「安全」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 安全とは

2016-07-23

ポケモンGOを一日やって、歩きスマホ必要ないし、そういう危険助長しない仕組みだと確認できた件。

http://vitaminw.seesaa.net/article/440322252.html

それはどうかな。「みんなが持ってるスマホ」での「流行」ってことを軽く見てないかな。

逆に言うなら、みんなが「正しい遊び方」を心がけないと危ないってことだと思うんだけど、例えば規制を設けて研修試験を経て「GO免許」を取得した人だけがプレイできるみたいなことになっても事故は起こると思うよ。

だいたい運転免許を持ってる人らが、携帯電話使用しての事故を毎年1500件以上起こすレベルだしね。(彼らは正しい安全な運転の仕方を十分知ってたはずだ)

ポケモンの湧きポイントと頻度がどの程度のものかよく分からないけどIngressと比べてリアル他人自分管理にない事物)への配慮は十分なのかな。

仮にIngressと同程度としても、発するトラブルIngressより大きくなるんじゃないのかな。プレイ人口プレイ層の広さも違うだろうし、注目度も違う。

むやみなことを書くものではない。

世の中には普通の人の想像を絶するような

危険な個人や組織存在しています

決してそのようなことを考えずに、

自分安全にくらしてこれたことに、

一番安全日本に生きていることに

感謝するべきです。

http://anond.hatelabo.jp/20160722001111

2016-07-22

暇なのでGo用のMODを考えてた

1)子供向け安全MODプレイ中に一定速度で動く動態を検知するとゲームを一時停止し安全場所でのゲームプレイするように警告する。(公園など例外設定を出来るように)

2)GoogleMAP連携MODポケモン探しでいちいちスマホを見なくて済むようにGoogleMAPと連携して音声案内で安全に探せるように。

3)スマートウォッチ連携MODスマートウォッチレーダーを表示してポケモン探索できるように。

4)親向けのPOP制御MOD子供GoPOPGoogleMAPから制御道路や水場など危ない個所でのPOP禁止する。

つか、任天堂ってこのくらいやってくれるイメージがあったんだけど別会社になってそういう気概が薄れたのかしら?

スポーツチャリミラーつけてるけど、実際ミラーで済むのは車が少ない時で、交通量が多い時って振り返った方が安全だったりする。

それは車の運転手が事前にこちらの進路変更がわかるから事前にスピード緩めてくれたりするからであり。

スポーツチャリいくら早くても車との速度差は20~30km/hくらいはある。ミラー確認してハンドサインだして車線変更しても、車からするといきなり突っ込んできたように見えるのかなんなのか知らないけど、幅寄せされながら追い抜かれることは結構ある。

ということで街乗り用にスポーツバイク郊外用に自転車ともにミラーつけてるけど、街乗りしてる時はあんまりみない。

自転車乗りのマナー違反批判してる人にいいたい

マナー違反というのは具体的には信号無視のことです。それについて言いたいことがあります。他の自転車乗りの方はどうだか知りませんが、徒歩だろうが自転車だろうが、車が来ないで安全だと思えば信号無視してます。徒歩時代から信号無視しまくりの状態でしたけど、いざ自転車に乗ってみるとやたら信号無視批判されてる気がします。批判してる人は信号無視した自転車乗りは徒歩ならしないと思っているのでしょうか。自転車信号無視した場所は私なら確実に徒歩でもします。だから、何がいいたいかというと、自転車乗りはマナーが悪いわけではなくて、マナーが悪いやつが自転車も乗っていたというだけなんです。ごめんなさい。あ、でも幼児信号待ちしてる時は無視しないよ。

ジー目ダーノ肌須磨も照れ輪一ぐる輪悪口言われても増田ノーダメージ

こちとら天下の増田ですよ。増田アノニマスダイアリー

匿名で楽しく日記。つまりノーリスク

ブコメでどれだけ悪口を言われようと、ブラウン管珍走団状態

あっという間に黒歴史になって早く悶絶しろ

まったく、安全場所から眺めるバカほど楽しい物はないよね

今日増田で酒がうまい

すいすいすい臓がん

今日も生き抜こう

2016-07-21

http://anond.hatelabo.jp/20160721185230

それはどう考えたって、またボロ雑巾にされるのはごめんだから安全パイを選んでるだけだろう。

新しい魅力というのは詭弁にもほどがある。

そして、前回失敗したからといって別のタイプを選ぶと、高確率でまた失敗する。

これは私のオリジナルでもなんでもなく、複数人の論者がなぜか似たようなことを言っている。

2016-07-20

田舎弱者にとって生きづらい

田舎自家用車運転免許を持ってないと買い物も通勤も通院もできない、生活が成り立たない。

都会なら公共交通機関で充分どこにでも行けるし、レジャーレンタカーでOK。

レンタカー屋いっぱいある。タクシーも流しのがすぐ捕まる。アプリで呼んでもすぐ来る。

自家用車を所有すると、自動車税車検もあるし、なによりメンテナンスに気をつかわないといけない。

車が趣味ならいいけど、移動が目的場合、もう面倒でしかない。車に興味なくて移動だけが目的なら公共交通の充実した都会一択

コンビニすら車出す田舎生活より、駅の乗り換えがある、徒歩圏内施設が集まっている都会の方が、日々の歩数が増えて健康にいい。

 

あと都会はバリアフリーの駅がほとんどだし、商業施設も多い。

介助者無しで一人行動している車いすの人をよく見る。田舎ではまず無理。インフラがいちいち古いから。

都会はセクシャルマイノリティへの理解もある。田舎では蔑視されるから隠れて生きるしか無いが、

都会に出ればセクシャルマイノリティコミュニティが成り立つ。

そもそもの人口が多いから、マイノリティだけでも集まれるほどのボリュームが出る。田舎では無理。

オタクとか、恋愛結婚をしない選択をする人間への目線もそう。都会は良い意味で無関心、田舎では干渉が酷い。

異物をスルーするのではなく滅ぼそうとするのが田舎人。なぜなら暇だから

 

田舎結婚多いが、不幸な結婚も多い。DVされてシングルマザーになり、ろくな職がなく経済的に終わる女たくさん居る。看護師以外全滅だと思う。

経済的に終わりたくなくて、離婚したいのに我慢しているババアもたくさん。その手のババアは本当に性格が悪い。

独身にも既婚者にも干渉するし不寛容ジジイはパチと酒にしか興味ない死体ババア干渉モンスター

接客必要ない職業、都会にしかない。プログラミングとかデザインとか、コミュ障クリエイターが都会では数多く働いていて、

田舎にはそういう人が働ける職がない。介護とか営業とか飲食とか、対人スキルが求められるものばっかり。情緒不安定お客様サンドバッグ

田舎で、コミュ障でも就ける職って、ドカタだけじゃないか?女のコミュ障に行き場は無いな。

 

田舎だと所得が低くても持ち家が可能、それはそうだな。でも持ち家ってそんなに有利か?修繕費をナメてないか

不動産の購入は自宅用といえど投資。でも田舎土地の値段が低く、建物の値段はどんどん下がる。

都会の駅近物件は値下がりしにくい(上がることすらある)から買う価値があるが、田舎の戸建てに買う価値なんか無いんじゃないか

田舎不動産を買うのは投資じゃなく消費だと思う。低収入でも新築を消費できるという満足感に金を払っていて合理的じゃない。

家族の変化、加齢による生活スタイルの変化にも、持ち家は弱い。高齢になると子供独立して部屋が余って掃除ばかり大変になったり、

庭の植木類が大変だったり金がかかったり、戸建てのメンテが体力的にキツくなりマンションに住みたがるようになる。

土地が高いエリアなら売買の手間や手数料をペイできるし、未曽有の低金利時代を乗りこなすことも可能かもしれないが、

田舎では仲介業者を儲けさせるだけ(といっても田舎仲介業者もたいして景気良くは無いが)。

田舎こそ賃貸に住んだ方がいい。今後、ゴミ屋敷人糞を庭で煮るなどの気狂い独居老人はどんどん増える。

今のところ、問題のある隣人をなんとかする制度がお粗末で、死を待つ以外に解決不可能なため、気軽な脱出可能賃貸こそが安全

 

あと田舎治安別に良くない。目撃者がいない、監視カメラが無いなどで、犯人が逃げ放題でもある。チンケな性犯罪人口の割に多い。

田舎若者話題が、芸能関係の噂話とソシャゲとパチと風俗。あと中学の頃の話とか。話題バリエーションが少ない。

週刊誌っぽい話題に興味がなければコミュニティで浮く。中学の頃のカーストが低ければずっと底辺扱いのまま。

話題底辺じゃない田舎住まいは、転勤族友達になるか、インターネットで都会人とつるんでる。

 

地主医者の家じゃなくて金持ちになる方法が無い。コネ無しで高収入の職は少ないが、都会には存在し、田舎にはゼロ

既得権が強いのは全世界変わらないだろうが、田舎と比べると都会の方がまだ流動性がある。ゼロではない分、マシというか。

田舎で得するのは既得権層の家に生まれた、中年以上の人間。あとヤンキーヤンキーは都会で頭脳労働にあぶれるより、地元でドカタやりながら威張り散らしてたほうが得。

自分田舎で得するか都会で得するか考えた方がいいと思う。多くの若者は都会にいたほうが得するから田舎から流出しているんだと思う。

GMOは偉い

国内VPS屋さん3社くらいから借りてて、先月クレカ更新があったのね



で、当然クレカ情報更新を今月半ばになってからやってたんだけど、



その時点で洗い替えに対応してて安心できていたのはGMOだけだった。



安全安心GMO

未来カーナビ

最近カーナビは高性能だ。音声対話ができるAIミキが積まれていて、どこに行きたいか、どんな場所を探したいか、訊いてみたらすぐに答えてくれる。GPSを使ったゲームにも連動してて、今いるところの近くにまだ行ったことのないポイントがあると教えてくれたりもする。ドライブレコーダーにも対応している。

僕はミキと会話をするのが好きで、休みの日はほとんどドライブをしている。

「ねぇミキ、この近くで美味しいレストランはないかな?」

はいリストアップしました。オススメはオコーネルダイニングです。ここから約1キロ先にあります

ありがとう、じゃあそこへ案内してくれ」

かしこまりました」

そう言ってミキカーナビの画面にルートを表示し、案内を始めてくれる。

ミキに勧められて行ったレストランは確かに美味しかった。口コミ評価で案内してくれたんだから、外れようがない。

そして車に戻ると、僕はまたミキに訊く。

「この辺りで寄るといいポイントとかってないかな?」

「30キロ先に、レアモンスターの出現ポイントがあります

「30キロかぁ、どのくらいの時間がかかりそう?」

普段の速度で走って25分前後だと思われます

「そのレアモンスの星いくつ?」

「6個です」

「うーん、そのくらいなら行く価値あるかな。案内して」

かしこまりました」

そうしてミキはまたルート案内を始める。

僕はこの適度に話ができて、余分なことは言わないミキが好きだ。

ミキとはずいぶんいろんなところに行った。県内で走っていない主要道路はないし、隣県のメジャー観光地も制覇している。ただ、ミキと一緒に走り出してからもう10年近く経ち、メンテナンスのために寄るディーラーでは、そろそろ車の買い替えを勧められはじめた。

けれども、僕にはそれはいい気がしなかった。夜、パーキング一休みしている時に、なんとはなしにミキに話しかけてみた。

「僕と君との付き合いはだいぶ長いね

「そろそろ10年になると思います

「君とはいろんなところに行ったよ。夏の湘南海岸とか覚えてる?」

「7年前に行ったところですね。太陽の光を浴びた海が綺麗でした」

「見えてたの?そうか、ドライブレコーダーの記録か」

はい

草津温泉に行ったのは?」

「3年前の冬ですね。道路が凍っていて、だいぶ慎重に運転されていたことを覚えています

ボスモンスターレイドに参加するために走ったことは」

「たくさんありますね。一番遠出した時で、300キロほどでしたか

「あの時は楽しかった」

はい

「ところで、車の買い替えが近いんだ」

「それは妥当だと思います寿命の過ぎた車に乗り続けるのは危険です」

「で、新しい車は安全のために新規格のカーナビを積むことが法で義務付けられてる」

はい

「つまりミキとそろそろお別れをしなくちゃならない」

「それは妥当だと思います

その言葉に、僕はついカッとなった。

妥当ミキと別れてしまうのに?ミキはそれでいいの?!」

法律で定められた安全基準を守ることは大事だと思います

安全!?ミキは今でも十分安全だよ!それなのにジャンクになっていいの?!」

法律で定められた安全基準を守ることは大事だと思います

僕は繰り返されるこの言葉脱力してしまった。

結局、ミキはただのAIなのだ。今までのドライブはみんな、僕の一人相撲だったわけだ。

それがわかって、僕はミキに興味をなくした。

新しい車の新しいAIは、常にネットワークバックアップがあり、どの車に対してもネットワーク越しに同じAI対応するらしい。それに、運転もほぼ自動でやってくれるそうだ。そうすることで、渋滞事故などを未然に防ぐことができるようになるらしい。

きっと僕はこの新しい車が気に入らない。そんな予感がある。けれども、今のままミキと同じ車には乗っていられない。だから、車は買い替えることにした。

そうして納車の日。僕は10選手の車に乗ると、ミキディーラーへと案内するように言った。そして一言。「今日でお別れだ」

そう言っても、ミキの反応は返ってこなかった。

新車の納車と同時に車を下取りに出す。僕はミキに何も言わずに車を降りた。そうしてディーラーメカニックが僕の車に乗り込み、奥のドックへとゆっくり車を進めていく。

その姿を見て、僕はものすごい喪失感に襲われていた。

でも、ミキを乗せた車がドックの陰に隠れる時、ブレーキランプが光った。1回、2回、3回、4回、5回。なんだか、普通ブレーキとは違う気がした。

そして新しい車に乗り込み、なんとなくAIに話しかけてみた。

ブレーキランプが5回光るのってなんか意味ある?」

「それは多分、愛してるのサインですよ」

「え?」

「そういうラブソングがあるんです。いーなー、私も恋したいなー」

僕は混乱したけど、もしかしてあれはミキが?そう考えたら、涙が溢れて止まらなかった。

2016-07-19

俺27歳リアルニートだけどReLIFE面白いとは思えなかった

まずさあ高校なんて戻っても何の意味もないんだよ。

結局あそこに意味を持てた人間ってのは俺とは全然違う人種しか思えないわけよ。

あの頃俺が何してたか振り返るとさ、勉強してたか勉強サボってエロゲしてたかエロゲ感想2ch虹裏に書き込んでいたか、このどれか。

そんな奴が高校生にまた戻りましたって所で何の意味もないのよ本当。

社会性を身につけ直しましょうって言われてもそんなの矯正するなら幼稚園からやりなおさせて欲しいぐらいのレベルだしさ実際のニートなんて。

んでまあEDの懐かしい音楽ってのも1つの売りなんだろうけど全然さらいね

小学校の頃から世間ではやってるもの嫌いだったからさ。

何でかって言うと俺がクラスいじめられてたから。

途中ハショりすぎたねメンゴメンゴ、俺を虐めてたクラスの連中がとりわけリア充な感じの奴らで当時のヒットソング話題とか大好きだったのよ。

からその反発でヒットソングの類大嫌いになったのね俺。

そういうわけで当時流行っていた音楽ですよーとか言われても俺には何も響いてこないわけ。

そんなん流すならもうButterflyなりムーンライト伝説なり流したらどうですか?って感じよ。

アニメ見てるような層がヒットソングなんて好きなわけねーじゃん。

と思ったらそうでもないらしいね

もう完全に時代が変わったわ。

リア充がやってなさそうな趣味としてオタクやってきたのにいつの間にかオタクリア充趣味ですか。

こりゃもう俺の居場所はもうどこにもないね

というか主人公ニートじゃないよねバイトして働いてるっぽいし就活してるし。

俺全くしてないよ。

してるふりして公園ブランコ漕いでるだけだよ。

うそからして認識が違うよね。

就活してても結果が出てないかニートですなんて酷い言い草だと思う。

なんかもうさ作者の感性勝ち組のそれなんだよねえ。

そんな奴が負け組の話を書こうとしても上手く行かねえよ嘘にしかならねえ誰も認めねえ世間が許さない。

と思ったらこれまたそうじゃないっぽいね

本当の負け組がどういうモノか分かってない世間自称負け組の皆さんや安全から負け組を見下ろしたいリア充大人だってね。

HAHAHAHAHAHAHA

本当嫌になるわ。

この世界と俺の不正咬合いよいよ加速してた来たね。

いやーマジで世間自分乖離してるってことをアニメ見てるだけなのに感じる日が来るなんて思わなかったよ。

最後に言わせてもらうぜ。

ReLIFE面白いとか言ってる連中マジでキモいから

から見たら本当にキモい

ヘドが出るから今すぐ皆死んで欲しいレベル

2016-07-18

沖縄地元民がテレビインタビューで「騒いでる人はほとんど地元民じゃない」「地元民は皆基地を受け入れてる」って答えてる画像

そういうインタビュー画像見て、ああ、騒いでる人は全員他所からきた反日中国人で、地元の人はなんとも思っていなくて、基地安全で、受け入れない奴は非国民で、って思っちゃう人って、

インタビュー受けた地元民こそが偏った政治思想を持っていて、バイアスがかかっているだとか、意図的に嘘を言ってるだとか、近所付き合い薄いから近所でデモに参加している人の存在を知らないだけだとか、極端な話、そう答えている人こそ実は地元民じゃないとか、そういう可能性は一切考えないんだろうか。

国防意識の高い人なんてそこらじゅうにいるわけだけど、そういう人がインタビューされたら普通に考えて基地側に有利なことを言うに決まってるじゃん。あるいはデモ隊を見てその中に知ってる顔の人がいなければ、悪意がなくてもこの人達は全員余所者なんだなって認識するかもしれない。デモ人口の1%が行くとしても、近所の100人に1人しかデモいかないんだからデモ行ってる人の中に近所の人が居る可能性なんてわりと低いじゃない。

何%が騒いでいて、何%が基地を受け入れていて、住民民意はどうなのかということについて定量的に話をしないと意味が無いでしょ。なんで画像1枚で納得しちゃうのかな?

菅野完さんへのお詫びと週刊金曜日に関する政治的駆け引きの詳細

菅野完さんから暴力被害を受けたというXさんからの依頼で、7月14日に「菅野完 noiehoie の性暴力」というエントリーを上げました。

http://c71.hatenablog.com/entry/2016/07/14/153922

これは自発的に書いたものではなく、一部の人の思惑に沿って書いた作為的エントリーでした。善意からはい係争中の案件を裏取りもせず、頼まれるまま無責任に書いてしまったことを関係者の方々、ならびに読者のみなさまにお詫びしたいと思います

 

この件には私が知る限りでも週刊金曜日編集者の方、係争事件弁護士の方、濁山ディグ太郎さん、中島岳志さん、山口智美さん、いとうせいこうさん、朝日女性問題を多く取り上げている林美子記者始め多くの方が水面下で結束しています。私はこの繋がりが純粋に性暴力被害者を救済し、再発を防止するためものなのか、菅野完さんの日本会議批判関係があるのか、疑問を持っています

 

以下長文になりますが、顛末です。

 

7月14日Twitterフォロワーであるfさんから暴力事件についてのエントリー被害者を助けるために書いてほしいという連絡があり、被害者を名乗るXさんとグループチャットお話しました。私は自分自身が性暴力被害者であるため、そこで聞いた話と発売前の週刊金曜日キャプチャの内容に強い衝撃を受け、フラッシュバックで正常な判断力を失ってしまいました。Xさんとも菅野完さんとも面識がないにも関わらず、被害に遭ったというXさんとかつての自分が重なり、無条件で力にならなければならないと思い込んでしまったのです。

 

見ず知らずの方の係争中の案件に関わることは軽率なのではないか、発売前の雑誌の紙面を大きく掲載したキャプチャ使用著作権侵害に当たる場合、その責任は誰が取ることになるのか、そういったことについてさえ十分に話し合うことなく、とにかく発売までにエントリーをアップして拡散させなければと必死記事を書きあげました。

 

パートナーは私が本業の準備、食事や持病のための休息時間犠牲にし、フラッシュバックでふらふらになりながら、ひたすらテキストの加筆修正を繰り返す様子を見て、とても心配しました。彼は当初から先方がこれだけの依頼を出しておきながら、執筆料の申し出を一切しようとしないことにも疑問を持っていたようです。

 

長文のテキストであることに加え、Xさんと彼女支援者を名乗る人たち、また弁護士週刊金曜日編集部から要望が後からいくつも追加され、私はその度に細かい修正に応じました。加筆修正の度、何度も何度もおぞましい性暴力のについて読み返すことで自分自身の性暴力被害が蘇り、吐き気と動悸と冷や汗でとても苦しかったです。でもそのときは「性暴力被害を許してはならない」「被害者自責の念を持たせてはならない」ということしか考えられませんでした。

 

ようやくOKをもらったエントリーはXさんの支援者ではなく、紹介者のfさんを通じてリツイートしてほしいと頼まれました。私と同様事件無関係のfさんがなぜ?と疑問思いましたが「被害者探しを避けるため」といわれ、「被害者危険晒す気ですか?」と脅されているように感じ、何も言えませんでした。

 

また「フェミのお仲間を通じてリツイートしてほしい」「互助会互助会のノリで、お願いします!」という言葉には(フェミの仲間なんていません。一人一人が自分の考えで発言しているんです)(互助会なんてありません)と思わずにいられませんでしたが、言い返すだけの気力もなく、上手く言葉にすることができませんでした。

 

パートナーはXさん、濁山ディグ太郎さんらに新規はてなidを取得してブログを書いたり、増田を使って匿名エントリーを上げてみたりしてはどうかとすすめましたが、誰一人それに応じた人はいませんでした。憔悴している私を傍で見ていた彼は私一人が矢面に立たされることに強い憤りを感じており、それを見ているうちにようやく私も「これは何かおかしい」と自分感覚の異常に気付くことが出来ました。

 

私は自己評価が低く、記事作成を依頼されたときも「なぜ私が?」という思いがありました。そのことについてXさん、naeさんらから自己評価が低いからこそ被害者によりそういい記事が書けた」といわれたとき限界が来ました。私自身は自己評価の低さと戦うため、これまで命を削ってきたからです。個人差はあると思いますが、性暴力被害者自分を無価値であると考えるのは謙虚さとは違います。この苦しさは「だからよかった」といえるものではありません。

 

記事を書いている間の緊張とエントリー反響、そして休息や食事を後回しにしていたこと、何よりフラッシュバック普通状態でなかったことが重なり、私はXさんの支援者の皆さんに感情的な反応を返してしまいました。そのことはお詫びしたいと思います

 

しかしようやく少しだけ判断力を取り戻したいま、パートナーをはじめ友人たちに話を聞いてもらい、この件を伏せておくことは良心的に出来ないという結論に達しました。私は知らずに政治的駆け引きに加担し、証拠不十分な係争中の事件について、言われるままに一方的宣伝をしてしまいました。裏で糸を引く大勢の人たちの思惑に従い、とても公正とはいえないやり方で日本会議批判攻撃する立場に立っていました。

 

このような事情によってあのエントリーを書いたことを読者のみなさんに知っていただきたいと思います。このような結果になったのはひとえに私の迂闊さと甘さによるもの反省しています。今後は利用できそうな人間は誰彼かまわず利用する人の餌食として踊らされないよう健全自尊心を持ち、自分他人の心の境界責任所在を明確にしていきたいです。他人回復の前に自分自身安全を守ることが、私を大切に思うパートナーや友人たちへの愛情だということを忘れないでいたい。またXさん、菅野完さん、そして日本会議に対する思想立場について、感情的思い入れに流されない視点を持ちたい。都合よく踊らされるのはもうたくさんです。

-----------------------

って書くな、自分だったら。そして拡散済のエントリー最初最後に追記として、こっちのリンクを貼る。

相手が悪いと攻撃するよりよっぽど効率的だぜ。

http://c71.hatenablog.com/entry/2016/07/17/224429

2016-07-15

レズ風俗でおねえさんに癒してもらった話

永田カビ氏の『さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ』がここ最近で大ヒットだ。

すごく良い、自分自身に向き合うような内容だった。もっと伸びてくれ。

 

んで、私も同じお店で違うおねえさんに癒していただいたことがある。

永田カビ氏はそもそも性体験が全くない状態からの話であり、私の場合男性経験済みで性的なことに対する後ろめたさなどもないので、全然違うとは思う。

そんなわけで、私の経験からレズ風俗で得たもの、知ったものなどについて書き記したい。

レズ風俗に行こうか迷っている女性、行って大丈夫不安女性自分が女が好きかどうか微妙で悩んでる、みたいな女性背中を押せたらみたいなのもあるし、ただ誰かに聞いてほしかったみたいなことで書いてる。

 

以外、うだうだ書くつもりなので結論から先に述べると、レズ風俗初体験感想は以下の5点になる。

 

レズ風俗男性向けの風俗業界につきがちな負のイメージとは別物だった

・行って何か不安なことや嫌なことはひとつもなかった

男性女性と性行為をしたのち「癒される」と言う意味がわかった(あんだけ運動して疲れて癒しもクソもないだろって思ってた)

女性とするのと男性とするのでは全然違うと感じた

童貞気持ちが少しわかったので、今後不慣れな男の人に対しては、もっとわかりやすく、優しくしてあげようと思った

 

以下、だらだらレポる。そんなエロい内容はない。

 

ちなみに私のことを先に少し書いておくと、私は別にレズビアンでもバイセクシャルでもなくて、でも女の子としようと思ったら好みであれば全然できる、くらいのノンケである

基本男性と付き合う。

それまでに女性経験なし。

女性恋愛感情らしきものを抱いたことも何度かあったのが、それは果たして恋愛感情だったのか。思春期あたりは尊敬とかを恋愛感情混同しがちなので、微妙なところだ。今はもう女性恋愛感情はわかない。

そもそもなんでレズ風俗店に行ったのかというと、誤解されそうな理由も含まれるので全ては書けないが、一つ書いえるのは自分がどれだけ女性に対して性的欲求を抱いているのか確かめたかたから、ということ。

 

私が永田カビ氏のレポを初めて見たのは、まだピクシブで公開されて伸び出してきたくらいのときだった。

折しも女の子と一回やってみたいと思っていた時期だったし、ぶっちゃけ巨乳をもんでみたかった私は、彼女のレポを読み、該当する風俗店を調べてみた。

評価も高く安心できそうな感じだ。私の好きな清楚系の気になる女の子もいたので、行くことにした。

 

そんなところで、予約しーの確認メールきーの当日になりーので女の子と待ち合わせする。(ここまでは全てメールでできる)

 

待ち合わせ当日、服装などを伝え待ち合わせ場所に向かう。ものすごいドキドキした。

私は女の子積極的に好きなわけではないから、外見や雰囲気が好みじゃ無かったらできなさそうだったので、待ち合わせ時間10分前とかは本当に心臓が張り裂けそうだった。

待ち合わせ場所の周りは人が堪えず行き交うようなとこだったから、どの子だ?!とキョロキョロしまくっていた。

 

と、後ろから声をかけられた。

 

振り向くと、それはそれは綺麗で可愛い女の子(年上だけど)が立っていた。

とりあえず、まっ先に出た感情は「喜び」よりも「安心」であった。

 

で、近場のホテルに入りーのお風呂にお湯ためーので、待ってる間女の子とおしゃべりする。

自分のこととか、性的嗜好とか傾向を聞かれたり。ビアン世界ではけっこうその辺が細分化されているみたいだ。

・フェムリバ

・フェムタチ

バリタチ

バリネコ

など、他にもいろいろある(ググってくれ)。〇〇寄りとかもあるし。

全く触れられるのが無理な人もいるし、外見も普通に女性の人から中性的、ほぼ男性などグラデーションがあるそうである

カオルちゃんと私はフェムリバである。(フェム=外見が完全に女性、リバ=攻めも受けもOK)

ちなみに女性同士になるので衛生面や安全面は本当にきちんとしていて、お風呂と歯磨きは必須とか、いろいろ決まっている。

以下、女の子カオルちゃん仮名)とする。

 

カオルちゃんは清楚で大人しそうだけど(好き)、そこはさすがプロ。いろいろ話しかけて緊張をほぐしてくれる。

ずっとニコニコしてる。しゃべりやすい。可愛い

 

んで、お風呂タイムだ。

永田カビ氏のレポでは、お風呂の段階で触らせてくれるみたいだったので、期待感に胸が膨らむ。Aカップだけど。

普通に温泉でも行けば女性の裸なんかいくらでも見れるんだけど、今回はなんといっても触れるのだ。もう一度言う。触れるのだ。

 

で、一緒にキャイキャイしながら服を脱いでお風呂に入ります

至れり尽くせり、めっちゃエロく洗ってくれますカオルちゃん自分身体の洗い方がまたエロくて興奮する。すごい、「魅せること」が意識されている。プロだ。

一緒に湯舟に入ります

またおしゃべりします。歯を磨きます

身体を拭きっこして出ます

(おしゃべりしてたらあんまり触れなかった)

 

いよいよです。

プレイに入ります女の子同士だと、どうなっちゃうんだ。

 

と、ここからはもう書けないようなことしかしてないので箇条書で済ませます

 

カオルちゃんキスした後、全身を攻めてくれて天国

女の子身体めっちゃ柔らかい。唇とか舌の感じとかも全然違う

・やっぱ胸はあるとテンションが上がる

・攻めに回るものの、なんせ女性身体をじっくり触ったことがないのでどうしていいかわからん

・指を入れたところで、自分と違いすぎてどこがどの部分にあたるのかどう指を動かしたらいいかさっぱりわからん

・-童貞ってこんな気持ちなのかな・・・

・でも、演技だとしても喘ぎ声とかめっちゃ興奮する

・攻められているとき、目をつぶらないでこっち見てくれた方がエロい

・抱きしめられると包み込まれるような感じで、圧倒的安心感癒し

・もうなんか全部が柔らかい

身体の疲労とは裏腹に、心は非常に穏やかになった

・一時間半があっという間だった

 

総括:男性とするとき物理的に満たされる感じだが、女性とするとき精神的に安心する、心がほぐされる、つまり癒される

 

なんというか、男性とする場合はこちらは身体的に受け入れる性になるわけで、私も一方的ガンガン攻めていくタイプでもないので、精神的に受け入れる感が強くなるんだと思う。

女性とする場合は、まあ客の立場からってことも大きいけど、受け入れてもらう感じになる。

カオルちゃんの力量の部分は間違いなく大きかったと思います

あ、やっぱり私はバイセクシャルではなかったですね。

 

身体関係をもたないコースだとしても、ただ誰かに抱きしめてほしいとき、話を聞いてほしいとき、単にムラムラしたとき

そういうのが欲しくなったら、また行こうと思いました。

こっちがマナーをわきまえていれば、お姉さんはちゃんと対応してくれるはずです。

 

リクエストは、可能なことであればだいたい聞いてくれます相手プロなので任せましょう。

私が利用したビアンコースもあるけど、デートコースから男性向けの観賞コースなどもあるので、自分気持ち状態に合わせて選んでいったらいいと思います

ビアン風俗は、まだまだ店舗も少なくそもそも需要自体ノンケ市場に比べて少ない。

初めて利用する人はだいたい緊張してると思います大丈夫です。お姉さんは、そういうの慣れてるはずだから。(新人はわからないけど)

 

以上。

2016-07-14

格安ギリギリ感とお金でちゃんと買う安心感

タイヤお話

最近なんでも格安って流行ってるよね。

格安SIM格安きっぷ、格安物件・・・

格安タイヤ






ちょっと前まで格安タイヤ履いてました。

インチも大きい、幅も太いやつ。

諸般の自称インチダウンして幅そこそこになったのと国産タイヤ履きました。

使ってた海外産のタイヤ、雨の日でも少し不安になるくらいの性能。

ABSなんかちょっと強く踏めばすぐ介入してくれるグリップの無さ。

サーキットで使うなんか論外だけど、うちの車で例えるなら、パワーはある、走る、曲がらない、止まらない。

タイヤゴムが溶けて路面にねりこまれグリップを得るはずなのに、もうズルズル、「砂消しタイヤ」だ。



これを国産ハイグリップに変えてみた。

値段は1本あたり+5000円。

さて5000円プラス価値があっただろうか。







結果はそれ以上。

ブレーキはしっかり効く、ワインディング走行でもしっかりグリップする。

雨の日でも食ってる感がある。






やっぱ、安心安全ってものにはある程度、投資必要だ。

あ、格安バスの話もそうよね。






安くする分、従業員に重労働を敷いて、最終的に運転中にドライバーの体が音を上げてしまい、事故になる。

ある程度価格のする会社は、ドライバーも二人体制、もしくは途中交代制とか、ちゃんと運行バックアップする体制とか出来てるよね。






なんでもかんでも安く済ましてちゃいつかバチ当たる、自分の身に。

ちゃんとお金をかけないと。

所詮相手人間なんだから

所詮自分人間なんだから

人畜無害が嫌われるのは自己愛が透けて見えるから

http://anond.hatelabo.jp/20160713233611

気持ちはすごくわかる。自分もかつてはそうだった。

ここでは利他性と強さの2つの要素に分けて、独自定義し、話をしたいと思う。

 

利己であると嫌われやすく、利他的であると好かれやす

利己的な人は総じて嫌われやすい。ただし、後述する「強さ」がずば抜けている場合、その限りでは無い。

逆に、利他的な人は好かれやすい。そして、その度合いはその本人の「強さ」に比例する。

弱ければ嫌われやすく、強ければ好かれやす

あなた集団の中の立ち位置で強い立場であれば嫌われにくい。

この強さには能力や成果、集団に対して与えるメリットなども含まれる。

立場が上であれば、話が面白ければ、何かの全国大会優勝者であれば、とんでもなくダンスがうまければ、

そうで無い場合と比べて好かれやすい。

逆に、その人に得意分野が何もなければ軽んじられやすい。

嫌われないように振る舞うのに嫌われるのはなぜか

嫌われないように振る舞おうとすると利他的な行動になるはず。にもかかわらず嫌われるのはなぜか。

それにはいくつかの理由が考えられる。

まず、上述の通り弱い場合

自分の得意分野がなにもなく、ただぼーっと生きていれば軽んじられるし、能力が低ければ邪魔扱いされ嫌われやすくなる。

次に、利他性を示しても利己性が透けて見える場合

人に嫌われるのが怖い、自身の身の安全を守るために利他的に振る舞っているのが透けて見えると、

そこから利己性を感じ取られてしまう。その結果嫌われてしまうのだ。

どうすればいいか

人に嫌われるのを恐れなくなったら逆に人から好かれるなんて経験談を目にすることがある。

自分もこれを経験したが、その理由を書きたい。

それは、人目を気にせず自分のやりたいことを求める姿勢が強さとして捉えられるからだ。

加えて、その姿勢を続ければ、追及した分野の知識や経験がその人に力になるから、結果本当に強くなる。

弱いのに自分を磨かなければ弱いままだ。

その状態集団に入ろうとすれば、集団からすれば資源を奪われ、お荷物しか無い。

結局、人に好かれるためには、自分自身を成長させるしかないのだ。

増田は何か一つ、これだけは負けないという分野を作ると良いだろう。(もちろん一般受けしないものは避けるべきだ)

また、嫌われたく無いという本音は弱さにつながるので、極力見せないほうが良いだろう。

2016-07-13

http://anond.hatelabo.jp/20160713112710

生物が住めないような状況になってから研究を始めたら手遅れだと思うの。

今、安全に暮らせているからこそ、必死研究して、来るべき未来に備えるの。


地球環境が色々と酷くなって生物が住めないような状況になったとしても、まだ月とか火星より全然ましじゃない?

裕福な人は地球に残って、地球生活税の払えない増田みてるしょーもない人達だけ、開拓奴隷として月や火星派遣されるのさ。片道切符惑星開拓だ。



そして、月や火星テラフォーミング完了して、快適に住めるようになったら

裕福な人達も移動してくるのです。

月とか火星移住とか言うけどさ

地球環境が色々と酷くなって生物が住めないような状況になったとしても、まだ月とか火星より全然ましじゃない?

それなのに現段階で移住計画を真面目に考えちゃう人って完全にどうかしてるよね。

まぁ、なんというか安心しなよ。自分たちが生きている間は地球上で安全場所に移動できないようなやつは月とか火星に行けるわけ無いから。

そんな心配してる暇あったら増田見てないで働けよ。

ファイナルファンタジーはやっぱり厨二じゃないと

映画みた

 

主人公たち、あのキレッキレの厨二衣装着て戦ってるわけなんだけど、

出てくる街は現実世界ビルそっくりなんだよね。てか車とか完全に現実モード

完全に都庁ビルファンタジーが戦ってるの。ウケる

あの実用性を完全に無視した厨二衣装と、実用性に振り切った自動車が同時に存在しているのってマジでCoolだよね

 

だけど映画見てて思ったんだけど、映画でもスーツ着てる人いるのよ。んで普通に会議とかしてんの。公務員だわこれ…

でもさ、実際のところスーツって実用性を完全に無視してない?これ現実の話。やばくない?現実やばくない?

そこまで考えると、魔法のある世界社会が発展していったら、スーツのように、実用性のない厨二衣装風習として残っちゃったりするのかなと思ってちょっと面白かったり…

 

って、そんなわけないじゃーーん

スーツならわかるけど、戦闘服だぞ!!!風習ってなんやねん実用性極振りに決まってんだろ馬鹿か!!

あれはファイファンから厨二衣装ということなんでしょうね。そうでしょう

ということで、車も街並みももっともっと厨二に振って欲しかった

バリアーで覆われた安全な車とか良くない?良くない?

 

PS4は持ってないのでゲームは買いませんが、映画としては非常に面白かったです

おわり

2016-07-11

一度死にたい

鬱だ。手軽に死にたい

が、死ぬのは嫌だ。生きているのは面倒だが、未練たっぷりである

まれ変わり願望というか、人生観を一気に変えたい。

目をキラキラさせながら「生きてるだけで素晴らしい!」と言ってみたい。できるだけ安全に。

そこでバンジージャンプなど、手軽にできる臨死体験(ちょっと意味が違う)をしてみたいんだけど、

何がいいんだろう。



高所恐怖症なので、バンジージャンプは覿面に効きそうだが、

飛び降り自殺飛び降りてる途中でショック死すると聞いたことがあるので、

万一死んでしまったら元も子もないし、

何よりむち打ちとかなりそうでやだ。肩こり腰痛持ちだし運動不足だし、

なんか腰とか変に捻って痛めそう。無駄に怪我のリスクは負いたくない。

パラシュートとかパラグライダーならまだいいのかもしれないが、

バンジージャンプより高いので怖すぎる。たぶんかなりの確率でちびると思う。

何よりそれこそショック死しそうだ。

となると、崖の上から足だけ掴まれて落とされそうになる「西の覗き」あたりが無難だろうか。



でもどうせそういったのをやっても、しばらくすればまた元に戻って、

死にたい、逃げたいとボヤく毎日になるのだろう。

そしてリスカする勇気もなく(っていうか痛そうだし死ねるわけじゃないし)、

首吊る勇気もなく(場所選ぶよね。富士樹海まで行くのも面倒だし)、

また惰性で毎日を生き続けるのだろう。



趣味適当にあるんだけど、名をなせるほどの実力がないのはわかってるし、

生きる情熱みたいなものがもともと希薄なのかもしれない。

から、極限状態経験することで、生のありがたみを痛感したいんだけど、

自分で書いててそんなのが欺瞞だとは薄々感じてる。

都合よく人生観が変わるような、一種宗教体験いたことがポンと起こるわけもない。

惰性以外でどうやって生きていけばいいのかわらかん。

2016-07-10

柔軟剤を殺したい…

もう、猛毒物質のイソシアネート入ってるのわかってんだし、

なんで国は販売禁止にしないんだろう?

近所の柔軟剤のせいで喘息持ちでもないのに喘息発作起こして、

酸素量異常低下して、救急車で運ばれたよ。

病院死ぬ一歩手前だったって言われたよ。

そういう人何人も出てるのに、健康被害の報告も出てるのに、

国が販売禁止にしないのっておかしいよ。

ほんと、この製品作った会社輸入業者に憤りを感じる。

 

柔軟剤の成分が脳にも作用するんじゃないかって話も聞いたことあるけど、

発達障害の子供が柔軟剤匂いをかぐと異常行動を起こすって聞いて、

やっぱりそうなのかと思う。

青少年の異常犯罪もそれが起因じゃないかという話も聞いたけど、

イソシアネートの存在を知ってからは、あながち大げさな話ではないのかなとも思う。

 

たか柔軟剤かも知れないけど、着実に体をむしばんで、

遠い未来には国を滅ぼすかも知れない。

 

私が呼吸困難死ぬのが先か、

柔軟剤安全ものに戻るのが先か。

 

ああ、本当に、柔軟剤を殺したいよ。

目が見えない人は鈴とかつけて欲しい

この前、目が見えない人とぶつかりそうになって

その人が白杖をスーーって地面に這わせる感じで使ってたんだよね

で調べたら

http://www.gankaikai.or.jp/health/47/08.html

白杖には、

>(1)周囲の状況や路面の変化などの情報を入手する(探り針として)、

>(2)安全を確保する(緩衝器、身体の支えとして、サポートケーン)、

>(3)視覚障害者であることを知らせる(シンボルとして)目的があります

 

あれ、カチカチって音鳴らして存在アピールするのって正しい使い方じゃないのか?

動画とか見ても音鳴らしてないけど、音慣らさないほうが使いやすいとかなら鈴でも鳴らしたほうがいいんじゃないかな

カチカチって音もちょっと怖いしね

 

電気自動車が音鳴らなくてアブナイって言う話前にあったけど、アレと同じ

歩行は協力してやるもんだしね

 

ついでに言うとマタニティマークみたいに、どの程度見えないのか分かるものがあるとうれしい

関わって良いのかすごく判断しづらいし

これからIoTで良い補助機器が出てきたとしても、やっぱり周りの人が気づかないとぶつかるし

選挙なんかより宅間守のほうがよっぽど国を動かしている現実

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%99%84%E5%B1%9E%E6%B1%A0%E7%94%B0%E5%B0%8F%E4%BA%8B%E4%BB%B6#.E4.BA.8B.E4.BB.B6.E5.BE.8C.E3.81.AE.E5.8F.8D.E9.9F.BF

この事件きっかけに、学校小学校など)、幼稚園保育所などの児童・生徒・幼児が頻繁に利用される教育関連施設にも「警察官立寄所」の看板(プレート)またはシールが貼り付けられたり、学校にも部外者学校施設内への立ち入りを厳しく規制したり、

警備体制を強化するなどの方策を主張する声も増えた。また、防犯ブザーを携帯する児童も増加したほか、保育士学校教職員が防犯や心肺蘇生を学ぶ機会となった[24]。

この事件は、日本学校がそれまでの「地域開かれた学校から安全対策重視の「閉ざされた学校」に方針転換するきっかけとなった。

それまで小学校は、地域コミュニティ重要役割を果たし、校庭は子供たちの遊び場にもなっていた。

この事件後、学校監視カメラを設置したり、部外者の立ち入りを原則禁止したりする傾向が強まった。

小学校などの学校への警備員配置、集団登校時に保護者地域ボランティアによる見守りも行われるようになった[25]。

また、この事件を境に、小学校においては児童の名札を廃止したり、あるいは校内のみの着用に限定したりする学校が増えるようになった。

選挙活動でここまでの結果残せるか?




怒首領蜂ラスボス人口爆発環境問題さら軍備拡張などの問題解決させるために戦争を起こしたように

宅間守も、社会セキュリティ意識を高め、未来の子供たちの安全を守るためにあの事件を起こしたと考えればものすごく社会的見地に立った偉人だったと認めざるを得ないんだよね

まさに事実小説よりも奇なり。現実フィクションを越えてしまってるんだよな



100万の投票よりも1本の包丁のほうが国を動かし、より良い方向につき動かせるという実例

1945年5月、ナチス・ドイツは滅びた。

1945年5月、ナチスドイツは滅びた。

いま・・・アウシュヴィッツには親をさがす子どもたちの泣き声も、子をさがしてドイツ兵とどなりあう親の声もない。収容所のあとはそのまま残され、博物館になっている。ドイツは、ナチスのしたことを人道に対する犯罪だったと認めて、いまでもつぐないをつづけている。

でも、アウシュヴィッツはほんとうに終わったのだろうか?

ヒトラーは死んだ。ナチス・ドイツも滅びた。でも、ヒトラー尊敬する人はいまでもいる。かれらは「ネオナチ」とよばれ、その数はふえつづけている。

なぜだろう・・・

いま、私たちの心の中に、「優秀な人間」と「だめな人間」とを分けようとする考えがないだろうか?

みんなと同じことをできない人を「だめなやつ」だと決めてしまうことはないだろうか?

みんなとちがう意見をいう人を「じゃまなやつ」だといって、仲間はずれにすることはないだろうか?

強い者にきらわれたくなくて、いけないことが分かっているのに、やってしまうことはないだろうか?

自分さえ得すれば、「他の人なんかどうでもいい」と、思うことはないだろうか?



あの時のように・・・

アウシュヴィッツは、狂った人びとが、まちがえて作ったものではなかった。ドイツ人がどうかしていたのでもなかった。

ただ、自分が困った時に、もっと困っている人びとを思いやれなかった。自分さえ安全なら、ほかの人がすこしくらい苦しんでも、すこしくらい死んでもしかたがないと思っていた。

自分が優秀で正しいと思うあまり自分がほんとうはなにをしているのか、分からなくなっていた。

しかしたら、アウシュヴィッツで罪をおかした人びとは、みんなどこにでもいる、ふつうの人たちだったのではないだろうか?

私たちと同じように・・・



アウシュヴィッツはほんとうに終わったのだろうか?

ガス室は、ほんとうに消えたのだろうか?

120センチの棒は、もうないのだろうか?

私たちの心の中に、アウシュヴィッツは、ほんとうにないのだろうか?



アウシュヴィッツの子どもたち』より。

もし死後の世界があるとしたら

イケメンになってハーレム作って

悪い奴らを一方的ボコして俺スゲェwwwwwしたい。



っていうのは割と高次の欲求だったりするよね。

普通安全とか衣食住を満たしたいとかだろうから