「家賃」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 家賃とは

2017-04-26

愛があれば結婚生活はうまくいくと思っている人へ

うまくいかないわけじゃないけど、お金がないと生活が辛い。

買えないものが増えてきて、心の余裕がなくなる。

目の前の生活をどうにかしなければいけなくて、

旅行に行くとか外食に行くような余裕がない。

家賃光熱費税金を払うために働かなければいけない。

結婚生活愛情必要だけど、

お金も同じくらい必要だ。

愛情もあり、お金もある。

結婚は、その両方が揃ってできることなのだと、

今痛感している。

http://anond.hatelabo.jp/20170426113246

つうても東京は狭いようでいてまだまだ余裕でキャパあるからな。

サンフランシスコマンハッタンより人口密度は低い(サンフランシスコ微妙かも)しそれでいて平野地域結構広いし家賃は下手したらそれらと比べたら1/10だ。

たぶん数字的にも日本国民1億人全員を東京都内に押し込めることは物理的にも可能だぞ。

本当の過密都市にはまだまだ遠いさ。

http://anond.hatelabo.jp/20170426094759

正直、やってる仕事に比してお客さんからもらう報酬高いなーと思って働いてる。ただの雇われだけど。経営者的には家賃やら人件費やらでトントンなのかもしれない。

2017-04-24

昨日250万円の借金を返し終えた。

若い時に自分が原因で作った借金を、約7年で返し終わった。

日払いの仕事で何社も同時に返すという辛い期間もあったが、就職してから収入が安定したので順調に返すことが出来た。

途中銀行系のローンに借り換えしたり、過払い金の請求もした。


そして今日会社に行くとなんと倒産する流れになると上司から説明があった。


ナイスタイミング


と、今立飲み屋でこれを打ち込んでいて思った。


私の両親はもう既に亡くなっており、親族とも疎遠になっている。


ひょっとして私、もうどこに行っても誰にも文句言われないんだなと、凄い開放感を感じている。


憧れの京都引っ越してみるかな。


と、これは倒産ハイと返済ハイなのかもしれないが。

<追記>

京都に引っ越すかなと言ってみたもの貯金は無いし、アパート家賃払わないといけないし、前途多難!!

まあなんとかなるでしょ。

<追記2>

社長弁護士立会いのもと諸々済ませてもらってきた。

社長がかなり社員に気を使ってくれた(らしい)ので、

未払い賃金とは発生しない模様。解雇手当も出る(当たり前?)。

私物処分した。

ちなみに何年も前から消費者金融で借りている人は過払い金請求した方がいいと思う。

私は今回それで90万円戻ってきて一気に完済出来たから。

さて、とりあえずアパートは来月末で解約することにした。

本何冊かとノートパソコン以外は売ろうと思う。

草薙素子が呟いた「さてどこへ行こうかしらねネットは広大だわ」の気持ちが今少し分かる。

これからどこ行こうかな。

コメントしてくれた人本当にありがとう

38歳で手取り280万円(ボーナス除く)だけど

十分幸せだけどね。

奥さんと二人暮らし家賃11万。

趣味に使うお金は本と居酒屋巡りのみ。

貯金も出来てるし。

ちなみに奥さんは手取り250万。

……勿論子供が出来ないから成り立つ生活ではあるけど。

2017-04-21

原状回復について

http://anond.hatelabo.jp/20170420004030

原状回復見積作成が得意なフレンズだよ。

都内PM会社で主に住居の原状回復工事管理しております

高額な費用請求する業者オーナーが消えないのは収入源の一つであり、他方では支出を減らして利回りを上げたいと考えているか・・・ですかね。

まずは賃貸物件における原状回復について確認です。

賃借人居住使用により発生した建物価値の減少のうち、賃借人故意・過失、善管注意義務違反

その他通常の使用を超えるような使用による損耗・毀損(以下「損耗等」という。)を復旧すること

国土交通省住宅局が公表している原状回復をめぐるトラブルガイドライン(再改訂版)では原状回復をこのように定義しています

要するに汚したり壊したりしなければ良いんでしょ、と思われるかもしれませんがその通りです。

しかし汚しても過失に問われない場合があります。(cf.ガイドラインP12-)

建物価値時間の経過と共に減少し、一般的賃貸物件の壁に使用されているクロス耐用年数は6年と設定されています

まり、部屋の中で毎週焼肉パーティーをした影響で油まみれでクロスが変色したとしても、6年住めばクロス負担分は無いと考えられるのです。

大分説明を省きました。実際には6年間毎週部屋の中で焼肉パーティーしてたらその他の損耗が大分激しい事になっていると思われます。)

これらを踏まえると多額の費用請求された増田は8年住んでいた様なので普通クロス張替えの負担は無い筈ですが何か特約があったのでしょうか。

情報が少ないのでよく分かりません。家賃よりも敷金が若干多いのも少し気になります

ペット飼育の追加敷金か或いはクリーニング費用の前払い分が含まれているのでしょうか。

原状回復負担額を抑えたい人へアドバイス

専有部は綺麗に使う様心掛けて下さい。

煙の出るものを室内で使用するのは控えた方が良いです。

床及び壁材を傷つけない様に注意して下さい。

日頃からもっと掃除して下さい。

心配なら退去の際に「ガイドライン通りでお願いします」と言えば良いと思います

(※普通は言われなくてもガイドライン通りです)

2017-04-20

じゃあ男の成功例を紹介する。

http://anond.hatelabo.jp/20170420151301

ちょっと特殊だとは思うけれども、男の例を紹介しておく。

地方都市出身。男。大学生。妹たちがいる。



両親は士業系資格持ちで開業しているが、自分小学校高学年ぐらいになったころから収入が怪しくなってきた。独立開業してるってのは、ほんとリスキーなもんだな。両親ともに同業のなかではそれなりの立場にあったもんからプライドかいろいろが邪魔したのも余計に厄介だった。

現在の親の収入は、、、、大学授業料免除申請が全額免除で通ったりすることもあるぐらい、だ。なんと元増田よりひどいじゃないか・・・。母のほうは外にパートに働きにでていたこともあったが、稼ぎが月数万レベルしかならなかったことと同僚にいじめられたことにより、本業のみ。とはい本業のほうは、、、、仕事さえあれば月に5万ぐらいは稼ぐときあるかな、なんていうレベル

祖父母×2は存命だが、国民年金しか受給しておらず彼ら(別家計)はおおむねマイナス。家からの持ち出しが続く。

父は微アル中+微DV創価で、母は収入が父頼みであることもあって強く出られないでいる。



そんな家庭だったが、自分はほどほどに勉強はできた。高校のころには父は週一ぐらいで酔ってぐだぐだと説教しにきてはいたが、逆に言えば週6ぐらいは勉強できるゆとりがあった。そんなわけで必死勉強し、高校での成績はよかった。

受験の際には最高B判定だった第1志望国立医)と、A判定(一桁順位しかだしたことがなかった滑り止め(国立医)をうけた。

ところが落ちた。滑り止めにすら落ちた。第1志望はまだ許せる。しかし滑り止めに落ちたのはちょっと耐えられなかった。

そうして自分うつになった。浪人うつ浪人脱出しないと治りそうもないのに、治らないと脱出もできない。地獄だった。勉強はしたいのだがどうしても身が入らない。死にたいとばかり考えていた。

そんなこんなで浪人して成績はガクンと落ちてしまったのだが、そうはいっても腐っても鯛とでもいうか、まだ国立医学部にいけるレベルの成績ではあった。秋頃に防衛医大をおさえて地獄脱出の糸口をつかみ精神崩壊をおしとどめながら、なんとか翌年の春には大学へと入学した。



大学1年目には寮にはいった。奨学金は月15万借りた。親から援助は一切ないため、学費5万家賃5万生活費5万ぐらいの計算だった。寮だったため家賃生活費もっと抑えられたが、寮の環境はうわさに聞いていたため、途中で退寮することも視野にいれての金額だった。

寮生活はまあ楽しくはあった。深夜であろうと爆音音楽が聞こえてきたり、麻雀部屋から酔っ払いが這い出してきたり、飲み会では1人1人に一升瓶が用意されていたり工学部7年生とかいう輩に絡まれたり、寮自治のための集会が毎週あったりはしたが、そういうのには耐えられるタイプだった。耐えられないやつは1か月でいなくなった。耐えられた奴も半分以上が進級できていなかったが・・・。

寮生活で浮いた奨学金で、免許取得費やパソコンの購入費、2年目の引越資金もろもろなどを用意し、2年目には退寮した。



2年目から生活がカツカツだった。ネット回線高い、プロパンガス高い(家賃重視で物件を選んだのは失敗だった)、家賃の支払いがある、云々。バイトに精をだした。

すると後期になって授業料免除が通らなかった。自分収入のせいで免除基準を超えてしまったらしかった。全額・半額免除基準境界ぐらいの家計所得だったはずなのに・・・。下手するとバイトしない方が収支はプラスだったりしえた。加えてバイトのせいでテスト1個1個で死にそうな思いをしていたこと、そしてなによりきちんと勉強できず欲求不満だったこともあって、もうバイトはしないことにした。



3年目からはまあ満足できるぐらいには勉強できた。ついでに成績もあがった。このころになって給付奨学金というものがあることに気付いたが、そういうもの大学の推薦が必要で、いろいろと画策したが指導教官の推薦をえることが難しく、大概は諦めた。いや、うちの学部指導教官かいないんよ。名目上は各学生教官が割り当てられてはいるけれど、会ったことすらないし。調べてみたら自分担当はかなりのお偉いさんで、全然会えないし。それでもメールして訪問してメールして訪問して云々してなんとか1枚推薦状をもらえたが、なんと奨学金選考のほうで落とされた。収入も成績もGPAも悪くなかったと思うのに(収入は悪いかw)・・・、まあ「給付」は狭き門から仕方ないかとあきらめた。しかし推薦状の確保が大変すぎて他の給付奨学金へのさらなる申請も同時にあきらめた。

なお、我々には将来の就職先さえ決めれば、自治体病院から奨学金がもらえるという制度がたくさんある。そちらのほうは1年生のときから検討はしていたが、金額のいいどこかに身売りするなんてことはさすがにプライドが許さなかったし、かといって15年先まで見据えて自分希望に添うwin-win案件をさがすなんてことは大学入学時には考えることができず、見送っていた。3年生ぐらいで地元に戻ってもいいかななんて思って地元の県のもの申請してみたが、県外大学生×中途採用×自治医大合格辞退(←主にこれのせいだろう)のためか、通らなかった。

親はあんなやつだが、息子になんの援助もしていないことに負い目があるのか、所得証明書なんかは用意してくれる。それには地味だが大いに助かっている。帰省して自分で取りに行くのは大変だし、なにより費用がかさむ。あ、親は帰省すると5000円ぐらいお小遣いをくれるが、それでは交通費ですでに赤字だ。



大学同級生は、平均としてお育ちが良い。初心者マークつけた新車レクサスSUVとか案外よくみる。とはい大学生活していく分には今の自分のカツカツ具合でもそんなに問題はでていない。さすがに彼らと遊びに行ったりすると諭吉さんがポンポンとんでいくから付き合いきれないが、幸か不幸か自分はどちらかといえばひきこもりタイプネット回線パソコンさえあれば満足していられ人間趣味に金がかかるなんてこともなく、同級生はつきあいの悪いやつとは思われているとは思うが、まあそれぐらいの認識しかされていないと思う。ついでだから言わせてもらえば、執拗に昼ご飯誘うのやめてくれ家計破綻するわ。



とまあ自分はこんな感じで生活している。朝昼晩ほとんど自炊なのにもかかわらずエンゲル係数は80%超えていると思うが、PCタブレットも所持できているし、ほかに欲しいものなんかなく、現在のところ生活していてとくに不自由を感じたことはない。

しかし同時に、自分のような生活ができるのは限られた一部の人間だと思うし、1000万を超える借金を背負ってもそれほど心配せずいられるのは医学部という特殊環境いるからだとも思う。そんな自分でも、留年したら奨学金がとまってすべてが詰むことはひしひしと感じているから、進級判定はつねにふるえるほど怖いし国家試験も怖い。他学部だったらそこから就活なんて大波乱がさらに控えているんだろうから、それには自分でも耐えられる自信はない。うつ再発しそう、むり。



妹たちは自分とはちょっと年が離れているから、まだ高校生とかそんなもんだ。やつらは自分なんかよりはずっとできはいいが、とくに下の妹はメンタル豆腐から自分のような奨学金自転車操業をしなければいけないことになったら1週間で精神を病んでからの休学→退学の未来が見えている。しか文系から不確定要素が自分よりも高いときている。元増田をみて、やつらは自分が見放したらこんなかんじになってしまうのかなと改めて思わされた。

兄としては、かわいい妹たちにそんなことはさせられない。当然だ。

しかしだ、いわゆる有名病院のなかでは給料高いっていう虎ノ門とかでもちょっと給料足りなくて選択肢からはずさなくちゃいけなくなるけど、でもそこら辺の市中病院ならもっと高いとこ全然あるし、ワイちゃんの考えているいきたいとこランキング1位の某野戦病院もそんななかのひとつだ。

妹たち、安心して東京に進学していいぞ。応援してる。おまえらがそこら辺でくすぶってるなんて、世界の損失だからな!

http://anond.hatelabo.jp/20170420172544

男だったら、運送系の引越の手伝いとか、土方の肉体労働系かねー。

期間従業員ていうのか。寮が付いた工場で働くとかは?

家賃が安いところへ引っ越すとかさ。

http://anond.hatelabo.jp/20170420004030

・そもそもなぜ張替えが必要なのか

日光に当たって変色したりパリパリ乾燥したり

(↑ アパート下見に来てそんな部屋に住みたいと思う?)

入居者がタバコすってヤニがついているかもしれない。

タバコすってない証明は出来ない。


・どこからどこまでの範囲を張替えるのか、何平方メートルなのか

基本全部。

日焼けによる色のムラができる

継ぎ目が出来る


・元の壁紙と張替えをする壁紙製品はどれか

8年もたっていれば壁紙製造停止になることはあるし

その時点での最安で必要性能を満たすものを使っている。

張り替えるものメーカー、型番は言える。

でも張り替える職人さんにもお給料払わないといけない。


負担割合根拠は何なのか

入居段階で、

1.家賃安いけど後で原状回復費用取られる物件を選ぶか

2、家賃高いけどメンテナンスきちんとやって敷金戻ってくる不動産会社選ぶか

によるよね。

タバコすったり、ボヤ、浸水起こしたりしてない

保証はないか業者サイドとしては

リスクヘッジせざるを得ない。

お前らに貧困女子大生リアルを教えてやる。(4.21追記)

東北田舎から東京大学に進学した女子大生です。もう私の生活限界です。

親は父親だけ、DV野郎パチンカス年収300万以外。

勉強ができたし田舎が大嫌いだったか東京大学に進学した。本当は私立大学に行きたい学部があったけど学費が桁違いだったので諦めて国公立受験した。

まず大学受験にかかる交通費入学金や新居の敷金礼金銀行から200万円借りて乗り切った。残ったお金生活費の足しにする予定だったのに父親の昔やってた事業借金返済に使われた。

学費の安い大学に受かった。引越し業者を使うお金も無いかスーツケースに少ない服と毛布だけ詰めて東京にきた。しばらくは服を床に敷いて毛布に包まって寝た。カーテンを買えるお金ができるまではシャッターを閉めて生活した。

大学生一年目は、おっさんと月20万円の愛人契約を結んだ。おっさんに飽きて捨てられるまで一年間続いた。

進級して二年生になれた。おっさんに捨てられたので風俗で働いた。そしたらメンタルを病んで大学に行けなくなって留年した。

留年したら学費免除奨学金も止まった。また風俗で働いた。過食嘔吐自傷癖が酷くなった。食べたもの全部吐いて15キロ痩せた。ブロンとお酒の力を借りて大学に行って単位はたくさん落としたけどなんとか進級はできた。

そして今月3年生になれた。もう風俗で働ける精神力もない。でもお金もない。オナクラで知り合って仲が良かった友達最近自殺した。嘔吐をやめたら太った。66キロになった。キャバクラガールズバーでも雇ってもらえない。デブ専風俗で今までより安い値段でまた働くしかないのかな。奨学金は利子付きで月に10万円借りた。東京で月10万でなんて生活できるわけない。学費もこれからは払っていかないといけない。家賃は駅から徒歩20分の六畳ワンルームで月5万円。後期には20万円かけて大学海外実習に行かないと卒業できない。本当は運転免許だって取りたかった。

もう自分父親より年上の気持ち悪いおっさんに抱かれるのも体を触られるのも嫌だ。

大学辞めるしかないのかな?

大学勉強して友達作って、大好きな彼氏とだけセックスをして、卒業したら英語を生かしてBOPビジネスでみんなが幸せになれる仕事をしたかったのにな。


(追記)

こんなに反応してくれる人がたくさんいるとは思ってなかった。あまりにも酷い酷いと言われすぎて、そんなに酷かったのかーって気付かされるほど。

質問があったけど、最初200万円は国の教育ローンです。銀行って書いたせいで憶測を招いてしまってすいません。私は妹もいたから国の教育ローンは通りやすかった。貧乏家庭こそ教育ローンだと思う。使い込まれたけど。

普通バイト高校生の頃からやってて、東京に来てから居酒屋コールセンターで働いたよ。風俗ソープイメクラピンサロデリヘルオナクラ転々とした。風俗と並行で居酒屋とか普通バイトやってる時期もあった。その結果、バイト学業一人暮らしの両立ができなかった。風俗を増やせばメンタルが崩れて、普通バイトを増やせば生活が崩れた。最後の方は自傷やブロンODが酷くなって普通バイトはできなくなった。

私は貧困連鎖を断ち切りたかった。「東京の良い大学卒業して良い会社に入って自分の子供には不自由させないようにバリバリ働くぞ!」と思って進学した。進学さえすれば奨学金バイトと学資ローンの200万円で何とかなると思ってた。でもそんなのは夢物語でよっぽどメンタルと体が丈夫じゃない限り、貧乏家庭は大学になんて行かない方がいいという事が分かったよ。次の人生に生かそう。これから親の助け無しでの大学進学を考えてる高校生の子にも私と同じ道は歩まないでほしいな。

身バレだけは避けたいか個別に連絡はできなかったけど、見ず知らずの人間のことをこんなに心配してくれる優しい人が世の中には沢山いるんだと思って泣きました。優しいコメントをくれた人達本当にありがとうございました

http://anond.hatelabo.jp/20170420004030

もう10年くらい前の話だけど、学生東京でてきて初めて住んだ物件がこの手のやつだった

家賃5万程度の家だけど、退去費用20万くらい請求してきた

原状回復ガイドラインの話をしたらあっという間に数万になった

その後何度か引っ越したけど、あそこまで典型的なこの手の話はその1回だけだな

ハウスメイトショップという不動産

http://anond.hatelabo.jp/20170420004030

 交渉事が苦手な人はカモられるだろうね。自分過去20年で5回引っ越しをしたけど交渉事が好きでトコトン粘るタイプから、全てのケースで最終的に1円も払わず敷金は最終月の家賃相殺完了してる。不動産屋も最初からそういうつもりでやってるんでしょ。

http://anond.hatelabo.jp/20170420095940

自分が借りた部屋は、前に借りてた人が最後クリーニングするって運用になってたっぽくて、最初クリーニング費用なかったからね

最初最後クリーニングあったらさすがにちょっと契約ためらうなあ

でもそういうクリーニング本来大家がやるもんだってのは知ってるから、セコいなあとは思った

大家敷地内にあるアパートでなんか落ち着かなかったし、ぼろい木造だったから冬寒くて夏暑いしで最悪だったなあ

その後のマンションは最高だった

休日引きこもるなら家賃はけちっちゃだめだなと思ったわ

冬でも暖房1回くらいしかつけなくていいくらい断熱性・防音性高かったし

賃貸の退去費用が思ってたより多額だった [ 追記した ]

8年間住んだマンション3LDKから引っ越す際に退去費用を30万ほど請求された。

特に破損させたようなところはないと思ってたのでびっくり。家賃10万円ちょっと敷金は15万円ほど預けてた。




退去精算書を見てみると、項目・金額負担割合しか書いていなかった。

例えば、壁紙の張替えという項目なら、

 項目:壁紙張替え

 金額:120,000円

 負担50%

のような感じ。

金額負担割合はかなり近しいダミーです)




とにかく納得がいかなかったので、一度、現場不動産業者と話をすることにした。

また、そういった知識がなかったので、後で聞き返せるようにやっすいレコーダーを買って、

国土交通省の「原状回復をめぐるトラブルガイドラインPDFをあらかじめ読んで、現場でも見られるようにしておいた。




いざ、話し合いの現場には、不動産業者の課長建物を所有する会社課長がきた。




はじめに「素人なので後で聞き返せるように録音しますね」と断りを入れて話し合いをスタートし、

退去精算書の全項目に対して、色々と質問をした。




また壁紙張替えを例に出すと、

・そもそもなぜ張替えが必要なのか

・どこからどこまでの範囲を張替えるのか、何平方メートルなのか

・元の壁紙と張替えをする壁紙製品はどれか

負担割合根拠は何なのか

などなどを全項目。




すると、業者からの返答は、ざっくりおおむねだけど、

・引っ越す際には原状回復しないといけないのでそういった見積もりになる

・どこからどこまで何平方メートルかなどの細かい算出は時間はかかるが可能

・元の製品はわからないものもあるが交換する製品は教えられる

負担割合不動産業者と建物所有会社が決めた(根拠はない)

という感じだった。

態度的には、払うのが当たり前ですが何言ってんの?みたいな様子。




国土交通省ガイドラインでは、

原状回復賃借人が借りた当時の状態に戻すことではない」ということが書かれており、

経年劣化適用するものとしないものがきちんと分けられているのだけれど、

それすら分けられていないし、負担割合ガイドラインをまったく参照していないことが判明した。

ガイドライン絶対ではないけどあまりにもひどすぎ)




これでは到底納得いかないので、ガイドラインでの原状回復定義を伝え、

全ての項目の詳細な算出とガイドラインに沿った負担割合にするべきということを強く話した。




すると、その間、約3ヶ月で5回ほどのやりとりはあったけど、最終的には退去費用が5万円台まで下がった。

もちろん、敷金も退去費用差し引いた分が返ってきた。




やりとりはそこそこめんどくさかったけど、これって何も言わなければ確実に詐欺られるところだったよね。

こんな不動産業者ばかりじゃないと思いたいけど、こういう業者もいるよって話。



多額の退去費用請求されて困ってる人のちょっとでも役に立てば。




----------




[ 追記 ]




帰宅ってみたらとんでもないブクマ数…。

コメントは全部、随時、読ませてもらってます

見たところ、不動産業者の立場から意見があまりないように感じたので、

できれば業者からの声も聞いてみたいと思いました。

(真っ当な方も悪徳な方も)




文中には書いてませんが、地方県庁所在地存在する不動産業者と

建物所有会社県内大手企業でした。。




今回は、初回の請求額がかなり高かったことと請求根拠曖昧すぎたので、

ちょっと待てやという反応ができましたが、これが初回請求6~8万だったらすんなり払ってたかもしれない。。




ちなみにこんな高額の請求をされたことは今までにない。




あと、これも書いてなかったけど、一応、国民生活センターにも相談した。

数回相談したのだけれど、親身になってくれる人とそうでもない人がいたので、

1回ではなく何回か電話して聞いた方がよいかもしれない。




20180年を目処に法改正の動きもあるのですね。そこまでは調べきれていませんでした。

他にも色々なコメントがあって情強さんたちに感謝。次に活かすぜ。




ただ、これだけ多くの反応があるということは、

たくさんの人が退去に関して思うところがあるんだなというのと

ひどい対応をする不動産業者が多いということなんでしょうね。。




この時期、引越しも多いでしょうし、

できればこの話題が多くの人目にふれて、知らなかった人は無駄な出費を回避できるように、

今までこういったことを曖昧にしてきた不動産業者は対応を見直すという流れになればいいと思う。

2017-04-19

http://anond.hatelabo.jp/20170419104911

ちょっと待って、冷静に考えよう。都心の広い家に住むために家賃を+5万したとするぞ。これは1年で60万だし引越しコスト考えたら100万くらい行くぞ。

100万あったら充分な防音設備が作れるぞ。どうして「広い家に住んだ方が早い」になるのか。絶対にならないと思うが。

最初家賃が安くなること目当てでシェアハウスに入居したけど……

https://www.oakhouse.jp/konkatsu

↑こういうの見ちゃうと不純なこと考えちゃうよなぁ~。

うちは比較的年齢層が高いか恋愛まれなそう。

おばちゃんにKISSされたことならあるけどね。

渋谷とかにすれば若い子たくさんいるのかな。

若い子と仲良くなりたいな。

付き合いたいな。

結婚したいな。

2017-04-18

http://anond.hatelabo.jp/20170418170812

車の維持費をどう考えるか?じゃない。どこまで落せるか知らないけど。家賃並みの負担ではあると思う。

http://anond.hatelabo.jp/20170418151359

散々言われている地代家賃住宅ローン)以外だと、子供教育費だろうね

都会だと特に教育熱心な家庭でなくても習い事の一つや二つ当たり前だし

小学校高学年以上になれば塾も当たり前

どこにも行ってなければ子供が疎外感を感じる

でも水泳教室まで車で1時間土地なら何も習ってない子の方が多いのでは



更にちょっと上を目指すとして、東京中学受験するとなれば世帯年収千万が最低ラインと言われてるけど

地域によっては「まともなご家庭」なら中学受験はして当然で地元公立中はDQNの吹き溜まり、なんて事になってたりするわけだし

中受しなくても高校私立を目指す家庭が多く、大学行くのも当たり前

でも田舎だと全員地元公立高校(1つ2つしか選択肢がなかったりする)に行ってそのまま就職普通なわけだろ

それだと教育費が千万単位で違うはず

http://b.hatena.ne.jp/entry/yutoma233.hatenablog.com/entry/2017/04/18/073000

himako13 田舎年収300万レベル生活だと、都内だと600万は必要かと。高望みしているわけでなく、都内に限って言えば600ないと必要最低限の生活はできません、普通にユニクロだしブランド物など手が出ませんよ。

こう言う人よくいるけど、何の差なんだ??

家賃電車賃については田舎では必須の車で相殺されるし

物価と言ったってスーパーの品の値段っそれほど変わらんでしょ

600万でブランド一つも買えないって都会特有の浪費せざるを得ない何かがあるのかな?

都会に住んでるけどわからん

http://anond.hatelabo.jp/20170418101912

いやアメリカのクソな部分はいっぱいあるよ。でも日本の方がクソな部分もいっぱいあるってだけだよ。

アメリカのクソな部分、医療保険制度マジでゴミ、様々な差別(外で大人として振る舞わなければならないプレッシャーが内に溜まる)、銃、競争原理が徹底しすぎて生活不可能レベル家賃が高い、公共サービスクオリティが低く特に道路とかマジで酷い、など色々ある。

2017-04-17

隣の部屋から、顔も知らない女の喘ぎ声がしょっちゅう聞こえてくる。

隣のカップルがうるさい。

2日に1回くらいの頻度で、そういう声がする。

昼夜は問わない。私も学生で、不規則生活を送っているのでわかるのだが、昼間11時の時もあれば、夜10時の時も深夜3時の時もある。

別にするのは構わないが、聞きたくない声が聞こえるのは本当に気持ち悪い。


そしてたまに喧嘩する。

その時は男の声しか聞こえない。怒鳴り声と、物に当たっているのであろう大きな声。

この間は「お前の態度どうにかしろよ。何とか言えよ。お前の態度がムカつくからだって当たりたくないけど物に当たってんだろうがよ!!」というすごい怒鳴り声が聞こえた。正直モラハラだと思う。男にあんなふうに怒鳴られたら、女は恐怖で何も言えないだろう。

ただ女の方は行為中の声しかいたことなく、私を嫌な気分にさせるのはどちらかというとこっちであるので、同情する気にもなれない。

ちなみにうちはCMしてるようなアパートじゃないし、そこそこ家賃もするのだが、防音が悪いのだろうか。

最大の疑問は、隣の部屋もワンルーム一人暮らし用ではないのかということである

2017-04-15

半月の出費:約15000円

財布からでていったやつ(主に、食料、雑費)

 

時給1100

月額面約160000、

手取り約120000

 

食  費 30000

家賃水道 46500

電気ガス  7000

通  信  7000

端数調整約10000

合計  100000

 

アマゾンは月20000まで

あっ、住民税ストックで-10000か・・

2017-04-14

貧乏人同士が付き合うと別れるときストレスで死にそうになる

http://pha.hateblo.jp/entry/2017/04/14/013947

はてブで盛り上がっていたから読んだけど、確かに貧乏人同士助け合ったほうが生活が楽になる。

これは以前稼ぎが同じぐらいの彼女と付き合っていた時に同棲して家賃も当分していたときに思った。

二人一緒に暮らしても家賃も食費も2倍にはならないので、安月給にはお互い助かった。

だがいざ別れる時(浮気等の不義理ではない、お互いの価値観の不一致)には、この利点が金銭的な苦痛として襲い掛かってくる。

もう距離を置きたい相手と金の都合でしばらくの期間一緒に暮らさなければならないストレスといったら人生最悪だった

正直もう相当給料の良い仕事に就けない限り、恋愛したくないし同棲なんてもってのほかだ。

貧乏人同士くっつくと生活が楽になるよと喧伝するやつは、別れるリスク意図的無視しているに違いない

程よい田舎への移住促進策

程よい田舎に住んでも、たまには都会に行きたいもの

地方政令指定都市に住んでも、大きな買い物をするとき、最新電化製品なんかを買うときは必ず街に行く

そこで提案したいのが、地方自治体による、都会宿泊格安プランの創設だ




例えば静岡東京なら1時間15分、岡山大阪なら45分、熊本福岡なら40分程度なので、実はめちゃくちゃ気軽に都会に行ける

いずれも新幹線で片道6000円前後

お得な切符を使えば片道3000円代で行けたり、高速バスを使うと往復で4500円とかだったりする

正直、無理して高い住居費を払って都会に住むより、地方都市に住んで年数回都会に行く方が安い

交通費分は都会との家賃の差額ですでにペイする




都会は刺激的で面白いけど、別に都会に住んでたって毎週渋谷心斎橋に行くわけじゃない

月一回行くか行かないかだと思う

それなら都会の隣県に住んだってそうは変わらない

QOLを考えると、隣県に住んで、気軽に行きたいときに都会に行く方が断然いいとも言える

家も広いし食べ物も安くておいしい

都会は、高いものうまいが安いものはまずい、家は金持ちはすごいが庶民豚小屋





で、都会の隣県から気軽に都会に行くとき、一番気になるのが宿泊費だ

実家が都会の人は帰省がてら街に行けばいいだけだけど、そういうのない人は日帰りが前提になる

ちょっとせわしい




それで思った

プレミアム旅行券みたいな感じで、都会宿泊費一泊無料券のようなものを年に一枚移住者に配る

これって、都会に人口吸い取られてる半端地方都市にとって、人口増加を狙える案にならないだろうか?

新幹線通勤定期代補助とかやってる自治体もあるくらいなんだからさ、大牟田市とかね

できればちょい田舎がいいと思っている都会人は多いと思う

誰かやってみて

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん