「根本」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 根本とは

2016-07-26

ロードバイククルマ共存できない

http://raf00.hateblo.jp/entry/2016/07/26/011858

を見たが、なんか根本にわかられてないような気がする。

実はクルマから言ってロードバイクに分かって欲しいことは一点、

お前はもはや自転車ではない

ということだけなんだけど、具体的には

自分たちはどうも「速い自転車」に乗っているつもりらしいが、実際には「最高40km/hぐらいしか出ないジジイ軽トラしかも周りの様子を見ない)」が町中をノロノロ走っているのだと思って欲しい。

たとえばロードバイクに足りないのはミラーだけではない。

  • ブレーキランプがない(予告なく急停止されたら間に合わない可能性がある。クルマのように軽くブレーキを踏んで後方車両に予告したりできない)
  • 方向指示器がない(車線は変更しないにしても、路駐している車の追い越し合図などが送れない)

というだけで欠陥丸出しである

あと目立つ「ウザさ」としては、

  • せいぜい40km/hぐらいまでしか加速しないのに、赤信号で止まってると必ずすり抜けて先頭に出る

とかだろうか。

他にもクルマからロードバイクを見ていると、「車幅感覚分かってんの?」という感じがする。

ロード乗りは

[←自分→][←←←←←←←クルマ→→→→→→→]

←←←←←←←←←一車線の幅→→→→→→→→→

だと思っているし、それゆえクルマ無頓着だが(どうやらクルマうまいこと共存できているつもりでもいるらしい)、実際には、

[←←←←自分→→→→][←←←←←←←クルマ→→→→→→→]

←←←←←←←←一車線の幅→→→→→→→→

こうなのである

まり

ロードバイククルマとは一車線で共存できない*

である

クルマロードバイク簡単に抜かせないし、抜かすにしても相手が30km/hぐらい出してるもんだから相手クルマだと思うぐらいの勢いで抜かさないといけないのだ。

逆に言えばクルマから見たら自転車は(物理的にはそれほどの幅はないのに)これぐらいの幅に見えると思って欲しい。

なんでかというと、自転車自転車乗りに接触したら、こっちが人生わっちうから自転車はこれぐらいの幅がある、ぐらいの感覚で運転しないと接触してしまうから

ゆえに自分占有している幅に無自覚ロード乗りは嫌われている。ひょいと抜かせば良いとか簡単に平行できると思わないで欲しい。

それと一つ言いたいことは、

自転車側の確認不足も全部クルマが悪いことになってしまう(不平等すぎる)

という不平等である

ミラーつけたくないーとか安全確認目視でいいーとか、そういうワガママが跳ね返ってくるのは全部クルマである

 

ロードバイククルマ共存できない。これは悲しいが動かしがたい事実であるロードバイク乗りがいくらマナーを極めても、クルマドライバーいくら気をつけようともだ。

ロードバイク乗りが40万50万と自分自転車に金をかけるなら、いっそ中古クルマの一台でも買って、クルマが来ないド田舎まで行ってそこで思う存分乗り回して欲しい。

そうでないならば、ママチャリと同じ速度で、10km/h程度で巡航していただきたい。

2016-07-25

http://anond.hatelabo.jp/20160725150357

隣に看過できない類の人が座って、やむを得ず席を立つのはよくある。

すげぇ勢いで頭を左右に振りながら寝るやつとか、生きるのをやめるか、寝るなよって思う。

2人席ですげぇ股を開くおっさんとか。日頃から股を開いてんだろうな。

根本的に太い人とか、確実にはみ出してくるし。真ん中に仕切りを設けたい。

http://anond.hatelabo.jp/20160724040923

元増田筋肉ついているだろうか

真面目なナヨナヨしてるセックスレス男性相談を受けたが、明らかに体格的にも女々しい奴で、

普通社会生活なら別に女々しくてもいいけど、根本的な家庭、夫婦問題レスなら

まず筋肉つけろ、自分を鍛えろと一緒にジムいって日焼けさせたら、なんか3か月くらいで

セックスレス解消してたわ。そういうパターン一般的かどうかはしらんがある。


さすがに同僚だったからなんとなくの詳細くらいしか聞いてないけど、鍛えて体が締まることによって

見る目が変わり、扱いも変わったとか。

夫婦関係で無理が生じてるんだから、そのままの自分ではなく、自分も無理して変えて

本能に訴えるテクニックもある。


最悪離婚してもすぐ次の女できやすくなるし、体を鍛えるのはまったくもってネガティヴじゃないと思う。

時間コスト的にジムが難しいなら、最低限のトレーニング、家でするのもいい。

2016-07-24

仕事を頑張っちゃダメなんですか。

入社1年目。

仕事を頑張りたいと思っている。(まだ1年目だからそう思えるのだろう)



でも同期はすでに、飲み会休日に楽しみを求めている。

社会人サークル結構本気でやっている人もいる。

私も土日や飲み会を待ちわびていないわけではない。

でもそれは仕事を頑張ったから楽しめる報酬だと思っている。



弱音を吐くのが苦手だし、私は環境に恵まれていると思っているからそんなに愚痴を言わない。

愚痴を言っている人を見てても楽しくないと思うからだ。



でも周りはそんな私を困ったように見る。

仕事は頑張らなくてもいい、

仕事はやらないに越した事はない、

もっと愚痴言ってもいいんだよ、

みんなで集まってワイワイ、どんちゃん



一時的快楽では根本的に問題解決できない。

仕事を楽しめないと根本的な解決にならないと思っている

から仕事プライベートも本気で頑張りたい



別に社会的意味のある仕事をしているとは思っていないが

でも、頑張りたい。

頑張りたいんだーーー



でも愚痴っている人のことも理解できる。本当に辛いのだと思う




それでもそれでも、頑張ろうって言える仲間が欲しい

仕事について熱く話せる大人に会いたい

2016-07-23

http://anond.hatelabo.jp/20160723131819

てかリベラルとかフェミニストとかの人らって

『「セックス」「コミュニケーション」は根本的に「政治的正しさ」と相反するもの』ってことが分かってないんだよなあ…

日本って農薬使用量1位らしい

食料廃棄も多いし

クジライルカ虐殺するし

犬猫殺処分も多いし

海に汚染水垂れ流すし

動物実験規制の緩さもトップクラス

日本人って根本的に自然環境動植物が嫌いなんだと思う

2016-07-22

ボランティアについて考察

http://www.asahi.com/articles/ASJ7663TXJ76UTQP026.html

ブコメ読んで気になったので持論を整理した.


ボランティア本質は志願者の自主性であり,募集者と応募者の契約だと考える.従って,どんなに条件が厳しく,かつ無償ボランティア募集をしたとしても,その募集違法性がなく,かつ自主的に応募する者がいる限り外野が何かを言うことは基本的意味がない.

また,募集者側が一方的に莫大な利益を得て,応募者に配分されなかったとしても,契約が成り立っている以上そのことを批判するのは筋が通らない(納得できないのであれば応募しなければいいため).

しかし,同時に以下のような議論は別途成り立つと考えられる.

A. ボランティア精神を煽ることは本質的おかし

前述の通り,ボランティア本質は志願者の自主である

従って,他者に対してボランティアすることを指示したり,強制したりすること,及びボランティア精神が足りないと嘯くことは原義に反する.

そのような場合は「無償労働」「奉仕」「奉公」のようなより適切な表現をすることが望ましい.

同時に,オリンピックのような大規模かつ成功させることが必須となるイベントにおいては,国民ボランティア精神のような曖昧ものに頼るのことはそもそもおかしい.

仮に無償ボランティアであることを押し切った結果人材不足となりイベントが失敗に終わったとしても,その責任は全て運営者に帰するものであり,ボランティアを呼びかけられた側に一切の非はない.

B. 無償ボランティアは関連分野の衰退に繋がる

生活がかかっておらず,時間に余裕がある学生によく見受けられるが,無償あるいは格安でいいから働きたいという人がいることがその関連分野の衰退に繋がるということがボランティアに限らず考えられる.

これはある意味ではダンピングであり,「他の人は同じことをもっと安くやったのになぜやってくれないのか」という一部のクライアントが常用するロジックに繋がっていく.

そのような意味では,労働に対しては(正当な)報酬が支払われるべきという資本主義原則に則り,募集者,及び応募者を批判することは正当である


C. 無報酬責任所在曖昧になる

報酬を支払うということは労働に対して責任を負わせ,報酬を貰うということは労働に対して責任を負うことである

応募者の精神という比較曖昧ものに則った無償ボランティア必然的責任所在曖昧になるため,追加労働契約履行等の「お願い」は出来ても「強制」は困難である

そのようなリスク回避したい場合,そもそも無償ボランティアに頼るべきではない.


D. 応募者の見識に対し,助言として批判することはできる

法に従っており,募集に対し自主性をもって応募者が契約を結んでいる限り,根本的にはそのことに対し何かを言うことは意味がない.

しかし,その契約が応募者の見込み違いや錯誤によるものだとすれば,外部のものが応募者に対し制止の助言をすることはそうおかしいことではない.

直感的に言えば,奴隷募集に対し自主的に応募した応募者に対し,本当に奴隷になっていいのか,奴隷を甘く考えていないか,あるいはBのような関連分野に対する影響を指摘することはできる.


E. そもそもボランティア無償であるとは限らない

冒頭の朝日新聞のような場においては「そもそも、ボランティアとは、社会のために自ら進んで、無償で働くもの。」と言われることが多く,日本においても大多数の認識はその通りであると考えられる.

しかし,非営利団体営利目的としなければ金銭のやり取りをしていいように,自主性という原則さえ守られていれば,交通費宿泊費といった実費のやり取りをすることや,最低限の報酬を支払うことも立派なボランティアであると考えられる.

http://anond.hatelabo.jp/20160722082930

責任転嫁というかただの根本原因の追究じゃね。

問題解決しようと思ったら不可避でしょ。

解決できそうな問題発見したのに見なかったことにするほうが酷い。

2016-07-19

外食って塩分と油分が多すぎる

なんでも塩っぱいし、脂っぽい。家にキッチン持って自炊するのは不経済かいう人がいるけど、そういう問題じゃなくて、根本的な味付けの極端さは、不経済から…で切り捨てられる程の違いでは無い。

高いレストランとか行けば、もっと塩っぱくも無く、脂っぽいことも無い料理が出てくるのかもしれないけど。普通以下の外食はほぼ全滅な感じがする。

こんなの毎日食べてたら寿命が縮まるよ。本当に。

2016-07-18

頭悪い美容クラスタ地雷

ネットでいえば、ガールズちゃんねるにいるような女性が多い

 

大半がルックス至上主義

 

根本に異性に愛されないと惨めで

愛されるには容姿必要と考えているので

容姿が優れない同性をあからさまに見下す

芸能人(の容貌)に興味を持ち、

容姿ちょっとした特徴で否定する言葉を吐く

 

同性は愛されゲームにおいてのライバルから

信用にならないと考えている

 

こんな女集団に放り込まれると気が狂う

彼女らは主体でいることを許さな

愛され一番という受け身を強要してくる

 

受け身の存在となると、

嫉妬優越感、媚び、承認欲求の塊になるため病む

立場意見を変えたり、

皆がこう言ってるからなど薄っぺらい考え方しかできない

 

下記複数に当てはまる女性に多い

●頭悪い

恋愛経験豊富

美容にやけに時間をかけている

●醜形障害気味

●ほぼ無趣味

水商売経験

若い(良い年してもいるが)

精神不安定、もしくはメンヘラ入ってる

2016-07-16

豚まんが、

自分モテナイことについて

ブサイクだとか

デブだとか

精神病だとか

低学歴だとか

キモオタだとか

ネトウヨだとか

無職だとか

オシャレがわからないとか




そういう全然問題ないことを理由にしだした

もっと根本的な問題があるのに


それを教育できなかったkanose

村長資格はない

根本解決にならないことをわかってて言う人ってマウンティングしたいだけなんじゃ無いのって気がしてならない

普通にそんなマウンティングしだす人の方が斜に構えてるって思うわ

2016-07-15

http://anond.hatelabo.jp/20160714095611

こういうの、「勉強」とか「運動」とか「機械操作」みたいなもので、出来ない人は出来ないんだよな。

出来る人は普通に出来ることだから、「なんで?」ってなる。

教えることができるのは、同じ感性を持つ相手だけ。(だから長嶋さんは指導者に向かない)


何故できないか理由が把握できる人は、できるようになるよ。

だって改善すべき点がわかるんだもの

(わかっていて怠惰勉強しない人は、なんだかわからないけれど数学理解できない人とは、根本的に違う)

勉強方法が、実直な反復練習理屈をすっ飛ばした暗記に帰結するのは、「誰でも対応可能」だから


できる人が出来ない人に理由を求めるのは無意味で、解決方法が「金」とかいジョーカーになるのも止む無し。

2016-07-14

http://anond.hatelabo.jp/20160713160607

根本的な解決を目指さないことには必ず再発する。

どちらかが我慢したり謝って済むと考えてるうちは何一つ綺麗には解決しない。

2016-07-12

女は一生金的の痛みを理解できないだろうな

いや、格闘技経験のある女なら理解できるかもしれない。

金的の痛みは筋肉の断裂や頭痛などとは違う痛み。

 

内臓破壊系の痛み。

根本的に痛みの種類が違うのだ。

心臓が痛むときの痛みとかアッチ系の訴えかけてくる神経がまず違う痛みだ。

 

レバーフックなどを綺麗にもらうと人間はまず呼吸もまともにできなくなる。

その痛みに対して「いたい」等とも言えない、痛みではなくもはや「苦しみ」と表現してもいいくらいだ。

とにかく行動不能に陥る。

 

金的も同じような状態で、なおかつレバーフックを同時に10発は打ち込まれた痛みだ。

文字通り何もできなくなる。

自分意志でできることはこの世に何一つ無くなり、

ただコンマ1秒間隔で襲ってくる吐き気苦痛にひたすら無限とも思える時間孤独に耐え続けなければいけない。

自分の視界だけが暗くなった状態でとにかく絶望の味が過ぎ去るのをひたすらに祈りにも似た思いで耐える。

そして、その間痛みは「波」ではなく「常に最高潮」を維持し続ける。

 

悲鳴が出ない代わりに体の皮膚からは耐えられない苦しみから脂汗がにじみ出てくる。

力すら入れることもできずにただ赤子のように横に倒れて顔の筋肉だけ痛みのために運動する。

痛みで何もすることができないのだ。

呼吸も危ういため泡を吹く、ヒッヒッフーなどできるわけもないのだ。これは出産か。

 

それに比べれば叫んでわめいて力むことのできる出産の痛みの何と慈悲深いことか!

赤子を出産することができる程度の力を使うことができる痛み!

金的に比べて、何と慈悲深いことか…。

もし赤子をひねり出す際の痛みが金的と同じならば誰も無事生まれてはこなかっただろうし、

母体も危うし、人類は死に絶えていただろう。

 

金的並みの痛みを味わいたい女性は今すぐボクシングジムにいき、

ノーガードのレバーに思いっきりフックを打ってもらおう。

そうすれば晴れて金的理解者として男性ひいては物知らずの女性マウンティングできるはずだ。

 

そう!出産の痛みは体験できなくとも金的の痛みは体験可能なのだ

レバーフックを用いることで疑似体験可能なのだ

体に食い込むような角度からレバーフックをいただいた後に、

なんだ、こんな痛みで転げ回ってたのか、男は大げさだなあ!と大笑いしてみせてくれたまえ。

いつも増田でやってるような感じでガッハッハと腰に手を当てて笑って見せてくれたまえ。

強い女性であるならば貧弱な男のように顔面決壊に涎を垂れ流しながら

「オゥ…オゥ…」などと芋虫のように寝そべったりしないはず。

 

ぜひ試して来てほしい。

よく出産の痛みを金的の痛みを引き合いに出して

マッチョイズムを発揮してる女性には朗報かと思う。

http://anond.hatelabo.jp/20160712130753

とどのつまり、もはやそいつらは人間にあらず、根本的に別種の存在てことだから、話しあって理解させようと言う態度を捨ててバカにするだけっていうのは正しいものだったんだな。

2016-07-11

十 日本共産党日本人民共和国憲法草案)(一九四六、六、二九

http://www.ndl.go.jp/constitution/shiryo/02/119/119tx.html

前文

第一章 日本人民共和国

第二章 人民基本的権利と義務

第三章 国会

第四章 政府

第五章 国家財政

第六章 地方制度

第七章 司法

第八章 公務員

第九章 憲法改正

前文

天皇制支配体制によつてもたらされたものは、無謀な帝国主義侵略戦争、人類の生命と財産の大規模な破壊人民大衆の悲惨にみちた窮乏と飢餓とであつた。この天皇制欽定憲法によつて法制化されてゐた様に、天皇が絶対権力を握り人民権利を徹底的に剥奪した。それは特権身分である天皇を頂点として、軍閥官僚によつて武装され、資本家地主のための搾取と抑圧の体制として、勤労人民に君臨し、政治的には奴隷的無権利状態を、経済的には植民地的に低い生活水準を、文化的には蒙昧と偏見と迷信と盲従とを強制し、無限の苦痛をあたへてきた。これに反対する人民の声は、死と牢獄とをもつて威嚇され弾圧された。この専制的政治制度日本民族自由と福祉とに決定的に相反する。同時にそれは近隣植民地・半植民地諸国の解放にたいする最大の障害であつた。

われらは苦難の現実を通じて、このやうな汚辱と苦痛にみちた専制政治を廃棄し、人民主権をおく民主主義制度を建設することが急務であると確信する。この方向こそかつて天皇制のもとにひとしく呻吟してきた日本の人民近隣諸国人民との相互自由と繁栄にもとづく友愛を決定的に強めるものである

ここにわれらは、人民の間から選ばれた代表を通じて人民のための政治が行はれるところの人民共和政体の採択を宣言し、この憲法を決定するものである天皇制はそれがどんな形をとらうとも、人民民主主義体制とは絶対に相容れない。天皇制の廃止、寄生地主的土地所有制の廃絶と財閥的独占資本の解体、基本的人権確立人民政治的自由の保障、人民経済的福祉の擁護――これらに基調をおく本憲法こそ、日本人民の民主主義的発展と幸福の真の保障となるものである日本人民の圧倒的多数を占める勤労人民大衆を基盤とするこの人民民主主義体制だけが帝国主義者のくはだてる専制抑圧政治の復活と侵略戦争への野望とを防止し、人民の窮極的解放への道を確実にする。それは人民民主的祖国としての日本の独立を完成させ、われらの国は国際社会名誉ある当然の位置を占めるだらう。日本人民はこの憲法に導かれつつ、政治的恐怖と経済的窮乏と文化的貧困からの完全な解放をめざし、全世界民主主義的な平和愛好国家との恒久の親睦をかため、世界平和、人類の無限の向上のために、高邁な正義と人道を守りぬくことを誓ふものである

第一章 日本人民共和国

一条 日本国人民共和制国家である

二条 日本人民共和国の主権人民にある。主権は憲法に則つて行使される。

第三条 日本人民共和国の政治は人民自由な意志にもとづいて選出される議会を基礎として運営される

四条 日本人民共和国の経済は封建的寄生的土地所有制の廃止、財閥的独占資本の解体、重要企業ならびに金融機関人民共和政府による民主主義規制にもとづき、人民生活の安定と向上とを目的として運営される

五条 日本人民共和国はすべての平和愛好諸国と緊密に協力し、民主主義国際平和機構に参加し、どんな侵略戦争をも支持せず、またこれに参加しない。

第二章 人民基本的権利と義務

六条 日本人民共和国のすべての人民法律の前に平等であり、すべての基本的権利を享有する。

七条 この憲法の保障する基本的人権不可侵権利であつて、これを犯す法律を制定し、命令を発することはできない。

政府が憲法によつて保障された基本的人権侵害する行為をなし、またかやうな命令を発した場合は人民はこれに服従する義務を負はない。

八条 人民日本人民共和国の法律自己の良心以外にはどんな権威またはどんな特定の個人にたいしても服従または尊敬を強要されることはない。人種、民族、性別、信教、身分または門地による政治的経済的または社会的特権はすべて廃止され今後設置されえない。皇族、華族の制度はこれを廃止する。称号、勲章その他の栄典はどんな特権をも伴はない。かやうな栄典の授与はあたへられた者にたいしてのみ効力をもつ

第九条 人民民主主義的な一切の言論、出版、集合、結社の自由をもち、労働争議および示威行進の完全な自由を認められる。

この権利を保障するために民主主義政党ならびに大衆団体にたいし印刷所、用紙、公共建築物通信手段その他この権利を行使するために必要な物質的条件を提供する。

民主主義大衆団体の国際的聯繋の自由は保障され助成される。

第十条 人民に信仰と良心の自由を保障するため宗教と国家、宗教と学校は分離され、宗教的礼拝、布教自由とともに反宗教的宣伝自由もまた保障される。

第十一条 人民は居住、移転、国外への移住、国籍の離脱ならびに職業選択の自由もつ

第十二条 人民の住宅の不可侵通信の秘密法律によつて保護される。

十三条 人民は身体の不可侵を保障され、何人も裁判所の決定または検事の同意なしには逮捕拘禁されることはない。

公務員による拷問および残虐な行為絶対に禁止される。

十四条 何人も裁判所で裁判を受ける権利を奪はれず、裁判は迅速公平でなければならない。

第十五条 人民を抑留、拘禁した場合、当該機関例外なく即時家族もしくは本人の指名する個人に通知しなければならない。また本人の要求があれば拘束の理由は直ちに本人および弁護人の出席する公開の法廷で明示されなくてはならない。

第十六条 何人も自己不利益な供述をすることを強要されない。強制、拷問または脅迫のもとでの自白もしくは不当に長期にわたる抑留または拘禁の後の自白は、これを証拠とすることはできない。何人も自己不利益な自白だけによつては有罪とされず、または刑罰を科せられない。

第十七条 被告人はどんな場合にも弁護の権利を保障され、事件の資料について精通する権利と法廷において自国語で陳述する権利とを保障される。

第十八条 どんな行為もあらかじめ法律によつてこれにたいする罰則を定めたものでなければ刑罰を科せられない。刑罰は犯罪重要さに応じて科せられる。何人も同一の行為のために二度処罰されることはない。

十九条 死刑はこれを廃止する。

第二十条 国家は裁判の結果無罪の宣告をうけた被告人にたいしては精神上、物質上の損害を賠償しなければならない。

二十一条 受刑者の取扱ひは人道的でなければならない。受刑者の労賃と労働時間は一般企業の労働条件を基準として決定される。

女子の被拘禁者にたいしては特にその生理的特性にもとづく給養を保障し、妊娠、分娩の際には衛生的処置を保障しなければならない。

第二十二条 刑罰は受刑者共和国市民としての社会的教育を目的とする。受刑者にたいして合法的に科された刑罰を更に加重するやうな取扱を行つた公務員はその責任を問はれる。

二十三条 受刑者を含む被拘禁者にたいして進歩的民主主義出版物の看読を禁止することはできない。

第二十四条 勤労にもとづく財産および市民としての生活に必要な財産の使用・受益・処分は法律によつて保障され、その財産は相続を認められる。社会的生産手段の所有は公共の福祉に従属する。財産権公共の福祉のために必要な場合には法律によつて制限される。

第二十五条 人民は性別を問はずすべての国家機関公務員に選任される権利もつ

第二十六条 人民は個人または団体の利害に関しすべての公共機関に口頭または文書請願または要求を提出する権利もつ。何人もこの請願または要求をしたためにどんな差別待遇もうけることはない。

第二十七条 女子法律的経済的社会的および文化的諸分野で男子と完全に平等の権利もつ

二十八条 婚姻は両性の合意によつてのみ成立しかつ男女が平等の権利もつ完全な一夫一婦を基本とし純潔な家族生活の建設を目的とする。社会生活において家長および男子の専横を可能とする非民主的な戸主制ならびに家督相続制はこれを廃止する。夫婦ならびに親族生活において女子にたいする圧迫と無権利とをもたらす法律はすべて廃止される。

第二十九条 寡婦およびすべての生児の生活権利国家および公共団体によつて十分に保護される。

第三十条 人民労働権利もつ。すなはち労働の質と量にふさはしい支払をうける仕事につく権利もつ。この権利民主主義経済政策にもとづく失業の防止、奴隷的雇傭関係および労働条件の排除、同一労働に対する同一賃銀の原則生活費を基準とする最低賃銀制の設定によつて現実に確保され、労働法規によつて保障される。

第三十一条 勤労者の団結権、団体交渉・団体協約その他団体行動をする権利は保障される。被傭者は企業の経営に参加する権利もつ

第三十二条 労働の期間および条件は労働者健康、人格的威厳または家庭生活破壊するものであつてはならない。十八歳以下の未成年者はその身心の発達を阻害する労働にたいして保護され、十六歳以下の幼少年労働は禁止される。

三十三条 人民は休息の権利もつ。この権利は一週四十時間労働制、一週一日・一年二週間以上の有給休暇制、休養のための諸施設ならびに労働法規によつて保障される。

第三十四条 勤労婦人は国家および雇主からその生理的特性にたいする配慮をうけ、産前産後の有給休暇、母子健康相談所、産院、保育所等の設備によつてその労働と休息の権利を保障される。

第三十五条 人民老年、疾病、労働災害その他労働能力の喪失および失業の場合に物質的保障をうける権利もつ。この権利国家または雇主の負担による労働災害予防設備、社会保険制度の発展、無料施療をはじめとする広汎な療養施設によつて保障される。

第三十六条 家のない人民国家から住宅を保障される権利もつ。この権利国家による新住宅の大量建設、遊休大建築物大邸宅の開放、借家人の保護によつて保障される。

第三十七条 すべての人民教育をうけ技能を獲得する機会を保障される。初等および中等学校教育は義務制とし、費用は全額国庫負担とする。上級学校での就学には一定条件の国庫負担制を実施する。

企業家はその経営の便宜のために被傭者の就学を妨げることはできない。

第三十八条 日本人民共和国は人民科学研究芸術的創造自由を保障し、人民のあらゆる才能と創意の発展を期し、研究所実験所、専門的教育機関、文化芸術諸施設を広汎に設置する。

第三十九条 日本人民共和国は民主主義的活動、民族解放運動学術的活動のゆゑに追究される外国人にたいして国内避難権を与へる。

第四十条 日本人民共和国に居住する外国人の必要な権利法律によつて保障される。

第四十一条 人民日本人民共和国の憲法を遵守し、法律を履行し、社会的義務を励行し、共同生活の諸規則に準拠する義務をもつ

第三章 国会

第四十二条 日本人民共和国の最高の国家機関国会である

四十三条 国会主権管理人民にたいして責任を負ふ。

第四十四条 国会はつぎの事項を管掌する。

一 内外国政に関する基本方策の決定

二 憲法の実行の監視

三 憲法の変更または修正

四 法律の制定

五 予算案の審議と確認

六 政府首席の任免と首席による政府員の任免の確認

七 国会常任幹事会の選挙国会休会中において常任幹事会の発布した諸法規の確認

八 人民から提出された請願書の裁決

九 日本人民共和国最高検事局検事の任命

十 会計検査院長の任命

十一 各種専門委員会の設置

第四十五条 国会法律の定める定員数からなる代議員によつて構成される一院制議会である

第四十六条 日本人民共和国の立法権国会だけがこれを行使する。

第四十七条 代議員として選挙され、かつ代議員選挙する資格は、政治上権利を有する十八歳以上のすべての男女に与へられる。選挙権被選挙権は定住、資産、信教、性別、民族、教育その他の社会的条件によるどんな差別、制限をも加へられない。

第四十八条 代議員選挙比例代表制にもとづき平等、直接、秘密普通選挙によつて行はれる。

第四十九条 代議員はその選挙区選挙民にたいして報告の義務を負ふ。選挙民は法律規定に従つて代議員を召還することができる。

第五十条 国会は四年の任期もつ選挙される。

第五十一条 国会代議員の資格を審議する資格審査委員会選挙する。国会は資格審査委員会の提議により個々の代議員の資格の承認または選挙無効を決定する。

第五十二条 国会は必要と認めた場合にはすべての問題に関して査問委員会および検査委員会を任命する。すべての機関および公務員はこれらの委員会要求に応じて必要な資料と書類を提供する義務を持つ。

五十三条 国会の会期は年二回を原則とする。臨時国会国会常任幹事会の決定および代議員三分の二以上の要求によつて召集される。

第五十四条 国会代議員数の三分の二以上の出席によつて成立する。

第五十五条 法律国会において代議員の単純多数決によつて成立し、国会常任幹事議長および書記の署名もつて公布される。

五十六条 国会における議事はすべて公開とする。

第五十七条 国会議長一名、副議長二名選挙し、議事の進行、国会内の秩序の維持にあたらせる。

第五十八条 代議員国会の同意がなくては逮捕されない。国会の休会中は国会常任幹事会の承認を必要とし次期国会の同意を要する。

第五十九条 国会には代議員の三分の二以上の決議にもとづき解散を告示する権限がある。

第六十条 国会任期が満了するかまたは国会が解散された場合には、四十日以内に総選挙施行される。

第六十一条 総選挙施行後三十日以内に前国会常任幹事会は新国会召集する。

第六十二条 国会は二十五名の国会常任幹事会を選挙する。

六十三条 国会常任幹事会は議長および副議長各一名を選挙し、議長日本人民共和国を代表する。

第六十四条 国会常任幹事会はつぎの事項を管掌する。

一 国会召集および解散、総選挙施行の公告

二 国会休会中政府首席による政府員の任免の確認 ただしこれについては国会の事後確認を必要とする

三 国会の決定による人民投票の施行の公告

四 政府の決定および命令のうち法律に合致しないものの廃止

五 赦免権の行使

六 国際条約の批准

七 外国における日本人民共和国全権代表の任命および召還

八 日本駐剳外国代表者の信任状および解任状の受理

九 民主的栄典の授与

第六十五条 国会任期が満了するかまたは国会が解散された場合には、国会常任幹事会は新たに選挙された国会によつて、新国会常任幹事会が選出されるまでこの権限を保持する。

第四章 政府

第六十六条 政府は日本人民共和国の最高の行政機関である。政府首席国会によつて任命され、首席の指名にもとづき国会承認をえた政府員とともに政府を構成する。

第六十七条 政府は国会にたいして責任を負ひ、国会の休会中は国会常任幹事会にたいして責任を負ふ。各政府員は政府の一般政策について全体的に、個人的行動については個人的責任を問はれる。

第六十八条 国会が政府にたいする不信任案を採択した場合には政府は総辞職する。

第六十九条 政府は次の事項を管掌する。

一 一般的中央行政事務遂行のために現行諸法規にもとづいて決定又は命令を発布し、かつその執行を検査すること

二 各省およびその管轄下にある国家の諸機関を統一的に指導すること

三 日本人民共

低能君がなんだかんだで人気を維持してるのって

他者を叩くばかりで根本にある思想がまったくわからないところなんだよな

エヴァンゲリオンのような理不尽な謎に包まれている

2016-07-10

http://anond.hatelabo.jp/20160710004332

東大模試では、国語は全国10番くらいだったし、数学物理は1位とったことあるから、お前よりは頭正常だろうな。

俺は愛の代償ができないことそのものというよりは、「低能コミュ力とか糞くだらないもの判断していて、それが差別的だ」っていうところを根本的にクレームつけてる。

会話が通じないのは、お前の知能の低さが原因なんだがなあ。これが通じないのがまたバカらしい。

2016-07-09

いかにして妻との接触を避けるか――2人クラス内のいじめ

この話を共感して読んでしまった。

http://anond.hatelabo.jp/20160708081215

http://anond.hatelabo.jp/20160709002156

結婚して6年ぐらいになるが、結婚前の嫁は情緒不安定な感じはそれ程感じなかった。

しか結婚してから、1ヶ月半に1回ぐらいの周期で突然機嫌が悪くなることに気付いた。

気付いたと言っても、1年ぐらい経ち振り返ってやっと「そういうサイクルがあるな」と分かったのだ。

機嫌が最大限に悪くなると家庭内で目も合わせず口もきかないぐらいになる。

家庭内で突然いじめに遭うような感じ。クラスの誰もが口をきかず無視してくる。そのクラスには二人しかいない。

当初は理由が分からず、というより根本的な理由がない不機嫌によるものだという仕組みが分からず、

自分何が悪いのだろうかと悩み、さんざん原因について嫁に聞いて話合いを試みた。

しかしこの話合いが今から思えば良くなかった。話合いをしているときの嫁は完全にコンディションが悪い状態からだ。誠実に聞こうとするほど結論おかしくなる。

例えば、なぜ突然無視するのか、自分はどうすれば良いのかを聞くと、色々な不満の理由が出てくる。そしてそのうちに嫁はキレて、

私が感情的にならないように聞こうとしていることにも苛立ちだす、そして

「私が感情を出しているのに、そっちは怒らず接することが理解できない、真面目に聞いているのか、お前も怒れ」と言ってきたことがあった。

感情を抑えるのが良いと思っていたけど、それは上から目線で不誠実なのかもしれないと思い、感情を出して真正からぶつかるという結論に至り、

半年ぐらい試した。そこからはまさに泥沼だった。いやー、本当にひどかった。お互いが感情的になって傷つき、爆発して終わり。しかも一度そうなるとその回路を戻すのが本当に大変だ。

結局コンディションが悪い時の話し合いは、おかし結論に至る。しか感情的には本気で話し合っているから、

「じゃあ俺は次からこうしよう」、「私もこうしよう」という変な改心や結論をなんとかひねり出して終わる。

その改心や結論方向性は極端なので、家庭の舵取りがおかしな無茶な方向に行く。

結果として結婚後の2-3年はひどい方向に無理な努力をする決心を何度もして正直互いにろくなことがなかった。

から「嵐が過ぎ去るのを待とう」という戦略妥当だと思う。

そして不機嫌だから言われている不満なのか、本当に自分仕事自分のやり方を見直してまで直すべき相手の不満なのかは、

お互いの家庭のためにも冷静な側が判断した方がよい。家庭を大事に思うならば、まともに取り合わないことが重要ときがある。

たぶん嫁も感情にしゃべらされてるような感じで、それが過ぎて冷静に考えれば支持しないようなことも言っていると思うようなことがあるだろう。

あと機嫌悪くなってる最中に「調子悪そうだけど大丈夫」と聞くのはやめた方がよい。憑依されつつある人に憑依されてそうだけど大丈夫と聞いても、窓口が違うから火に油を注ぐだけになる。

嵐が過ぎ去った後に調子悪そうだったけど、自分身体調子のサイクルとかチェックするアプリとかあるからそういうのでコンディション見てみると良いかもよなどとちゃんと窓口対応があるときアドバイスする方が耳に届くからよい。

自分がいまどうにかしたいのは、怒鳴りあい喧嘩の回路ができてしまったことだ。

これは子供もいるし互いのためにも何一つよいことがない。

ヒステリーには乗らないにこしたことはない。ちょっとずつでも、感情コントロールできる気付きをお互いに共有できれば、変わるかもしれない。

2016-07-08

http://anond.hatelabo.jp/20160708051052

妊娠出産前と後で脳が完全に別物に置き換わっちゃうんだろう。

夫が協力的でなかったとか当事者意識が無かったとか色々理屈っぽいものはつけるが、根本は脳の問題だと思う。どうしようもない。社会的淘汰も進まなさそうだし技術的な解決が行われるまで数百年はこういう感じでやってくんじゃねえか。

オレは非モテ中年童貞から無関係だけど

世の中不倫結構普通にあって、不倫結構寛容的な人も多いってのも驚き。

荻上チキさんの不倫報道ホントにショックだったよ。

非モテのオレからすれば、奥さんがいるだけでももう人生丸儲けみたいなもんだと思うんだけど

その上で奥さん以外の女の人と仲良くなって、しかも奥さんと別れてまで一緒になりたいって

そのくらいモテる人生観価値観根本的に変わってしまうんだろうな。



オレなら自分不倫なんて論外で、外で一生懸命働いたうえで

更に家事育児も精一杯手伝いたいと思うし、相手都合のセックスレスでも悩まないと思う。

だって結婚してくれている時点で相手に一生かけても返しきれないくらいの恩があるわけだし)

奥さんがどうしても外に男がほしいというなら黙認してあげてもいい。

子供の世話をオレがするから男と遊んできなよ、って送り出してあげたい。

結婚したとしても、別に奥さんの人生がオレのモノになるわけじゃないんだし。それで全然OKだ。

でも、そういうオレにはパートナーがいないんだよな、、

2016-07-07

良く分かる「みずほ銀行デスマーチ

やあ、デスマーチってるかい

実はデスマーチ基準ってのがあって、7時間寝られるか。

なんと自宅に居る時間は5時間だけ?継続してたらデスマーチよ。

法律守って作業者が自宅に9時間いられるようにマネジメントするのがお仕事

(鎮火の初動は、終電まで働かせといて健康管理自己責任とか言う人の排除から

というわけで、みずほ銀行最近また話題になったので、振り返ってみよう。

銀行権力闘争根本原因

さて、みずほ銀行吸収合併は、こんな感じ。

で、記憶に新しい2011年東日本大震災システムトラブルの影響で、

システム刷新して再発防止するぜ!というのが2012年スタートの話。

みずほコーポレート銀行みずほ銀行吸収合併されて、

みずほコーポレート銀行みずほ銀行改名

はい、クソメンドクサイですね。

モメにモメるぜ銀行格式の話

しっかし、この合併って超ややこしくて

第一銀行が1873年(明治6年)創業

安田銀行1880年明治13年)創業

日本銀行1881年明治14年)創業

日本興業銀行1900年明治33年)創業

とか並べると、ウワー関わりたくね-って判るでしょ。



今のみずほ銀行は、旧みずほコーポレート銀行なので、旧富士銀行なのね。

法人格法律上会社人格)も、SWIFTコード世界的な銀行識別番号)も、旧富士銀行のを使ってる。

でも、日本国内で使う統一金融機関コードは、旧みずほ銀行で、旧第一勧業銀行で、旧第一銀行なのね。

なぜなら、旧第一銀行統一金融機関コードは0001で、旧富士銀行が0003だから

なんでマルチベンダーなのよ

ベンダーってのは企業システムを納入する業者だと思ってね。

銀行システムを納入すると継続的に儲かります保守とかで。

しかも、元みずほコーポレートたる興銀は企業向けメインで、元みずほ銀行は個人向けがメイン。

AKB宝塚歌劇団合併したみたいなもんスよ。そりゃ一歩も引かないわな。

自分とこのシステムが他行の軍門に下るのは承服しがたい。

という政治的決着を経て、

銀行としての本懐は第一勧銀の富士通

信託として信頼と実績の富士日本IBM

外向けに儲かってるところは興銀の日立

全銀システムはそもそも開発保守をずっとNTTデータがやってるんで、そこしかやるところがないという)

なぜデスマーチが終わらないのか

あのね、マルチベンダー地獄っていうのは、違うのよ。

全銀ネット使うなら、NTTデータ噛ませないのはありえない。

そして三菱東京UFJ銀行の開発はちゃんと終わりました。あそこも無茶やりました。

ポイントは、どの派閥が主導権を握って、有無を言わせないか

UFJ派閥抗争で完全に疲弊しきった所を、天下の三菱御三家東京三菱銀行が救済しました。

から、旧UFJ系(日立)は「実利で残した」という形で、東京三菱側(IBM)が完全にコントロールしてた。

主導権が完全に旧東京三菱側にあるので、旧UFJ(旧三和銀行)がなんか言っても鼻で笑われるレベルね。

まりクライアント(依頼主)側の命令系統キッチリしてるかどうかが全て。

結局みずほシステムって完成するの?

家を建てる時にさ、大工左官職人と配管職人ガラス屋と設備屋が居るから完成しないとか、無いでしょ。

それぞれの職人にそれぞれの指示をして、結果として一つの建物ができるのはそんなに珍しく無い。

(もちろんちゃんと連携しとかないと穴空いてないか換気扇付けられんとかあるんだけど)

から、誰かが主導権を握れば普通に完成するよ。

例えば、みずほ銀行の現頭取の林さんは富士銀行の人。

だもんで、日本IBMプロジェクトマネージャーに全権委任して、組み直せば終わるよ。

みずほ銀行内の揉め事は、全部林さんがOK/NG決めて、IBMPMが采配して進める。

要は、クライアント(依頼主)側の意思統一ができていないのが一番の問題

これは、ベンダーがーとか多重請負構造がーとか、そういう問題じゃない。

第一勧業銀行富士銀行日本興業銀行合併が終わってないのが問題

(外面の話じゃなくて、内部的に一つにまとまってるかってことね)



つうか、みずほ情報総研音頭取らないの謎だけどな。

自社もまともにできてないのにSIとか臍が茶を沸かすぜ。


追記その1

みんなコダワルねぇ。

ヤヤコシイということだけ判ればエエのに。

とするじゃろ

/*合併前の法人格リスト 第一勧業銀行, 富士銀行, 日本興業銀行*/

/*ここから2002年*/

社名変更(みずほ銀行, 吸収合併(吸収合併(第一勧業銀行, 会社分割(富士銀行, 富士リテール)), 吸収合併(新規設立(みずほ統合準備銀行), 会社分割(日本興業銀行, 興銀リテール))))

社名変更(みずほコーポレート銀行, 吸収合併(富士銀行, 日本興業銀行))

/*ここから2013年*/

社名変更(みずほ銀行, 吸収合併(みずほコーポレート銀行, みずほ銀行))


追記その2

第一勧業銀行第一銀行から来てることは知らなくて良いなんてコメントは甘い甘い。

日本では古いほうがエライ。それは実にシンプル帰属意識や誇りに結びつく。

今をときめく日本銀行よりも第一銀行(第一国立銀行)の方がエライのよ。

まり第一勧銀の方が富士よりも格が上だと思ってたりする。


んで、明治創業の三行がプライドを漲らせたママ

  1. 一般人相手預金業務を第一勧銀の富士通システムにする
  2. 企業相手の貸付業務を興銀の日立システムにする
  3. 信託業務は富士日本IBMシステムにする
  4. 信管理とか項目名どうする?
  5. 合併元それぞれの銀行マンがそれぞれのシステム担当者に違うこと言う

よしもと新喜劇AKB宝塚歌劇団合併したみたいな話に例えると

「この衣装リストはどう管理しますか?」

衣装衣装で良いだろ」

「じゃあそれで」

「おい衣装セットリストは揃えるのが常識だろ」

レビュー衣装は別で管理が良いな」

「えぇ……」

小道具って衣装とセットにしますか?」

「しないだろJK」「含めるに決まってるだろ?」「千秋楽だけ生花衣装扱いで」

「えぇ……」

「どうかな?公演の日取りは決まってるけど」

「「「おおむね順調です!」」」

(オマエラマジいいかげんにしろよ)

追記その3

はいはい結論だけ読みたい人ようこそ。産業

(三行で正確に知りたいってのは業腹ってもんだ)

期日があるし作り出してから摺合せとか、そりゃ炎上せずにはいられない(相川七瀬感)

はてサって小学生かなにかか?

根本的に人間を信じてないというか、自暴自棄になって生きてるよね。

日本人絶対改憲賛成に投票するとか子供みたいにわめき散らしたりしてなぜか100%改憲されると信じてるというかもはやあれは信仰に近いな。


あいう、子供みたいにふて腐れた態度取る人は結果的改憲に偏らせる遠因になるからあの界隈は今すぐ黙って欲しい。

はっきりいうけど、改憲させたくない側すると迷惑だわ。

邪魔


それとも鬱憤晴らしで改憲されて世間が酷い目にあえばいいとか思ってたりすんの?

子供っぽすぎてみてられないわ。

2016-07-05

「無理をしてはいけない」私の取るべき手段とは

なんだかもうここ数年、うつ病になる2歩手前ぐらいをずっとうろついているのだ。

ノイローゼでもなく、軽めの抑うつ状態とでも言うべきだろうか。

家族が病に倒れ、別件で家族がまとめて鬱になって私を残して心中しようとして、関係ないけど友人は実際に自殺しちゃって、仕事もうまくいかなくて、恋愛失恋続きで……とまるでいいことが無い。

この数年間毎日のように泣いている。普通に映画小説に感動している場合もあるが、ふと過去のことを思い出して涙が止まらなくなったりするのだ。

ひどいときは「死にたくない」「忘れられたくない」「置いていかないで」と声を上げながら泣いてしまう。

しかもこれをやっているのが薄幸の美女ならまだしも、私は初対面の人に「昔柔道やってた?」と必ず聞かれるようないい年した巨漢である。全く画にならない。

もういい加減辛すぎる。もうどうしていいのかわからない。

こういうことを人に話すと「無理をしてはいけない。休むべき」みたいなことを言われることがある。

元々私は「まず与えよ」精神が強く、他人のことを考えて自己犠牲に走ることも多いので、そう言われることはわからんでもない。

しかしどうすればいいのか。

まず仕事を辞めてしまえればいいのだが、そうすると生活手段がなくなる。

家族は今でこそ落ち着いてはいものの上記のようなことがあったのでとてもすねをかじるというわけにはいかない。

カウンセリングには通った。カウンセラーと話をしていると楽にはなるが根本的な解決にはならなかった。

素人判断ではあるが精神科にかかるほどではない。憂鬱ではあっても眠れなくなったり体調不良になったりするわけではないからだ。

それに食欲と睡眠欲はこの数年間ほぼ安定しているのだ。ひどいとき積極的に食べようとは思えなかったし性欲もなくなってやばかったが眠ることはできた。

というわけで体は普通に動いてしまうので明日仕事である

そして人を助けようといろいろ手を回す。誰も恩返しなどしてくれないのに。

自分趣味なんかに没頭すればいいとも言われるが、もはや自分が何に喜びを覚えるのかもよくわからない。

から今まで好きな映画音楽小説学問プログラミングはあるが、どれも私の表面をなでですぐに消えて行ってしまう。

いやはや、本当にどうしたものだろうか。

数年ぶりに「とにかくこの人の笑顔が見たい!」という衝動に駆られて恋愛してみたものの見事に玉砕した記念に増田に書いてみた次第である