「介護」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 介護とは

2016-12-07

コミュ力0のエンジニア介護し続けてきたツケが回ってきた気がする

11月12月炎上、というより「コミュ力の圧倒的足りなさ」から揉め事騒動を起こしている人たちが軒並み40代だった。



SQLおじさんこと生島勘富は40代クラウドワークスのページより)



ちょまどの例のスライドを作ったおっさんこと山本康彦は1957年まれの59歳。



フリーランスの人こと酒巻裕一は職務経歴書によると40歳



その酒巻裕一を擁護しつつ自身アドベントカレンダー特定人物攻撃記事を上げているRichMikanことシェルショッカーこと松浦智之は1975年まれの41歳。



職人エンジニアみたいな言葉を使ってエンジニアコミュ力求めない風潮を是とする記事を読んだことがあったけど、こんな若気の至りでやるような揉め事をいい年したオッサンたちがやっているのを見ると、コミュ力0のまま一定の年齢を超えたエンジニアは、社会と完全隔離させないと誰かを不幸にするだけの存在になるんじゃないかって気がしてならない。これは社会人全体にも言えるが。



ゲーム現場は平均年齢が30くらいなので、フリーランスで40越えたときには周りがみんな年下で、そこに同対応してゆくかというのはある。というか、対応できずに昔のままの感覚で腫れ物扱いや疎まれていく(もちろん、本人には言われない)というのを最近たくさん見てつらい。

https://twitter.com/obenkyounuma/status/806253887036366849



あとドラえもんの「大人ってかわいそうだね。自分より大きなものがいないもの。よりかかって甘えたり叱ってくれる人がいないんだもの。」っていう台詞を思い出した。もうこんなおっさん達を正しく叱ってくれる人間はいないだろうから、やはりただちに現実からネットから隔離するしかないんじゃないか

2016-12-06

人口減はフリーフォー

やまもと隊長介護ニュース記事バックナンバー読んでたら、

国立社会保障・人口問題研究所の人のインタビュー記事

人口減はフリーフォール」の記事を思い出した。

続きものじゃなかったかなー、と思って検索してみたんだけど、勘違いみたいだった。

老化はじまってるわ。こうやってより若い世代迷惑をかけていくのね。

しかし、この記事はつくづくぞっとする記事だなぁ。

http://anond.hatelabo.jp/20161206144706

から、古き良き日本の家庭=女が働きつつ家事育児介護もやる、だろ

専業主婦なんて都会の一部で広まったものに過ぎない、田舎の嫁は昔から重要労働力

http://anond.hatelabo.jp/20161128221233

ほんそれ

将来のことなんか考えずに刹那的に今さえ良ければいいという考えで付き合えていた未成年を見習え

結婚とか介護とか考えちゃうから身動きとれなくなるんだ

ダメなら離婚

転職と同じで日本は乗り換えるのが悪っていうこりかたまった クソ倫理観ありすぎる

一夫多妻制とか逆ハーとかもやりゃいいのに

どんどんなんでもばんばんやれよ

そんで社会保障費増えて日本自体破産すればいいんだ

全部ぶっこおわして最初からラブしようぜ

2016-12-03

から晩まで働く、若くて健康的な男こそ優先席に座るべき

働き者のおかげで、

日本国は成り立っているのに

おんぶに抱っこで、働かずに海外旅行したり、遊びに行けるような、

障害者や老人をなぜまたこれ以上優遇しなければならないのか

毎日働き、心が壊れてしまいかねない働き盛りこそが、

真に優先されるべきだと考える。

俺は介護職員だけど、

身体障害者達へのお金は湯水の如く使われていると知っている

なぜなら、

今俺は彼らのお守りの為に海外旅行荷物持ちをしているからだ

しかし、セーフティネットワークとしては重要である

腕がなくなったとき海外旅行に行く事が出来ないなどは苦痛だろう

俺は毎日から晩まで働いているが行けるほどの金はないが

弱者へのセーフティネットワークを奪えという訳では無い

下の底上げをしてくれと頼んでいるのだ

2016-12-01

際限なき撤退戦を強いられる人類死にたいにゃん

ハローマックケータイショップになりおもちゃバンバン中古エロ本DVD屋になった。ケーキ屋は介護用品店になった。医者の息子たちは医学部に受からない。人類は衰退している。

2016-11-30

真面目系クズ

すごく多い真面目系クズ親。

子供に対して過干渉だったり、強い制限を課して自分の思い通りにしたい親のことだ。

そして、その親たちが行っているのは心理的虐待なので子供たちは精神科のお世話になることが多い。

親たちはこぞって周りからの評判はいいので友達も多い。社会的地位も高い。

それゆえに、子供が親から虐待理由自殺してることがあるが表に出ない。

だって葬儀で親は完全に子供と仲良しだった良き親を演じているから。

子供サバイバーとして生き延びたら、還暦くらいで改心することもある。

しか子供大事な時期に虐待くらってるために、望んだような人生は送れていないことが多い。

これ、社会問題化しないかなあ。

いくら改心しても、取り返しつかないことしてるんだから

まあ、こういう親は子供介護放棄されるだろうし、子供子供診断書にきっちり心理的虐待のこと書いてもらってたら何の問題もない。

俺は絶対に忘れないよ。

友人を殺したそいつクズ親のこと。

if

恋愛動機とした結婚家族間での互助目的とした結婚とこどもを目的とした結婚



もし 社会保障無限リソースを期待できるなら、社会が十分に救済してくれるなら、互助目的とした結婚は無くなる?

(介護目的とした子供必要なくなる)



人口精子卵子子宮等の親(人間)を必要としない子供生産手段があるなら、(あるいは里親養子縁組の緩和)

独身でも子供生産できる、(社会保障無限リソースを期待できるなら)独身でも子供を育成できるなら、(子供との)互助必要ないなら、

こどもを目的とした結婚は無くなる?

2016-11-29

http://anond.hatelabo.jp/20161129221411

思うんだけど、両親の介護とか老後の生活の支えということで考えると、パートナーよりもむしろ兄弟姉妹とか親類が多い家庭の方がリスク的には低くなるんだよな。

極端な例だけど7人きょうだいで全員独身場合と、一人っ子同士の結婚でいけば、前者の方がリスクとしては低くなるんだし。

より確実に老後の介護家族押し付けたいと考えるなら、一夫一妻制とかポイして多夫多妻制認めた方がよくない?離婚とか死別したあとに孤独になるリスクも低くなるし。

多夫多妻制を認めるとなると、夫1人妻2人の家庭で夫が死んだときには妻同士で婚姻が成立するから同性婚もOKだな。当然に。

問題は夫3人妻4人とかの夫婦生活で誰か一人を離婚させようとしたとき多数決ものすごく揉めそうなところか。

そんなディストピアはいかがでしょうか。

2016-11-28

起業に失敗した

誰かのお役に立てるならと恥を忍んで書きます


アイデアには自信があった。

ライバルのいない「オンリーワンショップ」が実現できる可能性があった。

ただ、設備資金が最低300万円必要だった。


まず、起業資金調達に強みを持っている税理士とか言う人に創業相談をした。

その税理士は、自分の作った事業計画書を見て、

この事業計画書なら500万円くらい融資を受けられるという話だった。

そこで、資本金100万円で会社設立して、事務所を借りた。

事務所は、創業融資の借り入れを受けてから賃貸契約たかったので

自宅で登記してから移転たかったが、

税理士最初から借りたほうが良いと言われたので、そういうものなのかと思い借りた。



しかし結果は公庫、保証協会いずれも融資を断られた。

事業は初っ端から頓挫してしまった。



自分の失敗は、母親難病介護のために仕方なかったとは言え、

2年近く無職だった事だ。

審査では、会社設立の為にこつこつと貯めてきたかを調べられる。

開業前に2年近く無職だったことで

創業する上で事前準備をしっかりしてきているか

という融資審査判断基準クリアできなかったのだ。

断られたとき、もう一つ言われたのが、自己資金の少なさだった

通帳に100万円程度しかなかった。

自己資本が無い=思いつき起業

こういう認識だったようだ。

担当者との面談の中では、通帳のコピーがとられる。

自分は何冊も提出させられた。



税金の未納、滞納がなくても

ノンバンクからの借入がなくても

自己資金会社設立の為にしっかり貯めていないと判断されれば、融資の道は閉ざされてしまう。

給与から貯蓄が毎月できているか判断基準になるようだ。



無職から人生逆転なんてできない。

天井裏にハクビシンが住み着いてしまったし、

40代無職。これからどうしよう。

2016-11-26

http://anond.hatelabo.jp/20161126134457

28地方 会社員



今年の収支はプラスマイナスゼロ貯金ゼロ勢。

実際は2~4万円ぐらいのプラスになりそうだがほぼないも同然。



勉強した分野の仕事を求めて人間よりイノシシやシカの方が多そうな田舎から少しだけ都会に出てきたが、昨年激務と通勤電車に堪えられずパニック障害発症

ろくに動けなかったり働けなかったりしていたら僅かに貯めていた貯金はすぐに底をついた。

高校専門学校に通うのに借りた奨学金を毎月2.7万ずつ返済中。

収入が途切れても前年度の収入がある程度あると返還猶予制度とかが使えないのがキツかった。

地元恋人結婚して都会に呼び寄せ、妻も働いていたが、自分が力尽きたのとほぼ同時期に妻も都会に馴染めず体調を崩してメンタル不調に陥り、

生活全面的崩壊したので妻は一旦実家に帰って、実家家事介護の手伝いや週2でパートに出て実家に入れる食費と小遣いを稼ぎながら療養中。



今年に入って勤務先が移転したことで自転車通勤に切り替えてなんとか休職から復帰したが、相変わらず電車にはあまり乗れないまま。

投薬で体調が安定しなかったり、通院で定期的に早退する日があるので、仕事の負荷を下げることになって収入が30%ぐらい減った。

これから3年ぐらいかけて元の水準に近づいていくらしいが、現状としては二馬力前提の家賃が重い。

しか貯金が底をついた後なので、引っ越すための資金が捻出できないでいる。



身内から引っ越し資金を借りようにも自分の親は片親で持病を抱えつつ生活保護ギリギリの水準で介護職しながら田舎一人暮らしをしている感じなので頼れず、

妻の実家の方も介護必要祖父と定年を迎えて収入が途切れた内臓の悪い義父に数年前にガンになって働けない義母に加え、まだ私立大学在学中の年の離れた兄弟もいて、

体調を崩して帰ってきた娘に食費を入れてもらわないとやって行けない程度には金銭的に余裕がない。

付き合いのある親戚は数軒あるが、ここ数年で何かの呪いのようにバタバタ大黒柱が急死していてどこも頼れそうにない。

そんなこんなで独り暮らしに見合わない家賃に圧迫されて、割と切りつめてもほとんど貯金ができていない。

負荷を下げたはずなのにしれっと命じられた休日出勤帰りの財布の中身は137円。

みんな健康大事にね。

2016-11-25

方向性の不一致もあったけど、根本的には経済観念が合わず別れた相手が、逃げ恥にハマっている。

「こんな甘い展開、俺もしたい」って連呼してたけど、これ、まず専業主婦家事手伝い)を雇える経済力ないと無理だからね。

多分あなたフリーランス収入家事手伝いと同じくらいじゃないの、と。

そのそも実家からも出れず、というか親兄弟君の背中に負ぶさってる状態だと、相手を騙さないとだれもお家に入らないよ。

だってあなたはたとえ相手が、家事をやろうが親兄弟介護をしたって給料はくれないじゃない。

それで外でちゃんと働けってさ。いやそりゃ私、働くつもりだけどさ。

でもあんたも人並みには働けよ。社畜になりたくない云々言ってないでさ?私も今働いてるんだから

とかとか・・・思い出しながら頭の中で過去の事にツッコミを入れているけど、他にもいろんな大きい問題もあって駄目だったんだよね。

いや、夢見るくらい見さしてやれよとは思うけど、

一方で長い夢から醒めてしまった私は淡々と日々を過ごしています

ちょっと寂しい。ちょっと空しい。

2016-11-23

20代後半の後輩に将来の夢聞いた

どういう流れだったかは忘れたけど

仕事が一段落して帰り支度しながら

宝くじ当たったらとか

金ためて何したいか

みたいなくだらない話をしていたときだと思う


俺は最近家建てたんだけど後輩はどんな家がいい?一戸建マンション

みたいなことを聞いた(田舎でフルローンでも賃貸家賃と同等か安いくらいだからか家を建てたり買ったりするのは当たり前の地域だ)


後輩は去年結婚したばかりで来年には子供も産まれるらしいので

さぞピカピカな夢を語ってくれるんじゃないかと思ったんだけど

出てきた言葉

「そんなことより(定年退職後)有料老人ホームに入りたいですね」

というものだった

それも「どうせこんな時代だし老人ホームに入るのが夢でいいや…」みたいな諦観絶望でそういってるんじゃなく

「将来は庭付き一戸建てに愛する妻と我が子と住んで、大型犬を飼うんだ」

みたいなテンションで言ってる

まり本気で「夢」として老人ホームに入ることを語っている



もともとこの後輩は冷めてるところがあるので、そんなこと言ってるのかなと思ったんだけど

驚くべきことに近くにいた(後輩の)同世代の人たちも

「あーそれいいねー」

とか

「家もいいけどやっぱ老人ホーム用に金残しておきたいよねー」

とか言ってる


イオイマジかよ

しか

「今度隣の県にこんな老人ホームができるらしいぜ」

とか

「でもあそこ入居費だけで○○万円とかでしょー」

とか具体的な話で盛り上がってる


いま新築でもお前らが入る頃にはオンボロだぞというツッコミは置いといて

そんだけ具体的な話ができるということは

老人ホームに入ることを真剣検討リサーチしてるということだ

20代の、新婚が



別に家を建てることが大正義と言いたいわけでもないし

貯めたお金をどう使おうと勝手だけど

それが「将来老人ホームに入るための資金」ってのはなんか悲しい

でも俺の観測範囲では20代には一定同意が得られるってことは

20代老人ホームを夢見るのは悲しい」って考えはオッサン価値観なんだろうなあ





と、なんだか寂しい思いをしたもの

これってもしかしてなんらかのビジネスチャンスなんじゃないか

20代自分が入る老人ホームを売る」ってのはなかなか想像しにくいけど

これだけ(俺の観測範囲では)需要があるってことは

なんか上手いことビジネスにできるんじゃないのか?

それとももうあるんだろうか

20代 老人ホーム」等でググっても

親の介護職員としての仕事についてが殆どだった

20代に(自分が入る)老人ホームを売る」ってビジネス

もしかしてまだ誰もやってないんじゃないのか?

2016-11-21

認知症ビジネス

認知症のばあちゃんが蜂の子を飲んだら耳鳴りが治ったらしいんだけど

それから蜂の子を無くした隠されたなどと暴れたり蜂の子がないと耳鳴りがする頭が痛いなどと泣きわめいてヤク中を見てるようで正直笑える。笑ったらもっと暴れるので我慢するけど

ただ、全く効果がないと言う気はないが、ほとんどプラシーボ効果だと思う。少なくとも蜂の子を飲んでないと耳鳴りがするというところは確実に思い込み蜂の子を飲んですぐ蜂の子を飲まないと耳鳴りがすると言って暴れるので。

何度も飲んだりすぐに紛失するから正直出費もバカにならないけど、ないと暴れるので仕方なく購入を続けている。

宗教系は本人じゃなくて介護疲れた家族に売り込むらしいが、健康食品を売りつけるとき家族じゃなくて認知症患者本人をターゲットにした方が売れると思う。

こういうのに限って中々忘れないか

少子化日本死んだの?

少子化日本死んだ!もう移民入れるしか無い」

AI仕事が数十パーセントなくなるかもってとき労働力入れてなにがしたいの?

介護とか一次産業とか日本人が働かない業種の人手が不足して」

なんで日本人が避ける待遇のところに外国人が入ると思ってるの?人身売買でもやる気なの?

労働力じゃない。消費人口が減ると国力が下がるだろ!」

出生率5%増やすよりも国民所得5%増やすほうが国策として全然楽だし消費増えるよね。なんで所得の話しないの?

移民を入れなきゃいけない理由が本当にわからないんだけど、誰か理にかなった説明してくれないすか。

2016-11-20

短期大学入学した男子

anond:20161119044205

短期大学入学した男子も同じこといわれてるよ。

特に家政科や保育課だとね。

介護資格取れる学科はまだまし?

短期大学入学した男子

anond:20161119044205

短期大学入学した男子も同じこといわれてるよ。

特に家政科や保育課だとね。

介護資格取れる学科はまだまし?

2016-11-19

この世界の片隅に老人ホームNHK,紅白歌合戦ポリティカルコレクトネストランプ

2016年の漢字は「反」かなって思った話



この世界の片隅にを見た

たいへんいい映画だと感じたが、正直アニメに関する知識がないのでその点ではなにも言えるものではないのだが

言いたいのはアニメ云々じゃなく戦争というものの描き方だ

ここまで趣味のようなものが全開な戦争ものを、とくに邦画で見たことがなかったので、正直にいうと興奮してしまった。

どこかのブログでも書かれていたが、押しつけがましくないのである

はっきり言って邦画戦争を扱うとすぐ「戦争はよくない」とかい人物が出てくる(女子供に言わせればなお良し)

辛気臭くてしょうもなくて、いっちゃなんだが北朝鮮プロパガンダレベル定型句だ(そもそもそういうのをセリフで言わす?って話だったりするけど)



思ったのはこれはいつだったか老人ホームの話に似ているなと思った

老人ホームで老人がやらされているのは、手をつないで童謡をうたったり、お手玉をしたりと、まるで幼稚園のようなことをするんだと。

似てるんだよね。こうすればいいんでしょ。はいはい。っていう公式に当てはめた作業のような仕事っぷりが邦画戦争映画

だれのためなのさそれ。入居している老人のためじゃないんだよね。老人ホーム側の都合なんだよね。

どっかの老人ホームではそういうの改善して、麻雀とか取り入れて大人気らしいんだけど、やっぱそういうことだよなっておもった



NHKなんかほんとファッション反省みたいなくっだらない戦争ドキュメンタリー作っててしょうもないんだよね

ヒストリーチャンネルだったかディスカバリーチャンネルだったか

銃の世界とかでずっと第二次大戦の銃について流す番組やってて、こういうことだよなって思った

べつに銃について知りたいわけじゃないんだけど、たまたまその時銃についてだったんだけど

だけど、こういうのNHKでやったらどうなるよ。そらもうすごいことになるだろうねw

NHKって障がい者番組やったりして攻めてるってことになってるみたいだけど、戦争にかんしては全然だよね。北朝鮮レベル

好戦的反戦的かのちがいなだけ。反戦的だったら知的だとか思ってそうなところがまさに北朝鮮な感じ

歌番組だったら紅白歌合戦みたいなね。あれまさに老人ホームメソッドだよねw

おててつないでみたいな、若者代表アイドル介護するように、老人演歌歌手となんかするお遊戯番組

当たりさわりのない番組、あの感じまじで北朝鮮感あるよね、みんな不自然笑顔だし



そんなことがアメリカトランプが登場したとき日本でどう語られたかといえば、ポリティカルコレクトネスだよ

なるほどっておもったね

こうすればいいという公式ポリティカルコレクトネスなのよね

日本戦争映画老人ホーム紅白も、みんなが納得するよしなにな最適解なわけで、そういった公式に対する反発がいくつも起こっているわけで

たまたまアメリカで起こったから関心高く語られてるけど、こんなことはいくつもあるよなって思う



この世界の片隅には、べつにトランプと一緒にするのは失礼な話だけど、でもようやく出てきたって感じだよね

そうだいいぞ!やってやれ!戦争映画はこうすればいいとか思ってるやつらにみせてやれ!みたいな感じはあったね

この世界の片隅にをほめるやつは、ほかの映画腐すからウザいとかい書き込みをみたからこの辺にしとくよ

でもね、そのくらいこの界隈のこうすればいいんでしょ、はい私いい子でしょ?みたいな糞な感じあったか

ようやく出てきたな~って思ったね



  • 追記

ブコメにて指摘

ポリティカルコレクトポリティカルコレクトネス

ごめん!



いちおう言っとくけど、この映画戦意高揚映画とかそういうことが言いたいわけではなくて反戦映画ですよ

ただ、既存の枠組みでこうしとけばいいんでしょと甘えてたジャンルに刺激が感じられるいい映画ってこと。

こじらせ系男子はじめました

いきなりですが、私こじらせてます


そうです。私がこじらせ系おっさんです。


30代突入して仕事ばりばりかと思いきや異動で全然経験ない部署行って、

俺ってほんとに必要なんかな・・・? ともやもやを抱えながらキャリアに悩んでみたり。




20代の時みたいに明日未来はきっといい日になるさ! アスタマニア〜ナ〜!

とか無邪気に信じてられた頃みたいに若くないし。



男は30代からモテるよ!みたいに言われることもあるけど自分に自信ないし、将来不安しょうがないし〜。


20代の時より疲れやすいし、体あちこち異常が出てきたりして笑 おじいさんか笑



仲良い友達もどんどん結婚して、子どもができて、家庭を持って立派に大黒柱やってってたりして。



家族っていいな〜! うらやましい!

とか思っても今から女性とある程度お付き合いして、プロポーズして、結婚して、新婚旅行行って・・・



・・・とかライフイベントひとつひとつクリアしていくバイタリティーも経済的余裕もないわけで笑



やっぱり一人がいっちばん楽だよね〜!とか言って毎日誰もいない部屋に帰ってほっとして、

休みも金を使いたくもないから飲みにもいかず、平日録画したテレビ番組ひたすら見たりとか、

本を読んでみたりとかして。


それ自体は割といい休日の過ごし方だと思うけど笑



仕事どうなんだろーとかおれ結婚できんのかなーとかも考えるけど、

それより年老いていく親の介護とかどうすんだろうとか、そっちの方がよっぽど心配だったりして。




なんか考えすぎてもしょうがないし、将来の保障なんて誰にもないし、

とりあえずやってみっか!って気持ちシンプルに生きてくのがいいんだろうな〜とも思うんだけどね!



将来のことなんて誰にもわかんないんだから


とか言いつつすっげー暗いこと書いてんな〜おれ笑




こういう時はとりあえず誰かつかまえて酒のみにいくか、風呂入ってさっさと寝ちゃうのがいいんだろうね笑

2016-11-17

http://anond.hatelabo.jp/20161117220904

そんなん誤差誤差

介護親と一緒に野垂れ死にが妥当

私の祖母を知って欲しい

私の祖母はおばあちゃんというおばあちゃんだ

お団子頭にメガネ割烹着を着てかわいらしかった

穏やかで、誰に対しても優しく、誰からも好かれた

そんな人が居るだろうか?私の祖母がそうなのだ

である私が祖母を大好きになるのは必然

朝は祖母が作ったご飯を食べ、昼まで一緒に遊び、

徹子の部屋ごきげんようを観ながらたまに出前のそばを食べた

近くの公園駄菓子屋銀行スーパーへ。何処にでも手を繋いで

夕方祖母相撲タイムだ。私はおやつに買ってもらったグリコを食べる

ごはんは母の料理自分の家の風呂に入るが、寝床祖母の隣だ

寝つきが悪くしりとりをやり過ぎるとさすがに怒られた

学校忘れ物を届けてくれた。体調が悪いと心配して正露丸を持ってきた

朝ごはんが食べられない私の口許に祖母はご飯を運んだ

毎日祖母と一緒だ。幸せってこうゆうことだ

幸せが当たり前で、祖母存在が当たり前だった

成長につれ、あまり祖母に預けられなくなった

一人で風呂に入れるし、寝られる。晩ごはんだけ一緒に食べる

祖父介護もある祖母の手をあまり煩わせないようにするためだった

祖父が亡くなった。私は晩ごはんも一緒に食べなくなった

祖母と同居の伯母が一人暮らしを本格的に始めた

から知ったが、気丈な祖母は寂しいと一度だけ訴えたそうだった

たまの晩ごはん祖母の家に来たら味噌汁がしょっぱかった

伯母が言うには最近鍋を火にかけたままなこともあるらしい

同じことを何度も何度も言うようになった

伯母が物を盗むと私に怒りを訴えるようになった

人のことを悪く言う祖母を私は始めて見た

一人で夜家を出てしまうようになった

伯母と喧嘩する声が絶えなくなった

喧嘩するたび、施設にいくたび、祖母が遠くなった

笑ってくれない。怒鳴り、殴り、怒りを見せる

私を私と分からなくなっていく祖母から私は逃げた

泣くことしか思い付かなかった。10年近く私は逃げた

ある日から少し祖母が笑うようになった

誰のことも覚えてなくてもそれだけで救われたのに

認知症は進み、デイケアで他の人から離されるようになった

すぐに笑うどころか言葉も失った

伯母は施設に入れたくないと必死だった

夜は私も手伝うが、日中は伯母一人で介護

歩けなくなった祖母を自宅介護するには限界だった

言葉も発しない、表情も変えられない、食べることさえままならなくなって

退院を繰り返し、起きてる時間も減り

しょっぱい味噌汁から20年近く経った

ずっと昔の祖母を思い出さないようにしていた

写真も見なかった。声も思い出せなくなった

もう一人のおばあちゃんにご飯を食べさせている気持ちになっていた

から物が食べられなくなって一年病院にずっといる祖母

私は焦り始めた。認知症を知らないといけないと感じた

今の祖母と向き合わないと後悔するのではないかと思い始めるには遅かったのかもしれない。いや遅かった

認知症孤独不安否定されることで症状が進むことを始めて知った

物が盗られたと言われたら一緒に探してあげるのだそうだ

私は探してあげなかった

そんなこという祖母祖母ではない、病気のせいだと

病気祖母を受け入れなかった

病院で点滴をつける祖母に呼び掛けた。笑いかけた

祖母は前よりじっと目を見てくれた。体はどんどん弱っていった

いかけても涙が溢れるようになった

容態が悪いと言われて駆け付けたときは涙が止まらなかった

私だよ、分かる? と笑いかけたら

祖母は首を縦に振った。昔より薄い色の瞳で見つめながら

一週間後に祖母時間が止まった

私の祖母が、棺桶の中に消えていく瞬間

最後に見た顔が、私の隣で眠る顔を思い出した

認知症自分がなくなっていく祖母苦痛から解放されたはずだ

でも割りきれない私がいた

祖母の部屋で祖母を探した

祖母勝手に開けてはいけないと言っていた棚

何回も何回も糸に通して遊んだビーズがあった

祖母の好きな皇室の本もあった

祖母のおしろい、ファンデーション手鏡

なくなったと思ったメガネケース

台所に貼ってあるうすちゃけた祖母メモ書き

生まれたての私と抱き抱える祖母写真

道端に並ぶ祖母と私

祖母匂い、優しい声、丸い背中

私の祖母は働き者で、誰にだって優しい

働きながら母と伯母を育てたキャリアウーマン

生命保険営業の話だって優しく聞いてあげるのだ

私や姉がいじめられたら何処からか助けに来てくれる

近所の子供たちのお世話を喜んでしていたほど子供好きで

通りすがり赤ちゃん祖母を見るとにっこり微笑んだ

私の祖母を誰かに少しでも知ってもらいたい

祖母存在していたことを知ってもらいたい

私の愚かさ、過ちを知ってもらいたい

私の自慢の祖母を知って欲しい

2016-11-15

早く子供を産みたい

アラサー女です。

私には兄がいるけど結婚してなくて彼女もいない。

私には彼氏がいるけど結婚してくれないし、そもそも膣内射精障害からデキ婚も狙えない。

母は、父の家に嫁いでから沢山苦労した。

父の父(私の祖父)や父の姉(私の叔母)から散々いじめられた。

二人連続で兄が生まれとき女の子ではなかったから「かたわ」と言われた。

それ以外にもたくさんひどいことを言われた。父から助けてもらえることもなく。

それでもめげずに母は私を産んでくれた。

大切に育ててくれた。

今で言うなら完全にモラハラを受けていたが、私や兄たち、子供のことを考えて

自らを犠牲にしてでも離婚しないで育ててくれた。

私は父には申し訳ないが、父の家族や父による母への態度、言動に関しては許せず、憎しみを感じている。

なお、私たち子供たちももうすでに大人だが、今度は父が怪我をして寝たきりなので

見捨てることができないと、母は離婚せず介護をしてくれている。

そんな母に、今度は私が恩返しをしなければいけない。

母は「できちゃった婚でもいいから、誰か子供産まないかなあ…。」とぼやく。

私はできちゃった婚はしたくないが、結婚子供を産みたい。

私が子供を産むとしたら、上記の理由経済的にも今付き合っている彼氏とお別れし、

他に好きな人を作って、結婚して、子供を産まなければならない。

私自身、友人が子供を産んだり、結婚したりがかなり増えてきたところだ。

私自身としても子供は欲しい。

でも彼氏結婚の話をしてくれないし、このままじゃ子供はできない。

悩めば悩むほど辛くなる。

東大女子だが

http://anond.hatelabo.jp/20161115002441

三鷹国際宿舎は女子フロアの数が少ないので新入生の女子の枠は留学生含め30人程度、かつ留学生から優先的に入れるので(当然だが)、実質日本人女子は十名以下の定員だ。これはいくらなんでも少ない。

昔は三鷹に入れなかった場合白金が受け入れてくれる場合もあるとあったが多くて4,5名、少ない時は1,2名、しか留学生から優先される(なお現在白金寮はなくなった)。日本人だと地方出身者と親の年収が低い方からになるので、中近距離住まい一般家庭の女子学生ほとんど寮に入れなかった。かといって駒場付近家賃が高くしか民間女子寮ですら決して安くない。通学時間が片道2~3時間かかったとしても千葉茨城埼玉方面からくる女子は通学定期を買って通学したほうが安い。ところが通学だけで一日4~6時間かけてると正直進振りレースには入れないし、サークルなんてもってのほかバイトの余裕すらない。


くわえて地方学生には県人会などの奨学金制度や寮制度があるが千葉埼玉茨城茨城あるかな?)群馬神奈川栃木あたりの首都圏ではあまりそういうのが盛んではない。東京都内もしくは神奈川実家のある富裕層東大女子の多くを占めると言われている)はそもそも寮に入る必要がないし、親だって二年間の補助を受けるよりマンションを買ってやったほうが税金対策やその後の投資の面でも安上がりなのでそうするだろう(東大女子マジョリティである富裕層というのはそれくらいのレベル金持ちが多い)。結局本当にこの補助を必要としているのは、決して少なくない数がいる、授業料免除を受けるほど貧しくはない首都圏郊外に住む親がサラリーマン一般家庭の東大女子なんだよ(年収が300万を切らないと授業料免除も落とされるので実質貧困家庭よりこれくらいの家庭のほうが家計的に厳しい)。


駒場付近で二階以上の1ルームマンション家賃は安くても五万程度から女子学生ならセキュリティ的に六万程度はみておきたいところだ。三万円の補助があれば定期代の三万+補助でちょうどそれくらいの物件が借りられる。当事者には大変にありがたいと思う。



ちなみに二年間だけなのは本郷に進学する学生が多いからだと思われる(逆にいえば最初の二年は必ず駒場に通わねばならない)。本郷では本郷学生課があるのでそちらでなにかやるんでは?

自分一年の時から本郷周辺に住んでいたが、あのあたりは下町なのでギリギリ3~4万くらいのぼろい女子専用アパートがある。一階に大家が住んでいるという形態のやつ。そういうとこにはたいてい院生が入っていて学部の時から借りてるとだいぶ苦労人の扱いをうけた。北区の方へ行けば家賃も下がるし、千葉茨城埼玉あたりからなら自宅から通うという選択肢もある距離だ。その後四年時は柏の葉キャンパスへいく学生もいるので一律補助みたいなやり方はやりにくいのだろう。ちなみに男子場合豊島の寮の定員が多いので中近距離でも豊島寮に入れる(追分などは老朽化でなくなった追分は国際宿舎になったそうです。豊島追分の国際宿舎は毎年各十名程度女子が入れるようだがやはり少なすぎ)


さらにいえば、首都圏郊外出身者の東大女子が応募できる奨学金給付・貸与どちらも)が非常に少ないのも問題だ。特に理系場合対象男子のみとなっている場合も多く、女子というだけで奨学金の応募資格がない。特に企業のだしてる奨学金青田買い意味合いが強く、そのせいで女子敬遠される傾向がある。なんとか取れるのが日本学生支援機構の二種くらい。一種ももらいやすいが、学生補助の対象外になるとバイトにかけなきゃならない時間が段違いにふえるし、バイトをしなくてもいい富裕層の子女や留学生にくらべ勉強時間が削られるので成績上位者にはなりにくいという事情がある。男子しか応募できない奨学金制度是正するなどの処置をとってほしい。


個人的にはそこらへんの事情をかんがみて後輩に進学の相談をされた場合お茶の水女子大を推薦しているくらいだ。東大は入るだけなら楽、でも卒業するのは大変。普通に卒業するのも結構大変なのに、理一なら進振りが大変だし進振り専門課程に進んでからの授業はもっと大変だし、それをこなしつつ生活費を稼いで卒業するのは正直言って困難だ。理系東大女子修士進学率が低いのはこの大変さをさらに二年経験するよりは就職したほうが楽だからだろう。博士過程まで進学すれば授業料免除になるし、東大学振をとりやすいのでかなり楽になるが。





追記:

借り上げの女子寮にしないのはやはりセキュリティ問題だと思いますよ。この建物女子東大生がすんでいる借り上げ寮となるとそれを狙ってくる変質者が必ず来ますから白金でも配達員を装って変質者が入り込んだことがあるみたいなことを白金にすんでた人からいたことがあるし、御茶ノ水女子寮もそのあたりを常に警戒していました。女子寮はどこもそういう問題を抱えています特に一棟全員女子となると誰か一人でもセキュリティホールがいると同じ棟にすむ別の誰かが被害者になる可能性もあるので、一箇所集中で変質者の注意を引きつけるより、大学が紹介できる物件複数ある方がリスク分散になるのでは。


また、自分修士までいって計十二回授業料免除申請しましたが、東大授業料免除基本的に親の収入評価ベースとし、一定値を引いたのち、各家庭の状況に応じて値を引いていって、最終的にゼロになったら免除がおりるという仕組みになっています世帯収入が二百万ちょっとだと一定値を引いた段階で値がマイナスになるので必ず免除に、三百万くらいだと一定値をひいてさらに本人が下宿をしている場合の値を引くとだいたいゼロになるので免除がおります。それより上だと、兄弟高校生もしくは大学生下宿をしていたり、誰かが入院していたり、おじいさんの介護必要だったりするとより免除がもらえやすくなります。ただし、同じように高校生兄弟がいる場合も通っている学校私立のほうが引かれる値が大きいので、「お金がないので公立に」というほんとうの意味であまり裕福でない家庭には不利な計算になります。これでだいたい400~800万(兄弟の人数にもよりますが)くらいの世帯収入の家庭で免除をもらえる家庭とそうでない家庭に別れるます。ちなみに地元被災したなどとなると親の年収にかかわらず次の期に授業料免除になります

自分修士一年の冬に父親のガンがみつかり、春頃から休職をしていましたが、世帯収入判断源泉徴収票で行われるため、卒業まで免除が受けられませんでした。翌年、妹は授業料免除され寮にも入れましたが、基本的に家庭の収入が激減した場合一年耐える必要があります。もらい火事で家がなくなった、とか急に介護必要になって母親仕事をやめた、父親リストラ減給されたなどして世帯収入が激減すると、もともと厳しい状況が更に困難な状況になると経済的理由による休学もやむをえない、現代日本とは思えないような状況になるわけです。このような場合にせめて住居という名目はいえ三万円が次の期からもらえれば、当事者には大変にありがたいです。またその場合女子寮よりも現在住んでいる場所そのままで援助してもらえるほうが引越し費用などをすこしでも節約できるので制度として活用やすいかと思い明日

東大年収区分を設けなかったのは、こういうふうに400~800万ゾーンもっと免除がもらいにくく、かつ本当は低所得世帯留学生よりも補助を必要としている学生を援助するためと思われます本来なら男子学生もこのような処置があるといいとは思いますが、前述の通り男子は寮に入れる余地が多少なりともありますから短期的にあいている寮に押し込むことで解決しているのかもしれません(女子場合その余地もない(なお昔は博士課程で学振をもらってる学生独立世帯であるとして申請すると、収入が低すぎて独立世帯なわけがないと落とされていたらしい(文科省もっと金を出せ



あと奨学金の応募資格の件ですが、有名私立高校OBがやっている女子のみ対象奨学金もあったりしますので一概に「男子のみだからだめ!」と大学が言うわけには行かないのだろうなと思いますアメリカだと「○月生まれのための奨学金」みたいなのがありますが、それに該当しない月のひとが「差別だ!」と言うのはちょっと変ですよね。問題なのは、定期的に企業研修へいくとか、卒業後は入社するように縛りをもうけている男子のみ対象奨学金のようなあきらかな青田買い奨学金だと思います。でもまぁそれも強くは言えない(そういう方針だと言われてしまえば大学は口を出せない)のでなかから改革するほかないのだと思います。こちらとしてできるのはそういった企業就職しないとか、商品を買わないとかそういうことになりますが。

なお自分学部生で奨学金をあさっていたのは就活バブルなみによくなった20062008年より前で企業がかなり学生に対して強気だった時期なので今はちょっと違っているかもしれません。

奨学金でいえば併願不可のくせに一万ポッキリ給与かい奨学金を出している団体は一体何なんだろうかと当時は思ったりしていました…なんなんだろうな、あれ。

2016-11-13

http://anond.hatelabo.jp/20161113114448

トランプトランプ言ってる人が多すぎるみたいだけどはっきり言って過大評価しすぎ。

トランプは本気で移民排斥とか完全保護主義とかしようと思って大統領になったわけじゃなくて、そういう主張すれば低学歴で低収入人間に受けるってわかってたからそうしただけ。

株価とか円が一日で戻ったのも結局たいしたことはしないって判断した利口な人が多かった証拠

日本でもトランプに続け!鎖国保護主義とか家長制度復活のきざし!とか鼻息荒くしてる連中がいるけど、それは次の選挙でいいように利用されて票集めのお題目にされるだけ。

トランプ投票した低所得層はそれで勝った気分を味わえたけど、それ自体がただのガス抜きだったことに気づいてない。

そもそもで自民党家族の復活とか言ってるのは、ただ介護とか看護とかを家族におしつけて社会保障費を減らしてたいって浅ましいところが出発点だからものすごく論拠の根が浅い。

社会不満を持つ人間が増えれば政治が変わるなんてのは所詮底辺庶民の願望妄想しかないということにいい加減気づくべき。