「明日」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 明日とは

2016-05-30

[]5月30日

○朝食:なし

○昼食:おにぎり三つ(ツナ、鮭、鮭)

○夕食:ミートソーススパゲッティフランクフルトドーナツ



調子

むきゅー!?

月曜日はパワーが出ないですね、定時でさっさと帰ってきました。

今日はいつもは九時から始まるラジオが、十時から生放送の二時間特番なので、それを聴いてます

ふひひ、面白い



明日からは予告通り、トゥームレイダーをする!

つもりだったが、よく考えると来週の木曜日逆転裁判6の発売日なんですね。

うーーん、一週間で、12345、検事12GS、大をクリアは、さすがに出来ないしなあ。。

普通に6を楽しみに待ってるだけでいいかなー。

あーでも、発売日に買っておいて、ゆっくり1からやっていくのもありだよなあ。

(発売日に買うのは数量限定版特典が欲しいから)

けど、そんなことしてると極限脱出の完結編も出ちゃうしなあ。

うーーーーーーーん、悩ましい。




テラバトル

チェクラスさんのJOBを全解放してた。

んー飽きてきたね。

サマサさんのJOB3が65になったから、JOB1も65にして、スキルを全部覚えさせたら、満足しそう。

家だとレポートが出来ない

仕方無くマクドナルド教科書を読んでいる。

マクドナルド椅子が固くて肩が痛くなってきた。

明日は必修授業がある、早くしなくては。

2016-05-29

明日のために早く寝ないと・・・

日本死ななくてもいいから、明日死ね

風呂はい

明日がくる

世界が終わる

今日もいいこと、いっぱいあったよ

明日も良い日なると良いな

2016-05-28

何が悪いんだろう?

朝、出社する。

今日こそは定時で帰ろうと思いながら仕事を始める。

定時までに自分タスクだけなら何とかこなせる、はず。

新人だった頃と比べると、仕事は早くなったんだから

しかしながら、ここ最近は後輩のデザインをチェックすることが多くなった。

チェックにかかる時間は15〜1時間以上。その間は、自分仕事の進捗は当然止まる。

新人だった頃、デザインが全くといっていいほどできなかった私は、ほぼ毎日残業していた。

でも、そのおかげもあって今の自分がいる。

周囲の人にいろいろと教えてもらったことも多いし、その人たちへはレベルが違いすぎるのできっと恩返しみたいなものはできないけど、その分、後輩とかに教えてとかチェックしてとか言われれば力になりたいと思う。

さて、私の仕事は止まるわけだが、後輩の仕事は私のチェックが済めば進むのである。提出して終わりだ。

それで、定時に帰っていく。

この瞬間、何だか悲しいようなイライラするような複雑な気持ちになってしまうのだ。

目の前には、まだ終わっていない仕事が残ってて、きっと明日も同じなんだろうと。

私は帰りたいのだ。

後輩と同じように帰りたいのだ。

何が悪いんだろう?私の要領か?新人だった頃、ほぼ放置状態で途方に暮れた経験があるから、そういう思いをさせたくないという気持ちで行動しているのがいけないんだろうか?

とりあえず、月曜日も頑張ろう・・・

好きな妻とセックスレス理由

嫁とセックスレスになってそろそろ1年。

お互い、仕事が忙しくてそんな雰囲気ではなかったことも理由の一つだろう。

でも、そもそもなぜそんな気にならないのか、今日シャワーを浴びていてやっと気がついた。



すごくアソコが臭うのだ。



妻は仕事から帰ってきてもシャワーが面倒なので浴びずに寝る…。

まぁ、シャワー浴びずにすることももちろん昔はあったよ。

そういうのも嫌いではない。



でも、さすがに毎日続くとキツいものがある。

風呂入ったら?と言うと、んー。明日、朝入るー。と返ってくる。

そういえば、これを書きながら思い返してみても、夜に風呂入ってる記憶がない。



妻よ、頼むからたまには夜に風呂に入ってくれ。



仕事がとても忙しいのもわかる。

風呂が面倒なのも理解できる。

酔ったら風呂に入るのは更に面倒なことも理解できる。お酒はおれも大好きだ。


でも、アソコが臭いとそんな気にならないのだ。


このまま、妻が風呂に入らずセックスレスが続くのか…。と思うと辛くなってきた。



そして、今度は隣にいる妻の息が酒臭くて辛くなってきた…。

2016-05-26

全然関西弁出てこないですね〜〜」って最高の煽りしか見えない

関西で育って、社会人として関東に来ました。

関東に友人は少なく、ビジネスで合う人たちがメインだけど、話すたびに「へぇ〜〜増田さんって全然関西弁出てこないですね〜〜」って毎回毎回言われる。


そりゃあんたと今話しをしているのはビジネスであって、プライベートではないやんか、

関西で育ったからって関西弁しか話せないと思ったら大間違いだぞ関東

ビジネスでも関西弁で話してると思ったら大間違いだぞ

こちとら「○○したはる」をなんとか言い換えて仕事しとんねん。 なんやねん明日から関西弁で話したろか??ああ??

それとも関西の人が関西弁話さんかったらおかしいんか??ああ??

「これビジネスですし、関西弁は出ないようにしてるんですよ〜」って言ってるんも疲れたあほ

明日健康診断なのにオナニーしてしまった

だれか尿道たんぱく質を消し去る魔法教えてください

明け方に思うこと

人生目標とか何もない。

ある程度遊んで、おいしいもの食べて、家族にも友人にも恵まれて、そこそこ楽しかった。

何も考えなさすぎて職にあぶれてるけど。まあこれは仕方ない。自業自得ってやつだ。

面接志望動機で「この会社なら自分のやりたいことを叶えられそうだと思ったからです」とか言われてもざっくりしすぎて向こうだって困るだろうな。実際に言ったことはないけれども、それぐらいぼんやりとした輪郭で縁取られた毎日は味気ない。何となく過ぎていく24時間

エージェントの人に「10年後どうなっていたいか」と聞かれて咄嗟に答えられなかったことを思い出す。

「溶けていたいです」なんて言ったらあの人はどんな顔をしただろう。名前は忘れたけどたまにドラマで見かける俳優にどことなく似た顔をしている人だ。お元気ですか。しばらく連絡しなくてごめんなさい。ちょっと、いえ、だいぶ落ち込んでいるんです。私って本当に何の取り柄もないんだなあと思ったらもうダメでした。自尊心ばっかり高くてバカみたいです。紛れもなくバカです。宛先のないメール画面を開いて、そう打とうとしてやめた。


BSをつけていたらドキュメンタリーが始まった。アラフォー女性人工授精について取り上げていた。

2人の女性が登場した。ひとりは『男なんて』という気持ちだけど子どもは欲しい、と思っている女性だった。

彼女と同じような思いを持っているから痛いほどわかってしまった。男はいらない、子どもは欲しい。

私の場合子どもが欲しいのはただのエゴだ。

毎日何となく過ぎていく私のつまらない人生における暇つぶしのために子どもが欲しい。

夢は広がる。

育ててもらったように手をかけてやりたいし、自分と同じだけの教育を受けさせてやりたい。

私にしてもらったように育てるには、めちゃくちゃ稼ぎのいい旦那を捕まえて専業主婦になるか、一念発起してバリバリ働きまくって旦那専業主夫になってもらうか、どっちかだ。既に後者は望み薄だから選択肢は実質前者のみ。

はいらないと思ってるからそもそも結婚にはたどり着かないだろうし、シングルで私と同様の育て方・同等の教育を受けさせるなんて到底無理だし、何より暇つぶしのために子どもを持つとか動機が不純すぎて子どもが不憫だ。

暇つぶしのために生んだのよ、だなんていつかうっかり口を滑らせてしまいそうで怖い。

文学にありそうな言い回しだと我ながら思う。ちょっと気が触れてる感じの女の人のセリフ。でも私は文学登場人物になる気はさらさら無く、現実のひとりの人間の心を枯らしてしまうなんてそんな畏れ多いことはできない。


人はひとりでは生きていけないという。

実際そうだろうと思う。誰かに頼らなくても生きていけると信じてた無知な私、カワイソウ。保証人ひとつ取っても結局誰かに頼らないと生きていけない。

先日、生まれたばかりの甥のまんまるい頬を見つめながら、せめてこの子が自立するまではしっかりしていたいと気持ちを新たにした。そのためにはどうにかして職を見つけなければいけない。

けれども、自分人生シャットダウンボタンが押せたらいいのにな、と思うのもまた事実なのだ

誰かに迷惑をかけるようなことがしたいんじゃない。ただ、ある日突然、ふっと跡形もなく無くなりたいだけ。

贅沢病なのかもしれない。


まだ若い、まだ若いと思ってきた。しかし、25歳という年齢はもう若くないのだとどこかで感じている。体力が急激に衰えたというか、生に対する気力が少しずつ減っている気がする。

これが老いだろうか。認めたくないけどきっとそうだ。認めたくないけど。

もしトントントンとうまくいってしまったら恐らくあと45年ぐらいは呼吸を繰り返すのだろう。それも老いを受け入れきれないまま。

何だかゾッとする話だ。

毎晩、目を瞑る前に『明日の朝、目が開かなければ…』と淡く期待している自分がいる。

まぶたを閉じて襲ってくるのは黒い思考の波だ。それに身を委ねて私は考えることを放棄する。

やがて体全体がぐにゃりと柔らかくなり、布団を通じて床に染み込んでいく感覚にとらわれる。もちろんそれは錯覚だ。だから目覚めた瞬間にものすごくがっかりする。今日も叶わなかった、と。

空が白んできた。

アイマスクを着けてしまえば空の色なんか関係ない。夜になる。

特別予定のない、いつものまらない1日が始まろうとしている。

本格的に街が起きた時には私という人間を構築するすべてが終わっているといい。

でもすべてが終わってなかったらエージェントの人に送るメールを考えよう。もしかしたらほんの少しだけでも心配してくれているかもしれない。

お久しぶりです。”の後に続ける文章を書きながら溶けなくてよかったと思っておこう。

おやすみなさい。

http://anond.hatelabo.jp/20160526004902

本当だよなあ。生きてるの面倒くさい。



聞きたいんだけど、明日世界が滅亡して、自分だけ生きのこるとする。

アンタはそれでも死にたい? それとも死ぬのをやめる?

衣食住は保証されているものとする。

2016-05-25

http://anond.hatelabo.jp/20160525214211

路上弾き語りの周りに集まるおっさんたちってヤリ目的だったのか

明日から新鮮な目で見れそうだ

明日テスト最終日なのだモチベが消えた

下がったじゃなくて消えた。50から1に下がったとかじゃなくて無。無。無。

いま高校3年の1学期でやんなきゃやばいしそれも重々承知してるんだけどモチベがない。

なんでだろ、今日テストで汎用レジスタって書けなかったからかな。

ううう、モチベがない状態での勉強ほど楽しくないものもねえ

2016-05-24

過去偉人「難癖付けた反論

いつまで時代遅れの考えを有り難がってんだよボケ

全く上手くねえわ

お前にニーチェアインシュタインマザーテレサくらいのスペックがあるわけないのにガワだけ借りて偉いこと言った気になる

ヘイトは借りた偉人名前で受ける

ブクマされたら上手いこと言えた、か

偉人名前借りる前に明日じゃなくていいから今のお前のお前だけの言葉を考えろ

それが増田

思い出してもムカつくあの会社

週一で飲み会クラブ貸し切って馬鹿騒ぎのビンゴ大会、立食形式コネ作るためにディレクターあいさつ回りしてる気持ち悪さ

仕事が残ってるのに二時間も拘束されてげんなりの現場

なにかと集会が多くて、功績を讃えてみんなの前で表彰する彼は今月時間外出勤200時間を超えてて死んだ顔でコメント言ってた

広報の女が同一フロアにいて、仕事が無いからなのか、同フロアメンツ誕生日サプライズを必ずやる。仕事中に。

そんなに仕事させたくないのか。明日アップデートで新機能追加なのに、動作テストすらおわってないんだが(午後四時)

フロア100人ほど集まっているので、どこからか顔見知りが雑談に来て仕事をしない。

しわ寄せは必ず来る。が、プロジェクトマネージャーがアホなのでしわ寄せを把握していない。

というか、アップデート不具合が起きてもサーバー閉めて巻き戻せばいいと思ってる。内容確認とか全くしない。

数々の時間浪費をしなければ余裕で終わって何度も動作確認出来るのに、忙しいのかなんなのか知らんがデスクに全くいない。

お前はプロジェクトマネージャー失格だわ。

その下のディレクター仕事を振らない、さら自分仕事を溜め込んで常時イライラしている完全なボトルネック

毎月社員旅行あり。その時間仕事に回せば、うちのチームは最低月70時間残業が当たり前なんて状況を改善できるはずだが

こんな会社が一人前の顔して存在するから腹が立つったらない。

2016-05-23

おい、増田!これだけは言っておく

明日ラーメン屋いこうぜ〜

大盛りチャーシュー食えなかった奴のおごりな〜

2016-05-22

明日彼女デートだけど行き着けのピンサロ嬢が早番で出勤する

デートの待ち合わせ時間11

オキニピンサロ嬢がいるのは隣駅で出勤時間10:30

10:30の開口一番入ってあの気持ちのいい最高のフェラチオを満喫したうえで

彼女とのデートに遅れずに行くことは可能・・・か?

もういっそデート時間を遅らせてもらうのも考えるべきか

いや彼女ピンサロ嬢と合わせてご挨拶してもらうのも・・・

とりあえず彼女とはまだセックスに運べそうもないので

久々に出勤するピンサロ嬢の口内に射精をするというのは必須案件であるからして

この必須案件をこなしながらマルチタスクで動かせる有能な意見を求む

アイドル刺傷事件に思う

握手会は中止にするべきでは?」という胆略的な意見を割りと目にする。例のヤフコメとかで特に

今回はたまたま、”アイドルとそのファンだったヤツ”という構図ではあったが、問題本質はそこではないと思う。

 

何故なら、握手会が消えたところで、「若い女性が、行き過ぎたストーカーに刺される事件は無くならないだろう」と考えられるからだ。

まり一般的ストーカー事件として捉えるべき案件ではないだろうか?

 

地下を含めアイドルからしたら、客との関わり方、プレゼント受け渡しの線引き、何かありそうな場合事務所対応などなど

考え直しも迫られるであろう。

しかし、プレゼントの返し方など、冨田さんの方にも悪手と思しき行動もある。

まぁその辺は日常的な男女関係でもあり得る話なので、アイドル商売システムにどうこう言ってもしょうがない(すべての接客業にその可能性があるのだから)。

 

 

まず問われるのは、いつも「何か起こってからでないと動かない警察」の対応だろう。

警察が頼れない世の中ならば、一般人が気軽に(時給千円感覚で)オーダー出来るような

私設ガードマン団体などどうだろう?ちょっとしたビジネスチャンスがそこにある気がしますが。

 

 

それからネット常軌を逸した発言を垂れ流し続ける者を、マークするシステムの構築。

岩埼と思しき人物の悍ましきツイート群、あれはもっと重く見られるべきだった。

世に犯罪心理学という者があるようだが、時には憎悪の増幅装置として機能してしまネットに長けた

ネットワーク犯罪心理学というもの確立してもいい気がする(あるのかもですが)。

 

岩埼のはツイートだけと思われがちかもですが、ブログもあって、前日のエントリーなどこうだ。

http://ameblo.jp/illion-0107/entry-12161958764.html

ついカッとなって」どころではなく、「明日ヤッてやるぜ」という意思表示しか思えない。

 

話を戻して、一連のをひっくるめて考えたら「これはヤバイ、キテますわ」と素人目にも思うこと、

これを権威ある人物・学会が、危険度をランク付けして欲しい。

岩埼は”危険度S”以上は免れないと考えられますが、そういった危険人物をただちに監視下において

対象に近づくことを阻止するべきなんだと思う次第です。

 

 

握手会がなくなると困る男より

アーリーリタイヤしたいがまだまだ先は長い・・・というか、アーリーリタイヤのものが無理?

仕事したくない。働きたくない。いわゆるアーリーリタイヤをしたいのだが、そのためには5000万円近い資産必要

アラフォーに近い自分が今持ってる資産なんて、1000万円程度の貯金のみ。

こんなんじゃとても無理。

明日からまた仕事・・・いやだ

行きたくない

2016-05-21

[]5月21日

○朝食:チーたら

○昼食:イタリアンバイキング(後述)

○夕食:(考え中)



イタリアンバイキング

レタス

ポテトトマトサラダ

人参ビネガーサラダ

ほうれん草

コーン

オニオンスライス

水菜

豆苗

花野菜

ブロッコリー

トマトオイル

キャベツスナップえんどうのバターソース

ブロッコリー一口ハンバーグ

野菜コロッケ

ピザ

イカスミリゾット

チキンソテー

ワッフル

ソフトクリーム

キャラメルプリン

プチティラミス



野菜祭りじゃあああああ!!!!!!

あふれんばかりに野菜を盛ってもりもり食べた。

ニンジンビネガーサラダ特に美味しかった。



調子

むきゅー!?

お仕事はお休みなので、電気代とガス代を払ったり、ご飯を食べに行ったりしてた。

洗濯掃除明日かなー。



テラバトル

昨日書いた通り、30章をクリアして、第一部完。

いやー面白かった。

面白かったが、あれだけ課金するほど楽しいか? 普通にまだ買ってない面白そうなパッケージゲーの方がよくないか

ウォッチャー3とか面白そうじゃん、ファークライプライマルやりたいって思ってたじゃん、

つうかそもそも積みゲーを崩せよ、ガチャゲーの何が面白いんだよ、

などと、自分の中の「無駄遣いを責める人格」が現れだした。

うう、なんだかごもっともだなあ。

そりゃあテラバトル面白いけど、課金した額分楽しいか? って言われると、言葉に詰まる……

なんていうかさ「ピックアップキャラ」ってのがよくないんだよね。

こう「出る気」がするし、何より「出るまでやらないと」感がでるじゃん。

うーむ、心が弱いなあ、僕は。

大学一年

2016年4月22日

四月も半ばを過ぎて、だいぶ経った。先週までの肌寒さが残る夜とは打って変わって、夜の9時になっても生暖かい空気が、地面やその上の空間に満ち満ちていて、これから図書館勉強するという友人と別れて一人で自転車を押しながら歩く私の周りをゆっくりと包み込んでいた。その暖かい空気のせいなのか、大学の構内では未だに活気を失わずにいる学生が、一人や、あるいは集団でそれぞれの目的を果たすために歩き回っては、時折明るい声を上げていた。

南門までの道は両側に桜の木が続いている。地面にはもう最後になったであろう花びらが幾つか落ちていた。それらが夜の中、照明に照らされて所々輝いていた。私は花びらを避けながら、あるいはわざと踏みながら、門の方へと歩いていった。

門の向こう側には大学構内からの光は届かない。見ると、門の境界線の辺りで内側の明るさと外側の暗さがくっきりと分かれていて、さながら違う世界を形作っているように見えた。

私は、外側の暗闇を見続けていた。すると、私の頭の中に、もしかしたら門の向こう側はただ暗闇なだけではなくて、本当に何も存在していないのではないか、という考えが浮かんでいることに気がついた。

門に近づくにつれて、向こう側の暗さが私を圧迫し始めたように感じた。外側の、さらに外側の、永遠に続いている闇が、すなわち何も無いという存在が、この境界線殺到していて、明るさの中にいる私を待ち構えていると思った。

このまま境界線を越えていいものだろうか、私は少し逡巡したが、歩く速度を落とそうとは思わなかった。外側が闇の世界なら、何も無いなら、そこに到達した時、私もまた消えて無くなるのだろう。そう考えた瞬間、何故だろうか、私は、私自身が無くなっても構わないと思った。むしろ、そうなりたいとさえ願っていた。


いたことに、境界線はあっさりと私の通過を許した。

まったくの闇に見えた場所は、当たり前だが道路住宅公園が続いていて、光源のほとんど無い中でも私の前に薄ぼんやりと、その存在を確かに示していた。その中に、私も当たり前のように存在していた。

後ろを振り返ると、大学の構内が、明るさと暖かい空気そのままで私の前に現れた。

明日もここへきて、ここで時間をすごし、そして同じように内側から外側へ、明るさから闇の中へ、有から無への境界線を越えるだろう。それをこれから幾度となく繰り返すのだ。その先には何が待っているのだろうか。私にはまったく見当もつかなかったが、今はただそれを受け入れることしかできないのだ。きっとそういうことなのだろう。

私は自転車に跨って帰り道をゆっくりと走り始めた。これから何度も繰り返す明日に備えるために。

2016-05-20

[]よくある質問

真面目に答えず、出来る限り嘘と虚構を織り交ぜて答えていきたい。


Q.ミニマリストってどれくらい小さいのですか。

小さいように見えて、実は大きいのだよ。

一説には、小さすぎて認識されていないという話もあるが。

まあ諸説あるが、等身大でないことだけは確かだというのが現代の総意だな。



Q.夜は墓場運動会があるって本当ですか。

どちらかといえば、本当だ。

もちろん、必ずってわけではないがな。

月並みなだが、時と場所にもよるし許可必要となる。

体調が優れていなければ危険だし、その後の信頼関係にヒビく。

まあ、もし君が墓場運動会をしたいのならば、まずは結婚することだな。



Q.オスプレイってどんなプレイですか?

タイムリーだったり、センセーショナル話題を弄ぶことだ。

下品まりないと思うが、だからこそ惹かれる人がいるのだろうな。

明日は我が身だと思いながら生活するといい。