「攻撃」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 攻撃とは

2017-03-28

お見舞いにこないの?

会社を辞めて地元に帰ってきて数ヶ月

そんな私に会社の先輩からLINEがきた。

先輩「お見舞いにこないの?」

私はLINEを即閉じた


わたしが勤めていた会社割合年の近い先輩達ががいた

その中で飛び抜けて嫌いな先輩からだった


どうやら先輩は日頃の不摂生メンヘラで体調を崩し入院していた。

実は私はそれを知っていた。

会社の別の先輩から内緒情報が回ってきた。

その先輩もメンヘラ先輩が嫌いだ。私はその先輩から色々と情報をいただくので勝手情報屋先輩と言っている。

とてつもなく失礼だか先輩は気に入っているようだ。

ありがとう情報屋先輩。

入院を知っても先輩のLINEメッセージを送らなかった、入院したと投稿されてるであろうSNSもわざと遠ざけていた。

先輩は俗に言うメンヘラ属性プライド高子だった

行動や言動すべて私にとっては不快しかなかった

そんな先輩。

お見舞いにこないの?

だいぶ破壊力があるぞ、おい

お見舞いを要求してるのかこいつは

スクショをとってツイッターにでも投稿して意見をもらいたいくらいだったがやめた。

正直返事をしたくなかったがあの先輩のことだろう、変な噂を他の社員に立てられたら地元に帰った私はどうすることもできない

遠い所からいらぬ攻撃を受けるのはまっぴらごめんだ


しぶしぶ返事をするがどうしても

お見舞いこないの?

に対してかなり一言申したかった。

しかしわたしも社会人の端くれだ(辞めたけど)かなりオブラートに包んで包んで返してあげた

知らなかったという設定も忘れずに添えて

お見舞いいけません〜(汗

というか入院知りませんでした(・・;)

ちょっと忙しいのでいけません!

すいませんm(__)m

そんな感じに仕上げた

だいぶネコぶって


そんな先輩から既読がついたが返事はなかったこういうとこだよ腹立つな

どうやらこいつは無しだと選別されたようだよかったよかった選外通告ありがとう助かります

数ヶ月後、情報屋先輩からLINEがきて聞いた話だが入院した時期が年度末ということもあり会社人間からのお見舞いは一切なかったようだ

もとから嫌いな奴もいるんだろうがLINESNSも不発に終わり先輩は無事に回復退院した

よかったね!^_^

遠い所からだが会社があるであろう方角に手を合わせた

2017-03-27

強殖装甲「山月記」 - 恐怖の人虎型ゾアノイド!

前回までの強殖装甲「山月記

李徴は若くしてクロノス日本支部統括者まで登り詰める秀才であったが、非常な野心家で、

一介の支部統括者身分に満足できず、クロノス十二神将の一神として名声を得ようとした。

しかし、リヒャルト・ギュオーに造反を見抜かれ、

支部統括者を退かされたために、李徴は経済的に困窮し挫折

その上、下級ゾアノイドとして屈辱的な生活を強いられたすえ、

中国河南支部出張を命じられた際に発狂し、そのまま山へ消えて行方知れずとなった。

翌年、李徴の旧友でクロノス監察官となっていた袁傪は、

旅の途上で謎の人虎型ゾアノイドに襲われかける。

しかし、人虎は袁傪を見ると茂みに隠れ、すすり泣く。

人虎型ゾアノイドとなった李徴は、姿を隠したまま身の上を語る。

今では虎としての意識が次第に長くなっているという。

本編

ドクターハミルカルバルカス目覚めよ!李徴!

   袁傪から脳髄共々コントロールメダルをえぐり出してしまえ!」

 

李徴「ぐああああああああ!

   俺に!俺に人としての意識があるうちに!

   俺にメガスマッシャーを打て!袁傪!」

 

袁傪「李徴!」

 

李徴「そもそも俺が人虎になったのは自身自尊心羞恥心、また怠惰のせいであった…。

   さよならだ、袁傪!」

 

袁傪「ダメだ!

   袁傪にメガスマッシャーは撃てない!」

 

哲郎「何を躊躇っているんだ!袁傪!」

 

袁傪「あのゾアノイドは!

   あのゾアノイドは李徴なんだ!」

 

哲郎「なんだって!?

 

村上「間違いない。あのゾアノイドは李徴だ」

 

哲朗「村上…」

 

村上「だが、おそらく、李徴としての、人としての意識ほとんどないだろう」

 

哲郎「そんな…」

 

村上「(そして、おそらく、この調整ができるのは…、

   クロノス十二神将の一神

   ドクターハミルカルバルカス!)」

 

バルカス「ほお…。ここまでダメージを受けても袁傪は李徴を攻撃できないのか…。

   しかし、時間問題であろうて」

 

ギュオー「これは見物ですな」

 

巻島「…」

そりゃエロゲだって進撃作者が尊敬するものもあれば、安いもんまで様々なので一方的断罪はできんわ。

俺は詳しくないので攻撃せんけど、なんか安易だよな。わかんないことに首突っ込んであんなのはこじつけだとか。

気に食わないなら攻撃材料として研究すんのがオタクじゃなかったの、と思うんですわ。

ちょっと前までツイッターなんてリアル友達少ない人のたまり場だったのに

今じゃツイッター上で友達少ない人間に対して無駄攻撃的な発言しまくるツイートが大量現れてて

こうやってネットサービスは毒されていくんだろうなあって思った。

それはダメだろう

====

有名な某ゲームの話、ゲームに熱を入れ過ぎたせいで自身の頭の中の設定で凝り固まって公式がのちに追加する設定すら許せなくなる人達。仮にアンチ呼称しましょう。

それ自体はそういう人もいるんだろうし昔からどの界隈にもいるとは思う。自分だって別に個人の設定が無い訳じゃないしそういった熱を入れ過ぎたからこそ許せなくなる部分も理解はしている。

でもこの前アンチ公式愛する人コンテンツの広がりに感心しコンテンツ愛する人……いってしまえば信者に対してだ。

その何ら関わりない信者に見えない場所で「アカウント消えればいいのに」と呟いていた。


いやそれはダメだろう。

自分達は憂いているみたいなこと言ってるくせに公式が好きってだけで攻撃対象になるのか。そんなことしだした時点でもうすでにアンチじゃなくて害虫になるじゃないか

百歩譲って相手攻撃的なこといってそれで辟易しててつい出てしまったならまだわかるけど、相手はそれこそコンテンツを楽しんでただけだぞ。別に個人攻撃をしているわけじゃない。


君たちが過去に苦言を呈していてかつそれを信者攻撃された意趣返しっていうならまだ筋は通ってるけど相手過去にかかわりのないただただ平和に楽しんでた信者なんだぞ。

アンチしろ信者しろ発言過激になるのは仕方ないだろう。だけどせめて筋を通すべきだ。


アンチ信者も信念を持っている。それがただの個人攻撃になったらアンチでも信者でも何でもない。コンテンツを腐らせるだけの毒物だ。

そんな思いを持ってコンテンツに関わって辛いとかいっているくらいだったらとっとと離れるべきじゃないのか。

少なくともファン同士罵りあっているのを傍から見ているのは気分のいいものじゃない。

2ヶ月以内に北朝鮮アメリカ攻撃される可能性がある

1.韓国では親中親北勢力新大統領に選ばれる可能性が高まっているが、まだ選ばれてない。猶予は約2ヶ月弱。

2.トランプ財政政策特に支出抑制の目玉だったオバマケア改変がほぼ絶望的で、このままだと期待感だけで成立したバブル崩壊に至る。

今なら攻撃して壊滅させたあと、北朝鮮韓国と合わせて一応西陣営にできるが、今を逃すと韓国もろとも赤に飲まれ可能性が高い。

2017-03-26

http://anond.hatelabo.jp/20170325140922

はてなにはBuzzFeed全面的に信用するって馬鹿が多いから、あのBuzzFeedタイトル煽りまとめサイト憎しな人に言わせれば『デマ』)をするとは思わずに、条件反射コメントする人もたくさんいたんだろう。

中には時期が違うことを分かった上で、表に出てこない昭恵夫人への皮肉攻撃としてのコメントも多かったと思うが。

BuzzFeedは、内容に対して記者主観バイアス既存メディア以上に入りまくってるからBuzzFeed既存メディアよりスゴイ!」と全面賛同してるような人は注意すべし。

2017-03-25

http://anond.hatelabo.jp/20170325141049

俺は、自身キモくて金のないおっさんになる可能性が充分にあるので、そういう人でも生きていける社会になったらいいなと思う。

ただ、そういう人たちに対して何か言ってあげられることがあるかと考えたとき、何も思い浮かばないんだよね。



「まずは家賃を下げろ、金が全部尽きる前に引っ越しを考えろ」「パソコンは今数万円で買える」「スマホは月額2千円で持てる」「コンビニ飯より食事宅配の方が結局は安上がりだ」「ぶっちゃけPCさえあればなんとでもなる」

ホームレスになりそうなら最後資金で凍死しない南へ移動しろ」「段ボールと空き缶拾いは競争率がめちゃ激しいか作戦をちゃんと立てろ」「きもい?どうせ俺は人と会わないか大丈夫

とか、自身が落ちに落ちたとき用の想定とかを考えることはあるけど、これも結局「今までパソコン自由に使ってネット情報を集めてくることができる生活だったから」という情報強者立場から言える。この助言はずーっとずっとお金がなくパソコンなんて自由に使えない人が採用できる案ではない。



そのような「特に特技はない」というか「本当に何もない」人でも生きていけるように「セーフティーネット」というものを整備してほしいと思ってる。生活保護だとなんやかんや審査が通らないので「ベーシックインカム」がいいなと思う。

ハテナ民はセーフティーネットベーシックインカムに協力的だろ。それはキモイおっさんにも手を差し伸べてると言えるんじゃないか




とここまで書いてみたけど、あらためて「当事者意識をどこまで持てるか」というのも対応に差が出る一因だろうな。

たとえば「差別」について。差別ってのは当人にはどうしようもない事柄理由迫害を受ける。出身地とか国籍とか性別とか。そういう「本人の能力に何の問題もなかろうが、迫害理由はなんとでも、後から付けられる」となると、自分もいつだってその当事者になる可能性が出てくる。

他方「キモくて金のないおっさん」であれば「俺はさすがにキモくて金のないおっさんにはならないし…」という希望的観測を持てる。「キモいのはおっさんが清潔にしないからだ」とか「金がないのはおっさんギャンブルなんてするからだ」とか「それは自分努力でなんとかできただろう。当人にはどうしようもないことではなかったはずだ」なんて理屈を付けることができる。

でも人間何が起こるか分からんよな。急に借金が降ってくるかもしれないし、ストレスで気が変になることもあるだろう。なによりキモイおっさん底辺の人たちだって望んでそうなったわけではない。子供のころから容姿キモイと言われ続けていれば性格にも影響して清潔にしようと思う気すら起こらなくなるかもしれない。http://b.hatena.ne.jp/entry/anond.hatelabo.jp/20170325141715 にも書かれてるが

倫理道徳といった概念を身につける以前に生きていくだけで精一杯

という環境だったんだから




キモイおっさん」の話から爆サイを見るような層」の話にずれてきてしまって悪いが、もう少し続ける。

色々なことを頭に入れてもなお「あまりあっちの世界については考えたくないなぁ」と思う理由の一つは「自身があちらの世界の人から過去迫害を受けたことがある」からのような気がする。

彼ら弱者は驚くほど弱者に対して冷酷でもあります

とも書かれている通り、ヤンキー、ウェーイ系、いろいろな輩(ヤカラ)は自分より弱い相手攻撃する。いじめられた側は「別に相手謝罪してほしいとかじゃなくて、二度と目の前に出てきてほしくない。二度と考えたくない」と思う傾向がある。キモイおっさんから痴漢された女性おっさんの生い立ちなんて知りたくもないだろう。

では、そういう弱者から暴力脅迫を受けた私はどうなのか?寛容でない?恨んでますよ。でも、考え方の理解はできた。救済する団体現場も知ってるし、辟易とさせられることも多かった。何か違うアプローチ必要

こういう意見が出るのも頷ける。でもこの人も言っている通り、理解を拒んでいるわけではなくそ努力をしようとする人は少なくないと思う。

アメリカ大統領選挙からこちら「倫理的に正しいとされる物事が必ずしも選ばれるわけではない(正しくないと思う人たちを無視していては自分の思う正しい世界は来ない)」と分かってきたし、今回の爆サイみたいにまた知らないことを誰かに教えてもらって学べばいいんだよ。



それにしてもやっぱり「衣食足りて礼節を知る」だよなと思う。イジメ虐待ヤンキー風俗も「そこでしか生きていけないから」という面が大きいんじゃないだろうか。ベーシックインカムがあれば、親から風俗の元締めから暴走族から抜けてどこへでも行けて助かる人が多いと思うけどなぁ。現状みたいに本人分を搾取者が奪っていきそうだけど。何かいアプローチいかなぁ。

ここは食いつきやすそうなイケハヤメソッドみたいな場所になりつつあるから、渾身で書けば書くほど無視されちゃったり警戒して攻撃されたりするんだよな。

冒頭に気を払って読者を引き寄せましょう、というブロガーみたいなメソッドを駆使しなきゃ内容に到達していただけないという。

安倍辻元清美、どっちも負けるのがはてなーが一番求めてる展開

サヨク安倍!!!!白状しろ!!!!」

ウヨク「辻元!!!!白状しろ!!!!」


森友学園ドラマはいよいよ面白くなってきた。なにしろ今や右翼左翼ヒートアップしてどっちも攻撃を緩めていない。

いかに極端な方向に偏ってる人間間抜けかがリベラルの俺達にはよくわかる。

そしてここはどっちも負けるのがはてなリベラルとして最も楽しめるのは知性があればわかるだろう。

サヨクウヨク、どっちも顔を真っ赤にして勝利宣言するのだから

http://anond.hatelabo.jp/20170325134552


私は心理教育関係に関わっていますが、あなたと同じような危惧を共有しています

やはり心理教育問題を抱える人々と関わっていると、どうしてもそうした貧困問題対峙せざるを得ず、

またそうした人々は倫理道徳といった概念を身につける以前に生きていくだけで精一杯で、

その過程で人の心を驚くほどたやすく踏みにじったりすることが日常茶飯事です。

また、踏みにじった方も多数の踏みにじられた経験を受けた被害者であることがほとんどで、

そうした背景を理解していないととてもじゃないけれど世間流通している「普通常識」では携わることはできない世界です。



はてなにおいてはそうした普通常識では測れない世界に対する理解がありそうなところだと初めのうちは思っていたのですが、

あなたの仰る通り、「価値観に対して寛容では無い」ことが散見される点が常に気がかりでした。

普通常識では測れない世界に対する理解はありがたいのですが、

それに対する無理解があると過剰なバッシングというのでしょうか、攻撃性というか、不寛容性には強い不安をいつも感じていました。

先程も述べたとおり、常識理解しない人間は、常識的対応をされない日常に日々身を置いているのです。

いわゆる爆サイ系の人々は弱者ではあるでしょうが、彼ら弱者は驚くほど弱者に対して冷酷でもあります

弱者は蔑まれて当たり前だという世界に生きているのです。

この残酷さが、はてなの人たち、あなた方は本当に分かって下さっていますかと、涙がでるほど情けない思いをしたこともあります

あなたたちは、理解しようと言った人を、一方でこんなに手酷く攻撃するのですか、と。

常識で測れない世界を、理解してくださっているのではなかったのですか、と。

弱者は守られるべきなんて優しい言葉はひとかけらも見当たらない世界なのですよ、ここは。



世界残酷で当たり前だと頭と心に叩き込まれて、

それでも苦しくて苦しくて助けてほしくて救われたくて、

蔓延する不信感の中から絞り出すようにして私の職場の扉を叩いて訪れてくる人の気持ちを、

あなた方は本当に理解してくださっているのですか、と。

一筋縄はいかないのですよ。

助かりたいと思いながらも、弱者は見捨てられて当たり前という心身に刷り込まれた恐怖の掟は、

助かりたいという自分自身気持ちもズタズタに切り刻み、責め苛むのです。

弱者なんか死んだ方がいいという考えが、助けて欲しいという気持ち破壊しながら常に心の闇から吹き出してくるのですよ。

私も攻撃を受けます。お前だって私なんか死んだ方がいいだろうって。

攻撃受けたら私だって人間です、傷つきますよ、腹が立ちますよ、でも、

そんな凄まじい闇を抱えながらも、助かりたい気持ちを一縷の望みとして持っている人間を、どうして憎めますか。涙しか出てこないですよ。胸を裂くような悲しみばかりが溢れて出てきますよ。そして、絶対こんな不幸なものは一日でも早く解消して欲しいという思いが募りますよ。

つらい日々があっても、何とかそうしたいと思うから続いているんです。

弱者に寄り添うって、そういう覚悟気持ち必要じゃないですか?



あなた投稿を見て、私も普段澱のように溜まっている気持ちを少し吐き出してみたくなりました。

しかしたら、はてなにいる人々も、教育所得はそれなりに備えていても、

心の中の弱者に対する憎悪というものは解消できずにいるのかもしれません。

お行儀の良い弱者だけ助けるのであれば、そのはてなの人は、お行儀の悪い弱者というものは今もなお許せず、

それがために「口汚く攻撃的な様」を見せるのかもしれません。

http://anond.hatelabo.jp/20170325114741

社会福祉最前線で働いていますが、貧困層の多くが属するのは爆サイ・ホスラブ文化圏のもので、そのような価値観に対して寛容では無いはてなにおける貧困弱者へのまなざしについては、常に危ういものであるなぁという印象を抱いていました。それが今回の件で明らかになった気がします。



寛容性や多様性について大上段に論ずるも、その口汚く攻撃的な様に寛容性や多様性果たして宿っているのでしょうか?

クラッシュフィーバーってゲームを始めたんだがわけわかめ

まず通貨だかポイントだかの種類が多過ぎ

バグポリゴンビット、エナジー、リンク

ステータスレベルスキルランク、強化に覚醒

キャラも強化用、売却用、成長用、通常攻撃用とまあ、覚えるのが多過ぎ

ゲームシステム属性連鎖爆弾、大爆弾スキル玉、等々多過ぎ

何とか覚醒という成長システムに取り掛かれそうだと思ったら、

水曜限定ステージまれに入手できるこのアイテムと、土日限定ステージで出てくるこの敵キャラと、…

ってここでかなりくじけてきたが、極めつけはアイテムの保存庫がすぐに満杯になること

で、拡張のために通貨よこせと

もう一気にやる気が失せて削除した

色々全部覚えていけば面白いのだろうけれど、

でもどーせスマホゲーだし、場面のそこかしこで「あー有料通貨があればなあ」という気持ちにさせられるんだろうなと思えば、

何とか覚えてやろうという気にはなれん

一部の廃課金から養分吸い上げる今のゲーム文化は、間違いなく裾野ユーザーをガシガシ削っていっているように思えてならん

共産党員なのに

またネトサポ認定されてしまった、苦笑いするしかない

何故かネット上では自民党支持者だと勘違いされてしま問題

共産党員であつまったときに盛り上がるあるある話で、皆経験しているらしい

ある種身内だからこそ苦言を呈したくなるのであって、どうでも良ければ何も言わないのにね

もちろん攻撃的な言葉遣いはしないから、、それがかえって慇懃無礼に見えるのかなぁ

来年から民生委員も引き受けるくらいの共産党員なのに反安倍の人からも叩かれる悲しさ

結局のところアンチ活動しかしない人達って暴れたいだけの人と変わらないのでしょうね

その後が大切だからこそ、そこを見据えて地道な活動を続けないといけないのに

2017-03-24

巨乳女をデブ扱いする男とか

本来ネタ扱いだった言説が真面目に語られて

実際の女性への攻撃にも使われるっての

離散以外はF欄とかいネタと同じような展開だなあって思った。

いままでずっと行けなかった精神科に行ってきた

強迫性神経症抑うつ状態て診断ついた

それはいいんだけど何か診断ついたら楽になるんじゃないのかと思ったけど全然そんなことないというか

先生の反応からなにから、「大したことないのに大げさに振る舞ってるだけ、誰でもあることなんだからしんどいのは気のせいだし甘えてるだけ」と言われてるような気がして全然落ち着かない

自分状態説明するのにスマホメモってそれ見せたけど、それがもうおかしな行動なんじゃないかとか

自分の振る舞いがおかしいんじゃないかとずっと気になってアアアアアって叫びたくなる

ていうか自分のこと聞かれて掘り下げられるとお前はおかしい、今まで何してたの?って攻撃されそうで怖くて辛い

今こうやって文章に書いたらやっぱそれおかしいしもっと早めに行っといたらよかった、って少し思えたけど、でも行くんじゃなかった……辛い……とも思う

いつもこの調子じゃなくて元気な時もあるし、一時的に落ち込んだりするのだって普通のことだしたまたまちょっと調子悪かっただけでやっぱり気のせいなんじゃないのでもそれずっと繰り返してるしなぁとかぐるぐるぐるぐる

一応薬貰ったし飲んだら落ち着くんだろうか……?




追記

反応あると思わなかったかありがとう ちょっと泣いてしまった

しか自分の話を詳しく書いたら叩かれるんじゃないか……みたいな不安はまだめっちゃある……

とりあえず貰った薬飲んだけど効いてんのかよくわからないな。飲み続けないと駄目なんだろうね

トラバのひともコメントのひともありがとう

2017-03-23

http://anond.hatelabo.jp/20170323232821

「駅員や店員理不尽クレームつけたり公共の場で大声挙げて騒ぐ」のは

感情の発露ではなく攻撃性の発露として認識されているから。暴力系の犯罪も。

http://anond.hatelabo.jp/20170323053036

おれはリバタリアンだけどそういう息苦しい社会は持続可能ではないと思う。

増田が挙げているのは自己責任論というより、自分もつ特定思想に反した振る舞いをする人間罵倒するお墨付きが与えられる社会って感じだ。

本当の自由主義社会は、どんな行いも基本的に(迷惑を掛けない限り)許容され、

それによるどんな類の失敗であっても、ある程度社会がフェイルセーフしようとすることが肯定される社会だ。

増田のと真逆なんだよ。増田モデル全体主義ファシズムに近い。

そして、自己責任論と結びつけられやすリバタリアニズムだけれども、

リバタリアン想像するリバタリアンは「個人自分のやることを理性的判断して行動できる合理的個人である

と主張して暗に「賢くなれ、さもなきゃ死んで当然」と言わんばかりのマッチョだと捉えられがち。

でもリバタリアンと言われる人の多くはそんなに凝り固まっていない。賢くなることは重要だとは考えるけどね。

だってそうでしょ、人間はつねに合理的行動ができるなんて思っている人はそうそういない。

認知症から大事故を起こしてしまった、お前が認知症なのが悪い、

ギャンブル依存から破滅してしまった、お前がギャンブル依存なのが悪い、

そういった例が100%自分責任自分コントロール圏内にあったのか、と言われれば誰もが難色を示すだろう。

そもそも情報があふれかえる現代、人は自分意志で「自己決定」していることなんてあるのか、

なんてシニカルに言うことすらできるんだから

「~から自由である消極的自由は守られるべきだが、「~する自由である積極的自由を認めすぎると

衝突にあふれた社会になり、他人攻撃制御・統制しようとする邪悪自由侵食され、消極的自由が脅かされる。

増田のいう「当たり前の価値観」は後者だ。

穏健なリバタリアンは、車を持ったりタバコを吸ったりする自由などほとんどは認めるけれど、

それによりどうなってしまうか、合理的判断ができるように、越境する前に柵を設置して、注意書きをするんだよ。

そうやって「自分意志で乗り越えてる」ことを明確に意識させる配慮をした上で「自己責任ですよ」と言う。

もちろん乗り越えて死んでも知らんぷり、というわけでもなく、最低限の救いは用意するし。

理性的判断可能性をブーストしたうえで(これがリバタリアニズムITとの親和性が高い理由)の自己責任

それは、乗り越えて失敗した人を切り捨てる(ザマーミロする)ための自己責任ではなくて、

乗り越えた結果失敗してしま被害を最小化するために自己責任の考えを導入しているにすぎない。

日本で使われる「自己責任」は前者のニュアンスであることが多すぎて、苦々しい思いだ。

2017-03-22

女好きの何が問題

女好きの何が問題なんだ?

ラーメンが好き、寿司が好き、焼肉が好き、これらと何か違うのか?

対象が女というだけでここぞとばかりに攻撃する人を多く見受けるが、それだけみんな興味津々なんだな。だったらもっと遊べば?(笑)みんな欲求不満なんだね(笑)

左派の「抹殺行為」が心底恐い


なぜ、左派は平気で抹殺できるのだろうか。

私がそう感じたのが共謀罪に対する左派の反応。

それは確かに安易恣意的運用される恐れは十二分にある。

今の安倍政権タカ派カルト日本会議色が強く、危険であるという認識は十分共有できる。




ただ。

共謀罪だって、いわれもなく生まれてきたのではない。

そこには理由があり、

それは共謀罪を成立させるメリットもあるからまれてきたのだ。

そのメリットとは、当然、法の趣旨にあるテロの防止。

北朝鮮ミサイルも恐いし、中国領域侵犯も恐い。

IS工作員なども本当に恐い。

それを未然に防止したい、という気持ちも、日本国民の中に当然ある。




そのメリットを遥かに凌駕するデメリットがあるから共謀罪は反対なのだ、なら十分分かる。

だが、左派は、そのメリットのメの字を口にするだけで凄まじい勢いで攻撃してくるのだ。

これが私が冒頭に挙げた「抹殺行為なのだ

メリットを言うことを、一切許さない。完全に抹殺しないと気がすまないのだ。

共謀罪は完全悪であり、それを擁護することが絶対に許されない。

左派のこうした恐るべき正義の硬直性が、私は死ぬほど恐い。




弱者男性に対する異様なほど冷酷な態度なども、これと類似した問題だと考える。



ポリティカルコレクトネスが大きな批判に晒されるのも、こうした問題があるからだろう。

http://anond.hatelabo.jp/20170322165420

よくわからんけど、「電磁波攻撃によってでんでん」は弁護士量刑を軽減させるために吹聴する入れ知恵的なやつなんじゃないの。

そうすりゃほんのわずかな可能性ではあるけど死刑は避けられることだってあり得るんだし。

JINSマジでやばい

https://twitter.com/piyokango/status/844361226767380481

という話があり、その現物なのだが、

http://www.freezepage.com/1490165400GAZZVSXBDT

であるキャッシュの freezepage ですまんが、まあいいだろ。

これ自体はハセカラ界隈のスクリプトキディが show tables かなんかを実行する jsp 一枚仕込んだというだけの話なのだと思うが、問題JINS対応だ。

t_jins_gmo_brandtoken_cancel_if_rireki

t_jins_gmo_brandtoken_change_if_rireki

t_jins_gmo_brandtoken_entry_if_rireki

t_jins_gmo_brandtoken_exec_if_rireki

などといったテーブルから、おそらく GMO ペイメントトークン決済を利用しているものと思われる。これはクレジットカード番号を一切 JINS 側のサーバーに通過させなくていいような構成になっており、今回のこの事例から JINS 側が保存していたクレジットカード情報流出した可能性は、恐らくない。

しかしながら今回攻撃されたドメイン https://www.jins.com/ にはクレジットカード入力ページが存在している( http://s.ssig33.com/gyazo/d09c0f5915f84eab8c8712eb0d23150d )。

この為、こうしたページも不正に改造されていた場合攻撃を受けていた期間に入力されていたクレジットカード番号が不正流出している可能性がある。

ところで JINS 側はこうした問題認識して今朝未明メンテナンスを行なっていたようである( https://www.jins.com/jp/news/2017/03/322.html )。

推測するに、調査をしたところクレジットカード番号入力ページの jsp なりなんなりが改竄されていた事実はとりあえず確認できなかったので、特になんの発表もしていないのであろう。ところで JINS は 4 年前にもサイトクラックされクレジットカード番号を流出させた経験がある( https://www.jins.com/jp/illegal-access/info.pdf )。にも関わらずこの対応ちょっとおざなりすぎではないだろうか。

現実可能性は低いと思うが、例えば以下のような可能性が考えられる。


1. ハセカラ関係者っぽく見せかけた低レベルクラック ↑ を行なう

2. その裏でクレジットカード番号入力ページに本気のクラックを仕掛ける

3. 1. でしかけたハセカラクラックが露見する前に 2. のクラックについては撤収して 1. の証拠だけを残しつつ 2. の証拠を消す

このようにすることで、クレジットカード情報収集していたという事実関係各位に認識させる時間可能な限り遅らせ、不正な買い物などをする時間の余裕を稼ぐことができる、かもしれない。もちろんこんなことが行なわれた可能性はほとんどなくて、事実バカスクリプトキディ適当に遊んでいただけなのだと思う。しかしこの可能性を無視していいとは思えない。

こうした可能性について調査するには 7 時間では全く足りないし、あるいは一度外部に大々的に告知をしてサービスを停止するなどの対処必要ではないか

JINS は 4 年前のクラック被害から何も学んでおらずユーザーデータ資産を防護する基本的姿勢が欠けているとしか思えない。

発狂スイッチ

普段は根が鈍感なので、嫌味を言われても違和感は感じつつもそれが嫌味だったと理解するのに数ヶ月かかったりするような感じで生きている。

ただトロいだけなのだが、一応よく言えば寛大な人というキャラを演じている。(別にそんなに善良でも寛容でもないと自分では思う)

トロいのでそれはそれで困ることは多いのだが、それでも職場や交友関係範囲では多少キツい言葉をかけられることがあっても、

気付かなかったり重大性が分かってなかったりして受け流しながら、なんとなく日々を過ごしているので、

当事者意識が低いとか危機感が乏しいとかの小言を言われることはあっても、そう大きな問題は発生していない。



ただ、稀に大きな声で怒鳴られると、語勢から攻撃を受けていると脳が判断してしまうためか、自動的発狂スイッチがオンになってしまう。

日常では、いきなり他人を怒鳴るような人種と接触する機会は幸いにしてほとんどないし、たまにいてもそういった相手とはなるべく距離を置くようにしているので、

主に偶発的に遭遇した知らない人とか、普段さな相手に対して発症することが多い。



発症すると「ナンドコラテメオラピェァァァァアアアアア!!!!?」といった奇声を発して何事かをまくしたてる。

さらに、地団駄、靴叩きつけ、腕振り回し、飛び跳ね、ドンキーコングが手で地面叩くモーション、回転、荒ぶる鷹のポーズ

頭搔きむしりカバディ的反復横跳びディフェンス自分の顔殴り、服を脱ぎ捨てる などのうち複数動作を伴う。

ノーモーションから即時発動かつフルオート、声もお前そんな声出せたの?って感じで普段と比べると無茶苦茶かい

完全に発狂状態なので、周囲から見ると俺の方が明らかにヤバい奴になる。いや実際ヤバいとは思う。お巡りさん俺です早く抑えてください。

ひとしきり発狂した後は「それは〇〇なのでできません。」などとこれまたスイッチが切れたように元の穏やかなトーンに戻るから余計不気味に感じるらしい。



昨夜コンビニの前で中高生くらいのヤンキー4人組に絡まれて道を塞がれ胸倉掴まれて「ナメとんかコラァ!」と怒鳴られた際に久々に発症してしまい、

「ンドコラチョケたクソガキ共が何インネンくれとんねんワレボケ俺ァ100円のオニギリ買うんじゃ通さんかいオラァアアアァァァァア!!!

などと言いながら胸倉掴まれたまま暴れて腕を振り払い、しばらく回りながら跳ねまわったりカバディをしたりしてしまった。

息が切れて落ち着いてから「すいません、通してください」と言った際に「ど、どうぞ……スンマセンっした」と通してくれた彼らに変なトラウマを植え付けてしまったのではないか心配



それでも昨日はまだ自分当事者なので、キチガイプレイDQN撃退した的な構図なので救いがあるのだけれど、

稀に他人から他人への怒鳴り声でスイッチが入って、全然関係ないのにそばにいた自分が突然発狂し始めてしまうことがあるのが本当に困る。

そういう時は発狂してみたのはいいけど何に対抗すればいいのか自分でもわかってないから完全に変な感じになる。

発狂グセ、なんとか治らないかなあ……。

「信じてるからな」って脅すのはやめよう

信じるっていうのは勝手にやることなんだよ

信じてるから頼むなって言った時点でそれは「裏切ったら攻撃するぞ」っていう脅しだよ

やめろ

 

 

以上、けものフレンズの話でした

向井秀徳当事者性による二重性批判


「俺がそこにいた!」

初期ナンバガ歌詞を振り返るとこういう文体が多い
omoide in my head』の「17歳の俺がいた」もそうだ

これは一人称の文に見えるが、実は三人称
俺“は”ではなく俺“が”と書くためには
「俺」という登場人物第三者視点から見る必要がある
まり三人称視点登場人物としての「俺」を描写していることになる

だが、この三人称の語り手は客観的ではない
いた、ではなくいた“!”と主観をむき出しにする
語り手もまた“俺”であることを忘れてはいない
まとめると語り手「俺」が登場人物「俺」を主観的記述した三人称、となる

自分自身物語内の登場人物として捉え直すのは、メタ的だ
向井映画監督を目指していたそうだが、
カメラファインダーという隔たり越しに登場人物描写する手法もうなづける

だが、メタ視点から正確に写そうとすればするほど、対象からは離れてしま
その対象が持っていた熱や存在感当事者性はどんどん薄まるだろう
そのメタ的な隔たりによる当事者性の薄まり向井は冷たいと感じた
そういった客観性集合体こそが「冷凍都市」であり
それを攻撃するための当事者性の象徴こそが「性的衝動」となる

語り手の俺が登場人物としての俺や少女描写する、という二重性
正確に描写しようとカメラの精度を上げるほど当事者性が薄れるジレンマ
こうした二重性を自覚した上で破る矛として性的衝動を用いたのが
初期ナンバーガールの詩の原理なのではないか

ではザゼンだとどうなのか
カメラ技術進化すれば、もはや人の目で見ているのと変わらなくなる
そうした現在において「メタフィクション批判」はもう古い、リアリティもない
向井秀徳カメラ技術もこなれてしまった
だが、世間当事者性は弱まるばかり、性的衝動を用いて復権させなければいけない
(よみがえる性的衝動
性的衝動は二重性を攻撃することでこそ、その強さを示せるのだ
から語り手/登場人物という入れ子構造を使わずに二重性を作らなければいけない

そこで向井リフレインに注目する
同じ場所言葉を何度もダブらせることで、反復が差異を生む
フィルムの一コマコマを切り分けるのと同じだ
(繰り返される諸行無常
こうして場所を移すことなく二重性を生み出すことに成功した
ナンバガ時代の二重性が
登場人物としての俺を乖離させることで生み出す客観的二重性だとすれば、
ザゼン以降の二重性は、単独で生み出せる主観的二重性といえるだろう
向井カメラシャッターを切らず、
ただ自分の目のまばたきでフィルムを切り分ける方法を見つけたのだ

はいえこ主観的二重性は『omoide in my head』の時点で芽生えている
思うに、福岡時代当事者性=性的衝動の強さを無根拠に信じていられたのではないか
カメラを手にしたばかりの少年にとってはどんな景色自分のものに思えるように
だが東京に来て、描写対象性という問題に直面して当事者性を鍛え直す必要が生じる
そうして鍛え上げた結果、福岡時代のような信頼を取り戻しつつあるのが
現在ザゼンボーイズでの素朴な描写に至るのではないか


ブログツイッターもやってなくて書く場所も聞いてくれる相手もいないのでここに
誰かツッコミ入れてくれ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん