「わず」を含む日記 RSS

はてなキーワード: わずとは

2017-03-27

これだけ「女尊男卑!」という声が優勢なのに

内閣府調査では「男性優遇されている」が70%台(男性だけでも60%台)、「女性優遇されている」はわずか3%。どういうことなんだ?

それだけならまだしも、2012年調査と比べて男性優遇派が増え、女性優遇派が減っている。「女尊男卑!」という声は年々大きくなるばかりなのに

18~29歳の若い年代において「社会全体」という項目で「女性が非常に優遇されている」はなんと0%

女尊男卑女尊男卑うるさいまとめサイトに毒されているのはもっぱら若い人だと思うのに

2017-03-26

アニメけものフレンズ」が自分に教えてくれたこと。

 2017年、初春。

 その頃、私は「けものフレンズ」を知らなかった。


 どのアニメを見ても、正直なところ物足りない。

 もう自分大人になったのだろうか、それともアニメに向いていなかったのか。


 それでもアニメを見て、良し悪しの判断を繰り返していた。


 「この作品は何がウリだろう」

 「なるほど、この作品はあの人の影響が強いな」

 「こんな人に向けて作ったのかな」


 批評家の真似ごとを繰り返しては、ありもしない完全な作品比較する日々。

 多くの作品を見て、多くの物語に触れて、より多くを語る。


 熱弁を振るい、売り上げを比較し、何者かに勝利する。


 事の始まりを語るつもりは無いが、およそ幼少期から劣等感であろう。

 馬鹿にされるのは嫌である


 賢者愚者を叩く智慧の剣を持つのだ。

 叩くのは賢者権利である


 当然、今期のアニメも叩く視点ばかりか考えていた。


 やれ自転車バイクがどうとか、やれ作画がどうとか

 やれ萌えアニメだ云々。


 評価できるのは「四畳半神話大系」か「リトルウィッチアカデミア」くらい。


 見ても疲れる、見るのは馬鹿だ。

 頭がいい作品を見ればいい。アニメなんて馬鹿が見るのだ。


 正直にいうと、そう思っていた。

 自分アニメなんか、楽しんではいなかった。

 楽しんでなんか、いなかったのだ。



   云々。



 そんな矢先、私は「けものフレンズ」に出会った。

 ちょうど、3話が終わったばかりの頃である


 クセのある棒読み、間の抜けた世界観

 理路整然としない展開。


 物語冗長で、5分で飽きる。


 格好の的である


 ニコニコ動画を開き、コメントを打ち込み、

 徹底的に叩き、笑いものにする。


 私は賢者である

 愚者を叩く賢者である


 それが楽しかった。


 私は観客と一体となり、笑い、馬鹿にして、それを楽しむ。

 正直なところ「いじめである


 何時しか私は「けものフレンズ」に夢中になっていた。


 気付いた時に4話を録画して「これはヤバい」と思った。

 当然、時すでに遅しである


 けものフレンズ面白いのだ。

 自分の中にある懐かしい感触


 私は躊躇わず入園料を払って2話を見た。


 そこから先は即落ち2コマの如く評価が変わった。


 クセのある棒読みは元より好きだったし、サーバルちゃんの腰つきはエロかった。

 ジャガーさんはオジサンっぽくて好きだし、アルパカには祖母を重ねた。


 スナネコには心惹かれる魅力があった。

 画伯の演技は相変わらず奇怪で、楽しかった。


 誰がなんと言おうとも構わない。 

 けものフレンズ楽しい楽しいのだ。


 自分楽しいのなら、それで良いではないか

 熱弁を振るって、いい気になる必要など何処にも無い。


 ただアニメを見て、ドキドキして、ワクワクして、それでよいのだ。

 もちろん、それほど成熟した作品だというのも事実なのだが。


 気がつけばアンチ言葉も気にならなかった。


 叩かれれば「ひどーい!」で済むし、

「君は人の話を聞かないフレンズなんだね」と煽られれば「えっへん!」と返せばいい。


 同時に、私は他人の楽しみを許せるようになっていた。

 自分が「けものフレンズ」を楽しむように、人には人の楽しいものがあり、それぞれの楽しみ方がある。


 「けものフレンズ」に暗い世界観を求める人もいれば、

 おじさんとセックスさせる同人作家存在する。


 それでいいのだ。


 人気だからけものフレンズ」を書いても、それはその人の楽しみ方だし、

 リツイートアクセス数の為に「けものフレンズ」の批判記事を書いても、それはその人なりの楽しみ方ではないだろうか。


 もちろん、好き嫌いはある。

 ただ「それもまた、その人の個性なんじゃないかな」と、気楽に物事を考えるようになった


 ラノベも然り、なろうも然り。

 女性向けの漫画も然り、一般小説も然り。


 世の中にはいろんなものがあって、いろんな人がいろんな楽しみ方をしている。

 そこに文句を付ける必要も無いし、絶対的指標評価する必要も無い。


 自分楽しいのなら、一先ずは、それで良いのだ。


 最後に、この駄文を彼のフレンズ言葉で締めくくりたい。

「たーのしー!」

  ――コツメカワウソ――

素晴らしいキャラ作り

これだけネットが普及した時代でも、あまり知られていないマニアック趣味はある。

少なくとも殆ど日本人にとって、アメリカ女子プロレスはそうだろう。


そんなアメリカ女子プロレスの現チャンピオンは誰か、ご存知だろうか。

実は、大阪出身日本人なのだ

リングネームアスカ」、日本では「華名」の名前ファンに親しまれていた人物だ。


ちなみにプロレスは洋の東西・男女を問わず基本的興行第一スポーツである

大相撲と似たような世界と言えば、なんとなく分かってもらえるだろうか。

から試合も観客を熱狂させることが最大の目的であり、したがって流血や骨折といった、観客がドン引きするような展開はほぼ皆無である

言い換えるなら「魅せるのも商売」の最たる例である


では、件の大阪人彼女は、異国の地で何を魅せているのか。

なでしこジャパンゲイシャガールもしかしてアイドル?そのどれでもない、極めてオリジナルユニークキャラ作りだったりする。

即ち、殺気みなぎる不敵な笑みがチャームポイントの、


「ヒノモトの蛮族」


のものである

大阪的(?)極彩色」「鬼ヶ島の鬼」「安珍清姫」「片言の英語」が悪魔合体した感じだろうか。

というか、入場コスの振り袖と能面マスクが、首狩り族の儀礼アイテムのように見えたのは生まれて初めてである

ファイティングスタイルも強烈かつ容赦ない攻め方で、ダイナミックな投げ、鋭いキック、そしてトドメ柔道ばりの絞め技で失神狙い、まさに序盤中盤終盤とスキがない。

何より最後の絞め技が大蛇のそれにしか見えないのは大したものである


と、色々書いてみたが、百聞は一見に如かずということで、試合映像リンクしておく。

是非とも圧倒されて欲しい。


デビュー

https://www.youtube.com/watch?v=AUF_MadMPbw

チャンピオン奪取

https://www.youtube.com/watch?v=hXD65LaFiHk

防衛戦

https://www.youtube.com/watch?v=uZgjPWEfK4g


今後も見逃せない。

男のわるいところいいところ

◆わるいところ(年齢、顔面偏差値わず)

・人の気遣いや優しさに気付きにくくて、人望ある!カリスマ性ある!俺ってついてる!俺ってすげーになるところ。気付いたやつは、気遣いできる俺ってすげー!になる傲慢なところ

・暑苦しい中でもワイシャツを袖まくりして頑なに半袖のワイシャツを拒む頑固なところ

・態度にでやすくてごまかしも下手なくせに嘘つきなところ

・ブスでもなんでもとりあえずやれるもんならやっときますそれが僕ですというスタンツをとりつつも、行為すると単純に相手好意持っちゃう単純なところ

行為をする以前は、ち◯この形や大きさ持続力について「ふつう」だと言い張るけど、行為の直前にち◯このコンプレックス告白してくる臆病なところ

・でかさや形に自信があると、行為テクニックを磨こうとしないところ

行為中じっと見つめてきがちな子犬的側面

行為中盛り上げるために、愛してるとか大好きとかキャラでもないこと恥ずかしげもなく言っちゃう体質


◆いいところ

・寛容なところ

・ばかでかわいいところ

http://anond.hatelabo.jp/20170326083804

男女問わず賢くなった先に何があるのか示してくれないと響かない

他にある大事なこととやらが、自分にどう関係してくるのか?そこがわからないと人は動かない

増田による洗脳

過日、九州旅行の締めに、有名な大規模温泉ホテルに泊まった。秘湯もいいが、スノッブもまた良しである。何より楽だ。御多分に漏れず夕食は澱粉質多めのバイキングで、それはそれでうまい

問題は翌朝同じ会場での朝食である

ドリンクが並べられたコーナーにひときわ恭しく置かれていたのが「デトックスウォーター」。雑に生きているせいか、そんなもん、名前は知っていたが、拝むのは初めてである。なぜ名前だけ知っているか増田に他ならぬ。思わずしげしげと眺めてしまったが、辛うじて「すいすい~」と叫ぶ衝動だけは押さえることができた。

連れや世人に言ったところで通じはしまい。なのでここに記す。

金銭感覚の違いで罅が入る友情は偽りの友情

学生時代、みんなそこそこお金が無い時代

5~6人の仲が良いグループにいて、だいたい2~4人ぐらいで暇な人間集めて週に何度も遊んでた

お金ないけど、みんな酒飲みだったから酒は飲みたい

誰かの家だったり公園だったり、近所の国立大学敷地だったり場所はとわず



一緒に居るのが楽しかったし、お金なんてある奴が払えばいいってみんな思ってた

みんなそこそこバイトしてたり、高卒仕事してたり

「酒かおーぜ!」

「安いかジンテキーラだったりヲッカだったり)のボトルでいいよな」

「俺ストレートで飲めないかコーラ買って」

みたいな感じでコンビニの籠に酒やらつまみやらほりこんで。

「2000円やって」

「俺金持ってない」

「何百円あるの」

「300円、明日の昼飯代」

「今度払えよ」

今日金持ってるから1000円払っとくんであと出しといて」

みたいな感じでいちおうは割り勘だけどお釣とか適当だし、ずっと金欠の奴いたらいっつも少な目に払ってた



会社に入ってから

「飲みにいこー」

給料日前だからお金ない」

「じゃあ、あとの3人で割るから

みたいな感じ



お金があったりなかったりする奴は払ったり払わなかったりだし

大体金欠マンは大体「1000円しか払えないけどいい」とかいって他に負担してもらう



そんな感じで生きてたし、今もそうだから

友達と金感覚がずれたから付き合いずらくなるとかいう話が全然からないというか

それって友達ちゃうちゃうん? って思う



まあウチの友人が基本的に贅沢を嫌うというかただ高いものに魅力を感じないタイプ

無駄遣いしないから他の人間よりも金銭的余裕があったというのもひとつかもしれないけど



もう40代が近づいて来て当時の友人に社長もいれば派遣社員も居る

「飲みにいこーぜ」(社長

「今月金ない」(派遣

「おごるから」(社長

「ありがとう」

ですむんだけど。

おごられるほうも別にプライドないわけじゃない

こう書くと誤解されどうだけれど、

奢られるほうも、相手が奢る金額よりも一緒に居て楽しい時間価値見出してくれてると思ってるから



小学校の時に小遣いいっぱい貰ってる同級生にみんなでたかってたり、そんな経験もあったし

お金ってみんなで共有したらいいじゃんって思うの



あと女子って割り勘とか細かそうだなって印象

アニメRewrite見終わったぜ

全く意味が分からなかった。

1期の頃にどうせ萌えアニメだしと適当に見てたのが悪かったのか全体的になんのこっちゃと。

最後の1周以外は月でやっていたシミュレーションで、そのシミュレーションの結果人類が生き残る方法としてセカイ系オチにたどり着いたって事までは理解できたんだが……それでどこに感動したり興奮したりすれば良いんだ……。

ヒロインロリになったでヒャッホイ!

篝ちゃんが長髪になったぜヒャッホイ!

とかでいいのか?

ストーリー部分ですげーって思える部分とか泣ける部分とか無かったんだが……。

このアニメ本当にどうやって見ればよかったんだ……。

今見てる他のアニメだとカオスチャイルドも同じような感じだ……。

何なの最近ノベルゲー原作原作やってない人はネタバレだけ食らって楽しめないようになってるの?

原作を買わずアニメだけ見て楽しもうとした気持ちは思い上がりだったのか?

何だったんだ……本当に……なぜ俺はこんな無駄時間を……

id:kidspong氏の大いなる勘違いid:usausamodeid:vlxst1224も読んどけ)

http://anond.hatelabo.jp/20170324214002

id:kidspong

何でもいいんだけど、元増田の悲痛な叫びをこれ幸いと利用し、平素から溜め込んだはてな民へのヘイトをブチまけるって死ぬほど醜悪だよなと。

この人は大いなる勘違いをしているのだが、元記事ブコメをちゃんと見たのか?

はてな民はお前が危惧してる「元増田の悲痛な叫び」など無視して、大半の人が「爆サイ知らなかった!!!!やみふけえええ!!!!」とはしゃいでる奴らがばかりなのだが?

から、俺は爆サイ知ってる知らない問題ではしゃいでるはてな民無知っぷりと恥さらしを指摘してるだけであって、「元増田の悲痛な叫び」をダシにしてはてな民を叩いているのではなく、はてな民が「元増田の悲痛な叫び」を無視して醜態晒したかはてな民を叩いてるわけだが?

元増田についたブコメを見たか?人気コメントのうち、爆サイ知ってる知らない問題コメントしてるやつは10コメント中8コメント。他の2つは「訴えれば?」と「カジュアルに訴えられる社会になってほしい」というコメント

あのさあ、こいつらのどこが「元増田の悲痛な叫び」に寄り添ってるっていうの?

はてな民へのヘイトに利用してないから!」とか言うならさ、こいつらは「元増田の悲痛な叫び」を「爆サイ知らなかったー」って知識にだけつなげて「やみふけええ!!!」ってはしゃいでる「元増田の悲痛な叫び」を無視した冷酷無比な人たちだよね?おいおい、「元増田の悲痛な叫び」を無視してるのはどっちだ?

id:kidspongくんにもさすがに理解できるよね?元増田の悲痛な叫びはてな民爆サイ知らなかったーやみふけええええ!!!!」 → 僕「は?なんだこいつら?指摘しとこ」 → id:kidspongくん「元増田の悲痛な叫び無視するな!」 ・・・・ねえねえ、「元増田の悲痛な叫び」を最初無視してるのはどっち?俺はそもそも「元増田の悲痛な叫び」を問題として取り上げてないし、元増田についたブコメ群もそうだ。ねえねえ、これでやっと文脈が読み取れたかな?id:kidspongくん、自分勘違いに気づいた?

他のコメント爆サイ知ってる知らない問題言及してるやつらばかり。それでどいつもこいつも口を開けば「闇ふけえええ。新たな闇だ…」という恥ずかしいリアクションばかり。

俺はこのはてな民無知恥知らずな様を指摘してるわけ。どこが、「元増田の悲痛な叫び」を利用しているっていうの?平素からため込んだはてな民へのヘイト?今この場で生まれ無知はてな民へのまっとうな指摘でしかないのだが?

なーーーーーんか勘違いしてるよね?id:kidspongくん?「元増田の悲痛な叫び」を無視してるのは俺じゃない。どう考えたって元増田ブコメに湧いたタイトルしか読んでないような「爆サイはじめてしった~」というアホどもだろ。

元増田の悲痛な叫び」に寄り添いたいなら、まず元増田ブクマカたちを批判しようね?「君たちなんのためにブクマつけてるの?「元増田の悲痛な叫び」を無視して爆サイ存在がどうので騒ぐな!」ってね。元増田についたブコメ読んだか?自己責任論者から元増田の悲痛な叫び」をステマ扱いするもの、ただの田舎disにつなげてるものまで多種多様ゲスがいるぞ?「元増田の悲痛な叫び」を無視して、さらに「元増田の悲痛な叫び」を追い詰めてるゲスどもは俺じゃなく、元増田イナゴのように張り付いた大量のブコメ群だろが。まずはそこから批判しような?

君の正義感はご立派なのだろうけど、まず、大前提として物事文脈というものを踏まえて正義感を発揮してほしいんだよね。他人を「死ぬほど醜悪」と罵るのは結構だが、批判的外れではその正義感の拳もただただ無意味暴力になるからね?

id:kidspongくんみたいな勘違いしてる人は、トラバブコメ合わせてもまだ君とトラバのアホみたいな人しか出てきてないよ?普通の人はここの文脈読み取れてるから。頼むから自分他人とズレてるかも?とかコメント投稿する前に考えてね?君は君の偏見ブコメにちょろっと書いてストレス発散きもちいーって感じなんだろうけど、こっちは君が撒いたデマを訂正するために文字数を割かなきゃならないだからね?頼むから今度から文章をしっかり読んで、「自分は間違ってないかな?」と確認してコメント投稿してね?ね?頼むよ?id:kidspopngくん?

そしてこのブコメに「的を射てる!」とばかりに星つけてるid:usausamodeくんもしっかりちゃんとブコメ記事を読んでね?批判する矛先間違ってますよ。あとこの人も「ステマかと思った」というコメントと「爆サイ」知ってる知らない問題に終始したコメントしてるよね。id:kidspongくん、「元増田の悲痛な叫び」をこの人も無視してるよ?ちゃんと批判しといてね?

あと目についたのは、id:vlxst1224くんかな。id:vlxst1224くんも元増田につけたブコメは「爆サイ知らなかったー。二度と見なくてもいいっぽいw」というコメントで、僕のエントリにつけたブコメは「ネラーが暴れてるだけだろ」という論理性一切皆無の何の反論にもなってないただ見下してマウンティングとろうとするだけの難癖コメントだったよ?あれれ、id:kidspongくん、この人も「元増田の悲痛な叫び」を無視してるねー。君のブコメに星つけてるようだけど、一切意味がわかってないみたいだね?ちゃんと批判しとけよ?「元増田の悲痛な叫び」を無視してるid:vlxst1224id:usausamodeを。

あと念押して言っておくが、元記事ブコメにいた、「爆サイ知らなかった!やみふけえええ!!」と言ってるだけのアホや自己責任論者や「元増田の悲痛な叫び」をステマ扱いするもの、ただの田舎disにつなげてるやつ、バナーだけ見て「DQN田舎ヤンキーwww」とか笑ってるアホなどの多種多様ゲスもきっちり批判しとけよ?「元増田の悲痛な叫び」を無視して、さらに追い詰めてる真のゲスはこっちだからな。id:kidspongくんのような思わず怒りに震え他人言論で殴ってしまうような正義の心があるならわかるでしょ?こいつらが「死ぬほど醜悪であることが。もしかして「お前が批判しろ」とか言っちゃうのかな?適当に殴れる増田を殴っておいて自身の主張に丸々当てはまる批判対象者は他人任せにするって、さすがにそこまで性根が腐ってるとは思ってないので、よかったら元記事ブコメゲスどもを批判しておいてね?親切にも本当の「元増田の悲痛な叫び」を無視してるやつらの存在を教えてあげたんだしね?俺はきっちりと「お前ら馬鹿なことで盛り上がってんじゃねえよ!」って批判しといたよ?ま、そんな気概もないだろうし、id:kidspongくんが自身の間違いを自覚してくれたら僕はそれでいいよ?元増田への思いやりをこじらせて他者が書いた文章エクストリーム誤読して「死ぬほど醜悪」と罵っちゃう、そんな失態をやらかしたとid:kidspongくんとそれにスターつけてるブクマカさんたちには自覚だけはしてほしいね

ストレートに自慢したい

うつ病わずらって一時休職したこともあり、5年前くらいは手取り15万くらいの仕事についていて、大学も出てないし自分には取り立てて秀でた能力もないからこんなもんだと思っていたものの、この先ひとりで生きていくには心もとないか結婚しなきゃ!と思って、結婚を考えてると言われて付き合った恋人にあっさり振られてしまった。

わたし人生誰もなんともしてくれない」「幸せだと思ったこともないしこの先幸せになれるとも思えない」「どん底みたいな気持ちで生きていくのか」という気持ちで、またうつ病に逆戻りなのかなとか、会社の先輩に「うつ病なんて甘え、好きなだけ休んでずるい」と言われたりとか、しかしその先輩の仕事の尻ぬぐいを全部押し付けられたりとか、次第になんでこんな思いをしてまで生きなきゃいけないんだという怒りが沸いてきて、よしわかった!自分人生責任わたしが持つ!リングに立ってやるから覚悟しろよ!!と腹をくくることになった。



信頼できる上司の下で仕事を覚えて実績を積み重ね、次第に周囲もわたしのほうを上役扱いしだして、名実ともに先輩の上司になるまでになった。その頃には手取りが2.5倍以上になっていた。(そして先輩は自分うつ病だと言いだしたが割愛

恋人から振られなかったら、先輩からひどい目に合わされなかったら、わたしは何も変わろうとせず、幸せではない毎日を疑問にも思わず甘んじて受け入れていたと思う。想像するとぞっとする。だからきっかけをくれた元恋人にも先輩にも嫌味でなく感謝している。



わたしはほんとに運がよかった。信頼できる上司とは何度もぶつかり合ったけど、たまに体調を崩して休むわたしを責めることは一度もなかった。わたしにはものすごい才能はないけれど、人よりちょっとうまくできることもあった。逆に苦手なことはやらなくてもよいと言ってくれた。自分幸せになるために仕事しろ、不幸になってまで仕事をするなと言ってくれた。

自分には縁がないと思っていたきれいで広めの部屋に引っ越して、こだわった家具を選んだり猫に美味しいものを食べさせたりできるようになった。猫が病気になって治療費を躊躇なく出せるようになったことは、仕事をがんばってお金を稼げるようになって一番良かったことだ。いまのところ結婚の予定はない。



これはこれでなかなかい人生ではないかと思う。

http://anond.hatelabo.jp/20170325223545

足幅が狭くて、ついでに甲薄でもあり、市販されてる靴はまず合わず、いつも靴の中で足が前滑りしてしま増田です。切った小指を私にください。

http://anond.hatelabo.jp/20170325140922

はてなにはBuzzFeed全面的に信用するって馬鹿が多いから、あのBuzzFeedタイトル煽りまとめサイト憎しな人に言わせれば『デマ』)をするとは思わずに、条件反射コメントする人もたくさんいたんだろう。

中には時期が違うことを分かった上で、表に出てこない昭恵夫人への皮肉攻撃としてのコメントも多かったと思うが。

BuzzFeedは、内容に対して記者主観バイアス既存メディア以上に入りまくってるからBuzzFeed既存メディアよりスゴイ!」と全面賛同してるような人は注意すべし。

2017-03-25

実写邦画漫画原作映画か賞狙いのゲスばっかでつらい

あいつらなんなの。

人気漫画リスペクトもなくタダ乗りする人達

日本を腐して海外で賞を狙うだけで全然観客の方みてない糞監督しかいないんだけど。

特に賞狙いの人たちはなんかテストで100点取れれば他はどうでもいい中学生みたいで辛い。

賞取れればいいやって感じでぜんぜん他国興行するつもりないみたいだし。

なんか審査員に受ければいいやみたいな。

山田孝之映画はそれを茶化してるわけですね。


日本の観客に真摯に向き合ってる人たちが極わずしかいねぇのがつらい。

いや、赤旗取材力の高さは右左問わず共通認識

http://anond.hatelabo.jp/20170325143801

一部底辺が認めていないだけ。

http://anond.hatelabo.jp/20170325050724

そういうのを社会学とか政治的には「分断」とか「断裂」って読んでいて、それこそ100年以上まえから様々な議論が行われてきたのだ。

彼らに話を聞いてもらおうと思うなら、まずは信頼関係を取り戻すことが第一で、それもないのに正しさだけ説いたって無意味じゃないだろうかと思う。

しかし、そもそものはなし、信頼関係というもの双方向のものだ。相手に話を聞いてもらうのは、両方の陣営がお互いにしあうべきもののはずだ。そして、話し合い(説得)という関係では、説得のための理屈が強度につながる。

そして現在格差的に上の側にいる層(現実世界に生きていて、収入資産がそれなりにあり、安全で豊かで幸福生活を送っていて、知的教育を受けていて、おおよそリベラル)はその戦場で、相対的に強力な武器を持っている。誤解を恐れずやや露悪的に云うならば、彼らは概ね正しいのだ。今しきりに批判されているグローバリズムですら、そのグローバリズム世界全体の格差は縮小し、餓死者は減り、疫病は随分少なくなった。もうそれだけで倫理的には正義だ(もちろんこれは相当強い表現なので、国内格差とか言い立てる人はいるかもしれないが、それは「一番弱い人を救わずに俺に金をよこせという意味?」という批判に耐えられないのだ)。

そういう状況で「互いに話し合うべき」というのであれば、格差上の側が下をフルボッコ試合終了だ(それがこの40年位の世界の動きだった)。

一方で「下が弱いので、上が一方的理解すべき、一方的に譲歩すべき」では、弱者居直り強盗だ。そんなものに付き合うバカは二種類しかいない。ひとつは付き合うふりしてバカ上前をはねようとする「下流の味方のふりをする上流」であり、もうひとつは後述する「暴力」に対してを憂える人だ。

そもそも、弱者知的訓練の不在の結果「適正な落としどころ」を見つけられないので、「ぱっと見得に見えるけれど実は損」のような強者のつくった商売に騙されて現在がある。税制から携帯の縛り契約ソシャゲまで、全部そんなもんだ。交渉面で弱者というのは、もう「損をする」か「得している気分で損をする」かの二つしかないのだ。それひとつじゃねえかというツッコミもできない。なぜならその二つが本当は「損する」という一種であることを見抜けないというのが、この話の本質からだ。

なので、結局交渉面での弱者は、暴力面で強者カウンターするしかない。革命だ。これまた露悪的に書くが、革命暴力必要なのだ交渉面での弱者強者牽制する方法って本質的にはこれ以外ないからだ。

日本はこの暴力に対する忌避感が強い。暴力良くない!って思ってる。それそのものは悪くないんだけど、それがあんまりにも広がって、自分暴力を奮ってることに気がついてないことさえある。暴力社会的に悪=僕は悪じゃない=暴力は奮ってない、みたいな理屈で。いいやとんでもない。暴力下流武器だし、日本人だって様々な暴力を奮ってる(なんせ一般的生活者権力者富裕層に反抗するためにはそれが必要なのだから)。「経済格差が広がると治安悪化ちゃうよ?」ってネットでよく見る言説なんだけど、あれは「これ以上俺が貧乏になるとお前らの家に火をかけるとか、襲撃して殺すぞ」という脅迫オブラートに包んだ、れっきとした暴力だってことを認識した方がいい。別に暴力からって責めてない。バランスを取るために必要武器からだ。でも、「それを暴力認識しないしたり顔で云う」のは危険から認識すべき、って話だ。

強者の側だって雇度留めとかお祈り手紙とか暴力奮ってるんだから、そういう意味で公平な社会なのだ

「互いに話し合うべき」なのはわかるんだが、それはせめて両者が、そういう自分暴力性に自覚持ってからじゃないとそれこそ話にならない。自分暴力奮ってる自覚のない人間集団結論する平和条約とか、怖くて仕方ないっしょ?

物干し竿を使わずシーツを干すノウハウシェアしま

天気が良かったので、シーツ洗ってみた。

シーツきれいなほうが気持ちイイ。

しかし、ワンルームアパートには、そんなに大きな物干しはない。



!?



物干しがないことに気が付いていれば、コインランドリーで何とかしたかもしれないし、コインランドリー代とニトリの新品の値段を天秤にかけて洗うのをあきらめてニトリで新しいのを買ったかもしれない。

こんな花粉の季節に外に干すわけにもいかないし、第一、窓を開けた外にはベランダや物干し場はなく、空虚雑居ビルの壁があるだけだ。



困った。



窓辺で思案に暮れいていたとき、二重になったカーテンレールが目にとまった。

カーテンレールは、布を吊るすことができる特徴を持つ、レールです。





カーテンレールは、窓側のレールに遮光カーテンを付けてある。つまり、部屋側のレールには何もつけていない。

この未使用のレールの駒にリボンタイを使って洗濯ばさみを4つほど固定し、シーツ洗濯ばさみでカーテンのように吊るしてみた。



グレイト!



シーツを干せない危機を脱することができた。

ということで、シーツを干す場所がないときは、カーテンという布の代わりにシーツという布を吊るせばよいというお話でした。

本気でゼロからコミックマーケット入門

この文章は、「本気でゼロからコミックマーケット入門」から抜粋です。

-----------------------------------

この本が対象としている読者は、

1:小学校高学年から中学生の、オタ目覚めたての超初心者

2:知り合いのオタクからコミケ行ってみようぜ」と誘われた、オタ未満のパンピー

(3:上記に「コミケって何?」と聞かれた、擦れきったクソヲタ

 です。

1,2の人に向けて:

 コミックマーケットに行ってみよう、と思い立ってまずググってみると、コミックマーケット準備会ホームページか、wikipediaに行きつくのではないでしょうか。ところが、どちらをとってみても「本当の初心者」向けの情報は限られていて、本当に知りたい情報は限られているのが実情です。

・どれだけお金用意すればよい?

食事飲み物トイレは?

・何か面白いものない?

動画で見たあの長い列に並んでみたい

 のような、ちょっとした見物や体験向けの解説がほしいのに。

 なんでその辺の解説が少ないからというと、「来るやつは分かって来ているのだから問題ない」と考えている人が多いから、というのがだいたいの答えです。あと、コミックマーケットカタログにも書かれてるから、という場合もあるでしょう。

 でも、あの電話帳のような(電話帳って知ってる? JRの窓口に置かれてるデカ時刻表でもいいけど)カタログから、知りたい情報を探すのはそれだけで骨が折れるし、ちょっと見に行くだけなのにアレ買わないといけないのかとか、考えるとうんざりするというのも分かります

 そういう声のために、この本を作りましたコミケを一度体験してみたいという人の役に立てるように、細かいところまで説明しています

 とりあえず買い物のことは脇に置いて、行って、見て、体験してみてください。何か一冊、気になった本を買ってみるのもよいでしょう。そんな中で、「次も行ってみたい!」と思える何かが見つかれば、それに越したことはありません。

3のヲタに向けて:

 いわゆる「一般参加作法」については、サークル参加のそれに比して、体系的に下の世代へ伝えるという視点が欠けているように思えます

 どこかしら面白おかしく語りたいというエンタメ気質からか、ゆがんだ、とまでは言わずとも『正しいけども違う』という説明ネット上では多く見受けられ、全く知らない人がちゃんと理解できるのか、誤解を招いていないだろうかと不安になる場面もあります

 上の1,2の人に対して、茶化したり裏話だったり個人の(特殊な)体験だったりに逃げたりせず、「コミケって何?」から始まる根掘り葉掘りを、真正からちゃんと説明できるでしょうか?巷にあふれるコミケ動画をみて、「行ってみたい」と友人や恋人にお願いされたとき、嫌な思いをさせずにその一日を過ごさせることができるでしょうか?

 本書は可能な限り平易な説明豊富注釈で、超初心者不安になりがちな個所をなくすようにし、「一般参加としてコミケに来て、一通り見て回って帰る」までをサポートします。たとえば移動手段であったり、食事であったり、買い物であったり、あまり説明されない個所を重点的に記述します。逆に、歴史的経緯過去トラブル事例、エピソードの類などは軽く触れるだけになるでしょう。その辺は、自分で調べたり、あるいは体験すればよいものです。

 最初の1回を平穏無事に過ごさせること。それが本書の目的です。「ガチ勢に育成する」「兵隊として教育する」は本書のサポート範囲を超えます。そういうのはご自身でお願いします。

正直オムニバス伏線の貼り方がすげえ、なんて思ったことはあんましないなあ。オムニバス嫌いだから仕方ないが。

まあよくも小さな変化と代わり映えのないいつものことであくびが出ないな、というのが大体のオムニバス

唯一オムニバスで退屈しなかったのがイヴの時間。嫌いなのであまり見たいとも思わず、母数が少ないかもしれんなあ。

anond:20170325004032

結婚当初は私も気を使って生活していたけど

1年、2年と経つ内にすっかり地をさらけ出すようになって

今じゃお互い気を使わず自然生活出来るようになったかなぁ

何度もケンカしてる内に段々そうなって行った気がする

2017-03-24

あれからどうして何も言わず私のもとを離れたのか

なぜ?

ただ……許して



眠りの奥 外側の感情 撫でまわす 居眠りな笑顔

いつもいつも これからいつまでも

あの日見た夕日は 永遠幸せ運ぶ

時の中でかわるがわる朽ちて消える

鳥の声儚く響く 遠くへ届け

自分の命を危険さらしても子供を守る、という親は多いが

自分の命を危険さらしても嫁(夫)を守る、という人は少ない。

まり子供に対する愛は純粋である

しかしその子供が自分の子供でなかったらどうだろうか。

守るどころか、憎くて潰したくなるかもしれない。

と思っていたら、何かの手違いで、本当は自分の子供だった。

「ああ、よかった、そうだよな、オレの子に決まってるよな、疑ってごめん、愛してるよ。」

と思っていたら、やはり自分の子供でなかった。

「ムキー、やっぱお前なんかいらない!」

彼が「その子」を愛してるのは、「自分の子」だからであって、自己愛の延長なのだ

本当の意味で愛を育んでいる人は、思っている以上に極々わずかだ。

さっきもうちょっとで真理に触れられそうだった

すごい惜しいとこまで行った気がするんだよな。

ビッグバンっていうのは2つあって、一つは観測、つまり他者認知が生まれた瞬間のこと。

世界というのは観測がなければ成り立たない。だって存在証明できるものがないから。

それは生物わず全てが持っている能力で、生物はそこに記憶を組み合わせて生存を高めているだけ。



もう一つのビッグバンは、世界可能性が生じた瞬間のこと。

量子力学が読み解こうとしている観測するまで事実認定されないということは、つまり可能性の状態エネルギー存在できているということに置き換えられる。

それが可能になるということは、実際のエネルギーがそこになくても可能性だけで宇宙が広がることができるようになったということも意味しているはず。

まり質量保存の法則はやっぱり絶対だったんだ。

増加しているのは可能性だけで、観測するまで存在する必要がないからこそ無限に広がり続けているに違いない。



だとしたらこ宇宙観測している存在がいるはずなんだよね。

その存在によって、初めて可能性が観測されて事実として存在しているのだから

あれ?

もしかして君?

君がこの宇宙観測しているの?

探してたよ!これから迎えに行くからね!

神と同じくらい大切な宇宙観測者なんだから自分を一番に大切にして待っていてよ!

電子体温計端末の朝増田酢魔差あの積まん体験追い他心で(回文

まりにも早く寝すぎたせいで

昨日ははっと起きてみたらまだ昨日だったという、

1日がまだ終わっていないのに、

日付が変わってないのに超早起きした気分。

流石に、あと何時間か寝れるわって寝たんだけどね。

朝起きて

電子体温計端末を手に取り

体温を測ってみた。

まりにも早く測れるそれは

3秒という信頼してもいいのかしらと思ってしまうほどの早さ。

とりあえず、

3回測って平均値を出すことにしたわ。

平熱。

念のためもう一回、

測ろうとした矢先、電子体温計端末の電源が切れる。

電池切れかしら?

ガッデム!

私はそのあまりにもばつの悪いタイミングに怒りを覚え、

その電子体温計端末を窓から放り投げ捨てた!

でも、

その電子体温計端末には

テニスを一人で練習する人が使うボールのように

ゴム紐が付いているタイプの最新の電子体温計端末だったので、

投げ捨てた瞬間、即、手元に戻ってきた。

私は反射的にその電子体温計端末を素手で掴むと思わず言ってしまった。

ガリクソンかよ!!!

まあ、そんな私は元気って訳。

昨日は、早々に事務所を出てあとは若い娘に任せてしまたから、

今日はとっておきのスイーツでも差し入れしようかしら。

ティーテイムが楽しみだわ。

うふふ。




今日朝ご飯

またまたポテサラサンドタマサンド

サンドイッチテーマパークみたいな、

サンドイッチランドって言うのがあったら行ってみたいわ。

デトックスウォーター

今日はホッツ白湯アンド梅干しよ。

いい塩梅だわ。

養生しなくっちゃ。




すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

http://anond.hatelabo.jp/20170324010016

マッサージ整骨院接骨院どれも科学的なエビデンスあいまいだったはずで、

結局、腕のいい人に当たらない限り痛みは解消しないと思う。


ただ、腰痛の原因は、

筋力の低下、硬直化

残されたわずかな筋繊維に過剰な負担が掛かってしまい、痛む

が大半なので、筋力を回復させるのが一番で、他増田の言う通り、歩くのが一番。

ストレッチは痛みを感じないレベルで行い、

やせ細った筋肉への筋トレは負荷をかけ過ぎないように慎重に。

2017-03-23

http://anond.hatelabo.jp/20170323162129

ここに書かれていることは概ね正しい.この方は自分モチベーションが低下したことを嘆いておられる.そういう方々は大学に多くいる.しかし,日本大学にはこのような劣悪の環境の中で,モチベーションが低下せずに生き延びている集団も一部存在する.それは最近流行りの言葉で言えば,サイコパス教授だ.学生ポスドク助教そのすべてを人間として扱わず自分出世or地位or名誉のために利用する.そのため,この劣悪な日本環境の中でもそれなりの成果が出る.その業績を元手に,大型予算が当たる.更に悲劇が拡大する.私の少ない知り合いである若手研究者と話しただけでも,医学系や生命科学系,工学系(の中のどの分野でも),農学系.どこにでもいる.比較若い分野である情報/計算機科学にもいる.

最近の若手研究者は目が死んでいる.最近医学の発展により,これらの教授寿命は長い.国立大退官後も院政を引いて分野内で君臨する.偉い先生基調講演をさせるためだけの謎のシンポジウム企画される.下々の者が奔走する.ポスドク助教が偉い先生パワポをつくったり,大型予算提案書や報告書をつくったりしている.そして,外部向けには「うちのラボ生産性の高さの秘訣は若手研究者自由環境を与えることです」みたいなことを言っちゃう.若手研究者マジで国外研究機関に行った方が良いと思う.

ちなみに私は,飲み会の場で(直接の上司ではない別の教授に)口が滑って,「海外大学で働きたいっすわ.研究だけしたいっすわ.(研究上ではない上司の尻拭いの)雑用もう嫌っすわ」と言ってしまい,(直接の利害関係がない)その教授にブチ切れられた.いま思えば,自分がそういうことをしたら,周りの若手が真似をする負の外部効果があるからだろう.

海外大学研究者と話すたびに「日本大学ってなんであんなにヒエラルキー構造なの?バカなの?死ぬの?」と言われる.そのたびに儒教の影響じゃないっすかねと言っている.(とはいえ,私はよく知らないが,バイオ化学であれば,海外ラボも完全なヒエラルキー構造なのだろうと思う)

念のために書いておくと,私は海外大学で働くことを決めた.じゃあ,いいじゃんと言われるかもしれないが,自分母国に愛は当然あるし,母校にも愛はある.なので,国内大学の質が上がったり,生産性が上がることは素直に嬉しい.どうにかしたいとは思う.が,個人の力でできることは本当に少ない.ただただ悲しい.

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん