「グループ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: グループとは

2016-08-29

黒歴史(ヘビー級)のある女の子に18年ぶりに再会した話。

小学校の頃仲の良い女の子がいた。

の子とはよく一緒に下校していたんだけど、ある日の下校中に彼女

おしっこがしたい」と言い、近くにトイレもなかったので、

俺が人が来たらすぐに言えるような形で見張りに立ち、彼女は草葉の陰で用を足した。


その日以来、何故か彼女は下校中に催すことが多くなり、

最初彼女が完全に見えない場所背中を向けて見張っていた俺に

次第に「もっと近くで見張って」と要求するようになった。

最終的にはしゃがんで用を足す彼女の目の前で、向かい合わせで見張るスタイルになっていた。

要は完全に丸見えスタイルである小学生性癖なんて、そういった知識がない分、

いつどんなものが目覚めるのか予想もつかない。今思えばアレは彼女に芽生えた特殊性癖だったんだろう。


その後俺は小5の終わりに転校をし、その後彼女とは一切会うことはなかった。

そんな中、わずかに親交を続けていた当時の男友達数人と久々に飲む機会があり、

ひょんなことから同窓会をやろうという話になった。


幹事その男友達の内の1人が請負い、旧友に手当たり次第に連絡を取っていくことに。

当然「誰がくる」という情報は流しているもんだから、俺が来ることも連絡内容には入ってる。

俺は心の隅で(あの子今何してるのかな。とてつもない変態になっていたらどうしよう……)などと考えつつ、

(まぁ普通はそんなヘビー級黒歴史を知っているヤツがいるなら顔を出さないか)と高を括っていた。


ところが同窓会の2週間ほど前、幹事が送ってきた出欠名簿の彼女名前に「○」が付いていたのである

これには流石に驚いたが、30手前になって昔のことを掘り起こす程俺も野暮ではないので、

当日はそのことに一切触れずに、普通に楽しもうと思っていた。


同窓会当日。

会社員休み土曜日だが、サービス業従事している連中もおり、

会場の居酒屋に徐々に人が集まってくる感じで同窓会スタートした。

俺はとりあえず在学中に仲が良かった連中と座り、昔話に花を咲かせていた。

暫くしてトイレに立つと、入り口あたりでキョロキョロしている同い年くらいの女性がいた。

瞬間、何故か俺は彼女が例のおしっ子だと確信した。

「あの、もしかして○○さんですか?」と声を掛けると、彼女も「あ!?××君!?」とすぐに俺だと気付いた。

彼女仕事帰りなのか、黒ジャケットに白のスラックスといった感じで、

ショートカットがとてもよく似合う、所謂カワイイ系」の女性になっていた。


「今は銀行で受付業務をしてるんだ」彼女はハキハキした笑顔でそういった。

つの間にか隣同士に座り、気が付けば思い出話を肴に、結構な数のグラスを空けた。

(この調子だとあのことを完全に覚えていないか、もしくは俺が覚えていないと思っているな……)

正直少し残念に思った俺もいたが、まぁそれはそれで、と楽しく過ごしていた。


暫くすると幹事が「そろそろ店を出なければいけないので、

2次会行ける人はカラオケに行きましょう」と言い、その場はお開きになった。

俺は少し離れたところに住んでいるのでここいらで帰ろうと考えた。

するとおしっ子が酔いのせいで赤くなった顔で、

「もう少し××と話がしたい。2次会行こう?」と俺のシャツ裾を引っ張った。

正直に言おう。この時点で俺は(今晩は『宿泊費』という出費がかかるな)と確信した。


カラオケに移動する。人数が多かったので、2部屋に分かれた。

おしっ子は女性陣に引っ張られて別の部屋に行きそうになったが、

「××と話がしたい!」と勢いでこっちの部屋に来た。

もう一度正直に言おう。この時点で俺は(今晩の為に今からは水を飲もう)と決めた。


1時間過ぎてもドンチャン騒ぎは収まらなかった。

俺とおしっ子も時々歌いながら話をしていた。内容は居酒屋での話から更に進み、男女の内容になっていった。

おしっ子は2年前に彼氏と別れて以来、ずっと独り身だと言った。

「俺もそんな感じで独りなんだよねー」と言うと突然彼女が俺の太ももに手を置いた。

(キタかッ!)と思うと、彼女は俺の耳元で「ゴメン。ちょっとトイレ。どいて」と言って、部屋を出た。


拍子抜けしながらも俺もタバコを吸おうと思い、彼女の後に続いて部屋の外に出た(部屋は禁煙)。

そのカラオケビルの中で、非常階段の踊り場に灰皿がある。

そこに向かっていると、トイレの前で立っているおしっ子がいた。


「どうした?」と声を掛けると、

うちらグループじゃないけど、吐いてる女の子と介抱の子がいて、中に入れない」とのこと。

「別の階のに行けばいいじゃん」と提案すると、彼女は「そっか(笑)酔ってて考えが回らなかった」と言い

「じゃあ付いてきてよ」とまた俺のシャツの裾を引っ張った。

(あれれ!?まさかこれは……)と思っていると、彼女は明らかにお酒のせいではない程顔を赤くして、

「そう言えば昔もこんなことあったね…」と言いながら俺の手を握ると、

「今でもまだ見張っててくれるの?」下を向いたままそう言った。



続きが省略されました。続きを読むには会員登録(有料)をして、ログインをしてください。

チケット転売が無くならないのはコンビニのせい

チケット転売高額取引問題話題だけど、解決方法スマホを利用した電子チケット化を行い本人認証の徹底とキャンセルの簡略化をして、チケット=紙での物理取引を行わせないようにするだけです。

なぜそれが出来ないかというとチケット販売を行うプレイガイド物理的な発券処理を行うコンビニ業界がズブズブだからです。


大手プレイガイドコンビニ株式比率

ぴあ | セブンアイグループ合計 20%

ローソンチケット | ローソン 100%

イープラス | ファミリーマート 8.2%


というわけで、物理発券をコンビニで行わせる事がプレイガイドとしての使命なため、電子チケット化に踏み切れない実情があるのです。


自民党 IT戦略特命委員会で発表している電子チケットについてのレポートぴあ自体がまとめていて、それが非常に判り安いですが

デリバリー(発券)の75%がコンビにでまかなわれており、これに付帯するビジネスプレイガイドが止められないということです。

http://activeictjapan.com/pdf/141112_jimin_it-toku_pia.pdf


そもそもプレイガイドチケット転売屋を敵と認識していません。

ぶっちゃけていえばプレイガイドとしてはチケットファンが買おうが転売屋が買おうが知ったこっちゃ無くて、決められた座席数を捌けさえすれば良い訳で、あらかじめチケットをまとめて多数買ってくれる転売屋さんは大口顧客ですらありえるからです。


改めて今回の反対声明を上げているリストを見ると、アーティストイベント名前が挙がっているけれど、チケットの一時発行を行うプレイガイド名前がありません。

http://www.tenbai-no.jp/

転売反対を言うのであれば、一時発行を行うプレイガイド名前を連ねていてもおかしくないように思えるのですが入っていない。

なぜなら、この声明を出している人たちもまた、プレイガイドの怠慢を理解していて、声明の矛先としてプレイガイドが含まれいるからです。

でも、アーティストイベントにとってチケット集客販売処理を行ってくれているプレイガイドに対して文句を言いづらいのです。

しかもこのプレイガイドという商売場所の確保と集客が決め手なため、先行利益が生じやすく、後発のベンチャーが入りにくいという実情もあります


プレイガイドが商習慣を変えられないのが問題なのに、チケット転売屋悪者のように報じられている。これを理解すると今報じられているこの問題見方が変わるかもしれません。

2016-08-27

マルチ商法カプコン

先日、あるマルチ商法勧誘を受けた。

その勧誘の人とはある出合い系サイトで知り合った。

まりカモとされた訳だ。

彼女が出来ない現状を打破しようと抗ったキモメン自分にとっては、予想外の勉強となった。



勧誘を受けるまでに2回会ったのだが、その2回目に、彼女の属する友達グループとでボーリングをしようと誘われた。

そこに行って、その時は楽しんで帰った。

そこにいた人と話すとなんだかやたらと意識が高い人たちばかりだと思ったが、それ以外は普通だった。

その次の次に会った時、あるマンションの一室に連れ込まれ、そこにいた会員に囲まれて妙なビデオを見させられそうになったので逃げてきたという感じだ。



まあそのマルチ商法の話は良いとして、

そのボーリングの場で、カプコン社員を名乗る人がいた。

名前は忘れたのだが、モンスターハンターリオレウスの動きを作ったのは彼だと言っていた。

それが彼の持ちネタらしく、周りの人達もみんな知っていた。

その時はすげーとしか思ってなかったが、今思うとカプコンにすらドン引きしてしまう。

もちろんボーリングの場にいた全員がアムウェイの会員だったかは分からないし、仮にそうだったとしてカプコンマルチ商法業者と親密である訳ではない。

あくま個人の話だ。そこは尊重されなければならない。そもそも彼の虚言かもしれない。

ただ、自社の事をああいった怪しげな集団の中でアピールする社員がいて、結果として世間心証を損ねる可能性があると考えると、個人自由というものは恐ろしいなと感じる今日このごろ。

上手い喩え話?

当時、合奏グループメンバークリスチャンがいて、そこから教会のご厚意で、ミサが終わった午後に練習することが何度かあった。

その時、たまたま合奏を聴いていたドイツ人信者さんからあなたモーツァルトおかしい」と言われ、後でそれを楽器先生に話した所

ヨーロッパ人の言うことはあんまり気にしないほうがいいよ」と言われた。

そこから現代ヨーロッパ人にとってのクラシック音楽の受容」という話になって、先生から出てきたのが以下の喩え話。

個人的にはかなり納得した。

同時に、海外で認められている日本人演奏家は、冗談抜きで凄い存在なのだと実感した話だった。

2016-08-24

女の子を落とす方法とは

同性の女の子友達を落とす方法はないだろうか…

落としたい子は、ボーイッシュでカッコいい子で、今まで彼氏が居たことはおそらくない。

多分喪女っぽい子ではある、恋愛に興味ないふりをしているが、実際かなり恋愛したがっているようだ。(まあ欲しいのは彼氏だろうが)

なんだけど、そこをうまーーく女の子を好きになるように仕向けられないかなと考えている。つまり私を好きになってほしいのだが、私は女性で、その子と同じ性別なのである

の子男性だったらよかったのにと何度も思った。だけど女の子からこそ、ボーイッシュであることの魅力があるのだ。

私はその子とは反対に女の子らしい外見をしている。胸をさりげなく強調したりなるべくスタイルをよく見せることに余念がないタイプだ。常に考えていることといえばいかに目を大きくするメイクをするかである

の子にも◯◯さん男子の前では猫かぶってるんでしょと言われた。(嫌味とかではなく本気で)つまり私はそう見える女の子女性、女、だ。

しかし実際に私が一番猫をかぶっているのは同性の友達の前なのである。とくに、その子の前では。

の子は私のことをどこかライバル視しているようで、さらに辛い… 専攻が同じなので、技能の腕を競っている仲なのだ

◯◯さんは優秀だからね。とか言ってきたりする。私もその子をよく褒めたり元気づけたりするのだが、あちらはうまく素直に受け取ってくれない。嫌味だと思われる時さえある。

もう何も関係なしに仲良くなりたいのに。てか恋人同士になりたい。いちゃいちゃしたい。

以前めっちゃいちゃついたら拒否されたので今は自重している。アホだ…

でも◯◯ちゃんカッコいいなあ~なんて言いまくってるとそう言われて悪い気はしないよねとか言うのでめっちゃ嫌というわけではなさそうである

もう最悪恋人になれなくてもいいからすっごい仲の良い親友的なポジションになりたいなぁと思う。

まずライバル視されることをやめて、本当の友達みたいになりたいのだが、どうすればいいのか…

男性恋愛指南書は世の中に山程あるのに、対女性向けは全く無いこんな世の中じゃ迷子になるばかりである






こんなに反応してくれる方がいるとは思わなかった。恐縮です。感謝です。

できれば私との恋に落ちてほしいのだが…

やはりLGBT問題になってしまうのだろうか。アウティングされた大学生は正直人事と思えなかった。

ただ、未だに私はビアンの気があるという自覚を持てないでいる。なぜなら今まで好きになった人は男の子だけだったし、それに大好きなその子はとてもカッコよくてイケているからだ。




私たち最初何ヶ月かは、その子とほか数人グループで昼食を食べるだけの仲だった。ある日その子がふざけて確か会話中「構わないぜ」と言った。その時、私は「…?」と何か甘い気持ちを覚えたが、すぐに忘れてしまった。

私たちは毎朝同じ授業で会うのだが、ある日その子が「あれ、◯◯さんか」と私にびっくりしたように言った。私はよくわからなかったので「え?」と返した。

するとその子は「いや、普段雰囲気違ったから」と言った。そのとき私はギンガムチェックのひざ上ワンピースデニムジャケットを着ていた。(クソ女っぽい格好だ)普段はもう少しおとなしい格好、スカートは必ず膝下を履いていた。

その時も私は「…?」とすこし戸惑ったが、その場を流して、すぐに忘れてしまった。(今思い出すと些細な変化に気づいてくれたことが嬉しくてもんどり打つほどだ)

他にも電車座席に座る際私に端っこの席をあけて座ってくれたり、椅子を引いてくれたりする。「紳士だね」と言うと「え、当たり前かと思ってた」と普通に返してくる。

多分こういったごく些細なことの積み重ねで徐々に何かが蓄積されていったのだと思う。途中(あの子かっこいいな…好き、いや、まさかな)と思うことはあったが、それもすぐに忘れた。

しかし、とある日一緒にゲーセンに行ってその子の好きなゲームを2人でやっていた時、気づくと私は彼女に「すごーい」を連発していたのだ。

タバコ臭ゲーセンの中を縫って目当ての筐体に向かっていくその子についていくとき(今もしかしたら彼氏彼女同士に見えてるかもしれない)と思ってしまったのだ。

衝撃を受けた。私は好きな男の子に接するときの態度でその子に接していたのだった。そこからバチバチとその子のカッコいい行動が繋がっていって一気に惚れてしまった。

ボーイッシュなところが好きなのだが、もちろん女性としてその子尊重しているし、女性であるの子が好きだ。(中身は普通に女の子だし)

ボーイッシュな子も実は女の子が好きだけど隠していて

そうなのだとしたら、それ以上嬉しい事はないし、そうであってほしいと思う。

しかし同じ専攻のとある人気の男の子心理テストで盛り上がったとかいう話を嬉しそうにしてくるので、ないな…と思ってしまう。

でも可能性は信じたい。ものすごく信じたい。彼女女性らしさを排除した格好をしているし、声から体型まで外見全てが少年のようなのだ

>実は増田の子の事がめちゃめちゃ嫌いなのでは。

これにはビビった。というのは、最初の子のことは別に好きでも何でもなく、むしろ面倒くさそうだし関わらないほうがいいだろうと思っていたからだ。まあその面倒くささは私と似ているので好きな要素になっている。

彼女は◯◯さんいかにもインスタやってそうとか喋ったら最悪だよねとか容赦なくdisってくる。でもこういうところが尊敬するよとぼかして言ってくれる時もある。えー、本当?と聞くと、私めったに褒めないし。すごいと思う、私には出来ないから…と複雑な褒め方をする。こういう時私は沈んだ気持ちになる。彼女は十分才能があり、羨む必要など無いのだ。

彼氏ができたら悲しいなーとか専攻の中で一番かっこいいしなーとか連発してるが引かれるのが怖くて冗談ぽく言っている。真剣気持ちを茶化して言っていることに悲しさを感じてしまう。彼氏なんか出来たらそれこそ私が落ちる番だ。

こんなこと相談できる人がいればいいのだが。

今その子自分能力に自信を失くしているから、元気づけてあげたいと思って褒めるのだが、なかなかうまく届いてくれない。

どうにかして自信をつけてほしいと思っている。もうひたすら褒めまくるしかないのだろう。(ライバルから褒められても嬉しくないのかも知れないが…)

とりあえずまあ、長期戦になりそうな気はする…

補足が長くなって申し訳ない。ついあの子のことを思い出すと嬉しくて書きまくってしまった。

風磨くんにはがっかり

少クラ春休みSPにて、オタクを見事裏切ってきたふまけん。

ふまけんが好きだからこそ、全力パフォーマンスで魅せに来てくれるふまけんが好きだからこそ、あのビリビリDANCEにはショックを受けたオタクは多く、例に漏れず私もそのうちのひとりだった。

そんな何ヶ月か前の事を今さらになって思い出すのは、風磨くんの某雑誌においての例の発言のせいである。

それは、「中島と絡めば喜ばれるだろうけど、そこは裏切った方が面白いと思って」(ニュアンス)みたいな事を言っていた一節だ。

なるほどね、だからあのビリビリDANCEね。って納得するとでも思ったか?まずあの少クラ春休みスペシャル企画を、彼はどう捉えて居たのだろうか。ふまけん好きなオタクを裏切ってさぁ面白がってくれと捉えての、あの態度だったのだろうか。

ねぇ風磨くん、そうじゃないでしょう。

私はあの企画を、「さぁよってらっしやい見てらっしゃいのシンメとしての商品アピール市場」のようなものであったと考える。

どのグループにも一定シンメ需要はあって、そこに惹かれるオタクは少なくないからこそシンメ商品として、グループ武器として、魅力として成り立つ。

「ねぇお姉さん、シンメをお求めですか?ちょっと僕らのパフォーマンスを見ていってよ、ちょっとでも魅力を感じたら是非とも応援してってよ」と全力アピールする場所であり、1人でも多くのシンメ萌えオタクを墜す最強シンメは一体どのシンメだろうかとシンメ力を競い合ってファンを奪い合う、そういう熱いステージなんだよ。

お前が「面白い」と思って裏切ってジュニアと一緒にうぇーいwwwする様な、そんなステージじゃないんだよ。

ふまけんがしっかりと固まればそれはSexy Zone武器になる。そんなことは既に皆が知っている事だし、斯く言う私もふまけんの魅力からSexy Zoneファンになったひとりである

しかしながら風磨くんは、先述したような熱いステージで手を抜いて、生ぬるいパフォーマンス提供し、新たなシンメオタク新規ファン獲得の絶好の機会を、愚かにもみすみす逃したのである

私は一気に気持ちが萎んでいくのを感じた。

ああ、がっかりだ。と思った。

ふまけんを応援するのは辞めようと思った。

「どうにかしてファンのみんなを喜ばせたい」と考えてくれるのが、私の好きなアイドルだ。「裏切ってやったぜどうだ面白がってくれ」なんて、なんにも面白くないよ。

さよなら、ふまけん。

最後になったが健人くんはなんにも悪くない。健人くんの事だけは、これからもずっと応援していくつもりだ。

ただ、彼の居るグループを愛する事は、私にはまだ難しそうだ。

TYという葬儀屋

アルバイトから入った地方葬儀屋グループで、

若くして役職まで上り詰める。

その後が良くなかった。

不正を働いたのがバレて解雇

それまでのノウハウを持ち出して会社を立ち上げて、

業界成功したPからどっさり資金提供してもらって現在に至る。

互助会を目の敵にしてるけど、

やってることは互助会と同じで笑える。

最近ほとぼりが冷めたからと講演に呼ばれることが増えた。

2016-08-23

日本経済大学」が匿名情弱をだまして宣伝している件、

などと言うつもりは毛の頭ほどない。最初に断言する。

しかし、あまりに奇妙なのでここに書いておく。


以下のウェブサイトをみてほしい。

一見すると、どれも何の変哲もないただの大学紹介に見える。

しかし、よく見ていくと謎が深まっていくのである・・・

経済大学紹介

http://economics-univ.info/

202.45.166.123


九州大学ナビ

http://univlist-kyusyu.info/

202.45.167.69


大学受験入試ナビ

http://university-navi.info/

202.45.167.87

すべて、運営会社団体名前や連絡先の記載は無い。

また、whoisで各ドメイン検索すると登録者匿名だ。

匿名とは卑怯ではないか

一方で、IPアドレスがいずれも同じ貸サーバー会社のものであること、

いずれもWordPress作成されていることから、同一の作成者が作った

ものである判断していいだろう。

ざっと検索しただけなので、まだ他にもあるかもしれない。

1匹見たら30匹。



だということは、これらはリンク誘導SEOなどの目的

大量に作られたウェブサイトだと考えるのが自然である

では、どこにリンクしているのか。

それが、日本経済大学なのである


日本経済大学記事だけ、不自然なくらいに

大学サイトに飛ばそうとするボタンが多いのだ。

また、露骨なところではオープンキャンパスの案内が

日本経済大学だけあったりする。

広告】と書いてあればまだいいが、そのようなものはない。



少子化により激しい学生獲得競争が起きているとは知っていたが、

今はどこの大学もこのような裏工作をしているのだろうか?

それとも、日本経済大学を落とし入れたい誰かの陰謀なのか?

そう思いたい気持ちがなくもない。

いったい誰がこんな・・・


かわいそうなのこんなこすっからい手口に引っかかる若者だ。

学費数百万をつぎこんで劣悪な教育環境にいるのではないか心配になり、

日本経済大学がどんな大学か調べてみた。


どうやら、2014年に「大学の法的基準に達していない」と判定されているが、

改善に取り組んでいるらしい。改善しようとする姿勢はすばらしい。

http://www.jue.ac.jp/news/index.html?id=28901


中国人ベトナム人ネパール人らの留学生日本人よりも多い、

国際的な(アジアンテイストただよう)キャンパスになっているらしい。

現地のブローカー札束わたせば多少は留学生を引っ張ってこれる時代ではあるが、

それでも数千人規模というのはめったに無い。

http://www.studyjapan.jp/ja/schools/detail/R14201


都築学園グループという大手学校法人グループにいるらしい。

よくわからないがとにかく大手なら安心だ。

オックスブリッジ大学の学寮(カレッジ)での短期研修プログラム

大学間の提携関係みたいに大げさに言うのもご愛嬌

http://tsuzuki.ac.jp/


なるほど、これなら心配ない。PCデポとはちがう。

あとはただ、世の中から詐欺みたいな広告手法が無くなるのを願うのみである

安易な「◯◯女」呼ばわりは男女差別

リケ女や歴女など、女だからという理由で、それらをグループ分けして命名するのは男女差別だろ。

マスコミ安易にこういうのを取り上げるのって、ほんとに日本ジェンダーリテラシーが低いと思う。

コケ女に至っては、朝日vs産経で取り上げ方がぜんぜん違うし。

「コケ女」知ってますか 奥深さにハマる…婚活ツアーも

こけし収集が第3次ブームに…「こけ女」全国に増殖中!

2016-08-22

アイドルオタク因縁つけられた話

友人が地下アイドルプロデュースを始めたというので

物見遊山でワンマンライブに足を運んだところ、帰り際に熱心なファンらしき人物に

「◯◯(グループ名)に命かけられない人は邪魔なんで二度と来ないでください」

って言われた。うーん、そういうものなのか?

アイドルにも運営にも全く落ち度はないのに

こういう人の影響でファンが減ってるとしたらもったいないな〜。

田舎ってのはどうしようもないマイルドヤンキーがいるところなんだよ

田舎定義で盛り上がってるが、自分としてはどうしようもないマイルドヤンキーが巣食うところこそが田舎だと思ってる

この間、友人と地元のバーに行ったが

そこで小学校中学校の頃の同級生出会った

おれはそいつらが大っ嫌いだったが

別段邪険にしたりはしない

一緒に飲んでて出てくる話がだいたい昔話なんだ

30にもなって学生時代しかも小中学校だぞ)の話

しかあんまりいい話じゃない

昔の○○はできない奴だったとか

自分地元でがんばってるとか

そんな話ばかりでうんざりする

一番イライラするのは中学校の頃のイケてないグループ馬鹿にすることなんだ

なんで昔の人間関係をそのまま引っぱってるんだと

だいぶ稼いでるやつもいるし

社会人になってモテモテになったやつもいる

だけどそいつらの中じゃ、イケてないグループのアイツのまんまなんだな

おまけに昔ヤンキーだったやつらはみんなイマイチ仕事なんだ

若いうちから結婚して子供がいる奴らはまともなとこもあるけど

独身連中は頭の悪いヤンキーの成れの果て

稼ぎまくってる元ヤン社長なんて都市伝説から

まずまずの大学行ったやつらはやっぱりまともだわ

絶望なのはこれが大都市と言われる都道府県の話ってことなんだ(中心地ではないけど)

まりいくら便利で、発展してても、その恩恵が行き渡ってないぐらい

教育水準の低い連中がいるんだよな

無人駅があるとか人が少ないとじゃなく

未開の土人が住み着いているところが田舎なんだよ

2016-08-21

自分個人的体験から田舎を叩くのをやめろ

世代とは2~30年の世代差があるからうまくいかないのは当然

中学校は雑多な階層出身者が一か所に集められるので軋轢が起きるのは当然

一方でお前らが都会に出てきてから入った大学会社は入口で人間をふるいにかけてるから居心地がいいのは当たり前なんだよ

所属するグループでの体験の差が当たり前のように地域差別還元されるのは本当に見てられない

人種国籍差別は厳しく咎められるのに国内の別地域をこれだけ堂々と悪しざまに罵る言葉が溢れているのは本当に狂ってるとしか思えない

いち他Gの担当が思うSMAP解散

解散報道が出る少し前にジャニーズ事務所関係のことをツイートしたらSMAPファンの方にたくさんリツイートされた。

普段はいわゆる「あちらの派閥」の担当ツイートを多く読むことが多く、どんなことをつぶやいているんだろうと思い、ツイートを見に行った。

たまたま見た人がそうだったのかもしれないが、とても殺伐としたツイートだらけ、もしくは他人ツイートRTしたもので埋め尽くされていた。

特に事務所に対しての愚痴が多く、たしか普段から事務所に不満がある私でも読んでいてゲンナリする内容だった。

そして最近解散発表で、そういったファンコメントが増え続け、読まされるこちらの身になってくれよというくらい、事務所ネガキャンを行っている。

そんなにあなたが好きなグループ所属している、そしてこれから所属するグループが嫌ならさっさと独立してくれたほうがよかったのかと思いきや、そういうツイートはあまり見かけない。どっちなんだよ。

全てのファンがそうでもない、ということを踏まえて聞いて欲しいけれど、私としてはこのファン暴走がうっとうしい。

お願いだから他のGのファンまで、タレントまで巻き込まないでほしい。

確かに事務所も体質が独特だから不満が出るのはわかるけれど、お前らのネガキャン絶対いい方向には向かないし、こちらにまで迷惑かかるだろ。

お願いだから大人しくCDでも爆買いしてください。そしてそのCDがいつか中古ショップに大量に並んで話題になってください。


国民的なんだか知らないけれど、ファン不安にさせるのはアイドル失格だからな。

仲がいいブロガーグループ扶助会ってどう見分けたらいいんだろう。

はてブの人気記事をよく見るんだけど、今しがた気持ちの悪いコメントばかり並ぶブログが目に入った。

細かく言うと、何かしらコメントをつけなくてはいけないかしょうがなくコメントつけた、みたいな。

「~~ですね!」「~~でしたw」って、丁寧語で大して中身のないコメントがずらーっと並んでる。

それらのコメントをつけてる数人のブログブックマークを見たらまた同じメンツがずらーっと。

これが扶助会っていうやつかーと一瞬思ったが、よくよく考えてみるとオフ会で知り合った微妙距離っぽさもある。

親しすぎず、かといって他人ではない、そういう間柄の人たちなのかもしれないな。




…いやしかし、はてな(特にブログブクマ)はうんこ投げ合う人間巣窟。こういうの無いわー。って怪しいの全員非表示にした。

仲がいいブロガーグループ扶助会ってどう見分けたらいいんだろう。

はてブの人気記事をよく見るんだけど、今しがた気持ちの悪いコメントばかり並ぶブログが目に入った。

細かく言うと、何かしらコメントをつけなくてはいけないかしょうがなくコメントつけた、みたいな。

「~~ですね!」「~~でしたw」って、丁寧語で大して中身のないコメントがずらーっと並んでる。

それらのコメントをつけてる数人のブログブックマークを見たらまた同じメンツがずらーっと。

これが扶助会っていうやつかーと一瞬思ったが、よくよく考えてみるとオフ会で知り合った微妙距離っぽさもある。

親しすぎず、かといって他人ではない、そういう間柄の人たちなのかもしれないな。




…いやしかし、はてな(特にブログブクマ)はうんこ投げ合う人間巣窟。こういうの無いわー。って怪しいの全員非表示にした。

SNS登録時にプライベートな話をする際はプライベートグループを作ってしましょうとかの基礎的なネットリテラシーアドバイスをした上で、最終確認時に認証も兼ねてその辺りわかってるかのテストをしてやっと登録されるようになる世界がきそう。

でも効果大してなさそう。

2016-08-20

有名私立小学校

子供を有名私立小学校に頑張って入れたお母さんが、その小学校ママグループの中で、自分だけ服のブランドがちがうとか、子供を通わせている習い事の数が少ないとか、海外旅行に毎年行ってないとか、そういう点を気にしてものすごいストレスを受けてる例ってあったりするわけ。相対的貧困ってそういうことでしょ?

とあるニート(僕)「今更社会必要とされても困る」

って話をしたい。

こんな時間に書き込んでるのは親父のイビキが五月蝿すぎて目が覚めて、親父のイビキがずっとやまなくて眠れないかである

眠れない状態で布団に入っている間に考えなくてもいいことが悶々と浮かんでしまい、一度どこかに吐き出さないと何かおかしな事をしそうな状態にあるからでもある。



さて題名にもある通りこれは僕が「今更社会必要とされても困る」と言いたくて堪らないって話だ。

どう『社会必要とされている』かというと『就職しろと催促されている』のだ。

少し丁寧に説明する。

就職するという行為労働の対価として賃金を得るための契約を結ぶことであり、労働というもの社会必要とされている行為をするという事だ。

社会必要とされていない行為には対価が発生しようがないため、労働契約は結びようがない。

まり就職するという事は社会必要とされるということであり、それを催促されることもまた社会必要とされるという事になるはずだ。

以上で『社会必要とされる』≒『就職しろ』の説明を終わる。

僕は正直これに困っている。

今更社会必要となんてされてもどうしていいかからいからだ。



では何故僕が社会必要とされたくないのか、それは、自分が今まで社会必要とされていなかったからだ。

今は完全にニートだが一応高校までなら卒業しているし、就職活動20回ぐらいはしている。

そしてその人生においてクラス研究室面接で僕が感じ取ってきたものが『僕は社会必要とされていない』という実感だ。

クラス仕事場はいつも浮いた存在として腫れ物扱いだった。

それは幼稚園からスタートして大学中退するまでずっと続いた。

中退する前に周りに合わせてなんとなくやっていた就活の惨めさは今でも夢に見る。

自分の代わりに採用が決まるであろう人間能力や纏っているオーラ、そして面接官の見せる態度の違いを認識するたびに自分が酷く場違い存在であることを感じたものだ。

書類ではギリギリ誤魔化せていたものが、ほんの数分顔を突き合わせるだけで剥がれいてく感覚を何度味わっただろうか。

とにかく僕の実感から言えば僕はずっと社会必要とはされていなかった。

テストで点を取るとか試験に受かるといった人間性が介在しない部分では他人と同じように扱ってもらえてはいた。

しかし、『その人間を仲間に引き入れるかどうか』『その人間人間として価値があるものとしてみなすか』を試す場所になると途端にそんな紙切れの上の評価なんて関係なくなる。

人間性で足切りにあうのだ。

嫌なことはすぐに投げ出すし、童話こうもりのようにフラフラ立場を変え、首はだいたいいつも斜めに振り、他人はまず疑ってかかって、いつも自分のことばかり考えている。

そういう人間を仲間に引き入れたくない気持ちは実際良くわかる。

その上、そういったありていな性格の悪さでは説明できないような『ズレ』があちらこちらにあるのだ。

そんな人間であるため一度何らかの社会形成された場所には僕の居場所などなくなってしまう。



社会必要とされないことは正直もう慣れた。

その中でダンゴムシのようにうずくまって辛い事から目を背けながら少しだけ楽しい事を考えて生きるのはもうお手のものだ。

社会必要とされないまま生きたり、結局社会必要とされなかったまま死ぬ覚悟ならもう決まっている。

どうとでもなれだ。

そうして折角こっちの気持ちが決まっている所へ水を指すかのように、必要としても居ない人間をさも必要としているかのようなダブルバインドを仕掛けるのは辞めて欲しい。

こういう話をすると「社会が欲しいのはただの奴隷であり、お前の人格なんてどうでもいいと思っている」という反論を言う人がいるかも知れない。

だけど実際そういった職場にも人間関係社会形成されていて、そこに上手く混ざれない人間は結局爪弾きにされる。

学校クラスの外れ物グループに入ったはずなのに、気づいたらそこからも追い出されていたような人種がいることを忘れないで欲しい。

いやそもそも多くの人には僕のような人種立場なんて想像も出来ないのだろうか。

実の所、僕も普通に人並みに生きていける人がどうしてそうなっているのかが全く理解できない。

僕が自分を偽ってなんとか同じように振る舞ってみた所で絶対に埋まることがない溝の正体について何度も考えてきたがその答えには半分すら辿りつけている気がしない。



最後になるが僕の言いたいことは題名にある通りだ。

そこに少し付け足すのならばダブルバインドはやめて欲しいという事だ。

必要としないのなら必要としないでいい。

だけど必要としているかのような態度を見せつつ結局必要としないのは本当にやめてくれ。

2016-08-19

妹がしんどい

大学生の妹。

スマートフォンにかじりついて大学の友人とずっとLINEをしているようで。 

私もLINEユーザー大学生であるが、トーク相手リアルタイムメッセージを読むことはほとんどない。

しかし、妹はいつもチャット状態。何で?

 

「何十人も参加してるグループから

「話し合いしてるから

 

と妹は言うけど、それにしても何か気持ち悪い。

妹とは同じ部屋で寝起きしているのだが

休日、起きて真っ先にスマートフォン

寝る直前までスマートフォン。今もいじっている。

 

四六時中いじるだけならまあ私がみっともないと思うだけでいいんだけど、目の前にいる人の話を聞いてくれない。

親の言うことも聞かない。

おかげで家の雰囲気が悪くなる。

 

それが嫌だから二人だけのときに妹を注意するんだけど聞いてくれない。

多分自分のことしか興味ないんだろうなあ。

親に叱られても全然治らない。

 

妹が散らかしたまま出かけていくのを、親が見つける前に、親の機嫌が悪くならないように片付けてる。

疲れるなあ。

 

スマートフォンを取り上げるっていう荒々しい手段以外に何か解決策はないものか。

貧困JKうららちゃんの浪費を叩いているやつはバカ

貧困JKうららちゃんがアニメグッズに金を使っているのは仕方ないことだ。なぜなら子供世界は遊びに金を使わないと交友関係を保てないから。


うららちゃんにはオタク友達がいて、アニメワンピースとか)の話をクラスでしているんだろう。で、彼女以外のオタク友達貧乏じゃないからじゃんじゃん映画やグッズに金を使いまくる。その中で彼女だけ一切映画やグッズに金を使うのをやめたらどうなる?友達との話題についていけなくなるでしょ。これはオタクの子に限らずギャルの子でも同じ。ギャル場合は服に金を使わないと仲間はずれにされる。どのカーストにいても「趣味」に金を使わないと仲間はずれにされる。それが子供世界


社会人趣味に金を使わなくてもいいのは、仕事以外の空間で人とつきあわなくてもいいからだよ。仕事中はずっと仕事の話をしてりゃ仲間はずれにはならないし、仕事はいくら趣味に金を使っているかでは評価されない。仕事以外の場は金がなかったら適当に家で寝てればいい。

だけど子供はそうはいかない。趣味に金を使わない人間話題についていけずクラスのどのグループからハブられる。そして、子供にとってクラスこそが社会のすべて。そこで排除されるというのは子供にとって社会的な死だ。

うららちゃんはそれを回避するために必死アニメグッズに金をつぎ込んで、オタク友達との話題についていこうとしてるの。クラスハブられて、社会的に死なないように。グッズや映画に金を使ったのは2万円の画材を買ったのと同じくらい彼女にとって必要なことだったんだよ。

それを叩いてやるなって。アニメグッズへの浪費も高校生にとっては必要な出費だろ



(追記)

オタクグッズを我慢してパソコンを買え!」という意見ブクマでもトラバでも飛んできたのでトラバの一つに反論しました。

貧困JKうららちゃんを叩いている奴はまとめサイトしか見てないだろ

http://anond.hatelabo.jp/20160820113253



上でも書いたけど別に貧困JKうららちゃんはパソコンが買えなくて困ってるわけじゃないんで、「パソコン買え!」と思う人はもう一度NHK映像を見返してほしい

https://www.youtube.com/watch?v=kwoEjfpPnTY

はてなブロググループって機能があるじゃないですか

映画とか音楽とかもっとせせこましいジャンル話題自動的に取り上げられるやつ

俺、グループ作ってみたんだけどね

そしたら参加してくれる人もいてありがたいなと思ったんだよ

でも見てみたらそのグループ関係ない話題ばっかりなんだよ

なんであんなことになるのかね

カテゴリーでどのグループ投稿するか振り分ける設定をしてないのかな

それともなんでもいいかグループに参加して自分ブログ誘導しようみたいな感じだろうか

あんなんじゃグループ作った意味ない

Kindle unlimited でオススメ漫画

という記事をたくさん見かけたものの、どれもピンとこなかったので書く。

アニメ原作漫画多め。

なんと、アニメ原作漫画が全部読めちゃう。すごい。

ちょっと読んで、ほっとする。

この作者、作画コンビ作品中ではギャグ成分が抑えめなのもいい。

こういうのでいいんだよ、こういうので。

  • かんぱち(1〜9巻)

何気にかんなぎ」も10冊目まで読み放題であるが、自分は「かんぱち」しか読んだことない。

僕らの愛したゆゆ式

最新刊まで対象になっていて、だいぶマジかよ感がある。大室家もUNLIMITEDの対象になっている。

艦これをやっていると、大井BOTが1日に一回薦めてくるやつ。

ゆるゆりと比べて、最新刊対象になっていない分はまともだが、26巻目まで読み放題である

学園騎士団騒動ぐらいまででよかったと思うのだけども。

当然ながらエビアンワンダーリアクトまで対象である。すごい。

クロスボーンガンダムマップス対象になっていないあたりに微妙な線引きを感じる。

川原泉教授文庫なども、だいぶUNLIMITEDの対象になっている。


Kindle unlimitedジャンルけがほとんど機能しておらず、出版社になぜか紐付いていない漫画ばかりであり、現状非常に漫画を探しづらい。わざとこういう仕組みにしているとしか思えない。せめて、エロBLは通常コミックと一緒に並ばないようにグループ分けできないものか。あと、1冊目だけ対象になっているシリーズものは「試し読み」みたいなグループ化して欲しい。

2016-08-18

愚痴

事務所も好き、先輩も好き、自分応援してるグループも好きだし、後輩グループも好き。

私も何回も見てきたグループ解散するのは悲しい、聞いて泣くぐらいには悲しかったけどももう何もかもだるいなー!!

何かあるたびに過去の事掘り返してまったく関係がないことを関連づけたがる生き物なのかもしれない、おたくって。

生放送コメントした後輩も、過去解散する先輩グループについて言及した記事にもみんなあーだこーだ言われて

別に今回の騒動で何もかもコメントしてないのに過去にこう言ってるから◎◎くんは味方!とか。

しかしたら事務所は悪くないのかもしれない、上の人たちも悪くないのかもしれないって誰かが言っても

それは違う!全部事務所が悪い!信用できない!過去と同じだから!って過去がそうだから週刊誌がそう言ってるからって

別に私も事務所は完全に何も悪くないとか、上の人もまったく悪くないとか全然思ってないけど

結局は私も含めておたくなんてみんななんにも知らないただの他人じゃんねーー!!!何も知らないのにうだうだうるっさいなーー!!

別にそのグループファンが誰を疑おうが信じないって決めようが、敵はこいつら!って団結しようがどうでもいい、

けどそれを違うグループ応援してるファンツイート勝手に反応してちがう!そうじゃない!私はこう!ってぶつけるのはやめてくれーー!

別にあなたに直接その意見を言いに行ってるわけじゃないんだからさ~~、全部わがままでごめんなさい。ツイッター見なければいいよね~。

まあ私も自分の好きなグループ解散するってなったらどこか、だれかを責めないと気が済まないって分かってるんだけど!

この空気に耐えられなくなったただのオタク愚痴でした。いつまで続くのかなぁ。

2016-08-17

PCデポ詐欺商法は、あなた街の電気屋さん復権のチャンス

よくある高齢者向け詐欺ビジネスIT機器に持ち込んだ「PCデポ

PCデポ炎上している。

http://togetter.com/li/1012230

http://d.hatena.ne.jp/blueboy/20160815/1471260195

http://anond.hatelabo.jp/20160816110752

http://kabumatome.doorblog.jp/archives/65872118.html


高齢者コミュニティに少しでも関わっていると、

  1. 蛇口の修理を依頼したら、水回りが駄目になりかけている。このままでは水漏れになって大変なことになる、と言いながらシステムキッチンを売りつけてくる業者
  2. ドアの立て付けの修理を頼んだら、土台が腐っている、屋根を葺き替えろなどと言い出して売りつけてくるような者

といった話はいくらでも聞こえてくるのだが、そういう感じだなと思っている。

この手のごろつき企業は今さら驚くほどでは無いので、これを見てこんな商売があるのか、驚いた人は本当にありふれているので注意した方がいい。ただ、東証一部上場企業ってのはあまりにも酷いが。

街の電気屋さん商売とは

ただ、この件を聞いていてお思うことがある。個人経営の、あなた街の電気屋さんは復権のチャンスなのでは?

街の電気屋の商売というのは、基本

  1. 基本メーカ参考価格での販売。多少値引いても、値引き幅はネット安値はもちろん、家電量販店よりも低い。お値段は高い
  2. 一方で、取り付け工事費などは基本的に取らない事も多い。エアコンなど大規模な場合では部品代のみ。
  3. 頼めばLED電球一個から配達してくれて、お願いすれば取付交換までやってくれる。(さすがに自分でできない人限定だが)
  4. 相談にも乗ってくれる。
  5. 故障したときは、保証期限などケチなことは言わず、とりあえず来てくれる
  6. 操作方法なども教えてくれる。(基本無料

と言う商売である。ただこれだけじゃ定価販売していても利益は知れているので

  1. 親切にすることで次も買ってもらうようにする
  2. 顧客情報を把握しており、家庭の事情から、前回納入した時期などを元に売り込みをかける
    • 前買ってもらった冷蔵庫10年たってるけどそろそろ買い換えどう?と言った具合。
  3. 故障し呼ばれる時にはひたすら親切に対応し、同時に代替品を自分の所から買わせるのを当然として話を進めて確実に売る
  4. 家電量販店ネット販売商品の修理・設置業務などをメーカ経由で請け負い、フィールドサポートをで小遣い稼ぎも。(そのとき、あからさまにはできないので、名刺を置いていくという涙ぐましい営業を…)

と言う事をやっているらしい。

詐欺が発生すると言う事は需要がある。誰かこれをまっとうな商売でやる気は無いか

結局親切な仮面を被って売りつけるってことで、PCデポ商売と何が違うのかと言う議論はままあるとしても、このように、老人向けに親切にするなんてのは街の電気屋が商売にしていた分野である。にもかかわらず、PCデポのようなところが出てきたというのは、街の電気屋的商売が、家電量販店駆逐され尽くした結果、再び市場として盛り上がってきたって事なのでは?

今一度、街の電気屋さんという商売見直してもよいのではないかなあ。

もちろん時代に合わせた変革は必要だ。俺の知ってる電気屋は「Amazonとか通販で買ったものでも設置や修理が必要なら呼んでくれ」って言って回ってる。うちも関わりを持ったのはそれで、申し訳ないなと思いながら頼んだのだが、嫌な顔ひとつせずにやってくれた。そしてちらっと言ってく「今回設置工事に8千円いただいてるけど、俺の所で買ってくれたらタダでやってますよ。そこまで考えると通販と値段一緒ですよ」とか。まんまと新しいエアコンはその店で買った。価格comの安値に比べると設置工事込みで考えても2千円ちょい高かったが、仕事は丁寧だし、何かあったら呼んでくれと名刺を置いていったりで、まぁいいかなと言う気になった。

で、その電気屋は奥さんが自宅の2階でパソコン教室を開いていて、パソコンスマフォの基本レッスンで2万円、個別にも1回3千円でなんでも聞けるという商売をやっている。で、自前のシス管をおけないような、そして、大手通信屋じゃ小規模すぎてターゲットにもしないような中小企業にもパソコン教室をてこに入り込んで商売をやっているようだ。

これで十分に喰っていけているみたい。もちろん爆発的に売れているわけでは無いようだけど。

PCデポの件も「身近に聞ける人がいれば」という心理を突いたものだと言う話のようだ。

これは商売のチャンスじゃ無いか詐欺的な商法にしなくても、地道にやっていればきちんと利益は出ている例があるのだから、まっとうな商売をやればよい。

追記:ブコメレス

コメントどうもありがとう

Win98のブームの頃にまさにそういう電気屋に勤めてたけどパソコンを他の家電製品のノリでアフターすると地獄になるのが徐々にわかってきて、仕方なく細かくサポート料金設定しはじめたっていう業界歴史があるんよ

http://b.hatena.ne.jp/entry/298252668/comment/dobonkai

ちょっと誤解があるかも。今回のPCデポの件は「有料でも需要がある」(もっと言えば、とんでもない暴利でかなりの金額でも受ける)という事を示してるので、そこが復権のチャンスなんですよ。

上で上げた地元の店も、パソコンについてはお金を取っているわけですし。

今時の街の電気屋さんの一体どれだけが戦略的にそれらの市場を掘り起こしていける体力を残しているだろう考えると難しそう。言葉はきついけど、大多数が瀕死状態よ…。

http://b.hatena.ne.jp/entry/298252668/comment/miraimemory

うん。ただし、数が適正化されてきて収益が出やすくなった、とも、言えるかなと思っています

妄想乙。大昔の家電個人でも修理可能な高額商品だった。そんな時代はとっくに終わり、家電使い捨てになった。○○の店員レベルが低い、は無限に蒸し返される話題だが、昭和的な「詳しい店員」など実在しえない。

http://b.hatena.ne.jp/entry/298252668/comment/cider_kondo

修理の話なんてPCデポの件も、このエントリにも出てこないけど…? 昭和的な詳しい店員って何のことですか?いきなり妄想乙とか言われても困るんですけど…。

必要なのはぱっと確認して修理が必要かどうかを判別すること、説明書を読み解いて教えてくれる人、自分の代わりにメーカの修理窓口に話をつけてくれる人、アドバイスをしてくれる人です。上でもこう書いてるし、PCデポもここの需要に付け込んでやっているようなので。さら街の電気屋さん簡単電気工事なども受けるのでもう少し幅が広いかも知れないが、修理ができるできないはこの話題には関係ないですよね。

ぶっちゃけこの問題を通じて、高齢者に対する「PC等の購入相談」や「PC設定等」のボランティア活動ってのは、これから社会ニーズありそうだなぁって思った。PCデポ商売邪魔するかもしれないけど。

http://b.hatena.ne.jp/entry/298252668/comment/dissonance_83

地域ボランティアみたいなので活動しているグループはいるみたいだ。家電修理ボランティアなんてのもある。他にも様々なボランティアが成立しているけれど、ただ多くはリタイアした老人達によって成立しているので、収益を上げるつもりのない金額で請け負っているから、PCデポよりも電気屋さんを含む、街の零細商店の敵になることが多いみたい。そしてトラブルになる事も多いので、商業ベースで回せるところは商業ベースで回すべきだと思う。

大手家電屋も最近この手の店の重要さに気づき再び取り込みに動いていたりするよな。ヤマダの専門会社コスモスベリーズや、エディオン小規模FC店募集とか。地域PC教室が地味に盛況なのもこういう背景があるのかも

http://b.hatena.ne.jp/entry/298252668/comment/TakamoriTarou

他に有名なのはアトム電気がありますね。

パソコン教室FCで数ばかり増えていますが、収益は高いとは言えないみたい。