「感謝」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 感謝とは

2016-07-25

夫の家事が下手すぎる

夫婦共働きだけど、今まで家事は基本妻の私がやってきた。私の方が帰る時間が早かったし、別に家事が苦じゃなかった。

でも、妊娠してつわりが酷くなってから全く家事が出来なくなって全てを夫にお願いすることにした。

夫は最初ブツブツ言ってたけど、私が屍のようにしてるのを見て、彼なりに納得したらしく、凄〜く頑張ってくれてる。

でも、全てがあと一歩足りないんだよなぁ。頑張ってるのがよく分かるしその気持ちがありがたいから口出しなんて出来ないけど。

例えば皿洗いしても何故か大きな鍋だけは洗わないでほって置いてる。(何故?!)

皿洗いしたときシンクの生ゴミもついでに捨ててほしいのに捨ててない、流し台の横も拭いて欲しいのに拭いてない。

リビング掃除はするけど掃除機かけない。散らばったものをもとに戻すだけ。

ついでにいうと未だにタバコを同じ部屋で吸う。一回一回言わないと、ベランダで吸ってくれない。(何故?!)

料理マジで美味しくない。たとえば素麺を作ってくれてそれを麺つゆじゃなくてゴマだれで出してくる。(な、何故?!)

厳しいこと言うと、家事ができないのは君の努力が足りないんだよ。女性だって今時家事学校で習うわけでもお家で習うわけでもなく、社会に出て一人暮らしをしながら、ネットや本で1人で勉強してだんだん一人前に出来るようになるんだよ。

そして君が努力を出来ないのは、君のお母様が男の子家事をしなくていいと考えて君を育てて、そうした哲学20年をかけて君をスポイルたからだよ。そして男に家事をさせるものじゃないという母親父親に育てられた私も結婚してから君をスポイルしてしまったんだね。

ごめんね、旦那様。本当はいつもこんな事思ってるよ。

でも心から感謝してるのも本当だよ。

自分冷たいやつだなあという瞬間

家族からぬくぬくと育てられて

「お前は優しいやつだから

と言われながら育った。


何も疑わなかった。

「俺は優しいやつ」というキャラ意識しながら今まで生きてきた。

友達からも「お前は優しい」「○○くんは優しいよね」って言われて

まぁニタニタ笑って生きてきた。


いまは大学生になって、地元からも離れて過ごしている。


最近は、他人グループ作業をするたびに思うのは、

自分は本当に自意識過剰で、それまで自分が優しさと感じていた自らの行動は全て、自分のために行ってきたことで

本当は自分は優しい人間なんかじゃなかったと気づいた。


誰かが本当に他人へ尽くして頑張っている姿を見たり、感謝気持ち友達にお祝いしてあげているシーンを目前とするとドキっとする。


自分はどこかで人に感謝しても、何かをしてあげても、腹の奥底では「これは単なるポージングであって、本当に感謝してないんだ。この行動によって、将来的には自らに良い影響で返ってくるはず。これは未来自分のための行動。」なんて思う。

就活なんてほんとうにそうで、就活のために就活に有利になることなら、その行動に気持がなくても単なるカタチでしかないことを一生懸命になっている。


から自分と深く関わっている人達は、いずれ自分本心を察して「こいつはマジで仲間のことなんかこれっぽっちも考えていなくて結局自分しか考えてねーじゃん」なんて思ってるんだろうなって思う。


何か人間関係でトラブったとして、その場しのぎでまずは下手に出て謝る。ただこれもまた、ポージング。内心では「おめーだって悪いじゃねーか。クソが。」って思う。ただ、そんな風に感じていてもSNS他人に直接ぶつけることはない。そうすることで他人からは「優しいやつ」というイメージを保ってきた。マジでやなやつ。

そんな自分嫌悪感を抱いて、つらくなる。


自分冷たいやつだなあ、そんな風に思う日が多すぎて憂鬱

gitにおけるコミットログ/メッセージ例文集100

私はコミットログの書き方に悩む英語の苦手な人間である。実際、似たような人は世の中に結構いるようで、頻出単語を集計したりまとめたものは既にあって役に立つのだけれど、これらはあくま単語の話であり、具体的な文を構成する過程でやっぱり困る部分がかなりあった。

要するに、どういう時にどういう文が使われているのか、ということを示した例文集が欲しいのであるググると他にも「例文集があればいいのに」みたいな声はあるくせして、しかし誰も作ろうとしない。何なんだお前ら。それじゃ私が楽できないじゃないか

仕方なく自分でまとめたので、増田に垂れ流しておく。

はじめに

ここで挙げているコミットログは全て実際のコミットログから転載である。当然ながら各コミットログ著作権はそれぞれの書き手にある。いずれも各英文でググれば出てくるし、フェアユース範囲なら許してくれるだろうと考え名前プロジェクト名は割愛したが、ここにお詫びと感謝を述べておきたい。

抽出条件だが、参考にできそうなコミットログを多く含んでいそうなリポジトリGitHubSTARの多い方からざっと目で見て適当に選び、それぞれ最新コミットから5000件抽出した(あわせて前処理として、コミットログ冒頭のタグ情報は消去した)。

結果として対象としたリポジトリは以下の通り。

atomのみ5400件抽出していたため、計25400件のコミットログベースである。このうち、以下の条件に合致するものは参考例にすべきでないとして一律排除した。

こうして残った8540件を眺めながら、適当に切り出したのがこの用例集である個人的に「うーんこの」と思った表現も、散見される場合は載せた。

ということで、以下用例を羅列していく。

用例集

オプションフラグメニューを追加した
ファイルを追加した
メソッド機能を追加した
実装を別のものへ切り替えた
  • Use args.resourcePath instead of args.devResourcePath
  • Use arrays instead of while loops
  • Use auto instead of repeating explicit class names
  • Use weak pointer instead of manual bookkeeping
  • Change all uses of 'CInt' to 'Int32' in the SDK overlay
  • Change Integer#year to return a Fixnum instead of a Float to improve consistency
新しく何かに対応した/機能上の制約を取り払った
何かを使うようにした
より好ましい実装に改良した
何かを出来ない/しないようにした
  • Don't bail reading a metadata instance if swift_isaMask isn't available
  • Don't exit until the parent asks for an instance
  • Don't include Parent pointer in Nominal/BoundGeneric TypeRef uniquing
  • Don't use MatchesExtension for matching filters
  • Don't use ES6 class for AutoUpdater windows class
  • Don't use MatchesExtension for matching filters
  • Avoid `distinct` if a subquery has already materialized
  • Avoid infinite recursion when bad values are passed to tz aware fields
オブジェクトの内容や挙動確認やすくした
Assertを追加した
不要コードを除去した
コードを移動した
名前修正した
さなバグタイポ修正した, 警告を潰した
バグや好ましくない挙動修正した
テストコメントドキュメントを追加した
テストを削除した
テストコメント修正した
ドキュメント修正した

表現傾向とまとめ

以上の用例をふまえ、今回の参考ログ8540件から先頭の単語を出現回数で並べると次のようになった。

Add 1149
Fix 1014
Update 584
Remove 566
Use 382
Don't 260
Make 228
Move 178
Change 103
Rename 85
Improve 76
Avoid 68
Allow 65
Implement 60
Handle 58

コミットログの基本形はもちろん動詞 + 名詞である名詞固有名詞複数形、不可算名詞が多いが、単数形場合冠詞は a が使われるか、あるいは省略される。the はまず使われない。

何かを追加した、という表現では非常に広く Add が使われる。メソッドからテストドキュメントに至るまで大概これでまかなえる。

一方、何かを修正した、という表現では広く Fix が使われる。「何か」は typocrash といった単語からメソッド名まで幅広い名詞を取るが、動名詞はあまり取らないのと、that節は取らないのでその点は注意が必要である

Fix は「何かが正しく動くようにした」ことを示し、正しい動作内容が何かを説明しない。そこで正しい動作内容に言及したい場合Make sure が使われる(こちらはthat節が取れる)。ただし Fix よりもニュアンス的に重い表現と思われ、Fix を使わず Make sure ばかり使うのはちょっとキモいのではないかと思う(Ensure はさらに重い表現っぽい)。

また、Fixtypo 以外でのドキュメント修正に対して使われることは稀である。対して Update はドキュメントコメントテストに使われ、本体コード修正に対しては使われない。本体コード修正にあわせてテスト更新したなら Update が使われる。ただ、テスト機構それ自体バグ修正したなら Fix である

無駄な何かを単純に除去したなら Remove を使う。これまでのもの(A)からのもの(B)に切り替えたのであれば Use B instead of A か Change A to B が使われる。新たに何かを利用するようにしたのであれば Use を、利用を取りやめた場合Don't use を使うことが多い。

何かをしないようにしたなら Don't を、内部実装効率化なら Make A + 比較級/形容詞Improve が使われる。

中身の変更を伴わない単なる名前の変更なら Rename A to B、コード機能論理上の場所を移動させたなら Move A to B である

この辺はリファクタリングと呼ばれる行為と思うが、Refactor というぼんやりした動詞はあまり使われず、このように変更内容の種類に応じて動詞が使い分けられている。

余談

コミットログにはWhyを書くべきだ、というのを何かで見かけたので because とか since を使ったログがどの程度あるかを調べたが、8540件のうち22件だった。基本的に短く、シンプルに、一目で意味が取れるログが好まれる傾向がある。例えば get rid of とか2件しか使われておらず、圧倒的に remove である

一方で、シンプル単語だけど開始単語としては使われないものもある。例えば次のような単語である。Expand(9)、Extend(8)、Print(5)、Optimize(5)、Publish(4)、Append(4)、Modify(3)、Manage(2)、Revise(2)、Dump(2)、Insert(2)、Migrate(2)、Enhance(1)、Edit(1) 。いずれもカッコ内は8540件に対する冒頭での登場回数である。結局、より一般的平易な単語で表せたり、Refactor同様に抽象度が高すぎると使われないのだろう。

おわりに

8000件もログを見たおかげで、迷いなくコミットメッセージが思いつくようになったのが個人的には今回書いてて最大の収穫だった。たぶんカンニングペーパーを作る行為それ自体効率のいい学習になるという話と同じだと思う。

このまとめも100以上用例を転載してあるので、それを読むだけでも多少は効果があるんじゃないかと思う。同じようにコミットログ書きたくねぇなぁ英語わっかんねぇなぁと思っている人にとって、何か役に立つところがあれば幸いである。

2016-07-24

私の体験したオカルト体験をここに記す②

判断は読者にお任せする。体験した出来事に対する主観と、憶測を記す。もしよかったら①から読んでほしい。

http://anond.hatelabo.jp/20160724155200


その日の晩、明晰夢

というより半分起きて半分寝ている感じの夢うつつ神様を夢に見た。以下、見たもの感想




稲荷神社祭神様は赤い着物女性だった。顔は高いところにあって見えない。後ろに白い服の爺やみたいな人が控えている。他にも何人か白い人。白い人は狐の形状をしていない。赤がなく、光のように白い。

場所神社鳥居の中。あの稲荷神社は狭くて物理的な場所はないけれど意味として内側の空間に入れてくれて昇殿参拝させてくれた感じ。社の中だったのかもしれない。

歓迎ムードで、うちにはこういうのもありますと石の陽物を見せてくれた。ご神体ではないようだが、この神社にはそういうご利益もあるのだろう。残念ながら今のところ、ご利益が役に立つ予定はない。



地元神様は大きい何か。大きな本殿から虹色で透明なアメーバがはみ出している。全貌が見てとれない。

お世話になった感謝を込めて頭を下げると、右往左往していたことを笑われた気配。「そんなに心配なら」と日付を示して、この日においでと言われた。今度の休日だった。



稲荷神社本社に当たる神社は「うちは無関係ですから」という態度。冷たいわけではなく、違う部署、違う管轄から挨拶しなくていいよという雰囲気で、姿や様子は見えなかった。




この後、神様と狐達は私へ異口同音に繰り返し言った。

大丈夫」「自分で決めなさい」「危ないか大人しくして(助けられない)」


正直言うと春先のこの頃は仕事が忙しく、オカルトに関わっている余裕がなかった。

ストレスで頭が壊れた可能性は充分に高いと考えていたし、そうならば遠から死ぬだろうと思っていた。梅雨明け前の現時点では、まだ元気に生きています




見た・言われたという動詞を使っているが、五感で知覚しているわけではなく、視覚聴覚は感じない。夢より不確かな、妄想めいた非言語イメージARのように現実へ重ねたように体感している。これが第六感や霊感なのかもしれない。

2016-07-23

むやみなことを書くものではない。

世の中には普通の人の想像を絶するような

危険な個人や組織存在しています

決してそのようなことを考えずに、

自分安全にくらしてこれたことに、

一番安全日本に生きていることに

感謝するべきです。

http://anond.hatelabo.jp/20160722001111

日常生活自分の手に取り戻すにはどうすればいいですか

美味しいと感じたり、

楽しいと感じたり、

ありがたいと感じたり

そう言った日常ポジティブ感情を取り戻したい。

感謝できるだけの余裕がない。

面接の結果がそろそろ届くんだけども

いよいよ近日中就職出来るか否かのお知らせが、あるいはお祈りが届く。こんな時だけ間違いなく祈りというのは届くのだから、なんだか皮肉な話にも思える。

そして今は収入がない。来月生きていくのが精一杯。公共料金は滞納するだろうし、それでもギリギリなくらいだ。こんな懐事情になると、余裕がなくなってくる。あまり愚痴も言わないタイプで中に溜め込むタイプだし、周りの人間にも冷たく当たってしまっている。余裕のない他人にさえ、いつも分け与えられていた気遣いや優しさも与えられない。そんな自分自己嫌悪してさら状態は悪くなっていく。負のサイクル。お金が使えないか毎日起きては料理して人と会う予定が無ければ通信制限のスマホで暇を就寝まで不愉快に過ごすだけだ(だけど増田は重くないからいい)。

そんな日々の中でとうとう、今日は一睡も出来なかった。別に予定がある訳ではないから白昼堂々寝てやればいいのだけれど、動揺が大きい。なんとか寝る為にいずれも少なくはない酒をやりタバコをやりカモミールティーまで試して寝付けるよう試みたが、眠れない。なんなら通知が届くであろう日の占いを見て安心しようとさえした(7位だったろうか。新たな決意の日。今取り組んでいることとは別の事へのチャレンジになるでしょう、なんて書いてあった。合格するってことだし職場活躍する自分プランニングするぞ!と自分に言い聞かせられるほどの余裕はなかった)。今は5時30分くらいだが、逆に目が冴えている。はてな的に言えば大脳が壊れてしまったメンヘルなのだろうか。

面接を受けた求人は変わらず募集し続けている。まだいい人材を求めていますということだから自分は弾かれたのだろうかとまた不安になる。


動揺してる。もちろん、落ちたらとりあえずはバイトでもいい訳だし、そのままハローワークに通いまた新たな仕事を探せばいい。20代なんてまだまだ何でも出来る歳だ。取り返すのにたくさん時間はある。不幸自慢をしたい訳じゃない。こんなスッカラカンな内容だけれど、書き残さずにはいられない気持ちだった。動揺してる。泣きじゃくる訳でもなく、怒りに満ちてる訳でもない。どこにも駆り立てられない焦燥だけが自分支配している。それを自分ではどうしようも出来ず困っている、という話だ。だけど、ここに書いて少しは気持ちが楽になった。上記のどんな寝付く方法(酒タバコカモミール)よりも落ち着いた。ありがとう増田。もしここまで読んで下さった増田諸兄がいるのであれば、まずお目を汚して申し訳なかった。心配して下さる奇特な方がいらっしゃったなら、感謝と共にそのお気持ちをありがたく頂戴したい。糞だと思った方はただただ申し訳なく思う。全く興味なかったという方は、せめてもの償いで次の言葉を送らせて欲しい。ポケモンGO

2016-07-22

http://anond.hatelabo.jp/20160721163616

感謝言葉を素直に受け取れないヤツとか、正直めんどくさいよな……。

2chスレ立てしたとき

みんなが乙って言ってくれるのが涙が出るほどうれしい

ああ俺にも人から感謝されるようなことできたんだ、俺はここにいていいんだっていう自己肯定感が溢れてくる

http://anond.hatelabo.jp/20160721220232

チコチ転勤してるけど、

地方時代自転車通勤流行らせて交通費経費削減と健康増進に寄与してとして感謝され、

東京でもクルマ乗ってそこいらの雑魚タクシー運転手より道知ってるからタクシー代浮かせて感謝され、

震災で徒歩で帰れない奴らに道案内してやった。東京モンは電車しかのらねーから主要道すら全然知らねーのな。

まあ、クルマ自転車電車別に特別能力でもなんでもないけど、無いところにいけばちょっといい気にはなれる。

なんでも乗りこなせるに越したことはない。

2016-07-21

http://anond.hatelabo.jp/20160721232913

うそう。

下の人間は人間ができてないからそういうところがダメ

から就職学歴差別をして、そういう人間排除するのが合理的なんだよね。

自縄自縛

上に立ってる側としては、既得権益作ってくれてありがとう、という感謝しかない。

2016-07-20

義理の両親となかなか意見が合わない


それでもいつも感謝しています

ありがとう

早くて終電。午前2時過ぎにタクシー会社を出て

家で仮眠を1,2時間取ってから

洗濯朝ご飯の支度をして定時に出勤。

休みは1ヶ月で1日だけ、という生活を3ヶ月繰り返し。

ここで家庭が壊れる元ができた。

落ち着いたときには遅かった。

精神もやられてたと今になって思う。

そのとき感情感覚麻痺していて

働くことしかできなかった。

体が壊れた自覚はなかったけれど

気がついたら勤務中に3時間寝てたとか

同僚に言われて初めて気がついた。

カフェインキャンディを一日で一箱あけ

ドリンク剤をお茶代わりにしていた。

会社で倒れたとき

「みんな忙しいんだから迷惑かけるな」と言われた。

自己管理がなってないと。

本当にもっともだと思う。

「それが精神的に病んでる証拠」と人から指摘されたけど

それは今でも思う。

転職先も似たような状況だったが

ただ一つ

プロジェクトが終われば一段落できた前のところと違い

会社設立直後で

終わりの見えない自転車操業だったところが違ってた。



世間の人より10年早く生理が終わった。

再婚はできたけど子どもは諦めた。

今も同じ会社で働いてるけど

恨みつらみをもちながらも同じ会社にいるということ自体

未だに病んでいる状態から抜けきれないのかもしれない。

ただ、その反発心のおかげでようやく人並みの生活ができている気がする。

周りからは定時ダッシュの人と思われてるらしい。

今は給料しか働かないことにしている。



自分の体のことは自分がよく知っている、というわりには

全然思い通りにならない。

心も。体も。



なんだかんだで14年働いたこ会社

まさか2年そこらの年下の上司からパワハラ

診断書出してフェードアウトすることになろうとは

思いも寄らなかった。

会社から休職は無理と言われ

一身上の都合」を示唆された。



きっと罰があたったんだろう。

今までの心のツケが回ってきたんだと思う。



でもけっして嫌なことばかりではなかった。

やりたかったことを目指し

好きなことを仕事にし名前を残す。

そのためだけに頑張れた自分がいる。

つらい時期を仲間と乗り越え

今でも一緒にお酒を飲んで笑いあえている。

本当にありがたいことだし幸せなこと。





お疲れさま。よくがんばったよ。






今はただ

頑張りすぎた自分を許して。

感謝して。

ゆっくり休ませてあげたい。




これからのことはそのときにまた考える。

幸せであればそれでいい。

2016-07-19

農家の子供が、帰省時に貰って嬉しいモノ

はい、そろそろ帰省の季節ですね。

実家農家の俺が、帰省した際に貰って嬉しいものを上げます

・米 - 圧倒的1位。日持ちするし、日常的に消費する。これ以外いらないくらい。

じゃがいも、玉ねぎ人参など - 要するに冷蔵庫入れなくてもある程度保存できる野菜

水ようかんとか - もはや野菜ではないが、純粋に美味しく生野菜ほど腐らない。


そして貰っても困るもの

きゅうり - いらないからってそんなに大量にくれても、こっちとしてもいらない。

トマト - 適量ならいいが、これも親の敵のようにくれる。

要するに”大量の生野菜”。せいぜい2~3回の食事で消費しきれる量でいいです。


もちろん、貰えるのはありがたい。ありがたいんだけど、「どうせ捨てるから」の精神

生野菜を大量に渡されてもこちらとしても困る。どうせ捨てるなら捨ててください。

野菜あげてもイマイチ息子の嫁に感謝されないな~、って農家の人は上記を参考にしてください。

作ってるものはそれぞれ違うので、異論は認めます

気になる子顔写真で、似てるAV検索できるサイトを作った

作ったサイト:そっくりNAVI

URLhttp://sokkurinavi.com/


なんで作ったかっていうとそもそも機械学習画像認識に興味があったっていう点と、

過去の先輩がたのこうしたエロ動画を探すサービスに不満があったからです。


あとはDMMさんにお近づきになりたいなんて思いもありました。DMMさん面白い会社です!


不満な点


顔写真以外の部分で類似度判定される(白い写真あげたら類似度99%ですよ・・)


スマホ最適化されていない。(この時代利用者はみんなスマホからですよ。。。)


・結局、似ている「AV女優」が表示される、素人モノは含まれない(素人こそ男のロマンを叶えてくれるのに。。。ナンパモノとか。僕大好きです)


・なんかサイトダサい。(大変失礼ですが、アダルト広告はりまくりダサい。なんか怖い。UIに力入れてない)


・なんだかんだ似てない(ここは改善しているといえるかは怪しいところだけど・・・


リンク切れてたりする。



上記の不満を解消するべく半年くらいかけて一から勉強してサービスをつくりました。


自分活用していて思いますが、

具体的な誰かの顔写真選択して待つ時間って背徳感に溢れていてエロスを感じます



やっぱり日本エロ動画って素晴らしい文化だと思うんです。ありがとうDMM...

もっとその文化に貢献したいので、このサービス公開します。


先輩たちに感謝しつつ、男のロマンを叶えてくださいね

最後URLはこちらからhttp://sokkurinavi.com/


完全無料ですよ!



感謝

完全に一致」(http://anond.hatelabo.jp/20101203150748)

「おまいらの夢」(http://anond.hatelabo.jp/20130122180847)、

ぱろすけさん、

AV雰囲気サーチ(http://anond.hatelabo.jp/20141021204631)

の影響はもちろんばっちり受けています。本当にありがとうございます

追記

なんと4000枚の顔写真が集まりました!すごい!

http://anond.hatelabo.jp/20160720024153

2016-07-17

http://anond.hatelabo.jp/20160717173641

親の心子知らずとはこのことだな。

嫌がらせだなんてとんでもない。オレが酸素を消費して二酸化炭素を吐き出しているのはお前のためだぞ。

オレが吐き出した二酸化炭素によって樹木は伸び、木々は生い茂り、森は栄え、お前の吸う酸素を生み出しているのだというのに。

伏して感謝しろよ。

300万円の壁

300万円

自分が生まれから高校3年生まで生まれ育った市区町村民の平均年収東京都民の平均年収の差である

300万円でも少なめに言ってる。実際にはもう少し差がある。

自分地元の平均年収は300万円を下る。

まあただ、首都圏ということで埼玉千葉神奈川考慮すると300万程度の差だ。

そんな土地から自分東京の中堅(?)私大に入った。

奨学金も借りてない。親は経営者で、正直都内でもアッパードル以上の生活が出来る程度の収入を得ていると予想できる。

自分の実力に見合った場に送り出してくれた親には本当に感謝している。

ただ、自分より高校での成績が良く、模試の点数も良かった友人たちは、経済的理由私立を拒んだり、本来レベルよりかなり落として特待や、特別奨学金を得て生活してる事例が珍しくない。

これが300万円の壁だ。

300万円の壁がある中で地方から首都圏関西に子を送り出すコストはあまりに高すぎて、現実的じゃない。

それに比べて首都圏から都内大学に子を通わせるコストは低い。

格差だ。

日本育英会から奨学金を頂いても足りないことだってある。

しかも、奨学金を返すことになったら地元には帰れない。平均年収300万円を切る街で奨学金の返済の目処なんか立つだろうか?

からあの街は人工流出し続ける。経済規模は小さくなり続ける。夕張市のように破産する日も近いかもしれない。

そんな悲惨地元から自分東京にきた。

東京人たちは、神奈川の人たちは、埼玉の人たちは、千葉の人たちは、そんな現状を知る由もない。

しろ貧乏なんだから頑張れ」と取れる言葉すら吐き出す連中もいる。

彼らは環境のせいにしてなんかいない。むしろ与えられたカードの中で戦ってる。

ただ、僕はそんなら彼らにもチャンスは与えられるべきだと考えているんだ。

流石に現在日本財政的に大学学費無償化しろとは言わないが、少しは国は彼らに手を差し伸べてくれ。

私立に行くことが甘えというなら私立大なんて消してしまえ。結局私立大に来てる奴らは親の財布に頼ってるんじゃねぇか。

何でそれが貧乏ならやっちゃダメなんていわれるんだ。

貧乏に生まれたなら早稲田大学に入れる成績でも神奈川大学の給費生を選べとでも?


自分は親に甘えて今ここで勉強してる。遊んでる。楽しんでる。

自分東京に来れるはずの脳と努力をしてきた人間に対しての償いかのように大学で楽しんでる。ただ勉強するだけじゃなくて楽しんでるんだ。

そんな十字架のようなものも背負ってしまっる。

あん悲惨な街を見たこともない連中に、自分の旧友達に「奨学金とか甘え」なんて暴言吐くな。

どうしてもそんなこと言いたい?

それなら是非君たちも平均年収300万を下る土地私立大学を目指す体験をしてみては?

2016-07-16

周囲の誰かがかわいそうな目に遭っている時こそ、自分のいい人っ振りを示すチャンス

普段そう考えているすげえいい奴を知っている

困っている奴の面倒の見方が半端なくうまい、本人も周りから信頼されて感謝されて嬉しそう

しかし、クズ

アニメ人生が変わった

去年の夏頃、大学時代友達に「SHIROBAKOめっちゃ面白いわ! 見てみ!」と言われた。

いつもだったら「後で見てみるわ」と言ってお茶を濁すんだけど、その時は本当に何となく気が向いたので見ることに。



就活面倒でダラダラしてたらいつの間にか実家ニートしてた俺にとってSHIROBAKOは輝かしい世界であり、

人に合わず毎日親の作った飯を食べて惰眠をむさぼる生活を続けてきて初めて「俺も働いてみたい」と思わせた。



「まずはバイトから始めてみたら?」そう親に言われたんで、

社会復帰も兼ねて近くのコンビニで働くことに。



SHIROBAKOみたいな輝かしい労働の日々はどこへやら。

多忙でかったるい日々が待ってた。俺は一ヶ月もしないうちに辞めた。



そのうちまた大学時代友達が「花咲くいろは面白いで!見てみ!」と。

この時も何となく見ることに、多分前回のSHIROBAKOが凄い面白かったのからだと思う。



いざ見てみて「ああ、こいつ俺を働かせたいんだろうな」と。

2回連続で働く系の話が来たらそう思うって。



花咲くいろは』も結構面白かった。

また働いてみたいと影響されたが、前回のコンビニバイトを通じて「どうせ働いても面白くはない」と思った。



から今度は違う働き方をしようと思って、妄想を膨らませてることに。

その結果、SHIROBAKOのように何かを制作する職業が良いなー、と。



しかし、アニメ業界やばいって話を嫌になるほど聞いていたので「じゃあ茶沢先生ポジションになればいいじゃん」と短絡思考



茶沢先生SHIROBAKOに登場する原作者

原作者なら好き勝手やっても許されるらしい。



それで何となく書いた作品新人賞投稿した。凄いハードだったが資料集めたり、キャラクターがどう動くのかとか考えるのは楽しかった、物語の作り方はSHIROBAKOに登場する木下監督の真似。



結果は2次落ち。

凄いショックで3日ぐらい寝込んだ。人生の中であれだけ思いを込めて過ごした日々はなく、他の作品に負けたことに悔しかった。



それからは次こそはと思って、地力をつけるべく短編小説を作って修行

ネット上には酔狂な奴も多く、評価を依頼する場所には困らなかった。



今また新人賞投稿するべく、長編小説を作り始めてる。



結局のところ結果だけ見れば俺はまだニートだけど、昔とは比べ物にならないぐらい毎日が充実してる。

何のために生きてるんだか分からない日々から脱却させてくれたSHIROBAKO花咲くいろはには感謝してもしきれない。



親のすねかじりながらラノベ書いて人生充実! 何て普通の人からすれば「馬鹿にしてんのか!」って感じだろうけど穀潰しニートの俺からしたらすごい進歩だと勝手に思ってる。



ニートしてた頃を「ゾンビみたいだった」親は思ってたらしい。

現状に不満もあるみたいだけどたまに創作論的な本を買ってきてくれるから応援してくれてるんじゃないかな。



何はともあれ、アニメのおかげで人生の色が変わった。

書き始めた当時は友人らに「影響されただけ」と「お前じゃ無理だやめとけ」しか言われなかったけど今は諦めたのか何も言わない。



多分俺は世の中大半の人間からすれば負け組に分けられるだろうけど、個人的には幸せだし現状に満足してる。

何かに影響されて始めた当初は何故か馬鹿にされるけど、長く続けりゃ何も言われなくなる。



もしも作品に影響を受けたならリスクを受けない程度に始めてみればいい。意外と人生変わるかもしれない。

http://anond.hatelabo.jp/20160716001234

観てんのかよ。『ファイトクラブ』のタイラー・ダーデンの言ってる言葉ほとんどお前の抱えてる悩みについての言葉だよ。よく注意してもう1回観てこい。

あと『セブン』なら、ジョン・ドウとサマセットとミルズの悩みとお前の悩みは共通するところがある。それぞれのキャラが悩みにどう対処しているのかに注意してもう1回観てこい。

資本論』なんてお前の悩みについて3000ページ以上も書いてくれてんだぞ。感謝して一字一句残らず読め。今なら入門書も山ほどあるしな。

それでも答えが見つからない場合は『ショーシャンクの空に』で描かれた解決策があるが、あんまりお勧めしない。

2016-07-15

虫は人間と似たところがまるでないのに生きている!

母親入院したんで父親ふたりきりかと思いきやほぼ一人だった四日目!

仕事を終えて家に着くと父親はまだ帰ってきていない!今日母親病院に寄っているのだろう!

本日タスクは!習い事!週末の旅行のための買い物!洗濯!夕飯づくり!

洗濯風呂の残り湯を使用することを思うと最低でも二回はまわしたいが!習い事が約二時間あるため時間がない!!

仕事中どうすればいいか考えていて解決法がわからないまま帰路についたところ車中で思いつく!

思いついたことに従い帰宅後すぐ洗濯をまわし!その間に夕飯を作る!!

大抵の人は順序を入れ替えるなどし時間有効活用することくらい朝飯前なのだろう!!

自分いか家事をやり慣れていないか!ここ数日ひしひしと感じる!!

母親への感謝もひしひしと感じる!!

一日を経るごとにやるべきことは増えていくが増加量が少しずつのおかげで坂道を上るように徐々に力がついているように思う!!

夕飯を作り終え調理道具を洗ったところで洗濯機が止まったので干してからご飯を食べる!

のしないピーマンプラスチックのようだ!今度からは刻もう!!

父親に遅くなるため先に寝ていていい旨書き置きし習い事に行く!

相対する人間の動きを追うことに必死になる武道系の習い事は余計なことを考えずに済む!!

と思ったら窓から飛び跳ねる虫が大量に入ってきており悲鳴を上げかける!

おそろしい!!!

虫は人間と似たところがひとつもないのに生きているというのだから理解できない!!

震えながらも武道する!

流れる汗から亜鉛が抜けているのだろうかと少し不安になりつつ!

夜遅くまでやっている店舗へ向かい週末の旅行のための買い物をする!!

22時過ぎに家に着くとまだ明かりはついており父親は起きていた!

二度目の洗濯をまわそうとしていると父親はまだ洗濯するんだぁおやすみ~と言い眠った!

洗濯を終えたあと母親からまれた録画予約をしているとテレビの後ろにある壁にゲジゲジがくっついている!

虫デーだ!!!

ゲジゲジなどというかわいらしい響きではない!筆舌に尽くし難きアーーーー!!!!無理!!

しばらく見つめ合うが微動だにしてくれないため一時休戦としトイレへ行く!

戻るといなくなっていた!!

恐怖!!!!嘘!無理!!どうしよう!!!!無理!!!

鳥肌を立てながら風呂と茶碗洗いを済ませる!レタスも大量にちぎる!!明日の朝食べよう!

鳥肌と豊かな想像力に襲われながら寝た!!

子育て記事に思う。

俺:帰宅19時の確率90%。残り10%は20時前半。ただし超絶安月給。

妻:専業主婦


家事基本的にしない。妻が専業だから

晩メシからの「子どもの世話ラッシュ」で手が回らない時は、洗い物をする程度。

家事基本的にしないので、家事が何も出来ていなくても文句を言ったことはない。

唯一文句を言っているのは「子どもへの棘のある口調」くらいだろう。

怒った時は仕方ないが、子どもが何も悪く無いのに、クセのように嫌ったらしい口調の時があるので、

これはどうしても文句を言わざるを得ない。




朝。

妻は1年のうち1週間くらいは朝食を用意してくれる。トースト一枚だが。

休日の昼。

妻は寝てるので、昼食を用意してくれる事も稀。

妻は子どもから解放されたがっていたので、毎週土日は午前中から日暮れまで子どもを連れて外出していた。

「ぐーすか寝ていて昼食も作ってくれない母親」なんて姿を子どもに見せたくなかったし。

ただ、たぶん妻は俺が勝手にやってることとしか思っていなかっただろう、感謝されたことはない。

夜。

夕食を19時台に食べられたことがないので、時間通り帰らなくていいか20時台までズレる事が増えた。

ごく稀に夕食が21時になる時がある。これは妻が一切外出していない時にも起こるので、時間感覚的な発達障害でもあるのだろう。

何事も自分が好きなようにしか出来ないらしく、「時間がないか簡単もので済ます」より作りたいものを作るというのも一因。

人の好みに合わせることがないので、基本的には不味いと思っている。子どもも残しがち。

俺は料理はできないのだが、たまに何か作ると、珍しく子どもが残さず食べるので、やはり不味いのだろうと思っている。



子どもの世話は、自分おっぱいをあげる以外全部やった。

子どもは何をするにも「パパと一緒がいい」と言うようになった。

そして母親の言うことはロクに聞かなくなった。びっくりするほどに。

子育て記事ブコメを見ていると、妻は大変なイージーモードであるらしい。

が、本人は非常な苦労をしている。

なんなのだろうね。

2016-07-14

キャパティの大きさは個性

http://anond.hatelabo.jp/20160714095611

子育て死ぬ系の記事理解共感も出来ない - はてな匿名ダイアリー

中学の頃の私は学業の成績もよく、成り手のないクラス委員などの係は見るに見かねて引き受けたりする生徒だったので、自分でいうのもおかしいが先生からの覚えが良かった。

どういう話の流れでそうなったかは定かでないが、当時の担任教師から「君はキャパティが大きくて、頼りになる」という主旨のことを言われたかとがある。

そのときに「キャパティ」という単語を初めて聞いたので「キャパティって何ですか」と問うと「容量の大きさだ」と説明され、初めて知った言葉だったにもかかわらず、意味理解してとても嬉しかったのを覚えている。

それがきっかけかはわからないが、自分キャパティの大きい人間なんだと思って過ごしてきた。

しかし年齢を重ねると共に、世界は広がり、自分なんかよりもっともっとキャパティの大きい、大きすぎる人にたくさん出会った。

自分はそういう人にはなれないこと、自分は決して大きい人間ではないことに気付く。

そこに挫折感はなかった。

極めて冷静に、現実を受け入れただけだ。

あるとき自分キャパティの目測を誤ったことがある。持っている容量以上に中身を詰め込みすぎたのだ。

結果、心を病んだ。

幸い、周りの支えがあって病はすぐに完治した。本当に幸運だったと思う。

しかしその経験がとても辛かったので、以後、自分キャパティを測り間違えないように、すごく用心しながら生活している。

中学卒業以来、あの教師には会っていないが、あのタイミングで「キャパティ」という概念を教わったことは自分の中ですごく重要で、感謝している。

人間キャパティの大きさは、その人の個性だと思う。

少しのことでいっぱいいっぱいになる人もいれば、驚異的な量のタスクをこなして涼しい顔をしている人もいる。

更に言うなら、トレーニングをして少しずつ生来キャパティを増やすことは可能だが、それは時間がかかるし、やり方を失敗すると心身を壊すというリスクがある。

から多くの人は生まれ持ったキャパティ勝負をしていくしかない。

キャパティの大きい人は、それは恵まれ能力のうちの一つなんだからキャパティの小さい人をくさすなんて無駄なことをせず、せっかくならそのエネルギーを世のために使ってほしい。

有り余り、持て余しているエネルギーを受け止めてくれる場所、生かすべき場所がきっとあるはずだから

セックスレス問題

スマホ増田しようと思って1時間くらい書いていたら操作を間違えて消えてしまった。悲しい。うんこ漏らしそう



そんな話はさておき、ここ最近増田諸氏ホッテントリを見ると、少し安心してしま自分がいる。

多かれ少なかれ、他人同士が一緒に暮らす訳だから、色々と問題はある。我が家例外ではない。

そんな中でも比較一般的キーワードとしてセックスレスが挙げられると思う。



実は自分は元々最低な夫で、付き合っていた頃から浮気を繰り返し、子供ができて、結婚して、まだお腹の中にいる時にも外で女とイチャコラしてた。

その頃の自分バカだったので、性欲からくるセックスと、充足感、自己肯定感、軽い依存による多幸感など、諸々ないまぜにした結果の愛しあう行為としてのセックスを履き違えていた。

からこそその当時はセックスレスとか良いパパやってバレないように外で女作るか風俗とか行けば余裕wwwとか草を生やしていた。



本当にバカだった。その当時離婚しないでついてきてくれた嫁には感謝している。

そのための贖罪、いやほんとに言い訳として、それまでプラプラしていた自分を改め、非正規派遣とは言え大手会社に入り、先々を見据えて頑張ろうと誓った。

元々自宅で引きこもっていた時にプログラミングインフラ周りをやっていたこともあり、一般人よりは出来ると思っていたが、ここの会社の某超有名なエンジニアブログを見ていると外の世界はこんな技術じゃボコボコにされる、マジコエーとも思っていた。

で、外に出てみたら意外とそんな事なくて、むしろ適当仕事してる人より出来る事がわかった。あ、いやでもまだまだ読者諸氏には全然敵わないのでこれから勉強させていただきます。どうぞよろしくお願いします。

あとは引きこもっていたせいで世の中知らなさすぎて、大手仕事本質基本的には調整業務が主で、だからこそ新卒至上主義なのかなーとか、未だに考えは巡らせることはあるけど、それでも上から下まで見てこれたのは割りとラッキーなのだ最近は思っている。



主題からそれすぎて何の話か読者諸君はそろそろ忘れている頃かと思うが、すまない、自分も忘れていた。



まぁようはキャリアの転換期で、そういう時には家庭の問題が色濃く反映される訳だ。

嫁とは不定期にセックスレスになる時があり、長いと半年以上していない時もあった。

増田しているあたり今日もそうだったのだが、唐突に気づいた事があった。



先に書いたとおり、元は仕事していない浮気するとクズ代表格なような自分だったが、そういった行為に走っていたのは結局のところ、求めていたのは嫁のように愛してくれる存在だったのだ。

数年前からその事に気づいていたはいものの、うまく言語化できていなかったので、昔遊んでいた知人などに誘われてもうまく断れずにいた。

確かに外で女を作るなり、風俗に行けば性欲は満たされる。だが心が埋まるわけではないので、余計に身体と心が乖離してしまい、また同じ事を繰り返す。バカ典型だ。

だけど、気づけた。気づけたからこそ、主題セックスレス問題が出てきた。



愛してくれる嫁と、そのために頑張っている自分に酔っている、まぁ依存なんだろうか、まだ掘り下げて考えられていないが、その嫁とセックスすることで、性欲以上の何かをいつも勝ち得ていた。

セックスレス期間中は童貞に戻ったかのようにオナニーしまくっていたが、ここ最近はそれも疲れてしまった。断れる度に傷つく心を騙すための自己満足行為とその自己満足行為に走った自分に。

元々性欲は強い方で、10代は本当に俺=猿というようなもので、今は落ち着いたとは言え、それでも毎日したいくらいだ。

からこそ誘えるかどうか、顔色伺う機会も多くなるのだが、嫁は家事育児、その他家の雑多なことを全てやってもらっているので、基本的には我慢していた。



我慢していたが、それももう本当に限界だ。

喧嘩トリガーとなるのはいつも自分からなのだが、普段頑張ってもらってる分、不満を言わないようにしている。

のだが、セックスを断られる事で不満が爆発してしまい、言われ慣れてない嫁はいつも泣いてしまう。

泣いている嫁は見たくないからまた我慢して、セックスを断れる事でまたトリガーとなってしま・・・悪循環なのだ

普段から言えていれば良いのだろうが、付き合っていた期間から考えると10年以上、未だに嫁が本当に言われたくないことを泣かせずに言える方法がわからずにいる。



嫁が求めているのがお金を稼いで優しい良いパパでいてくれる事なら、もう離婚すべきと考えてしまう。

確かにそれが理想なのはわかるが、スタートライン底辺自分にとってはもっと上を目指したいし、世の中の役に立ちたいと思ってる。

結局のところ、自分自分のことが可愛くて大好きで、だからこそこういうことを思ってしまうんだと、それは良くないことだと自分を戒めてきた。



だけどここ最近仕事の状況もあり、人間追いつめられると理屈ではなく、子供の頃の夢とか、理想とか、自分のことになってしまうのだと気づけた。

うまく折り合いを付ければ良いのだろうが、生まれ育った土地を離れたくない嫁とは着地点が見えてこない。

単身赴任あくまで仲の良い夫婦から出来ることであって(そうでないケースもあるかもしれないが)、我が家場合イコール別居、離婚となるのが見えているから嫁が反対しているのだと思う。



なんだか冷静になっているようで文章を見返すと支離滅裂結構ダメダメだなぁという感じで非常に申し訳ないが、聞きたい事は下記のとおりである



セックスレスに陥っている夫婦はどうすべき?



離婚したら喪失感孤独感でそれこそ鬱になりそうなものなのだが、幸い自分には仕事があるので、一時気を紛らわせるという打算はある。

かたや、ここまで尽くしてくれた嫁に対する仕打ちなのか、禊はどうしたと己の良心に問いかけるものがないわけではない。

だが、ここ最近はその良心に付け込まれているだけなんじゃないか猜疑心しか出てこないのだ。



子供のことを考えると離婚すべきではないと思う。今までの子供との接し方を見る限り、色々な選択肢を奪われてしまう結果になると予想される。

そういう意味では親権を取りたいが、現実的には難しい事だと理解している。確かに自分から見たら色々ありえないが、ネグレクトまでではない。

自分コンプレックスが強いから、子供への期待や、接し方などおそらく厳しいものだろうから、そういった意味ではバランスが取れているのかもしれない。

が、嫁の育ってきた環境などを考えると、シングルマザーになったら一番の被害者子供になる。それは避けたい。

そう思ってここ何年かはやり過ごしてきたが、それも限界だ。

ぶっちゃけ自分も家庭環境は相当酷かったけど、結局のところ本人の気持ち次第でどうにも変えられると思ってる。



すまない、今日も断られて頭の中がグチャグチャで、読者諸氏は支離滅裂文章をお見せして申し訳ないと思っている。

だがここまで読んでくれた寛大な読者諸氏、どうか感じたこと、考えたこと、テメーもっと嫁と話し合えよとマサカリを投げること、なんでも良いのでコメントを頂けないだろうか。

副題として離婚があるが、あくま主題セックスレスにおいたのはそれが一番のきっかけだと感じているからだ。

だとすると、気心の知れた友人、知人には話しづらい内容でもある。

セックスレスに陥った夫婦はどのように解決するのだろうか?