「必死」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 必死とは

2017-02-23

レグテクトジェネリック

肝臓悪くないし、健康?で酒に強いと思ってました。

記憶が無くなっても、それで脳がどうにかなるまで考えなかった。

酒で死ねたら本望

好きなだけ飲んで、楽に死ねたらの話で、

苦しんで死ぬことはもとより、

仰る通り、人に疎まれて死なざるを得ないまでは思いは及んでいませんでした。

私は、大切なものを失わずに気づけました。

私のような人が、ひとりでも多く救われますように。

自分最後ボロボロ的でしたが、40までは、ずっと酒飲んでも数値など悪くなかったです。

でもそれは肝臓がフル回転で必死に動いてくれていただけで、ダメージを受けていないっていうわけではなかったのだと断酒してから知ることになりました。

自分の体、自分の周りの人、自分の脳、心など・・・酒なんかのためにダメにしないで欲しいです。

http://anond.hatelabo.jp/20170222234420

美女は溺れてると、水に濡れてるし必死から、逆に美しく見えないはず。

男を3人助けて、協力して、おばさんを最初に、残り2人の女を助けるが正解

2017-02-22

少子化デフレってそんなに悪いことなん?

いや、理屈説明されれば、大問題だってのが頭では理解できるんだけど、一方で感覚的に「そんなに悪いことなのか?」と思っている自分がいる。



昭和の末期の頃まで、日本は狭くて資源もなくて、でも人口だけは多い国で、だからみんなが海外からウサギ小屋」と呼ばれるような狭い家に住んでいて、地獄通勤ラッシュにもまれ必死に長時間はたらかないといけなくて、「世界第2位の経済大国」とか言われてるけど、欧米にくらべればずいぶん生活の質がよろしくない、というようなことが言われてたような気がする。

中でも「国土が狭いのに人口が多い」のが結構問題だという共通認識があった。

から、少しくらい人口が減ったほうが、とくに都市部なんか暮らしやすくなるんでないの?という感覚が抜けないのだ。

仕事がない」「給料が上がらない」という人がいる一方で、「少子化労働力不足が問題になる」ってのも、なんか狐につままれたような気分になる。

あと、インドかいくと、そりゃもう人間があまりすぎて困っているのは明白なので、地球全体から言うと、これ以上人増えて大丈夫なんかな?とか。




あと、モノ値段がさがるのがよくないって言われても、やっぱり「同じものが安く買える様になるのなら、それに越したことはない」という素朴な感情が勝ってしま自分がいる。

デフレから給料が上がらない、インフレになれば給料も上がるっていわれても、そんなもん絶対給料が上がる」よりも先に「ものの値段があがる」に決まってんじゃん、って思ってしまうし。



少し話はずれるのだが、自分子供の頃はまだまだ「公害問題」ってのがいろいろ言われていて、実家の近くのドブ川なんてひどいものだったし、隅田川東京湾も、今よりずっと汚かった。

このまま良くと、ますます公害がひどくなって、いずれ地球ますます大変なことになる、といっている大人がいっぱいいた。

たびたび「光化学スモッグ注意報がでているので、外で遊ばないでください」なんてことがあるもんだから子供達もなんとなくそ感情を共有していて、当時の子供たちが「ノストラダムスの大予言」で盛り上がって、1999年地球破滅するんじゃないかと恐れたのも、その辺の感情の発露だったんじゃないかな? と思ったりもする。


幸い、地球破滅することもなく、ミレニアム騒ぎからもうだいぶたつのだが、東京の海や川や空気は、昔に比べると驚くほどきれいになった。

公害のせいで「ますます大変なこと」になんて、ちっともならなかった。


なぜか、「少子化問題」と「デフレ」について騒いでいる人をみると、あのころ公害ガー」と青筋たてていた大人たちを思い出してしまったりしている。

野党は、いい加減「いくら与党マイナス材料を出しても、自分たちプラス材料皆無では支持率は上がらない」ということに気付いてくれ

野党支持者とかさ、野党議員発言とか見てると、すげー伝わってくるんだよね。

「なんでだ?こんなに与党マイナス材料を出して、必死アピールしてるのに、なんで与党支持率が下がらないんだ?」って。

確かにさ、以前ならスキャンダル失言だ、って報道で盛り上げて、ある程度簡単与党支持率下げられてたかも知れないけどさ。

ついこの間、野党政権になった時の記憶が、みんなまだ全然新しいんだよ。トラウマなんだよ。

「多少マイナス材料が出たとしても、また野党に任せたら大変なことになる」としか思わんのだよ。

からさ、与党の足引っ張る前に、まず「自分たちにまかせても大丈夫!今度は大丈夫!」っていう具体的な材料出してよ。そっちをアピールしてよ。

相手の足引っ張るより、自分たち立ち位置を上げる方が先でしょ。なんとかしてよ、ホントに。

結婚式見積もり高杉、ブライダル業界クソすぎワロタ

先週、結婚式見積に行ったんですよ。

かばかしくなってきた。

式を挙げたい神社に着替える場所がないから、その近くのホテル着付けをお願いし、終わったあとにホテル内で親族顔合わせの懐石を予約したいと主張しているのに「ウチにはブライダルプランしかありません」だと。



まあ、それなら仕方が無いと思い内訳を聞いて引いた。

衣装代二人で40万、メイクさん拘束2時間10万、カツラに7万、お色直しで20万+着付け代5万、家族着付けで5万+衣装代1人3万、高砂装花6万、ゲストテーブルの装花10万、待合室の使用料7万にウェルカムドリンク代として1人2000円、式の会場利用料30万、食事会の会場利用料20万、司会の方1人10万、カメラマン10万、アルバム作って18万、データ納品3万円、招待状1人500円、メニュー座席表それぞれ500円、700円、席に置く名札1人300円、その他たくさん

安く済まそうと思っても衣装の持ち込み5万、ペーパーの持ち込み1つ200円、引き出物持ち込み1ボックスにつき6000円(袋はホテルのやつ使わないとダメ。1人500円かかる)。

身内だけ50人で見積が300万ですって。

司会とかいらない部分を削りに削っても260万。


料理に1人2万かかるのは気にしないし、職人さんの腕前や、着付け技術お金を払ったり、原価がかかる物など、支払いが必要な物に対して料金を支払うのは全うだと思いますが、明らかに支払い分がそのまま利益になっているような物や、いらないのにセットで抱き合わせて単価を高くしたり、謎の名目で支払いを強要する見積に腹が立つ。

ヤクザかお前らは!




たとえばすでに減価償却をおえたであろう定価数十万のドレス20万も30万も払わなきゃいけない上に、持ち込むと「持ち込み料」

テメーんとこの出入り業者引き出物が1人4500円の見積なのに持ち込むと1人6000円もする持ち込み料。腹いせ料金でも上乗せしてんのか?きな臭い商売してんじゃねーよバーカ

100歩譲ってホテル提携することで引き出物ボリュームディスカウントされているのなら、利用しなかった料金を手数料として引き出物業者に支払うことに納得できるが(それでも6000円は高い)、サンプルで出てきた菓子折カタログギフト価格調べたら定価でほぼ4500円じゃん


データ納品料って何。当日SDカードしましょうか?終わったあとにそのカードだけ下さい。カード抜き差しの手間賃500円くらいなら払いますよ。その場で。

というかそもそも写真撮影必須とか言うアホくさ。いらないよ、どうせ見返さないし。


写真撮影に18万円のフォトアルバム作成必須。身内しか写ってない分厚い本に月給の半分も出したくねーよ、いらねーよバーカ


待合室に7万円、待合室付けなかったら、式終わるまでホテルに入らないでほしいってさ

アホか?

しかもウェルカムドリンク絶対に付けないといけない

ホテル内で飯食うスペース確保するのに20万って。一般飲食客にも席代とってんのか?

席料金が仮にかかったとしても、ボリュームディスカウントして下さいよ。お宅のホテル、大型会議室としての利用料が時間2万円でしょ。準備含め4時間くらいしか押さえないのに何その料金。


あと花だけで16万、持ち込みダメ。なくすのもダメ








ホテル維持管理費や人件費消耗品など様々なコストがかかっていることはわかりますけど、利益率が悪い宿泊ランチ事業利益補填を式で行うのはやめていただけないですかね。

年金が出ないだろうし必死に金貯めなきゃと考えてるのに、何が楽しくて、年間の可処分所得の半分近くを下らない茶番に払わなきゃならんのですか。結婚式=華々しくて贅沢なものなんていう風潮なんなの、めんどくさい。ゼクシィの角に頭ぶつけて死ね

http://anond.hatelabo.jp/20170222014423

正社員ゼロ40歳の俺が言ってやるが

なんとかなるわけがいか必死で踏ん張れ

2017-02-21

[]ファイアパンチ41話

アグニ必死にトガタを説得する

自分も中身が15歳のままからだだけでかくなってしまって内面と外面が一致してないと

絶対面白いことをしてやると

トガタは姉のような存在だと

トガタと話をしていると、妹と話をしていたときのように、現実のつらさを感じないからと

トガタはアグニがどんな面白いことをやるか聞いてそれがおもしろそうだったら戻ってもいいという

アグニはドマに会って復讐のケリをつけにいくと言う

トガタはOKを出す

トガタの話をききたいというアグニに対してトガタは、もう自分のことはほとんど覚えていないからとスターウォーズのあの冒頭の文章を語り始めた




なんか最終回っぽかった

バブみという言葉を雑に消費しやがったクソオタクを僕は許さな

オタクによるポルノ化は糞ったれTwitterの常だけど、バブみという言葉を単なる性癖の一つに転化したゴミクズ性欲オタクを僕はどうしても許すことができない。

毒親に育てられ、正当な母性愛を与えられずに育ったメンヘラ男にとって、バブみは救いだった。

アニメキャラクターが僕を甘やかすという妄想毎日愛情飢餓をなんとか満たそうと必死だった。

これは腐女子用語で夢女子男子)というらしい。

オタクの中では少数派かもしれない。

そんな僕が同士と共感を分かち合える唯一の単語だった。言葉

悲しすぎる。

どこにいったんだよバブみは・・・

離婚した元嫁が再婚してた

離婚した元嫁が再婚してた

とある場所で思いがけず知ってしまった

元嫁が見てるかもしれないし見ていないかもしれないが俺はアカウントに鍵をかけてブロックした

元嫁が幸せそうな姿なんて嘘だと思いたい、みたくないのだ

俺と結婚した時、すでにバツイチ子持ちで10代から重度メンヘラだった元嫁

波のあるその病態翻弄されながら結婚生活を続けるのに必死だった

自身メンタル問題があり、思わず暴力をふるってしまったこともあった

結局は耐えきれなくなって離婚を俺から切り出した

元嫁はもう結婚などしないだろうと思っていた

それは思い込みだったのかもしれない

だが今幸せそうに生活しているのが目に見えてしまったのがとてもつらい

こんなはずじゃなかったのに

元嫁がこんなに穏やかに生きているのが恨めしくなってしまってる

同時に、俺がそうしてやれなかったことを悔やんでいる

2017-02-20

我が家セックスレス事情

我が家はおそらく、いや間違いなくセックスレスの部類に入ってしまった。

恋人時代はもう何かとべったり過ごしていたし、ちょっと触れ合っただけでそういう空気になってセックスしていた。

まりにもべったりだから結婚して子供ができてもこういう夫婦でいられるだろうと思っていた。


だが、結婚し、子供ができて妻が全く相手してくれなくなった。

曰く、子供に掛かり切りでそういう気分に離れないと。

もちろん赤ん坊の世話の激務を考えると仕方がないとも思った。

寝かしつけてもいつ起きるかわからない、起きたらすぐ子供に掛かり切りにならねばなれない、気が抜けないという時期があったし、

俺もそれを少しでも軽減しようと努めたつもりだった。


もうすこし大きくなって少しは時間の余裕ができれば少しずつこっちにベクトルが向くかとも期待していた。


それが幼児になり少しずつ手が離れてきても(夜のまとまった時間が取れるようになった)全く変わらなかった。


それどころか

「体ばかり求められてそれだけかよ、違う形でコミュニケーションがしたい。」

と言われ完全にセックスすることがなくなってしまった。



セックス愛情表現の一つだと思っている自分は完全に裏切られた感。

ただ発散するなら風俗なりオナニーなりなんとでもなる、ただそれだけならさ。

もちろん気がないのに無理矢理するもんじゃいか必死我慢してるものの、

ここまで相手にしてくれないのもただただぞんざいに扱われてるだけとしか思えない。


俺は金を稼いでくればそれでいいってことかな?

少しくらいねぎらいがほしいじゃないか

もちろんセックスがすべてではない、そもそも家に帰っても少し離れたところで違うことしてこちらに何も絡まない。

それこそ一緒に映画みたりゲームしたりとかすれば少しは楽しめるだろうけどそうでもない。

これでコミュニケーションどうしろと??



あえて言うけどさ、あんまり相手しなさすぎるといざって時にたたなくなってもしらんからな??

必死気持ちが冷めないようにしてるけど、限界があるぞ?

なんせ嫁は俺がオナニーするの嫌いだからね、他の女でムラムラしてるのが嫌だとか言ってたけど、

だったらお前が相手しろやと。

世の中浮気不倫する男女がいらっしゃいますけどね、どういう気持ちでそういうことしてるかは知らないけど、

こんなに相手されなさすぎるとそういう人らの気持ちもわかる気がしてくるぞ?

浮気不倫はするほうが悪いけど、されるほうにも理由があるとは思うぞ?


ちなみに一度本気でレスは嫌だという旨話ししたことがあるが、


そういう気になんかなれない。

そもそもセックス自体あんまりきじゃなくなった。

子供が一番になったから。

性欲がなくなったから。

などと言われた。

最終的に自分でもなんでこうなったかわかんないとか言われて取りつく島がなかったよ。

pyenv 否定派勢必死だなぁ

馬鹿みたい。

誰もそんなところに固執してねーよ。

文春砲へのオタクの反応ってさ

気にしてない気にしてないって必死なあたり結構ショックだったんだろうな

あれはファンでもなんでもないのにここぞとばかりショックだ~と騒ぐ遊び道具だろうに

あの非モテ集団特有の男同士で集まって「ハヒ」みたいな感じの笑顔で寄り添い合うの

あれなんていうんだろう?

オタクとかニートたちが誰かの家に集まって一緒に飯食って家族ごっこするやつ

うまくいえないけど作り笑顔でもないけど陽側の顔でもない笑顔

擬音にしたら「ハヒ、ハヒ、ハヒヒw」みたいな感じの笑顔でみんなして集まってる現象

逃げてる自分正当化するために必死楽しい雰囲気演出してるアレ

から相手してくれなかったからお互いで相手してやって仲間ごっこするのはいいけど

何の解決にもなってないわけで

10年前の自分もそんな感じでオタクで集まってハヒヒwみたいな感じの顔してたけど

今では当時のやつらと一切交流ないしまた持ちたいとも思えない

結局、一緒に集まったから何なんだよって話で

お前、何も変ってねえだろ

 

まあ、これ非モテに関わらずリア充にも全部当てはまるんだけど

 

ニートドキュメンタリー番組見てて、それ思い出したわ

追記:

「何かを解決するために集まってるわけじゃないと思うよ」

から意味のない集まり不毛なんだといってるんだが通じないのか

 

自分過去否定するために、他人過去さえ巻き込むことは間違っているのだと自信をもって言えるが。」

何が正しいかどうかは極論個人に内在するエゴしかいから俺が間違ってると思ったら間違ってるんだよ

それに対して間違ってないと俺からみて他人であるその人が思ってたのなら俺がどう思うがそう思う事実は変わらない

俺の発言や態度でそいつの中で価値評価が変わるとしたら本当にそいつの中でも間違いであり誰かに是正して欲しかった欲求が元々あったってことだ

叱ってほしいなら素直にそう言え

ホームシックはげしい

実家から帰って、仕事が始まると仕事家事に日々の生活必死なのでそんなにずっと思い出すわけではないのだけど

実家から帰る瞬間の寂しさがすごい。

もう母に抱き着いて離れられないレベル

身体に気を付けて、頑張れよなんて言われるともう無理。泣ける。

手のかかる末っ子だったこともあり「あんたが家を出ると何か張り合いがなくてね」なんて言っている母。

もう何とも言えない感情がぶわっと湧いてきて泣きそう。

もっと実家に帰らないとなぁ。

まあ…同じ県内に住んでいるので、兄に車を出してもらって迎えに来てもらえば道が空いていれば15分で帰れるし

電車で帰ったところで30分もあれば、帰れてしまうんだけどね。

2017-02-19

[]2月19日

○朝食:なし

○昼食:ご飯、納豆(一つ)

○夕食:天津飯、春キャベツサラダ焼き鳥10本、つくねを4本。皮、ネギまモモを各2本づつ)



調子

はややー。

今日休日なので、髪の毛を切りに行こうと思ったんですが、なんか今日はすごく混んでる日だったみたいで、店の前まで行列ができていました。

さすがに、待つのバカらしいので来週切りに行くことにしました。

ただ、せっかく外に出たのでぶらぶらと散歩しました。

歩いたり日の光を浴びると体も心も落ち着くので、来週からも頑張ろーって気になれますね。



それと、映画が見たい気分なので、Netflixで「スナッチ」という映画を見た。

ピザをとろうかと思ったけど、焼き鳥屋さんでちゃんとした焼き鳥を買ってきて、チンした。

クライムコメディっていうのかな、扱ってるのは強盗とか殺人みたいな犯罪なのに、どこか笑えるって味わいの作品

最近みた「フライペーパー! 史上最低の銀行強盗」ってやつがとても気に入ってて、こういうジャンルが色々見たくて、調べたらすごい名作扱いだったので、見て見た。

見て納得、これは名作だなあ。

とにかく見てて気持ちい、次か次へとイベントがおきて、見てて退屈しない。

序盤はシーンがコロコロ変わるからキャラクタを覚えるのに必死だったけど、把握し終わってからは、楽しくて楽しくて、終わるのが惜しかった。

しかったんだけど、落ちがまた「そら、そうなるわw」って感じの、納得感のあるものだったので、いい意味で終わったああ! 感があっていい感じ。

こういうたっくさんキャラが出てきてあわくちゃになっていく作品大好きだなあ。



●XboxOne

HaloWars2

ミッション6「消灯」までクリア

やっぱ、Halo面白いなあ、新しいAIちゃんも個性的可愛いし、ストーリーもきになる感じ。

なによりこの、スパルタンたちの気持ちがたぎるんだよね!!!

みんなマスターチーフが大好きなんだな、とほっこりするシーンもありつつ、順調に攻略できている。

早くも難易度が高いなあ、と感じるシーンはあったものの、ゲームオーバーにはならず進めている。

はいえ、シナリオの筋的にはここから敵が本格化してくるだろうし、まだ本格的に姿を見せないフォアランナー勢も出て来るだろうし、ワクワクする。

DS

世界樹の迷宮

プレイ

3DS

すれちがいMii広場

プレイ、なんかモチベーションが下がった。

はいえ、VIP会員なのですれ違いしたMii100人までストックできるので、それを利用してストックだけしておいた。

まあ、また少ししたらやる気が湧くと思う。

バッジとれ〜るセンター

確認のみ。

ポケとる

ログボとデイリー要素のみ。

iPhone

ポケモンGO

レベル15からレベル18に上がるぐらいまでプレイ

あくポケはヤミカラス以外捕獲できず。

イーブイも三匹進化させたけど、ブースターブースターシャワーズブラッキーには進化せず。

一応、日が落ちてから進化させたんだけどなあ。

進化条件とか調べようかな。

ポケモンコマスター

ログボのみ。

ホビー

30歳になって半年が過ぎた。

30歳ともなれば流石に「中年」を自称してもいいと思っていたけど、年季の入ったベテラン中年からすれば、30歳なんてまだまだ糞若造らしい。

58歳の上司がそう言っていた。

じゃあ俺は何なんだろう。

少なくとも少年ではないことは明らかだ。

今だ童貞はいえ、こんなに顎がたるんで、髭が青々としていて、目の奥が濁りきっている少年はこの世に存在しないだろう。

でも上司に言わせると、俺はまだまだ糞若造なのだ

では、青年、か?

青い、年齢?

正直、全然、しっくりこない。

そりゃ、髭は青々としているが、青い春はとっくに過ぎ去ったという自覚は残念ながら、ある。

たとえ童貞だとしても、だ。

童貞童貞のまま、青春と別れを告げた。

青くはない。全然青くはない。じゃあ、なんだ。俺は今の俺の立ち位置を何と表現すればいい。

少年ではない。中年ではない。青年でもない。それならば俺は。



……まあ、いいか。そんなことはどうでもいい。どうでもよすぎてなんかもう、この文章を打ち込んだ時間を返してほしい。

誰に頼まれたわけじゃなく、どうして俺は日曜の夜に、こんな吹き溜まりの吹き溜まりに、糞の役にも立たない文字の羅列を打ち込んでいるんだ?

意味が分からない。




そういや今日ちょっとした一線を越えた。

買ったんだよ。フィギュアを。あの、美少女のやつを。

守ってたんだよ、一応ね、そういうおもちゃは買ったとしても、トランスフォーマーかあるいはジョジョキャラまでってさ!

わからんと思うけど、俺も訳わからんけど、なんか一線引いてたんだよね、美少女ものには。

それを破ったわけだよ、今日

買ったのよ、牧瀬紅莉栖。

そしたらさ、なんかズレてんの、首。

素人目で見ても明らかにズレてんの、首の位置が。

それだけならさ、まだ愛嬌として受け入れられたんだけどさ、入んないの、穴。

ほら、背中の、アーム挿す穴にさ、全然全く、これっぽっちも入んないのよ。

ヤフーででググって、ドライヤーで温めればいいとか書いてたからその通りやってみたけど、効果なし。

日曜の日中にだよ。

いい年した、少年でも中年でも青年でもない、ただただ髭の濃い、謎の生き物がだよ。

ドライヤー美少女フィギュア背中をひたすら温めてる光景想像してごらんよ?

ちょっと、笑えない?

笑ってくれないかな。




結局、クリスティーナは返品した。

わりといい値段したしね。泣き寝入りはしないよ。ちゃんとした、首のズレてない、穴の大きさが妥当助手を再召喚するべく、必死で返品方法検索したよ。

それでコンビニ行って、荷物発送の手続きをしたんだけどさ。

品物欄に具体的な品物名を書けってさ、店員の兄ちゃんに言われてさ。

ちょっとパニくっちゃって。

「え、牧瀬紅莉栖のフィギュアって書かないといけないの!?」ってね。

こんな不思議な生き物にも羞恥心はまだ残っていたんだね。

30秒ほど考えて、頭をフル回転させて、ようやく書いたよ

「ホビー」

鼻で嗤われたのは多分気のせいだ。




そんなこんなで一日が過ぎ、また明日から会社勤めだ。

辛い。泣きたい。死にたい遠くへ行きたい

こんな長々と糞にも劣る文字列を羅列してきた理由は、大まかに言って一つだけだ。




ここで数十分頭を振り絞って考えてみたけど、よさげな締めの言葉が思いつかなかった。

そもそも何でよさげに締めないといけないと思った?

こんな世界の片隅にもほどがある吹き溜まりの吹き溜まりでなにを格好つけることがあるというのか。

ああ、もう死ねよなんか、そこのお前! は別に死ななくていいけどさ、あ、今、外で下痢みたいな騒音まき散らしてるバイク運転手は死んでくれていいよ。

ひっそりと、誰にも迷惑かけずに、自損でさ。

バイクといえば、ばくおん!!フィギュアバイクがついてくることを知ってさ、綺麗な身体になって帰ってくる予定の助手を乗せたいなとか考えてるわけですよ。

それがちょっとした明日希望になってるわけですよ。



ダメ

この世の中に居場所があれば

小さい頃から人見知りでプライドが高い人間だった。

親に聞いても、気難しい子供だったとのことだ。



繊細と言っていいのかわからないが、スーファミストリートファイター

位の暴力的描写が怖かったし、人にいわれた事にいちいち傷ついたりして

自分の内に閉じこもる事が多かった。



小学校くらいの時は友達が多かった様な気がする。

嫌な事があるとその人に暴力を振るったり、それが

できないと親に当たり散らしていたりした。親が自分

気持ちを察してくれないと激昂したたいたり蹴ったりしていた。

比較的楽しく過ごせていた様に思うが、いつも満たされない気持ち

あって辛かった。



中学生地元公立高校に行ったのだが、ここがまあひどかった。

基本的治安が悪く、勉強をちゃんとするやつらがいじめられて

いたり、文化的にひどかった。兄の影響でバスケットボール

始めたが、ここも不良たちばかりで基本的に気に入られる様に

たち振る舞う必要があって自分を押し殺すのが必死だった。

勉強ができればまだ良かったのだが、頭が良くなかったし、

勉強に対するインセンティブも無かった。する意味もわからなかった。

今ならわかるが。

中途半端に不良に足を突っ込んでいたが、真面目になろうと思い

中学3年の初め暗いか生活態度を改めた。勉強ができる訳じゃなかった

ので、真面目にもなれないし、居場所が無かった。このときは本当に

苦しくて何をするにも焦燥感しか無くて生きるのが辛かった。



その後、先生からは無理だといわれていた地元工業高校合格する事が

できた。

工業高校基本的資格を取って、工場勤務者を育てるための学校

そこでも生きる意味が見いだせず、ひたすら日々を無為に過ごしていた。

高校では硬式テニスを始めたがいっさい成績を残す事が出来なかった。

勉強なんてやれば出来て、その勉強が将来につながっているという

事もわからず、何か自分を活かせるものは無いかといつも考えていた。

太っていたし、勉強もできないし、背は高くないし、おでこは広い

性格は暗いし自分に自信を持てる要素なんて一つもなかった。



勉強もできないし何にも興味が持てなかったが、

親が専門学校でもいっとけなんて言ったもんで、

情報処理専門学校に行った。受験すれば受かる様

な所だ。専門学校なんてのは。

専門学校なんてのも基本的には資格を取る様な所だが、

勉強する習慣も仕方もわからなかったし、一個も資格

とれなかった。完全に落伍者だ。



その後、地元会社就職する事が出来て、上司

良い人だったが、自分根本的にだめでいつも自己嫌悪

抑うつ気分だった。仕事をしなくて給料泥棒といわれた

事もあった。

今も7年同じ会社にいる。部署は異動しているが、

基本的自分に自信が無いし、人間関係をうまく築けない。



そしてこれから何かが良くなったりする希望

持てない。30歳くらいになったら自殺したいと

思っている。


努力する習慣があれば。親がもっと教育してくれれば

もっと選択肢がある環境であれば。

自分精神的に強い人間であれば

頭が良い人間であれば

素直な人間であれば

他力本願なのはわかっている。

でも、環境も素質もなしに努力なんて

し続けられる人なんてほとんどいないはずだ。

http://anond.hatelabo.jp/20170217095602

それだと、独身じゃないと(既婚だとよほど奇特人間じゃないと)無理だわな。

あと、残業時間どう管理してたんだろ。実質サービス残業で誰かが訴えたら即詰み状態だったんだろうな。

そりゃ社長必死になるわ。

http://anond.hatelabo.jp/20170219020757

昔の上司がそのタイプで、部下を恫喝して労働させることで高い業績を上げていたのを思い出した

辞める人(俺も辞めた)も多いけど、必死でしがみつくアホ奴隷を選別できるからちょうどいいらしい

2017-02-18

http://anond.hatelabo.jp/20170218071303

からでも必死になって頑張れよ。

そしたらすぐに胸張って生きれるようになる。

プリキュア馬鹿にする大人になりたくない

プリキュア映画を見た。

愛とか正義とか友情とかに必死になって、それらを貫くことを決して疑わない心をプリキュアは持っていた。

しかし一緒に見ていた友人は、それを見て笑う。つい私もつられて笑ってみたが、画面の向こうとはいえど純粋彼女たちにこんな振る舞いをしてしまうことが心底嫌だった。

純粋さや曲がったところのない綺麗な心に対して、私は何を馬鹿にできるのだろう?

斜に構えて物事に真面目に取り組めない友人や私の浅さがそこで浮き彫りになったようだった。

ひとつ一生懸命になれなかった私たちは、日陰者だ。まっすぐと生きていくプリキュアたちはきっと太陽に照らされ堂々と笑って生きていけるだろう。

しかし、私だってなりたくて日陰者になったわけではなかった。

必死になっていると笑われるという刷り込みがいつの間にか身に染みついていただけなのだ

そうなれるのであれば、私はプリキュアのようになりたい。

愛とか正義とか友情とか、今まで散々馬鹿にしてきたもの必死になってみたい。

何かに一生懸命になって、まっすぐと生きて、堂々と歩きたい。

プリキュア馬鹿にする大人になんてなりたくない。

神道仏教例外なく総じて邪教…日本キリスト教になれ

神道仏教の連中は信念も魂もないゾンビのようなクズ

こいつらはカルト新興宗教容認しているようなもん

神道宗教がしっかりしていればこの国にカルト新興宗教蔓延することもなかった

カルト新興宗教のせいでどれだけの子供達が苦しんできたと思う?

カルト新興宗教のせいでどれだけの家庭が破壊されたと思う?

何が日本多神教宗教多様性で寛容だよ

ふざけんなクズ共が

一神教を国全体の宗教にしておけばカルト新興宗教蔓延ることもないのだよ

教徒は許さんって感覚絶対必要

カルトを防げるから

神道仏教とこいつらが容認しているカルト新興宗教のことを考えるだけでイライラしてくる

てめえら全員死ね

多神教が良いとか言ってるクズ共は母親カルトにハマったことで苦しんだ経験もない恵まれた連中だろ?

カトリックなら上から管理があるからカルトしづらい

是非日本カトリックの国にして欲しい

神道仏教クズ共は用済みだ消え失せろ

多神教死ね

神社大乗仏教の寺なんてものは何の頼りもならねーからいらねーんだよ

地獄に落ちろ

僕は今猛烈に怒っている

スマホを叩き割りたかったのを必死我慢したところだ

怒りのあまり頭が熱くて苦しい

神道の神を悪魔として扱い

神道悪魔崇拝の邪教として扱っていくべきだ

絶対に許さな

こいつらのせいで僕は人生が狂った

対立ウンザリして無関心になってしま

ずっとその議論を追っている人にはどちらが正しくてどちらが間違ってるか自明なのかもしれないけど、

いきなり今現在対立している状況だけ見せられても、正直「またかよ…」という印象しかない。

ネットでもテレビでも「対立コンテンツ」が多すぎて、どちらが正しいか考える前に見る気をなくしてしまう。

本当に正当な方からすれば、理不尽言いがかり反論してたら論争みたいなことになって、

から来た他人に「また対立か、ウンザリ」と言われるのは心外かもしれない。

でも本当に対立にはウンザリしているし、近寄りたくないと思ってしまう。

どんな理由があるにせよ、相手に向かって感情的になって罵倒している様は見苦しいから目に入れたくない。

目に入れたくなくても何かしらの対立が目に入ってしまう。

対立当事者が、無関心な人の目に止まるように必死になってしまう。それも含めてウンザリ

どこか人目につかないところで、当事者だけで論争でも殴り合いでもやってて欲しい。

そして最終的にどっちが勝ったか、どっちでもいいか結論だけ教えて欲しい。

結論が出るまでその醜い対立をこっちに見せに来ないで。

2017-02-17

俺はギャンブルで何億円当てた人だけど?

俺は2000年代2010年代ギャンブルで何億円か当てた男だ。

証拠になるような書類特にないが、確かロトTOTO系だった。何億円といっても、一度に当てた金額ではなく、2年間かけて稼いだ金額である

色々と変な話を聞くが、そんなことは信頼できない内容であり、気にしていない。



改めて、俺は中流の上の家庭の兄妹の兄として育てられた。

はいっても、左程裕福ではない。

家族を紹介すると、父は公務員出身で、といっても特別すごいことはなく、民間で言うところの総務のような感じだ。

今は作家をしている。

母は私の子供の時は銀行員だったが、今はどこかの大学総長のようだ。

妹は某帝大卒業で、勉強も非常に良くでき+父のコネ公務員になった。

俺は勉強もできないし、出た大学も大したことないのでヤバイ人になりかけていた。

そして今でもその気質は直ってないので、かなりのお金がありながら、あれこれ遊んでいてお金が増えてどうしようもなくなっている。

私がそれなりの狂った生活になるきっかけも、中学生高校生時代同人誌書いてそれを売った事にあるのかなと思う。

これはまだオタクが不良文化扱いされていた時代の話である

当時の話をすると、私は隠れて同人誌を書いて、イベントなどを通じて売り上げ、そのお金を毎月のお小遣いにもしていた。(最終的に銀行口座を作るまでになった)

自身時代や年齢に似合わず社会人向けの資格を取ったりしていた。

もちろん、しっかりした高校に通っていた時代の話である

そして月日は流れ大学を出て数年にも満たないしたある日、ギャンブルで大儲けしたのだが、そのとき付き合っていた女の人がつきあっていた人だったのだ。

俺はあれこれ考えるも、どうすることもできず、家族に泣きつくように謝り、裏金も出した。

それで事なきを得たかと思っていたら、家族からしだいに私に圧力がかかってきた。

例えば、そのお金はどこで得たものかと問われれば、以前は宝くじで得たものと言えば言い逃れられできたものが、いつ得たものなのか、なぜ報告しないのかなどとして、邪魔者扱いし始めたのだ。



そんな状況もあって家を出ることになった。

当然、付き合っていた人は必死に反対したが、状況が状況だけに仕方がなかった。

俺は家族をなだめ、彼女は色々と準備をした。

色々と手続きを終え、私は付き合っていた人の養子になった。

養子縁組してからは、苦労と一言では言えないほど苦労した。

かわった家庭事情になかなか馴染めなかったこともあるし、そこでの家族の尻拭いをさせられたこともある。

その家庭が裕福だからか知らないが私の事情がばれたときに、元の家族馬鹿にするような発言をも浴びた。

幸い、たまたま近所にいた大学時代の先輩に助けられ、いまはそこそこ落ち着いた生活が出来ている。

2017-02-16

尊敬されたい。称賛されたい。

頭の中では必死努力して涼しい顔して名誉を勝ち取り活躍する自分がいる。

たまに毒を言って、みんなから憧れられて、敵はいるけど守られるか自分で退治してしまう、そんな完璧自分がいる。

実際の自分は、努力が嫌いで、「何もしないこと」が唯一のやりたいことで、一日の大半は何もしていないかネットに没頭していて、やらなければいけないことはたくさんあるのにしないで結局はぼーっとして、将来活躍することを頭の中で妄想しまくって、たまに腹が立つことがあるとそれに華麗に対処して相手をぶちのめして周りから拍手喝采されるじぶんを妄想して、そして一日を終える。

楽をして称賛が得られないのはわかっている。でもそうならないかなと思う。妄想の中の自分は本当に欠点まで含めて完璧で、でも何も努力していない自分人生の途中でその妄想自分に突然なったところでその自分対応できなくなるのは目に見えている。

自分のやりたいことは妄想の私が全部してしまうから、私はもう何もしなくていいと思っている。

称賛されることも尊敬されることも金をもつことも幸せになることも全部全部全部全部妄想の中の自分が達成してしまった。私がすることはもう何もない。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん