「性格」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 性格とは

2017-03-30

ゼルダ

彼女ゼルダにはまったのか。なるほど。

ゼルダは濁点が多すぎて、女性名としてはいまいち萌えない。

女性というか、モビルスーツだ。

名前は大切だなと思う。

もちろん、好みの問題しかないが、自分は例えばすごく可愛くて性格が良くても、桜子とかだとまったくはまれない。

先日、聖剣伝説話題になっていたな。

リースが好きなのだが、まったく同じキャラで、名前がガンザーラだったら、好きになれたか自信がない。

ゼルダにはまれない理由の一つだ。

女は希少種

まとめサイトで男女ネタ記事を見てると

同じ奴なんだろうけど、「女は希少種から」ってコメント最近よく見かける

女は希少種から童貞が増えるのはしょうがない、未婚率が上がるのはしょうがない、みたいなことを言ってるんだが

これ、どういう意味なんだろう

彼氏いないフリーの女は少ない。彼氏持ちの女にアタックしようと思う男が減ったのでカップルが成立しにくくなっている

処女と付き合いたいがヤれるくらい可愛くてなおかつ処女となるとそんな子はあまりいないので彼女できない

非処女だったり、性格悪かったり、ブスだったり、そういうメスは女として見れない。人間以下の扱い。"女"と認められる女が少ない

こんなところだろうか。なんにせよ「○○な女が少ない(多い)から結婚できない」とはっきり理由を言ってほしいものだ

あ、ちなみに私は彼氏いない歴=年齢のブスです。たぶんあの人の言う"女"には入ってないんだろうな

彼女がブス=別れたいという心理

僕は顔で人を判断する人間じゃない、と思っていた。

性格とか、態度とか趣味とか話し方、それを総合してその人自身の魅力だと思っていた。ううん、今でもその考え方は健在だ。




付き合っている人がいる。

その人ははっきり言ってブサイクである。でも友人の時は、全然そのことを気に留めることもなかったし、むしろ一緒にいて心地よかった。

告白されて、断る理由もないのでとりあえず付き合ってみた。

性格は良く、話も合う。趣味も似通っている。食事も美味しく食べられる。でも違和感がある。

楽しい楽しいんだけど、友達として楽しい恋人としてじゃない、別れたい。

別れたい、自由になりたい、この人に縛られたくない、言ってしまいたい。

そんな気持ちが先立つようになった。




幸せにできない、と思う。

酷いことだが顔を見る度、萎えしまう。街行く人がみんな、彼女より可愛く見える。

いつも笑顔で、楽しませてくれる彼女に別れ話を切り出すのが辛い。



胃がキリキリする。



こんなことな最初から付き合わなければよかった。

やっぱり女は顔だ、というつもりは毛頭ない。だけど付き合い続けるモチベーションを維持するための要素にはなるんだなあ。もし、彼女がブスではなかったらデート約束を取り付けることに僕自身が躍起になっていたと思う。

デートしなくても、会わなくても問題ない。セックスもしたいと思わない。

破綻だ、こんなの。




好きって言われて苦笑いしてしまったし、即答できないし、色々終わってるな




友人として大切にしたいけど、恋人として付き合うのはめちゃくちゃ辛い、むしろ苦行である



結局僕も顔ありきで相手を見てたんだな

2017-03-29

http://anond.hatelabo.jp/20170329213122

うんそう。投稿ペースいきなり上がったし杜撰だよね。

かまっちゃう俺も俺かもしれないが性格なもんですまん。

猫を飼って知ったこと

名前を呼ぶと寄ってくる(来ないこともある)

自分名前がわかってる(他の子名前を呼んでも反応しないのに、自分名前には反応する)

兄弟猫でも柄が違う(白黒の母猫からキジトラ、白黒、三毛、黒の子供が産まれた)

性格も違う(ツン〜デレ)

・肉きゅうは素晴らしい(ぷにぷに

寒いと寄ってくる(冬になると膝に乗る確率が上がる)

・猫じゃらし最強(猫じゃらしさんマジリスペクト

ちょっと追加

お腹ぷにぷにして気持ちいい(顔埋めたい)

・夜の運動会泥棒入ったかと思った)

・寝ぼけてる時はチャンス(ツンな子も寝ぼけてる時は撫でても怒らない)

・気づいたら足元にいる(足の上に顔乗せるのが好きらしい)

http://anond.hatelabo.jp/20170329164342

筆者の評価が散々だったのは事実だろうが、それは単に筆者の性格的な問題で、ブラック企業に勤めていた事を言い訳にしているだけ。相手も同じ会社に勤めていたのなら余計に、被害だけ蒙った相手気持ちにもなれ。

運が良かったのだから、次の会社では心を入れ替えて。

http://anond.hatelabo.jp/20170329140450

これだけ丁寧に説明されてその反応って知性格はいかんともしがたいな・・・

メンヘラに好かれて、嫌われるのがマジ疲れる

小学生くらいの頃からメンヘラというか、心が弱い子にやたら好かれる。

こちらはそんなこと気にせず友達として一緒に遊んでたら、

あるとき急に相手の子学校に来なくなって「『あなたがいないと学校に来ない』って言ってるの」と相手の親御さんや先生に言われたり、

あるいはいろいろすっとぼけて「ふだん◯◯ちゃんとどういうお話してるの〜?」と聞かれる。

こっちはまったく身に覚えがないから「はぁ」としか言えない。

他にも遊ぶ友達はたくさんいるから、そのうち忘れたらいつのまにか相手の子が転校することになった。

「へー」と思ってたら、お別れ会でもらったその子から手紙には「大きらい」と書かれてた。意味が分からない。

中学高校に上がっても同じで、席が近くて仲良くなった子が以下同文。

最後には「もう話しかけないで」と一方的に嫌われる。何もしてないのに。

大学に上がってで同じ部活動同級生彼氏ができた。

最初は爽やかな学生っぽく自転車二人乗りとかして仲良くしてたのに、私が部活に忙しくなるほど

(人数が少ないので3年生がやるはずの部長職や会計職を2年生でやった)

妙に四六時中ベタベタしたがるので、単純に鬱陶しくて適当にあしらってたら大学休みがちになってしまった。

様子を見に行ったら「僕がどれだけ君がいる場所にいたいと思ってるか知らないだろ」と病まれる。

「僕だけのものにしたいんじゃなくて、僕は君になりたい」と言われる。

意味が分からないので、意味がわからないとそのまま伝えるとますます病む。

そのうち私にも知らせないまま大学を辞めてしまったっぽい。

社会人になって、10個くらい年上の人と付き合いかけたが

プライドが高くて仕事ができる自慢とかしかしないので、つまらないし「もう会いたくない」と伝えると

めちゃめちゃストーカーされてロミオメールロミオブログURLを送りつけてくる。

周りの関係な人をも巻き込んでコンタクトを取ろうとするので、

周囲の人に「こんなことに巻き込んでごめんなさい」と謝って回っていたら

それがどう伝わったのか「本当に人を見下すのが好きなんだね」とディスられていまだ粘着されてる。

私は全然かわいくないし、頭も良くないし、運動もできないし、嘘もつくし性格も良くない。

なんか勝手に好かれて勝手に執着されて勝手に病まれるの、本当に疲れる。

あの女はおっぱいが大きいだけで性格は悪い

あのおっぱいがいいだけで、性格なんてとうでもいいんだよ

そういうお前は貧乳のくせに、性格まで悪いじゃねーか

2017-03-28

結婚願望について

もう4年くらい前になる。

人生ではじめて付き合った女性と別れた時、言われた言葉がこれだった。

あなたみたいな子供が産まれたら、ぜんぜん可愛く思えないわ!愛せない!あなたみたいな性格だったら悪夢!一匹だってこんな辛いのに、こんなのが二匹も!」

なにも反論できなくて、反論すべきかもわからなくて、とにかく落ち着けと言っても聞いてくれず、もう寝ると言って布団をかぶった。

勝手に寝れば?私も勝手に続けるから!」

とその後ずっと罵倒言葉は続いた。

彼女は俺のことを好きではなかった。

思い返せば、自分彼女を好きではなかった気がする。

昔、一度告白して断られた女が、高齢無職になってすり寄ってきて、押し切られて同棲

自分のほうにも、ババアをもらってやってるみたいなおごりが確かにあった。

あれから、いくつかの変化があった。

まず、実家とは疎遠になった。

それと、他人に嫌われることが平気になった。

好かれたり嫌われたりは、人間価値とは無関係と思うようになったからだ。

ピーマンが嫌いと叫んでも、ピーマンピーマンしかない。

世の中には嫌いな人もいるだろう、そのくらいに思えるようになった。

それに加えて、他人感情シンクロすることがなくなった。

凄惨事件にも悲しくなることがなくなり、葬儀送別会映画でも悲しくなることはなくなった。

タイタニックの船が縦に沈んで、人がバラバラ落ちる描写や、鼻水を凍らせながら愛を語るシーンで笑えるようになった。

これらの変化は、あの夜以降、一つの気づきがあったためだ。

人は、(相手の心は)(現象は)こうあるべきなのにそうではない、ということで怒ったり悲しんだりする。

褒められるはずなのに褒められない、愛されるはずなのに愛されない、ずっと一緒に居たいのに、別れないといけない、などなど。

自分勝手に前提条件をつけて、自分が苦しむ。

他人他人で、他人気持ち絶対からない。

自分気持ち相手には決してわからない。

自分の願望と、目の前の事実関係ない。

そういうことに気付いたのだと思う。

ただ事実だけをみつめて、結果だけを受け止めれば、なにを言われても平気に、誰と離れ離れになっても、誰が死んでも、わりと苦しくない。

感情がなくなったわけではない。

絵や、舞踏みたいな、非言語芸術を楽しめるようになった。

場の空気前後文脈や、他人感情干渉されずに、思うままに、感じるままに、生きられるようになった。

好きな服を着て好きなものを食べ、好きなことをする。

幸せと呼ばずしてなんだろうか。

長い前置きだったが、本題に入る。

恋人が出来た。

また、相手もいい歳だし、結婚も考えてるのだと思う。

しかし、自分結婚には向いていない。

恋愛をしたいと思って付き合ったけれど、自分にとっての恋愛は、夏の虫取りくらいの重みしかなく、セックススポーツで、結婚なんて微塵も考えられない。

このことを伝えるべきだろうか?

追記

人の感情に流されなくなってから投資で失敗することがなくなった。

例えば、今年はトランプ大統領誕生しようと、イギリスEUから抜けようと、パニック相場が動いてるのを冷静に見て取れて、大きく利益がでた。

http://anond.hatelabo.jp/20170328223525

キモくて金のないおっさんですね

可愛くて性格のいい少女になってキモくて金のないおっさんに犯されるより

キモくて金のないおっさんになって可愛くて性格のいい少女を犯すほうが幸福でしょう

http://anond.hatelabo.jp/20170328221147

可愛くて性格のいい少女

キモくて金の無いおっさん

あなたならどちらを選びますか?

数年経っても見慣れない夫の顔

夫とは会社で知り合って、2年くらいずっと食事デートに誘われつづけ、何度かお付き合いの申し出も受けたのを断ってきたけど、私がちょうど仕事が大変な時に大きい病気をしてしまって弱ってるタイミングで優しくされて、情にほだされて付き合い、去年結婚した。


すごく優しくて私のことを心から愛してる人だと思う。この人以上に愛してくれる人なんていないと思う。

それに人格も素晴らしい人だ。頭が良くて仕事ができるけどそれを鼻にかけない穏やかな性格。付き合う前、私が仕事ミスしても分からないようにフォローしてくれていたのも、後から知った。

だけどつまらない人っていうわけじゃなく適度に面白くて知的で、好奇心が旺盛でいろんな本を読んでて、面白い話をいつも教えてくれる。

私には実にもったいないである会社の同僚にも仲良しでいいねっていつも言われている。


だけど、だけどどうしても、顔が好きじゃない。全然好きになれない。最初はそれでも、数年経てば好きになれると思って我慢していた。でも結婚して1年。お付き合いから3年半。やっぱり全く顔が好きになれない。顔が好きじゃないのでどうしてもセクシー気持ちになれず、ここ3年くらいセックスを1度もしていない。

しかもこれで不細工ならいいんだけど、不細工じゃないのが困る。不細工なら不細工なりにかわいく思えてくるけど、彼はどちらかというとアラブ王子みたいな濃くて色黒でワイルドな感じの顔(ハンサムなわけではない)。それが本当に受け付けない。

嫌いな顔が薄ぼんやりしてたら、なんとなく目が慣れてきそうだけど、彼の顔はいつでも濃くて、見れば見るほど濃くて、それはもうサダム・フセインで、それはもう全然ぼんやりしてない。慣れてくるどころか、夫と過ごしていると、じめじめした夏の雨の日に角砂糖を200個くらい入れたアツアツのココアを飲まされたくらいの胸焼けがしてくる。


母に言うと、「あんないい人、、、他にいないよ?顔が濃いっていったって、三代目ジェイソールブラザーズみたいで良いじゃないの」と言われる。もちろん三代目JSBではない。

今日会社で夫をみつけて胸焼けした。Facebookとかも不意に夫の写真が出てきて食欲が失せてしまう。自分の夫に対する発言ではないと思う。写真を見ただけで胸焼けしてしまうなんて、そんなことは角砂糖200個入りのアツアツココアwithマシュマロに対して言うべきであり夫に対して言うべきことじゃない。

だけどもう限界なの。この3年ずっと胸焼けしていて、餃子ステーキが食べられないの。夫といると味噌汁焼き魚しか食べられない。こういうところから抜け出した人いますか?この先、夫とどうしていけばいいんだろう。

高校からの友人を捨てた話

私はこの春地方から東京に出てきた

東京に出てくるまでは不安が大きかったが仕事楽しい毎日が刺激でいっぱいでとてもとても充実している

充実しているからこそ実行できた話

地元にいたらきっとやらなかった

地元にはきっともう帰らない

私の性格には難がある。昔からよく物忘れが酷いし性格が悪い単純に言えば過激なのだ

言わなくても良いことを言うし悪意を向けられるとその相手をとことんまで追い詰める。

一言でいえばめんどくさい。自分でも思う。そんな自分を言いたいことが言える行動力がある人だと

評価してくれる人もいるが、めんどくさい危ない奴だという人もいる。

その後者側の高校からの友人を、捨てた。


高校出会った友人グループがある、私の性格がいまよりもっと悪い頃に出会っている。

よくぞここまで関係が切れなかったなと思う。

こんな私とよくぞ仲良くしてくれたと感謝する気持ちもある。

でもその上で許せない隠していた気持ちがあった。


今に思えば全員と恐らく心から信頼はできないし仲良くも出来ていなかった。

たまたま共通趣味でコアに接していた。個々良いところ悪いところがあった。

ただ問題は私がいじられキャラだったということだ。

何かしら馬鹿にされていた。叩かれたりしても私がガタイが良いし特に問題にもならなかった。

オチ要員なのでたまに大切にしてくれよとも思っていた。

他の場所出会った人は私を尊重して大事にしてくれる。そう対等に扱ってくれるのだ。

からこそ気持ちよく付き合えるし大切にしたいと思う。

去年の末に高校からの友人達で久々に集まりご飯にいった。

美味しいご飯の時間だが友人たちのうち二人はが私のことを非難してきた。

お前はヤバイ、他の人も言っていた。性格が悪い直さないとヤバイ

お前は顔はいいけどそれ以外はダメだ。そんな事を言われた。

SNSミュートしてる。たまに見に行くけどwと

そういえば昔お前のことは嫌いだと言って来られたことを思い出して私は笑った。

さっきその嫌いだと言っていた友人の発言が引っかかった。

なんだかもうどうでも良くなった。

私でない誰かに言ったのかもしれない一言に何故か私は動揺していたからだ。

また嫌われたかもしれない。そんなことに近いことを思っていた。

健全ではないと思った。

地元にはもっと私を大切にしてくれている人は他にる。

その人達自分の汚い部分もっとコアな話全てさらけ出せている。でも高校からの友人にはできないままだった。


今までありがとう。主に苦手だったのはリーダーの君だ。

嫌いだお前はどうでもいいとか言いつつ見てて文句を言ってくるところが一番気持ち悪いと思ってたよ。

たくさん話しもしたはずだし楽しく過ごした時もあった大人になってからお酒も飲みにいったね。

良い思い出もあるし沢山ご迷惑もかけてごめんねとも思うけど根本的にバカにされている事が最後まで許せなかった。

リーダーと仲いいあなた私と二人の時は普通に話す割にリーダーがいるとなんで対応を変えるのかな?二面性が苦手でした。

残りの数人のほうが仲良くできてたよありがとうございました。朝まで遊び歩いた楽しさは忘れません。

一人ずつ遊ぶと普通なのに全員で集まるいじるのあれいめだからな。

苦言を通り越した嘲りに感じていた時点でもう無理です。

地元に帰っても遊ばないし東京にも遊びに出てくる事がないと思うから本当にさようならなんだと思う。

私なんかいないほうがいいでしょ?なんてわたしがこんな事思っていてもすでに向こうにとっては私は過去なのかもしれない。

高校からの友人を捨てた話と書いたけど捨てられているのに区切りをつけたのかなとここまで書いて思った。


私と比べてキチンとした生き方としていると思う友人達より年収が高いくらいが今の私の誇りです。

コミュ障はガムを噛むべき

ガムを噛むことで様々な効果が期待できる



以上、僕が最近ガムを頻繁に噛むようになって感じたあくま個人的感想だ。

こんなメリットだらけのガムだが、唯一のデメリットが「ガムを人前で噛むのははしたない」という偏見に満ちた日本のシケた文化だけだ。(口惜しいことに、僕も人前では口の中にガムを噛まないように忍ばせている)

アメリカヤンキーはなぜあんなに自信たっぷりなのか?それはガムを噛んでいるからだ。

欧米に追い付け追い越せの日本欧米から学ばなかった部分にして最大の過ち。それがガム文化だ。

マイノリティになることを恐れるな!どんどんガムを噛め!メリットを余すところなく享受しろ

同調圧力に流されるな!俺も君たちと一緒に明日から堂々と人前でガムを噛める真の人間になる!

ガムを噛めばコミュ障からも脱却できて成功できる!ガムで世界を変えろ!

SUCCESS!

http://anond.hatelabo.jp/20170328132806

批判的な性格の人がネットにはまるのでは?

根拠のない批判的にはまた批判意見が集まるから切磋琢磨しているのだよ。

美少女なのに処女というキャラが許せなかった

アイドルアニメキャラ性格良すぎる

(http://anond.hatelabo.jp/20170324153831)

という増田を見て


あーなんかわかるなーと思ってしまった

美少女動物園的なアニメには

美少女なのに処女」というキャラがたくさんいる

明確に処女という描写はなくとも

「男慣れしていない」ような描写

「今まで異性との肉体関係は愚か交際経験すらない」という絶世の美少女がたくさんいる


俺はそんなキャラにどうしても納得できなかった

世の中の男どもは皆ヤることばかり考えてるし

女どもはいかにチヤホヤされるかばかりを考えている


そんな中いい年した絶世の美少女処女(男慣れしていない)なんてことがあるだろうか

多少の性格問題なんてたいていの男からすれば「やってから考える」程度の問題しかない

こんな美少女男性経験がないなんて

常に「私はエイズです」と看板持ち歩いてるレベルじゃないとありえない(それでも美少女ならセックス相手には困らないかもしれない)


例えば戦場20年生まれ育ったにも関わらず人を殺したとも殺されかけたこともなければ

怪我ひとつしたことなく、死体も見たことがない

というキャラがいたら

「いやいや、んな都合のいいことあるわけねーだろ」

と思うかと思う

そんな感じだ


俺は美少女アニメを愛好するキモオタでありながら

美少女たちが処女という現実味のなさからくる不気味さに耐えれないという矛盾を抱えていた


これはおそらく俺の美少女に対する想いが強すぎたせいだろう

美少女への想いの強さの余り

架空美少女に「現実味」や「人間味」を求めてしまったのだ



逆にオタクとして第一線を退き

アニメ美少女たちを「工業製品」的な目で見れるようになった今では

こんな葛藤は感じなくなった(まったくゼロになったわけじゃないが)


アイドルアニメ美少女性格に対する違和感

美少女に対する思い入れが強すぎて生じたものじゃないのだろうかと思う




余談だが

そんな当時の俺が好きだったキャラ

「そのキャラの可愛さが容姿に依らないキャラクター」だ

このキャラクターがすげえブスでも変わらず可愛く思えるだろうなあというキャラを好んだ


ジャンルとしては「百合」が大好きだった

それも美少女同士がキャッキャするより

同性愛者ならではのドロドロした部分が見えるもの特に好んだ

俺にとって「百合」というジャンル

美少女なのに処女」という矛盾に対する

同性愛者だから」という極めてシンプルかつ納得の行くアンサーだったのだ

ポジティブという宗教にハマった毒親

私の一家は基本ネガティブだった。

母は神経質で物に当たるし、他人の目を非常に気にした。

父は笑わせるつもりで言った言葉モラハラ発言で、気まぐれで怒鳴りつけたかと思えばおもちゃを買い与える不安定な親だった。

私もネガティブになった。公園にいたら知らない年上の女に絡まれたり、小学校デビューから陰湿かつスパルタそうな教師に怒鳴られたり、同級生に物を盗まれたり、トイレに閉じ込められて出れなかったのを信じてもらえなかったり、散々な目にあった。

私が小4の頃、変わった教師にあった。ポジティブが素晴らしいという本を教室に置き、ゲーム脳というものを信じて学級通信にそんな話を書いたり授業参観で語ったりしていた。

私の家は手伝いや勉強をしても理由こそ謎だが怒るとゲームを捨てるといい出すので、母がそれに影響を受けないかとても心配だった。

母は口からゲーム脳とたまに言うがあまり変化はなかった。しかしこの時にポジティブという宗教さらにハマってしまったのかもしれない。

この親は根が大変ネガティブなのだが、ポジティブを崇拝することでおかしくなったのだ。

誰かが悪事を働いてもそれを咎めず、むしろその人間のいい所を言うのだ。

テレビ上で悪人だろうと、実の娘を泣かせた相手だろうと、娘に唾を吐いたもの者であろうとだ。

私の前で私が名前を言ってる(方向が名前につくのでその度に言っていた)いじめっ子名前を出して褒めた時に、私はとても失望した。今も私はそれを憎んでいる。

しかし身内にはそういうそぶりはなく、むしろ性格が悪いと言われたり、ちゃんとしろと言われたり、可哀想な人だと言われたりした。

悪事を行動で判断するのではなく、家族かそうでないか判断する母の本で、自分を傷つけたもの否定してもらえず、受け取り方が悪いみたいな話をされ、言われたことを幻聴だと信じてもらえなかった。

常に無価値観と罪悪感が私の中にあって離れなくなった。

ポジティブというのは私を咎める凶器として昔から固定されてしまい、今の私は不安障害フラッシュバックパニックで泣かずに一日を終えることすらままならなくなった。

医療の場にあるポジティブ発言というものや、熱血という名の冷静さを欠いた医師に怒鳴られたり、否定してくるカウンセラーなど、足を運べば運ぶほど人がますます怖くなった。

ポジティブになれと言われるほど暗い気持ちになりポジティブを投げかける人間はみんな乱暴で冷たく、ポジティブを見てもネガティブな心境にあっても私は苦しむようになってしまった。

ポジティブに対してノイローゼになってしまった私には、ありきたりな物語電車広告も、格言も、自己啓発発言も、傷つくもので、誰にも相談出来なくなった。

人は

そう簡単に変わらない。

以前嫌いだったやつ、性格は多分変わってない。

サーバル氏の一生

サーバルは分別くさいから魅力ないけどな。気を使う性格だし、現代にいたら一番売れ残りそうな感じがする。

友達がうまく結婚してんのに一人で「すごーい……」とかいいながらアメリカホームドラマ見てる感じ。

ただ人受けは良いのでキューピッド役として引っ張りだこ。

友人の結婚式スピーチ自虐ネタ披露していい人ぶるんだけど、同僚の気になってた男を取られて泣き寝入り

同僚も同僚で、かわいいしいい子なんだよ、と現実には見てみないふり。

友人は出産自慢でクリティカルダメージを与えるんだけどサーバルは効いてないふり。

そのうち老け込んできて後輩のお世話とかやってるうちにどんどん人生の意義とかわかんなくなっちゃって。

宗教の勧誘とかなんか聴き込んでしまうんだよね。やがて誘われて入会という。

そこでみんなが言うのがサーバルちゃんいい人だったのに、みたいな柔らかな殺意

優しさが自分を殺す性格してるよ、あの人。

2017-03-27

友達

友達欲しいけどできない

SNSとかで友達いないとか言ってる人でも、なんだかんだ友達はいるし、リア充だったりするし。

いるくせにいないっていう奴みるとイラッとする

定期的に会う相手いたら友達いないっていわないし

こんな性格から友達できないんだろうな

顔が良くない人と付き合ってて幸せ

今までひたすら顔がタイプ女性と付き合ってきた。いわゆる面食いで、いつもモデルみたいな女を連れてた。でもやめた。今、生理的に無理な範囲じゃないくらいの、あまり顔の良くない彼女と付き合っていて非常に幸せである



正直、生理的に無理じゃないくらいなので、特に欲情もしない。今までだと、何かいざこざがあっても「あーかわいいから許す。とりあえずえっちしよ」みたいな解決策に陥りがちだった。その手段に行かない。つまりは、本能ではなく、日々性格一本勝負で一緒にいたいのかを考える。本能に甘えないので、理性的になる。

穏やかな適度な不細工なので、男からの評判は悪い(写真を見せたときの反応でわかる)が、子ども女性おっさん、老人受けが最高に良い。払っても寄ってくる敵が減り、味方が増える。親、同僚、上司などなどに紹介するときも、敵対感や妙なポジション争いがない。周りに気を使わなくて良くて、楽だ。

ある程度太っているので、やわらかい。すごくやわらかい。膝上に転がり込むと、クソ部下のせいで荒んだ心が癒される。俺がご飯を作ると、とても喜ぶので、たくさんご飯を作ってあげたくなる。そして、今日も俺はつい俺が食えない量の副菜をたくさん作り、彼女はそれを平らげてしまう。餌付けが楽しい



この人とは一緒にいたい。ずっと一緒にいたい。お互いあんまりキドキはしないけど。ま、いっか。毎日キドキしてても大変だし。

イベントで買った同人誌がハズレだった

タイトルの通りである



春コミで買った同人誌のいくつかがハズレだった。

10冊買って10冊全部が最高だなんてことはありえないと思っている。

言っちゃ悪いがプロでもなんでもない素人創作物だ。そういうこともある。というか、そういう事の方が多い。

それを500円、1000円、あるいはもっと金額を出して買うことを選んだのは自分自身であることもわかっている。

それでも500円あったら安いランチが食べられるし、1000円あったらいろいろできる。

金を払っているんだから私を楽しませろ、とは言わない。同人誌個人の嗜好の発表会である

描き手が妄想をかたちにしたものを、買い専の私は金を払って見せてもらっている立場なのだ

から描き手にああしろこうしろと注文をつけることはしない。

しかし一方で、せっかく金を払ってるのだからその分は楽しみたいと思っている。

貧乏性の私は1000円を無駄にしたと思いたくない。



今回ハズレだった本は

・表紙こそ好みの絵柄であったが本文はそうでもなかった

・どういう話なのかよくわからなかった

・推しのキャラ解釈が合わなかった

長編オチが気に入らない

といった具合である



これをどうやって金額分の元を取るかといえば「よかった探し」をする。

・本文はそうでもなかった=表紙は好みだった

・どういう話かよくわからなかった=雰囲気と絵は好き

キャラ解釈が合わなかった=別のキャラ解釈は合っていた

オチが気に入らない=その直前まではよかった



このように考えるけれど、ネチネチした性格の私は「とかなんとか言ってもハズレはハズレ」という思考は残っている。

その思考ねじ伏せるくらい「ここがよかった」というポイントを羅列していく。

しかし言うほどぽんぽんと出てくるわけがない。出てくるくらい良い本ならそもそもハズレとは言わない。

それでもひねり出すためにどうするかというと、感想を書くのである



最近は本の奥付に感想フォームのQRコードを載せているサークルがある。

そこから感想を送る。別にpixivメッセージでもいい。

当然だが「お前の新刊買ったけど表紙に比べて本文が下手!表紙詐欺!」などという内容ではない。

「会場で思わず手に取ってしまうほど素敵な表紙でした!」と書く(この感想がいい感想かどうかは別だ)。

とにかく気に食わない点以外は全部褒める。

絵が好み。線が綺麗。話が上手い。描写が丁寧。タイトルけが巧み。カラーの色使いが素敵。

ネタがなければ装丁を褒める。PPがかわいい特殊紙キャラにぴったり、本文色インクが話の雰囲気マッチしている、とか。

とにかくほめる。ほめちぎる。目についた要素を全部ほめる。

もちろん自分に嘘はつきたくないので、絵が気に食わないのに「好みの絵柄です!」とは書かない。

感想を書くために目を皿にして長所を探し、実際に文字に起こし、誤字や失礼な言い回しがないかチェックする。

そうすると自分の中で「あれ、この本ハズレじゃなくね?アタリじゃね?」と思えてくる。

時間をかけて感想を書き、送信ボタンを押す頃には、ハズレの本はハズレでなくなっている、ことがある。

もちろん全部が全部そうはならない。現実非情である



最近Twitterアカウントも奥付に載っているので、鍵付でなければ感想を送ったあとでアカウントを覗きに行く。

すると「感想をもらえた!嬉しい!」とツイートしていることがある。

それを見て「私のようなネチネチした人間が送ったとも知らないで…」とニヤニヤしている。



そして大事なのはアタリだった本にも感想を送ることは忘れてはならないということだ。

別れたいと思ってしまった。

なんとなく付き合ってしまった相手と別れたい。どうしたらすっぱり切れるだろうか。人間性は好きだし、話は合うので友人関係でいたいといったらムシが良すぎるだろうか。



別れたい理由


1、相手が一回り年上である

2、転勤する関係で、遠距離になる(交通費などの負担

3、相手無職

4、年上なのにあまり奢ってくれない。

5、性格は好きだが、顔がタイプじゃない。

6、会いたいという感情が湧かない、めんどくさい。(会ったら会ったでそこそこ楽しい




やっぱり別れる時は思い切り嫌われた方がいいんだろうか。

付き合えば好きになれるかと思ったんだけど、恋愛感情ではなかったみたいだ。単に性欲を満たすために関係を持ったことを猛烈に反省している。

それにしても好き好き言ってくれる相手を好きになれないっていうのも辛い。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん