「世界」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 世界とは

2016-05-28

イライラを人にぶつける人ってなんなの?

自分普段あんまりイライラすることなくて、


ましてや人にイライラをぶつけるなんて信じられなかったんだけど、



なんか携帯会社の料金体系の不誠実さにうんざりして久しぶりにイライラしてしまった。



なんか凄くこのイライラを誰かにぶつけたい衝動かられた。



誰かにイライラをぶつけて、誰かを凹ませたらなんか落ち着くような気がした。自分と同じようにイライラする人が増えたら自分だけじゃない気がして落ち着くような気がした。




その行為世界の不幸を増やすだけで、自分にも誰にもメリットもないのにそうしたら気持ちがいいのだろうな。とぼんやりと思えた。



自分性格からしたら、その行為をしたあとに自己嫌悪で最悪の気分になるだろうが、それでもなお今は誰かにイライラをぶつけたらスッキリするような気がした。



これだけいろいろ考えてもなおイライラを誰かにぶつけたい気持ちは残るってことを考えると、

刺激に対してあまり考えない人なら、そりゃイライラを人にぶつけるだろうなと納得した。



でもそれと同時に、

こういう衝動かられた時に、その衝動に素直にのって人にイライラをぶつけるなんて、本当に何も考えられないバカなんだなと思って、そういうことをする人に対して軽蔑する気持ちも深まった。

http://anond.hatelabo.jp/20160526003443

元増田です。

ブクマコメで挙げて頂いた作品を見てみようと思います

>fusanosuke_n

オタサーというものを全く知らないのでげんしけん描写が非常に興味深かったのですが、あれはあれで「ねーよ!」な点があるんでしょうか。

>sabacurry

ガチキモオタの方なら鏡を見れば済みますがそうでない人も世の中多いですからね。どちらにしろ進んで見たい人は少ないでしょうね。

>sukekyo

まさにその女性キャラたちのことです。リア充世界に属するという設定でありながら纏っている空気オタク世界のものだと感じたので最初に読んだときは戸惑いました。

>iwashioyaji

仰るとおり、この日記の内容は極主観的感想批評と呼んでいいのでしょうか)と単なる願望です。この程度のものしか書けませんでしたが、読んで頂きありがとうございました。

これだけ反応をもらえるならもう少し考えて書けばよかったと思います。でも逆に何も考えずに書いたものからこうして反応をもらえたのかもしれません。

2016-05-27

[]「亡国の双子姫」

20年前、まだ彼女達が赤ん坊だった頃、彼女達の親は独立戦争の指揮をとっていた。

その結果は敗北、彼女達の親は戦争犯罪人として処刑されてしまう。

小国は再び、大国支配下におかれることとなるが、再起を狙う独立派は、赤ん坊の姫を次の旗頭に据え、潜伏を続ける。

その際に、姉は独立派と共にゲリラと共に、妹は大国支配下に置かれた国の中枢で生きて行く事になる。

それから20年間彼女達は一度も会うことはなかった。

大国の国としてのあり方を根底から覆すマクガフィン的な物の位置発見した独立派は、それを手に入れるため再び戦いを仕掛ける。

しかし、双子姫の姉は幼き頃から続いていた戦いの日々を辞めさせるため、マクガフィン的なものを奪い逃げ出してしまう。

そして、逃げ込んだ先で偶然、双子は再開する。

戦いを辞めさせたい姉と、大国に苦しめられ息も出来ない国民を救うために戦いを続けたい妹と、2人の意見はすり合わない。

2人は争いながらも、自分たちを慕い、何より今苦しんでいる民のために何が出来るのか苦悩する。

ところが、ある日彼女達は気づきを得る。

自分たち国民を、国を、ひいては自分たち支配する大国を、何よりそうしてしまった世界を、俯瞰で見ていることを、あたか自分たちけが特別な外側にいるような考えでいることを。

たかも、時の流れ全てを知って、自分たちけが正解を知っており、それ以外の全員が間違っているのだと、思い込んでいた事に気付く。

改めて、自分たちが何をすべきなのか、ではなく何をしたいのかを2人で話し合う、

離ればなれだった20年間を埋めるように、2人は話し続ける。

人類革新ニュータイプと呼ばれ宇宙適応し、オールドタイプではなし得ない、超常の感覚によるコミュニケーション可能とする2人であっても、たった2人っきりの姉妹家族合意すら得られない。

所詮、人が宇宙に出て一世紀。

人類史における進化の速度の例から見ても、そんなことは当然のことなのかもしれない。

ジオンデラーズフリートティターンズネオジオンシャアの逆襲。

幾多の戦争経験してもなお、連邦の”高官”という地位は守られ、そしてそれは次の戦争火種になっていく。

そう、木星総督に”高官”の娘をあてがうことが発端になる争いには、人類革新コロニー独立などのお題目とは関係ない、ただの「差別された」ことへの不快感しかなかった。

その不快感が、ドゥガチを、カリスト兄弟を、ギゾを、凶行に走らせる。

とどのつまり、人が人を支配することは、今この瞬間の平和を生む事はできても、10年、20年先の、100年続く平和を生む事はできない。

から、ミネバはフルフロンタルを否定するのだ。

から、ベラ・ロナは貴族主義を否定するのだ。

からシャクティマリア主義を否定するのだ。

だけれども、その先に待つのは何だろう?

人が人を支配しないのなら、何が人を支配するのだろう。

誰もが誰も支配しない世界理想郷なのだろうか?

結局、ミネバ・ザビミネバ・ザビになれなかった者は、そんな答えのでない議論を朝まで続け、気付くと眠っていた。

そんな、2人に何時か彼女達なりの黄金の秋が来る場合




ゲリラと一緒にいた姉は浅野真澄さん、

国に残った妹は川澄綾子さんに決定です!



みなさんのキャスティングをお待ちしておりまーす!

自慢気にDeep Learning使ってるやつは大体クソ

色んなライブラリが出てるからDeep Learningを使うこと自体全然難しくない。

おかげで暇人Deep Learningをちょっと試してみたみたいな記事がよくホッテントリに上がってくる。ブクマをつけてるやつらは大抵、自分で試してみる気力とか能力のない残念な人たち。

ところが、記事の内容を見てみるとマジで単に使ってみてるだけなんだよな。なんでDeep Learningを使わなきゃいけないのかさえ考えてない思考停止ほとんどの場合は、昔からある3層のニューラルネットとかSVMで十分な性能が出る問題になんとなくDeep Learningを当てはめているだけ。

あのな、Deep Learningみたいに膨大なパラメータを持ってる学習モデル簡単過学習を起こすから素人が下手に扱うとむしろ精度が落ちるもんだ。そこそこ難しいタスクに対して上手く学習するには、とんでもない量の訓練データ必要になる。しかも、Deep Learningは手動で設定する必要があるハイパーパラメータの数も膨大で、学習率とかノード数、正則化パラメータみたいなやつらを地道に調整しなけりゃいけない。はっきり言ってめちゃくちゃ泥臭い作業だ。

なんでGoogleとかがDeep Learningで成功しているか、少しでも考えたことあるか?あいつらは過学習なんて関係なくなるほど、無茶苦茶たくさんのデータを手元に溜め込んでるんだ。しかも、ハイパーパラメータ設定の勘所を掴んでる職人みたいな技術者を金の力でどんどん集めている。

Deep Learningは理論的な下支えがほとんどなくて、勘と経験則で成り立ってる世界だ。数年前の定説簡単にひっくり返ることが多いし、正直なところあれは研究と呼べるものではないと思う。「なぜかは知らんがやってみたらうまくいった」みたいな事実が羅列されてるだけ。思いついた手法が上手くいくかが運任せという意味では、ガチャを引いてるのとだいたい同じ。無課金勢がいくら知恵を絞っても廃課金勢には勝てない世界

というわけで、お前らがぽっと出のアイディアDeep Learning使ったところでゴミみたいなアプリが出来るだけだからやめとけ。

そんな時間があったら、ちゃんとした機械学習の本読んどけ。PRMLとか。

数学が難しい?じゃあ、線型代数確率論勉強をやり直せ。そいつらは機械学習が廃れても役に立つからさ。

説明が無いのが腹立つと言えば最終兵器彼女

なんで恋愛脳の能無し小娘を最終兵器にするのか

ほんと一切説明(というか辻褄あわせ)無いし

そんな世界滅びろとしか言いようが無い

http://anond.hatelabo.jp/20160527191952

一度来てもらっただけで良し悪しを判断できるって思ってるところが童貞卒業あるある

そうやって自分世界を狭めるな。何度も来てもらう内にに感謝の念が湧いてくるよ。

オバマかわいそう。

http://anond.hatelabo.jp/20160527191817

おそらく世界最初か否かの差だと思う。

僕だけがいない街の疑問点 続き ※ネタバレあり

http://anond.hatelabo.jp/20160527172617

http://anond.hatelabo.jp/20160527120606

えっ。記事消してないよ。

正史ルートとかわかんなかったのは素直にゴメンだけど、それって俺の疑問がなくなることでは全然ないんだけど。

それでリバイバルのファジーな運用説明がつくってのもわかんないし、俺は要するに都合がいい展開ばっかりで合理的に話が進んでないってことを言いたかったんだけど。わかりにくかったかもだが。

バイバルルールにこだわるのは、そこが曖昧なら、なんでもできる能力みたいなもんじゃん。そのうち時間とか止められんじゃないの?って。

都合のいい展開ってのは、ブコメで出てるけど主人公が逃げる意味とかわかんなくない? メモが落ちてるくらいだし犯人はあのとき現場偽装とかしてないよね? そもそも犯人オカン携帯盗んでるけど主人公があそこで捕まってたら携帯持ってないのとか逆に不利じゃん。

何よりやっぱ自分犯行がバレたかオカン殺したんなら息子も殺そうと思うのが普通だと思うんだけどなあ。

あと詳しく解説してるサイトとかあるなら教えて欲しい。それで納得できるんなら読みたいよ。

ていうかさ、正史ルート説明ブコメ通りなら、空想世界からちぐはぐな話でもなんでもイイってこと? それ、逆に真面目に見ようとしてた俺にとってはエーって感じなんだけど。

空想から、でいいなら子供時代主人公ママショタセックスはじめててもOKなの? ほんまかい

オナ禁するために風俗童貞を捨てた話

20代後半にして彼女いたこと無し。もちろん童貞実家暮らし

童顔ですがイケメンと言われたりもします。身長は平均より下。M体質で可愛い女性奉仕したい。

体系は痩せているが陸上をやっているで少し筋肉質。

童貞なのは人見知りでコミュ症、一人が好きなため。

初対面の人に自分から喋りかけることは殆どない。

2次3次問わずロリコンで、去年の規制までは80Gほどのイケナイファイルを持っていたが

規制時に2次も一緒に全て処分した。

彼女は欲しいが積極的にはなれず、ちなみに彼女ということなら30才前後までは問題ない。

合コンには何回か行ったが怪しいネットワークビジネス系の人と何回か飲みに行ったのみ。

自慰行為ジムに行くため週1~3と少な目?

今はロリ物の漫画円光動画素人物の動画ネットで探しおかずにしているため

自慰行為お金を使ったのは無理やり買わされたTENGAくらいだ。

オッパブには何回か行ったことがあり、それなりに楽しめたこともあったが

前回行った所が大外れだったためそれ以来行く気にもなれない。

つい3日前、自慰行為時間を潰すのが馬鹿らしいのとオナ禁効果に惹かれてオナ禁を決意。

オナ禁(というか射精禁止)するのであればどうせなら生まれて初めて風俗に行ってそれっきりにしようと考える。


から興味はあったが不細工にあたるのが嫌で行ってなかった。(童貞というもの面食いなのだ

ロリ系の店を探したが東京大阪しかないのね・・・

しかJKも好きなため(ハタチまではJKすらババアだと思っていた頃もありました・・・・)

地元イメクラに決定。

初めての方は割引で指名料はタダか…オプションおしっこもつけよう!

出勤表を見てどれも若そうだし可愛いんじゃない?でも顔隠してるしわからんな。

店頭には顔出し写真があるらしいしそれで決めよう。

会社が平日に休みの日、10開店だがこの店は人気らしいので早く出て9時半到着。

すでに先客がいるのか・・・

写真をみて一番かわいい子18歳を指名おしっこNG、非常に残念。他の嬢の写真は正直微妙に見えた。

しかし、この子場合13時半まで待てだと?!

しばらくはオナ禁だし一番かわいい子で卒業したいため待つことにした。

制服10分以上掛けて選び、50分で\13000位の料金を払い自宅に帰ってカップラーメンを食べて待つ。

エロ動画を見てテンションを上げようとするが緊張で起たず、お店で起つか少し心配になった・・・

待つこと数時間、早めに家を飛び出す。

少し腹ごしらえをしてお店に到着、待合室でJK画像(非エロ)をみるが起つ気配なし。

トイレに行くと自分のあそこはかなり縮こまっており皮をかぶっていた。

あぶない、こんなものを見られたら嬢に引かれる!

と思い軽く剥いておく。

20分以上待っただろうか、遂に自分の番号が呼ばれる。

禁止事項の再確認をした後ドアを開けると制服姿の嬢がっ!


めちゃめちゃカワイイアイドル系と書かれていたがまさにアイドル

A○Bにいてもおかしくないくらいのレベル

というか自分の中ではそれより上。

声も可愛く、心の中で軽くガッツポーズしたくらいだ。待った甲斐があった。

の子童貞卒業そしてしばらくの間エロとはお別れ。悔いはない。ホントに。

手をつないぎドキドキでプレイ小屋へ。

部屋は狭くシャワー室と学生机、体育用マットに枕と異様な空間

制服美少女に抱きつかれる。 あれ・・・起たない。

「こういう所は初めてナノです。」と噛みながら告白

なんて言われたかは覚えてはいない

服を脱ぎ全裸女性の前で全裸なんてもちろん親以外は無いよ。

シャワー室で制服美少女に股間を洗ってもらう、起ってきた。よかった。

体を拭いて出ると全裸自分制服美少女だけの世界

本当に何をしたらわからなかったとりあえず裸で制服美少女に抱きついた。

そしてDKをする。オッパブでしたことはあるがこんなかわいい子は初めてだ。

夢その1、スカートの中に入ってクンクンしたい。

スカートの中はいっていい?」とぎこちなくお願いすると笑顔でOK

絶対にこういう場所しか言えない言葉である

これが夢にまで見た行為無臭だが背徳感で一杯だ。

責めることできる?と聞くとまた笑顔でOK。

舐めてくる制服美少女パイズリも体験、そして顔がだんだん下へ。そして遂にあそこへ・・・

フ○ラは夢の中で経験がありそれと結構感じが似ていたことに少し戸惑いながらも

エッチ行為を心の底から楽しむ。

夢その2がかなってしまった。

夢その3ク○ニしたい。

夢その4あそこを生で見たい。

制服美少女に寝そべってもらいおパンツを少しずらす。

あそこが滅茶苦茶きれいで驚いた。ピンク色、毛も少な目。

理想としていたものが目の前に。

無修正ビデオだってここまできれいなのは見たことない。

パンツをずらしてなめる。 味は無味無臭そして少し粘つく。

完全に脱いでもらい無我夢中で観察&なめる

制服美少女気持ちよさそうに声を出す。

かわいすぎるよ。

夢その5 おしり

次にうつぶせになってもらいお尻をなめる

まったく臭くない、もう少し臭くてもいいんだぞ?

お尻に顔を埋めて舐めまくる。

気持ちよがる制服美少女。かわいすぎる。

舐めあいっこを提案

快くOK。性格もよすぎる。

顔に乗ってもらったり夢の様である

その後も美しいあそこを舐めまくった。

途中おっぱいが好きと言われたのでおっぱいに移ったが

オッパブで舐めたことはあるので直ぐに下のほうへ

太ももや付け根も舐める。舌を出し入れしたりすると声が大きくなって俺ってうまいのかも?

勘違いさせてくる。幸せだなぁ。

自分があおむけになりフ○ラしてもらいその光景をみる。

これが現実であることを噛みしめるように。

何時までだっけと思い時間を聞くと思ったよりも短い。というか15分ぐらいしかない。

口に出しても良いかと聞くとやはり快くOK。

また夢が叶いそうだ。

フ○ラに移るがイケナそう。しょうがいか自分でシゴクと先っぽを舐めてくれる。

なんていやらしい制服美少女なんだ!

イケそうになったため、また咥えてもらい自らも腰を動かす。苦しくないかな・・と少し制服美少女の事を気遣う。

あ、でる!体がびくってなるのが恥ずかしい。気持ちさよりもそっちが気になってしまった。

ティッシュに吐き出し。また少し咥えてくれた。

ありがとう


最後にあぐらで向かい合ってお話

靴下を脱いでもらい足でいじってもらいこちらもおっぱいをもませていただく。

最近太ったらしい。それでもスレンダーだし

キスをして来たが口に出したのでDKはせずに一瞬だけ。そして相手の肩で拭う(失礼)

プレイ中は無言が多かったが一緒にシャワー室に入りプライベートな話をする。

制服美少女学生さん介護仕事目指しているそうだ。

そんな素晴らしい彼女に対して少し申し訳なくなる。

変わったお客さんの話や家の話、常に笑顔で喋ってるだけでも可愛い制服美少女あんなことやこんなことをしたんだ。

本当に初めてがこの子でよかった。

でもこんな子がこんな商売をやってるなんて何か闇でもあるのだろうか?

そう考えると罪悪感を感じる

ただ単にエッチな子なんだ、と自分に言い聞かせる。

実は童貞なんだ・・・・と切り出そうとしたがそれはできなかった。

プライド問題じゃなく話の流れでいきなりそんな告白するのはおかしいと思ったからだ。

ブルマジャージに着替えていたが、その格好もアイドル級のルックスだった。

名刺メッセージまで書いてくれてる。

性格、見た目、声、若さ、あそこ

全てが最高だった。

この際挿入無しなんて些細なことだ。

きっとまた来るよ、その時はもっとたくましい人間になってるからね!

その時まで自慰行為エロ絶対禁止だ。

帰宅途中公園の猫に餌をあげてきた。

お前も幸せになれよ。

もう一つ夢があった。

おしっこ飲ませてもらいたかったなぁ・・・

http://anond.hatelabo.jp/20160527172617

>作中では主人公を含めて片親の家庭が多いのは作者の育った環境によるのだろうか。

まぁこの一文だけで元増田の頭の悪さがよくわかるからなぁ

>加代が子供を連れてきたとき主人公の涙を「救済が成就された嬉し泣き」と見るのか、「言葉の上では喜んでいるが心は悲しんでいる」と見るのか視聴者が試されていると思った

これもアスペっぽいし

>「最後ルートけが正史」であって、それ以外は空想なんだよ。

なにこのトンデモ

空想のようなものというならまだしも空想とまで断言するならつらい現実を遡って変えたという感動が一ミリも残らないわけだがアスペにとっては空想認識して喜べるのか

解離症状起こして現実認識せず空想世界をふらふらして心地よくなったりしない一般人にとってはアスペ認識理解不能すぎて怖い

設定の雑さを指摘してリアリティに欠けるという立派な指摘を攻撃とみなして防衛機制はたらかせるあたりアニメオタ×アスペ自称批評家はおそろしいとしか言いようが無いな

平和学習オバマについて思うこと

広島オバマが来てやたら盛り上がっているけど、広島県民の私が思うのはぶっちゃけ政治的アピールに過ぎないよねってオバマノーベル平和賞もらってるけどそれに見合うような働きをしたのかっていうと疑問が残る。とりあえず大統領任期が終わるまでにそれっぽいことをしたいから、急遽広島に来て、県警に迷惑をかけて、平和について考えてますよっていうアピールを行っているに過ぎないでしょう。

これに反応しているオバマ大統領原爆について知ってもらって、核兵器をなくそうなんて言う被爆者馬鹿なんじゃないかなって、そんなこと思ってるわけないじゃないオバマが、だいたい核兵器をなくそうっていう奴らは頭がお花畑だと思うんですよ。確かに世界情報を発信して、核兵器をなくそうって気持ち理解できないわけでもない。それでもそれを実現するための具体的な案が一切ない。ただ核兵器はひどいよ、怖いよっていうだけ。それだけ、私は広島県民だったので小学校から中学校まで平和学習をいつもやらされていたが、被爆者の話を聞かされるのだが、原爆は怖いよ、戦争はいけないことだよというだけ「じゃあどうやって原爆をなくすの?」とか「なんで戦争が起きたのか」とか「本当に戦争が間違っていたのか」と疑問を問うことは許されなかった。ただ妄信的に戦争はいけないこと核兵器はいけないことだと教えられ、そのことを強要される。事実私が中学生のころ「戦争をなくしたいのならもっとちゃんと考えるべきだ」と感想文に書いたら被爆者気持ちを考えろだとか、もっと場にあった感想文を書けと言われた。

それって間違っていないか?場に合った感想文ってなんだよ。「戦争はひどいと思った」「核兵器絶対になくさないといけない」とかいバカみたいな言葉の羅列を書き続けるのが、正しい平和学習だとでもいうのか?

安倍総理 サミット大失敗】

安倍総理 サミット大失敗】

これが安倍総理サミットの成果

1、安倍首相アベノミクスが失敗したと言いたくないから、「リーマンショックが、来る~~~~~~~~~~~~~~~~~」と自分の失敗を世界責任転嫁

2、財政出動必要な国もあるし、そうでもない国もあるよね。と決めた。しかし、これはサミットで決めることではなく、最初からみんなそうしてきたこと。なぜここで決めるのか意味不明安倍総理参議院選挙のためにサミットを使ったとしか思えない。安倍総理はあくどい。

【速報】安倍総理サミット大失敗

安倍首相アベノミクスが失敗したと言いたくないから、「リーマンショックが、来る~~~~~~~~~~~~~~~~~」と自分の失敗を世界責任転嫁

2、財政出動必要な国もあるし、そうでもない国もあるよね。と決めた。しかし、これはサミットで決めることではなく、最初からみんなそうしてきたこと。なぜここで決めるのか意味不明

安倍参議院選挙のためにサミットを使ったとしか思えない。安倍総理はあくどい。

http://anond.hatelabo.jp/20160527150904

そんなんいるんや。。。異世界やわ

周りの人たちを見ては「いったいどうやって皆、そんな平気な顔をして生きているんだろう?」と思うが

案外、私も他の誰かにそう思われているのかもしれない

だって「平気じゃありません」なんて顔をしたら、善い奴やら悪い奴やらに囲まれて、余計大変になるもの

でも、平気で生きている人なんか本当はいない世界って、それはそれで地獄だな

要するに私は、フリじゃなく本当に平気で生きていきたいんです

http://anond.hatelabo.jp/20160527022408

信心たるもの自分で見つけ出せなかった言い訳を本件の文意に見出すのは良い態度と言えない。

それぞれが信じている各ワールド幻想めいた真実があるではなく、不動の価値に自らが接続されるべきである

それはけして硬いものではなく柔らかいものだ。



というより元増田の宙に浮いたふんわりした不安定雰囲気に反発を覚える。

それはお前一個の世界麻薬めいた幻想に満ち溢れているからお前にとっての伝説になっているだけで、

自分のやってきたことは事実であるとして奮闘した人々のことを反面小馬鹿にしているようにしか見えない。

まり人間はもともと矮小で神もおらず、信心思い込み神聖中二病だという発想だ。

みんなそんなもんでしょ、という尊大で狭量なおごりでしかない。

自分を変える影響力を持った人に出会ってないだろ。書籍ではなく現実にだ。

xevraが非科学を叩く時、世界は光りに包まれ

偉人が説法するじゃん? すると宗教画なんかでは後光が指すわけだよ。非科学的な後光が。

http://anond.hatelabo.jp/20160527115916

>いやいやライン工幸福で困難な生活かどうかのある程度客観的判断基準はあるだろ?例えば年収とかさ

>そういうの無視して幸福基準が人それぞれだからーとかいうお前の脳みそおめでたいわけよ

>実際に知的障碍者ライン工で何十時間単純作業しててもつらくないし幸せだって思ってる人間だってそりゃどこかにはいるかもしれないが

 

社会生活が困難なほどの不幸にさえならなければいいだけで

お前のいうようにライン工の大半が社会生活が困難なほどの年収で生きてたらそりゃ大問題なっちまうな?

障害問題社会に影響を与えるのは安全面・生活面・資金面からであり、

ライン工として働いていける症状=上の3つは一定の水準で既に保障されてます

世間知らずなクソニートのお前にはライン工底辺で困窮で障害に値する職業人間かもしれんが

この世の中日本にも限らず何万人と就職してる職業です。

単にお前の狭い世界の中では救済対象であり低年収の下等扱いなだけです。

それをいうなら不労所得でこうやって昼間からネット三昧して遊びくらしてる俺からしたら

お前みたいな推定クソニートこそがよっぽど下等で救済しなければいけない対象になりますが、

そういったら自分のことを不幸だと認めてくれますか?

お前がやってることと何一つ変わらないんだけど、理解拒んでみる?

また草生やしたり^^って語尾につけて断末魔の添え物にしてナメクジ発声練習してみる?

 

 

>いたからってお前の脳みそゴミなことはまったく覆らないんだよねえ^^

いいよーこのダブスタのお手本みたいな返し。

IQテストしなくても低さが分かるね。

[]マイケル・ムーア世界侵略のススメ

新聞広告で目に入ったときイカ娘のことを思い出したでゲソ

っつーか絶対狙ってるでゲソこの邦題

まったくあざといのはイカ娘だけで十分でゲソ

[]新海誠秒速5センチメートル 小説版

映画版が上澄みなら小説版は澱だな、と思った

期待しすぎてたせいかものすごくがっかりする内容だった。

もともと映画10年くらい前に一度見ただけだったけど、

その時はそれなりに感銘を受けた気はしてて、

その後もたまにPVとか見たりしたときに少し思いを馳せたりして、

時間の経過とともに美化しすぎていたのかもしれない。

あと自分自身が変わったのもあると思う。

昔はものすごく自意識過剰で今思い返すと恥ずかしいようなことをいっぱいしていた(たぶん今もまだ完治はしてない)んだけど、

そういう気持ち悪い自意識にまみれたときだったから、これを悲恋と見て勝手に感動できていたんだろう。

さらに言えば、周りがみんないいと思っていたから、自分もこれには感動しないといけない、と思っていたのもあると思う

自意識過剰なくせに周りとずれることに敏感だったか

ともあれ、今回久しぶりに小説を通して秒速5センチメートル世界に触れて、

こんなに気持ち悪い話だったかと、悪い意味でゾクゾクさせられた。

200ページ足らずでほんとよかった

借りた以上は読まないともったいないと思ったし



まず小説としてすごく読みづらい

改行少ないし

あといちいち心情描写しすぎ

新海誠自身あとがきで、映画小説の違いは心情の描写だって書いてたけど、まさにそれ

まりにも心情描写をしすぎててげんなりした

映画であえて語られなかったところを一言一句説明するようなもんで、受けなかったギャグ自分解説するのと同じで、情緒がない

逆に言えば映画キャラの背景とか心情がきになる人にとっては、それなりに得るものがあると思う

小説としてじゃなく、映画の裏側の説明本って考えればまあそれなら・・・と思える部分は大きい



一章の桜花抄のこじらせた男視点は作者自身キモい書き方がハマっていてうまく書けてたと思う

でもその作者のオタクキモさが思いっきり出ちゃったのが、二章のコスモナウト以降の女性視点描写

すっごくヘタで気持ち悪い

あざといっていうか、狙いすぎてて寒いを通り越して気持ち悪い

ハーレムラノベの女キャラ描写の方がまだマシって思えるレベル

そんでまたその女がことごとく、一章のこじらせた男(作者自身投影?)と恋したりセックスしたりするのが、めちゃくちゃ生理的嫌悪感を催させる

主人公こんな気持ち悪かったっけってマジで首かしげた



しかその男がまたムカツくんだよ

ぼんやりしながらモテまくってセックスしまくって仕事やめても3ヶ月でフリープログラマーとして食っていけてるっつうクズなのにデキる描写

クズなら心底クズにすればいいのに、中途半端に都合よく勝ち組要素入れられてるから、いちいち鼻につく

自意識過剰でこじらせてるところは同族嫌悪的なキモさもあったんだと今なら思うけど、

それ以外はちょっとまりにもキモすぎる

最後最後でこじらせた自分自業自得だって悟る部分があるけど、全然足りない

もっと罰を与えて欲しい

結論

俺にとって秒速5センチメートル映画だけ

小説はない

http://anond.hatelabo.jp/20160527022408

自分も二十代のころは「共通世界なんてない」なんてニヒリズムを気取り「無邪気な人々」を小ばかにして精神勝利してたわけだけど、そんなことないって思うようになったよ。

多くの人々は、「共通世界なんてない」ことなんてわかったうえで、自分なりに一つの世界設定(常識やら世界観)をつくり、それを主体的に信用して生きているんだよ。もちろんその世界観が唯一無二の正解であるなんて思ってるわけでもないし、たたいても壊れない確固としたものだって思ってるわけでもない。

しかし、そういう背景を持たないで、すべてを疑いながら、人を遠ざけながら生きるのは、非常に効率が悪い。とくに、信仰だの世界設定だの以外に大切なもの――家族だの役割だの目指すべき目標仕事のある人は、そういう自意識不安感なんてものは飲み込んで棚上げして、「未解決なのはわかったまま」先へ進む必要があるし、そのほうが、実際限られた人生で何かをなすためには、ずっと有利だということを学んだんだよ。

増田のいう「無邪気な人々」は、多くがそう言う人なんだ。

さて、誰が無邪気なのかな。

神話を失ったひとと失ってないひと

 つまりマイナス自尊心と言うべきなんだろうけれど、いわゆる「神話」みたいなものを持っている人は多数派であり、そして自分のように「神話」を失ってしまった人間というのは少数派なのだと思っている。

 つまり神話というのは誰かにとっての信じるに足る世界なのであり、自分自身根拠裏付けみたいなものなのであり、つまり自分世界価値存在すると信じられるだけの証拠みたいなものなのであって、そういうもの殆どの人は持ち続けているような気がするのである

 だからこそ、そういった人々は無邪気に生きていて、自分自身存在価値あるものであると思うことができて、大体今のまま生きることを望んでいる――そんな気がするのである

 勿論、これは歪んだ自己認識であり歪んだ世界認識であるわけで、つまり偏見なわけだけど、でも、そんな気がするのである

 自分に関して言えば、「神話」を失ってしまったのは僕が十五歳くらいの時で、確かその時くらいか阿呆みたいに文章やら文芸作品やらを書き始めていたと記憶している。その二つが完全にリンクしているわけでは無いにせよ、ある意味ではそれはシンクロしていたし、ちょっとした引き金のようなものになっていたのではないかと思っている。いずれにしても、僕にとってその時神話は失われてしまっていて、じゃあ神話が失われてしまった後の世界にはもう神話と呼ぶべきものは何一つ存在しないのかと言えばそうではなくて、新しく選ばれるのを待っている神話の気配がそこには息づいていて、でもそういうものに関しては僕は殆どの部分で拒否していて、ちょくちょく受け入れたりはするものの、基本的にはかつて存在していはしたものの今となっては失われてしまった神話回復と復権だけが生きる目的になってしまっていたわけで。というわけで、現在僕の世界には古い時代神話が少しだけ息を吹き返していて、そのお陰で僕は少しだけ安心して昔みたいな世界を生きることができているというわけなのであった。

 思うに、若いから今にかけてまともな恋愛ができなかったというのは、その所為もあるのかもしれない。つまり恋愛とは一種の「物語」の共有であると僕は思っているのだけれど、つまり、お互いが信じている何らかの価値とかそういうものを擦り合わせて、「あ、大体自分達の『物語』は同じっぽいぞ」というテレパスを感じた時点でまともな(世間では「まともだ」と思われている)恋愛というのが始まるということではないかと思っている。で、僕はそういう誰かと共有するべき物語というか神話というか何というかを持ち合わせていなかったので、どうにも自分の隣に立っている女の子が異星人か何かのように思えたりして、それでどうにも上手くいかなかったのではないか。いや、たくさんの女の子を愛したのだ。愛だけはたくさんあったのだ。僕の中には、新しく息づこうとしている神話が幾つか生まれつつあったのだ。でも、それは女の子たちが持っている物語とは全く違ったものだった。女の子が求めている物語と、僕の持っている神話というものは随分違ったものだったのだ、結局のところ。

 まあ僕が恋愛下手であるというそれ以上の結論存在しないんだけれど、それでも、同じような物語をお互いに「持っている」と感じることができたのであれば、その恋愛は割と上手くいくものなのではないか、とそんなことを思う。


 というわけで、僕は誰かと共有するあてのない物語を書き続けている。

 何かを失ったり、何かを手に入れたりする人々の話を書き続けている。

 それらが日の目を見ることはひょっとしたら無いのかもしれない。

 それでも、僕は書き続けている。

 それらの物語を、他の、誰かと共有するために。いつの日か、自分にも価値があったんだと思うことができるようになるために。


 神話を失っていないひと達へ。

外国で会う日本人ってかなり感じ悪い人多いよね

今はサンフランシスコに来ていてこれまでも結構数カ月程度の海外滞在することがあったんだけどさ。

つくづく思ったんだ。

韓国人とか中国人ってそんなに感じ悪くないよね。向こうで全く知らない外国人としてお互い触れ合う分にはさ。

もちろん傾向だけど日本人って外国だと失礼な人多いと思う。

例えば今日喫茶店会計して席座ろうとしたらさ。まだ会計済ませてない日本人が席とってからレジ並んでんの。

ここシドニーでは誰もそんなことしてないのに。そんなことお構いなし。

周りが気を使って席譲りあったりしてるそういう中で、こういう自分たちしか目に入ってないみたいな態度とるよね。

他にはすごい失礼というか。

例えばレジの人に英語話せるやつだけ値段だけ聞いて、どうするか日本語で延々相談してレジの人無視みたいな態度ね。

その間レジ人間を待たせてもしくはそのまま無視していっちゃうみたいな。

びっくりするよね。

身内にあたる人の間ではすごい気を使うんだろうけど、外部には平気で失礼なことして気を使わない。

島国人間だなあって感じ。

見えてる人間がすごい狭い。

中国人韓国人も意外に優しい。でも愛想ないの多いけど。

そして全体的に見て世界的に見るとアジア人ってコミュ症だなあと思う。

白人は6割くらいの人が、イスラム系インド系インドネシア系の人ってほとんどの割合が愛想が良く感じがいい。

黒人も無愛想。

海外人種差別に合った話とかもさ、単に愛想も悪くて常識もなく金払いが悪いからじゃないかって思う時ある。

だってだってニコって後ろの人にドア開けてあげても後ろがアジア人って気づいたら嫌な気がするもん。

白人なら9割近くイスラム系も8割近くはニッコリ笑ってセンキューって言ってくれるけど、また無視されるかなと思う。

中国人ならかなりの確率でお礼言う、韓国半々、日本人は3割くらいじゃん?

日本人って本当にコミュニケーションが幼稚なんだと思う。いや向こうは俺を中国韓国人と思ったのかもしれないよ?

でももしそう思っていきなり知らない異国でのアジア人に失礼な態度とるならやっぱり頭おかしいよね。

幻想再帰のアリュージョニスト読んだ。面白かったよ。


意外だったのは、ストーリー展開自体はかなり単純だったこと(現在進行中の第4章は別っぽいけど)。例えば第1章だったら異世界ダンジョンの中で冒険者一行に会ってボスを倒すまでの話で、やってることは本当にそれだけ。長いのは間に大量の設定説明や理屈が入るから。まあそれこそが面白いところなんだけど。

人は選ぶかな、と思った。