「記事」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 記事とは

2016-06-30

猫は屋外で飼ってはいけない 室内で飼うべき

猫二匹を自分が適切な判断を下しきれなかったために失った人間のクズが、猫を屋外で飼っている・飼うつもりの人に知っておいて貰いたいことを端的に上げていく。

屋外で猫を飼うと、当然だが交通事故リスクがある。普段大丈夫から今後もずっと大丈夫~なんて安心絶対にしてはいけない。猫は人間想像しているよりずっと遠くへ行くし道路も頻繁に通る。道路を渡ろうとした瞬間に車が来ていてその車が停止しない/出来ない確率は決して低くない。後発情期の時に外に出すような人間殆どいないと思うが交尾とかのリスクだけじゃなく挙動不安定になって交通事故に断然合いやすくなるから発情期の時だけは絶対に家の中に閉じ込めておけ本当に あと少しで去勢の日だったのに

鼠や他の猫に噛まれたりするだけで猫は簡単病気に掛かる。

うちの猫は一度鼠に噛まれ口内炎になってしまった。

口内炎と言っても猫の口内炎人間のものと違って生易しくはなく、『一生治らない』かもしれないし影響は非常に強い。常に口が臭くなってしまうのはまだいいとして、食事の度に吐き出したり唐突に痛々しい鳴き声を漏らしたりするのは見ていられない。獣医に連れて行っても多少症状を和らげるだけで、次第に効かなくなっていく。少なくとも自分場合はそうだった。更に進行すると痛みが強まって一切の食事を取れなくなる。そして死ぬ

抜歯をすれば完治することもあるらしいが、詳しくは知らない。自分もっと早くに調べておくべきだったんだろう。何で調べなかったんだ?獣医に聞いてどうしようもない・治らないで勝手に諦めてた自分は本当に阿呆

何を言っても聞いてくれなかった。屋内で飼ったほうがいいと何度も言った。何度も言った。意見が受け入れてもらえなくて反抗もした。1週間はし続けた。でも家族は受け入れなかった。猫は外で自然のままにさせてやるのがいいのだと。猫はそっちの方が幸せに違いないと。そこで折れるべきではなかった。

結果がこれだ。交通事故。そして苦痛の果ての死。自由もクソもあったもんじゃないだろ苦しんで死んでるんだぞ 外に出したせいだよ ただの外に出してたほうが楽だってエゴだろ ふざけるなよ本当に でも俺も悪い もっと調べていればよかった 折れなければよかった 症状を早期のうちから和らげられないかもっともっと調べて尽力するべきだった 俺も家族と変わらない 利己的な都合を優先してペットを飼うクズに過ぎない

この記事を読む人間がもしも猫を屋外で飼っているかうつもりなら、手遅れになる前にすぐやめろ 猫が苦しんで死んでいくのを見たくないなら絶対に、絶対に こんな風に惨めったらしく稚拙な文を撒き散らして後悔したくないなら!!!絶対!!!!!!!!!!やめろ

2016-06-29

anond:20160629184831

配信するから読んでねー、なんて宣伝記事をこんなところまできて拡散するんじゃねーよカス

見事に文字通りの炎上商法で惚れ惚れするわ

http://anond.hatelabo.jp/20160629203435

せっかく勇気を出して告白しているのに、見つかった際にオリジナル記事と言い張るための脱糞要素が足りないせいで消されてしまうのか……

増田を辞めたい。

 十年前にインターネットを歩いていたら黒尽くめのイヌ拉致されて、

 それからずっと奴隷増田として働かされている。


 上級増田たちは俺たちが稼いだ10users20usersの記事を吸い上げて、

 毎晩ザギンで500users級の豪遊をしているらしい。

 かたや俺たち最下層の奴隷増田は、エリート増田たちが当てた体験談釣り記事の「追記」を下請けする業務や、愚にもつかない脱糞ネタ記事新人増田底辺増田に唯一オリジナル記事投稿することが許されたカテゴリ)を投稿する日々だ。


 だが、もう限界だ。

 増田を辞めたい。

 しかし辞められない。

 辞めようとすれば上級増田と手を組んだブクマカたち(互助会なんてものじゃない。悪の枢軸だ)のはなった刺客によって、抹殺されてしまう。

 俺にはそこまでして脱走に賭ける度胸はない。


 俺たち増田武器は、増田記事だ。

 だから、こうして俺の告白を綴っている。これが俺にできる最大限だ。

 上級増田たちの息の掛かったもののに見つかれば、たちまち削除されてしまうかもしれない。


 もし、この記事がきみの目に触れたのなら、

 是非心に留めておいてほしい。

 あなたがたが日々消費している増田記事凄惨搾取によって成り立っているのだと。

 ホッテントリ記事一つあたり、平均で3.2人の底辺増田たちの生命が消費されているのだと。

 どうか、その重みを噛み締めながら、増田を読んでほしい。

 俺たちは命がけなのだ

寄稿した記事炎上した。初めて炎上して思うこと - ドイツ発 雨宮の迷走ニュース

http://www.amamiyashion.com/entry/2016/06/29/163158


ブコメ非表示にしているので、増田に書きます

標題記事を見て本当にびっくりした。

あ、炎上っていうのは

国際恋愛中のわたしが「日本人男性と付き合いたくない」5つの理由

これね。覚えている人も多いと思う、昨日の話だしね。

読んでもらえばわかる、と言うかタイトルだけでわかるけど、

これで炎上するとは思わなかったって相当の馬鹿しか思えない。

そうでなければ、相当正確の悪いやつだという帰結になるけど、それは後で説明します。


いろいろ言いたいことはあるけども、

あとあれだ。最後に付け加えたオチ

なんやかんや、やっぱりヨーロッパ人はかっこよく見えますしね!(ゝω・)vキャピ

国際恋愛中のわたしが「日本人男性と付き合いたくない」5つの理由 - AI TIME

これだ。これが絶対ダメだったやつだ。

これを見て、本物の馬鹿なのかな?と思ってしまった。

いやいや、そこでこんなに燃えるわけないじゃん。

というか、多分みんなそこにたどり着くまでにギブアップしてるから、その部分読んでないと思うんだ。

俺もバヌアツ氏の改変がなかったら読めてない。


さらに、こんなこともおっしゃる

正当化するつもりはないけど、ヨーロッパ系の人と現地で国際恋愛したことある人なら、共感できる内容だと思います。実際そういうコメントも多かったし。もちろん、みんながそうじゃないけど。

理解してくださる方たちもいました。

理解してくださる人として真っ先に上げてるのがはあちゅう

アッハイ

しか言いようが無い事象に、これは確実に釣りなのだという確信を深めるしかない。誰か助けて


で、ここまでの記事で「炎上しない」と思うのは、よっぽどの馬鹿か、わかっててやってる炎上狙いしかありえないわけですよ。

前者なら前者でいいので、そのまま消し炭になってください、というところです。

でもブコメ欄消してんのな。極めて卑怯である

確信犯ならなおひどくて、それ人のブログでやる?ってことですよ。

人様のブログ記事を書かせていただいている立場からすれば、あまりに心苦しい事態です。わたしのせいであいさんのコメント欄が荒れていると思うと、本当に申し訳ありません。

寄稿というのは、「そのブログ運営一助になれたらいい」「ほかの方のブログを借りて、わたし記事を読んでもらいたい」という2つの気持ちで書いています

なので、わたしに声をかけてくださったせいであいさんにご迷惑をおかけしたと思うと、とても申し訳ない気持ちになります

とか言ってるけど絶対嘘だわ。

まあありうる線としては、炎上の共謀共同正犯といったところですかね。

http://qiita.com/wrapper407/items/e71a1c0e1a91872f203c

無理やりvimと絡めたクソ記事の内容について文句は言わないが

替え歌を公開する場合権利者に許可を取らなければならない事も頭の片隅に知っておいて欲しい

しかし、音楽に熱心ではない人にとっては権利関係の知識に触れる機会なんてないだろうから知識が乏しいのは仕方がないのかも知れない

青二才の二大トラウマ Kanose&本物川

http://anond.hatelabo.jp/20160628002050

 

青二才が事あるごとにKanoseに噛みつくようになったのはこれ

http://togetter.com/li/495914 以来だったように記憶している。

 

内容はいもの青二才テイストで「よく調べもせず適当なことを書き散らす」

だったが、現在記事自体はしれっと消している。

もともとブコメでも盛大に馬鹿にされてたところをKanoseダメ押しされたのと、

内容が言い訳のしようがないほどのデマ(元のソースアンサイクロペディアw)

だったのがよっぽど恥ずかしかった模様。

 

 


本物川のほうはこれ http://togetter.com/li/834557

ほぼ全部ツイ消ししてるが途中に自分でまとめた(?!)ブログ記事魚拓あり。

ちなみにこれもブログごと消滅

これもまたいつものミソジニーによる暴言で本物川にぶっ叩かれまくり

(http://togetter.com/li/835181)ブロックして逃亡。

このまとめでもやり取りした形跡はあるがツイ消ししている。

この時に何か発言した人達を「本物川一派」認定して大量にブロックしたっぽい。

ついでにその後の話(http://togetter.com/li/835863)

実際は本物川一派などという集団ではなく、あまりに酷い主張だったゆえに

個々に批判されていただけだったのだが、あまりの叩かれっぷりに

集団ストーカー被害妄想に陥ったのではないかと推測。


こうして見なおしてみるとブログ記事ツイートよく消してるなw

いかにいい加減なことばかり言ってるかがよくわかる。

 

 

死ねばいいのに(笑)

http://anond.hatelabo.jp/20160629124726

血液型の思わぬ罠、O型女性子どもができにくい可能性が指摘される

http://gigazine.net/news/20101026_barrier_to_having_baby/

人口の0.01%未満しか持っていないという「黄金の血」とは?

http://gigazine.net/news/20141125-golden-blood/

こういう記事を読むと自分血液型は知っておくべきだと思うけどね。

増田AMP対応真実

増田AMP対応したせいで、はてブアプリから増田を開くと必ずモバイル版が表示されるようになってしまいました。

普通に考えたらこ対応おかしなことです。

確かにページの表示速度は早くなりましたが、ひと昔前のようなデザイントラックバックの内容も満足に確認できないページを見せることになんの意味があるのでしょうか。

増田に興味ない人は本文だけしか読まないとでもいうのでしょうか。

増田はその日記だけではなく、トラバまで含めてひとつコンテンツです。これが面白いのです。

コメントする際も必ずトラバの流れを確認し、ブコメにするのかトラバにするのか判断するのか必要があります



では、なぜこのような対応がされたのでしょうか。

流行AMP対応をしたという対外的アピールに見えるかもしれませんが、それは違います

これには大喜利を得意とする某有名ブクマカとの裏取引が行われているのです。



大喜利にはスピード感が最も重要です。ホッテントリ大喜利会場を見つけたらいち早くコメントすることが求められます

AMPによる高速化で某有名ブクマカ記事選択した3秒後にはブコメ投稿完了しています

一般ユーザーPC版を表示したときにはすでに某氏ブコメが表示されているのです。

一般ユーザーたちはもう某氏スターをつけざるをえません。

これにより某氏は莫大なスターを手に入れているのです。



わたしには誰がこのようなことを指示したのか目星はついていますがここに書くことはできません。

ですが報酬として、はてな本社に大量のカレーが流れていることは間違いありません。

SNS疲れで若手俳優オタやめた話

だいぶ前はてブ等で長年同人をやられてた方がTwitterをはじめとしたSNSに疲れ同人卒業したり距離を置いたり…という記事を何個か見ました。

自分同人ではないのですが、2.5次元界隈でTwitterがしんどくなり、専用アカ消したりしたなあ…ということを思い出しました。


何がしんどくなったのか最初に箇条書きすると、



①色々な人と繋がり、共通フォロワーさんが増えたことにより、Aというフォロー外だけど苦手な人が出来た。フォローされないようブロック自衛していたが、Aがアカウントを変えたタイミングフォローされ、無視してたら、ほんのりフォロバを促すようなリプが来てしまった。(これが大きな理由)

②2.5次元2次元界隈でよく見られるゆるふあアイコン拒絶反応

金銭感覚の違い

イベントに行ける、行けない地方格差

自分フォローしている人達犬猿の仲になってしまった

引用RT空リプなどでの身内での変な馴れ合いに寒気



とかですかね…。

これらは未成年若いフォロワーさんに多かったように思えます



自分アニメ漫画といった作品に対しての熱は冷めにくいのですが、俳優声優さんアーティストさんといった人に対しての熱は元々熱しやすく冷めやすタイプでした。ところが、あるきっかけでとある俳優さんのことが気になりだし、気づけばめちゃくちゃブロマイド買っていたり、自分人生史上最大の沼に陥ったのです。こんなにハマった人始めてだしこんなハマり方したのも始めてだったのです。



そこで調子に乗った私は自分以外にもこの俳優さんのことが好きな人と知り合いになりたい!現場出合い厨とかしてみてぇー!と思って勢い余ってよくある繋がりたいタグでたくさんの方々と繋がりました。(といってもフォローは2桁でしたけどね!ちゃんと自分で見極めてフォローしたはずなんだけどね!)



最初はとても楽しかったです。毎日幸せハッピーって感じでした。推しに囲まれ生活最高ー!ってなりました。

でもこの頃から自分性格上②みたいなアイコンの人はあまりフォローしなかったしプロフもゆるふあ〜な感じの人はブロックしてたかな。

(ていうかぶっちゃけた話、ああいうゆるふあアイコンってどこが良いんですかね…はっきり言って痛いしダサいセンスない。本当にコラージュ上手くなりたいならそこらへんのアプリじゃなくてフォトショ使えば?写真の切り抜きとか透過とかスマホアプリよりフォトショGIMPのようなパソコンソフトのほうが優秀だと思うんですけどね。小さい画面で操作するのイライラしません?成人してもあんなのやってる人とかみると大丈夫?て思ってしまう…)





ところが、自分フォローをしている人達が段々と相互フォローで繋がっていき、⑥のように身内のノリみたいな変な馴れ合いが増えてきた頃から、少しずつ、居心地が悪くなっていきました。


元々「構ってちゃんタグ」とか「私のこと好きな人ふぁぼ」とかいうの好きじゃありませんでした。この頃からリプをURL引用したりする人とか出始めて、「なんで@でリプしないの?面倒臭すぎない?あんたと私の知らない人との会話とか興味ないし他所でやってくれ」って思ったり。あと内容のない薄っぺらいリプ合戦とかね。素で「〇〇好きあいちてる❤️」「私もやで❤️」みたいなリプ送りあってる人達よりも、「うんこ黙れ」みたいなリプ送りあってる人達の方が絆が強い気がします。(あくまでも個人の見解です)



また、③で前述した通り、どの界隈にもいると思うのですが、お金をたくさん使うのにお金にだらしない方はあまり良い印象を抱きません。

別に現場全通したりグッズをたくさん集める人全員嫌いという訳ではありません。が、現場行き過ぎたせいで、次のイベント代のお金を親から借りたりするのはどうなの…って思いました。このような発言をしている相互さんを見かけてかなり引きましたしそこからこの人のこと好きじゃなくなりました。趣味お金自分お金で遣り繰りしろよな。




④も2次元、2.5次元界隈ではあるあるではないのでしょうか。イベントってたいがい東京なんですよね。時々関西も少しあって、たまに福岡名古屋とか。アニメイベントだとほぼ首都圏ですね。当たり前ですけど、東京に住んでいる方はイベントに行きやすいですよね。

それに対し地方に住んでいる人は、チケット代以外にも交通費宿泊費もかかって、イベントが終わる時間曖昧だとドギマギしますよね。イベ終わりどうしよう、新幹線飛行機乗れるかな、いや一泊しようかな、夜行バス間に合うかな、最終じゃないと無理かな。とか。財布との戦いでもありますよね。公式よりも交通機関のほうにたくさん貢いでる…?!と気づいて絶望したり。TL見てるとイベントに行きまくる関東組とお留守番地方組とで闇を感じたりしました。

…え?関東に引っ越せばいいじゃんかよって?それが出来たら悩まねえよ!!東京家賃高すぎ!!いや家賃だけじゃなくていろんなもん高すぎ!!




このような事からだんだんTLを追わなくなっていき、裏垢に引きこもりがちになりました。



そしてある日、私は推しの動画付きツイートRTしたのですが、そのツイート主こそが前述したAでした。

私がリツイートした後「RTありがとうございました、もし良ければ相互になりませんか?」という内容のリプが来たのです。突然のことにびっくりした私は、そのままスルーしたのですが、②のようなゆるふあアイコン、そしてその人のツイート雰囲気が苦手で無理で…。

共通フォロワーさんが多かったのでいつかフォローされないように先に自分からブロックしました。




そして、数日後、Aがアカウントを移行した時にフォローされてしまいました。どうやらリプから察するに、少し前から私の事が気になっていたみたいです。フォローされた時はうわ、しまった…と大きなショックを受けたのを覚えていますプロフィール欄も詳しく書かれていなかったため、フォロー返すのやめよう、無視しよう、気づいていないフリをしようと思ったのです。実際それで昔自分が苦手なタイプの人からフォローきても何人かやり過ごしてたし。




ところがそのまた数日後にAからすみません!!!フォローさせて頂いたのですけど!!!」みたいな内容のリプが来てもう恐怖しかありませんでした。ツイート一字一句覚えてませんけど!が異常に多かったのを覚えています




今思えば普通にブロックしちゃえば良かったのにと思うのですが、その頃の私は共通フォロワーさんにAをブロックしたことをAに言いふらされでもしたら面倒なことになりそう…と変な考えを起こし、フォロバ後速攻ミューしました。

これあるあるだと思いませんか。共通フォロワー多すぎる苦手な人にフォローされてブロックしづらいの。

え、ないって?それはすまん。



色んなことが重なって重なって、もう大好きだったこのアカウントやTLが嫌になって、フォローしてる人も嫌になって、気づけばこの俳優さんを好きな気持ちも少し薄れていることに気がつきました。今までと同じポテンシャルでその方を応援できなくなってしまって、すごく残念な気持ちになりました。そしてフォローしてる一部の人に失礼な言動をして傷つけてしまった…。もうこれは本当に申し訳ないと思っているし、人間疲れが重なると言動が酷くなるんだなって痛感しました。


自分と同じ俳優さんが好きな人と繋がって想いを共有したいと思ったのに繋がった人が嫌いになってその俳優さんへの熱も薄れるなんて本末転倒じゃねえか!!くそ!!なんかとても悔しい。なんでこんなことで好きなものが離れちゃうんだろう。




その後私と同じような悩みを抱えていた付き合いの長いフォロワーさんと傷の舐め合いをしたり、やばいそれウケるめっちゃネタに出来るじゃんと励まされたり(?)したのは良い思い出。



この一連の流れから私が学んだことは、

Twitterで誰かをフォローする時はとにかく慎重に!石橋を叩きすぎることはない!

・なるべく年が近い人をフォローする!

(年が離れすぎてると価値観金銭感覚が明らかに変わるので)

共通フォロワーが増えすぎるのは危険複数人とのリプは楽しいがその分リスクを背負うことになる

……てところですかね。

結局今でもTwitterで長い付き合いがあるのは2.5次元にハマる前に繋がった2次元界隈の人ばかりです。

皆様も、TwitterSNSで少しでも疲れたなと思う時は早めに手を打たないと大変なことになりますのでお気をつけ下さい。




ちなみに⑤は、嫌になった方のフォローを整理して大丈夫な方だけ相互を続けていたらこんな感じの状態になってた。相互フォロー関係がいつの間にかなくなって、片方がアカウントを変えて悪口言ってた。これもあるあるじゃなかろうか…




あっちなみにAに前垢ブロックしてたのバレてたみたいです。もう最近ツイッタラー怖い。



※こいつ誰が好きだったんだろうみたいな詮索は呉々もお控え下さいませ。

2016-06-28

http://anond.hatelabo.jp/20160628173728

ヒント はてなNG

この人のリスト、件のブログもしっかり入ってたわ。

すげぇな。

メタブ記事がなければ気づきもしなかった

http://anond.hatelabo.jp/20160327144703

まったくはてなブロガーってのはよ

なんだか知らないが、サロンの長がBANくらったとかで騒いでやがる。

別に自分ブログ書いてりゃいいのに、稼いでいるヤツがこうなるとこれだよ。

結局テメエの才能が無くて稼げてないだけじゃねえか。別に他のブロガーがどうなろうと自分が良い記事を書けばいいだけだろ?

結局ブロガーってクソ野郎ものまりで、他人が稼いでいるのがムカつくだけなんだよな。嫉妬乙。

金が欲しいならブログなんかよりやることあるんじゃねえの?

マジでムカついてきた。はてなブロガーマジでムカつく。クソ記事上げてブックマンコしてもらってアフィってればいいじゃねえか。

毎日、アホセンスとか言う地雷設置作業ごくろうさま。今月は何人地雷踏みました?






















































アナルパーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーールwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww







面白いに決まってんだろこんなギャグwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwサロンのwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwふぁああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwクッソwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

パーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーるwwwwwwwwwwwwwwwwwww


エキサイチン!!

人はなぜリストアップ形式記事に惹かれるのか――77の理由と4の仮説

 はてなブックマークホッテントリでは「おすすめな◯◯十選」だとか

 「デキる人が実践してる五つの△△」だとか

 まあそんな感じの記事を頻繁に目にする。


 なぜだろう。


仮説その1: 読みやすい。

 一見すると、「節ごとに小分けしてある分、リストアップ形式記事は読みやすい」というのはなんとなく妥当性がある気がする。

 はてして本当にそうか?

 短さとわかりやすさが比例するのであれば、俳句などは究極的に読みやす文章のはずだ。

 百歩譲ってリストアップ形式が究極的に読みやす記事形式であったとしても、可読性が高伝導率を保証してくれるとはかぎらない。


 

 リストアップ形式記事はざっくり二つのタイプに分けられる。

 ひとつは「オススメな◯◯」の◯◯に該当するブツを一つずつ並列に紹介していく拡散方式

 もうひとつは「△△が□□である理由」の□□を並べて△△を説明していく収斂方式だ。

 後者は「結論を先に明示して後から理由説明する」という論文執筆作法に則っている。常に「何について説明されているか」が明白なため、比較的わかりやすい。欠点エンタメ性の欠如だ。結論部が先に来てしまサプライズが期待できないのもあるが、構造のもの説明のためのものであるので、書いてる側の意識自然事務的に、説明的になりやすい。

 万人が興味を持つような題材を取り上げているという自信を持てない場合は、刑事コロンボのように折々にフックを作ってスリリングさを保つしかない。


 一方でリストアップ形式の大半を占める拡散方式は書いてる側の意識が足らないと、記事一貫性を欠く。ダメNAVERまとめtogetterが読みにくい原因がコレだ。

 「私の好きな◯◯10選」といった貴様の好きなものリスト系は特にこの罠に陥りやすい。

 とはいえ、たとえ記事一貫性がなくとも読者は10選のなかから勝手自分フィットするブツを見つけて言及するものだ。

 たとえば、映画リスト記事だったら、他の九作品が読者の琴線にまったく触れずとも、最後の一個で言及したくなるようにさせればそれでブクマがつく。


 そう考えると、ブログ記事には有用性もリーダビティ一貫性必要とされていないのかもしれない。

 あるいは記事に書いてあることの一割も理解してもらう必要すらないのだ。

 ブクマ界隈において特に重要なのはブクマカ一言口を挟みたくなるフックが用意されているかどうかだ。

 リストアップ形式記事ホッテントリにあがりやすいのは「フックの数が多い」の他に、

 1) 言及ときにひっかけられるフックの位置がわかりやす

 2) 箇条書きにしてあるとそれがフックである錯覚やす

 ためであると思われる。


 お笑いバラエティで「笑いどころ」にテロップや笑い声が示されるようなもの

 ブクマカもまた「言及しどころ」(ツッコミどころ、と言い換えても良い)がわかりにくいとブクマをつけにくい。

 中身ゼロ釣りタイトル記事蔓延るゆえんもそこだ。

 ブロガーの皆様におかれましては、この事実を踏まえてクソみたいな記事の量産に励んでいただかれたい。

2階とか言ってはてブトップページに2つ記事を載せる手助けをする奴

本物の馬鹿だな

承認欲求やばい

30歳を超えてから承認欲求の高まりを感じている。

例えば今話題HIV記事元増田を強く非難するやつや

見当違いにセーフセックスについて語るやつをみてモノ申ししたくなってやばい

他人がこの現象に陥るのを高齢者ヒスカテゴライズして眺めていたんだけどこんなにも早く自分に訪れてくるとは…

ゴミ記事うぜえ

はてなブックマークってよくゴミ記事が上がってるよな。

テレビ番組が糞とか言われてるけどはてぶも相当糞ですよこれ。

自分に都合の悪いコメント無視放置する。」も欲しい。

http://anond.hatelabo.jp/20160628163143

記事投稿主です。

21.「自分に都合の悪い反論コメント無視放置する。」も入れたいと思っていましたが、忘れていました。あと、記事投稿時のパスワードも忘れました。なので今回新規IDです。すみません

それと、議論において「論点のすり替え」を見かけることがありますが、下記が対応しているのでしょうか。

>6.一見関係がありそうで関係のない話を始める

>「ところで、カモノハシは卵を産むのを知っているか?」

はてな戦士よ、永遠なれ

はてな地下研究所で訓練をはじめてから1ヶ月が経とうとしていた。

訓練と言っても、ブコメスターを付けたり

ブコメを書いたり、たまにブログを書いたりするだけだ。

給料は出ないが、3食の食事と寝泊まりはできるので

非情に助かっている。



先日、指導教官がこの訓練の目的を教えてくれた。

近い将来、はてな戦士ヤフコメ民の全面戦争が始まるらしい。

その為に、最強の戦士を育成する。

それがこの訓練施設設立目的だそうだ。



しかし、本当に驚くべきことはここからだ。

こんな重要なことを俺に話していいのか分からないが

指導教官はてなスター秘密を教えてくれた。



はてなスターは、はてな戦士から生み出されるらしい。

はてな戦士はてなのサービスを利用するとき

漏れ出たエネルギーを回収して濃縮したのが黄色スターなんだと。

いまいち理解できないがそういうことらしい。

はてな研究所もその原理は完全には把握できていないらしい。

どうやら、はてな刻印にはまだまだ不明な点が多いようだ。



スター黄色スターを濃縮すれば生成可能だけれども

そのほかのカラースターは、はてな民から直接回収しているらしい。

直接回収とはどういう意味かと、教官に聞くと渋い表情で教えてくれた。



はてな活動をしていない者、くだらないコメント記事しか書けない者を

処分してそこからカラースターを回収する。

はてな戦士には、はてな刻印が刻まれている。

これは、はてなIDを取得したとき自動で腕に刻まれものだ。




はてな刻印は、はてな戦士に力を与える。

想像力文章力が上がり切れのある鋭いコメントが書けるようになる。

増田を書けば、かならずホッテントリに入るようになる。

もちろん、はてな刻印を使いこなせるようになれば、の話だが。



しかし、そんなはてな刻印戦士に力を与える以外にも役割があった。

はてな研究所中央制御室には刻印管理装置がある。

この装置で、不要になったはてな戦士処分してスターを回収するらしい。

処分と彼らは表現するが、処分された人間近いうちに死んでしまうらしい。




事故死だったり、病死だったり。

このあたりの原理は未だ不明だが、とにかく死んでしまうらしい。

こんな秘密を俺に喋って大丈夫なのかと心配になるが

もし秘密をばらせば、処分するだけさ、と教官が笑ったので

余計なことを考えるのは止めることにする。



パープルスターはどうやって製造するのか非常に気になる。

優秀なはてな戦士ほど、密度の濃いはてなスターを回収できるそうだ。

しかし、優秀な戦士処分する訳にもいかいか

できそこないの戦士を大量に処分して、カラースター製造しているらしい。

カラースターは散って逝った戦士の魂。

そしてパープルスターはその象徴なのだ



からこそ、我々は勝たねばならない。

もう引き返せないのだ。

ヤフーニュースコメント欄

デフォルトはてなブックマークコメントになるその日まで

我々は闘い続けなければならない。

地方差別学歴差別丸出しの世界ライフスタイル実践の人の記事が、「めいろまと違ってまともな分析」扱いされて拡散されているのに何とも言えない気持ちになる。

2016上半期に★がつかなかった自信作ブコメ

気の利いたブコメなのに書いたのはその記事が読まれなくなってからだったり、読む奴のセンスが合わなかったりで埋もれてしまったブコメに光が当たってもいいんじゃない

増田を書いて1ヶ月

さっき初めて個々の記事にどんな反応があったのかを見る方法を知った。

真面目なものからレトリックを駆使したものまで数本書いたけど、結局反応が多かったのは、他の記事漠然と見渡して「こんなのが良いのかねえ」と半信半疑で書いたような超やっつけの代物だった。

恋愛だのアニメだの身近な話題で、とにかく愚痴っぽく、くだくだしく、何かに対する不平不満を出来るだけ主観的言葉で延々と垂れ流す。

主張の筋が通ってる必要はない。それどころか、ナンセンスすぎるくらいでちょうど良い。

最初最後で言ってることが違っても気にしない。

無理矢理いちゃもんをつけるのに必死過ぎて、小学生でも言わないような屁理屈になっていても気にしない。

自分で書いてて、あまりにも話がとっ散らかり過ぎだろうと思ったくらいでも、全然問題はなかった。

しろ、それが良かったのだろう。

読んで勉強になるような耳に新しい話よりも、自分でも完璧理解出来るぞと思うような話題で、自分の方が頭が良いぞと思えるような突っ込みどころの多い記事が「彼ら」のテイストなのだ

ロジックの穴は多ければ多いほど良い。

わざとらし過ぎて、俺なら相手するだけむしろ恥ずかしいと思うような破綻ぶりでも、むしろかえって丁寧に突っ込んでくれる。

なんてくだらない「言論空間」だろう。

ここで行われているのは終わることのない資源無駄遣いだ。

馬鹿馬鹿を書いて、それを大喜びで歓迎する馬鹿が嬉々として更なる馬鹿をそこに付け足す。

何の生産性もない。恨みと溜飲がひたすら溜め込まれていくだけの集積場。

集団幼児退行の展覧会

精神的に向上心のないもの馬鹿だって学校で教わらなかったのか。

昔のはてなはこんなところじゃなかった。

日本人は退化してしまった。

くだらない、実にくだらない。

自分はもう二度とこんなサイトには近づかない。

今後も君たちがこの空しい人生の浪費を続けていくさまを、生暖かい目で見守っていてやろう。

せいぜい、このまま自分たち知的遊戯に耽っているとでも勘違いしてれば良い。

ああ、時間無駄にした!

増田は全部釣り記事

あの腐女子結婚報告も、その子育てパパの愚痴も、どこかのウンコねたも全部俺が書いた。

まり、俺は増田文学担当増田であり、はてな民の心を良くも悪くも揺り動かす増田だ。

俺はときに面倒な女になり、ときキモい男になる。童貞のくせに辛い恋愛の悩みを語り、無職なのに職場愚痴を書き連ねる。うーんこの文才がありすぎて困る。

だが、時々恐ろしいのはブコメ真実を見抜くブクマカがいること。「これ釣りだよね」「こいつは○○じゃない」等など、真実を見抜く人々には敬服する。



ただ、id:xevraおまえだけはダメだ。そんなやっつけコメつけられても困るんだよ。アイコンかわいいですね。

1週間以上も前に書いた増田記事

未だに読んでくれてスターくれる人がいるんだな。




何か優しいコメつけてくれる人もいて嬉しい。

でも、ごめんな。それ釣り記事なんだ。

そもそも俺は腐女子ですらないし。ははは。

しくじり先生MAXが、仲間内陰湿いじめしてたって叩かれてたけど

しくじり先生」みてたら、90年代アイドルグループMAXが出てたんだけどさ、そんで過去メンバーが不仲になったってのやってたの。

そんでメンバーの不仲の原因てのが、「お付き合いとか、結婚とかの話はメンバー間みんなオープンにしようね」と言ってたのに、

メンバーの一人Minaってのが妊娠したことをメンバーに言わないで、事務所通してその話をメンバーが知ったことが発端なんだって

メンバー3人は「友情より仕事より自分1人の幸せを優先した」、「親友だと思っていたのに最初に言ってくれなかった」ってんで、そのミナってのをハブにし出したらしい。

案の定ツイッタじゃ「MAXがやってんの女友達内の陰湿いじめじゃん」みたく叩かれてて

http://matome.naver.jp/odai/2146703085172287801

で、これみててなんか既視感あるなーと思ったら、昨日みた増田

今日腐女子の友人たちに結婚することを伝えたら http://b.hatena.ne.jp/entry/anond.hatelabo.jp/20160626224953

(元記事きえてる)と同じじゃん、と思った。

先がけて勝手結婚妊娠すると、仲間グループからまれるっての。

番組で「アラサー未婚女性が知り合いの結婚を「おめでとう」と祝福できない割合は 65%」らしいけど、

https://twitter.com/yt_0601/status/747396330297843713

この陰湿いじめ関係が生まれるのは、女コミュニティ宿命なのかね?

コミュニティではそういうのって起こりにくいのかな? 

まあだから、ここから導きだされる答えは「女同士って怖いわー」という結論でいいのか、と思って書いた。

「女コミュニティ陰湿さ」ってこんなにも普遍的なのかどうか、あとこれについて思うこと教えてくりさい