「競争」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 競争とは

2016-05-31

http://anond.hatelabo.jp/20160531003035

ん?それは反対ということ?

 

そもそも、土地をすべて国有化するだけで即社会主義というのは無理があるのでは?

競争担保されるし、民主主義担保されるから中国のような一党独裁ではないし、問題ないだろう。

2016-05-30

http://anond.hatelabo.jp/20160530232358

ひどい話

なんでもオリジナルがパクって上手く営業したのに潰されてそれも競争過多で飽和して終わるってサイクルのイメージ

2016-05-29

http://anond.hatelabo.jp/20160529131433

仕事はするけど望まない競争や争いに巻き込まれるのはごめんだなぁ。

深夜アニメことなど知るべきではなかった

深夜アニメ低俗で、猥雑で、品性下劣だ。普通人間深夜アニメに興味など持たない。

存在すら知らない人の方も相当数存在するだろう。

低俗で、猥雑で、品性下劣存在に幻惑され外道に身をやつした人間もいる。これを書いている人がそうだ。

低俗さ、猥雑さ、品性下劣さがそれぞれ太い手綱となり、筆者を縛り続けている。それらの桎梏から脱することはもはやできない。

結局深夜アニメを見るということは、本質的には違法薬物の乱用と何ら変わらない。

岡田尊司が「アニメマンガゲームなどは麻薬である」と自著『脳内汚染』で断じたが、氏の指摘は正鵠を得ていたのだ。

 

小中高校生時代、親や教師から「世の中には知らない方が幸せなことがある」と言われていた。

しかし小中高校生時代無知蒙昧なのは世の常。無知蒙昧な筆者は、知識量の多寡幸福度は比例すると無邪気に思いこんでいた。

確かに知識量が多ければ、学歴獲得競争で優位に立つことができる。知識が窮地を救うことも多い。

したがって「知識が多ければ不幸になる」というモデルは粗雑なものしか言いようがない。

ただ、「知らない方が幸せなこと」も世の中には確かにある。

そのことにようやく気がついた。

 

外道に身をやつしたのは3年前の夏だ。

今までの記憶を抹消したうえで2012年の暮れに戻り、あの深夜アニメ原作萌え漫画存在しない世界人生をやり直したい。

千葉県は消えなくてもいい。

仕事を辞めて良かったこと。~皆も仕事やめようよ~

・張り合い、競争から開放される

劣等感から開放される

・逃げたい時逃げられる

皆も仕事なんて辞めて無職になろう。実家に戻ろう。

大丈夫、気楽にいけよ。すべてうまくいくさ。

http://anond.hatelabo.jp/20160528181456

直接関係いかもしれないけど、こないだNHKパラリンピック選手特集やっててさ

・胸から下が麻痺で動かない(体幹も支えられない)日本人選手車椅子走でめちゃくちゃ頑張ってる

・目下のライバルは○○選手で、彼は若い上に"体幹機能が残っている"

 

という話を聞いたときパラリンピックに物凄い不公平感を感じた。

障がい者でひとくくりにして、そういう根本的な違いは一緒くたかよって。勝てる訳ないじゃん。

健常者で言ったら足ちょっと捻挫してる人と骨折してる人を「同じように足ケガしてる人」で競争させるようなもの

それに比べればオリンピックは超公平だよ。選手の身体機能は少なくとも同じでしょ。足動く、手も動く、構えられる。

2016-05-28

アドラー本『幸せになる勇気

自己啓発嫌いのはてな民には酷評されるだろうが、たいぶ面白かった。

賞賛要求からはじまり無能証明に終わる承認欲求の末路とか、たんなる教育論を超える人間理解視点を得た気がする。

結局、他人と分かり合えないことを前提に、いか他人共感を示し、ときに折り合いをつけるかってことが人間関係のすべてなんだろう。

あと、「特別でない自分を受け入れる」ってのは、競争でとかく特別であることを問われる現代社会でこそ活きる考え方だな。

とにかく面白い本だった。必ずもう一回読みなおしたいレベル満足度☆☆☆☆☆。

2016-05-27

http://anond.hatelabo.jp/20160527173123

グローバル化のせいじゃないか

途上国労働者競争しなくてはいけなくなったから、競争が激化して暮らしにくくなった

娯楽強制で嫌いにさせようなんて甘いよ

子供オタクにしない方法」として「子供に親が選んだゲームアニメ漫画強制的やらせたり読ませたりして、その感想や、どこまで進んだかを逐一報告されせ、ノルマに達成しなかった場合は叱りまくる。つまりそれらを『勉強』と同じ次元にさせればいい。」と書いてあってかなりゾッとした。

https://mobile.twitter.com/blue_mizuho/status/734710902428049408

のしつけ方法、時々話題になるけど無意味から耳を貸さないほうがいいよ。

なんせ複数児童効果ナシを確認済みww

具体的にどういう人がどうやって確認したのかは書かない(書けない)けど、

簡単に書くとだいたい下のような状態です

施設子供ゲーム時間増加に困る保護者が増える

とある人物が、複数名にこのしつけ方法を試そうとする

全然だめ

理由。この方法だと児童が「感想や進捗状況を真面目に報告する」というルールを守ることが前提。でも、そもそも社会生活に影響出るほどゲームに夢中になるような児童は、ほとんどがそのルール自体無視するので無理。

強制しても普通に楽しんでしまうので無理。だいたい、勝手に家庭で強制しても、社会はそれを強制する空気感を持ってないし、結局娯楽について社会的競争って児童生徒が楽しむ分には発生しにくいからね。勉強仕事とは違ってさ。ここがでかい。なんだかんだで娯楽は娯楽のまま。もしくは興味が別の娯楽にうつるだけ。

→むしろノルマ(作文や大人への報告)の方を嫌いになる。

から、作文や報告を嫌いにさせたいんならやってみれば。

2016-05-25

いいひと戦略

いいひと戦略って、人を貶めるためのテクニックひとつではないか

○○さんってすごい、○○さんのこれいいですね、といったふうにまずは褒めて持ち上げる。

そして、それを周りにも「○○さんはすごい」を吹聴して広めておく。これで下準備が完了

あとはつかず離れずで愛想良くしておく。

そして、もし○○さんがミスをしたら、その時が絶好のチャンスで、

「あの○○さんがそんなことやるなんてショックだ」

「○○さんはそんな人じゃないと思ったのに」

「どうして○○さんがあんなことを」

ミスしたこと針小棒大に話しつつ、標的の名前を強調していく。

言っていることは擁護している・かばっているようにも聞こえるが、

○○はできない奴だというレッテルを貼ることができる。

特に上司とサシで飲みに時に使うと効果的なテクニックで、

標的の評価を落としつつ、自分自身は周囲に目配り・気配りができる人間として相対的

自分評価を上げることができる可能性が高い。

大企業の“競争”ではこういった手段を使う人間がいる。

高学歴理系女子殺意すら感じる理由

論理的に話す

・要点をまとめて話す

・言いくるめられない

・言い争いになると論理的+女のコミュ力で圧倒してくる

・すぐ正解を調べる

・騙されない

・それは違うと理由つきで否定してくる

・何でも訳を話す

・テンパらない

・女によく有る相談する+論理的にまとめるをする

競争が好き

・すぐ泣かない

・図解で説明してくる

・先が見えている

ダメとはっきり言う

意見が正しい




むかつく要素しか無い

2016-05-24

AIがはびこったら一体何がどうなるっていうのか

とりあえず貯金はたいてAI買っておけば

代わりに働いて稼いで来てくれるはず。

食うに困らなくなるはずなのに、

大勢が失職して生きていけなくなるみたいな話になるのはなぜだろう。



それはもちろん、人があくせく働いている部分があるからこそ、AIの優位性をもって世間アピールできるからだ。

AIを作ったら自分のところで囲い込みをして、他の会社との競争を有利に進めるというのが基本戦略になるはずだ。

他所会社よりクオリティが高く、人件費が安く、納期も短く、信頼性の高い商品を圧倒的なAIパワーで供給する。

要するに石油を掘り当てるようなものである

2016-05-23

#競争ほんとは競争

#競争ほんとは競争#競争ほんとは競争#競争ほんとは

競争#競争ほんとは競争#競争ほんとは競争

2016-05-22

多くの人から憧れられる(成りたがる)競争の激しい仕事業界というのは、やっぱり正々堂々と勝負して、それで実力が自分には無いと判断したなら、無理に(才能ある人を)引き釣り落としたりせず、潔よく支える側に回るという判断必要だと思うんですよね。

同じ道で技を磨いたなら、努力必要なことは誰よりもよく分かるはずなのに…。人類にとっては、その方が遥かに良いことなのに…。

スマホゲームやっていると無駄時間を過ごしていると思ってしま

一方で読書知的・高尚というイメージがある。なんなんだろう。

競争社会に毒されているのかも。偏見を取り除く方法を教えて下さい。

2016-05-20

http://anond.hatelabo.jp/20160520140713

女のほうが貧困に陥りやすいわけではないと思うな。

だって貧困なやつたくさんいるだろうし。

確かに男の給与のほうが女より多いだろうけど、それは男のほうが社会的責任が重いからでしょ。

女の非正規とか無職より、男のそれらのほうが社会的に認められにくい。

自殺率も男のほうが多いしな。

あと、女性は男より体が丈夫でなかったり、競争が嫌いだったりっていうのがあるんじゃないか

男女平等にしようって言う時に、「女性活用できる環境にしよう」など、女性優遇するっていう方向に向かってるのがおかしいような。

優遇しないと活躍できないってそれっておかしくないか

男は序列が好き

男は競争が好きだ。

序列を付けたがる。

男の嫉妬は女の比ではない。

学歴年収、職歴、権力

そういうものに憧れる。

競争しない、負け組の男は生きていけない。

見下される。

高卒無職非正規雇用の男などに向けられる社会視線は冷たい。

昼間に成人した男が歩いていたら犯罪者予備軍だ。

戦って勝ち残る、厳しい環境に身を置くことで成長するしかない。

男は内に秘められた闘争本能を呼び覚ませ

学歴厨って優秀

学歴厨は学歴を得た後は年収厨になる。

競争を辞めない

競争して勝ち残った人間勝ち組

まずは学歴厨になって頂点を極めるべし

http://anond.hatelabo.jp/20160520125603

男で既得権益持ってる人なんて少ないしな

男は競争が激しく負け組が多く勝ち組が少ない。

でも女は男の勝ち組しか視野に入らないから男は恵まれてると思ってしまう。

女ってそんなに競争激しくないよね

2016-05-19

移民政策反対=右派? 逆じゃないの?

最近欧米では移民政策に反対する”右派”と緊縮財政に反対する”左派”が台頭していると聞く。右派の例を挙げると、トランプフランス国民戦線左派の例を挙げると、サンダーススペインポデモス

でも経済的観点でいえば、移民政策に反対するのも緊縮財政に反対するのも両方”左派”じゃないの?

だって移民政策って結局のところ、より安い労働力国内供給するための政策でしょう?

それってつまり労働市場価格破壊まり賃金破壊を起こして、国民移民の間で職の奪い合いをさせるってことだ。

労働供給が増えて労働者同士の競争が激化すると賃金は下がり、結果的労働者全体が不利益を被る。逆に経営者人件費を安く抑えて利益を得る。

まり移民政策は、企業による労働者搾取悪化させるものだ。っていうか完全にネオリベ、つまり右派政策だよねこれ。経営者にとってはまさにウハウハ(右派右派

からメディアがよく言う「移民政策に反対する極右〜」という表現違和感を覚える。

経済的に見れば、明らかに移民政策右派でそれに反対する労働者勢力が左派じゃないか

からそろそろ「移民政策緊縮財政の両方に反対する左派政党」というのが現れても良い気がする。二つの潮流を独り占めできて労働者にとっては良いことづくめの勢力だ。

でも労働者の味方を自称する左派たちは、なぜか移民政策に触れたがらない。

私はむしろ経済左派を自認しているからこそ、これがとても不思議に感じる。

ブスはブスらしく生きて欲しい

ブスが受け身で生活してたら、一生独身で生きること確定なんだよ。

ハンカチを落としたら拾ってくれる男性を期待してんじゃねえよ。

世の中はブスより容姿がきれいだとかかわいいほうが男が寄ってくるんだよ。

競争に負けるような男の中からブス専の男しかブスに近寄ってこない。

ブスなら武器を持って狩りに出ろや。

ブスなら山に篭って強くなった江戸城本丸みたいに努力しろよブスが!!!!!!

bsg!!!

bsg!!!

bsg!!!

bsg!!!

bsg!!!

このbsg!!!

ブスの分際が調子乗ってんじゃねえよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



フグ田びむ夫

2016-05-18

俺は貧乏キモイおっさんだ。名前はまだない

この十数年、俺は他人尊重されたことがない。

仕事は当然非正規だ。職場で俺は最年長に近いが、若い奴ら全員に見下されている。

俺は仕事ができない。

十数年非正規をつづけた人間が、仕事の会話などという高度な知的活動をこなせるわけがない。

なにをやっても怒鳴られる。

右を向いたら殴られて、左に飛んだらフックでさらに殴られる。一歩のデンプシーロール状態だ。

唐沢は審判が止めてくれたが、俺の職場にそんなものはない。

膝をついて退職したいのだが、この職場でも俺の能力からすれば上等なくらいだ。

昔辞めさせられた俺に似合いの職場では、ドスで刺されて実弾を撃たれた。

俺は未来への希望がない。人生目標がない。明日やりたいことがない。

心療内科に行った。うつ病だといわれた。それはわかってる。薬を飲んだが希望はわいてこない。

なんとか生きているのは薬のおかげなのかもしれないが、こんな苦しみを抱えたままあと数十年生きるのか? つらい。

世の中には競争社会で負け続けた俺みたいなやつが他にもいるはずだ。

なあ、おまえはどうやって毎日生きてるんだ? おしえてくれ。おしえてください。

おいしいものを食べて快感ホルモンがどうとか、ぬるい返事はいらない

自分人生にこの先希望が一切ない、とわかってしまったやつだけ声をあげてくれ。

2016-05-16

移民政策反対=右派? 逆じゃないの?

最近欧米では移民政策に反対する”右派”と緊縮財政に反対する”左派”が台頭していると聞く。右派の例を挙げると、トランプフランス国民戦線左派の例を挙げると、サンダーススペインポデモス

でも経済的観点でいえば、移民政策に反対するのも緊縮財政に反対するのも両方”左派”じゃないの?

だって移民政策って結局のところ、より安い労働力国内供給するための政策でしょう?

それってつまり労働市場価格破壊まり賃金破壊を起こして、国民移民の間で職の奪い合いをさせるってことだ。

労働供給が増えて労働者同士の競争が激化すると賃金は下がり、結果的労働者全体が不利益を被る。逆に経営者人件費を安く抑えて利益を得る。

まり移民政策は、企業による労働者搾取悪化させるものだ。っていうか完全にネオリベ、つまり右派政策だよねこれ。経営者にとってはまさにウハウハ(右派右派

からメディアがよく言う「移民政策に反対する極右〜」という表現違和感を覚える。

経済的に見れば、明らかに移民政策右派でそれに反対する労働者勢力が左派じゃないか

からそろそろ「移民政策緊縮財政の両方に反対する左派政党」というのが現れても良い気がする。二つの潮流を独り占めできて労働者にとっては良いことづくめの勢力だ。

でも労働者の味方を自称する左派たちは、なぜか移民政策に触れたがらない。

私はむしろ左派を自認しているからこそ、これがとても不思議に感じる。

http://anond.hatelabo.jp/20160516100904

需要供給だけで値段を決めていいなら、談合で値段を釣り上げることを取り締まれないんですよ。逆にダンピングによる同業者潰しもね。健全なる競争のためには規制必要だって高校で習いませんでしたが。

給料って需要供給で決まるんじゃないの?

 保育士介護士・研究者技術者あたりの職業待遇の低さや、日本人は高いサービス水準を当たり前のように享受して正当な対価を払わない、といった話が話題になるたびに違和感を覚える。モノの値段は常に需要供給バランスで決まっている。給料が低いと嘆いている人間は、それが「同じ給料で同じ付加価値提供できる人間ごまんと有り余っていること」を意味するという現実に向き合うべきではないか。端的に言えば、「あなたをクビにしても同じ金で働いてくれる代わりはいくらでもいますよ」という宣告をされているに等しいということだ。制度の不備に不満をぶつけても現実は変わらない。自分給料を上げるためには、競争に勝ち抜き、少しでも上に這い上がる努力をすべきだ。そのためには、差別化必要だ。他人にまねできないスキル技術信頼関係を築き、交換不可能人材となり、そのような人材を求める高級な需要を見つけてきて、それに応えるための努力をすべきなのではないだろうか。

 それでもなお、制度おかしい、全体の底上げ必要だ、という結論になるのであれば、集団ストライキするしかない。給料需要供給で決まっている。低い給料でも働く気のある人間を、一人残らずこの世から駆逐しない限り、現状は変えられないだろう。ヨーロッパ物価の高い国のような状態を目指すためには、一人一人の心の根底にある、奴隷根性を叩き直すところから始めなければならない。

 そうした社会を目指していくなかで、必ずやらなければならないことがもう一つある。需要供給釣り合っていない歪んだ状況の存在肯定し続けている、働かない高給オジサンを一匹残らずこの世から消し去ることだ。それが同一労働同一賃金概念が目指す理想の世界のはずだ。