「米国」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 米国とは

2017-04-25

http://anond.hatelabo.jp/20170424193137

日本攻撃空母(と言われているが、実際のところ戦闘機飛ばせる空母全般)を所持するのそもそもアメリカから認められてないんだけど

米国とも戦争すんの?

2017-04-22

VR業界から見える中国、そして日本

つい先日、はてブtogetterの「中国おいてけぼりを食らう日本」という記事話題になった。

https://togetter.com/li/1102767

そのまとめのツイートの中で取りざたされていたのが「中国から世界に先駆けたVRデバイス業界標準、公開へ」(Mogura VR)という記事だ。

http://www.moguravr.com/china-standard-for-vr-industry/

上のまとめではこの記事ツイートした人から火がついていったのだが、どうも肝心のVRと中国事情について触れる人がいなかったので少し残念に思ったのだ。VRに対して一定の関心を保っている増田の一人より、せっかくなのでVRと中国、そして日本について軽く知ってほしい。

結論から言うと、VRでは中国ヤバイ!VRは中国米国を中心に回っていて、他の国はその二つの市場にどうやって食い込むかを考えている。

日本日本市場だけで食っていくのは考えづらいけど、他国市場独自地位確立する実力はある、という感じだ。

そもそも、現在VRはヘッドマウントディスプレイHMD)と呼ばれる機器が主流になっている。そのHMDもおおまかにスマホモバイル)型とパソコン型の2種類に分けられる。

現時点で世界で主流なパソコン型のHMDは数えるほどしかない。一つ目は日本企業のSIE(ソニー)が作っているPlayStation VR(PSVR)、二つ目台湾企業HTCが作っているHTC Vive(Vive)、三つ目は米国企業Facebook(Oculus)が作っているOculus Rift(Rift)のおおよそ三種類だ。もちろんこれら以外の企業(まずはマイクロソフト)も後々参入してくるだろうが、現時点で業界基準となっているのはこれですべてだ。

それで、この3つのHMD2016年時点での世界合計出荷数(http://svvr.com/press-media/svvr-2017-superdata-infographic/)は

PlayStation VR: 745万台

HTC Vive: 420万台

Oculus Rift: 261万台

となっている。

ちなみに日本

PSVR: 8万台

Vive: 1万台強

Rift: 2800台

といった感じだ。

この数値だけ見るとHMDPSVR圧勝に見えるのだが、PSVRは他機種と比較してある致命的な問題を抱えている。それは、PS4しか動かないことだ。もちろん、PS4世界で5000万台以上出荷されていて安定した性能を誇る機種なのだが、如何せん本格的なVR市場が立ち上がってから数年も経っていないため、プレイヤーの大半を満足させられるような大作の数が圧倒的に少ない(小規模な実験的な作品はいっぱいある)。

また、現時点でわざわざ高い金を払ってVRに手を出す人は新しい物好きかVR開発者ほとんどだ。PCのVRであれば自分UnityUnreal Enine 4といったツールを使って自分でVRソフト研究・開発をできるが、PS4などのゲーム機では基本的に新しいVR対応ゲームソフトが来るまで押し入れの奥で埃をかぶることになる。そういったわけで、PSVRは数では一番売れているがPC用のHMDと比べると少し影が薄い。

そこで、PC用のVRの話になるのだが、現時点では台湾企業HTCが作ったViveが最有力だ。中国ではFacebookの居ぬ間にHTC台湾企業としての強みを活かしてほぼ統一させ、米国でもFacebookRiftよりもViveが強い支持を得ている(http://store.steampowered.com/hwsurvey)。日本ではFacebookクレジットによる注文のみ受け付けているが、HTCPC販売店などと契約を結んでその場で現金購入できるようにしたことにより圧倒的な差をつけた。物流販路勝利である

話が長くなったが、中国現在国家単位でVRに力を注いでいて、台湾企業HTCとは蜜月関係である(見ていて中々ハラハラしません?)。

上の記事の通り、HTC大学研究所が組んで基準を作ったりしていたり、HTCが深圳政府と組んで研究所を作ったり公共機関にバラまいたりしてます中国のVRのベンチャー企業ハードソフトを問わず)も数も資金日本とはくらべものにならないぐらいぐらいあります。とりあえずそれらしいワードでググれば中国とVRの記事はわんさか出てくるでしょう。

そんで、日本はどうすればいいのかという話なんですが、まず日本PSVRがあります。忘れがちですがPlayStation日本ブランドですからね、一応。まあパナソニックとかもBtoB向けにHMDを作っていたような気がするのですが…それは置いておいて。

幸いにも日本には世界でも有数のゲーム企業を誇る国です。VRにはゲーム企業ノウハウの応用が利きますあくまで応用ですが)。

PSVRを作っているSIE(ソニー)はもちろん、スクエニバンナムセガ、コエテクなどのゲーム企業はすでにVR事業に参戦しています任天堂も一応研究しているとかなんとか。

中国PCオンラインゲームが盛んではありますが、日本のような家庭用ゲーム機はあまり普及しなかったので楽しさのベクトルが少し違います。もちろん中国の成長スピードを考えればノウハウが溜まるのもあっという間でしょう。

更に日本世界有数のアーケードゲーム大国です。

現在VRの収益の44%がゲームを含むソフトウェア、35%がアーケードを含むロケーションベースです。

ちなみにアーケード形式のVRは世界の中でも中国日本でかなり進んでいる分野です。昨年はお台場のVRZONEが話題になりましたし、今年の夏にはVRZONE Shinjukuができる予定です。中国では現在単位アーケードVRを遊べる場所があるそうですが、コンテンツの魅力が乏しいためか客がすでに一巡してしまったようです。

.

最後に、どうすれば日本のVRが発達するのかについて言わせてください!

まず、VR機器を買って下さい!

最先端のVRやVR開発に興味のある人は20万円前後ハイエンドPC10万円前後HMDを揃えて下さい!

開発者でもないしそんな高い金を払う余裕はねーよという人は是非アーケードVRに遊びに行ってみて!最近漫画喫茶とかにも置いてあるので!

PSVRをいつまで経っても買えない人は運を高める努力をするかPCのVRに乗り換えるかを検討してください!

あと1~2年待てばVR用の大作も少しずつ増えると思います…!

.

みんなの最先端テクノロジーに対する熱意が市場技術開発を刺激するんだぜ!








.

PS4日本であと2倍は売れていたらPSVR日本にもうちょっと回って来たんじゃないですかね(小声)

ちなみにこの増田ではGalaxyのGear VRといったスマホ向けのVRは意図的に省きました。そこまで含めると書いても書ききれません。

少なくともスマホ用VRは日本立ち位置がなさそうです。そもそもスマホ市場で生き残れた日本企業がないので。

VR=ゲームというイメージになってるのって問題ではという議論他所でお願いします。

ゲーム業界以外もVRにジャンジャン参入してくれると助かるんだぜ。建設とか工場とか医療とかエンタメのVRの動向に注目です。

マイクロソフトのVR・MRとかインド事情とかも気になりますけどね。

2017-04-21

安倍総理いきなり韓国米国に奇襲攻撃

安倍総理いきなり韓国米国に奇襲攻撃か そしてロシアへ逃亡か。

安倍総理いきなり韓国米国に奇襲攻撃

安倍総理いきなり韓国米国に奇襲攻撃

2017-04-18

大統領に課された課題について語ろうぜ

オバマミッション黒人大統領任期を満了することだったが、彼は二期やり遂げてある意味完璧に終わった。

んでもって、トランプミッションは、おそらく日本戦争に引きずり出すこと。

TPP辞めてみてからFTAをやるとか揺さぶりかけてみたりとかは前哨戦で、彼に課された本当のミッションは、日本戦争に引きずりだすことだと思える。



日本っていう国は、米国からするといまんところアジアへの前線基地の色合いが濃い。

そしてアジアでの戦争経験統治経験がある国といったら、いまんところ日本しかない。

フィリピン含む太平洋地域では失敗におわったが、台湾および朝鮮半島は、旧帝国時代日本統治する以前と以後での発展加速度は押して知るべしなの世界中常識である

しか日本人は、自分に得がなくとも課された仕事はやり遂げるという国民性を持っていて、それは命のやり取りをする軍隊でも同じだ。

というわけで、日本軍海兵隊米軍露払いに使い、緒戦で米兵の消耗をゼロのままアジア進出を果たすことが米国にとっての理想だと思う。

しかしそんなこといったところで、日本太平洋戦争での負け経験から~のマスコミの徹底した左翼反戦思想にずっぷりと使っているわけだから戦争なんてするわけがない。

ならば、有無を言わさず戦争をせねばならない状況に追い込んでいくしかない。

ということで、最近の状況である

北朝鮮が暴発すれば、間違いなく日本にある米軍基地やその近傍にある住宅地ミサイルが飛んでくるわけで、日本当事者になる。

当事者になれば、戦わずに知らぬ存ぜぬを貫くことは不可能

やっぱり米国シナリオ通りである

2017-04-17

週刊現代の「日本人労働時間は短い」は大嘘

2017/04/24

現代ビジネスに同じ記事が上がった(http://gendai.ismedia.jp/articles/-/51507)ので追記。否定的な反応が多くて安心した。

(追記おわり)

この薬を飲んではいけない、あの大学に入ってはいけないなどと煽り、なにかと物議を醸している『週刊現代』が、4月29日号で「働かなくなった日本人の末路」という特集を組んでいる。

モーレツ社員時代長時間労働を賛美するオッサンが何人も出てきて、現政権の働き方改革日本を滅ぼすという持論をご開陳なさっているというだけの記事。まあ、そうして日本経済成長を支えてきてくださったオッサンの皆さんの生き方否定するつもりはありませんし、勝手にしゃべっててくださいって感じです(私は長時間労働蔓延のほうが日本を滅ぼすと思いますが)。

そんなことより、「実は日本は他の先進国より労働時間が短い」というデータを示しているのが気になります。「今でさえこんなに短いのに、もっと短くするなんて馬鹿か」いうようなことを言っている。えっ、マジですか?

記事から引用

“『データブック国際労働比較2016』を見ると、’14年の週労働時間製造業)で日本人G7先進7ヵ国)の中で労働時間がかなり短いほうなのだ厚生労働省が調べた日本の週労働時間製造業)は37.7時間。”

米国の42時間英国の41.4時間ドイツの40時間より少なく、フランスの37.8時間カナダの37.1時間と変わらない水準なのである。”

データブック国際労働比較2016』はネットで見られる。該当するページはこれ(http://www.jil.go.jp/kokunai/statistics/databook/2016/06/p205_t6-2.pdf)(pdf注意)。

しか数字は合っているが、注を見ればわかるように、調査対象全然違う。カナダイギリスドイツフランス時間外勤務を含む(脚注の4と5)。イギリスドイツフランスフルタイム労働者のみが対象脚注の5)。対して、日本数字には時間外勤務は含まれていない。そして、パートタイム労働者の勤務も含まれている。だから日本労働時間が短く見えるのは当たり前だし、むしろこれでフランスと同水準なのは、かなりヤバイぞ。

あと、カナダは「実労働時間」ではなく「支払労働時間」で計算されている(備考のb)。これは、実際に働いていない有給休暇なども労働時間に含む計算になっており、実労働時間は37.1時間よりもっと短いはず。

この記事を書いた記者は、まともに脚注も読めず、うっかりこうやって書いちゃったのかと思いきや、本文で「調査対象に各国でバラツキがあるため、一概には言えない」と言い訳をしている。ってことは、わかっててわざと印象操作してますよね、これ? 「一概には言えない」んじゃなくて、明らかに日本労働時間のほうが長いですよ。

残業時間を含む日本労働時間も、ちゃんと算出できる。

データブック』の日本労働時間の元データは「平成26年毎月勤労統計調査とある。ここ(http://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/monthly/26/26r/26r.html)の第2表「月間実労働時間及び出勤日数」がそれ。

製造業」の「所定内労働時間」(つまり定時内の労働時間)は147.3時間、出勤日数は19.5日となっている。147.3を19.5で割った7.55…時間が一日の所定内労働時間で、これに一週間の5日をかけた約37.7時間が、さっきの『データブック』にあった日本の「’14年の週労働時間製造業)」である

この「所定内労働時間」を「総実労働時間」(残業を含めた労働時間である163.2時間に置き換えてやると、一週間の労働時間はおよそ41.8時間になる。イギリスの41.4時間ドイツの40時間より長くなったよ!

さらに言えば、日本のこの数字にはパートタイマー労働時間も含まれている。フルタイム労働者労働時間は、第5表「就業形態別月間労働時間及び出勤日数」を見ればわかる。製造業従事する一般労働者フルタイム労働者)の月19.8日の総労働時間が170.6時間なので、一週間に換算すると約43時間(ちなみに、最新の2016年の確報値でも42.9時間で、あんまり変わってない)。アメリカの42時間より1時間も長い。もっとも、アメリカ調査対象も「民間部門生産労働者及び非管理職従事者」(脚注3)と日本と違っており、日本数字と直接の比較はできない。

いずれにせよ、「日本は他の先進国より労働時間が短い」というのは大嘘もいいところ。むしろ長い。こういう印象操作をして何がしたいんでしょう。マスコミ様は長時間労働が当たり前だそうなので、オシゴトが大好きで、残業時間の上限規制なんてくそくらえとお考えなのかもしれません。ご立派なことです。

なお、「毎月勤労統計調査」の調査対象用語についてはここ(http://www.mhlw.go.jp/toukei/list/30-1d.html#link04)とここ(http://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/monthly/yougo-01.html)に説明がある。

記事さらに続けて、

日本人がどんどん働かなくなっている。バブル直後には2000時間を超えていた年間の総労働時間は少なくなり続け、’14年には1729時間にまで減少している(OECD調べ)。”

と書き、「それでも日本政府は、日本人は今でも働きすぎだと主張」して残業規制なんかを導入するなんてけしからんと述べている。

これも、数字は合っているのだが、筋が通らない。日本人労働時間が短くなっているのは、パートタイム労働者が増えたせいだからである

ちょっと古いが、厚労省高知労働局のまとめたこの資料http://kochi-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/library/kochi-roudoukyoku/topics/topics222.pdf)(pdf注意)がわかりやすい。1ページ目に堂々と「平成8年度頃から平成16年度頃にかけて、パートタイム労働者比率が高まったことが要因となって総実労働時間は減少傾向で推移してきた」とあり、実際に一般労働者フルタイム労働者)の総労働時間は2000時間程度で推移しているのに対し、パートタイム労働者比率が高くなるにつれて全体の総実労働時間が減っているのがわかる。

それでも「日本人労働時間が短くなっている」と言えるんかいな。日本人の総実労働時間が短くなっているのは、日本人サボりだしたからじゃなく、非正規雇用がどんどん増えている厳しい状況だからという話なんですよね。まさか週刊現代編集者パートタイマーをサボっている人だと思っているわけじゃないでしょうし。(そうだったらどうしよう)

いまどき週刊現代社会問題を学ぼうなんて人もいないでしょうが、論の大本である数字の部分で嘘をついちゃうのは、いくらなんでも酷くありませんかね。本当に働き方改革日本を滅ぼすと思うなら、それっぽいデータごまかしたりせず、正面から正々堂々と論じてくれたほうがマトモです。ま、結局結論ありきの空論だったのでしょう。こういうデタラメには騙されないようにしたいものです。

http://anond.hatelabo.jp/20170417113503

どこ情報で評判が散々なのか、に対して例示しただけで、参考になるよ!なんて言ってないわけだけど。

から評判が悪くない米国版も書いたでしょ?アルファベットが読めなかった?

2017-04-16

北朝鮮について

北朝鮮の扱いは難しい。

北朝鮮はおそらく核兵器弾道ミサイルを保持することだけが自分たち国家を存続させる方法だと本気で信じ込んでいて、こういう状況では、交渉核兵器放棄するように説得するのはほぼ不可能じゃなかろうか。

中国が仮に石油供給を止めたとして、北朝鮮は核を放棄するだろうか。

たぶん、そういう発想にはならないのじゃないだろうか。

私は歴史に疎いのでよくわからないが、ここまで著しくカルト化して正常な判断力を失った国家が、平和的に正気に戻った例があるのだろうか?

ナチスドイツ大日本帝国についていえば、やはり軍事的に叩き潰される必要があったように思える。

北朝鮮も同様ではないか

いずれ何らかの形で米国北朝鮮に対する軍事行動を起こさざるを得なくなる日が来る予感がする。

たとえ韓国日本が大きな犠牲を払うことになっても。

ひとりだけ"歳"が付いているのが気になる

カープチケットも取れない! (2017年4月16日)

 事務職員 青木一俊(千葉県 66)  12日の投稿大相撲 チケットが取れない!」を読みました。今シーズン広島東洋カープマツダスタジアムチケットも、ほぼ ……

暴走自転車で大けが対策を (2017年4月16日)

 無職 宮本倫好(東京都 86歳)  私は最近東京都府中市遊歩道府中多摩川かぜのみち」で暴走自転車に激突され、頭蓋骨(ずがいこつ)を折る重傷を負いました。 ……

果たして東芝けが悪いのか (2017年4月16日)

 無職 内田明(東京都 66)  東芝が、米国の子会社原発事業の失敗で存廃の危機に陥っている。これまでも決算発表を引き延ばしにするなどコンプライアンス上の問題 ……

朝日出版社から本を出していると扱いが違うのか

みなさん、こんにちは!ここに来ることができ、とてもうれしく思います。今回の日本訪問で、我々は、日米両国の素晴らしい同盟関係再確認しています。ですので、皆さんに感謝を伝えたく、ここに立ち寄りたいと思っていました。兵士の皆さん、家族の皆さん、ありがとうございます。皆さんは、日米同盟の中核を担っています感謝いたします。

ウォーターボーイ」ことブシェー大佐ガル最上級曹長ありがとうございます大勢の人たちがいますね。下士官上級下士官将校一般兵士国防省文民職員家族の皆さん、声を聞かせてください!

黄川田外務大臣政務官福田市長国会議員の方々、園田海将補自衛隊員の皆さん、この場にお越しいただいた日本の友人の方々に、感謝申し上げます。素晴らしい、岩国市民の方々にも、お礼申し上げます母国を遠く離れて使命を果たしている米国兵士への皆さんからの温かい歓迎は、わが国にとって、非常に大きな意味を持ちます。皆を代表してお礼を申し上げますありがとう

なるべく手短に話をしたいと思います。というのも、できる限り多くの皆さんと握手をしたいからです。先に注意しておきますが、自撮りはご遠慮ください。そうすると、一日中ここにいなければならなくなるからです。

しかし、まずなによりも、米国大統領として、米軍兵士の皆さんの最高司令官であることは、この上ない名誉であることを、申し上げたいと思います。皆さんは米国民を守り、世界中平和安全を促進しています。「戦没者追悼の日」の週末を皆さんと迎える機会をうれしく思います。なぜなら、この日は、危険犠牲が皆さんの仕事の一部であることを思い出させ、自由のために命を捧げた人々を決して忘れず、敬意を払わなければならないことを、再認識させてくれるからです。

大統領として私は、米国が再びアジア太平洋地域で主導的な役割を果たせるよう、取り組んできました。なぜなら、この地域は、我々が共有する安全保障繁栄にとって不可欠だからです。そのためには、安全保障での協力が必要です。貿易協定、人々の間で築かれる関係必要です。そして、優秀な、日本自衛隊員と協力して、米軍兵士域内実施する、誇りある奉仕活動必要となります

ご存知のように、今日の午後、私は広島を訪れます。これは、第二次世界大戦で命を落とした、全ての人々を追悼する機会であり、核兵器をもはや必要としない世界平和安全を求める決意を確認する機会でもあります広島訪問は、最も痛ましい亀裂でさえも埋め、かつて敵同士にあった日米がパートナーとなるだけでなく、最も緊密な友人となり、最も強固な同盟国となることが可能だということを示す証左となります

日米同盟の強さは、ここ岩国で端的に示されています岩国基地は、両国の信頼、協力および友好関係を示す好例です。米国海兵隊は、自衛隊と力を合わせ、平和を守り、域内パートナー連携し、人道支援および災害救援を行っています。皆さんは、フィリピンタイを襲った洪水バングラデシュに壊滅的な被害をもたらしたサイクロン対応にあたりました。2011年東日本大震災では、救助・救援活動で、極めて重要役割を果たしました。日米は共に、域内で、数え切れない数の人命を救ったのです。このことは、我々の大きな誇りです。

ここでの皆さんの奉仕は、自由民主主義人権法の支配といった、今日、日米両国が共有する価値観に根ざしています。その結果、日米同盟両国だけの安全保障にとって不可欠となっただけでなく、域内および世界において、欠くことのできない安定の源であり、繁栄の土台となっています。皆さんは、我々の生活の質を支える礎なのです。

最後に、日米同盟本質を如実に語る、素晴らしいエピソードひとつご紹介します。テッサスノー大尉はどこにいますか? この場にいるはずですが、、あっ! いましたね。スノー大尉は、オスプレイパイロットで、先月の熊本地震の際、自身の飛行隊を率い、被災者人道支援を行い、物資を届ける任務遂行しました。ある日本人一家は自宅の倒壊を恐れ、何日も屋外で過ごすことを余儀なくされました。皆さんの取り組みにより、その一家をはじめとする多くの被災者が、食料や水など必要物資を受け取ることができたのです。

さて、その一家ですが、6月女の子が生まれる予定です。テッサ任務のおかげで助かったことを知り、生まれてくる子どもに、テッサにちなんだ名前をつけると決めたそうです。家族は、誠実さ、勇気責任感、進んで他人を助けようとする気持ち、といったテッサと同じような素養を備えた大人に育ってほしいと願っているそうです。

これらは、海兵隊基本的価値観ではないでしょうか? 幾世代にもわたって、米軍兵士を特徴づけてきた素養であり、日米両国が持つ最も優れたもの象徴でもあります。皆さんの奉仕によって、人間尊厳自由に対する日米が共有する決意は、この地域および全世界で、存続していき、この地域繁栄していくでしょう。そして、我々はどこに行っても、希望を広め続けていくでしょう。私は皆さんを誇りに思います日本側に感謝いたします。米軍をこの上なく誇りに思います

皆さんと皆さんの家族に神のご加護がありますように。そして米国に神のご加護がありますように。皆さん、ありがとうございました。


海兵隊岩国航空基地

2016年5月27日

http://anond.hatelabo.jp/20170416025059

米国はもうエネルギー自給の目処はついているので、制海権なんて必要なくなる。日本EUもあとサウジアラビア不要になれば捨てられる。

軍産複合体在庫処分がみたいな話もあるけど、トランプウォールを作ってメキシコ戦争して戦争もきちんと自給するとなるともうどうしようもない。

2017-04-15

米国同盟国で、北朝鮮日本を核で狙わんとする敵国ですよ

shigo45 自分の家の中で他人武器を拡げて外に向けて息巻いているのを、黙って見ているか、後で「いいですね、支持します」としか言えない家主。誰の家だ? 安保 7 clicks

リンク2017/04/15 Add Staragathon21gorokumi

こいつのたとえで言うなら

自分の庭に隣人達が入ってきたり家に向かって発砲したりしてるのを、黙って見ているか、「遺憾です」しか言えない

っていうこれまでの日本がまず問題じゃねーのか?


でもそこへの対処の話になるとモゴモゴして話逸らすよねこ馬鹿サヨ達はさ

同盟して防衛を担ってくれる人には小姑みたいにケチを付けて「他人」だの「勝手にさせるとは情けない!」とかい

ミサイル照準・領海侵犯領空侵犯誘拐etc.してくるチンピラには断じて対処反対で「アジア同胞」とかい


さてこいつらはいつも何のために顔真っ赤にしてキャンキャン吠えるのか?

断じて日本のためではないし

平和のためでもないよなあ

正義や理性のためでもない

う~~~~ん、どういう思想の何者なんだろうね!

日本が核攻撃を受けても、米国はそれほどダメージがない

日本中国比較して、どちらが米国の為になるかをテストたかったところはアメリカ人としてあったかもしれない。

森友学園問題その他の対応を見ていて、中国とは比較にならないどころか韓国未満であり、アフリカの国々とすら変わらない部分を持っている現在日本を見て、「一度死んだほうがいい国」という結論を下したのかもしれない。

ロシア日本をくっつけようとする動きが急速になくなるどころか、アメリカパートナーとして中国サポートする方向に切り替わったように見える。

それはどういうことか。

韓国日本米国パートナーとしてふさわしくない、と米国三行半を突きつけたのかもしれない。

ずいぶん前から米国にとって東アジアとは中国意味している。

中国金盾システムを作ったのはアメリカIT企業であるし、軍事的アメリカ中国は直接的に衝突出来ず、経済的にも研究面でもアメリカ中国の協力関係は深い。

北朝鮮ミサイル米国本土すべてを射程距離に含めているわけではない。アメリカ東海岸にはどうやってもとどかない。

日本が核攻撃されるリスクがあるのに、無理やり北朝鮮軍事攻撃をする意味アメリカにとってあるのだろうか?

アメリカとしては北朝鮮アフガンシリアも同列の存在に過ぎない。アメリカの都合だけ見ると、アメリカ軍事介入する意味はそれほどない。

戦費負担戦争終結コストを考えると、むしろアメリカを苦境に追いやるだけの行動を取っているように見える。

北朝鮮軍事的に刺激するということは韓国台湾フィリピンそして日本軍事的破局させる危険性を持っている。

それでも北朝鮮軍事攻撃するということは、韓国台湾フィリピンそして日本ではなく、これからアメリカ中国とやっていくことにした、ということなんだろう。

現在アメリカ単独で生きていくことは出来ない。モンロー主義を貫けるほどの力はないはず。

日本韓国が核攻撃されて破局的な被害を受ければ、少なからトランプ政権責任追及されることになる。

米国国際的立場はかなりまずいことになるかもしれない。米国の代わりは中国が担う、ということになるのだろう。

2017-04-14

マストドン流行らない、なぜなら

おっさんばかりだから

 

mixitwitterfacebookニコニコ動画2ちゃんツイキャスもみんな若者達が流行らせた。

 

おっさん達が熱狂しているところに女性若者は入ってこない。

[追記]

twitterは既に米国では若者にウケている状態日本に入っているので、妙に日本ユーザーが増えたマストドンtwitterのように伸びないと予想。

海外マストドンユーザーの年齢層までは見ていないが、仮に海外若者にウケたとしても日本若者に刺さるまでは時差がある。

作り手の話をしているトラバがあるが、論点は「ユーザー若いかどうか」だから作り手の年齢は関係ない。ユーザー若者が増えないとSNS絶対流行らない。

2017-04-12

http://anond.hatelabo.jp/20170412155415

日本過大評価しすぎのシナリオだと思いました。

実際に示威行動する場合韓国より日本のほうが攻撃やすいですよね。自衛隊には攻撃能力ないし。

日本のどこかにミサイル落ちてきたとした場合米軍報復してくれるかというと、先日のシリアのソレのように限定で爆撃一回ぐらいしてお終いでしょう。

日本にだけ攻撃して韓国攻撃しない場合韓国日本に代わって北へ侵攻し報復してくれるとは思えませんし。中露も同様。

ついでに言えば、日本の現政府国民犠牲に本気で対処してくれるとは思えません。

国際関係を優先」し報復は「平和手段」に訴える程度、外患をアピールして国内スキャンダルをもみ消せる良いチャンスぐらにしか思わないでしょう。

国際社会被害を訴えて終わりです。原発事故から予想するに、犠牲者への補償も大して期待できない。

まり何か起きても、今と大して変わらない。

 

北の独裁者にとってすれば、日本人が千人万人程度に死んで本気ぶりをアピールできて、リスクは大してない。

その代価が見せかけの爆撃やミサイル何発かで済むなら安いと思うのではないでしょうか。

 

現代はもう国民国家時代が過ぎ去りつつあって、日本国民の命なんて自民党政権においても国際政治においても大した意味はありません。

誰にとっても大した意味はないんだから示威で適当に殺すことにリスクも伴わない。

そういう環境日本人は置かれてるんだなあ、というのが今回の話だと思います

 

~~~

 

・追記20170414

 

存外に反応されてたのもちょっとした驚きでしたが、コメントの総数に比して星が乱打されててちょっと笑いました。

 

さておきついたコメントについて。

基本的には自民党政権および官僚組織に期待していない、という話になるんですが、

 

id:kazuya53 同盟者への後詰めの重要

日本政府から要請しなければ米国にも出動する義務は発生しないでしょうし、外交的にはそれで済みそうです

宗主国様からは「ミサイルの1、2発が飛んできても大した話じゃないから気にスンナ」と内々に言い含められ、

唯々諾々と従って終わりかなあと思います

 

id:cider_kondo政権憲法改正を望んでる

自民党政権が目指す再軍備については、どうせ戦争をする気もなくてピカピカのヒコーキとミサイルを並べてバックマージン美味しい程度の人たちですし

「俺たちは別に戦争を起こす気はない(だから憲法改正しても問題ない)」ぐらいのノリでしょう。

平和ボケという意味合いで言えば、憲法改正内容も再軍備の中身も雑な自民党政権もっと平和ボケなのだと思います

というか、非正規戦が主流となっている現代に、長々と戦術ごっこを論述されるのもだいぶズレています

この先まっとうな地上戦での決着など起きようはずもなく、年に1回か2回、

からミサイルが1発2発飛んできては、米国から10億だか100億だかで買わされたミサイル自衛隊が10発やりかえしましたと

戦果を赫赫とアピールする朝のNHKニュース国内被害はいつの間にか詳細報道されなくなっている、という日常の到来だと思いました。

ミサイル購入で貿易赤字解消にもなってめでたしめでたし

 

示威行動

国内外へのアピールにはちょうどいい、という意味でしたが判りづらかったですか。今ちょうど米政権がやってますけど。

 

id:sakidatsumono 北のスパイ

これは正直、びっくりする反応でした。いわゆるネトウヨが噛みついたということなのでしょうが

彼らが噛みつきたくなるほど尖った意見だとも思っていなかったので。

星乱打の過剰反応も含めて、結果的には書いてみたかいがあったと思います

 

……全部のレスコメントするスタイルを真似しようかと思ったんですが体力が尽きました。

 

もすこし20170414

  

id:houyhnhm 日本に、ではなく、アメリカ基地となってる所に

テロリズム時代ですし、敵のいちばん弱いところを攻撃するのがセオリーですし、

基地を狙う必要はないんじゃないでしょうか。

なお、稼働中原発を狙う、という意見が一番説得力があると思います

2017-04-07

http://anond.hatelabo.jp/20170407145552

民主党は確かに政権運営はうまくなかった。

しかしそれは霞が関がいうことを聞かなかったからと言える。

そもそも沖縄普天間基地移設について「最低でも県外」という公約があって民主党政権は成立した。

すなわち霞が関は県外移設の方向でいろんな方法を考えて動かないといけなかったが、実際は鳩山総理

県外移設を翻意することになってしまった。そもそも内閣総理大臣選挙で支持された自分政策

通すのに役所から反対に説得されるというのは異常ではないか。もちろん民主党内部でも県外は無理という

勢力はいたのですべてが霞が関のせいとは言わないが少なくとも消極的であっただろう。

一部報道でありもしない米国との協定を見せられたなどの話が出ている。

四年前に自民党政権に戻ってしばらく政権交代がないという状況のもとで自民党霞が関を完全に

掌握していうことを聞かせているという状況である。これをそのままにしていたら永久自民党

天下が続いて党と政府が完全に一体化してしまい、中国共産党朝鮮労働党のようになるだろう。

2017-04-03

日本政府台湾を国として認めていない以上、蓮舫については、二重国籍問題は発生しない。 ただし自民党小野田きみなどは米国などとの二重国籍なのだから当然二重国籍問題が発生する。 まさに安倍自民党ブーメランwwwwwwについて語りましょう。

anond:20170403142654

日本政府台湾を国として認めていない以上、蓮舫については、二重国籍問題は発生しない。 ただし自民党小野田きみなどは米国などとの二重国籍なのだから当然二重国籍問題が発生する。 まさに安倍自民党ブーメランwwwwwwについて語りましょう。

2017-04-02

全体最適部分最適自由貿易保護主義

日ごろIT Proを読んでいると耳にする単語がある。

全体最適部分最適だ。

企業業務システムの開発で出てくる単語だが、最適化する際の基準が異なっている。

個々の事業部門における最適化部分最適で、

企業全体における最適化全体最適だ。

日本では事業部門ごとの最適化部分最適がよく行われているらしい。

それ故に事業部門レベルでは効率的業務を行っているが、全社レベルで見ると非効率的な仕組みになっていることが多い。

これを業務システム更新時に全体最適化を施そうとすると事業部門の反発が起きることが多いらしい。

事業部門において最適化され非常に効率的に進めていたものが、全体のために非効率的方法に変更されることもあるからだ。

からこそ、全体最適化はトップダウンで行わなければならない、みたいなことがIT Proに書かれていた。

この構図を一言でいうと、全体の最適化のために個別のものが割を食う、だろうか。

こう考えたとき政治経済外交などでよく聞くもの連想した。

自由貿易保護主義、ありていに言うとトランプ政権経済政策とその批判だ。

方や自由貿易アメリカ経済に悪影響を及ぼすものもある、

方や保護主義世界経済に悪影響を及ぼす。

自由貿易世界という全体に対する最適化

保護主義国家という個別に対する最適化と考えると、何となく先ほどの話に似ているようにも思える。

こう考えるとトランプ政権保護主義も間違っていないようにも思える。

米国という国家の最も大事もの米国であり、世界ではない。

世界のために割を食うのを許容できないというのも納得できる。

もちろん、企業論理をそのまま国家世界適応できるとも思わないが。

北朝鮮との戦争が起きそうな件について

アメリカ北朝鮮との間で戦争が起きそうで、このところ毎日ニュースを注目している。

米国金正恩暗殺する作戦を、かなり具体的に立てていると言う話も聞く。中国が北の中でクーデターを起こし、傀儡政権を作るのではという話もある。

米中の全面戦争になるのではというシナリオもあって、その火蓋が切られた場合日本地理的米軍ロジスティクスを担う拠点になるわけで、最悪のケースになると東京をはじめ大都市軍事施設核ミサイルが打ち込まれ人類史上最悪の惨禍に見舞われるだろう。それがもう、今日明日やってきてもおかしくないというのが、いまの状態だ。

ただ、これは皆さんを煽りたくて書いてるわけじゃなく、だから早く憲法を変えて先に叩けというポジショントークがしたいわけでもなく、まあこんなもんなのかも、という気分でもあるのだ。

思い出すのはオウム事件で、あれはいまでこそ恐ろしい宗教テロ集団認識されているが、彼らがサリン地下鉄に撒くまで、オウムはある種のファニーな集団だと思われていた。地下鉄サリン事件以前も、松本サリン事件弁護士一家の惨殺などかなり血なまぐさい事件を起こしているのだが、それが上手く社会的認識されてなかった。とんねるずテレビで共演してたしね。俺もマハーポーシャで部品買ったことある

人間には正常系の認知バイアスがあるため、結局物事というのは事後、事象が確定してからでないときちんと評価できないということなのだろう。東京核ミサイルを打ち込まれ場合、100年後の人類からすると、そりゃそうなるよという軌道を辿ってカタストロフに至っているのが、明確に線として見えるだろう。でも、歴史の流れの中でリアルタイムでもがいてる俺たちには、上手くそれを俯瞰できない。ニュースを追ってひやひやしてる俺にしたって、本当にそんなことが起きるなんて全然実感できてないしね。

何事も起きない可能性も高いだろうし、そうなってくれることを本当に願ってる。それでもこんな文章を書いたのは、歴史のIfの前での当事者空気を綴るためと、あとは、俺はこうなると警告してたぜという虚栄心が0.5%くらいあるためだ。ただそれはあくまで0.5%であって、100%確信があるわけでもなんでもない。 なので、日本人よ目を覚ませとか、そういうことが言いたいわけじゃない。間違っているのは俺のほうかもしれないし、自分でもよく判らん。ただ、事後に自分預言者めいた恥知らずなことをのたまわない、そのことを確認するためにこの文章を書いた。

まあ、何事もままならないこの世界の中で、なんとかなるのは自分今日どう生きるかくらいなので、今日も楽しく、頑張っていきましょう。

2017-03-30

http://anond.hatelabo.jp/20170330114426

現状での医学判断から大麻に大した効果エビデンスは無い。

医療大麻効果は未定【米国家庭医学会

https://www.m3.com/open/clinical/news/article/342570/

勿論、大した効果が無くても認可したっていいんだけど。医療大麻解禁は特に価値は無いと思う。そこを基点として、嗜好大麻まで解禁させたい人には意味があるだろうけど。痛み止めだってもっと有効なヤツを使った方がいい。

野党には、解禁を進めようとする浮かれたヤツがいそうで、恐ろしい。

そう言えば、首相の奥さんも解禁派なんだっけ?この関係ツーカーなら、安倍政権でもワンチャン…なんて事は、まぁ、無いと思うけど。

世界的な大麻解禁の流れ、日本マネすることなんかないだろ

「なんで日本世界の、先進国の流れに追従しないといけないんだ!?よそはよそ、うちはうち」

って理屈をとなえるなら、そもそも大麻禁止なんていう何の科学的根拠もない世界的な規制に乗っからなけりゃよかったんだよ。

日本はずーと規制する法律なかったし、麻栽培でメシ食ってた人たくさんいたし。

戦後まもなく、アメリカGHQ命令でしぶしぶ施行したのが日本大麻取締法ですよ。なんで米国マネ、つーか言いなりになってんの?

その禁止しろ命令してきた米国が、大麻解禁にむけて爆走してるのが現在ですけどね。日本人は何の科学的根拠もない規制をいまだに信仰している。

ファミコン欲しがる昭和の子供か(´・ω・`) ないのはウチだけだよ~いじめられるよ~ってまともに言葉が喋れない子供がやることでは… - hachi09 のコメント / はてなブックマーク

http://b.hatena.ne.jp/entry/329283817/comment/hachi09

2017-03-25

http://anond.hatelabo.jp/20170325203912

米国だとクレカ入力無料期間終わったら引き落としって

から割と当たり前に使われてるシステムから別に悪意があるわけではないと思う

法規制したらガラパゴス化が進んでしまうなあ

あとクレカ入力なしだと無料期間が終わったら新アカウント作るような人の認証対策別に考えないといけないけど

こっちは昔は手段があまりなかったけど今はいくらでも方法ありそうだし問題はなさそうか

今月は世界女性デーがあったらしい

資本主義国に生きる我々は選択の自由があると思い込んでいるけれど、果たしてそうなんだろうか。

とある米国社会学者東欧出身被験者に、「実験のお礼として飲み物をあげるので選んで欲しい」と言ったら、「全部ソーダじゃないか?」と言われたというのを読んだことがある。社会学者選択の自由があることを見せつけようとして、実は根本的な点では選択の自由がないことを指摘されてしまったわけだ。

女性デーで声高に叫ばれるのは女性自由なのだと思うのだけれど、どうも従来型ロールモデルから新型ロールモデルへの移行を叫んでいるだけで、結局は自由になっていないような気がする。その胡散臭さに気づき始めた女性はきっと「女に生まれたら損だ」と言い始めるのだろう。これまでは、女は家事育児をやっていたら良かったが、これからはそれに加えて仕事もしていないと理想的女性とは認められない。

女性自由というのはどれに生きてもいいという自由であって、"私が思う自由生き方"にみんなを強要する自由ではないと思う。

2017-03-24

極右

今の日本極右とか言ってる人がいたけどホント日本極右なら、米国EU圏の国々はなんと呼ぶんだろ。

2017-03-23

http://anond.hatelabo.jp/20170323115800

日米摩擦の結果、日本車などの工場アメリカにつくることになって、そのせいで英語需要が増え、同時に米国留学価値が出てきたの。

今は貿易の重心が中国に移っていったから、アメリカ留学する価値が薄くなってる。

一方、中国語需要のほうも、中国人日本留学したりして日本語積極的に覚えていってるから日本人中国留学する価値が薄いので、結果的留学生が減っている。

もちろん、日本全体が貧しくなったせいで留学する余裕がなくなってるのもあるけどね。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん