「子供」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 子供とは

2017-01-22

カサンドラ症候群や発達障碍児の母親被害者気取るの許せない

夫婦険悪だったり発達障碍で

最も苦しく辛い思いするのは子供なんだから 何一つ不平不満言わず子供を全力でサポートするのが当然

父の癇癪

私の父は数年前、アルツハイマー認知症を経て肺炎で亡くなった。

父は、昔の人によくありがちな典型的癇癪持ちタイプで、気に入らない事があると突然癇癪を起こすのが常だった。

好きなプロ野球チームが、父のお気に召さないプレーなどを示すと「なにやっとんじゃぁっ!!」と晩酌ビール瓶片手にしょっちゅう切れていたし、そのビール瓶を叩き割ってしまって自分で後片付けしていた背中が私の少年時代記憶に焼きついている。

仕事は、一人親方看板製作業で、小中学生の頃よく一緒に手伝いに連れて行かれたけど、現場に一緒に入っている他の会社作業員にブチ切れて怒鳴り散らす事も珍しくない人だった。

私はそんな父が別に嫌いだということはなかった。プラモデル作りや釣り音楽レコード鑑賞などそこそこ趣味を持っていた人で、私は釣りには興味は示さなかったが、プラモデルは好きでよく一緒に作ったものだ。父は職人肌のところがあり、プラモデルはとても上手だったし、音楽趣味も古い世代に多い演歌だけじゃなくて、ジャズニューミュージックなどのレコード豊富にあって、その影響で私の音楽趣味も醸成されたようなところがある。

ただ、夕食時は親父がテレビ見ながらいつ癇癪を起こすかわからないので、私や他の兄弟も大急ぎで食べ終えて子供部屋に逃げる日課。

そんな父に寄り添っていた母も大変だった。そんな風に子供が逃げるように食卓からいなくなってしまう事にまで腹を立てた父は母に怒鳴り散らして、「お願いだからもう少しお父さんと会話して」と母から何度も頼まれたりもした。

だけど、私を含め子供中高生大学生と成長するにつれ自分たちプライベート時間が長くなってくると、自宅が仕事場だったから、家の中には父と母しかいない時間が長くなり、ストレスを溜めた母がアルコール中毒になってしまったこともある。

父は母なしでは生活できない人だった。

夜遅く帰宅した私に「お母さんの様子がおかしい」と深刻な表情で訴えてきて、すぐに寝室にいた母の様子を見に行くと、泣き腫らして目も顔も真っ赤にした母が布団の上で一升瓶を抱きかかえて横たわり、「もうイヤだ。死にたい死にたい!」と消え入りそうな声でずーっと呟き、身体を異常なほど震わせていた。

どう考えても、すぐに病院に連れて行かないといけない状態なのに、父にはそれすらも分からなかったのである

それからしばらくは、私たち兄弟は出来るだけ自宅には早く帰って父母と一緒に過ごすようにしたので、母の状態回復の方向に向かったけども、当時は精神科受診する事すらも忌避される時代だったから分からなかったけど、母は多分かなり重度の鬱病のような状態に陥っていたのだと思われる。

その後、子供社会に出て自立し、一人暮らしを始めたりしてからも親には随分悩まされたけど、父が60を超えるくらいになると糖尿病や高血圧悪化して廃業する事になった。ちなみに子供は誰も家業を継いでいない。

そして、父は念願だった美術勉強を始めるなど、廃業して何年かは穏やかな生活が続いた。私も結婚して孫を見せる事も出来た。

だけどそれも長くは続かず、父のアルツハイマーが発覚して、発覚時には医師から発見が遅れたのであと1~2年でおそらく誰が誰だかも分からなくなる」と告げられ、その日のうちに孫の名前が言えなくなっていたのにみんなが気付いた。

徘徊は酷かった。あれは経験者じゃないと分からないと思うが、ほんとに突然いなくなるのだ。そうとしか言いようがない。例えば五分前に御飯食べてた筈なのに、周りにいた人がほんのちょっとテレビに気取られただけでいなくなっているのだ。そして、辺りを探し回ってすぐに見つかればいいものの、結局一晩見つからないこともしばしばで、しょっちゅう警察のお世話になった。

一度、GPS機器をお試しで身体に装着させようとしたけど、「こんなもんいらん!」と嫌がってしまって無理だった。

ただ、廃業してからずっと癇癪だけはなかった。いつのからか、「お母さんには散々迷惑かけたから優しくする事に決めたんだ」としょっちゅう言うようになり、その言葉のとおり癇癪を起こすことは、少なくとも私の知る限りなかったし、一緒にいた母にも聞いた事がない。

そんな父だったのに、亡くなる年に一度だけ癇癪を起こした。

それはお正月二日の日、実家にみんなが集まっていた和室で、おせち料理を囲んで団欒していた時、母が何かを台所まで取りに行こうとして立ち上がったときにふらっとよろけたその時だった。

「こらっ!そこどけ!」

和室が一瞬にして静まり返り緊張が走った。

多分、足を悪くしていた母に対する父の気遣いだと思うけど、にしてもしばらく聞いた事のなかった癇癪。

母のちょうど隣にいたのは私の息子だったが、それまで笑っていたその息子の顔が引きつっていた。

それから、二ヵ月半ほどして、肺炎を患った父は病院で亡くなった。

昨年くらいから、母も同様にアルツハイマー認知症と分かり、今は施設にいるのだが、この前私が訪れた時、母はこう言った。

「お父さんすぐ怒るから一緒にいてあげてね」

父が死んでも涙一つ流さなかった私だったが、何故か涙が溢れて止まらなくなった。

貧乏意識が抜けない

子供の頃から家族悪口ばかり聞かされていた。

父親は、お前の祖父母は定年後に働かない無能だ、それゆえにうちは貧乏だ、お前は貧乏人の家の子供だから贅沢などするなと常々言っていた。

小学生の頃は、夜中は酒を飲んだ父の吐き出す恨みつらみをひたすら聞かされていた。自分の部屋などないから逃げ場はなかった。

高学年の頃、貰った小遣いで友人とガスト外食したら酔った父親が夜中に怒って暴れ出したので、それ以来友人付き合いで金を使うのは控えるようになった。


祖父母は、お前の父親無能で稼ぎが少ないからうちは貧乏だと言っていた。

確かにバブルの頃、年収300万円台の男性というのは低収入だったに違いない。

自分無能の子供だという劣等感を抱えながら育つ羽目になった。彼らは60前に早期退職し、趣味年金を費やして晩年を送った。


今はみんな亡くなってしまい、自分は新しい家族とともに暮らしている。

幸運なことに、日本人の平均収入よりはいくぶんか多めにもらえているのだが、節約癖が抜けずに思い切った金の使い方ができない。

生育環境のせいにして立ち止まっていてはいけないけれども、どうも子供の頃に受けた影響から抜け出せてないみたいだ。

将来の可能性が無数に広がる子供胎児と、可能性はほとんどないオッサンではそりゃあ扱いも違うでしょうよ。

http://anond.hatelabo.jp/20170122123041

NHK食育番組マジで使えねぇ

クックルンはマインに比べればマシなんだけど

料理女の子向け

と決め打ちしすぎで、女の子が喜ぶデザイン女の子が中心のキャラクター、女三人に弟一人の偏った男女比、イケメン大人を出しても何かだじゃれ言わせてるだけ

男の子食育に全く使えない

何か知らんけど子供って妙に男らしさとかに拘るんだよ、料理女の子向けと印象付けたらあかんのよ

何でキッチン戦隊世界観魔女っ子風なんだよ、NHK使えねぇな!!

Eテレ子供向け料理番組の変遷が

まいん(女児向け&アニメパート萌え絵であからさまに大人ロリコンヲタを釣ってる)

クックルン(両性向けでキャスト男児も加わり、アニメパートヲタ臭くない絵柄でヲタ排除

クックルン第二期(大人イケメンが加わって母親釣り

と、時代の流れを反映していて面白い



民放の子供向けアニメもいずれこうなっていくのかな

子供に見せる番組選んでるのは母親だし、そのウケを考えたらそりゃこうなるよね

DV家庭の息子から見た両親のここが駄目

母親場合

・明らかに更生や同情の余地の無い屑夫なのに、「私がこの人を支えていけばいつかまともになるかも……」とか「この人も可哀想な人なのだから私が支えないと……」等と更生を期待したり生い立ちに同情したりする。

・明らかに自分に非の無いことで理不尽に怒鳴られたり殴られたりしても、怒らせた自分の非を探して自分を責める。

基本的要求せず、全て誰かの言いなり。自分というものが有るのか無いのか知らないけど、とにかく主張というものをしない。

無駄料理裁縫などのドメスティックスキルが高い。これがあるから夫は妻を生かさず殺さずで囲おうとする。これが無ければ向こうから捨ててくれるかもしれないのに。

子供の前で殴られ、子供の前で泣き、子供の前で夫に赦しを乞い、その後子供に駄目な母で御免なさい的なことを言って謝る。子供は板挟み。

越えてはならない一線というもの理解できなくなっている。例えば上述した子供を巻き込んだDVもそうだが、例えば、夫に唆されて自分実家電話をかけて両親からお金をせびるといった背徳行為等に関しても、夫に言われればやってしまう。

家事全般もそうだが、所謂女子力的な要素も無駄に高い。無駄に付き合いも広く、小金持ちのママ友達が多い。故に見栄を張りたくなるのか、あるいは意地なのか分からないけど惨めな自分を認められない。

田舎育ちなので、都会に対して妙な拘りがある。故に実家に頼るとか実家に帰るといった選択肢がとれない。

大学時代に親父に引っかけられて卒業後すぐ家庭に入ってしまった為に社会経験アルバイトくらいしかない。その為自立するという選択肢が浮かばない。

基本的にお人好し、悪く言えば人を見る目が無い。故に変な人との付き合いも多く、以前お金を盗まれたことも。

・要はメンヘラ

父親場合

・まず学がない。

・学が無い上に、努力というよりも才能で無駄仕事成功を納め小金持ちになってしまった為、学の大切さを知らない。故に、学を軽視する。

・学を軽視している為、子供宿題をしていると「勉強なんかするな」と怒る。学を軽視している為、「高校出たら働いて今までかかった学費を返してもらう」という素晴らしい( )教育方針を持っている。

教育方針から分かる通り、学を軽視し、金銭を何よりも重視する。人や物の価値金銭しか計れない。

・学を軽視しているので、習い事等を一切許さない。反面無駄成金的贅沢を子供に沢山経験させることには熱心。

・学を軽視している癖に学にコンプレックスがあるので、大卒の妻にコンプレックスを持っている面倒臭いオッサン

・当たり前だけど、些細なことでキレて、些細なことで殴る。加減を知らないので痣が残っても気絶してもお構い無し。子供友達が来ていても殴る。自分の両親兄弟の前でも殴る。赤の他人の前でも殴る。実の息子さえも殴る。とにかく殴りまくるがケチなので物だけは殴らない。

無駄容姿がまともで、口が上手く、女にモテる愛人がいる。

愛人子供交流を平気でさせる無神経。ちなみに愛人も殴る。

・一応子供愛情があるらしく、割りと構ってくる。しかし幼稚ですぐキレるサイコ父さんなのでいい迷惑

基本的独占欲が強く、子供も妻も自分の思い通りであってほしいと願うし、そうでなければ許せない。例えば子供友達を作ったり友達遊んだりすることを嫌うし、妻が自分以外の男と交流を持つことも嫌う。(友達と遊んでると機嫌悪くなるのだけは止めて欲しかった……)

・要はメンヘラ

以上

http://anond.hatelabo.jp/20170122110835

成人してるか否かの差は大きいですね。

そもそもプリキュアロリコンオタクもある程度視野に入れて作られてるみたいですから・・・

子供向けにしては絵がいかにもな萌え絵で私は子供には見せる気にならないですね。

日本アニメ業界ディズニーなどの海外もっと見習って欲しいです。

自由表現という意味では、

女児自分自分感性表現するアニメを作るのが理想ではあるのだけれども、

女児にそんな技術感性があるのかはさておいて

女児向け、男児向けっていうカテゴライズ自体が、大人子供のために作った教育番組ですよと言ってるようなもの

女性像、男性像を押し付けるなという方が無理。

ついでに言うと、何もない所から自分は生まれない。

大人の考えたさいきょうの子もの真似事から初めて、

やっぱり大人ってバカなんだなって反抗期に入るまでが人格形成やら成長には必要なんだろう。

http://anond.hatelabo.jp/20170122105312

まあそうはっきりと性的目線を露にしているわけじゃないけどね

あんまりやり過ぎると母親層に嫌われるけど、この程度なら許されるでしょ?でしょ?」臭がするんだよね



もっとも、同時間帯で男児向けに相当する特撮は「女から見た理想の男」臭を隠しもせずモロ出しで

制作側も大人女性母親)狙いを公言しているわけだけど

あれは出て来るのが大人の男だから許されるんだろうか

もしあれが中学生くらいの子役だったら実写なのも相まってプリキュア以上に気持ち悪いと思われるけど、そもそもそれじゃ母親人気は出ないだろうし



つーか「母親と娘が同時に楽しめる女児向けアニメ」ってのは日本じゃ無理なのかな

ディズニーはそういう路線だよね、子供がいない大人女性ファンも沢山いるくらいだし

子供と一緒にアニメ見るのは父親より圧倒的に母親の方が多いだろうから母親釣った方が効果的だろうに

まあでも日本アニメ腐女子乙女系ではない大人女性向けの作品なんかないし

そういうのを作るノウハウなんかないんだろうな…

腐女子乙女系狙いだと男ばかり出さなければならなくなって、それじゃ女児にはウケないし

http://anond.hatelabo.jp/20170122103247

真面目にレビューとか書いてるのもその層が多いね

プリキュアの描く女性像が「父親から見た理想の娘」臭がするのもそのせいか

単に作り手に父親層が多いからなのか

何となーく親から見た子供というだけではなく「男から見た理想の女」を重ね合わせているような、微妙気持ち悪い感じ

まあプリキュアに限らず幼児向け(女児とは限らない)アニメ共通している事だけども



これが海外女児向けアニメだと「(父母限らず)親から見た理想の娘」って感じなんだよね

アニメ制作現場女性の声が重用されているかどうかの違いなのかな

それとも「男から見た理想の女」を娘に重ねるような父親があちらにはいない(或いは、それを表に出せる雰囲気ではない)からなのか

http://anond.hatelabo.jp/20170122094052

プリキュアを見てる成人男性の大半は子持ち。

子供が観てるから、一緒に観てるだけ。子供に話を合わせるために評価しているだけ。

イギリスでの「君の名は」(今更だがネタバレ注意

残念だがそれほど人気がない。

俺は英国在住のおっさん年始ロンドンで見たが、そもそも上映している映画館が少ない。毎日上映している映画館ロンドンで2-3か所。860万人住んでいるのに。

月に数回上映がそのほかに数か所。以上。ザッツオール。公開後1月以上経過しているから減ったのだろう。

客の入りはどちらも5割くらいで、そのうち6割がイギリス人、4割は東洋人。中国人韓国人日本人

イギリスメディア君の名はを絶賛した、という記事は俺も見た。口コミサイト評価も見てみたが、非常に良い。

更には上映後のイギリス人の反応を観察してみたが、満足そうに見えた。

ゆえに入口でのハードルなのだろう。ただし内容について「感動」「ラブストーリー」というよりは「展開が早く引き込むストーリー性」「映像の綺麗さ」が評価されているように思う。

若者ラブストーリーである君の名は」がイギリスアジア圏のようなヒットにならない理由は以下のように推察している。

欧米ではおおむね共通ではないかと思う。

アニメ子供オタクのもの

今でも完全にそうです。宮崎アニメのように家族で見に行くならともかく、ラブストーリーアニメで見ようという発想は世間若者に全くないように思うし、他人に知られたら恥ずかしいことと思われる。

なお本作では奥寺先輩が煙草を吸ったり、瀧が酒を飲んだりするので12規制がかかっている。

・瀧と三葉は欧米人から見て魅力的か

作品にのめり込めるか、一番重要なのはこの点だと思う。瀧が三葉が男性として女性として魅力的に描かれているか

多くの日本人には、瀧はイケメン、三葉は高校時代は可愛く大人時代美人、という設定に異論はないと思う。

欧米人から見ると、経験に基づく推測だが、瀧も三葉も体が薄っぺらすぎる。

瀧は本人のときでもかなり「中性的」に寄っている。欧米人からジャニーズ中性的子供に見えるということと同じである

(3人組のうち)高木くらい男くさいほうがいい。イギリス人は瀧に対してこう言いたくなるだろう。「もっと肉を食え、ラグビーで体を鍛えて、女性を守れる男になれ、髪形もベリーショートリーゼントしろ」(適当

三葉は単純に子供に見えていると思われる。もっとグラマラスな魅力が出てこないとラブストーリー主人公という雰囲気が出てこない。シャイ性格マイナスだ。瀧の三葉くらい気が強いほうがウケる作品内でもそうだったが)。

イギリス人ラブストーリーは顔を0.3フィートくらいの距離まで近づけてロマンティックな言葉を囁きあうような感じなので、瀧と三葉の恋愛動作は非常に幼く見える。こちらの高校生結構オトナである

山頂で出会うシーンもイギリス人なら、強くハグして、濃厚なキスをして、0.3フィートである(超適当)。名前を書きあっている場合ではない。出会って3秒でハグキス0.3フィートである高校生にそういう描写が許されているのかは知らない。

ラストシーンでいったん声をかけずにすれ違ってしまうシーンには、階段の一番下から大きく手を振って「Hey!!!, I think I met you sometime and somewhere!!!」と大声を出さないのか不思議であろう。奥ゆかしさは理解されてもそこから生じる感動は理解されないと思う。実際に泣いている人は少ししかいなかった。クライマックスの「すきだ」も字幕からね。手によくわからん文字が書いてあって字幕I love youちょっとねえ。


日本人おっさんである俺にとってどうだったかというと「超面白かった」。イギリス日本、機内の計3回も見てしまった。最初に見たのは機内だったが、中年おっさんうるうるしているのを見てCAさんはドン引きしていたことであろう。少し気になるのは日本での作品への「評論である。確かに整合性おかしいところは多い。私は3年のずれに気づかないことよりも、この広い宇宙隕石1200年周期で同じ場所を直撃することのほうが超天文学的確率というか、分母が10の何乗になるのか、そのほうがずっとありえないと思いながら見ていた。変電所の爆破は中部電力に連絡が行ってしまったので町を救ったからお咎めなしになるものではあるまい。ああい会社は融通をきかせるのが難しい。テッシ―の「髭剃れ」の話は収監されていたから?などとも思った。しかしながら、内容の整合性に難があってもそれ以上の魅力で引っ張ってくれれば私はそれでいいと思う。官僚銀行員のような減点主義映画を見てもつまらんでしょう、と個人的には思う。

キネマ旬報ベスト10がどういう選考基準なのかHPを見てもよくわからなかったが、アジアで数千万人を引き付けた映画よりも、日本映画だけでも10個も上位があったら、それって大ニュースなのではないかと思う。売れる映画と良い映画は違うというのは一部分かるが、それよりはもっと簡単説明できる言葉があるのではないかスノビズム大衆は見る目がない、ということだもの

同業の監督評論家の「売れる要素だけ詰め込んだ」とか「モチーフがありきたり」の批判に対しては、おっさんは長く生きているので、30年前の「ノルウェイの森騒動を思い出す。「100%純愛小説」と付けてクリスマスカラーで売り出した同書は「君の名は」と同様に爆発的に売れ、今ほど有名でなかった村上春樹スターダムに押し上げると同時に、評論家から「誰でもかける薄っぺら通俗小説」「ありきたりの三角関係」などの多くの批判が浴びせられ、その騒動村上春樹は心を痛めて日本を離れた。彼の作風にも影響が出てしまった(軽妙さが失われた)と思っている。

俗流日本論にはなってしまうが、やはり日本嫉妬文化根深い、と日本を離れて思う。

海監督が村上春樹級なのかは知らないが、売れれば批判する人たちがいるのは世の常なので、どうか気にせず頑張ってください。

http://anond.hatelabo.jp/20170122094052

オタク男の間で、と言う意味なら大して流行ってないよ

同人ですごく多い訳でもないし、大人オタ向けグッズがバカ売れという訳でもない

女児向けアニメを見ているオタクな俺」を気取りたい中高生とかが多いだけじゃないの

ガチオタクじゃなくて、他人と違う自分になりたい中二病の子

1クールで終わる深夜アニメとかに比べたら遥かに有名だからネタにしやすいだろうし

その世代だと子供の頃見ていた記憶も残ってるだろうしね



そういうのはただ見てネットで騒ぐだけで金は落とさないか

肝心の子供人気が(2014年妖怪アナブームきっかけに)落ちてその後も回復せず

玩具の売り上げ激減でヤバいとか言われてるわけで

もっと購買力高い大人オタに受けてりゃ別だろうけどね

魔法使いプリキュア酷い終わり方だったね

大学生女の子が深夜の公園ぬいぐるみに話しかけながら歩いて、ふと道に落ちてる木の枝を拾ったと思えば魔法呪文を大声で唱え続けるとか……

完全に精神崩壊起こしてるよ……

なんだよこの雑な展開は……

ベイマックスを見習えよ……

あっちも子供向けではあるけどこんな「どうせ相手子供だし適当に作ってもバレねえよ」なんて手抜きはしてないって……

日本アニメ文化はもう海外に勝てないんだろうな……

体育会系の親を持つと最悪な理由

体育会系の良い方のイメージには、体力があって上の命令絶対服従とかいうのがあるけど、

それだけじゃないというのはなんとなくわかる

2年3年と上がっていくと先輩が卒業していなくなり、待遇が上がるのと引き換えに、

今度は下を引っ張っていくことが求められる

から彼らが卒業する頃には、上に従い下を引っ張るという、組織人に必要気質が備わるのだと思う



でもこれは先輩がいなくなることが前提だ

もし先輩が居座り続けたら、力関係はいつまでたっても変わらない

から体育会系の親にとって、子供というのは永遠一年坊主、一生奴隷なわけ

リーダーシップなんか育つわけがない

これが体育会系の親を持つと最悪な理由

http://anond.hatelabo.jp/20170122011200

オタクはともかく、棟方愛海は(行為主体が)子供だし女の子から合法かい論理があった気がするけどじっさいどうなんだろ

非公式RT発言削るのはダメ ←わかる

エゴサして噛み付くのはダメ ←わからない



Twitterって自身発言ネットに公開する場所だよね?

意見を表明したならそれについて発言主は責任を負うし、当然反論される可能性もあるよね?

このエゴサ反論についてネットでは、意見言いっぱなしで当事者反論されたら「必死だなw」で済まそうとしてるけど、これってすげえ一個人としての責任放棄してる気がするんだけど、そういう指摘の仕方でいいの?ネットって。

いやもちろん、言いっぱなしで反論がきても無視するのも自由だろうし、責任持って最後まで相手するのも自由だろうけど、前者のような態度でほんとにいいのか?

Twitterというオープン場所特定人物事象について批判的に言及したら反論されるのもしかたないのではないか

エゴサ気持ち悪いという感情論は知らん。



あとさ、これ



明坂「無料で公開するとダンピングが起きる」(語られていること:ダンピングについて)

西野PVとかどうなんですか?」(語られていること:ダンピングについて)

明坂「PV広告も兼ねてる。子供とかかわいそう」(語られていること:ダンピングについて・子供の事を考えるならば図書館に寄贈すれば?)

西野PV一曲丸々上げてますよ」(語られていること:ダンピングについて)

明坂「子どもたちのことを考えたら図書館いいんじゃないですか?」(語られていること:子供の事を考えるならば図書館に寄贈すれば?)

↓(ここで子供云々を省く)

西野アニメ無料で公開してますよね?」(語られていること:ダンピングについて)

明坂「なんか特攻された(笑)」(ここで話を終わらせる)

西野ブログ反論



ダンピングが起こるかどうかの議論は置いとくけど、(この場合西野宣伝も兼ねていると最初から言ってるので宣伝も兼ねたものだと仮定すると、個人的にはダンピングが起こるとは到底思えないけど)

これって双方アレに見えるんだけど何か明坂さんは完璧に正しいみたいに認識されてるよね。

こういうすれ違いは増田でもよく見るけど、ちゃんと意見を発信するなら一貫して主張する必要あるし(ここだと子供に話を移さずダンピングならダンピングについて語るとか)、議論させようと思うなら、非公式RT文字数使ってないで、言葉を丁寧に書いて説明するべきでしょ。



まあ、今回は西野は叩かれてしかるべきなダサい行動と憎らしい態度だったけど、西野憎しでなんか色々な物事を雑に踏み倒してきてる気がするんだよね。

例えば、「無料だとほんと子供教育に良くないよね」とか「西野の行動はダンピングの原因になるよね」とかさ、本当にそうか?そこ雑に定義して叩きの道具にしちゃっていいの?

この件のtogetterコメント欄とかやばいよ。もう頭とか全く使って無さそうで冷静さの欠片もない。

せめてはてなぐらいは怒るときも冷静さを保っていてほしい。

http://anond.hatelabo.jp/20170121235924

AV女優しろ声優しろ自分に楯突くヤツはネットで晒せば周りが叩いてくれるって甘えに見えてくるね。

声優質問って答えられない質問に思えなかった。

自身絵本は信念をテーマにしてるみたいなのに、お金のない子供に届けられるって言えずにこれでは残念過ぎる。

生命保険って、ぼったくりだよな?

結婚して子供ができて、嫁に保険入ってと言われた。

そんで生命保険について調べてみたんだが、正解は掛け捨ての死亡保険一択という結論に至った。

みんな、営業マンや窓口の女性に勧められるまま、よく分からず加入してたりするらしいけど、ぼったくられてない?必要ない保険に入ってない?

とりあえず調べた結果をまとめる。間違いがあれば、是非指摘してください。

手間がかかるけど、必要補償額を計算してグラフをつくる。右肩下がりのギザギザになるはず。そのギザギザ補償額をカバーできる掛け捨ての死亡保険を選べば良い。

医療保険不要。高額医療費制度がある。約8万円と、追加の差額ベッド代くらい貯金で賄えるようにしておけば十分でしょ。

次に、やたら勧められる貯蓄型の保険。あれは資産運用であって、保険のためのものじゃない。必要補償額をカバーするためには、月々の支払額が大きくなりすぎる。運用したいなら他の金融商品のが利率良い。

我が家保険料現在、月々5000円。

掛け捨て10年定期で、5000万円の死亡補償。毎年、補償額の変更手続きをする予定です。

必要補償額の計算が、自分でやるには面倒なんだよなー


追記 2017/01/22

トラバありがとう

癌だけど、先進医療やるとしても治療費300万くらい。うちは貯金で事足りる。28歳だから、そもそも癌になる確率は低い。

ちなみに毎年、健康診断は受けている。日々の食事和食中心だし、運動も週一で強めのトレーニングを行っている。

もし何々になったら〜みたいなの、全部カバーしようと思うのは無理でしょ。思考停止して、やたらCMとかで不安煽られている癌だけ心配してるのとか、滑稽でしかないぞ。

おっぱいペン

Twitterグラドル?っぽいロリ巨乳で古風なアイドルみたいなポニテ黒髪声優みたいな媚ロリ声の女が、胸の所が大きくハートに切り抜かれて谷間が丸出しの服を着て

アイハブおっぱいアイハブペンおっぱいペン

ペンを谷間にさして胸ブルンブルンふってる動画が流れてきた

何か、顔がいいと就職とかでもイージーモードなとこあるのに、何でオタク媚のエロマイナー芸能人?やってんのかなこの人…と悲しくなった

まだこの人はアイドルファンをつけて小金持ちのオタク結婚とか、それなりに人生設計があるかもしれんが、美人AV女優とか開けた将来があるとも思えず、さらに言えば美人風俗とか何でいい顔に生んでもらってこんな底辺にと思うと

幸せになるのに一番重要なのは顔じゃなくて賢さだなと

そう思うといつぞや見かけたブスだから子供生まない女医は、立派な頭脳十分な財産と言う立派なギフトを持ってるんだから十分なのにな

子供容姿で苦しんだら整形させりゃすむ話で美形のバカは救いようがねぇじゃんな

2017-01-21

環境的要因により自己肯定感が低い人が頑張って高くしようとしても、結局「頑張る」分余計なエネルギーを消費してようやく一般的ラインに立てる。

まり子供の頃に何であれ「転ける」とそこから既に差がつき始めてしまう。

はぁはぁ……ここは……平成か……

俺は今から少し先の未来から来た【禁則事項】だ。

俺がやってきた時代はもう駄目だ。

完全なディストピアだ。

なんとその時代では、任天堂ゲーム子供が買う時に親が「でもそれガチャがあるんでしょ。大丈夫課金しすぎるんじゃないの?」と聞くんだ。

恐ろしい時代だ。

その未来を食い止めてくれ。

もっと前の時代に飛ぶには【禁則事項】の燃料が足りない。

頼む……未来を……ザザザチョゲプリィィィィィ

ゲームとか基本無料が増えたけど、子供の頃買ってもらえなかったファミコンゲームの方が記憶に残ってるし、

無料大量生産されるゲーム食傷気味で食指が動かない。

人気が出なければ数ヶ月で終了、酷いのは即日終了してるのもあるよね。

成人してから激烈に欲しくなった絵本があるけど、独特な世界観で固定ファンがついたのか、炎上させて必死に売り込んでるなんてない。

TVも昔金持ちしか買えなかった時代人達は、とても大事な思い出として語るけど、現代ではTV離れを言われる始末。

キンコン西野情報無料化で多くの人に知ってもらえれば成功するって考えみたいだけど、

チームで作ったって点をみても大量生産・大量消費の絵本を目指してるんかね。

話題絵本少年キャラワンピースのサボに似てて…って時点で絵本キャラではなく、ワンピースのサボを脳に刻んでるからなぁ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん