「スーツ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: スーツとは

2016-06-28

http://anond.hatelabo.jp/20160627195435

DQ10は、人間キャラのバトルのモーションに男女の違いがないので、

女でもがに股でふんばってゴツイ雄たけびを上げたり、

種族職業によって同じ武器をもってもモーションが違う)



一部のどうみても女性用服(フリルスカートバニーガールスーツ)が男女兼用だったり、

レーティング問題パンツとかが見えない(スパッツとかドロワーズとかの下ばきだったり)

そういう所は結構すき

もちろん女性用とか、男女でデザインが違う物も一部あるけど。

あ、もちろんパラメータは男女差無いです。



あとはマビノギ以下な顔のテクスチャ荒いのだけやめちくりーーー

ていうか、キャラメイク系の男の髪型ってホントクソっていうか、

ネタ枠多すぎてかっこいいのが少ない方が問題あるわ

溌剌

これから道路を走る

疲れたころに朝が来る

適当に店入って味噌汁や米を食って

ボーッとしていい頃合で家に帰る

ひとっ風呂浴びてジュース飲む

最高に気分の良い朝

スーツを着て出勤するころには

やる気は0になっているが、

素晴らしく充実した日々

2016-06-26

[]

本日ミネラルショーに参りましたわ。

わたくしの鱗には劣りますけどキラキラする宝石ウィンドショッピングを楽しんで参りましたの。

ロッククリスタルの錐面がいくつも三角形にまとめて光る様子を見ると群の中を泳いでいた頃を思い出しますの。

魚眼石の光は正直不気味ですわ。



ひそかに楽しみにしておりますのが、宝石商のおじさまのつらがまえを確認することですわ。

スーツを着こなした白髭のおじさまから東南アジアの方と見間違えるばかりのアクの強そうなおじさままで、

ミネラルショーは幅広いおじさまがそろったおじさまパラダイスですわ。

ちなみに本当に東南アジア中国の方もいらっしゃいますわ。

怪しいおじさまたちが自分眼力を頼りに世界で買い付けに活躍していると想像すると勇気づけられます

ミネラルショーのひそかな見所ですわ。

2016-06-24

割と簡単に頭のおかしな人を見つける方法

経験則なのだが、

電車の中で帽子ぶってる人は、かなりの確率言動おかしい。(些細な事で怒鳴り散らしたりとか、やたら周囲に人の目を気にして挙動不審になってたりとか、横座りの席なのに食ったり飲んだりとか)

そして挙動おかしい人は、なぜか服装体臭もえらいことになってる割合が高い。



なので、電車に乗っていて凄い臭気を察知したら警戒する必要がある。

臭いの元が、スーツ着たオッサンや、派手な化粧の女性ならまだ安心なのだ(単なる加齢臭や化粧臭なので)。

しかし万一、妙に薄汚れた風体だったり、更に帽子をかぶっていたりしたら高確率地雷だ。

長く待って座った席でも、隣にこういう人が座ったら、泣く泣く諦めて立つか次の電車を待つ事にしている。(無理に我慢して座ってると体調を崩すレベルで臭かったりするし)



新年度が始まって3ヶ月、そろそろ新しい通勤通学列車に慣れてきた人も多いだろうが、

まれにそういうレアキャラにぶつかる事があるので注意してほしい。

かわいい女性を束縛することで、かっこいいは女性解放するみたいな言説

本当なのかね

日本かわいい女性幸せにしないっていうじゃない?

あんなのは社会で生きていくうえでやらされてるだけ。あんなのじゃ女は解放されない的な



でも俺が女だったらというか、姉がサンプルなんだけど153cmくらいしかない女性にかっこいいを求めてもしょうがないと思うのよね

日本人男性スーツきてかっこつけても様にならないのと同じで)



外見かわいいで、仕事バリバリやってくれたらそれでよくないですかね

外見からカッコよさ求めないといけないものですかね

しろかわいいがあることで、かっこいいか解放されてる気がするんだけど



かわいい日本人自分で作って手に入れた欧米型の価値観に対する貴重な価値観なのに

なぜかフェミなのかなんなのか知らないけど、その欧米権威に使ってガラパゴスとかなんとか言い出すし

いや、ガラパゴス結構じゃないですか?

そもそも、ガラパゴスってのは工業製品大量生産が前提のぶんやでローカルものやってたら負けますよって話

文化価値観ガラパゴスなんていいことじゃないのよ

そのくせあなたあなたよ!自分大事にしてねとかい欧米言葉大好きだよね

どっちだよ



結局かわいくできない女が妬み嫉みで言ってるんじゃないの?って思うわけですけど

結局かわいい、かっこいいは好きにすればいい話で、人に押し付けものじゃないよって話にすればいいのに

なぜかかわいいのもの否定をする連中はもう少し考えたほうがいいですよって話

俺はこうして満員電車が全く苦にならなくなった。

・足を踏まれたらより強く踏み返す。

・肩をぶつけられたらより強くぶつけ返す。

・女が近寄りそうになったら肘で殴って距離を作る。

・上記の事を行ってもし不満気に顔を観られたら、殺すぞ!!!という気合で本気で睨みつける。

・上記の行動はスーツを着ている大人、もしくは女性しか行わない。




こうすることでどんな満員電車に乗ってもそれなりに快適なマイスペースを作って過ごせるようになりました。

気をつけなければならないのは絶対に「スーツを着ている大人、もしくは女」以外に対してこの行動を取ってはいけないということ。

普通会社勤めの人間は、家族地位自分生活等、守るものがあります

そのため通勤時間中に多少不満な事があっても、喧嘩起こして遅刻はしたくない、傷害事件なんて起こすのは論外、と考えています

そういう人は、ぶっ殺してやる!!!という態度で当たると対応が楽です。まず引っ込んでくれます




ただ守るものが無い人は危険です。本当に喧嘩を買われてしまリスクがあります

「老い先短そうな老人」「子供」「どんな仕事してるのか分からない風貌の大人」にだけは絶対に近寄らないようにしましょう。

まあ通勤時間殆どスーツおっさんなので心配無用です。

上記の方法で快適な時間が過ごせます

2016-06-23

2時間10万円の風俗嬢のつくりかた(前編だと思う)

皆様は今、手元に自由に使っていい10万円があったら何に使いますか?

ずっと欲しかった靴や洋服、鞄も買えます時計も高級ブランドでもなければ買えます

ぷらっと国内旅行だって行けますミシュランガイドに載るような有名高級店のディナーだって食べられます。思いっき趣味に没頭することも出来ます

それを、たった一人の女と、たった二時間を過ごすためだけに使う人もいます。いわゆる高級風俗の頂点、ソープランドです。

私はかつて、そういった店で働いていた風俗嬢です。

短大卒業後、自分のやりたいことをやるために(あと奨学金を返すために)時間も賃金も融通性の高いこの職種を迷わず選びました。

学生時代から、親の援助の一切ない一人暮らしをしていたこともあり、風俗へと進むのは自然な流れでした。最初居酒屋バイトで頑張っていたのですが、オープンラストで週6で入っても、生活はカツカツ、授業は休みがちになってしまたからです。

最初からソープだったわけではなく、どこにでもよくあるデリヘルです。10代というだけで、とくに技術もなくても指名が飛び込んできました。私は、本当に誰にでもできる簡単仕事だと思ってました。初めて身体を使って働いたお金は、一枚一万円のストールを買いました。帰り道のデパートで。とてもほしいと思ってたわけじゃないけど、とにかく何か買い物がしてみたかったのです。

話が逸れたのでもとに戻します。卒業後、私は地元を離れる決断をし、どうせなら一番短い時間で一番お金がもらえる仕事がしたいな、とインターネット風俗求人検索をしました。

すると、一風変わったサイトに辿り着きました。どうやら、ソープ街が独自に立ち上げたサイトのようで、一般客向けのコンテンツがずらりと立ち並ぶなか、求人広告もあり、街中の案内所や喫茶店レビュー記事らしきものもありました。求人を探していたはずなのに、思わずひとながめしてしまうほど。

その中でも、10日間で100万円を稼げるという、とんでもない求人広告を掲げているお店がありました。当時の私は、1日せいぜい稼げて3万円、普通なら2万いくかいかないかで、最悪0円で帰る日も月に2、3日はある並の風俗嬢でしたから、たったの10日間で100万円なんて想像もできませんでした。

仕事内容がきついのだろうと詳しく調べると、ソープランドには3種類あるらしく、生本番が基本の高級店、衛生器具着用もできる中級店、ヘルスとそんなに変わらない値段、時間で利用できる大衆店というカテゴライズで、どうも見た目の問題や店の内装問題というよりは、生で本番ができるかできないかが大きな分かれ目になっているようでした。

私は悩みました。さすがに、ビルを飲めば妊娠しないとはいえ、様々な病気リスクも高く不衛生になりやすい生本番を、許容してもいいのかと。もうとうに貞操観念などはなくなってましたが、それはさすがに畜生道が過ぎる気もしたのです。

でも、10日間で帰っていいですよというそ広告は、とても魅力的でした。なんなら旅行に行くくらいの気持ちで行けばいいかと、私はとりあえず電話してみることにしました。年齢を告げると、じゃあ明日そちらにお伺いしますね、とあっさりと言われました。明日?私の住んでいる県とそちらは新幹線で5時間以上かかるのに?とびっくりする気持ちでいっぱいでしたが、とりあえず来てもらえるならそれに越したことはないので来て頂きました。

面接に来てくれたのは、朗らかなおじいさまといった印象のスキンヘッドの老人でした ダブルスーツを着ていたし、カラーシャツだし、どこからどう見てもヤクザなのに、全然凄みも怖さもなく、優しい方だったのを覚えています面接喫茶店世間話でもするみたいに行われました。事前にかなり下調べしていたので、仕事内容もツアー内容も頭に叩き込んでいました。初回は往復交通費まで出るとのことで、私はもう別に明日からでも行ってもいいかな?半月くらい家を空けるなんて、一人暮らしだしなんてことないなと思い、そのおじいさまに、「じゃあ、明日行きます」とお返事しました。すごくびっくりしてました。普通一週間は悩んで、それでも来ない子のほうが多いのに…と。ヤクザさんのびっくりした顔は今後の人生で二度と見れるかどうかなので、心に深く刻んでおこうと思いました。

そして、私は本当に軽く小旅行するような気持ちで、ソープ街へと旅立ちました。隣にはヤクザさん。そして海外に行くようなスーツケースを携えた冴えない私。どう考えてもミスマッチです。でも楽しかったです。ヤクザさんはずっとノートパソコンで何か作業をしていたので、私ものんびり過ごしました。グリーン車に乗るのなんて人生で初めてでした。道中の飲み物食べ物も、全部ヤクザさん持ちでした。

そして街の最寄り駅に付き、お迎えの黒塗り高級車に荷物を詰め込み、いざ街へと向かいました。さすがにドキドキしてきました。ここまで怖い人は誰一人出てきませんが、多分全員本当は怖い人です。行った先にも怖い人しかいないと思うと、さすがにめげそうでしたが、あれだけグリーン車で好き放題食べた手前、一本くらいはこなさないと怒られそうで耐えました。

ほどなくして、店に到着。ちょうどお客様をお見送りする最中の嬢様とかち合ったのですが、唖然お召し物がどこからどう見ても令嬢としか思えないきちんとしたスーツ。極上の笑顔、そして滲み出る気品。こんな女の人がスタンダードなのかよこの店、とんでもないところに来てしまったのか??と途端に自信がなくなりました。

でも、応接間に通された私は、さらに驚きの発言をされるのです。

会長が2つ返事でOKしたので、最高級店で働きましょう。」

え??と首をかしげると、ヤクザさんはにっこり笑い、いくつかお店がある中でも、ここは中級、あなたは礼儀も正しいし受け答えもしっかりしているので、一番稼げるお部屋を差し上げますよ、と言うのです。

私の頭のなかによぎったのは「無理」の二文字です。

どう考えても今しがた出てきたお姉さまのほうが美しさは上なのに。受け答えなんてしっかりしてるつもりもなく、ただおとなしくしていただけなのに。ただ、私の意志で店は選べないようなので、仕方なくそこには従いました。

ただ、私自身にも思いもよらなかったのはここからの展開です。

まず、髪型を変えるとのことで、近くの美容室に送り込まれました。見たこともないような高級な美容室で、何かちょろちょろとボーイさんが伝えると、私はなすがままされるがまま。2時間後には見たこともないような、それこそオスカー女優かよ!って思うような髪型に大変身。そのあとメイクの人がやってきて、やはりなすがままされるがまま。1時間後にはミスユニバースかよ!って突っ込みたくなるような顔に変身しました。これは本当に私なのか。

そしてスタジオ直行。そこには、天使かよ!って突っ込みたくなるような純白のレースビスチェブラジャーガーターベルトTバックフルセット。どう考えても全部で10万円くらいします。そして、昔浅野温子が着ていたみたいな、しかし古臭くはない白のピチピチのボディコンスーツ、しかし胸元は露わに空いてますさらに言えば、何カラットなんだこれというダイヤらしき巨石が付いたネックレスイヤリング、そしてミュール。それを着ろと言うのです。もう、袖に手を通すだけでガクガクでした。

撮影店長が担当してくれました。手足の指の向き一つにまで指示をされ、私は全身が吊るかと思いました。グラビアアイドル普段こんなことをやっているのか、画面の中ではニコニコ笑ってるけど笑えないぞこれ、きつい!って思ってたら店長にきついけど頑張って笑顔ね~と言われたので頑張って笑いました。一時間ほど、ポーズを変え場所を変え、服も脱いだり着たり。肩紐を外しそうで外さなポーズが一番きつかったです。重力はさすがに操れませんから

そんなところで今日は終了。明日から3日間は丸一日研修からね、休憩なしだから頑張ってね~と言われ、仮住まいとなるワンルームマンションに送り込まれました。ケータリングが充実していて、あのサイト評価の高かったお弁当屋さんもおうちに呼べました。早速注文しました。信じられないくらいおいしかったです。

そんなこんなで爆睡。お迎えの車がくる30分前まで寝てました。

そして研修1日目、実際使う部屋を案内され、私はここに来て抜かれっぱなしの度肝をさらに抜かれました。

なんだここは、王室か。

部屋の半分が浴室で、見たこともないような大理石調の重厚な丸風呂に、絢爛豪華な蛇口。あれです、ライオンのお口。風呂の外は広い浴場になっていて、いわゆるすけべ椅子というもの産婦人科でしか見たことがないような謎の椅子、そして美しく磨かれたマットがありました。

そのわりにはベッドがえらい質素で、ただのタオルを敷いた台でした。これは風営法上ちゃん理由があってのことと後で知るのですが、ベッドだとアウトらしいですね。その他の装飾品はすごかったです。ランの花が普通に飾ってありました。あとベッドのまわりが全部鏡になってました。

先生という人がくるまでの間、私は冷蔵庫からりんごジュース(当然果汁100%)を飲みながらただただびびってました。これ、装飾品代だけで一人10万円とらないと元とれんのとちがうの…??と思いながら正座で座ってました。

そんなこんなで先生がいらっしゃいましたがびっくりです。だって普通のご老人なんだもの!!どこにでもいそうな、ちょっと白髪混じりの顔のきついおばあちゃんの登場に、私はまたしても度肝を抜かれました。

おばあちゃんは、開口一番私にこう言いました。

「アンタ、運が悪かったね。あたしは他の先生と違って厳しいから、覚悟してやんなさいよ」

もう泣きそうでした。怖い。多分ここまできて一番怖い。しかも講習代で普通に財布買えるくらい取られてるから詐欺だったらどうしようとか、やっぱり一本こなさないと死ぬまで追いかけられるかもしれないとビクビクしながらとりあえず1日目は座学と部屋のセッティングを8時間かけてしました。

とりあえず、ここはこのソープ街の中でも屈指の高い店、嬢は与えられた2時間を女優として演じきること。どんなに接客が続こうと、髪の毛一本でも乱れてはいけない、下着は間違っても汚れたのは使い回しできない、自分の匂いは決してお客様に残さない、お客様を見下ろすことがないよう、常に膝で歩け、膝から下はないものだと思え。食べ物の匂いや性行為の跡は常に全部リセット。髪の毛一本濡れててもダメ。ただし、2時間の間はなりふり構わず望むことはなんでもやってあげなさい。自分の楽は捨てて、常にお客様に尽くしなさい。毎日経済新聞とニュースはチェックしなさい。頭の悪い嬢では務まらいから常に努力しなさい。稼いだお金の半分は、自分の身体と衣装に使いなさい、普通のOLの月収を1日で稼ぐというのは、そういう投資のためだ。できれば10日に一回美容室に行き、3日に一回はエステに行きなさい。外を歩くときジャージスウェットなんかではダメ、常に人に見られているという意識をもちなさい。どんなにみすぼらしい生活をしてきたとしても、ここでは良家のお嬢様気持ちで振る舞いなさい。相手を立てることを忘れず、最後の一分まで気を抜くことなく、それが「2時間で10万円」という女の価値だ。

……聞いててクラクラしました。それができないなら帰れというのです。もう泣きそうでしたが講習代だけでも元をとらないと説教されて終わりです。私は出来る保証もないのに、はいと答えました。そこで1日は終了。明日までに渡されたマニュアルを隅々まで覚えることが課題でした。これはもうやるしかない。寝る直前までマニュアルを読み続けました。

2日目、私は先生について浴場の実技研修を行いました……が、何かあるたびにビシバシたかれる。やれ二本足で立ったとか、やれお尻を向けたとか、靴下の脱がせかたがなってないとか、お互い裸の1対1の真剣勝負です。

中でもきつかったのはマットです。まずそもそもまともに立つのですら困難なヌルヌルマットの上で、自由自在に動いて、最後はセックス騎乗位でこなしお客様いかせなければならないのです。普通に何度もマットから滑り落ちましたし、手順や体重のかけ方を間違えると即座にビンタが飛んでくるのでさすがに私、こっそり泣きました。温度も暑すぎず温すぎずを保つために、私は熱湯を使ってローション溶きをしなくてはいけなくて、火傷するんじゃないかと思いました。

ただ、これも6時間もやれば慣れるもので、何とかマット洗体の手順は間違えずに出来るようになりました。ここで二日目終了。

3日目は朝から筋肉痛でした。でももう怒られたくなくて必死でおばあちゃんの身体の上を何度も滑り、何度も身体を舐め、3時間後、これで最後だから確認テストやでと言われたラストプレイ、ふと気付きました。

先生普通に寝てた(笑)

寝るなよ!!こっちは真剣なんだよ!!講習代返せ!!とまでは思わなかったです。私も疲れるけど、こんなの教える方も疲れますよね、わかります

そしていよいよマットの訓練がおわり、先生は私にこう言いました。

「もうあんたは、どこの店に行ってもナンバーが取れるよ。あたしの言ったことをサボらずきっちりやればね。お疲れ様。」

そう言って、頭をトントンと撫でてくれました。不覚にもぼろ泣きしました。人生で多分一番厳しい修行だったけど、多分一番為になる時間だった。私、引退してもう3年は過ぎましたが、今でも対価と報酬については本当に真剣になれる。自分のもらっている給料は、どんなに安くてもお客様がいてはじめてもらえるもの。暇だからって遊んだりサボってはいけないわけで、仕事にきている時間は精一杯やることが当たり前なのだと。当たり前のサービス完璧にこなして初めて頂ける対価。当たり前の難しさ。でもそれだって習慣にすればなんてことなく、自分のものになるのです。

ある意味、そう言った点ではかの道を選択したのは悪くないのかも、って今でも思えるのはそういう点です。

なお、先生の言うとおりのことを出来ることからバカマジメにこなした結果、マジでナンバーはとれました。私は綺麗でもなく可愛くもないですが、空間がくれる魔法と、10万円の報酬に見合う接客を真面目にこなしただけで本当にとれました。

お客様とのやりとりも印象深いものが沢山ありますが、またしても長くなったのでまた今度。

では、最後にまた改めて質問を。

あなたは、10万円あったら、何を買いますか?

たまには羽目を外してこんな遊びも、悪くないですよ。

全然金がかからないまま就活大学生活を終えようとしている

全然金を使わないまま大学生活を終えようとしている。

一昨日、ようやく内定が出た。地元の有名企業の子会社

両親も祖父母もきょうだいも喜んでくれている。

一志望なのでようやく胸のつかえがとれたというか、とにかく金を使わずに済んでよかった。

自慢させてくれ。自慢させてほしい。




就活にかかった費用

スーツ5点セット(ジャケットシャツスカートパンプスかばんとおまけでストッキング) 20000円。開店セールで安かった。

履歴書 約1000円 書き損じで何パックか買ったがよくわかってない。

履歴書郵送費 約2000円 たぶんそれくらいだろう。

化粧品 3000円 就活用に買い足したのはコンシーラーくらい。

で諸経費足しても4万はかかってないんじゃないだろうか。

あ~~~!!!!嬉しい~~~!!!!!!!!!

世の中の「東京とか大阪就活で行くとお金かかるよねぇ~…」的な話をしてる就活生が気の毒なくらいお金がかかってねえ~~!!!!!

親にも迷惑をかけてねえ~~~!!!!!!

地元企業に狙いを定めてたから移動費もゼロ

面接とか説明会の時は大学原付を止めて企業まで運動がてら何キロも歩いてたのでなんか健康にもなった。

ハッピ~~~~!!!!!!

なんか痩せたぜ~~~!!!!!!

ちなみに就活中も週3,4でバイトしてた。



元来私はドケチというか、家が貧乏だったので金使わんでいいだろってとこにはとことん金を使っていない。

塾にも通ったことがないし、大学地元国立一本狙いで通った。

大学学費授業料免除の利用でこの4年間1円も払ってない。

奨学金も借りていない。前撮りはしたけど成人式も行ってない。

母は「学校必要ことないくらでも出してあげたい」と言ってくれたがそんな無理はさせたくなかった。

しろ大学生にもなったのだからバイト家計を支えたかったし、実家住まいなので月に3万は家にお金を入れられていた。

サークルは金と時間無駄なので入ってない。

学業バイト、あと趣味同人活動で充実してた。


ああ嬉しい。

就活も終わったか祖父母の家に頻繁に顔も出せるし、卒論も書ける。

家のローンも返し終わったし、母も体が弱いながら無理やり続けていたパートを減らせるだろう。

これから親孝行スタートだ。

自慢させてほしい。

大学友達はみんな今アップアップしてる。

「遊びほうけて単位落として成績悪くて就活バイト辞めたし金も溜まってなくて、就職できない。ストレスで食べちゃう、つらぃ」じゃないわ。自業自得やがな。

とも言えないので何にも言えないが、私は今内心エレクトリカルパレードだ。

何も考えずになんとなくで奨学金借りて遊んで授業フケて単位落として何がしたいんだお前らは。

面接頑張った飲み!内定ほしいゎらwじゃねーぶっとばすぞ!!

こうして言うと絶対

サークル入ってなかったの?大学生満喫できてないやんwオールとかしたことないの?ww」的なことを言ってくる奴がいるのでおおっぴらに言えないのでここに書くが、

興味のあった分野の勉強ができて、友達もできて、自分趣味もできて何がダメなんだよ。

満足しかないよ。



まあみろーーーーーーーッ!!!!!!私は就活終了まで我慢してた焼肉に行くぜ~~~~っ!!!!!!

あとは学生の本分を全うして、資格勉強でも始めるぜ~~~!!!!あばよバカ学生共~~!!!!!!!!!!!

自慢 おわり

名探偵増田

今朝のこと。

本降りの雨の中、駅へと向かう道中での出来事だ。



細い道から駅へと続く一本道に出ると、目に飛び込んできたカップルに対して僕は猛烈な違和感を覚えた。

おたがい年は30前後だろうか。

どちらも小奇麗にスーツを着こみ、はたから見ればありふれた社会人カップルである

しかし、この本降りの雨の中にもかかわらず、二人は決して大きいとはいえない女性ものの傘の中に身を寄せ合うようにして歩いていたのだ。

傘は出来る限り女性に寄せられてはいたが、二人の外側の肩はどちらもびしょ濡れだった。



そこで疑問が生じた。

この雨は朝早くから降っていた。つまり玄関を出るときには降っていたはずだ。

猿同然の性欲を持つ学生同士であれば朝からイチャつくの不思議ではない。

しかし二人の落ち着いた格好を見る限り、そうは思えなかった。

夕方には雨が止む予報だったか男性が持っていくことを渋ったのだろうか。

それにしてもそれほどまでに肩が濡れることを女性強要するとも女性が承諾するとも考えにくかった。

なぜ小綺麗なスーツの袖をびしょ濡れにしてまで、二人は小さな傘一つに身を寄せあわなくてはいけなかったのだろうか。



そんなことを疑問に考えながら歩いていると、ふとそのカップルが会話を始めた。

すると更に猛烈な違和感が僕に襲いかかってきた。

女性から男性に向けた言葉タメ口であるにも関わらず、男性は終始、敬語で返答をしているのだ。

ここは住宅街で今は通勤時間だ。

二人は家から駅に向かっていると考えるのが自然だが、その会話からみる関係からは二人は同じ場所に住んでいる間柄ではないということになる。

それならば考えられる理由は一つ。

二人が出発した家は女性のみが住んでいる家だということになるだろう。

それこそが傘が一つしかない理由だったのだ。



目の前の会話において未だに一方が敬語であるということは、二人は別々の場所に住む仕事上の関係であるにも関わらず、昨晩はわけあって一夜を女性の部屋で過ごすことになった。

しかし、今朝はあいにくの雨だ。

一人暮らし女性の部屋には当然男性物の傘はない。

また、たとえ女性物の傘がもう一本あったとしても、男性が一人でさすには抵抗があったのだろう。

しかも予報では夕方には雨は止んでしまう。

コンビニで新しい傘を買っても夕方には荷物になってしまうことにも抵抗があったに違いない。

その結果、二人は一つの女性物の傘に二人で入るという選択に至ったことで、後ろを歩く僕にその理由を悟られるに至ったのだ。

きっと、男性は下着や靴下に至るまで昨日と同じものを着ているに違いない。



しかし、一つ解せないことがある。

一方が敬語を使う間柄であるにも関わらず、なぜそれほどまでに二人は寄り添って歩いているのだろうか。

外側の肩をそれ以上濡らさないようにとするには、内側の肩があまりにもくっついているのだ。

恋人同士というには会話に距離ありすぎる。

仕事上の関係というには肩同士の距離が近すぎる。

一体二人はどんな関係で、なぜ昨晩を女性の部屋でともにしなくてはならなかったのか。

女性の部屋では昨晩何が行われたのだろうか。果たしてスーツを脱ぎ捨てた後も上司部下の関係は崩れなかったのだろうか。それとも男性スキルギャップ萌えトラップの餌食になってしまったのだろうか。

疑問はまだ尽きない。

http://anond.hatelabo.jp/20160622173246

コメにも書いてしまったけど、なんで羽織袴にしないのかと長い事思っている。

しかしたらオリンピック側で規定があるのかもしれないがアフリカ諸国なんかはいつも民族衣装で出てくるし、

日本世界に誇る民族衣装羽織袴/着物がなぜ採用されないのか不思議でたまらない。

私が考える理想オリンピック式典衣装はこうである

男子選手羽織袴、黒紋付羽織統一。(皆さんご存知と思いますが、紋付羽織袴は最高級の礼装)

女子選手振袖もしくは訪問着統一希望者は女袴を着用(袴はとても歩きやすい)既婚未婚はあまり関係なく本人が着たいものをチョイス。

女子選手着物はなるべく作家にバラバラに作らせる。この事により作家は名を売ることができるうえ、全国でそれぞれの伝統産業発注が行くことで地方お金がおちる。(伝統産業青色吐息なので、微々たるものだがないよりマシ)

着物は各個人のサイズに合せて作られるが、サイズをきちんと明記したうえでネット上でオリンピック終了後にチャリティオークションを行う。

選手の中には長身の人などもいるが着物は仕立て直すことが可能オリンピック選手が着たというプレミアからそれなりに買い手はつくだろう。

もしくは希望があれば選手自身が買い取り。

日本人は昨今ずいぶん体格が向上してきたが、それでも上背があり手足の長い諸外国選手と比べたらプロポーション微妙な人も多い。

しか着物はその弱点をいとも簡単に覆い隠してしまう。

男性が紋付羽織袴を身につけると、だいたい3割〜5割増しでイケメンになる。紋付羽織袴の凛とした風格は素晴らしいものがある。

とにかくかっこいいのである文句なしにしっくりくる。

一方、女性選手のほうは、色とりどりでかつバラエティに富んださまざまな着物が登場するので、さながらファッションショーのごとき雰囲気となる。

外国の人々は日本衣装の多彩さと斬新さに目を見張るであろうこと間違いなしである

着物をまとった人がいるとその場がパッと華やぐが、数十人単位であでやかな着物で登場するのはスーツなんかよりよほどいい。

別に着物業界応援したいわけではないんだが、選手団が着ていることで「着物、いいな」と思う人が増え、経済効果を産むかもしれない。

作家には新たな注文が舞い込むかもしれない。

いつもダサダサスーツを着ているよりよほど日本という国が印象づけられる。

国をあげての祭典なんだからこのくらいやってほしい。

2016-06-22

バックパックで済ますスーツケースを選ぶか、宿泊有りの出張はいつも悩むところだ。

基本的にすべての物は下着の着替え含めてバックパックで収まる。

洗濯ホテルでやってもらうので大げさな着替えはいらない。

しかスーツでバックパックを抱えるのはあまりかっこよくない。

しかスーツケースをもっていくもの大げさすぎるしなにより旅行みたいで場にそぐわない。

小型のコロコロのついたビジネスバッグみたいなやつがちょどいいんだろうけど、

コロコロカバンを引っ張って歩くのは俺の美学からは外れる。

本当はA4のビジネスバッグだけで行きたいんだけど、ビジネスバッグでは持ち物すべてを入れることができない。

結局は現実的選択としてバックパックになってしまう。

2016-06-18

就活のせいで自殺するかもしれません

経団連の人へ

あなたたちが定めた就活のせいで自殺する学生が出るかもしれません。

日本就活おかしい!などと言いますが、

それを言うのは外部の大人だけで、成功している子は何も思わないし、失敗している私のような人は何も言えません。

3月就活情報解禁、6月面接解禁です。

周りの子たちは6月に一斉に内定を取り、今は夏に向けて遊びの約束を立てています

私はどこにも選ばれなかったので、暑いスーツを着て今日もどこか募集していないかしまわります

人生を決める数か月だ。」「ここで成功するか否か決まる。」

6月までに内定を持っていない学生の将来は暗い。」

とか大人たちに言われ続け、人生かけて取り組んできて失敗してしまいました。

今どうあがいても、将来は暗いらしいです。

苦しいのにやりきれません。

ひと月前は、「あなたはうちに合っているから来てほしい。」とか言われて、働く自分の姿にワクワクしていました。

そう言ったくせに平気で何社も落とされて、嘘をついた学生けが内定をもらっていって、何が正しいのか分からなくなりました。

選考を受けても、自分社会から必要ない、とただ烙印を押される作業のような気がしました。

ノイローゼになって、心療内科で薬をもらわないと、外を普通に歩けなくなりました。

普通に就活をこなしてきた人からすれば、私は甘く見えるのかもしれません。

からでも、もっと頑張れと思うのかもしれません。

でも、覚えきれないくら企業を受けて、全部に否定されて、もう頑張るのが怖いです。

でも何もしないのも焦ります

から、死んだ方がマシだな、と思ってしまます

毎日泣いています

こんな私の姿を見て、母親も泣いています

本当に死んでしまいたいです。もうどうせ将来は暗いんですから

なんでこんなに苦しい就職活動を作ったのですか。

なんでこんなに翻弄されなければならないのですか。

就職活動で唯一知れたことは、私は弱い人間だったと言うことです。

こんな弱い人間は、やっぱり社会はいらないんだな、と言うことだけです。


苦しいです。

助けてください。

2016-06-15

電車でおしゃれスーツイケメンと目があった

チラ見したのがバレて俯いたけどめっちゃ幸せ

フヒヒ

2016-06-14

My home

私の家には、家族4人の洗濯物を置いておく部屋があった。干した洗濯物は、全部その部屋にバサーっと落として、洗濯物の山を築き、着るときはその中から探して着てた。

4人分の衣類を始め、シーツタオル類も全てごちゃ混ぜだから、すごい量だった。靴下もバラバラだし、「今日はいていく靴下が見つから遅刻」が普通にあった。普通に親に怒られてた。「どうして昨日のうちに探しておかなかったんだバカ増田」。

その部屋には、パソコンや父ののスーツがあった。それらを使うときは、その洗濯物の上を踏んで通っていたし、衣類を探す度に4人で踏んでいたので、服はかなりしわくちゃだったと思う。だったと思う、というのは、記憶がないからだ。服がシワだらけで恥ずかしい、という概念がなかった。

私があれ?と思ったのは、初めて一人暮らしをした大学生の時だった。その時は洗濯物の山に全く疑問を抱いていなかった。ただ部屋が手狭だったこともあり「洗濯したらたためば良いんじゃないか?」と思い、すぐタンスにしまうことにしたのだ。ある日、下着を取り出して広げてみると、見慣れた下着がいつもと違った。美しく、触ったことのない質感をしていた。私は驚いた。 そして初めて気付いた。シワがないからだ、と。

一人暮らしは、とても快適だった。築数十年のボロアパートだったし、壁は薄いし、ゴキも出たが、なぜか実家に帰りたくないほど快適だった。トイレキレイ臭いもしないものだと気付いた。お風呂の水は透明で臭いもなかった。お皿は見たことないほどピカピカになった。下痢しなくなった。アレルギーが無くなり、鼻炎が治った。肥満だったのが標準体型になった。毎日が心穏やかだった。私はなぜ同級生の様にホームシックにならないのだろう、冷たい人間なのか?と思っていた。

正月は帰っていたが、帰省すると必ず体調を崩していた。家族には「リラックスするから気が緩んだんだ」と言われた。喉が痛く鼻水がでて、アパートに帰ると数日で治ることから、そんなものかと思っていた。

ある日、サークル合宿で先輩が風邪っぽい症状を呈していた。先輩風邪ですか、と聞くと「たぶん、ふとん。ハウスダストアレルギーなんだ」と言われた。私は気付いた。もしかしたら、あれはアレルギーなのかもしれないと。

地元就職し、久々に実家暮らしとなった。自分お金で自室をフローリング改装すると、鼻炎は治った。トイレもお風呂食器も、ちゃんと掃除しない、洗わない暮らしだったことに気付いた。食事は揚げ物、惣菜インスタント食品が多いから太り、下痢賞味期限を過ぎたものを食べ、まな板調理道具を洗わないことが原因だと分かった。

最近になってようやく、両親がふたりともクチャクチャ噛んで食べるクチャラーだと気付いた。私は今は意識して口を閉じるようにしているが、たぶん子供の頃はしていただろう。

私は、子供の頃からずっと、しわくちゃの服を着て学校へ通っていた。肥満だった。たぶんクチャラーだった。そういうヤツは避けられて当然だ。仲良くしてくれていた友人らは、素晴らしいご両親に育てられた優しい人間だと思う。本当にありがとう

家は閉鎖空間なので、育ちや悪癖は本当に気が付かない。ずっと実家暮らしという人は、こういう意味でも一人暮らしをしてみた方がいいと私は思う。我が家常識的だと思っていても。

2016-06-12

http://anond.hatelabo.jp/20160612014511

高いスーツ着ててもボロアパートに住んでる貧乏な人より

高いスーツ着て高いマンション住んで借金まみれの人より

ユニクロの服着てる普通マンション住んでる借金ない人より

おっぱい大きな人のほうがのいいじゃないですか

いやだって

高いスーツ着ててもボロアパートに住んでる貧乏な人より

高いスーツ着て高いマンション住んで借金まみれの人より

ユニクロの服着てる普通マンション住んでる借金ない人のほうがいいじゃないですか

普通貧乏サラリーマンスーツ着ててもランクがわかるから安心

ちゃんと100人上人がいるような会社に勤めてるようなサラリーマン

よっぽど胡散臭くない(エグザイル)奴以外はきちんと貯金してても安いスーツ着てて身の丈以上のものは身につけてないように見える

見栄を張る奴はなんなのか

何故なのか

スーツ着てても

貧乏な奴は貧乏だし騙されんようにな女子

http://anond.hatelabo.jp/20160612011233

意外に男からの扱いも変わるというのは良く分かる。恋愛関係ないが、スーツで出かけるのと私服で出かけるのでは、男性店員対応がなにか違う。尊重されているというか。

2016-06-11

20時前くらいに電車に乗ろうとホームに行ったら、酔っぱらったゲロまみれのスーツ初老おっさんが横たわっていて駅員に介抱されてた。

まだ20歳そこそこの奴が調子に乗って失敗したとかならまだわかる(迷惑だし許しはしないが)

もう定年の見えてそうな年齢で、まだ20時にもなってない時間泥酔して他人迷惑かけてるの、

恥ずかしくないのかね?

あいう人って何考えて酒飲んでるんだろう。飲めないなら飲むなよ。

日本飲酒に対して甘すぎる。

2016-06-07

見ると嬉しくなるもの

足を露出した美脚お姉ちゃん。(自慢のおみ足をアピールしてる感)

ウェストが細くてふくらはぎの形のきれいなお姉ちゃんが膝下のタイトスカートハイヒールを履いている姿。

きれいな色を着こなすおしゃれなおばあちゃん。



見ると残念な気持ちになるもの

背中の出る服を着ているのに背中の産毛が凄いお姉ちゃん

足が太くて形も悪いのに膝上スカートを履くお姉ちゃん

ガニ股で歩くお姉ちゃん

髪にワックスの塊が残っているお兄ちゃん。

異様にダボダボスーツを着たおじちゃん。(別に反社会的な人ではない)

若い子向けのトップスを着たおばあちゃん。(若作りしてるわけではなく多分安かったから)

http://anond.hatelabo.jp/20160606201843

業界によるがスーツ無難なのは言うまでもない。

が、当方も全く同じで、そもそも大きく外していなければ、スーツネクタイで人を選ぶような企業はこちらからも願い下げだと思っていたのだが、エージェントと一緒だと、そうもいかず無理やりネクタイを付けさせらてイライラしたのがつい最近経験

もちろんそれが重要仕事企業業界もあるのは重々承知の上。

http://anond.hatelabo.jp/20160606201843

業界の傾向なのかもしれないがスーツ着て面接受けたことが一回もない。

というか他人服装に興味を持ってる人間ほとんどいない感じだった。

2016-06-06

http://anond.hatelabo.jp/20160606202711

おっしゃるとおりなのだが、スーツ制服に相当し、その補集合を求められているとこまではわかる

http://anond.hatelabo.jp/20160606201843

つか、スーツだろうがタキシードだろうが制服じゃないんだから私服じゃね?と揚げ足をとってみる