「スタートアップ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: スタートアップとは

2016-12-05

日本人は本当に考えて喋っていないのか?

http://anond.hatelabo.jp/20161204095016

驚いた。全く真逆感想だ。アメリカといっても、サンフランシスコのイケイスタートアップからウォール街クオンツからシカゴコンサルまで、全く違うだろうけど、5年以上東海岸の米系企業に籍をおき、向こうの地でもそれなりに働いてきた自分からすると全く同意できなかった。あくま個人的感想であるけど、いくつか反論してみたい。

会議でも日本みたいに「喋らないやつはダメだ」みたいなことは言わない

俺が米系企業日本支社に就職したとき最初に「会議発言しないのは存在しないのと同じだ」と言われた。少なくとも俺の5年以上の経験で、会議に出て黙ったままただメモを取っているアメリカ人は見たことがない。

誰かが発言しない会議があると「君は何も喋ってないけど、この会議はそもそも必要なのか?」と言われる。真顔で。

これは、日本アメリカコミュニケーションの違いも大きい。例えば、日本人が「お世話になっております表題の件ですが…」と書いているうちに、アメリカ人は「ok」の二文字だけで返信する。件名が「ok / EOM」で本文なし、なんてメールも多い。

必然的に報告だけの会議というのは少なくなるし、会議というのは発言をする場であるということが意識として徹底されている。

本国から来たマネージャーは、日本人会議に出席していながら全く発言しないことに驚く。日本人は、会議という場が意見をぶつけ合う場にも関わらず異常に萎縮しているように見える。間違ったことを発言したら怒られるのではないか、と。俺自身はどんな馬鹿質問をしても怒られた記憶はないが、発言しなかったらマネージャーに呼び出されてアドバイスされたことがある。

人には「考える時間」があるとわかっていることだ。向こうにはディベート文化があるし、PCが叩き込まれいるから、「どう答えるか」についてちゃんと考えている。

元増田アメリカ大学ディベートを見たことがあるのだろうか?ディベートというのは、(悪い言い方をすれば)いかに黙らずに早口屁理屈を言い続けるかを競うスポーツだ。イエールでもハーバードでもエリートが日々「どんな論点をどんな立場でも」ディベートに勝てるかを検査し続けている。(チョムスキーは、深い思索のないディベートリーマン・ショック引き起こしたと言っていた)アイビーリーグ卒業生が多い会社はそういうディベート文化根付いていて、会議スピードが異常に早い。

日本は「考えていない人」が幅を利かせて、そういう人が「すぐ喋る考えていない人」をコミュニケーション能力があるとか、自己主張ができているとか、そういう理屈を付けて評価するからね。

アメリカ人はちゃんと主張する人を好む。給料上げてください」って言うと結構上がる。言わないと上がらない。大抵の企業では「1/1」という、マネージャーと一対一で話してアピールする場が設けられていて、そこの場でどれだけ自分が頑張ったかを語らされる。

それは、年功序列が薄いことと裏表だ。アピールできるやつはずんずん登っていくし、うだつが上がらなければそのままか、クビになる。だからボスアピールすることはむちゃくちゃ重要ポイントだと考えられてる。

日本人のように「頑張っていたらいつか認められる」なんていうことは考えないし、キャリアというのは自分アピールして掴み取るものだという意識が徹底している。


アメリカ人は本当に考えながら喋っているのか?

これはもう匿名ブログ宿命上、想像しかかけないのだけど、元増田あくまで「日本人」として接してもらっていたのではないかと感じた。それも日本人が多い多国籍企業の。

アメリカ人特にサンフランシスコとかシアトルあたりの)は英語できないやつには慣れているので優しいし、日本人が入るような会社なら、シャイなのも知っているから話も振ってくれる。カリフォルニアなんか白人が4割しかいない。インド人の聞きづらい英語四苦八苦し、イタリア人コーヒーブレイクには付き合う。多国籍企業とはそういうものだ、と割り切っている。

そして、文化が違うこと、ネイティブじゃない言語で話す人との仕事の仕方をきちんとわかっている。だから、口ごもる人にはちゃんと時間をくれるし、わかりやす英語を使おうと頭を捻ってくれる。それはポリティカル・コレクトネスに近い。(日本人だって日本語が下手な外国人がいたらじっと聞かないか?)

日本人が考えずに喋っているとは思わない。むしろもっと怯えずに発言すればいいと思う。どだい、会議というのは話すためにある。ただ単にボスの報告を聞くだけならメールでいい。わかっていないことがあれば空気を読まずに質問すればいいし、気になったことがあれば深く考え込まずに発言すれば良いのだ。

いささか乱暴な言い方ではあるけど、日本人もっと適当でもいいからどんどん発言するべきだ、と言うのが個人的結論である発言することが時間無駄になるようなメンバー会議に居る事自体おかしいのだ。

最後

素晴らしく有能で深い思考を持っている日本人が、発言しないために低い評価に甘んじているのをよく見てきた。とてももったいないと思う。少なくとも、米系企業で働こうとしている人は、とにかく何でも良いか発言する癖をつけたほうが良い。わからないことがあれば聞く、考えていることがあったら意見を言う、適当でも良いか改善ポイントを言う。発言量を増やすだけでキャリアが変わる。

そんじゃーね。(ちきりん風に)

2016-12-03

http://anond.hatelabo.jp/20161129232307

少しずつヴィーガンに切り替えてる者です。肉はソイミートでも十分だし、本物の肉を食べるにしても、もっと頻度が低くてもいいと思います

生きとし生けるものすべて何かの命を犠牲にして生きているのは事実ですが、最低限の消費で、さらに痛みや苦しみも最小限にするべきだと思います

そして、犠牲にせずに生きられないなら、その命への感謝尊厳は最低限持っていなければなりません。

今回の魚のスケートリンクに関しては、そうした尊厳、罪悪感が微塵も感じられません。そして、不必要殺戮です。

「人工肉スタートアップのMemphis Meatsは感謝祭ターキーも人工肉にしたいと願う」

http://jp.techcrunch.com/2016/11/23/20161122lab-made-meat-startup-memphis-meats-hopes-to-grow-a-thanksgiving-turkey/

日本でもこう言った取り組みが広まればいいですね。

2016-12-01

スタートアップは滅びるべき

ろくに挨拶もできない

偉そう

仕事見積もりができない

無礼な態度

意識高い痛いことばかりつぶやく

先を見通す力が皆無

感謝ができない

調子乗ってる




零細企業だってことを自覚しろハゲ

2016-11-28

第一FRESH!杯に参加して心底バカにされた話が、バカ面白く思います

第一FRESH!杯に参加して心底バカにされた話

http://chomosh.hatenablog.com/entry/2016/11/28/005136



この記事に書いてあることをざっというと、たぶんこんな感じだと思いました。



この人の主張

・景品が豪華だから大会参加を決意

運営からの別件の誘いを断った

大会参加した(連絡がぎりぎりで腹がたった)

・当日、自分配信されないと知った 不公平で腹がたった

・賞金の検討の項目が消えてる 腹がたった

ツイッター運営の有様をのせた

・賞金と生放送釣られ、バカにされた気分だと思った

・これら不満をブログにのせた




ではまず、以下のシンプルな本大会の参加規約を読もう。

一日、半日と言わず、ほんの数分で目を通すことができます

https://gamy.jp/smartphonegame-all/FRESH-cup-reguration


禁止事項 例

・本大会規約に反すること。

大会運営に関する情報を、許可無く外部へ公開すること。


免責 例

運営チームの責任によらない不可抗力による変更時は、

>賞金や交通費支援の支払いを行わない場合があります


>また不可抗力時、運営チームは参加者に対してその責任を負わず

大会への参加のために要した諸経費の支払請求の一切を受け付けません。




この人、ツイッターブログ大会運営に関する情報をあげまくりですね。

運営運営なのかもしれないけど、こいつもこいつで、両方面白そう。



賞金は、免責に書いてあるとおり。

無理になったら、ごめんしますよ、って書いてあるね。

だれも読んでない参加者同士であれこれ言ってたのかな。

そもそもこの記事が参加規約に触れないのは、この人の恣意偏向してると読んでよいのかな。



トップランカーの出演価値が0円と判断された。そうか、残念だったね。

でも、そこから先は、文句を言ってる前提が参加規約とずれてる。

これらの文句を言うなら、最初から参加せずに言わないと行動と主張に一貫性が無いように私は思います



自分でも言ってるとおり、「バカから釣られて、腹がたった」みたいな話をしてるだけでは?



フォローすると、大会は、種目を問わず緊迫した独特の空気があって自分も好きだ。

このカードゲームはどんなものか知らないけど、この人も最後ちょっと決勝の話を挙げているね。

で、情熱捧げてるし、規約無視して、自分の主張を好き放題大声で唱えてみた。



ブログを読んだ人は、それになにか共感するとこあるんかな?

バカ同士だから信者から、この考えを支援する的な文化シャドウバースにはあるの? 狂信的ゲームだな。

(すいません。わたしシャドウバースがどういうゲームなのか知りません)





以下、私の意見

スタートアップ分野の開拓地で、当たり前を要求するかー。って感じです。

AbemaTVの現状もちょっと調べればわかるとおり。シャドウバースは、調べてみたところ和製ストーンなのかな。

格闘ゲームよりも浅い開拓地に見えるけど、どうなのか。


で、この人の胸の内の当たり前の状況を整えてくれないとあれば、このとおり不満爆発。

プレイヤーをなんと心得るのか!! 盛り上げるためには、我らこそ!! でしょうか。


もちろん、シャドウバースを盛り上げることにも協力したいらしい。

まらんね。ちょっと違うけど、少し前に面白キャラ晒したreso_puyoというアカウントぷよぷよ話を思い出しました。


これが優勝したって、この番組、あれがそれこれで逆に面白そうですね。

シャドウバースちょっとインストールしてみようかな、と思いました。

http://anond.hatelabo.jp/20161128101403

DeNAをどういう企業グループだと思ってるんだろうか。

ITベンチャー()とかWebスタートアップ成り上がり()とは全く性質の違う企画屋なはずなんだが。

2016-11-22

スタートアップするぜ

俺も起業してスタバスタートアップするぜ

いつものスタートアップ西海岸なんたら億万長者になるぜ

おまえらも俺について濃いよ

一緒にスタートアップしようぜ

http://anond.hatelabo.jp/20161122091809

スタートアップ企業をきちんとした会社にしてゆくために、大企業の上役を務めたあなた経験が買われたという話しではないの?

初老スタートアップ転職日記

年末、思い切って大企業の上役を辞めていわゆるスタートアップ企業転職した。

ウォンテッドリー掲載されているキラキラした女子ギラギラした男子ろくろを回しながら熱量の高そうなディスカッションしている写真には好感が持てたし、何よりネットニュースじゃ資金調達が順調そうで、将来的に伸びるであろう新しい会社自分人生を賭けてみるのもアリだろうと考えて転職した。

はいわゆる初老である

日々切磋琢磨爆速で働く若者たちについていけるのか正直不安だった。

ところが実際入社してみると、そこにはエンターテイメントが待ち受けていたのである

エクセルパワポの基礎さえできない。稟議無きまま経費使いまくり大会契約書も検収書もないので責任の擦り付けあい無双遅刻欠勤乱舞。1on1や打ち合わせと称して直行直帰侍。

なんなんこれ?ワロタ

それが初老スタートアップ企業転職した感想だ。

え、今、どうかだって

スタートアップも結局は会社になっていく。

その過程で、フリーダムなノリでしか働けない社員は自ずと居なくなったよ。

さーて、今日もシブヤビットレイ初老スタートアップ

2016-11-14

スタートアップ資本政策決断

選択が正しいか、致命的に正しいかからないとき、みんなどうやって決断してるの?

会社の株を51%売ってグループに入って欲しいと言われたけど、どうやって判断したらいいのかわからん

直感的には正しいと思うけど、グループ入りしたあと、実際にどうなるのかが見えない。

2016-11-02

石田のお引っ越し

すごいよ。石田

2016-11-01

石田祐希さんの会社

https://twitter.com/yuki1y1m/status/793041285531758592

Keppleさんに会社設立の諸々をお願いしてきました!

Keppleというのは起業家支援サービス会社らしい。

http://kepple.jp/

スタートアップ会計、税務業務のみならず、事業計画策定サポート

KPI管理ファイナンスサポート等、スタートアップの成長支援を全力で行います

また、IPOに向けた内部統制の構築や開示サポート他、

各成長フェーズにあわせたサポートトータルで提供いたします。

Keppleにいくら掛かるのか分からないけれど、

会社設立まではどうにかなりそうな気配ですね。

2016-10-24

ITスタートアップ流行ってるけど

よくよく考えてみると

SNSより後に出てきた代表的スタートアップ

法律をぶっちしつつどっかの業界を食ってるだけなんだよね

特にシェアリングエコノミーみたいなやつ

想像以上に新しいサービスってのはもう作れないんじゃないか

そういう前提に立った方がいい

2016-10-17

残業をなくすとか言ってる限りルールは変わらない

残業をなくすと不幸になる人が居るから

働くことにすごくやりがいを感じていて大好きでいくらでも働きたい人もいる。

働かないと他社に負けてしまう立ち上げのスタートアップも居る。


そもそも時間拘束されるブルーカラーと頭と成果を求められるホワイトカラーで同じルール運用しようというのが間違っている。

店頭対応するスタッフは勤務時間はいきなりフラっと居なくなったら困る。時間が拘束されている。

ホワイトカラーでは事業計画を練ったり、採用計画を練ったり、

クリエイティブ専門家系はデザイン案を考えたり、プログラミング作成方法を考えたりする。

アイデア煮詰まったら外に出て散歩してきても構わない。むしろ結果が早く出るなら良い。

ただ、どんなに時間を掛けても、100個アイデアを出しても、成果のラインに達しないものほとんど役に立たないゴミしかならない。

からどれだけ品質クオリティを維持しながら、無駄な高クオリティを避けて、時間品質バランスの良い成果が求められる。

当然、出来ない人間品質を成果まで達するためのブラッシュアップに非常に時間がかかる。

時間に拘束されているのではなく成果に拘束されている。


接客で言えばノルマはあるかもしれないが、レジ打ちの成果が出るまで帰れないとかは無い。

時間が来れば帰れるし、レジが全く打てない人は居ないだろう。


残業代ホワイトカラーからすれば意味不明ルールだ。

出来ない人ほど時間がかかり、お金がかかる。

出来る人はキッチリ素早く仕上げる。残業代も貰えない。

出来ない人ほどお金がもらえる仕組みになっている。

こんな不整合な仕組みが上手く回るはずがない。


いくらでも働きたい人のためのルール

スタートアップなどの必要性のためのルール

ホワイトカラーブルーカラールール


ここに書いたのは今おもいついたものだけを適当かいものだが、ちゃんと分類してそれごとにルール定義しないと

ごちゃ混ぜのまま論議しても残業ルール正常化することは無いだろう。

長時間労働について

みてて思うけど、みんな自由度低くてつらい仕事してるんだね。



そんな仕事そもそもやめちゃえばいいのに。



スタートアップ仕事してるけど、

結果としては、長時間労働だし週末もバンバンメールくるし、

アポがとれれば週末でも人とあうし、

暇な時間あれば仕事してるけど、

楽しいしつらいと感じたことないよ。



違いはきっと、

帰りたければ帰れるし、

週末も休みたければ休めるからかな。

長く働こうが短かろうが能力がなければ切られるけど。



まぁ、他の人から訳のわからないこともいわれないし、

やりたくないことは断れるし、無駄会議もないし、

精神的負荷は昔働いてたメーカーより圧倒的に低い。



みんなで前に進もうという一旦感があったり、

株もらってるからExitしたらいっぱいお金が増えるってのもあるかも。



あと、海外のいろんな国の人と一緒に働いてたこともあるんけど、

みんな海外では夜や週末は働かないと勘違いしてるんじゃないかと思う。

なぜblackberry海外で大流行したのか考えたほうがいい。



年中無休で働いてるのはあっちだと思うぞ。

定時に帰った子持ちのお母さん上司から深夜すぎてからバンバンメールくるし、

長期休暇中でも資料が送られてくるし。



もちろんキャリアアップに興味ある人だけだけど。

あっちは転職してキャリアアップしていくから

自分価値を高めようという意識が強いのかな?



キャリアアップに興味ない人は時間通りにしか働かないし、

メール全然帰ってこないけど。



そういう歯車会社には必要だしね。



リーマンショックときにそういう人は真っ先に切られてたけど。

http://anond.hatelabo.jp/20161016125054

マジレスする

 

まず「サービス実現したい」に対して「よくわからないけどプログラミング勉強する」はかなり悪手だと思う

「家建てたいからまず木の切り方勉強する」とか「アニメ作りたいから、まず絵を勉強する」みたいな感じ

 

最低限でも

企画

営業

プログラマーフロントサーバー

デザイナー

ディレクター

など、別ジャンル専門家必要になる

基本的に一人でチャレンジするようなものではない

サービスシステムは、実務経験がある彼らが割りとガチで悩んで、数百時間もかけてようやくひねり出すようなもの

からなくて当たり前なんだ

 

じゃあどうすればいいかと言えば

まずそのサービス価値がどこにあるか、本当にウケるのか、ビジネスになるのかを調べた方がいいと思う

Twitterでもなんでもいいから、既存サービスに乗っかって擬似的に提供してみて欲しい

身近に見込みユーザーがいればちょうどいい

 

もし誰も見向きもしなかったら、おそらく何かが間違ってるんだ

その時は誰かを捕まえて何故使わないか聞いてみるといい

だって○○で間に合ってるし」なんて答えが返ってくるかもしれない

 

もし誰かが「いいじゃんこれ」ということになったら、とにかくその少人数にウケるもの試行錯誤する

それで十分これで行けるだろう所まで来たらサービスシステム仕様を考える

これこれこういうことがやりたいんだけど、というのを箇条書きにして

重要機能価値)を上から順に並べる

そしたら「じゃあ実際に作るにはどのくらいかかるか」をIT業界の人に聞いて回る

ひょっとしたら「それあのサービス使ったら作る必要なくない?」と言われるかもしれない

実際はそれがいちばんいい

作らないに越したことはない

美味いラーメン屋をやりたいからっていきなり大型店舗を建てないだろう?

 

そこからパターンに別れる

1.代用できるサービスが有る → サービスに乗っかる

2.システム作りたいが、規模が大きすぎてどうしようもない → 調達する/仲間を集める/諦める

3.1人じゃ作れそうもない規模だが、そのくらいのお金は出せる → 発注する 自分で覚える必要なし

4.頑張れば1人でも作れそう → 発注する/仲間を集める/1人で作る

 

それぞれメリットデメリット

 

発注する → 誰に発注するかは非常に難しいがしょうがない、仕様がきっちり固まってればリスクは減る

調達する → 借金抱えるのでそのつもりで

・1人で作る → 試行錯誤はできるが作業量かいろいろきつい 勉強するならめっちゃ頭良くても1年はかかるからそのつもりで

・仲間を集める → そもそも集まらない、揉める。でも同じ志の人が捕まえられれば強力な味方

 

こんな感じ

がんばって

 

おすすめ本:「リー顧客開発」「リーン・スタートアップエリックリース)」

 

 

あ、もしサービス目的じゃなくてサービス開発の技術を身に着けたいなら

Qiitaでも眺めてればいいの見つかると思う

2016-10-12

http://anond.hatelabo.jp/20161012173315

咀嚼に関してはライト層って認識あんまないかも。



導入は確かに代々的にTV-CM打ってネットサービス常識スタートアップなんとかいうの狙うらしいけど、その後プレイヤーサービス提供側の儲かる仕組みの上にのっちゃったらあとは時間経過とともにコアユーザ化していくだろ。

ググれって言われてwiki読んだり、攻略blogtips覚えていくだけでもプレイヤーは着々とライト抜け果たすわけだからライト層とそれ以外で分ける話はちょっともう通用しないんじゃないかと思う。

2016-10-11

MacBookスタートアップステッカーべたべた貼ってる人

クールスタートアップ界隈の住人であるアピールというか、ワナビー感というか。

なんというか痛々しい。

自社のサービスや、本当に愛しているいくつかのサービスを「センス良く」貼る程度ならまぁわからなくもないが・・・

2016-09-26

ビジネススタートアップしてモバイルアプリをローチンしようと思っている

けどイシュータスクリスペクトしているジョブズにトゥゲザー

2016-08-18

VCは糞

二回目のカキコ、ども。

前にスタートアップ(笑)かぶれのゴミ求職者が多すぎて困るんだが」というエントリーを書いた。

思ったよりも拡散され、驚いた。

http://archive.fo/BkHbT



けんすう自体批判したつもりは無いが、社員けんすう信者から「早く消してください早く」と急かされ、消してしまった。

社員に自慢気に話してしまったことがいけなかった。

増田墓場まで持っていかなくてはいけなかったんだな。



さないでもっと拡散させて欲しかったという意見もあり申し訳なかった。

でも賛否両論議論が深まっ太郎



さて、もう増田はやるまいと思っていたのだが、とんでもない記事を見てしまいまた書くことに至った。

もう社員批判されても消さない鋼のメンタルを手に入れたのだ。

そんな豆腐メンタルの俺を再度増田へと誘った記事はこれだ。

http://labs.skyland.vc/entry/2016/08/02/212935



知らない人の為に説明しよう。

このお方はエンジェル投資家(笑)と呼ばれる数百万から多くて1,500万円ほどの額を、まだビジネスも回せてないチームを中心に投資している方だ。

まぁ評判が〜とかリビングデット製造機とかは置いとこう。批判はしないと心に決めたのだ。



でも、ここの部分は黙っておけない。

なんらか新しいことをしたいならば、先に会社を『やめた後』来て貰えたらすぐ動きます



まりにも無責任すぎないか

そしてなんでこんなに上から目線なの?

スタートアップ(笑)かぶれもゴミなんだが、独立煽り虫も本当にアレだよな。

というかこういった輩がかぶれを生み出しているんだ。




イケダハヤとかもそうなんだが、煽る奴らは基本的無責任だ。

見ている奴が影響されてどうなろうが知ったこっちゃないんだ。

それなのにそのポジションに影響され、素直に受け取ってしまう純朴な奴らも多いんだよ。

そいつらは見事にゴミサービスを生み出すし、結果ゴミ人材が世の中に流れるしロクなことがない。

負のサイクルだよ。浄化されるポイントがない汚物食物連鎖だよ。



ちなみに、エンジェル投資家というと身銭を削って投資している人のように見えるが、こいつはそうじゃないっぽい。

成功者でもなんでもないエンジェル投資家価値はあるのかね。

俺はチョコボール買って金のエンジェルでも集めてたほうがいいや。




追記



やっぱりイケダハヤさんもリツイートしてた。

https://twitter.com/IHayato/status/760694681365807106

虫は虫を呼ぶのですね〜☆

年収を上げたいなら、webを出ている場合ではない。

なんかイラッとしたので反論したい。

ちなみに年収主題かもしれないが、

言っていることも矛盾が気になった。

あと、自分匿名感情的な指摘なので、支離滅裂していることは最初に謝っておきます

やはり、web世界にいるだけじゃダメですね

どの会社web仕事はしていても、お客さんはweb世界だけではないので、

言うほど閉鎖的なものではない。

スタートアップとかは、web × 他業種だったりして、

他業種について、本業の方と同レベルで詳しくなることもあるんじゃないかと。



できる人とそうでない人の違いはどこにあるかというと、仕事の幅なんだそうです。

別にweb関係ない。どの業界でもそうだろ。



技術の幅が狭いエンジニア、例えば「JavaScriptしかできません」のような専業エンジニアがいる。これは東京に多いんだよ。

逆に、大阪には、仕事の幅が広いエンジニアがいる。大阪場合、「なんでもやれる」と言えないと仕事がとれないから、結果、フルスタックエンジニア生まれる。

なんとなく言いたいことは分かる。だが、

一方、大阪エンジニア自己評価が低く、基礎的な技術をしっかり学んでいるそうです。PHPからRubyといったように言語浮気をしようとしないんだとか。

おいおい他言語浮気はしないけど、一言語だけではダメとかどっちなんだよ。

何でもできるんですか、それとも知ってることだけですか?

フロントとバックの違いは浮気にならないとでも言いたいのでしょうか。

でも、言語としてはjsphpの2言語となるので1言語以外をやるなら、それは浮気ととれるでしょう。

結局、言葉遊びで「言語浮気」って使いたいだけだろ。浮気定義からやり直せ。

加えて、東京大阪の違いは分かった。だが、東京ディスる必要はない。

他人から聞いてきた話を引用するなら、不快になると分かる箇所くらいオブラートにつつめ。

今はweb仕事が多くなったけど、インターネットがない時代にはもっと他にもエンジニア仕事があったわけ。

別にだってweb以外はあるだろうに。なんなら、エンジニア不足って言われているんだよ?? あと、IoTでググって。

あと、web世界だと35歳になったプログラマーが悩むなんてことがよくある。これは、35歳定年説を信じてのことなんだけど、気にする必要はない。そんなの実際はないから。

おそらくですが、「35歳定年説」をそのまんま鵜呑みにしてるのは、webで働いてない人がほとんどかと。

web系の人は、ずっとプログラマーでいく意識が強い。生き残るために新しい言語を求めてしまうけど、そうじゃなく、仕様書を書いたり、情報処理勉強をしたりして基礎的なことを学ぶ方が賢いよ。

プログラマーバカにし過ぎ、基礎をやってるやってないは個人差。プログラマという職業関係ない。

ギャルIQが低いといっているのと何も変わらない。

実際は勉強のできるギャルはいくらでもいる。

から、稼ぎたいなら銀行システムを作ったほうがいい。ペースもゆっくりだし。銀行システムは作るのに数年単位かかるしね。

数年かかるのはいいが、終わらないのは困る。「みずほ銀行 システム開発」でぐぐれ。


特にweb世界はまだ単価が低く、紙の方がギャラが高いというのが現状。なので、割のいい仕事をしたいなら、やはりwebを出ないといけないんですよね。

また、手を動かす仕事から離れる話でも、最近思うところがあるんです。先日、界隈の人と話した時に「目立ってる人より、影に隠れている人の方が稼げてる」なんて話を聞いたんですよね。

これって、ライター世界にも当てはまっていて、注目を浴びているライターよりも、その人に仕事を振る人、編集をする人の方が効率的に稼げてるなんてことがあるんですよ。

単価の話関係ないじゃん!!

用は、管理職系の方が給料高いんですよって言いたいんでしょ。

ついでに具体的な年収記載してから言ってください。

仕事を振る人の方が効率的に稼げていることもあるでしょう。

あ、もしかして、この文章アウトソーシングですか?(煽り

なので、この記事を読んで、その重要性に気づいたエンジニアデザイナーライターなどの専門職の方は、ぜひ将来のキャリアについて考えてみてください。

その重要性ってなに?

フルスタックになること? 情報処理資格をとること? 管理職を目指すってこと?

それとも、Webをでること?

締めで使う「その」という指示語の範囲が広すぎる。記事の内容をまとめた後に使ってください。

それと、年収をあげるのは、別にプログラマのままでもできるんじゃない?

基礎を勉強して、フルスタックになって、

プレイングテクニカルディレクターとかになれば、

そこそこ給料はよくなりそうだが??(そんな職種があるかは知らんが)

金額会社次第でしょ。



提供:らふらく(@TwinTKchan))

お前が聞いてきたはなしじゃねえのかよーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。

社長から聞いてきたーというくだりもそうだけど、

89世代意識高い「系」だったら、平成生まれ視点での言葉を言ってほしいわ。


この増田を読んで、煽り重要性に気づいたブロガー意味のある煽りについて考えてみてください。


「聞いた話をうまく活用しているサイトはやっぱアソコだよな」

エロサイトか。

2016-08-13

ソフトウェアエンジニア転職するときに気をつけること」その後

ソフトウェアエンジニア転職するときに気をつけること http://anond.hatelabo.jp/20160629082647

これを書いたあとしばらくして転職したので、その後の話でも。

はいっても、この「気をつけることリスト」は結局使わなかった。知り合いのエンジニアがはじめたベンチャーに行くことにしたからだ。

ベンチャーからIRなんてないし、社長が知り合いだから技術への考え方や開発スタイルは知っているし。だから話としては開発しているサービスの内容と将来性、あとは待遇を聞いたくらいかな。まあ、将来性については自分判断するしかないんだけどw

ちなみに知り合いの会社からといって「気をつけることリスト」を無視したわけでもない。基本的スタンスはこれを書いた当初と変わらないし、このリストにある項目について自分の中で納得したうえでの転職だよ。

ついでに気になったブコメにもレスもしていこう。

そんな会社存在しない、意識高すぎ、など

これははっきりと断言させてもらうけど、この「気をつけることリスト」と照らしあわせたうえで転職したいと思える会社は、都内だったら普通にあるよ。

意識が高いのかどうかはよくわからない、というか周囲と比較すると自分はむしろ意識が低いほうだけどね。好きなこと以外の勉強をあまりしないし。それが自分の弱いところなんだよな。

gitへの否定的あるいは懐疑的意見

gitが新しいツール玄人向け?冗談でしょ。

gitのいいところは、ツールとして優れているというよりGitHub, GitLabなどのgit serverと統合されたウェブサービスがよく出来ているところだと思う。

特に、いわゆるpull-request駆動開発、つまりある程度のコミットのまとまりをpull-requestなどでCIしたりレビューしながら開発できるようになったすばらしい。

からまあ、pull-request駆動ができるならバックエンドバージョン管理システムgitでなくてもいい。逆にいえば、gitを使っている会社でもpull-request駆動できる環境がなければ片手落ちだ。

就業時間, 待遇, 福利厚生などは聞かないのか

そりゃ聞くよ。聞くべきでしょう。わざわざ書かなかったのは、さすがに自明だと思っていたから。

ベンチャー特有というと、株の扱いくらいかな。このれはちょっと前にバズってた記事があるので読んでおくといいんじゃないだろうか。

GitHubコードを公開している会社は稀なのでは

なにかしらOSSを公開していなければ転職絶対ありえないというわけではないけど、判断材料になるのは確かだし、そういう会社積極的に探したほうがいいとは思う。

かつ、稀というほど少なくもないと思う。特に昨今のWeb企業であれば、OSSを開発してるところは沢山ある。そういうのは採用のためのアピールも兼ねてると思うんだけどね。

あとそういう意味では、最近エンジニアブログを持っている会社もあるからそういうのはチェックしたほうがいい。会社レベル感や雰囲気を知るにはちょうどいいと思う。

2016-08-12

ベンチャースタートアップその後

うちの会社はつまりそういう立ち位置なんだなと、先日理解した

順調に人貸し業に変化していってるわ

2016-08-11

ボケない大阪移住プロジェクト」が気持ち悪い

広告屋」さんとか「クラウドファンディング業」さんとかが

スタートアップ」とか「まだ東京で消耗してるの」とか、「IoT」とかいろいろ

文字文字寄せ集めてきて、谷町とか堀江とか中崎町とか「大阪の良さ」を

マネタイズ」のために食い散らかしてる印象。良心的な人も巻き込まれているようなので

とても気持ち悪い。この気持ち悪さはうまく説明できないが。

良くできた偽物に騙されるのが嫌っていう感じ。

一部本物だけど大きい枠でみれば全部まがい物みたいな。利用されている本物に失礼みたいな。

2016-08-07

スタートアップって死ぬべきだよね

ろくに挨拶もできない

偉そう

仕事見積もりができない

無礼な態度

意識高い痛いことばかりつぶやく

先を見通す力が皆無

感謝ができない

調子乗ってる




零細企業だってことを自覚しろハゲ

2016-08-05

スタートアップ(笑)かぶれを批判したものですがVCも糞なんです

二回目のカキコ、ども。

前にスタートアップ(笑)かぶれのゴミ求職者が多すぎて困るんだが」というエントリーを書いた。

思ったよりも拡散され、驚いた。

http://archive.fo/BkHbT



けんすう自体批判したつもりは無いが、社員けんすう信者から「早く消してください早く」と急かされ、消してしまった。

社員に自慢気に話してしまったことがいけなかった。

増田墓場まで持っていかなくてはいけなかったんだな。



さないでもっと拡散させて欲しかったという意見もあり申し訳なかった。

でも賛否両論議論が深まっ太郎



さて、もう増田はやるまいと思っていたのだが、とんでもない記事を見てしまいまた書くことに至った。

もう社員批判されても消さない鋼のメンタルを手に入れたのだ。

そんな豆腐メンタルの俺を再度増田へと誘った記事はこれだ。

http://labs.skyland.vc/entry/2016/08/02/212935



知らない人の為に説明しよう。

このお方はエンジェル投資家(笑)と呼ばれる数百万から多くて1,500万円ほどの額を、まだビジネスも回せてないチームを中心に投資している方だ。

まぁ評判が〜とかリビングデット製造機とかは置いとこう。批判はしないと心に決めたのだ。



でも、ここの部分は黙っておけない。

なんらか新しいことをしたいならば、先に会社を『やめた後』来て貰えたらすぐ動きます



まりにも無責任すぎないか

そしてなんでこんなに上から目線なの?

スタートアップ(笑)かぶれもゴミなんだが、独立煽り虫も本当にアレだよな。

というかこういった輩がかぶれを生み出しているんだ。




イケダハヤとかもそうなんだが、煽る奴らは基本的無責任だ。

見ている奴が影響されてどうなろうが知ったこっちゃないんだ。

それなのにそのポジションに影響され、素直に受け取ってしまう純朴な奴らも多いんだよ。

そいつらは見事にゴミサービスを生み出すし、結果ゴミ人材が世の中に流れるしロクなことがない。

負のサイクルだよ。浄化されるポイントがない汚物食物連鎖だよ。



ちなみに、エンジェル投資家というと身銭を削って投資している人のように見えるが、こいつはそうじゃないっぽい。

成功者でもなんでもないエンジェル投資家価値はあるのかね。

俺はチョコボール買って金のエンジェルでも集めてたほうがいいや。




追記



やっぱりイケダハヤさんもリツイートしてた。

https://twitter.com/IHayato/status/760694681365807106

虫は虫を呼ぶのですね〜☆