「文章」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 文章とは

2016-08-27

http://anond.hatelabo.jp/20160827165110

この文章が21世紀に書かれたと思うと感慨深い。

http://anond.hatelabo.jp/20160827154840

共感してほしくて文章書くなら、少なくともゲイ全体をでかい主語で貶めるべきではなかったな

もっと女性への共感を示そうとしないやつが女性を含む多数から共感を得ようという考えが図々しいが

丼ぶりと箸について書いた元増田だが

http://anond.hatelabo.jp/20160826200815

お前ら箸のことになるとウキウキで人のこと貶してくるのな!

箸の使い方ならきちんと両親から教わりまーしーたー。小豆を素早く小皿に移すことができるぐらいには使えるぞぉ(嘘、やったことない。でも自信ある)。

というか、元の文章に米粒ひとつひとつをつまんでるって書いてるだろが。

日本人ですか?って言ってくる人は論外ね。クワマンさんに土下座しなさい。

でも、「丼ものは俗で雑な文化」っていうトラバには目から鱗だったね。そっかー、かっこむってどうしても抵抗あったんだけど、別にお上品な食べ物じゃないんだったら気取る必要いね自分の前提が間違ってたんだ。ありがとう、とても心が楽になりました。

ということで、明日から心置きなく牛丼つゆだくスプーンでかっこみたいと思います

http://anond.hatelabo.jp/20160826170906

バカな人にバカって言ったら

失礼なの?

http://anond.hatelabo.jp/20160821140328

赤いものは赤い 四角いものは四角い 松崎しげるは黒い

バカバカ 脳みそからっぽって言っちゃダメなの?

元増田なんかはもはやバカを超越したバカだけどバカだろ

文章でわかるだろ、人生経験ゼロなんて一目瞭然だろ

いいじゃん別にバカですねって言ったって見たまんまなんだから

バカですねって言わないで?だってお前バカじゃん‥

バカなこと自体基本的マイナスイメージなんだろ。バカなのが悪いとか悪くないとかの話じゃなくて、世間的にはマイナスイメージ。これは覆しようがない。

からバカです」っていう言葉悪口なっちゃうんか。でも俺はバカと思ったらバカですねっていいたい。

人の痛みが分かる人間かただのバカかは文章読んだだけでわかるじゃん。

で、お前バカじゃん。って言っちゃダメなの?


マイナスイメージからバカです」は基本的には言っちゃいけない、人に言うのは控えるべき言葉なの?

マイルド表現として「アレな人」とか「天然ちゃん」とか他の言葉もあるけどそれすら言われるのいやって人が多いよね。

バカな人は「バカです」と言われたくないのが大半なんだろうけどバカバカ

明らかに人生経験ゼロな人に対して何で気を使って人格の程度のことに触れないであげるのか

何で気を使わなきゃいけないのかわからん

人間性の話をした時に「君はバカから身内と思われたくない」って言えないのも苛つく。

だってお前バカじゃん。バカ正直な主張は余計バカに見えるじゃん。って言いたいじゃん。


アホの子にはもっと言葉選びなよって言うし、人の気持ちを慮れる人には性格良すぎって言う

でもバカな人に対しては、人格について「触れちゃいけない」空気になるのが納得いかない

だってお前バカじゃん‥でもそれがお前なんだろ。

俺はバカだなと思ったらバカですねって素直に言いたいだけ。

一定ライン超えて見てるの辛いレベルの、明らかなバカに気を使わなきゃいけない意味わからん

バカですね」と言われるのが嫌だと感じるのなら人格コンプある証拠だろ。

バカですねって言われるのが嫌なバカ人徳を積む努力をするべきで、人に気をつかわせるな、言葉を選ばせるなって言いたい。

バカですねって言っちゃいけない世の中辛い。

病気ストレスや薬の副作用や浅い社会経験等でバカな人もいるし人を思いやりたくても思いやれない、

心が育ちにくい体質だったりとかバカにもいろんな事情あるかもしれないのはわかる。

でもお前は違うじゃん。

バカですねって言わないで?気にしてるんだからって?

小学生から大学卒業するまでお前ずっとバカだったじゃん。

いつでも努力できたじゃん。人の気持ち尊重しようと思えば尊重できたじゃん。

でもお前ずっとバカじゃん。10年以上ずっとバカじゃん。

人間関係で失敗した?途中で諦めたの?なら根気ないだけじゃん。

しっかり考えてるのにバカ?脳は普通?お前の普通は人より脳が少ないんだよ。

バカって言わないで?だってお前バカじゃん‥



バカでもいいならそれでいいじゃん。

自分自分なんだろ。いいじゃんそれで。


でもお前バカからバカですねって言うよ。

だってお前バカだもん。

何も消すこたーないだろうに・・・

下士官兵ニ告グ

二二六事件の有名な文章にいわゆる「下士官兵ニ告グ」というのがある。参加兵士投降を呼びかけたものだ。歴史教科書等に載ってて(今も載ってるんかな?)多くの人が見たことあるだろうし、今でも時々Twitterだったりネット大喜利ネタになってたりする。

今までこの文章を見ても何とも思わなかったのだが、つい最近、これを当時見ることになった参加兵士たちはこれを見て投降しようなんて気持ちになったのかな?と思うようになった。

「三、お前達の父母兄弟国賊となるので皆泣いておるぞ」か。よくネタにされる文章だ。でも、泣いているとされるのは、「国賊となるから」であって「大切な家族死ぬことになるから」じゃないんだね。この文章を考えたのは軍人(しか戦前の)だからそんな考えは微塵も思い浮かばなかったのだろうけど。俺なら「俺の命なんてどうでもいいんだ」と思っちゃうね。

マスコミよ、勘違いするな。もうお前らはこっちの玩具なことに気付け。

この文章匿名場所で書くことをお許しいただきたい。我慢ならなかった。

ただしか匿名からこそ、という利点を使わせてもらう。



昨今、芸能事務所に踊らされるマスコミ不祥事に対して追っかけまわり面白がるマスコミが激しくなっている。

文春砲というものだろうか。あれもゲスいが、暴かれるその連鎖はまだ終わらないだろう。

しかしだ。

マスコミと言う名の道徳もないバカたちがのさばっているのを、こっち側人間がいやほど理解したことも気付いたほうが良い。

中でも酷かったのは歌舞伎役者の関連だろう。

報道の自由が無いと騒ぐのは、自分が立派なマスコミになってから言え。マスゴミには用が無い。



さて、欧米をみてみよう。発言した記者やなにかを提起した記者市民に受け入れられない場合、実際にその人本人が叩かれている。

そして日本にもその情報が伝わってくる。

ゴシップ関連だとイチロー英語が下手だと言った記者が、実名で叩かれていた。(その人は実名批判たからだし、実名確認謝罪もしている)

日本マスコミ記者は、局名や雑誌名だけを名乗って終わらせることが多い。しか匿名掲示板でも無い限り、実名は目の前にある。



さて今回の高畑淳子さんの記者会見

フジテレビ記者大村正樹氏が犯罪者性癖について親に質問するという、「そんなもん知るわけないだろう」案件を聞くという暴挙に出た。

この大竹氏は以前にも震災で足を失くした人に対し「切断したときどんな気持ちか」「今までスポーツをしてきたわけだが」という、まだ日が浅い被災者に対しデリカシーのかけらもない発言をしている。



この人に隠れがちだが、TBS新・情報7days大家幸子氏。

大家「準備に歯ブラシを入れていたのか?」高畑「知らないです」「歯ブラシはもっていかれなかったのですね?」というやりとりをしたみたいだ。

色々、馬鹿か。馬鹿なのか。

こんなのがマスコミを名乗っているのか。



この人たちはきっと、いろんな人たちにこういうことを聞きまくっている。

このままマスコミとして存在することが出来たのは、市民記者名を特定できなかったから。または知る機会がなかったからだ。

しか現在政治家不正がバレまくる中、ツイッターですぐに記者が分かる時代になった。

もう馬鹿に振り回されるのはたくさんだ。



大村さん。大家さん。

あなたたちはどんな気持ちで、その質問しまたか

その質問公共電波に乗り、自分発言が取り沙汰され、叩かれる。

そういうことを想像しまたか

普段あなたたちがしていることですよ。

時代が、価値観が、古すぎるのです。そして性格も悪すぎるんです。

マスコミあなたたちを仲間だとして守るのでしょうか…馬鹿な人を守る利点があるのでしょうか。

マスコミが叫ぶ報道の自由。それって市民側にもマスコミの現状を嘆く自由があっていいということですよね?



もう散々です。もう飽き飽きです。くだらない記事を、適当ソースで、酷い言葉でしめくくる。

そんな商売をしてる人が、市民より上に居ると思っていることに腹が立って仕方がないのです。

なにかを暴くための記者が、暴かれる人よりクズなのホントなんとかしたほうがいいよ。

VRよりも風俗美容整形に期待する

VRが凄いとかいう輩がうじゃうじゃいる。

もはやVRをやっている人間の一部は先鋭化して宗教じみている。

VRが大したことがないというと怒り出すのが特徴だ。

そして、それ以外の輩は大したことがない技術であるVRを使ってどうやって上手く金を集めようかと考えている気がしてならない。

まぁ、物事体験してから批判するのが自分セオリーなのでコンシューマー向けVR機器体験会に2つ参加した。

正直、モニター付きゴーグルである

大したことはないと痛感している。

自分が期待していたのは、容姿が醜い者でも体験できないことを体験できるなどといったことだったが正直できそうにない。

エロ目的流行るだとワーワー騒ぐ人がいるが、最初からエロ目的で騒いでいるのは落ち目な気がしてならない。

エロというのは結局はサブだと思っている。

主流の便利な使い方があって、初めてサブのエロが生きるのだ。

ウェブだって文章のやり取りが便利だとかいう前提がある。

最初からVRはエロだとか騒ぐのは、個人的には大したことがないと叫んでいるに等しい行為だと感じてならない。

そして所詮は柔らかさや体温は感じないかセックスが出来ない人間に、出来る人間と等しい体験を与えることは出来ない。

某有名ラノベ小説レベルまでにならないと意味がない。

変にVRに期待するなら、ソープランドオンラインかい題名でVRラノベでも書いたほうがマシではないかと言いたい。

持病の治療薬で酷いニキビ跡が大きな汚い顔にへばりついている自分美容整形を期待したほうがいいのかもしれない。

VRというものは、薬の副作用で顔が血や脂な吹き出物だらけで腫れ上がっていた自分に夢を見せないのだから

貯金は70万円までになった。整形しよう。

ただ、整形でも深い大量のニキビ跡赤身を帯びた脂ぎったどす黒い皮膚や酷いクセ毛や大きな顔はどうにもならないのだろう。

皮膚科美容整形医も難色を示したのだ。

実家がそこそこ高級なマンション移転したが、見てくれのいい女をマンション内で見ると嫉妬で苦しくなる。

容姿がよくなりたい。

2016-08-26

http://anond.hatelabo.jp/20160826003816

自分論理的人間だとは思わない。

只、ここで議論している対象文章の大意は間違っていないと思う。

http://anond.hatelabo.jp/20160826220123

なんかそれもそうだけど、会社の損害(無駄になったリクルート費用)って結局、増田スキルを的確に見抜けなかった会社の落ち度から発生したもののような気がするんだよね。

他方、増田の損害(上京費用精神的損害)って、増田スキル不足と上記会社の落ち度から発生してるような気がするんだよね。増田文章読んだ印象だと、増田2、会社8で悪い感じ。

結局会社の損害も増田の損害も、ほとんど会社の落ち度からまれものなんじゃないかと。文章読んだ感じだとそう思うんだよね。

即日解雇された

追記:18:34 退職届の事ですが、退職勧奨による退職という事で書き直すそうです。

追記:15:51 ブコメ返し


書き込みはじめてです。

なんか愚痴たかったのではじめてみました。



タイトル通り、今日、即日解雇されました。

私は専門学校卒業後、3年ほど地元で働いていました。

学校デザイン系ので、就活で振るわず地元就職しました。

ただ、年明けにやっぱりもう一度挑戦したいと思い、就職活動を始め7月から都内の某デザイン事務所採用が決まりました。


その会社はおそらく誰でも知ってるような飲料水お菓子タバコから私でも知っている所のブランディングまでやっているような

からすれば高嶺の、自分でも最初は受かったことに信じられない会社でした。


面接では、あくまで私は未経験でその事が不安でしたが、社長

「それは了解している。ただ、君のポートフォリオを見る限り、見込みがあると思った」

と言ってくれ嬉しく思い、頑張ろうと思いました。


入社して最初の週は社長の方からも、ひと月ぐらいはゆっくり色々と覚えていってくれと言われました。


3周目には、某飲料水の新しいフレーバーデザイン案をやってみようと言われました。

他の先輩デザイナーも含め、いわゆる練習じゃないですけど、力を見てみようという気持ちがあったんだと思います

社内プレゼン当日、社長から一言「期待はずれだな」と言われました。

ショックでしたが、やはり他の先輩の案を見るとレベルが違うというか、自分制作物はすごく幼稚でした。

先輩から色々とアドバイスいただき、次に活かそうと励ましても貰いました。


4週目、社長から呼ばれ

「君を雇ったのは期待はずれだった。今後自分でもどうしていくべきなのか考えなさい」

と言われました。

甲斐なさでいっぱいになりましたが、挽回してやろう、と逆に意気込みも増しました。

しかし、自分はこの言葉を軽く考えていたようでした。


5週目、今週の今日

「もう来なくていい。お疲れ様でした。会社都合だと君も次の職探し大変だろうから退職届書かせてあげる。書いたら帰って」

と言われました。

ショックすら来ませんでした。なんだかよく分からない気持ちでいっぱいでした。

あぁ、クビか。って漠然とそう思いました。今日の昼には帰らされました。



家に帰って、少し落ち着いて、今になってショックがすごく来ていて、

今までいた会社も辞めて、東京に来て、即日クビになって、

今後どうしていいかからなくて不安でいっぱいです。

そして、今になってなんだか会社におちょくられていたように感じて怒りのようなものが溢れてきています


経験を了承して雇って、1つデザイン案を出したら期待はずれで、じゃあクビって。

退職届書かせてあげるって。

君にも生活があるだろうから今月分の給与はあげるようにしましたって。

多分、馬鹿にされたんだろうな、と。


給料の3倍稼いでもらわないと給与は払えない。君は1円も稼いでないとも言われました。

入社1ヶ月未経験デザイナーで、稼げるわけないじゃん。


10人いない会社で、パソコンの台数も机の数もギリギリで、私も前任者が寿退社するという事で代わりに入りました。

今になって思い出すのは、少し前に会社に雇ってくれって電話があったみたいで。

その人の方が良かったのかなぁ、と。考えすぎでしょうか。

辞めるよう促したけど、気づかなかったし、新しい人雇うから即日解雇でいいや。

って言う風にされたんじゃないかと今になって思います

考えすぎかもしれませんが。



結局自分で何を言いたかったのか分からない文章になってしまいましたが、自分でも未だに心を整理できていないです。

誤字脱字、変な文章があったらすいません。


ブコメ返し

総じて、励ましのお言葉をいただいた方ありがとうございました。

めげずに次に向けて活動していこうと思います


解雇予告手当

それ的なものは貰いました。

自己都合なんで30日以上ではなく、来月の締め日までの給与をくれるそうです。

君にも生活があるだろうし、私も君をそこまで悪いようにはしませんよ、だそうです。


新卒なら失業保険出ない。1ヶ月じゃ出ない

新卒ではありませんし、前の会社と合算してもらえるので大丈夫です。


会社どこ?

都内の某事務所とだけ…


デザイン世間通用するまでに最低2年

社長もそう仰られていました。2年でまっとうにできるようにしてやると面接では言ってくれました。

単に気が変わったのか、私が気に食わなかったのか、ほんとに見込みねぇなと思われたのか、何か他の理由があったのかもしれないです。


法テラス、労基

書いたとおり、私は退職届を書いてしまったのでダメだそうです。

「それ書いちゃもうどうしようもないですよ」

と言われました。

労基から

普通会社都合なら会社から通知書貰うんですよ。あん自分で納得してそうしなかったんでしょ」

だそうです。

ハローワークの人には

「私達じゃそういうのに首突っ込めない。労働監督署なりに電話してください」

と言われました。


バイト扱いだったの?

正社員です。


契約

ちゃんとしたものを書面にて交わしました。


普通そんな簡単に辞めされられない

から自己都合で書くように促したんだと思います

隣に会社の人じゃないなんかそういう系統(なんとか士的な)の人がいて

途中からはその人のいいなりでした。


解雇理由能力才能ではなく何となく社風に合わないとか適当理由

それはあるかもしれません。

ディレクター陣は男性デザイナー陣は女性だけだったのであまり歓迎されなかったのかも


遅刻3回以上したとか、仕事の報告を入れないとか、期限内に仕事が終わらないとか、勤務時間内にスマホゲームしたとか

流石にそういった事はしていません。

間内社長の満足行くデザインができなかった=期間内仕事を終わらせなかった

と言われてしまえば何も言えませんが。


リアリティない

あったままを書いております

ただ、受かった事自体からもう何かの間違いだったのかもしれません。

それがただ修正されて問題ない状態に戻っただけかもしれません。

また、デザインから離れていたつもりもありません


>周りの人にこのことを説明しても理解を得られないような事例だよね

それがあるので今後の活動に対して不安に思っているところはあります


会社都合だと職探し大変→おかしくね?

失業保険云々の方ではなく

履歴書会社都合なんて書いたらどこも警戒して雇ってくれなくなるよ

と言われました。


今思い返してみて色々と思うのは

入社2日目に社員からうちは中途長続きしないんだよねーと言われたことでしょうか

10人近くいますが、全員新卒からずっといる方々でした(大体みな40前後です

今になって思えばふつう入ってきた新入社員にそんな事言わないですよね…

【先着20名】複数プレイサークル男性メンバー募集しています。【期間限定

どうも。じったと申します。



日本初の複数プレイサークルである3Pクラブプレジャー」で活動している現役メンバーです。

今年で38歳になるおっさんですが、この度、男性メンバー募集するサイトを開設したので、

そのことについて、ちょっとお話したいと思います



3Pクラブプレジャー本家サイト

http://3pcp.org/



1億総肉食化プロジェクト(開設したサイト

http://extraordinary.tokyo/



男性メンバー募集ページ

http://extraordinary.tokyo/lp/



そもそも「3Pクラブプレジャー」とは?


そもそもプレジャーは、唯一ヤフカテの「公式ページ」以外は、その存在を外部に告知していませんでした。



しかし、サークル開設より17年の時を経て、近年の男性メンバー人数不足が著しく、

サークルの基本理念である、「女性を喜ばせる」という目的を達成するのが困難になりつつあります



そこで、いよいよ外部に積極的男性メンバー募集をかけてみる必要性が出てきたのです。


なぜメンバーが、わざわざサイトを開設してまで男性メンバー募集するのか?


本家サイト管理人メンバー募集すると、どうしても「業者乙感」が出ちゃうので、

単なるメンバーである私がサイトを開設して男性メンバー募集することになりました。



実際、「複数プレイ団体関連」は、サークルとは名ばかりの「裏風俗である業者」がほとんどなのは認めますし、

危険、怪しい、怖い」といったイメージを、文章の力だけで払拭できるとは思っていませんし、しようとも思いません。



しかし、現役メンバーが直接、「体験談」、「経験談」や、「内部事情」を話すことで、

少しは信じてもらえる可能性が高まるかな?男性側にも多少は安心感を与えることができるかな説得力あるかな

かすかな期待もあるわけです


3Pクラブプレジャー」の誰にも分かってもらえない凄さとは?


サークルは、平均人数15人程度、実動数人程度の、弱小サークルに過ぎません。



しかし、ヤラせ女性サクラ女性といったものは一切ない、したがって当然ながら女性との金銭的なやり取りも一切ない(あったらヤバい・・・)、

日本で唯一と言ってもいいガチな「複数プレイサークル団体」です。(他にあるんですか?知っている人がいたら教えてください。)



にも関わらず、女性からの申し込みは、ひっきりなしで、途切れることはなく、

そのため、1年365日ほぼ毎日イベントが開催されています

まり男性には困れど、女性に関しては全く困っていない稀有サークルなのです。



男性メンバーが減るのも、メンバーにはサラリーマンが多いので、

結婚」や「家庭の事情」、「転勤」など止むを得ないケースがほとんどです。



もともとサークル主催であるTKの、そのストイック性格から、正直、脱落者が続出する時期もありましたが、

現在は、だいぶ緩やかになり、サークルクオリティを維持しつつも脱落者をなるべく出さない方向で運営されています



私を含めた既存メンバーが、上手にサポートしますので、安心して入会して欲しいと思っています

私の言葉「真実」なのか「嘘」なのかどうかは、実際に入会すれば分かりますので。



じった

http://anond.hatelabo.jp/20160826115000

関係ないけど、こういう改行の多い文章ってガラケーで打ってんの?

乳首を含んだ文章

がどうしても思い出せない

なんか文中に乳首という単語が含まれてて

通例、そういった表現をする際に乳首という単語を用いないので印象に残るとかなんとか

なんか一種レトリックっぽいもの解説する際に乳首が例示されていた気がする

2016-08-25

日本語の注意書きをなんとかしよう

とりあえず冗長なのがよくない

「足元滑りやすくなっておりますので、お気を付けてお歩きください」とか、何を言いたいのかがパッと見で伝わってこない

それに無駄に丁寧にしすぎなのも文を長くしている



これが英語だと「WATCH YOUR STEP」となり、一目で分かる

この辺を踏まえて、「足元に注意」ぐらいでいいと思う

もし付け加えるなら小さい文字で「滑りやすいため」とかでいいだろう



禁煙 火事の原因」

「車に注意 無断駐車は○万円」

こんなもんでいいだろう

昔こう書いてたら味気ないとか偉そうとか言われて今の冗長文章になったのだろうが、大切なのは内容を素早く伝えることなんだからこうする方がいいと思う

僕は面食い

好きなタイプはと聞かれたら答える内容はあるのだけれども、前提として顔がタイプでないと好きになれない。

たぶん、内面が最高に自分マッチしていても、まず顔が好きになれなければ恋愛関係になるためのスイッチが入らない。

それは意図的ものではなく、どうしても入らないのだ。

特定の好みの顔があるというわけではなく、レベルがある程度いっていればかわいい系でもきれい系でもどちらでもいい。

今までお付き合いしてきた女性性格タイプもバラバラだし、身長も145〜170センチまで広く分布している。

ただ、自分がその人の顔を気に入ることができなければ好きになれない。


さらに面倒なことに顔が良ければ全て良し、というわけでもない。

どれだけ見た目が好みであろうが中身が空っぽであれば興味すら沸かない。


ちなみに好きな女性の部位はおっぱいなのだけれども、ルックスものすごく良ければ小さくても構わない。(でも正直Bは欲しい)

からフェチかと問われれば、顔フェチと答えるべきなんだろう。


とりとめのない文章だが、外見も中身もとても大事

この歳になって周りを見てみると内面は外見にやはり現れるので、外見を重視することはわりと良い選別方法なのだろう。

可愛い子と付き合うと、喧嘩してても「かわいいなー」という思考に頭が支配されてなんとなく許せちゃうからまじおすすめ

大人の発達障害と診断されて、うぉぅマジか、となって本を読んだりカウンセラーと定期的に話したりしていく中で、

「みんなこんなもんだろー」と思っていたことが実はそうではないことがあまりにも多すぎる。

ちょっとした考え方から身体的な感じ方のようなことまで。

発達障害者の中にはこういった人がいるが――」といった文章を読んで「みんなもそうじゃないの!?え?え?」「それが苦手じゃない人間なんかいるの!?」という反応が出る。出まくる。

誰ともすり合わせる機会がないまま自分基準にした自分の中の「普通」だと思っていたことが、ところどころ全く普通ではないというケースをいくつか叩きつけられて、

さらにその部分を掘り返していったら、末端でやや困難を感じていた事象よりも、もっと根深いところで感じ方が全然違っていたりして、

「ああ、本当に自分は『そもそも作りが違う』としか言いようがないレベルでズレてる部分があるんだな」と徐々に実感、納得し始めたところである



こうなると一旦、自分の中の「普通」を徹底的に疑ってかかって、

周りがほぼノーコストとか、エネルギー消費10でやってることを、

自分は同じようにやろうとするあまり50ぐらい注ぎ込んで無理矢理やっちゃってないか?(こういうことしてるからエネルギーが枯渇するのが妙に早いのだと思う)

そうなっている根本的な原因は何か? 一般的なやり方にとらわれなければ、もっとうまいことできないか

というか、本当にそこまでしてそのタスクをそのクオリティでやる必要があるのか? なんだったらそもそも回避してしまえないか

とかをちょっとずつ考えていく必要があるんだろう。

逆に、自分が当たり前にできることが、他人にとっては割と大変だったりするような部分をうまく見つけ出せれば、

それがちょっとした強みになって、苦手なことをカバーする材料になるかもしれない。

でも自分無自覚に「普通」だと思ってることを疑っていくのは結構骨が折れる。

そしてなんとなく、この先には深く深く絶望するようなフェーズとかも待ってそうな気がするので、どーにか強く生きたい。

そりゃまぁ

http://anond.hatelabo.jp/20160825141122

増田とお前のブログの閲覧者の差しかないだろうよ。

お前さんのブログアクセスが増えれば100や200のブックマークなんか簡単さ。

100人くらいにまともに評価されたいなら、SNSでとりあえず1000人とつながればいいんじゃないか?

SEOキモくても、SNSでの交流キモくないだろ。

そりゃ、意識高い系の奴らと交流してたんじゃキモいが、そうじゃない人はたくさんいるからな。

俺もお前と同じく、増田で500ブクマとかは普通に狙えるけど自分ブログ閑古鳥って口だったよ。

で、とりあえずSNSで1000人と繋がったらまぁそれなりに読まれるようになってきたぞ。

で、俺の経験だけど、増田で書くことができる文章と、ブログなりSNSで書く文章って結構違うんだよね。

増田ブクマもそうだけど、「ブクマスターが付く書き方」ってあるよな。ご存知の通り。でもそれをブログSNSに持ち出すと上手くいかないんだよな。

ブログはてな系列から切り離した方が俺は上手くいったよ。

http://anond.hatelabo.jp/20160825142139

まともな「評価」が「文章」という形を指すのであれば、そうかもね。

ただ、「文章」で「評価」を書く人間って、よほど親しい人か、暇人しかいないのよ。

前者は得難いし、後者は俺みたいなのしかいないので、

特に後者については)欲求を満足するには至らないんじゃないかな。

出産してから恋愛感情が思い出せない

出産直前まで夫とラブラブいちゃいちゃしていたのに今は恋愛にのぼせ上がっている人の文章を読むとバカじゃね?としか思えない。自分も昔はのぼせ上がっていたのにもはや全く実感なし。発情期の終わりなのか。今思えばかなり発情していたがこんなに冷めるものなのか。

夫は今でも大好きだけども。

http://anond.hatelabo.jp/20160825001245

紛らわしいタイトルだし本題と関係ないし削除しようか最後まで迷ったのだけれど、これがなければそもそもなぜ澤井の本を借りたのか説明できなかったのでできる限り記述を薄くしてすぐ本題に入ることで混同を避けようとした

流し読みしたせいで誤解したというのは、まあそういう人もあらわれるだろうと予想していたが受け入れられるリスクではあった

読むのも書くのも普段英語ばかりなので、日本語らしい文章ということになると自分も苦手なのは自覚している

http://anond.hatelabo.jp/20160825000109

文章の巧拙を言うならば、本題にしたいタイトルとは別の本を冒頭に出すのはやめろ

本題と関係無いエピソードは切り捨てる勇気を持て

最初流し読みした時にそっちの本の話題かと思ったじゃないか

図書館で借りた本がとんでもないクソ本だった

ルネサンスの魔術に興味があってその分野の最も有名な本『ルネサンスの魔術思想』(D・P・ウォーカー)を図書館に借りに行ったのだが、コンピュータ検索したところ棚ではなく倉庫の方にあるということで司書の人が取りにいく間10分ほど待つことになった

それでルネサンスの棚を見ていたら澤井繁男という人の『魔術師たちのルネサンス』という本があり、手に取って著者紹介に目を通してみたところルネサンス関係の著書や訳書がいろいろあり、とりあえずこれも借りるか、と一緒にカウンターへ持って行った

で、帰宅してこの『魔術師たちのルネサンスから読み始めたわけだが、本文を読み始めてすぐおかしいことに気付いた

まりにも文章が下手なのである

一口に下手な文章といっても色々あるが、この本の場合小学生が書いたような稚拙さで、とても大人の鑑賞に耐えるものではない

Googleで著者の名前検索してみたのだが、どうやら小説なども書いているらしいと知ってますます困惑してしまった

学者専業の者が書いた専門書が徒らに晦渋な文章で埋め尽くされていたのならばある程度は笑って許そうという気にもなるが、散文芸術にたずさわる人間にたいしては期待することが許される最低限の文章力というものがあると思う

この著者の場合は明らかにそれに達していない

前書きにはどの章から読んでも構わないと書いてあるが、どの章を読んでも均質に稚拙文章が並んでいる

なにしろこれまでの人生出会った本の中でも並ぶものがないほど文章が下手なので本当ならこんな本はゴミ箱に捨てたいところなのだが、図書館で借りた本なのでそうするわけにもいかず、返却日まで机のスペースの一部を占領することになる

しかしそれでは今後二週間毎日ヒエロニムス・ボッシュを使った表紙が目に入るたびに怒りと軽蔑がこみ上げてきそうで精神衛生上まりよろしくない

明日これだけでも返しに行こうかな

2016-08-24

ヨッピーが「ジャーナリスト」ではない理由説明する



ヨッピーYahoo!個人投稿した「PCデポ 高額解除料問題 大炎上の経緯とその背景」という記事が爆発的な勢いで拡散している。Yahoo!個人ページビューに比例して報酬が支払われるから沖縄で一週間過ごしてもお釣りが来る程度の収入になったのではないか

ところが一部のブコメが見るに堪えない。「ヨッピージャーナリストに転身か」などと書いている者が少なからずいる。えっと、取材にかけた労力を上乗せして大甘な評価を付けたとしても、ヨッピージャーナリストはいえないんだよね。大手マスコミ関係者なら誰もが「この記事はアウト」と断言するはずだ。

しかヨッピーは、自身では風俗ライターなどと茶化しているが、以前に書いた記事を見れば有能さは一目瞭然。寝起きのような顔写真は嫌みのないセルフブランディングになっているし、顔アイコンを並べた軽妙なやり取りはいまやネットメディアにおけるパブ記事テンプレと化している。その上で文章にはジャーナリスト的な風味が加えられていてインテリを唸らせる部分もある。個人的にはよくやっていると思う。

しかし、それはあくまで「ジャーナリスト的」なものに過ぎない。大手マスコミで、駆け出しの記者が件の記事のような原稿を書いてしまったらどうなるだろうか? 赤を入れられるどころか、「当事者に肩入れして一方的すぎる」と完全にダメ出しを食らうのが関の山なのだ

ジャーナリストだって人間だ。義憤かられることもある。だが、その視点は常に公正中立ものでなければならない。公正中立とは、悪を断罪するという意味ではない。被害者(と主張する)側だけでなくPCデポ側の意見併記するのはもちろんのこと、悪印象を植え付けるような印象操作炎上を煽るようなことをしてはならない。最終的な判断は読者に委ねるべきなのだ

このあたりで「大手マスコミスポンサー配慮して書けないのだ」といった頭の悪い批判をする者が現れるだろう。だが全く次元が異なる。言っちゃ悪いが、PCデポとき配慮する理由など大手マスコミには欠片もない。記者倫理によりそうした報道はできないというだけだ。

今回、ヨッピー世間の期待に応えようとするあまり勧善懲悪ストーリーを下敷きとしながら、ジャーナリスト的な視点を入れて記事を完成させたのではないだろうか。以前に氏が活躍したバイラルメディア批判からも読み取れるように、心のどこかでジャーナリストに憧れている部分があるのかもしれない(本人は否定するだろうが)が、これに味を占めてはいけない。自身が本当に正しい方角を向いているか、一度振り返ることをおすすめする。

道ならぬ恋(笑)におちた女の独り言

道ならぬ恋、というヤツに今現在の私は身を置いている様だ。

様だ、等と断定を避けたのは私自身この状況に大いに迷っている有様で、認めたくもあり、しかし認めたくもないという思いの間で立ち尽くしているからに他ならない。

頭を整理するためにも、と言うことでこんなふうに書き出し始めた。

そんなもんチラシの裏にでも書くか穴でも掘ってその中に喋らんかい、と思われるかもしれないが、恋愛ごとに悩みを募らせる女性のご多分に漏れず、私にもどうしても誰かに話を聞いて欲しいという構ってちゃん根性がある。

故にこの場を選ばせて頂いた。

前置きが長くなったがこれより先は一人の女が悲劇(笑)に身をやつした己に酔いしれているだけの何の面白みも無い独白だ。

読むも読まないも、自由にして頂きたい。





さて、非常にありきたりな話ではあるが、私が私のこの恋を道ならぬ恋と呼ぶ理由は恋の相手が既婚者で子供いるからだ。

幸いにも、相手が私に対して恋愛感情を抱いていない事と、私にも理性とそれを上回る恐怖心があるお陰で明確に道を踏み外している訳では無い。

ならば別に良いではないか、と思われる方もいらっしゃることだろう。

問題が無ければ、誰が誰を好きになるのも自由だと。

私もそう思っていた。

恥ずかしながら、私は過去に幾度かの恋の中で既に恋人がいる人を好きになった事もあり、その理論で武装して開き直った事もあった。

しかしその言葉を発している時の自分は、大体が「苦しい恋」に酔いしれていた。

悲劇のヒロインであるかのような、大層な自惚れだった。その人が好きだったのではない。私は苦しむ私が好きだった。



だが、苦しみというものは、外的要因だけからなるものでは決してない。

その外的要因を受け、それらが内的要因へとシフトして初めて本当の苦しみに転化する。

私にはそれがわからなかった。



私が恋心を抱いている人は、私より二回りも上の他部署上司だ。名を仮にAさんとしよう。

部署とは言っても、私の属する部署とはかなり密に連携を取るので、Aさんとはほぼ毎日顔を合わせる。

私が去年新入社員として今の会社入社してから、何かと絡んできてくれた人だった。

最初は何の想いも無かった。互いにからかいあってふざけるだけの他愛も無い関係だと信じてやまなかった。

どちらかと言うと、兄を慕うような、いや、年的にいえばむしろ父親を慕うような感覚に近かっただろう。

ただ、私は年上の(失礼を承知で言うと)いわゆるおじさん世代と昔からウマが合いやすかった。

なのでAさん以外にも、そういう風にからかいあう男性上司は何人かいた。なので別段その気持ちに不信も抱かなかったし、周囲からも「おじさん達と仲良しな子」程度にしか認識されていなかった。

何よりもAさんには妻子があるのを私は知っていて、からかいあってはいても大きく踏み込むような事はしなかった。



だがある時、それは起こった。

年末部署混合の飲み会が行われた。

何度か部署混合の飲み会は行われていたのだが、Aさんが参加するのは初めてだった。

初めて同じ席で飲めるという事で、私はガラにもなくはしゃいでいた。

この頃には既に周囲からも「Aさんと仲良くコントやってる賑やかし要員」という感じに扱われていたので、私もその役を演じようとしていた節がある。

少し遅れてAさんが参戦する頃には、私もほろ酔いで上機嫌この上なかった。

わざわざ席替えをして、Aさんの隣に腰を落ち着けていつもの様にからかいあった。

だがこの時はほろ酔いで羽目が外れていた分、私の方がAさんをからかっていた。

恋人にするならAさんが良い、等と間抜けなことを口走った記憶もある。

しかしその後、再び席替えをして私は別の先輩の隣の席へと移動した。

もうこの時には完全に出来上がっていて、記憶も正直曖昧だ。

ただ、何席か離れたところにAさんがいるのをちらりと見たのだけは覚えている。

私の記憶は一度そこで途切れた。



気付いたら私は吐いていた。

正確に言えば吐きそうになっていた。

だが寸でのところでAさんがおしぼりで私の口元を抑えてくれていた。

私が吐きそうになっていたのを誰よりも早く気付いたAさんが、慌てて私の所へ駆け寄ってきて口元を抑えくれたのだ。

しかも一度はおしぼりでなく、そのまま素手を差し出していた。

彼は私が堪えられずに吐いた時には、それをそのまま素手で受けるつもりだったのだ。

吐き気朦朧としながら、私は近くにあるAさんの体温を感じて、ただただ混乱した。



この人は何故気付いたのか。

何故駆けつけてくれたのか。

何故躊躇わなかったのか。



その後は女子の先輩にトイレで介抱して貰いしこたま吐いて、そのまま帰宅の途に就いた。

翌日は当然二日酔い。起き上がれもせず、辛うじて這うようにトイレまで行きそこで一日を過ごした。

しかしそんな中でもAさんのあの体温がまだ近くにあるような気がした。

心臓がざわついた。



大きな温かい手のひら、耳元で何度もかけられた身を案じてくれる言葉、今までに無い程近い体温、洗剤の匂いに微かに混ざった煙草香り



しまった。

好きになってしまった。



瞬間そう悟った私は、吐きながら涙も鼻水もボロボロ便器に零して泣いた。

嘘だ。

それが私が一番に考えたことだ。

目の前が真っ暗になった。

初めて感じた絶望だった。

始まった瞬間に終わる、しかし長く続く恋が始まったのを感じたせいで、だ。



苦しみは外的要因だけからなるものでは無い、と私は前述した。

外的要因と内的要因の二つが揃った時、初めて苦しみは始まる。

叶わぬ恋をしたから苦しいのではない。叶わぬ恋が叶っても叶わなくても、どこにも幸福が無いことに気付いて苦しくなるのだ。

叶わぬ恋であり続ける事が相手幸せであることに気付き、既に蓋もできない程に大きくなっていた自分の心を持て余し続ける。

まるで真綿で首を締められているような、そんなある種心地良さを纏った不快感が心に根を張る。

根は奥深くまで伸びて、やがてどうしても取り除けなくなる。

そうしたら最後

何度芽を摘み取っても、根から再び新しい芽が生えてくる。

繰り返す。



不倫を望んでいる訳では無い。

離婚して欲しい訳でも無い。

それなのに、心のどこかで叫ぶ声が聞こえるのだ。

「愛して欲しい、私を選んで欲しい」と。

その度に根は深くなる。



幸せになって欲しい。

でもあの人の幸せを願う度、心がジクジク痛んでいる。

私の隣で幸せになってもらいたくて、けれど私の隣ではあの人は幸せになれない。

矛盾した感情思考

私は怖い。

この感情のままにあの人を傷つけてしまうのが、不幸にしてしまうのが怖い。

どうか私がこのまま臆病者であることを願う。

あの人の何をも壊してしまわないよう、優しいあの人を傷つけてしまわぬよう、ただ恐れ、縮こまって生きてゆくことを願う。




こんなくだらない文を読んでくださった方、本当にありがう。

我が身可愛さの胸糞悪い文章で、大変申し訳ない。

ここにこうして公開した事で、心が幾らか軽くなった。

頭の整理もついたし、今後も周囲及びAさん本人にもこの感情がバレないよう上手くやっていける自信もついたところで、この文章の締めとしたい。

リスニングが出来ない(のはどう考えても教育が悪い)

旧帝大学生センターリスニングは42/50点(これが良いかどうかはさておく)、TOEIC/TOEFLは受けたことな

外国人の喋ってることが全く聞き取れないで苦しんでる

特にメジャーの中継とか解説が色々言った後実況と一緒にハッハッハッって笑ってるのに全然何言ってるのかわかんなくて笑えないしやばい

聞き取りできる順に、

=聞き取れる壁=

英語試験

センター試験

=まぁ聞き取れる壁=

映画など役者の声

=担当者によっては聞き取れる=

TED

BBC

CNN

=無理=

メジャーリーグの中継

こんな感じ

なぜ聞き取れないのか

というわけで分析

よくある順に、

一瞬分からない単語がチラつくとその後一気に全部倒れる

語彙力が貧弱といえばそうなんだけど、文章だと前後の文で分かってしまうので、「前の文」しか流れてこないリスニングだと、「後ろの文」を聴いている間に「さっきの単語の推測」まで行うことは難しい

単語の切れ目が分からない

単語単語の間を詰められれば詰められるほど脳が溶けていくのが分かる

知ってる単語2つでも間合いが詰まると未知の単語1つに化けていく

助動詞が聞き取れない

would=ウッド

will=ウィル

と覚えてると外国人はどっちも「ウッ」となるので聞き取れない

さらにはhaveはhasにもなるしhadにもなるし、見た目だと一瞬で判別できるけどリスニングでブチ込まれると混乱しかもたらさな

he isとhe hasの違いとかでぶっ壊れたりするのは読解じゃあり得ないけどリスニングでは茶飯

助動詞は時制とかに繋がってくるのがうざい

助動詞それからhaveの含まれ文章ダダーッと流れてきて「はいこれ未来形」「はいこれ過去完了」「はいこれ仮定過去完了」と変換するのは難しい

まり時制が分からんくなる

殆ど発音しない時がある

andとか。

主語が聞き取れない

I'd like to...

を「ァライクトゥ」と聴いてしまうので、

..like to..

と聞こえて「は???主語どこ???」となる

最低でも「ッドライクトゥ」と言って欲しいが奴らは「ァァライクトゥ」とか言ってくる

どもる

外人の実況どもりすぎじゃないか

日本アナウンサーが「わっわっ私もそう思います」とか「かっかっ彼は、彼は……」とか何度も言ったら池沼扱いだと思う

しか外人アナウンサーは平気で「アッアッアッアイスィンク」とか言う

従属節

whichとかthatにマルをつけて、従属節がどこにかかってるか図示する方法リスニングでは使えない

よってどこに何がかかっているのか謎化してしま

ある程度ヤマを張って文脈判断することが出来なければ一文丸ごと意味不明になるので白目をむくほかない

結局聞こえてくるのは

途中まで聞き取れていても、主語ねぇ、時制わかんねぇ、メインの動詞意味わかんねえ、後の文は総崩れ、という状態崩壊してしま

役者台詞とかならこういうことはあんまりないけど、普通英語圏の人の会話には全くついて行けない

「アム……アッアッアッアイアイアイスィンク……faweiojaf;woiea3h;adfja;……イッイズじぇ;をいあfjをいえ……」

って感じ

原因の原因

副詞」「助動詞」「助詞」とか「仮定法」「時制」「未来過去」とかそういう名前をペタペタ一つ一つの単語にはりつけていって分類し構文を脳に流し込むという教育が悪かったんじゃないかと思う

ネイティブが喋る速度と同速度でその会話文に「はい主語はい助動詞はい動詞はい時制はこれ、メインの文はこれ、従属節はこれ」って解析していくのが間違っている

しかし一度身についたものが容易にはがれるはずもない

まり教育が悪い

これらを解決リスニングが出来るようになる方法

もしかしてそれを期待して読んだか?

残念ながら解決法は見つかってない

おそらく解決するにはネイティブが喋る速度と同じ速度で「主語→(助動詞が来るかもしれない)→動詞動詞の指す内容→主語→……」が常に流れてくるということを体で覚え込むしかない

しかしどうすれば身につくのかはよく分からない

時制をぱっと判断しようにもhaveが高速で流れ去るし、時制判断を行った直後に動詞が来るから判断時間をかけていると肝心の動詞が抜け落ちる

編な省略は多いしどもるし発音しない単語あるしもうなんなんだ

キレそう