「暮らし」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 暮らしとは

2016-07-24

別れたいって言えない

だめだなぁ。


言えなかったんだなぁ。




それにしても、浮気男がいちばん悪くて、次に悪いのが浮気相手の女で、本命彼女はなにも悪くないはずなのに、どうしていちばんつらいのは本命彼女なのかなぁ。




おかしいなぁ。



まぁうちのが声かけてたのが悪いんだけどさぁ


それでもいざ自分失恋たからってひとの彼氏に連絡してさぁ


それに乗った彼氏が悪いしほんとにつらいんだけど


わかってたのに好きになっちゃった私が悪いなぁってどっかでおもってるんだよなぁ


好きになりたくなかったなぁとは思うけど別れたいとは言えないんだなぁ。


惚れたもん負けだなぁ


そのうち疑うことに疲れて冷める日が来るかなぁ


それより早く彼氏が疲れて冷めて浮気してそのままどっかいちゃうのかなぁ


それにしても浮気相手の女は今のうのうと普通に暮らしてると思うとむかつくなぁ。


わたし彼氏が悪いけど浮気相手と私だったら確実に浮気相手の方が悪いのにどうして私だけ苦しいのかなぁ。


イヤホンぷにぷにが毎回行方不明になったりすればいいのになぁ


びっくりするほど携帯電池持ちが悪くなったり


出掛ける日に限って大雨だったり


上に住んでる人が水漏れさせて家が水浸しになったり


当て逃げされて修理代めっちゃかかったり


洗濯物干し忘れてめっちゃ臭くなったり


飲みに行ったお店で店員からビールぶっかけされたりすればいいのになぁ


むかつくなあ。


でもなにもできないしなぁ


あーあ。


別れようかなぁ。(別れない)

2016-07-23

幸福がわからない

「飯食ってくか。魚買ってくるわ」

お湯を沸かしてお茶を入れて、冷蔵庫で冷やした上で氷を入れる。近くの海でとれた魚をおろし刺身にするなりして、茗荷とすりおろし生姜醤油に、お茶碗 1/3 くらいの白飯と香の物で食事をする。できれば、家族や来客にも、同じように質素料理でぶっきらぼうにもてなす。

私は上場企業経営 xx 年目になるサラリーマン経営者だ。東京のど真ん中で働き、オフィスから徒歩 5 分の場所家族暮らしている。四半期の売上進捗が思わしくないだの、誰それが辞めると言っているだの、どこそこの部門空気が悪いだの、どれだけ頑張っても、寝る寸前まで自分まとわりつく焦燥感。具体的な内容を思い出せないほど数が多く、ただただそれら事実の寄せ集めが名も無き不穏となって後頭部にはりついている。

自分人生自分が何を求めているのか、理解できないことは不幸だ。不鮮明な希望輪郭をなぞってみても、それが実際にどのような形をしているのか、想像も及ばない。その形に、一般的欲望帰結を仮説として当てはめてみたところで、違和感けが残る。西麻布ラウンジや高級ブランド、美しい異性や異国の風景にどれだけ金銭時間を投じても、TwitterInstagramキラキラアカウントのようにシンプル幸福への最短距離を走ることができるわけではない。なんならキラキラアカウントたちも、当人希求する毎日を、インターネットアカウントという時間軸をぶつ切りにしたパラパラ漫画のような、仮想的な人格投影しているのだろう。

人生幸福について考える際のパラドクスは、このタイムライン化にあると思う。冒頭の段落は、私が考える幸福を具体的なシーンとして描写したものだ。それだけ読むと、ああいいな、と共感してくれる人もいるだろう。しか現実には、このような丁寧で質素生活は、2, 3 日で飽きるのだろうし、日々の一瞬を、最高到達点で切り出して静止させ、その画像のような人生に満足感を得る意味はない。画像画像の間こそ生活であり、人生からだ。

1 日に 1 回あるかないかの一瞬のピークをパラパラ漫画化して、数万枚アップロードされた Instagram のような何かが、お前の人生だった、というのはどうも侘しいのではないか

それでも私は、人生における幸福画像として想像することをやめられない。その 1 秒以外の 23 時間 59 分 59 秒を無視しなければ、脳みそ計算機オーバーヒートしてしまう。どうやら私はいつまでも、自分が求める日々を理解できそうにない。

我が自炊生活の準備と実践

遍歴と傾向

ルーツ実家に置いてあった小林カツ代レシピ本。彼女考案のドライカレーソウルフードである

高校入学と同時に近所のラーメン屋で、その後いくつかの調理バイトで基礎を学ぶ。

20歳頃に檀一雄「檀流クッキング」に出会い感銘を受ける。近年「ぷちぐる」というサイトで完全再現されていることを知る。

平民金子氏の「豆腐ぶっかけ丼がおいしすぎる」の比類なき完成度に敗北感を覚える。いつか超えたい男である



現在会社員単身暮らし自炊頻度は週4日程度。朝食はグラノーラバナナヨーグルト、前日の残り物など。準備含め20分ほどで済ませる。

昼食はおにぎり2個(豆入り玄米+梅干し)を定型化するのが理想であるが、実際には弁当を買ったり外で食べることが多い。単身者の昼食については別の機会に。

夕食は用事がないかぎり自炊。ちなみにスーパー惣菜吉牛もよく使う、酒も飲む。

重要なのは自炊によって食生活アウトラインを明確にすること。健康管理が容易なうえ財布にも優しい。デメリットは何一つない。

一人の食事栄養補給、面倒なもの外食、もてなし料理は手間暇惜しまずが信条である

前提

必須調味料(塩、砂糖胡椒醤油、酒、酢、味噌、オイル)

 とりあえずこの辺があればどうにかなる。オイルはサラダ油ごま油オリーブオイルの三種があるとよい。

 みりんを省くと和食派に叱られそうだが次点とする。和食においては出汁寄与する要素の方が重要である

次点調味料マヨネーズ、タレ系、ハーブスパイス出汁系)

 マヨネーズや一味等はもれなく常備していると思うが、その他は料理をやるとそのうち揃う

 オムライスを作るならケチャップペペロンチーノならトウガラシなど。必要に応じて買い揃えればよい。

★★★(常備しておきたい食材

鶏むね肉

 ひたひたの水に入れて火にかける。沸騰したら火を止めて蓋をし、触れる温度になるまで放置。引き上げ、好みのサイズに割いて冷凍

 野菜と一緒に炒める、カレーに入れる、キュウリの千切りやモヤシに乗せて棒棒鶏風。寝る前に使う分を冷蔵庫解凍すれば朝のサラダに。低価格脂肪タンパクの超優良食材

 茹で汁は塩胡椒で味を整えてスープに。茹でる際に生姜や青ネギを入れるとよい。アクを取り、ざるで漉してやると仕上がりが良くなる。かき玉、トマトわかめ、なんでも合う。

玉子

 一度に4~6個ほど茹でて冷蔵冷蔵庫で3〜4日は持つ。自分はだいたい8分茹で。玉子用穴あけ器を買うと幸せになれる。

 冷蔵庫前で立ったままマヨネーズをかけて食すのが正義だが、固めに茹でたものをほぐしてサラダに。早めに茹で上げてポン酢に漬けると「味玉」。このときキッチンペーパーで包むと均等に漬かる。

 またフライパンを使った玉子の調理には料理の基本が詰まっているので、積極的に焼くとよい。

油揚げ

 縦横好みの幅に刻んで冷凍

 味噌汁乾麺煮物などに。天かすは要らない。入れるだけで旨味5割増しのチート食材袋を開いて納豆を詰め「揚げ納豆」にしてもよい。

 そのままグリルで焼いたもの大根おろしと薬味を乗せてポン酢をかけるだけで主菜にもなる。刻んで焼いたものをクルトンに見立てサラダに。

ツナ缶

 摂取カロリーの点で水煮缶推奨。油気が欲しければ油を混ぜれば良いだけである

 サラダパスタ、炒め物に。海藻生野菜との相性は抜群。ツナ缶が棚にあればどうにかなる。

 本当に面倒な時はマヨわさび醤油と和えてツナマヨ丼。配合はお好みで。このとき味噌を箸でひとつまみ分混ぜると尚よい。

トマト

 ホールカットどちらでも。ホールを煮込みに使う際は握り潰せばよい。

 余り物(キャベツサラダの残り、肉、何でもよい)をざく切りにし、鍋に空けたトマト缶と同量の水で煮込めばミネストローネである。朝夕2日は保つ。

 カットトマトをざるで水切りし、固形重量の1~2%の塩を加えれば万能ソースに。オリーブオイルハーブを加えてもよい。肉、魚料理ピッツァ具材にも。

キャベツ

 コスパ野菜代表

 ざくざくと刻み、好みの食材ドレッシングと和えてサラダに。刻んだものラップをかけて電子レンジで1~2分ほど加熱し温野菜でも。

 キャベツの重量1%の塩で揉み、しんなりしたら絞って浅漬け。細かく刻んでスープに。合わせる食材を選ばないうえ、冷蔵庫で2〜3週間は持つ。

ブロッコリー

 栄養面、手軽さ、また通年手に入りやすい点で選出。栄養バランスが気になる人は積極的に取り入れるべし。

 小房に切り分けて流水でよく洗い、塩分1%のお湯(1Lに対し塩10g)で1分半〜2分茹で。茎は皮を厚めに剥くと美味しく食べられる。電子レンジを使ってもよいが、塩茹での方が味が良い。

 このときキッチンペーパーでしっかりと水分を切れば、冷凍後に取り出しやすい。そのまま、マヨネーズをかけて、スープに入れて。


★★(あれば助かる食材

もやし

 圧倒的コスパもやし一袋に対しコップ1杯分の水から茹でると歯応えが損なわれない。このとき蓋をすること。和え物肉料理の付け合わせなど。

 日持ちしないので、液体化したら躊躇せず捨てるべし。

アボカド

 切るだけで一品のありがたい食材。ちなみに果物に属する。ヘタがしっかりと付いたものを選ぶこと。刺身サラダ、つぶしてソースに。

 ハズレを引いた際の喪失感は500円に相当すると思われるので複数買い推奨。

豚しゃぶしゃぶ用薄切り肉

 バラ、ロース、お好みで。しゃぶしゃぶ用の薄切り肉は解凍が容易、かつ包丁不要で手早く調理できる点で優位。

 茹でる際に箸で広げてやるのがポイント

豚バラブロック

 塩豚にする。塩漬けは奥が深いので研究してみて。

 そのまま焼いて、ベーコンの代わりに、煮込み料理に。塩豚を旨味調味料と考えると汎用性はバツグン。使い切れない場合は燻してベーコンに。

ヨーグルト

 習慣化するなら自作推奨。ヨーグルティアは低温調理も出来るのでオススメ

 そのまま食べる、牛乳と半々でシェイクすれば飲むヨーグルトに。このときジャムやきなこを入れても美味しい。

 また塩胡椒、酢、オイルを混ぜてドレッシングに。マヨネーズマスタード、アンチョビペーストを入れてもよい。ドレッシングは冷やして粘度を高めると食材によく絡む。

冷凍魚介類

 ムキエビやイカ、塩サバなんかを冷凍しておくとよい。もちろん鮭や鱈、切り身であればなんでもよい。

 重要なのはすぐに使えるなんらかの食材冷凍庫に入れておくこと。肉は要らんなあ、て時に重宝する。

 

★(その他の食材Tips

にんじんじゃがいも、玉ねぎなど常用系

 基本的に常備しているしよく使うが、調理時間短縮を考えて次点とする。

 いずれも日持ちするのであったほうがよい。この人参サラダなんかは絶品。

汁物

 汁物が並ぶだけでぐっと食事らしくなる。特に料理初心者は試してみて。

 即席味噌汁油揚げを入れるだけでもいい。鰹節とろろ昆布にお湯を注いで醤油を垂らせば即席お吸い物。このとき千切り梅を入れるとなおよい。

下ごしらえ&保存→展開

 すぐに調理可能環境を構築すべし。

 米を炊いて小分け冷凍ポピュラーだが、その心構えを推し進めることが大事

 冷蔵庫火薬庫自炊の半分は準備にある。

■翌日の食事を考える

 寝る前に解凍一手先を考えるだけで精神負担は半減する。

 ・明日の朝は鶏肉サラダを食べようかな→鶏とブロッコリー冷蔵庫へ。翌朝、もやしを茹でて添え、ドレッシングをかける。

 ・もやしが余ったな→晩、そうめん豚しゃぶ肉を茹で、ミョウガを刻んでめんつゆ

 ・ミョウガが余ったな→晩、味噌汁にin。帰りに買ってきた刺身に乗せて。

 このような使い回しの心構えが循環を生む。



ここに挙げた例が自炊生活一助となれば幸いである。


追記

たくさんのブコメ楽しく読みました。ありがとうございます

料理初心者は一気に全てやろうとせず、出来そうな所から取り入れてみるのがいい

これはすごく大切で、最初は鶏ムネ肉を茹でて市販ごまドレやポン酢をかけるだけでいいんです。

次はシャキシャキ感が欲しくなるかもしれない、そのうちにアボカドと一緒にパンに挟んでみようと考えるかも。

味の素必要

必須調味料にだしの素を追加で

旨味調味料は「その味が好きかどうか」に尽きる気がします。僕はたまに使います

極端な例えですが、肉じゃがを塩で作ると醤油独特のコクが玉ねぎと絡んだあのまったりとした甘みが恋しくなりませんか?塩肉じゃが、それはそれで美味しいけど。

醤油ナンプラー代用品にならないように旨味調味料が得意とする味付けがある一方で、何に合わせても美味しくなるというわけではないと思っています。ちなみに僕は味覇風味の炒飯好きですよ。

2016-07-22

通勤経路で青二才に想いを馳せる

通勤経路で知的障害者をたまに見かける。

たまにと言うか、彼らは毎日同じ時間にいるんだろうな。自分がその時間にかぶったというだけで。見かけたときはいつもバス運転手乗客に何かしら話しかけていて面倒臭い感じだが、別にこれといった迷惑はない。(ただ、他の席空いてるんだから隣(2人掛け)に座らないで他に座りなよと思うことはある)。



昔、オフ会青二才に会ったことがある。

他の方も言ってるように、会ってみると普通だ。



知的障害の彼らを見てると、高齢になったときどうなるんだろうなあと思うことがある。

高齢知的障害者について、昔に比べると先天的障害の人が増えてきているらしい。高齢化だしね。

特別養護老人ホームなんかに入所する例もあるみたいだけど、認知症知的障害では扱いがことなるので介護者が色々と苦労しているという話をちらりと聞いた。



よく見かける知的障害者の1人と、青二才の外見がとても似ている。

別に青二才知的障害があるとかそんなことは全く思ってないが、外見だけで連想してしまう。

知的障害者の彼の将来を考えるように、青二才の将来も勝手に考えて心配してしまう。数年前に辞めた前職に対する愚痴を吐きながら暮らしてるみたいだけど、そろそろFX生計をたてないとマズイのではないだろうか。遠隔地に住んだ無職を支えることができるほどの仕送りがあるみたいだし、親は金持ってるのかなあ。

http://anond.hatelabo.jp/20160722084541

ITに限らず、欧米天国だなんて全部ウソだぜ!いい面も悪い面もある。出来ないヤツには日本の方が暮らしやすいと思うが。

娘が熱を出した夜の気持ちを書きつけさせてください

私は間もなく30歳を迎えるシングルマザーで、4歳の女児を育てている。その娘が今夜熱を出した。もともと体の弱い子で、熱を出すのは珍しくないのだけれど、今夜の彼女はうんともすんともつらさを口に出さず、寝かしつけようとして体に触れるまで、彼女発熱していることに私は気づけなかった。

娘の体は本当に私によく似ている。体型や肌や顔も似ているし、周囲の感情に敏感なところ、音の刺激を嫌がるところ、その反動か、自分想像世界に静かに沈むのが好きなところ。彼女を見ていると、お世辞にも上手に渡れているとはいえない自分人生を、同じように繰り返してしまうのではないかと怖くなることもある。

私は、「こういう親になりたい」という模範像を持っていない代わりに、「なるべく毒親になりたくない」というのを考える。血を分けた娘が一番の理解であるように感じてしまうけれど、配偶者がいない心細さを娘にぶつけたくない。かといって必要以上に距離を置いたり突き放したいわけではない。自分離婚の際に性嫌悪気味の感覚をもってしまったけれど、それを無意識に娘に継がせてしまいたくはない(ああ、でも、きっと彼女はもう知っているのだろう)。

生きていくのは怖くない、楽しみをもっていいと自己肯定感のある子に育って、いつか私が先に死んだ後も幸福に、自信をもって暮らしていってほしいといつも願っている。

今日増田に書かせてもらおうと思ったのは、娘の体の痛みを同じ感覚理解できる自分は、自分だけは、何があっても彼女感覚否定しないであげようという感じが、急に降りてきたからだった。どうしても感じてしまう痛みやつらさが今ここに紛れもなくあると、そこを撫でてやること、文字通り「手当て」をすること、きっとそれが私の仕事なんだと思った。どんなに忙しくても疲れていてもそれだけは必ずしようと思った。今夜の娘は夏風邪なのだけど、もしかしたら彼女10代にさしかかる頃には、私がそうであったのと同じように、婦人科系の不調や自律神経の不調をきたすかもしれない。そのとき自分仕事はまず手当てだと思った。

私の家は両親が共働きで忙しく、長子だった自分は小さい頃からきょうだい世話役をすることが多くて、寂しい気持ちがなかったと言えば嘘になる。高熱の娘を撫でていると、なんだか寂しかった子どもの頃の自分にも手当てをしてやっている気持ちになる。これでいいかな、いいということにさせてほしい。仕事に家庭に、精一杯だった母も、あれでよかった。

書いていて思い出したけれど、自分も母も甘え下手というか、必要以上に苦労性の部分がある。娘には、遊んだりさぼったり誰かと助け合ったり、そういうことを自然としてほしい。きっと口で言うだけではなくて、母親自分自然にそういう姿を見せられないと、なんだかいけないことのように感じてしまうのだろう。子どもを産んでからずっと張りつめた気持ちで過ごしてきて、暮らすのに精一杯という感じだったけれど、もうちょっとやわらかに生きたっていいのかな、自分も。

1人の人間をこの世に送り出した責任、すさまじく重く感じてしまうのだけど、あんなにやわやわだった赤ちゃんを数年間生かしてこられて、本当によかった。「幸せにする」なんて傲慢かな〜と思いつつ、娘が幸せそうにしているのをこれからも見ていられるように、私自身も笑えるようにしよう。子どもの頃の自分は「ママ笑って」とよく思っていたから。

2016-07-21

ハセカラは証人保護プログラムみたいの受けられないのか

最近ハセカラ騒動というものを知った

洋画でよくある証人保護プログラムみたいのは受けられないのでしょうか

別人として別の土地暮らして貰う感じの

うつ病は甘え。

なぜなら俺はうつ病じゃないから。俺じゃない人間のことはいくらでも叩きたいから。病院の予約を取れないから。行っても何を話せばいいのかわからいから。

結局うつ病ではないから。

風呂入るのめんどくさくて散々うだうだしたあと0時手前になって観念してシャワー浴びる

朝も6時に目覚ましかけて寝る前より疲れた状態で起きる

そのままシャワー浴びなかったり起きなかったりしたらうつ病扱いされるんか?

大学の頃は本当にシャワー浴びないでシャワー浴びてないから外出しませんつって大学行かなかったりしてたんだがあの頃はうつ病だったのか?

無い内定卒業して工場派遣になって単純作業を8時間やってる先の無い今の暮らしの方がうつ病なんじゃないのか?

日本の白米信仰って異常

白米だけ食べてるに疑問を感じて

ここ最近、麦ご飯、麦混ぜて炊いて食べてるんだけど、

こっちの方がどう見ても健康的。

食物繊維も圧倒的大量に摂れる!

ひとり暮らし野菜買うのはどうしても高く付いてしまう。

ま、それはともかくとして

玄米なり麦混ぜご飯なり、

こっちのほうが圧倒的に栄養摂取の面では効率が良いのに気付いた!

玄米ちょっと炊くの難しいけど。

でも麦なら簡単

お米より同等かそれ以下に安価で手に入る。

白米は確かに美味しいかも知れないが、

栄養価がほぼゼロに等しく、

それなのになぜ人は白米だけをありがたがって食べるのかと思った。

麦ご飯いいよ。麦ご飯。

今は米1合に麦2合で炊いている。

全麦だとぼそぼそポロポロになるので

あくまで、米1合はつなぎ的要素。

しかし、そんなに白米がいいか

白米ばっかり食べてるとおかしくなるぞ!

おばあちゃんが死んだ

おばあちゃんが亡くなったと母から電話があった。

こういうとき実家と離れて暮らしているとつらい。

1年に何度かしか帰れず、最後に帰ったのはいつだったのかもろくに思い出せないのだ。

から結果的最後のお別れになってしまったときがどんなだったかもさっぱり思い出せない。

いつものように、家を出る僕に「頑張ってね」と声をかけてくれたのだと思うが、

それが今生の別れになるとわかっていれば、もっとなにかできたのに。

などと無茶なことを考えてしまったりしている。

ただ冷静になって思うことは、若いころの楽しかった話や、

もはやおばあちゃんにしかからないご先祖さまお話について、

何日にも渡ってインタビューできたのは良かったと思う。

音声もバッチリ録音してある。

これはこれからも生きて行くはずの僕の宝になるだろう。

これから寂しい気持ちになったとしても、とりあえず声は聴ける。これがどんなにありがたいか

すでにいま、すごく寂しいんだけどね。

残酷なニートのテーゼ

残酷社会底辺 青年よ ニートになれ

老いた親が今 部屋のドアを叩いても

画面だけを ただ見つめて 微笑んでる あなた

暇を潰すもの レスすることに夢中で

就職さえ ままならない 痛いだけの日々

だけどいつか気付くでしょう その暮らしには 遥か未来目指すための 夢がない事

残酷なニートのテーゼ 窓辺からやがて飛び立つ

ほとばしるやる気の無さで 両親を裏切るなら

このドアをいまだ出られぬ 青年よ ニートになれ!

ずっとパラサイト 家は私のゆりかご

また今夜も 夢の2ch(ニチャン) 眠らず朝が来る

細いケーブルを 月明かりが照らしてる

世界中の人と共に 消え去りたいけど

もしも友と逢えた時に 語り合うなら 奴は聞くよ 「お前は今 何をしてるの?」

残酷社会ルール 苦しみがそして始まる

両親の他界目にして 現実に目覚めたとき

誰よりも世間を知らぬ 青年よ ニートであれ

親は金を残して逝き 未来を憂う 社会なんて出れないまま 私は生きる

残酷なニートのテーゼ 窓辺からやがて飛び立つ

ほとばしる無気力感で 両親を裏切るなら

このドアを永久に出られぬ 青年よ ニートであれ!

http://www.nicovideo.jp/watch/sm7893753

既婚女性であろうと転勤を受け入れるべきか

業務上の知り合いの既婚女性から関東から関西に異動になりましたというメールが来た。

確か結婚されているはずだけど、旦那さんが異動になるので合わせて異動したのだろうか。それとも彼女単身赴任別居婚になるのだろうか。

たか業務上の知り合いにそんなプライベートなこと聞けるわけはなくて、気になって調べていたらこんな小町にぶつかった。

http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2012/0202/480230.htm?o=0&p=2

2012年のものからそんなに古い記事ではないと思う。

これは普通なのだろうか。

男女雇用機会均等法世界に住む女性は、一億総活躍社会に生きる女性は、かくあるべきなのだろうか。

女性であろうと全国転勤を是とし、別居婚も辞さず、それを受け入れられない女性最初からお茶汲みを選ぶべきなのだろうか(尤も現代においてお茶汲みに給与をくれる会社はなかろう)。

自分は既婚30代女で、まだ子なし。総合職だが管理職レベルにならない限り大きな異動はない会社で働いている。

男女共に薄給ブラック企業だが、転勤は嫌だったので今の会社を選んだ。

とある全国転勤の総合職の最終面接では「転勤できますか?」と聞かれ、「できません」と答えた。もちろん落ちた。もう今の会社内定をもらっていたので、この面接には落ちてもいいと思って素直にそう答えた。

弊社においては「転勤しません!」はこれだから女は、とはならない。転勤自体レアケースだから。ただ、「夫が転勤になりましたので、同じ地方に転勤したいです」はどうなのだろう。

実際、「遠恋の彼と結婚したいので異動させてください」といった先輩後輩は何人か知っているが、成功率は半々くらいだ。叶わなかった子は退職した。

これを小町に言えば「こういう女がいるから女の地位は向上しない」と叱られるに違いない。

転勤を拒む働き方は会社にとって役に立たない人間なのか、そういう働き方が出来ない女が高等教育を受けることは教育無駄なのか。

この小町の返信を書いている人に「ワークライフバランス」という言葉を投げかけたら「甘い」と言われるのだろうか。

そうやって女性意識高く働いた結果、別居婚で育つ子供幸せなのだろうか。

もちろん、女性けがこういった考慮をしなければいけないことを問題視するなら分かる。

例えば妻が転勤になったので夫が同じ地方に転勤を希望するということも考慮されてほしいというなら尤もだと思う。

でも家族みんなで暮らしいからと勤務地の希望を出すことはぐうたらな甘え女だ、と言われることに悲しくなった。

悲しくなった自分はやはり甘えたな女なのだろう。

甘えたではない女性は全ての女性のうちどれほどいるのだろうか。

2016-07-20

http://orangestar.hatenadiary.jp/entry/2016/07/19/223314

http://orangestar.hatenadiary.jp/entry/2016/07/19/223314

育児子どもによるというのは同意。ただここの夫婦は二人とも無職とそれに近い状態から詰みやすい。

助けを呼ぶ金もツテもない。

から晩まで大人二人と子供二人が狭い家で膝つき合わせて暮らしてるんだから

子どもだっておかしくなる。

子ども喘息発作も元々ハウスダストがひどかったのに、狭い家で猫も飼ってて掃除もまともにしないか

こじらせて入院になっただけ。

子ども障害児でもなく、夫婦のどちらか片方だけでも勤め人をしていればここまでつらくはならないので

将来結婚して子どもが欲しい人は落書き漫画家愚痴など真に受けず子どもを産んで欲しい。

今回の都知事選とか見てると強く思うけど、政治に関わりたがる人達って結局みんな政治的カタルシスを得たいだけで自分たち暮らしをよくしようという意識はこれっぽちもないっぽい

地方暮らしがわかってないのはお前だ

地方公立高校からでも一定数以上旧帝大に行けた昔の教育体験談を言うやつはどこにでもいるよなあ。あと、難病治療で週に一回都会に出ないといけないとか、歯列矯正のために隣町まで車で行かなきゃいけないとか、昔なら(見捨てられてたので)やらなくてもよかったんでしょうけど今はそういうわけにいかんでしょ。最近大人になったら消防団死ぬまで抜けられないとか、補助金のために自治会行事強制とか付いてくるんですよ。そこわかってるんですか。

作家編集者と寝るべきか、という本もありましたけれども

あえて匿名で書きたいことってなんだろうか。私は毎日うんざりするほど文章を書いていて、書かされていて、要するに書いて暮らしている類の人間です。

「誰も傷つかないように」「面白がってもらえるように」「読者を失望させないように」仕事文章にはものすごく神経をとがらせている。

でも、ここでは一切関係ないのね。

匿名で何か書いてごらん」と言われたら、まずは「あのこと」かなあ。

 

編集者作家恋愛は、業界ではタブーということになっている。でも実際のところ編集者結婚している作家はかなり多い。

担当ともなると密なやり取りが必要になるから、すぐ「打ち合わせ」ってことになるし、打ち合わせついでに飲んだり、遊びに行ったり(ライブ観たり、演劇観たり)するんです。

もちろん費用は向こうの会社持ちで、領収書切られる度に「私はこの人の労働時間お金を使ってしまった。その分頑張らないと!」と思うのが書き手良心

 

領収書お願いします」の場面って結構大事だと思うんだよな。あれがあるから線引きができる。

「あ、この人はわたし個人的好意があって会っているわけじゃないんだ。お仕事なんだ」と、相手編集者が同性異性に関わらず、冷静になれる。

 

この「線引き」に私は結構自信を持っていて、そのせいか仕事関係を超えて仲良くなる人はいなかったし、執着してくるような人とは意識的距離を取っていた。

けれど「うっかり」ということもあってね。ある担当さんに気を惹かれて、こっちも飲まれしまったことがあったよ。あれは辛い時間だった。

 

出会った頃は、業界の慣例的に書き手が上の立場なんだけど、親しくなるにつれて、編集者書き手距離が近くなってきて。

向こうにアドバイスを求めるうちに、気づくと編集者支配されるような。逆転現象が起きがちなんだよね

(まー、だって編集さんに気に入ってもらえなかったら、こっちは仕事もらえないしね)。

それが異性間になると、より辛い、というか変なことになりやすいわけ。

 

結果を言えば、その担当さんとの恋はうまくいかなかった。波風立てたくなくて、互いに逃げ出した感じ。うまくいかなくて良かったと思うけど。

いま思えば、向こうも私という人間を使って、自信のなさを埋めたかったのだろうね。高圧的な態度をとられて、いいように操作されていた感じがする。

今も相手担当さんとはお仕事しているけど、気まずいし、いっそ打ち切りにしてくれ、と思う。

世の編集さんたちのほとんどは善良だと思うけれど、たまに自己承認欲求を満たすために作家使うタイプの人もいるからね。作家さんは気をつけて。

2016-07-19

http://anond.hatelabo.jp/20160719184442

世の中には日々の暮らし電磁波が見えて悪影響を受けていると信じ込んでいる人間もいるんだぞ。

他にも集団ストーカーされていると信じている人間電車の笑い声は自分を笑っていると信じる人間もいる。

常識通用しない、常識差異があるってそういうことなんだよ。

 

相手が「信じない」という姿勢でいる限り何を根拠としても、

そいつにとっては主語がでかいままなんだよ。

このくだりを受けて質問したんだけど。



お前の主張は「主語デカい」って突っ込む側の人間が、一般常識を共有してない少数派だっていいたいわけ?



質問意味わかんない?

これもやっぱりこれ以上わかりやすく書けないや。

http://anond.hatelabo.jp/20160719180520

>「アイドルうんこする」は医学的に根拠があるだろ。

からその医学的根拠常識範疇だってことにまだ分からないのか?

世の中には日々の暮らし電磁波が見えて悪影響を受けていると信じ込んでいる人間もいるんだぞ。

他にも集団ストーカーされていると信じている人間電車の笑い声は自分を笑っていると信じる人間もいる。

常識通用しない、常識差異があるってそういうことなんだよ。

 

相手が「信じない」という姿勢でいる限り何を根拠としても、

そいつにとっては主語がでかいままなんだよ。

 

だいたい人間ウンコするのに医学的根拠必要としてる時点で頭おかしいってことに気づけよ。

2016-07-18

我が子は奪われ殺された

私は,離婚し,親権者として,1歳になる子どもと2人で暮らしていました。

私は,子どもと2人,自然が多く環境の良い実家や姉夫婦の近くの3DKの一軒家に住み,実家の母や姉夫婦の協力を得て子ども育てていました。

配偶者相手)とは,互いに納得し,私が子ども親権者となり,協議離婚しました。

離婚後,間もなく前配偶者相手から離婚届を出したものの,子ども親権者が私であることは知らなかったとして親権者の変更の申立がされました。

相手仕事は,安定した収入はなく,住まいも6畳1間のアパートで,相手には身内はいません。

私は,安定した仕事に就いており,住環境自然が多く,3DKの一軒家,子育てを手伝ってくれる実家母親や姉夫婦もいます

また,離婚当時,1歳だった子どもと一緒に食事や入浴,一緒の布団で添い寝するなど子どもは大変,私に懐き,暮らし子どもを養育するうえで何の問題もなく育てていました。

このような状況で,裁判所は,勝手離婚届親権者無効とし,親権者相手方しました。

私は,そんな馬鹿なことがあっても良いのかと,即時抗告しましたが,高裁でも覆ることはありませんでした。現在最高裁抗告中ですが,覆る見込みは,相当低いと思われます

これを読み,皆さんは,どのように思われますか。大多数の人が何でこのような 無慈悲判決がなされるのかと思われることでしょう。

私は,子ども父親相手母親です。

 離婚届は,特に問題もなく受理されました。判決は,その正式受理された離婚届を何の証拠もなく,相手一方的偽証により,離婚届親権者指定無効であるとする裁判所判断は私には理解できないものです。

離婚届作成及び提出の状況は,はじめに私が離婚届子ども親権者を私と記載し,他私に関する項目を記載し,その後,相手相手に関する項目を記載し,その離婚届相手が所持したまま,2人で役所に行き,相手の手から役所に提出し受理されましたものです。何の落ち度もありません。

離婚届を提出に行く車のなかで,相手は「子どもはよこさないでしょう。」と尋ねられ,私は「そうです。」と応えていることや私が親権者であることを相手が知っていた様々な状況証拠裁判所に示しましたが全く取り合われませんでした。

役所正式受理された離婚届であるにも関わらず,提出された離婚届親権者無効である判決しました。このようなことが罷り通るのであれば法治国家の体をなさなものです。権利の乱用です。

また,私と相手を比べても養育環境や監護補助者の有無など相当な差があます特に監護補助者の有無は重要です。子どもインフルエンザなど感染した場合,濃厚接触者の親も往々にして感染するものです。そのような状況で,決して,一人で育てることはできるものではありません。しかし,そのようなことは,一切考慮されませんでした。

相手中国人で,私は日本人です。

相手は,日本語を聞き取ることや話すことが十分ではありません。

また,相手は,中国人であり,嘘は常で,自分勝手自分の思うように行動します。子どもは,親の姿を見て,育つものです。このような状況で,子どもがまともに育つはずがありません。

民法第766条では,「離婚に際し,子の利益を最も優先して考慮しなければならない。」とありますが,どのように考えても子の利益など考慮されていません。

私が子どもと2人で生活している最中は,定期的に相手子どもの面会を実施しておりましたが,高裁判決が出た後の面会で,10時から15時までの面会時間代理人の弁護士同士や相手約束していました。しかし,相手は,そのまま子どもを連れ去りました。私は,電話メールで再三子どもを返すよう伝えましたが,取り合わず子どもは戻りませんでした。

私は,常に子どものことを第一に考え行動しておりましたが,相手は,そのようなことは微塵も考えず,自分欲望のまま,相手に懐いでいない子ども強制的に連れ去りました。

私と子どもは,ずっと一緒に過ごし,2人での生活も10ヶ月となり,私を大変信頼し,懐いでいました。食事も一緒,お風呂も一緒,寝るのも一緒の布団で寝ていました。

動物きな子どもと休みの日は,牧場に行き,牛を見ると「モーモー」と近くの川に北に戻らない白鳥を見に行った際は,「ガーガー」と声をだすなど,大変喜んでいました。近頃は,パパと呼び始め,寝るとき,布団の中で,パパは,誰と聞くと,私の顔を指差し可愛い声で,「パパ」と呼んでくれました。

仕事を終え,保育園に向かいに行ったときは,私のところに笑顔で走って来ていました。

子ども相手との信頼関係は,希薄信頼関係はあませんでした。

このように私と子どもが楽しく暮らしていたもの相手自分欲望に任せ,意思表示のできない子どもを全く知らない環境強制的に置いたものです。

私は,再三,子どもに逢わせくれるよう頼みましたが,様々な理由を付け逢わせることをしませんでした。

慣れない住環境やいつもの食事生活パターンなど一切無視し,子どもは,泣き叫んだことでしょう。

私が助けに来ると願っていたでしょうが,私は,どうしようもできなく,胸が張り裂る思いで,毎日,涙に暮れる日々でした。

動物でさえ親子を引き離したら親は子どもを求め,毎日子どもを泣き叫びます。増してや人なら尚更です。

相手が私と子どもを逢せないのは,大変懐いでいる私を子ども記憶から忘却させるためです。大変,酷い行為で,私利私欲の行動であり,悪意に充ちています

私は,再三,逢せるようお願いしたところ,メールで,お願いしたところ,相手から養育費はいらないので,子どもと逢わないということでどうですか。」との返信があり,私と子ども関係を断とうとしているものは明らかでした。

このような親に子どもを育てる権利があるでしょうか。

相手は,中国人日本に親戚など身寄りはいません。相手の身近な人や常に行動を共にする人は,日本在住の中国人だけです。

そのような中で,子どもを育てた場合子どもは,中国人となってしまます母子家庭で,母親中国人であり,以前から中国非常識な行動など,近頃は,その行動がエスカレートし,中国に対する日本人感情は大変悪いものです。当然,子どもイジメに合うでしょう。また,母子家庭で,母親中国人では,十分な教育をさせることも見込めません。子どもの将来は暗いものです。

私は,常に子ども幸せを第一に考えています

相手が考えることは,子ども幸せより,自分欲望を充たすことだけです。

子どものことを第一に考える親を無視し,親でない裁判所子どもを不幸にさせる判決をしたことは遣り切れない思い出いっぱいです。

裁判所は,正式受理された離婚届勝手無効とし,相手親権者としたことは,裁判権の乱用です。

 このような判決をし,子どもに何かあった場合裁判所責任を取ると言うのでしょうか。

私は,裁判所子どもを奪われました。

子どもは心に傷を負い笑顔を見せなくなりました。

子ども裁判所に殺されたも同然です。

 悲しくて悲しくてしようがありません。

裁判所は,子どもにとって最悪な環境であっても,子ども親権母親と決めつけていますが,子ども利益福祉を全く考えていません。

このような悪い環境下で,学歴もない中国人子どもを満足に教育できるでしょうか。子は,親の姿を見て,育つものですが相手の姿を見て,子どもは学ぶべきものはあるでしょうか。また,経済力によって学歴にも差がでます相手は,子ども幸せは全く考えていません。自分欲望だけのためです。

私は,実家と言う故郷を持ち,実家や姉夫婦,親戚など生活圏を持っていますしかし,相手は,環境の良い生活圏はなく,子どもに胸を張って今の場所を誇れるでしょうか。子ども故郷というものはなく,大人になってからの思い出もないでしよう。

私は,裁判所により,子どもを奪われ,現在,連れ去られ,子どもと逢うこともできず,子ども笑顔を見せることもなく,裁判所によって殺されたと同じです。

罪を犯していない子どもと私をこのような状況とした裁判所を恨んでも恨んでも足りません。

 裁判所は,父親も養育等に積極的に関与するならば,子どもの成長に問題はないと仮定判決ですが,私は,相手住まいも分かりませんし,相手は,私と子どもを逢せようとしません。また,相手は,嘘を日常的に付きます。私が子どもとの積極的に関与を望んでもかないません。

 裁判官が私の立場なら,このような判決を受け入れられますでしょうか。裁判所は,結局,他人事無責任です。

 常識が通ると思っていましたが,真面目な日本人を守らず,嘘つきの中国人を守る裁判所常識正義感はないです。

 裁判所は悪だ。

http://anond.hatelabo.jp/20160718181601

割と似た境遇

自分場合は「書けないかもしれない」という現実から逃げる手段として「書かない」を選択したので小説家を志してから二十年経ったが短編どころか一文字も書いてない

たまにノートを買ってきたりするんだけど自分文字でそれを埋めるのが恐ろしくて、未使用大学ノートばかり何十冊も溜まっている

パソコンに新たなエディタアプリをいれてみたりもするんだけど、自分文章テキストファイルを作ることが怖くて結局何も書けていない

頭の中で新作の構想は次々と立ち上がるのだけれど、それをメモすることが精一杯で、それを「小説文章」へと変える錬金術自分の手に届かない

だけど小説家になることを諦めきれない

病院では自閉症スペクトラム、いわゆるアスペルガー症候群と診断は出ている

働かず生活保護精神障害者年金暮らしているけどこんな自分収入を手にするには小説家になるしかないという思いも小説家を諦めきれない理由ひとつだと思う

いま三十四歳、もうまともに職につく未来はない気がする

http://anond.hatelabo.jp/20160718141012

経済政策としても、国民生活の向上を目的としても、持ち家率を増やすことがそれにつながると解釈されている。

から住宅ローン減税ほか、持ち家には補助が出る。

一方で、土地持ちが幸せかといえば、貸すのは困難。

地主=悪、という図式が強く、土地住宅を貸すためのハードルはすごく高く設定されてる。

結果として、都市部賃貸住まいはとても損をしてる。

日本国でのお金トラフィックは、稼いでる中央から赤字地方への富の再配分。

都市部に住んでいても貧しいと言われても、その流れには抗えず、都市部賃貸暮らしには配分されない。

都市部若者は、働いても働いても吸い上げられ、地方は、働けば働くだけ赤字なのに、公共事業を降らしてわざわざ赤字を拡大させてる。

米国みたいに各州で柔軟に政策を変えられれば別だが、全国一律でエイやって政策実施されると、しわ寄せがどっかにくるよね。

すきなものが分からない

私のすきなものが分からない。ベイマックスBL大森靖子男の子も大好きだし、映画を見るのも音楽を聞くのも好きで幸せを感じる。

でも私は全部をなくしても生きていけるようになってから、たまに自分空っぽみたいで泣きそうになる。

趣味に左右されてた昔よりも遥かに暮らしやす環境で沢山の友人と男の子と過ごせるようになったけれど、私が私でなくなったようで気持ち悪い。世間的な幸せと私の幸せ全然違う。それでいて切り離せないので厄介だ。

からこれが好き!と言える日は来るのだろうか。

2016-07-17

虐待するバカ親を産まない社会を作れ!

虐待した親はなぜ逮捕されないのか?

虐待受けた子供隔離された施設暮らし!親はのうのうと社会生活を送っている!

なぜ 虐待した親から親権を取り上げないのか!

行政児童相談所児童養護施設、みんな平和ボケ他人事

子供の権利条約子供の最善の利益児童福祉法 口先だけ!

虐待されている子を発見するだけでは遅い!

今も子供は泣いている!

誰が救えるのか!

2016-07-16

http://anond.hatelabo.jp/20160716001545

今実際余命1ヶ月を宣告され、3週間が過ぎた母親暮らしてる。

今は痛み止めの影響もあり、1日23時間30分は眠ってる。

ちょいちょい痛みにさいなまれる事があるが、

医者がしっかり対処してくれる。痛みは取れるよ。心配ない。

ただ食べられなくなる日が必ず来る。

そうなると動けなくなる。

そうなる前に食べたいもの食べて、

動ける内にやれることをやっておけ。

いま母はすべての事が幸せだと言っている。

そう思える最後が迎えられますよう。

暗い過去タイムリープ出来たら

人生やり直したい。

過去に戻りたい。

高校生に、いや中学生から、いや小学生から


24才になって、なんでこんな人生なのかなって

思い返すとポロポロ涙が出てくる。

ずっと、早く大人になりたいってそれだけ思ってた。

辛く苦しい毎日が早く過ごして終わってしまえばいいのにって何度も悩み続けた。

消極的些細な人間関係にすごく悩んだ。つらかった。

死にたいって強く思ってた。

早く大人になって忘れたかった。

振り替えると学生時代なんて、あって、ないものだった。

中身がない。思い出がない。人に流されるまま自分意見なんて押し殺してその場しのぎの平和だけを求めてよく言えば優等生

その時、なにが子供として一番ベストの答えかを考えての意見

自分で考えて、自分意見をまず自分のなかで考えることすらしてこなかった。ただの無個性


そんな学生大人になったところで、問題にぶつかると逃げてばかり。

意見や考えもひねくれて素直に真っ直ぐ向き合うことが怖い、なんてただの甘えと、俯瞰で視てる自分も居る。


高校生でやっと楽しい学生生活になった気でいた。

でもいま考えると最も自分が恥ずかしい時代だった。

いまこの性格で戻れるなら、

学問に励む

スポーツを熱心に取り組む

本を読む

おとなと仲良くなる

両親を人間だと認識する

姉と比べない

新聞配達お小遣いを貯める

恋愛をする

友達を作る

先生と仲良くなる

勝ち負けにこだわって部活する

二つ掛け持ちする

積極的意見する

みんなをまとめる

生徒会に入る

交換留学立候補する


ほら、やりたいことたくさん。

思い残したことたくさんある。


それが閉ざされた心のなかで溢れんばかりに消化できなくて生きるのが辛い。大人になってるのが辛い。

忘れて生きててもどこかにポッカリ人と違うんだって壁を感じて生きつづける。普通人間になりたかった。

普通学生になりたかった。普通友達関係を築いて、それなりに恋愛も楽しんで、部活して、勉強もそこそこ頑張って、普通の会話をして。

思い出を作りたかったなぁ。


つらいなぁ。涙が出るなぁ。

こんな自分に否を感じながら嫌になりながら、行動も家族に伝えることも躊躇している自分がいやだなぁ。

はやく全うな人間になりたいなぁ。

出きることな

昔に戻って、人生やり直したいなぁ。

心に素直のまま、やりたいことに耳を傾けて実直にいきたかったなぁ。

なんでこんなふうになってしまったんだろうね。

なんでこんな引きずってるんだろうね。

なんでこんな自分過去が恥ずかしく思える人生を歩んできたんだろうね。


人生をやり直すことなんてムリって同時に頭に強く訴えかけてくる。

わかってるよ。強く目をつぶってまぶた開けてもそこは独り暮らしの部屋だから

戻りたいよ。実家のあのときの部屋に。願ってもそこは24才の顔が鏡に写ってて、ひどく落ち込んだりするよ。

でも振り替えって嫌な思い出を嫌な学校を嫌な人間関係を、いまになって、24才の自分になって、思い出を妄想で塗り替えてみる。

あのときこうしてたら、あのとき笑顔でこう発言してたら、あのとき明るく人間関係築いていけたら、

あのとき部活を精一杯頑張ってたら、テストで学年トップ上り詰めていたら、先生もっとなか良くできたら、好きな人告白できていたら。

どうせ嫌な思い出を隠して辛いぐらいなら、良い思い出に記憶を塗り替えてしまおう。

いまはなんだか、あのときこうして過去に戻りたい。って気持ち現在を生きることで、今を前向きに生きれる。

心もどこか若くなる。心もここにあらずの気持ち不思議積極的になれる。