「デザイン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: デザインとは

2016-08-27

とりあえずお疲れ様

http://anond.hatelabo.jp/20160826202909

労基関係はもう散々言われてると思うので同業の者として。

まずポートフォリオ評価されたことは自信を持つべき。

ただ学校で作ったものと実務では求められるレベルは雲泥の差どころか、まったく違うんだよ。

先輩の手伝いで何を学んだ?何を盗めた?

残念ながら「教えることはない。技は盗め」というマッチョイズムがまだ蔓延るのがこの業界なんだ。

自分で学び、考え続けられる力が必要なんだ。

タイポとか頑張ってたってコメントしていたけど、自分のやりたいデザインをちゃんと考えてるかな?

飲料タバコは割とニッチでただデザイン経験があってもなかなか転職できなかったりする。

本当にやりたいデザインとは?ブランディング広告?エディトリアルSP

今はショックだろうけど、もしまデザインがやりたいと思っているなら何のデザインがやりたいのかちゃんと見つけて次の会社を探すといいよ。

経験でもアシスタントから育ててくれるところはあるよ。

ただ有名なところで働きたいとか、有名な人の下につきたいとかそれだけだと同じことを繰り返す可能性もから気を付けて。

http://anond.hatelabo.jp/20160826202909

人魚姫に恋をしても「あなたは水中で呼吸ができないから」という理由交際を拒まれたら理不尽を感じるか?

悲惨な結果に終わったのは期待してしまった自分と期待に応えられない位置にある相手との関係ではないのか

私みたいなクズでもデザイン事務所看板を挙げているからには正社員として雇ったからには何十億プロジェクトの入札にねじ込むべきだとかいうのか

才能がほんのすこしもないからほかの生き方を探すしかないと自分自分に言い聞かせることはなにか問題があるのか


すべて良い結果だったではないか

http://anond.hatelabo.jp/20160826202909

新しく雇いたい人が増田より力持ってたってだけじゃないの

デザインで負けてたのかもしれないし単に縁があったってだけかもしれない

増田悔しいと思う

そこが一番だと思う

からデザインがんばれ。

社長見返してやれ

社長の「光るものがある」みたいな言葉だけ信じて後は捨てろ、負けんな

http://anond.hatelabo.jp/20160826202909

まずはお疲れ様

煽りとかそういうんじゃなくて純粋に聞きたいんだけど、仮に雇用継続してたとして何ヶ月で自分単体で黒字に持っていけてたと思う?

給料(額面給料x 1.3。社会保険etcでそれくらいかかる印象) + 固定費(場所代, 事務代, 株主利益) > 売上(直接的な個人の成果 + アシスタントとしての仕事成果)

みたいな式で表すといいのかな。東京都最低賃金地価だと左項は、20x1.3+10 くらいが最低ラインかな

ネットとか読んでると「働き過ぎ」「ライフワークバランス」「ブラック企業ww」みたいな感じのことばをよく見かけるけど、実力無い人間が実力社会で戦うためにはめちゃ努力しなきゃいけない時期が20代にあると思うよ。365日x24時間仕事のコト考えてるみたいな。人間性を捨てずに働けるのは稼げるようになってからじゃないんだろうか。そういう世界だと思う。

雇われる側の立場からしてみると「雇用される側の権利がー」という感じなんだろうけど、雇う側の立場からしてみたら「こいつあと何ヶ月いても変わらないな」って感じに思われたんじゃないかな。

ホント元増田は大変だったと思うし同じように突然クビになった経験があるから辛さはわかるが、法的に守られるべきだとか考えずに前を向いてほしい。

デザイナーとしてデザイン事務所雇用された経験がある

これは事実なんだから自信を持ってほしい。夢も追わず石橋叩いてるだけの周囲の人たちに迷わされずに次の転職活動をすぐにはじめてほしい。


僕はクビになったあとなんとか転職をして30で独立した。独立して見えてきたことはたくさんある。

たとえば、上記の左項には「クビになったと労働基準監督署相談に言って会社残業代請求されるリスク」も入ってるのがよくわかる。

今日はもう寝る

デザイン娘とセックスする夢を見るんだ

2016-08-26

今日増田デザイン娘のおかげでちょっとしかった

またきてくれ

http://anond.hatelabo.jp/20160826225411

ありがとうございます。励ましてもらえると照れくさいですね。

今後、デザインに行くかは正直まだ考えてもいないです。

他の方たちからすれば、そこでそうなんだからクビになったんだとか言われるかもしれませんけど。

情熱がないわけじゃないんですけどね。


自分の中で否定されることに忌避感があるのかもしれません。

どうしても相手ごとに同調してしまうというか。

コメント見返していても炎上というか反論しないようにというか意見言わないようにしているのかなと。

そういった部分もあっちは気に食わなかったのかもしれないです。

http://anond.hatelabo.jp/20160826224503

そもそも専門学校に入って学んだことはほとんどなかったように思います

私はHTMLCSSJSも多少はできますけど、講師質問しても調べれば分かるよとしか言われませんでした。

制作物持って評価お願いしても真っ当な答えが返ってきたことはありませんでした。


そもそもうちの専門学校にはデザイナーをやっている講師は2人しかいませんでした。

なんかバーの店員映像講師やってたり、無職で何やってたのかもわからない人がグラフィック講師でした。

嘘かと思うかもしれませんが本当です。田舎専門学校なんてそんなもんです。

ほとんど雑誌デザイン本買ったり、展示会に通ってデザイン学んだり、考え方?を自分なりに考察したりしてました。

タイポグラフィ表現に興味を抱いていたので書体のなりたちを独学ですけど学んで、イラスト写真は正直上手じゃないんですけど

文字だけは恥ずかしくないようにしていました。

なので、正直、社長にそこを褒められた?時は嬉しかったです。お世辞だったのかもしれないですけど(笑

http://anond.hatelabo.jp/20160826225124

増田だけどあんたが正しいよ。1か月で頑張りもクソもない。

デザイン続けるつもりならこれからどう頑張るか考えればいい話。

http://anond.hatelabo.jp/20160826224214

頑張れなかった、頑張らなかったとは思いません。

ただ、田舎出身で、学校田舎で、東京デザイン事務所に入って

期待はずれと言われて、自分の実力ではデザイン仕事はできないのかな

意気消沈してしまったんだと思います

メンタルが弱かったのかなと

http://anond.hatelabo.jp/20160826221954

増田

ぶっちゃけ今回の話、デザイン業界あるあるなわけよ

専門学校卒はポートフォリオ作品

100%自分の実力じゃなくて

専門学校講師アドバイスしたりして

一見セミプロ級に見えたりする

実際雇ってみて初めて、ポートフォリオは限りなくウソだったとわかる

そのあと努力した人が生き残って

努力できない人が死んでいく

そんだけ

http://anond.hatelabo.jp/20160826213619

増田です。

確かに、総じて私の認識の甘さが起こした事かと思います

違う業種にいた時の経験を元に、今回の会社でも前の会社での雰囲気というかそういうものを引きずっていたのかもしれません。

勉強させてくれる天国だとは思っていませんでした。

練習という部分も社長からそういうつもりでまずやってみようかと言われただけです。

その言葉鵜呑みにしたことは確かです。(あくまで私の中ではですが、だからといって軽く考えているつもりはありませんでした。当時は)


私はタイプフェイスタイポグラフィに重点を置いて制作勉強に励んでいたのですが、そういった部分を面接では社長は感じ取っていただき

雇ってもらったのだと思っています


このコメント以外でも何度も言っていますが、デザイン業界というものを軽く考えていたのが原因だと思います

あなた最後の文を見る限り、高望みの会社を受けた私が馬鹿だったのかもしれません。

http://anond.hatelabo.jp/20160826213109

その事は重々分かっているつもりでしたが、まだまだつもりだったみたいです。

「君は今までやってきたデザインポートフォリオの中にあったのは君が好きなデザイン。君のやりたいデザイン。を好きなだけ

時間をかけて作ったものだった。それでは会社では通じないよ」

と言われました。

本音を言えば、そうならそうで最初から不採用になっていれば良かった…と感じています


あくま個人勝手事情ですが、

車も売って、前の仕事を辞める際にも頑張れよ!お前が○○(飲料水とか)のデザイン担当したら買ってやるわ!

と言われただけに情けないです。

http://anond.hatelabo.jp/20160826210405

同意。そもそも増田は「未経験は分かっているが見込みがあると思ったか採用した」という言葉意味からして軽く考えてたでしょ。



経験でもすごい才能あるんじゃ?と期待してるってことでしょ?増田ポートフォリオのどこにソレを感じたのかは分からないけど、社長なりの「イメージ」が過大にあったということでしょ?

期待は一種の先払いだよね。この時点でハードル上がりまくりなわけで、しかも周囲見れば明らかにレベル高い人らがいて、その中で入社して2週間いったい何やってたの?ってことだよね。ホント、何やってたの?「ゆっくり覚えれば」ってのは、業界仕事の仕方や会社流儀のことであって、デザインの話じゃない。デザイン事務所お金もらえて勉強させてくれる天国だとでも?



でもって、いよいよ最初仕事プレゼンでハッキリと「期待はずれ」まで言われたんでしょ? 練習?は? 仕事に「練習」なんてあるわけないじゃん。でもって、自分でも明らかに周囲とレベルの違うものしか出せなかったわけじゃん。やばいじゃん。もうこの時点で普通に考えたらもうダメじゃん。荷物まとめて田舎に帰るレベルじゃん。それか、

ちょっと待ってください! 実は昨日から39℃の熱がありまして…明日までお待ちいただければ、もう少しマシなものを」

…とでも言えれば、まだ少しは見込みがあるかなと思わないでもないけど、増田は「次頑張ろう」とか呑気に構えてるわけじゃん。もうハッキリ言ってあげるしかないじゃん?



なんというか、デザイン仕事で飯食おうと思うなら、もっと敏感にシビアにならないと駄目だと思うし、判断スピーディーにしないと駄目だと思うわ。酷評された時点で、全力で言い訳するのでなければ、もう言われる前に辞表書くくらいのレベルで。




それからさ、この程度のことにいちいちショック受けてる豆腐メンタルじゃ辛いだけだと思うわ。首になったらなったで「私は逸材なんだ。あの社長少しは目があると思ったがとんだ腰抜けだったな、こっちから願い下げだわ。将来、一デザインで数億動かす天才を逃したわ。3年以内にアイツ後悔させて頭下げさせてやるわ。」くらい思って、もう次の仕事に向けてデザイン始めてるくらいじゃないとだわ。ただでさえ3年遠回りして時間がないわけじゃん。増田には愚痴ることすら贅沢なレベル時間がないわけじゃん。いいからさっさと気を取り直して次行け次。それからくれぐれも「初めてデザイン仕事する」立場で「ちょっと高望み」みたいなところ受けるんじゃないよバカ

http://anond.hatelabo.jp/20160826212009

増田です。

仰られている通り、未経験という事への確認

ある程度長い目で見てくれるという安心?のようなもの

がっあったのは事実です。

ただ、他の方が言われている通りその部分に安心して自分の中で頑張りが少なかったのは

事実なのかもしれないと思っています


ただ、言い訳をさせて貰えるなら、まだひと月という期間で判断するのはどうよ…

思っている次第です。

正直、まだ会社に慣れていない部分も多々ありました。

私も後輩を持った経験がありますが、

その観点から個人意見を言うと決断出すの早すぎるよ…って感じです。


田舎会社営業と、都会のデザインというある意味特殊会社意識の違いかもしれませんが

http://anond.hatelabo.jp/20160826212426

ほんとそう思うよ

デザインなんてまじめだからいいとか、若いわりに頑張ったとか

そういう世界じゃないか

結果がすべてだから

http://anond.hatelabo.jp/20160826210405

増田です。

まぁ、確かにデザインへぼです。

いいものを作ろうとやり直しや、直したデザインを先輩に意見いただけるようお願いしに行ったりと

自分なりにはやったつもりでしたが、私のそれと会社の求める頑張りに差があったのかもしれません。

デザイン以外の部分で貢献していないっていう部分も確かにそうだったかもしれません。

会社ホームページ更新作業と先輩の作ったデザイン修正などの業務で正直私の中では時間もいっぱいいっぱいで

そこまで気を回す余裕はなかったかもしれません。

総じて、あなたの言われる通り、私には向いていなかったのかもしれません。

http://anond.hatelabo.jp/20160826211350

経験なのに本当に雇用してもらっても大丈夫か、と社長に念押ししたところ、大丈夫だと太鼓判を押された。

このことから増田としては、会社はこれから長い目で育成してくれるつもりなのだ、という信頼が生まれた。

だが実際には、経験者並みの即戦力が求められ、それが無いからといって即解雇された。その際、人格攻撃に近いことも言われている。

増田は信頼を裏切られ、傷ついている。

増田スキルに劣る点はもっともだが、会社にも落ち度がある。増田けが損をした今回の結末に問題はなかったのか?



ってのが論点でしょ。それに対する回答が



デザインへぼ

>いいものができるまでやり直すそぶりも見えない

>おそらくデザイン以外のところでも会社に貢献してないとあっちゃ

>まあ雇用継続は難しいよな・・・



って噛み合ってるんですか?って話。

http://anond.hatelabo.jp/20160826202909

最初の印象ではひどい話かと思ったが

「即日解雇」と本人言ってるもの

実際は1ヵ月働かずに給料くれる期間があるわけで

そこまでひどいとも言い切れん気もするわ

10人の事務所じゃ、1人全く使えない人がいて

自主的勉強してレベルアップしてく様子が見えないのでは

会社的にはきつかろう

雇った側の人選が悪かったのはあるが

デザインへぼ

いいものができるまでやり直すそぶりも見えない

おそらくデザイン以外のところでも会社に貢献してないとあっちゃ

まあ雇用継続は難しいよな・・・

特にデザインじゃ、入社からずっとデザインやってて

ある程度経験あるのが当たり前だしな

それだけセンスがないなら、デザインやめること考えたほうが自分のためかもしれない

即日解雇された

追記:18:34 退職届の事ですが、退職勧奨による退職という事で書き直すそうです。

追記:15:51 ブコメ返し


書き込みはじめてです。

なんか愚痴たかったのではじめてみました。



タイトル通り、今日、即日解雇されました。

私は専門学校卒業後、3年ほど地元で働いていました。

学校デザイン系ので、就活で振るわず地元就職しました。

ただ、年明けにやっぱりもう一度挑戦したいと思い、就職活動を始め7月から都内の某デザイン事務所採用が決まりました。


その会社はおそらく誰でも知ってるような飲料水お菓子タバコから私でも知っている所のブランディングまでやっているような

からすれば高嶺の、自分でも最初は受かったことに信じられない会社でした。


面接では、あくまで私は未経験でその事が不安でしたが、社長

「それは了解している。ただ、君のポートフォリオを見る限り、見込みがあると思った」

と言ってくれ嬉しく思い、頑張ろうと思いました。


入社して最初の週は社長の方からも、ひと月ぐらいはゆっくり色々と覚えていってくれと言われました。


3周目には、某飲料水の新しいフレーバーデザイン案をやってみようと言われました。

他の先輩デザイナーも含め、いわゆる練習じゃないですけど、力を見てみようという気持ちがあったんだと思います

社内プレゼン当日、社長から一言「期待はずれだな」と言われました。

ショックでしたが、やはり他の先輩の案を見るとレベルが違うというか、自分制作物はすごく幼稚でした。

先輩から色々とアドバイスいただき、次に活かそうと励ましても貰いました。


4週目、社長から呼ばれ

「君を雇ったのは期待はずれだった。今後自分でもどうしていくべきなのか考えなさい」

と言われました。

甲斐なさでいっぱいになりましたが、挽回してやろう、と逆に意気込みも増しました。

しかし、自分はこの言葉を軽く考えていたようでした。


5週目、今週の今日

「もう来なくていい。お疲れ様でした。会社都合だと君も次の職探し大変だろうから退職届書かせてあげる。書いたら帰って」

と言われました。

ショックすら来ませんでした。なんだかよく分からない気持ちでいっぱいでした。

あぁ、クビか。って漠然とそう思いました。今日の昼には帰らされました。



家に帰って、少し落ち着いて、今になってショックがすごく来ていて、

今までいた会社も辞めて、東京に来て、即日クビになって、

今後どうしていいかからなくて不安でいっぱいです。

そして、今になってなんだか会社におちょくられていたように感じて怒りのようなものが溢れてきています


経験を了承して雇って、1つデザイン案を出したら期待はずれで、じゃあクビって。

退職届書かせてあげるって。

君にも生活があるだろうから今月分の給与はあげるようにしましたって。

多分、馬鹿にされたんだろうな、と。


給料の3倍稼いでもらわないと給与は払えない。君は1円も稼いでないとも言われました。

入社1ヶ月未経験デザイナーで、稼げるわけないじゃん。


10人いない会社で、パソコンの台数も机の数もギリギリで、私も前任者が寿退社するという事で代わりに入りました。

今になって思い出すのは、少し前に会社に雇ってくれって電話があったみたいで。

その人の方が良かったのかなぁ、と。考えすぎでしょうか。

辞めるよう促したけど、気づかなかったし、新しい人雇うから即日解雇でいいや。

って言う風にされたんじゃないかと今になって思います

考えすぎかもしれませんが。



結局自分で何を言いたかったのか分からない文章になってしまいましたが、自分でも未だに心を整理できていないです。

誤字脱字、変な文章があったらすいません。


ブコメ返し

総じて、励ましのお言葉をいただいた方ありがとうございました。

めげずに次に向けて活動していこうと思います


解雇予告手当

それ的なものは貰いました。

自己都合なんで30日以上ではなく、来月の締め日までの給与をくれるそうです。

君にも生活があるだろうし、私も君をそこまで悪いようにはしませんよ、だそうです。


新卒なら失業保険出ない。1ヶ月じゃ出ない

新卒ではありませんし、前の会社と合算してもらえるので大丈夫です。


会社どこ?

都内の某事務所とだけ…


デザイン世間通用するまでに最低2年

社長もそう仰られていました。2年でまっとうにできるようにしてやると面接では言ってくれました。

単に気が変わったのか、私が気に食わなかったのか、ほんとに見込みねぇなと思われたのか、何か他の理由があったのかもしれないです。


法テラス、労基

書いたとおり、私は退職届を書いてしまったのでダメだそうです。

「それ書いちゃもうどうしようもないですよ」

と言われました。

労基から

普通会社都合なら会社から通知書貰うんですよ。あん自分で納得してそうしなかったんでしょ」

だそうです。

ハローワークの人には

「私達じゃそういうのに首突っ込めない。労働監督署なりに電話してください」

と言われました。


バイト扱いだったの?

正社員です。


契約

ちゃんとしたものを書面にて交わしました。


普通そんな簡単に辞めされられない

から自己都合で書くように促したんだと思います

隣に会社の人じゃないなんかそういう系統(なんとか士的な)の人がいて

途中からはその人のいいなりでした。


解雇理由能力才能ではなく何となく社風に合わないとか適当理由

それはあるかもしれません。

ディレクター陣は男性デザイナー陣は女性だけだったのであまり歓迎されなかったのかも


遅刻3回以上したとか、仕事の報告を入れないとか、期限内に仕事が終わらないとか、勤務時間内にスマホゲームしたとか

流石にそういった事はしていません。

間内社長の満足行くデザインができなかった=期間内仕事を終わらせなかった

と言われてしまえば何も言えませんが。


リアリティない

あったままを書いております

ただ、受かった事自体からもう何かの間違いだったのかもしれません。

それがただ修正されて問題ない状態に戻っただけかもしれません。

また、デザインから離れていたつもりもありません


>周りの人にこのことを説明しても理解を得られないような事例だよね

それがあるので今後の活動に対して不安に思っているところはあります


会社都合だと職探し大変→おかしくね?

失業保険云々の方ではなく

履歴書会社都合なんて書いたらどこも警戒して雇ってくれなくなるよ

と言われました。


今思い返してみて色々と思うのは

入社2日目に社員からうちは中途長続きしないんだよねーと言われたことでしょうか

10人近くいますが、全員新卒からずっといる方々でした(大体みな40前後です

今になって思えばふつう入ってきた新入社員にそんな事言わないですよね…

[]よくある質問

真面目に答えず、出来る限り嘘と虚構を織り交ぜて答えていきたい。


Q.「ねこみこれいむあいしてる」って何ですか。

東方Projectアレンジ曲に「ねこ巫女れいむ」というものがあり、歌詞にそういったワードがあるようだ。

匿名ダイアリーでそのワードを含んだエントリBOTの如く投稿されるので、この界隈では元ネタよりも認知されているかもしれないな。

エントリの内容は、基本的に「ねこみこれいむあいしてる」とだけと書かれていて、他に書かれていても簡素であることがほとんど。

……いや、エントリ自体エンターテイメント性がなく、クリエイティブでもないから、本当にそれぐらいしか説明することがない。

まり、「ただ単に、そこにあるから認知された」というパターンだな。

君が通学や通勤をするとき、その途中に店があったりするだろう?

君は、その店が何をやっているかもよく分からないし、かといって大した関心もないし、そこを利用するつもりも一切ない。

看板デザインも、そこまで気になるような奇抜さはない。

でも、いつも視界に入る程度の存在感はあるから記憶には残る。

ねこみこれいむあいしてる」も似たようなものだと考えてくれたまえ。

今月からStruts1.3の業務システムメンテしている

画面のデザインから左右にフレームを分ける形式ですごく懐かしいテイスト

ソース履歴見たら2001年とか書いてあった

古い仕組みのせいなのか修正修正を重ねた故か、ソースがごちゃごちゃしている感じ

修正コメントソースのそこかしこに混ざって非常に読みづらい

けどなんとなく愛着を感じてしま

2016-08-23

東京五輪セレモニーの優れた配色

日の丸の赤というのはまさに暖色の中心の赤。

それを中心に据えながらCool Japan表現する難しさはデザインを心がけた人間ならすぐに分かることだ。

しかし、あのセレモニーには確固たる答えがそこにあった。

セレモニー中に使われている暖色は赤のみ。しかも、FF0000と表記したくなるくらい原色の赤。

それに対して、ショーのメインとして使われているのは白黒のモノトーンと、赤の補色に当たるシアンとそれより寒色側に位置する青系のみ。

基本となるモノトーンは、潔さや清潔感想像させる白、礼儀や誠実さを感じさせる黒という日本代表的カラーと言える。

そこにただ寒色系を織り交ぜだだけでは無機質で寒々しいショーになってしまっただろう。

しかし、日本の象徴であり暖色の代表格と言える赤を、さらテーマカラーではなくアクセントとして時に大胆に用いたことで、内に秘める情熱やたぎるような生命力が見事に表現されていたのだ。

恒星は青くなるほど温度が高くなる。そんなことをも思い出させてくれるような、火傷では済まない熱さが伝わったはずだ。

そのために黄色や緑などの生命感溢れるカラーを徹底的に排除し、それが生命力溢れる原色を前面に押し出すリオのショーに対して真っ向から挑むことになったのは単なる偶然ではないのかもしれない。

リオが押し出したのが生命自然だったのに対し、マリオドラえもんなどの非実在キャラクター都市テクノロジーなどが存分に登場するムービーがそれを物語っていると言っていいだろう。

多くの観衆や視聴者はこのたった10分間だけのショーを見ただけで、リオオリンピック過去のものになってしまったと感じたはずだ。

その証拠に、東京五輪セレモニーを挟んだ前と後のショーとでは全く違うものに見えたのはわたしだけではないはずだからだ。

一見挑発ともとれるこの行為は、まさに地球の裏側であり全く文化の異なる国にバトンが渡されたことを意味するには効果が絶大であり、オリンピックが終わった直後であるにも関わらずすでに4年後を期待させるにはこの上ない演出となったと言っていいだろう。

居合わせた観衆や視聴者の誰もが東京五輪に少なかぬ期待を抱いたはずだ。

ここまで大したデザイン勉強したこともなく、ホームページの配色くらいしか担当したことのない人間妄想だったがいかがだったろうか。

しかしそれよりも何よりも、自らの人生40年を振り返って、まるでその集大成走馬灯のように見させられたかのようであまりにも感慨深かった。

本当に近頃の商用文化だけでお茶を濁すようなものにならなくてほっとしている。この時代に生まれてよかった。

ただこの考えで行くと、小池百合子氏が選んだ高価なお着物の配色は東京五輪テーマとはそぐわなくなってしまうのだがこれは何かの暗示だろうか。

2016-08-22

こんな東京オリンピックは嫌だ!2020年五輪キャスティング予想

リオオリンピック閉会式

http://sports.nhk.or.jp/video/element/video=28114.html

http://togetter.com/li/1015110


いやぁ、素晴らしかった。

「こういうのでいいんだよ、こういうので。」と呟いてしまった。


長野オリンピック悪夢

大阪世界陸上の壮大なスベりを経て

ようやく求められているものが分かってる奴が責任者になってくれたようだ。


イノセンス』を思わせる川井憲次風の君が代斉唱

間延びしがちな君が代が、厳かな雰囲気を持って観客を一気に引き込んだ。


プロジェクションマッピングも素晴らしい。

ライゾマティクス、いい仕事した。

AR、VRが4年後にどこまでウケるわからんが、ぜひ取り入れてほしい。


ロボット渋谷スクランブル交差点、地平線まで続く都市夜景

昔の東京五輪ポスターっぽい構図、新幹線と「日本」の分かりやすイメージPRしてる。

そこから屋形船浅草寺スカイツリーともってきて、キャプテン翼ドラえもんキティちゃんにつなげる。


日本に求められてる、伝統ハイテクポップカルチャーの融合ってやつだ。

ガイジンの求めるイメージのものだよ。

これだよ、この分かりやすさが大事なんだよ。

浅利慶太なんかいらんかったんや!食い倒れ人形コスプレとかアホか!


そしてクライマックスは、マリオ安倍首相

日本ブラジル地球の真裏で、土管地球の裏までひとっ飛びってのは誰もが分かるユーモアだ。


ダンスも良かった。

まさか椎名林檎を持ってくるとは。

振付演出も、海外でどうやったらウケるか分かってる。


4年後もライゾマである必要はないし、できればさらなる若手が出てきてほしいけど、ようやくホッとした。


ということで、「こんな東京オリンピックキャスティングは嫌だ!」というのを今から挙げておこう。


総合プロデューサー 秋元康
公式応援ソング EXILE with AKB48
アートディレクター 村上隆
総合司会
応援団長 中居正広(裏でナイナイ岡村がコソコソやってる)
実況 古館伊知郎
現地インタビュアー 藤原紀香
バレーボール応援団 ジャニーズJr.
演出 小山薫堂友情出演くまモン
デザイン監修 佐藤可士和
キャッチコピー 糸井重里
翻訳監修 戸田奈津子

普段テレビでやってるバラエティみたいなノリで内輪ウケを狙うのだけはやめてくれ。


今回のリオでさえ、安倍首相にわざわざ「PRIME MINISTER」って字幕つけなきゃいけないくらいなんだから

国内で顔が売れてようが、世界からみたら「誰だコイツ?」なんだよ。


頼むぜ。

見ているのは世界なんだ。


期待しているぜ。

東京オリンピック、楽しみになってきた。