「食事」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 食事とは

2017-03-28

付き合い方を分けていけばいいんじゃない

anond:20170325194531

食事にしてもカフェにしてもそこは相手によって変えればいいと思うよ。

まぁこから歳を取っていくと同じ会社の中でも同級生でも正社員同士でも同じ収入でも金銭感覚が違う人がでてくるよ、

将来自分よりお金を持っている人なのにおしゃれには興味がないとかコーヒーなんでどこで飲んでも同じとか、

そうした感覚の差なんていくらでもできる。

他の友達と会うとき自分意見も反映されるだろうし、他に友達がいなければ一人で行けばいい。

学生時代友達最初金銭感覚が合うことから始まる関係ってあまりないでしょ。

話が合うとか信頼関係とか人間的なもので嫌でなければ大切にしたほうがいいかとは思う。

から何まで合う人ってそんなに出てこないよ。

http://anond.hatelabo.jp/20170328013406

大方そんなかんじでふわっと吸い始めたんだろうなぁ。

自分は好きなバンドマンに憧れて試してみたけど、ダメだった。よかった。

そんなんだから、吸っている人にどういう感情もない。

ただ、マナーが悪い奴。お前らは死ねと思う。何度前方の歩き煙草に殴りかかろうと思ったか

食事処と同様に、喫煙処のみで吸ってほしい。副流煙自分達で吸ってほしい。

そういう店作りなよ。

2017-03-27

祝儀文化滅びろ

祝儀婚てなんやねん

自己負担金ゼロ結婚式あげちゃおう?

人を呼べば呼ぶほど儲かる?

黒字になった金で新婚旅行行っちゃおう?

ふざけんなよお前らがやりたくてやる式なら金くらい自腹で用意しろ

それくらいの覚悟がないなら式なんて挙げるな。

引き出物?いらねー。

ギフトカタログ?超いらねー。

賑やかしとして呼ばれて交通費ドレス代ヘアセット代にテンプレ神父説教聞いて知らない歌歌わされて初対面の親族相手して新郎新婦とはろくに話せず足の痛い靴履いて休日潰して、付き合いで行く結婚式ほど退屈で迷惑ものはないよ。

食事代くらいは払うから8000円くらいの会費制にしてよ。

それなら気持ちよく祝いにいけるさ。

でも、最後に会ったのが成人式10年近く会ってないのに「招待状送りたいから住所教えて〜☆」ってくるやつはまじ理解不能

どうせ式行ってももう今後一生会うことないでしょ?

今までもこれからもお世話にならないのに、なんで誘ってくるの?

http://anond.hatelabo.jp/20170327153118

「おいしい」って舌先で味わうものばかりじゃない。食べた後に「なんだか体の中がきれいになった気がする」と感じたこと、あるでしょう? 口の中に入れて体から出て行くまでが「食べる」という行為だとしたら、細胞ひとつひとつが喜ぶような、「心地良い」というおいしさもある。一汁一菜はその柱となる食事スタイルなんです。

こういうキモさを重視する以上は手作りである必要はあるのだろう、多分

マクロビと大差ない胡散臭さだと思うのだがなぁ

ホントおいしくなくていいなら、作る必要もない

http://anond.hatelabo.jp/20170326185400

増田と同じ35才。

大小いろいろな失敗をしてきたけど、だいたいなんとかなった。

あと、「恥ずかしい」ってあんまり感じなくなった。おかげで、若い頃より生きやすくなった気がする。

増田もそんな感じしない?

女の子食事に誘うくらい、業者見積とるようなもんだよ。

2017-03-26

納豆が食べられない

私は納豆が大好きだ。焼いたシャケも大好きだ。お味噌汁があると尚最高だ。

でも夫が納豆と魚の臭いが嫌いだ。

納豆焼き魚を食べている時は換気扇を全開にされる。もはや喫煙者と同じ扱いだ。

食事は各々別に作るのでメニューで揉める事はない。ただ臭いで揉める。

やっぱり食事感性がズレているのはつらい。

弁当おっさんが恋をした

弁当作ってるおっさんが恋に落ちたどうでも良い話を書く。

大して要約もせずに、つらつらと書く。オチも無い。

多分、悲恋に終わるだろうと思っているのだが、

大学時代のように惚れた腫れたの話を聞いてくれる友人もいないので、

増田に書きたくなった。



当方、35歳のさえない課長職。中肉中背で独身

3年前に結婚直前の彼女と別れてから、独り身。

酒と料理趣味で夜にビールつまみを作っては

それを翌日の弁当転用することにハマっている。



そんな俺が惚れたのが、隣の課の25歳の女性

最初は、弁当を食べる時に一緒になるので、挨拶をする程度だった。

リスのようなクリクリした目と小さい身長

人懐っこい笑顔が可愛らしい女性という印象だった。



うちの会社は昼食時間が完全に自由なため、

12時ぴったりに食べるのは俺と彼女くらいというのもあってか、

毎日のように会議室で顔を合わせるようになった。



ある日、彼女から

増田さん!お弁当ローストビーフ入れてるんですか?」

と言われ、毎晩のつまみの残りを詰めてるんだと話をすると、

「すごい!すごい!1枚食べてみたい!」となり、

それからなんとなく弁当のおかずを交換するのが始まった。



彼女料理が好きで、今は事務職をやっているが

将来はフードコーディネーターになりたいそうだ。

仕事が終わった後学校に通っているらしい。



俺は俺で、食べてくれる人ができると張り切ってしまい、

タコトマト煮込みだ、セロリピクルスだと凝り始めてしまった。

彼女は、おっさんの作った気持ち悪いと思われてもしょうがない手料理を、

毎回おいしいおいしいと食べてくれた。



そのうち、仕事の話や趣味の話、昔の恋の話なんかもした。

俺は彼女に会えることが楽しみでしかたがなくなった。



先週、部署移動が発表になった。

彼女は俺と同じ7Fから、3Fの部署に移ることが決まった。

フロア食事のとれる会議室があるので、

おそらくもう一緒に昼食をとることは無いだろう。



(もしかしたら、7Fに来てもらえるかもと一瞬思ったが、

彼氏でも無いのにそんなことすれば、変な噂も立つだろう)



来週、最後の週なので送別ランチウィークにしようと提案したら、

お互いで相手弁当を作りあうことになった。

昨日は朝からジュンク堂料理本を6冊も買ってしまった。

手が混みすぎてても気持ち悪いだろうが、

「おいしい」という彼女の最高の笑顔がみたい。



そんなことばかり考えていたからなのか、

昨日の夜は彼女とうちの実家で一緒に料理する夢を見た。

俺は、パスタソースの味見をお願いされたりしてた。

ものすごいリアリティで朝起きた時に一瞬、

現実なのじゃ無いか錯覚して悲しくなったほどだ。




ああ。あと数時間最後の週が始まってしまう。

異動祝いとでも称して金曜の夜にメシでも誘ってみようか。

どうしようか。

キモい父親

最近父親を「キモい」と思うようになった。  

本人には言っていないが、とてつもなく「キモい」。  

  

第一に、下品である。  

人前にもかかわらず平気で放屁するし、げっぷもする。それも大音量で。  

食事中に口に物を入れたままクッチャクッチャしてしゃべるのも父親にとっては当たり前。  

痰を切る時も不必要なほどの音を出す。「ンゲェッホ!ガッ!クェッ!ウェーグォッフォ!」なんて毎日聞かされている娘の身にもなってくれ。  

公衆面前でここまで酷いのかどうか私は知らないが、「家族からいい」なんていう特別ルール存在しないので最低限のマナーは守ってほしい。  

  

第二に、不潔である。  

特に肩。フケが積もる寸前。  

さすがに本人に伝えると、「雪みたいだね」。そんな汚い雪があってたまるか。  

ハゲが進行してきているので、乾燥がひどいだけの清潔なフケかと思ったら、なんとシャンプーは数日に1回しかしないそうだ。

真正銘の不潔なフケだ。

隣にいると不潔なフケが飛んできそうなのでとりあえず物理的な距離を保つようにしている。

それなのに近寄ろうとする辺りが「キモい」。

  

こういうことを言うと、大抵「反抗期から」で済まされる。

「娘の成長だから我慢する」?は?

原因が自分にあるかもしれないと考えたことが一度もないんだろうな。

いか。よく聞けよ。

  

自分だって歳とってるんだぞ。

  

当たり前かもしれないけど、これをきちんと現実として受け止められてない父親って多いんじゃなかろうか。

少なくとも私の父親はそうだと思う。

父親の中で私はいつまでたっても「娘」で「子供」だし、自分は「父親」なんだ。

「成長したね」なんて口では言っているけど、話していると私を随分と子供扱いしていることがわかる。

  

そして同時に自分が「おじさん」だと理解してないこともわかる。

  

昔は最低限のマナーは守って人前で放屁やげっぷなんてしなかったかもしれない。

その時は特に下品な行動は慎もう」なんて意識していなかった。下品なことをしないのは当たり前だから

でも今は無意識のうちにしてしまっている。

昔は意識してなかったから、今も意識しなくても大丈夫だと思い込んでいるのだ。いや、そう思いたいのかも。

  

私にとって「反抗期」という言葉は、(言い過ぎかもしれないが)

父親自分のおじさん化を受け止めたくないがために発せられる自衛言葉」または「周りがおじさん化を指摘する声から父親を守る言葉」にしか聞こえない。

反抗期がないと言われる娘とその父親は仲が良い傾向にあるように思えるし、仲がいいのは娘が父親嫌悪感を抱いていないからだろう。

それは、その父親嫌悪感の根源である下品」だとか「不潔」だとかいうあたりをうまくクリアしていることを示す。

クリアするためには自分がおじさん化していること(自分が歳とともに変化していること)を受け止めなければならない。

まり反抗期がない娘の父親自分のおじさん化を受け止めているのだ。

  

反抗期の時期が大体中高生あたりなのも、大体その頃に父親もおじさんになるから

  

反抗期から抜け出すのが大学生とか大人になるあたりなのも、大体その頃に父親から物理的に離れてキモさを感じなくなるから

  

父親からキモい」のではない。「下品で不潔なおじさん」だからキモい」。

道端にいるおじさんだって、「上品で清潔なおじさん」ならキモくないし「下品で不潔なおじさん」ならキモい

いくら父親でもその辺は変わりない。

キモい」と言われたくないのであれば、「反抗期」と言って逃げるのではなく、「下品で不潔なおじさん」から卒業してほしい。

  

これが今年17歳になる娘からの願いだ。

エロい俺の日記

この間の金曜日

出会いカフェに行った。

とりあえず、入口で、指原似のエロそうな女の子とすれ違ったので、トーク申し込もうと思ったけど、他の男に取られてしまった。

仕方ないので、ちょっとポチャだけど可愛い子とトーク

とりあえず食事に行こうと話がまとまりお金は「1~3で」というので、寿司屋に。

そしたら、1は1万円だった。

よく確認しないのが悪いけど、まさか飯食うだけで1万円とはな・・・というかお前にそんな価値ねーわ!と思いつつ、自分全面的に悪いので1万円支払う。

会話は楽しかった。

鮨は微妙でした。

とほほ。

<h3>o- **</h3>

寿司はたいしたことないので、写メなし!(怒)

日本では金使う遊びばっかりで貧しい!ドイツでは友人と散歩しておしゃべりする遊びが主流!」

こういったコメントにいっぱいお星さまついてたけど、みんなこんなのがいいんだ?

友人と散歩しておしゃべりって…そりゃたまーにならいいだろうけどさあ、友人とわざわざ時間合わせて遊ぶ時にそんだけでいいのかよ。

お互い忙しい仕事の合間をぬってスケジュール合わせてたまの休みを使って、で散歩。いや、いいよ?たまーにならさ?それが理想的だし当たり前になれって言われてもねえ…。

金使うことの何が悪いんだ?気の合う友人とせっかくだからお金使って飲み食いしたりカラオケとか遊べるところで遊んでもいいじゃん。

と金使って遊んでるからと言って、しゃべったりしてないわけじゃないしなあ。

そりゃ根源的なものだけ抜き出せば「友人と散歩しておしゃべり」だけでいいだろうけど、そんなんで間が持つの?みなさん普段コミュ障とか会話が苦手とか言ってませんでしたっけ?まさか「友人となら滞りなくしゃべれるし、もしそういう風に喋れないなら真の友人じゃない」とか言っちゃう童話青春ドラマみたいな考えしてる人が多数なのかな。人間、何年も生きてればそうじゃないって普通気づくはずだけど。まあ、間が空いても気にならない関係は確かにあるけど、その場合散歩中にぼーっとすんのか?たまの休みを使って間を楽しむ。ずいぶん粋ですね、みなさん。

つか、金払う遊びの中でも食事しながらの友人との会話ってかなり上質な遊びの部類だろ。別に家で作って招くのでもいいけど、それだと遊びというよりはなんかホームパーティーとかそっちの部類になるよね。

みんな、こういう一見して理想的なようだけど、絶対実行しないだろうみたいな概念が大好きだね。

あと「心が貧しい」的なマウンティングもみんな大好きだね。「心が貧しい」なんてただの言いがかり以外の何物でもないのに。




http://anond.hatelabo.jp/20170325194531

2017-03-25

最初恋愛的な意味で確かに好きだったんだけど、1回セックスしたら気持ちが落ち着き、恋要素は薄いけど嫌いじゃないし友達というにはもう少し重たい、なんだかよくわからん存在になった人がいる。

この間久しぶりに会ったので、食事して、ついでにセックスしたけど、すごく楽しかったし気持ちよかった。特にフェラうまいと言われたのは嬉しかった。

何人かにしてきたけど、みんな「なめて」とか「口でいかせて」とかいものの、感想全然ないと頑張る気持ち萎えます。。。。

というわけで、なめてってリクエストと、私が舐めたいって思った時だけ最近舐めるようにしているのだけれど、今回はとてもよかった。

ちゃんと舐めて大きくしたら私の好きな体位でいれてくれたし。

ほんとよかった。思い出しておかずにするくらいよかったなー

と、相手にも言いたいけど、いうのがはずかしくていえない。

ちなみに、一晩考えてみたら、これは立派なセックスフレンドってやつだと思いました。

味覚通みたいなやつとお昼に回転寿司に行ってきたんだけどさ、

いちいち文句ばっか言うんだよ。

シャリができてないとか、これは冷凍だねとか、大トロでこのレベルなのかよとか、ホスピタリティがなってないとか。

回転寿司が旨いわけねーじゃん!

安く手近なとこで食事たかっただけなんだからさ、回転寿司という話が出たとこで拒否しろよな!

普段そう思わなかったけど今日回転寿司過去史上イチ不味かったわ。

もうあいつとは絶対メシいかねぇ!

本気でゼロからコミックマーケット入門

この文章は、「本気でゼロからコミックマーケット入門」から抜粋です。

-----------------------------------

この本が対象としている読者は、

1:小学校高学年から中学生の、オタ目覚めたての超初心者

2:知り合いのオタクからコミケ行ってみようぜ」と誘われた、オタ未満のパンピー

(3:上記に「コミケって何?」と聞かれた、擦れきったクソヲタ

 です。

1,2の人に向けて:

 コミックマーケットに行ってみよう、と思い立ってまずググってみると、コミックマーケット準備会ホームページか、wikipediaに行きつくのではないでしょうか。ところが、どちらをとってみても「本当の初心者」向けの情報は限られていて、本当に知りたい情報は限られているのが実情です。

・どれだけお金用意すればよい?

食事飲み物トイレは?

・何か面白いものない?

動画で見たあの長い列に並んでみたい

 のような、ちょっとした見物や体験向けの解説がほしいのに。

 なんでその辺の解説が少ないからというと、「来るやつは分かって来ているのだから問題ない」と考えている人が多いから、というのがだいたいの答えです。あと、コミックマーケットカタログにも書かれてるから、という場合もあるでしょう。

 でも、あの電話帳のような(電話帳って知ってる? JRの窓口に置かれてるデカ時刻表でもいいけど)カタログから、知りたい情報を探すのはそれだけで骨が折れるし、ちょっと見に行くだけなのにアレ買わないといけないのかとか、考えるとうんざりするというのも分かります

 そういう声のために、この本を作りましたコミケを一度体験してみたいという人の役に立てるように、細かいところまで説明しています

 とりあえず買い物のことは脇に置いて、行って、見て、体験してみてください。何か一冊、気になった本を買ってみるのもよいでしょう。そんな中で、「次も行ってみたい!」と思える何かが見つかれば、それに越したことはありません。

3のヲタに向けて:

 いわゆる「一般参加作法」については、サークル参加のそれに比して、体系的に下の世代へ伝えるという視点が欠けているように思えます

 どこかしら面白おかしく語りたいというエンタメ気質からか、ゆがんだ、とまでは言わずとも『正しいけども違う』という説明ネット上では多く見受けられ、全く知らない人がちゃんと理解できるのか、誤解を招いていないだろうかと不安になる場面もあります

 上の1,2の人に対して、茶化したり裏話だったり個人の(特殊な)体験だったりに逃げたりせず、「コミケって何?」から始まる根掘り葉掘りを、真正からちゃんと説明できるでしょうか?巷にあふれるコミケ動画をみて、「行ってみたい」と友人や恋人にお願いされたとき、嫌な思いをさせずにその一日を過ごさせることができるでしょうか?

 本書は可能な限り平易な説明豊富注釈で、超初心者不安になりがちな個所をなくすようにし、「一般参加としてコミケに来て、一通り見て回って帰る」までをサポートします。たとえば移動手段であったり、食事であったり、買い物であったり、あまり説明されない個所を重点的に記述します。逆に、歴史的経緯過去トラブル事例、エピソードの類などは軽く触れるだけになるでしょう。その辺は、自分で調べたり、あるいは体験すればよいものです。

 最初の1回を平穏無事に過ごさせること。それが本書の目的です。「ガチ勢に育成する」「兵隊として教育する」は本書のサポート範囲を超えます。そういうのはご自身でお願いします。

2017-03-24

よく考えると分からないこと

◆食前・食後に飲む薬

食事直前・食事直後でもいいの?(特に飲み忘れた場合)

◆(肥満等防止のためには)寝る2時間前には飲食しないほうがいい

→0:00に飲食しても2:00すぎに寝るのならいいの?

はっきり言って揚げ足取りなんだが、実際どうなのかとても気になる。

仕事できないやつの特徴(NHK見て

こないだNHKBSで「爆走風塵(じん) 中国・激変するトラック業界

http://www.nhk.or.jp/docudocu/program/2443/2383268/

ってのが再放送やっててたまたま見たんだけど、結構面白かった。

ちょっと内容を書くと、中国トラックドライバーが3000万人もいるらしくほとんどが農村出身個人事業主らしい。なので仕事自分で探す。

で、3組のドライバーを追った構成なんだけど、その内の新人で奥さんと子ども連れてドライバーやってる人を見てたらいかにも仕事できないやつの特徴だなと。



その新人

目的地をちゃんと確認しない(広州?だか聞いたことある名前だったので都会だと思ってた&荷受け場所確認しない)

・すぐに着手しない(ベテランはすぐに準備し始めるんだけどダラダラ買い物したりする&そのせいで渋滞に巻き込まれる)

経験が足りないので目的地までいくらかかるか分からない(ベテラン下道使ったり)

・すでに遅れてるのに荷受けの方に連絡しない(これは奥さんが悪い)

・安いナビを買ったのでちゃんと地図が表示されない(ベテラン情報収集をちゃんとやる)

トラブルがあるとめっちゃキレる(奥さんと子供に)

・1日以上遅れて場所を間違えてるのに荷受けの人にキレる

・荷受けの人にもうちょっとバックしてって言われてすぐに出来るのにグダグダ文句ばっかり

しかも結局赤字食事代など別)

etc



自分フリープログラマから特に感じたのかもしれないけど

どの項目もうまくいってないとき自分にあてはまるなと思った。特に新人のころは。

さすがに人にあたることはしないけど、グダグダしちゃったり動画見てたり。

中国でも日本でもどこでも仕事できないやつはこうなんだろうなって自戒を込めて。

2017-03-23

ふるさと納税の返礼品に制限をつける必要のない理由

まともな考えの自治体は、返礼品に地元特産品地元企業製品採用している

なので、いくら豪華な返礼品でも、それを送る、つまり自治体がそれを購入することで、地元お金を回すことができる

まりそれは公共工事みたいなもので、ニューディール政策と言うか、プレミアム商品券みたいなものへの公的資金導入と何も変わらない

仮に5万円の寄付に5万円の返礼品を送ったとしても、それは納税者地元から5万円分買い物をしてくれたと同じことなので、自治体にとっては全く問題のない話で、自治体にとって利益がある

それどころか、5万円の寄付10万円の返礼品を採用したって、外部からの5万円に加え、公的資金を5万円追加しているだけなので、公共工事を増やしたいのような狙いを持つ自治体にとっては、それも悪くはないだろう



とにかく外から入るお金を、いか地元のために使い、地元経済に回すか、について考えた上で返礼品を決定していれば、あとは自治体の考え方ひとつで何でもありだろう




これに異議を唱えているのが、魅力的な返礼品を用意できない都市なのはわかるが、そんなあっさりした構図だけでなく、こんな都市も嫌がっているらしい

返礼品をデパート委託にしちゃう都市地元関係ない電気製品類を返礼品にしたような都市、金券などを採用しちゃって返礼品が負担になりあっぷあっぷと溺れかけているところだ



からさ、バカなのよ、返礼品選びが

プレミアム商品券プレミアム旅行券出してまで、地元での消費をどこの自治体も求めている時代なわけよ、今は

なぜふるさと納税の返礼品でそれをやろうと思わない?

いや、ほとんどの自治体はそれをやっているんだ

努力せず、ふるさと納税に反対ばっかりしている自治体は、そんなに地元での消費は充分なのかい

景気が過熱気味で減速させたいほどなのかい



プレミアム商品券なんて、結局いつものスーパーでいつもの食料品買って終わるわけ

特別な消費増加なんてほとんどないわけよ

でも、ふるさと納税なら、特別な消費を起こせる

元々入るはずのなかったお金地元の消費を促せるのよ

そこに制限つける必要なんてある?



現状、税収を奪われるだけの都心部は、ちゃんと返礼品を頑張って税の流出を阻止したらいいだけだ

都市なら産業はたくさんあって、その街だけで使えるお食事券でも、市バス切符でも、消費拡大につながるわけじゃん

自分の住んでる自治体からは返礼品もらえなくていいけど、隣の市や隣の県の人が、こっちで消費してくれそうな内容にすればいいわけやん




なぜ、自分自治体運営が下手なことを、地方の頑張ってる自治体の足を引っ張ることでごまかそうとするんだ?



追記

制限をすべきは返礼品の金額ではなく、ふるさと納税できる金額(すでに収入から規定されてるけど、経済指標に合わせた毎年の見直し含む細かな調整)と、返礼品の産地や販売元に関わる選出方法規定、だと思うのです



税金は消費喚起のためだけではない」について

もちろん。そのために納税額の何%って規定があって、他の用途への必要額や、経済状態によってふるさと納税額の調整が可能である

片想いしていた人からメール

少し前に、片想いしていた人がいて、毎日のようにメールを送っていた。たまに食事もした。告白することはなく、"いいお友達"だった。

それからその人は結婚してしまい、疎遠になった。

最近になって、その人からメールが来るようになった。内容は、夫の愚痴だった。『別れてオレのところへ来るのか?』と思わなくもなかったが、ただただ、「それは酷いね。」「可哀想に。」と、話を聞いていた。

1か月ぐらい、その人から毎日のようにメールが来た後、間隔が伸び、そして来なくなった。

思ったのは、この人はオレに何の興味もないんだなということ。辛い境遇だというのは分かったけど、オレに「最近どう?」とか「ハマってるものある?」とか聞くことはなかった。

2017-03-22

彼女は上手くやっていけるのだろう

イギリスから旅行に帰ってきて、1ヶ月が経つが未だに痛い。

こんなのなら、行かない方が良かったとすら思う。

胃粘液を修復させるとか、胃を麻酔する薬などを飲んで大学の授業が始まるまでに治るのを信じている。

豚みたいな顔したネトウヨと旅をしたのだけど、口論が多かった。

彼はネトウヨバカにしながら実際は自民党を支持している輩である

教会の前で共謀罪やら沖縄の話で揉めるのだが、どこまでも自分否定するような輩を支持する豚としか思えなかった。

彼にとって幼稚園の話はどうでもいいらしい。

結局、旅行に帰ってきてから旅費の精算以外で連絡はしていないし、2度としたくない。

胃が痛い中、ニュースを見ると非常に自分の将来に不安を覚えてしまう。

からさまに国民権利を狭めようとする輩がやりたい放題やっているのだ。

恐ろしいのは、そんな奴らをイギリスでも決して食事量が減らない豚みたいな顔した彼と同じように支持している奴らが沢山いることだろう。

正直、自分はこんな奴らに付き合わされたくないのだが止まらない。

慶應義塾大学に受かった顔の良いマナカちゃんは、どんなに政治参加しようがそうでなかろうが上手くやるのだろう。

彼女は白く、大きな尻で日本戦前回帰しようが海外やらで楽しく生きるのだろう。

今頃しゃぶっている。

自分容姿が醜く、頭も良くない。

から肉屋を支持する豚イギリスに行って胃を痛めた。

色々と胃が痛くなる。

日○トールソーシングの保全研修

いまエントリーしてる案件、辞退させてもらっていいですか?

研修所も辞めさせてもらっていいですか?

工場以外で働きたいのです。

工場で働く人達って、チンピラ喫煙者が多くて、自分は非常に居心地が悪いのです。

「ごめん、あれ駄目になった」

と言ってもらえれば、

「分かりました。それでは、申し訳ないのですが、辞めさせてもらってよろしいでしょうか」

と返します。

ここ、読んでますよね?

今朝挨拶したとき目線で察しました。

次の資源ごみの日、4月4日火曜日に退寮希望です。

よろしくお願いします。




G県T崎市の研修センター

講師職員さんも、基本的に良い人。

その節は、お世話になりました。

講義内容は、事前に厳しいとか難しいとかさんざん脅されたけど、簡単

タバコが平気で、機械いじりや電気回路とかに抵抗が無いなら入ってみるのもいいんじゃない

求人広告はアテにしないほうがいいけどね。あんなの釣りだよ。

研修生理解力の低い人が多いかな。

誰でもいいから集めてる感じ。入所試験もあったけど、形だけ。

研修生集めに苦労している様子で、友達を紹介すれば何万円か支給、なんてやってる。

日○の各事業所に対しては、毎年ある程度の人数を研修センターに送り込まないとボーナスを減らすと脅している。

人を脅して言うことを聞かせようとする奴にロクなのいないよ!!

喫煙率は講師研修生共に高い。

事あるごとに「こういう人は保全に向いていない」と言う講師さんがいたけど、タバコ吸ってる口から吐かれた言葉説得力は無いよ。

タバコのヤニは人体の他、各種機械動力部に悪影響を与えると思うのだが。

悪い人じゃないんだけどね。保全現場経験を積んでて尊敬してるよ。

食堂喫煙室を兼ねているので、食事するだけで服や身体タバコ臭くなる。

研修は終わったけど、自分希望に沿った案件がなく、修了後は実家に帰った。

良い案件を取ってこれなかったからと言って、気に病む必要はないよ。タイミングが合わないこともあるさ。

それにしても、Yセンターはいつも不機嫌な顔してる。

離れてから気づいたのだが、私は彼のことが大嫌いだった。

不機嫌は悪。自分の心のメンテナンス出来てないんじゃないの?

一緒にお芝居を観に行く友達がほしい

一人で行くと観終わった後に感想を話せないのでつまらない。

今いる友人を誘うにしてもチケット代を負担させることになるので誘いづらい(自分が二人分負担するのは無理、高い)。

同じような趣味予算も同じくらいで観劇後に食事でもしながら話ができる友達がほしー

抱っこ

子どもの3歳がもうすぐ終わる。たくさん話すようになった。文法単語不明瞭で、時々何を言おうとしているのかわからないけど、一生懸命に話そう、伝えようとして言葉を口にしている。

さしすせそは、「しゃししゅしぇしょ」。話の内容は、ときどき、空想現実が混ざり合う。私によりかかりながら、私と手をつなぎながら、「あのね」「ねー、おかあさん」と話しかけてくれる。温かい。小さなハンドタオルですっぽり包める手のひらが、やわらかい

子ども児童館と、すべりだいと、ヒーローと、両親に手をつながれながらジャンプをすることと、抱っこが好きだ。

すっかり忘れていた。手をつないで歩けるようになっていたことを、当たり前だと思っていた。2歳のころはすぐに歩き疲れて、抱っこをせがんできた。1歳のころ、0歳のころはずっと抱っこだった。

ベビーカーを嫌がって泣くので、買い物に行く時は抱っこひもを使って抱っこしたり、おんぶしていた。子どもは抱っこをせがむくせに、抱き上げると動き回ろうとする。あちこちに手を伸ばしたり、髪をひっぱったり、頭突きしたり。眠る時は全身の力が抜けて、いつも以上に重たくなる。

前に子どもを抱いて、背中荷物を背負って、両手にもうひとつ荷物を持って…。スーパーへ買い物に行くだけなのに、ぜえぜえ言っていた。そのまま、アパート階段をのぼって…。引越し先には実家義実家もなかった。友人を作る余裕もなかった。

当時、整体師には全身の骨が歪んでいるし、姿勢が悪いから腹も出ていると言われた。睡眠不足で髪はすかすか、目の下にはくま、余裕がなくていつもよれよれだった。しゃんとして身綺麗なママさんを見ると、自分が恥ずかしくてしかたなかった。夫はもう少しなんとかならないのかと、呆れていた。褒められたところなんて、ひとつもなかった。

疲れがたまると、子どもが泣いていても、体が動かなかった。自分までめそめそ泣いていた。いい大人なのに。小さな子どもに、「どうしてよ」「ちゃんとしてよ」と叫ぶこともあった。

バカじゃないか。小さな子どもに何がわかるというんだ。子どもが何かできなくて、それがなんだっていうんだ。当たり前だ。私が見守って、ひとつひとつ教えてあげなくちゃいけないのに。何もできなくたって、あなたを嫌いになったりしない。そう教えてあげなくちゃいけないのに。大丈夫だよ。何も心配ないよ。そう言って、抱きしめて、笑顔で、安心させてあげなくちゃいけないのに。

ごめんね。お母さん、もっともっとがんばればよかったね。毎日疲れた顔でいたね。そんな顔したお母さん、嫌だったよね。お母さんの叫ぶ声、怖かったよね。

笑顔でいたら、もっともっとあなたも楽しかたかもしれない。安心たかもしれない。ごめんなさい。

こんな母親の私に、子どもは両手を広げて「抱っこして」という。丸っこい腕とお腹と、小さな手のひらと、全身で「抱っこして」という。抱きしめると、足を広げて背中にまわす。この子は、全身で私を抱きしめてくれている。私はこの子を抱き上げてはいるけれど、抱きしめてはいなかった。抱きしめていたのは、私ではなかった。このままじゃダメだと思った。「かわいいね」「大好きだよ」そう言いながら、子ども背中を撫でるようになった。子どもはより一層、抱っこをせがむようになった。「だーいしゅきー」と言いながら、笑顔で、両手を広げて。「お母さんも、大好きだよ」と言って、子どもを抱きしめる。子どもの小さな体が、温かい

母親は無条件の愛を与えなくてはいけない。頭ではわかっていても、いつも自信がない。自分という人間は、欠陥だらけだ。ほかのママさんたちに比べると、恥ずかしい。無条件の愛を与えてくれるのは、いつも子どもだった。私は母親で、だから子どもを愛しているのだと思っていた。子どもは愛されるだけだと、勘違いしていた。子どもはいつも私を愛してくれていた。

の子が大きくなったら、いずれ「抱っこして」と言わなくなる。抱きながら歩くことも、だんだんできなくなる。

今はきっと特別時間だと思う。

服を脱がせて、着せ替えさせる。あせもは?かゆいところはない?痛いところはない?自分で着るというさまを、見守る。小さな指がボタンを探すところを、見つめる。

飲みたい、食べたいというものを目の前に与えて、食事をするさまを見る。両手でパンを持って、小さな口をいっぱい開いてかじりつくところを見る。スプーンですくったご飯を、ぽろぽろこぼしながら口に運ぶところを見る。

さな手で軽くなった牛乳パックを持ち、コップに恐る恐る注ぐさまを見守る。コップに牛乳いれられたの、よくできたね。うん、できたの。○○ちゃんがやったの。そうね、がんばったね。上手にできたね。こぼしたら、タオルでこうやって拭こうねと教える。

手をつないで、子どもが転ばないようにゆっくり歩く。道沿いのちょっとした段差の上を歩きたがる。花を見るたびに、お花きれいだねと言っていたら、子どもも「お花きれいねー」と言うようになった。

さな手の温度で、眠たいのか疲れているのか、わかる。歩き疲れた子どもが、「抱っこ」と言う。子どもが望む限り、ずっと抱っこしたい。

2017-03-21

サーガonアイスで悲しい

佐賀観光の締めくくりに、ユーリ!!!コラボしている「キャラバン」(https://twitter.com/caravan1979/status/816643893584216065)というお店に行きましたが失敗したなと思いました。

当方学生です

文章おかしいかもしれませんが、気持ちが伝わればと思って書きました。

私自身は全話視聴済で、ユーリは好きです。

身内が公式イベントへ参加しに他県へ行ったりや円盤購入するなど積極的ファンです。

先日お店へ訪問ユーリオンアイスイベントで店内ユーリ一色だったのですが、店長のそれに対しての自分語りが長かったです。

自意識過剰というか何というか、私には合いませんでした。

結構賑わっており、口コミ(ミシュラン星1つ)もお値段もいいので期待しながら行きました。

しかし、待ち時間中にお客さんがたくさん待っているにもかかわらず、レジ会計をしながら若い女性客とユーリトーク

(料理中にお金を触っていいものなのでしょうか?)

(他にも店員さんが3人はいました)

【追記】しっかりと自分の目で確認した訳ではないので他に店員がいてお金自体には触ってないのかもしれません!考え直すと不確定な情報で悪く言ってはダメですね…すみません

【追記】他の方が教えてくれたのですが、その方の時は会計シェフが行い、握手TwitterFacebook友達申請を求められたそうです。

そこが残念です。

6000円×人数分のお肉+コラボメニューを1皿を注文。

予約時間から45分ほど待った後

(これに関しては予約時に、予約した時間より待たせるかもしれないということは聞いてあります

また、シェフTwitterで「飛び入り客も予約客のご厚意で割り入れてあげています」という内容のツイートが見られたのでこの件については確認不足でした。ここまでだとは思いませんでしたが)

にやっと食事なのですが、ユーリの客でないと分かると放っておかれます

(予約の際にユーリ好きかどうか聞かれたので、ユーリを知らない人もいると回答済みです)

「ノリが悪い客は〜」や「アンチは〜」「前にも興味ない連れ付きの客が来たし興味ないなら今度からユーリ好き一人で来て〜」などという内容の発言がこちらに向けて言っていたり、言っているようで不愉快でした。

掴みのトークで、前に来た客が途中で帰って自分テンションが下がった話をされてこっちがテンション下がります

「さっきね、もうすぐ出しちゃうってときに帰っちゃったお客さんがいたんですよ〜も〜そのせいでテンション下がってる…無理かも〜」

「立ち直れそうかも〜」

「さっきね〜(別客に変わったので同じ話)」

こんな感じで待ち時間に何回も聞いている(全員に言っていた)のでうんざりしました。

他にも私達の注文した分の肉(¥6000コース×4人分)を

「これで遊んじゃおうか〜笑」

などと若い女性客に言ってフランベ。気分最悪です。

本人に言うならまだしもなんで他の客のサービスに使われなければならないのか…?

この間私達へのトークは0です。完全に他の客へのサービスです。

フランベしているときに「動画を撮って〜」と言うんですが

「3、2、1!はいボタン押しちゃいましたか?w」

「押しちゃった人は仕事の出来ない奴ですw」

など暴言を吐かれます。(いじり?)あとで

ボタン押しちゃった人は結婚するのに向いてますね」(ごめんなさい。ここ暴言に気をとられたり繋がりが意味不明すぎて不確かです)、とフォローを入れられましたが…

ミシュランの人にもやったんですかね

凄すぎます

あと、この工程自分スマホポケット(?)から出して客に貸してあげるよって触らるんですけど、スマホって雑菌凄いって聞いたんですけどいいんですかね?


料理がやっと運ばれたら料理説明途中で若い女客とユーリの話を始めてどうすればいいのか分からず、待っているうちに冷めてしまいました。

美味しかったちゃあ美味しかったのですが、気分最悪で、6000円には見合わないです。

最後久保ミツロ●先生自分のやりとりや議員とのやりとりの自分語りを30分ぐらい(一日3回しかしない感動する貴重なお話らしいです)

で〆

その話がまじでクサすぎて顔死にました。

正直こんな対応をする店は初めてです。ミシュラン星1つって本当なの!?と思いました。

この人の自己満足のために決して安くはない金払ったんじゃあありません。

サーガonアイス提案者(?)らしいことの自慢話もしてましたが、提案者がこんなんじゃあ…

正直この人のせいでこの土地ユーリにあまりいい印象を持てなくなりそうです。

旅行計画一生懸命立てて頑張ってた姿を見ていた分本当に悲しいです。

追記:こう書きましたが、この土地で素敵な場所や物や人ももちろん居ましたし、楽しませていただきました。

あと、若い女性客への対応露骨です

気分がぐちゃぐちゃのまま書いてしまったのでお見苦しい点があると思います。ごめんなさい。

違法行為というわけでもないのでそこまで言う必要性があるか微妙ですが、悲しかったので…

長文失礼しました。

追記:いろいろコメントありがとうございます。見させていただいてます

文章に関してはすみません。正直Twitter愚痴の延長、気分が悪くて食事どころじゃなかったので味に関してのコメントしづらい、感じたことメインで書きたかったので食べログではなくこちらに書きました。食べログ検討します。

追記:食べログ投稿しましたが、全文ガイドラインにひっかかる発言になってしまうようなので無理でした。店へ悪影響及ぼすかつ個人的なことはダメということです。

http://anond.hatelabo.jp/20170321115730

介護である女「そろそろ、食事の世話してほしいんですけどー。」

男「ごめん、仕事忙しくて…」

女「そっかわかった😊お仕事頑張ってね。無理しないでいいから」

男「ありがと」

〜2日後〜

女「あんまり放っておかれすぎたので他の介護士に頼みました。さようなら

男「えっ?」



教訓:介護に一日の休みなし。

クチャラー

ネット上だとクチャラーは親の仇のごとく叩かれるけど、クチャラーって正直分からん

それは自分が知らず知らずのうちにクチャラーからなのか、それとも運良くクチャラー食事をしたことないからなのか。

前者だったらとちょっと不安になる。胃腸が弱いので、できるだけ噛む回数を多くするようにしてるのだがこれもクチャラーなのか。

口を開いてないのならクチャラーではないかもしれないが、自分の耳には割と咀嚼音が響いてる。この咀嚼音は相手の耳にも届いて「クチャラー死ね」とか思われてるのだろうか。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん