう系】

G 「課金する」という言葉を使う  Yes→【考えるの面倒くさい系】 / No→【日常で使う場面がない系】



タイプ別典型的人物像》

  1. 保守タカ派 → 低学歴なのに自己主張したがり。昭和団塊おやじに多い。未だにファミコンとか言っちゃう
  2. 保守ハト派 → 低学歴自己主張したがりだが、低学歴ゆえ言うことがコロコロ変わって一貫性がないタイプ。そのことを指摘されると怒りだす。
  3. 革新タカ派 → 厨二病。「課金するって誤用やでーw」と指摘されるのを待っているタイプ反論早口聞き取りづらい。
  4. 革新ハト派 → 知識人気取りのブサヨ低学歴はてなブックマーカー想像すればだいたいあってる。
  5. 中道タカ派 → 一般人だけど少し世の中にモノ申したいことがあるタイプ自分のことを情強ロジカルスマートだと思っているが、それっぽい意見に流されてるだけなことに気がついていない。典型的はてなブックマーカー
  6. 中道ハト派 → 一般人はてなブックマーカー一般人はわりと近い価値観なはずなのだが、お互いかける言葉配慮が足らず無用対立・争いを招くことが多い。
  7. なとなく流されちゃう系 → DQN
  8. なとなく反抗しちゃう系 → 学歴コンプ
  9. 考えるのメンドくさい系 → 主婦
  10. 日常で使う場面がない系 → おかん

コミュニケーションしたくないって言うけど

4月から新卒社員

小中高大とあまり友達はいない方だったし会話もあんまりしない方。


職種工事発注現場中間を取り持つ感じ

アニメで例えるとSHIROBAKOの宮森がやってた制作進行の工事版ってのがイメージやすいと思います


半年ぐらいで同期とか今年初めてこの部署来た人みてると、

コミュニケーションというかすごいどうでもいい会話の蓄積が大事になってくる気がしてます

具体例だと、

同期の1人は、発注元、現場ともにこまめにその人たちに最近はどうだ(ニュースの話とかどうでもよさそうな話題)って話をしてそれなりに現場管理も行程の把握も上手くやってる。

初めてうちの部署に来た人は、仕事の話しかしなくて現場の人が連絡怠ったりとか細かいミスをして反発してる。(仕事の話だけだとほとんどが発注からの指示を現場に伝えるだけ。)

現場の人たちの差はあれ、ちょっとした会話でこれほど違うのかと勉強させてもらってます


わたし職務から逸脱した無駄はいらないとおもいますが、それでも人を管理するという業務上

この人はこういう性格で、とか、この人は趣味時間大事にしている、とか話さないと分からないことを把握しないと上手くいかないことも多いです。


よくここらへんの人は話しかけんな、人と話したくないって言うけど、

(人とのコミュニケーションがいらない職種ならともかく)それで仕事うまくやってるのか気になります

果たしてこれは管理職ならではの悩みなんでしょうか...

感動ポルノじゃないけども

最近のそれなりに売れてるようなアニメ映画を見て来てちょっと思ったことなんだけど。

障碍者感動ポルノとして消費云々の話が色々あるよね。(最近だと聲の形いじめっ子向けの感動ポルノだーとかの話とか)



そこまでとは言わないけど母子家庭父子家庭出汁にされまくってると思うんだよね。

こういう家庭事情が、「可哀想主人公」みたいな刷り込みを植えつけたり、大人っぽいだったり母性だったり性格表現するためのひとつの"属性"としてすごく安易に使われていてなんだか気持ち悪く感じてしまう。


例としては、話題の「君の名は。」とかさ、主人公ヒロインの家庭がどちらも父子家庭だったりするわけよ。

聲の形」も主人公ヒロインの家庭も母子家庭バケモノの子もなんだか不器用な父のいる父子家庭バケモノフィルターを通して面白おかしく書いただけに見えてしまった。

おおかみこどもなんかも母子家庭だっけ。


ほんとにそれ必要かなぁとか思ってしまう。とりあえず親殺しときましょうみたいな感じなわけ?

親を失っている身としては理解できないというか、そういうのを見るだけでなんだかなぁと思ってしまう。

題材や、表現として使いやすいだけなんでしょうかね?


そういうところに目が行く=自分の状況に何かしらコンプレックスがある、ってのはあるけどさ。それにしても、だと思う。

なんだかなぁ

2016-09-22

今日料理作って待ってるねといってた彼女

明らかにインスタントものらしいか焼きそばを作って待っていた。

軽く「コレって売ってるやつだよね?」と尋ねたら、ちゃんと野菜も肉も買ってきたし使ってるのは麺だけなので料理してると思うと言っていた。

しかしこれを料理として許したら、インスタントラーメンネギと卵を入れただけでも自炊扱いになってしまう。

どこから自炊なのかその境界線を知りたい。





追記)ブクマありがとうございます

ちなみに彼女が使っていたのはシマダヤのかた焼きそば2食入りで、あん付属のもの使用していました。

野菜スーパー最初から切ってある野菜炒めパック、肉は豚のこま切れでした。

フライパンは使っています包丁は使っていません。





追追記)再びブクマコメントありがとうございます

会社から帰ってきたらこんなに反響があってびっくりしました。

今更付け足すこともないのですが一応言葉足らずなところもあったので補足しておきます

この話の趣旨ブクマカの何人かが指摘してくださっていたように、彼女手料理&お出迎えなんて夢のシチュエーション!うっひょう!な気分が、5~10分くらいでできてしまうような簡単料理をチョイスされてしまったことに少なからずショックを受けたということです。

お約束どおり料理をして待っていてくれた彼女のことは感謝しています

その上で、どうして自分はこんなにがっかりしちゃったんだろう、どんな料理作って待っててくれたらこんなテンション下がらなかったんだろうと思ってこの話を書きました。

彼女にも読んでもらいましたが笑ってました。あんまりかいこと気にしない性格なんだなということが今回の件でわかった気がします。

あとちょっとおもしろかったのが、僕が「かた焼きそば」と書いたところを「皿うどん」と表現されている人が何人かいたことですね。

皿うどん」という名称関西方面とか長崎の方の人が使うんでしょうか?発見でした。

自分なりの結論としては、同じような市販品を使った料理でも、クックドゥ中華とかなら全然しかったと思います

パスタはありかな?と思いましたが、レトルトソースかけただけだったら多分同じくテンション落ちてたような気がします。

彼女料理が苦手な人ではない(はずな)ので、単にめんどくさくてかた焼きそばにしたみたいです。

もし次に作ってもらえる時がきたら、そのときはどんな料理でも全力で美味しがることにします。

どうもさまざまなご意見ありがとうございました。

近鉄社員を守れとか無邪気に言っちゃう奴らが一番の元凶な件

日本人ってマジで企業が『道義的に』従業員を守ってくれるものだって本気で信じてるんだなとクソ笑える。

営利企業が『切り捨てても損にならない』従業員を『道義的に』守ってくれるはずなんてくそ甘ったれた夢見ちゃって、一方で本当に企業から従業員を守ってくれる労組左派政党を毛嫌いして、リアリストかなんかのつもりなんでしょ? こういう奴らって。

脳味噌沸いてんじゃないの?(笑笑笑)

大変だよなあ、宗教にハマって勝てない戦いに挑んじゃうタイプ性格って。

まあ何より大変なのは、そんなキチガイ国民の9割を占める謎の島国の行く末だけど。

あー面白い

http://anond.hatelabo.jp/20160922212635

見た目に自信がないか性格はよくあろうと努力するブスちゃんたちはいるけど、そういう努力

「ほら、こいつ顔はいまいちだけどいろいろ気が利くやつだからさ」とか

「お前なかなかいいやつだな。顔は(ブスな女性芸能人)みたいだけど」とかい

余計な冗談を生まれながらに言われ続けるのでそれが心を捻じ曲げるのだよ。