「真剣」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 真剣とは

2016-07-23

俺は「政治的人間」なんだろう。

自分についての話。

俺がなんで安倍政権がとか、在特会がに怒りを日ごろ表しているんだろうとふと考える。

俺はさ、多分理不尽に強いモノが弱いモノを踏みにじる光景が嫌いなんだと思う。これも多分…なんだけど、その土地で生きている人が国家とかに凌辱され、住むとこを奪われたり、「朝鮮人である」というだけ、何の罪もない子どもが通う学校が訳のわからん日の丸おじさんに襲撃されるのが許せないんだと思う。

…思うってのはぶっちゃけそれだけじゃないってこと。

俺がさ、その手の長文を長く書くときを思い返すとさ、だいたい仕事に失敗したとか、私生活トラブルがあったとか…そういう日の夜なんだよね。

正直言えば、自分自分の怒りを自らに近い対象、直接の原因に向けるのがこわいんだ。

から、明確な「悪」自分とはちょっと遠い場所にいる「悪」に向けたいがために、政治に首突っ込んだり、変な文章を書いている側面はあるなと思う。

それが「人間らしい」のか、或いは「真剣にやっている人に失礼」

なのかみたいな問題には興味がない。興味がないってか、結局俺はそうならざる負えないからな。そういうことをしないと生きていけないんだ。

から、これからもそういうことをし続けるだろうよ。

だってそうだ。自分仕事についてはどうも「波」があるらしい。先月は割と好調で、新しい仕事を任されたんだけど、今月はぜっ不調で…。それで、だから今回も長文を書いているんだろう。

俺はさ、自分が正直、100%自分自身コントロールできてないと思う。

好調の時はこれでも目端が効くんだけど、不調の時は「目の前にあること」が一部分、真っ暗になると言うか、意識がそこに向かなくなるんだ。

普段は見えているけど、道端に落ちているゴミが見えているんだけど、認識できなくなる…そんな感覚。俺はわざとさぼっているわけでも、やる気がないわけでもない。ただ、認知機能みたいなのが低下するんだな。自分ギアコントロール出来ない。

俺は、他人にこう、自分意思を伝えるのも苦手だ。自分自分説明すらできない。

よくよく考えるとウチの父もそうだ。

あの人は人に怒れないんだな、怒るんじゃなくて、モノに当たったり、思いだして夜中に騒いだり、徘徊したり…みたいなそういうタイプなんだ。真正から誰かに向き合うのが苦手なんだろう。

俺もそういうとこがある。ほぼ毎日会う親にすらいまだに真剣に向かい合ったことがないし、向かい合い方もわからない。

不器用」なんていうと綺麗に聞こえるけど、逃げているのかもしれないな。或いは「逃げざる負えないのかも」

なんかな、そういう感じなんだ。

ただ敢えて言うけど、俺は「直接の悪」に向かえないおろか者だ。そして、自分に素直になれない、自分自分の心を本当のところ知らないダメ人間だ。

ただな、だからこそ俺の怒りも悲しみも俺のモノにしたいけどな。

なんかさ、怒りってのを誰かにコントロールされたくない。

世間の少なからずの人はどうも違うらしいじゃん。例えば「1984年」の憎悪週間…が近いのかな。

政治思想対象は勿論、時に国家民族対象になったり、まぁ…軽いあたりだとスポーツチームの勝ち負けもそうだ。

誰かと自らの感覚を共有して、「集まり」「皆」の「感情」に自分を合わせるのって本当に楽だし、楽しいし、安心するんだろうなって思う。それが怒りであっても、誇りで会ってもだ。

右はもちろん、左に対しても俺は思う。

人の大きな集まりは怖いよ。

みんなが「社会だ、国家だ」のために「怒ってる」。少なくとも現場じゃ「そういう設定」になっているわけだ。

それは凄くわかることであるんだけど、俺みたいなちょっと弱い人間がそういうことに関わっちいかんなと思う。

俺はそういうことはしない。しないってか出来ないんだな。

そもそも、俺みたいな人間がそういうことをしちゃあいけないんだ。

俺は「言いたいから言っている」のではなく「言わないと自分が壊れちまう」から政治とかなんかの怒りを表明しちまうんだ。

「皆」に一時は共鳴できても、こらえ性もなければ…なぜか…本当に人と合わせられないから、関わった「皆」と違う道にいつの間にか進んじまう。

そして余計にさみしい思いをする。

俺は、まぁなんつーか、そういう不適応人間だ。

ただ、それでも死にたいとか、楽になりたいとは思わない。

なんかさ、そういう自分がそういう自分であることを認めてそれでも生きていかなきゃならんと思う。俺には生き続けなきゃいけない天命があるはず。少しでも光のあたる方向に行きたい、自分毎日少しずつ明るい方向にはい出している…そうであると信じないととてもじゃねーけど…やっていけない。

生きている意味がなくなっちまう

カッコいい言い方をすれば寂しさを胸に抱いて、それを自任して、それでもなお生きていかなきゃいかんのだろう(笑)

から俺は、群れを外れたかわいそうな羊、自称個人主義者でアナキストの…でもどこかで大いなる共感を求める「右翼天皇主義者」なんだろうよ。矛盾している「かも」だがよ。

俺は自分ダメさ加減に「意味」を見出している。それはそれ自身が唯心的な行為なんだ。

唯心論だの運命だの天命だの持ち出して来て、自分不器用説明をしちまって、無理やり飲み込むからこそ「俺は右翼なのだと思う。

結局、俺は語彙が足りないから、また「政治」の話題を書いて、政治ワードをもって、自らを表現しちまった。

そういう意味じゃ、俺は「政治的人間」なんだろう。

毎回選挙に行く人や、デモ集会に毎度顔を出すような人よりも…よっぽどね。

2016-07-22

私20代前半、彼20代後半。

年の差は3~5歳なので、まあよくいるカップルだと思う。

付き合い始めてから半年以上1年未満。熱々ではなくなったけど、冷めきった訳でもない。


彼の周りが今結婚ラッシュで、毎月1回は式に出席していて「ご祝儀貧乏だ~」って嘆いてる。

そんな周りに影響されているんだと思うけれど、最近結婚したい」という話が頻出する。


それ自体私自身うれしい話で、現実的に考えてもいいんじゃないかと思っていた。

ただ、まだ浮かれ気分が残っている時期だし、お互いの仕事も忙しく環境の変化もあったりで

真剣に考えていたかといわれれば、決してそうではない。




最近彼が「できちゃった婚でいいか結婚したい」という旨の発言をし出した。

「それだけは絶対に嫌だ」と伝えたものの、本気と捉えていないんだと思う。


彼は、行為ときに「自ら」避妊しなくなった。



彼に任せきりにしていた私も悪い。それは本当に反省しているし後悔している。

「された」と気付いた時点で「やめて!」と言ってやめさせているし、私自確認するようになったけれど、

事あるごとに「出来ちゃったら結婚すればいいじゃん」だの、

子どもが出来たらどうするの!と怒ると)「俺と結婚するの嫌なの?」と言ってくるようになった。それとこれとは話が別だ。



私はまだ社会人として未熟で、最近やっと戦力として扱われるようになってきた。

それが嬉しいし、周りの人達にも恵まれているし、今の場所でしっかり頑張りたい。

でも、仮に「できちゃった」ら、私はそれを手放さなければいけない。


彼の仕事は全国転勤があって、近々地方へ行くことも決まっている。

そんな中、「できちゃった」ら彼は一体どうするつもりなんだろう。

私を連れていくつもりなんだろうか。私が結婚した後、今の仕事をどうするのかの話も、全くしたことがないのに。

それとも、私を残して行くつもりなんだろうか。


そして、これは古臭い考え方だということも重々承知の上で、

私は「できちゃった婚をした娘」にはなりたくない。両親が絶対悲しむ。

もう大人なんだからそれは自己責任だ、と最終的に許容してくれるとは思うけれど、

それでも私は両親にとって「孝行娘」で居たい。

きちんと彼を紹介して、結婚をして、数年後出産。なんていうのは夢を見すぎなんだろうか。



なんてことをここでモヤモヤグチグチ言っても仕方がないので、今度彼に話をしようと思う。

責めたような口調にならないように、あくまで彼の考えはどうなのかを聞けるように

頭の中をきちんと整理していこう。

http://anond.hatelabo.jp/20160722220807

知らない人に指差されてコソコソなんか言われたらそれは気になるし神経疑うけど、そんなことは自分もしない。

友達に、あんたが悪いんやろーとか(軽い話でよ)指差して言ってると真剣に怒られたりするけど、自分友達と話してる時に指差される分には何も思わないんだけど、それも気になるもんなの?

2016-07-20

血液型性格診断について

新しいコミュニティに参加すると必ずと言っていいほど血液型の話に一度はなるけど、この話題は嫌いだなぁ

別に親が~型だから自分は~型で…くらいなら気にならないけど、性格と結びつけるのはどうにかならないか

それが推測とかユーモアとしての概念じゃなく、「当然のこと」だという前提で多くの人の間で話題にされるのが嫌だ

しかもしばしば、特定人間に対して失礼な物言い無意識のうちにしていることが多い

「私は~型だからこういう性格で…」

それが長所であれ短所であれ、他の人を巻き込むなよと。それはあなた自身特質だろうと。一緒にするのやめようよ。

仮に血液型性格関係あるとして、それは人種の違いのように生まれ持ったもの、より本能的なものだと考えられる

人は成長するにつれて親や環境に左右されて大きく変わっていき、個人の価値観や理性を育てていく

自我の薄い子どもの段階で血液型云々を言うならまだ分かるが、大のおとなに対して、「~型だから~~なんだね!」なんていうのは

下手したらその人の生きてきた経過、それによって得られた個性をまるっと無視してしまうことになる

しかも50代60代の男性女性がこんなことをもっともらしく真剣に言っていると、この人の人生で積み重ねてきたものってなんなんだろうとさえ思う

あくまでもそれぞれの個性の下に血液型云々が属しているとして話題にされてるならそこまで気にならないけど

「私これすごい当たってる!!」と言われても「へ~そうなんだ~」としか思えない

自分血液型を聞かれた際にはもう「分からない」と答えるようにしてる、親の血液型も知らないことにしてる

そうすると当てようとしてくる人が高確率いるから、海外での血液型に対する価値観とか持ち出して

日本とこんなに違うっておもしろいですよね~~あっそういえば…」という感じで話題を変える

まれ持ったもので人のこと断定する文化早く廃れてくれ。根拠があるならいいけどない段階ではやめてくれ

都知事選投票意思表示するには

鳥越のあまりの酷さに小池増田に手が伸びそうになったが冷静になると二人だって鳥越存在しないものと想定しながら見直せば十分酷い。



意思表示としての投票で、白票棄権の次に愚かしい無駄行為だと思ってるので、どうするべきかよく考えてみた。


結論として、悩ましい選択に思えていたのは、マスコミおよび与野党情報誘導無意識に乗ってしまっているからだと思い至った。



都知事選立候補者はこの3人だけじゃない。

報道だけ見れば錯覚してしまうが、他に18人いる。

もちろん殆どがいわゆる泡沫で、あからさまに不真面目な主張の者も少なくない。しかしその一方、真剣政策を組み立てている候補者もちゃんといる。


少なくとも、政策だけなら鳥越の方がよほど泡沫に値する。



から俺は、マスコミ勝手非民主的な選別をしている残り18人の主張・政策をつぶさに見て、一番マシな候補者に一票投じたいと思う。



どうせどこに入れても(勝ち馬に入れてさえ)色々な意味で死に票になるなら、マスコミ非推薦候補者たちトータルの票数が上がること、またその中でも政策に対して票が付いている状態が、自分の一票の意思表示効果をまだしも最大化できるだろう。

2016-07-19

Youtuberが人気なのは

単にガキにヒットするコンテンツ大人時間とかねかけて作らなくてもいいっていうだけの話。

成人してYoutuber真剣に見てる人いたら、腹切ってやるわ。

みんな「死にたい」って言うけどそんな時どう気分転換してる?

真剣自殺を考えるレベルの「死にたい」じゃなく凹んでなんとなく口から出てくるときのやつ

今そんな感じで死にたいっていう感じなの

masudamasterのブコメに対する危機感

おまえらもっと真剣に考えろ。

からないとか向き合わないで誤魔化してる場合じゃないぞ。


もし、あのブコメ単体として考えたとき「masudamasterの思考」が急進的過ぎると考えてるなら見当違いだし勉強しなおせ。


それと最近masudamasterが荒れているのが事実であるならば危険信号だぞ。

つーか俺から見てもやばい

ぶっちゃけ最近話題見てると、はてな周辺のフェミニズム崩壊しかけてる。

なんでmasudamasterがあん言動を繰り返してるのかよく考えろ。

連投厨だって一所懸命なんだよ

哂わないでいてやろう

から、いつまで続くか賭けようぜ(真剣

2016-07-17

戦闘中にしゃり握ってお稲荷にしたり余計なネタにサビ突っ込んで事件に巻き込まれたりするようなヒロインは嫌い

あのさあ、お前、時と場所ってもんを考えろよ。

魔物と戦ってる時にうんこ漏らしそうな真剣な表情でしゃり握ってんじゃねえよ。

額の汗をぬぐいながら「お稲荷できたよ!」って、そんな幼女が泥だんご作ったときみたいなキラキラした目で生きるか死ぬかの戦闘してる俺を見るな。

そんなんでHP回復したら銀座の高級寿司食いまくってる日本の政治家最強じゃねえか。

あとお前何でもかんでもサビ突っ込むのな。

王様の大好きなアナゴを握ってやるのはわかる。

お前は気遣いのできるいい女だ。

でもサビ入れちゃだめだべ?

投獄されたお前を助け出すために余計な労力がー。

http://anond.hatelabo.jp/20160717023942

まあでも天皇政治的権能を有さないなんて嘘だってことも国民にもうバレているよね

天皇が本当に政治的権能を有さないなら、天皇を置く意味がない

たとえば終戦を決断したのが天皇であるように、国家体制に関わることで、

民主的プロセスではどうしても決められないことが生じたときには、案件が上がって、

天皇決断してもらう、屋上屋としての役割が期待されているんだよね

皇室典範諸々についていえば、天皇家のことは天皇家が決めるしかない

そんな他人の家のことを真剣に考えてくれる奴なんかいるわけがないんだよ

生前退位して上皇になりたいといえばそのくらいは認めてあげるべきだし、

またそれが天皇意向であることを隠すのもおかし

2016-07-16

スピリチュアルものに不信感を感じてしま

ためになる話と思って真剣に読み始めたら、スピリチュアルな話が出てきて急に冷めてしまうことがある。

たましいがどうのとか、死後がどうなるとか、来世でどうとか。

学校生物学とか進化論とか学んだ上で、なんでみんなあれを信じられるのかわからない。

人生論とかで真剣にそれを持ち出されて、それを信じるのが当たり前みたいなことが多くて、なんか自分だけ不信感感じちゃってあまのじゃくみたいでいやなんだよね。

よくテレビ雑誌でやってる星占いなんかは、みんな信じてなくても楽しんでるだけって思うから、不信感感じてもいやな感じしないんだけど。

みんなが信じてるもの自分だけ信じられないのがいやなんだよね。

みんなたましいで生きてるの?

虫とか微生物とか、みんなたましいあるの?どんだけたましいさまよってんだ。

2016-07-15

相手陳腐化させたら勝ちなゲーム

に世の中なってると思う。


どんなに真剣大事喫緊事柄であっても、

「顔真っ赤にしてツバとばしてだせえwww」

ダサいことになり、狭いコミュニテイ内ではともかく、世間さま的には殺される。


日々新しく生み出されていく蔑称はそのための武器であって、

それにより敵同士お互いを「ダサく」しようと頑張っている。

現実には相手カタカナで言い表そうが、ゴミ呼ばわりしようが、バカ呼ばわりしようが何も変わらないけれど。


この世で一番おそろしいターゲティングは、悪人卑怯者や弱者としてくくられることじゃない。

差してあざ笑ってもいい対象として看做されることだ。

日本には世界で一番すぐれた精神死刑制度がある。


映画『FAKE』の感想です。

幸せだと掴めない力

幸せだったから、その環境に満足してしまい、真剣に取り組んでこなかった。

人生ってすごくちょろいと思ってた。

でも、今、自分が窮地に立たされ、迫害される立場になった時、ようやく世の中の不条理好奇心論理的な考え方などの知力、そして力の大切さを知った。

小さい頃、大人達が口をすっぱくして説明してきたその重要さを、わかった気になっていた。

テキスト問題を素早く正確に解く能力は、必要な知力のうちのわずか一部分であって、もっと重要ものはたくさんあった。

もっと謙虚になるべきだった。

大人のいうことに耳を傾けるべきだった。

自分なんてただの石ころや雑草だと思うべきだった。

肥大した自己愛自己評価を歪めていた。

本当はその歪みに気づいていたのだけど、受け入れられなかった。

 

追い詰められてようやく受け入れることができた。

受け入れたら、やるべきことが見えてきた。

そして、いろんな力や知識を身につけた。

でも手遅れだった。

それを駆使しても手に入れられないものがあった。

手に入れるたくても締め切りが過ぎていた。

 

もし、小さい頃から今の力があれば。

今はそれを夢想することが心の支えになっている。

しかし、その支えも風化し、支柱にヒビが入り始めている。

 

自分は生まれ変わりを信じている。

空想的な概念からそう考えたのではなく、

自分自分意識観測していることや全身麻酔経験を考えると、自分という主体物質的なものに起因していると考えたからだ。

まれ変わり、運良く人間として生まれしまった場合、同じ過ちを繰り返してほしく無いという想いがある。

ほとんど0に近い確率であったとしても、わずかな望みをかけてこれを書いている。

もう迫害されるのは疲れた

2016-07-14

同僚が嫌い

同僚の、人や仕事馬鹿にした態度が嫌いだ。

真剣にやっている人全てを侮辱する態度。

馬鹿にするくらいなら仕事やめればいいのに…。



俺はそんな同僚を心から馬鹿にしている。

打ち合わせにMacBook開いて真剣に何か始める奴

まぁたいがい打ち合わせ聞いてない。

ほぼ内職でメール打つか資料直してる。

ドライブインみたいなデザイン屋とか。

2016-07-13

天皇陛下英断っすな

これを機に企業高齢経営者事業の引き継ぎについて真剣に向き合ってほしい

まだまだお達者といっても雇われてる方は不安なんだよ

なんか政治がらみで発狂してるのがいるけどそれでも俺は風俗へ行く

残念ながら仕事でだ。

風俗店で受付をしていると色んなヤツがくる。

からさまな童貞や遊び慣れている風を精一杯だそうとしている童貞普通童貞などだ。

童貞はいいぞ。

同性愛的なアレではなく、童貞風俗に大して真剣だ。

ギラギラ欲望燃える瞳と股間を見てはこいつにだけはいい嬢をあててやりたいと思う。

初体験キラキラしたものであるべきだと自分風俗童貞卒業した人間のひとりとして一心に思っている。

態度の悪い客にはどうでも良い嬢で良いかと思ってしまう。

たか風俗店員とき」と見下す気持ちもまあ、わからないでもない。

しかしお前たちの運命は俺が握っている、それをゆめゆめ忘れてはならない。

へりくだれと言ってるんじゃなくて、普通の態度で普通に接してくれればそれでいいのだ。

最近心が摩耗してきた店員愚痴でした。


あと、店員の態度が悪い風俗は大体あまりよろしくないのでイラっとしたらそこで

「もういいわ別の店いくから

というワードは是非使うべきだと思う

別に金を払うまえならいくらだって断っていいんだから

「無理に勧められてしょうが無く入ったら地雷が来た」

みたいなのをたまに見かけるがそれに関しては客が悪いと言いたい部分がある

嫌なら断っていいんだ

良い風俗店とは、1つ目はお客様の信頼を受けること。

まりお客様が「安心して遊べるお店」。

http://kasegi-tai.blog.jp/archives/7615589.html

信用が成り立たなければその風俗を利用するべきじゃあない


それはそうとあの発狂してるのに増田という名称は使いたくなかったのでそのへんでお客様扱い的なアレをアレしないでくれると助かる。

2016-07-12

就活成功組の言い分

ツイッター話題になっていたので、新卒採用就職活動に失敗した人たちの思いの丈が綴られた文章を読んだ。正直腹が立ったので、私も気持ちをぶつけようと思う。


私も今年就活だった。腹が立った、と書いたこから推察できる通り、就活成功した。会社人間の話を聞いて、見学会インターンに参加して可能な限りその発言が本当か調べ、自分が認めた企業を受け、合格した。結果的に3社受けて全部合格をもらったので、就職活動については特に不満な点はない。私は推薦を使わなかったし、受かった側がいうと嫌味に聞こえるのかもしれないが、特にズルをして手に入れた結果だとも思っておらず、就活制度平等だったと感じている。


就職活動の話は黙っていても相手が語りたがるので、人付き合いが苦手な私でも結構たくさんのエピソードを聞いた。当然その中には成功した人も失敗した人もいた。ただ、どの人に聞いても共通して言えると思ったのは「就活就活だけの独立しているイベントではない」ということだと思う。何か目的意識を持ってずっと頑張ってきた先輩はみんな当たり前のように就活成功していたし、そうでないひとーー少し言葉が悪いかもしれないが、行き当たりばったりに生きてきていたり、何か信念を持っていてもその方向性とは合致しない企業を受けたりしているひとは、軒並み残念な結果になっていた。


何が言いたいかというと、就職活動は「今までどれだけ真剣自分と向き合い、自分は何をしたいのか、あるいは、どうすれば自分はこの社会で生きて行けるか」を考えて、行動に移してきたかが問われているんじゃないかと、私は考えている。


私は、「こんなにも頑張ってきたのに私だけが運悪く認められない。他の人たちはあんなに楽そうに就活を終わらせているのに、何故私だけが。それは制度が悪いんじゃないか」というようなスタンス物事が語られている事に腹を立てている。私から言わせれば、ありとキリギリスのような話に感じられている。あなた方は今までの生活の中で自分にある問題と向き合う事もせず(あるいは気づきもせず)、対策をとらないまま生きてきた。今までの人生ではなあなあな態度でもやってこられたのかもしれないが、その事がわかりやす評価される就活の場で、ついにあなた方は抜き差しならない現状から逃げられない立場に追い込まれた。それだけの話だと思う。今まで無視してきた事に対して、なんの準備もされていないのは当然で、準備されていないくせに空回りだけはしっかり繰り返すのだから、徒労を積み重ねるばかりで結果に結びつかないというのは自然な流れだと思う。だから自殺をほのめかす事で自分の命を人質にして、制度の側を批判するのはお門違いだ。


それに、せっかく自分自身の抱える問題直視するいい機会と出会えたのに、また問題本質から目をそらす結果になってしまうと思うので、そういうリアクションは慎んだほうがいい。そもそもの話をするなら、就職活動というシステムを通過しないといけない事は大学に入る頃にはみんな分かっている事なのだから、そんな自殺したくなるほどそのシステムを通過しないといけないと思っているなら、何故周到に準備しておくという事ができないんだろう。よくわからない。


同様に、高学歴自分の望んだ進路を勝ち取った人間に対する僻みにも腹が立つ。


就職活動では学歴ではなく人柄を見られている、とか、逆に学歴フィルターとか企業偏差値とか、好き勝手語るひとも多いけれど、それはすごく実態を捉えられていないもの見方だと思う。高学歴からどう、という相関があるわけではなくて、高学歴になるためには自分の中に確固たる信念が必要人間が多かった、というだけの問題だと思う。勉強簡単にできることじゃない。たとえ好きな分野であってもそれなりにしんどいし、しんどいことを続けるためには理由が要る。そうやって自分の怠心をなだめて、自分目的達成のための行動を起こすことができるようになるためには、それなりの苦労と段階を踏んできている。私たちだってこれまでの人生の中でそれなりの失敗や挫折があり、それを直視して対策を立て、乗り越える努力を積み重ねてきた。


私は別に、今就活を失敗している人たちに成功して欲しくないと言っている訳ではない。自分自信の慢心を認め、これから具体的にどういう方針で行動してゆくか考え直し、決定した方針を元に予定を立て、行動に移してゆく作業を開始すべきなのではないか、と言っているんだ。今やるべきは愚痴を書く事や、社会を呪う事、ましてや自殺する事じゃない筈だ。確かに認められない事は辛いと思う。でもそれは現実だ。人間は、いつだって自分自身の力で助かるしかない。社会の側ではなく、今自分自身に何ができるのか考えて行動を起こすべきだと思う。

2016-07-11

何故アニメ公式サイトスマホ向けレイアウトを作らないのか

宣伝担当って何考えてるの?

パワーポイントみたいなアニメーションを入れることに拘る時代じゃないでしょ。

スマホ流入捨てる意味がない。

その点ゲームソシャゲと鎬削ってるからスマホ対応真剣なのがわかる。

2016-07-10

マレフィセント感想文(ステファン悪口)

ステファンの男らしくなさには

非常にがっっっかりさせられた

結局自分が一番可愛いなんやなと

でもそれはな、ええねん正直

自分が一番可愛い!!!自覚して極めてるやつはむしろ好感度いね

けどほんまは自分のことが世界で一番可愛い可愛い♡にも関わらずそれに気付かんと世のため人のためを恥ずかしげもなく謳うようなやつ

こういうやつはすげー気持ち悪いんや

なんせ自覚のないやつはタチ悪い

まあステファンについては自覚の有無まで描写がなかったから知らんけど、

でも一回ナイフで刺そうとして無理やったやん、そのときはまだマレフィセントのことちょっと好きやったてことやろ?それか勇気なかったか

で、なんで羽だけもいでいくねんて話

だってそんなんさいっっっっちゃんむごいやん

私やったら殺してほしいわな

裏切られたってことだけ明確にわかって、空用のアシなくなって、そら呪うわな

で、キモいのがステファンその絶望最中アンジーの近くに隠れとんねん

羽もいですぐ去ったらええのにわざわざリアクション確認しとんねん

そういうところがどこまでも中途半端で気色悪いね

ほんでアンジー呪いにくるやろ、そのときの嫁もほんま一旦黙れって感じやったけど

ステファンももうちょいなんかできたやろって感じやねん

あんな取り返しのつかんことしたんやからもう和解とか無理やし、じゃあオーロラと国を最優先に守るべきやんか、それをわりとぼんやり見とるやろ

てことはあの時点でまーーーーーーだ覚悟できとらんねん

自分のしたことと覚悟がずべんずべん釣り合ってないんよな

そんなケツの穴のちっさい男に一国の王が務まるか?て感じやねんけど

ほんでまんまと呪われて、そっからがまた謎

まあ正直妹と喋りながらみてたかちょっと抜けてるとこもあんねんけど

妖精3人に任せてまうやんオーロラ

阿呆の極みなん?

あんっな頼りない3人に任せる?しか初日から窓開いてるし余裕でマレフィセントにバレてるし

なんかまじで何がしたいんかわからんかった

で16年も顔ひとつ見せに行かんやろ

何が大事なん結局???

オーロラじゃないん、でもオーロラ大事やったらこ選択肢(妖精に預ける)はないはず、でも呪いかけられて王病んでる、じゃあ何かなって考えたら

マレフィセントの思う壺になるんが嫌というか、マレフィセントに崩されるかもしれん自分プライドやら何やらが一番大事なんかなって結論に至った

だってそうじゃないと私の中で説明つかん

でそう考えたらオーロラ帰ってきたときなんも嬉しそうじゃなかったんも、とりあえず部屋にぶち込め!言うたんも納得いくしクソやなって思った

で、オーロラ即逃げ出すというか呼び寄せられるやん糸車に

そのときめっちゃあっさり行けるやん

まあ呪いの力もあるんやろけど

あのときオーロラの近くにおったおばちゃん大して止めようともせずに行ってもうた〜的な感じでぼーっとしてるやん

てことはやっぱステファン注意喚起が全く行き届いてなかったってことやろ?

全然真剣にやってへんやん

ステファン深層心理はどうあれオーロラを16年間糸車に触れさせへんっていうのは絶対守るべき事柄やってんからせめてそこだけはガチで何があっても守り通せよと

がんじがらめにして1秒も目を離さん程度には努力せえよと

ほんでこれはどのシーンか忘れたけど、家臣てきなやつらの前でめっちゃ感情露わにキレだしてドン引きされてたやん、全っ然人望ないよなステファン

どういう仕組みの国か知らんけどよう16年間王の座守れたよな

なんか気付いたらすごい勢いで書き殴ってしまったけど

もっかいまとめると私が思うにステファンは2つの分岐点ミスってて

まず森の中で殺さんかったこと(羽だけいったとこ)

呪いにきたところを殺さんかったこと

せめて羽だけいったときに、羽両脇に抱えて城まで戻る道程で腹括るべきやった

次会うときは息の根止めるって決め込むべきやった

裏切った時点で恨まれて当然やねんから、いつかマレフィセント自分を殺しにくる可能性は大いにあると、その場合恐らくパワーアップしとると、そこまで考えとくべきやった

いつまでもいつまでも中〜〜〜〜〜〜途半端に病んでるからこういうことになるねん

マレフィセントの話やけどステファンが巻き起こした物語しか思えんから、私の中でこの映画タイトルステファンに大決定した

映画雰囲気にのまれる方やしこんなゴチャゴチャ言うことまあないねんけどステファンに心の琴線素手でブチ切られたっぽくて小藪ばりのハァ?一生繰り出しながらみてた

妹に長過ぎて読む気失せるって言われたけど

嫌いなものの嫌い具合を説明してるときが一番研ぎ澄まされる

以上ステファンについて思ったことでした

選挙行きたくない人は行かなくていいんじゃない

選挙行きたくないとか、学校行きたくないとか、勉強したくないとかさ、よく耳にするわけですが

なんか、義務化すべきだろ、みたいな声も聞くわけですが



いやいや、まさか、やめてよ

自分がどれだけ今恵まれいるかからない人はその権利行使することなく、靄のかかったような人生を歩めばいいんだよ

失ってから切望したって二度と取り戻せないかもしれないってわかっているからこそ、真剣に考えて向き合えるわけで、それが人生社会も豊かにしていくわけで、それをわからんやつは、どうぞご勝手に、としか思わん

林先生も似たようなこと言ってたよね

勉強できる環境にいる有り難みも、勉強した後にどれだけ人生が開けるかも、わからんやつはやるだけ無駄だって

いつか死ぬってわかってるから人生無駄にせず生きれるのと一緒

病気になると苦しいのがわかってるから健康に気をつかえるのと一緒




やる気ないやつは、どうぞご勝手

2016-07-09

http://anond.hatelabo.jp/20160709002156

自分だけは大丈夫だと災害を舐めて被災するのが素人プロ二次災害を防ぐために対処できない時は逃げる。

病人の面倒を見る増田が既に病気になっているという現実真剣に受け止めろ。

精神病は身近な人間から順番に感染する。

もっと距離を置け。

二宮くんの一件について、ジャニヲタはなぜ33歳の男の恋愛を叩くのか

二宮和也くんが熱愛報道されて混乱が起きていますね。彼女ブログが掘り返されて烈火のごとく叩かれています

たから見たらもういい歳なんだから許してやれよ、ジャニヲタキモい、としか思われませんね。



これについてはオタクというのは総じてキモイものですからあんまり反論しないほうがいいと思います

でも、ジャニヲタは本当にただ33歳の男の恋愛が許せなくて叩いているのでしょうか?

そんな訳ないんですよ。ジャニヲタだってそこはわかってるよ。

じゃあなんで怒ってるの?ただの嫉妬?ブスなジャニヲタざまあwと言われたら、

まあそれもあるけど、それだけじゃないよ。と答えます

これはジャニヲタというか男性アイドルファンしかからない感情だと思います

 

今回私も、ものすごく憤っています

アイドルが熱愛をスクープされるというのがどういう事か、世間はともかく本人たちも全く分かっていないのでしょうか。

 

私は、アイドルというのは多かれ少なかれ基本的に性を売りにしている仕事だと思っています

歌番組コンサートでウインクをカッコよく決めて、幸せにしてあげる、好きだよ、と愛の言葉をささやくアイドルと、

それにキャーキャー言うファン

これは一種の疑似恋愛であり、この瞬間に喜びを見出しお金を出しているファンは少なくありません。

言ってしまえばファンときめき恋愛感情を利用してお金搾取するのがアイドルという仕事です。

 

これが俳優アーティストなら話は別なんです。売っているのは演技や歌であり、恋愛自由

好きなように振る舞う本人をひたすら見守るのがファンですから熱愛報道に傷ついてもファンをやめてもお互いの自己責任しかなりません。

ファンを離さないためのイメージ作りやキャラ作りは多少あるでしょうが、そこから逸れた行動をしてしまっても仕方ないと思います

ファンによる「今までつぎ込んだ金を返せ!」なんて言葉は一笑に付されることでしょう。

 

しかし、ファンとの疑似恋愛お金を稼いでいる以上、プライベートでの恋愛を隠し通すのって当たり前なのではないでしょうか?

恋愛感情ほど人を突き動かすものってなかなか無いです。そりゃお金だって湯水のごとくつぎ込んじゃいます。こんなものビジネスに利用するなんてアイドルってのは本当にヤクザですよね。

別に本気愛(死語かもしれない)とかじゃないよ、って人も、キラキラしたアイドルに対してかっこいい♡って感情はありますよね?それは立派な疑似恋愛だと思います

もちろんこんな事があっても尚、どんな二宮くんでも好き!ずっとついていくよ♡なんて言ってくれるファンもたくさんいます

斜に構えて、別に好きにすればいいよとエターナルなことを言うファンもいるでしょう。

だけどその子達も内心傷ついて心はズタボロかもしれません。当たり前ですよね。出会いがない、今はそういうのいいや〜なんてラジオでほざいてたんですから

君のことが大好きなファンはそれを疑うなんてことしませんよ。

 

言ってしまえばアイドルって良いイメージで塗り固めた歌って踊って演技して疑似恋愛までさせてくれる、パッケージングされた一つの商品なんです。

いろいろギッチギチに制限されてマネジメントされて、こんな非人間的なものになりきれって本当に鬼畜だと思います。でもそれだけの価値がある職業です。

これを演じることで何億も稼いでプライベートではなんでも買えて良い家に住めていい女を捕まえられるわけですから

本当に大変なお仕事ですけど頑張れますよね。ファンの与り知らぬところでは頑張って稼いだお金で好き放題やればいいと思います犯罪不倫以外は。

 

そう、プライベートいくら恋愛しようと自由なんです。そこは女性アイドルと少し違うかもしれませんね。

女性アイドル若いうちは恋愛せずにストイックに頑張って、引退してから幸せ結婚をするのが基本的に正しい姿かと思います

なぜなら疑似恋愛に加えて”処女性”を売りにしているから。

可愛い女の子たちが純潔を守ったまま真摯仕事に打ち込み、自分笑顔を振りまいてくれる姿は応援しがいがあるし、お金を出す価値があるんですよね。

から多少ルックスハテナな子でも健気に頑張っていると何百万も使いたくなっちゃうんです。

それを裏切るような行為をしてしまえば丸坊主になるようなリスクも背負います

 

話が逸れましたが、男性アイドルファンはそこまでのことを求めません。女性アイドルと違って賞味期限というものがないので、結婚してもアイドル活動を続けたりしています

そもそもファンがいい歳した男に童貞性(?)を求めるわけないですよね。

ファンアイドルに実は家で待ってる可愛い彼女がいて、近い将来結婚するということも分かっているんです。

それでもそんな素振りは全く見せずに、僕はみんなのものだよって顔をしてテレビの中でニコニコ笑うアイドルの姿が死ぬほど尊いのです。

それがどれだけ大変なことか、ちゃんとファンはわかっています。そのストイックさもアイドルの魅力の一つなんです。

からこそ、たくさんお金をつぎ込んで、全国各地に駆けつけて、出演しているテレビは全て録画して、徹夜して作った手作りうちわを振って応援しているんです。

 

から、お願いだから恋愛を隠してください。それができない、もういい歳なんだから好きにさせろというのなら、

アイドルと名乗るのをやめてください。

アイドルですと自己紹介しているうちは、何歳になろうとあなたと疑似恋愛するバカな夢を見ているファンがつくんです。

気持ち悪いですか?ウザいですか?でもお金は落とします。あなたはそのバカファンお金彼女に高価なプレゼントが買えるんです。

アイドル活動彼女存在をチラつかせている人とファンの間に疑似恋愛が成立するとは思えません。

 

そんなファンだって、先輩方のように恋愛を隠し通したのちに頃合いを見て円満結婚をしてくれるのであれば、大半は祝福します。そして結婚した後も応援し続けます

今まで隠し通してくれて夢を見させてくれてありがとう幸せになってね、これから応援するよ、と笑顔で言うことができるなんて、お互いこんなに幸せなことはないと思います

多分松本くんと櫻井くんはこのまま行けば幸せ結婚ができます

ファンの人たちもなんとなく、長いこと付き合っている素敵な女性結婚するんだろうな、幸せになってくれればいいな、と思っている気がします。

時間をかけて蓄積された信頼によって多くのファン覚悟もある程度決まっているのではないでしょうか。もちろん例外もありますが。

なぜなら、ずっと隠し通してくれているから。週刊誌に2ショット掲載されていないから。嘘をつかないから。彼女SNSブログで浮かれポンチなクソアピールをしないから。

 

隠すのと嘘をつくのは違います

二宮くんは取材ラジオで嘘をつきすぎているんです。

櫻井くんや相葉くんのように秘密です、と言ったり上手にはぐらかせば彼女のことも傷つけないしファンだってしますし、

多少傷つくことはあれど、気持ちの整理もつます

でも、アイドルファンに向けて発信するコンテンツで吐いた嘘がばれたときファンは「裏切られた」と感じます

しかもそれが彼女SNSブログからだなんて、こんな仕打ちがあるでしょうか。

 

ファンにとって大好きなアイドル裏切られる事ほど悲しいことはありません。

もともとホラ吹きキャラ二宮くんですが、ここまでくるともうほとんどの言葉を信用できなくなってしまます

あなた真剣に語った嵐への想いの信憑性も薄れてしまます

大野くんのようにわかってくれる人だけでいいと思っているのかもしれませんが、その考えってあまりにも都合が良すぎるような気がします。

 

そして、あまりにも詰めが甘すぎる。去年の大野くんの熱愛報道で何か少しでも自分のことについて考えたりしなかったのでしょうか?

彼があんなに辛そうにファン謝罪言葉を述べていた時、彼女を連れてきていたあなたは何を思ってあのMCを聞いていたのですか?

大野くんの一件は彼女SNSから流出あんなにも事を大きくして、個展のグッズ販売にまで影響を及ぼしたというのに、

なぜ自分彼女にひとこと気をつけろと言うことが、ブログ確認することができなかったのでしょうか?

2年も一緒にいて知らなかったなんて言い訳通用しないと思います

 

花なんて一輪も貰えない、一個人の存在すら認識してもらえないまま、たくさんのお金を使って二宮くんを応援してきたファンがあまりにも可哀想です。

彼女たちがあのブログ花束を見てどんな気持ちになるか少しでもいいから考えてほしい。

 

例のごとく、ファンはどんどん大切な大切なあなた彼女をとんでもない悪女に仕立て上げていますあなたのことが大好きだから

二宮くんは悪くない、あの女に騙されている、ただの熱狂的なストーカーじゃないかなんて言われています。今後の彼女仕事には間違いなく影響を及ぼすでしょう。

男性ファンは本人を叩き、女性ファン相手を叩くというのは本当です。

だけど、これがアイドルファンというものです。ファンをこんなふうにしたのはあなた事務所メディアです。

これが煩わしいと思うならばとっととアイドルを辞めて普通タレントとして活動したほうがいいと思います

2016-07-07

誰ともセックスできなくて泣いた

http://anond.hatelabo.jp/20160707093536

 

まれからずっとだから、かれこれもう30余年していない。

何度も告白したりアプローチしたりはしたけれどごめんなさいの一言でいつも振られてしまう。

からといって風俗に行きたいだなんて思わない。僕は好きな人と愛あるセックスがしたいんだし、金で虚しい関係を築くのも嫌だ。

しかしたら告白の前にムードをつくってくれということなのだろうか。

確かに生まれからというもの女性デートらしいデートもしたことがないし、告白に適したムードにはなっていなかったかもしれない。

そう思って、少ない給料を頑張って溜めたお金で、思い切って職場片思い女性ディズニーに誘うことにした。

もちろん他の同僚も一緒だが、裏工作で途中から二人きりになれるように仕向けた。

計画通り同僚の夫婦フェードアウトして、そこから大人の語り合いだ。

奮発した園内レストランで改めて仕切りなおし、窓から見えるイルミネーションの灯るディズニーを前に、お互いの若い頃の話や趣味の話とかで盛り上がろうとした。

確かにそんなに気の利いたことは言えなかったかもしれないが、自分彼女に対してどれだけ真剣か、どれだけ魅力的に思っているか一生懸命に伝えたつもりだ。

さぁ。それでいざレストランを出てやや人気の少ない場所へと移り、照れを必死ごまかしながら彼女告白する。

酔い加減も周囲の雰囲気も条件も全て揃っているはずだ。

しかし、彼女から告げられたのは冷酷な「NO」だった。

彼女曰く、同僚として大事な人だけど端からそういう目では見れないということらしい。

ショックすぎて、半笑いになりながら「あぁそうかあ」とだけ言うのが精一杯だった。

さとられないように背中を向けたけど、目からは堪えきれず涙が落ちてしまった。

 

かいことを言うと、既婚者はもっと独身童貞の蓄積し続ける性欲に理解を示して欲しいと思うし、そちらばかりが上から目線で「妻が冷たい自慢」をし続けるのはフェアではないと思う。

アプローチの仕方が間違っていたかもしれないけど、自分の中ではこの上ないほどに精一杯頑張ったつもりだ。

それがダメだというなら、もう僕はどうやっても既婚者と同じステージに上ることはできないじゃないか

 

そんなことよりも何よりも、人類の中で僕の遺伝子抹殺されてしまたかのようでとにかく悲しかった。

当然立派な社会人になる努力もしているし振舞っているつもりだ。

でも、そんな「遺伝子の運び手」の部分も含めて僕なのだから、そこだけから都合よく目を背けないで欲しい。

なんだか、利己遺伝子によって自分以外の個体繁殖のために自らは性交を行わずに死んでいく働きアリの気持ちが少しだけ分かったような気がした。

人類が真っ当に繁栄できるように、僕の遺伝子は生まれた時点ですでに途絶えることが運命づけられていたのだから

 

なにより、生涯一度も女性を抱くことがないのかと思うとそれがすごく悲しい。

人間社会の中にいながらに一生童貞生活が続くのだ。

 

追記

ディズニーのくだりはフィクションだけど、あとは真実だし本心だよ。