「20」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 20とは

2016-06-01

予想最高気温バックアップ

0時 3時 6時 9時 12時 15時 18時 21時

20  15  17  20  21  19  18  17

display:invisibility

30はまだまだ身体が動くのでおっさんではない。

20は若者。10代は子供なので30代は若者でもない。

つまり何者でもなく次元の狭間にいる。40や20代からすると30代は見えない。

まちなかを歩いていて30代と肩がぶつかってもひとことも怒号を発せられない。

何しろ若者でも子供でもない30代を他の世代が認識できないからだ。

30代はたしかにそこにいる。そこにいるのに脳が認識できない。

他の世代は30代がいる場所を触っても素通りしたと知覚してしまう。

30代は時々display:none;を主張して崖から身を投げたりする。

しかしもともと知覚されないので彼らの生息する氷河blockもないことにされている。

他の世代はdisplay:block;で整列しているのに、まるでfloatからこぼれ落ちたみたい。

しかしそれは実のところposition:absolute; top:-9999px;によって吹き飛ばされた人々でしかない。

水素水って何

バカだからわかんない

なんで効果が無いのかエセ科学なのか

教えて頭いい人


>医学的には「水素豊富水」といい、水(H2O)の中に水素原子(H)と水素原子(H)が結合した水素分子(H2)が豊富に含まれている水のことです。

その水素分子の作用により、20種類以上の疾患や症状に対する効果効能が医学的な臨床試験により証明されています。

水素イオン(H+):

水素原子は、陽イオン1個と電子1個をもち、電子1個を失ってしまったものが水素イオンで陽イオン1個をもつ。

水素イオンは水溶液中で存在することができない。

・水素分子イオン(H2+):

水素分子(H2)は、陽イオン2個と電子2個をもち、電子1個を失ってしまったものが水素分子イオンで、陽イオン2個と電子1個をもつ。

・活性水素:

活性水素は、学術的に存在せず、一般的には水素原子や水素イオンのことをさす。

医学的な臨床試験により効果効能が証明されているのは「水素分子(H2)の作用」であり、

「活性水素(活性水素水)」「マイナス水素イオン」は、学術的に存在するものではありません。

http://www.bea-sta.com/abouth2.html

性淘汰ってなんだろうか

先月の長期休暇中、大学時代の友人で唯一未婚だった男性の結婚式に出席した。

ひと回り歳の離れた新郎新婦の披露宴。今までの経緯を思うと実に感慨深く、感動的な式だった。



新郎は知り合ってからずっと浮ついた話とは縁のない人物で、そのことについてよく仲間内でからかわれていた。

30歳になるまでずっと職を転々としていて、その歳を過ぎてから一人発起してとある資格を取り、今はその資格で独立までした。

新婦となる女性も、仕事の関係で知り合った人物だそうで、人生初の彼女と見事ゴールインしたというわけだ。

そして、まだ外見的には目立っていなかったが、彼女の胎内には子が宿っていて、まもなく彼も人の親となる。



式の最中、感動的な雰囲気に飲まれながらも、自分はどこか醒めた目で新郎を眺めていた。

三十路過ぎまで彼女なし。典型的な中年童貞。親不孝者。孤独死、待ったなし。

そんなレッテルでからかわれていた彼も、年内には子育てに悪戦苦闘する幸せな父親になる。

生物学的に言って、彼が繁殖に成功した個体であることは疑いようもない。



そう、恋愛については、しばしば生物学のレトリックで語られることがある。愛される個体は生物としての成功者であり、愛されない個体は淘汰される失敗作だ。

しかし、どうだろう。たとえ数多くの縁に恵まれなくとも、たった一人のパートナーと出会い、愛し合い、子をなすことができれば、それだけで次代を残すには十分なのだ。

たくさんの異性と出会い、いかに情熱的な恋愛遍歴を謳歌したとしても、子がいなければ遺伝子は受け継がれない。

そもそも、避妊を前提としたセックスを楽しんでいる時点で、それは生物学的なレトリックに似つかわしくない営みなのだろうか。



新郎は異性を知らないことを滑稽なほど恥じていた。自己嫌悪の塊のようだった。だが、彼は生物学的に言って敗者なのだろうか。

私はそうは思わない。今ではまったく思わない。彼は十分に勝者だ。その勝敗の差は極めて僅かな違いだとしても、完全な勝者なのだ。



他方、私は式の最中ずっと、薄っすらとした敗北感に浸っていた。私は淘汰される側なのではないか、と。

思春期のころから人並み以上に恋に溺れ、結婚を二度もしたにも関わらず、遺伝による不妊体質のせいで未だに子がない。

客観的にいえば、私は多くの出会いに恵まれていたし、異性と心を通わせる能力は人並み以上にあった(と思う)。

だが、その愛と経験を次代に繋ぐ望みはほとんどない。



20代の頃、私はこの新郎をはっきりと軽蔑していた。酔った勢いで説教したことすらある。

だが、むしろそんな自分こそ軽蔑されるべきだったかもしれない。その頃の自分は、人生の中にある不可抗力を認められないほど、若く未熟だったのだ。

事実、彼は灰色の青春を送ってきたのだろう。しかし、今やこうして命を次代に繋ぐ確かな手触りがあり、淘汰の網から逃れつつある。

ダーウィンが提唱した性選択による種の淘汰。その抗いようもない波を、彼は上手く乗りこなしたのだ。



ああ、そうか。自分は人生に幻滅しているんだな。

そう気づき、心がざわめき、自然と涙がこぼれた。大人げない自己憐憫に過ぎないというのに、皮肉にも式に感動をしているように見えただろうか。

私は、私という遺伝子の乗り物は、性淘汰という人智を超えた力に圧倒され、圧迫され、もはや息もできない。

http://anond.hatelabo.jp/20160601014636

アホか…、18+10+20=最低でも48歳。あと少しで死ねたのに何でごねたりしたんや…

こんだけスパムが好き放題やってるサイトってなかなかないよな

 

20世紀の2chかよ

 

2010年代の上場企業がやってるサービスとは思えん

10年付き合いのあった人に縁を切られた馬鹿な男の話。

10年前、彼女と知り合った。知り合った経緯はガールズバーでだ。

知り合ってしばらくして彼女から一緒に遊ぼうと言われ、店の外で遊ぶようになった。

もちろん買い物、そして買い物、理由は多分俺は客の一人だったんだろう。

そうして客としての付き合いは続いた。

10年間、一緒にいろいろな店を渡り歩いた。

彼女が寮に住んでいて、大学に入学したばかりだと言うのでほとんど会えなかった。

けどその分を埋めるように、毎晩メールでやり取りし、途中でそのまま眠ることもあった。

ほとんど会えなかったけど、メールが帰って来るだけで幸せだった。

ほぼ毎年、誕生日に、クリスマスに、バレンタインに、プレゼントを贈った。会って欲しくて、せめてプレゼントで繋ぎ止めたかった。

服を数枚選んだり、靴を選んだり、お財布を選んだりした。

ときどき彼女は、「この洋服欲しいんだよね」と言った。

一緒に買いに行こうよと言うと、大抵は学校が忙しいと言われた。

一緒に楽しく買い物したいと思っていた、プラス、惚れた弱みと言うか、断ったら嫌われるんじゃないかなというある種の強迫観念から、俺は彼女に服や化粧品、バッグ何でも貢ぎ続けた。

ときには、こんなことも言った。

「バレンタイン(クリスマス)会いに行くから!お願い!」

馬鹿みたいに彼女の勤めている店にプレゼントを持って行った。

約束は2回しか守られなかった。

最近になって、ちゃんと恋人として付き合おう、と言われた。

嬉しかった。

やっと、と思った。

いろんなことで嘘をつかれているとは、うすうす知っていた。

彼女は色んな客と付き合っていた。

キャバクラで勤めるようになり、ナンバーになると自分だけの売り上げでは足りない事を知っていた。

大学の寮からキャバクラの寮へ引っ越した。

突っ込んだことはない。

こういう矛盾点突っ込むと、すぐ、縁を切るね、ばいばい、と言われるから。

付き合い始めても、メールの返信は稀だった。

毎日、お仕事お疲れ様、今日はこんなことあったよ、みたいなメールを送ったけど、それに返信がくることはほぼなかった。

LINEが登場してからはメールはLINEに切り替わり、返事も一言になった。

会いに行くのはいつも俺だった。

彼女が店を変わる度どんなに遠くても会いに行った。

大学時代から大して趣味も無く、学校の家の往復、会社と家の往復をしていた自分には勇気が要る事だった。

付き合おうと言われたけど、軽いノリで好きだとしか言われた事は無い。

彼女のツイッターの本アカには他の客と行ったで有ろう旅行やデートが毎日のように投稿されていた。

彼女は皆の物だった、悔しくてたまらなかった。

だから、「俺も一緒に旅行に行きたい」と言ってみた。

「そういうのは友達か家族としたいから」と言われた。

なんで? って思った。

でもそれは考えれば分かる事だった、俺の使ってあげられる金額が足りないんだ、って思った。

会ってもセックスしない仲だった、彼女がデートプランを考えて来てくれて夕方には疲れて店に行くか解散だった。

知り合いには、貢がされるだけの客、と言われた。

ある日、ちょっと聞いてみた。

「俺は○○ちゃんの一番にはなれないの?将来結婚するなら◯○ちゃんしか考えられない」

答えは、

「今はまだ結婚とか考えて無いの」

だった。

どう転んでも単なる客だった。

そんな彼女でも好きだったから、毎晩だったLINEが間遠になり、たまにしか無いデートに誘われなくなると、不安が増した。一緒に居たい、同伴でも良いから、って言っても、今日はすごく忙しいからごめんね、と返答される日が続いた。

もう飽きられたのかな、今月は使った金額が少なかったのかな、もう嫌われたかな。

不安はネガティブな発言を招き、結果、彼女を怒らせた。

そうして、「ごめんね、■さんの事は好きだけど、私はこれが仕事だから」

LINEをブロックされ、着信拒否された。

10年続いた関係の終わりは、あっさりしたものだった。

結局、彼女にしてみれば俺は都合よく使えるだけの客だったのだ。

以前、一緒に店に行った同僚の男性に言われたことがある。

「二人の関係って、友達とか恋人っていうより、本当に客と店員だね」

そのとおりだったんだ。

彼女は客を簡単にポイ捨てし、もっとお金を使ってくれる客と仲良くして居る。

さらに、知ってしまったこともある。

彼女には、客では無い彼氏が居たのだ。この10年間何人も。

彼女が辞めた後、寮からも出て行き、同じ店だった別のキャストに教えてもらった。

以前聞かされた話では、そんなヒマは無い、と言う話しだったのに。


10年は長すぎたな、と思う。

俺はもう年を取りすぎていて、新しい恋愛を望むべくもない。

未来に夢を見ることも出来ない。そういう年齢だ。

貯金どころか借金の有る中年男。

○歳になったら結婚してあげる、と言われて、舞い上がったこともある。

馬鹿な男だ。

セックスする、と言う約束すら守らない彼女が、そんな約束、守ってくれるわけがないのに。


macが物珍しく高かった時代、彼女は言った。

「これが有ったら学校での課題がすぐに終って■さんと会う時間も増えるね!」

買ってくれ、と言っているのが分かった。

ただ、買ってくれなければ会う頻度は減るよね、と暗に言う。

3日以上毎日繰り返されて、俺は、悩みに悩んだ挙句、貯金を崩し、彼女にパソコンを買ってあげた。

そのお金くらい、彼女は大学生なんだから買ってあげないとなと思った。

10年間、給料もそんなに悪く無い会社で働いて居たのに貯金はほぼ無い、それどころか借金が有る。

彼女は俺のことなんてただの客くらいに考えて、今夜も別の客に接客しているのに?

知り合いは、自業自得、と言う。

最初から客以上では無かった、と言う。

確かにそうだなと思う、それに彼女が10年でくれた思い出は尊いものだ。

残っているのはクレジットカードの明細だけ。

前の携帯に保存してあるメール、他はほとんど無い。

彼女の事は忘れてまた働け、今度は割り切って風俗ででも遊べ、と言う。

そんなことしても、意味ないのにな・・・。

彼女の事が本当に好きだった、どうしようも無いくらいに。

今はもうほんとに空っぽの状態で、こんなところに、あったことをぐちゃぐちゃ書くしかなくて。

こんな馬鹿げた話、親にはとても話せないし。


ああ、でも、せめてもう一回位逢いたいなぁ。

何も知らずに盲目的に彼女を愛しているいたあの頃に戻りたいと思う。

写真の中に写る幸せそうな俺の表情、あの頃に戻りたくて仕方が無い。

ウソでも客の一人でも良いから「■さん、好きだよ」と囁いて欲しい。

どうせもっと借金しても変わらないから、整形でもして20歳くらい若返って彼女とお似合いの外見になってやろうかな?

そういう、未練はある。


10年の間に彼女から贈られたものは、思い出と電子機器に残る偽りの愛の欠片だった。




http://anond.hatelabo.jp/20160531174158

続々・裏カジノで働いていた頃の思い出 第3話 馬鹿につけるドラッグはある

 今となっては昔のことなので、とっくに時効だから書かせて欲しい。アングラカジノで働いてた頃、LSDをやっていた。

 ディーラー仲間が他のバイトと一番違うところは金銭感覚。別に給料は死ぬほど高いというわけではない。時給1500円くらい。月給だった時は45万だったかな。所得税以外は引かれない。学生にしては持ってるけどその辺のサラリーマンと同程度だ。でも金銭感覚が狂う。なんでかっていうと毎日のようにその辺のサラリーマンっぽいおっさんから1020万両替させて見慣れてる上に、自分たちでよそのハコに遊びに行ってその感覚で金を使ってしまうからだ。

 ギャンブルでは勝った時に小さくいって負けた時に大きくいったほうがいいんだけど、普通の人は勝つと気が大きくなってドカンといってドカンとやられて終了になる。まあ小さく勝ってもしょうがないって人はそれで楽しめてるならいいんだ。パチスロなんかは勝っても掛け金を増やすことができずに一定量ずつしか投入できないと金持ちが大負けにすることはない。まあそんなことはともかく、稀にドカンといってドカンと勝つことがある。I筒という色黒チャラ男ディーラーだ。

 こいつはコンピューターの専門学校に行ってた。にも関わらずWindows95が発売になった時に

「tenちゃん、OSってなに?」

って聞いてきたツワモノである。専門を二年で卒業できたんだが金がかかったと言ってた。さすが専門、金でどうにかなるんだ。

 I筒はお調子者で面白かった。バニーやウェイトレスといろいろあったがその話は置いといて、ある晩よそのハコで400万ほど勝った。1晩で400万。俺はその時同行してなかったんだけど、さすがに翌日はもうその話で持ちきり。I筒は相当調子こいてて、帰りのタクシーでも

「え?いくら?いくらでも払うよ?なんなら後ろのタクシーの分も払っとこうか?」

といって窓から千円札投げようとしたらしい。その日も

「しばらくカジノ通う。今週末までに一千万貯める!」

と豪語してた。もちろん次の週には400万も全部吐き出した上にさらに負けこんでたよ。

 という感じなので金銭感覚が狂う。仲間ウチで賭けダーツもやっていたが301ルールで1点100円。みんな初心者っだのでダブルアウト無し、ダブルインだけでまあ一回数千円から1万円くらい。お調子者のI筒がダブルインできず1ゲームで30100円もらったこともある。ダーツは誰が上手いとかはそんなになくて、トータルでは行ったり来たりだったかな。

 賭けビリヤードもよくやった。ナインボールを使った5-9というルールでサイドポケット倍がけ、5がコーナーなら500円、サイド1000円、9は1000円と2000円。ブレークで入ればその倍。

マスワリ(ブレークからノーミス9まで全部落とす)はご祝儀一万円。マスワリは俺は一度も出したこと無いくらいの低レベル。よく一緒にやってたのは黒服とK。二人共実力は俺より完全に上なんだけど俺はなぜか金がかかると強いので大分助かった。ビリヤードやりまくってたころは場代引いてもご飯代でるので全然財布が減らなかった。この後ロサ会館のビリヤード場はキューを預かるのをやめてしまうのでマイキューを引き上げたんだけど、Kは大阪に逃げてるので俺が引き取ればよかった。なんか貰い物で数十万円するいいキューらしかった。よく知らんけど。

 

 そして麻雀。トビ松っていう麻雀弱い奴がいてよくハコかぶせてた。俺のアダ名はトバシ君になった。ほぼ本名出てるような気がするがまあいいか。仲間内のレートは点5かピン。麻雀わからない人に説明するとピンなら一晩で2,3万動くくらいかな。点5だとその半分なのでトップでも儲けが12000円とかだったりする。で、このトップが「じゃあ場代は俺が払うわ」というとあら不思議!?誰も儲からずにお店だけ一人勝ちだよ?この現象を「場代一人勝ち」という。この時俺は学生証持ってたので、明らかに社会人経験があるKとかも一緒に学生料金で打ってた。多い時は同じ店のディーラーだけで3卓くらいたってたし楽しかったなあ。ちなみに黒服が絡むとレートがリャンピンになる上に社長がイカサマしやがる(フリテンなのに上がった宣言してサラっと流した、横で見てた店員が後から教えてくれた、社長はアホだからわざとじゃなかったかもしれないけどプライドがあるから気づかかなったとは言えないだろうし、わざとなら部下にやることではない)。さらに歌舞伎町行った時は「tenちゃん入ると場が安いからなー」と愚痴られつつ点5、歌舞伎町の点5は1000点500円だ。これはビビりすぎてしょうもない手しか打てなくてちょいマイナスくらい。麻雀としては楽しめなかった。

 あとキャバクラを覚えた。俺も何度か行ったしいい思いもしたけどそれは省く。二十歳そこそこの学生なので、誰かの家に集まってPS/サターンで遊んだりした。ちなみに俺の部屋はアキバで買った業務用プロジェクトがあって、100インチでPS繋いで鉄拳してた。上を向いてプレイするので首がつかれる。なにより酷いのがニュース。字を左右に読むのが半端なく疲れる。一番がっかりしたのはAV。自分の顔くらいある乳首みても興奮せんわ!

 赤坂にいたメンツではS田とウマがあった。年下なんだけどタメ口でいいよって言ってたら妙になつかれたのと、彼もコワモテではなかったので気が合ったのである。彼はある日突然店の後に

「tenちゃんに黙っているの嫌だからいうけど、俺在日なんだ」

「で?」

「いや申し訳ないんだけど、できたら今まで同じように友達でいて欲しいというか」

神奈川の山奥育ちだった俺には意味がわからない。町田に朝鮮学校があって釘バット持ってるやつが暴れるらしいとは聞いていたが、だからと言って今のこの友達関係になにか関係あるの?って感じ。そしたら不思議そうでかつ嬉しそうな顔をしていた。どうやら朝鮮学校では日本人が在日を差別すると教えこんでいて、COしたら差別されると思いながら生きてきたらしい。まあ政治の話はここではナシだ。彼は100%チャラ男。長髪で背も高くて優しい顔をしている。昨日も赤坂でナンパしてそのまま閉店後の親戚の経営する韓国スナックのイスの上でやっちゃったらしい。すごい、あやかりたかった。そして彼が大好きなのが週刊少年マガジンに連載されていた「BOYS BE..」という漫画。巻数それなりに出てるので人気はあったんだろうけど、オムニバス形式でグループ交際したり遊園地に行ったりとか中高生向けの妄想恋愛ストーリー。俺にはなにが面白いかわからず童貞が読むものだと思っていた。当時マガジンは金出して購入して全部読んでたんだけど「BOYS BE...」だけは飛ばしてたくらいだ。昨日ナンパした女と即Hしたやつが「あー俺もドキドキして観覧車乗るような恋がしてー!!」というのがおかしくてしょうがなかった。まずナンパをやめろ!

 そんななか、マリファナパーティーに誘われた。マリオパーティじゃないぞ?ハッパ自体はそれまでも何回かやったことあるんだけど、正直俺は大して効かないんだ。ただ周りのみんなが楽しそうにしてるのは面白かった。おもむろになんかしようと立ち上がって

「あれ?俺今なんで立ち上がったんだっけ?」

ってつぶやき始めたりするから。でもその時はマッシュルームカットのバンドマンディーラーが気合い入れてた。ペットボトル・アルミ・ストローを使ったお手製水パイプが用意されていて、ネタも草じゃなくてチョコ。その頃俺はタバコ1,2箱吸うくらいの普通のヘビースモーカーだったんだけど、水でフィルターされると煙吸ってる感がまったくない!吸ってる気がしないから酸欠になるくらいガンガン吸い込んじゃう。んなことをしているうちに夏木マリになったようだ。いやガンギマリだ。

 やはり効きにくいのか特に変わった様子はない。ただ、普段あまり食べないスナック菓子がおいしい!目茶目茶おいしい!!まったく止めることができずに袋が空になってしまうと、とてもさみしい!目茶目茶さみしい!!なんで袋が空になってしまったの!?仕方なく別の袋を開ける→おいしい!止まらない、みたいな事を繰り返して動けなくなるほど腹パンパンにお菓子を食い過ぎた事があった。

 また別の時は、1枚5000円だけど、と言われて紙切れを渡された、当時末端価格4000-5000/枚の事でミッキーとかの絵が書いてある紙、LSDだ。これを舌下に入れて舐めろという。これは俺も楽しかった。といっても幻覚をみることはなかった。射精直後の力の入らない気持ちよさが1時間以上続いてる感じ。まってまって今敏感だから触らないで、みたいな。これは一人でやったこともあった。

 ハマるほどではなくて週末にたまに気が向いたらやる程度だ。覚せい剤はやったことない(ディーラー仲間にはいた)けど、これもほとんどの人は自制できてるみたい。ただ一部の自制できない人のやることが取り返しつかないから規制はした方がいいと思う。まあアルコールだってそうだけどね。

 俺の場合は視界が溶ける。人の頭って完全に停止してるわけでなくて、視界がちょっと動いているのを脳で補正して見せたりしてるんだけだろうけど、このちょっとした動きが視覚にダイレクトにくるのでいろんなものが溶けて見える。トイレで小便しようと思っても便器がグニョグニョしてて狙うの難しい。空腹でL決めちゃったのでハラ減ったからとカップラーメンを作ってみたんだが、麺がうねうね動いてんるだ。白い麺がぬるぬる。龍かよ!って突っ込んではみたもののやっぱりサナダムシにしか見えず、二口くらいで吐きそうになって挫折した。以来ご飯食べてからLをやるようになった

 仕入れ方は知らない。一度買い出しに付き合って公園をマラソンしてるイラン人から買った時は面白かった。どこかで携帯番号を仕入れてきてかけるようだ。当時の友人の連絡先も名前も今は誰一人として残ってないので、俺がもし欲しいと思ってももうツテがない。今回はとっくに時効だということ、どこから何を探られても20年前のものなんて何も出てきませんよ、と思って書いてみた、ということで今回はここまで

===

バックナンバー

https://kakuyomu.jp/works/1177354054881140549

2016-05-31

http://anond.hatelabo.jp/20160531093548

 前回と同じデータを使い、いくつかの局面ごとの戦力についても調べてみた。

 まずはエキシビション。

(1)ゴルフ場バンカー

 大洗・知波単 12両(Tier合計43、平均3.6)vs 聖グロ・プラウダ 4両(Tier合計18、平均4.5)

・戦力に劣る大洗・知波単側がフラッグ車相手にここまで優位な状況を築き上げたのは感心するしかない。ただし、この優位を作り上げた裏側では別動隊がひどい状態に置かれている。

(2)ゴルフ場別動隊

 大洗・知波単 4両(Tier合計16、平均4.0)vs 聖グロ・プラウダ 7両(Tier合計40、平均5.7)

・そりゃこの状態だと長くは持たないのも当然。時間稼ぎができれば十分という判断だろう。これに加えて聖グロのクルセイダー4両(Tier合計20)が遊兵と化しているわけで、映画開幕時点での大洗・知波単が絶好のチャンスにあったのは確かだろう。

(3)OY防衛線

 大洗・知波単 9両(Tier合計37、平均4.1)vs 聖グロ・プラウダ 9両(Tier合計50、平均5.6)

・4号が引っかきまわしている間に作り上げられたOY防衛線だが、単純計算ではそれでも聖グロ・プラウダ側の方が有利になっている。両者の戦いが均衡していたのは、地形の優位や待ち伏せ効果があったためだと考えられる。

 続いて大学選抜戦。

(1)たんぽぽvs大学左翼

 たんぽぽ 10両(Tier合計42、平均4.2)vs 大学左翼 8両(Tier合計61、平均7.6)

(2)あさがおvs大学右翼

 あさがお 10両(Tier合計37、平均3.7)vs 大学右翼 8両(Tier合計61、平均7.6)

・大学左翼はたんぽぽ相手に牽制しかしなかったが、この戦力差ならもう少し本気で攻めてもよかったかもしれない。あさがおが大学右翼に突破されたのは、戦力を見れば仕方ない面もあるだろう。

(3)ひまわりvs大学右翼&中央

 ひまわり 10両(Tier合計63、平均6.3)vs 大学右翼&中央 16両(Tier合計122、平均7.6)

・実際にはこれに加え、大学側はカールによる遠距離砲撃もある。単純に中隊単位でみればひまわりは両軍通じて最高の戦力を持っているのだが、大学選抜は複数チームの挟撃によってむしろ自分たちの優位に持ち込んでいる。

 突破されたあさがおがもっと本気で大学右翼を追撃していれば、少しはひまわりを助けられたかもしれない。ただ2両減ってTier合計も31までうち減らされたあさがおにそれをやれと要求するのは難しそうにも思える。

(4)どんぐりvsカール

 どんぐり 4両(Tier合計10、平均2.5)vs カール 4両(Tier合計34、平均8.5)

・この戦力差で勝利するとは、継続恐るべし。

http://anond.hatelabo.jp/20160531142404

他人ごとの上に独身者だからお気楽に言うけど

死にたくなるような思いをしてまで社会に馴染もうとして

20にもならずに自殺で死んじゃうなんてバカバカしくならないか

mtg衰退理由

145 :

名無しプレイヤー@手札いっぱい。@無断転載は禁止

2016/05/27(金) 21:04:37.37 ID:JormP6DD0

WotCのショップレベル維持の条件が

そこはかとなくねずみ講っぽいなっておもいましたまる

ねずみ講ではないんだけど有限の人的資産を頑張って新規増やしてね!!!

ノルマ達成しないとわかってるよね!!!

ってのはねずみと言うかブラック企業というか

148 :

名無しプレイヤー@手札いっぱい。@無断転載は禁止

2016/05/27(金) 22:45:39.72 ID:3X+wey+x0

>>145

あれってさ、20人新規入れたらアドバンスになれるんじゃなくて、

毎年20人新規入れなきゃアドバンス維持できないってこと?

149 :

名無しプレイヤー@手札いっぱい。@無断転載は禁止

2016/05/27(金) 22:54:38.00 ID:Wsdo5+8F0

そうやで

150 :

名無しプレイヤー@手札いっぱい。@無断転載は禁止

2016/05/27(金) 23:25:37.98 ID:3X+wey+x0

>>149

マジかよ地獄やな

151 :

名無しプレイヤー@手札いっぱい。@無断転載は禁止

2016/05/27(金) 23:37:00.38 ID:m/3FDMy70

もう潰れた店の話だけど他のTCGプレイヤーの名義だけ貸してもらったり、常連さんの家族を登録してたりしてたな

それも限界に達したら戸籍上存在しない人間を作り上げてDCIナンバーを発行してた

152 :

名無しプレイヤー@手札いっぱい。@無断転載は禁止

2016/05/28(土) 00:59:03.88 ID:YZdJHaaE0

よほどの大都市でないかぎり無理やろあんなん

地方ならコアの維持すら無理ゲーやん

リフォーム業者の営業が仕組みや値段について書くよ

最近読んだいくつかの業界小話増田が大変興味深いものでした。

私も弊社のリフォームについて紹介させていただきたいと思います。

九州の小さい会社のやり方だから、業界全てに当てはまるわけではありません。

改めて書くと非定型商材にはよくある話です。

しかしリフォームを考える人はこういう裏事情も知って損じゃないと思います。

どういう仕組みの業界か?

どういう値段の決め方をしてるのか?

乱文ではありますが、お付き合いいただければ幸いです。


・訪問契約率20%のブラック企業の真っ黒な営業手法を書いてみる

http://anond.hatelabo.jp/20160526110823

・なぜ家電量販店で凄まじく値引ける(ことがある)のか教えてやる

http://anond.hatelabo.jp/20160412234807 

(5/31 20:26 ブックマークありがとうございます。

ブコメを拝読しまして、いくつか追記いたしました。)

(6/1 10:05 再追記

罪悪感があるので明記いたします。

弊社の見積手法は「悪徳」に近い、質の悪いものです。

それを踏まえてどのようなお店で働いてるか、本文に追記しました。

ブコメに指摘ある通り、現場知識や管理手法を本当に身につけた営業は

値引以外でお客様を納得させます。職人からの信頼も厚い方がほとんどです。)

(そもそも匿名ブログですら度々追記するような営業って、不安になりませんか・・・?)


私の職場はリフォーム屋です。

ハウスメーカーさんの子会社やデパートのリフォームコーナーではなく、

国道沿いにある「住まいのトラブル」といった看板を掲げたお店で勤務しています。

私は営業職をやっています。

毎日お客様のお住まいを回り、無料見積や商談をさせていただいてます。



お住まいはひとつひとつ違い、お客様は様々な不満を抱えています。

同じマンションの同じ間取りであっても、家族構成が違うだけで、

お住まいの傷み方もお客様のご要望ももちろん変わってきます。

そこにあるものを直すので、同じやり方は通じません。

私たち営業はプロとして、オーダーメイドの解決方法を提案しています。



ご成約いただいた工事の現場管理もします。

やり直しやアフタートラブルの解決も私の仕事です。

ゆりかごから墓場までといった感じです。

お客様にこういう説明をするととても安心していただきます。


6/1追記:弊社について

職場の実情としては中途採用率が高く、定着率が低いです。

リフォームに用いられる施工知識は体系化が進んでいない分野ということもあり、

営業の多くは異業種やリフォーム未経験で入社しています。




リフォーム業の仕組み

よく誤解されているのですが、リフォーム屋さんのお仕事は

「お客様の住まいの修繕工事をする仕事」

ではありません。

「修繕工事の手間を計算して、」

「お客様と下請職人を仲介する仕事」

「お客様と一緒に住設機器を選ぶ仕事」

であるといっていいでしょう。

他所の業界と同じですね。中抜きしてるんです。


では皆さんがリフォームを検討する場合、職人に直接声をかければ安くなるのでしょうか。

確かにその通りなのですが、職人に関する知識が無いと結構めんどくさいと思います。



建築職人は自身の職能分野且つ指示された内容の工事しかしません。

大工さんがペンキを塗ったり、電気工事屋が水栓を取り替えたりすることはまずありません。

専門分野外ゆえの技術不足も理由ですが、それよりも

「他人の仕事(=専門)を奪わない」という前提ルールが職人の世界にあるためです。


例えば、水道職人にトイレのリフォームを直接お願いしたとします。

皆さんは、TOTOHPを見て既設トイレの型番を特定し、楽天でリフォームトイレを買ったとしましょう。

ショップが親切でリフォーム用の配管アダプターもついてきました。

さて工事当日、水道屋さんがやることは、あくまでトイレを外して、付けるだけです。

工事中に、新築当初から使われていた排水管に問題が判明したとしても、

職人は直しません。指示をされてない仕事を勝手にやることはルール違反です。

また、床の痛みもクロスの黒ずみに気づいても教えてくれすらしません。彼らの専門外です。

まあ人が良い水道屋さんなら施主に教えてくれて、知り合いの大工さんを呼んでくれるかもしれません。

でもそれって、リフォーム屋さんとやってることは同じですよね。



そんなわけで、私たちのような仕事が生まれてきたわけです。

上に上げた簡単な例でも分かるように、トイレの交換一つにしても不確定要素は多いものです。

中々定型化できません。だから私たちが売るサービスは定価が存在しないものになってるわけですね。

私たち営業がお客様に最初にお話することでもあります。

「お住まいによって施工方法が変わるから、正式な見積書を作るまではっきりした値段は言えない」

ただし、会社としては宣伝をする以上「値段は要相談」とはいかないので、

「トイレの交換技術料3万円!」「キッチンリフォームパック20万円!」

といったチラシが出るわけです。

まあ定価は無理でも参考価格くらいなら設定できる工事もあるのですが、大抵のチラシは客寄せのおとり価格じゃないでしょうか。



じゃあどうやって見積をしているのか

商品に関しては他の業種と同じです。

気になる工事費はご想像の通り、職人の日当に利益を載せているだけです。

弊社の場合、一人親方の職人とは「技術」ではなく「日当」単位で取引しています。

工事原価を人数や日数で掛け算して計算しています。楽です。

もちろんお客様に出す見積はお化粧します。「技術項目」にわけて書き直します。

施工 価格
◎水道工事 ///
トイレ取り外し \15,000
トイレ取り付け \25,000
◎内装工事 ///
既存内装除去 \10,000
内装下地処理 \12,000
クロス貼り付け \20,000

技術項目ごとの値段はいつも適当です。

「水道屋は2万円で頼めるからとりあえず4万円で売ろう、

 外すよりつけるほうが大変そうだから、取り付けを高くしよう。」

「あのお客さんはうるさそう。下地処理にお金をかけておけば納得するはず」

こんなものです。

実際に私の頭の中にある見積は

業者 原価 売値
水道屋1人 \20,000 \40,000
内装屋1人 \15,000 \42,000

こんな具合です。人数や日数を工程に併せて勘定して、自分が欲しい利益を載せます。

複雑な工事の場合、不測の事態に備えたリスクをマージンとして載せるときもあります。

(追記:ブコメで指摘を頂きましたが、大規模リフォームや知らない工事についてはさすがに職人と見積を詰めていきます。)


原価や売値はあくまで一例です。このトイレと内装工事は\82,000、

これにトイレの商品価格が加わります。

この値段だと、工事に詳しくないお客様でも、さすがに違和感があるでしょう。


なので、商談の場では迷わずどんどん値引きをしていきます。

私たちが商談する相手は、年配の専業主婦の奥様がほとんどです。

無料見積だとか、限定値引きだとか、とにかく弱いです。

10%も20%もその場で値引きをしたらさすがに怪しまれそうなものですが、

リフォームに関してはその心配がありません。

「施工手順で値段が変わる、定価がない」からです。

事実なので、最初の値段が高くても疑われません。文句は言われますが。

「無料で見積!」をすれば、当然その手間をペイできる利益がたっぷり載っているんですけどね。

私はお客様の娘さんと同じくらいの年頃なので、それも有利に働きます。

結婚した娘と同じ年頃の営業が、私たちのために値引きしてくれている。そう思わせればしめたものです。


だから私たち営業は心置きなくドンブリ勘定で見積りを作成して、どんどん値引きします。

300万で売りたい工事の見積もりを400万で作り、50万値引きして契約できるときもあります。

(追記:ちなみに見積の技術を個別に発注しようとするお客様(上の例を用いればトイレの取り付けだけ頼む人)には、

職人のルール「他人の仕事を奪わない」に反する旨を説明します。

施工範囲がはっきりしない工事は、修繕というよりも破壊に近くなるためです。

加えて、職人にも最低限の日当があることを説明し、

それでもご理解頂けなければ危険な客と判断してこちらから手を引きます。)




皆さんがリフォームの見積をもらったときは、工期と人数について営業担当に質問するといいでしょう。

だいたいの原価がそれで把握できます。

キッチン改修の工事費が80万だと言われたとします。

大工、水道屋、電気工事屋、内装屋で工期は5日間。代わる代わる毎日3人の職人が出入りすれば、合計15人分。

彼らの日当を2万円として計算すれば、30万円くらいが工事の原価になりそうです。

リフォーム屋さんが利益を取るのは当たり前ですが、もうちょっと安くなる気もするものです。

チラシや競合他社を例にだして、どんどん値引きしましょう。見積書の「技術項目」の揚げ足を取るのも良いと思います。

粗利で30%ラインくらいが落としどころになるんじゃないでしょうか。

ただし、予期せぬトラブルが起きたとき、責任を取ってくれなくなるかもしれないので、

調子にのって値切りすぎないようにしましょう。

自己中心的で品の無い仮定になりますが、会社やサービスを潰してしまったら、

アフターケアも裁判も難しくなります。

活かしすぎず、殺さず、末長くお付き合いしたいものです。



以上。

一般的なサービス業とあまり変わらないかもしれません。

特にIT関係の方からすると、似ているところもあるでしょう。

ポイントとしては

・リフォーム屋は工事屋ではなく、仲介業者

・工事内容の多様さと建築職人の気質を利用して適当に値段を決めている。

・値引きの幅に騙されない

って感じですかね。



ここから長い追記です

(6/1 09:30 追記:

人工の例で出した日当2万円は一例です。地域や職能に大きく左右されますし、

リフォーム屋と下請職人の契約条件によっても異なります。

期限までの工事完了に対して支払うこともあれば、本文の通り日当で支払うこともあります。

資材を職人が負担するケースもあります。

常用・請負、などで検索すると私より分かりやすく説明しているサイトがヒットすると思います。

地域によっては他の形式での契約や呼称があるかもしれません。)

(追記:リフォーム屋の言い値で契約=良い仕事をしてくれるとは限りません。

高すぎる利益はただリフォーム屋が喜ぶだけで、施工する職人の単価に影響するとは限らないからです。

逆に、値切すぎや急かしすぎは間違いなく悪影響を及ぼします。

日当が安い現場は早く終わらせて他の現場で巻き返す心理が働きます。

そして、痛い目を見た元請けの仕事に、職人は2度と近寄ってきません。

施主様と職人の情報の非対称性を解消することこそ、私たち営業の仕事なので、

適正価格の見積に納得いただけなければ、それは私の力不足です。

ただ、「良い仕事をする」「他人の良い仕事を褒める」といった文化も、建築職人の間に存在します。

この「良い仕事」はお金で動機付けされるわけではなく、お施主様の人柄であったり、

そのお住いを建てた当時の職人が残した「良い仕事」に影響しているようですね。

大工さんであれば、立派な木造建築の修繕には気合が入りますし、

水道屋さんであれば既設の無駄の無い配管に感銘を受けることもあるようです。

ですから、お互いが納得できる値段で契約して、出入りする職人さんときちんと接するのが、

一番「良い仕事」の恩恵を受けられると思います。お茶を出したりチップを渡す必要はありません。

彼らの仕事を尊重して、侮蔑しないだけでも十分良いお施主様です。

工事期間中、施主様と職人の関係を崩さず、職人から「良い仕事」を引き出していくことこそ、

リフォーム屋の営業の「良い仕事」かもしれませんね。)

(そのくせ、職人は愛想が悪いじゃないか!と言う方もいますが、

元請けをすっ飛ばして施主と仲良くなるのはルール違反、という考えの方も多くいます。

難しいものですね・・・)

(注釈:本文の趣旨とは外れます。建築職人・一人親方といった、

器用な技術と不器用な生き方をされている方々によって、

家が建てられて維持されています。

どういう意味を見出すかは人それぞれだと思いますが、

少しの間だけでもその事実を頭に留めていただければ幸いです。)

長い追記ここまで


つまらない結論になってしまいました。

おまけと言ってはなんですが、

営業視点でのリフォーム見積について、

ロールプレイ形式で書いてみたいと思います。



例:キッチン工事の見積

仮にA様宅のキッチンの見積もりを頂いたとします。

ゴールデンウィーク明けの5月中旬頃、

A様宅は築35年の戸建住宅です。70代後半の奥様とご主人の二人暮らしです。

お約束いただいた時間に訪問し、名刺交換と簡単な自己紹介をします。

お電話で話したときの印象どおり、とてもにこやかなご夫妻です。

背筋は伸びていて、肌艶も良く、見るからに上品です。

奥様が私を見て、東京に嫁いだ娘と同じ年頃だとおっしゃっていました。

結婚はしているか?何歳なのか?どこ出身なのか?

雑談は親近感を上げるために重要ですが、この年代の奥様が結婚の話をするととてもめんどくさいです。

ほどほどに切り上げます。さっそくキッチンを見せていただきます。



玄関から入って廊下のつきあたりがダイニングルームです。

広さは8畳ほど。出入り口は引き戸。段差があります。

勝手口が無いので、搬入搬出は玄関になりそうです。

内装仕上げは化粧合板の壁に、ビニールフロアの床です。

キッチンの間口は2550mmサイズ、タカラスタンダード製です。キッチンに面した壁はタイルです。

使い込まれてはいますが、経年劣化以上の汚れはありません。

奥様が日ごろから注意深く掃除していることがよくわかります。

部屋とキッチンの採寸をしていきます。ガスコンロや水栓の立ち上がりの位置も確認します。

奥様にキッチンの不満点や要望を伺っていきます。

ステンレストップはそのままで、スライド収納は絶対条件のようです。

食器洗い洗浄機やIHコンロも興味があるとのこと。

併せて、内装をクロスとフローリングに変えたいようです。

奥様が饒舌な一方でご主人は寡黙です。カタログの値段を眼で追って表情がこわばっていきます。

ご主人が私に質問します。

「チラシのキッチン内装工事費込み40万円は本当か?」


チラシ価格の説明は、営業にとって憂鬱な瞬間です。

「チラシはあくまで参考価格です。お住まいによって施工にかかる費用が全然違うんです。

A様の場合、40万じゃ厳しいです。」

私はA様にチラシとの違いを説明します。

チラシ商品は最低ランクのものであり、奥様のご要望に沿いません。

また、チラシのキッチンは6畳、壁はクロス仕上げで、ガスコンロの場合を想定しています。

広さはもちろん、壁の下地処理やIH用の電気工事が加われば値段は当然跳ね上がります。

奥様も顔色が曇りました。工事価格の変化は想像していなかったようです。

「具体的な工事価格をこの場で明言するととはできかねますが、

 ご納得いただくために複数プランを提案させていただくつもりです。もちろん見積は無料です。」

「ですから、良ければ商品について、もう少しご要望をお聞かせいただけますか?」

見積が無料だと再認識していただき、もう一度奥様の欲望をうかがっていきます。

メーカーはタカラスタンダードとクリナップで迷っているようです。

できればLIXILを推したいのですが。

IHについては、電気工事の追加費用を知りやや及び腰のようですが、

そのほかの部分はおおむね先ほどの希望通りのようです。



だいたい把握できたら、店に持ち帰り、工事手順を想像しながら見積もりを作っていきます。

搬入経路を養生するところから工事が始まります。奥様が綺麗好きなので、徹底しなくてはなりません。

冷蔵庫や食器棚の移動もあります。

大工が古いキッチンを解体し、クッションフロアを撤去、次に水道屋が配管の位置を調整します。

これが1日目の作業でしょうか。大工3人、水道屋1人ってところでしょう。

タカラのホーローは重たいので、大工が余分な日当を求めるかもしれません。

2日目は、大工が壁に合板を捨て貼りしてクロスの下地を作り、フローリングを張ります。

タイルの上にキッチンパネルを張る作業もあります。3人で間に合うか不安です。

3日目はクロスの張替え作業です。ここまでの作業が順調なら、内装屋1人で十分でしょう。

4日目でキッチンを組み立て、配管を繋ぎなおして完了です。大工が2人と、水道屋1人。

11人分の日当が職人原価になります。養生や搬入があるので13人くらいにしようかな。

資材や処分費も原価に加えておきます。

資材と処分費は追加請求してもいいのですが、最初から見積に加えたほうが印象が良いからです。

あとはこのプランをベースに、いくつかパターンを作れば良さそうです。

手間のかかるフローリングをクッションフロアの重ね貼りで妥協するパターン、

IHの電気工事をするパターン。クロス工事を抜いたパターン。

技術項目を増やしたり、減らしたりして、販売価格を調整します。

原価と販売価格の増減が吊りあわないときは、共通した技術項目の価格をいじります。

それっぽいプランが出来上がってきました。

あとは、希望通りの仕様で商品の見積を作成して、工事見積と足したらできあがり。

商品も、奥様の要望から少しグレードを落としたメーカーで参考見積を作りました。

粗利益は50%です。流石に色をつけすぎたので、ちょっと値引きを加えておきましょう。

5月中に成約していただいたら、5%オフとしましょう。

この見積をベースに商談を進めていきます。アポイントメントを取り直します。

今回もご主人が同席するようなので、少しだけタイト目のスーツと薄手のシャツを着ます。

約束通りの時間にお伺いしました。玄関で奥様と少し歓談します。

結婚の話はいい加減にしていただけないでしょうか。

しかし、私のプライベートに触れてくれるのは良い兆候です。

あとはセオリーどおり、あの手この手で魅力をご提供していくだけです。

前回の訪問時に安くならないことを伝えたおかげか、ご主人も心積もりしているようでした。

奥様も値引金額に惹かれているようです。服装は気にしなくても良かったかもしれません。



工事の説明がひととおり終わると、ご主人がお手洗いに立ちました。チャンスです。

奥様の綺麗好きを褒めながら、話題を娘さんの話に持っていきます。

棚に飾られた結婚式の写真の方を見て、憧れてるとか羨ましいとか言ってみます。

リフォーム屋は平日休みなので、私の架空のかれぴっぴとは中々予定や次元が合いません。

娘さんは夏休みに帰ってくるそうです。今契約したら夏までに工事できるか尋ねられました。

ノープロブレム。作戦成功です。

リフォーム後のキッチンを見た娘さんの反応の話題になります。トイレから戻ったご主人がそれに加わります。

締めたものです。

結局、当日中にご契約いただくこととなりました。

せっかく良い話を聞かせていただいたので、私の気持ちでさらに値引きいたします。

こうしておけばまずキャンセルされないでしょう。



以上がよくあるリフォーム営業の流れですね。

実際に工事がはじまると、様々な問題が発生します。

キッチンの床が腐っていたり、当時使われた配管が水漏れしていたり、

シロアリがいたりします。古いコンセントカバーの交換が追加工事で発生したりもします。

流石に長くなってきたのでこの辺でストップいたします。

http://anond.hatelabo.jp/20160531130731

そりゃ素の自分には価値がない、という事実を認識できずに、女であるということと若さで下駄を履かせてもらっている現状に甘えて、余裕かましているだけだろ。

自分を満足させることが最優先課題で、そのために独身で生きていく覚悟がある、産廃として生きていくつもりだってんなら、それはそれで尊重するって言ってる。

だいたい、1020代を、自分が快適に過ごすことを最優先に生きているような人間なんてロクなもんじゃない。

男はその辺、「ありのままの自分」では異性に対してアピールできないことを早くから知るので(異常な行動にでるやつはいても)、自身の性的な魅力のなさについてフラットに認識できている奴が多いけど

女は、下駄履かせてもらっている状態が自分の実力だと勘違いしている女か、下駄履いてもブス扱いされるために異常に自己評価が低い女かに二極化してて、ものすごいウザイの。

掘りがつらい(艦これ

イベントはおおむね豊作だった。

1海域につきドロップ地点を20周ほど周回したお蔭で、秋津洲雲龍、嵐、春風、親潮、照月が初めてゲットできた。

だが、ロケットランチャーを持ってくるU-511だけは、何周しても出てこない。



U511は3隻あるので、4隻目が欲しいと思って180周したけど出てこない。

イベント終了までもう23時間切ってしまったので、もう無理かもしれない。。。やっぱり、堀りはつらい。

2016-05-30

小3ぐらいか田舎で育って嫌だったこと



学校

・常時体操服を着ていないと異常者扱いする上級生とその親たち

・明らかな教師勘違いでいわれのない叱責や体罰を受けて、その場に40人近くいるのに誰も一切反論しないどころか、涙ぐんでごめんなさいとか呟いてる同級生たち

・上記のようなことが何度かあって我慢できなくなって反論したら、主張が正しいかどうかは関係なく「教師に反抗した」という部分を問題視されて親まで呼び出されたこと

・そのことが「あの家の子はとんでもない不良」「都会ではプチスケバングループを3つ率いていた」(どんな小3だよ)という形で村中に広まっていたこ

・熱で2日学校を休んだら、「休んでた」とだけ子供から聞いた親の間で「村内初の不登校児現る!」というゴシップになっていたこ

いじめをなくすためにあだ名禁止し、男女差も無くすため「(苗字)さん」と呼ぶことを強制する教師しか田舎なので増田(仮)と田中(仮)と鈴木(仮)が5人ずつぐらいクラスにいる

部活問題が起こったりするとみんなで謝罪しに行くが、その際に「お前らの誠意を見せろ」「本気具合を見せろ」と言われてみんなで正座土下座するのがお決まりコースという気持ち悪さ

・外走ってこい、床に正座させる、平手、突き飛ばし、耳掴み、髪掴み、胸倉掴み、吊り上げ、つねり、投げ、小キックまではセーフ(Not体罰)という認識教師が多かったこと

いじめられる人間が悪いと堂々と言い放つ教師が多かったこと

・「目が気に入らない」というヤンキーみたいな理由生徒指導室に連行されたこと

連行された生徒指導室で「今日はお前が泣くまで帰さん」という謎の基準で1対3でプレッシャーをかけられたこと

・結局泣かないまま18時を過ぎたら親まで呼び出されて、親が教師からボロクソに言われて、それを見て泣いてしまったこと

物事がなぜそうなったのか、背景や理由をちゃんと説明してくれる貴重な教師の、生徒・保護者からの人気が

 「理屈っぽい」「何を言ってるかわからない」「外人と繋がりがあるらしくて怖い(英語教師)」という理由で異様に低くて、担任交代まで追い込まれたこと



村編

・最寄駅(徒歩1時間~)

路線バスが1日2本、のちに廃線

子供だけで行動が許されてる範囲コンビニはもちろんスーパー駄菓子屋図書館本屋文房具屋もないこと

子供会という自動的かつ強制的に「参加することになっていた」謎の組織

一言もやるともやりたいとも言ってないのに問答無用でやらされる子供会スポーツ

酔っ払いおっさんたちに担がれてガッサガッサ縦に振られまくる神輿の中で、太鼓を叩きながらよくわからない唄を絶叫させられつつ村内を練り歩くお祭り

・女だから○○、男だから○○、子供から○○といった考え方が明らかに都市部より強く、それをかなり押し付けられること

電話をかけてきた相手に「どちらさまですか」と聞いても「ワシやけど!」「ワシじゃ!」「ワシや!(怒)」としかわず全然名乗らないこと(最近オレオレ詐欺流行ってちょっと減った)

・自宅の出入りがごく自然ウォッチされていること、訪問頻度から恋人ができたとかできそうとかも全部把握されていること

玄関納屋→裏口と回ったがすべて施錠されていたので、仕方なく雨戸と縁側の戸(鍵が壊れてる箇所がある)を強引に開けてキュウリを届けに侵入してくる近所の人

勝手に入ってきたお坊さんが勝手仏壇にお経を唱えて勝手に帰っていくこと、シャワー浴びてる間にいつの間にか来て、いつの間にか去ってた

・昔の人基準で作られた異様に低いつくりの台所

町長自分会社に請け負わせて謎のでかい建物を建てていた、子供が見てもわかるぐらい利権ずぶずぶっぽい構図

・持ってる土地とその家の発言力が大体一致してて、子供までその感覚自然と染みついていること

分家のくせに本家の子より成績がいいか生意気とか、そういうことを本気で言っちゃう人が結構いること

ビールを飲んだ後、最後日本酒を飲んだから酔いがさめてセーフという頭のおかし理論で車を運転するクズ一定数生息していたこ

信号がないので車が常にかなりのスピードを出すこと

・下衆かったり下卑てたりするおっさん・じーさんの比率がとてもとても高く、中学生以上の女性セクハラの嵐に遭うこと

 公民館で何かの炊き出しの手伝いに来てた大学生のおねーさんに近づいてきて

 「○○ちゃんか?おほー、大きなったなー!どれ、三千円でどや?アカンか?ガッハッハ!!」と言いながら

 肩から尻まで背中を撫でまわして嵐のように去って行ったおっさん自分の中でワースト1

・家がボロくて台風が来る度に屋根が飛ばないか本気で心配すること

下水道はきたけどリフォームするお金がなくてまだ水洗トイレがないこと

若い女が乗る場合軽自動車フロントガラス根本にフワフワのファーを敷きつめておかないと「ババくさい」とバカにされること

・うちに来るツバメがもう何年も連続でヘビにタマゴやヒナをやられていること

・家の周りの草引きから戻ってきたら、換気の為に開けていた裏口からキッチンに入ってきたシカがなにかをモシャモシャしていたこ

・夜中に薄い壁一枚隔てた場所から聞こえる「フゴッ……ブヒッ……」というイノシシ息遣いで起きること

・寝ててふと気づいたら顔面にサワガニがいたこ

・1シーズンに2回くらい入浴中にムカデ天井から降ってくること

村八分実在すること




嫌なことばかりじゃ流石にアレだから田舎で良かったことも書く



・何と言っても自然豊富、裏を返せば虫とかもかなり多いけど個人的には割と平気なのでメリット寄り

・夜空とか綺麗、星が多すぎて星座を探すしょうもない課題が高難度クエスト化する

・水はおいしい

・米とか野菜が大体タダでもらえるし、受け取るとありがたがられたりする

・家と敷地が広くて隣まで距離があるので割と好き勝手できる

空気が綺麗、というか車通りの多い街に行くとすぐ喉が痛くなる

体操服(小中)→制服(高)→野良着 が標準なのでオシャレとかしてなくても誰も気にしない、プリントTシャツハイカラって言われるレベル

 GU(遠い街にある)がユニクロ(隣町にある)より上位ブランドっていう扱いなのでチョロい

・シカはよく見るとかわいい

イタチかわいいけどクサイ

・外からはあまり村の中の様子がわからないので、雪がちょっと降った日に家の周りで割と積もったことにしてゆっくり会社学校に行っても隣町の人に信じてもらえる

親子丼にのせる山椒を買い忘れても裏庭でとれる

自分ちが持ってる山でマツタケが採れるらしい(食べたことない)

・川でよくわからない魚とか獲って遊べる、カメはいるけどスッポンがいないのが悔やまれ

・水がおいしい

・村内の噂になり尽くしておくと、何をやってても話題として面白味がなくなるらしく、

 後はウォッチはされるけど放っておいてもらえるので、2○歳の私が笹船流して併走しながら「いけーソニックー!」とかキャッキャ言ってても全然ヨユー、大丈夫

ウシガエルとかも触らなければ案外かわいい、ボテボテしてる

・カマとかナタとか小刀とか持って歩いてても放置されるぐらい平和、ハサミも持ち歩けないシティとは大違い

・ジジババのネットワークGPSばりの精度で村人の居所が割れから、誰かに用事があるときは便利

・自宅なのにまだあまりあさったことがない領域結構残っていて、暇なとき探検ができる、古い茶碗とか謎の農具の残骸とか黄ばんだ書類とか出てきて鑑定団ごっこするのが楽しい



多分この集落も、もう20年もすればかなり滅びに近づいているだろうなーと思うし、自分もいつまでここにいるかからないけど、

好奇の視線を耐えきった結果今はそこそこ居心地もいいので、もうしばらくはこのままかなー。

あーでも、手に取って選びたい派としては本屋はもうちょっと近くに欲しいなあ、一番近いツタヤまで車で20分だもんなあ……。

http://anond.hatelabo.jp/20160530205558

何か面白いサービスを考えろと指示が下った

天才プログラマーは1年で1つしか思いつかなかった

普通プログラマーも1年で1つしか思いつかなかった

残念ながらそうはならない。

天才プログラマーは1年で20個のサービスを作って、そのなかの1つはユーザに「面白い」と評価された。

普通プログラマーも1年で1つのサービスを作って、面白くないと評価された。

……と、こうなる。

カジノで働いていた頃の思い出 第1話 池袋の地下にも3年

 今となっては昔のことなのだが、20年ほど前俺は池袋西口の地下にある大きなカジノバー(以下Rとする)で働いていた。当時はFromAやanなどのアルバイト情報誌に裏カジノディーラー募集がごく普通に載っていた。池袋のハコは俺にとっては3軒目で、この店が摘発された後、新宿歌舞伎町の小さなハコで店ぐるみイカサマに関わったりもするのだが、その話はまた別の機会にして今回は当時の一般的非合法カジノの話をしたい。

 当時はカジノブームが起きていて、表向きアミューズメントを装っているが実は換金しているカジノ新宿渋谷池袋横浜などの都市はいくつかあった。一般人可能な非公営賭博としてはパチンコパチスロけが有名ではあるけど、「ゲーム喫茶」と呼ばれるポーカーゲームカジノブーム以前から今も続いている。「10ゲーム」などの看板を出して換金できるポーカーだ。裏カジノ業態ゲーム喫茶に近いと思う。

 客はチップ$100=1万円で購入する。大体10万ずつ買う人が多い。好きな台で遊んだあと、チェックすると黒服から換金場所を教えてもらって換金しに行く三店方式の店が多かった。自分が当時遊びに行った渋谷新宿の店はそうだった。Rでもそうだったと思うけど、黒服最後までディーラーには換金場所を教えなかった。摘発された時にディーラー善意第三者であるという建前を守ってくれてたんだね。まあケーサツにそれは通用しないんだけど。前にいた赤坂の小規模な店では黒服が一緒に店外までいってその辺の人目のないとこで換金してた。換金率は100%だったり90%だったり。大きな店は客が入れば儲かるのでここで渋る必要ないと思うんだけどね。

 種目はバカラルーレットブラックジャック(以下BJ)の3種。BJのお客さんはカジノ初心者が多かった。トランプルールを知ってるからかな。バカラと違って客対ディーラーになるので、バカラ疲弊した人がBJ息抜きをしたりもする。Rではルーレットの盤面は超ゆっくり回すので、ルーレット大好きな常連さんも結構いた。盤面をグルグルン回すと完全な運ゲームになってしまうが、ルーレットにはボールの落ち始める斜面に4つのピンがあり、どこに当たって落ちるのかを予想しながらやると面白い。盤面は店のオープン前に水平器を使って調整しておくんだけどどうしても日によって傾きが出てしまい、当たりやすいピンが発生する。ディーラーベル大音量で鳴らしたりこっそり空気吹きかけたりして客の裏をかこうとする。こうなってくるとただの運ではなくなって来て俄然面白くなる。バカラは要は丁半博打で昔から日本人には大人気。でかい盤面が立つのバカラ。受けてくれる相手さえいればどんどんベットできるので、俺がさばいた中では最高で1ゲーム200万かけた人もいる。元ヤクザ親分でその日は大負けでヤケになって有り金全部で450万くらい入れようとしたんだけど、受ける相手がいなくてバランス見てカットして200万、顔真っ赤にして怒鳴り散らしてたのにその勝負には勝って微妙な顔をしてた。

 普通カジノタバコアルコール簡単食事無料が多かった。これはゲーム喫茶もそう。ただRはアミューズメント気取って大々的にやってたせいか、この辺は厳しくって$10チップ一枚もらってた気がする。もちろん太い客にはタダで寿司とったりしてたけどね。

 大きなハコにはだいたいバニーガールがいた。ウェイトレスじゃなくてバニーガール。いわゆる黒いウサギの格好じゃなくて、3ヶ月おきくらいで衣装が変わってた。Rはバニーレベルが高くて、CMにでてたりグラビアに出てたりするような子が何人かいた。読モなんてこのバニーの中では平均以下レベル。あとお客さん、というかお客さんが連れてくる女の子元アイドルの子がいて、当時まだ芸能活動してて写真集とか出してたんだけど初見では本当に見とれるくらいかいかった。芸能界可愛いだけの子ならいくらでもいるんだろうけど、こんなかわいい子でも大して売れないんだなあって思った。

 ディーラーをやってるとイカサマを疑われることがよくあるんだけど、大きなハコで店ぐるみイカサマをすることはない。どのゲーム確率でいけば胴元が儲かるようにできているので、とにかく客がいっぱい入って場が立っていれば店がマイナスになることはないからだ。危険を犯してまでイカサマをする必要が無い。小さな店とか、大きな店でもディーラー個人がイカサマすることはあって、Rではとあるディーラーが客にチップ横流ししてヤクザに追われる羽目になった。SさんとN村くん、元気にしてるかなあ。

この店が摘発される数週間前、黒服に呼ばれてディーラーの大半がとある居酒屋に集まった。なんでも某月某日に警察の手が入るらしい。黒服には派閥があって別の派閥の人はこのことを知らないらしい。警察と仲がいい人に連絡とって確認したけどそんな情報はないと言われたが、まああっても俺に言うわけ無いだろうし、この事で逆に警察に「情報漏れてるから予定日を変更する」と思われたかもしれないな。

 Xデーはみんな無断欠勤すると言ってた。俺は大事をとってその週ずっと休みにしてた。Xデーの前日が給料日で、俺は休みだけど給料だけ受け取りに店に行った、というか店の上のゲーセン格ゲーしてたんだ。そしたら黒人黒服たまたま俺をみかけて「イマミセイッチャダメー、ゼッタイダメネーイ」え?彼はそのまま逃げていった。

 うーん、まあ最悪客のフリすればいっか、と思いエレベータに乗った。店の前で降りると警察に「今ダメだ、帰れ帰れ」と追い返された。しょうがないので店の外で待ってみた。護送車とパトも来てる。チーフディーラーKさん(大阪人・みんなの人気者)が出てきた。踏み込まれた瞬間に裏口から逃げてきたそうだ。内偵チーフだということがバレていたらしく警察は「KどこだKはー!」って連呼してたらしい。この人は大阪ヤクザに追われて東京出てきて「もう大阪には帰れない」って行ってたんだけど、別働隊に自宅前見てもらったら警察が張ってるし部屋にあるハッパも見つかるだろうから大阪戻るかあって言ってた。何年も経ってるし警察よりはマシだろって。

 別のディーラー今日休み給料取りに来たらしいが、裏口ももう塞がれてるとの事だった。しばらくして客が少しずつ出てきた。中で簡単質問をされたらしい。ある老人客と一緒に中国人の女ディーラーが出てきた。警察が来た瞬間に私服に着替えて客と腕を組み、愛人面してでてきたのだ。頭の回るやつだ。彼女中国国籍なので捕まって国外退去とかになると確かに面倒だ。俺のタイムカードにも「チーフ」と書いてあったが、Kと違って制服も皆と一緒だし特に探されもしなかったようだ。

 ついでバニーガールウェイトレスも出てきた。夜中になってディーラーも続々出てきた。みんな名札下げて正面と横の写真をとったらしい。いやー貴重な体験うらやましい()黒服全員と、たまたまその時大きな盤面で撒いてたディーラー護送車で連れてかれてしまった。しかもかれはまだ入店1ヶ月くらいなのに。その卓はKか俺かその彼くらいしかまかないので、タイミング次第では俺だったかもしれない。ちなみに可哀想なことに21日+α拘束されていた。

 Kは友人宅に一泊して翌日大阪に帰るってことでみんな1時頃解散した。俺の部屋は店から徒歩圏内なんだが、夜中3時ごろにチャイムがなった。警察なら俺も捕まるのか?俺は普段部屋に鍵をかけない、ドアノブ回されたら終わりだ。物音を立てないように静かに覗き窓を見たが誰もいない。エレベータはまだ俺の階で止まってる。エレベータで来て階段で帰ったのだろうか?それとも俺が出てくるのは張ってる?家に帰れなかったディーラーなら入れてあげたいがケータイ番号知ってるはずだ。ただ当時はまだケータイは普及してなくて、俺が持ってたのもPHS、大半はポケベルだったから俺の部屋に来たことがあって番号知らないやつもいたかもしれない。

 その後音沙汰はなく俺は無事で済んでよかった。給料は後日路上で支払われた。拘束した彼は拘束料上乗せされるべきだと思うんだけど、金がなかったのか逆に少なかったらしい。ひどい。

 赤坂の店でのヤリチン韓国人の純情な話とか、歌舞伎町の小さなハコでのイカサマの話とか、10年後にイカサマっぽい店に遊びに行った話とかいろいろ書きたいことがあるんだけど、今日はここまで

----

増田匿名性があるから面白いこともあるとあるけど、続き読むのに不便かなと思ってカクヨミニストになりました。

https://kakuyomu.jp/works/1177354054881140549#table-of-contents

----

給料を払ったのはこのメンバー集めて次にカジノを開く予定があったからかな。あとコメントリンク先に手入れ三回目で閉店って書いてあるけど一回で閉店してるしそのデイーラーをつかって数カ月後に池袋で中型のハコを開いてるので、別のハコと勘違いされてると思います

あと沼ってのはカイジすみません未読です。福本伸行さんは大好きで、特に西原理恵子に「カッコ良かったんだけどあんな頭が絶壁のキャラ書く人が売れるなんて誰も思わなかったかモテなかった」って言われてるところが好きです。

2016-05-29

富士通退職した話」に言及とついでに自分の話でも。

自分も前に富士通に居て既に退職してます。後で詳しく書くけど、ソフトウェア開発職に居たです。

富士通を退職した話

彼のへの感想

富士通はクソでっかい会社なんだし、サイト見ればメインフレームやってるのだって判るんだから、開発職を希望したらメインフレーム関連の開発やる可能性あるのは当然予見出来るだろうし、それを想像してなかったのなら情弱とかブコメで言われてしまうよね。あと何も記述が無いか想像だけど、「それほど有能ではない」と判断された可能性もある。と言っても学生が思う「開発者として有能かどうか」ってのと会社でのそれってのは別物で、要するに学生自身自分が実績もあって優秀だと思っても、会社的にはそうでないのよね。そうなると(後述の富士通入社して10年が経った人の話にもあるのだけど)新人能力客観的判断材料って大学資格応用情報レベル以上)程度なのよね。資格に関しても基本情報なんてMARCHクラス以上の人間なら受けたら取れて当然だから、「有能かどうか」の判断材料にならない。就活の際に本気でIT業界に入りたいかどうかの判断材料にはなる程度。自分の同世代富士通本体に入ってソフトウェア開発関連に配属された人のプロフィールを見たけど、確か偏差値的には少なくとも神戸大学とか千葉大学あたりの修士しか居なかった覚えがある。あと確か2~3人がソフ開持ってた気がする。だから、この増田がどの程度だったのかなと。

ただ、20人月案件が具体的に何かは判らないのだけど、自分の在籍していた当時でも炎上巨大案件というのはあって、(自分が知ってるのは確かデジタルテレビがどうのこうのとか言ってた)、そういうのに入社して間もなく入ってしまうと自身勉強等が出来なかったり潰されたり最悪死んだりするんで、そういう意味でも逃げるのは正解の一つ。(自分炎上案件に放り込まれ新人が寮で死んでたとか話を聞いたことある

上司対応はまあこれだけ見ればクソだわな。


富士通を退職して思うこと

はあ、としか。この人がこう判断した際の判断材料にするであろう自己体験を具体的に書いてないので、意識高い系がフカしてるようにしか見えない。あと、たった3年しか居なくてあの巨大企業経営とか体制とか理解出来るんかね?と思わないでもない。自分とは部署が違うだろうから当然かもしれないけど、自分体験とは違うなーって感じ。自分は、外から見たら馬鹿みたいな事やってるように見えるかもしれないけど、経緯や目的巨大企業特有問題があってそうなってるんだなって思う事が多々あった。


富士通に入社して10年が経った - blog

近い時期に入社したと思われる。具体的な話が自分経験と一致してる。特に富士通ソフトウェア開発と言えばミドルウェアの開発が主だというのは、富士通内部じゃないとなかなか(特に学生なんかじゃ)判らないかなと。

それでこれらの話を見てどんな人が富士通(というか大企業)に向くのかなと考えたんだけど、「やりたいこと」そこまで明確じゃないけどコンピュータは嫌いじゃないって感じで、地頭がまあまあ良くて勉強に関しても要領よくやれる(要するにそこそこの大学に行って卒業した人)、それでそこそこ安定した職・収入目当てな人かなと。ってコレ書いててふわふわしてる人みたいであまり良い印象の人物像じゃないな。マッチングミスはどうしても起きると思うし、学生の頃に思う「やりたい事」って往々にして変わったり間違いだったりするし、そもそも学生の頃に明確な「やりたい事」がある人の方が少数派でしょ。だからこういうそこそこ優秀だけどふわふわしてる人の方が良いんじゃないかなとか。逆に、ちゃんと「やりたい事」が明確にあるけどまあ安定はしたいって人はどうしたらいいのかって言うと、自分みたく大企業の子会社を狙うと良いんじゃないかなと。子会社ならその会社がやってる事が理解やすいし、入った後の配属の希望も大きく違ったものにはなりにくいし。まあ子会社子会社で色々アルかもしれないけど。

で、自分入社から退社までの話。

入社10年ぐらい前。入ったのは富士通の子会社で主にミドルウェアの開発をやっている所でした。入社して1~2年したら子会社の統廃合とのことで富士通本体連携してる部署自分がそうだった)は富士通本体になりますとのことで富士通本体の方に移ったという経緯ですね。別に待遇とか元々本体と同じだったから変わらず、事務関連が小回りきかなくなったぐらい。入社してから退職までは5年ぐらいでした。辞めた理由実家事業を継ぐ事にしたため。

入社して数ヶ月の時にある温泉地にある某所でその手の開発をやってる子会社沢山と

富士通本体ソフト開発配属の人達研修をやったのだけど、その際に富士通本体人達と知り合った。(この際に全員のプロフィール冊子が配られた)そのときは流石子会社に入る人達本体とじゃレベルが違うな~と思いましたね。(ちなみに自分MARCHより下の院卒。)

自分が配属されたのは某製品部署API部分チーム。その製品C言語Java言語からも使えるように出入り口を用意する部分。中でやってる事は指定されたIPポートプロトコルに沿ってデータ投げるだけなんだけどね。ちなみに配属希望の際は「そこそこの忙しさの所がイイ」と言っていました。「バリバリに働きたい」と言ってた同期は多忙ヤバい所に配属されてました。他にもチームがいくつかあったけど、それらのうちの一つは例の「山奥の工場」でしたね。自分が配属された当時はC言語APIリニューアルするって開発してたのだけど、設計担当Javaしかやったことない人で色々とC言語流儀に反してて後々のメンテが大変でした。まあそれでもリニューアル前よりは遙かに良くて、以前はユーザに見せてる関数名が ○○search1 ○○search2 ○○search3 とかでしたね(ちなみに機能はそれサーチか?思うのもあった)。もっと酷かったのが初期製品Javaの公開メソッドで、マニュアルには「このメソッド引数○○を□□を指定した場合戻り値Objectを△△にキャストしてください。××を指定場合は…」という「これ製品にして売ってたんだ…」と思うレベル。もちろんコレがダメだったってのは開発側も認識していて当時は既にリニューアル済みだったけど。リニューアル済みでも少し微妙だったけどね。

これは、ミドルウェアの開発をやってる人達って基本的C言語が主でJavaとかをやってる人がほぼ居なかったからだと思う。上司もそういうのは良くないってのは認識してた。対象OSWindowsLinuxSolarisだったけど、そんなにたいした事やってなかったからほぼ同じコードだったような。ソケットの一部だけ違ってたっけかな。

それでそのバージョンの開発が終わったあたりで、.NET Frameworkが出始めてきたので次バージョンでは.NET FrameworkAPIを作る事になりまして、自分が少し勉強していたのでそれの設計から担当する事に。当時は.NET Framework 1.1で今思えば少し時期が早かったと思う。2.0Genericが出てからやった方が良かったと思うんだけど、そういうの政治的判断だし結果論だしなー。それまでにRubyとかオブジェクト指向言語に触れてその辺の勉強もしていたので、.NET用のAPIに関しては設計実装結構良い感じに出来たと思う。ああ、そういえばRuby用のAPI効率化の開発ツールとかの名目仕事中に勝手に作ってたなあ。他にもC言語APIも内部実装がクソすぎ!とキレてユーザ公開関数インターフェースだけ同じで中身をフルスクラッチした事も。もちろん絶対LDしてるんで完全に趣味なんだけどな。これでAPIC言語Java.NETになった訳だけど、現場案件で使われたのってほぼ全てJavaだったと思う。(開発中のサーバテストアプリC言語だけど)。要するに自分が数年関わったコードが世の中ではほぼ使われてない訳でして、取りそろえとして必要だったとはいえ世の中の役に立ってないってのは嬉しくは無かったですね。まあ、大企業仕事なんてそういうもんです。.NETに関してはそのバージョンが出る頃はその製品があまり売れてなかったんだか使われたって話は聞かなかったですね。ほほほ。大企業に勤めるのならこういう覚悟必要かもね。

で、.NETAPIが出来たあたりに開発ネタがなくなって保守気味になってきたので、人員整理作業整理との事でインストーラと切りたいけど一度やったからには切れない補助製品担当が増える事に。インストーラWindowsがInstallShieldというクソみたいな言語上で作られたものLinuxSolarisシェルスクリプトのもので、InsallShieldの方のコードはあまりにクソなのでリファクタリングさせてもらった。この辺の開発は少なかったのだけど新OS対応(Vistaとか)とか保守作業が大変だった覚えある。

んで、これらの作業が終わったあたりでこの製品でやることが無くなってきたのと同時に、この製品派生製品の話が出てきてて、それは1機能1exeで提供されてて、それらを纏めるバッチ処理機能部分を担当することに。バッチ処理の内容・順番を記述するのにXMLを使う事になったのでXMLのパーサが必要なのだけど、色々調べたら富士通内部でパーサ作ってたのでそれをもらって使う事に。そのパーサはC++からじゃないと使えなかったのだけど、趣味C++勉強してたので何とかなった。あと、結構OSの知識(プロセスとか)が必要WindowsLinuxSolarisで動くコードを書く必要があってまあまあ大変でした(と言ってもifdefで切り分けるだけなんだけど)。けど、これらの開発は自分が一から設計してコードを書いていたので楽しかったですね。それでこれが完成するかしないかあたりで、このバッチ処理機能が他の開発中の製品バッチ処理に使えないかとか話が出てきたあたりで自分退職する事に。(退職の話は1年ぐらい前に話し合って決定済み)引き継ぎをして退職ということになりました。最後は溜まった有給を使う予定でまだ在籍中だけど部屋を引き払って実家に帰ってたのだけど、打ち合わせに来て欲しいって言われてしま実家から何日か通ったのは良い想い出。というかまさか実家から朝8時に間に合うとは思って無かった。

振り返ってみて残業時間は月40~60時間が多かったかな。100時間超えた時は上司に怒られた。あと退職前の1年ぐらいはうちの事業本部(だったかな?)単位残業禁止になってホント残業0時間になった時期があった。他の部署の人の話で、どう考えても狂ってる上司の話とかを聞いてると上司とかの運は良かったと思う。あと、やっぱり仕事でみっちりプログラミングが出来たのは運が良かったと思う。富士通ソフト開発で C C++ C# Java シェルスクリプト InstallShieldとか(そんなに深くはないけど)色々やれた人間はそうそう居ないんじゃないかな。同期とかの仕事は年上の人の派遣の人に指示出したり取り仕切ったりする仕事とか、保守サポートみたいな開発じゃない仕事の話も良く聞いていたので、ソフト開発のキモ体験出来たのは良かったです(こなみ)。

バイアグラなんていらなかったんや

はてサブコメ20人分くらいまとめて読めば全能感が体を駆け巡り完全な勃起を得られるのでオススメ

2016-05-28

いまからミスド行く(5/29追記)

コンビニドーナツに染まった俺に、

ミスドしか食べれないめちゃモテドーナツを教えて欲しい

大至


5/29 20:50 追記

たくさんのブコメありがとうございます

あのあとすぐにミスドに乗り込みましたが、閉店間際ということもありほとんど売り切れてました。

近所のローソン以下の品数でした・・・


一晩明けた本日の昼、教えてもらった情報を参考に10個くらい買いました。

久しぶりに行くとドーナツ自体はずいぶん小さく感じました、

でも、棚いっぱいのドーナツから手当たり次第にトレイに掴んでいくあの感覚はたまらないです。

パン屋と違って、後から入ってきた客がドッスンみたいな顔で追い詰めてくるスリルもあります

それと、レジ女の子が可愛かったです。めちゃモテしたいです。



ミスドドーナツは食感がいいですね。

冷めたオールドファッションサクサク感こそ欠けてましたが、密度あるしっとりさはさすがの風格でした。

ポンデリングやチュロも、歯ごたえに奥行きを感じます

歯が食い込むときと噛み千切るときで、表情が全然違います。。

サクッ、からモチッに変わるときの切り替えしの鋭さは、コンビニドーナツじゃ味わえないですね。

正直、イロモノだと舐めているところがありました。



レシートを捨ててしまった上に、気づいたら箱が空になってしまってました。

から何を買ったのか、はっきり覚えていないのですが、

ゴールデンチョコエンゼルフレンチ、チュロ、ポンデリングオールドファッション

ダブルチョコ

このあたりは買いました。フレンチクルーラーは売ってなかったので断念しました。


108円期間のうちに、また挑戦してみたいと思います

今度は朝一番、出来立てのオールドファッション品格を楽しみつつ、

膀胱機能不全を起こすまでミルクティーを飲んでみたいと思います



あと、サラダお代わり自由だって嘘ついたやつは絶対に許さないからな。

俺はサブウェイ野菜全マシするくらい野菜が好きなんだ。

いつか会えたら鼻からサブウェイワサビドレッシングを流し込んでやる。

地震予知デマを無くすアイデア

○月☓日に地震が来るぞ!

という発言をしたければ、気象庁に供託金を払うシステムにして

命中しなければ没収にすればいいと思うの。

地震が来ると確信しているなら、お金くらいかけられるでしょ?20万くらいにしとくか。



予知する人は、必ず年月日、エリアを言わないといけない。

大地震が来る!と言ってもいいけど、その場合震度5以上が来ないと予言は外れたとみなす。



どうせそう言う人って注目を浴びたいだけだから、SNSに投稿するでしょ。

SNSで拡散しないなら、そもそもデマもそんなに広がらないからまあ黙認。

国外のデマも、該当国の人を混乱させる事は少ないだろうと思うから黙認。

金払ってない予言は正義執行人の皆様が叩いてくださるだろう。



ってのはどうだろうか

2016-05-27

http://anond.hatelabo.jp/20160527220845

『この頭悪そうな女は「学生のババア」と「学生じゃないババア」をどうやって見分けてるのか』

というところを突き詰めていくと、どう仮定して考えても

『大学生は10代おわりから20代しかいないと思ってる』(つまりババアの時点で学生ではないと思ってる)

という結論が導けるので、なんのことはない

『私にとって邪魔だから消えて欲しい』

といった意味である。

[]「亡国の双子姫」

20年前、まだ彼女達が赤ん坊だった頃、彼女達の親は独立戦争の指揮をとっていた。

その結果は敗北、彼女達の親は戦争犯罪人として処刑されてしまう。

小国は再び、大国支配下におかれることとなるが、再起を狙う独立派は、赤ん坊の姫を次の旗頭に据え、潜伏を続ける。

その際に、姉は独立派と共にゲリラと共に、妹は大国支配下に置かれた国の中枢で生きて行く事になる。

それから20年間彼女達は一度も会うことはなかった。

大国の国としてのあり方を根底から覆すマクガフィン的な物の位置発見した独立派は、それを手に入れるため再び戦いを仕掛ける。

しかし、双子姫の姉は幼き頃から続いていた戦いの日々を辞めさせるため、マクガフィン的なものを奪い逃げ出してしまう。

そして、逃げ込んだ先で偶然、双子は再開する。

戦いを辞めさせたい姉と、大国に苦しめられ息も出来ない国民を救うために戦いを続けたい妹と、2人の意見はすり合わない。

2人は争いながらも、自分たちを慕い、何より今苦しんでいる民のために何が出来るのか苦悩する。

ところが、ある日彼女達は気づきを得る。

自分たち国民を、国を、ひいては自分たち支配する大国を、何よりそうしてしまった世界を、俯瞰で見ていることを、あたか自分たちけが特別な外側にいるような考えでいることを。

たかも、時の流れ全てを知って、自分たちけが正解を知っており、それ以外の全員が間違っているのだと、思い込んでいた事に気付く。

改めて、自分たちが何をすべきなのか、ではなく何をしたいのかを2人で話し合う、

離ればなれだった20年間を埋めるように、2人は話し続ける。

人類革新ニュータイプと呼ばれ宇宙適応し、オールドタイプではなし得ない、超常の感覚によるコミュニケーション可能とする2人であっても、たった2人っきりの姉妹家族合意すら得られない。

所詮、人が宇宙に出て一世紀。

人類史における進化の速度の例から見ても、そんなことは当然のことなのかもしれない。

ジオンデラーズフリートティターンズネオジオンシャアの逆襲。

幾多の戦争経験してもなお、連邦の”高官”という地位は守られ、そしてそれは次の戦争火種になっていく。

そう、木星総督に”高官”の娘をあてがうことが発端になる争いには、人類革新コロニー独立などのお題目とは関係ない、ただの「差別された」ことへの不快感しかなかった。

その不快感が、ドゥガチを、カリスト兄弟を、ギゾを、凶行に走らせる。

とどのつまり、人が人を支配することは、今この瞬間の平和を生む事はできても、10年、20年先の、100年続く平和を生む事はできない。

から、ミネバはフルフロンタルを否定するのだ。

から、ベラ・ロナは貴族主義を否定するのだ。

からシャクティマリア主義を否定するのだ。

だけれども、その先に待つのは何だろう?

人が人を支配しないのなら、何が人を支配するのだろう。

誰もが誰も支配しない世界理想郷なのだろうか?

結局、ミネバ・ザビミネバ・ザビになれなかった者は、そんな答えのでない議論を朝まで続け、気付くと眠っていた。

そんな、2人に何時か彼女達なりの黄金の秋が来る場合




ゲリラと一緒にいた姉は浅野真澄さん、

国に残った妹は川澄綾子さんに決定です!



みなさんのキャスティングをお待ちしておりまーす!

塩野七生はネトウヨの味方でありつまり人類の敵

はてサだけが正しい

毎日はてサブコメ20人分音読しないと死刑な世の中を待ち望む

インディペンデンスデイの続編があるらしいな

前作は49歳のおっさん感覚だと10年くらい前なんだけど、もう20年も前の作品か。