「浮気」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 浮気とは

2016-06-25

もう全存在恋愛など絶対にしない

裏切られるだけの人生だった。

高校生のころから3年付き合っていた彼女には浮気して振られた。メール一方的に別れてくださいと言われた。なんでと聞いても理由は答えてくれなかった。知人から彼女浮気していたことを聞いた。ありふれた話だが僕にはとても耐えきれるものではなかった。そして僕はタバコを吸い始めた。

その後半年付き合った彼女にもまた一方的理由なく振られた。最後になかばレイプのような形で愛情を示すために襲い掛かった。しかしこれでもかと拒絶された。

それから半年たってさみしくなってデリヘルを呼んだ。同い年でとてもかわいくてきさくな彼女に言い寄ったが当然、拒否された。その後デリヘルホームページ彼女が500分で呼ばれて抱かれていることを知りひどい嫉妬を覚えた。

もうどうでもいい。恋愛義理を持ち込む僕が馬鹿だったのだ。もう愛することなどしない。ただセックスするためだけに口説くし同情などしない。女は簡単に裏切る。簡単になくくせに寂しいなんて腹の底では思っていない。女の涙なんか金輪際信じない。女の恋愛感情なんか信じない。好きになって惨めになって頭を下げたってこれっぽっちも情を寄せてくれたりなどしない。少なくとも僕は裏切るようなことなどしなかったし嫌だと思うだろうことは全て自制してきた。しか関係が続けば結局裏切らないほうが裏切られるだけだ。

もう全存在的に愛することなどしない。僕は簡単に裏切ることにするし嘘もつくし浮気もすることにする。もう女を手放しで信じることはやめる。もういい、もうどうでもいい。金輪際女など信じない。

2016-06-24

http://anond.hatelabo.jp/20160624114549

元増田だけど、そういう建前論みたいな話ってウソっぽいから信じてない。

本音を伝えなければ「心を閉ざしている」と批判され、本音を伝えれば「精神が未熟」と批判される。

どっちに転んだって批判されるんだよ。

みんなそうやって自分の中にある負の部分を他人投影して、それを叩いて、何か大人になった気分に浸ってるだけなんですよ。

から、そういう遠回りな子供っぽさから卒業して、自分自分自身に素直になることを選んだんです。

自分に素直になれ」っていう言葉もまた、よく耳にするキャッチフレーズではあるけどね。



あと、本当の彼女自分にたくさん弱音や愚痴を吐いてくるし、

自分はそれをできるかぎり受け止めてあげられることで、彼女の心の支えになってるのは間違いない。

今まで付き合った人の中で、愚痴や弱音、怒りを吐露しなかった人はいなかったし、

一切マイナスなことを口に出さない人ってのは、逆に(ある意味自分のように)何か後ろめたいものを抱えているとしか思えない。

自分浮気(?)相手も、本命彼氏がいて、彼の前では「彼が気に入る女」のふりをして悪戦苦闘しているみたいだよ。

いうなれば、自分浮気相手は共闘関係にあると言えるんだろうね。

2016-06-23

恋人同士でも本音で語り合ってはいけないと知った

自分は基本ヘタレ愚痴っぽくてネガティブで、子どもの頃から泣き言ばっか言っていた。

そして、親から精神的に自立した後は、もっぱら恋人愚痴を聞かせていた。

そんなわけで付き合っては別れ、付き合っては別れを何度も何度も繰り返してきた。

から、今の彼女と付き合い始めるときは、本音ベースの会話をしないと決めていた。ポジ男のふりし続けると。

もう少しで付き合って1年くらい経つ。表面的には平和で良好な関係。わりとうまくいっている。



けど、なんか物足りない。もっと本音で付き合いたい。

恋人同士なら、色んな愚痴を聴いてもらったり、常識と違う自分の考えを伝えたりしたい。

でも、それは常識的には間違っているみたい。本音っていうのは隠さなきゃいけないらしい。弱音や愚痴ムードが暗くなるからダメらしい。

でも、誰かに愚痴を聞いてほしい。自分の考えを聴いて欲しい。本音で語り合いたい。でも、そうすると別れの準備になる。




つーか、自分、基本メンヘラなんだな。周囲の連中は愚痴本音を抱えてつらそうにしてない。

あるいは、そういうのを表に出さなくとも苦しくないっぽい。

自分は誰かに自身をちゃんと知ってほしい。せめて恋人になら良いと思い込んでたけど、ダメだったんだ。

この世の中に自分の深い部分を知っていてもらえる人なんていないんだ、と絶望してた。



ところが、近頃、彼女以外の女性とも仲良くしている。その人には愚痴本音を言っても嫌われない。初めての経験だった。

彼女自分に色々語ってくる。すごく楽しい最近セックスもした。分かりあえている(?)相手との行為気持ちよかった。

こちらから「付き合わない?」と言ったこともあるけど、「あんたとは恋人って感じじゃないなあ」とスルーされた。



以前は浮気したり、セフレ作ったりする奴をバカにしてたけど、それってこういうことだよね。

恋人ではないけど本音愚痴を言い合える関係があると、恋人やそれ以外の人間関係もうまく回る。心の逃げ場所だ。

そもそも、恋人じゃないから、大切な関係というほどでもないからこそ、好きなことも言い合える。顔色を伺わなくていい。

恋人とか、もしかしたら結婚相手とかも、所詮世間体的なものに過ぎないのかもね。



恋人に「いい人」と思われ続ける努力するためにも自分今日もその女性しょうもない愚痴話をLINEで続けている。

恋人には「ポジティブで弱音を吐かずに空気を読めて優しい彼氏」を演じ続けるためにも自分はあの人を必要としてるんだ。

http://anond.hatelabo.jp/20160623015632

ファンとヤりまくるのが好きで偶然孕ませた金持ちの子結婚してヒモになったが、子どもの世話が忙しいし嫁が怖くて浮気が出来ない。

言い寄ってくる女のこと昔みたいに遊びたい。

まりこうだろ?お前が全部悪い。

2016-06-22

堀北真希山本耕史の今後を占う

山本耕史堀北真希を孕ませ→堀北真希芸能界引退家事育児で忙しいので芸能活動できない→芸能活動復帰不可能山本耕史が好き勝手浮気を始める→なるようになる

終了

以上堀北真希人生

作家同士で結婚した友人が悲惨

子供は作れない

忙しくて正社員にもなれない

バイトを掛け持ち

旦那アシスタント状態をさせられる

旦那が売れ始めたら浮気されて裁判

2016-06-21

彼女浮気された

知らない男とふたりきりで遊んだことを報告された。

俺としては異性とふたりきりで出かけることだけでは浮気としていない。

でも、報告した後で「これ浮気じゃないよね」って確認してくる心理を考えると

浮気になるんじゃないかなぁと思ってる。

男の性欲、女の承認欲求

男は性欲によって無駄お金を使ったり、愚かな行為をしたりする

女は性欲によってそういったことをしない

なので男は野蛮で愚かなだが女は理性的

なんて言う話たまに聞く

前半は同意だけど後半はほんとにそうかなあ?と感じる

女の人だって理性的に考えたら非合理的な行動結構してると思うけどなあと思う

じゃあ男が性欲に突き動かされるように

女は何に支配されてるんだろうと考えると

それは承認欲求じゃないかと思う

男が性欲によって理性的判断ができなくなるように

女は承認欲求によって無駄遣いをし、浮気をするのではないか

男の「性欲」が理解できない女の人は、女の「承認欲求」みたいなものだと考えると一番近いんじゃないかと思った


承認欲求ってのは性欲よりは抽象的なものだし

自覚するのも難しいからわかりにくいかもしれないけど



あ、しゅごい大きい話になっちゃったけど

あくまでそういう「傾向」があるなあって感じてるってことね

僕が性欲に支配されて愚かな行為をする男に「ええ…理解不能だわ…」ってなるのと同様に承認欲求支配された女に女が「ドン引きだわ…」ってなることも往々にしてあると思うし

性欲より承認欲求支配されてる男、そしておそらく承認欲求より性欲に支配されてる女もいるだろうってのはわかったうえで

あくま主観的な「傾向」の話ね

2016-06-19

浮気喧嘩して1週間

仲直りをしようとバーベキューに誘われた

彼氏が肉を焼いてくれた

「おいしい?おいしいよね、だって・・・

2016-06-14

好きな彼女の受け入れられないところ

僕には彼女がいる。

の子とは趣味も合うし、一緒にゲームしたり動画みたり一緒にいてすごいたのしい。

でも、受け入れられないことがいくつかある。




まず一つ目は、「○○さん(アーティスト)と結婚したい~」と僕の前で言うこと。

冗談のつもりなんだろうけど、何度も何度も目の前で言われると気持ちがこうテンションは下がるしちょっと凹む。

それに○○さんが入院しようものなら本気で凹んで「ホントホントに○○さんならいつでも結婚するのに・・・」と目の前で言われる。泣きながら。

ぶっちゃけ冗談には聞こえないし、言われると凹む。




二つ目は、男友達と遊ぶこと。

これはただ僕が束縛したいタイプからってだけなのかもしれないが、とにかくよく遊ぶ。

朝まで男とSkype通話してたりもする。電話LINEしても連絡つかないときはだいたいそれ。

別に頻度が少ないならいいけど毎週3回はそんな感じ。

浮気とかそういうのはないか大丈夫だし、束縛されたくないと言われたから遊んでもいいよと言ったが、やっぱり気持ち的に嫌だ。

世の中のカップルはだいたいこんな感じなのだろうか?彼氏彼女関係になったのならある程度はそういう異性との遊びは控えるのが普通だと思ってたし、今までお付き合いしてきた元彼女達もそうだったからすごい違和感がある。

僕は他の女の子遊んだりしたら彼女が嫌な思いするだろうと思って控えていたけど、友達とは遊んでもいいじゃんと言われたからそういうものかと思い僕も控えてたけど遊ぶねと言うと僕はダメと言われて喧嘩になった。

自分はよくて僕はダメらしい。




三つ目は、喧嘩をするたびに別れようと言ってくること。

僕は喧嘩をしたなら喧嘩になった原因を話し合って仲直りすればいいだけだと思ってたけど彼女は違った。

喧嘩をするとまず会話することを放棄して逃げ出す。

そしてもうだめだね別れようと言う。

彼女いわくめんどくさくなるともういいやってなるらしい。

お互い好きで付き合ったのに喧嘩したくらいで別れるのは本気で理解できない。(喧嘩の内容にもよると思うが)

喧嘩したとき必ず「私は都合のいい存在だったんですね」と訳の分からないことを言う。

都合のいい存在ってなに?お互い好きで告白してお付き合いすることになったのに都合の良い存在ってなんなんですか?

そしてなぜか僕が女たらしのように言われる。本気で好きになって付き合ったのにこういうことを言われると僕の気持ちバカにされたように思えてくる。

そんなことないし、ホントに好きだよって毎回言っても喧嘩のたびに言われる。




四つ目は、共通友達に付き合っていることを秘密にしていること。

今まで彼女共通の友人がいれば付き合うことになったー!などと報告をして祝福されたりチャチャ入れられたりして過ごしてきたが、今の彼女絶対に周りには言うなと言う。

から僕は誰にも話していない。彼女と付き合ってることを知らない友達彼女と朝まで遊んでるのも知っているのですごいモヤモヤする。




五つ目は、エッチしてる最中元カレを臭わす話をしたりする。

今まではこうだったから~とか。

一番ショックをうけたのは中出ししないの!?とか中出しすると垂れてくるからねとか言われた時。

正直最中にそんなこと言われると萎えるし凹む。

そういうこと言わないでって伝えて、わかったもう言わないようにするって約束はしてもやっぱりそういう話をしてくる。



なんなんだろう。

おそらく彼女と僕は全く合わないのだと思う。

一緒に遊んだり話したりイチャイチャしてるとき楽しいし好きだなあって思うけど、ここまで合わないことがあるともう付き合うのは無理だと思った。




これは僕の心が狭いからなのかもしれないが、やっぱり無理だ。

将来結婚しようねなどの話もでてたりしたけど嫌なことがありすぎて気持ち的にもう限界に近い。

好きな人と付き合えるのは幸せなはずなのに幸せ気持ち最近全くなっていないことに気づいた。




色々書いて気持ちに整理がつきました。

僕は今日彼女と別れます

ゲイへの感情と理性

わたしもツレ(女)もゲイではない普通パートナー関係である

ツレはゲイに対して、まあ人それぞれの個性だと特別感情はないそうだ。

実際、海外生活してた時はゲイカップルがいる風景は極めて日常的なものだったが、それも特に奇異にかんじてなかったようである

ツレが知人に「けどさあ、もし自分の子からカミングアウトされたら平静でいられるの?」と聞かれた時も、まあそれも本人の持って生まれ個性からねーそれはそれでしょう、という反応だった。

じゃあ、もし俺がカミングアウトして他の男と付き合い始めたらどうする?浮気として普通に離婚慰謝料請求してあきらめる?

と、聞いたら意外なことに「たぶん立ち直れないと思う」とな。

なんでも、女に寝取られるほうがまだ諦めがつくが、男に寝取られるとなると、女として自分自身存在否定される気がするんじゃないかと言う

あれ、ゲイは個人の個性でなかったの?男に寝取られたとしても悪いのはわたしか寝とった奴なわけで、感情自分に向けることないじゃん。逆の立場なら、まあ自分の不甲斐なさは感じるだろうがそれは絶対に受け入れられないものでもなかろう、と思う。

どうやらツレには、その感情自分でもうまく言葉にできないらしい。

他者場合は、仮にそれが家族であっても理解できるのだが、自分と直接つなかっているわたし場合については理屈でも理性でもそれは整理できないらしい。

このあたりは、男性女性本能の違いなのかなー。それともやっぱり個人差の問題なのかな。

夫の穴のあいシャツ

夫の肌着で、首元に小さく穴のあいシャツが一枚だけある。

時々連続して帰りが遅くなったりすると、やっぱり少しだけ「浮気では?」と思うことがあり、

そういう時はお風呂上りの夫に穴のあいシャツを渡す。

夫はニコニコしてそれを着て、次の日出勤する。

大変申し訳ないが、それを見ると安心する。

いつもは綺麗なシャツで、穴あきは一年に一度くらいなので許してほしい。

2016-06-13

アダルトVRと浮気

嫁とアダルトVR関係ニュースを見たとき

バーチャルセックス浮気になるの?」みたいな話になった

この手の話題アダルトVR関連のことになるとどこでも必ずと言っていいほど挙がることだが

現実にVRエロ時代がすぐそこまで来ているこのを見て改めて考えさせられた



そもそも「どこから浮気か」と言うのは人によって違う

異性とプライベートと2人で会っただけで浮気という考えもあれば

肉体関係まではセーフという人もいる

風俗は難しいところだが、浮気じゃないかとは個人的に思う

浮気じゃなかったとしてと限りなく黒に近いグレーかと

ただエロ動画みてオナニー嫌悪感を抱く人はいても

それを明確に「浮気」と断言できる人はそんなにいないだろう

浮気」と認定するのに違和感を感じる人も多いだろう

では異性とリアルな接触の有無が浮気かどうかの境界線なのかというとそれも難しい

既に「リアルな接触のない浮気(と認識されるかもしれない)」というもの存在する

例えばネトゲ自分以外の異性と親しくする行為

ゲームによっては結婚システムなんかもあったりするし

いわゆるチャHなんてものもある

これも非常に難しいラインたが、まあ風俗同様、浮気か限りなく黒に近いグレーだろう

ただこれを浮気認定する心情は「現実浮気(リアルな接触)に発展するのでは」という不安が大きな要素になっているのてはないかと思う


ここまで考えると浮気か否かの判定は

リアルな接触があるか

特定の(素人)個人同士の双方向のやりとりがあるか

の2点が重要ではないかと思う

で、VRの話に戻る

VRで可能になるアダルトコンテンツとしては以下のことが考えられる

臨場感のあるエロ動画鑑賞

・↑にさら体感型のデバイスを組み込む「ハイテクオナニー

体感型のデバイスを利用した「バーチャル風俗

臨場感のあるチャH

・↑にさら体感型のデバイスを利用した「バーチャルセックス

ちなみにこれは個人的感覚でセーフなものから順に挙げてみた

今後「リアル風俗はアウトだけどバーチャル風俗ならセーフ」「ネトゲで他の女とイチャイチャされるくらいならバーチャル風俗のがマシ」みたいな意見がでてくるのだろうか


さらにVRとは違うが今後「セクサロイド」なんてものが出てくる可能性もある

現段階の技術では「人型の電動オナホール」程度のものしか作れないが

今後セクサロイド人格を持ち、限りなく人間に近づいた時

セクサロイドとの性行為セックス(浮気)なのかオナニーなのか

またセクサロイドでなくても仮想上の存在とのVRを駆使したセックスはどうなるのか


これってようは人工知能人権はあるのかみたいな問題だよね

技術進歩とともにエロ哲学になっていく

2016-06-12

一緒に住んでいる彼女に「今日はどうする?」と聞いたら、「岡山に行く」と言う。

「どうして?」と聞いたら、「私が大切に想う人の大切な日だから」と言う。

誕生日か何かかな?と思うも、妙にびくついてるから「それなら行けばいいよ」と言うと

「でも異性だから・・・(後半は聞こえない小声)」と言う。


ちょっと「ん?」と思ったものの、男の親友と言うやつだろう。

から、「気にはなるけど、大事な人なら行っておいでよ」とは言ったものの、妙にモヤモヤする。




んで思い出したのが長友と平愛梨の事だ。

平愛梨は二人を結びつけた親友三瓶の家に週3日は通っているという。

この二人は遠距離恋愛なわけだが、長友は全く気にならなかったのだろうか?

映像を見ている限りでは、お互い100%愛し合っているように感じるし、長友も三平感謝している。



また、平愛梨からも(三瓶には悪いが)三瓶に対する恋愛感情は一切感じず、純粋に人として好きで一緒にいるように見える。

三瓶自身もそんな感じだし、キャラ的に男を感じるわけじゃない。これが斎藤工みたいな人だとまた違うだろう。

から、長友も疑ったりせずに遠距離恋愛でも結婚まで成就させられたのだろう。



でも、僕は彼女の”大切に想う人”の存在を知らない。三瓶なのかファンキー加藤なのか分からない。

彼女の事は信用しているけど、相手情報が全く無い状態では、信用とか疑う以前によく分からない。

芸能界流行っている浮気不倫のような事が一般レベルでどのくらいあるのか分からないけど、

こういう場合、どう対応すれば良いのか、どう受け取ればいいか悩む。



よく「相手の事を信用してるなら、黙って送り出してやれ」的な話を聞くけれど、逆なんじゃなかろうか?

相手が信用できるような情報を開示して相手不安を取り除くから自分が信用されるわけで、

それが無い状態全面的に信用しろというのも無茶な話だ。

少しでも訪ねようものなら、やれ「嫉妬だ!」だの「束縛だ!」って言われるのは心外だと思う。



ま、こういうのって最終的には価値観の違いになっちゃうんだろうね。

僕も彼女と底の部分で価値観が違うと思うので、アモーレにはなれないかもしれない。

2016-06-11

http://anond.hatelabo.jp/20160611111118

そーだそーだ

しか円楽場合、奥さんがなんか理解ある態度をとっているところが質悪い

結婚して時間も経って子供もいて、旦那地位収入も安定していると、妻は浮気に寛容な態度をとらざるをえないところがあり、円楽のようなオヤジはそれをわかっているか安心して浮気できるのだろう

クソだなクソ

2016-06-10

どうしてナシ婚離婚率が3倍なのか?

結婚式が行えないほど貧乏

結婚式に呼ぶ友人が居ない程度のコミュ力

デキ婚

・親と仲が悪い

自分結婚式なんか…と自己評価が低い

サバサバに見せ掛けた偏屈

ケチ

再婚

結婚した実感が無い

浮気中の結婚のため隠して結婚



ナシ婚離婚としては地方だと「デキ婚」、関東だと「結婚式に呼ぶ友人が居ない程度のコミュ力沖縄県は「浮気中の結婚」が多かった。

記事にするにはもっとサンプルが欲しいので楽天辺りのアンケート頼むか。

最近不祥事やら問題やらがあって記者会見などをする人を見ていると、皆言い逃れというか問題を受け流そうとしている気がしてならない。

そうではなく、○○の件では申し訳ありませんでした、こういった考えから今回の件を起こしてしまいました、今後は気を付けます、くらいのまっとうな言葉を聞きたいのだか、それを聞けることはほぼない。

おそらくそれは、なにかそういう問題があったときに、政治家等であればすぐに辞任、芸能人等であれば人格やこれまでの行いをすべて否定するような報道ネットでの流言飛語が原因であると思われる。

からこそ当事者は素直に謝るのではなくやり過ごそうとしてしまい、結果(いい意味での)言い訳もちゃんとできずに評価を落とし姿を消すことになっていく。

罪を憎んで人を憎まず、とは少し違うかもしれないが、ある歌手浮気たからと言ってそれまでの音楽けがれることはないのではないか

もちろんすべてのことをそれで片づけられるとは思わない。

目的強盗殺人しちゃいました。でもあの人が昔出てたドラマ好きだわ。やっぱりあの人はい俳優さんだわ。とはならないだろう。

どこからどこまでというのは人それぞれだし、難しいところではあるが、とりあえず法に触れていなければそれは許してあげていいのではないだろうか。

浮気をしたことがない

人生で一度も浮気をしたことがない。

浮気をするためにはまず彼女必要だ。

いわば、「前提条件」だ。

前提条件を満たすのがまず難しい。

浮気どころではない。

2016-06-09

まりこれが言いたい

特に欲もなく普通に働いてきた年収の同じ美人AとブスBがいる

絶対に何か下心(浮気されたくない、振り回したい)などが無ければ大抵はAを選ぶ

それは明らかじゃん

http://anond.hatelabo.jp/20160609004649

俺は柔道出身からヤワラちゃん柔道レベルの違うのが分かる。あのレベル人間と付き合えたら毎日特別だよ、「俺はあの選手と付き合ってるんだ」っていう。

さらに、その人と毎日特別な日々を過ごせる。こんな幸せことないよ。

澤さんも同じ。

  

から視れば、「スポーツ選手でしょ、金でしょ、ブスだから浮気しないでしょ」程度の理解かもしれないが。

違うんだよ。表面だけ見るな。人間を見ろ。ありのままヤワラちゃんを認める男の存在理解しろ

http://anond.hatelabo.jp/20160609004155

まああのヤワラちゃん野球選手結婚してるくらいなんだから

金目当てがいやとか浮気されずに優位な関係性を持ちたいみたいな人が結婚相手に選んだりはするのかなと思う。

でもそれは愛じゃない

2016-06-08

受け身っぽい男性相手にした恋愛パターン

男性側が受け身な場合

くらいがパターン。ただし上記は観察者が正常な判断力を持ってる場合に出る結論で、

  • 彼女は欲しくないがセフレは欲しい
  • 好きと言われれば付き合うが将来は考えてない

というパターンも頻出する。観察者が恋愛脳だとこのパターン考慮外にしがちなので泥沼化する。

  • 相手(言い寄っている側・今回は女性)のことが好きだけど奥手or恋愛方法が分からないのでまったく動けない

という「真・受け身」みたいな人もいるとは思うけど、個人的にそこまで動けない人は会ったことないので略。さすがに大抵の人は態度に出すくらいはする。



基本的男性気持ちが態度に出やすい傾向がある。

恋愛に関しても一回か二回会えばアリかナシかを決めてしまう。ぶっちゃけ見た目が好みかどうかで決まる。

から最初の数回で相手からアプローチがない場合女性側が積極的に行く必要があるんだけど、受け身かつ恋愛脳な女性はこれができないので詰む。そして病む。



私だったらこういう場合は「日々充実してるけど今は彼氏いない、いい人がいれば付き合いたいと思っている。男女ともに友達付き合いするのが好き。気軽に誘うし気軽に断れる」っていうキャラを演じてガンガン誘っていく戦法にする。いわゆる友達路線

誘いに乗ってきてくれれば友達としてはアリということで、半年くらいかけて相手情報収集現在恋人or好きな人はいるか、どんな人が好みか、どんな恋愛傾向か)をして距離を詰める。

脈があればその途中で相手からアクションあるはず。

半年以内に向こうから何もないとか誘っても代案なしで断られる場合は完全に脈ナシなので私なら諦める。友達継続するかもしれないけど。

距離を詰めてる段階で上記のセフレ傾向が見えてきた場合も諦める。思ってた相手とは違ったってことなので。



受け身っぽい男性相手で一番ありえそうな展開は上記の「言われれば付き合う」系、つまり

「こっちから誘えば来るけど向こうからの誘いはない。アプローチにも気づいてるっぽいし迷惑ではなさそうだが向こうからアプローチは来ない」パターンか。

これは男性側が受け身、かつ相手女性特別な興味はない状態

要するに好かれてチヤホヤされるのは気分がいいけど別にチヤホヤしてくれるのは誰でも構わないみたいな。

自分ならこのパターンになった時点で相手男性性格ちょっと難を感じるので見極め期間に入る。

具体的にはちょっとアプローチ休止して相手の出方を待つ。

こっちが引いてる状態で向こうから誘いが来ればバランス取れたということで次に進む。

向こうからの接触がまったくなくなるのであれば、相手にとって自分の、もしくは恋愛自体優先順位がかなり低いので見極め継続orフェードアウト

最悪なのは「なんで最近誘ってくれないの?誘ってくれてもいいんだよ?チラッチラッ」するパターンで、これは対等に付き合えない性格なのが露見したということでサヨウナラ。見る目のなさを嘆くしかない。



基本的男性が受け身になっている時はその状況に原因があるのであり、つまりその女性に対して興味がないから食いついてこないということ。

しばしば「彼は受け身な性格なのだ」と状況ではなく性格に原因を求める女性がいるが、たいてい間違ってると思う。

単に好かれてないか男性側が恋愛モードじゃない場合ほとんど。

恋愛初期は男性から女性に言い寄るほうがうまく運ぶ確率が高そうという個人的実感があるので、男性側がその気になるまで女性側がうまくエサを撒く必要がある。

恋愛に移行するハードルを下げ、かつ女性一方的に押し切られたという感覚男性に抱かせないようにする。かと言ってルールズのように高難度のハードルを越えさせるような高飛車な態度はNG

友達路線でのアプローチを続けつつ、ヤリ目や浮気傾向が見えたらきっちり退散するコントロール力が求められる。

恋愛脳の受け身な女性は黙っててもアプローチしてくる肉食系男性から選ぶのが吉。受け身男性相手にしたいならまず自分が受け身を脱するしかない。

http://anond.hatelabo.jp/20160608214132

中々人様の家庭は違うもんだな。

うちは弟(私)で現在、同居しているが、姉が父と確執があり、一切面倒はみないと宣言された。

うちの父も浮気はしていたのは知っているが、母親とは問題がありつつもお互い愛情はあるようで、もちろん粗大ゴミとは言わないまでも、体が不自由な父を見て、フクザツな気分と愛情が入り混じった気持ちで今は同居している。

老いた父親粗大ゴミと罵る弟

親父は弟夫婦の家に同居して暮らしている。

母親はもう他界した。



そもそも親父がなぜ面と向かって粗大ゴミと罵られているかというと昔の浮気家庭内暴力が原因である

当時、小学生だった俺と弟と妹。

母親看護婦だったこともありあまり家に居なかった。

そんな中父親浮気

それだけならまだしも、浮気を隠しもせず俺達の目の前で母親を「ミホと比べるとお前は粗大ゴミ!」と罵っていた。



そして今現在年金だけでは暮らせず弟夫婦と一緒に暮らし毎日罵られている。

うちに来たいと言われた事も有るが「お前みたいな粗大ゴミとは暮らせない」と断った。

せめて子供達の前くらい隠せば今違ったかもな。

完全にゴミ親父の自業自得

http://anond.hatelabo.jp/20160608085400

ファンキー加藤とその歌が好きなんて、人間を信じない、疑ってかかる生態のはてな民らしくない。





ファンキー加藤を信じれなくなったことで、君もはてな民の仲間入りだ。






余談。

男が浮気するのも、ミュージシャン芸能関係結婚目的で寄ってくる女

(具体的にはミュージシャン事務所芸能事務所就職したりする)も

あの世界じゃ普通らしいよ。純粋な奴はいなくて裏のおいしいとことる目的がある。お互いにね。

この一件でメソッドまりそう。くわばらくわばら。

彼らはそういうこと了解して幸せだと思ってやってるんだからいいんじゃないの。

たから見たら虚しく見えるけど。

ファンキー加藤に対する幻想なんて捨てちゃえ。




それでこそはてな民だ。