「から」を含む日記 RSS

はてなキーワード: からとは

2016-12-05

女性から許される

不思議なことだけれど、女性無謬だと本当に考えている人が珍しくないのよね。

私たち被差別者から無差別にやり返してもそれは悪いことではないと。

ツイフェミ障害者まで馬鹿にするようになっていたり、その突き抜けぶりは想像を超える。

増田の名は。

不思議なことがおこったの。

なんかさ、

私こないだのすいようび2回書いちゃってたみたいで、

何かの弾みで誤って2回登録ボタン押しちゃったかと思ったの。

http://anond.hatelabo.jp/20161202094851

http://anond.hatelabo.jp/20161202101802

これらがその増田よ!

でさ、

私が書いた増田なら、

タイトルの横に編集鉛筆ボタンが出てくるでしょ?

それがもう一方の方がないのよ!

編集できないの。

消せもできない。

私が思うに

未来からの私説

パラレルワールド

96時間

尾道三部作

ターミネーター

バック・トゥ・ザ・フューチャー

バック・トゥ・ザ・フューチャー2説

とか仮説はいろいろあるんだけど……。

ひょ、ひょっとして、

もしかして、もしかすると

私たち入れ替わっちゃった!?

私はポコチンが付いてないか一応確かめわ!!!

と、言うことで私たちが入れ替わってる間、

何が起こったかお互い増田を書くようにした!

こ、これが、

みんなが大好物な「君の名は。現象……?

ってなるかーーい!って

ジャングルの王者ターちゃんのヂェーンばりに突っ込むわ!的な!!!

まあ、

不可解だけど

そっとしておくわ。

うふふ。




今日朝ご飯

ベーコン巻きコンビニおにぎり

ついつい、

けんちゃんラーメン新発売的に

コンビニの棚に新しいのが並んでると

手が伸びちゃうわね。

デトックスウォーター

緑茶ホッツティウォーターよ。

たまには普通にお茶的なもの活用




すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

親しみやすさとカッコよさ。ジャニーズについて思うこと(偏見

嵐以後のジャニーズが何をウリにしてにウケているのかよくわからない。

SMAP世代を超えて聞かれる歌を出してる。ひとりひとりが個性的なカッコよさを持つ

TOKIOバンドとして面白い

V6ダンスがカッコいい

KinKi Kids→顔がカッコよくて歌がわりと聞ける歌。喋りがわりと面白い印象

こういうカッコよさに加えて、

飯島さんが発案したというの親しみやすい笑いの取れるアイドルの要素。




嵐以後→?

嵐は童顔な人を集めた印象。

親しみやすさはあると思う。そして可愛い感じがプラスされてる。

たたし、KAT-TUN例外で洗練されてた印象で、加えて1人1人が個性的だった。

親しみやすさよりも、カッコよさを感じてた。そういう意味解散は残念だった。




まぁジャニーズ積極的に見てるわけではないので、

ジャニーズの本懐である舞台を見たら印象変わるのかなって思し、

ジャニーズもだけどAKBも含め人気があるのを見ると、

カッコよさより親しみやすさを重視してる人がとても多いのかな、とは感じる。

お笑いの国だし。



ちなEXILEはよく観察してないのもあって本当にわからない。謎の集団

多人数ダンスが受けてるのだろうか。

個人的な好みの問題だけど、

歌2人体制に加えて多数のバックダンサーだと、

歌ってないパートがあると歌ってない人が浮く感じがするので、

歌1人に4人ぐらいのバックダンサー体制の方が洗練された印象を受ける。無駄がない感じ。

ただ歌ってないという余白がいい味を出すこともあるとは感じる。



あとEXILEAKBぐらいの多人数が同じ動きをすると、有無を言わさぬ圧力を感じて

見てる自分存在が小さくなって消えてしま感覚に襲われる。

萎縮するというか。

揃った時の美しさとかいものもあるのでしょうが




落語は一対一のコミュニケーションだけど、漫才は3人のコミュニケーション

多人数アイドルはなんだろう?教室でみんなの前で立たされてる感じ。

http://anond.hatelabo.jp/20161204202900

追記。

人を変えることは出来ないか自分を変えよう。と、スルー決め込んでたのが裏目に出てきたなと思うことが最近多々ある。

自分も立派な人間ではないので、相手言動どうこう言う資格ないし、と。

生活を共にするなら、そうではないんだよねぇ。正解はわからなくても、話し合わないと。家族の落としどころをつくらないと。

そういう関係を築かないままここまできてしまった。旦那もたまっているみたい。

やはり私には結婚は無理だわー。ごめんなさい。

子はかわいすぎるのでしっかり育てたい。

もっと自由な形で家族を作れたらな。

仕事がんばろう。

差別定義を述べろよ

http://anond.hatelabo.jp/20161203194209

差別しない」って一言で言ってるけど、

実際のところその抽象的な言葉の裏には大量の暗黙の条件が隠れているよね。

そしてその中には「抽象的な規範から自身の振る舞いを制御できる」とか「差別すれば有利に立てる場面でもそうしない」とかそういう難しい条件も含まれていると思う。

「服や部屋が清潔」とか、「定職についてる」とか、そういうのとはわけが違う。

しかブコメを見れば分かる通り、差別定義は人によって千差万別

あなたの考える差別と、他の人が考える差別が同じとは限らない。

差別しないというのはとても難しい条件だと思う。

住宅ローン控除

住宅借入金特別控除のことで年末にいつも聞かれてうざいのでここに書いておく。

毎年この時期になると翌年1月に借入するより、12月に借りた方が得なんでしょ?年末残高が多いから、と質問されることがある。

確かに年末残高が多い方が控除税額が多いのは間違いない。

だが住宅借入金特別控除適用あくま住宅を取得して居住の用に供しているかどうかだ。

借入した年ではない。住み始めていなければ適用はない、それも建てて6ヵ月以内にだ。

これからこの質問を受けたらまず増田を見ろで済まそう。

http://anond.hatelabo.jp/touch/20161205033056

実際そうだろ

嫌われない=オタクの好みにあったキャラを作れってことなんだから

事実、未央並みにワガママな美希はあれだけのことしておきながら未だに人気じゃん

[]

普段感想書きではなく、趣向を変えて書いてみる。

今回のテーマは、「ちょっと敬遠したくなる作品」。

それでも、アクの強さに見合った魅力があることも確かだと思った漫画

現在連載中、或いは最近完結した作品のみを対象ピックアップし、核心に迫るようなネタバレも避ける。



ゲハ

人間と蝶の未熟児みたいな謎の生命体を、主人公が不純な動機で飼うことから始まる。

この漫画は全体的に「不快感」を意図的に漂わせている。

タイトルの『オゲハ自体、その謎の生命体に主人公が「汚いアゲハ蝶みたいだからオ(汚)ゲハ」と名付けたかである

謎の生命体の生態や、登場人物たちの事情を全て俯瞰して見れる読者だからこそ分かる、綱渡り状態の危うさが度々提示されるのが見所だ。

だが、意図的はい作品全体に漂う不快感はいかんともし難く、冒涜的ととられる表現も多い。

序盤で描かれる、オゲハ相手にほくそ笑む主人公に眉をひそめる人は多いことだろう。

そこらへんを漫画必要演出として割り切れるなら、どうぞ。



不登校日常

タイトルの通り、不登校児の主人公のを日常を描いた漫画

雰囲気コメディ調で、主人公は何か重苦しい理由のせいで不登校というわけではない。

そのため不登校という要素から連想される後ろ暗さはなく、重苦しい漫画ではないものの、それ故に主人公の身勝手言動は同情の余地がない。

主人公家族は善良なので、その身内たちに一方的迷惑をかけながら惰眠を貪る主人公は、コメディである前提を考慮しても眉をひそめる人も出てくるのは仕方がない。

そこを許容して、あくまコメディとして楽しめるなら、どうぞ。

まあ、正直なところ今回紹介した中では、これはかなりマイルドな部類なので万人受けしやすい方だと思う。



ファイアパンチ

1話から大きく注目された漫画だが、あれで作品方向性を読み違えると肩透かしを食らうかもしれない。

「強力な力を持った主人公を中心に、復讐のために道中の敵と戦いながら活躍するヒーローもの」みたいなものを期待すると裏切られる

まず、主人公は不死身に近い再生能力説得力を持たせるため、敵にいいようにやられることが多い。

主人公目線物語が語られたり展開することは意外にも少なく、サブキャラたちだけのやり取りが圧倒的に多く、群像劇の側面が強い。

1話カニバリズムや、炎で焼かれ続けるなどのトーチャーポルノ表現もそうだが、以降も獣姦などの異常性癖狂言キャラ出張る、ディスコミニケーションの連続など、無批判で受け入れるには厳しい要素がどんどん出てくる。

あと、アクションシーンはお世辞にも上手くない。

それでも、作風方向性から漂う個性というものは間違いなくあるので、そこに魅力を感じたのならどうぞ。



ラフィリア~人間椅子奇譚~

対人恐怖症の主人公が、想い人の生徒会長に気付かれないよう、かつ傍にいたいがために生徒会室の椅子を改造して、その中に自分が入る。

プロットから分かるとおり、とんでもない変態マンガである

誰得椅子の改造方法を詳しく解説したり、主人公生徒会長に対する情念たっぷり独白など、「変態」な人間表現するための描写をかなり念入りに行う。

ただの変態人間独白だけで物語は進まない。

周りに認知されない存在からこそ偶然知ってしま登場人物たちの秘密を、主人公垣間見しまうのだ。

事件が起こり、それを隠蔽しようとするとある人物の一連のシーンが、これまた丁寧に描かれていて、妙なところにリアリティを追求している点も見所だ。

プロットインパクトに負けない、圧倒的な描写や展開が魅力でもあるが、構成されるほとんどの要素がアウトローな上、それをやたらと丁寧に描いているので、そこに拒否感を覚えなければどうぞ。



間宮さんといっしょ

この漫画の何が面白いかといわれると、正直なところ私はうまく説明できない。

要人物の多くが独自価値観を持っており、しかもそれを前面に出して展開される。

もちろん、そんなことをしてまともなコミニケーションなど成立する筈もなく、不可解さや不愉快さは読者にも伝染しやすい。

それは主人公たちの人格も同様で、読者が共感できるような普遍的な是非で物事判断しないし、動かない。

それでも、一見すると作中ではなぜか成立しているような気がする人間ドラマは何とも奇妙だ。

私が解釈するこの作品テーマメッセージは、「社会的な、或いは政治的観点での『正しい人格』の押し付け拒否し、確固たる自我確立を目指すこと」だと思う。

それでも、露悪的な言動をする主人公や、我を通す人間イニシアチブをとりつづける世界観は、結局のところ側面的には『正しい人格』を別のものに摩り替えただけで、読んでいて気持ちのいいものではない。

それでも魅力を語るならば、主要人物たちの関係性や、ディスコミニケーションのまま成立する人間ドラマの妙さだと思う。

電車の中でヤバい人に出会って朝からMPが尽きた話

朝は確実に座りたい。

同様の思いの者たちが「当駅始発」のマークに並んでいた。

俺もその1人。並びさえすれは確実に座れるので、椅子取りゲーム疲弊することはない。

だが今朝は違った。いつも通り席に座ろうとすると

俺と、隣の人の間に、無理やり黒づくめのババアが入り込んで来た。

結果1人分横にずれて座る俺。狭い。

グイ!と肘で黒づくめババアが俺の脇腹を押してくる。

黒づくめババアと、反対側の人の間には拳2個分程のスペース。

何故そこを詰めずに、俺の脇腹を肘で……と戸惑っているとまた肘を脇腹にねじまれる。

たまたま当たった、なんてものではない。しかも2回目だ。

「そっち側、もう少し詰めてくれませんか」抗議も含めて声に出す。

無言だ。返事の代わりにグイ!とまた脇腹を突かれる。

あ!ヤバい人だ!とようやく気づき、急いで電車を降りた。

無駄トラブルを抱えるよりも逃げた方が良い。しかも出社前だ。

こうして彼女ラッシュの中、2人分以上スペースを確保して電車に乗っていった。

俺は気を取り直して並び直したが、朝からものすごい疲労とストレスでどうやってリカバリーした物か悩んでいる。

少し良いコーヒーでも買って出社するか……。

http://anond.hatelabo.jp/20161203194209

差別は、人間社会的動物である以上、必須技能だ。

社会の中での力関係を汲み取り、特定の少数を差別することで、仲間との連帯感を醸造する。

はっきり言って、差別をしない男は、社会人としての適性がない男だ(差別をしていない振りは別)。

まあ、増田ニートでもいいと言っているわけで、

社会から落伍した人間の中には、差別をしない人間が混じっているかもしれないね

http://anond.hatelabo.jp/20161205064016

単純に訴えられないからでしょ

個人に対して「○○死ね」と言ったらアウトだから

日本死ね」はなぜ燃えたのか

結論から言うと、ウヨとサヨの対立から

言葉遣いが悪い」「子供に真似してほしくない」といった否定の声が上がっているけれど、言葉遣い問題なんてたいした可燃性はない。実際今回の流行語大賞では「ゲス不倫」というとても綺麗とは言い難い言葉が選ばれているけれど、それが言及されるのは「日本死ねはいかがかという話題のついでに触れられる程度で、まったく燃えていない。反発を招いている根っこは言葉遣いにはなく、わかりやす攻撃できる箇所として言葉遣いの汚さが選ばれていると見るべきだ。

根っこにあるのは党派対立であり、右翼たちの反発を招くポイントが含まれているがゆえに右翼たちによって燃やされているのだ。

では右翼たちの反発を招く真の炎上ポイントはどこか。

ひとつめは死ね対象日本であること。

そしてふたつめは野党に利用されたという点だ。

右翼たちは愛国を掲げている。日本は素晴らしい国であり、日本攻撃されることは許せない。

そんな右翼たちにとって、「日本死ね」は感情的に反発せざるをえないフレーズだったのだ。

石原慎太郎氏は件の増田に対し「こういうこと言うんだったら韓国でも中国でも行ったらいいんだよ」と発言している。また、流行語に選ばれたあとのネットの反応に「日本死ねがいいんだったら韓国死ねもいいのか」というものが見受けられた。

元々の話題日本の保育行政待機児童問題であったはずのものに対して韓国名前が出されるというのはかなり唐突に感じる。

しかし、日本死ね反日韓国という連想ゲームがなされたのだと考えると非常に自然理解できる。

元は単なるネット上での話題に過ぎなかったもの民主党(当時)の山尾志桜里氏が国会で取り上げたことで全国区話題となり、流行語大賞において受賞者に選ばれたのも山尾志桜里であるというのも重要ポイントだ。

右翼たちにとって民主党民進党)は敵である。敵が手柄を上げてニコニコしているというのはこれはもう大いに気に食わない。少しでも攻撃できる箇所があるなら叩かずにはいられないだろう。


ここで議論の発端となったつるの剛士氏のツイートを見てみよう。

@takeshi_tsuruno

(´・ω・`)oO(『保育園落ちた日本死ね』が流行語。。しかもこんな汚い言葉国会議員が満面の笑みで登壇、授与って。なんだか日本人としても親としても僕はとても悲しい気持ちになりました。きっともっと選ばれるべき言葉や、神ってる流行あったよね。。

皆さんは如何ですか?#流行語大賞

2016年12月2日 08:18


ここで批判対象となっているのはまさに山尾氏である。これは「民進党叩きツイート」であり、であるがゆえに民進党を叩きたいネットユーザーたちが共感を示し「炎上」に至ったのだ。

と、ここでこう疑問に思う人がいるだろう。つるの剛士別に右翼じゃないし、党派性から民進党叩きしてるわけじゃなくて素朴な感想を書いてるだけでしょ、と。

確かにつるの剛士氏は右翼として認識されているタレントではない。しかし、彼は右翼言説の影響を大いに受けているはずだ。

以下に彼がツイッターフォローしているアカウントの一部を列挙する。

百田尚樹

櫻井よしこ

高須克弥

WiLL編集部

西村幸祐

山際澄夫

石平太郎

石井孝明

三橋貴明

竹田恒泰

KAZUYA

青山繁晴ファン「淡交」

青山繁晴有本香語録

青山繁晴BOT

武田邦彦bot

この他に自民党維新の会議員も多くフォローしている。

はっきり言ってこいつをフォローしてるのは一発アウトだろと思うような偏った人物が何人もフォローされており、表に露骨に出さないだけで相当に右翼言説の影響を受けていると推測されるし、彼が中立立場からモノを見ているとみなすことは難しい。ツイートにわざわざ「日本人としても」などというフレーズ差しまれているのは右翼言説の影響なのだろうか…と穿った見方もしたくなる。



そして、左翼たちからすると関心の重点は待機児童問題にあり、言葉遣いが悪いだのなんだのいう論点はまったく本質的でない、もっともらしいだけのただの難癖に感じられる。件の増田の怒りに対して共感を覚えるがゆえに言葉遣いがどうのといって怒りが相対化されることが非人間的に感じられる。例えばいじめ被害者加害者を殴ったら暴力はいけないと言われる場合のように。

から左翼左翼で「日本死ね」叩きには反発をするし、左右で殴り合いになるのだ。



俺はネットでのクソの投げつけ合いが大好きだからこういうガソリンみたいなエントリを書いてるけど、建前ではこんな話はくだらなくて待機児童問題解決こそが大事だよなーと思います

来年はい一年になるといいねハム太郎

http://anond.hatelabo.jp/20161205025250

あいつはよくしゃべるから優秀だ」なんてレベルじゃ、そらアメリカ中国仕事取られていくわな

[] #8-4「おにぎりの具」

事情を把握できていない俺たちはというと、外から様子を見ているだけだった。

すると、店員が突如飛び出してきたのだから驚きである

続いて弟が店を出てくると、開口一番叫ぶ。

「みんな、そいつだ!」

事態を正しく把握できた仲間は誰一人いなかったが、それでもするべき行動に迷いはなかった。

仲間たちは全速力で店員を追い、反応の遅れた俺がそれに続く。




店員はあまり速くなかったが、それでも遮蔽物や曲がり角を駆使して逃げられたら不味い距離だ。

早めに決着をつけたい。

スタートダッシュで遥かに遅れたものの、俺はすぐミミセンとタオナケに追いついた。

二人は息を切らしながらも走っているが、店員に追いつくことは難しそうで当人たちがそのことを一番理解している筈だ。

それでも走ることをやめないのは、最低限やっておくべきことがあったからだ。

タオナケ! あいつの靴を破壊するんだ!」

「私……だけど、言われなくてもやってるわよ!」

タオナケの無機物破壊する超能力は、10回に1回成功する位の確率だ。

どのような処理がなされているかからないが、恐らく何回か失敗したあとに店員の靴にクリーンヒットしたらしい。

店員は壊れた衝撃で体勢をくずすが倒れることはなく、そのまま走り続ける。

それでも、俺たちが追いつくには十分な猶予だ。

「僕とタオナケは別のルートから待ち伏せしてみる! マスダの兄さん、よろしく頼む!」

別に俺に頼まなくてもシロクロが先行しているから、あまり意味はなさそうだが。





先行していたシロクロは、俺よりも早く店員との距離を詰め始める。

このままシロクロが追いついてくれれば、俺が念のためにそれに続いて終わりだ。

しかし、俺は一つ大事なことを忘れていた。

そう、シロクロは“アレ”なのだ

「サイソクの座は貰ったあ!」

店員に追いついたことに気をよくしたのか、そのまま追い越して走っていってしまった。

残念な結果ではあるが、それでもそんなシロクロを見て怯んだ店員スピードはまた緩みつつある。

追いつくのは時間問題だが、あの店員を俺一人で止める場合、勢いで転ぶ可能が高い。

下手なダメージを食らうより、所々擦りむくほうがむしろ痛いのだ。

だが俺しか止める人間が残っていない以上、ここは覚悟を決めるしかない。

そして、いよいよ近づいた店員に飛び掛ろうとした、そのとき……弟が店員の進行上に立ち塞がっていたのだ。

先ほど店にいたはずの弟に回りこまれ店員は、驚きで思わずその場で止まってしまう。

あの短時間でもう回り込んだ、いや違う。

あれは弟じゃない。

弟の姿をよく真似する残り一人の仲間、通称ドッペルゲンガーだ。

恐らく、何らかの緊急時スタンバイさせていたのだろう。

店員の走る勢いは完全になくなり、こうなれば俺一人で拘束することは容易だった。

ナイスだ、ドッペル」

「これぐらい楽勝だよ、にい……あ、兄貴

ドッペルが真似られるのは姿だけなので、もし店員があのまま走り続けていたら危なかった。

弟たちの行動が、一つ一つ功を奏した結果といっていいだろう。

(#8-5へ続く)

黒柳徹子弐号機が打つ「キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」

おそらく100年後には言葉文字使用せず

電波飛ばし合って世界共通プロトコルコミュニケーションを行っているだろう

から100年後の若者文字というものは脳の補助的なストレージに格納はしているが

なかなか使う機会のないもの

現代では黒柳徹子壱号機の崩し文字話題になっているようだが

100年後の黒柳徹子弐号機の打つ顔文字にも同様に感嘆していることだろう

そしてインフレ化し数万体となった仁君人形が一斉に没収されるのだから堪らない




http://anond.hatelabo.jp/20161203220850

http://anond.hatelabo.jp/20161205033211

検索するとホモ画像が出てくんのやめろ、は理解できるが

TLに含まれ情報を決めてるのはお前自身からなあ…。

肥溜めに顔を突っ込んで「臭すぎ何とかして!」と叫んでる姿は、悪いけど笑いしか誘わない。

なんで俺より金持ってるくせに、そんなに簡単にキレんだよ。

電車で帰っていた。目的の駅に到着したので、降りようとした。

すると何か騒がしい。スポーツをしてそうなスーツの男が、別の若そうな男の襟をつかみ、電車の外に連れ出していた。

原因は知らない。どうでもいい。エスカレーターの手前の場所で、その男二人は一触即発状態になった。

自分は、その時はエスカレーターを降りようとしていたけれど、念のため一応その二人の様子を眺めていた。

顔見知りでもないし、どちらかに肩入れするつもりもない。もしこの直後でニュースで取りざたされるような事態にでもなったら、寝覚めが悪いからだ。

案の定、男たちが組合いを始めた。反射的にその間に入った。運よく、男二人を距離を離すことができた。

スーツの男の靴が脱げた。靴の裏までしっかり加工された高そうな靴だ。もう一人の降ろされた男は、悪態をつきながら電車に戻った。

スーツの男が、若そうな男を『電車から降ろせ』と叫んでいた。嫌だよ、んな面倒くさいことを。

誰も動かないことに業を煮やしたのか、スーツの男が靴を履きなおして、再度若そうな男を降ろそうと、電車に乗り込んだ。

そこで、やっと騒動を聞きつけたのか、近づいてきたホームに居た駅の人が男二人に声をかけた。

ここから先は、自分関係ない。あとは駅の人に任せればいい。そう思って、自分エスカレーターを降りた。

スーツの男も、若そうな男も身なりが整っていて、多分自分より金持ってるんだろうな。なのに、なんでそんなに簡単にキレてんだ。

700円で買った靴を履き、500円で買ったフリースジャケットを着ている自分は、そんなことを思いながら家への帰路に就いた。

http://anond.hatelabo.jp/20161204214232

嫌われ者は嫌われてるからしかたない」とかいってリンチ肯定してる馬鹿だと客観的に見て気づかない?

バカからネトウヨになるのか、まあバカにはリベラルの高尚な考えは理解できないのだろう。可哀想な劣等人種よな。

http://anond.hatelabo.jp/20161205001342

増田を何ページか読んでみるといいぞ

なーんにも考えずに、ただかまってほしいだけの乞食書き込みが沢山あるから

清潔感って相当酷い差別だと思う

容姿判断しない代わりに清潔感持ち出す人がいるけど、

デブ体臭アトピーゾンビ責任自助努力帰結しようとするから

結局やってることは容姿差別するのと変わらない。

タカオさんはJリーグの発足時とか覚えてそう

今日一番笑ったレス。たぶん小学校の時なんだろうな

あと今日から稲葉くんではなく稲葉さんと呼ばせていただきます

日本人韓国嫌いはどうやったら治るのか

日本人てほんと韓国嫌いだよね。

まぁ気持ちはわかるよ、多少はね。反日韓国人とか見ると、関わりたくねーって思うし。

でもさ、その嫌韓感情はさ、その反日韓国人とか、クソ下痢みたいなこと言ってる人たちに対してだけでよくね?

ひとくくりにして、あいつら(韓国人全部)みんなクソだから知らねー、あいつらクソだから攻撃してやる、っていうのはさ、よくないよ。

こないだのASKAに対してなにやってもいいだろ、って曲公開したりタクシー映像公開した人たちと同じなわけよ。

youtubeとか見るとさ、ひどいよね。

お前関係ないじゃん?嫌韓チャンネル?なんのためにあんの?って感じ。煽ってどうすんの?

俺はじいちゃんが神社神主してるド日本人だけどさ

韓国に関連付くもの=全部うんこ

っていう図式はやめようよ

キムチとかビビンバとか好きじゃん?

なんかあなたに害したの?

負の感情はさ、猫とか犬の画像映像見てたら多少収まるから

まずは落ち着こうよ。

誰かにストレス発散しても、その負の気持ちめぐりめぐるだけだよ。

カルシウム摂ろう、な。