「ポジティブ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ポジティブとは

2016-12-02

[] 逃げ切らなかった!守安氏の決断と、MERYパクリ問題正念

先日書いた増田の続き。

逃げ切り? DeNAパクリサービスを生んだ土壌は、あの韓国企業の再挑戦

今でも過去ホットエントリーに残っているようだが、これを書いたのは、本当に心から「止めてくれ、守安さん、英断してくれ」と思ったからだ。その翌日の展開を見て少々驚いている。

なぜ釣りタイトルにしたのかというご意見をチラホラもらったが、結果としては、はてブが900弱、Twitterでもかなり拡散され、もしかしたら守安さんか、南場さんか、そのお近くの人に届いたのではと思っている。フォロワー100万人超の津田大介氏に拾って頂けたのも大きかった。

津田大介氏のTwitterより

https://twitter.com/tsuda/status/803994765347917824

iemoとMERYの買収が転機だなということ。あれでルビコン川越えた感はある。

今回のタイトルは「逃げ切らなかった」であり、「逃げ切れなかった」ではない。

逃げようと思えばできたのに"逃げずに向き合った"という意味で、かなりポジティブ評価している。

この一件は、マスメディアでは誤った医療情報を垂れ流した事が問題視しされているが、パクリ問題の方も深刻だ。だから逃げ切らず向き合って欲しくて「問題は2つあり、コンテンツ汚染も深刻」とパクリ問題に焦点を絞って書いた。さらに、守安氏自身ネットを使う側として「本当にこんなことをやりたいのか?」と心情に訴えてみた。

TechCrunchによるインタビューでも、守安氏の発言として「問題点は2つあり、個人的にもコンテンツ汚染は辛い」と書かれていて、指摘した通りの流れになっている。守安氏に読んで頂けたのだろうか?

DeNA守安氏「認識が甘かった」——WELQに端を発したキュレーションメディアの大騒動

今回のサービス停止の判断は、個人的にはパーフェクトであるように思う。

決断が遅かったという人もいるが、問題が起きた時の決断は何をしても「遅かった」となる。なぜなら「決断が早い=そもそも問題が起きない」わけで、何か起きた後はどのタイミングで何をしても「遅い」と言われてしまう。

この点は守安氏もわかっている。インタビュー内でもWELQ対応が遅れた事を反省し、今回は即対応したと答えている。


MERYを残した背景

では、MERYを残した理由はどうか?なぜMERYを残したのだと不満に思う人も少なくないだろう。

今回の一件で、何よりの不幸中の幸いだったのは、MERYを運営しているペロリ社はDeNA本体と多少なりとも別経営にしていたことだろう。M&A後の効果最大化を図るためにMERYを吸収することも検討しただろうが、今に至るまでオフィスも別れている。

外部からみると別経営と言われてもピンと来ないが、DeNA渋谷駅前の立派なビル「ヒカリエ」に入っていて、MERYのペロリ社は渋谷原宿中間ぐらいにある雑居ビルに入っている。当然ながら、社風も方針もこの2社は多少なりとも違う。これが結果的に今回のダメージを最小限に食い止めることになった気がする。キュレーション事業内でMERYの存在は頭一つ抜けていて、これを残せるかどうかは実に大きな違いだ。

iemoの村田マリ氏は、サービスユーザへの思い入れより、いかにして儲けるかの方が比重が大きかったように見える。だから、iemoにMERYも抱き合わせて買収価値を上げた。一方で、MERYの中川氏は当初は会社を売るつもりはなく、現在サービスへの思い入れも強い。中川氏としては今回のWELQ炎上は、正直いって「ほどほどにしてくれよ」と思っていたのではないだろうか?

守安氏にとっても、中川氏は子分みたいな存在だろう。だから今回、MERYだけは別組織という「言い訳」ができたことは不幸中の幸いで、実際、「元WebTechAsiaのあの方」まで切り込んでいるTechCrunchであっても、インタビュー内でMERYについては追求できていない。

MERYを残したことに納得できない人もいるだろう。しかし今回の一件で、どのような対応をしても払拭できない事がある。それは「コンテンツをパクられた人の怒りや不満」である謝罪だけではもちろん、仮に金銭的な謝罪をするとしてもいくらなら適正なのかわからない。つまりは、パクられた人の心情を完全に戻す事は実に難しい。

そうであるなら、別組織として動いていると言い訳ができる「MERYと中川氏は残す」という経営的な判断は、しょうがないのかもしれない。

MERYはどうなる?

現在、MERYは記事削除をしているようである

参考:DeNA、人気サイト「MERY」の記事も大量削除「無断転用した可能性」

いやいやいや、ちょっと待て。これはまずいのではないか

DeNAやMERYの側として考えると、記事削除前にやった方が良いと思う対応がある。

中川氏およびMERYはこのタイミングで「パクられた人が容易に訴え出られる連絡先やフォーム」を全面に出したらどうだろうか?言い訳せず、訴え出るためハードルを設けることもせず、オープンに開いてしまうのだ。「パクられたと思っている方、申し訳ありません。こちらからご連絡ください。」と。

そんなことをしたらさら炎上批判殺到することを一瞬想像するかもしれないが、実際には拍子抜けするほど少ない気がする。この手の炎上は、実は正面から受け止める姿勢を見せた方が短期間に沈静化し、社内も前向きに進む事は多い。

一方でこのままでは、いつまで経っても「なぜMERYは残すの?」という火種が残り続ける。DeNAもMERYも優秀な人材採用することは課題であり、膨大な金額を投入しているはずだ。パクリ問題対応窓口設置など、企業ダメージ(=人材損失)に比べたら、全く微々たるものだろう。記事を消しても消してもこの問題は残り続けてしまう。

中川氏としても、今後MERYを女性向けメディアとして更に一皮も二皮も向けていくために、パクリ問題というモヤモヤを残すのか、ここで向き合ってスッキリさせるのか、どちらが良いと考えるだろうか?

大逆風で評価も底を打っているこのタイミングこそが、膿を出し切る絶好で二度と無いチャンスだと思う。もう削除を開始したということは遅かったかもしれないが、この対応方法ではむしろ炎症が残ってしまう。

参考:はてブコメント

http://b.hatena.ne.jp/entry/withnews.jp/article/f0161202004qq000000000000000W03610701qq000014379A

MERYは記事を削除するのではなく、パクリと向き合ったほうが沈静化と印象反転につながるように思う。さらに、結果として虎の子の"記事"も残せる。中途半端な削除は、守安氏がWELQ問題で「認識が甘かった」と反省した同じことをやっているように思えてならない。

2016-11-29

http://anond.hatelabo.jp/20161128185326

いや。

少なくとも伝統仏教には「理解できた天才にすがる」という考え方はないよ。

チベットタイ上座部仏教系では「個人個人が頑張って悟りを開け」が基本。

天才ですら他人悟りに導くことは無理(せいぜい新しい悟りマニュアルを書ける程度)

と考えるんで「一部の超天才しか真髄に届かない」という言い方も間違ってない。

それに対して「いやきっちり理解できない凡人にも確実に救われる方法はあるんだ」

というのが日中大乗仏教系。

例えば「どうすれば一切合財みんな救えるか、と考え続ければ天才でなくてもいずれ悟りには届くはずだ」

とかそういうポジティブ志向。まあ「いずれ」が「100回生まれ変われば」だったりするけど。

さらポジティブになると「南無阿弥陀仏さえ唱えてればOK」なんてとこまでいく。

どっちにせよ「すごい人を崇めてその人に縋って救ってもらおう」っていう

キリスト教聖人みたいな「特別に偉い人を救いの契機として扱う」方向は

仏教に含まれてない。

密教系は良く知らんので、ひょっとするとそういう方向もあるのかもしれんけど。

2016-11-27

カリフォルニア独立

欧米インテリは住んでる国がヤバくなったら

移民したり、亡命するのは普通なんだよな

日本絶望してる人も欧米インテリみたいに

住む所を変えるほうがポジティブかもしれない

人を褒めたいという欲求

この前、人生で初めて推薦状というやつを書いてもらった。

下書きを自分で書くとき自分長所アピールできるところを探すのにとっても苦労した。上司が加筆修正した、封をする前の清書を見せてもらったら感動した。

まず内容が並からシマシくらいになっていた、そして歯が浮くような褒め言葉がビッシリと詰められていた。そしてどこか褒めちぎっているのにウソっぽくなく品を感じさせる言葉使いに胸を打たれた。

もちろん、推薦状の内容を真に受けてはイケないことは心得ているが、自分の心はこの推薦状で良い意味で絶大なショックを受けた。人を貶め、詰り、批判する。そんな言葉は幾らでも自分の中から出てくる。なんなら、会社悪口をここに1万字書いても良いくらいだ。それなのに、自分を褒めるたかだか600字の文章を書く語彙を欠いている自分のアタマに幻滅した。そして、これから自分他人も褒めようと心に誓った。褒められて嬉しかたから。

自分はこれまで褒められた経験が少ないから、褒める言葉も知らないんだろう。それでも誰かを褒めたい、そういう気持ち自然と湧いてきた。褒める言葉を知りたい、もっとポジティブな部分を描写する言葉を知りたい。

2016-11-25

http://anond.hatelabo.jp/20161124064919

マジレスするね。

一応自分はどことは言わないけど、とある新興宗教を信じてるものです。

と言っても自分が信じてる宗教に限った話ではなく、一歩引いて宗教ってこういうものーという視点で答えてみます



胡散臭いと思うことについて

まず全体的に「胡散臭い」と思うのは正直、正常というかしょうがないなーと思う。

マスコミガー」とは言いたくはないけど、実際問題としてマスコミの影響ってかなり大きい部分があるかな。(報道しない自由ってやつだけど)

理由大手メディアマスコミ新興宗教を全くと言っていいほどほとんど報道しません。

歴史ある有名宗教ですら、一部観光的な部分(京都のお寺とか)か歴史的な部分やおぼうさんの良い話くらいしか報道しないけど。)

だいたいどの新興宗教一般的善行震災時の炊き出しとか寄付とか)をしてることは意外と多いんだけど、良いことをしてるときは基本報道しません。

報道するときは、だいたい事件性があるときや、何かスキャンダル的な部分を面白おかしく盛ってるときくらいです。

要は、良いことや肝心の中身は伝えないけど、悪いことをした(とメディアが思った)ときだけ報道します。

そりゃーいい印象もてないよ。何をしてるかわからない集団がいつ事件を起こすかわからない!みたいな印象になっても不思議じゃない。

しかオウムという超特質宗教も実際に出ちゃったし。(実はこれが一番の元凶だと思ってる)




>1.教義がわかりにくい

これはたぶん宗教によるかな。そもそも新興宗教と言っても、仏教キリストなど伝統ある宗教派生のものが多かったりします。

実際に中の人たちもよくわかってないけど、「昔の偉い人が言ったものをそのまま伝えてるから」という場合もあるし、

逆に古い教えを簡単現代語で言い換えた時点で、「その言い換えた人の解釈が加わってしまうので、元祖言葉意味を曲げちゃうからあえてできない、というのもあるし。

それと、他でもでたけど、元々教義がなかった宗教もあります教祖預言者が言ったものを後年、誰かが編纂して教義にした、とかね。

あと、「あえて難しく見せたほうが権威がある」ように見えるから、というのも宗教によってはあるはず。権威というのは意外と重要な部分だったりします。

もちろん、現代にわかやすく作ってる宗教もあったりするけどね。一見簡単に言い換えられてる教義はすぐ反論できる気になっちゃうでしょ?




>2.変な(でかい・奇抜なデザインの)建物を建てている

これも宗教によって考え方が違うと思うけど、基本的にはその宗教の「神」を祀る領域なので、信じてる人にはとっても「神聖もの領域)」です。

その神聖領域をチープにするというのはないよね?という感じ。

歴史的に見ても、多くの歴史的建造物宗教関係している建物だと思います。お寺とか教会とかお墓とかね。おそらくそ時代の最高の装飾や技術を投入してるはず。

もちろんそれに伴って金銭的に法外にはなると思うけど。




>3.政治に介入してくる(場合がある)

そもそも宗教人助けや悟りを求めるもので、多くの人を救いたいという欲求があります

実際問題として、突き詰めると政治を変えなければ世の中が良くならないという事象に行き着くので、政治に介入するというのはある意味しょうがないです。

しろ政治に興味がないということは、世直しや人助けを本気でしようと思ってないとも言えるけど。

あと、逆に歴史的にいうと宗教政治に介入していない時期のほうが長い時代で見ると圧倒的に短いです。詳細は省くけど宗教政治が関わってるほうがむしろ普通とも言えます




>4.やたら他人アプローチしてくる

正直自分もこれはちょっと苦手だったりする。

一般的にどの宗教も教えを広める布教活動をしないことはありえなくて、良い教えは広めたいという欲求は不可避です。

ただ、その布教する人が一般的信者さんで、その信者さんはごく普通のおばさんやおじさんだったりします。(若い人もいるけど)

要は教えることや人に何かを伝えるプロというわけでもない普通一般的な人なので、アプローチの仕方や接し方が下手だったりします。

しろ側で見てると、その言い方ないわーって思うこともしばしばw その方法が下手で気持ち悪い、と思われる原因にもなってる気がするんだけどね。




>5.非科学的なことを言い出す

この世的な現代科学が全てという認識をもってしまうと、全てが非科学に見えるかな。

そもそも「魂」や「神様」というのは現代科学で計れないものでしょ?

逆に現代科学がそこまで進んでなくて、魂や神様証明できないくらい遅れている、という見方も一部あったりするけどね。




>6.献金を迫る(?)

これも布教をするためには、現代社会にはどうしてもお金がかかっちゃうからしょうがいかなーと思う。

あと、この世的な「お金」が全てじゃないよ、という視点があると、その執着を持たないというのも考え方の1つかな。

もちろん、悪い宗教もあるのでお金目的な所もありそうだけど。


突っ込みどころはたくさんあるのは承知で、今自分が知ってる範囲の浅い知識で答えたけどこんな感じ。

ただ、1つ言いたいのは目に見えない崇高なものを信じるというのは「とっても尊い行い」で決して悪いことではないんだよということ。

そういう目に見えないものを信じてるからこそ、誰も見てなくても悪いことはしないというような道徳的な考え方になるしね。

日本人モラルが高いのは意外とこの宗教心が高いから、とも言えるんだよね。)

こいつは騙されてるんだとか、洗脳されてるんだみたいに思われちゃうのもしょうがないと思うけど、崇高なものを信じてる人を悪く思う現代日本の考えはちょっと悲しいことかなとは思います



追記


おもったより伸びてたのでビックリ。1点追加します。


>なんで伝統宗教じゃダメなのか、っていう一番大事なことが書いてない


いくつかあって、おそらく各宗教によって違う部分だと思うけど、

伝統宗教じゃ現代の難問に答えを出せない」

から。確かに伝統宗教の教えで、多くの人も(考え方によるけど)救われてきただろうし、安らぎを得られた人は多いと思う。でも現代の複雑な問題や昔の考え方だけでは対応できない時代になっている。


個別のところで言うと、「現在貧困経済原理」や「グローバル化した社会問題」、「クローン」、「宇宙問題」、「性差別」や「インターネットメディア問題」、などお釈迦様やキリストムハンマドが生まれて教えを解いた内容やその次代の考え方では解決できない。というか時代背景を考えると当然といえば当然で、これは伝統宗教が悪いとかではなく、時代が代わりすぎてしまたから新しい考えや教えが必要だよねという考え方が1つ。


もちろん伝統宗教普遍的な教えの部分は今でも十分通じるし、正しいことだとも思うけど、やっぱりそれだけでは現代社会問題解決できないからじゃない?と思う。もちろん伝統宗教否定しているわけではなくて、いい部分や不変な部分は残せばいいと思う。もちろんすべての新興宗教がこれらの答えを出せているわけではないけど、考え方としてね。




それともう1つ。

伝統宗教と言っても、「巨大組織が長く続くと、腐敗も進む。」組織運営してるのは所詮人間からね。その腐敗した組織は淘汰や改変が必要で、長い歴史の中では、派閥会派など、分裂、競争差別化、滅亡などいろいろ繰り返している。

そのあたりは企業と一緒で、古くて大きい会社いつまでも最高かというとそんなことはなかったりするでしょ?イノベーション進化、新しい考え方みたいなものを取り入れたところだけが生き残る感じ。


実は新興宗教というか宗教世界って、かなりの競争社会国内だけで数万団体があるのだとか。その中で滅びる宗教もあれば、生き残って大きくなる宗教もある。市場原理と一緒で競争社会。より多くの信者を獲得できた団体が生き残るというのはその通りで、かと言って営利主義的だけに走っても人は離れていったりしちゃう


もちろん、戦争に負けた、国が滅びたなど物理的な問題で滅びたところもあるだろうけど、多くの人を引きつけることができなくなった宗教は淘汰される。ざっと思いつくところはそんな感じ。ところどころ乱文になってるけど、文章が書くのが下手なのですいません。



  • 再追記(11.26.00:15)----

正直、ここまで数字が伸びると思ってなかったので、ちょっと驚いています。あっさりスルーされると思っていたので。

多くの反論や暴論、各人の経験談や心情などいろいろ拝見しましたが、全てを尊重できるものだと思います

特にそれぞれの思想や今までの経験宗教というものに嫌気や嫌悪を感じてる人が多いというのも理解できます自分人生の多くをどちらかというと反対の立場で過ごしていたので。

個人的に感じたことは、どんな意見であれ「宗教」という繊細なものにみんな一言物申したい!という感情を感じました。

先にメディアがどうのと言いましたが、ある意味リアル生活上でもメディアでも日本国内では話題にしちゃいけない領域、見てみないふりをしていた話題というのを再認識できました。

ポジティブに考えると、多くの人が興味関心がある領域とも言えると思うので、リアルな場でもそれぞれの意見をはっきり言えるような話題昇華できる日がくるといいなと思いました。

2016-11-24

これも叙述トリックだろ

1年で3桁相手にするとかまずセックス依存症だしセックス依存症の人は無計画な性行為をしてSTD貰いやすい。

また日本政府薬害エイズを隠すためにエイズ第一号を同性愛者だと発表したのは誰でも知ってることだと思うが

ゲイコミュニティーではHIV感染者に対してはむしろ異性愛者以上に忌避され差別される

一度ポジティブだと知られればコミュニティ全体に知れ渡り追放処分

そういう人たちはハッテン場系のコミュニティセックス依存コミュニティ(not自助)しか行き場がなくなる

1年で3桁相手にするのが珍しくないようなコミュニティに属している時点であなたも性依存なのでは?

セックス依存だと性的指向関係なく男とも女とも性行為してしまうし

ノンケ食いとかいうある種の処女厨に似た文化もあり異性愛者の友達の方が多いゲイであっても全然矛盾しない

http://anond.hatelabo.jp/20161123235437

[]

今回はガンガンオンライン

リマニア 第24~25話

24話はカワイイ系を演出する女子高生メイン。

いきなり仲の良い女子アピールの打算から始まって、その打算があくまで異性を意識していること前提なのが、生きている世界戦が違いすぎるなあ、と。

そんな打算的な部分を正直に吐露している時のほうが好きだという同級生に対し、そんな自分が大嫌いと屈託なく言ってのける、この一連のやり取りを四コマさらっとやっているのが驚きだ。

気に入ったシーンは、男子3人組がニヤニヤしながら女子に絡んで、女子は何も言っていないのに勝手自己完結して退散していくところ。

話題相手を置いてけぼりにして、無駄にハシャいでる感じが微笑ましいと共に、青臭さ全開で妙に生々しかった。

25話はカモメの回想。

この漫画全体の作風にいえることだけれども、恋愛絡みになると途端に面倒くさい観念的なものを出すよね。

恐らく愛情以外の様々な「情」を絡みつかせて、それに対して明確な是非を作中で提示しないから、ヤキモキするんだろうなあ。

そういう情や弱さに対して、作中で肯定はしないけれども否定もしなくて、やや前向きに描写しているようにすら見えるから、鼻につくって側面はあるかもしれない(こういう人格の複雑さからくる人間ドラマの面倒くささって、私としては大好物だけれども)。



蟻馬くんは現実を見ない。 第6話

うん、いい感じにポジティブ機能している。

それが過剰だったり微妙にズれていることでコメディになりつつも、功を奏するっていう展開がいい。

最近気づいたんだけれども、蟻馬のポジティブぶりに比例するかのように、周りの毒気が強くなっている気がするんだが。

まるで某芸人ツイッターみたいな様相を呈してきている。

それにしても、相手本音を引き出すためにとる方法が、吉本新喜劇でよくある芝居展開っていうね。

そういう点で、蟻馬はポジティブではあっても純粋人間ではないのか。




兄の嫁と暮らしています。 Diary.15

雨で濡れているせいなのか、妙な勘繰りをしたくなる構図が中盤に多かったね。

いつも百合っぽいなあと思っていたが、冷静に考えてみたら別に百合でもないんだよね。

血縁関係はないけれども、立場上家族のように仲良くってのを必然的テーマとして描いているだけで、

男同士が仲良くしているだけでBLっぽいとかい想像力豊かな輩と同じになってたわ、危ない危ない。

2016-11-20

離婚マジック

http://anond.hatelabo.jp/20161116175043

この人は結婚したら35%離婚すると思ってるみたいだが間違いだ

離婚率は

その年の結婚数➗その年の離婚数×100

で出されるので

日本中に3140万組の夫婦が居て80万組の結婚があったとして離婚したのが40万組なら離婚率が50%になるん

若者結婚が減ってきたら離婚率が高くなるのは当たり前なんよ

あと結婚前には解らないことや失敗も当然あるわけで、離婚ができるってのはやり直しがきくって事でわりとポジティブだと思う

2016-11-15

http://anond.hatelabo.jp/20161114215724

仮に障碍者連想させるとしたとしてという前提をおいてだね

障碍者を子に持つ親がその成長過程生活が「楽しい」と感じるのは異常に分類されるのか?

まがいなりにもドワンゴおっさんが産み落とした不完全な行動体を

「みてくださいうちの子を。不完全で異常ですが可能性を感じます」と自慢しにきたら

気持ち悪いと いかにどれだけ気持ちいか渾身の事実事例というこん棒でぶん殴ったパヤオはなにか価値があるのかね

くだらない曲解ベストポジティブアンサーを造ると

障碍者のようなうごきをするとしたら そのデータをもとに人間社会適応できる動作補助構造を構想するための材料につかえるとか言えるだろ

障碍者から気持ち悪いという暴力性を当事者に近い位置だと爆炎に巻き込まれいからと

相手だけ炎上させる方向で投げつけた老害老害と呼ばずして何と呼ぼうや

2016-11-10

トランプへのボヤっとした印象

トランプ大統領になったかヤバいと言われてるけど、正直なところ皆がヤバいというから、たぶんヤバいんだろ……くらいのボヤっとした感想しか自分は持ってない気がする。

少なくとも好意的に紹介するマスコミネットも含めてほぼ見なかったしな。せいぜい白人低所得者層の怒り代弁してるって紹介される程度で、あとはネガティブな話ばかり。

実際、トランプがいいのか悪いのか自分には判断ができないけど、周りが悪いというから、深く考えず 「トランプは悪いに決まってる」って考えにすっかり染まっていた自分をふと客観的に見てみると、ちょっと気味の悪さも感じた。


トランプ暴言問題視されるけど、考えてみればネガティブな印象を与えるために「暴言」なんて単語で語られるだけで、ポジティブな印象を与えようとするなら「歯に衣着せぬ発言」辺りに言い換えられそうだし、伝え方ではどうとでも印象は変わるしね。

トランプ大統領になると、さぞかし都合の悪い人が多いから、こんな伝え方をされるんだろうけど、自分自身に都合が悪いかはまた別問題だし、安易批判せずに静観してるのが一番良い気がする。

2016-11-09

容姿より性格大事だという

嘘だ!!!



なのだ。それは、容姿の優れた虐め加害者友達恋人に恵まれていることからも分かる。

本当に性格大事なら容姿の優れた性格の悪いもの社会から淘汰されるはずである

しか現実はそうではない。

しろ社会に受け入れられている。




容姿の優れた女が休み時間にブスを馬鹿にして笑っていた。

「えーwでもあの子ブスじゃんw」「あの人は顔がね…w」みたいに容姿のことばかり話していた。

常に容姿の劣る者を見下しているが、彼女容姿がいいため男や友達には困っていないようだ。





以上のことからわかる通り、性格なんて誰も見てないのだ。

大事なのは容姿だ。



容姿が良ければ他人から無条件に承認されポジティブ性格になる。

容姿が悪ければ他人から無条件に否定されネガティブ性格になる。





中身が大事なんて言葉容姿の悪い人が絶望して自殺して税収が減らないように上の人たちが考えた言葉だ。

非健常者で容姿が悪く、醜い肌がべっとりついているアトピーゾンビは、コカ・コーラが飲みたいのに、いろはす我慢しているような人生を送っている。





容姿は外から見えるが、性格は外から見えない。

容姿が外から見えないで性格が見える世界ならよかっただけの世界だった。

2016-11-06

反省社会なんぞウンザリなんだよ

反省が足りない

反省してない

正当化するな

他人のせいにするな

・逃げるな

自分と向き合え

・逃げグセがつく

・信用は戻らない

大人だろ

子供じゃないんだから

うんざりだ。

どいつもこいつも清廉潔白な面して教科書みたいな啓発ライフハックをしたり顔で語りやがって。

ムカつくんだよ。しらねーよバーカバーカ。

辛ければ逃げていいんだよ。信用?そんなもん生きてればまたコツコツ積み上げられる。もちろん再びコツコツ積みあげるのは大変だろうよ、いま自分を追い込んでるもの自分人生を真っ暗にしてるんだったら迷わず逃げていいんだよ。

向いてないんだよ。辛いなら逃げて構わないんだよ。

首相だってやってらんねえってんで辞職する時代なんだ、普通自分が逃げちゃいけないなんてことはないんだよ。

辛いんだよ、正当化するな?しらねえよ。お前が俺をこの辛さから解放してくれんのかよ。

ダメなやつを偉そうに、そして同情的に啓発的な説教するのはさぞストレス解消になるライフハックだろうよ。

ムカつくんだよ。糞が!

人間そんなポジティブで器用で強い人間ばっかじゃねえんだよ。

スマホスケジュール管理?知るかバーカ。くそったれな機械アラートメール上げてくるたびにストレスMAXなんだよ。

綺麗にノートとって、手帳に予定を記述するような連中にはさぞ便利だろうよ。

ただ、他人約束がある。その時点で恐怖を感じで身動きが取れなくなってパニックになるような脆弱人間も居るんだよ。

強くなれだ?しらねーよ。弱いんだよ。他人意見を聞け?認めろ?

じゃあ俺の弱さも許容しろよ。弱いんだよ。精神脆弱バランス取るのに必死なんだよ。

ダメ人間だ?知ってんだよ。

ダメ人間自分ダメなこと知ってんだよ。いつだって自責で押しつぶされてんだよ。

オメーに言われなくてもどれだけダメかもわかってんだよ。

他人文句言っただけで自分の中に「お前が偉そうに言えるのか?」って声がするぐらいなんだよ。

知ってんだよ。

みんな同じじゃねえんだ。

反省するな悪いのは自分だけじゃない、正当化しろ自分を守れ、他人のせいにしろ他人だって他人のせいにしちゃいけないんじゃないのかよ?

逃げろ、いいんだよ逃げちまえ別な場所でやり直せ、自分と向き合う必要なんかねえよ嫌ってほど知ってんだろ?

逃げグセ?しょうがないだろ勝てないんだから、負けて潰れるぐらいなら逃げたほうがマシなんだよ。

信用、知らないよ何の信用だよ。クレジットスコアでもなきゃ信用なんてまた積み重ねられるよ。

大人だろ?子供じゃないんだから?知るかハゲ勝手大人にすんなよいつ大人にしてくれって言ったよ?子供だって言えば面倒見てくれんのか?違うだろ。

アル中やヤク中になってないだけマシだろ。

お前らの健全で清く正しい大人社会に適合できない脆弱精神存在すんだよ。

しょうがないだろ。迷惑も掛けるよ。だけどみんな誰かに迷惑かけてんだろ?

人殺し暴力を振るったわけでもないんだ、そんなに偉そうに説教たれんなよ。

同じように感じた奴、いいんだ自分を守れ、逃げて忘れちまえ。

責める連中はお前を守ってくれるわけじゃない、自分迷惑がかかってキレてるだけなんだよ。そいつだって自分のこと考えてるだけなんだよ。

飯でも食ってひなたぼっこして昼寝でもしちゃえ。

2016-11-04

とりあえずポジティブ感情はすべてカワイイという表現を使ってみるテストをする

2016-11-03

愚痴を言ったり恨み事をネットに書きこんだりするのはそのことをいつまでも覚えているからなんです。

憶えてるからつい言っちゃうんです。

そういうことを言わない人っているじゃないです。

そういう人が前向き、ポジティブ進歩的に見えたりするでしょう。

でもあの人達はそういうことあんまり憶えてない人なんです。

そういうことすぐ忘れちゃう人なんです。

そういう頭の構造なんです。

から皆も忘れるように努力した方がいいですよ。

どうすれば忘れられるかは自分で工夫して下さい。

まあ40kmくらい走れば忘れられるんじゃないかな。

二次元キャラに恋をして苦しいとき備忘録

これはネガティブな苦しさが勝ってしまってる人のために書いています

キャラから与えられる喜びと苦しみを差分したとき、「喜び」が多いとはっきり言える人はどうかそのままお幸せに。

自分は今まさに二次元キャラに恋をして苦しいのですが、目に見えて不健康になったのでこれはいけないと思い

感情の整理がてらこれを書いているところです。

以下は私が二次元キャラに恋をして苦しいという状態を脱するためにあれこれと試した備忘録です。



・恋する二次元キャラを増やす


できることならこれが一番手軽でマイルド解決である

恋を止めるのではない、というところがポイント

推しは変えるものではなく増やすもの、と指原莉乃が言っていたがまさにそんな感じで恋する対象を増やす

執着心を分散するのだ。

あなたが好きなキャラほど深く恋しなくても良い、おっぱい大きいな、とかイケメンだとか、そういう感じで気軽に好意を持っていこう

人間の脳というのは二つのことを「同時に」は考えられないらしいので、恋をしている時間はそのまま、対象をすり変えてしま作戦である

同じ作品よりは別の作品二次元なら三次元などガラリと変えてしまうとより克服しやすいが

こればかりはその人の哲学もあると思うので調整してほしい


・恋心を信仰心に変えてみる


恋と信仰はすごく近いところにある、というのが私の二次元への恋愛遍歴で知った事実である

そして信仰心というのはすごくポジティブものである生きる力をくれるのである

今まで「あ~○○がかわいい、好き、キスしたい」だったのが

「あ~○○がかわいいこの世界は美しい、この美しい世界に生きてる私は幸福だ」

となってくれる

ただしこれは、シンプルに好きな気持ちをこじらせてしんどい人にはたやすいし、オススメだけど

劇中でキャラ恋人が出てきてしんどいというタイプは、その恋人ごと神聖化しないとたどり着けない場所である


筋トレをする


筋トレによって快感物質放出されるので気分が良くなり、軽度ならば「なんでこんなことで悩んでたんだ」となれる

重症でも「筋肉だけは、自分を裏切らない」という錨を心にもつことで、立ち直るための最初の一歩を踏み出せる

あと、恋に苦しんで重症ってのは原因が「考えすぎ」なので、筋トレに集中して物理的に考える時間を減らすことで緩和する効果もある


現実に目を向けてみる


掃除料理など、やるべきことがおろそかになってはいいか

話題映画洋服を買ってみる、美容室ヘッドスパを申し込んでリラックスする

英語勉強をする、絵の練習をする、ダイエットする、などなど、自分価値をあげるのも効果的だ

とにかく手をつけてみることで、すいすい時間がたって、恋のことを考えている時間が減っていることはよくある



ここまで書いてなんだけど、私はやっぱりまだだいぶ重症なことわかった

キャラ好きな人がいるような感じで、置いていかれると怯えてるんだよね

置いていかれるってなんだよそれ頭大丈夫かって感じだけど、心の状態性格にあらわすとそうなる

あとそのキャラが唯一無二でそれをなくすと全部終わりだみたいな二元的思考にもなってる

そんなことないのにね。馬鹿だよねえ

2016-11-02

面「あなたの強みは何ですか?」

強みですね。

こちらを回答するにあたり、逆に1つだけお伺いしても宜しかったでしょうか?

本日最初に私と会った時

先ほどこちらの部屋に入ってきた際、みなさまは最初に私の印象をどうお感じになられたでしょうか?



面「・・・・」



多分答えにくいと思うので私から申し上げます

普通の人だな」という印象だったと思います

これは決して良い意味ではなく、「悪い人ではなさそうだが、仕事ができそうな印象ではない」

という感じではなかったでしょうか?



面「うん。確かに特別な印象はなかったかもしれません」



はい。これは実は自分リサーチ済みでして

ほぼみなさんが共通して私に抱く印象であるということが

これまでにわかっています

さなから勉強ができそうだと思われたこともなく、スポーツができそうだと思われたこともない。

なんとも言えない普通さを私は持っています




以前はこのことを自分に感じ、コンプックスになっていました。

この印象を変えるために、2つの努力しました。

1つは見た目を変えること。少し業界人のような雰囲気を作ること

もう1つは、単純に自分仕事底力を上げることです



見た目を変えると確かに時間はかかりましたが

まわりからの印象は変わりました。

新規での取引先の方々は、そういった怪しさに魅力を感じて頂けているようでしたし

何かやってくれそうだという期待感を感じるようになりました。



しかし、自分仕事底力が上がってくるにつれて

虚構を抱かれているだけで、どうも距離感がある。仲良くなりきれない。

自分とは違う世界の人だと距離を置かれる。

心に寄り添えていないことに疑問に思うようになっていきました。



見た目の要素が邪魔になっていったのです。

私は敢えて、そして今度は意図的に、その普通の印象の自分に見た目を戻しました。

すると、異世界の人ではなく、お客さんの心にすっと自然に入り込むことができるようになり、継続した仕事の引き合いが続くようになったのです。

仕事に自信がついたことで、見た目の普通であることが逆に優位に働くようになっていました。


さきほど「確かに印象はそんなになかった」というのは今の自分には褒め言葉です。



このギャップを利用し

強みをこのようにアピールプレゼンできること

こういった部分が今まで培ったスキルです。

まり私の強みはみなさんの心にすっと入れるポジティブ意味での普通であると考えます

2016-10-31

響けユーフォニアムが嫌いだ



性的魅力がある容姿に優れたJK女達が目標に向かってキラキラ輝きながら頑張る青春作品から嫌いだ。


アニメ描写されないところで、容姿に優れた男との性春を謳歌しているのだろう。他校の男子から告白されているのだろう。

障碍者用のトイレセックスをしているのだろう。

校舎の裏で容姿に優れた男のものを舐めているのだろう。

体育倉庫セックスをしているのだろう。

カラオケ店でセックスをしているのだろう。

空き教室セックスをしているのだろう。

休日彼氏の部屋で朝までセックスしているのだろう。

アトピーゾンビのような容姿の優れないもの馬鹿にし、見下し、優越感に浸るのだろう。

そしてその楽しくて美しい思い出を持って社会人として活躍するのだろう。



アトピーゾンビアニメに出てくることはない。

なぜなら容姿が醜いからだ。

ドラマでも映画でもアニメでも小説でも、醜いもの創作物から排除される。

人間は美しいものが好きなのだ人生の貴重な時間を使ってまで醜いものを観たくないのは当然だ。



まともな容姿を持っていたら人生楽しいのだろう。

青春時代を謳歌できるのだろう。

現実キモゾンビで痒くて痛みがあってブツブツ鳥肌のような感じになってるキモ肌をもってる青春負け組であり恋愛負け組だ。



ユーフォニアム主人公たちがポジティブ目標を持っているのに比べて、アトピーゾンビアトピーゾンビウイルス殲滅することを目標としている。

こんなものがなければ楽しい青春を送れたのだろう。

ポジティブ目標をもってキラキラと頑張れたのだろう。

希望ある未来想像できたのだろう。




夢なんて持てない。アトピーゾンビウイルスが原因で諦めた夢が沢山ある。

美容師料理人モデル俳優宇宙飛行士ミュージシャンなどなど数十個ある。

挑戦する資格すら持てない人生悲惨ものだ。



アー痒い。肌キモ

2016-10-27

幸福の科学とは何なのか

一応私のプロフィール、状況整理



さて、高校生くらいになったころに、一通り幸福の科学について調べてみて、

自分のなかで一通り納得したので、そのとき考えていたことを書きたいと思う。



イタコ芸を始めるよりずっと前の話なので、今の幸福の科学がこれで説明できるかはわかりません。



既存宗教は、信者の救済というポジティブな要素だけでなく、

信者道徳規範のため、コントロールのためのネガティブな要素ももっています



仏教であれば、現世は輪廻転生で何度も生まれ変わっているうちの一部であり、解脱に至るための試練です。

前世で業を背負ったがために現世という苦痛を背負うことになります

そして、現世での行いにより、次の輪廻先の世界が決定されます

詳しくはWikipedia先生で。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%8F%E6%95%99#.E8.BC.AA.E5.BB.BB.E8.BB.A2.E7.94.9F.E3.83.BB.E5.85.AD.E9.81.93.E3.83.BB.E4.BB.8F.E6.95.99.E3.81.A8.E7.A5.9E



キリスト教では、人は生まれながらにして罪を背負って生きています。いわゆる原罪というやつです。

これも詳しくはWikipedia先生で。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%9F%E7%BD%AA



ユダヤ教では、最後の審判の日に全行を行っていたものは、永遠の魂を手に入れ、悪行を重ねたもの地獄に落ちます。(とWikipedia先生が言ってる)

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%80%E3%83%A4%E6%95%99#.E6.AD.BB.E7.94.9F.E8.A6.B3



さて、ここで幸福の科学が何か、というと

仏教キリスト教ユダヤ教から人々の救済部分だけを抜き出し統合し、ネガティブな要素を排除した宗教

仏教キリスト教ユダヤ教の上位に存在する宗教

というものです。



さすが東大法学部卒の教祖様既存宗教の駄目な点を分析し、それを叩き潰すことで新しい宗教を適切に作り上げている。

911後にはイスラム教を入れなかったのは、さすがだと思った。



私の母がどうだったかというと、心が弱くて既存宗教ネガティブな部分に耐えられなかった。

親父の稼ぎが悪く、それほど裕福な暮らしができたわけではなかった。

そして、そういった環境を変える力もなく、宗教からは「来世への苦行だ」といわれてしまう。

また、心が弱い人は既存宗教が持つ「改宗することは罪である」という考え方もまた受け入れられません。



から、母は幸福の科学に縋ってしまった。

既存宗教ネガティブな部分に耐えられない心が弱い人が、幸福の科学に入信する」

幸福の科学既存宗教の上位に置くことで、既存宗教を捨てずに、幸福の科学に入信する」



高校生だった自分は、そのように幸福の科学のこと、母親のことを理解した。

そして、ある意味仕方ないとは思った。



この分析は、教祖様イタコ芸を始めるよりずっと前の話(15年前)なので、今の幸福の科学がこれで説明できるかはわかりません。



からといって、幸福の科学を私に勧めてくるのにはさすがに愛想が尽き、実家とは絶縁するに至った。



あーあ、俺も宗教おこしてぇよ。

宗教おこして、税金払わなくてもいい生活してーよ

アラサー女は妊娠タイムリミットが迫ってるから性欲が増すとか、まことしやかに言われているけど「嘘乙」という感じ。

ピークは19~23歳あたりで、あとはひたすら減退の一途なんだけど。

加齢で性行動が活発になる女性が居るとしたら、原因は承認欲求だと思う。

承認欲求が生まれつき強いタイプ女性が、小さい女の子若い女性→おばさんとなっていく過程で、

だんだん可愛がってもらえなくなり寂しさに病んで、体をエサに承認を得ようとしているのであって、

孤独耐性が強く生まれ女性にとってはピンと来ないと思う。

孤独耐性が強いというより、一人の時間を楽しめて、楽しみを他人邪魔されることを嫌う性質女性と言ったほうが正しい?)

減退については結構ポジティブにとらえてる。まず、面食いじゃなくなった。太った男性や小汚い男性とかへの嫌悪感が薄れた。

性欲が強いと目の前の異性を「クラスメイト」や「仕事上の取引相手」であっても、無意識性的魅力でジャッジしてしまう。

減退したことで、人としてどうか、職業人としてどうか、という部分をちゃんと理解しようと思えるようになった。

人によって態度を変えること、好き嫌い支配されて感情的差別することがすごく減ったと思う。

昔の自分の振る舞いを振り返って、本当にクソだったなと思うくらい、変わった。当時の私と関わった人には申し訳ない。

価値観って自分で選んでるつもりだったけど、その人の生まれつきや年齢による欲求量によって決まってるんじゃないかと思える。

狙って減退させたわけじゃなく、加齢によって自然に減退したけど、人間関係がめちゃくちゃ上手くいくようになったよ。

感染症が治ったみたいなすっきり感。

2016-10-26

http://anond.hatelabo.jp/20161026143213

確度の高い推測に基づく計画経済こそが人類の究極の営為であり、

不確定要素の高い弱者という低偏差値が多いとそれだけでリスクが付きまとう。

から弱者が死んでくれる分には構わん。

これが強者結論だろ。

日本でも既に人口減少をポジティブに捉える流れがかなり大きくなってきている。

負債負債を産むぐらいであれば、負債の根っこを絶ってしまえばよいということだな。

運命定義

運命という言葉は非常に不思議だ。

ある作品では天が決めた贈り物と言われているし、

別の作品では自分が選んで切り開く道とも言われてるし、

さらにほかの作品では、後出し予言にすぎないとも言われてる。

ほかにも運命について語った作品なんて山のようにあるけれど大体どれも違うニュアンスがあり、あっちを立てればこっちが立たなくなる。

そこで、自分がいろいろと考えた結果、運命とか宿命とか、偶然とか必然とか、そんなことは全部その時々で自分が決める事ではないかと思い至った。かなりマジックワード解釈ではあるが。

運命とかの言葉ポジティブな使い方をするも、ネガティブな使い方をするのもその時の個人自由。けれどそれを人に押し付けると大体よくないことが起きる気がする。

2016-10-24

恋愛勝ち組になるのは難しそうだ


友達恋人もおらず家族とも不仲なため仕方なく、糞田舎本屋に行った。

恋愛勝ち組になるための本を片っ端から立ち読みしてみた。



「一番大切なのは清潔感!さっぱりとした服装と綺麗な肌があれば顔面偏差値はあまり関係ありません!」みたいなことを書いてあるものが多かった。

「あぁ、この本は健常者に向けられた本か」と失望しっぱなしだった。

アトピーゾンビキモくて赤い肌を持っているため第一印象が最悪だ。

なのでコンマ0.3秒で恋愛対象や性対象から外れる。清潔感なんて皆無だ。




人類すべての女は、容姿の優れた男が褒めると嬉しそうにするくせに、容姿悪い男が褒めると「きもっ」って顔をする。

結局容姿がすべてだ。

容姿さえ良ければ全人類から肯定され続け前向きに能動的にポジティブに生きていける。

アトピーゾンビは全人類存在否定され笑われ馬鹿にされ侮蔑され嘲笑され続けたためネガティブな脳が完成した。完全に病気になった。

虐待いじめ前頭葉側頭葉海馬と偏桃体が狂っている。もうだめぽ



恋愛勝ち組になるには容姿必要だ。やはり来世に期待するしかないのか。来世、あったらいいなー。

容姿に優れた白人資産家の父と有能な母のもとで大切に育てられて、人生難易度ヘブンモードをプレイするプレイヤーとして約百年生きるだけでいいんだけどなー。

来世欲しいな。こんだけ苦しんだのだから死んだ後に何か見返りがあるはずだ。頼む。見返りをくれ。たのむよぉ。

2016-10-23

一連のツィートでイケダハヤト最近思考理解できた。

科学的とはどういうことか」を考えさせられますね〜。ぼくは「外から流れてくる数字や言説を信じず、まずは自分の体で試して、確認すること」が科学的だと思うかな。そこから探求が始まるわけですから自分のことばで語れるようになります


ただまぁ、それはどちらかといえば文系的・哲学的な態度なのかもしれない。ガチ理系方面の人って、「科学であること」をどのように言語化するのか気になる。現代になって、また変わってきてるのかな。


より身近なレベルでは、「外から流れてくる数字や言説を信じず、まずは自分の体で試して、確認する人」は純粋に魅力的だとも思うかな。


イケダハヤト自身の間違いに気づいている

科学的」という言葉は、文系視点だろうと理系視点だろうと意味が大きく変わるわけがない。

しかし、彼は自身認識する「科学的」なものを「文系哲学」的なものだと考えている。

そして「理系」の人間が「どのように言語化するのか気になる」と書いている。

まり、「理系」の人々から反論が来ることを予想していて、



「ああ、理系の人は科学的なものをそのように解釈するのですね」



と、あくまでも「違う視点から見解」「別の解釈」「一つの意見」ということにしてしまいたいのだ。

理系から反論が予想できるのは、自分の間違いを知っているからに他ならない。

ポジティブ」な言葉で人を釣る

詐欺にハマる人は「ポジティブ」な言葉に弱い。

元来そういう性格なのか、現実直視しないための逃避なのかは知らないが、彼らは簡単ポジティブワードに釣られてしまう。

あのツィートでは

「外から流れてくる数字や言説を信じず、まずは自分の体で試して、確認する人」は純粋に魅力的だとも思う

という部分。

他の部分をスルーし、こういう言葉だけに釣られて「その通りですね」と同意を示す人は詐欺師の格好のターゲットになってしまうのだ。

2016-10-22

WHOの「不妊定義変更について ー童貞障害者かー

この記事が波紋を呼んでいる。あまりにも翻訳がひどい。ミスリーディングな要約すぎて呆れてしまう。

性的パートナーを見つけることができない人は障害者扱いに https://jp.sputniknews.com/life/201610222931817/

魚拓: http://megalodon.jp/2016-1022-2347-09/https://jp.sputniknews.com:443/life/201610222931817/

元の記事を読んだので、自分なりの認識をまとめる。翻訳元の記事はこれだと思われる。

Single men will get the right to start a family under new definition of infertility http://www.telegraph.co.uk/news/2016/10/19/single-men-will-get-the-right-to-start-a-family-under-new-defini/

まず初めにハッキリさせておきたいことがある。元の記事は、タイトルを読めばわかるようにこの変更をポジティブに捉えている。そのスタンスがこの翻訳記事では180度ひっくり返されて報じられている。

新しい定義で「不妊」とされるのは、「医療的な問題関係なく、親になりたいが子供がいない独身女性/男性」だ。親になりたいがなれない人、というのは主にLGBTの人たちを念頭に置いていると思われる。翻訳記事で彼らを障害者とみなす、のような記述があるがこの訳はあまり適切でない。disabilityというのは確かに障害翻訳されるのだが、ここではもう少し軽いニュアンスを持つはずだ。

記事を読む限り、各国の保健行政機関に対してIn Vitro Fertilization(IVF, 体外受精)や代理出産を促進させるよう圧力をかけることが狙いのようだ。これはLGBTへの寛容さと相反するものではない。性的パートナーの有無に関わらず、誰もがreproductive right(性と生殖権利)を持っていることを明確に定義することによって、不妊治療を幅広い層へと開放しようとしている。

ゲイ男性生殖機能を有しているため、生物学的には不妊ではない。そのため代理出産などに対する公的支援を受けられない。このような現状を、WHO不妊定義を拡大することによって解決しようとしている。

これが元の記事を読んで自分が持った認識です。