「感情的」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 感情的とは

2017-03-25

気持ち悪い。そう思ってしまった”優秀な人”

しか特定分野への集中力知識だけ見れば優秀だったんだろう

けれど普段生活レベルでの癖について、強い違和感を感じた

文章にするとたぶん割と些細なこと

でも無理だった、気持ち悪かった

ごめんなさい

その人とは別の”優秀な人”で

気持ち悪いというか、頭が悪い、と感じる人もいた

しか特定分野への知識だけ見れば優秀なんだとは思う

けれど現実・現状がまるで分かっておらず、それを他人のせいにして極めて感情的に表に出すタイプだった

あれを優秀な人と一時期でもラベリングした世間責任だと思う

2017-03-24

http://anond.hatelabo.jp/20170323232208

男のほうが感情的だ、って結果が出てるのに情報更新しないのは論理的なんだろうか?

2017-03-23

男は論理的 女は感情的

なのになぜ駅員や店員理不尽クレームつけたり公共の場で大声挙げて騒ぐのは男(オッサン)ばかりなんだろう

煽りとかでなく単純に疑問

むしゃくしゃして犯罪犯すのも本来なら感情的な女に多そうなのに、実際やるのは男ばかり

2017-03-21

http://anond.hatelabo.jp/20170321151506

自分論理サイドだと思い込んでる感情的な子がさっきから一人紛れ込んでて、元増田を「お前の頭が悪いだけ!バーカバーカ!」つって叩いてる

一度(論理サイドである自分の)敵と認定した以上、元増田必然的感情サイドでなければならない

http://anond.hatelabo.jp/20170321151051

諌めるってのは元増田文章自分感情的な人を諌める、と本人は思って書いてそうだなあと思ったか諌める表現したまで。

解釈云々は、「お前の元増田解釈は俺とは違うってのがわかんないの」的批判結構受けるからその予防線を張っただけだから

本論に関係ないが。

いちいち具体的に長々と書いてたら長いのがまずだめとか言われたし、そもそもこのトラバリーみてる限り長いとはつまり怒ってるんだとか言われるんじゃないのか。

http://anond.hatelabo.jp/20170321143859

感情的になって怒るのが「論理的」なんですか?

http://anond.hatelabo.jp/20170321143741

でも実際は感情的人間諌める人が出てきても、

こうやってお前が勝ち負けに拘っていて云々ってしつこく責める人が出てくるのが現実じゃん。

このトラバリーのやりとりを傍から見てたら、そういう解釈もしたくなるってものだよ。

勿論諌める云々の意図他人が完全に解釈はできんだろうとか、そのあたりは認めるけれど。

本来感情的になるべきはなくても、それを指摘した人がこうまで言われてたらああいうことを

言いたくなるわ。どーせ横からはややこしくなるから云々思われるんだろうが。

http://anond.hatelabo.jp/20170321142739

そこまで自分感情的になってて

自分は勝ち負けに拘ってない!」って果たして言えるものなのかと。

http://anond.hatelabo.jp/20170321135423

よくわからんが、はたから見てると理論破綻してるひと相手に怒鳴ってる人とか見たら

なんでこの人論理破綻してるようなひとと自分から同じレベルになりに行くんだろうかなあって思うよ。

相手論理破綻してるから自分の勝ちだって思うのは別にあそこまで長々と書いて叩くことでもなかろうにとは思うけど

からって自分感情的になるってのはなんかなあって、周りとしては思う場合もあるんじゃね。

当事者立場だと気付かないだろうなあってのは認めるけど。

2017-03-18

http://anond.hatelabo.jp/20170318204428

おお、まさにそれだな。

トラバ即消し君か。あんまり増田暦長くないから知らなんだ。ありがと。

それ聞くとやっぱ触っちゃいけない案件だったんかも。

感情的煽り自分がされたのと同じだし。

自演してるやつが自演たたきってのはたしかにそうかもしれん。自分では思いつかんかったが指摘されて気づいた。

気に入らないトラバは全部自演扱いなのか。

増田ちょっと意見を言いたい記事があったか

一応マイルドになんか意見トラバで書いてみたんだ。

基本的には元増田への反論だけど、まあ多少元増田同調する部分もあったんだ。

そしたらその元増田に対して批判的な人が、うるさいとにかくそいつは間違ってるんだおまえも自演だ!

って必死トラバ飛ばしてきて、反論しようとしたら即消されるし、非常に不快だ。

気に入らないトラバは全部自演扱いなのか。

書き方が悪いなら意見は聞くし、意見内容が間違ってるなら批判も受け止めたいと思う。

しかし、なんかよくわからん感情的自演だなどと根も葉もない嘘を書き立てられて、トラバ消されて反論もできんとは理不尽だ。

だいたい、idもないここなんて、自演可能性をいちいち疑ってたらキリがないだろう。キリがない不毛なことをしつこく感情的に言うようなのはどうかと思う。



ここはいろんなことを書いてる人がいるから、想定外の方向から批判を受けたりすることはよくあるし、

その言い方が暴言のこともあるけど、自分が間違ってるなら仕方ないと思う。不当な批判でも、反論させてもらえるなら別にいい。

でも、根拠も示さず自演だなんだといって暴言一方的に図れるというのは、さすがにひどくないかと思う。



余計な一言は消しました。すみません

2017-03-17

http://anond.hatelabo.jp/20170317231930

>「集合の辺」、「集合の内側」、「集合の外側」、「動き」、どれですか。

 >率直に言って、どれもわからない。

感情的にはまだ腹立ちを引きずってるんですが、確かにこれが伝わってないので他の人にも伝わってないのでしょう。

実際にこの概念たちが適合するのかという疑問とは別に

顔を洗って頭を冷やして説明したいと思う。すみませんでした。


まず「優雅な犬」というのを考えてみます

集合論的に「優雅」は「犬」という集合の内側にあります。だからnは集合の内側を表していると分かります


次に「優雅だ」というのを考えてみる。

今度は「優雅」という集合に着目しているのが分かります。だからdは集合の辺です。


http://anond.hatelabo.jp/20170314172556に書いてあるように、集合の外側は厳密には集合ではありません。

動きの領域で、つまり優雅な犬」の外です。

優雅な犬」が「優雅な犬か」と言ったとしたら、「優雅な犬だ」とか「優雅な犬な自分」より突き放したような印象があると思います

客観的に「優雅な犬」でしかない自分、みたいなニュアンスですね。


動きの定義は勘弁してください(笑)



私は「期間」と「機関」の両方にその{S(k), S(i), S(k), S(a), S(n)}という概念が当てはまると思っています

それは私とあなたの両方にタンパク質という概念が当てはまるのと同じです。ですが私は私ですし、あなたあなた問題ありません。

2017-03-16

http://anond.hatelabo.jp/20170316141306


人をバカにするタイプエリートに反発するぐらいの自然感情というか感想

と、知識人の言うことを鵜呑みにするかどうかっていう、考えた結果の行動とは別なのでは。

まあ、知識人エリートってそもそもイコールなのか?って話にもなるけど。

単純に昔の偉い人はすごかったのに今のやつは、って感情的になって叩いてるだけじゃねこれって。

勉強ができない子の親の条件

・人の話を聞かない。

・素直さがない

自己流を貫きたがる。

・外部に相談したら負けだと思っている。

・総じて夫婦仲が悪い

感情的に怒った後のフォローがない

・できた問題は盛大に褒めるということをしない

・長時間拘束すればいいと思っている。

他人比較したがる

子ども勉強ができないのは、子ども自身に原因があると思っている。

・本の読み聞かせをしない

博物館科学館などに連れて行ったことがない

子どもが興味を示したことに無関心

自分に都合の悪い話には耳を貸さない。都合のいいことしか聞かない。

分析スキル情報収集スキルがない

子ども気持ちに寄り添わない

子どもの観察はしないが粗さがしはよくする。

2017-03-14

http://anond.hatelabo.jp/20170314213803

その意見は正しいだろうし、現実主義的にはそうあるべきなのだろうとは思うけど、

それを感情的になってる人にどうやって納得させるの?というのが大きい課題なわけでして。

2017-03-13

女の人はなぜ「やり捨てされた」と被害者のような態度を取るのですか?

何か原因が自分にあったのでは?と思い至れない点も問題問題教育必要だとは思いますが、いちばん疑問なのは「やり捨て」のところです。

セックスは二人で行う以上お互いに「やっている」のであって相互利用の関係にあります。にも関わらず一方的に利用されたような言い方なのはなぜでしょうか?

相互利用の関係なのに文句が出るとすれば、それは互いの価値が=でないということになります男と女の間に暗黙の上下関係でもなければ説明がつかないからです。

もしそのような性別における価値上下が男女にあるのだとすれば、それは性差別です。差別は悪いことですよね?

まり「やり捨て」を主張する女は自分は悪いことをしておきながら、悪いことを非難していることになります

なぜ女の人はこのように都合の悪い時だけ被害者ポジションをとる習性があるのでしょうか?よろしくおねがいします。

感情的意見女性意見という意味ではありません)ではなく理性的意見をおねがいしま

女性擁護のために考えた中身のない意見ではなく平等・公平な内容だと嬉しいです

毎朝怒鳴り声で子を急き立てて送り出し、重い気分で家事仕事に取り掛かる。いや、すぐには取り掛かれない。こんなの嫌だな、とぼーっとする。

うちの子は大きな声をあげないと、まだ大丈夫とでもいう風に何もしない。育て方とか性格とかあるかもしれないが、周りの親子もそんなかんじだと聞く。

うちの両親は喧嘩などで感情的に怒鳴ったり泣き叫んだりしていたので、私は怒鳴り声が好きではない。怖い。えぐられる不安感を覚える。

一度小学校の頃に教室で「うるさい」と同級生に怒鳴ったことがあるが、その時の感触はずっと残っている。

そして今毎日のように怒鳴っている。叱ると怒るは違うよとかそんな話はどうでもいい。もっと事前に準備やお膳立てしておけば怒鳴る必要もないかもしれない。やることはまだあるとは思う。そう思いつつ、後回し。そして毎日つらい。ごめん。


-


U-gou 増田で謝るんじゃなくて子供に謝って構ってあげて!

言い過ぎた日は帰ってきてから毎回謝ってるし仲直りしてるよ。

2017-03-12

性の喜びおじさんというストーリーがつくだけで感情的にかわいそうと言えちゃうのは幼稚だと思う。

国民幼児化してちょっとしたストーリーなんかに流されてる様子をtwitterなどで見ると本当にこの国の大人たちは大丈夫なのかな?って怖くなる。

性の喜びおじさんというキャラクターじゃなければこの件はまた全然違う捉え方をされたと思う。

そんな些細なことで事件の印象を変えて見てしまう幼稚さは本当に怖い。

2017-03-08

http://anond.hatelabo.jp/20170308155618

発達障害者仕事ミスが多くすぐ感情的になりうつ状態になりやすく東に紙コップがあれば倒して床をコーヒーまみれにし西で電話が鳴れば自分仕事をすぐ忘れ一般人迷惑をかけ続ける、だから共通の敵として認識されやすい。発達障害者差別し続ける、そういう人に私はなりたい。

http://anond.hatelabo.jp/20170308084405

オタクが、日本社会は男が女性奴隷の如く扱う原始社会という事実を言われて顔真っ赤にして感情的で低知能なことしか言えなくなるのも、オタクたちは社会に出たことがなくあまりその男性優位の恩恵を受ける立場にいないことが多くて実感できない、普通人間以下の存在だというのもありそう。

2017-03-07

ネトウヨは衰退しつつある

ネトウヨ観察が趣味なんだが、このところあからさまに彼らの勢いが衰えているのがわかる。

以前は彼らの主張には、それなりの理由が付加された上でヘイトを表明していた。

最近説明抜きで感情的なコトバを羅列するだけの輩しか目につかなくなった。精神疾患臭いがする連中だけが残った感じ

彼らの巣窟であった2chのニュース速報+でさえ、ネトウヨ揶揄するカキコミの方が多いぐらいだ。

もともとノイジーマイノリティだった彼らだが、そのノイジーさに元気がない。

あと2,3年でネット上でも存在感をなくしてしまうのではないだろうか

2017-03-05

正しき心をもち、性別人種LGBTも例え心の中であってもその今までの輝かしき人生の中で1秒たりとて差別したことなく、誰に対しても公平で話し合いを重んじて感情的になることなく会話し、知性に溢れ偽科学などには騙されず最新の科学ニュースにも的確なコメントをし、本職の政治家以上に正しく政治を語れてどんな政策よりも正しい政策提案できる光に溢れ輝くばかりのはてなの人々って香山リカのことどう思ってるのか気になる。

2017-03-04

幸せになる方法(前編)

数年前に2回程増田投稿した増田です。

ネットから収入が月300万を超えたので、思いを吐露したい。

http://anond.hatelabo.jp/20130602143115

ネットから収入が月100万を超えたので、思いを吐露したい。

http://anond.hatelabo.jp/20120603083800

相変わらずあんまり幸せではないので、俺が幸せになる方法考察してみたので投下します。

長いので最初に3行でまとめてみました。興味があれば、もっと読んでいただければ。

長いので3行で

・俺は収入時間も超セレブリティだが不幸だぜ。

収入一定以上を超えると幸福感はほぼ変化ないぜ。

収入一定以上を超えると、それに比例して期待感が増す上にその期待が裏切られるため不幸感が増すぜ。

⇒俺は不幸だぜ。

俺のあれこれについて箇条書きで紹介

俺とは

独身一人暮らし

・30代の男性

・家とか喫茶店で一人で仕事してる。

・税引き前の利益が年間3000〜4000万円なので結構収入がある。

絶対にやるべき仕事時間は1日10分くらいなので結構時間がある。

・やれば更に収益が伸びる作業に1日6時間くらい費やしている。

俺の現在問題点

・取り立てて不幸というわけでもないけど、全く幸福感を感じない。

・世の中が灰色がかって見えている。

・ぺふぺふ病(清水)にかかっている感ある。

俺の目標

幸せになりたい。

俺がちょっと不幸な理由考察

さて、ここから不幸な理由考察していく。

何度も書いてるけど俺はちょっと不幸だと感じている。

以前の増田では単に「お金があっても幸せじゃないんすよ」と書いていたが、最近それについてもう少しだけ深く考えてみた。

まず、幸せと金の相関に関して、以下の記事が少しだけ役に立つ。

第2部 これを超えると不幸になるらしい「年収900万円=最大幸福」説は本当か?

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/41296

「'02年にノーベル経済学賞を受賞した米プリンストン大学心理学者ダニエル・カーネマン教授面白い研究をしています。それによると感情的幸福年収7万5000ドル(約900万円)までは収入に比例して増えますが、それを超えると比例しなくなるんです」

4年前の記事なのでドル円現在とは微妙に違うけど、今なら年収750万円を超えると幸福感は増えないと書いてある。

理由としては、それくらいの収入があれば普通生活を送る分にはほぼ十分だから、ということで俺も納得している。

問題はその収入を超えると「逆に不幸になる」というところ。

俺は年収が750万円を超えて増え続けたとして「幸福度ほとんど上がらない」と予想していたが、実際には「逆に不幸になる」わけだ。何で不幸になるんだろう?

冒頭のカーネマン教授研究によると、年収7万5000ドル幸福度ピークだった。これは、そのくらいの額を稼ぐ生活が、収入で得られる満足感とかかる費用(仕事プレッシャーや忙しさ)のバランスがいいということなのだろう。

薄い考察だ。

俺は年収7万5000ドルなんざ4倍以上超えてる上に、仕事プレッシャーなんてほとんど無いし、全然忙しくもない。

でも不幸だ。

プレッシャーも忙しさもないが、収入が増えれば増えるほど不幸感が上昇していると感じている。

何故か?

答えは「期待感」にあると思う。

お金持ちになれば他人からチヤホヤされるのでは?

お金持ちになれば女の子からモテるのでは?

お金持ちになれば他人から尊敬されるのでは?

収入が増えると、それに比例して上記のような期待感勝手に膨らんでしまう。

しかし、実際には収入けが増えても一人で仕事をして他者と交わらなければチヤホヤされないしモテないし尊敬もされない。

その結果、「俺はこんなに頑張ってるのに何故チヤホヤされないのか」「俺はこんなに世の中に貢献してるのに何故モテないのか」「俺はこんなに税金も支払ってるのに何故病院でスゲー待たされるのか」という不満が増大する。それも、年収が増えれば増える程、こういった不満は増大し続ける。

そういうわけで、年収が750万円を超えると、

お金で得られる幸福感は変わらない。

期待感は膨張を続け、そしてその期待は裏切られ続ける。

ということになり、不幸感が増大するということになる。

よし、俺が不幸を感じる理由がスゲー納得いったわ。つらたん

じゃぁ期待感を捨てれば解決か?

「金なんていくらあったって別にチヤホヤもされないし、モテないし、病院ではスゲー待たされるよ。期待なんてしない。」ってのを理屈として納得したところで、別に幸せにはならないよな。

世の中を斜に構えて見るようになるだけだ。

まぁ、大前提として「金だけでは幸せになれない」ということは理解できた。

では、俺が幸せになるにはどうすればいいか

長過ぎるので後編に続く。

http://anond.hatelabo.jp/20170304121101

2017-03-02

医学部受験過剰反応する人たち

三十前半だが、この六年ほど遅れて大学受験をしている。

医学部医学科を志望している。

そして今年も落ちた。

このストレスを解消するべく手短に書く。

受験をしていてとても不愉快なことが一つある。

志望学科を知ったとたんに周囲の態度が変わり、興奮して検察官(裁判官か?)さながら尋問を始めるのだ。

「なんで?」

と問い、こちらが何かを答えると、

「そうじゃなくても良いじゃない!」

感情的否定してくる。

このループが続く。

また、

「僕は辞めた方が良いと思うなー」

とことあるごとに挟んでくる。

こうして不愉快な会話の後は、

詮索の電話が数ヶ月ごとにくる。

センター前にしつこい飲みの誘いがくる。

勝手に話を回されて仲良くもない中高の同級生からからかい電話がかかってくる。

六年、こうした状況が続いて、今年から友人は0になった。

わかっている。

自分選択相手自尊心を刺激することも、自分選択が、周囲のコミュニティへの脱退宣言を含むことも。

けれど反応があまりにも強烈だ。

人間嫉妬感情を剥き出しに向けられるのは疲れる。

ロマンポルノリブートプロジェクト『風に濡れた女』を観に行って

 人生で一度くらいは成人映画映画館で観てみたいと思い、偶然見た予告編の軽快なアクションものっぽい雰囲気にひかれて『風に濡れた女』を観に行ってきた。

 1回きりの鑑賞で見落としや聞き逃したところもあるだろうけど、ひとまず思ったことをネタバレ含みで長々ダラダラとここに書いていく。点数をつけるわけでもないし、正直映画は年に1回観に行けば多いほうで、目が肥えてるわけでも感受性豊かなわけでもないことは先に述べておく。

映画本編に対する感想

主だった演者に対する感想

  • シオリ(演:間宮夕貴)
    • よく見るとややファニー寄りな顔立ちに、勝ち誇ったような表情が作中で映えていた。がらっぱち口調で声もかすれ気味に話していたので序盤は時々台詞が聞き取れなかったが、そういうのを含めても野性味のあるシオリはこの人しかいなかったんだろうなと思う。
  • コウスケ(演:永岡佑)
    • いい意味で顔よりもくすんだいい声だなと思って演技を見た。上手く伝わるかはわからないし人の顔を品評する意味は全くない表現なのだが、黒々としてはっきりスッキリとした眉と瞳をしたコウスケの目元と、うっすら茶色混じりでフリーハンド描線を重ねたような粗いシオリの目元は、続けて映されると対照的でハッとさせられた。

あと、役名と個々の俳優名前合致できなくて申し訳ないけど、サーファーの彼はいい味出してたと思う。

印象に残ったシーンなど

結構とんちんかんなことを言っているかもしれない、本編以外に対する感想

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん