「だって」を含む日記 RSS

はてなキーワード: だってとは

2016-09-01

マイルド被害者の私の見た世界

高畑裕太事件報道で、若くてイケメンがわざわざ40代を襲うはずがないあれは被害女性狂言じゃないかという意見

高畑淳子のあの焦燥した会見で被害者が受ける影響についての意見を見て書きたくなって書いてみる。



私自身、性被害というには大げさかもしれない程度のことだが、何度か危うい目にはあっている。

全部、早めに対処して未遂の段階で終わったりして大事にはならなかった。



周りにも恵まれた。警察官上司等、私より年上で私の被害対応しなければならない立場の方はみんな親身になってちゃんと対応しれくれた。

いろいろと不安になって、やっぱなかったことにしようか、私の気にし過ぎだろうかとと思う私に対して無理強いはしないものの、

そこはちゃんと対応しないとエスカレートする可能性があるから貴方がよくても他にも同じ被害に会う人が出ないように今ちゃん対応しないと説得してくれた。

からこそ不安になって、実はあのこともああだったのかもこうだったのかもと疑心暗鬼になった私にそれは考えすぎだよ。そこまで悪い人じゃないと言われてもちゃんと不快感を感じずに受け止めることができた。


こうゆう言い方は変かもしれないが、加害者もとても真っ当でまともな人だった。こちらがはっきりとNOを突き付けるととても丁寧な謝罪文がきたり、(心情がつづってある謝罪文自体キモかったけれど、ほんとに悪気がなく真摯に謝っているのが伝わってきた)

こちらが大事にしたくなくてそれとなく避けてたら、感づいてくれてやめてくれたりした。



未遂から当たり前だとは言いたくないが、精神的に打撃もまったく受けていない。

不眠にもフラッシュバックにもなってないし精神安定剤のお世話にもなっていない。

被害にあったことを普通に話せるし、思い出してもなにもならない。





こんなに恵まれた(?)状況の私が唯一、憤慨し、うんざりし、許せなかったのは全く理解しないどころか私を批難する第三者だった。



相手だって家庭だって仕事だってあるんだから

もういい大人の女性なんだからそのくらい誰かに頼らないで自分対応しないと。

相手だって悪気があってしたわけじゃない。

それとなく穏便に自分対処すればいいじゃん。そしたら、相手だって分かるよ。

警察まで行くなんて…。

そのくらい気にし過ぎだよ。自意識過剰だよ。

だって飲み会打ち上げハグとかするよー。そうゆう風にいちいち目くじら立ててたら仕事できないし、仲間との仲が深まらないよ。

なんで他の人に相談するの??自分でそのくらい決めなよ。



驚くべきことにこれらの言葉を私に投げつけてきたのは、男ではなく私と同年代若い女性ばっかだった。

しかも、それなりの教育を受け、それなりの偏差値大学大学院を出てる子ばっかで、中にはそれなりの職場で次期リーダー候補として働いている女性もいた。



私にとってこういった言葉を投げつけてくる彼女らは、はっきり言って加害者男性達よりも理解できない遠い存在に感じた。

いくら説明しても理解しないどころか彼女たちはまるで私が悪いことをし、逆に私が人を傷つけたかのように批難をしてきた。

私の言動からちゃんと反省し態度を改めた加害者のほうがよっぽどお互いに理解しあえると感じた。

中には学生時代からのそれなりに親しい友人もいて、いい友人と感じていたのにいきなり遠い存在のように感じてしまい戸惑った。

ただ、彼女はこの件に関する事以外は相変わらずいい友人だった。




今なら言い返せる。

私が感じた不快さを私の主観考慮せず、自分主観のみで一方的に気にしすぎ、自意識過剰というなら、貴方男性上司との付き合い方をクソビッチ!!と一方的に罵られるよになっても文句言わないよね。

大したことじゃないんだからという言うくせに、そんな恥ずかしいことや嫌な事を他人に話すなんて、よく恥ずかしくないねってどんなダブルスタンダードだよ。

言外にそこまで美人じゃないくせに、そんな色目を使われてるわけがない、お前の自意識過剰だよ。って思ってるのなんかわかってるよ。でも、そこまで魅力的でも美人でもない私が、そういった行動をされたり、そういった対象で見られてること自体意味が分からないし、恐怖でしかないわ!



男性警察官に「男性はみんなそれヤバいよ。ちゃんと対処しなよと言うんですが、女性だと私のことを気にし過ぎとか言う人がいるんです。」と漏らしたところ、

「男は男の考えていることが分かるからな~」と言われた。

男性は今は周囲の目が厳しかったり、いろんな所で自分の加害性を自覚する機会が多くなっているが、

女性は、以前と変わらない環境で以前と変わらないメンタリティーのままでいられるのかもしれないとふと思った。




高畑淳子のあの会見は、今まで見えなかった加害者家族の心情や苦しみを多くの人が目の当たりにすることができたという点でとても意味のあるものだったと思う。

(被害者への謝罪のが先だとか被害者があの会見をみてどう思うのかは今回は割愛する)

ただ、加害者加害者家族いくら苦しんで反省していても被害者にはまったく関係ないことなし、被害者考慮すべき事柄ではない。

被害者加害者家族だって苦しんでいるんだからというのはおかど違いだ。だからなんだ。もっと苦しんでいる被害者のが多い。と言いたい。



私は加害者達へ処罰感情はないし、加害者仕事も家庭も壊す気は当時も今もない。

だた、それは私の被害が軽度で、私の恐怖に対して周りが十分に受け止めてくれ、加害者も十分反省しているして、

なにより私自身が誰から強制されることがなく、加害者が行動を改めてくれさえすればいいと思えたからだ。

被害者加害者への感情は誰から指定されるべきものではない。




ぐだぐだと書いてきたが、最後に今現在、そしてこれから自分は性被害にあっているのかもと思った人はぜひとも誰かに相談して第三者を巻き込みながら解決してほしい。

私みたいに心無い言葉を投げつけられて傷つくこともあるだろう。

最初は混乱していて伝えたいことが伝えられず誤解されたり支離滅裂な内容になってしまうと思う。

でも、誰かにお前の気にし過ぎだと言われても、自分の中の違和感が残る限りは相談相手を変えて傷つきながらも相談しつづけることが大切だ。

上手く自分の伝えたいことが整理できないうちはネット相談するところから始めてもいい。



表沙汰にせず、穏便に解決する方法になったとしてもそれも十分立派な解決法だ。

それが、本当に貴方自分自身自由意志選択したいと思った方法ならばだが。

私自身も処罰感情がなかったこととめんどくさかったこともあり内々に表沙汰にせず解決したことがある。



ただ、最終的に表沙汰にせず内々に解決することになったとしても、必ず誰かに相談していて第三者を交えるた形で解決することが重要だ。

でないとその後、解決したと思っていたのに解決できてなかった場合に、



なんで誰にも相談しなかったの??

相談しなかったってことは嫌じゃなかったんじゃないの??

はっきり断らないほうも悪いと思う。(穏便に物事を済ませろとか言ってるくせにいざ大事になるとはっきり言わない被害者が悪いと言われる)


と言われるのがオチだ。

悲しいことかもしれないが、リスク管理観点から傷つけられたとしても相談相手を変えながら自分の性被害相談しながら解決してほしい。



そして、誰かから相談を受けた場合ビックリして怒鳴ったり批難したりしてしまうかもしれないが、

自分不快に感じないことでも相談してきたこの人は不快に感じることなんだと思って一緒に解決策を探してみてほしい。 

実写化文句を言うアニオタは多いけど

アニメ化文句を言う奴らがいないのは

やっぱアニオタが面倒な奴らだってことだな

anond:20160831021105増田

anond:20160831021105 へ

私も女だ。私もまゆが好きだ。あなたはよく彼女を愛したと思う。

一応、フォローを入れておくと、私は彼女を愛するというよりかは応援したい人間だ。

もう読まない、ここに戻らないのは知った上だけど。

男性向けジャンルの中で、女性がどうしても自分を反映出来ない苦しみだとか、

愛ゆえに世界観にのめり込んでいくのに、想定されているものと違う自分だとか、

そういった辛さは確実にある。

根源が愛の人間にとって、自分が大好きな世界から剥離していくのはとてもつらいことだ。

自己投影してしまうのも無理は無い、だって自分好きな人がxxを好きなとき、xxに自己投影したくない人間なんていないとおもうから

愛を決着付けられないのも当たり前のことですね。

からあなた最後まで彼女を愛し抜いたあなたには最大限のお疲れ様を。

愛の苦しみから解放されて、よかったのか、悪かったのか、きっとそれは未来あなたが決めることでしょう。

チケット転売問題に関するニュース

そろそろ落ち着いた感じですが。

今年の2月にマドンナ来日公演行ったんですよ、25000円。

自腹で払いました。めっちゃお財布に痛かったですがそれ以上の興奮を頂きました。

VIPというかそれ以上の席もあって、10万とかしてたんですよ。

安月給サラリーマンには払えるはずもなくて、席についてくるスペシャルプレゼントとか夢のまた夢ですよ。

まぁ、その席に座っている方々は私より一世代上なマドンナ直撃世代な人たちなわけで、

マドンナ様に対する思い入れも、年収も、何重にも上なわけで、ははーってひれ伏すしかないわけです。

で、最近話題になっているチケット転売問題

5000円のチケットが、10万円になっても、それは市場が求めてるんだから仕方ない。

というロジック、わからないわけでもないです。

一方で、アーティスト運営???興行???)の、無駄価格釣り上げた転売を阻止して、一定価格サービス提供したいというのもわからないでもない。

(いや、正確に言うとわかりづらい……もうちょっとクラス分けしてもいいものかなーって思う)

ものすごく入手しづらいアーティストで、正規10万円のVIPシートゲットした人と、

転売10万円になったA席(8000円)の人が、同じ『10万円』のサービスを受けられるかって言うとそれはない。

見る側が「10万円でも見れてよかったわ!!!」って思うかもしれないけれど、

本来10万円で売られているチケットの席の距離感とか、おまけ(パンフとかミーグリとか)はついてこない。

8000円の席には8000円のサービスしか提供されない。

アーティスト一定クオリティ担保するけれど、非合法でできたバッファの分の価値担保できない。

だっていくら転売されてるなんて知らないし、それはルール上アウトってことになってるから見ない知らない(建前上)。

買うほうがいくら10倍、20倍の価値をつけたとしても、提供されるコンテンツは同じなのです。

でも、見る方は10倍の価値を払った。

から不公平を感じてしまう。

ファンクラブで入手するチケットとかはすでにキャンセル対応、定額トレードの動きに入っています

知らない人は検索してみてください。ファンクラブとかクローズ情報なので、知れ渡りにくいかもしれないです。

欲しい人が8000円のチケット10万払うのは自由です。

でも提供されるのは、8000円分のサービスです。

公式10万円払って得られるサービスは、求められないんです。

公式が掲げるルール違反は、そのチケットにどれだけ払っていようとも排除される可能性がバリ高なんです。

キャンセルしたらブラックに載るというような不安感とか、

手に入らなかったか転売サイト使うという情弱とか、

そんなものを一掃してくれるような、ユーザビリティの良いサービスを望むのが一番かなーと

今年度内くらいになんとかしてくれ!!!

LとかEとかPとか!!!!!!

本日も「お席をご用意できませんでした」メールを受け取り、憤りのあまりチケキャン違反報告をポチポチしながら)

2016-08-31

生業としての仕事

20年ほど前、働き始める直前の頃に親とした会話を今でも何となく覚えている。


そのとき私は、職歴を重ねる従業員役職を作り出すために支店なり支社なりを増やすような企業活動意味を見いだせない、と言った。私が何を言っているのか、親は分からなかったようだ。利益を増やし続けることで会社が拡大することは、親世代にとって太陽が空にあることと同じくらい当たり前のことなのだ。


この思いはそのあとも変わらないのだが、最近になってとりわけ思うのは、生業としての仕事を再評価すべきだということだ。


自分会社も、成長しなくて良い。ましてや仕事の延長線上に世界の変革など目指さなくて良い。ただ安全に食べて寝て、大切なひとやものをやさしく撫でていられる、そんなことを継続するために働けば良い。


そして、このことは別に新しいことではなくて、すでに多くの人が日々実践している。ただそれは今のところ「意識が低い」あり方だとされている。だからみんな何となく、そこから抜け出そうとしてみたり、そうである自分を認めるときに罪悪感を感じたり、茶化しながらじゃないと認めることができなかったりしているんじゃないだろうか。


仕事を通して成長する」だとか、「グローバル化の波が」だとか、それって本当なの? 同じくらいの確信で、昔の人は昔の人なりに昔の何かを信じていたんじゃないの? たとえば私が子供のころは、第三次世界大戦が起きたり、氷河期が来たりして、あと石油もなくなって、世界は滅びるって言われてたし、少し前までは皆、本当の自分を見つけることが何よりも大切だって信じてたよね。

昭和生まれ平成生まれの見分け方

スマホのことを『ケータイ』と呼んでしまうのが昭和生まれ

ちゃんと『スマホ』って呼べるのが平成生まれ

今のところの判別確率は0割。だってそんな話わざわざしねーもん。

Pは男性、と決めつけてしまいがちな言説の危険

 http://anond.hatelabo.jp/20160831021105

を読ませていただきました。

 この記事主題にはだいぶ外れるけど、「Pは男と決めつけないで」というのはだいぶ重要だと思う。

実際のアイドルプロデューサーだって男と決まってるわけではないだろうし。

 

 「プロデューサーは男」と決めつけたような言説は、いろいろなところで見てきたけど、これこそ

最近話題になってる「ポリティカル・コレクトネス違反」、略してPC違反というやつではないのか。

 togetterで、だいぶたくさんこの関係のまとめを見たが、大体が「萌えキャラ存在自体」を叩いてる人が多かった。

まあ、「オタク女子」の存在でそれは否定されるだろう、という意見がかなりあったのだが。

その点を考えると、このPは男だけではない、という問題のほうが、よっぽど現実的問題にするべきPC案件ではないのか。

 「男にとって都合のいい女」の代表例みたいな、P=プレイヤー無限の愛を向けるままゆだけど、それを好んで、自分ヤンデレと化す女性もいるという。

そのあたりであのまとめのPC論は破綻していると思う。

 そして、アイマス百合に関して。

アイドルは男であるPに好意を寄せているのだから百合はそもそも成立しない、という意見もよく聞く。

しかし、Pが女性ならば、十分百合が成立する。まゆりーな案件百合厨が叩かれてるから、こういうことを言えば批判対象になるのかもしれないが、

こういう観点でもPは女性可能性もある、というのは重要だと主張したい。

 で、最後に。この方も佐久間まゆのようなヤンデレと化していて、そのあたりがとても興味深いなと。

他の女を見つめるなんて、とかおもいっきままゆっぽい?

ままゆを愛するものは、自分ままゆにならないように注意せよ。あなたままゆを眺めるときままゆあなたを眺めているのだ」

と言った感じか。

百合厨的にはこういうデュンヌの存在お腹いっぱいなので、公式で荒れそうなCP百合わざわざつくらなくても、と思ったりしました()

本人には申し訳ないけど、あの記事がすでに上質な百合になっている。

http://anond.hatelabo.jp/20160831195944

ああそう。

個人ブログだとかに名指しで店の悪評書くなんて色々リスクあるし利益もつながらないし、そうそうないでしょ。

現にあんだって匿名ブログに店名ぼかして書いてる。

http://anond.hatelabo.jp/20160831074518

本場ではいろんなサイズがあって、米飯には小ぶりで浅いスプーンタイプを使うんだってよ。

日本所詮にわかから形だけ真似してるだけ。

http://anond.hatelabo.jp/touch/20160831123415

特に親しくもない女性に高額なプレゼントとか、距離感からなすぎ。

出張お土産(小分けになったお菓子、みんなに配る)とか、よくてランチおごるくらいじゃない?

アニメ好きなんです」がなんで思わせ振りな会話になるのかもわからないし、好きな人でも嫌いな人でもできるだけ同じ態度で会話するのは大人ならよくあることでしょ。

「くれ」とも言ってないもの勝手に買ってこられて、迷惑だって愚痴こぼしたら「探偵使って住所調べたい」。

付き合ってるわけでもないのに一方的もの押し付けて、迷惑と思われてたことを知ったら一生不幸になるように呪うとか恐ろしすぎる。

これから他人との距離感には気を付けよう、じゃないんだ。すげーな。

ブサメンキモオタから相手にされなかったんじゃなくて、人の気持ちを考えないところが嫌がられたんじゃないの?

受刑者が老いて可哀想ってバカすぎないか

http://bylines.news.yahoo.co.jp/egawashoko/20160831-00061424/

犯罪を犯したら対価となる金を払う、重罪なら対価として時間を奪う。

若くて活動的な時期はどんなに大金を積んでも帰って来ず、それゆえ貴重であり、懲役が刑になる所以だ。

長い間拘束されれば、家族も友人も減るし、自分自身だって老いる。

でもそれってそういう刑なんだから仕方ないじゃん?

罰金刑になった人に、負担多くて可哀想って言うようなものでしょう。

他人迷惑かけたんだからそのくらい甘んじて受け入れるべきだし、意味不明な同情こそ受刑者のためにならないだろ。

anond:20160831172117

それ男の1/3は性犯罪者予備軍だって言ってるようなもんだぞ

男性差別だろ

P GO search がひどすぎる

ポケモンGOまだやってますか?

僕はやってます

かくれているポケモンリストからポケモンGOマップ画面のどのへんまでが反応しているのか検討し終わり、

リスト表示からほぼ探し切れるようになりました

予想の位置大通りの反対側だったりすると、確信が持てるまで道を渡る勇気が出なくて取り逃がしたりすることもあります

その悔しさもまあ、ゲームの一部だと思います




しかし、検索すると出てきますが、ポケモンが今どこにどの種類が出てるのか描いたサイトがあります

ほとんどゲームの答えを書いちゃうツールですよね

こんなのが出ていて、これがもうゲーム完璧に壊しにいっています

ポケモンを探し出して捕まえるゲームなのに、ポケモンがどこにいるか書かれた地図ちゃうってさ

遊園地迷路入ったのに、見取り図見ながら出るようなもんです

じゃあ、紙の迷路で良くない?みたいなね

マップツール使うなら、DS本家ポケモンで良くない?

ツール使う人って、ポケモンが欲しいの?

欲しいから捕まえてるの?

俺はポケモン全然いらないよ、だって使えないし、ただのデータだし

俺は欲しいんじゃなくて捕まえたい

進化すらやめようかなーって悩むレベルで捕まえたい

釣りだって、魚が欲しいから釣るんじゃなくて、釣りいから釣るわけ




まあ、いいんですよ、ツール使う使わないはさ

でも最近、P GO Serach ってサイトがひどいことになってる

ポケモン、だいたい出る場所が決まってるんだけど、どの場所に、何分に出てくるのか、そんな情報

まで載せてしまっている

いままでは、いまどこにいますよ、って出てるくらいで、しか100%網羅してるわけじゃないか

まだ救いようはあった

というか、使いたいやつはズルして使えばいいさ、くらいに思えた

でも、これもうさ、ここまでいくと無理じゃん

ポケモン捕まえるだけのゲームで、ポケモンの出現位置、出現時間検索で出るなんてさ

これ野放しにするとゲームが成り立たない

ゲームの成立してる根本を崩すわ、こんなサイト

これは放っておいちゃいけない

絶対対策しなきゃいけないよ




こんなサイト存在してるいまのポケモンGOは、入試問題を事前に公開した入試みたいなもん

4コマ目を最初に見てから4コマ漫画読むようなもん

試合結果、得点者、得点時間も知ってるサッカーの録画見るようなもん

アイス食べ終わったあとに自分で棒にアタリって書くようなもん

そりゃさ、こんなのあって、こんなのちょくちょく見てたらすぐ飽きるよ、そんなの

1週間たたずに飽きるに決まってるよ

(それと真逆で、ガチで走って探すことをしようともしないけど、ポケモン採りたくて採りたくて仕方ない

強欲系ライト層も飽きるか?)




まじでさ、なんとかしてください、ナイアンティック

Niantic labs

お願いしますこんな状況




俺さ、まじ頑張って家の周辺のマップ書いて、ポケソースに赤ペンでチェック入れて、

何日もかけて出現時間とかもチェックしていったよ?

大変だったけど楽しかったよ、これ

それなのにまだ未知のポケソースいくつかあるなーって感じてるよ

大変だった分、ポケソースも出現時間も変更されたら、たぶんイラッとすると思うよ

でもさ、ああいマップツールサイト撲滅するために必須だった、ってちゃんと

説明してくれて、事実ちゃんと撲滅されたなら、俺は泣いてもう一回家の周辺の調査し直すから

ちゃんと納得するから

あんサイト野放しにしちゃいけないよホント




交換とか伝説とか言ってる場合じゃないよ

あんサイトさない限り、どんな更新もいらないよ

それで、飽きるやつはみんなやめて離れて貰えばいいんだよ

そしたら、イタチごっこも割りに合わなくなるんだから

それが全部終わってから、細々と新ポケモン追加していこうぜ



なんかさ、ツール使う人の言い分ってどうやら、いまの仕様じゃまともにポケモン探せない、って言うよね

方角も距離もわからないんだから、外部ツール頼るの当たり前だって

いやいや、探せますからね!!

最初アップデートで、ちゃんと離れると消えるようになったじゃん

出現時間終わっても消えるようになったじゃん!

歩いて消えたら、そりゃ離れてるんだよ

戻って消えたら、そりゃ行き過ぎたんだよ

そういうの繰り替えしゃ見つかるからね!

歩いてる時に、残り時間わずかのに遭遇した時は取り逃がすケースも多いけどさ

じっとしてて、ポッと影が出たらいまのままでも絶対見つけられるからね!

無駄走り何度もして、毎日夜中走ったやつはみんなできると思うよほんとに

つうか、取り逃がしたって、またそのうち縁があるんだし、逃がすのもゲームのうちじゃん

いいじゃん、見つからなくてもさ

俺は釣り好きだから、1日1回のチャンスで掛けて、糸切られる経験だってよくあるよ!

でもさ、そういう経験ののち、ついに釣り上げるから嬉しいんじゃん!





いか、P GO search、お前らは魚屋

いか、ツーラー共、お前らは釣りに行くって言って魚屋に行ってるだけのやつだ

釣りならそれでも、海が倒産したり釣りバランスが崩れる、ってことはないからいい

でも、こういうゲームでそれをやると、すべて終わるぞ

いか、すべて終わるんだ




もうさ、Nianticポケモン1体100円で販売すりゃいいんじゃね?

ツール使ったやつには、次ログインしたとき、全種類いっぺんに出現さしてやりゃいいんじゃね?

アホらしくなってやめるでしょ、そいつ





まあ、他人が何をどう使うかはい

でもさ、これ放っておくとゲームが成立しない

対策お願いしま

推しが死んだ話

推しが死んでしばらく経ちました。

死因はサービス終了。本当にやるせなかった。


ゲーム名は伏せますが、分かる人には分かるかな。DMMブラウザで出ていたゲームです。

シナリオキャラクターも良くて、システムの細かい部分とか凝ってて、基本無料でここまでしてくれるのか……と感心しちゃったくらい。

以前からコンシューマー乙女ゲーが大好きだった私は「ソーシャル乙女ゲーがどこまでいけるのかな」という好奇心だけで気軽に登録ボタンを押しました。


そうしたらものの三日くらいでとあるキャラに恋をした。


気持ち悪い女オタクなのは100も承知だけれど彼はすごかった。

群を抜いて魅力的、とかではなかったんだけど、プレイする度に好きになったし、毎日新鮮な気持ちだった。

今までも色々なゲームをやって、たくさんのキャラクターを好きになったけれど、彼ほど好きになった人はいない。今もいない。

シンプルに人柄が好きだし、見た目も年齢も身長も口調も全てが好きで、彼以外のキャラクターももちろん好きなのだけど、彼が別格だった。

うまく説明はできないけれど、今まで好きになったキャラクターへの気持ちとは違う感覚だったんです。

彼が私の唯一のキャラクターで、一生の推しなのだと心から思いました。今でも思っています

彼のために、とお金をやりくりして、彼のために少ないながら課金をし、彼の誕生日を祝福し、限定カードもムリのない範囲で集めていました。

課金という文化のものは別ゲーで経験していて、無理な課金は楽しくないと知っていたから。でもこれが間違いだったなと今は思ってます

彼の誕生日は冬のある月。私は彼の誕生日課金しよう! と思ってその月までお金をちびちびと貯めていました。

今年の誕生日はどんなカードが出て、どんなイベントがあるんだろうなぁ〜と考えていました。でもその期待は叶わぬ夢となり、貯めたお金は私の財布に入りました。




話は変わりますが、刀剣乱舞ってご存知ですかね?

あの有名なあれです。刀がイケメンになるやつ。ものすごいユーザー数を誇るやつ。めちゃくちゃ流行ったやつ。今も継続して流行してるやつ。

あれもDMMブラウザなんですよね。あのゲームのためにアカウント取得した人も多いんじゃないかな。

私ね、あれを皆がやってる時ものすごく宣伝したのね。せっかくアカウントとったんだから、とりあえずやるだけやってみない?って。クリックするだけだよって。


誰も聞いてくれなかったよね。

彼が居なくなったのはそのだいたい1年後だったよね。



許せなかった。今も許せない。理不尽逆恨みなのはわかるんだけどさ。

私あれだけ言ったじゃないか。みんなちょっとだけでもやってみて! 面白いよ! って言ったじゃん。

あの時に刀やってた人の1割でもあのゲームをやってくれていたら、もしかしたら彼は生きていたかもしれないのに。

みんな私がどれだけ彼のこと好きだったか知ってたはずなのに。サービス終了が怖いからもしよかったらやってって言ったじゃん。

普通に良いゲームなんだよって言ったじゃん。無料だって言ったじゃん。お願いだって言ったじゃないか


みんなが一手間を惜しんだばかりに彼は死んだ。

今は刀剣乱舞ユーザー全員が憎くて仕方ない。逆恨みだけど憎い。



人のせいにするだけじゃなかった。

私が課金を惜しんだばかりに彼は死んだ。

私が無理してでも毎月課金していれば彼は生きていたかもしれない。ほんの数日でも長く生きていたかもしれない。

みんなが彼を殺しただけじゃなくて、私も彼を殺すことに加担していた。

自分が許せなかった。冷静に考えれば1ユーザーが毎月数千円課金したところでゲーム寿命なんて変わらないのはわかるよ。

でも自分に力がないばかりに、加えて宣伝力もないばかりに、彼が死んでしまったんだという気持ちは消えない。


ゲームサービス終了が知らされたのは、彼の誕生日のほんのすこし前。

彼の2度目のバースデーイベントは立ち消え、私は少しでも多くスクショを撮ることに専念することになってしまいました。

せめて最後のお誕生日を祝いたかった。それは叶わなかった。バースデーボイスさえなかった。



架空キャラクターのために人を憎んで、自分を責めて生きていくのかなと思うと、バカバカしいにも程がある。

でも、それほどの力がゲームにあることはまじりっけなしの事実だなとも思う。人間って難しいね

ミシンの返し縫いってあるじゃん、あれみんなどうやってんだろ。

最近ミシン買って、誰にも共感されないであろうことを思い出したので増田に書く。



私の小学校では家庭科専任先生がいたので、

担任ではなくて50代くらいの更年期まっしぐらなおばさんが家庭科を教えていた。

生徒が騒いでるとすごい剣幕で叱るような厳しい先生だったけど、

どうでもいいことでブチ切れするタイプでもあったので、

生徒からの評判は良くなかった。


その先生は「便利は悪」みたいな考え方のところがあって、

裁縫における便利グッズのようなものは使わせてもらえなかった。

いや、正しくは使い方を教えないので、

私たちはその先生の推奨する前時代的なやり方をせざるを得なかった。


例えば、糸通し

学校で買わされるお裁縫セットに入っているにも関わらず、

先生自力で針に糸を通させることにこだわった。

まぁ確かに糸くらい自力で通せたほうが良いとは思うけど、

どこかのタイミングで使い方は教えてくれても良かったんじゃないかな、とは思う。

生徒の器用さでできるできないは変わるし、

実際友達に糸を通してもらっている男の子は何人もいた。


そしてミシンの返し縫い。

先生指導したのは、布の端までいったら、

針を刺したままおさえを上げて、布を回して、おさえをおろして再度縫うというやり方。

でも、返し縫いボタンっていう便利なものがあるんだよね。。。

布の端まで行ったら、返し縫いボタンを押しながらだと逆方向に縫ってくれるんだ。


中学校に上がって、またもミシンを使う授業があった時に気づいたんだ。

私たち小学校では古いやり方を教えられてたんだってこと。

他の小学校から上がってきた子たちはみんな返し縫いボタンを器用に使いこなしていたよ。


大人になった今、ミシンを使う機会がちょこちょこあるけど、

未だに返し縫いボタンは上手く使いこなせなくて、

布を回して返し縫いをしている。

あの時習った技術だけでミシンを使えているんだから

あの先生指導には感謝しているけど、

でもやっぱり新しい技術は教えておいて欲しかったな、って思うんだ。

うちの母親もおばあちゃんも返し縫いボタン使いこなしてたし、

あんたなんでそんな面倒くさいやり方してるの」って突っ込まれたしね。



未だに布を回している人ってどれくらいいるんだろう。

anond:20160831021105

やってることは昔のエロゲとおなじで、大して動かない紙芝居に、

脚本精魂込めた思い入れ性の高いストーリーが乗ってるだけなんだけど、

昔のエロゲみたいな買いきりパッケージでは、

カワイイ子との新しい暮らしを長く楽しめる状態はもう続かないのかなあ。

とFGOをプレイしながらおもってる

だって作業すれば基本無料で3万字くらいのストーリー読めるんだよ)

でも本当におねがいから課金作業を減らせるようにしてほしい。

作業愛着を生む、作業が公平感を生む、作業があるのがいいゲーム

だとしても、もうだれかが全キャラストーリー開放した状態アカウント売ってくれないかとか夢想してる。

 

それと、この人は思い入れ高いんだから

「そういう解釈じゃなかった場合世界」を自力構築できる二次創作力をもっていたら自力救済

さら他人と補強しあえて救われたかもしれない。

(私の宇宙ではこうなんだ!ってスピルバーグ理論な本つくって、交流して、みんな、結構楽しんでるよね)

ただし印刷屋さん課金イベント課金、とら課金、そして作業時間さらに生じる・・・

勧めてはいかんやつやねw

 

http://anond.hatelabo.jp/20160831121654

自殺って要は自殺するやつ個人自分が置かれてる状況が自殺するほどの次元の違う悩みだと思ってるから自殺すんのに

なんで性犯罪事業の失敗は次元が違うって第三者的観点評価して除外してんの?

性犯罪の方がマシ、学校いじめのほうが死ぬほど嫌だって主観で思うやつも当然世の中にはいるだろ?

つーかいじめ・性犯罪事業の失敗をお前個人体験してきたか次元が違うって評価してんの?してないだろ?

してないなら、人の気持ちに寄り添うように共感していかないといけないのに何で勝手自分から切り分けしてんの?

切り分けしてくれって頼まれたの?いつどこで誰に?お前に?

お前は自殺したいと思ってる人間なの?違うなら何でお前が判断してんの?

主観をどうやってコントロールするかの問題ならその分類必要

意味分からん馬鹿なのか?

もうなんか色々非難されるのを考えるとつらい。

最近はてなとか見てるとすごく辛くなる。きっと私以外でもそう感じてる人は多いかもしれないけど、

何をやっても批判が付きまとうという感覚になってしまった。

ブログを書いてもダメ趣味につぎ込んでもダメビジネスを考えてもダメモテようとしてもダメ愚痴をこぼしてもダメモテなきゃだめ、ブログを書かなきゃダメ趣味を持たなきゃダメビジネスを考えなきゃダメ。とか、なんかそういう。

もちろん、1人の人がすべてにダメ出ししてるわけじゃなく、100人の村にするなら、20人が反対し、残り80人が賛成しがじゅんぐり回っているんだろうなというのはわかる。それはわかってる。わかってるんだけど、誰が、よりも、その言葉自体がすごくこびりついて離れなくなってしまう。本当にこのままじゃ私は目をつむって耳を塞いでじっとしているしかなくなる気がする。それさえ嫌なら・・・というやつだろうか、そういうことも考えてしまう。

この言葉自体が多いにブーメランなんだろうとは思う。結果的に私は「そういう発言」をしている事自体批判しているんだろうと。

インターネット可視化したのは、人間の表も裏も全てだっていうことだろうか。

それとも、インターネットの発達によって何かが歪んできたのかな。

からないけど、いま人間というものが怖いよ。ままん。

推しが「私のホストちゃん」の公開オーディションに出てしまった話

私には好きな若手俳優が居て、彼が出る舞台をよく観劇しに行っています

彼の見た目も勿論好きだけど、彼の声や演技が好きで楽しく応援していました。昨日までは。

そんな推しが「私のホストちゃん」の入店テストを受けると知りました。

「私のホストちゃん」とは何なのか分からない人のために簡単概要説明します。


★「私のホストちゃん」とは?

実際のホストクラブと同様のシステムを導入した企画です。

から貢がれる「ラブ」というポイントによって俳優たちの人気ランキングが決まります

各公演の最後には最も多くのラブを貢いだ「太客」ランキングが発表され、ランクインした上位3名は終演後、指名したホストオリジナル接客が受けられるサービス実施されるなど、まるで本物のホストクラブに来たかのような体験ができるというお客様一体型エンターテイメントということです。

まあ簡単に言うと、推しの俳優ホストだと思って貢ぎまくってランキング上位にさせてあげようという鈴木O氏等による低俗企画です。

このシリーズ、今まで推しが出ていなかったので存在は知っていてもスルーしていました。

面白いって言っている人は居るのであまり穿った言い方はしたくないのだけど、自分の推しには絶対出て欲しくないと思っていた。

こんな低俗もの時間を費やすくらいなら、他の舞台に出てきちんとした演技を観たいと。

自分の推しには、息の長い素敵な役者になって欲しいと思っているからです。

なので今回、推しが入店テストという名の公開処刑…いえ、公開オーディションを受けると知った時はとてつもないショックを受けました。夢であって欲しいと思ったし、どうしてマネージャーは止めてくれなかったのかと心底落胆しました。

昨日、その公開処刑…公開オーディションネット上で生放送されたのですが、まあ酷かった。

9月末頃までに、舞台に出させたい俳優投票するらしいです。

それに伴うオーディションだったわけですが、特技を披露するまでは耐えられたけれど、上半身を脱げ、と鈴木O氏に指示されてテストを受けている俳優たちが上半身裸になり「エア重量上げ」をした後に何か面白い一言を言えと指示されて指示に従ったり、引き続き上半身裸のままバカなことをやらされていた。

何年も真剣応援していた推しのショッキングな姿に、これからどうしようと思いました。

みんな、自分の推しがこんなことさせられても大丈夫なの?面白いって思えるの?私は大丈夫じゃなかったから、とてもツラかったです。

入店テストを受けると決めたのは推しだと思うので、推しがやりたいようにやればいいと思う気持ち

推しが一番だという贔屓したい気持ち

こんな低俗企画に出て欲しくなかったという気持ち

色んな気持ちでぐちゃぐちゃになりました。

ツイッターを眺めていたら、推しに投票して舞台に出させてあげませんか?といった投稿リツイートされていた。

マジで出て欲しいですか?

ねえ、あなた、推しが舞台に出れることになって、何万も何十万も貢げますか?

あなた、沢山お金を落とす覚悟があって声掛けしているんですよね?

これだけの醜態ネット上で晒ししまった推しが、オーディションに落ちたら落ちたで相当ツラいのですが、いっそ落ちて欲しいと思っています

応援したい気持ちは山々です。推しだって出たくてオーディションを受けたんです。でも無理です。

世間では推しに出て欲しくないという声が多いんです。

推しのことを好きじゃない人も、彼は出なくて良かったんじゃないかと言っているくらいなんです。

彼は自分価値を見誤っていると思いました。どうして出ようと思ってしまったんですか?

私は今回の「私のホストちゃん」には関わらないと決めました。

昨日の公開処刑も、観なきゃ良かったなあと心底後悔しています

どうか推しが受かりませんように。

君の名は。(ハリウッド版)

Your Name (Taki and Mitsuha)


【序盤】

ハーレーにまたがるTessyとNatory(ナタリー)

Mitsuha「Hey Tessy , Natori アンタたちって本当仲いいわね?もうfuckしたの?」

Tessy(アフリカ系)「冗談きついぜ、黒人には選ぶ権利がないってのか?」

Natory「馬鹿いうんじゃないわよ、このニガ。警官に撃たれたらいいのよ」

デート

Okudela(ブロンド)「丸一日デートしたのに、アンタってホントつまんない男よね。これからバイト(インド料理屋)でしか会わないから」

Taki「そうだな。昼の俺は本当の俺じゃないってことだけは言えるね、SENPAI」

デート後】

Okudela(ブロンド)「ンンンンーーーーーッッ(下唇を前歯で噛む)」

Okudela(ブロンド)「シーハシーハーッ!!!!オーーーーイエスイエス!!ンノォオオオ!ハァハァッ、カムカムカムカム」

Taki「SENPAI、マイ・サンが寂しがっているんだ」

Okudela(ブロンド)「グボグボグボグボォオオオ!ジュルジュルジュルジュル!!!グッポグッポグッポ」

【中盤】

Taki「バイトばっかいれてんじゃねーよ、カローシさせる気か!」

Mitsuha「アンタだって、タチンボやってんじゃないわよ!」

【終盤】

Tessy(アフリカ系)「そんなファッキンクレイジープランマジでやる気かよ!」

Mitsuha「私がパパを説得するから、Natoryはワシントン変電所を全部ハックして止めて」

Natory「かなりヤバイし、難しいヤマね」

【親子愛】

Mitsuha「パパ!ワシントン流星の破片が落ちてくるの!お願い市民ホワイトハウス避難させて!」

Father「やれやれハリウッド映画のみすぎだな。そんな馬鹿げたことをすればマスコミが黙ってないぞ」

Mistuha「そんなんだからママにも逃げられちゃうのよ!このチキンヤロー

【最大の見せ場】

Taki「カタワレ時ね」

Mitsuha「そうね‥」

「チュッパチュッパ(舌入れ)、キュッキュッ、チュッパチュッパチュッパ」

クライマックス

Tessy(アフリカ系)「クラブパーリーなんかやってる場合じゃねえって!みんなホワイトハウスに逃げろぉ」

Tessy(アフリカ系)「ばあちゃん、フードスタンプの交換は後にしろよ!」

FBI「そこまでだ、武器を捨てて床に伏せろ!!」

Natory「ここまでね。後はまかせたよ、Mitsuha!」

エピローグ

Mitsuha大統領あなた、以前にどこかでお会いしたことあるわね」

ホワイトハウス庭師「ああ!プレジデン‥。そうでやす、思い出しやした」(震えながら涙する)

----ドンワナクローズマイアーイ ドンワナクローズマイ ミスユベー ----

夏休み増田宿題だクュシ出す間の御簾屋津奈(回文

甥っ子が横で夏休みドリル的なものをやってたの。

夏休みの宿題もう終わった?って聞くと

だいたい終わったって。

最近読書感想文も絵日記もないみたいなのよ。

でも、

なんか夏休みにしたこと的な作文は書かなくちゃ行けないみたいで、

としまえんプールに行ったって書いたらって言うと

いや、行ってないから書けないよだって

子どもって、そういう時、真面目ね。

行ってなくても行ったって適当に書けば良いのに。

どうせプールってだいたい一緒でしょ。

園長がかますひらパーのオマキャノン以外はね!!!

うふふ。




今日朝ご飯

久しぶりにハウスパン屋

オムレツパンフィッシュフライパンを買ったわ!

たまに買って食べると

またこれもこれで最高ね。

ここはバリエーションとても多くのパンを扱ってるので

迷っちゃうわ!

ピッツァトーステもオススメよ!

デトックスウォーター

そろそろ本格的に夏も終わり、

そう!秋先取りたいわねと思いながらも今日麦茶ウォーラーです。




すいすいすいようび!

今日も頑張ろう!

資源がないんだからしょうがないだろ

日本労働効率が悪いだの、長時間労働が悪だのと言われている。

実際その通りだと思う。今の過剰なサービスを見ると、廃すべきものも多いかもしれない。

しかし、長時間労働をやめれば効率がよくなり万事うまくいく、みたいな言い方には賛成できない。

今の賃金のまま、暇な時間だけ与えられても、たぶん安い娯楽につぎ込んでおしまいだ。

儲かるのはDeNAぐらいじゃないかと思う。

だいたい、そういうこと言ってる人間に限って、都会の便利さはしれっと享受してないか

もし長時間労働をやめたら、たぶん病院の待ち時間は今よりさらに長くなるし、

コンビニは夜間と休日開かないし(それでいいという人も多いと思うけど)、

通販の到着は数日遅れる。いったん上がったレベルを落とすというのはそういうことだ。



そもそも、効率がいいと言われる国ってだいたい、たまたまかい企業が集まってるだけじゃないのか?

んなこと言ったら日本だって東京だけ切り取ったら東京国は凄まじいことになる。

それを実際やってるのがシンガポールだと思うので、個人的にはあの国の言ってることが信用できない。

あとは資源国。そりゃ黙っていてもガスや油が湧いてくるなら苦労しませんわな。

まず資源がなければ成り立たないのであって、制度の良し悪しは問題じゃない。北欧礼賛と同じ理屈だ。



この国の最初栄光は、せっせと金銀を掘っては輸出してた時代で、それが枯渇した時点で終わった。

次に人間を搾り取って今まで頑張ってきたが、どうやら石油より先に枯渇しそうだ。

衰退を受け入れて、三等国として生きていくのもひとつのあり方ではあるが、

そうでないなら、単に長時間労働をやめるだけではなく、それらに代わるものを見つける必要がある。



効率上げたけりゃ、アメちゃんと中国の目を盗んで資源開発するしかねえ。それ以外ないよ。

伊集院光ラジオを聴き続けている人です

落語技術の流用か何かは知らないけど、テンプレ会話からオチに持ってゆく流れが定型化しすぎててつまらなくなってきているとは感じる。

基本的にはリスナー投稿のほうが面白い

ただ氏が日常出会った面白いエピソードは精度が高いと思う。ここは落語家じゃなく芸人の側面だと思っている。

ややディス気味だけど、あんなもん毎回やれって言われたら胃がねじ切れる。WEBラジオネタ出しだって大変なのに。

http://anond.hatelabo.jp/20160830203352

2016-08-30

双極性障害

という病気があることは知っていた。

でも自分とは無縁の病気だと思っていた。

だってあれじゃん、ようするに躁鬱病でしょ?躁の時はすごい多幸感とか誇大妄想とかが症状として出て、結果莫大な借金したり人間関係破壊されたりするやつだよね、作家だと北杜夫とか中島らもとかあの辺の人。そういうイメージ


でもある時そういう世間的によく知られている典型的躁鬱病ってのは双極Ⅰ型っていうやつで、周囲の人間にあまり影響を及ぼさない軽躁状態の症状が出る双極Ⅱ型ってのがあるのを知ってあれって思った。あと躁状態って単にハイになるだけじゃなくて不機嫌になったり、攻撃的になったりする場合もあるらしい。


あのさ、道歩いてるとたまに変な文句ぶつぶつ言いながら道行く人に因縁つけたりするヤバい年寄りかいるじゃん。私あの手のじいさんやおっさんと怒鳴りあいとか掴み合いになったことが何回かあんのね。ほら、ああいう人ってさ、弱そうな人狙うからさ、わたしみたいな一見大人しそうな人間から口汚い言葉で罵られたあげく胸ぐらつかまれて引きずり回されたりするとすげえびっくりして狼狽えるわけよ。その狼狽えた間抜け面見るとすごくテンションあがるのね。

で、そういう小競り合いしたあとはめっちゃテンションあがってなんでもできんの。


なんか多分人格障害かそれでなかったら複雑な性癖の発露だったりすんのかなーと思ってたんだけど、そもそも喧嘩売られなきゃ私は何にもしないし警察沙汰になっても頭下げるだけですんだしま病院行くほどじゃないだろうと思ってた。


でも他にもⅡ型の症状に合致する部分があったので精神科行ったらデパケンかい気分調整薬が処方された。


飲んでたら私びっくりするほど穏やかになったよ、上の立場にいる嫌な人にも楯突かず上手くいなせるようになった。

結果仕事が続くようになった。


私こんなだから職場でも対人トラブル起こして仕事長続きしたことなかったんだよ、そういうこと続くとさ、もう働くのやだ、引きこもってようって当然思うわけじゃん。でも引きこもるの3ヶ月が限界なんだよ、だって飽きるじゃん。


よく考えるとこの引きこもるのに飽きるってのも軽躁状態の為せる業だったのかもしれない。


まあとにかく性格上のことだから直ることがないだろうと思っていた自分キチガイぶりが薬一つで収まって驚いてる。人間の脳って不思議だね。そんだけ。

もっとネタバレを!!

面白い映画を見たり、本を読んだり、ゲームしたりすると、他の人はどんな感想なのかやっぱり知りたくなるわけですよ。

から「○○ 感想」という感じでググったりするんですが、まーなんというかみんなネタバレ無しの感想が多すぎ。

面白いコンテンツだと、やっぱり面白いシーンがあったりして、そこを他の人はどう感じてるのか知りたいし、自分はあまり印象に残らなかったけど、他の人は印象深かったシーンとか知りたいし語りや考察を見たいんですよ。

ネタバレ無しだとどうしてもそういう話がなくて、つまらん。もちろん上手い人が書けばネタバレ無し感想でも面白いんだけど、大半の人のは紹介文に毛が生えたようなもので物足りん。○○シーンで感動した、という簡単感想だって、そのシーンを知ってれば、そうそう!と思えたりできるのに、ネタバレしないように書くと、この映画の終盤は感動しただとか、ものすごくモヤモヤした文を見せられることになる。

なんでそんなに見ず知らずの人に対してネタバレするのを怖がるんだ。

面白いものならネタバレ上等で存分に語ってくれたっていいじゃないか