「試合」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 試合とは

2017-03-24

森友、豊洲

終わりのないシーソーゲーム

決着つかず試合終了かな

やきうや球蹴りの楽しみ方が分からない

職場飲み会話題になるから大きなスポーツ試合は一応テレビで見ているんだが何が面白いのか全くわからない。

まれつき体格に優れた人間子供じみた玉遊びに興じているだけの光景しか思えない。

ラグビーアイスホッケーみたいに戦術的なスポーツならともかくサッカー野球はやってることが単純すぎて面白くない。

それでも有名な選手打順が回ってくれば少しは盛り上がるのだけど、本当に有名な選手以外は名前が覚えられない。

なんで世の中の人達は野球サッカーを心底楽しんで視聴して選手名前も大部分をそらんじる事が出来るのだろうか。

2017-03-23

結婚したことを「ゴールイン」と表現することの不可解さ、それとハットトリックとか何か。

どうせ昭和に作られた俗語なんだろうけど、「結婚目的の達成」という構図なのが分かる。

このような言葉が生み出された背景は、結婚していない人ら、結婚できない人らは目的を達成できない未熟者という視線があったからだと思う。

そして定年間近の人たちは十分にこの構造を頭の中に持っているから「結婚しないと一人前になれないぞ」と語りかけてくる。

まりは、人生という試合で君は得点することもできないんだ、と。

昭和のウマい味を舐めてきた人たちは「みんなフォワードにならなくちゃいけない、なれるんだ」という考えがあるように思う。

法規制も緩く、たぶんまだボールを手に持って走っちゃいけないというようなルールがなくて、エリス少年みたいな人間が多く現れることができた。

そんな話は置いておくとして・・・

ゴールインした人らが成熟した者というのであれば、ハットトリックをかました人らは殿堂に並ぶようなレジェンドになれるのだろうか。

http://anond.hatelabo.jp/20170323074904

サッカーファンマナー悪いし性格も悪いからね、仕方ないね

試合の勝ち負けで死人出すなんてサッカーくらいだしね。

WBC敗退とサッカーワールドカップ敗退の違い

WBC敗退時のマスコミスポーツファンの行動

戦犯探しは一切やらない

感動をありがとう」を合言葉にする

調整ミスのせいにもしない

国内プロリーグレベルには触れない。レベル低下と言った輩は非国民扱いして追い出す

日本代表は強かったと言ってる相手国のコメントを大々的に紹介する

日本代表を称える芸能人コメントを多数紹介する

まだ残ってる他国同士の試合存在無視して国内プロリーグに興味をシフトする

サッカーワールドカップ敗退の場合

多数の選手を何らかの戦犯にする。ただし海外組は戦犯対象にしない

日本に帰ってくるな」を合言葉にする

調整の問題を探しだして批判する

国内プロリーグレベル低下を嘆く報道毎日多数出す。海外組の出来には触れない

日本代表は弱かったという相手国のコメントを大々的に紹介する

日本代表の中の国内組に難癖をつける芸能人コメントをいくつか紹介する

まだ残ってる他国同士の試合に興味をシフトさせ、国内プロリーグは亡きもの扱い、もしくは不良品扱いする

2017-03-21

http://anond.hatelabo.jp/20170321121632

ボクも病気仕事が思うようにいかない。

いろんな病院ウォークラリーして、インターネットで評判の医者セカンドオピニオン受けたら「手に負えんから大学病院池」だとさ。

大学病院では、「そのへんの個人医院とできることかわらんよ」と言われて絶望。ずっと治療つづけているけど、なかなか良くならない。

まぁ死ぬような病気に比べれば、随分マシなんだろうけどね。

悩んで本に救いを求めたら、「病は気から」「病気になるんは、心に甘えがあるから」「病気を気にするからますます状況が悪くなる」とか

他人の傷口に塩塗るようなことしか書いてなかったりスルんだよね。。死にたい。。。

本とか読んでも、ひどいこと書いてあって救いにならんな~とは思うけど、

努力しても報われるとは限らないけど、努力しないと状況は変わらないこと

努力が報われないのは、努力方向性か量、あるいは両方が足りないこと

・不機嫌(怒っていたり、落ち込んでいたり、悩んでいたり)だと、パフォーマンスが落ちるし、人も運も離れていく

・諦めたらそこで試合終了

なのは、多分正論だし受け入れなけっればいけないこと。

さなことの積み重ねが、遥か遠くに行く唯一の方法

であること信じて、

些細な事でいいから、今の自分にできること

感謝できること、楽しめること

を実行して行くしかないんでしょうね。。。

努力を続けて、頭を使っていれば、

当初思い描いていたのとは違うかもしれないけど

努力が報われることを信じて。

お互い期待しないで、気長に頑張りましょう。

絶対に負けられない戦いが、そこにはある」の気持ち悪さ

絶対に負けられない戦いが、そこにはある」



これはよく考えられたコピーだなと最初に見た時は思った。今も思う。



ただコピーである以上は真実よりちょっと誇張していることがあるなというのが私の考えだ。例えば当事者である選手にとっても”絶対”というほど負けられない試合というのは存在しないはずであるプロである以上は「最高の試合にしたい」「後悔のない試合にしたい」という気持ちは相当なものだろうが、「絶対に負けられない」という気持ちで挑んでいるというのは私のプロ意識から想像できない。



少し譲って監督選手などの当事者絶対に負けられない戦い存在するというのはわかるし、テレビがそう表現するのはわかる。何より広告代理店などにとっては絶対に負けて欲しくない試合はたくさんあるだろう。



ただ、サポーターがそれを言い出したら

あなたにとっては”絶対に負けられない”というほどのものではないでしょう」

自分人生で戦ってください」

というのが私の気持ちだ。

2017-03-19

http://anond.hatelabo.jp/20170319171900

ネットレスポンチバトルに試合開始!なんて合図あると思ってんのか?

お前が俺のレスみたときからバトルは始まってんだよ…!

2017-03-18

http://anond.hatelabo.jp/20170318004311

一応、ミルコK-1チャンピオンになっている。

UFCでも、最後試合では、雪辱を果たすことができた。

また、最近だとRIZINでもチャンピオンになった。

こんだけ諸々やり遂げてれば十分すぎるだろう。

ミルコ・クロコップの母がミルコに「一番になれないことだってあるのよ」といった話をした記憶がある。

ミルコはそれを否定したが、結局K-1トップになれなかった。

ミルコと母の意見どちらにも与することができるし、口にできない複雑な気分になる。

引退前か引退数ヶ月前の試合だったか準決勝で敗北したミルコの苦々さと落胆と憤怒が混ざったような表情に、

アナウンサーは「あー、ミルコのこの表情です!」と同感の意を表した。あのシーンは今でも焼き付いてる。

2017-03-11

さよならAC

2011年3月11日、未曾有の大災害東日本を襲った。影響は各方面に及んだ。福島原発は爆発し、首都圏を含む広域な交通網は打撃を受けた。多くの人が亡くなり、多くの人が家をなくした。

この震災を受けて、企業各社はCM放送自粛した。震災時のCM放送が法によって規制されている訳ではなかったが、CM放映による非難企業自主的に避けようとしたのである。代わりに、テレビ局人畜無害ACCMを流した。 繰り返されるCMにより、ACは一躍その名を高めていった。

震災から一週間が経った。震災による犠牲者は一万人に迫ろうとしていた。テレビでは未だACCMばかりが流されていた。企業としてはそろそろ通常のCM放送したい気持ちだったが、もし自分会社けがそうすることによって「不謹慎だ!」と言われてしまってはたまったものではない。ネットではとあるACパロディ動画があげられていた。それは冷静に見れば面白くもなんともないものだったが、きっと他に見るものもなかったのだろう、驚くべき再生回数を記録した。その人気にあやかろうとしたのだろう、次々とACCM関連の動画アップロードされた。大の大人が「ポポポポーン」と叫ぶという、滑稽とも見苦しいとも取れる動画群であったが、人々はそれを不謹慎とは受け取らなかった。

二週間が経った。各国から支援が続々と寄せられていた。人々は(被災していなかった地域を含む人々は)それを見て「A国は素晴らしい」だの「K国はやっぱりクソ」だの言っていた。その頃、国会ではある法案が審議にかけられていた。アンチコマーシャルメッセージ法案通称AC法案である。この法律では、震災復興を達成したという判断政府が下すまで、企業テレビCM放送禁止規定していた。何故こんな法律が審議されることになったのかはよく分らない。しかイメージダウンを恐れて企業法案に反対できなかったし、当然のことながら猛反対の立場をとるテレビ局各社は盛んにこの法律弊害を訴えたが、震災報道ヘリコプターを使って被災者迷惑をかけたり、衝撃的な映像をまくし立てるように放送し続けたりしたテレビ局視聴者は既に愛想を尽かしていた。結局AC法案は難なく両院を通過し、テレビで映るCMACのものだけになった。

一ヶ月が経った。とある実業家による億単位義援金や、さるスポーツ選手によるツアーの賞金全額寄付宣言世間では話題になっていた。テレビ局スポンサーに働きかけるのに必死だった。自社のCM放送されないのに企業お金を出すなんてことはおかし論理だったが、それを認めたらテレビ局は立ち行かなくなってしまう。結局、「番組内で可能な限りスポンサー商品を紹介する」ということに決まった。出演者スポンサー企業ロゴ付きの服を着ることが常識になったし、番組の中でそれまでの流れとは関係なく唐突商品の紹介が始まることになった。それでもスポンサーから今まで通りの料金を徴収することは叶わず、経費削減の為にギャラの高い大物芸能人は締め出され、金のかからない素人芸人の起用が急速に高まっていった。ネットではAC関連動画の盛り上がりが、最高潮に達していた。

三ヶ月が経った。全く前例のなかった計画停電が行われ、都心優遇ぶりに一部の人々は憤慨していた。結局テレビは何とか放送を続けられていたものの、以前との差は歴然としていた。番組の内容もそうだが、間々に挟まれCMが全てACの為、テレビ自体一種カルト宗教的色彩を帯びていたのであるAC側もCMバリエーションを増やしはしたが、それも焼け石に水と言える程度のものだった。もはや国民ACの名を知らぬものなどいないという有様だったが、多くの国民は良い感情を持っていなかった。余りにもCMが繰り返された為、段々ネットACパロディにする人も減ってきた。

半年が経った。さる地方テレビ局が、番組内で東北地方のお米をセシウム米と表示したことが大変な物議を醸した。ただてさえスポンサーからの金が期待できなくなっているのに、その上この不祥事ではもはやなす術がなかった。結果、番組のみならずテレビ局までもが潰れた。テレビ局が潰れるなんてことは前代未聞だった。この事件の後極度にテレビ局各社は不祥事を恐れるようになり、人々の反感を買いそうな発言ますます避けるようになった。ネットでは、(直接的な関わりはなかったものの)ついにACは局を殺したと言われた。

一年が経った。大震災の模様が改めて各メディアに取り上げられた。問題は未だ山積みであったし、それとごろか原発を中心とした被害は更に拡大していったが、人々はというと大震災のものより、原発は推進すべきだとか廃止すべきだとか、与党を変えるべきだとか変えないべきだとか、そういった話題に興味を持っているらしかった。AC以外のCMが消え失せてしまったことも、もはや当たり前のこととして受け止められつつあり、誰かが思い出したようにACネタにした動画を作るだけだった。

二年が経った。被災者を除くと、人々は既に震災に関する興味を失っていた。時代は変わった。震災後急速に衰えていったテレビに代わってインターネットが主要なメディアと見なされるようになった。人々はテレビを見なくなり、テレビACCMしかやらないことなんてもう誰も気にしていなかった。企業は力を失ったテレビに代わってインターネット上での広告に力を入れるようになった。ユーザーの好みにピンポイントで合わせた商品宣伝から、見るだけでお金が貰える斬新な広告までもが生まれた。それはかつてのテレビCM以上に多彩で、ユニークで、興味深いものだった。テレビなんてものパソコンが使えない情弱だけ見てればいい。そんな声が強くなっていった。

 五年が経った。この年大震災テーマにした映画が公開された。それは大変な好評を博し、歴史に残る名作とまでも言われた。しかし、人々は未だ故郷に戻れぬ仮設住宅暮らしを強いられている被災者がいることを知らなかったし、被災地寄付することなんて思いもよらなかった。震災は感動という名のビジネスの道具となっていた。同じ年、政府によりAC法案の解除が発表された。瀕死テレビ業界はこの宣告に狂喜したが、すぐに期待は裏切られた。なぜなら、AC法はこれより四年後、2020年東京オリンピックの開催と共に解除だということが知らされたからだ。明らかに、国が立ち直ったことを国内外アピールするための政府戦略だった。このころになると、テレビは見てはいけないものとさえ思われるようになり、まだあどけない子どもたちが何かの拍子にテレビを見て、「ポポポポーン」なんて言った日には親から叱られる始末だった。

 震災から九年が経った。遂にテレビCMが復活する時が来たのである。既にテレビは最盛期を思えば哀れになる程衰退しており、CMを復活させたところでかつての威光を取り戻すことが不可能なことは誰の目にも明らかだった。各局はなんとかスポンサーを見つけようとしたが、もはやあえてテレビで自社のCM放送しようと考える企業はいなかった。「もうこの業界は終わりだ」最後希望を打ち砕かれた業界関係者たちは嘆いた。

 そしてその日がやってきた。オリンピックの開催とともに、首相によって震災から復興が全世界に高らかに宣言された。AC法も解除された。人々は56年ぶりの首都でのオリンピック熱狂した。散々興味がないと言っていた人までも試合の経過を見守ったり、見たことのない程人で溢れかえる東京に驚いていたりした。オリンピックは、成功裏に終わった。

 その一方で避難者は七万を下らなかった。福島出身の子供に対する苛めも収まらなかった。東北地方の食に対する信頼も回復しなかった。原発放置されたままだった。しかし、そんなことに心を痛める人はもういなかった。人々は震災被害なんてものは遥か昔に回復したものだと思っていたのだ。

 それから人々が震災のことを忘れるのに時間はかからなかった。いや、震災のことだけじゃない。この九年間で人々はテレビを忘れた。テレビだけじゃない。テレビで嫌というほど繰り返されていたACのCM―かつてはネタにして面白がった、それから先は忌み嫌うものとして見なしたCM。特異な状況であれほど繰り返し放映され、国民全員がこの先忘れることはないだろうとさえ思ったCM。そのCMのことすらも、震災に関する全ての記憶とともに、忘れていたのだ。

2017-03-10

WBC楽しい

ちょっと前に、サッカー例えでWBCについて質問した増田です。

WBC始まったので、残業そこそこに帰宅してWBC堪能しています野球もやっぱり面白いね。

筒香が好きなので昨日はホームラン打って大変うれしかった。

あと、CM明けるか明けないかでいきなり中田翔ホームラン打ったのも笑った。



で、1次ラウンド突破記念で、またいくつか質問があります

■やっぱりピッチャーの継投策がドキドキするんだけど、あーいうもんなの?

野球あんまり詳しくないから言っちゃいけないかもだけど、何か危なっかしいと言うか

昨日の試合は上手く行ったけど、1試合目のキューバ戦は超ハラハラしたよ。

っていうかなんか全体的に、試合が大味というか…これでいいもんなん?

もうちょっとこう、打線がつながったりとか、そういうのはないもんなのか。国際試合だとこんなもんなのかな。



■原辰則の解説は、面白がっていいの?

サッカーだと、松木の解説面白がっていいことになっているんだけど。

原辰則の解説が、微妙にふわっふわしてて、何となく彼がたまにしゃべるたびにだんだんツボにハマってきて

でも解説席も面白がっている様子でもないし、ツイッターとかで検索してもそれほど面白がってる人多くなかったから。

面白がってもいいもの



キューバオーストラリアのどっちの方が強かったの?

日本戦だけを見てると、キューバの方が強かった感じがしたんだけど、

試合見て面白かったー!と思ったのはオーストラリア戦の方だったんだよね。

野球好きの他のみなさんはどうでしたか

それにしても、デスパイネすごかった。それは面白かったんだけど。

2017-03-08

3/8の人工知能(AI)関連プレスリリーステクノロジー視点解説

日々流れる人工知能(AI)関連のプレスリリースAI研究者視点から軽く解説します。


ウェブ面接プラットフォームHireVue株式会社バンダイにおける導入利用のお知らせ

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000019.000016792.html

人工知能技術ウェブ面接プラットフォーム上に溜まった会社情報候補者情報からマッチング

難易度】低



宿泊施設の料金設定の悩みを解消 MagicPrice(株式会社空)とホテルシステムのDynalution(ダイテック株式会社)が業務提携

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000019984.html

人工知能技術】MagicPriceはホテル宿泊施設データを用い、最適な料金設定をAIで行っている

【何が変わったかデータの定期的なアップロード作業必要だったが、宿泊施設データ管理システムDynalutionとの連携により不要に。利用者からはより簡単に利用でき、分析をするMagicPrice側からデータフォーマットのブレがなくなり分析やすくなった。



ユーザーがChatbotでリアルタイム試合情報を取得、AI×人の相互コミュニケーションによる新しい観戦スタイル

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000027.000017379.html

サービス名】Live Sports Chatbot

概要日本チーム選手情報や、リアルタイムでの試合の実況情報などユーザーリクエストに対し、チャットボット自動応答。また特定選手についての質問や、過去の成績についても応答が可能

技術データスタジアムの「一球速報プラットフォーム」のデータベースから質問に対してチャットボットが応答。

本文引用一般的対話システムには、想定質問とそれに対する応答のQ&Aデータが予めインプットされており、ユーザーリクエストに対しそのデータベースから適する応答を返すというものが主流ですが、本サービスでは試合中、常に変化する実況情報リアルタイムユーザー配信します。』

この「リアルタイム」は「データベースリアルタイム更新されているだけ」であり、応答のセリフなどの部分については従来通りだと思われる。

【開発】Nextremer



英語学習AIロボットMusio(ミュージオ)、髙島屋と共に親子で英語に親しむ新しい体験提供

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000012.000017199.html

サービス名】英語学習AIロボット「Musio」

技術音声認識(英語)、自然言語処理(英語)、対話モデル

英語対話データをもとに受け答えを行う。

本文引用会話内容だんだん覚えていく』

これはりんねプレミア(https://twitter.com/premieresao)と同じく、相手発言内容を記録していっている。

【開発】AKA

http://anond.hatelabo.jp/20170308172532

野球サッカー海外厨に近いんじゃないかな。

日本の低レベルなプレーに驚くなんて海外試合を観たことがないんだね」とか言ってイチローを叩く。

2017-03-07

サッカーは硬式なのか軟式なのか

間をとって準硬式なのか

いや軟式と準硬式はゴムイメージからいか

はいえだからといってあの試合球で硬式といえるのか

ああそうかテニスだと硬式でもボールが柔らかいイメージがある

サッカーボールが当たってけがをすることもよくあるようだし

まりガチサッカーは硬式

SUMOUの名誉のために言っておくが

テレビで中継されてるのは表の試合だけで本当のSUMOUが見れるのは限られた会員だけな。

テレビ相撲デブプロレスに見えるほどに違う本物の"儀式"が行われてるから

2017-03-03

暇なのでtotoBIGの出目を数えてみた

こないだの5口分の数字がかぶった件で、ちょっと気になってたので。

自分はいyahooで毎回5口自動購入している。

その購入履歴で、第825回から910回(BIGがない回もある)までの52回260口が確認できた。



まず各数字の出現率。

BIGは14試合で1口なので、260口だと全部で3640個。

そのうちホーム勝利の「1」は1158個で、全体の31.81%(以下すべて四捨五入)。

アウェー勝利の「2」は1223個、33.60%。

ドローの「0」は1259個、34.59%。

やや偏っているが、誤差の範囲かと思う。



次に、実際の試合結果。

52回の14試合だが試合中止が4試合あるため、合計724試合になる。

「1」は299回、41.30%。

「2」は254回、35.08%。

「0」は171回、23.62%。

だいたいこんなもんじゃいかな、という感じ。

ちなみにJリーグ試合に限ると、「1」38.00%「2」36.80%「0」25.20%。

海外試合分は「1」48.66%「2」31.25%「0」20.09%。

Jリーグがないときは、買わないほうがいいのかも。



最後に、各数字当選率。

3640個のうち1224個が当たってた。

「1」で当たったのが499個、40.77%。

「2」で当たったのが435個、35.54%。

「0」で当たったのが290個、23.69%。

実際の試合結果の確率とほぼ一致してる。



とりあえず不正数字操作なんかはなさそうかな。

なんで甲子園だけ春夏全試合放送されるんだ

他の部活総体国体で優勝しても地元ニュースで少し紹介されるだけなのに。

野球が人気あるからか?

あれだけ毎日放送されれば他の部活でも人気出るぞ。

試合放送してくれなくてもいい。

サッカーバレーのように地元学校試合だけでもいいんだ。

他の部活にもスポットを当ててくれ。

東京オリンピックに向けて実況の練習にもなるぞ。

2017-03-01

友達にキレられたけど、何故怒ったかからない

WBC試合見てて起きたことなんだが、タイトル通り。俺はあんまり野球詳しくないけど、まったくわからないわけでもない。

会話思い出して書いてみるから理由分かる人マジで教えて欲しい

俺「フィルダースチョイスって何だろ」(wiki調べはじめた)

友「ダブルプレー狙って2塁投げたけどセーフだった時とか。1塁投げてりゃアウトだったのになっていう」

俺「へー、なるほどなー」

俺「あ、あれだな、2塁に投げること全部、一応フィルダースチョイスっていうらしいな」

友「は?3塁でもホームでも言うけど?」

俺「あ、ごめん。さっきの例で2塁だったから2塁って言った。で、1塁じゃなくて2塁投げること自体を本当はフィルダースチョイスっていうらしい」

友「アウトだったらフォースアウトだろが」(このへんで半分キレてる)

俺「うん、そうそう。間違ってるとかじゃないよ、ごめん」

友「いやだからアウトになったらフィルダースチョイスじゃねーから

俺「日本だと先にフォースアウトって言うからそうなってるみたい。もともとの意味は1塁以外に投げる選択をしたってこと?っぽいね

友「いやだからrftgyふじこlp」

俺「え?間違ってるわけじゃないって。単に元の意味はこうみたいって言いたかっただけだよ、ごめん」

友「謝るな」

以下、なんかよくわからんけどいっぱい言われた。

俺としては、間違った選択をしたって意味なのかな?と思って調べたら、間違ってなくてもそう言うらしいっていう話の種みたいなものだったのに、大層気分を害されたみたいで困惑してる。

この友達とは同じようなことがわりと起こるけど、そのたびに何故怒ってるのかわからない。

http://anond.hatelabo.jp/20170301132646

別の増田が回答しているので補足的に。

場所によってプレーに影響出てくる差ってある?

南米とかの標高の高いところにあるスタジアムが有名。酸素が薄いのでブラジルでも苦戦する。

あとは細かいパス回しが得意なチームが相手だとピッチに多めに水を撒いてボールを転がりにくくしたりする。

スタジアムの差というよりホームアウェーの差という感じだが。

国(リーグ)によって違いってある?

試合方式選手登録ルールとかはリーグによって違いがある。

UEFAでのファイナンシャルフェアプレーとか。

アンリトン・ルールってある?

敵味方問わず誰かが倒れたら選手自主的試合を止めるんだけど、

そこでボールを奪ったり、止めるふりしてプレーを続行したりすると批判される。

バロテッリ試合の前半で相手選手ユニフォームを交換して叩かれたり(ユニフォーム交換試合が終わってからやるべき)。

あとネイマールリードしている状況でヒールリフトを使って叩かれたこともあったな(派手なフェイントは相手への侮辱)。

このあたりは野球と同じくリーグによって違うだろうけど。

最後5分位の時間稼ぎってどう思う?

時間稼ぎは、倒れたりよりは、セットプレーをなかなか蹴らなかったり、後ろで延々とパスを回すことが多いかな。

見ていて楽しいものでもないし、露骨すぎるとブーイングされるので、別に時間稼ぎが歓迎されているわけではない。

ただし最後まで攻めたせいで逆転されると「なんで時間稼ぎをしなかった」と盛大に叩かれるぞ。

http://anond.hatelabo.jp/20170301132646

スタジアムによって違いってある?

ピッチサイズはほぼじゃなくすべて同じ。芝生によってプレー状況はかなり変わる。

あとはピッチと観客席の距離なんかもプレーに影響すると言う選手もいる。




■国(リーグ)によって違いってある?

審判によって違いってある?

ルール基本的には世界で一緒。ただ、どういうサッカーが好まれるかは国によってかなり変わる。

ファウル基準なんかも違うみたいよ。まぁこれは人間判断するもんだしね。

日本代表コンタクトプレーに弱いかJリーグファウル基準を変えようなんてのは毎年出てる議論



アンリトン・ルールってある?

世界中でやってる競技から野球に比べると文脈を読むような場面は少ないと思うよ

でもそれは自分が知らないだけであるのかも。



最後5分位の時間稼ぎってどう思う?

去年の日本シリーズジャクソンだったけ?大谷敬遠したときとか、どう思った?

もしくは次投げなきゃいけないピッチャーが打席に回ってきたとき無気力打席するのと同じじゃね?

甲子園で全打席敬遠されたのは松井だったっけ?どう思った?

勝負しろよと思う人もいるだろうし、それこそが勝負だと思う人もいる。ひとつのプレーでも見方が変わるし

優勝のかかった試合消化試合かとか、シチュエーションでも変わるよな。

ただそれだけのことで、そもそもサッカーに限らないよそういうシーンって。

時間稼ぎが成功することもあるし、非難されることもあるし勝負として立派と思う人だっているし

相手のブーイングに耐えかねて時間稼ぎ失敗して逆転された試合だってあったりするよ。

煽るつもりはないってどういう意味で使ってる?本当に野球好きなの?っていうかスポーツ好きかどうかも怪しいけど。

http://anond.hatelabo.jp/20170228213633

監督とか代表選手って誰が決めてるの?

監督を決めてるのはNPBで、選手を決めてるのは監督

なんで小久保かって、ソフバン巨人所属してセパの権力者に通じているのと、あとは他に監督をやってくれる人がいないから。

野球ファンはどんな気持ちで見てるの?

楽しい楽しいシーズンに影響しないでくれよという気持ち。まあサッカーと一緒。

あとWBCボール普段のとはだいぶ感覚が違うそうなので、それで投手調子を崩すと嫌だなというのは思う。

サッカーと違って、WBCでは早々に優勝したのと、これまでドラマチックな試合が多かったのとで、W杯より期待は大きいと思うけど、歴史の浅さゆえに「悲願」感はない。

大谷は去年から痛めてたっていうから自業自得でしょ。

メジャーリーグ組が招集されないのってがっかりするもん?

そりゃね。

ひいてはMLBWBCに本腰を入れていないこと自体がっかりする。

WBCって正直、どのぐらいの重要度な試合なん?

(欧州諸国にとっての)EUROくらいかな。

でもMLBクラブワールドカップくらいに思ってそう。

2017-02-28

おしえて!WBC

今、ちょうど台湾との強化試合やってるの見てるんだけど、イマイチからないことがある

サッカーは好きでずっと見てるので、サッカーで例えてくれるとありがたい



監督とか代表選手って誰が決めてるの?

サッカーだとJFAの偉い人が決めてるわけだが、野球場合は誰が決めてんの?つか小久保監督でいいもんなの?

野球良く分からんけど分からんなりに投手の起用がおかしい気がするんだが小久保

つかチームの監督経験ってないよね小久保。なんで小久保なの?荷が重くないの?



野球ファンはどんな気持ちで見てるの?

サッカー場合W杯本戦中は中断しちゃうからW杯見るしかないみたいなとこもあるし、日本がんばれと思いながら見る。

応援してるチームの選手活躍すると嬉しいけど、中断明けに疲労してたりしたらたまんねーなとかも考えたりする。

そういうのは野球も一緒の感じなの?野球の方が代表戦自分のチームみたいなの気もしてるんだけど

例えば大谷練習中痛んだりなんてのはカチンときたりするのか。やることないのにベンチに居ないで休んでろとか。



メジャーリーグ組が招集されないのってがっかりするもん?



WBCって正直、どのぐらいの重要度な試合なん?

サッカーで言えばW杯本戦ぐらいなのか、予選か、アジア杯か。

ひょっとして、東アジアカップぐらいの可能性があったりする?




0301追記

トラバ増田さん詳しく教えてくれて&ブコメさんたちも悲喜こもごもありがとう

ファン気持ちサッカーあんまり変わらない、まあ当たり前か。

監督だれもやりたがらないってのは、結果出なかった時が怖いってことなのかね。

サッカーだと代表監督サラリーがJの監督より高いと思うけど、野球は逆転してそうだしなー

EUROぐらいって分かりやすい。MLBあんまり詳しくないからこれから色々調べてみよっと。

http://anond.hatelabo.jp/20170301093304

DAZNサーバーAWSakamai

噂のDAZN

まり信頼性が求められないニコニコ生放送レベル配信サービスならこれで十分だったろう

しかし、百年構想を掲げ、サッカー日本インフラにしようとしている団体配信サービスで、この「いつ突然落ちるか分からいからそれを前提に使ってね」というスタンスクラウドサービスの組み合わせを選んだのはあまりにもお粗末。

試合開催日は99.9999%の稼働率が求められるのに、それをDAZN無視していた。

千万人のキャパにも耐えられるノウハウを持ってるNTTと組んでるから大丈夫かと思ってたが、どうもNTT販売代理店wifi整備しかやってない模様。

DAZNに、NTTインフラノウハウが全く生かされなかったのが残念だ。年内に放映権契約は無かったことになり、Jリーグはまた放映権を安く売る羽目になるだろう。放映権消滅による配分金減により年末には高額選手を一斉解雇するチームや、債務超過に陥るチーム、解散に追い込まれるチームも続出するだろうが、これはリスクとして受け入れるしかないだろう。

2017-02-27

anond:20170226225808

年一緒みたいね

オザケンは2才下なのかな

ずっと試合に出てるとかライブやってるとか露出場所を確保しとかないとファンの間でも認識格差が出ちゃう気がする

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん