「自転車」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 自転車とは

2017-02-17

挫折を知らなかった僕が車学で初めて挫折を味わった話

はいい子だった。人から見れば。

勉強もできないわけじゃない。偏屈なわけでもない。誰かをいじめてもいない。話もある程度できる。友達結構いる。高校生に求められているものクリアしているつもりだ。

から、僕はここ1年くらい怒られなかった。それが普通だった。

努力すれば勉強は出来た。しかもそんなに努力しなくても出来た。授業を聴いていればギリギリ全部理解できたからだ。

車は違った。一度は失敗しないと出来なかった。でも出来たのだ。前回までは。

今日はバックと切り返しをやった。難しい。タイミングが全くわからなかった。先生に叱責された。

「なんでできないんだ」

はい

なんで出来ないのか、それは知ってる。タイミングが合ってないし、パニックに陥っていたからだ。でも、上手く言葉にできなかった。

50分、成果を上げられずに終わった。先生は「バックは確かに難しいよね、まあまだ次がある、始めたてで出来る人はほぼいない」

その時ふと思った。僕はずっと「出来る側」の人だったのだ。挫折だ。これが挫折か。カラッカラの口で、ありがとうございましたと言った。

気が付くと、僕は泣きながら自転車を漕いでいた。P-modelの「Cyborg」を歌いながら。

”あきらめにいこう”

新参とか古参とかにわかとかどうでもええやん...

マウンティングのない世界純粋コンテンツを楽しみたいんや...

戦車動物園フィギュアスケート自転車もなんでもそうだ...

とっとと取り締まってほしいもベスト5

これらの事で、多くの人が困っていたり、迷惑に感じているのにもかかわらず、なぜか現状野放し同然なので、とっとと取り締まって厳罰に処してほしい。

自転車泥棒

歩きタバコ、吸い殻のポイ捨て

エログロなど不快スマホ広告

はてブ互助会

あと1つはお前らが考えてくれ。

2017-02-16

雨具って進歩しなさすぎじゃない?

傘→防御範囲ガバガバ

合羽→蒸れる、視界が遮られがち、面倒 など多数 自転車に乗りながら傘を差す馬鹿が絶えないほど不評

レインシューズ普通の靴の見間違うようなデザインのものも出てきたが、まだまだ長靴が主流

俺が進化を知らないだけ?

2017-02-15

貧乏人にダメ出しするのに

自転車を盗まれない行動をしないからだ」「自炊くらいしろよ」「携帯代はもっと安くなるだろ」みたいな事を言う人がいるけど、こんなの改善しても貧乏改善されないだろ。

収入が少ないっていう根本的な理由改善しない限り。

だいたい金持ちは、格安SIMなんか使わないで適当大手キャリアiPhone契約してるし、スーパーの安売りなんか狙わず食品とか普通に買うし、ティッシュトイレットペーパーなんかコスパなんか気にしないで柔らかいのを買ってるけど貧乏に転落しないし。

2017-02-14

どうでもいい

先日、女子高生のケツにエアガン撃って喜んでたアホが捕まったみたいな事をニュースでやってて、「こんなんバカ実弾でもケツに撃ち込まれちゃえばいいんだよー」なんて事を言ったら妻に「そういう事は冗談でも言っちゃダメだと思う」「そんな事をしてその人が死んでもあなたはどうも思わないのか」等とこんこん説教されたわけですが、正直どうでもいい。

危険性のあるバカが何人死のうがどうでもいい

傘を横持ちする奴も、いなくなって欲しいし、

歩きタバコする奴も、いなくなって欲しいし、

歩道を爆走する自転車乗りも、いなくなって問題ない。

会社ウォシュレットで延々と腸洗浄してるカスもさっさ消えて欲しい。

と、思う俺も消えていいのかもしれん。

http://anond.hatelabo.jp/20170213190140

読書に限らず、何か行動を起こしたいときには抵抗の順番に環境コントロールするとよい。

電車の中で読書捗るという人は、恐らく本を開くことよりスマートフォンを眺めることのほうが抵抗が強いのだろう。

人によっては本を持ち歩いて鞄から出して両手を塞ぎながら読むということのほうが抵抗が強い場合があるので、一概に電車なら捗るというものでもない。

テレビゲームなどの抵抗なくできるものが沢山ある自室内で読書選択することは、他にできるもの我慢するストレスと戦う必要があるので、よほど読みたい本でない限り無理だと言って良い。

人間は誘惑の奴隷だ。そして誘惑は満たしても満たしても次から次へと生み出されるものでもある。

その中で必要な行動を選び続けるには、誘惑との距離という制約を自らが能動的にコントロールする以外にない。

ただ、この原則理解できればかなりのものに応用することができる。

勉強筋肉トレーニング英会話ダイエット仕事宿題etc

いままで諦めてきたもの全ては、適切なタイミングを選べていないだけだったのだ。



まずは普段自分がどんな環境に身をおいているかを考える。

ベッドの上、トイレ、朝食中、通勤通学の徒歩、自転車バス電車の車内、学校職場デスク、昼食中、帰宅途中の寄り道、外食、夕食、お風呂タイム、就寝前

次に、それぞれにおいて、自分の周囲にどのような抵抗感が発生しているか、その中でどんな行動なら取りやすいかを突き詰める。

その中に自分必要な行動を適切に配置することで、無理をせずに行動をコントロールすることができるようになる。

ただし、スマートフォンというものがとにかく厄介で、ほぼすべての場面に抵抗なく潜り込んで来てしまう。

その場合は、持ち込み禁止や取り出し禁止の制約をかける、抵抗なく開いてしまアプリを削除する、身につけたい習慣に近いアプリホーム画面の目立つ場所に設置するなど、ちょっとしたテクニック必要だ。



以下、私自身が習慣にしているものタイミング、制約を列挙しておく。

・目覚めのベット上。ストレッチ・腹筋背筋。腰痛対策

・朝のトイレ読書タイムスマートフォン持ち込み禁止

・朝の通勤英会話リスニング音楽禁止

・始業前のデスクペン練習ブラウジング禁止

・始業から営業に出るまでの1時間増田執筆仕事禁止

・お昼休憩。ワイドショーにて流行チェック。スマホ禁止

就業中。ダイエット対策。間食にポテトチップス小麦粉菓子禁止ナッツチョコのみ。

・帰り道。自宅近くの公園3分筋トレ帰宅後すぐにシャワーを浴びるので汗をかくことに抵抗がない。

・夕食中。制約なし。音楽聞きながらネットブラウジングゲーム漫画映画を見る。

・翌日の朝食・夕食の仕込み。ダイエット対策明日食べるものお腹が満たされているうちに予め決めておくことで暴食を防ぐ。

・お風呂中。英会話シャドーイング。浴室内なので発音することに抵抗感がない。

・就寝前。読書タイムテレビスマートフォン禁止。夜更かし良くない。



実はほとんどが5分から10分程度の時間しか使えていない。しかし、総合すれば一日に1時間近く、何かしらの習得時間を割いていることになる。

30分、1時間といったまとまった時間がとれたほうがよいと思うかもしれないが、現代社会においてそれだけの固まった時間を捻出することは困難といっていいだろう。

かと言ってやらなければいつまでたっても身につかない。

大切なことは抵抗なく続けられる時間タイミングを見極めることだ。

1年も続けば、どれにおいてもある程度の結果が出せるようになるだろう。

出来ないことを嘆き続ける人生か、少しでもできることをコツコツと積み上げ続ける人生か、その選択ができる自由は、まだ人間にも残されている。

http://anond.hatelabo.jp/20170214021008

たいていの車は自転車がいる場合運転についても教習所で習っているから、免許をとれば車側の視点もわかって車の邪魔にならずに車道走行できるようになるよ

走行時のルール曖昧なまま自転車乗ってると色々危険

初めて自転車が漕げた日

人生で初めて自転車が漕げた日のこと覚えてる?人生で初めて逆上がりが出来た日でもいいけど。

漕げる前はいやもう絶対一生無理って思ってたし、自転車こげる全人類マジすげーって思ってた。 それが漕げてみて、自分凄い!信じられない!頑張ってよかった!って感動して、でもいつの間にか漕げるのが普通になってそんな感動忘れちゃうよね。

そんな感じの「昨日までの出来なかった自分を乗り越えた日』ってその後も人生続くじゃん?例えば受験とか、スポーツとか、仕事とか。

そうゆう乗り越えた瞬間を振り返ってみるとすげー励まされるし、いままでの自分人生そこそこ頑張ってきたじゃん?これから大丈夫じゃん?ってなる。

出産育児スタートを目前に控えた自分に向けてのエール

何とかなる!!

http://anond.hatelabo.jp/20170214011221

歩行者がふらつくなどしてそのまま進行するとぶつかる危険があるのに無理に追い越しをしようとするのが危険である。ここまではいい。しかし、かといってその場面でベルを鳴らして安全を確保しようとするというのは、「歩行者の通行を妨げる走行であるからアウト。これを認識していない人が多すぎる。

ベルを鳴らすのがアウトというのが形式的ルールとして広まっているけれど、その本質は「歩行者の通行を妨げる走行違反行為となる」であるということを意識しないといけない。

すみませーんと声をかけるのもベルを鳴らすのと変わらないというのは全くその通りで、どっちもアウト。ブレーキ音を立てて退かすというのもダメ。鈴をつけて音で自転車の接近がわかるようにするのは安全走行のためには価値があると思うが、その音によって歩行者を退けて歩道疾走するというような走行をするならば好ましくない。なんにせよ基本原則は「歩行者の通行を妨げてはいけない」ということ。自転車は、とくに歩道を走るのならばなおさら歩行者に合わせて通行しなければならないのであって、道を譲れというのを示すような走行は不可。歩行者が後ろに気づかず、安全に追い越しができない状態が続くなら、後ろを歩行者の速度でついていくのが正しい。歩行者側もベルを鳴らされたりすみませーんと声をかけられても道を譲る必要はほんとうはない。まあ、実際には歩行者側も譲り合いの精神を持ったほうがその場では交通が円滑に進むし、身の危険という意味でも譲る方がよい場面のほうが多いのだが、自転車側が図々しい走行をしていることにはかわりない。自転車に乗っているのだからスピードを落としたくないというのは自転車側の事情しかないのだから、これにより歩行者の通行を妨げれば、それはまさしく自分勝手走行しか言えない。

もし前にいる歩行者スピードが遅くて自転車走行の維持が難しいほどであるならば、自転車を降りて歩けばよい。一旦降りて自転車を押していけばその間は歩行者の扱いになるので、安全ときに早足で抜き去ってからまた自転車に乗ればいい。もちろんそのまま歩行者の後ろを自転車を押しながら歩き続けてもよいのだし。億劫でどうしても自転車を降りずに走行して抜きたいなら安全確認してから車道に降りるルートが正しい。歩道を走りたければそのあとにまた歩道に戻って走行したらいい。これらの手間ですら面倒がっていたら安全走行はできない。

以上の話は、自動車走行中に前を通行する歩行者邪魔になっていたとしてもむやみにクラクションを鳴らすのは違反であるというのと一緒。クラクションを鳴らしてから無理にどかして抜くというのは危険運転。これが自転車にも適用されているというシンプルな話。

乗り物にのときの基本原則のうち「歩行者の通行を妨げてはいけない」だけでも周知が徹底されれば安全運転が増えると思う。

歩行者自転車に道を譲れ

我が物顔で車道を歩きやがって、自転車の通る道がないじゃないか

なになに、車道を走れ?

片側1車線で歩道車道結構な高さの段差があって、ちょっとでも車を避ければサイドから段差に激突する上に植え込みまであって普通に漕いでるだけで足がぶつかりバランスを崩す上にちょっとでも車の邪魔になろうものなら即クラクション鳴らされて。

それで安全歩道を走れば幅いっぱいに広がって歩く歩行者がいて、控えめに「チリ……」とベルを鳴らしても気づいてもらえず、歩道が狭いから降りて押すなんて幅もなく、最徐行で横を通ろうとすればビクッてされて「うわっびびった」なんて言われて。

ちょっと大きめに鳴らそうものならブログで「ベルを鳴らすのは違法だ!」と言われ、自転車をこの世からなくさんばかりの憎悪ブコメを見せられ。

一度「すいません」って声かけたらおばさん三連星に睨まれそれから下手に声もかけられず。

もう自転車が気軽に走れる道なんてないんだよ。



最初に道を譲れと言ったな、あれは嘘だ。

せめて「チリ……」というかすかなベルの音が聞こえたら、内心では死ねと思ってくれてもいい。

ちょっと脇を通らせてくれないか

もうわざわざ幅寄せしてくるようなアホ運転手に怯えながら自転車に乗りたくないんだよ……。

歩道歩行者ベルを鳴らすのを擁護する

歩道歩行者自転車ベルを鳴らしまくる奴らが許せない、これは違法行為です」

http://www.tsuwari-hanako.com/entry/bicycle

これねえ。

うん、気持ちはわかる。歩道歩行者優先だし、ベル鳴らしまくって歩行者どかしながら走るのはだめだろう。

でも、自転車からすると、歩行者ってのは動きが予測できなくて怖い。カップルがいちゃつきながら歩いてて、彼女側が「やだもー」とか言ってとーんと押した彼氏が横に移動したり、酔っ払い集団がふざけて隣の人を殴るふりをして、その人が大げさによけたり、とかあったりする。もちろん歩道歩行者のものなので、そんな風にハメを外すことだってあっていいんだろう。

しかし、そういう状況で、「歩行者に気付かれないまま後ろから抜く」のは、双方にとって危険じゃないですか。

自転車に乗る以上、さすがに歩行者とまったく同じスピードで走るのでは何のための自転車かわからないので、何秒か歩行者と同じスピードで後ろを走って、それで気づいてもらえなければ、チリンとベルを鳴らすのぐらい許容してもらえませんかね。

「すみませーん」と口で言え、という意見もあるようだが、それってチリンと何か違うの?

自分勝手意見だと言われないよう書いておくと、私自身はしばらく前にちょっといいクロスバイクを買ったので、以後、車道を走ってる。ベルはそもそも付けてない(うちの県では、条例違反ではない)。

そういえば以前、「歩行者ベルを鳴らさなくて済むように、自転車に鈴をぶら下げて常時チリンチリン鳴らしておく」というのが、なんかいアイディアのように扱われてたことがあったなあ。アホウかと思うのだけど。

こないだまでブレーキキーキーうるさくて歩行者が気づいてくれたのに直したら気づいてくれなくて不便だ、というのも聞いたことがある。アホウかと(以下略)

2017-02-13

ずっと昔ハタチくらいの頃、夜中にパジャマ姿で家を飛び出し、自転車を往復6,7時間漕いでスカイツリーまで行ったことがあった。


その小旅行は誰の目から見ても青春18切符自分探し旅行だったが、当の本人はいたって真面目に死に場所を探しに出かけたのだった。

道中どこか手頃なビルがあったらそこから飛び降りよう、最悪スカイツリーの近くの橋から、と決めていた。



道中、手頃なビルはいくらでもあった。でも私は、もう少し、次あったら、とぐんぐんと進んでいき、挙げ句の果てに永田町マックで休憩を取る始末だった。

「これが最期のご飯だ」

と食べるハッピーセットには緊張感のかけらもない。

そうこうしているうちに案の定スカイツリーまで来てしまっていた。



私の人生はいつもそう、本当にやりたいことすら、まあ明日やればいっかなんて考えているのだ。

今回は必死の思いで出てきたのに、それすら後回しにして生きる自分に気がついて、心底情けなかった。



から見上げたスカイツリーは何とも美しく、冷徹で、私にこう言っていた。

明日やろうは、馬鹿やろう」

個人的メモ

そんな青春もあるのだなということで。

 

・12歳まで男勝りの優秀、大人顔負けでなんでも一発覚え、正義感あり、世界一しっかりしていた女の子

・中学(頭いい私立学校進学)からパッとしなくなる(兆候:楽しんでいた部活をやめる、生理痛が始まる。男の影は全くない、女友達小学校卒業で一度切れてる)

・・学校トラブル家族トラブル、暗い時事ニュースたとえば震災は目に入る。すこし暗いがあまり応えているようには見えない

・・親友と仲良くできなくなる、というかあっちは一方的親友のつもりだけどこっちはあんまり好きじゃなかったのかもとの後日談

・ある日突然学校にいけなくなる(特定したくないが中学~高校2年くらいのある日、本当に突然に)

・そこかしこが痛い痛いの訴えもあって体が悪いのだろうと医者にみせまくるが、「なにもみあたらない」の連発。

・結局おちついたメンタルクリニックでごく軽い発達障害からくる適応障害からくる鬱とかいわれる。

・・朝どころか16時すぎまで起きられない(スマホによる睡眠不足をうたがったが違う。不眠だった。一緒に寝てやって悪夢のうなされがでたら手を握ってやるなどする)

・・風呂に1週間入らない、歯磨きしない、薬も飲み忘れ多く、食事時間の乱れ、すべての時間の乱れ、とにかく今までの人間としての誇りをすべて捨てたような荒廃

・・今までしっかりしていたか放置していたのが悪かったかとおもって甘やかそうにも、しずかに寝かせる以外の手当を何一つ受け付けない閉鎖モード

・・病院も(効果を実感してないのか)一度いって失望するともう本人に足を運ばせることが非常に困難に。平日学校を休んだとき病院行くと父親約束したが片っ端からうごけずドタキャンして父親喧嘩。あとで「どうしても眠いときは家で休養に専念しておけば、あとで母親と一緒にいったこととして父親説明してやってもよい(父に嘘をついてあげる)」ルールを実行したことでかなり安定した感あり。

・・ものすごくつまらないことで(たとえば大事にしているスマホカバーにささいな傷が入った)、死ぬ死ぬなど騒ぎ、新品の同一品があれば買うことで収まるからいいが、限定品で入手できなければ3日死ぬ騒ぎがつづく。

・・・1週間風呂に入らないから臭いと事実を指摘するとそれも死ぬ死ぬいって大騒ぎ、なにか高いものを買わされる。

未成年覚醒剤をのますようでものすごく怖いけど処方された抗うつ剤を飲ませる(最初のころは休暇ごとに休薬してた)。

・・っていうか最初にいった精神科では「高校生は見ない」と過剰にはっきりいわれたのも高校生にのませる薬はないという意味だと思う。

・・・副腎皮質ホルモンを嫌う医者にもあったことあるけど、とにかく患者にとっては症状があって薬がないとつらいから高いお金を出してとことこ歩いていってでもつかいたいって言ってるわけで、そこで無意味に渋られる倫理観過剰な医者は選り分けるのが面倒だからさくっと看板降ろせばいいのにな。そのころまだあったWELQ的なアレが口コミのみという方針無意味にしてたのだとしたら医者は悪くないが。

未成年なので最低容量のさらに下を飲ませているので、2~3ヶ月で効くはずの抗うつ剤がなっっっかなか効かない。

・効かないからには鬱じゃないのではないかと痛みがでるたびにその部位のための他の病院にいく→体力消耗、家計にも悪化。

・1年以上たって20キロ太って肝臓のγALTとか糖尿で警告が出た(=抗うつ剤副作用がしっかり出た)ころにようやく気力がもどる。

・・3歳児なみにものすごく世話を焼くことでなんとか学校にいかせられるが、帰りに自分への褒美といってコンビニ菓子を2つ買って家までに食べきっている(殻はカバンにつっこんだまま溜め込む=ここもちょっと荒廃を感じる)

・・・3歳児がいたころのようなごちゃごちゃのわが家ルールに退化するので最初は泣きたかった。これが三つ子の魂百までか。掃除機も好きな時間にかけられず、ご飯も好きな時間にたべられない、とにかくペースをみだされまくる隷属的不潔的主婦業に後戻り。

・・転校については全力で抵抗してくる(そんなに好きなら毎日学校いけばいいのになんで行かないの??となるが、学校に行けない病態もつ病気

・正邪の判定軸が複数になってきたせいか、たまにころっとオカルト的なものシンプルに信じ込む。

・・ネットでいきあたった一言をよんで、その新製品を絶対ほしいと言い張る。

・・・世間からみるとかなり変わったもの、壊れやすくて役に立たないもの、気にしないはずのもの(たとえば上記スマホカバーさら保護カバーのような普通は使わないものなど)を絶対的今すぐ的に欲しがって結局親にネットで買わせる。家にあるもので代用できるとの説得は全く通じない。オシャレ度ではなく機能で「家にあるものには○○可能とは書いていないから」同じ品質のものでも、ネットのほうがインチキだと説得しても親を信用しない。結局買わされる

・・・・親がパソで仕事の長文メールを打ってる最中にurlだとかスマホカバー保護カバー?の全く知らないサイトを今すぐ出せといって断ると死ぬ死ぬ

・・ニューステレビで時間軸?を体にいれるようになった。新聞・科学雑誌をとっても読めないけどテレビは入るらしい。水戸黄門はハピエンなのですごく好きで見る

・・新しく勉強が同程度に苦手でゆるい女友達と遊べる部活に入り直す

 

鬱に一度かかると「鬱のなりやすさ」は治らないので残念な話。

家族にも(本人の成績にも?)非常に影響が大きかった。

 

いくら小学校ときちゃんとルールをまもらせてしつけていても

中学になったら一人暮らし男子大学生なみに自堕落にならざるを得ない(そうしないと精神が壊れる)タイプ人間いるかもというのを頭に入れておくと良いと思う。

というか女子の12歳の神童はそのあとネットでいうところの「くそ女」に育て方かかわりなく成長というか退歩していくことがあるので期待値下げて、もっと下げて。

ほっとくと1週間風呂に入らない(入れない)女子高生ふつうに目につく世の中になってほしい。

安全な、ラーメン小池さんとかおそ松さんみたいなモデルケースがないと着地が大荒れする。

余計な世話だが芸能界も48人とか46人いるグループ集団からまだいいけど、ピンだとよっぽど無理させてるんじゃないかと思うよ。

清水さん以外にも「若い女性」への夢や期待や神格化で潰れていく人は増えるでしょ。

日本のおおきな罪では。

----------------

追記

おお、過去最高ブクマありがとう

ありがとう→REVさんueno_necoさんpikopikopaさんnenesan0102さんguldeenさんあとお二人ちゃんとよんで感想をくれたか

個人用メモだっつってんじゃん、わかりにくいのは仕様っすよ。あとここ「ダイアリ」って名前はいってるの知ってた?→あえて名前は挙げません

・親子関係表現はどう書いてもだれかに刺さるのねえ

 

・親とのコミュニケーション不足→たしかに今思えば小学校のころはおそろしくいい子で安心しすぎてた。今も上で高いものを買わされるとうんざりしているが、それも世代の感覚の差かも。1000円たらずの本~1万ちょいのものゲームキャラグッズが多い。3000円がボリュームゾーンかな。最高だとニンテンドースイッチ3万くらい。スマホケース(仮)はよく話を聞いたら自分お年玉で5万だして買ってたやつだったらしい。自分で買って親に黙っている分別があるが傷つけないようケースにいれておくわけではなく寝落ちで床に放置する扱い方で、そんな高いものだとは両親とも知らず。で傷をいれてしまって泣くというアンバランス分別が非常に彼女らしいと思った。他にもアンバランス生活強いられているんだ!ブックオフを3件以上まわって〇〇をさがせとかしまむら以下同とかの指令でただでさえ負担の大きくなっている親は土日もつぶれる)。でも、それが普通の子なんだね。うちの子もこれでいいんだ。

医者について→ちゃんと通じてるブクマカさんと全く理解してないブクマカさんがいる。べつに自分けがわかってりゃいいんだけどこれだけwブクマついたら誰か必要な人にも届くかもしれないんでがんばって説明してみる。

 ・・まず親はメンタル以外は大体同じ病気にかかったことがある。副腎皮質の医者の話は自分経験による余談。

 ・・・今の本人にとっても喘息症状など体の症状もつらくて学校に行きづらいのでアレルギー科も平行で継続受診している。

 ・・・・喘息で副腎皮質ホルモン吸入をくれない系の困った医者は親がずいぶん昔に出会っただけで子はあったことがないが、自分知識がないままこの古いタイプにあってたらこっちの薬を探すためにも苦労してただろうなあという話。

 ・・家族を初めてメンタルにかからせてみた苦闘はこんな感じ:

 ・・・1軒目:大学病院の親子の精神症状云々にしぼりこんでる先生(全国でも数少ないと標榜)。若い男性医者(が担当だったが複数医者・カウンセラによるチームだった?)。ひどく予約でいっぱいで初診とか次の診療予約に1か月ずつ間があいた、しかも平日午前のみなのでただでさえ欠席しがちな学校受診のためだけにさらに休ませる状況。1回目、血液採取と長い親子アンケートによる発達障害検査だけ。発達障害検査の結果はここの医者は「これだけ詳しくしらべたのだからないと断言できそう」と言ってた(あとで、男子発達障害だと3歳ごろから典型的に出る症状が女子発達障害だとまったく見当たらないことがあると書いている本を読んだ。)。2回目で血液検査結果もちょい貧血気味であとは異常なしとのこと。あとは学校に全く通えない人のためのカウンセリング(?)治療以外は紹介できないから、町中で通いやすいとこを自分で探してとのこと。はあそうですか・・(半年後また再検査などで通わせたが今はもうかかってない)

 ・・・2軒目:一番近所にある町中の男性精神科医。おじいさん。高校生は来るなと即日怒られ気味に返された、お金はまったくかからなかったけど、当人の落胆・おびえも気遣わないといけなかったくらいの塩対応。時間・体力コストが惜しかった。ネットで調べるのではダメだと強くおもった。

 ・・・3軒目:ちょっと遠いメンタルクリニック現在までの主治医女性。長く付き合ったあと聞いたら上で書いたとおり「軽い発達障害適応障害→鬱」診断だそう。最初から薬を提案。親が「(2軒目の先生の反応を踏まえて)未成年向精神薬をのませるのちょっと怖いし」といっていたら低用量薬を処方してくれた(薬局ではその用量が市販されてないので錠剤をわざわざ半分に割って包装しなおしてくれる)。こちらが休薬を申し出たらうけとめてくれたし、予約も当日午前に午後を伺うのでもなんとか空いてることも多い。本人がどうしても布団をぬけだせない時も親が細かく報告すれば様子を把握してくれる。融通が利く。報告したらちゃんと聞いてくれる医者がいるんだからやる気がでて子の観察日記をつけはじめた。肝臓マーカーについて言ってもあら大変ですねえ(親が)気をつけないとくらいなのはちょい不満。一度、他の女性患者さん(救急車ではこばれてきた?)が追い返され(入院設備のない病院希望通りの長居はできない)階段にベタ座りしてわんわん泣き崩れてたことがあり、たまたま本人に見せなくてよかったけど、もし本人がいたら「もう絶対行きたくない医者」となる可能性はあった。

 ・・・4件目:ある副次的精神症状について1軒目でいってた薬を使わない行動療法?が気になってもう一軒の大学病院に予約とってつれていったが適応外だといってほぼ門前払いだった(お金はとられた)

 ・・つまりメンタルでは最初2軒失敗した時期が惜しかったけど、本人が歩けないので初診不可というのはあっても、意図的に親が子供を医者にかけていないという時期はない。口コミで探そうにもメンタルだけは今まで受診経験がないご近所さんばかり。遠方の高校なので学友ママもいない。ネットで調べたらご覧のありさま。

 ・・駐車場大学病院は2時間待ち、ほかは設置ないので自転車電車バス移動。歩けない病態にはこれもつらい。親だけでの初診可能ですぐ薬出しますっていう病院があったらさすがにこっちがお断りだしなあ。

 

医者主治医)はなんといっているか→まあ本文中に書いたとおりですが「たとえば(バンカラ男子大学生と思ってみて。」とのこと。「授業をぶっちぎって16時まで寝ている? 一週間風呂に入らない? つらい病気でも医者にかかりたがらない? 子供ってそういうもんです」と。小学校中学校初期のお嬢様な姿を念頭から消してバンカラに上書きするのは親にとって時間がかかったが、時間がたつと腹落ちしたし、父親(一回だけ主治医に同行したことあり)も期待値を下げたまま腹落ちさせるように話し合ってる。転校や送迎もこの医者の知恵だった。気づいたらわりと的確にたすけてくれていたのかも。

・うちの子発達障害AS)だとするなら(まだ半信半疑だが)、どちらかというとADHDよりアスペ寄り。速読傾向がある。アスペではハイパーレクシアというらしい。3歳から漢字がよめたし今もスマホ活字中毒人間関係や口頭対応他人感情読み取りは12歳まではまあ普通かそれ以上だった。ADHDにはコンサータという解決策が検討できるが、アスペ抗うつ薬で鬱をとりのぞく以外の改善策がないみたいだ。

糖質については、頓服抗うつ薬がそれ用につかえるのを併用してる。連用するとかなり元気に「死ぬ」と主張しだしたりするのでやめたが、出先で18時間睡眠になりそうなとき頓服としては役に立つ。

・HPVに関する自治体アンケがきたので接種1回も受けさせてないけど散々だと事実のまま書いておいた。

2017-02-11

togetterでくだらない言い争いするより

自転車発電機電気でも作ってりゃいいのに

http://anond.hatelabo.jp/20170211090915

統計上の自転車歩行者違反者数が、実際に違反しているヤツの数と合っているわけがない。

自動車の一時停止違反は多かろうが、横断禁止を守らない歩行者自転車違法駐輪の自転車なんて

実数にしたら笑うぐらいの数になるんじゃないか

http://anond.hatelabo.jp/20170211090915

車のほうが世の中の役に立ってるんだから

チャリカスが何を喚こうが車のほうがマシだわ

自転車アマゾン配送でも無償で引き受ければ認めてもらえるんじゃないww

自動車ドライバー交通犯罪率は異常に高い。本来歩行者自転車にギャアギャア言えないレベル

歩行者及び自転車モラルについてよく調べてみると、実は違反率については自動車以下なんですよね。

自動車の横断歩行者妨害違反率を知っていますか? JAFや県警調査によると9割だそうです。

日本自動車運転手らが制限速度以下で安全走行をしないのは有名(悪名高い)話として知っていますよね?

そして、制限速度以下で安全運転をしている自動車に車間距離を詰めて煽り運転をするのも安全車間距離不保持という交通犯罪に該当します。

他にも、自動車クラクション使用は、警笛ならせの看板がある場所以外では警音器使用制限違反という交通犯罪が成立しますし

自動車が一時停止線を守らずつっこむのは日常茶飯事ですよね? 実は歩道進入前にも一時停止の義務がありますが、これの違反率は9割り以上にのぼるのでは?

2017-02-10

http://anond.hatelabo.jp/20170210162344

スタンドとかラックとかが具備されない駐輪場

たいがいカオス修羅場)となる。

ハンドルロック付ならカオス回避

高級かっこいい系の自転車ハンドルロック

って見たことない。

http://anond.hatelabo.jp/20170210153146

あなた自転車の前輪をパンクさせておくとたぶん大丈夫v

冗談として、100均で売ってるものを使ったらどうかね?しか自転車メーカーは、長年商売やってきて解決策を考えようとたりしたことなかったのかね‥

自転車スタンド

自転車ってなんで前輪が

グニャーって横に向くのかな?

マジで不安定。本当に原辰徳!?

ハンドルロック買うしか解決できないのかな

自転車ダブルセンターレッグスタンド調子悪い

自転車ダブルセンターレッグスタンド調子が悪い

昨日も図書館の前の駐輪場で苔田。転倒した。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200512/03/36/c0034136_1315243.jpg


こういう感じのやつ”

原因は?理由は?

なぜ自転車はすぐにこけるのか

サイドスタンドでもないのに

なぜすぐコケるんだろう?

ハンドルロックは高いし取り付けも面倒そうだし

センターリングダブルスタンドなのになぜコケるんだろう?

わけがわからないよ 自転車自体の左右のバランスが悪いのか?

コケ履歴が多いほど自転車バランスを失うと考えられる。

だれかい方法教えてください。

自転車屋に持って行ってスポークバランスを見てもらうのか?

ダブルスタンドを高めに設定しどっちかの車輪が常時浮くように

駐輪できればいいのですが・・・

職場の駐輪スペーストラブル

大人3,4人通れるスペースを空けてるのに

「ここに置かれると他の人が通れない」(当人自転車使っているわけでもなく、台車ですら通れそうなくらいあけてあるので、何を言っているのかわからない)

「こいつは夜しか使わないからこいつを閉じ込める形で止めろ」(夜っていつなのか。それこそ迷惑な気がする。)

「頭を使え」(侮辱ですよね。)

とお婆さんに注意されました。

居住マンションオフィスが混在していることと、

本来駐輪は居住者と一時の来客を想定しているものであろうことを考えれば強く反論できる立場でもないんですが

から気分よくないです...

2017-02-09

http://anond.hatelabo.jp/20170209203240

マジでオススメなのは、一本歯下駄散歩

ホントに一本歯下駄はいて、散歩するだけ

と軽く書いたものの、一本歯下駄スムーズに歩けるようになるまでえらい大変だよ

ただ、それをするだけで全てが変わる

ホントに変わる

具体的には、普段の歩く姿勢自体が変わる 歩く姿勢自体が変わるから日常運動量が全て変わる

一本歯下駄はいて転ぶような事は無いと思う、とにかく歩こうとしてたら自然バランスが取れる

自転車に乗るようなもので、慣れればすいすい歩ける

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん