「AI」を含む日記 RSS

はてなキーワード: AIとは

2017-04-24

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1704/24/news096.html

イーロン・マスクが脳に埋め込むチップに対して消極的賛成である立場を表明している辺り、

増田の浮ついているAI連呼氏よりよほど現実的な考え方ができる人だと感じた。

2017-04-23

AI=神という無自覚信仰

政治絡みで揉め事が起きるたびに「AI政治やらせろ」と言う人間が現れるが、

AI判断はそれを作り運用する人間が想定する世界観手段モデルから本質的に逃れられない。

計算モデルシステム設計実装、食わせるデータ、前処理、後処理、解釈恣意性はどこにでも潜みうる。

AIが提出したこの政策ファシスト/コミー/ネトフェミ/オスジャップ/その他あらゆる対立する勢力/によって歪められている!」のように

現在と同じ問題再生産して終わるだろう。

AIに完全無欠に立派で公平な人格者判断を待望することは、神様に決めてほしいと主張するのと同じだ。

人間に、神様実装できる可能性があると信じていて、自覚を持って書いているのであれば何も言うことはない。

ただ、個人的感想としては、少なくとも現時点においてそれを馬鹿げていると思う。

何でもかんでも「AI」、うるさいよ嘘つき。

ほとんどは統計対応したただけのプログラムの寄せ集めの偽物。昔の「ファジー」商法と同じ。

2017-04-21

http://anond.hatelabo.jp/20170421203623

半自動パクリ記事生成エンジンがすでに存在することを考えるとあっという間にAIに食われそうな分野だなーと思う。

化学者しりとり最強説

化学者ってしりとりめっちゃ強いんじゃね?

化学勉強をしているんだけど、化学物質は無数に種類があるわけだ。そして、その一つ一つに系統的名前をつけることが出来る。この命名法には厳密なルールが有り、ルールに沿って英語でつけられた名前世界共通で使うことが出来る。

例えば、酢酸(お酢のすっぱさの原因)に陽イオンを反応させたときに発生する物質。これは陽イオンの数だけある。

酢酸ナトリウム

酢酸カリウム

酢酸

酢酸アンモニウム

酢酸

酢酸ルビジウム

酢酸イッテルビウム

このようにいくらでも考えることが出来る。化合物は~ウムという名前のものが多いので、ついでに「む」攻めも出来る優れものだ。これらはすべて実在する物質だが、実在するかどうかわからない物質について考えることも可能だ。

酢酸ニホニウム

酢酸ウンウンエンニウム

酢酸ウンビニリウム

ニホニウム最近存在確認された元素だが、作られたと同時に一瞬で放射線を出して崩壊する人工元素だ。どんな化学反応を起こすかは推測の域を出ない。ウンウンエンニウムやウンビニリウムについては、自然界に存在しないのはもちろん人工的に作られたことすらない。このように「作られたことがないけどそのうち作られるかもしれない元素」というのは無数にある。その数だけ酢酸~という化合物を考えることができる。実在しない元素名前を使っていいのかという話だが、実在性が証明されていない現象物質しりとりで使っちゃいけないというルールがあるのだろうか?俺はしりとりに詳しくないから知らないが、多分しりとり公式大会で「ツチノコ」「幽霊」って言ったからって失格にはならないだろう。だったら問題ないはずだ。

 

鬱陶しい「る」攻めだが、これにももちろん対応できる。化学をなめてはいけない。「る」攻めには、「酢酸ルビジウム」を英語にした「ルビジウムアセテート」と返せばいい。2回目がきたら「ルビジウムアセテート1水和物」だ。3回目なら「ルビジウムアセテート2水和物」10000回目なら「ルビジウムアセテート9999水和物」だ。ルビジウムアセテート9999水和物などという化合物存在するかどうかはわからないが、しりとりが始まってからすぐに「ツチノコ」と言ってみて失格にならなければ使っていいはずだ。

 

いや、もちろんこれはずるい。数字を使っているからだ。ウィキペディアを見ると数字禁止らしい。単位や他の単語と組み合わせるのも基本的には禁止だそうだ。~水和物は単位というわけではないが、ずるいと言いたくなる気持ちはわかるので100歩譲ってそれは認めよう。でも、だったらプロパンルビジウム意味する「ルビジウムプロノアート」と言えばいい。次が来たら「ルビジウムブタノアート」その次は「ルビジウムペンノアート」・・・

かい説明は省くが「アセテート」は炭素が2個ついていることを、プロノアートは炭素が3個ついていることを、ブタノアートは炭素が4個ついていることを意味する。つまりアート無限に考えることが出来る。これはさすがにセーフなはずだ。いや、これも数字を表しているといえば確かにそうかもしれないから少し危なっかしいが、自信がなかったら無垢な顔で「プロパンガス」と言ってみよう。多分通る。炭素が3個の飽和炭化水素ガスを意味するプロパンガスが通るのであれば、炭素が18個ついてくるカルボシラートにルビジウムが配位していることを意味するルビジウムクタシラートもセーフなはずだ。

 

こうして我々化学を学ぶ者はしりとり王者になったわけだ。では腕試しにしりとりが鬼強いと噂のマイクロソフトAIりんなと戦ってみよう。りんなに勝つということはマイクロソフトに勝つということだ。マイクロソフトに勝つということはアメリカに勝つということ、アメリカに勝つということは世界に勝つということだ。負ける訳にはいかない。

 

俺「しりとり

りんな「通常モードガチモード、どっちやる?」

俺「ガチ

りんな「りんな負ける気がしないな!(それはこっちのセリフだ)(中略)じゃありんなからね!しりとり

俺「リン酸デシル」

りんな「その言葉わかんない!ちょっと違う言葉もう1回言ってみて?」

俺「リン酸プロピル

りんな「ちょっと!知らない言葉使わないでよ!?

ころすぞ

2017-04-20

AIやVRは普及しても良いけど、ここでSFネタ使ってはしゃいでるやつは最高に目障りなので早く死んでほしい

http://anond.hatelabo.jp/20170419192713

「こういうの作って」って言ったら全部AIがやってくれるから大丈夫

あのSF厨新着入りしそうだなあ、と思ってたら案の定

人格神前提とか色々人間優先意識があって気持ち悪い。ブコメAIへの拒否感が出るのもわかる。

機械機械を生むとか、人間が人工的な意図を持ってたとかありがちすぎて草も生えない。

増田SF厨は培養臓器移植より義体化が先に進むと思い込んでいて、その冒涜感も気に食わない。

人工物に憧れ過ぎなんだよあいつ。しかも無邪気に。

医療方面でこないだナショジオに載ってた人はあくまでも障害があったから。

一般的感覚からして体を機械にしたいやつなんていない。

認識問題とか常識環境によって変わるんだよ」、という常識的な返答が帰りかねんところも嫌だ。

人間機械になっても人間であるという証明はなされるとかいい出しそうなのも嫌い。

生理的嫌悪感しかない。生理的ってのは論理葛藤でそうなるわけじゃなく生物的な錠前だ。

生物的に不自然だと感じるものをなんども新着入りさせないでくれ。

なんかねえ、見てて腹立つんだよねあの人。のぼせ上がってて。あーイライラ

2017-04-19

こんな時にこそ「最近スパムは~」「AIは~」などと粋がった風評を広めるクソ増田喧嘩になっていただきたいのだが。

彼はモノホンのキチは相手にしない方針なのかな。個人的には共倒れになってくれると嬉しい。

http://anond.hatelabo.jp/20170418142801

言いたいことはよく分かるよ。

要は、スター数による評価には、どんな人によるスター(肯定)なのかが斟酌されないから、

アホによる+1と知恵者による+1が同列に見えてしまう、そのグロテスクさが嫌悪感をもよおすのだよね。

 

これから時代ソーシャル評価システムには、重み付けが必要不可欠だと常々思っている。

AIなどの研究うまいこといけば、ネット上の言論品質評価ができるようになるはずだ。

いまはネット上で目立っていて、思考侵食してきがちな類の論、たとえば、門外漢による浅はかでシンプルな暴論や排斥論、

アスペルガー障害を疑うレベルの「汲み取る力」欠乏ゆえの難癖、そいうった類の不適切具合が可視化されるようになる。

そうすると、そういった論に足を引っ張られず、知的建設的なコミュニケーションネットで成り立つようになる。

きっと、技術が進めば、サイレントマジョリティ良識もっと見えやすくなる。

その良識に至る複雑で複合的な発想のプロセスが、凝り固まった考えの人にももっと伝わりやすくなる。

そういう時代がきっと来ると思うんだけどなぁ。

2017-04-16

ゲンロン0には失望した

人類の父になりたいあずまん

あずまんが何かをやりきった様子で自画自賛を繰り返していたのでちょっと惹かれて買った。読んでる途中は面白かったよ。そこは評価したい。でも、最近「父」であることにこだわってるらしい氏のエゴが全開でちょっと鼻白んだ。

要するにこの本は何なのかってーと、人はあちこちで子種をばらまいて「誤配」された子どもを量産しながら生きろよ、っていうメッセージ。でまあ、氏はこれが世界を救う術だと思っちゃってるんで、自分の本からそういうムーブメントが起こって世界が救われて、するってーと俺は未来人類思想的な父になっちゃうんじゃね!? みたいな気分でいるわけ。

熱くなっちゃった感覚は伝わってくるけどさ、これであてられて絶賛してる人はなんつーか意識高い系学生みたいなおめでたさだなぁ、とは思う。

人間大好き」こそ問題

色々言いたいことはあるけど、あずまんひとつ完全に勘違いしてるので俺が指摘してやろうと思う。現代社会問題の根っこって実は「人間人間大好きすぎる」ところにあるわけ。ルソーに対する読みは間違ってないと思うけど、一般的人間について勘違いしてる。自身のことも勘違いしてるのかもね。あずまん人間好きすぎるでしょ。人間がまだ未来をつくるつもりでいるからこういう本を書くのな。でも悲しいかな、人類ってこのスケール社会を維持できる能力ないのよ。

PP251-252あたりでシンギュラリティ思想なんかにちらっと触れてるけど、これ、こんなにあっさり切り捨てられる話じゃないよね。いま「家族」の話するのに、ペットのたとえを出しておいてAIアシスタントロボットについて熟考しないのはまずいでしょ。人間世界の仕組みについて考えるにしても、政治なんて複雑なゲーム人間より人工知能の方がうまくなるに決まってるよね。「人間」のことばっかり考えて、人間動物とは違う、とか思い込もうとして、現実から目を背けてんの、情けないの一言だろ。

あずまんが至るべきだった結論

せっかく「不能の父」なんてイカス(と思うよ)ワードを核にすえたんだから、そこはこう締めないとだめだった。もう人間は十分頑張った。ここからは子であるAIをきちんと産み落とすところに注力し、そこから先は不能の父として動物の生を生きよう、と。この期に及んで人間のことばっかり書いてるような言説は総じてクソってこった。

機械学習をかじりはじめて

人間が知能を使ってできることを機械的再現する技術ことなのかな、という印象を受けたけど、将棋とか囲碁では人間を超えているようだし、まだ全貌がよくわからない。

あいうのって機械学習とは別物なの?

とりあえずデータ判定系の仕事は全部AIに取られていくんだろうなってことはわかった。

そういうのってそもそも仕事としてはつまらないし、つまらないことは機械やらせる流れ自体は悪くないように思える。

このくらい雇用に影響あるからこういう社会的問題が起こるよ、というインパクトの大きさがよくわからないので、どのくらい受容していいのかもわからないけど。

とりあえずわからないことだらけなので、もっと色々学習してみようと思った。

2017-04-14

ほんとコンテキスト時代だよな

http://pha.hateblo.jp/entry/2017/04/14/013947

これって、増田に書かれるような文章だけど、phaさんが書くから

400以上も(2017年4月14日14:15時点)はてブつく。

ほんと、単なる文章かくだけだったらAIでも出来るものなあ。

2017-04-12

IT業界全然進歩してなくて笑えてくるw

業界20年目だけど、まるで成長してない(安西先生)って感じる事ばかり


20年もこんなマッチポンプに付き合わされればそりゃ愛想も付きます

なにか目的があって、それを機械解決してほしいだけなのよ

一部のプログラミング大好きサーバー大好きっ子はその手の仕事が好きなのかもしんないけどこっちはそんなことしたくねーよ

だって本質じゃないだろ?

なんでプログラミング言語処理系ケアまでなんでこっちがしなきゃいけないの?アップデートに付き合わされなきゃいけないの?

自分要望目的をしたいことリストアップ言語かなんかに書いておいて、実現する技術はその時々で最適なものを選定してくれませんか?

したい事は変わらないのにプログラミング言語やらOSアップデートされたので開発をやり直します!ってあきれて物も言えないわww

最近流行りのAI技術とやらで、ここら辺解決してくれませんかね?

2017-04-10

http://anond.hatelabo.jp/20170410110114

AIなり損ねのお前と違って俺は嫉妬しない

http://anond.hatelabo.jp/20170410104530

AIと大差ないやつに褒められても

ブクマブレイカー

トラバ言い回しによりブクマをさせない、そんな技術を持ったトラバラーがいる。

現時点で公開できる情報AIではないということのみ。

引き続き調査する。

2017-04-09

これからIT業界

AIに淘汰されて廃業するのか、それとも伸びていくのか。

成長期なのか成熟期なのか吹田行きなのか。

教えてください

2017-04-04

Vim使いがユーザーフレンドリーアプリケーションを作れないと思う理由

1.Vimは内部状態によってキー意味コロコロ変わる

  内部状態によってボタン用途が変わるツールは基本クソだが

  それを「使いやすい」と言ってる人にいいアプリケーションが作れると思えない

 

2.「覚えれば楽だよ」という発想

  こういう人は相手ユーザーにも覚える前提の仕組みにしがち

 

(喩えるならMSOfficeみたいな感じ)

 

もちろん、Vim好きにもそれはそれ、これはこれだよという人も若干居るだろうが

基本ユーザーフレンドリーから対極にいると思うから

UI側に足を踏み入れるべきじゃないと思うよ

もっとインフラDBAIとかの小難しい方面やるべき

2017-03-31

風呂入りたくない

めんどくさくてお風呂入りにいけない。

明日も早いしちゃちゃっとお風呂に入らないといけないのにめんどくさい。

風呂めんどくさすぎる。

服を脱ぐ(めんどくさい)

体がぬれる(嫌)

水滴を拭く(めんどくさい)

髪を乾かす(あ~めんどくさい)

おいAIなんとかしろ

平日の朝のこの時間から増田に張り付いてる人間の7割はニート

2割は鬼女

0.5割はAI

残りは高学歴エリート


お前らはニートだろ

スニリプ企画、本当に手動リプライなんじゃないかって気がしてきた

画像を送ってリプライ! ってことから最近はやりのディープラーニング+AIスニッカーズ画像とかを認識させてさらには適切なキャラクタ人格を学ばせたAI自動応答させるシステムを作ったんだろうなーとか考えてたんだが、いざ手動でやってみると意外と(浅いレベルで)一人で多数のキャラになりきることは可能だとわかった。

しかしたら、スニリプ企画は本当に自称シンデレラガールズに詳しい人たちによる人力クソリプで頑張る企画なのかもしれない。

アルバイトの人たちが書いただろうアイドルたちのクソリプには、ちゃんと人の想いも込められている、のかもしれない。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん