「効果」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 効果とは

2016-12-10

[]僕の考えた雑誌の連載陣

永野護「肉肉野菜のローテーション」

川村万梨阿の作った夕飯のメニュークタクタ文句をつけるエッセイ漫画

富野ホームパーティーに呼ぶなどの著名人が出るときカラー

小林立「おもちをおもちかえり」

一話完結百合

決まったキャラクタは登場しないものの、最終的に女の子女の子のおもちをお持ち帰りするオチが恒例。

葦原大介今日の一戦」

最近遊んだ対人戦ゲームで印象的だった試合漫画レポートする、実録系漫画

全員へちゃ顔で描かれる可愛い感じの絵柄。

オーバーウォッチの回は読者人気が高い。

木多康昭るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」

明治時代初期の日本舞台ストーリー自体オリジナルのものだが、赤報隊新選組明治11年(1878年5月14日に起きた大久保利通暗殺事件(紀尾井坂の変)など、史実実在人物物語に絡ませている。

長谷川裕一アイドルマスターシンデレラガール『御伽公演ふれあい狼と小さな赤ずきんちゃん』」

よしのんが積極的に愛海に迫るアレンジがされます

城平京暁月あきら「たがめボール

最初から最後まで主人公が台所で作業しながら何かを考えるだけの哲学的漫画

台所で作業しつつ、何か思いに耽るシーンがよくある、と勝手に思い込んでたけど、よくよく考えるとそうでもない気がしてきた。

玄鉄絢ポケットモンスター サン・ムーン

レズセックスする類のエッチ漫画

安達洋介「遊戯王GX2」

遊戯王GXの続編。

M・HERO新規がたくさん出る。

具体的に言うと、水属性次元障壁内蔵M・HEROとか、風属性デッキから好きなHEROSSして墓地からチェンジを回収するM・HEROとかが出る。

いやうん、先行制圧はいいんだよぶっちゃけ、ダークロウいるし、盤面を返したいよねえ、こう、下級でドランシアの効果が効かなくて殴れて、相手の伏せを割って、ダークロウチェンジできる、便利な下級が欲しいなあ。

祥人/入間人間安達としまむら

原作無視して性器をいじり合ったりします。

戸ヶ崎葎「カープ観戦記

広島東洋カープ観戦記

2016-12-09

この世界の片隅に」はVR映画

意味不明タイトルをつけたが、そういう感想から仕方ない。

この世界の片隅に」はという映画原作も含め)は時代考証レベルを超え、(考現学というのかな?)

生活習慣や風俗文化地理建物看板放送局アナウンス、雑踏に響く声、当時の気象

その時代、そこに暮らしていた人の佇まいなどを、

背景に至るまで徹底的に調査して描かれた作品らしい。

で、この映画を見た感想はVRだ。

ヴァーチャルリアリティ映画昭和時代を描いたアニメだけど。

時間と6分、昭和10年から20年までの広島や呉で暮らしていたような錯覚を覚えるようなVR感覚であるヘッドマウントディスプレイ感覚

このようにありとあらゆる情報テキストというか記号イメージ)をぶち込んでいくと

「3次元でも360度映像でもないのに、人間はVR感覚を味わう」という、新たな発明をしたので、ノーベル賞級の何かだと思う。

従来の作品では、「戦争という非日常」を強調していたが、

この作品では生活描写を主、戦争日常として描く

従来の作品では主人公は「特別で有徴」の人物だが、この物語主人公はほんとうに「普通女性であり無徴」である

名前は「すず」。元素記号でいえば Snなんだよな。つまり主人公ではない。「すずさんはモブ」なんだよ。呉や広島暮らしていた人の一部なんだ。

(逆に言えばそのことで、あの時代の呉や広島暮らしていた人たち・・・それどころか戦前のありふれた日本人全員が主人公になりうるという効果)。

どこまで「片隅でありふれたもの」を精密に描こうとしていたのか、作者の執念が伝わる。呉の家も片隅にあるし。

とくに日本人にとっては

戦前戦中という「過剰に語られてすぎてブラックボックス化していた世界」の壁を破壊し、

「思い出すための橋を渡した」という意味で、とんでもなく価値のある偉業だと思う。

戦争のことは置いておいても、

昭和時代あの日本家屋で、記憶の奥底にある、あの家で「我々の父祖はどういう気持ちで日々を過ごし、何に勤しみ、何を守り、何を失い、どんな生活をしていたか

「どういう気持ち結婚たか」というものはもはや思い出せなくなってきている。あの手触りや匂い。30代の自分物心つく頃のギリギリ覚えてるあの感覚

それをマンガアニメにして固定化させたわけで。

昭和戦前を描いたマンガ映画なんかいくらでもあるけど、

これだけなんだよほんと、

はじめて「ああ、これが戦前、これが私の祖母!これが私の祖父!」と思えたのは。

もう消えてしまった記憶を「やっと思い出した!」という気持ちが強い。実際あの日本の町並みや人々の生活は消えてしまった。思い出せるはずがないのに

、ほんと時代的にギリギリのところで、「記憶も記録も感覚ハードディスクごとフォーマットされる寸前のところ」で思い出した感じ。

ほんとこれは偉業だし、日本人歴史意識…というか「民族アイデンティティー」のレベル重要作品になるんじゃないかと思う。

原作こうの史代さんは「これは私なりの解釈です」と書いてたけど、私はその解釈を、全力で選びたい。

今朝うんこを漏らした

花粉症持ちの私はこの時期からヨーグルトを食べるようにしている。

乳酸菌アレルギーを抑えると聞いたからだ。事実、私の体質には効果があるようだ。

朝食の最後に昨日買ったヨーグルトを食べた。

さて出勤だ。しかし少し歩いたらお腹が痛くなってきた。朝から冷たいもの食べるもんじゃないな。

スカシっ屁をすれば治まるか、、いいや、こりゃウンチの方だな。近くのコンビにまで間に合うか、、冒険は止めよう。

近所を一周して家に戻ってきた。カバンから鍵を出す、一緒にUSBメモリーも出て道路に落としてしまう。

USBメモリー無くした日には情報ダダ漏れ人生詰んでしまう。何でこんな時に、、

玄関を入ったときには臨界だった。このとき「汁」が少し出た。汁くらいならケツ拭いてパンツを変えれば済む。

この際、土足で上がる、靴脱いでる場合じゃない。

滑り込みセーフ、ゲリゲリゲリピー、、と思ったらゲリ便の半分は便座に出てた。

半べそ泣きながらシャワーでケツを流して、「へー温水便座でも分解できるようなってんだー」と妙に関心しながら便座の便を拭く。続きは帰ってからやろう。

から自分ウンコこねて、遅刻かよとか気が重いまま歩き始めると、途中でうずくまって倒れている人がいて、周りに「大丈夫ですか?」とかやってるじゃないか

「あー もしもし?人が道に倒れていてね、人を呼んでたりして少し遅れますぅ」

というわけで、人助けした英雄気取り出社したわけだ

ではメリークリスマス

どなた様も良い年をお迎えください

ちきりん氏に見る、ネット無視の極意

以前から炎上しているちきりん氏ですが、彼女は頑なに意見の沿わないものブロックしたり無視したりする。


どうしてそこまでできるのか気にはなっていたがラジオTOKYO FM)聞いていてなんとなく納得がいく解を得た。

その解というのも至極かんたんで、彼女ビジネスにおいて既にネット相手にしていない、ということ。

どういうことかというと、いつもどおりのポエム批判記事については

- 賛同者は賛同してくる → 本の買い手などになり売上に貢献する
- 批判者は記事の正確性や偏りを直したい → たしか記事中立的になるかもしれないが売上に貢献しない
- そういうネットのゴタゴタとは外でビジネスをする → ネット批判者は放置しても影響がない

というバランスになっているためである

真に彼女活動意見発言問題視するならば、彼女が出演するラジオ番組やその会社クレームを入れたほうが、Twitter批判したりするよりも100倍は効果であることは確定的に明らか。

鬼女板で長年熟成されてきたリアルクレーム(もちろん業務妨害ではない、一ユーザとしてそんな偏った意見を持つもの公益性の有るラジオ番組で使うのはいかがなものかという意見)のほうが効果的なのである

この記事は貴重な5分を使って書かれた

http://anond.hatelabo.jp/20161209101721

表示されたものフィルタリングするだけだから増田の言うとおり「削除したぶんの補充」が出来ない。

なのでオートページャーを組み合わせるか、GoogleAPIを使って別にサービスを作るしかない。

ドメインNGは -site:xxx.com で出来るから、それを検索ボックス自動入力するとかはできるかもしれない。

でもどちらにしろ続々と登場するクズサイトを手動でブラックリスト登録していくイタチごっこなので効果は薄い。

2016-12-08

http://anond.hatelabo.jp/20161208204111

金を軸に考えろ

 

生産するのにコストが掛かる上にオリジナリティがあるおかげで成果物として版権から第三者から認識できて

その結果として同人市場形成されてそこに乗っかることで経済活動が発生しオリジナル元も何らかの恩恵享受できるという

相互補助と飯の種にできる関係者が多数いるからあえてグレーゾーンとして扱われているのが現状

なので任天堂とか自社コンテンツに明確な不利益を与えてくるもの排除し、

別に金銭的な不利益コンテンツ侵害にならない場合は野放しというより放置

どちらも自社利益優先の結果の判断

 

それに対しキュレーションサイトは明確にパクられの価値を下げるので飯の種に泥をぶっかけにきている状態

複製するのも小遣いレベルで大量複製することができる成果物にしては質が低すぎるのに対してGoogleSEO効果がでかすぎるのが歪みを生み出してる

簡単に量産されるのに影響力が大きいってことはSEO検索順位価値疑問視されるしPV至上主義崩壊してWebサービス業者のもの価値を落とし込む

からこそ問題になる

権利問題とかは常にだれが得するかだれが損するかで考えろ

世の中は金

金によって法律解釈簡単に書き換えられる

法律とか倫理とかフワッフワなもので考えるから見誤る

金を基準に見ていけば何が都合が悪くなって始まるのかが見えてくる

全員が金儲けできてる内は違法でも問題にならない

割を食うやつが出てきたら問題化する

なぜなら本来手に入れることができた金を奪われてたってことなんだから

金を手に入れるという原動力に勝るものはない

http://anond.hatelabo.jp/20161207194632

である自分が多動傾向が強いので子も多動傾向強い

効果的だった対処法を、参考になれば。


・ご飯

食べたいと言うまで出さない。

朝抜きで保育園に行って、先生に食べてないとか言ったらバツが悪いとか思うけど、ぐっとこらえて出さない。

夕食は食べたいか聞いていらないと言うなら出さない。

ご飯を食べていない間はおやつもなし、お腹が空いても次のご飯まではがまん。

ご飯中に遊んだら即終了、自分ゴミ箱に捨てさせる。

食べ物ゴミ箱に捨てるのは流石に嫌みたい。

なんだかんだで、空腹の辛さとご飯の大切さを身をもって理解してくれるようになったと思う。


・着替え

朝の着替えが面倒なので前日風呂上がりor寝る前に翌日の服を着せる。

パジャマを着たいと言ったら、「着るのは自由だが、朝ささっと着替えなかったらパジャマのまま保育園

約束を決めておく。

何回かパジャマで登園した。友達に笑われてちょっと嫌みたい。

保育園先生はよく付き合ってくれたと思う。


風呂

別に毎日入れなくてもいいし、自分も入らなくてもいい。

おっさんでも大して臭くならない(きっと)。

休日(余裕のある日)のお風呂はお湯張って遊ぶけど、普段シャワーだけで流れ作業のように。

今日は遊ばない日だからささっと入るよ!」


・寝かしつけ

保育園で昼寝させないで欲しいは同意しまくりで笑う。

実は、子供保育園で昼寝してはいない。布団の中で暇を持て余しているのか、布団カバーの紐が幾重にも結ばれていた。

夜は本当に寝ない。もう諦めて絵本だけ読んで後は勝手に寝ることにした。

うるさくても平気で寝られるようになったんだと思う。


結局参考にならないかもしれない。

まあ、体は丈夫だし、ちょっと賢いし、がんばりやさんだし、笑わせてくれるし

何より、明るくのびのびとしているので毎日楽しいです。

シャドウバースがもうすぐ半年だけど相変わらず切断ゲー

このゲームには「切断」というテクニックがある。

これはタイミングよくゲームを終了させることで敗北を無効化させる技術である

悪用されては困るので具体的なタイミングは書かないが実際にこれは行われている。

このゲームプレイした事がある人はこのゲームの切断頻度が異常な事に気づくだろう。

試合で負けが確定したかスマホの電源を落とした。

負けた腹いせ。

考えられる要因は複数あるがそれでも同じ系統の他のゲームと比べて明らかに回数が多い。

その正体は切断による敗北無効にあるのだ。




「切断」が大きな効果を発揮するのはランク戦と2pick(リミテッドドラフトモードハースストーンにおけるアリーナ)だ。

ランクでこれが成功すれば勝率100%(流石に毎回は難しいだろうから少しは下がるだろうが)で突き進むことが出来て簡単ランクが上がる。

特に今月からランキング上位になると報酬が与えられるようになったので切断の頻度が上昇している。

ゲームにおいて特別な事をする必要はなく普通に試合をして負けそうになった時に「切断」を使えばいいだけなのだからそりゃ増える。

やる理由がないうちはやらなかった人が次々に手を出している。

さらに2pickではいよいよやる理由が出てくる。

このモードは5回戦った成績によって貰える報酬が変化する。

5回戦って一度も負けなければ結構な量のゲームマネーが手に入り無限にこのモードを回す事が出来る。

ここで「切断」を使って負けた試合を無かったことにし勝つまで試合を続けることができればアリーナ全勝の報酬を貰える確率はグッと高まる




abemaが問題を起こしたことでシャドウバースまで風評被害を受けた事は残念に思う。

ネット住民のよく調べもせずに何でも叩いて回る性質についても残念に思う。

そしていまだにその話題ちょもちょもすと暴れまわっている人達の頭も残念だ。

だが「シャドウバース問題のあるゲームである」という指摘だけは間違っていない。

その理由運営している会社がアソコだからではなくこのゲームにまかり通るこの「切断」が未だに放置されているからだ。

このゲームが始まった当初から問題になっていたこ問題運営はい対処するのだろうか。

アリーナが始まって少し立った頃に報酬を下げられたことがあるが今思えばあれは「我々は切断に対処することが出来ません」という白旗だったのかも知れない。

通常の勝率でなら問題なかった報酬の配分に「切断」が加われば本来あるはずだった黒星が消え白星けが残ることになる。

そうなれば当然プレイヤー全体における報酬の量が入場料を大きく上回ってしまう。

そこでやるべきは「切断」が出来なくすることだったはずなのだが、サイゲームスが選んだのは報酬を下げることだった。

という話だ。

まあ報酬が下がった事自体はどうでもいい。

「切断」への対処を出来ないまま半年が過ぎ未だに知らん顔をしている態度に問題がある。

しかしたらサイゲームスという会社は本当に駄目な会社なのかも知れない。

今更ながらにそう思えてきてしまった。

2016-12-07

字をきれいに書く方法

原稿に行き詰ったので書く



1 万年筆を買う

万年筆は力を入れずに書くことができる。毛細管現象によって紙が勝手インクを吸ってくれるから。そのため慣れると書くのが楽しくなる。この点ボールペンは紙にボール押し付けて書く仕組みのため、力を入れざるを得ない。書いていてすぐ疲れてしまい、続かない。

万年筆は滑りがいい。ボールペンよりインクがどばどば出るから。なので最初は太いのを買うと効果をより実感できる。

・色の濃淡が出る。力を込めて書いたところとすらすら書いたところで露骨に色の濃淡が出る。字が下手な人もこれだけで割とかっこよく見える。

・安いのでいい。カクノなら1000円で買える。

2 ノートを買う

・1行が10mmのノートを買おう。市販大学ノートは6mm~7mmがスタンダードだけど、これは万年筆で書くには細い。

3 たくさん書く

・たくさん書こう。別に丁寧に書こうとか思わなくてもおk万年筆で書くのが楽しくなってくると、自然と美しい字を追及し始める。



おわり

だいたい水素水の話になって効果聞くとはぐらかしてくるから気をつけろ

http://anond.hatelabo.jp/20161207144041

調子乗った理系気取りがこういう雑な論証をするからネットニセ科学批判って糞なんだよな

腸でより多い水素が発生しているからといって経口摂取する水素の溶けた水が無意味ということにはならない。

効果があるという確固たるエビデンスがない」ならまっとうな批判なのでそれ一本でいくことをお勧めするよ。

大体"水素水人間が飲むと健康効果がある"なんて確かめられてないしね

効果がある水素水が売ってるかのような言い草だな

http://anond.hatelabo.jp/20161207141229

いや、水素水効果学術的に確認されてる

義務教育理科インチキと看破できるレベルだ、騙される奴は無能」っていってる方が無能

個々の商品問題があるってことだよ

http://www.suiso-ac.com/interview/ota/

マスコミが指摘しないカジノ問題点

カジノ法案が成立。カジノについては「ギャンブル中毒対策」「本当に効果があるのか?」などと批判されているが

一番の問題点報道で指摘されていない

それは…

税金税金とは課税のこと。

現時点でカジノができればどういう課税の仕方になるのかはわからない

が、同じギャンブルである競馬などの「公営ギャンブル」と同じものになると推測

現在税制だと「1億円賭けて5000万損した」となったときに2億の課税がかせられる。なんてことになる

勝っても負けても税金を払わなければならない意味不明システムカジノやるメリットがあるか?

なんでマスコミはこのことを報道しないんだ?

ニット帽パッチ

この二つは意外と効果的で、あるとないとでは体感の寒さの感じ方が全然違うと思う。

ニット帽は耳まで隠れるヤツでパッチは1500円くらいの暖かいヤツ。

今日はかっこつけてパッチなしで来てるけどすごく下半身寒い

下半身寒いと全身が寒い

履いてくりゃよかった。

店なんかで見かける、ほんのちょっとした季節の飾り物ってさ

(今はクリスマスとか)

あればあったで「ああ、可愛らしいなあ」って心が和む効果があるんだけど

一人暮らしの自宅でやる習慣とかなくて、見る専門である

 

鏡餅ぐらいはなんとなく飾るけど。

2016-12-06

【ふざけすぎ】私鉄公共資産どころかだれかの玩具になっている

●日々、社会の何処かでガキ野郎が生まれ問題行為が繰り広げられている。

確かに、迷惑をこうむる側にも否があり、迷惑を掛ける側にも理がある場合が少なくない。しかし、問題行為が開始され、その流れが定まってしまうと、にわか大勢が参加し、 過激さが加速度的に増していくさまは、脅威を感じるときすらある。

●今で言う鉄道リア充や重度な鉄道オタクは、昔で言う暴走族のようにこういった人たちの多くは一見「物好き」を装っているが、本音は物を徹底的に糾弾し、傷つけ、ひねりつぶすことにあるという。そうだとすると、なぜ、「DQNすること自体自己目的化したDQN」が横行しているのだろうか。その理由は「娯楽文化スケールが極端に大きくなっていること」と「資本主義新自由主義の発展」、「世界肥大化」、そして「日本人が元来持つ特性」が関係しているという。

◯「オウム真理教」では疑心暗鬼かられた人間が、ついには隣人まで信用できなくなり、仲間同士が殺し合い、そして「一般人」も敵として攻撃される。そしてついには組織崩壊を招いた。今の鉄道消費空間はこれと似た状況になりつつある。20世紀カルト化の恐ろしさを教えた「オウム真理教」はある意味歴史から消してはいけない存在である

人間電波系として生まれるのではない。どこかで偏見憎悪を抱いた時、電波系になるのだ。何かを殺して気勢を上げれば、その囲いは狂気から心を濁らせていく。この連鎖はおそらくとどまることを知らないだろう。

集団ストーカー論者、1980~2000年代前半の青少年の行いがゆとり世代刹那主義世代理由なき犯罪者のような疑心暗鬼を生んだように、カルト化の横行はさらなる過激思想を生むと思われる。

ひょっとしたら電波系実在していて、この動きをほくそ笑んでいるのかも知れない。

では本題。私鉄オタクとその囲いの凄惨なやり口とは…

こいつらは自分切符などを買いあさり故意集団でその沿線で移り住み

現代でも私鉄社会は元気」という印象操作

をしやがった!実際は組織的に行っただけなのに!これは都会の人間としては絶対にみっともないことだ!

カルトとキ○○○を合わせ持つ最低最悪の行為だ!左翼活動家集団移住よりもよっぽどふざけてる

こんなことが許されて良いはずがない!いいや左翼以上に外道な行いかも。


最近やたら安い駐車場駐輪場や車やバイクが多いのもそれが理由じゃねーの?

最近公共交通利用促進ポスター都市部から消えているが、これで、公共交通利用促進の元に鉄道バスなどの公共インフラならず者のように我が物顔で好き放題弄んでいた私鉄オタクたちを委縮させ、需要が過剰に増えた鉄道バス需要適正化させる有効効果にもなると思われる。

一般市民などが私鉄の大盤振る舞いをやめさせて公共交通としての運営に専念させることが出来れば、鉄道で「遊ぶことが」できなくなり、鉄道の抱える問題のいくつかが減り、公共交通再生される。

鉄道利用者から消費者が減っていけば、よほどわずかな「露悪趣味を愛してやまない」卑劣人間けがふるいにかけられることになり、彼らのような異端存在は、「世論良心」によって糾弾を受けることになる。

大体この取り組みは嘗ての韓国で行われていたものだが、日本では、今こそ全国の自治体単位で当たり前のように広めるべきだし、もっといえば富裕層に対する公共交通の利用の制限マイカー利用の努力義務をすべきだ。国土が狭くて人口の多い韓国台湾でもできるのだから日本でもやらないとダメである

「これは民営だ!公営ではない!」みたいなうちはうちよそはよその発想ではだめだ。そうやって大都市から、過剰な需要を消し去る作業をするとともに、むしろ富裕層の健常者を対象にして公共交通目的外利用に対して何らかの社会的ペナルティ実施するべきだ。←ほんとこれ

一部のブルジョワ鉄道オタクや不良分子

自分達の歪んだ行いを「昔から伝統だ」とか「都会人の文化馬鹿にするな」などと妄言を吐くが、公共交通の利用は無限に認められるべきものではない。

少なくとも何らかの制限は行わなければならない。

ましてや公共交通のあり方に対する私鉄への批判を「不当だ」と言って何の疑問も感じないらしいネット原住民のような子供のような存在いつまでものさばらせておいてはいけない。

私自身、高校時代鉄道を娯楽目的に利用して教諭に嫌われたことがある。当時既にこういった連中を嫌う大衆意見が既に存在するからだ。

昔の私といい、私鉄オタクといい、公共に対する軽視が大手を振って罷り通っているこの社会の異常さを痛感する。彼らの不良ぶりがはっきりわかるんだね。

http://anond.hatelabo.jp/20161206093327

たぶん著書そのもの読まずに書いてるよな?

抗がん剤効果もがんの種類や状態によりけりってことを書いてるんやで

絵かきとパソコン

絵かきの友達パソコンを修理したりする度に、

「なんでこいつらはパソコンのことを画材として扱わないの?」って思う。

アナログで絵の具や紙をちゃんとした場所に保存したり、筆のメンテナンスをするように、

パソコンもちゃんとメンテナンスしろっていうか知識を身につけてくれ。




あと「パソコンならどんな効果簡単にできる」と思って仕事を振ってくるヤツもちゃんと勉強しろ

勉強する姿勢のある人の指示はどんどんわかりやすくなるけど、

とりあえずパソコン作業は人に任せとけばいいだろみたいな姿勢の人はいつまでたっても「パソコンでちゃちゃっとなんとかしてよ」みたいな曖昧な指示を出してくる。

知識がないにしても勉強する姿勢が見えるのと見えないのでは印象が違うよ。

セックスで得られる体性感覚について

忘れないうちにセックスで得られる体性感覚について記載しておく。まず性交による射精後には性器周辺が軽やかになったような開放感がある。自慰であればこれだけなのだが、性交後は四肢末端にも開放感がある。これが自慰性交の大きな違いのように思う。同時に不安感も大幅に解消され、これが自分にとっては重要な要素である。もちろんこれらの効果一時的ではあるのだが、少なくとも 30 分程度は持続する。またここ数年のセックスにおいては膣内射精許可されており、自身承認欲求の充足・維持に大いに貢献しているように思う。

一方で女のオーガズムについては未だによく分からない。現パートナー前戯で先にイカされるのは好まないようなのだが、さりとて性交によるオーガズム表現型はそれほど顕著ではない。ただし電マは秒殺だと言っていたし、普段セックスも十分満足していると言っていたから、毎回同じではないにせよオーガズムがあることは分かる。またこちらに悪戯っぽくイったかどうか聞いてくるし (膣内の精液で分かっている筈なのに)、オーガズム無頓着ではないということで満足しておこう。過去には耐えきれずイってしまう系の女や演出じみた激しい反応をする女もいて、このあたりはやはり個人なのだろう。個人的には静かに小刻みに震えるようなオーガズムが好みなのだが、余計な追求や期待をするのは止めておく。残りの一生で女のオーガズム理解できるとは到底思えないが、人生に多少の不明点があったって良いし、むしろパートナーと良好な関係を維持していく方が優先である

幸せ日常における充実した性生活重要性を今更ながら実感する。40 代童貞だけど。

この人の一番の間違いは

まともな女性ほとんどいないはてなでこれを書いたことだろ

釣りなら最高に効果的だと思うけどね


効果、と言っても

女性自覚させて改善させる効果はない

男性に「人間としてマトモな女性が少ないから注意しろ

という効果は高い

 


女性逆切れ女性価値を落とす

といういつものネットの争い

 

 

http://anond.hatelabo.jp/20161202172148

問題人口動態だよ、馬鹿者?

http://d.hatena.ne.jp/himaginary/20161024/Its_the_demography_stupid



このエントリーにあるように人口動態は自然利子率に影響を与える。人口動態で自然利子率が下がってしまと金政策効果に制約が掛かるのでこれは大きな問題である



日本デフレはその結果であり、藻谷浩介勝利・・・ということなのだろうか?どこの国においても人口動態は自然利子率に影響を与えるにしても、先進国の中でも特に人口動態の問題が深刻な日本では自然利子率への影響が巨大だったのだろうか。



日本では1990年2000年デフレに嵌まり込み、そこからの脱却に苦労している。このような状況は日本だけである自然利子率が大きく下がったのもこの時期だと考えられている*1。では、この間の日本人口動態は他に類を見ないほどの大きな影響を自然利子率に与えたのだろうか。





そこで、実際のデータを見てみよう。



まず元のエントリーの2.依存人口比率である生産年齢以外の人口生産年齢人口で割った依存率は1990年に43.5%だったのが2000年に46.9%と上がっている*2。65歳以上の人口生産年齢人口で割った場合1990年17.3%から2000年の25.5%までもっと顕著に上がっている。依存人口比率が高くなると経済の貯蓄率が下がり、自然利子率は上昇することになる。



次に3.平均寿命を見ると年々安定的に上がっている。このことは長い老後に備えての貯蓄が増えるので、経済の貯蓄率が上がり、自然利子率は下落することになる。



この2.依存人口比率と3.平均寿命効果はどちらも貯蓄を通じたものである。そこで家計貯蓄率のデータを見ると1990年から2000年にかけて日本では下がっている*3。家計貯蓄率が低下した人口以外の理由もあるだろうがその下落が大きいことからすると、2.と3.の効果を合わせたものでは自然利子率は上昇している可能性が高い。



まり人口動態が自然利子率を下げてしまったという場合、1.労働供給の伸び率の効果がとても大きく2.と3.を合わせたもの以上になっている必要がある。



では生産年齢人口はどうであったか1990年86,140千人、2000年86,380千人である*2。増えている。つまり生産年齢人口の変化は自然利子率にプラスに働いていた。



よって1.2.3.トータルで人口動態は自然利子率にプラスに働いていた、マル、終了。藻谷浩介残念!











・・・とは、もちろんならない。



確かに人口動態は1990-2000年にかけて自然利子率にプラスに働いていた可能性は高いものの、それ以前の人口動態がもっと大きなプラスに働いていれば、その大きなプラス効果が剥げ落ちてしまった分だけ自然利子率は低下する。



では何を見れば良いのか?それは、1.については1990年から2000年にかけて15-64歳人口が増えたか減ったかではなく、15-64歳人口の増加率が高まったか低くなったかである人口が何%変化したかではなく人口増加率が何%ポイント変化したかである



たとえば生産年齢人口が年10%で増えていたのが年3%にまで増え方が下がった人口増加社会ではそれが理由自然利子率は下がるが、年1%での生産年齢人口減少が続く人口減少社会ではそれだけなら自然利子率は下がらないのである



では人口増加率のデータを見てみよう。



1980-1990年の間の15-64歳人口の平均増加率は年0.88%であったのが1990-2000年にはこれが年0.06%となっている*4。増加率は0.82%ポイントも下がっている。これが他で類を見ないほど大きな低下であれば、15-64歳人口の動きによって日本では他の国よりも自然利子率が大幅に低下し、日本けがデフレに嵌まった可能性が高まる藻谷浩介勝利なるか?




さっそく他の国の15-64歳人口の平均増加率を見てみよう。




おお、これらの国と比べると日本比較にならないほど急速に劇的に人口動態が悪化していると言えそうだ。やはり藻谷浩介勝利か?



ところが、




と増加率の変化幅で見れば日本以外にも劇的な人口動態の悪化が見られる国がある。しかし、これらの国ではこの間にデフレにはなっていない。



しかも、何もこの時期だけが人口動態でデフレになるわけではないだろう。日本デフレになったときと同じ程度の劇的な人口動態の悪化があればデフレになるのであれば、他の時期に人口動態が悪化した国ではその時期にデフレになっている可能性が高い。ところが、15-64歳人口の増加率が0.5ポイント以上という劇的に低下する経験をした国は数多くあるのである




先進国に限らなければ




かように人口増加率が低下して自然利子率を引き下げたケースは多数あり、その規模も日本けが急速に劇的に悪化したとは言えないものである



2.依存人口比率の上昇は日本が劇的であると言えるがこれは元のエントリーにあるように自然利子率を引き上げるものであり、3.平均寿命はどの国でも長くなっていて日本けが特徴的な動きはしていない。



まり人口動態は、こと自然利子率への影響という点においては、日本けが特に急速で劇的なわけではなく問題が深刻なわけではない。なのに日本けがデフレに長く嵌まり込んでしまった。



これはデフレの原因として、人口動態の悪化が決定的な要因であったわけではないということである藻谷浩介残念!






*1日本自然利子率

http://www.jcer.or.jp/j-fcontents/report.aspx?id=10KYE8ASWCENXJDAI8125N3CI51I8NV1

*2日本人口

http://www.stat.go.jp/data/jinsui/2014np/pdf/gaiyou2.pdf

*3家計貯蓄率

http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/4520.html

*4世界人口

https://esa.un.org/unpd/wpp/DVD/Files/1_Indicators%20(Standard)/EXCEL_FILES/1_Population/WPP2015_POP_F15_1_ANNUAL_POPULATION_BY_AGE_BOTH_SEXES.XLS

2016-12-05

種明かし

何の種明かしにもならないかもしれないと思うけど。

かなりの確信を持って「絶対ブクマされて否定的ブコメで満ちるだろう」という推測を立てて、適当に穴ぼこだらけでツッコミどころ満載かつ感情を煽る内容で書いてみた。

ちょっと釣り針がでかすぎるんじゃないかとも思ったけど、そんなことも杞憂な結果だったことに、やっぱりねという思いと同時に想定以上の危機感を覚えた。

言いたいことは3つ。

コンテクスト不明確なものに対して、その欠損部分を脳内で補って発言するのは考え直した方がいいのではないか

与えられただけの情報を食べてモンスター化していませんか?

インターネットに対して冷静になりましょうよ。

今回の増田コンテクストは明かされていない、いわばXの状態が多い…というよりも、私が作りあげた全くの仮想増田だ。

こんなことを考えて書いた増田は私の脳内しか存在しない。

それにも関わらず、実在人物がそのように考えているように読み取り、さらに読者が各々の中で別人格増田を作り上げる。

思うに、まずは勝手コンテクストを補ったりするのではなく、新しい情報が現れるのを待つ、あるいは情報収集をして検討するまでコメント差し控えるというのが最適解だと私は思う。

追加情報が現れた時に手の平返しをしなくてはならないのはコメントをした当の本人なんじゃなかろうか。

(どうせ増田だろw という感覚の人って少なくなったよなぁ…)

2つ目は情報によって容易に民意というもの操作できるということが実体験で確認できたということだ。

しかも一昔前よりも簡単に、インターネットで書けばいいという状況にある。

1つ目に関連することだけれども、元増田の一部のブコメを除けば誰もコンテクストとか考えていないんだもの

例えば、ある政党政権交代のために、現政策による悲壮人物を作りあげる(*1)。

増田悲壮感を漂わせる文を書いて、セルクマ+αを行えば「こんな日本ってどうなの?」ということが民衆の中から湧き上がり政策批判の声が大きくなる。

しかし、その増田を読んだ人たちは多くの場合、現政策についてほとんど精通していない。

いわば与えられた情報だけに食らいつく飼いならされたモンスターに餌が与えられただけで、あとは勝手に腹を満たしたモンスターが暴れてくれる。

現状で政権交代も起きていないじゃないか、というツッコミがあるんだろうけど、現政権側も同じように情報を作り出せば、そのうちモンスターは過食気味になって黙り込む(*2)。

キルケゴール大衆論?…ちょっと妄想しすぎやしないですかね、なんて思っていた時期があったけど、ここ最近インターネット発の情報とその動きをみていると妄想とは思えなくなってきた。

そして3つ目は上述の2つを総合したもので、かなり端的に言えば、もう少しインターネットに対して冷静になろうよ、ということが言いたいわけです。

私は本当に、もう少し冷静にインターネットに付き合ってもらいたいとは心から切に願っています

最近はてブ界隈を見ていると、どうも過熱気味でインターネットに使わされている気がします。

ガルブレイズ依存効果を持ち出すのは乱暴だろうけど、インターネットで欲を満たすというよりも、インターネットで欲を作り出されているような気がします。

以上!

最後なので、謝るべきは謝ってきちんとしておきます

こういうやり方をしたことは卑怯かもしれません。

真摯コメントをくれた人には本当に頭が上がらない。

それは正直に謝罪すべきところだと思います

誠に申し訳ない。

*1

かなり端折って、分かりやすくするために簡略化した例という注を書かなければならないほど、たまに「?」というブコメの人がいる。

*2

くどいけど、分かりやすくするための「例え」ですからね。