「医師」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 医師とは

2016-09-28

不能回復薬買いに行った話

30歳超えて中折れるようになりました。

世の中の20代とか想像もできないと思うんだけど、

一回折れると、マジでピクリとともしないんだわ。

しかし、もう少し頑張ってくれると思ってた。

正直。40まではそういう話とは無縁だと思ってたんだよ。



でも、ある日、もうそれは心が折れたみたいなそんな感じでくるわけ。

戻ってこい戻ってこい!!ってひたすら下腹部を祈るわけだけど、

下を向いて黄昏た息子は、サヨナ満塁ホームランを打たれたせいで

負けてしまったピッチャーの帰路のようにトボトボとしているのよ。



傍にいた母ちゃんもとい、彼女が「大丈夫だよ。次は大丈夫」って

言った矢先に次の試合でも負けるといよいよもって、かける言葉もなくなるみたいで

「それでも、私は満足している」ってどこかの監督みたいなコメントになって

俺の心はさらに深くえぐられる次第。



そんなこんなで、ボッキ回復薬くれる病院ネットで調べて行ってきた。

そこは病院というより、AV撮影で使われる診察室くらいの広さしかなくて

アパートの1室をなんとなく病院仕様に変えましたみたいな感じ。

扉を開けると、俺よりと同じくらいのにいちゃんと、

10歳は年取ってそうなおじさんが、2人。なんとなくソワソワしてて、

風俗の待合室で相席しちゃった感覚に近い。



おじさんが呼ばれて診察室に入ったと思ったら

10秒で出てくるわけ。おいおい、早すぎるだろ!と思ってると俺の順番。



中ではこれまた中年おっさん医師

はい今日はどういう症状で?」みたいなこと聞いてくるんだけど

ボッキしないから意外でこの病院使うわけもないので、

そんなこと聞いてくれるなと思いながら

「夜元気がなくなりまして」みたいな、中学生が恥じらうような回答をすると

はいはいバイアグラシアリスレビトラどれが良いの?」

みたいに聞いてくる。バイアグラ意外知らないよ。素人もの

「どう違うんですか??」と聞くと、それなりに教えてくれるわけ。

でも、正直どれがいいかなんてわかんないのと、小心者だから

一番弱い奴を買って家に帰りました。




で、まあ、次のデートの日がやってきました。

もうね。俺の心はwktkで、早く試してみてしょうがないわけ。

でも、あまりに30でボッキ薬飲んでるの伝えるの恥ずかしいから、

彼女には言えないんだけど、その日セックスできなかったら1錠2000円もする

薬が無駄になるわけで、もう今日確実にセックスするためには

どうしたら良いか、わからなくてモヤモヤしまくってた。



それとなく生理の話振ってみたり、今日まりに行っていい?みたいな

からさまなジャブを打ちつつ、まあなんとか無事部屋まで行ったの。

で、飯食ってお酒飲んで、彼女トイレ行った隙にこっそりと飲んだんですよ。



おお。体熱くなるし、なんかこれは良さそうだ!ってなもので、

ことをはじめてみたんだけど、結局30分後くらいにヘタれたわけ。

ドーピングもついに効かないのかよ!と焦るんだけど、焦れば焦るほど

折れていくわけで、過度な親の期待子供の将来をつぶすんだなーと真実に気がついたり

したりしなかったりしてるうちに「まあ、そういう日もあるよね」なんて

慰めの言葉いただきつつ試合終了。



まりにもいたたまれなくなって、その日は帰ることにして、

終電近くの山手線に乗ったの。薬のせいか体が暑くてなんだか

ぽーっとするんだけど満員電車なわけ。金曜日終電近くの山手線なんて

まあ酒臭いわ混んでるわで、前の中年サラリーマンスラックスのケツがぴとっと

のしょげしょげの息子にフィットした瞬間。



何を間違えたか、やる気出し始めたんだよね。

おい。いまじゃない。いまじゃない。違う。違うんんだって

焦れば焦るほど、今度はやる気見せていくんすよ。

もうね、半分酔っぱらってたであろう中年サラリーマンドン引きで、

満員ながら必死にケツを離そうとするわけ。



だめだ。もじもじしたら余計擦れてだめだから。やばいから

もう泣きたい。許してと思いながら、ズボンの上からでもわかるほどに

大きく成長した子供を抱えて、そそくさと新宿駅でおりました。



当然、家までの終電はなくなっていて、タクシー新宿から帰りました。

2016-09-27

http://anond.hatelabo.jp/20160927200102

はじめまして。私は透析室で働いている技士です。

死臭というのはおそらくは、酢酸透析液の匂いですね。

妙に甘ったるくてイヤな感じがする匂い

.

働き出してからたくさんの人が亡くなりました。

週三回毎回顔を会わせるので透析患者さんとはよく話をします。

新人の私にも仲良くしてくれた人、好きな野球チームが勝つと血圧が上がる人、

いつも横柄な態度な人でも感染して弱っていくのを見ると悲しくなります

.

透析患者さんは抱えている進行していく病気に加えて、

週に何度も針を刺され、4時間以上も拘束され、

食事制限され、おまけに医師には生活態度にもあれこれ口を出され、

ただ息をするだけでこんなにも辛い思いをしなければならないのか、という思いです。

.

透析やめたい、好きなもの食べたい、と皆言います

シャントPTA(透析を続けるための手術みたいなもの)も、痛いからしたくない、と。

.

私は、もう少しだけ頑張ろう、皆と一緒に頑張ろう、と声をかけます

延命治療を続けた先では辛い思いをして死ぬだけの人もいるけれど、

すこしでも幸せな思いをして、報われて欲しいと思う。

仕事とは関係なく透析患者さんには長生きして欲しいと思っています

生きているだけで、あんなに頑張っているんだから

報われて欲しいと思う。

けど、本人の努力や頑張りではどうにもならない、医療限界毎日感じています

.

.

長谷川さんには、お前が死ね。そして臓器を提供しろ、と本気で思っています

.

ラーメンの美味しい増田作り方狩靴だ須磨医師イオ暢メーラ(回文

棒ラーメンの美味しい作り方知ってるかしら?

麺を茹でるお湯とスープを作るお湯は別々で作ると美味しいのよ!

ガッテンガッテン!

既知かもしれないけどね。

うふふ。

さらラーメン丼もお湯入れてあらかじめ温めておくとプロるわよ。

棒ラーメンと言えば、マルタイイチオシなんだけど

レアなうまかっちゃんの棒ラーメン

さらマックス強まった九州チックで私は好きよ。

あ、そうそう、茹でるお湯とスープのお湯を分けて作るとき

茹でるお湯でスープを作る想定でのレシピから

強火で蒸発した分の水分を引き算して、

袋に書いてあるレシピの水の量とは

ちょい少なめで、

そうね、ま勘でやってちょうだい、

50mlくらいは少なめのお湯でスープ作ると

薄くならなくてマイウーなメンラーができるわよ!



ああ、今日マッチが売れないわ。

私はマッチ売りの少女チダマチコクレイン。

今日はなんて寒いのかしら、

そうね、ラーメンでも食べて帰りましょう。

あら、でもなんて行列なのかしら、

寒い中を待ってるのは大変だけど

美味しいラーメンを食べたいわ。

それを気の毒にと見かねたラーメン屋さんの店員さんは

マッチ売りの少女

焼きたて炙りたての焼き板海苔を渡しました。

ああ、なんて暖かい海苔なのかしら、

ぎゅっと海苔彼女が抱きしめると

はらはらと海苔は崩れ、

ほのかにあった温もりも

冬の寒さに消えて無くなりそうでした。

なんて儚いのかしら、

まるで私のマッチのよう。

ジュバ

彼女マッチを灯し暖をとろうとしました、

すると、またラーメン屋さんの店員さんが彼女の元にやってきました。

どうか、あなたマッチを売ってくれませんか?

コンロの火が付かなくなってしまいました。

彼女は、先ほどの海苔のお礼とばかりに

喜んでマッチを渡しラーメン屋さんの店員さんから

マッチ代の銀貨を受け取りました。

ああ、この銀貨ラーメンが食べられるわ!

マッチ売りの少女

めでたくそ銀貨

マッチポンプ的に美味しいラーメンを食べることができたとさ。

めでたしめでたし




今日朝ご飯

いつものタマサンドハムタマゴでダブルタマゴって感じ。

ラーメンの話したか

すっかりもうラーメンの口ね、

お昼はラーメンにしようかしら。

デトックスウォーター

一瞬ラーメンウォーラーって考えちゃったけど

それっていわゆる、かん水

あれはさすがに飲み物じゃないわね。

秋深しに先駆けて

またホッツウォーラーの季節がやって来るわ。

梅干しも買ってきておきましょう!




すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

ブラジル人に対してクソ死ねと言った浜松医大卒の医師といい、透析患者を殺せと喚く長谷川豊といいどうしてこうヘイトスピーチを平気で発信してしまうんだろうね?

しか医者に至っては訴えてくださいといったからね。本当に訴えたら、お前ら利権産業で働く医者は怒るんだろ?

2016-09-26

長谷川豊ホットな皆さんはさておき

大口病院で思ったんだけれど、相模原市で起きた障碍者死ね事件以降、毎月、障碍者施設介護施設で死亡事件が起きてる。7月相模原8月大阪9月横浜

大口病院ホームページ見る限り、人手不足医師看護師では無く、介護士とリハビリ士。犯人はこのどちらかに居ると思われる。

来月も、きっと日本のどこかで障碍者か老人の殺人が出るんじゃないかと予想。

2016-09-25

ソーシャルフォビアについて考える。

話題になりがちなのはGBTフォビアで、LGBTは政治活動をしてLGBTフォビアの撤廃を求めている。しかし次のとおり、なぜLGBTフォビアだけが取り上げられるのかについては疑問がある。


第1に、数こそ不明だが、特定属性に対するフォビアには様々なものがある。アンドロフォビアやジャイノフォビアもあれば、ストレートフォビアや低学歴フォビア、低身長フォビアや、日本人フォビア、血液型によるフォビアなどというものないとはいえない。逆に言えば、フォビアの対象になりうる要素は、多かれ少なかれ、誰でも持っている。


第2に、女性恐怖症を含むフォビアとは、治療可能な恐怖症なのか、本人の資質として放置するべきものなのかが明らかでない。治療方法存在していても、医師らが患者に対するフォビアを持っているために解決しにくいということも考えられる。


第3に、つまり、LGBT派自体異性愛者フォビアではないかという疑問がある。LGBTの人がトランスフォビアやホモフォビアである場合もあるという。


第4に、LGB差別撤廃活動が偽旗である場合も考えられる。政治家などがLGBT派を利用し、LGBTフォビア撤廃を主張するのは、実質的には、多数派異性愛者に罪悪感を与えるとともに「差別撤廃に取り組む意識の高い人間」として自己正当化を図る目的に過ぎないかもしれない。そうした政治家は、もしフォビアの治療方法があっても、表に出そうとはしないだろう。


なお子供に対する性差別は深刻だ。現代では性別を知って中絶することができる。例えば一般的に女の胎児のほうが中絶されやすかったり、児童ポルノ被害に遭いやすいとすれば、それこそ深刻なジャイノフォビアだ。結局女は、LGBTや低学歴でなくとも差別を受けやすいということだ。

2016-09-24

長谷川某がムカつくのはさ

自分当事者でもなんでもないくせに

小利口なエリート集団みたいなところと自分は近い位置にいるんだってことを匂わせて

いわゆる底辺層大義という自分責任負わなくてもいいもんをバックに

排除することが世の中のためみたいな薄っぺら自己満足から抜け出せないからなんだよな。

どうせ元ジャーナリスト(笑)としての能力を生かすならその「自己責任糖尿病から透析必要になった人」にも医師と同じくらい話聞けばいいのに。

まあ100000歩譲ってヤツに同情するとしたら、今時正論をまっとうな方法で主張しても誰も食いつかないか過激言葉にすることにしたってことで

ある意味ヤツのあれを作り上げたのは便所の小バエのごときネット民てことになるんだろうな。

ていうかみんな優しいな。

とてもじゃないけど自分からあのアホのブログとか読みに行く気がしないわ。



http://blog.livedoor.jp/hasegawa_yutaka/archives/48511272.html


あとあいつの書く文章キモいところは、内容に賛成することで「私もそんな小利口エリート集団に近い意識もってまーす」みたいな優越感に浸れる仕組みになってるとこなんだよな。

そういう意味で完全なバカだとは思わないが、迷惑な知能と秀でる才能を持っているとは思う。

堕落怠惰メタボ医師

× 透析を受ける権利がない



拒食症治療をする資格がない

新聞で取り上げられてた沖縄透析患者

夕飯を食べたあと寄り合いみたいなのに出掛けて暴飲暴食を繰り返すというクソみたいな生活を長年続けてて

家族医師から散々説得されて制止されたのにやめなくて

45ぐらいで一気に腎臓とかダメになってだるくて何も出来なくなって

そこからすごい健康に気をつけた生活をしてるけど週3回何時間透析

夜間透析にしても仕事は早上がり家族と過ごす時間も減り

食事制限水分も制限という超節制生活してます

もう13年になりますって記事だったけど




なんでダメになってからそんな節制するんだよ

最後まで暴飲暴食生活続けてバッタ死ね

って思わずには要られない

そうやって50前に死んでれば太く短く生きたねえって肯定的にも取れるのに

体がダメになって人の役にも立たなくなってから

クソみたいな命を意地汚く延ばそうとしてんじゃねえよ

だっせえな

お前のそのダサい余生のために医療保険だけで年間何百万もぶっ飛んでるんだぞ

とね




あいうの見ると長谷川にも一理あると思うわー

その患者は「以前の自分はよくわかってなかった」「透析生活の苦しさを見せることでかつての自分のような人に周知したい」とか言ってんの

いやいや何でお前が教える側説教する側に立てるんだよ

長年色んな人に心配されて忠告されたのぶっちしたのはお前だろ

体が壊れた時に出来る筋の通し方はますます大酒食らって潔くばたっと死ぬことだったろうに

2016-09-23

長谷川某はイケハヤのように海外からもっとスマート炎上せよ

http://blog.livedoor.jp/hasegawa_yutaka/archives/48487334.html

http://blog.livedoor.jp/hasegawa_yutaka/archives/48497760.html

(閲覧注意)


ヨッピーだったら炎上しないのかなあと思いつつ、もしそうだとすればはてなーも堕ちたもんだけどさ。

まあ、ヨッピー他人を口汚く罵ることはなさそう。自分がいつその状態に落ちるかわからいから。「元アナウンサー」という肩書の有無でこうも評価が変わるとなると、やはり日本は先手必勝なのだなあと思うわけです。「とと姉ちゃん」でも「自己実現欲求のために働いているのに、貧乏だと後ろ指を指される」という一言があって、日本の「ちょっと人と違うことに嫉妬して叩く」というのも変わらないのだなあと。




そんな話がしたいのではなくて。

Weblogの方も一通り読んで、大体の主張理解。ただ、僕は長谷川某が耳を傾けるに値しないという先入観で読んでいるから、原則伝わらないと思うけど。



 某のスタンスとして『炎上ってとても素晴らしい。だって拡散できる。』というのがあるわけで、炎上はある種意図的にやったと解釈。だとすれば、一次炎上すれば、某は目的を達成したわけで、その後のTwitterブコメにムキになって反論することはないのだと思うのです。だって、『ピーチクパーチクとうるさい人』扱いだろ。つまり取るに足りない有象無象だと思っているのです。

 別に彼らを無視するのはかまわないし、無視すべきだと思う。ネトウヨがうざいように。でも、某はそれも執拗に叩くのです。『なんなら、私を応援する現場医師たち、15人くらい、呼んできてやろうか?参考になる話、たくさん聞けるぜ?』『ネットで私の悪口を書くしか能のないバカたち』などと。



 これは某が本当に『あなた方の現実はちゃんと分かっています。』と言いたいなら、彼らにムキになって相手にすることはないと思うのです。すればするほど、某も彼ら同様に「悪口を書くしか能のないバカ」扱いされてもしゃーないなと思うのです。かくいう私も度重なる某の煽りに対し、「長谷川某?あーまた人格破綻者がなんか言ってるわ」などと先入観で見てしまう。残念ながら、今回の一件も、たとえ某がどれだけ『ご自身に全く非もない中、腎臓を悪くされ、人工透析を行っている患者・またご家族の皆さん。』の苦しい思い、悲しい思いを取材していたとしても「人格破綻長谷川某がなんか言ってるわ」と私は思ったので、「ご家族の皆さん」の思いは1mmも伝わらんかったんですよね。

(つーか、ちゃんと取材しているならわざわざ『あなた方の現実はちゃんと分かっています。』って予防線張らなくてもよくね?だって長谷川さんは私たちのために、あの憎き不摂生透析患者を叩いてくれている。ネットはいくら叩かれようと、わかってるよ」と"あなた方"はわかっているのだから、それをわざわざアピールせんでも。)



 これはすごくもったいない。これこそ日本の損失。



 まず、仮にも記者自称するなら、伝えたいことが聞いてもらえない、伝わらないって致命的なことだと思うんですよね。存在価値の有無を問われるレベルで。






 ただ、某には感謝しているんですよ。だって、「日本若者たち生活が「崩壊している」から言っている」「私たちの子供が大人になった時、あまりにも絶望的な国・日本を引き継がなければいけなくなってくる」から吠えているそうなんですから。私も30歳なので世間的には十分若者、なので某は私の味方のはずなんです。全然味方感ないけど。



 いや、某が勝手日本正義感ぶってくれるのはありがたいんですよ。一銭の得にもならないのに、むしろバカどもからいわれのない謗りを受け続けても(いくら無視しても物理的な被害可能性とか、精神的な澱はやっぱり溜まってくると思います家族親族への謗りとかも)吠え続けているんですよ。でも、それだけエネルギー使うのもったいないと思うんですね。少なくとも家族はいい顔をしないでしょう。

 なので、某にはマジでシンガポール香港移住して、浮いた取材に係るエネルギーを私腹肥やすほうに使ったほうがいいと思うんですね。「まだ日本で消耗してるの?」などど言いながら。だって「こんなクズ保険年金システム国家」なのですから。少なくともあなた家族絶対winですし、あなたに多くのエネルギーを使って叩いている人々も別の活動能力注げるからwin。朝から次の朝まで延々と仕事してる厚労省職員精神的な苦痛を受けずに済むしwinなんですよ。



 おお!完璧だ。



 なので、某は心から海外移住おすすめしたい次第です。




追記。

なんか隊長っぽくなった。

自業自得かどうかの判断システム」はどうやってやるんだ?という叩きもあるけれど、これはある程度まではできるように思う。まず先天的糖尿病患者ex.1型)は排除それから遺伝子検査腎臓を患いやす遺伝子を持った人も排除できるだろう。(遺伝子検査の精度はさておき)また、生活習慣のチェックリストや、これまでの健康診断結果を基に評価するという方法もできそうだ。(個人情報保護法を乗り越えるのは少し大変だが。。。)これまでの診療歴を見てもいい。ストレスチェックよりかは遥かに評価簡単そうだし。

 とはいいつつも、

 1.評価基準ってあるのか?ないならエビデンスに基づいた基準を最低でも学会レベルで定めないと。

 2.システム構築に係る費用って、現状の透析システムを続けるのと比べてどれぐらいペイするの?

 主張するなら、せめてこれぐらいのデータはほしいよねえ。

透析患者死ね」の長谷川氏は全然悪くない

長谷川氏の言う、透析患者にかかる金を減らせば医療費削減になるという意見同意する人も多いだろう。悪いのは長谷川氏に「糖尿病患者自業自得」と吹き込んだ医師である

http://blog.livedoor.jp/hasegawa_yutaka/archives/48497760.html

仮に不摂生がたたって糖尿病を患ったとしても医者としては患者教育を施そうとする最大限の努力必要で、病気の怖さを教え、生活改善を助ける糖尿病教室などのリソースもある。コンプライアンスの悪い患者もいるが、前提として我々医師の使命は病気を少しでも無くしたり和らげたりすることにある。予防医療により医療費を軽減させることもあるが、逆に先進のがん治療など結果的医療費を沢山使うことになることもある。納税者として無駄遣いする気はないが、医療費削減は我々の本来仕事ではない。

3分診療などと揶揄されるように患者とじっくり向き合う時間などないと愚痴を言う医者もいるだろうし、そもそも病院にすらこなくなる患者もいる。そういう患者は面倒見きれない、と言い放ってしまえばそれは長谷川氏の自業自得論に加担してしまうことになる。内輪で不満を言う分には他愛がないが、長谷川氏には医師としての立場を離れる事なくせめてもう少しよそ行きの言葉で話すべきだったろう。

そもそも自業自得の線引きをしようとすること自体ナンセンスなので深入りはしないが、医療世界にはこんなことはいくらでもある。料理中に包丁で指を切っても不注意からくる自業自得断じてもかまわないであろう。今のところ、交通事故労災などを除いて患者の扱いに線引きは行われない。コンパで飲みすぎた急性アルコール中毒大学生救急車を呼んでいい。

反論した医師id:fujipon特に間違った事は言ってないが、長谷川氏の言論を「弱者叩き」と反論しているにすぎない。当たり前の事を書いたせいで逆に長谷川氏に煽られてしまっている。

長谷川氏に言いたいことがあるとすればただの一つである食生活の不摂生からくる糖尿病透析に至ったとして、それは純粋個人の不摂生自業自得によるものだと断定できるかどうかは今の医学でもってしても非常に難しい。おそらくは生活改善すれば、糖尿病の進行は抑えられるだろうが、それでも本来個体差遺伝的素因を全く無視しても良いとは言えそうにない。

さらには不摂生改善されない理由として、知的レベル精神的な気質や基礎疾患の影響もある上に、貧困一人暮らしなどの社会的な要因であることも多い。不摂生はもはや個人意志でどうにかなる問題ではない場合もある。どのような理由があるにせよ、我々、医師科学者努力が至らないせいで透析患者は未だに無視できない程度に存在し、患者はもとより納税者負担になっていることは申し訳ないと思っている。長谷川氏の自業自得論がどうしても不摂生をやめられない患者に対するエールだとすれば、どうか透析患者またはその予備軍に取材し、対話をしあらためて感じたことを記事にして頂きたい。

2016-09-21

老害暇人過ぎる

ダイエット運動すれば良い!

実際運動する暇なんてねーよ



結婚アフターファイブデートしろ

残業だ、出会う暇も無い



病気→すぐ病院に行け!

土日開いてないし有休取れない、救急行っても医師が居ない

そもそも病院に行く暇がない

透析費用を削減する方法

透析患者を殺せみたいな記事を書いてる炎上乞食は話にならないが

糖尿の末路をナメているクソジジイが多数居るのも事実であり、今のまま放置していても誰も幸せにはならない

医師もっと権限を持たせて透析予備軍を措置入院の様な形で更生施設にブチ込むのが妥当ではなかろうか

自分はこのままでは死ぬと知りながら摂生しないのは自殺と同じだと見なせば大脳が壊れたメンヘルに対する妥当処置と言える

ブラック企業新人研修の様な人格否定から入り、最終的には運動瞑想睡眠野菜350gと唱え続けるだけの存在洗脳してあげたい

この国では糖尿の合併症で年間3000人以上が失明し、同じく年間3000人以上が足を切断しているという。恐ろしい恐ろしい

2016-09-19

よくよく考えてみると、自分もありきたりのサラリーマンになるのが嫌だった

http://anond.hatelabo.jp/20160918170303

自分も思い返してみれば、16歳頃進路を決める時(この時期こそが石田君との最大の違いなんだが)

漠然

「そこそこいい大学入れて、そこそこいい会社に入っても、

そこでまた満員電車乗って競争頑張って、それでもまあ多分社長なんてなれないだろうから

60歳まで会社にいて、50代くらいになってやっと部長くらいになれても……しれてる人生だよなぁ」

などと考えていると、底知れぬ不安を感じたのを覚えている。

何の事はない。時期の違いこそあれ自分石田君と大して違わない。

(ちなみにその当時の自分にとって、良い会社代表として何となくイメージしていたのは「ナショナル」だった。なんと言う世間知らず!

パナソニック部長が当時の自分にとっては「そこそこ」のオジサンだったのだ)

  

  

…で、医者になる事にした。

から約30年前世間の景気は良く、今ほど医学部人気は高くなかったので、駅弁医学部偏差値関西で言えば(医学部を除いた)阪大京大の間の偏差値くらいだった。

なんとか現役でいわゆる駅弁医学部に入って、留年しない程度に勉強して 卒業して 国試を受けて 医師になった。

勤務医労働環境はとてもブラックだったが、まぁ何とか体をつぶさない程度に頑張って、そこから開業して、

開業してから軌道に乗るまで少し苦労したが、おかげさまで小金持ちと呼ばれる程度の生活は送れている。

部下の数や権限の大きさはともかく、自分より給料の高い「ナショナル部長さん」はいないだろう。

それに開業医と言うのは、人助けの点から見ても経営と言う視点から見ても、とてもやり甲斐のある仕事だ。

ただ、開業医と言うのは事業主であるのは確かだが、医師全体の中では少数派でもなんでもなく

レールに乗っかっている仕事とも言える。

  

石田からみて、自分のような人間は「起業が上手くいった成功者」に見えるのか、それとも「レールに乗っかっただけのつまらない小金持ちのオッサン」に見えるのだろうか…?

まぁどっちにせよ今の医学部偏差値は高騰しすぎていて、医師と言う仕事普通の家の 普通に利口な子供の目指せるものではなくなってしまった。

それはとても残念な事だ。

Tehuくんがこれから逆転満塁ホームランを打つために、今こそ医学部

Tehuくんがこれから逆転満塁ホームランを打つために、今こそ医学部を目指して再受験しろ

Tehuくんが嫌われる理由の一つは、デザインだのプログラミングだの芸術クリエイティブな「不得意な分野」で自分無能さを顧みずに他人を貶めるから

Tehuくん自身は頑張っているんだろうけど、才能がない分野でいくら頑張っても無駄というもの努力が空回りしてそれがさらに滑稽に見える。

からこれからTehuくんが人生で逆転して素人女の子セックスできる人生を歩むためには、自分の得意な分野で勝負しなければならない。

目標に向かって本当に努力する姿というのは、たとえTehuくんのようなこれまでさんざんヤラカシ人間であろうとも心を打つものだよ。

Tehuくんの得意なもの、それは勉強だろ?

これから医学部を目指して死ぬ気で勉強しろ

TwitterInstagramで嘘偽りない毎日勉強の様子を伝えろ。

今の虚飾と欺瞞に満ちたTwitterの内容が連続的に真摯自己研鑽毎日に変化していけば、君を心底軽蔑して馬鹿にしていた人たちもいつかは君を応援するようになるだろう。

医学部に入った後、実際に医師免許まで取得したら・・・ それからはTehuくんしだいだな。

今の無責任なTehuくんのままだったら、臨床に関わることはお勧めしない。現代ビジネスリニューアルのような適当仕事人間相手にしていたら、助かる命も助からない。

しかし、努力過程でTehuくんが変わり、自分犠牲にしてまで命を救おうとする医師になれたら、女はいくらでも寄ってくるよ。

見た目はキモくて風俗通いをネタにするダメな感じの医師でも、いざ仕事となれば人が変わったように命に向き合う。これだと看護師にはもちろんとにかく女にモテモテになるぞ。

Tehuくんのこれまでの人生を生かして、発達障害の子どもたちのために精神科になるというのもいいかもしれないよ。

Tehuくんが苦しんだように、発達障害人生の貴重な時間を黒く塗りつぶしてしまう人たちはたくさんいるんだ。

とにかく本当に人の役に立てる人間になれたら、今みたいに死に物狂いで人脈自慢とか自分を大きく見せるための努力をしなくても、向こうから本当の人脈は寄ってくるんだ。

今みたいにTehuくんのことが利用できそうだから近づいてくる人間はいやだろう?

Tehuくんのメッキが剥がれたらあれほどちやほやしてくれた人たちが波が引いていくようにいなくなったろ?

得意分野を生かして、君の本当の人生を生きてみたらどうかな?

ライフステージが違うということ

久々に会った親友に「雰囲気が変わった」と言われた。

外見の変化ではなく中身の変化らしいが、奥歯に物が挟まったような物言いだったから、その変化は彼女にとってネガティブな変化だったのだろう。

彼女にこのセリフを言われるのは二度目だった。

私は、会話を続けながらも、少しずつ気分がどんよりしていった。

**********

私はある地方都市高校卒業までの18年間を過ごした。

中高はその都市私立の一貫校で学んだ。

地方中高一貫校とは首都圏のそれとは大きく異なる。

頭が良い子が行くところではなく、富裕層の子が行くところだ。

実際、私が通っていた中高でサラリーマン家庭の子は数えるほどしかいなかった。

彼らの親はほとんどが医師薬剤師弁護士社長だったし、私の父もそうだった。

私たちは、その地方都市では自らは最も幸福人種であると信じ込んで6年間を過ごした。

**********

話がそれたが、久々に会った彼女はその頃から親友だ。

楽しいことも苦しいことも分け合ったし、どんな些細なことも共有した。

**********

その後、私たちは別々の大学入学した。

彼女地元ではない地方都市私立大学へ、私は東京大学へ。

遠く離れても最初大丈夫だった。仲良くやれていたと思う。

年に1回は2人で海外に行ったし、住んでいるところは離れていたが、3ヶ月に1度は会っていた。

**********

でも、就職活動辺りから色々なことが拗れてきた。

当たり前だが、私たちは同じようには就職活動ができない。

受ける業界も、企業も、大きく異なったし、学歴フィルターも目の当たりにした。

私は地方都市出身コンプレックスに思うようになったし、自分がただのお山の大将だったことにも気付いた。

から必死努力した。

**********

彼女に初めて「雰囲気が変わった」と言われたのはその頃だった。

彼女就職活動が上手くいってないことも感じていたし、反面、私のそれは順調そのものだったから、その言葉は上手く躱せた。

私が内定をもらったところは特殊業界だったし、学歴早慶以上の人間しかいなかったから、鼻についたのかもしれない。

とにかく、私はその時彼女より余裕があったから、色んなことを飲み込んだ。

**********

その後、彼女も何とか内定を貰い、私たちはそれぞれ大学卒業した。

卒業旅行は2人でハワイに行った。楽しかった。

社会人生活も頑張ろうと誓い合った。

**********

就職してからは、サービス業休みが不定期な彼女と、激務な私とでほとんど会うことはなかった。

会っても年末年始地元帰省した時に少しお茶する程度だった。

昔みたいに海外旅行に行くどころか、近況を報告する余裕すらなかった。

**********

そして今日彼女東京に遊びに来たので、1年ぶりにあった。

なんとこの1年で彼女彼氏を作り、仕事を辞め、同棲を始め、婚約したらしい。

おめでたいことだ。

そっちはどう?と聞かれるのでありのままを話した。

仕事のこと、恋愛のこと、お金のこと。

そこで言われたのが、冒頭の「雰囲気が変わった」というセリフだった。

**********

私の仕事地位彼氏学歴貯金、全部、これらは私が死ぬほど努力して手に入れたものだ。

私は今の自分を愛してるし、誇りに思っている。

今の環境感謝しているし、これからもっと成長したい。

常に最高の自分アップデートしながら生きる。

**********

雰囲気が変わった」

このセリフ自分否定されてるような気がした。

**********

多分彼女と前のように親しくすることはないだろう。

もう生きる場所が違うのだ。

お互いにないものねだりを続けても仕方がないけど、きっと会ってもどんよりするだけだ。

**********

このブログ彼女に直接言えないヘタレな私からの別れの言葉だ。

**********

**********

親友だった彼女、今までありがとう

2016-09-18

意識高い系大学生プロブロガー悪魔融合が世の中に大量の「ブログしか書けない人」を作る!!

ttp://www.tm2501.com/entry/2016/09/17/083321



とあるのだが、青二才自分シロクマ医師から3年間ブロックされた時の経緯を忘れたのだろうか。

もともとは彼が、安易意識の高い友人がアホな道を選択したときにそれを後押しするようなことを言いだしさすがにこれはあかんやろという話からシロクマ医師に飛び火したという経緯があるのだが。



やぎろぐと同じ年のころ、お前もおなじようなことやっとったやーん! なに偉そうにいっとんねーん!まず自分反省しろやー!




ttp://togetter.com/li/393610

バカばっかりの悪友達へ-僕はただ、君の一番の「悪友」でありたいver2.00-

ttp://d.hatena.ne.jp/TM2501/20121017/1350423259

記事で久しぶりに注目されたTM2501。

紳士氏がこの記事についてコメントし、それに対しシロクマ先生リプライ

話し合った結果、先生はTM2501をブロックすることに。


悪友の件でどう揉めたかは下記参照。

人の夢を後押しする責任について - Togetter

ttp://togetter.com/li/393262



で、その時の記事をちゃっかり消しながら

ttp://www.tm2501.com/entry/20121017/1350423259

ttp://b.hatena.ne.jp/entry/tm2501.hatenablog.com/entry/20121017/1350423259



こういうことを書くのは感心しませんな。



こいつ最近黒歴史記事ばんばん消していってるね。



シールズをたたく前にフジテレビデモ記事消してるし、

女性たたきをする前に女性ヘイト炎上した記事消してるし

横須賀線記事も、韓国ヘイト記事も消していってる。

どうやってるのか知らんけどweb魚拓まで念入りに削除申請して消していってる。


どれもこれも、当時内容が変だよって指摘されたら俺は間違ってねえって開き直った記事ばかりだぞ。


今更になってやっぱり間違ってたと認めるのかよ。

しかも、こうやって誰も気づかないようにこっそり消すってのがだせえ。

この時とばっちりで3年間の活動自粛になったシロクマも浮かばれないな。




ところで、この時の

何度も言ってきたが、僕は文章で次々と周りを変えてきた(略)はてな村では「若手三大ブロガー」の一人として、はてな村民予備軍や村民を僕が作ってるし、大物村民からも注目の的となっている

はてな村では「若手三大ブロガー」の一人のほかの二人って誰だ?教えて

2016-09-14

近所の皮膚科に行ってきた。

ちゃんとネットで調べてから行ってきたよ。

標榜科は皮膚科のみで、クリニックの情報では皮膚科専門医も持ってるベテラン医師がいる病院

人生で初めてデルモベート軟膏(0.05%) を処方された。

皮膚よわよわ人間なので、子どもの頃から皮膚科には慣れ親しんできたが、最強ランクステロイド軟膏を使うのは初めて。

超・かゆい! 超・かゆい! と連呼していたからだろうか?

症状がおさまっても皮膚の菲薄化が残るんではないかとドキドキだ。

でも先生必要判断したんだからデメリットよりもメリットが勝ってるってことなんだろうし、1日3回塗り塗りすることにします。

全身数十箇所の虫刺され、はやく治るといいな。

ガン治療カミングアウトした人に有りがちなこ

FBのあまり親しくもない「友達」がガンになって闘病中らしい。

そして、何となくFB投稿を読んでいると、

・癌が見つかった臓器の全摘出を医師に勧められた。

セカンドオピニオンで「全摘必要はない。温存療法で行きましょう」といわれた

・で、そちらの方針に乗り換えた

どちらが適切なのかは分からない(乳ガンだって昔は乳房どころか胸の筋肉まで取ってたのが、

今や温存療法が主流だし)し、縁のある人の訃報なぞ聞きたくないので回復してもらいたいと思う。

 

 

で、その方の投稿を見ていて気になるのが、コメント欄に寄せられる

・知人が●●でガンを治した(●●には健康食品温泉、様々な「健康保険が利かない療法」が入ります

という「お前絶対医学的根拠ゼロだろ、それ」的なありがたいご意見

 

 

※どういう作用機序かはともかく、プラシーボ自然治癒では説明が付かないくらいには

ガンを改善できるというのが「医学的根拠がある療法」と考えます

 

 

こういう人は、だいたいは善意なんだろうけど、善意アドバイスをいちいち受け入れていたら、

金と命と時間いくらあっても足りません。

右から左に流せれば良いですが、だいたい心が弱っている時には

そういう「一縷の望み」みたいなものに心を奪われやすものです。

自分がガンになる日が来たとして、こういうコメント絶対に見たくないので、

たぶん家族以外には知らせないだろうなと思う。

2016-09-08

これ以上ハゲたくないなら見てください。

私が「あれ?ハゲてない?」と自分を疑いだしたのは19歳の時です。

髪を洗ってる時にやたらと毛が抜けたんですよ。他にも朝起きると枕に抜け毛が付いてたりしました。

そして何よりも見た感じが違うんですよね。おでこが広くなっていったんです。

……そんな経験ってみなさんにもあるのではないでしょうか?

それではですね。「あれ?ハゲてない?」と自分のことを疑い始めてしまったら、まず何をすればいいのでしょうか?

……答えは簡単です。

『原因を知ること』

結局コレに尽きるのですよ。例えばあなたが60歳以上なのであれば、「老人性脱毛症」と呼ばれる老化の一種になります

そのハゲ方は、全体が薄くなっていくというもので、白髪が併発することも多いです。これはごく自然ことなどで特に気にする必要はございません。

しか問題は我々ですよ。私のように60歳以下の若いうちにハゲ始めるとしたら必ずなんらかの原因があるわけです。

そんな時に注目すべきポイントは「ハゲ方」です。

おでこが広くなっているのか?

頭のてっぺんが薄くなっているのか?

全体的に薄いのか?

これにより、ある程度は薄毛の原因が特定できます

それではここで3種類のハゲ方について紹介していきたいと思います

おでこや頭頂部から薄くなっているハゲ場合

これは男性限定ですが、おでこや頭頂部から薄くなっている場合遺伝的なハゲである可能性が高いです。

いわゆるAGA男性型脱毛症)ってやつですねハイ

その判断としては、直近の祖先ハゲ・薄毛を確認します。つまり、親やおじいちゃんですね。

遺伝子関係で「父親ハゲいるか?」よりも、「母方のおじいちゃんがハゲいるか?」の方が、強く薄毛要因として強く影響するといわれています(これはハゲ知識ですよ~)。

もし、父親やおじいちゃんがハゲているとしたら…おでこや頭頂部からの薄毛は遺伝可能性が高いです。「遺伝か。じゃあもう諦めるしかない……」と絶望しないでください。遺伝的に薄毛だったとしても、まだまだ改善余地はあるんです。

実際、全く同じ遺伝子を持つ双子でも、薄毛になったりフサフサのままだったりといった差が生まれることが証明されています。具体的な育毛対策は3つ!

育毛剤を使う

育毛クリニックに行く

食生活生活習慣を改善する

以上になりますね。この辺を意識して生活してみてください。

・一部分だけがキレイに抜け落ちるハゲ場合

一部分だけがキレイに抜け落ちる、つまり10ハゲってことですね。これは「円形脱毛症」という、一種病気です。

しかし、円形脱毛症ほとんどは、治療をせずに放置しても自然に治るといわれているので、あまり心配しないでください(むしろ考え過ぎないほうがいいですよ)。

もし治らない場合範囲が広い場合は、皮膚科受診して医師の指示を仰いでください。

頭皮が赤かったり痒いハゲ場合

本来健康頭皮は”青みがかった白色”をしています。もし肌色ピンク色だったとしたら、頭皮環境悪化している証拠です。

また、フケがでやすかったり、慢性的に痒みがある場合も同様です。頭皮環境を正常に保つことは、薄毛予防や育毛観点からとても非常に重要です。

AGA男性型脱毛症)や、円形脱毛症も、頭皮環境を良くすれば改善する確率も高まります

もちろん、何日も髪を洗っていなくてもハゲない人もいるんですけど、だからといって頭皮を不潔にしていたら絶対ダメですよ。

いくら高い育毛剤を使っても、健康的な生活を送っても台無しになってしまますからね。

毎晩しっかりと洗髪したり、頭皮マッサージを行えば、頭皮環境が整います。薄毛予防にも繋がるでしょう。

あとはもうシンプル治療するしかありませんね。

プロペシア

https://www.hama1-cl.jp/propecia/

↑コレはおすすめですねハイ

そして最後にこれだけは言わせてください!

自分のことを「ハゲかも!?」と疑ってしまっても焦らないでください。1度持っていた鏡を叩き割って深呼吸しましょう。

そして心が落ち着いたら、また鏡を買いに行って、自分頭皮を観察したり、自分生活環境を振り返ったり、親族ハゲが多いか確認したりして、原因を突き止めましょう。

それが大事なんです。

そして原因がわかったら、対策を地道に行うことが大事

この“地道”っていう部分が非常に大事なんですよ。

よく育毛剤なんかの広告で、「1か月で髪が生えた!」なんて記載してあることがありますが、ヘアサイクルの観点から見てもあんなことはありえないんですよ。

最低でも3か月、通常は半年や1年とかけて髪は生え変わるのです。だからこそ最も大事なのは自分を信じる力です。

この先、フサフサが待ってるとは限りません。見えない戦いかもしれません。それでも私たちハゲは地道に頑張るしかないんですよ。それしか道は残されてないんですよ。

そしてそんな気持ちが芽生えた瞬間、あなたの心の髪の毛はフッサフサなんですよ。

以上です!最後までありがとうございました!

2016-09-07

[]ドノバン珊瑚礁

シナリオ教科書に失敗作の例として載せるべきなくらい支離滅裂な話だった。

 

戦後日本軍と戦った南の島にそのまま住み着いた医師ディダムの元を、故郷ボストンからアメリアが尋ねて来る。ディダム実家海運業の株が相続されることになったのだが、彼がもし現地で家族などを作っていると「ボストンの慣習に照らして」道徳的問題があるため、遺言状の条件により相続資格を失う。それを暴いて相続権を取り上げるのが目的である。娘が来ると聞いたディダムの仲間は、彼の家族を隠そうとする…。

 

というと、まるで相続権を争って秘密を守り通す紆余曲折という話になりそうなあらすじだが、違う。まずもって、ディダムの仲間たちは相続の話は最後まで知らない。ディダムが回診で近隣の島へ出掛けているうちに、なんとなく「娘には新しい家族とか隠しとかなきゃいけないよね」で隠すのである。ディダムは島に帰って早々、娘に直接「株とかそういうの要らないし」と、自分いかにこの島が好きかを語る。この時点でメインプロットは終わったも同然だが、何故かその後も惰性でディダム医師の3人の現地子(娘ふたり息子ひとり)の存在は隠されたままになる。

 

そもそも島の仲間は株のことなど何も知らないのだから相続権を巡って必死秘密を守る話にはならない。代わりに、ディダムの子供たちの偽の父親役を引き受けたドノバン珊瑚礁(店名)店主ドノバンとディダムの娘アメリアロマンスが途中から話の中心になる。相続の話は知らないくせにアメリア資産があることは「調べ」ただけで突き止めたフランス人総督微妙ちょっかいを出してきたりもする。

 

しかしこれもよく見ると変な展開であるドノバンはディダムの子供たちを隠すために父親役をやりながら、何故かアメリアの案内役のようなものも同時に務める。他に人材がないなら仕方ないが、隠すなら極力近づかないようにする方が良いのは当然である。このせいで、ディダムの子供たちと交流を深めたアメリアが、子供たちをディダムの家(つまり子供たちの家)のパーティーに招待したりして、変な感じになったりする。

 

結局のところ、この映画においては全ての出来事ドノバンアメリア交流を無理矢理作り出すためのヘタクソなお膳立てなのであるアメリアが島に来るために相続の設定をつくり、アメリアドノバンに惚れるために、ドノバンがディダムの子供たち相手に「良い父親」を演じる状況を作り出す。

 

あげく、アメリアは島のそこここで見た「マヌラーニ(姫?)」の名前から、これが子供たちの母親であり自分の父の妻である事を勝手推理し、そもそも相続問題もなければアメリアに新しい家族に対する抵抗もなかったので、そのまま家族和解し、本当は独身とわかったドノバンプロポーズされて終わる。(この「マヌラーニ」の名前も、父親たちと一緒に戦った記念碑名前がある、父親病院マヌラー病院となっている、マヌラーニの墓を教会で見かけた、だけで父親プライベート手紙名前があったとかですらないので、よく当たり前に推理したもんだと感服せざるをえない。)

 

こんな「父親現地妻がいたらすわ大問題、かと思ったらそんなことはなかったぜ」的尻切れとんぼな話が、脈絡のない乱闘シーンや、おっさんたちの「俺たちはよゥ…ここで戦ったんだよゥ…」という郷愁ポリネシア?のエキゾチック儀式とむりやりシャッフルされて映像化されたのがこの映画なのである

 

長々書いたが、実際この映画のめちゃくちゃさを実感するためには、見た人の大半がストーリーを間違って理解している、という事実を指摘するだけで十分なのかも知れない。ともあれ、何がしたいのか理解するのに苦労する映画だった。

 

南の島の風景はよかった。

最近女子優秀説のうさん臭さ

企業での入社筆記試験では女子が圧倒的に点数が高く、筆記試験の結果だけを見ると新入社員女子だけになってしまう。だから面接男子下駄をはかせて採用しているのだという。

この話の疑わしいところはそういった話をよく聞くで終わっていて明確な証拠がないことだ。

こういった話は10年以上前から繰り返されてる。最近女子は元気。男子は元気がないとかね。(元気に男女差なんかあるのか)

しかしこれとは逆の証拠は見たことがある。

名古屋市採用試験や一部の公務員試験では筆記試験では男子のほうが点数がいいのに、面接女子下駄をはかせて数を調整している。

http://www.j-cast.com/2014/12/01222160.html

http://www.gloriousblogger.net/entry/2015/06/08/155334

日本大学進学率は他の先進国と違い男が上回っている。東大京大等の最難関大学男子割合のほうが多い。司法試験医師試験などの難関国家試験男子合格者のほうが多い。幾つかの学力調査でも男子の点数のほうがいい。

起業だって出世だって男性の方が高いという調査がある。

大企業が優秀な男性を抱え込むから、残った男性と一部の優秀な女子を比べてるという説もあるけども。

そもそも実力に性別関係ないはずだ。

そういった意味では日本純粋実力主義ではないのかもしれないが。

俺が伝えたいのは決して男性は劣ってないし、優れてるところがたくさんあるので、つまらない偏見には負けずに頑張ってほしいですね。

2016-09-03

500ブクマの「麻疹やばいよ」の記事Wikipedia からコピペっぽい

麻疹はしかやばいよ。医者本音。」っていう記事

http://www.sukesuke-mile-kojiki.net/entry/2016/09/02/062924

500ブクマついてホッテントリになってるけど、肝心な箇所がほとんど Wikipedia の「麻疹」の項目をコピペして文体を変えただけのように感じる。

麻疹

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BA%BB%E7%96%B9

以下、似ている箇所

ブログ カタル期の後にいったん下熱しますが、半日ほどで再び39〜40℃の高熱が出現し(二峰性発熱と言います)、発疹が出現しまう。発疹は体幹顔面から出現し、後に四肢にまで及びます
Wikipedia カタル期の後にいったん下熱するが、半日ほどで再び39〜40℃の高熱が出現し(二峰性発熱)、発疹が出現する。発疹は体幹顔面から目立ち始め、後に四肢の末梢にまで及ぶ。
ブログ 1000人に1人ほどの割合ウイルス性脳炎合併します。発症すると1/6が死亡、1/3に神経系障害を残すという病気です。
Wikipedia (ウイルス性脳炎) 1000人に1人くらいの割合発症。熱発の程度と脳炎発症率に相関はない。発症すると1/6が死亡、1/3に神経系障害が残るとされる。
ブログ 麻疹ウイルス感染10年ほど経過してから知能障害運動障害発症し、ゆっくりと進行する予後不良な亜急性硬化性全脳炎というものがあるようです。
Wikipedia (亜急性硬化性全脳炎) この病気麻疹感染後7〜10年してから知能障害運動障害発症し、ゆっくりと進行する予後不良脳炎である
ブログ 2015年には世界保健機関は、日本麻疹の「排除状態」にあるとしています。「排除状態」とは、日本に定着しているウイルスによる感染が3年間確認されない場合認定される状態です。
Wikipedia 2015年3月27日世界保健機関日本麻疹の「排除状態」にあると認定した。「排除状態」は、日本に土着するウイルスによる感染が3年間確認されない場合認定される。

こんな感じで文章として一致する箇所があまりにも多い。現役の医師医療情報についてわざわざ Wikipedia から引き移すものなのかな。

2016-08-30

変なの

女優女性差別だ!俳優と言え!

女医女性差別だ!医師でいいだろ!

看護婦女性差別だ!看護師という言葉を作れ!

保母女性差別だ!保育士という言葉を作れ!



ってきたこのご時世、「○○女子」「○○ガール」とかいうふんわりしたワードガンガン登場してくるの凄い違和感