「効果」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 効果とは

2016-06-25

橋下徹ダウンタウン松本安倍総理自民党の指令で事実上人殺し国民オススメ

橋下徹ダウンタウン松本安倍総理自民党の指令で事実上人殺し国民オススメ

安倍総理自民党橋下徹ダウンタウン松本事実上人殺し大絶賛か

ワイドナショーダウンタウン松本人志事実上人殺し絶賛か。安倍総理の指令かフジテレビ5・15(関西テレビは5・16)

米国オバマ大統領広島広島市民が原爆投下謝罪を求めていないことについて「美しい。日本民族美しい人種」などともっともらしい発言をしていた。

しかし、実際は謝罪をして欲しいという声は多いようだ。安倍自民党選挙で勝つように、異論はないかのようにテレビ捏造してるだけなのではないか

これを裏付けるように、

実際、橋下はTWITTER

橋下徹 ‏@t_ishin 5月12日

今回のオバマ大統領広島訪問の最大の効果は、今後日本中国韓国に対して謝罪をしなくてもよくなること。過去戦争について謝罪不要。これをアメリカが示す。朝日毎日その一派の自称インテリはもう終わり。安倍首相の大勝利だね【橋下ゼミ】⇒

さら松本は「僕は安倍総理の飲み友達」とも語っていた。

安倍総理事実上「人を殺してもいい。謝ることさえしなくていい。殺人謝罪しろ言った奴は全員死ね!」と殺人鬼宣言か。

それとも炎上商法視聴率UP作戦か。

たとえ適度な運動していても成人病は避けられないという事実

デスクワーク中心だと、どんなに意識して運動していても運動不足になるんだってね。

土方仕事みたいに肉体労働なら別みたいだけど、中高年になったら続けるのは難しい。

から最近ではスタンディングデスクみたいのも流行り始めているけど、まあ付け焼き刃だよね。

理想的には、昔の農業のように常に軽作業を続けるような生活ベストらしいけど、

現代ではそんな仕事ほとんど残っていない。農家や土方仕事ですら機械化した時点で運動にならない。

逆に、ジムで短時間に負荷の強い運動をすると、短期的には健康になるけど、中長期的に見て心疾患の原因になる。

この前、大阪都心で自動車の運転中に心臓発作を起こして歩行者を次々と引いた男性も、休日ジョギングマラソン趣味だったとか。



あと、アルコールにも「適量」がなくて、少しでも毒になることが最近判明したよね。健康効果ゼロどころか基本マイナスだったって。

それに一晩だけでも飲み過ぎると腸に炎症を起こして、バクテリアが血中に漏れ出して全身に悪影響を及ぼす。

からといって、あなた社会人として生きる上で一切の飲酒を避けられますか。まあ日本では無理だね。

アル中デフォルトの国だから



そんなわけで、運動不足を避けようと思ったら、ソロー『森の生活』みたいな生き方をするしかないんだけど、

現代人にはどうしたって無理だよね。野菜栄養価も昔と違って低くなっているし、

衛生的過ぎる環境のせいで健康維持に必須の腸内細菌の数も激的に減ってしまっているから、

どんなに運動瞑想をしたとしても、成人病からは逃れられないんだ。

あとは、遺伝的に成人病になりにくいことを祈るしかない。

煽りかた講座

■「しね」

20点。短くシンプルであることは良いが、とにかくインパクトが弱い。

ひらがなで書くことで煽り手としての精神的負荷は軽くなるが、言われた際の恐怖感も弱くなる。

もしかして漢字を使えない小学生なのではないかと思ってしまい、その幼稚性に対してはむしろ憐憫の情を抱いてしまう。



■「お前つまらいか死ねよ」

→50点。二人称指定、および漢字記述することで語気を強めることに成功している。

それに加え、死ぬべきとするための根拠を示すことで、より効果的に相手の心を抉ることができる。

ただし、つまらないと判断したのは主観的な印象によるものであるため、別の者が「いや面白いと思うよ」などと擁護した場合においては

しろ煽り手側に「こいつの方がつまんね」等の砲弾が跳ね返ってくる場合があるうえ、

口調の荒さから周囲から理解を得にくい傾向があるため、これを発する際にはいくらかの自信と覚悟必要となる。



■「あなたブログって全然コメントついてませんね」

→80点。客観的事実を述べることにより相手反論を封じることが出来る高等技法

この事実相手コンプレックスであればあるほど深いダメージを与えることが出来る。

さらにあえて丁寧語を用いることで相手への威圧感を与えるとともに、第三者から賛同も期待できるようになる。

これを言われた際には気丈な態度を見せるか(例:「別に気にしていません」「コメント数が目的ではない」)、

煽り手が取るに足らない存在であることを示さなければならない(例:「だが俺の方が年収が上だ」「匿名あなたに言われたくない」)。

この煽りを使うためには注意深く相手を観察することが必要となり、使用者センスが強く問われる。



■「???????????」

→100点の煽りかたはキミ自身で見つけよう!

http://anond.hatelabo.jp/20160625021426

確かに一見するといらないようにみえインチキ職業って(他にもいっぱいあるけど)何でなくならないんだろうね。

需要供給で考えるとそんなもんそのうち需要なんてなくなりそうな気もするけど、無くならないってことは需要あるんだろうな。

常に一定需要があるって事はそもそも効果のある/なしじゃなくてそういうなんとなく権威のありそうな言説で背中押して欲しいだけの人ってのが一定数いるんじゃなかろうか。

そういう層相手ビジネスの方が頭使わなくてお金になって効率いいんじゃなかろうか。

というか世の中の仕事なんてその存在合理性なんて全くなくてなんつーかもっといい加減で適当なもんなんじゃなかろうか。

一見ちゃんとしてそうな仕事も中入り込んで見るとすごく適当な事しかしてなかったりするの、よくあるし。

そんな気もする。

2016-06-24

[] 対人論証

論理学で、論点相違の虚偽の一。論者の地位職業・経歴・性格主義などを理由にして、論者の主張の真偽を判断しようとするもの

  

・A「私は生活必需品消費税廃止するべきだと思う」

・B「A氏はそんな事を主張しているが、彼は過去傷害事件を起こしている。そんな者の意見を取り入れる事はできない」

Bの発言は、Aの主張そのものではなくA自身に対して個人攻撃することで反論しているため、対人論証となる。

「Aが傷害事件を起こした」という事は、A自身の信用を失墜させる効果はあるが、Aの主張の論理的な正否とは無関係であるため、

論理的には正しい反論ではない。このように、論敵を貶めて信用を失わせようとする目的で行われるのが対人論証で、人身攻撃一種

同時に、相手の主張の正否から相手を信用できるか」への論点のすり替えでもある。

  

https://kotobank.jp/word/%E5%AF%BE%E4%BA%BA%E8%AB%96%E8%A8%BC-557518

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A9%AD%E5%BC%81#.E5.AF.BE.E4.BA.BA.E8.AB.96.E8.A8.BC_.28ad_hominem_abusive.29

イネイト整体効果がスゴい

イネイト整体ってパッと見、すげぇ胡散臭い


雑に言うと、首の骨の頚椎1番もしくは2番をイジれば、身体の問題のだいたいの事は解決するよ、って療法。


自分で出来るんじゃねぇかと思って、寝るときに枕で試してみた。


要は、首の骨1番2番がシックリくるよう枕に当てて寝りゃいいんだろ? ってな具合で。


翌朝、効果はバツグンにあらわれた!!


寝坊して遅刻職場でずっと居眠り、首痛い、全身けだるい


イネイト整体効果がスゴい。

EUじゃなくてYJの話 ※ヤングジャンプでは無い

SMAP騒動名前が知れ渡ったので注釈なしに書く。



2003年 NEWSデビュー山下智久を中心とした人数変動制という仕組みをとってたため少し実験的でもあったが、とりあえずデビューした。ちなみにプロデューサーメリー。(サブ・ジュリー)。12月ONE OK ROCKボーカルが素行不良すっぱ抜かれて脱退。

2004年 関ジャニ∞デビュー既存Jr.ユニットからデビューだった。関西限定デビューなど、これも実験的。初期はお試しグループ(駄目だったらこっそり解散)として存在していたはず。ちなみに当時のプロデューサージャニー(基本ジャニージュニア担当である)。NEWS選抜錦戸、内が先に行ってしまったため、遅れをとらないようにという配慮だったかもしれない。

2006年KAT-TUNデビュー既存Jr.ユニットからデビュー。既に人気があったが2005年に内のフジアナウンサーとの事件があり、全員二十歳になるまでデビューできなくなったものだと思われる。ちなみに当時のプロデューサージュリージャニーが作ったと記憶結構関わってんのかなって感じ。確か辞めちゃった飯島じゃ無い敏腕マネ居たよね)



2006年3月KAT-TUNデビューを控えていたところ、1月NEWS草野未成年飲酒暴行疑惑がかかって脱退。

内の処分正式に決まってないのでNEWS関ジャニ∞が宙ぶらりん状態。ただ今はノってるKAT-TUN売りたい。売るためにはFCとかも作らないといけないけど、先に2つデビューしてるグループFCを作らないと変。錦戸NEWS関ジャニ∞の掛け持ち問題もある。

って感じで出来たのが06年4月発足の「YOU&J」という3グループ合同ファンクラブ。これが通称YJ

このファンクラブ会報がまとめて1冊。1グループ分の会費で3つのライブに応募できる仕組み(コンサートは会員にならないとそうそチケット当たりません)。

から錦戸亮ファンになればNEWS関ジャニ∞どっちにもいけばよかったし、KAT-TUNライブ関ジャニ∞ファンが居たりした。

(ただまぁ2006年いっぱいNEWS活動休止処分を受けていたので、実際初期は2グループ合同FCって感じ)

交流があったので当時のファンたちは、お互いの曲とか構成キャラについて詳しかったりする。



このグループ同士にライバル意識が芽生えるのは当然のことで(錦戸は板挟みであるし、仕事は通常の2倍だった)比べられることで、結構良い効果を生んでいた気がする。3グループメンバーが同じ舞台に立っていたこともあった。

ただそれがファンを困らせることになる。

成長していく3つのグループが売れて、Jr.から他のグループも見ていたファンたちばかりではなく、「このグループけが大好き!」って人が増え始めた。(なんか赤西デビューすぐ留学した)。

じゃあ何が起こるかというと、チケットがとれなくなってくる。(赤西も帰ってきた。)

自分の行きたかったライブに、違うファンが入ってる。

グループごとに人気の格差も出てくる。ファン同士もギスギスする。

いつまでたっても会報が年に数回、他のデビューした先輩と同じ厚さで(もしくはそれより薄い)1冊しかこない。

会報の間、大きなライブが重なって、1つのグループがなにもしてなかったとしたら、2グループしか載ってない会報がくる。



もういい加減に全くチケットがとれない公演が連発しだした2010年赤西仁がついに脱退。つまり彼がYJにおけるイギリスのようなものである

ただ直ぐにYJから抜けたわけではなく、赤西ソロ活動が始まる。ちなみに内も含めて、それらは全てYOU&Jとして処理された。この時点で<NEWS関ジャニ∞KAT-TUN赤西・内>の合同FCとなっている。辞めて行ったもの情報リアルタイムでそれらのファンに届くし、ライブにも行ける状況である

便利でもあり、複雑な想いだ。(ちなみに赤西は大体海外に居た。)



で、グループ格差がどんどん広がる。(当時頭一つ抜けたグループは察して。)チケットがとれない。ファンの不満も広がる。もうすでにYJメリットなど無い。

それぞれ個人での人気も高まっていた。連ドラに出るものソロで歌を出すもの。その筆頭の(といっても、彼はJr.時代から超人である山下智久グループ脱退の意思を表明したのが2011年10月。そこで錦戸も両立の限界を感じNEWSから脱退の流れになる。(彼の掛け持ちとはなんだったのか、という議論もある。)



いよいよYJ意味が無い。そこで同年12月やっとのこと解散の報告がきて、3つのグループはやっとのことで2012年6月ごろから自分たちファンクラブを作ることができたのだ。(赤西は個人メールサービスとなり、内はJr.扱いとなった)



今でも時々思うのだ、このYOU&Jとはなんだったのだろうと。

お互いを高め合うためには必要だったのかもしれない。

しかし、それは初期のほんの一部の話だ。同時期にデビューということでピリピリムードはあったし、十分にお互いをライバル視するという状況は整っていた。YJが無くても、彼らは努力していたと思うのだ。何故かってそれは数百人の候補ジュニアから選ばれし者だからだ。FC会員はお金さえ払えば他のグループとの掛け持ちは可能だし、コラボさえしてれば、お互いのファン交流可能だったはずだ。

もし当初からYJが無ければ、会報ファン自分たち気持ちを率直に伝えられたのではないだろうか。

オフショット満載とかで、素をさらけだせたのではないだろうか。

もっとはやく自分たちファンしか居ない場所で、自分たちの本当の気持ち吐露できたのではないだろうか。



そんなことを何故かEUの情勢を見ながら思っている。

YJも、EUも、いずれ、崩壊しなければならないものだったのだろう…。



YJ遺族と呼ばないで…!

2016-06-23

[]23(完):増田の眺望

 北方異民族を追い払ったことで増田島に泰平の世が訪れる。

共通の敵と戦ったことで各家にくすぶっていた敵愾心は冷却された。

それ以上に効果的だったのは増田家(八)が他の三家に送った軍目付の存在だ。

いざとなれば暗殺されるだけの存在みえて、彼らには赴任先の軍を「まじめに訓練する権限」が与えられていた。

増田家(五)の強硬な反対を押し切って付与されたこの権限によって、各家の軍隊雑魚ナメクジ化した。

 戦争を起こそうとしても雑魚ナメクジ同士のにゅるにゅるしたナメクジ試合になると悟って、

次世代当主たちは軍事面での野望を抱かなくなった。一方で海外から侵略者増田家(八)の戦略を洗練させた戦い方で、にゅるにゅると迎撃される事になった。

 最終的に増田島は以下の形に落ち着いた。



アルファマスダ家 当主 領国 石高
増田家(八) 大便公方 (八)(六)半国(七)(九) 560万石

 増田島の統一に中心的な役割を果たした増田家(八)は、石高にして全体の半分近くを領する。

増田島の中央位置するのをいいことに島中から名産品をかき集め、みやこの人間を飽食させる島最大の人肛を誇るうんこ生産国でもある。

 旧増田領(九)に運河建設して南と北の交流活性化平和の中でのさらなる発展を目指している。

 当主意向公衆便所の整備が熱心に進められ、多数抱える人口密集地が衛生的なことは海外商人にも感心されている。

 増田匿兵衛は自分戦争向きの人材だとして引退し、増田家(四)から預けられた増田五郎などの育成にあたっている。

 増田騎馬軍団は馬の機動力を活かして各地をむすぶ伝馬に新しい役目を発見した。



ベータマスダ家 当主 軍目付 領国 石高
増田家(四) 鎮寇将軍(鎮北将軍あらため) 増田出羽守 (四)(一)(二)北半国(三) 290万石

 増田家(四)は連合軍から制圧した旧増田領(一)を預けられる代わりに、(二)南半国を増田家(五)に、(六)半国を増田家(八)に割譲した。

ただし、海上の交易利権はより広く得ており、増田家(四)の廻船は大洋側でも盛んに活動している。

 当主北方異民族の来寇にそなえる意味公式に鎮寇将軍の名をたまわった。

狄人には和戦両様で対応し、彼らとの交易や旧増田領(三)を中心とする金山銀山の開発で豪華絢爛な文化を興した。

金製の馬糞ウニ模型など「出来は素晴らしいけど、なんで作ったの?」と言われる日々である

 増田家(八)はこの芸術品への対抗に金の雲細工を作らせた。後の金のうんこである



ガンママスダ家 当主 軍目付 領国 石高
増田家(五) 東上管領 増田金吾 (五)(二)南半国(六)半国 290万石

 まったく動かずに北と西から半国ずつ奪った増田家(五)は増田島全体の穀倉となった。

収穫期が訪れるたびに大量の穀物が北や西に送られ、ここでの穀物の出来が相場に大きな影響をあたえた。

 穀物の形で西に流出する栄養素を補うため、漁業によって得た魚を肥料にする方法が開発された。

その魚の栄養増田家(五)の穀物を食べた人々のうんこの形で海に流出し、潮に乗ったものであり、

ここに穀物うんこと魚(とプランクトン)を媒体とした元素の循環が完成した。

 また、受け入れたカラトラヴァ騎士団との交流増田家(五)を海の果ての国々との取り次ぎ役にした。

彼らは居住制限されながらも、布教と皮膚病を治す薬草の探査にあたっている。

 緯度が異なる旧増田領(二)の半分を手に入れたことは増田家を気象変動に強くして、飢饉の防止に貢献した。

なお、石高増田家(四)と互角ながら、鉱山商業収入では大差があり、文化的には他からゆっくりと遅れて行った。



デルタマスダ家 当主 軍目付 領国 石高
増田家(十) 西国大宰相 増田大学 (十)(士) 210万石

 増田家(十)は他の増田家に比べて独立性が低く、増田家(八)から干渉を強く受けている。

しかし、増田家(四)(五)の思惑もあって、第四の増田家として存在できている。

二位から四位の三家を足せば、石高では増田家(八)を上回るのである

 増田家(八)も西の外様大名を削るよりも、強い藩屏に育てる選択をした。

また、大陸との取り次ぎ役には歴史的増田家(十)が適任であった。

 歴代当主は気性のあらい増田家(士)の武士制御するのに苦労する。連中の雑魚ナメクジ化が増田大学最大の功績であろう。



その他

大名格の増田 旗本格の増田 商家になった増田 消滅(吸収された)増田
(三)(九) (二)(士) (七) (一)(六)


 役目を終えた忍者たちは、走狗として煮られない自衛のために、集まって一つの村を作った。

文化背景の異なる彼らを結びつける手段として、俳句が盛んに利用された。

俳句でなくても「決まりきった単語」を用いて100文字以内で伝えるのが作法であった。

 より荒っぽい忍者コミュニケーション手裏剣を投げつけあった。

帰農した忍者が増えてから野良仕事に使う手斧活躍することもあったという。

 また、村内の政治的対立回避するためカラトラヴァ騎士団からもらった異国の犬が名目的な村長に推戴された。

村民独身おっさんばっかりだったので、将来性には乏しかった。



 ひとつの戦乱の果てに増田家は以上のように整理されたが、勝ち残った増田家が次々と分家増田家をつくったことは言うまでもない。世に増田の種は尽きまじ。

 なぜならこの世界未来のマースだ。

 そじゃーな!



前回

http://anond.hatelabo.jp/20160622000404

にゆえ「24時間テレビ」は黄色基調にするか

公式には映画幸福の黄色いハンカチから拝借であるらしい。

黄色障碍者が好む色である と、まことしやかに言われる。俗にキチガイ色とも。キイロのキはキ印のキである

かの有名な「黄色い救急車」の いわゆる都市伝説も、この手の印象から派生したと思われる。

さて「24時間テレビ」とは何かと言えば、丸一日たっぷり時間をかけたお涙頂戴の障碍者見世物である

例えば闘牛は赤い布に滾って突進する。血のような赤は、あの舞台には欠かせない色だ。(実際には赤で無くても良いと聞いたこともあるがさて置き)

色には少なから意味がある。あの黄色は、それが本当に効果をもたらしているか否かは抜きにして

単位の観衆から一身に注目を集め・照明が焚かれ・カメラを向けられ、という健常者であっても取り乱しかねないような非常な状況下において

彼らをなるべく平静な精神状態に保つ意図でもって配されたものである。そう考えると何だかしっくりこないだろうか。

書評山田太郎『「表現の自由」の守り方』 (星海社 2016年

表現の自由、そしてコミケアニメ漫画などを守るために戦っていて、オタク層などに人気の参議院議員著作です。

読み方:プロローグは読まずに飛ばそう

プロローグ表現規制が強化された近未来世界を描いたディストピアSFです。

黒地に白文字のこのプロローグ一見しておどろおどろしい感じがして嫌だな、と感じたので初読時は飛ばしました。

本文を読んで山田太郎議員活動や考え方を理解してからプロローグを読んだ方が、おどろおどろしさに煽られずに冷静に本文を読めますし、作者の考え方、議論の仕方もよく分かるでしょう。

なお、作者は本文中では「コミケ/漫画/アニメ危機が迫っていた」「作者がこう頑張って危機回避した」というパターン記述を繰り返していますが、オープニングと本文も類似関係になっていることは、再読時にオープニングを読んで確認できました。

法的論点解説が怪しい

国会議員全員が法制全般に詳しい必要はありません。しかし、自分で専門と宣伝している分野については詳しくあって欲しいものですし、本を出すのであれば、専門家校正を受けて欲しいものです。

特に、本書は「コミケ/漫画/アニメ危機が迫っていた」「作者が頑張って危機回避した」というパターンを繰り返しますので、法的論点説明に疑問があると、「危機本当にあったのか」「作者のおかげで危機回避できたのは本当か」といった疑念が生じてしまますから法律部分の校正もっと丁寧にやって欲しかったと思います

違法捜査が行われると、無罪となると誤解している(80p)

日本では、「違法捜査が行われると有罪にできなくなる」というルールはありません。違法収集された証拠について、その違法が重大であれば、刑事裁判証拠として使用できなくなる、というルール違法収集証拠排除法則)がありますが、排除されるのは基本的に、重大な違法があったその証拠に限られます

本書で取り上げられた事件の例で言えば、仮にフィギュア押収に重大な違法があったと裁判所認定しても、フィギュア証拠に提出できなくなるだけで、肝心の児童ポルノ証拠として提出できますから有罪認定には何の問題も生じないのです。また、情状に関する証拠押収はある程度認められますからフィギュア押収違法かも微妙です。裁判所合法判断する可能性も十分あります

作者の「違法捜査と認められれば、容疑者有罪にできなくなる。今後は警察もこうした軽率な行動は控えるでしょう」という記述は的はずれですし、「警察に対して、相当強いプレッシャーを与えたはずです」というのは、説得力がありません。

親告罪説明おかし

著作権侵害非親告罪化について、「著作権保持者以外が告発しても、それだけで検察起訴できるように変えようとするもの」(90p)と述べていますが、これは不正確で、誤解を招く記述です。

そもそも、親告罪とは、「告訴がなければ公訴を提起することができない」一部の犯罪のことです。著作権侵害以外には、器物破損罪や強姦罪なども親告罪です。(なお、告訴がないとできないのは公訴の提起であり、告訴がなくても、捜査を行うことはできます告訴の見込みがない事件強制捜査を行うことはまず無いでしょうが

親告罪でなくなれば、他の犯罪窃盗罪とか、傷害罪とか)と同じように、「告訴がなくても公訴が提起できる」ようになるのであり、「著作権保持者以外の告発」は不要です。

作者は別の箇所で「刺し合い」の問題を提起(93p)していますので、そこに議論をつなげることを意識してあえて「著作権保持者以外の告発」という説明を入れたのかもしれません。しかし、読者の大半は親告罪の正確な意味を知らないでしょうから最初説明で「著作権保持者以外の告発」という親告罪であるか否かとは関係のない事項を持ち出すのは不適切です。

刑事民事区別せずに説明している

作者は非親告罪化と法定賠償金制度が組み合わさると、「二次創作の描き手が、非親告罪化により、著作権者でない人物から告発され、法定損害賠償制度によって、懲罰的意味合いを含む多額の賠償を命じられるようになる……」と述べます(92p)。

この書き方だと、著作権者でない人物から告発されると法定損害賠償制度によって多額の賠償を命じられるように読めます

しかし、仮に非親告罪化により、権利者の告訴なしで検察公訴を提起したとしても、それはあくま刑事事件であり、罰金を命じられることはあっても、損害賠償が命じられることはありません。権利者が民事事件自分から提起してはじめて、法定損害賠償制度に基づく賠償が命じられる可能性がでてくるのです。

非親告罪化により、著作権者でない人物から告発され」と「法定損害賠償制度によって、懲罰的意味合いを含む多額の賠償を命じられるようになる」のそれぞれで別個の問題を指摘しているのかもしれませんが、この書き方では誤解を招きます

大臣言葉には法律と同じだけの力がある(105p)?

大臣言葉にそんな力はありません。作者は比喩として言っているのでしょうが、どのような趣旨比喩なのか書いていないため、大臣発言にどのような力があると言おうとしているのか、理解が困難です。

国連の各種人権委員会の)「勧告」は強制力を持ち、国内法より優先されると解釈できる(126p)?

これは作者の独自説です。国際法視点からみても、国内法の視点からみても勧告には強制力はありませんし、日本政府もそう解釈してます

実際、日本は各種の人権委員会からたびたび勧告を受けてきていますが、そのほとんどに木で鼻をくくったような回答をして、事実上黙殺してきています

わいせつ規制に反対しない(133p)

作者は、国連特別報告者が「成人のポルノ表現の自由により全て許される」と述べたことに対し、「日本人一般に考えるわいせつ概念とは異なる」と反発しています。どうやら、作者は刑法によるわいせつ規制には反対してないようです。

さて、最高裁判例によれば、わいせつとは「徒に性欲を興奮又は刺激せしめ、且つ普通人の正常な性的羞恥心を害し、善良な性的道義に反するもの」を指します。よく誤解されていますが、性器が見えることは最高裁判例上は要件ではありません。

そして、刑法によるわいせつ規制は常に恣意的で、しばしば不合理なものです。例えば、女性アーティスト女性器の3Dスキャンデータという、常識的にはたいして「性欲を興奮又は刺激せしめ」るとも思えないもの摘発される一方、まさに「性欲を興奮又は刺激せしめ」ることに特化して作られたアダルトビデオコンビニで成人用雑誌付録として大量に販売されています

このような恣意的規制表現の自由に関する萎縮効果が甚だしいのではないかと私は思うのですが、作者はわいせつ規制問題には興味がないようです。作者がこれから作られるかもしれない規定が乱用されることかもしれないことについては敏感なのは表現の自由が萎縮しやす権利であることから理解できますしかし、すでにある規制恣意的運用されている問題には興味がなさそうなことには違和感がありました。

他の議員努力に触れない

参議院議員の中には、表現の自由について見識があったり、作者の問題提起に応えてくれる人が他にもきっといるのではないかと思うのですが、他の議員の話はほとんど出ません。まるで、参議院議員の中で表現の自由を守ろうと頑張っているのは作者だけで、作者が一人きりでとき政府与党と対決し、ときには協調して表現の自由危機対処しているかのようです。

表現の自由を守る議員を選びたい人にとっては、選挙区投票先を選ぶためにも国会議員の中で表現の自由を守ろうと頑張っている人の情報が欲しいと思うのではないかと思うのですが、この本はその役には立ちません。出版時には作者はどの政党出馬するかが決まっていなかったようなので、残念ながらそれは難しかったのかもしれません。

追記

誤字訂正メモ

成人の児童ポルノ

貧乳って底辺

貧乳です。

スタバカスタムするならライトバストエキストラヒップ貧乳です。

ちょっとエッチサイト

貧乳OL自撮りしてみた」

って記事を開いたらCとかDのお胸が立ち並んでいて

お前は貧乳の足元にも及ばねえよ!! と、ついツッコんでしま貧乳です。

http://www.pjomotesando.com/entry/2016/06/22/064048

この記事を読んで、貧乳底辺なんだってため息ついた。

世間貧乳に対する周りの見下し方はヤバいもんね。

異性はもちろん同性の間でも「巨乳は素晴らしい」「貧乳は劣っている」という共通認識が出来ていて、貧乳面白おかしからかわれてもしょうがない立場に置かれている。

「性転換楽そうだよね」「ブラジャー着ける必要無いんじゃない?」「胸と腹どっちが出てるの?」「揉まれて無いから大っきくならないんじゃない?」全部言われてきた。


高校生になって自分貧乳であるという自覚を持った私は、15年間巨乳になろうと数々のチャレンジをするも結果に出せなかった。

バストアップ効果があると言われている豆乳キャベツ唐揚げを食べまくり、胸筋を鍛え、リンパマッサージだってした。夜の10時には寝た。

脂肪を付ければ胸にも肉が付くと言われ無理矢理太ったこともあった。結果胸以外にだけ肉がついた。


貧乳だってどこかで需要あるよ」って慰めを言われたことあったけど「自分は好みじゃないけどね」って投げ捨ててるってことでしょ?

私は目の前のお前に需要があって欲しいんだよ。


肩が凝るとか、異性に変な目で見られるとか服の形が不恰好になるとか太って見えちゃうとか巨乳デメリットも分かったよ。

でもぱいぱいの中に夢がつまっているんでしょう?

だって巨乳世界から世の中を見たいのに、叶わないんだ。



一生この劣等感と付き合っていかなきゃいけないのかとと思うと

虚しい。

health

月桃はしょせんサプリ 効果が出るまで3か月はかかる

サプリ原則3か月は服用し続けないと、著効しているかどうか、判断できない。

5月に始めたばっかり。

まだまだ分からん8月下旬にならないとわからない。

3か月だ。3か月。


それまではリンパ球数の測定にお医者さんに出向こう結果を見れば、もし、改善傾向が読み取れれば、満足できる。

改善傾向がなくてもまあ、これから・・・・・っておもいをつなげられるし・・・・・

コンビニバイトしたことな人間コンビニ理想を語るな

コンビニ廃棄の話です。

  

後ろからとる人がいる場合

● 当日 午前9時廃棄

○ 翌日 午前6時廃棄

  

前 ●●●●○○○○○ 後 ○納品 当日午前6時

前 ●●● ○○○○ 後 当日午前7時

前 ●●● ○○ 後 当日午前8時

前 ○ 後 当日午前9時 ●廃棄

前 後 当日午前10

  

極端なたとえだけど、新しいものをどんどん取っていくと、廃棄が増えて、他の客が買いたいとき在庫がない(機会損失)という状態になる。

廃棄を極力少なくするために計算して発注をしているのに後ろから取るとその計算が狂ってしまう。

後ろから取る客のために発注数を増やせばその分廃棄リスクも高くなる。

廃棄を少なくするために発注数を減らせば売上は減り、客からは品ぞろえが悪い店とみなされる。

後ろから取ることは他の客にも迷惑をかけているのだ。

納品の便の数は決まっているか発注数を減らして納品の回数を増やすということはできない。

  

そもそも、コンビニおにぎり等を2、3日先のために買うのって賢い買い方ではないし、食べるときに近くのコンビニで買えばよい。コンビニってそういうものではないのか?古いもの劣化しているというが、買った後、どのように保存しているのか。常温で保存しているのならどっちみち劣化するのではないか

古いもの劣化しているだろうけど賞味期限言葉意味を調べてほしい。コンビニ賞味期限より前に廃棄している。

  

値引きをしろという話をする人はスーパーのような値引きシールを貼れと言っているのだろうか?

コンビニのような商品の入れ替わりが激しい形態で、かつ人手不足なのに「賞味期限確認してそれに応じた値引きシールを貼りレジ打ちの時に値引き処理をする」なんてことをしたらバイト死ぬ。間違いなく。

バーコード賞味期限情報があるからシステム的に期限に応じた値引きはできるかもしれない。しかし、商品自体に値引きされていることが表示されていなければ効果はなさそう。商品になにか貼る、はがすというのはそれだけで手間がかかる。

スーパー従業員数だからできることを従業員の少ないコンビニに求めることがおかしいと気付いてほしい。

新しい商品バックヤードで保管するのもその分品出しの手間が増え、補充が間に合わなければ機会損失もつながる。

  

手垢がついてるとか言って人はコンビニの品出し検品が全自動だと思っているの?当然従業員の手垢がついているよね?そこまで気にする人っているの?何のための包装なの?

あと食べ物じゃない本で例えている人って本にも賞味期限があると思っているのか?もちろん雑誌のぞく

はてブ民ってバイトしたことないの?働いてるの?

ブラックバイトは叩くけど自分たちバイト仕事を増やしブラック環境にしているとは思わないのだろうか。

いつぞやの洗っても頭が臭い増田さんへ

風呂に頭から浸かって頭洗うといいよ

あと、洗浄効果の強いシャンプーで地肌をしっかり洗うのと

自分最近シャワーばかり&洗浄効果の弱い(髪に優しい)シャンプー使用&トリートメント多用、を続けてて

髪のにおいが気になるようになった

風呂に頭から浸かるって自分の昔からの癖なんだけど、何気に頭皮洗浄には効果あったんだなーと思った

さっぱり系の入浴剤使うと香り気持ち良いのでおすすめ

2016-06-22

筋トレ後の30分以内にプロテイン飲んだが

試しに筋トレ後の30分以内にオナニーしてジムシャワーでいったが、

腰が持ってかれた感がある

すごい疲れた

まり気持ちよくない

男性ホルモン効果で筋肥大公開あったりするかな?

http://anond.hatelabo.jp/20160621225733

擬似恋愛サービス利用は決して経験値にはならない、ということがよく分かった

水商売でも恋愛系のゲームでも恋愛漫画ドラマでも

しろ真逆効果とか

私が今まで受けてきたものライト虐待だったのだろうか。

アラサー世代女性で、小さい頃から父親から叱られる=父親から叩かれたり、頬をつねられたり、つまりは痛い目にあうことがデフォルトだった、という方はどれくらいいるのだろう。

叱られるのにはきちんと理由があって、自分でも「ああ、これが悪くて叱られているのだな」と思えるのだけれど、とにかく痛いし怖い。そして「お前はこういうことして叩かれているのだ、わかるなバカ者!」というような言葉サービスで付いてくる。すぐに思い出せる幼少期の記憶だと、リビングに貼られた九九表の前に私が立ち、泣きながら8の段を言っていて、間違えるたびに大声で「違う!!!!」と怒鳴られ、叩かれる情景が浮かぶ。思い出していて気付いたけれど、昔の父親記憶で怒られたこと以外の記憶ほとんどない。お風呂冗談で突き落とされて泣いたことを急に思い出したけどそれは今回あまり関係ないのでこれ以上思い出すのはやめようと思う。

私が叱られる原因の8割から9割は勉強のことだった。父親勉強至上主義で、「この世の中で勉強が1番楽しい」が信条だった。そしてそれを娘の私に身をもって体験させてくれた。お陰で私は幼少から東京に住み、一人っ子長女としてすくすく育ち、訳も分からないまま中学受験の為の塾に通い、やっとのことで第2志望の私立合格(補欠)、進学校を謳っている学校大学受験に向けてまた勉強、やっとのことで大学合格(滑り止め)した。

特に父親語学に厳しく、中学に進学してから私に徹底して英語を教え込んだ。

その頃は彼が単身赴任だったため、私としても気が楽だったが、中1最初英語の小テストが悪かった私に電話越しで大激怒。以来ほぼ週末ごとに帰ってきては何時間も何時間も私「と」勉強、私も夏休み連休の時には彼の元へ赴き、何もない暖かな田舎街でいつ飛んでくるか分からない鉄拳リモコンに怯えながら英語勉強をしていた。

叱られて叩かれるのが嫌なら自分勉強をして成績をあげれば何も言われないのでは、と思う方がたくさんいると思う。私もきっと昔はそう思っていた。自分なりに勉強したつもりで彼に備えていた。でも、私の一生懸命と彼の一生懸命が違えばまたそれで叱られることになるのだ。父親の彼が正しいと思う「ものさし」は鉄のように硬くて、私のような非力な子どもには曲げることができなかった。

そうなると、どうせ何やっても叱られるんだから何もしないでその場限りで痛い目にあってしのごう、という考えにシフトしていく。そうすると、どんどん「叱られている」という感覚が鈍くなっていく。「またいつものやつだから耐えよう」というある種のルーティンだった。反抗するなんて考えたことも無かった。それは「おとなしくしていればいつか終わるし、反抗なんかしたら絶対殺される」と思っていたからだ。寝ている間に殺されたらどうしようと眠れない夜を過ごした時もあった。反抗はしなかったけれど、殺られる前に殺ろう、とは思った。けれど、犯行がばれて自分人生を棒に振るのがもったいなくて実行はできなかった。母に迷惑もかかる。

そういえば母は私をこっそり助けてくれたけど叩かれている私をかばうことはしなかった。母も父親には逆らうことができなかったからだ。私も母が痛い思いをするのは嫌だったので何で助けてくれないんだろうという気持ちよりは母にとばっちりがいくことの方が心配だった。

いろいろ思い出しながら書いていたので長くなってしまったけれど、結局私はやっと終わると思っていた父親との勉強暴力コンビが終わらなかったことに耐えかねて(大学の授業には必修で語学がある為)、初めて反抗期を迎え、やる気を失い、いろいろあって今現在アラサーニートである

ここまで娘がおかしくなってしまったので(父親プランでは娘の私は大学を4年で卒業し、そこそこ名前の知られた企業就職して、今頃は結婚して子どもがいる予定だった為)最近では暴力を振るったことに対する謝罪も聞くことができるようになったが、あくまでも彼の暴力教育の一環、延長であり、虐待とは違う、という思いであるらしい。あと、教育以外のことにはほとんど口出ししてこなかったではないか、とも。確かに交友関係などには口出しされた覚えはないけれど、でもマンガ捨てろとか、スカートが短すぎるとか、化粧濃いとか髪の毛染めるなとか、言われてたぞ。勉強関係ないことをやりすぎとか、思い出してみると結構言われている。


周りに私のような体験をした人がいないので、とても気になって今回色々と書いてみた。こうやって育てられたけれどもきちんと優秀な成績を修めて大学卒業して就職して今幸せ、という人にはどうやって親を克服したのかぜひ教えて欲しい。

それから条件付きとは言え子どもに手を上げてしまうような教育をしている方は即刻やめてほしい。状況とか回数とかそういう問題ではないから。少なくとも私にはそうだった。頭を殴られた痛みはしばらく続くし、またそういうことをされると思うと萎縮してしまう。放たれた暴言はわんわんと脳みそに響きわたり、ふとした瞬間に思い出されて苦しい。多分教育効果もない。上にも書いたけれど、自分行為反省するきっかけにはならなくて、暴力暴言に耐える修行みたいになってくる。

あとお子さんが私のように大人になってから爆発すると、親子関係がとてもギスギスする。お互いの距離感が掴めなくなるからだ。距離は縮まることはほぼないと思う。

タイトルには、虐待だったのだろうか?というタイトルをつけたけれど、これが虐待だろうがそうでなかろうが、今となってはどうでもいい。痛みに耐えるだけの思春期はもう遥か昔のことになってしまって、取り戻せない。ただ自分が考えているより今までがしんどかったので今回文章にまとめてみた。お前よりもっとしんどくて苦しい人はいると言われたって私の辛さは私だけのものだと思っている。長くなってすみません

2016-06-21

四月は君の嘘を読んだ。何回目かの再読だったんだけど、びっくりするくらい涙が溢れてきた。正直自分自分にひいた。ないわー、ほんと。ないわー

個人的に、これまでこの作品の涙ポイントは決まって七巻の公生ママ独白だったんだけど、今回はいろんな巻の色んな場面で目頭が熱くなってしまった。

結末を知っているからこそだけど、まだ元気な時のかをりちゃんの言動に隠された心情をちょくちょく想像しながら読んだもんだからその時々で胸が詰まった。一巻のバイオリン発表会の際に彼女は何を思っていたのか、演奏後公生に感想を訊ねて、本人の言葉で返事をもらった時どんな気持ちがしたのかとか、思いを馳せるとすぐに涙腺が緩んでしまう。一番裏を読みたくなる人物だよね。

紘子さんが抱えている負い目も切ない。祭りの場面とか、演奏会の時とか、台詞がない表情だけのコマで何を表しているのか、そんな面持ちで何を考えているのか、ちょっと読むスピードを落として覗き込んでみるとじんと胸に突き刺さる、言葉にならない思いが垣間見えた気がして思わず視界がぼやけてしまった。

今回特にびっくりしたのが、前はそんなに感じ入らなかった最終巻で目がうるうるしてしまったことだった。公正が表現者として伝える対象者を聴衆にまで広げる展開が早過ぎるのは前読んだ時と変わりない感覚だったんだけど、通しで読んだせいか没入感が凄すぎてドラマチックな演出に流されるままに涙を流してしまった。くやしい。

他にも色んな場面でいろんな登場人物の思いや行間なんかをじっくり想像する度に、どういうわけかじんわり涙が浮かんできて馬鹿正直に感動させれてしまった。

出てくる登場人物がみんな血の通った真人間なのが素敵なんだよなあ。綺麗過ぎるって感想もあるけれど、これはこれでいいと思います柏木さんが素敵です。渡は本当に良い奴です。

この作者は表現方法面白い。いろんなところから引用しているのが一点と、エピソード台詞の対比を効果的に使うところが上手いと思う。特に関心したのが七巻。公生が演奏している映像を紘子さんが見ている場面で、感情が高ぶるあまり繋いでいた娘の手を強く握りしめてしまった後、娘に「いたくしないんなら手つないであげる」と返される展開が、幼い公正と母親との関係がそういかなかったことを連想させて、余計と公正の母親が自らのことをひどい母親だと後悔する回想を引き立てているように感じた。椿の時間が止まるという台詞もそうだし、ものすごいわかりやすい例で言えば公正の母親とかをりちゃんの車椅子なんかもそうなんだと思う。

要するに伏線が上手いってこったな。さよならフットボールでも何気ない会話の中で出てきた一言象徴的な決めシーンで繰り返したりしてるから、すごく意識して作ってるんだと思う。どこか忘れてしまったけれど、四月は君の嘘のあるコマを見た時に精緻に積み上げたロジックが完成したかのような一致感を覚えた時もあったから。

残念なのは、ところどころ描写が急な箇所があること。最終巻の公正が決意するシーンもそう感じたし、かをりちゃんが病院慟哭する場面も勢いが良すぎて少し没入感が削がれてしまった。また楽譜に忠実な演奏の描き方が物足りないのも惜しい。おかげで武士の凄みが最後の方まで今ひとつ迫ってこないのが残念だった。

唐突に思い立って読み直したら久々に感動できた気がする。やっぱりいい作品です。後日談が八月かそこらにでるらしいから見逃さずに買わなくちゃ。




全然違う作品だけど、ワンダーランドっていう漫画は二巻になってから面白くなった。一巻はまるまる一冊パニックホラーだったけど、やっぱり状況がわかってくると面白さも倍増するんだと思った。

エンタメ面白さはテーマの正しさを担保しない

エンタメ面白いと思って好きになるかどうかは、絵、画面効果音楽文体など、魅せ方による部分が大きい。

テーマ性だとか主張の正しさだとかはほとんど関係がない。

しかし、一旦好きになったエンタメは、それが持っているテーマも好きになって、正しいと思い込んでしまう。

人間の脳には、自分感情を動かすものを重大なものだと受け取ってしま脆弱性がある。

実際には、感情演出次第でどうとでも操れる。



もちろん、テーマが正しいか現実世界適用できるか、ということは冷静な検討必要である

しかし、普通そんな面倒なことはほとんどやらない。

過剰に演出されたものは身の周りにあふれにあふれていて、ひとつひとつ真面目に検討していったらそれだけで人生が終わる。

最低限、自分演出に騙されているのではないか、と頭の片隅に置いておくことが必要か。

http://anond.hatelabo.jp/20160621121638

大人メソッド有用なところは、暗に「お前人をマウントしたいんやろ? ならば今場に居る人よりも責任やらタスクは大きくなるのは当然のことやろ」っつープレッシャーを与えることが出来るって点だな。

マウントとらないと話が出来ないマイクロハート人間には効果絶大やで。

中学ほとんど行けなかった夫

先日「毎日音読をすると言葉がすらすらと出てくるようになる」という記事を見て、いつも上手く喋る事ができないという夫に音読を勧めてみた。

直後から美容師と会話する時に言葉が出てきやすくなった!」と効果を感じたそうで、会話も少しスムーズになってきたり、側から見ても良い感じに変化があったので、これからも続けていこうと思ってる。



でも大きな別の問題点が浮き彫りになった。



小学生用の音読ドリルを買ってみたら各種名文が使われていて、授業やなんかで一度は目にした事がある詩や小説の一文、枕草子徒然草古文など懐かしいものが沢山あった。



でも中学生の頃に家庭環境がひどくてほとんど学校に行ってなかったという夫にはどれも初めて触れるものだそうで、一応スラスラと読む事はできるし現代語なら概ね内容も理解しているようなのだが、感想はどれも「よくわからん」と言う。



特に詩みたいなものは全く心が動く事がないようで「で、何が言いたいの?」という感想ばかり。

例えば一番長感想を言った、宮沢賢治の「雨ニモマケズ」では

「こんなにあちこち行って色々頑張ったり良い事をしてたら、デクノボウなんて呼ばれないでしょ?あと玄米4合って多すぎ。」

と言っただけだった。



ただ読書感想文が書けない子ども状態なのか、それとも元々何か大きく欠けたものがあって情緒的なもの感じる事ができないのか、どちらかわからない。



もう結婚して長いけれど、映画やなんかで泣いてるのを見た事がないし本人も泣いた事がないと言ってる。

でも可愛いキャラものが好きだったりふざけたりいたずらもするし、まるきりロボットのようなわけでもない。PCを使った複雑な仕事も日々問題なくこなしている。



でも文章理解力の低さと、情緒表現理解が乏しいのは間違いない。



Twitterの短い文章でも、若い子の書く遠まわしな表現文体とか、添付の写真を見てやっと意味理解できるような文章とか、夫に見せてもなかなか理解してもらえず、説明してやっとわかってもらえる事がよくある。



普通に小中高と過ごしてきていてこうだったら、ただこういうタイプの人なのだと思えるんだけど、もし義務教育を受けられなかったせいだったら「今からでも何かできる事がないか音読じゃなくて小学校国語からやり直したらいいのか…」「できる事なら今から中学校に通わせてあげたい」とか考えてしまう。




※追記しました↓

http://anond.hatelabo.jp/20160622003021

マイクロソフト牛尾氏の思い描く姿が日本で出来たら

まず、喋りに難があるプログラマエンジニアIT業界の正常系コミュニティから全員退場させられる。

牛尾氏は今年になって何かに取りつかれたように「アジャイルが浸透してない日本ヤバイ」「DevOpsが導入されない日本ヤバイ」という旨のブログエントリや講演を繰り返しており、その姿は一時期の某武雄市長の姿を彷彿とさせる。

彼が繰り返し言ってることの一つとして、日本人は成果を上げるのに資料を作りすぎだ、というのがある。アメリカでは資料作成は最小限にしてあとは口頭で表現しているが、日本はそうじゃなく資料に頼るから生産性が低い、という論法。手を動かす工数は最小限、いや動かさなくても良い、とにかく目的だけ明確にして会議なりプレゼンなりに臨むべきという考えだ。

それ自体一見間違いではないと思う。最小の工数で最大の効果を得られればそれで良い。

でも、口でカバーすることが得意じゃない、いわゆる「口下手」人はアメリカではどう扱われるのだろうか?



答えは簡単アメリカではそのような人は「障碍者」扱いされるので、IT業界でまともな職にありつけなくなるだけだ。何しろあの国はいわゆる「口下手」な人はおしなべて吃音者扱いされ、かつ吃音症が障害認定される制度であるので、障碍者カテゴリにぶちこまれおしまいさらに言うとアメリカ障害者雇用の面では日本よりも劣っているのが実態で、ここ10年ほど障害者雇用人数は右肩下がり。毎年確実に雇用者数と雇用率が増えている日本とは正反対の動向だ。

仕事出会アメリカ人が皆口達者であるのは何故か考えたことはあるだろうか?コミュニケーションプレゼン教育を幼少期から叩き込まれ教育制度の影響もあるが、このように口下手な人を障碍者カテゴリに追いやる仕組みが備わっていることは見逃せない。

牛尾氏はそのようなアメリカ社会理想形として考えているようだ。つまり口下手な日本人プログラマエンジニア障碍者として、特例子会社テスターとしてせいぜい頑張るか、アマゾン倉庫で汗水たらしてください、と。本人はさすがにそこまでダイレクトに言わないが、理想としているのはそういう社会だろう。

いわゆるリア充側の風景

医者になり、看護士CAとの合コン飲み会が週1くらいはある。

俺はリア充大嫌いだったが、一応見た目をそれなりにしないといけないので、いわゆるジャストサイズだの美容院だのはじめた。

すると、職業効果もあるんだろうけど、そこそこウケル。

  

一緒に参加してる奴らはウィーみたいな奴らで。そいつら横目で見てるだけなんだけど。

普通におっぱいかもめるし、「セックスするー?」みたいな感じで誘われるしやれるんだろうってのはある。

でも、やらない。

  

というか、所詮この程度なんだなーって思った。

おっぱい揉むとかも、じゃあセクキャバのほうがいいじゃん。

セックス素人とやるっていっても、単なるやるだけ。麻雀やるのと変わらない。

だったら、風俗でいいじゃん。

  

こんなつまらないものに、劣等感を持ってたんだなーってアホらしくなった。

  

なんつーか。童貞ときは、童貞特有文学っぽさとか哲学さがあったんだけど、普通にセックスすれば単なる飯食うのと変わらない。

そんな孤独のグルメみたいなノリでセックスすることができなくなったような感じ。

なーんだ、こんなもんかリア充って。って感じで。

リア充の唯一の長所の「女とセックスできる」ってのも、こんなもんかって感じ。

アホらしい。

  

間違いなく、

  

映画とか文学作品を読む>>>>>>>>>>>>>>>リア充

なんだけど、

文学とか分かる知能が無い奴が楽しむ限界がセイゼイのリア充文化なんだわ。

ケータイアプリパズドラとかやってる層の遊びが、リア充恋愛だのなんだのなんだわ。

馬鹿馬鹿いから興味持てなかっただけで、やっぱリア充はクソだわ。

  

よく、「リア充彼女がうらやましいなら行動しろ!」ってのあるけど。ありゃ半分本当だけど、半分嘘だわ。

別に自分が行動しなくても、行動できる奴と友達になればいい。

そいつが開く飲み会に誘われれば勝ちなんだから

仙豆効果

食ったら腹いっぱいになるって設定だったのに、最後の方って忘れられてたよな

2016-06-20

価格コムに書く程でもないSSDレビュー

SATA3接続はSATA2に比べると体感は1.5倍程度で大きな感動はない。

買い替え検討の人はSATA2からM.2くらいでやっと感動できると思う。

だけど内蔵HDDスピンアップなんかで時間が奪われる。

結局起動後のスタートアップ読み込みとかに効果を期待した方がいい。

倉庫SSDになる時代が来ないと瞬間起動は夢かもな、と思う。