「家賃」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 家賃とは

2017-02-24

家賃振り込んでみたwww

はあ・・

空き家ほしい

2017-02-23

http://anond.hatelabo.jp/20170223051503

東京でも一等地に大きな屋敷を持てるクラス金持ちなら東京の方が楽しいと思うよ。

それが無理なら、都心まで1時間以内に行ける範囲田舎のほうが住みやすい。

無理して都内に住んで、高い家賃収入の大半を奪われるのは限りなく不幸だからね。

2017-02-22

まるちゃん

人生で初めて、こいつダメかもって思ってしまった知人の話

後輩の中にも退職してしまって働いていなそうな奴らは居るけど、そいつらはまぁしょうがないなぁと微笑ましく思えるが

その彼は大阪大学博士号を取っていて、そして今は無職

都会で某TVコメンテーターの自宅に住み込み書生のような生活をしていたが、三行半を下されて来月から住むところにも窮しているという相談だった

地方の山奥に昔の実家で今は空き家になっている物件を所有しているので以前、空き家から住んでくれても良いよと言ったのを覚えていてそれに期待しているらしい)

  • 生物化学の分野では食いっぱぐれることがないとずっと思っていたとか(ダメだったから路頭に迷っているのに気づいていない)
  • 就職活動マッチングサイト登録してその中から選んで応募しているだけ(沢山メールは来るよ!とは言っていたが、機械的に送ってくるだけだからそれはそうだろう)
  • 住所が未定なので本格的な就職活動はしていない(今まで書生していた処の住所で良いか事情を話してどんどん応募すれば良いのに、それすらやっていない)

TVコメンテーターから小説を書いて持ち込みをしてみては?とか有名国立大博士号取得の肩書塾講師ならできるのでは?というアドバイス最後にもらったそうだが

塾講師最近受験事情を全く知らないか勉強しないといけないので難しそうという言い訳


この辺までは黙って話を聞いていたのだけど、私はゲームソフトウェア開発会社プログラマーとして働いているので小説に関しては一寸言いたくなってしまった

博士号は持っていないけど、エンターテイメント世界でなら彼より先輩だと思ってしまった)

小説については書生時代に7冊書いてブルーバックスから出版したことがある(科学のふしぎみたいな本)のでいけるのでは?と私も思ったのですが未だ書き上げていない。

どのくらいの時間をかけているかは聞かなかったけど、結末まで考えているプロットが頭の中にあって、いくつか書いてみたいエピソードがあり、その間をうまく繋ぐことができないという言い訳

自分が読んでみたいと思えないとダメじゃん?なんて言うが、書いてみたいエピソード間をうまく繋ぐことができるならそれはもう立派なプロ小説家であって

まだ持ち込みすらしていない素人なのだからとにかく完結まで書いてみろと言ってしまった。

きっと持ち込みをされた編集者の中にはそのうまいつなぎ方のアドバイスとか、膨らませた方が良いエピソードとかそういったそれこそプロとしてのアドバイスをしてくれる筈だとも言ってみた。

一人きりで作品を完成パッケージまで仕上げるには強靭精神力必要だし、その例として新海誠を挙げたら知らないといわれたのでほしのこえの成り立ちから説明する羽目になったので

エンターテイメントには全く興味が無かった様子。

彼曰く、ラノベ文庫本1冊は大体12万字なので大体その文字数を目指して執筆していて8割は書きあがっているというのであと少しで終わりなのになぜ書き上げないのか?とか

そもそも字数目標にしている時点でやっぱりずれていてモヤモヤとした気持ちになった。

出来上がった小説を読ませてもらう事と、空き家を貸す件については年限を設けて書面できちんと契約しようという事を決めて話は終わりになった。

生活全般についてルーズというか危機感が薄い人だという印象を持ってしまったので家を貸すことによって家賃未納等で

今までの友人関係がこれで終わってしまうかもと思ったり、家を貸すことについて両親から反対意見が出たりしたら本当に路頭に迷ってしまうので彼の生殺与奪権を握ってしまった様で

今とても気が重い。

毎日エゴサーチしていると言っていたので、もしかしたら本人が見るかもしれないけど今私が感じているのはこんな気持ちだよ

2017-02-19

実家Uターンしてバイトで月収7万

生活できないし正社員っつーか仕事が無いし都会に行きたいけど家賃とか諸々考えると実家最低賃金してるのと一緒じゃねみたいな

でも都会行きたいッス

ちょっとした事で満足できる人間になりたい

ブランド品、無駄に広い家の家賃ゲーム課金宗教等々に使うお金

食事と一緒。その時満足できればいいという意見もあるけど、結局後悔してしまます

チョット散歩したり、四季を見たり、極端な話し寝ることで満足、お金解決じゃなくて・・・

そんな人間になりたいです。

2017-02-16

http://anond.hatelabo.jp/20170216101917

夢があるっていいね

眩しいよ。目が痛くなる。

そんなおっさんから



夢を追うのは30代がギリ。

20代仕事を覚えて

30代は仕事に関わるスキルを身に着け自分資産価値を高め

40代はその資産勝負

50代はその資産で何とかやり過ごす

というのが典型的サラリーマン生き方



そう考えると夢を追うのは30代がギリって感じかな。

40代で夢を追うのは難しい。というか無謀。

活用できる資産も無いまま生きていくのは難しいと思うよ。




成功してる人もいる?

うん。いるね。

もし夢を捨てれないならオススメできない方法もある。

まあ、おっさんの戯言だから話半分に聞いてね。



それは夢はいったん封印すること。そして一定期間無収入でも生きていける環境を作ること。

まあ、方法は色々あると思うけど一番簡単なのは40代までに1000万の貯金を作ること。

10年あればいける。徹底的に経費を削減すればいける。

家賃光熱費? 食費?

実家があれば親に泣かれようが10年は涙を飲んでスネを齧らせてもればよろしい。

無理ならばシェアでもして・・・は無理そうなので極力押さえるように努力する。

探せばびっくりするほど安い物件も意外とある。まあ、もちろん問題もあるけれど耐えればいける。

そしてあとは貯金が尽きるのを期限にしてひたすら夢を頑張るのだ。

1000万あれば5年は無収入でもいける。



まあ、芽が出ないで終わる可能性のほうが高いとは思うけど。

成功者の下には失敗者の死体が累々だしね。

でもその後も細々と生きていけるだけの資産自分の身に残ると思うよ。



まあ頑張って。

2017-02-14

やあ!ここはとても温かい

家賃は一万円!?

住むよ!幽霊別に一万円ならいいよ!

2017-02-13

13万仕送り学生の件を見てて、つらい(追記)

地方公立理工だけど

学費も5万近い家賃も含めて12仕送り受けてて

借金バイトを親に認めてもらえず

どうにもならなくて退学して

 

関連記事が出るたびフラッシュバックしてつらい。

バイトできても理工だから時間的にどうせ無理だったんだろうけどさ

 

追記

 ブコメ

 自由な金が月3万あれば暮らせそうなものだけどな。(ただし就活等は除く)/いまなにしてるのか気になる。

 

無理無理

教科書もほしいし服もほしいし

なにより下痢血便が続いても

いくらかかるかわからいか

病院に行けないのがつらかった。

 

やめたあとは働けるところで働くだけで何もいいことはない。

苦しいところから成り上がったみたいなのは表になりやすいけどね。

2017-02-10

今年から個人事業主になった。

今は毎月固定で20万(源泉徴収なし、外注扱い)の仕事をもらっているのだけど、

これを1年やるとだいたい年240万になる。

で、そこから経費を引いた分から計算して所得税を払うことになる。



国保とか市民税が高くなると嫌なので、経費を増やしたいなーと思うんだけど、

今より家賃の高い部屋に住むのが手っ取り早いかな。

あと医療保険に入るとか、パソコン周辺機器を買うとか?



いわゆるイラストレーターなので素材とか資料書籍を買うこともあるけど、

高い月でも2万くらいにしかならないしなあ。

2017-02-09

13万の仕送り炎上する理由が分からないし可哀想

13万の仕送り本名晒され炎上した子をすごく気の毒に思う。

23区内で一人暮らしをしてたら家賃だけで7万くらいするだろうし、食費など諸々全て含めて仕送りを月13万もらってる学生はかなりいると思う。そして13万もらってるからと言ってすごい高級なマンションに住んでるとかごちそうを食べてるとかでなく、6畳くらいの狭いワンルームに住んで、コツコツ自炊してるような生活レベルだろうに…

私はほんの数年前大学生だったが周りのリアル金持ちはタワマンとか、一人暮らしなのに2LDKとかに住んでたぞ。そういう明らかな金持ち炎上するならまだしも、都区内ではごくごく平均的な一人暮らしをしてる子が炎上するのは本当に気の毒でならない。

働けど働けど暮らしは苦しい

標題の通りだ。

毎日毎日、土日を使って働いても生活が楽にならない。

正確には、なんとか暮らせてはいから、ありがたいことだとは思う。

しか生活にはゆとりがない。

飲み会カフェに行く余裕はない。

申すまでもなく、旅行など行けない。

働いて働いて、やっと給料を受け取っても、

家賃税金で消える。

なんだか最近生活希望が抱けない。

苦しい。

2017-02-08

人為的自然死幽霊派遣会社

インターネッツで「タヒね」とか、叫んでいる人がたくさんいるけど、自然死による世代交代は穏便な解決手段です。誰かが犯罪者としてまつりあげられることもないし、血が飛び交うこともない。こころよく思っていなかった人たちも安息する。医療技術の発達前ならば致命傷だった病気から復帰する人もいるけれど、江戸時代平均寿命より長く生きる必要があるのか、じっくりと考えたほうがいいです。みんな長生きにこだわりすぎ。人生目標長生きとかくそくらえです。

さて、組織延命するための制度として、定年とか転勤とか出向とかがあるます。これは自然死人為的に発生させて、組織リフレッシュさせている。これらのことを定期的にすると前任者の不正発見することもできるし、仕事の引継ぎによって属人的仕事化を防ぐこともできる。そういうことを防ぐ知恵のはず。上の重しがなくなることで組織活性化し長続きします。

ところが、人為的自然死による新陳代謝の活発化を阻止しようしている経営者がいる。なぜ、そんな面倒なことをして人を入れ替えるのか。その理由とそのメリットがわからないのだ。わからないことは恥ずかしいし、私欲にまみれて私を脱することができていない。

とある会社の事例を読者の皆さんとシェアしたいと思う。とても有益情報なので拡散希望です。まず、適当派遣会社を作る。そこへ定年したお気にの社員を入れる。そこから本体会社へ定年した元社員を元のポジション派遣する。これで、定年制を無力にする偽装派遣会社が完成する。派遣社員なので、給与会社規定による必要はない。お手盛りにできる。派遣会社は、本当の派遣事業をする必要もないので安泰です。もしあなた就職活動中の学生であれば、この幽霊派遣システムを見つけ次第、一目散に逃げてください。なぞの幽霊派遣会社搾取されるだけです。あなたへの分け前は確実に減ります

最近東京のほうで天下り斡旋ボランティア風の団体を作っていた人が話題です。批判をかわすためには、派遣会社を作って、そこから派遣すればよかった。派遣契約ですから、勤務日数が2日/月で年間1000万円をもらっても、派遣契約ですからで終わります役員派遣顧問派遣部長派遣、とにかく派遣を使えば、いろいろとはかどる。これから天下りダミー派遣会社経由で行われるべきです。高度な判断をする人材派遣するわけですから日雇い派遣とは一線を画す。ノープロブレムです。

このダミー派遣会社はとても儲かる。その代わりに経費が少な目。がっぽり法人税を取られる可能性があるので、都心オフィスを構えて家賃利益飛ばししまうのがおすすめです。この手法世間にあまりにも広まりすぎると、派遣規制が厳しくなる諸刃の剣素人にはおすすめできない

怪我が原因で減給されたんだけど

生活がきつい。

正確には私の病気が原因で子ども2人の面倒を1日見るのが大変になってしまったので夫に時短勤務(9〜16時)お願いした。

会社は快く了承してくれたんだけど、1ヶ月すぎて給料明細見て倒れそうになった...。

手取り3割減。

正直給料より家賃の方が高くなってしまってもうほんとどうしたらいいんだ。

貯金がどんどん溶けてく。

親にも金銭面以外で少し頼ってるけど、どちらの両親にもあまり負担はかけられない状況。

私も4月から育休から復帰予定だったけど今回の病気の進行状況と保育園の結果次第でクビが飛ぶかもしれない。

保育園も全国でtop5に入るくらいの待機児童の多い地区

あー今度は胃に穴があきそう。

もうどうしたらいいんだ。

結局世の中全ては金。

金なんだよ、給料全然あがらないのに景気が良くなってきたとかいうのやめてくれ。

一生懸命働いたり子育てしたりしてんのになんの罰ゲームだよ。真っ当に働いてんのに家すら維持できないの笑える。

夫に通常勤務に戻ってもらっても、私がまた倒れたら本末転倒だし。

今までの貯金子育て病気治療に全部消えつつある。

真綿で首を絞められてるというのはこういう状況のことをいうのか、マジでつらい。

親として、ひとりの人間として不甲斐ない。悔しい。

金がないのがこんなに惨めだなんて!

この気持ち絶対忘れない。

いつか今より絶対金持ちになってやる。

2017-02-07

大学生時代仕送り記憶

13万仕送りで騒いでいるようで。

自分学生の頃というと20年位前になるだろうか。

神奈川某所のひとり暮らし、車持ち。携帯電話保有

この状況で家賃6万位は親払い、食費光熱費もろもろで月初に5万。

以降は金が尽きる度に連絡するシステムで実質上限無かった。

バイト給料も含めると、毎月20万程度は使ってた気がする。

今考えると親の財力スゴイ。実家中流の上、程度かと思ってたがとんでもない。

親となった今の自分子供に対して同じ事言えない。

ありがとう両親。

仕送り13万円だったらまぁ叩かれるか〜思って画像見たら家賃光熱費通信費込みかよ。全然たいしたことなくてワロタ

「甘えてられない環境」ってところが叩きどころなのは把握したけど、それだけじゃなくて学生時代苦労してたり今でも貧乏人間必死に「俺なんて手取り〜」とか「奨学金が〜」とか言っててウケる

つくづく親がお金持ってて良かったなーって思ったわ。

マジな疑問なんだけど、なんで貧乏な人って貧乏な自慢するの?惨めに思ったりしないの?そういうのが日本美徳なの?

http://anond.hatelabo.jp/20170207165933

家賃 4.3万

水道光熱 1万

通信 1万

通勤 1万

住民税ストック 1万

食費 2.5万

 

月の必要経費だけで10万オーバー

 

いっぽう、収入は女のせいで月10万ちょい

 

13万学生死ね

沖縄の反基地活動家の日当デマについて

あんネタを信じてはいけない。

今時の左翼組織にそんな金があるはずがない。

左翼親玉社民党家賃が払えないか本部事務所移転するご時世だ。

から下まで左翼組織無能巣窟で金なんか出せないんだよ。

頭も金もない哀れな連中を過大評価したら可哀想だよ。

中国から金が出てるんじゃないか、と疑う向きもあるけど、したたか計算高い

中国あんな何の役にも立たない連中を支援するかね?

KGBベ平連を援助したのとはわけが違うと思う。

13万貰ってるの私だ

仕送りを13万円ぴったり貰って京都下宿している。

光熱費通信費もその中から払っていて、家賃も6.5万で同じくらい。

バイトはしてない。

バイトなしで13万だと、厳しくはないが決して余裕があるわけではないと感じる。

大した趣味もなく、強いて言うなら憧れだった京都の街を月に一度ほど散策するぐらいだ。

そこでも、京都の寺の拝観料は高いので2つ以上は入らない。

自分のなかでは慎ましく暮らしていると思っていて、日々の生活を立てることに満足していた。

そんななか、Twitterリツイートされてきた「13万」。

これが20万だったら私も一緒に笑っていたかもしれない。

しかし、それよりもっと少なくて、よりにもよって私が両親から貰っている額と1円も違わぬ13万だった。

最初はこれくらいでと決めた10万に途中から足りなくなって、さらに3万足してもらった、あの13万である

自分非難されているんだと思わずはいられなくなってしまった。

「13万」と入ったツイートを見るたびに私は針のむしろに座るような心地だ。

私も私なりに頑張っているつもりだ。

日々負い目を感じながら、できるだけ節約を心がけている。

私にどうしろというのか。

せめてユニットバスのある部屋に住むべきだっただろうか。

私には学費を全て自分で賄うため、ほとんど毎日バイトをしているような親友がいる。

そういうこともあって、両親というか自分の置かれている環境には本当に感謝しているし、甘やかされているのだとつくづく感じる。

学生現在置かれている状況に違和感を持って署名集めのため街頭に立ったことも数回ある。

からもちろん、仕送りの平均額がどんどん下がっていっていることも知っているし、学生の半分が奨学金を借りていることも知っている。

あのボンボン認識が甘いということは分かっているし、あいつが「お金がない人も大学以外の道があると思います」などとぬかしたら人一倍鼻息ピーピーさせて憤慨しただろう。

しかし、ひとそれぞれの都合や想いに考えが及ばないという点では、「厳しい環境」の彼とそんなに変わらないのではないか

最近生活保護パッシングなど見ていると、今の世の中そういうところが足りたいのだと思う。

コンテンツ叩きさえできればええんかと無性に腹が立って悲しくなったのでどこかに吐き出さずにはいられなかった。

会社の近くに住むと住宅手当がもらえる意味わからん

厳密に言うと出社に対して手当がでるべきではなかろうか? 通勤手当とは別に。都会だと家賃が高いからこういう福利厚生があるのか?

はてな界隈における甘えの病理

http://b.hatena.ne.jp/entry/blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1913845.html

kusorurosuk 家賃生活費通信費込みの仕送り13万程度でこういう反応が集まるの、本当にインターネット炎上って貧困層がメインなんだなと思わざるを得ない

13万程度の仕送り炎上しているのではない

仕送り受けておきながら「誰かに甘えることができない環境」とかほざいてる糞ガキの甘えが炎上している

はてなーってこういう議論すり替えが本当に得意だな

擁護するなら「13万の仕送りなんてはした金だから甘えたことにはならない」くらいのことは言え

まあ言えないか議論すり替えて誤魔化してるんだろうが




結局はてなーって甘ったれ知識バカなんだよ

がんばっているのにうまくいかない人間に対するセーフティーネット必要だが、

まったく頑張る努力もしないで甘えを甘えとも思わないような激甘の甘ったれなんかに誰がセーフティーネットなぞ用意するかって話




甘えてるくせに甘えている自覚もなく偉そうなこと言ってるバカが今のネットで最も炎上するもの

そういう意味はてなーは格好の可燃性燃料なのだが、

本人に甘えた自覚はなく、それどころか異常にプライドが高く上から目線なので、

この炎上は途切れることなく更に加熱していく

アメリカも似たような構造大炎上している

日本もこの傾向は加速こそすれ、収束することはないだろう

2017-02-05

http://anond.hatelabo.jp/20170204224442

本来企業が住む場所提供するべきだし

それが出来ないなら都心の一等地に事務所構えるなって話なんだよな

近くに住もうにも家賃が高くて住めなくて

それで遠くに住んでるわけだから

通勤30分圏内に住むなら住宅手当を義務化とかすればいいのに

そうしないと企業にとっては都心にいる方が得なんだから

そりゃ都会への人口集中が進むっての

年収500万の人は埼玉にくると幸せになれるよ

新築戸建ては驚くほど安い

年収500で東京通勤圏に新築戸建てを持つって無理だと思うでしょ? 実は埼玉では新築戸建てがすごく安い。

30坪4LDKでも2,500万あれば志木あたりでも余裕だし、タイミングがよければ2,000万を大きく切るものも見つかる。

金利の今、2,000万の家を買ったとすると、フラット35で月々の返済はなんと5万円台。ワンルーム家賃並。

貸してくれるかどうかは別として、年収300万だって返せる。今は100%ローンが可能なので頭金すらいらない。

もっとも、諸費用等別途200万ぐらいはかかるので全く貯金なしでやろうとすると難しい。

でも、そのくらいは親のスネをかじっても許される。

新築戸建ての価格破壊

で、なぜそんなに安いのかというと、パワービルダー最近、よくCMやってる飯田グループとか)が安い家を建てるから

建築費は30坪で850万~と言われている。1,000万の土地に850万の家を建てれば、そりゃ2,000万未満でしょう。

土地の形状に対して既存建物設計を割り当てるので、設計費を大きく削減できる。そしてプレカット工法とかで職人の技を必要としない。そのあたりが安く建てられる理由

都心から20キロ

その1,000万台の土地外環から武蔵野線沿線あたりにかけて点在している。乱暴に言うと三郷から所沢にかけて扇状に。和光朝霞戸田あたりは高いのだけど、新座なんかは練馬区に隣接してるわりには安い。

そのエリアから山手線まで20キロぐらい。電車で30分程度。通勤圏、といって過言ない。

地震とか大丈夫

そんなに安普請の家で大丈夫かというと、これは実際に大きな地震がきてみないとわからない。熊本地震に関しては2000年基準で建てられた家の倒壊は7軒だそうで、これならば耐震基準を信じてもいいんじゃないだろうか。

耐震基準には等級があって、パワービルダーの中でも最高等級を取っているところもある。

揺れだけでなく大規模火災とかもありうるので、ダメときダメとして地震保険復興支援で888万の家を建てる方針いいんじゃないかと思う。なんせ土地は残ってる。

どうせ首都圏には近々大地震がくるのだから、持ち家はそれがきてからでも遅くないと思ってるうちに、家賃で1,000万以上払うことになった。払った家賃は家主の財産として吸われただけ。失うだけで、後に何も残らない。

軽自動車品質の家

色々安く作ってあるなと思うけど、居住の快適性はほぼ問題ないレベルだと思う。昔の家は高級車品質で作ってある。木造モルタルのみすぼらしい家だって職人の技でできてる高級品。

それに対して軽自動車品質で十分じゃね? というのがパワービルダー。でも、今の軽自動車はそこそこ快適。サスやらボディ剛性やらの乗り心地の差を感じる人は高級車を買うべきだけど、オーバースペックに金を払うのをナンセンスだと思う人はこちらがいい。

例えば、パワービルダーだと屋内の扉はダンボールに近い素材なのだけど、ぱっとみじゃ全然からない。ネコ用の扉をつけるのに穴開けてみるまで木だと信じてた。扉が本物の木である必要なんてなかった。いわば、ダンボールハウス

快適性

強度とか断熱性とか、実用上の不安を今のところ感じない。

そもそも、ある程度の住宅性能じゃないとフラット35S適用を受けられないから、その基準を満たすように作ってる。

実際、省エネ性能は目に見えて高くて、エアコン電気代とかびっくりするほど安い。エアコン自体省エネ性能が上がってるのは間違いないけど、家の断熱性が前提。

家の質感とか大事なのはわかるんだけども、倍以上の値段の一流メーカー戸建ての床も合板なので、モデルハウスなんかに足を踏み入れた瞬間の質感に大きな違いを感じない。設備は確実にいいけども、そういうのはあとから必要ものだけ変更できる。

ウォシュレット使用感は値段に大きく左右されるし、電気代も大きく変わる。安物だと、冬季電気代は2箇所のトイレで月に千円を超えるからバカにできない。ガスコンロも出力が低い。入居前にアップグレードができるならやっておきたい。

イニシャルコスト

最低限住めるようにするのに、新築戸建はカーテンとか網戸(付いてる場合もある)とかアンテナ(今の時代いらないかな)とか、一部の部屋にエアコンを入れて、30万。家に合わせたちょっといいダイニングテーブルとか食器棚とかソファーとかを買うと20万は軽く飛んでゆく。で、イケアとかニトリとか中古家具屋とかにしばらく入り浸るようになる。まあ、楽しい出費だけど。

床のコーティング永久のやつとかあるが、数十万。高いけど現実的に入居前にしかやれないから、すぐに決めなくてはならない。数十万は出せなくても、最低でも耐久性2年とかのウルトラタフコートワックスを塗っておきたい。コーティングなしだと床は10年と持たない。

駅まで遠い

問題はといえば駅までの距離で、安い土地を狙って宅地開発をやるので、必然的に遠くなる。

パワービルダー系は駅まで徒歩20分以上。通勤自転車とかでなんとかするとして、生活の足として車が欲しい。

車の維持費で大きいのはなんといっても駐車場なのだけど、戸建ての場合はこれが永久に0円で済む。

軽自動車なら税金車検点検整備、保険合わせても月1万ぐらいだろう。車両費も10年乗り潰すとすると月1万。ガソリン別。

月2万を高いとするか安いとするか微妙な線だけども、首都圏でも車があった方が楽しいし、便利。2万の価値はあると思う。

車にプラスしてスクーターがあれば5キロ半径が日常行動圏になる。125ccなら、20キロぐらいの遠出もこなせるから電車に乗らないで池袋に行くこともできる(駐輪場は探せばそこそこある)

資産価値

今後、人口減少してゆくので、資産として持ち家の価値が上がる可能性は皆無といっていい。

35年後(繰り上げ返済で20年後お金を払わなくても住める場所を確保することに魅力を感じる人向け。

賃貸では意識しない費用

賃貸では家賃に含まれているので意識しなかった出費として、固定資産税とか家の維持費とかかかってくる。

固定資産税10年間住宅ローン減税分でほぼ相殺できる。期間終了後でも、家屋価値が減少してゆくので安くなってゆく。大した金額ではなくなる。

急に駅ができて、土地価格が跳ね上がるとかであれば無視できないくらい上がるかもしれないが、そういうところはそういう情報を握ってる人が先に買い占めるので安心してよい。

維持費は屋根とか外壁とか給湯とかで定期的に100万の単位でかかってくることを覚悟しなければならず、それに備えて月に1-2万は貯蓄しておかなければならない。

2,000万の家なら、ローン返済とその他経費を足しても、賃貸に比べると、それ以上の金を節約できてる筈だから問題ないだろう。

探し方

スーモを例にとると、埼玉新築戸建で2,500万以下、土地建物面積をそれぞれ90m2以上の条件を入力すると、リアルタイム地域ごとに登録件数が表示されるので、そこからアタリをつけて。

2017-02-03

地方出身の私が大学卒業前に考えてしまったこと

2016年ミスコン話題になった大学に通う学生です。

3月卒業する予定なのですが、4年間で感じてきたことを身バレ無しで書きたいと思い、投稿してます


何を感じたかというと、常に話題になりつづけている「格差」です。

ここでいう格差とはピラミッド上位層の中に限定した中での格差(つまり上の上と上の下の格差)かもしれませんし、もっと広義での格差かもしれませんが、私の中でも曖昧です。文章を読むにつれて伝わっていけばいいなと思っています


私は地方出身で、首都圏に身寄りもないので一人暮らしをしています家賃は5万円台です。

家賃以外の費用はすべて自分で賄うことを条件に上京しました。

もちろん高卒で働かなければ家庭が維持できないほどの貧困家庭ではなかったということです。

母子家庭なので国や地方自治体からの援助があり、そのため働くことな上京できた可能性がありますが、このあたりは母親にまかせっきりなので詳しくはわかりません。

学費バイト代から払ってしまうと生活がままならないので、学生支援機構奨学金学費に充てています。いわゆる一種と二種の両方を全額借り、学費を払い、余剰分は実家母親に預けています

上京するまでは月々8万円ほど稼げば十分に暮らしていけると思っていました。

食費3万円、光熱費携帯など固定費2万円~3万円、自由に使えるお金として2万円~3万円。

高校生の頃は月5000円のお小遣いだったので、自由お金が約2万円というのはとても魅力的に感じていました。

しかし実際は全く8万円では足りず、毎月15万円ほどは必要でした。

試算との差額の多くは交友費です。

私は貧乏ということを周りに印象つけられたくなかったので、誘われた飲み会旅行にはなるべく参加しようとしました。

それだけで月5万円以上は必要となったわけです。

周りの友達の多く(体感では8割ほど)は両親から仕送りや小遣いで飲み会旅行に参加します。

比較お金のない友達でも、アルバイト代が全額小遣いになり、生活費全般はすべて仕送り奨学金で賄っていることがほとんどです。

貧乏というレッテルを貼られたくない」というプライドだけで、毎月約70時間、年間800時間以上をアルバイトに費やしてしまいました。

アルバイト時間が多い分だけ失ったものがあると考えると、とてもつらいです。

4年間で約3000時間以上です。もし全くアルバイト必要なければ6000時間を超えるでしょう。

難易度の高い資格試験に挑戦できたでしょうし、プログラミングにも手を出せたかもしれません。

何百冊もの本を読むこともできました。

もちろんすべて可能性でしかありませんが。

4年間多額の交友費を使っていたことでサークルゼミなどの友達とたくさんの思い出ができましたし、それが無意味だったとか無駄だったとか言いたいわけではありません。

しかったですし、実際遊んでいるときに「このお金時間)があれば…」と考えることもありません。

アルバイトで得た経験人間関係否定したくありません。


私は文系で、大学研究室でいわゆる日本格差問題について議論することがあります

この時間が最もつらかったです。

正直私以外は格差問題について基本的に上から視点しかしません。

両親の収入によって子供文化資本的な格差がある、教育格差がある、なども問題存在を認めながらも他人事しかないようです。

解決しなければいけない問題ではありますが、本人が直面している問題ではありません。

この、格差問題との距離感の違いが必ず浮き彫りとなり、つらかった。


私が母子家庭に生まれなければ、この大学での一般的な家庭に生まれていれば、見栄やプライドがなければ、地元大学入学していれば、と卒業を前にした今どうしても考えてしまます

母親に話せるわけもなく、同じ大学友達に話せるわけもなく、高校友達と頻繁に会うこともできず、つらいです。

金銭的なコンプレックスが非常に強いので、給与水準の高い業界就職します。

もし子供もつことができれば、子供をこんな気持ちにさせないように頑張って働こうと思います

http://anond.hatelabo.jp/20170202235750

急に病気になった時とか

家賃みたいに高額払うの辛いってときに便利

要は先払いして、払い終わったらあとは少ない出費で暮らしていける

賃貸より設備レベルがいいとか、住んでる人のレベルがある程度絞れるとか

住んでみないとわからない便利さはある

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん