「雇用」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 雇用とは

2016-12-03

猫の多頭飼い崩壊を見て人間も同じではないかと思った

猫の多頭飼い崩壊ニュースを見て人間でも同じことが起こっているのではないかと思った。

猫の場合

1.飼育能力のない飼い主が猫を飼う

2.無計画繁殖

3.可哀想という理由で餌を与え続ける

4.当然家猫は自活能力がないので餌を要求

3-4の繰り返しで崩壊

人の場合

1.経済力及び教育能力のない親が子供を作る

2.まともな教育を受けていない子供が無計画繁殖

3.可哀想という理由で周囲が支援を行う

4.まともな教育を受けていない人たちは自活能力がなく、自分たち可哀想であり、格差があると主張し支援要求

3-4の繰り返しで崩壊?

疑問点

人の場合も猫と同様に崩壊するのだろうか?

ちなみに、バカが増えすぎた未来を描いたIDIOCRACYという映画では崩壊している。

https://www.youtube.com/watch?v=BBvIweCIgwk


解決策についての考察

猫の場合

a. 殺処分

b. 飼育能力及び経済力のある人に渡す (里親)

c. 去勢避妊

d. 飼育放棄(野良猫にする)

人の場合
(a)について

倫理的に実現不可能

(b)について

雇用主を探すという意味ではハローワークがあるが機能しているかは疑問

別の国に行ってもらうということも考えられる。日本では能力が発揮できずに自活ができていなくても、発展途上国などでは能力需要があるかもしれない。(想像)

(c)について

倫理的に実現不可能

しかし、出産経済力による制限をかけることは可能かもしれない。

(d)について

犯罪者になる可能性がある

しかし、教育をすることで野良にする(支援から切り離す)ことが可能かもしれない。

狩りを教えて野良猫として生きさせることと同様に、生き方を教える。

しかし、職業訓練校の現状を見ると効果には疑問

トイレなどを教えて地域猫にする。

これは最低限のマナーを教えてホームレスとして生きさせるということだろうか。

実現可能性は不明

まとめ

猫についても人についても、どちらもどのように解決していけば良いのだろうか。

猫の場合は最終手段として殺処分去勢避妊があるが、人ではそれは不可能だろう。

しか人間しか出来ない解決策もあると思う。

それは、性教育の延長として子育てにどれだけの費用がかかるかなどを教え、無責任繁殖を防ぐことである

(無責任繁殖する人たちを教育できるかは不明)

但し、その結果少子化は加速すると考えられる。

個人的には出産経済力による制限をかけることが良いと思う。

経済的虐待を受ける不幸な子供が減り、いわゆる貧困連鎖を断ち切ることができる。

少子化という結果が同じなのであれば、こちらのほうがより確実である

2016-11-30

正社員増えたっていうけどさ

正社員、1年で74万人増 非正規上回る  :日本経済新聞

http://b.hatena.ne.jp/entry/www.nikkei.com/article/DGXLASFS29H6J_Z21C16A1EE8000/

これさあ、最近じわじわ派遣元で無期雇用されてる正社員派遣されてくることが多いんだけどこれが正社員に含まれてるんじゃないの。待遇がアレなのに切られたら派遣先で働いてない期間が発生しないように遠くに飛ばされて実質首のやつ。まあ、毎回倍率20倍超えの期間工正社員登用に騙されるよりはマシなのかもしらんが。

2016-11-28

原発が推進される理由

http://mainichi.jp/articles/20161128/k00/00m/040/085000c

20だって。美味しいよね。

原発造ったら、補助金やら調整費やら、莫大な金が地元に落ちて、地主さんはがっぽがっぽのウハウハで、

動き出したら、大漁雇用が生み出され、期間工日本中から大量に流入してくる。

放射線量関係で、年間作業時間制限があるから出稼ぎばかり。

期間限定で、高給取り、被曝覚悟刹那的な人たちが多いから、色々買ったり遊んだり散財の日々で、地域経済は良くなるし、ウハウハ。

爆発したら爆発したらで、賠償金でウハウハ。さらにやっぱり廃炉作業日本中から期間工が大量に流入

やはりウハウハ。いいことずくめやな。

原発誘致は美味しいよね。

2016-11-20

間違ってはいけない

労働者がつらいのは労働環境が悪いからであって

その労働環境を強いているのは他ならぬ雇用である

そこを忘れてはいけない

2016-11-17

http://anond.hatelabo.jp/20161117203646

ツマという言葉本来は男女とも配偶者に対して使っていた言葉からLGBTにも使いやすジェンダーフリー言葉として復活させよう、というのに似てる。

ツマは婚姻関係、ヨメは雇用関係

2016-11-13

ここ数日ポリコレについて考えてみたが

結局、ポリコレとかどうでもいいから、こういう結果になったんじゃないか、という結論に至りつつある。

トランプの支持者も、彼にポリコレ攻撃したり、マイノリティ差別したりというのは、

大して望んでいないのだと思う。

マイノリティが憎いとか、差別したいとかよりも、ただただどうでもいいのだろう。

はてブで盛り上がっているような表現の自由でさえ、彼らにとっては二の次なのかもしれない。

これはトランプ側の応援演説からもよくわかると思う。

トランスジェンダーの人がどのトイレを使うかなんて、どうだっていいだろ?」

「そんなこと」より、自分たち生活雇用をどうにかしてくれよ、ということだ。



もちろん、マイノリティの側からすれば、そうであっても恐ろしいのだろう。

今まで声を上げて戦い、献金もして勝ち取ってきたものが奪われるとすれば、

単に差別しか思えないはずだ。



あの国の分断は思った以上に深いということだろうか。

2016-11-12

アニメ業界って京アニみたいにできんの?

半人前の動画生活できるだけの給料なんて渡せない

アニメ専門学校卒は使えないって感じみたいやけど

それなら京アニみたいに自社で安い学費をとって教育して卒業生雇用すればいいんじゃない

何で入ってくる人材どんどん潰すような真似をしてるんや

2016-11-11

今と昔は違う

バブル高度経済成長期で潤ってる社会ではどん底スタートからでも社会からブーストが掛かって

いくらでも成り上がることができたんだろうし年功序列社会から長くいるだけで給料アップして

それが自分の正当な頑張りであると疑問を持たずに受け入れられる時代あなたは生きたんでしょう。

 

でも今は違うんです。

 

今はそうじゃないんです。

 

あのころよりも経済悪化したし雇用も悪くなったし年功序列はもうないし昇給もしないことが多々あります

これが現実です。

良くなるように若い世代はみんな努力してます

でも実りません。

結果が出ないと努力してないというのなら、

甲子園球児で優勝しなかったチームはすべからく努力していなかったのですか?

みんな生きるのに必死で、でも結果が出ないのが不景気なんです。

たまたまあなたが産まれ時代がイージーゲームだっただけです。

 

将来あなたのケツの穴を拭いてあげる、体を拭いてあげる世代いじめないでください。

努力しろ」「頑張れ」「気の持ちよう」

こんなクソの役にも立たない助言をしても超効率社会現代では意味がありません。

勿論、あなたが碌に頭も使わずに目の前の仕事だけしてきた人間だということは分かります

からこそ幼稚な精神論しか若者批判できないのも分かります

でも、全く意味がないどころか不快しか思われない、さら未来に対して悲観的になるだけなので、

自分が可愛ければ沈黙してください。

http://anond.hatelabo.jp/20161110110829

さらにその他の社会保障社会福祉費用をベーカムに移せば結構いけるかも?



[PDF]社会保障給付負担の現状(2016年予算ベース) - 内閣府

http://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/special/reform/wg1/280915/shiryou3-1-2.pdf




医療はともかく、年金福祉の80兆円はBIに置換可能だろう。かなりデカイ。

もっとも、財源の方は結構難しい。


失業者が増えた世界保険料どの程度取れるかは難しい。

といっても例えば66兆円を全額消費税で賄うとすると、単純計算で税率25%ぐらい必要だ。実際に25%に上げたらそんなに入らないだろうし。

ここらへん、人間雇用をどれだけ残すかとロボ税との兼ね合いで面倒くさい制度設計必要な予感。


他の人の意見がききたい。(再)

2016-11-10

トランプって絶対、すげえ頭いいよね?

頭いいというか、勘がいいというか。



だいたい、アメリカ大統領選なんて、投票率6割切ってて、しかも接戦になるし例の「選挙人総取り」の仕組みがあるから

うまいこと大票田の州をねらいつつ、ざっと、全有権者の3割弱くらいを熱狂させれば大統領になれちゃうでしょ?

ましてや、今回の敵は嫌われものでおなじみの、あの人だったし。



日本だって無作為10人あつめれば、2~3人くらいは、「在日うぜえ」とか

最近、街に中国人ふえてんの、ほんと邪魔」とか

沖縄基地出てけって叫んでんの、どうせパヨクプロ市民だろ? 沖縄地主基地地代でけっこうな金もらってんだろ?」とか

ユニクロとかが安い中国製品売りまくるから日本不景気なんだよ、ふざけんな」とか

内心で思っている人はいるでしょ?

まあ、真っ当社会人としては、あまり口にだしていえることじゃないけれど。

あと、大企業マスコミ電通公務員けがおいしい思いをしている(アメリカでいえばヒラリー象徴されるような層がそんな風に見られているんだろう)

と思っている人も合わせれば、3割は余裕で超えそう。

トランプ支持って、アメリカでいうところの、そういう感じの人たちをうまいこと結集したんだろうと思う。





たとえば、トランプが「日本アメリカ牛肉に30%超える関税をかけてる。日本車にも同じくらい関税かけてやれ」とかいうと、

したり顔のコメンテーターが「今は日本車の大半はアメリカ現地法人生産しているから、そんなことをしても意味ないし、

しろ日本車が売れなくなるとアメリカ雇用を奪う。トランプはそんなこともわからないのか?」みたいなことを言うんだけど、

本当にわかってないのかな?

トランプ自身はわかっているけど、そういうことをいうと支持が集まるからいってるだけじゃないか?という気がするんだけど。




目的はとにかく国民の3割を結集して自分投票させ、大統領になることなんだから、「それが真実かどうか」なんて関係ないんだろう。

熱狂を生み出せれば、マーケティングとしては大成功

目体が明確にあって、それに向けて行動して、結果が出てるんだからビジネスマンとしちゃあ超優秀だ。

で、大統領ってのは、当選してしまえば、まあ4年間は身分保証されるわけだし、

これから段々、現実的な方向に軌道修正するんだろう。



で、メディアや他の国々は「なってみたら、事前の不安ほどひどいことにならなかったこと」に安心し、

投票した人は「結局、偉大なアメリカを取り戻せなかったし、メキシコとの間に壁もできなかったこと」に失望するのかもしれないが、

まあ、4年たって「元大統領」の肩書きさえ手に入れられれば、トランプ的には大成功なんじゃないだろうか?

よくわからないが、アメリカでこれほど強い肩書きは、そうはないんだと思う。

ビジネス(とくに不動産業みたいなの)には存分に生かせそうだ。



いや、本当に頭がいい。さすが大富豪になるだけはある。

http://anond.hatelabo.jp/20161110110829

人間一人にロボット一人を支給して、そのロボットが代わりに働いてくれる社会想像してた。

いきなり全員に支給するのは難しいので、最初障害者からで、徐々に低所得者支給してゆく。

ロボットへの給与は、原則人間と同じで、ロボットの性能が発揮できる職種では当然高い給料になる。



ある経営者ロボット10体を雇うには、必ず、そのロボットの所有者と雇用契約を結ぶしかないので、

どんなにロボットが普及してもそれ自体雇用を奪ったりすることはない。

もちろん産業効率化が失業を生むかもしれないがそれは仕方が無い。

アニメ業界中国市場に身を委ねるべき

ピーエーワークスブログ記事の言うとおり、日本アニメ業界はそもそも構造的欠陥がある

だれも搾取して儲けまくってる人間がいるわけでなく、

ただ作り続けないと食えない人がいるから、たまにある大ヒットを頼りにして作品が作り続けられているのである

そんな業界を変えるには新たなビジネスモデルを見つけるしかない



そこで今最も最善手と考えられるのが中国資本に頼ることである

今期は4本も中国アニメがあると話題になったとおり、中国は今アニメソシャゲなどのコンテンツ産業に力を入れている

そこで取られるのが、金を出してプロデュースするのは中国会社だが、実制作日本制作会社スタッフという体制

今期放送されている「CHEATING CRAFT」「TO BE HERO」を制作する中国アニメ製作会社ハオライナーズは

絵梦という日本スタジオを作り、GONZOスタッフなどを入れて日本での作品制作を始めている

実際この絵梦の採用に応募した子から聞いた話だが、他の国内アニメ制作会社に比べアニメーター給与雇用体制は良かったという(あくま比較的という話ではあろうが)

中国は単純計算日本十倍市場があり、欧米と比べて日本オタク文化に親しみがある、というか殆ど同じような文脈を共有できている

最近中国人は本当に日本人と変わらないような絵を好み、描くようになっているし、艦これラブライブなども人気のようだ

また、未だに中国人的には「日本」というのはブランド力があり

日本人が関わっているということはマイナスにはならず、むしろセールスポイントとなりうる

まり、「今までの作品作りを継続しながら」「儲けるお金は増える」という願ったり叶ったり可能性が中国市場にはあるのだ



これから日本は先細りであることは間違いないし、これから先は限られた席を奪い合うだけである

ならば、海外とは言え、自分たち仕事に親しんでくれていて、未開拓市場があるアジアに目を向けるべきだ

これ以外にアニメ業界状態改善する手はないと思う

2016-11-09

トランプ氏支持者「トランプ氏が勝つ。雇用を取り戻してくれる」「国民トランプ氏を支持している。勝利するよ」

はぁ・・・そうすか・・・

http://anond.hatelabo.jp/20161107104928

ブラックとは少し違うが,ドラマ相棒』の season 10 第4話「ライフライン」に,負債を抱えて借金が増えていく一方でも,必死になって会社を続けようとする運送会社社長が出てくる。

そういう状態になった会社は潰れた方が社会の為であり,本人の為でもあるのだが,それを邪魔するのは経営者の(人に使われる立場になりたく/戻りたくない)というプライド会社が潰れても,運送仕事がなくなるわけではないので,従業員は別な会社に移るだけで,たいして困らない。恐らく社長も他の会社で一従業員として働けば,食べていけないことはない。でもそうしないのは,「一国一城の主」とか「鶏口となるも牛後となるなかれ」とか,そういう変なプライド邪魔をするからなのだろう。

ブラック企業も基本は一緒。

ブコメにある通り,潰れても従業員はそれほど困らない。需要がある限り仕事はなくならないし,しかもその仕事サービス残業長時間労働もない労働者で分け合うのだから可処分所得可処分時間のどちらかが必然的に増える。もちろん一時的失業は避けられないかもしれないが,それは失業時の生活雇用支援カバーすれば済む話。

元増田の考えが,「潰してもいいけど失業時の生活雇用支援もっと必要じゃないか?」というものならば,今の支援が本当に不足しているのか,という検討を行った上で,足りてなければ増やすのには賛成。)

ブラック企業経営者犯罪者なので,そもそも情け(元増田言葉で言うと「愛」)をかける必要はないと思うが,どうしてもというのであれば罪を償った上で,よその会社で一従業員として働けばいい。「経営者」としてのくだらないプライドにまで「愛」を与える必要はない。

結論

2016-11-08

http://anond.hatelabo.jp/20161107104928

潰れれば社員は路頭に迷う

雇用問題会社雇用者にすべて押し付けてる冷たい政策が原因なんだよね。

会社が潰れた際の雇用者に対する金銭的なバックアップや、再就職のための教育や、中途入社を受け入れた企業へのサポートなどを拡充することが愛なんじゃないかなぁ。

http://anond.hatelabo.jp/20161107104928

これをなんとかしようとしてるのがリフレ派なんすよ。

景気を良くして中小企業収益回復させてブラック化せずともよいようにする。

または、景気の回復によって雇用を増やすことによって、ブラック企業従事者が他のまともな会社転職できるようにする。

と、いうことを狙ってやっているわけ。

このときブラック企業経営者に二つの選択肢がある。

改心して労働者大事にするか、あるいは労働者に見捨てられて倒産するか。

ただこの場合倒産は、借金で首が回らなくなって終了、後は地獄がまっている、という悲しい倒産ではなく黒字倒産というやつ。

景気がよくて企業は儲かっているけど、労働者が集まってきてくれないので解散という状態

ここからならブラック企業経営者ももう一度やり直すチャンスを得ることができる。

リフレ派は法律で一発規制!みたいな派手なこと(経済政策を伴わない法規制だけの策とか上手くいくわけないけど)をやってるわけじゃないし、効果じわじわ進んでるから何やってるのか理解されにくいけど、だいたいこんな感じのことをやってる。

http://anond.hatelabo.jp/20161108061030

よく言われる雇用流動性が実現した社会ってそれじゃないの?

違う?

不正であり犯罪行為だという認識がない

この書き込みなんかも典型なんだが、

http://anond.hatelabo.jp/20161107104928

どうも日本では「ブラック企業」「長時間労働サービス残業」に対する認識がきわめて甘い。近年、特に甘くなっている気がする。

労働美的な考え方と、権威に盲従する姿勢と、前近代的(「自分くらいはいいだろ」)メンタリティ。それらに支えられて蔓延するこれらの存在は、日本労働環境を他に例を見ないほどひどいものにしている。




「潰れろと言うのか」とおっしゃるが、ハッキリ言ってそれは泥棒が「飢えて死ねと言うのか」と開き直っているようなものだ。そもそもが違法行為であり、食えない先・潰れた先をどうするかという話は人権的な問題であって、雇用労働政策とは別の次元問題だ。それは泥棒していい理由にはならない。



なぜブラック企業サービス残業違法かというと、そういう行為放置すれば市場原理がはたらかなくなって健全市場経済運営されなくなるからだ。泥棒行為蔓延すればセキュリティリスクが許容を越えて社会崩壊する、それと似たようなものだ。ブラックにならないと経営できない企業をつぶさない限り、その陰であおりを食う良心的でまともな経営努力会社市場から撤退していく。ブラック企業違法労働は、それ自体がまともな会社労働者を潰し、殺しているも同然なのだ。強圧的に労働力を買い叩く企業も、ダンピングして労働力を売りまくる奴隷労働者も、市場経済からみれば等しく不正行為者であるという認識必要だ。そこのところを放置する限り、よりよい社会、富の適正配分は実現されない。



もちろん「ソフトに」潰すようにはした方がよいと思う。その程度の現実的運用は、当然必要だ。だが、根っこのところで勘違いしている限り、問題解決しない。

「潰れろと言うのか」? まさにその通り。むしろさなければならないと言っている」のだ。そこのところをぜひ認識していただきたい。

逆説的だがアニメーター立場が強いか新人が苦労するのでは

想像してみて欲しい、プロ野球で、選手が全員外国人登録日本人選手も)で、試合出場4人までの制限が無く、シーズン中どころか毎試合でも自由移籍可能状態を。(つまりドラフトとか関係無く自由入団自由移籍できるって事ね)

これに近いフリーランス天国状態が実現されているのがプロアニメーターだ。

プロ野球の1軍は12球団しか無いけど、アニメ会社野球よりもサッカーのJ1・J2J3に張り合えそうなくらいの数はあるし。

それで全国に数千人?くらいのプロアニメーターが、移籍超流動性による人材プール形成している。


現状は、アニメーターから見れば仕事は選び放題。上手い人順というヒエラルキーはあるが。

発注側(雇用側)から見ると、番組作る為にはとにかくアニメーターの人数確保が大切。だが強い引き留めは諦めてる状態。どうせみんな掛け持ちで仕事してるから。(保険も掛けて分割発注する結果、番組クレジットされる原画の人数が増える増える)

会社社員として所属する事による労働法制的な保護こそ無いが、国家保護している訳でも無いフリーランス集団市場経済的にこんなに強い立場なのは凄い事だと思う。海外アニメ会社CGアニメ会社、という新興勢力存在仕事の単価こそ青天井という訳にもいかず抑えられてはいるが。


この環境問題点が有るとすれば、上手いアニメーターにとっては天国でも、入ったばかりの新人仕事を選べるレベルにまで成長するのは大変な事と、アニメ制作会社にとっては新人プロにまで育てるインセンティブというか利点がほとんど無いという事だ。

結局育てても育てても上手い人から順に上記人材プールに入ってしまうので。

現在新人アニメーターを育てる余裕のある会社は、定着率の低さに目をつぶる余裕のある会社とほぼ同義だ。

それでも採用する会社が有るのは、社員アニメーターも若干名は必要な事とか、業界に貢献したいとか色々動機は有るかと。社員にしても社会保険が有っても、辞めるときには辞められちゃうのですが。

個人的には新人の育成なんて、給料ゼロで食住だけ会社が面倒みる徒弟制度でいいだろう、とも思うのですが、アニメーター成果物を納品する製造業でありその労働者でもある、という性質上難しいのでしょうか。同じ理由移籍とか保有とかのプロスポーツの仕組みもちょっと使いにくそうです(あれも選手労働者と思うと凄い仕組みですが)。

新人会社入ってから苦労しない為には、大学専門学校プロ原画レベルまで仕上げてから会社に送り込んでくるのが一つの案ですが、たぶん学費が高くなるのと、脱落のふるいにかかるのが学校の中とか入試に移るだけなんじゃないかという問題も。

これ、アニメーターに限らず高度な知識技能を持った人材を欲しい業種はみんな抱えてる問題なのではないか医師なんかは、就職後の収入養成学校学費も高いのが社会的に許容されてる訳ですけれども。マンガ界はpixiv同人誌で、学校教育よりもアマチュア集団の蓄積が非常に大きい事が人材供給源として機能しているので、アニメ界も学校部活ネット上のUGC支援するといいのかなー。

http://anond.hatelabo.jp/20161106155051

2016-11-07

アニメーター問題は、技能実習生問題と読み替えるとスッキリするヨ

この件、どっちにも直接の知り合いが居て、

いわば利害関係者なんで、黙っとたんだけど、

なにモメてんのかなー変われば良いのに言う人が身近に居た(その人は業界外の人)だったので、ここに書いとくよ。

最近話題技能実習生

現代奴隷制度と名高い技能実習生制度なんだけど、

「3年程度」「雇用関係下で」「技能習得・習熟を目指す」という制度ね。

基本的には、「技能を身につけられる」という謳い文句で、売られてきて働く奴隷さん達。

土木関連とかは、ワリと良心的な(他の国に技術移転しようとしてる)ところが多かったりする。

まあ、海外土木建築関連の仕事をすることは多いし、重機使える現場海外に増えれば、嬉しかったりするしね。

他にもあるけど、ヒドイところもあるので、割愛

「本当に技術を得られるところも一応ある」的な理解で良いです。

最近話題アニメーター

この手の話題では、とっても珍しいんだけど、待遇について認識に違いがない。

まり、「アニメーターは稼げない」って雇用者経営者関係者認識してる。

誤魔化しすらしてないっていう、ワリとオープン状態で、

それもあって「そんなモンかな?」「業界の慣習で普通かも?」って考えてる人が出てたりする。

名ばかり管理職」とか「偽装請負」とかそういう状態と同じです。

で、一番近いのが技能実習生

雇う方(受け入れ側)の思考

発想が昭和初期のまま止まってるのが特徴。

技能実習生アニメ業界以外の話

技能職、歩合制、不安定環境で皆さんの頭に浮かびやすいのは

あたりだと思うんですが、何かお気づきになられませんか。

そう、○○師みたいな「独占的な資格がいる」仕事が多いんです。

また、ドカタのバイトしてたらわかると思うんですが、

玉掛作業クレーンにモノをかけたり外したりする人)」って国家資格がいるんです。

理容師法昭和22年に始まってるんですが、基本的ルートは全部同じで

業界として、低品質な連中と同じにされたら困る」「品質担保してる保障を作りたい」です。

また、危険業界労働安全衛生法ガッチリ規制しないとエライことになるので、規制が厳しいです。

業界全体がブラックなのは非常に珍しい

ドカタでも美容師でもタクシーでもそうなんですが、ヒドイとこはほんとヒドイです。

まだまだ不動産業界も(調理師で無い)料理人世界も超絶な話はそこここで聞きます

労働契約」なんて夢のまた夢で、明日から来なくて良いなんてのはまだマシで、

ある日行ったら店が閉じててオーナーと連絡取れないとか、良くある話です。

ただ、ブラックオーナーブラックな夜のお店トークでガッハッハなら判るんですが、

業界全体で「動画はいわば見習いからしょうがないよね」って言ってる(咎めない)のは珍種です。

夜のお店でガッハッハなオッサンも、ネクタイ締めたオモテでは神妙な顔で仕事してるフリはするんです。

うちは雇用は守りますし、技術は学べますし、歩合とは言えきちんと稼げるし儲かし独立も出来るよ!と。

最初から独立させないツモリだし、雇用法律範囲内で無茶苦茶するし、稼げないのが解ってるって異様です。

そろそろ「脱却」できた箇所が「異常だ」って声上げる頃合い

技能実習生制度を使わずに、ほぼ同じ意味合い技能伝達してるトコロはあるんですよ。

単純に労働力確保のためだったり、海外に打って出るための足場を作るためだったり。

同じように、月給制のアニメ制作会社もほんの少しですが、出来てきていると聞いてます

ボチボチそういうところが「やってんの脱税からズルい。健全勝負スべき」と言う頃合いだと思うんですよね。

(マトモに人を雇うと400万程度かかるとこ、100万で済むなら、差し引き300万は不正利益を得てるわけで)

年間フルタイム拘束しといて最低時給以下ってのは、ぼちぼちお役所から指導が入って良いハズ。



新人研修だ」って言い張るなら、まず「無認可校」って看板出すべきなんです。

そうすると、教育委員会とか県庁レベルで、各種学校にすべきとか指導が入るんで。

各種学校って、設備の規模とか、事業経営との独立とか文部科学省が決めてるので)

カネとって良いんですよ。取れば、いかにいままで無茶苦茶言ってたか、判ると思います

関係曖昧にさせたまま、独立した取引体裁で買い叩くのが一番醜いです。

自社の研修取引相手に年単位で拘束して受けさせるってのは、聞いたことが無いです。

(あるなら具体例が挙げられるハズ。表面上すら装ってないのは異様ですよホントに)



抜け道がいくつもあるとか、結局変わらないとか、そういうのはチョットづつで良いんです。

ドカタの世界も、ずいぶん安全になったんですよ。わかんないかもしんないけど。

そろそろ、農村で売られてきた奴隷を働かせるのと同じような、

モラトリアム少年少女を「希望」で釣って奴隷労働させるの、止めませんか。

絶滅寸前の伝統芸能に、実家が太い奇特な若手が入って盛り立ててるとかじゃ無いんでしょう。

産業になって業界があるなら、まずは開き直るのを止めて、異常だと表明するところから始めるべきじゃないでしょうか。

http://anond.hatelabo.jp/20161106155051

2016-11-05

働き方改革とか言ってるけど

なぜ、派遣を減らさんのだ?


派遣から、決められた時間しか働かない。

派遣から、決められた職務内容しか働かない。

派遣から仕事責任が持てない。

派遣から仕事をいい加減にしても怒れない(ちゃんと働いている人がいるのもわかってますが)


特に新卒派遣しか就職できなかった人達は、同じ年代正社員人達と働きかたが全く違う。(でも派遣をやめて正社員になりたい人は多い)

電通自殺した女性も、今会社辞めたらまともな就職先に就くことはできない。派遣しか就職できないと思ったか自殺したんじゃないかな。

正社員になりたいけど仕方なく派遣で働いている人はとても多いと思う。


残業時間とか働き方改革とか政治家は言っているけど、まず派遣の数を減らし正社員雇用を増やすべきなんじゃないか

決められた時間しか働かない派遣を減らせば、正社員の勤務時間は減るんじゃねーの?



大手企業派遣を減らして、正社員雇用割合を増やす規制とか作ればいいのにねw

2016-11-04

http://anond.hatelabo.jp/20161104092100

ユトリ関係ないし。

雇用が減って非正規生活不安定なのは国の責任だし。

能力が無かったら死ねと言ってるような物なのは変わらないし。

論点ずらしの個人攻撃はみっともないし。

社会保障の話になると、すぐに社会主義共産主義に飛躍する人が多いが、北欧を見ればそんなことないのがわかる。

http://d.hatena.ne.jp/tanakahidetomi/20161102#p5

小賢しいと、ジニ係数相対的貧困率子ども貧困率が一気に低下(歯止め、もしくは急減)しているのを、どうあっても「主因はアベノミクス以外」に求めようと必死になるだろう。

とか予防線を張っているが,

ということを考えると,(もちろんアベノミクスによる「失業率などの雇用指標改善」もこれら指標の低下に貢献していることを認めるのは吝かではないが)アベノミクスけが主要因である根拠もなく断言するブログ主こそ「イデオロギー」に目がくらんだ「知的愚か者」だと思う。

特に後者をどうやって「アベノミクスだけ説明するのだろうか?

ちなみに相対的貧困率世帯類型別の変化はこうなっている。

世帯類型 2009 (%) 2014 (%)
単身世帯 21.6 21.0
大人1人と子供 62.0 47.7
2人以上の大人のみ 8.3 8.9
大人2人以上と子供 7.5 6.6

アベノミクスでこういう変化が起きる理論説明提示してほしいものだ。