「殆ど」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 殆どとは

2016-05-31

http://anond.hatelabo.jp/20160531002909

最近こそCカップ以上が増えたが、元来日本人は貧乳栄養を与えても遺伝的に胸が大きくなるには限界がある。

痩せる痩せない以前に、その事実をまず知れ。

次に、ファッションメーカーも当然マジョリティたる貧乳にあわせて服を作る。

おしゃれしたかったら、ほどほどの胸、すなわちCくらいでないと何も似合わなくなる。

ブランドものなら限られたサイズしか売ってないか巨乳で買える物は少ないし、サイズ展開があるファストファッションで買えて巨乳で似合う可愛い物など殆どないに等しい。

ブラジャーも高くなるし、種類がない。

まりコストパフォーマンスが非常に悪い。

 

持たざる貧乳隣の芝生的に巨乳をうらやましがるのはあっても、殆ど巨乳自分の胸を邪魔だと思ってる。

去年の紅白ラブライブゴリ押しした結果、水樹奈々が完全に消えたんだが

NHKから姿を消した訳ではないけど、これまでアニソン枠の代表者としてナナニーが培った功績みたいなのが

一切無碍にされてしまってるのは本当に罪深いと思う。

その天罰4月にはラブライブセンターえみつんこと新田恵海AV疑惑が出てラブライブ熱が一気に冷めたのを見て

水樹奈々待望論が出ないものかとやきもきしたけど、6月を前にしてもナナニー復活という空気がなくて寂寥感が半端無い。

NHKの中では水樹奈々はもう終わったコンテンツなんだろうか。

誰かが言ってたけど、去年のナナニーはシンフォギアがあっても殆ど下火だったか紅白出れなかったのは仕方ないだろという意見があった。

確かに下火気味だったかもだけど、俺の中でシンフォギアGX主題歌を聴いた時、まだまだナナニーをイケると確信していた。

それだけに今年こそはという気持ちでいる訳だが、どうも完全に消えたっぽい。

今は男性声優宮野真守シフトしたらしく、なるほど今後はイケメン声優に舵取りをするんだろうかと思ったね。

なら、今度の紅白は当然男性声優ユニットを出してくるんだろうかね。

それとも去年一昨年の功労者としてナナニーカムバックしてくれるのかな。

もしかして今年もラブライブゴリ押しするんなら、もう紅白は見納めだね。

もう二度とチャンネルを合わせる事はないと思う。

せっかく普段アニメ見ない家族でもナナニー名前覚えてくれていて、今年は出ないの?って俺に聞いて来た位浸透していたっていうのに

ラブライブは本当に罪作りなコンテンツやでぇ・・・

2016-05-28

藤沢数希の終わりの始まり

カズさんって最近自分理論物理研究者でなかったり金融業バリバリ稼いでいてわけではなくただの窓際営業マンだってことがばれてからずっとツイッターでもただただビジネスだの儲かるだの上っ面の言葉を重ねるだけになっちゃったよね

メルマガ読んでてもあっこの人本当はビジネスなんかやってないし経験もないんだな信者向けにそっれぽく振る舞ってみてるだけなんだなってわかっちゃうし…

恋愛工学内部でも必死にイケリーマンナンパ術を取り上げてるけど読者は三十過ぎの冴えないコミュ障害が殆どだと見えちゃう

やってることがビジネスだの儲けだの並べて馬鹿を騙してそれをビジネスと称する本当に与沢翼のものになってきている

今が最後の輝きで何年かしたら完全消滅しているんだろうな

受験コンプは飽きたよw

これだ、これ

http://anond.hatelabo.jp/20160526082201

もう過ぎ去ったはなしだが、うちの妹が突如として俺に対して異常に甘くなった時期があった

母曰く「あんたを見るときだけあの子の目がハートの形になってる」「あんたのことを話すときだけ語尾にハートマークがついてる」「あの子好意を抱いてる相手を前にすると両手を後ろ手に組む癖があって、あんたと話すとき殆どそうしている」と

思い当たる節がなくて不思議に思っていたが、当時妹と友人達との間で交換日記みたいなもの流行っていて、壮絶な女の見栄の張り合いが繰り広げられていることは母を経由して知っていた

ここからは俺の推測だが、たぶん、そこで妹が友人達にハッタリをきかせられる唯一の存在が兄である俺で、友人達に「自慢の兄」を吹聴するうちに、自分自分のついた嘘に騙されてしまっていたんじゃなかろうか

少しでも自分のでまかせが現実になるよう暗示をかけ続け、ついには現実の俺と理想の兄の境目が曖昧になり、あの気色悪い猫なで声の発生源となってしまったんだろう

帰省したときに推測が当たっているかどうか母に訊ねてみるか

2016-05-27

技術ブログはてなブログで書き続けるかQiitaに引っ越すか問題

当方一流ではない、しがないエンジニア



Qiitaサービス開始される前から細々とはてなブログで日々技術的にハマったことや、試してみたことを書いてきた。

何度かホッテントリ入りしたこともあり、同僚が関連技術でググった際に時折私の記事がヒットするようで、それが「あー、ブログ書いててよかった」と思う小さな誇りだった。



しかし、プライベートでいざこざがありインターネット上で別ID活動する必要ができた。

そこでここ最近新規に作り直したブログで書き溜めてるのだが、TwitterFacebookと紐付けていない所為もあって昔のブログはてブが稼げない。

新しい方のブログは流入を増やす施策が適切に行えていない為、Google検索でも上位にはなかなか来ないようだった。



現在殆ど記事はてブ 0, いいね 0。

別にアフィリエイト目的ではないのだが、転職活動する際に職務経歴書ブログURLを書きつつ「私はこういうブログをやってまして、こういう風に常にアウトプットを続けており、世間からも(PVはてブ, いいね数など)このように反響をいただいております」と胸を張っていいづらい。



数ヶ月前に書いたエントリが、たまたま誰かが検索経由でブクマしてくれたその日の内に拡散されてホッテントリ入りしていたので、中身の無い記事ではないつもり。

しかし、いくらいい記事を書いたとしても、面接官がエンジニアだとしても、はてブ0, いいね0の記事をすべて目を通してくれるはずも無いので、世間評価を集める努力必要なのではと悩んでいる。


昔のID名義でQiitaに書いた時にはそれなりにストックもしてもらえたので、新しいIDでもQiitaに書き続ければそれなりに世間一般評価が得られるのでは淡い期待をしているが、技術以外のネタを書けないQiitaはてなブログの両立をどのようにすべきか分からない。



同じように悩んだ人や、はてなブログQiitaを上手く両立している人、居ませんか?

オナ禁するために風俗童貞を捨てた話

20代後半にして彼女いたこと無し。もちろん童貞実家暮らし

童顔ですがイケメンと言われたりもします。身長は平均より下。M体質で可愛い女性奉仕したい。

体系は痩せているが陸上をやっているで少し筋肉質。

童貞なのは人見知りでコミュ症、一人が好きなため。

初対面の人に自分から喋りかけることは殆どない。

2次3次問わずロリコンで、去年の規制までは80Gほどのイケナイファイルを持っていたが

規制時に2次も一緒に全て処分した。

彼女は欲しいが積極的にはなれず、ちなみに彼女ということなら30才前後までは問題ない。

合コンには何回か行ったが怪しいネットワークビジネス系の人と何回か飲みに行ったのみ。

自慰行為ジムに行くため週1~3と少な目?

今はロリ物の漫画円光動画素人物の動画ネットで探しおかずにしているため

自慰行為お金を使ったのは無理やり買わされたTENGAくらいだ。

オッパブには何回か行ったことがあり、それなりに楽しめたこともあったが

前回行った所が大外れだったためそれ以来行く気にもなれない。

つい3日前、自慰行為時間を潰すのが馬鹿らしいのとオナ禁効果に惹かれてオナ禁を決意。

オナ禁(というか射精禁止)するのであればどうせなら生まれて初めて風俗に行ってそれっきりにしようと考える。


から興味はあったが不細工にあたるのが嫌で行ってなかった。(童貞というもの面食いなのだ

ロリ系の店を探したが東京大阪しかないのね・・・

しかJKも好きなため(ハタチまではJKすらババアだと思っていた頃もありました・・・・)

地元イメクラに決定。

初めての方は割引で指名料はタダか…オプションおしっこもつけよう!

出勤表を見てどれも若そうだし可愛いんじゃない?でも顔隠してるしわからんな。

店頭には顔出し写真があるらしいしそれで決めよう。

会社が平日に休みの日、10開店だがこの店は人気らしいので早く出て9時半到着。

すでに先客がいるのか・・・

写真をみて一番かわいい子18歳を指名おしっこNG、非常に残念。他の嬢の写真は正直微妙に見えた。

しかし、この子場合13時半まで待てだと?!

しばらくはオナ禁だし一番かわいい子で卒業したいため待つことにした。

制服10分以上掛けて選び、50分で\13000位の料金を払い自宅に帰ってカップラーメンを食べて待つ。

エロ動画を見てテンションを上げようとするが緊張で起たず、お店で起つか少し心配になった・・・

待つこと数時間、早めに家を飛び出す。

少し腹ごしらえをしてお店に到着、待合室でJK画像(非エロ)をみるが起つ気配なし。

トイレに行くと自分のあそこはかなり縮こまっており皮をかぶっていた。

あぶない、こんなものを見られたら嬢に引かれる!

と思い軽く剥いておく。

20分以上待っただろうか、遂に自分の番号が呼ばれる。

禁止事項の再確認をした後ドアを開けると制服姿の嬢がっ!


めちゃめちゃカワイイアイドル系と書かれていたがまさにアイドル

A○Bにいてもおかしくないくらいのレベル

というか自分の中ではそれより上。

声も可愛く、心の中で軽くガッツポーズしたくらいだ。待った甲斐があった。

の子童貞卒業そしてしばらくの間エロとはお別れ。悔いはない。ホントに。

手をつないぎドキドキでプレイ小屋へ。

部屋は狭くシャワー室と学生机、体育用マットに枕と異様な空間

制服美少女に抱きつかれる。 あれ・・・起たない。

「こういう所は初めてナノです。」と噛みながら告白

なんて言われたかは覚えてはいない

服を脱ぎ全裸女性の前で全裸なんてもちろん親以外は無いよ。

シャワー室で制服美少女に股間を洗ってもらう、起ってきた。よかった。

体を拭いて出ると全裸自分制服美少女だけの世界

本当に何をしたらわからなかったとりあえず裸で制服美少女に抱きついた。

そしてDKをする。オッパブでしたことはあるがこんなかわいい子は初めてだ。

夢その1、スカートの中に入ってクンクンしたい。

スカートの中はいっていい?」とぎこちなくお願いすると笑顔でOK

絶対にこういう場所しか言えない言葉である

これが夢にまで見た行為無臭だが背徳感で一杯だ。

責めることできる?と聞くとまた笑顔でOK。

舐めてくる制服美少女パイズリも体験、そして顔がだんだん下へ。そして遂にあそこへ・・・

フ○ラは夢の中で経験がありそれと結構感じが似ていたことに少し戸惑いながらも

エッチ行為を心の底から楽しむ。

夢その2がかなってしまった。

夢その3ク○ニしたい。

夢その4あそこを生で見たい。

制服美少女に寝そべってもらいおパンツを少しずらす。

あそこが滅茶苦茶きれいで驚いた。ピンク色、毛も少な目。

理想としていたものが目の前に。

無修正ビデオだってここまできれいなのは見たことない。

パンツをずらしてなめる。 味は無味無臭そして少し粘つく。

完全に脱いでもらい無我夢中で観察&なめる

制服美少女気持ちよさそうに声を出す。

かわいすぎるよ。

夢その5 おしり

次にうつぶせになってもらいお尻をなめる

まったく臭くない、もう少し臭くてもいいんだぞ?

お尻に顔を埋めて舐めまくる。

気持ちよがる制服美少女。かわいすぎる。

舐めあいっこを提案

快くOK。性格もよすぎる。

顔に乗ってもらったり夢の様である

その後も美しいあそこを舐めまくった。

途中おっぱいが好きと言われたのでおっぱいに移ったが

オッパブで舐めたことはあるので直ぐに下のほうへ

太ももや付け根も舐める。舌を出し入れしたりすると声が大きくなって俺ってうまいのかも?

勘違いさせてくる。幸せだなぁ。

自分があおむけになりフ○ラしてもらいその光景をみる。

これが現実であることを噛みしめるように。

何時までだっけと思い時間を聞くと思ったよりも短い。というか15分ぐらいしかない。

口に出しても良いかと聞くとやはり快くOK。

また夢が叶いそうだ。

フ○ラに移るがイケナそう。しょうがいか自分でシゴクと先っぽを舐めてくれる。

なんていやらしい制服美少女なんだ!

イケそうになったため、また咥えてもらい自らも腰を動かす。苦しくないかな・・と少し制服美少女の事を気遣う。

あ、でる!体がびくってなるのが恥ずかしい。気持ちさよりもそっちが気になってしまった。

ティッシュに吐き出し。また少し咥えてくれた。

ありがとう


最後にあぐらで向かい合ってお話

靴下を脱いでもらい足でいじってもらいこちらもおっぱいをもませていただく。

最近太ったらしい。それでもスレンダーだし

キスをして来たが口に出したのでDKはせずに一瞬だけ。そして相手の肩で拭う(失礼)

プレイ中は無言が多かったが一緒にシャワー室に入りプライベートな話をする。

制服美少女学生さん介護仕事目指しているそうだ。

そんな素晴らしい彼女に対して少し申し訳なくなる。

変わったお客さんの話や家の話、常に笑顔で喋ってるだけでも可愛い制服美少女あんなことやこんなことをしたんだ。

本当に初めてがこの子でよかった。

でもこんな子がこんな商売をやってるなんて何か闇でもあるのだろうか?

そう考えると罪悪感を感じる

ただ単にエッチな子なんだ、と自分に言い聞かせる。

実は童貞なんだ・・・・と切り出そうとしたがそれはできなかった。

プライド問題じゃなく話の流れでいきなりそんな告白するのはおかしいと思ったからだ。

ブルマジャージに着替えていたが、その格好もアイドル級のルックスだった。

名刺メッセージまで書いてくれてる。

性格、見た目、声、若さ、あそこ

全てが最高だった。

この際挿入無しなんて些細なことだ。

きっとまた来るよ、その時はもっとたくましい人間になってるからね!

その時まで自慰行為エロ絶対禁止だ。

帰宅途中公園の猫に餌をあげてきた。

お前も幸せになれよ。

もう一つ夢があった。

おしっこ飲ませてもらいたかったなぁ・・・

神話を失ったひとと失ってないひと

 つまりマイナス自尊心と言うべきなんだろうけれど、いわゆる「神話」みたいなものを持っている人は多数派であり、そして自分のように「神話」を失ってしまった人間というのは少数派なのだと思っている。

 つまり神話というのは誰かにとっての信じるに足る世界なのであり、自分自身根拠裏付けみたいなものなのであり、つまり自分世界価値存在すると信じられるだけの証拠みたいなものなのであって、そういうもの殆どの人は持ち続けているような気がするのである

 だからこそ、そういった人々は無邪気に生きていて、自分自身存在価値あるものであると思うことができて、大体今のまま生きることを望んでいる――そんな気がするのである

 勿論、これは歪んだ自己認識であり歪んだ世界認識であるわけで、つまり偏見なわけだけど、でも、そんな気がするのである

 自分に関して言えば、「神話」を失ってしまったのは僕が十五歳くらいの時で、確かその時くらいか阿呆みたいに文章やら文芸作品やらを書き始めていたと記憶している。その二つが完全にリンクしているわけでは無いにせよ、ある意味ではそれはシンクロしていたし、ちょっとした引き金のようなものになっていたのではないかと思っている。いずれにしても、僕にとってその時神話は失われてしまっていて、じゃあ神話が失われてしまった後の世界にはもう神話と呼ぶべきものは何一つ存在しないのかと言えばそうではなくて、新しく選ばれるのを待っている神話の気配がそこには息づいていて、でもそういうものに関しては僕は殆どの部分で拒否していて、ちょくちょく受け入れたりはするものの、基本的にはかつて存在していはしたものの今となっては失われてしまった神話回復と復権だけが生きる目的になってしまっていたわけで。というわけで、現在僕の世界には古い時代神話が少しだけ息を吹き返していて、そのお陰で僕は少しだけ安心して昔みたいな世界を生きることができているというわけなのであった。

 思うに、若いから今にかけてまともな恋愛ができなかったというのは、その所為もあるのかもしれない。つまり恋愛とは一種の「物語」の共有であると僕は思っているのだけれど、つまり、お互いが信じている何らかの価値とかそういうものを擦り合わせて、「あ、大体自分達の『物語』は同じっぽいぞ」というテレパスを感じた時点でまともな(世間では「まともだ」と思われている)恋愛というのが始まるということではないかと思っている。で、僕はそういう誰かと共有するべき物語というか神話というか何というかを持ち合わせていなかったので、どうにも自分の隣に立っている女の子が異星人か何かのように思えたりして、それでどうにも上手くいかなかったのではないか。いや、たくさんの女の子を愛したのだ。愛だけはたくさんあったのだ。僕の中には、新しく息づこうとしている神話が幾つか生まれつつあったのだ。でも、それは女の子たちが持っている物語とは全く違ったものだった。女の子が求めている物語と、僕の持っている神話というものは随分違ったものだったのだ、結局のところ。

 まあ僕が恋愛下手であるというそれ以上の結論存在しないんだけれど、それでも、同じような物語をお互いに「持っている」と感じることができたのであれば、その恋愛は割と上手くいくものなのではないか、とそんなことを思う。


 というわけで、僕は誰かと共有するあてのない物語を書き続けている。

 何かを失ったり、何かを手に入れたりする人々の話を書き続けている。

 それらが日の目を見ることはひょっとしたら無いのかもしれない。

 それでも、僕は書き続けている。

 それらの物語を、他の、誰かと共有するために。いつの日か、自分にも価値があったんだと思うことができるようになるために。


 神話を失っていないひと達へ。

日本人殆ど運動不足だし、瞑想もしない

ということは日本人殆ど大脳破壊されてメンヘルになって悲惨な末路を迎える

恐ろしい恐ろしい

容姿ではなく心の持ちようだという人間を信じない

日当たりが良い部屋に引っ越すための準備で非常に忙しい。

本棚にある本の殆どは売却した。

新年度が始まってから、少しも本なんか読まないでDMM動画吟味ばかりしていたのだから金にしたほうが良い。

数少ない売却されなかった本の中に、菅浩江の「誰に見しょとて」がある。

化粧と整形技術に大革新を起こす新興企業が登場した世界が書かれているSFである

容姿が一番大事だというのは日々の嫌な生活から感じる。

容姿が醜いと最悪である

人間の最大の娯楽であるコミュニケーションというものが、拷問に変わる。

現代の多くの人間が求めている会社というのはこの小説に書かれている企業だろう。

本当に人間を変えるのは、自動運転でもエセ人工知能でもなくて容姿変幻自在に変える技術である

しかし、現状自分の醜い容姿が変わる見込みはあまりない。

自分父親が稼ぎだす金で、持病の薬の副作用ボコボコな汚い皮膚は綺麗にならない。

大きな頭は、小さくならない。

赤黒い肌の色は変わらない。

容姿ではなく心の持ちようだとして、醜い容姿自分を下げて美男美女を持ち上げる人間がいる。

そんなのは信じない。

持病が最悪だった時、薬の副作用で今よりも肌は汚かったし顔全体が腫れていたが今よりもずっと酷い扱いを受けた。

モノを買う時ですら嫌な思いをした。

再度持病が悪化する可能性が相当高いし、その時のことを考えると震え上がってしまう。

どこまでも容姿なのだ

父親小金を稼ぎだすチャンスが来た。

得た小金で、出来るかぎりのことをやらなければいけないのだろう。

2016-05-25

明治女性が羨ましい

という話に友人と話していた時になった。話の流れとしてはその直前に樋口一葉の「うつせみ」について話していたからだ。

うつせみ」には恋する人、植村が自殺してしまい、そのことがきっかけで発狂してしまった女、雪子を、結婚する予定で養子に入った男、正雄や雪子の両親が困惑しながらなんとか雪子を正気に戻そうとする様子が淡々と描かれている。雪子は狂気により現実認識することなく、死んだ男に会わせて欲しいと言ったり、死んだ男に対しひたすら謝り続ける、意味のないことを話し続ける。小説内ではどのような経緯で雪子が狂ったか、恋する人が自殺たかなどは明言されず只雪子の狂気とその周りの困惑する人々の様子が描かれている…大体そのような話だ。

雪子が発狂してしまった原因は、恐らく家を存続させるための意に沿わない結婚、そして植村の自殺によるものと考えられる(文中で明言はされてないのであくまで推測である、人によって解釈が分かれる)あまり当時の価値観には詳しくないが、それでも女性不自由さはなんとなくわかる。

でも今日友人と「雪子の立場は今からしたら羨ましいよね!」という話になった。雪子の両親、そして婿になる予定の正雄もお金持ちである。雪子は結婚し世継ぎを産めば安定した生活が手に入れられるのである結婚仕事自由はないし、雪子程お金に恵まれた家庭は明治に一握りだっただろうとは言え…。

現代では仕事はしなければならないし、それでも安定した生活が手に入るとは限らないし、子供は最低限大学、専門まで行かせないと働き口がないか子育てお金もかかるし…そもそも内定が出ないし…

家の圧力をほのめかしている(とも読める)作品を読んでこんなことを思うのは皮肉だと思った次第である

因みに樋口一葉の一生自体は、父親に先立たれ女所帯で厳しい生活をすることになる、24歳で亡くなるなどなかなか波乱万丈で驚く。そして作家活動が累計5年くらいで、しかも「たけくらべ」など有名な作品ほとんど全てが亡くなる直前の1年間で描かれているというのも更に驚く話だ。


追記

自分の描き方が悪くて「金持ちな点が羨ましい」という文になってしまったようだ。だが自分が本当に羨ましいと思ってるのはそこではなく「当時の大体の女性がが結婚し、家庭にこもる存在だった」という点が羨ましかったのだ。多分当時って結婚しない女性殆どおらず、大体結婚させられるか後はまれ女中or遊廓に出される…くらいだったんじゃなかったか。当時の女性には自由人権もなく、それ故雪子は発狂してしまっている…が、職につけるかも怪しい自分とっては充分羨ましい立場である仕事は出来ないし差別やら厳しい風潮もあっただろうが、妻として母として当時の女性は家という存在を支える存在になれる。

一方こっちは定職にも就けず結婚も職についてなければ絶望的だし、内定がなかったらニート一直線である。何ものにもなれない只の穀潰しである自由はあるといえばあるが、職に関しては無いように思う。売り手市場早慶上智さんだけが恩恵を貰える奴。

雪子な立場は本当に悲しいものだと思うが、自分がその立場だったらもう即正雄と結婚すると思う。

はいっても私も当時の情勢に詳しくないのでだいぶ夢を見てるが…でもやっぱり羨ましいと思うのである内定の無い奴の僻みである

ぶっちゃけ1番羨ましいのはクレヨンしんちゃんとかちびまる子ちゃんとか辺りの専業主婦

俺が子供の頃にインターネットがあったら〇〇が高いレベルになったのに

よく見る書き込みだけど、自分子供の頃にネットがあっても自分場合周囲の競争率の高さが可視化されて早めに諦めていた可能性が高い。

例えばオタ系の知識の言い争い、絵かき、調べ物、Youtuber

デジタルネイティブが今何をやってるかといえば、Yahoo!翻訳Wikipediaコピペして論文に貼り付けちゃうそうで。

要するに競って知識を拡充したり腕を上げるためにインターネットを利用するわけでもない。

直ぐそばにある観光地みたいなありがたみのない場所になっている。

物珍しがって吸収したがっていた世代インターネットネイティブじゃないという話が一点。



もう一点はもし今の子供だったら自分がどうするかという話。今までの自分がそうだったように多分周囲の空気に飲まれる。

そういう若者にならんと決意して今の記憶を持ち込めるならまだしも、全消去なら保証しかねる。

周囲がつまらないと感じることを延々と面白がっていた人だったので、本当は流されないことのほうが大事だった。

時代のせいにするな、が分かり始めるのは皮肉なことにみんな人生の後半。それまで殆どの人は大小時代のせいにしてしまう。

2016-05-24

http://anond.hatelabo.jp/20160524094853

× はてなーの人でもたまに賢い人がいる

○ 増田を含め、はてなー殆どバカ

2016-05-23

とても好印象だった絵師さん

かつて手書きサイトにいた。それほど数は多くないのでその場所をCとしよう(手ブロではない)。

Cには男も女も当時は半分くらいいて、例にももれず神絵師はそうでもない絵師フォロー返ししないという慣習が続いていた記憶がある。

ある時線の細い男子ばかり描く女の人が訪れた。彼女の絵はうまく、その日から一挙にランク入りしてしまった。

ところが彼女は気取らない気さくな人で、Pixiv界隈で雑魚扱いされる人たちにも丁寧にフォロー返ししたり返事をしたりしていた。

必死さは全く無くのんびりしたコメントを絵に添えて隔日程度で投稿する日々。

しかしそんな女性にも良くない印象を抱く人もいる。何ヶ月か経った後外人が口撃を入れた。

他のやつはフォローしてんのに俺は無視かよ、みたいな内容だった。単語にはポテトヘッドの文字

英語ポテトヘッドといえば日本語で言う芋野郎馬鹿野郎のことで、完全に侮辱語だ。

彼女はその文言を後日発見してイモの愛らしい絵を添えて「なんだろう……potato?」と返信。

ぶっちゃけ彼女のんびりしてる人だったので、英語意味云々で空気を害さないようにしたのかどうかも怪しかった。

ある意味ポワンとしてるのが功を奏したというべきかもしれない。

結果的外人は大喜びで前言撤回相互フォローになった後殆どROM化して荒らすこともなかった。

こういう人もいたCは結構いい場所だったと思う。今はもう過疎化して人が少なくなっているけど。

2016-05-19

http://anond.hatelabo.jp/20160519113148

こんにちは、らくからちゃです。

まずは、お忙しい中貴重なお時間を割いていただき誠にありがとうございます。原価について色々な話が出来て大変うれしく思います。また複数コメントを頂けましたので、思うところを書かせて頂きます

総合原価計算個別原価計算選択について

受注生産品でも間接費の配賦はあるよね

勿論そうです。個別原価計算であっても、総合原価計算であっても、間接費の配賦は行います。例えば、電力使用量に応じて、電力の配賦処理等を行うとしましょう。個別原価計算では、明確に特定単位、その代表例が指図書ごとに電力使用量を定める必要があります。一方、総合原価計算ではその単位がより大きな工程単位で集約を行います

ここで『総合』『個別』というのは、明示的な基準があるというよりも、あくまで程度の問題と考えることが出来ます工程単位を限りなく小さくすれば個別原価計算に近づきますし、逆に指図の単位を限りなく大きくすれば総合原価計算に近づきます

重要な点は、何をマネジメント単位とし、コスト集計の単位とするのか?です。当然、細ければ細かいほど、当該製品の正確なコスト計算できますが、その一方で業務負荷はあがります特に多段階の製造工程を持ち、それぞれで個別原価計算を行い、かつ後工程の指図への費用計上を実際原価で行うとなると、在庫管理も含めてたいへん煩雑になります

と、いう話を書こうと思ったのですが、もしかして消されちゃいました?(更新ボタン押したら原文が見えなくなっちゃったのですが)

原価計算の手順

ご指摘頂いた箇所ですが、最終的な製品原価を計算する方法についてまとめたものです。製品原価の計算には、

  • 実際原価を用いる方法
  • 標準原価を用いる方法

の2点があるという点までは、認識は一致するかと存じます。ご指摘の内容は、『語の使い方』として『原価標準に生産量を掛けて標準原価を求める』作業を『標準原価計算』と言ってしまうところに疑問を抱かれているものかと思います。この辺りの語の用法は、文献や一般的企業でも結構まちまちなところがあって、いつも現場でも苦労するポイントの1つです。。。例えば、多くの文献では、

  • 原価標準
  • 標準原価

は別物である!という記載がありますが、原価標準という語は基準の中には無かったかと思います。また、ご指摘頂いた

費目別や部門別計算において標準原価計算が行われることが無い(!)

という意味の話、一連の標準原価による会計処理であれば、基準の中の語を使うと『標準原価計算』ではなく『標準原価計算制度』といったほうがいいような気がします。とはいえ、一番一般的な使い方としては、『原価標準の策定』を指して、標準原価計算と言っているような気もしなくも有りません。一般的用法よりも正確な記載があれば、なるべくそちらに合わせたいのですが、はっきり決まった言い方も無いような気がします。一番良く見かけるのは、こういった書き方でしょうか。

http://kanauka.com/kakomon/ap/h22a/image/aph22a076.jpg

標準原価計算から標準原価の計算に書き換えるか・・・。うーむ。。。

連産品

実務上、使ったことはありませんが、存在自体は知っていますよw 確か、イクラとサケ、ナフサとガソリンとか、そういった例で学んだ記憶がありますねえ。実際に使ったことは無いので、ちょっと記憶が薄れておりますが、

といった際に、収益獲得能力で発生費用を按分せよ、とかいう話でしたっけ?(うろ覚え文章意図は、まさにご指摘頂いた『原価計算基準19、20』に『連産品』が入っていなかったので、ここを見ながら書き写したとも思えないので、敢えて意図的に入れたのかな?とすると、何かどこかで使っている連産品とは別の用語なのかしら?と思った次第です。多分、誤記ではあると思うのですが・・・

なお原価計算基準は、今もファイリングしてデスクの上においております。直接参照することは殆ど無いのですが、短い中によくまとめたものですよね。自由度が高い分野ではありますが、その分、実務では色々と各社各様で面白いのが原価ですね。

ぜひまた、お話しましょう。(というか増田でいいのか?)

国がブラック企業認定ですって。千葉のあの会社

そこでアルバイトをしています

基本アルバイトばかりなので、責任感もない、部活感覚で働いてる人も多い。一人で黙々と作業するイメージに釣られるらしくて、他人とのコミュニケーションが苦手な人も多い。人間関係も良くない。移動時間含めたら12時間労働スレスレどころか超過。正社員拠点に2人居ればいいほう。アルバイトに丸投げ。他諸々。

まあ、ブラックですよね。

でも、他のブラック企業とは違うと思うところもあって、


残業した分はしっかりお金を払ってくれる。

サービス残業扱いは殆どしない。

やったらやっただけ、給料になる。


払ってくれるんです。アルバイトに。 アルバイトから…かな。

正社員として働かない、低学歴いつまでも夢を追ってる人間のクズのような私でも、かなりの額の収入を得ることが出来る都合のいい企業です。(低学歴ですが昼間で田舎で時給は4桁近く貰っています)


カネカネ言って心が貧しいとか、人生無駄に過ごしているとか、私がおかしいと言う人もいるでしょうけど、

価値観は人それぞれなので。


数値でみたら違反なんでしょう。



びた一文残業代を払わない企業もたくさんある中ではまだ、マシなほうだと思います


基準値を超えた残業時間収入として受け入れているアルバイトもいるのです。


これをきっかけに残業時間を減らされて、収入が減って、辞める人間が増えて、作業が増えて、自分時間が減って…なんて最悪の事態は避けたいのですが、どうなることやら。

電車への飛び込み自殺者は顔と名前と経歴を晒すことにしてはどうか

彼等の殆どメンタル的に自分のことを広く知られるのは嫌がると思う。

自殺者の顔や個人情報が死後広く晒され当人過去に関わった人間他に周知されているのを見たらかなり嫌になって他の自殺法を選ぶだろう。

メディア晒すのが1番望ましいし

次点では指名手配犯の様に紙で駅に貼りだすのがよいが

手間や良識ぶりっ子の抵抗を考えると最初web検索すればいつでも出てくる感じのデータベース収納が望ましいだろう。

http://anond.hatelabo.jp/20160519182212

そういう傾向には大小あるが、殆どブクマカは空目して馬鹿コメント残すからな。

増田内とブクマカはまた別の話。

20代半ばだが

facebookで小中高時代同級生名前検索して写真を見てみたら

みんな殆ど昔の面影がないようなレベル成熟した外見になってて驚いてしまった

良く言えば既に30代後半くらいの貫禄があるし悪く言えばもうおっさんみたいだ

自分や一個上の親友大学生でも通用しそうな感じなんだけどな

悪く言えば貫禄がないんだけど

豚まんブログってもう賞味期限切れなの?

http://anond.hatelabo.jp/20160504151503

そういえば最近豚まんブログを読んでないなと、ふと気付いた。

はてな匿名ダイアリで豚まん検索すると、注目度がオタ充宣言をピークに下る一方だ。

はてなウォッチすれを覗いてみたが、やはり豚まん話題殆ど無かった。

はてぶのホッテントリ豚まんブログを目にすることも減った気がする。

もう賞味期限切れなのかな。




自分はたしか2010年2011年ぐらいにルパン記事豚まん日記を知って、その後豚まん同人誌も買って読んだ。

最初キャラ面白いと思ったり分析の切り口が鋭いと思ったりしたんだけど、

ある時期から豚まん自身が主張する「斜方前進」が悪い方に出ているなという印象を持つようになった。

たまに自分(俺)がそこそこ知っている話題について豚まんが論じているのをみると

まりにも調べ物をサボりすぎというか

その道の専門家たちが何を言っているのかを考慮せずに

自分のアタマだけで考えた図とかが載ってて杜撰さを感じるんだよね。

そして年々、煽り口調が激しくなってきた気もする。炎上狙いというか。


豚まんて結局、IQが高いだけで特に専門性はないニートって感じの人だったんだよね。

スーパーマケットだのブラック企業だのといったところに勤めてたといっても、要は社会人経験1年未満でしょ?

社会派ブロガーを名乗ってるけど、社会人経験1年の通用する範囲はさほど広くないよなぁ。

豚まんは要するに、どんな話題でも短時間でそれっぽい仮説を考えることができるってタイプ

会社とか飲み屋にこういう人がいるとアタマ体操にはなっていいと思う。

しかし今のネットでは、ちょっとググれば専門家見解ふつうに読むことができるから

単なるアタマ体操に過ぎない豚まんブログに「情報」としての価値はないんだよね。

そもそも間違いも多いし。



しかもあるとき気付いたんだけど、豚まん風の「IQが高いけど専門性(知識)がない人」の言うことって

似てることが多かったりワンパターンだったりして、意外性がじつは少ない。


政治文化に関する話題ならとにかく経済学部っぽいことを言っておき

経済についてはとにかくオタクっぽいことを言っておき、

ビジネスキャリア話題ならとにかく弱者見方をして日本大企業を叩いときゃいいや的な。

もっとざっくりまとめてしまうと、なんか新しいものにとりあえず着目して、それと対比できる古いものを持ちだして比較

古い方を叩いて「まだ消耗してるの?」みたいなことを述べて終了というワンパターンな芸を繰り返してるだけなんだよね。

しか豚まん風の人たちって、新しいものを称えるのがアイデンティティになってる割に

発想のパターンはすごくおっさん臭かったりして

その意味でも「あぁ・・・またミソジニーですか?」って感じがする。

 


岡田育との対談?を、俺ははてな匿名ダイアリでみたんだけど、豚まんの底の浅さが如実に現れていてとてもよい例だと思う。

自分一生懸命がなりたててるんだけど、ちょっと文句言われたらすぐに逃げて一人でブツブツとエア言及するだけ。

豚まんのような「IQが高いけど知識がない人」は、身軽に見えて実のところ発想の幅が狭い。

豚まんバカにしている人文系オタク知識人のほうがアイディア豊富で、鋭くて、豚まんはついてこれなかったんだ。



自分のアタマで考えただけで過剰な自信を持つタイプの人が言うことってだいたい予想できちゃうんだよなぁ。

そういう点に気づくと、賞味期限切れするのも仕方ないかなーって思う。

 


あ、そういえば思い出したけど、豚まんって、

Twitterでも、ちょっと批判的なコメントをしたユーザは即座にブロックしてるらしい。

グローバルとかオープンとかそういうのを煽ってる割に、豚まん自身はとても閉鎖的に振舞っているように思える。

べつに閉鎖的でもなんでも勝手にすりゃいいと思うけど、

情弱信者を囲うだけになってしまったら、イケハヤさんみたいなのと差がなくなってくるよなぁ。




ていうかさ、この増田へのブコメみてて、豚まん擁護派が皆無すぎて引いたわ!!!

ちょっとはいいとこもあんだろ!!!

俺は同人誌まで買ったんだぜ・・・

http://anond.hatelabo.jp/20160518122600

丸投げ・外注依存無責任体質発注企業意識が変わらないと無理。

自社で何も出来ないんだよ。世の中の企画キャンペーン販促物なんて殆ど代理店等の他社が全部作ってるんだぞ。

自社で何も考えず、これくらいの予算で何かしてくれませんか?アイデア出して下さい。それが良いんですね。それでお願いしますってさ。

企業同士の共依存関係なんだよ。直接電通に対して攻撃しても意味が無い。



まぁ、やるなら毒をぶつける感じで、シールズ連中とか焚きつけて騒いでもらうのが一番効果あると思うぞ。

一定の評価と意義の元、注目浴びて騒げれば良いみたいだし。彼らは異次元なほどの知識不足により不可解な行動が多いが、根底にある日本を良くしたいという気持ちだけは理解できる。

電通反対!電通発注している企業同族だ!日本評価は地に落とされた!」「電通にこれだけ払って、自社の社員には給料全然わず奴隷として扱う企業を許すな!」とかさ。センセーショナルネタも多く騒ぎやすいだろう。

そして、電通発注している企業リスト作成し、不買運動ブランド価値低下運動、歪な関係性やお金の流れの周知、という感じかな。まずは。



今まで電通を叩いていたネット人達は、彼らにネタ資料等をどんどん提供していけばいい。

彼らはそれを使って騒いでくれるだけでいい。というか流れが出来れば情勢的にネタありすぎて無限に騒げ支持もされるだろう。殆どネタ電通を絡めて発信でき、大衆の敵として立て続けられる。

利害は一致していて、後は両者を繋げるきっかけがあればいい。

2016-05-17

こんな愚痴コナンで吐くことになるとは思わなかった。

これから書く文章はただの1女オタク(夢女子腐女子兼任のしょうもない愚痴になる。


名探偵コナン純黒の悪夢公開以降あるカップリングがめちゃくちゃ流行ってる。赤安。もともと大好きなCPだったか流行り始めはめちゃくちゃうしかったもののここ数週間の盛り上がりは異常だ。例えるなら黒バス弱ペダとうらぶおそ松の爆発的なヒットに似ている(PixivTwitterでの盛り上がりについての話だ)。


純黒の悪夢は本編にミステリー要素は少ないながらもド派手なアクションシーン、天海祐希という史上最高のゲスト声優による迫真の演技、少年探偵団たちの活躍博士の有能さ、そして何より赤井秀一安室透の直接対決からの共闘が見られるかなりエンターテイメント性の高い映画だった(個人の感想です)。初見ときには涙を流し放心してしまった。というのも私は赤井秀一が大好きで去年からこの作品の公開を楽しみにし続けてきたかである。私は人生殆どコナンと歩んできたといっても過言ではない年齢なのだが、初恋怪盗キッド運命の人白馬探、永遠の憧れが赤井秀一、好みのタイプは沖矢昴というただの悲しい女オタクであり、さらに腐っているので冒頭に述べた赤安もおいしくいただいていた。


純黒公開前までは。


公開から日経ってから見に行ったのだが、ネタバレ回避のため離れていたTwitterPixivを鑑賞後に見て驚く。

(((赤安増えすぎじゃね…????????)))

初めのうちはあまり気にしておらず、むしろ好きなCPキャラクターイラストがたくさん見られてうれしいな~くらいに思っていた。ところがどうだ、実際増えたのは赤安赤安赤安赤安そそて赤安。赤井秀一安室透単体ではない。どれもこれもCP要素のあるものばかり。そして赤井秀一は右利きにされ安室透は若干色が白い(私の記憶が正しければ服部平次安室透は同じトーン)。


それはなぜか。答えは簡単、”今までコナンにあまり興味は無く、せいぜい幼いころに見ていた程度の層"が,今回"純黒を流行りに乗って見たところ赤井安室関係性を好きになり”そして”まとめサイトなどを適当に読んで知識をつけ(たつもりになり)それにより赤安を語ろうとしているから”だ。少なくとも私にはそう見える。(実際Pixivコナンに興味はなかったけれどまとめサイトだけ読んだので~という文章を見た。)


もちろん全員が全員そうではないだろうし純黒を見る前からもともと好きだったという人はたくさんいるとは思うのだがあまりにも”適当にわか”が多すぎる気がしてならない。


前述したとおり私は殆ど人生コナンとともに歩んできたが、それを別に驕るつもりはないし別ににわかだって増えていい、ただキャラを、CPを語る前にまずキャラを好きになってほしいと願うだけだし本当に好きなのかを1回落ち着いて考えてみてほしいだけだ。人生とも呼べる1作品流行になって消費しつくされすたれてしまうのが嫌で、これまでそうなった作品のように荒れてしまうのも本当に嫌だ。つらい。まじでつらい。自分みたいなファン所謂厄介な老害といわれるのもわかる。すまない。それでももう少しだけ書かせてほしい。


別に人生をやり直して赤井秀一との出会いと別れと再会をリアルタイム体験してこいとは言わない(実際体験できないのは本当にかわいそうだと思うしそこに優越感を感じるのは許されていいと思うし沖矢昴の正体を最初から赤井秀一だと知って見るのはまったくもって悲しいことだなと思う)。それでも今からゆっくりでも原作コミックアニメを見返すことはできると思う。最近赤井秀一安室透に関しては赤と黒~、ミステリートレイン緋色~を見ておけば良いという輩がいるらしいがいいわけがない。初登場のあの怪しい赤井秀一を見てほしい。赤井秀一を知ってほしい。赤安が好きというのであれば赤井秀一安室透を自分の目でどんな人物であるか見極めてほしい。


面倒だなと思うかもしれないがこんなことを言わせてしまうほど魅力的な男なんだよ赤井秀一は。異次元狙撃手を初めて劇場で観たとき、あのラストシーンで泣いたあの時の気持ちを少しでもいいからこれから赤井秀一を好きになる人たちにわかってほしい。






5.18 追記

こんな戯言が多くの方に読んでいただけているようで驚きました。

(ちょっと気になるコメントにたいして)

①一応、ただ「ニワカが大好きなCPを私が想ってるのと違う形で消費するの耐えられない」というだけの文章ではないのでご所望の通り改行を入れ、ほんの少しですが読みやすくしてみました。

キャラを本当に愛した上であなたの仰る「強制ホモ妄想」が出来てしまうのが腐女子だと思っています。厄介な生き物ですみません

面倒なりに私はこれからコナンを愛していきますありがとうございました。

http://anond.hatelabo.jp/20160517150646

某氏瞑想コメ殆ど意味不明だけど、これについては正しいのかも…

積極的首相を好いている人はそんなに多くないにも関わらず、現状がこんななのは、この手のしばき隊みたいな無能な味方が頑張っているからだよなぁ…と錯覚してしまう。

http://anond.hatelabo.jp/20160517153153

あるとき面白くないと感じられたものがのちのち面白くなることは殆どない。

絶対とは言わないけど希少。大好きなものが見たくない場合は気分が悪い時。気分が悪いまま見たくないか放置する。

だけど良い物は気分が悪くてもやっぱり感動したり動揺したりほっこりしたりする。

http://anond.hatelabo.jp/20160517144647

ミクの歌の殆どエモい情景をこねくり回し、まったく届かない遠い比喩でそれなりカッコつけて切なく歌ってるのであって

直接会いたいを連呼する西野カナとはだいぶ違うよ。安っぽさって意味じゃ全然違わないけどw

クソアニメ聖戦ケルベロス-龍刻のファタリテ-」が不人気な理由

この作品が全く不人気なのは十中八九主人公ヒイロが雑魚なせいだろう。

キャラクター殆ど全く魅力がない事も挙げられる。

特に双星の陰陽師にもいるが、小さなキャラ邪魔であったり空気であったりにも拘らず

実は重要キャラなんじゃないかと思わせておいて完全に置物であるのが問題である

そして主人公ヒイロは序盤で重要な役を担ってて1話青年になった時も思わせぶりな態度や身のこなしで

あれから随分色々な所が成長して強くなったんだろうな。松岡君がCVだし期待しとこう。

そう思ったら実は全然弱くてとてつもなくつまらないアニメだと判断してしまった事だろう。

正直従者のおっさん(ギルー)が主人公でも何ら違和感がない程ヒイロに何ら魅力を感じない辺りが問題

更にドラゴンの口からやってきた謎の少女サラートが今の所どんな役回りかもわからない。置物2である事。

可愛くてキャラが立ってるのはヒロイン中敵のシャリシャルーちゃんだけだという事にも注目したい。

というわけで本作のヒロインは全くといっていいほど空気であり、ヒイロの傲岸不遜な態度はゴクドーくんを彷彿させる懐かしいキャラクター振りにも拘らず

全く役に立たない上に全く魅力的でないし置物の癖に出しゃばって、主にギルーに助けられるのがパターン化してるため、

こんなにも出来損ないなヒイロを笑ってみられる程人間が出来てるとは思ってないと視聴を切る人が続出したのも頷ける。

はっきり言って今季屈指のクソアニメだと見て良い。

全く面白くないアニメを視聴し続ける俺かっけえ!と思いたい人だけ見続けるのが良いだろう。

無論俺は見続けるぜ!

剣山ディバインゲートに耐えられた俺なら絶対完走できるはずだ。