「独身」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 独身とは

2017-05-25

http://anond.hatelabo.jp/20170525144624

確かに、男性の比ではないくらい弱いね

恋愛脳は男性の方が圧倒的に多いし、その程度も強い

エリート女性にとっちゃ結婚のものは面倒が増えるだけでデメリットばかりってのは他増田が言ってる通りなわけで、

なのに彼女らが結婚したい動機ってのは大方「地位結婚子供も手に入れた勝ち組女になりたい」というものなわけだよ

なので無能イケメンなんかじゃそんなのは満たされない

結婚においても勝ち組になれないなら、つまり他の女性から羨望の目で見られるようなエリート男性との結婚でないのならやる意味ないの

他の女に忌避されるような男と結婚したって「いくら仕事出来ようが、結婚あんなのとしか出来なかった喪女だろ」扱いにしかならん

そうなるくらいなら独身の方がまだ「最初から結婚に興味なし」という恰好がつく

http://anond.hatelabo.jp/20170523181252

動物的に下半身に任せて選ぶ」ということがまず女性ではありえないからね

そもそも性欲の強さが全く違うから女性男性のように性欲に任せて行動することはしないしエリート女性なら尚更

そもそも相手の外見よりも「一緒にいて会話が楽しめる」が女の重要視項目だから経済力だけあっても駄目なところが女の婚活の難しいところなんだよ

現状結婚後に雑務が増えるのは女側だし、結婚したところで苦労ばかりが増えるなら独身の方が何倍もマシ

2017-05-24

手首の傷以外は普通だった彼女

10年前、付き合う寸前までいった子がいた。

の子とは同期入社。俺は前職で4年勤めていて、彼女も休学歴があって人より遅い就職だった。

特別かわいいとかではないけど、清潔感があって聞き上手でよく笑う。仕事も真面目で昼は毎日弁当作ってきてた。

2人だけの同期ということもあり、研修で仲良くなり、プライベート社員で遊ぶような会社だったから、夏前には遊んだメールするようになってた。

モーションかけて、悪い反応じゃなかったか告白した。

彼女は歯切れ悪く返事を濁して、服の袖をめくった。

ネットで流れてくるグロ画像みたいなのじゃなくて、ひっかき跡って言われたら信じたかもしれないような白い傷が10本か20本。

実際に切ったのは何年も前なんだろうけど、その傷を見て、もう一回付き合ってって言う勇気はなかった。

何年か後、彼女は先輩社員結婚し、出産を機に退職した。

先輩の持ってくる弁当とか、子供の話とかで、つつがなく家庭生活をおくってるのもわかる。

俺の方はその後、2人くらいと付き合ったけど未だ独身で、自然出会いも無くなって、ここ2年くらいは婚活してる。

普通の子」と結婚するのが一番難しいって言われて、真っ先に彼女のことを思い出しただけの話。

http://anond.hatelabo.jp/20170524104460

しろ乙女ゲーというか少女漫画というかそういうのでありがちなパターンを思いっき皮肉ってるのではないか、と思う。

イケメン婚約者、その婚約者の為に他の男の求婚を断り独身を通すヒロイン、愛し合ってるのに結ばれない二人、

そして非業の死を遂げる婚約者とその志を継ぐヒロイン、美しい初恋の思い出…

と言うようにいかにもそれっぽく関係性を持ち上げておいて

実はそのイケメンは他の女にも同じような事ばかりやってるただのスケコマシのクズでしたー、ってさ。

スイーツ大河とは呼ばせねえぞと言う制作側の意図があるんじゃないか

これまでの、爽やかイケメンとして描きながらどこか腹黒さや胡散臭さも感じさせる脚本も上手いし

歯の浮くようなセリフを言いながらやはりどこか心がこもってない薄っぺらさを演技で示した三浦春馬も上手い。

そういう面を見せないで視聴者を完全に騙してしまうと騙された!となるし

そういう面をあからさまに見せてしまえば何で主人公あいつのクズさ加減に気付かねーんだよと視聴者イライラ、となるけど

絶妙な匙加減だったから、視聴者も「あい胡散臭いけど深読みし過ぎかな」程度で収まってたし

いざ公式クズさ加減が示されても視聴者も「ああやっぱりクズだったのか」となるだけで不満は出ない、という。

つかNHK時代考証的に、戦国時代にスケコマシという言葉を使っても許されるのかよ。

http://anond.hatelabo.jp/20170524073536

結婚より仕事を優先して独身という生き方が認められやすい。

え?ちょっとやばい人としてアンタッチャブルな扱いになるだけで、認められているわけではありませんけど?

http://anond.hatelabo.jp/20170524062041

これは女性の話だし、女性だとむしろ結婚していると上に上がれないでしょ。

逆に言えば、男性仕事結婚している事はメリットしかならないけど

女性デメリットになるから独身女性への風当たりは独身男性より弱いわけだけど。

女性結婚するには仕事犠牲にしなければならないから、結婚より仕事を優先して独身という生き方が認められやすい。

2017-05-23

恋人必要ないと言われた。

まずかなり反社会的関係から始まったことを書いておきたい。そしてそこら辺は書かない事をご了解頂きたい。

俺は独身

いわゆる不倫から始まった彼女(仮にAとする)との関係10年位経った頃、通っていたあるサロン的な文学講座に同じく通っていた別の既婚女性(Bとする)に惚れたと告白された。数度は好きな人は他にいるから、と断ったのだが休日に遊びましょう、とかなんやかんやあってついBとキスしてしまい、そこからズルズル付き合うというか適当距離をもって付き合うことになった。俺には好きな人がいるのでやっぱりよそう、望まれても身体関係しか持てないぞと、半ば脅しのようなことも言ったのだが、それで構わないと言われてどうしようもなく、これも数回あった。ところがBは嫉妬深かったようで、同じ講座に在籍していたAが俺の恋人である事をついに突き止め、俺とAを呼び出して弾劾したのだった。その場は「俺には恋人がいる事は納得済みであり、それを了解していたわけだから、Bにも責任のあることだ」で収めたのだが、この経緯にAはまったく面白くないようで(当たり前の話ではあるが)別れようと言ってきた。それだけは勘弁してくれと平身低頭してこちらも収めたのだが、徐々に距離を置いていかれるように感じてきた。

もう嫌われてしまったのだろうかと思い詰め、それを聞いたところ好き嫌いではない、必要でないだけだ、と言われた。

好き嫌いなら理解できるが、必要でないというのは理解できない、と数回聞いたが答えは同じだった。

好きだから必要、嫌いだけれど必要、ならば理解できる。好きだけれど不必要、という事はあり得るのだろうか。嫌いだから必要、ならば十全に理解できるのだが。理解できるだけで納得はしないが。

取り敢えずこの件は現在進行形で、疲弊するのはもう止めたいなあ。と思っている。

http://anond.hatelabo.jp/20170523181518

一昔前は女性の未婚者は意外と多いよ。戦争で男が死にまくって女余りだったからね。

んで彼女らが老後に行き詰ってるかと言うと、別にそんな事もなかったりする。

自分の周り半径数mの話だと、それよりちょい下の世代の60代の母親の友人知人にも独身者が多いんだけど

彼女らが老後に以下同文。

そういや、フリーターリクルートがその言葉をつくった当時は、会社に縛られない自由生き方として、ちょっと格好いいものみたいに扱われてたの知ってた?

自分氷河期世代なんだけど、学生の間では最初からフリーター就職失敗したやつ」としかみなされてなかったよ。

それを「会社に縛られない自由生き方」だと宣伝したのは

そんなの他人事しかない、もっと上のバブル世代だし

当事者たる自分の周囲では「就職出来ない若者の苦労も知らず何お花畑な事言ってやがるんだ」って評価しか聞かなかったけど。

でも結婚は「独身結婚したくても出来ないやつ」なんて認識の人の方が少数派かと。

http://anond.hatelabo.jp/20170522002622

好きな人と別れるほどやりたい事がある人は少ない」と言ってる増田がいるけど、

逆に「やりたい事を諦めてでも結婚したいと思えるほど好きな人がいる人」の方が少ないと思う。

別に「やりたい事」が壮大な夢だのではなく、

普通独身社会人として就職して色々な仕事経験を積んだり、それで貰える給料学生の財力では出来ない事をやってみたい」程度だとしても。

彼氏結婚してついて行ったら、それ全部諦めて自由仕事したり遊んだりしている友人たちを横目で見ながら

知り合いが誰もいない土地でぎりぎりの経済状況で主婦になってつまらない生活したり、

働くにしても新卒カードもない新婚女として、新卒独身女として就職するより遥かに苦労して新卒独身女として就職するより

遥かに条件悪い仕事しか就けなかったりするわけだよ。

んで彼氏はそこまでして結婚したい程の男なのか。

そこまでして結婚したい男がいる女ってのは、どの程度いるのか。

彼氏の方も、増田にそんな人生を強いるのも嫌だし責任も持てないから別れる道を選んだんだろう。

これが30くらいになっててお互い今更別れても次が見つかりそうにないとか、増田もそれなりに仕事した上で限界を感じてるとかあったら

仕事辞めてついて行っても納得出来るかもしれないけどね。

まだ学生新卒就職をフイにしてまで結婚して、将来後悔せずにいられる可能性はかなり低いと思う。

2017-05-22

不倫してしまった

身バレしたくないのであれこれ書けないしすぐ消すかもしれない(どうせ残るらしいけど)

独身20代彼氏なし

相手既婚者子無し40代

私は彼のことが好きで、告白こそしていないけれど私は二人でいるときに態度に出てしまっていたみたいで、俺も好きだと言われた

でも「増田愛人にはできない」「不倫は誰も幸せになれない。増田だけはどうしても不幸にしたくない」と言われた

そこまではわかるし、そういう人だから好きになった


でも、「愛人じゃなくて恋人」って言われた

正直意味がわからなかった

「本当はこのまま抱きたいけど絶対にだめだ」と何度も言っていたから、愛人=肉体関係のある人、恋人=単に両思いの人っていう認識なんだろうか?

それでもやっぱり意味がわからない。

恋人愛人不倫不倫だと思うんだけど…

1番ショックだったのは、こういう関係を今後も続けていこうとしていることだった

不倫関係になることをずっと苦しそうにしていたのに。

溺れてしまった、止められないと言って、歯止めがきかなくなっているような感じだった。

先述した通り私は好意が態度に出てしまうようなので、いつか気持ちがバレてしまうと思っていたけど、正直断られると思っていて、それでいいと思ってた

家庭を大事にする人だから、そういう人だから好きになったか

でも違った。叶っちゃった。

だけど、幸せとか嬉しいとかほとんど感じられなくて、苦しさと罪悪感と奥さんの顔と、そればかりが浮かんで、もうこれ以上こういう関係でいたくない

愛人恋人の違いは本当に意味からないし…。

今夜電話すると言われたけど、もうこんな関係辞めたいと言ったほうがいいよね

というか、言わなきゃ

不倫がこんなに辛いと思わなかった

仕事意味

自分のやっている仕事意味を考えてみる。

私の職業は塾の社員である。30代の独身男。

裏方。生徒や保護者の前にはあまり出ない。

講師たちと関わって、塾を切り盛りしている。

生徒は比較的裕福な家庭が多いと思う。

授業料を払える親だから当然だ。

日本の将来を背負って立つ子供たちだ。

正直、子供と接するわけでもないのでどうも実感がわかない。

うっすらと多数の子供たちを見てきたが、子育て経験もないのでいまいち

感覚的には、業界では社内恋愛が多いように感じる。

講師事務職とか。講師同士とか。私はポジション的にないなあ。

仕事終わりに飲みに行くことすらないし。

こんな時間に起きているから、世間リズムともあわないしな。

みんな、ただ食うためだけにやってるのかな。そのために自分時間犠牲にして、意味がわかんないな。

せめて稼ぎが多けりゃいいんだけどな。

エリートを育てる教育産業に何の関心も抱けない内部の人間つぶやきでした。

寝る。

2017-05-21

25歳女独身休日は、休めない

タイトル通りです。

仕事は土日休みなんだけど、全く休んだ気になれない。

婚活してるか、自分磨きといってジムに行くか、資格勉強とかしてる。

それを休養というのかもしれないけど、

20代はあっという間、ってよく聞くしそれを実感しているから、

常に何かしていないと落ち着かない。不安になる。

1日2日、なーーーーーんもしないでゴロゴロしたいのに、焦りがひどくてできない。

こういうのを将来へのぼんやりとした不安っていうの?

2017-05-20

童貞でも無い

独身でも無い

でも、社会適応できない。

他人で年配の方を"おとうさん""おかあさん"と呼ぶ人の気が知れない

よくテレビでも見かけるのだが、私の周りに年配のお客さんに対して声掛けするとき、「おとうさん」「おかあさん」と呼ぶ人がいる。

これってどうなんだろうといつも思う

言われた方は「お前を息子にもった覚えはない」とか思わないのかな

ましてや、可能性は低いとは言えもしその人が独身だったりしたらどうするんだろう

腹立たしく思ったりしないのかな?

普通は親しみを覚えるものなの?

ちょっと気になった

※5/21追記

増田に書いたのはじめてだけどわりと反響があったのでよくわからないけどちょっと追記とかしておきます

商売で言ってる人に対しては、普通に「お客さん」「お客様名前を把握してるなら「◯◯さん」「◯◯様」だよ

私はこう呼んでいるよ

そうではないケースで、普段赤の他人場合だけど、普通ほとんど声なんてかけないけど、「あの」とか、「すみません」とかで済ましてます

まあこれは所謂、「おい」「お前」となんら変わらないかもしれない

だけど、「おとうさん」とか、「おじさん」とか、「おにいさん」とか、そういう呼称は使いません

それでも呼ばなければならないときは「アナタ」「そこのアナタ」「そちらの方」「アンタ」とかこういう曖昧呼び方しかしないです

これが正しいなんて思っていませんが、私はそうしてます

各々で好きに呼べばいいけど、客商売で「おとうさん」、「おかあさん」はかなりリスキーだと常々思っていたんでね

そんな感じです

2017-05-19

ある30代後半の男は、告白をして付き合えたのか?

男女関係ほど、不可解でわかりづらいものはない。

基本的は、リーチ宣言して、「あなたが好きです」という意思表明をしなければならない。

昨今の恋愛工学によれば、そのアプローチは間違っているらしいが、あくまで基本としては間違っていないだろう。

今回、久しぶりにそれをやってみた。みんなに状況を理解してもらうために、まずは自分スペックから紹介する。

年齢は30後半。

居住国はベトナムで、職業プログラマー

年収は600万以上ある。この年で関係あるのかはわからないが大卒

容姿はそんないいもんとは思ってない。

若い時には数人と付き合ったこともあるので、普通容姿やったけど、今はただのオッサンって思って貰えればいい。

結婚願望は特別に強いわけではなく、いい人がいれば付き合いたいって思っている感じ。

性欲とかは少なくて、どちらかと言うと「共感」みたいなのを大事にしてる。

これは若い頃とは嗜好が変わってきているので、自分でもビックリしてる。

勿論、いい女を見てヤリタイ!って思うことはあるけど、それはそれとして、その時は風俗にでも行けばいい。

それよりも、一緒に食事に行って、数時間ぐらい楽しく話せる感じの子の方が最近はいい。

海外で働いて、日本人と繊細なコミニケーションを取れる有り難さみたいなのに気付いてから、嗜好が変わったのかもしれない。

感性食事の好みやマナーなんかは日本人同士だからこそ共有、共感できる。

次にお相手情報

彼女は30代半ば。

同じ会社に勤めているが、彼女現地採用なので給料は安いと思う。

年収で200万いくかいかないかぐらいのはず。ちなみに、それでも現地での生活に困ることはない。

仕事事務職で、いわゆる、「積み重ならない仕事」をしている。

仮に日本に戻っても年収300万台が関の山だろう。

詳細に書いて万が一にも本人が特定されることになるとアレなので、情報はこれぐらいにしておく。

2人が出会ったのは数年前で、他の同僚と一緒に遊びに行ったり飲みに行ったことは幾度となくある。

の子はおとなしいこともあって、最初は全く意識していなかったものの、何度となく話すうちに意外といいかもと思い始めた。

それから個別食事に誘う用になって、3、4回は2人でご飯に行った。

同僚相手に無茶なことはできないので、普通に食事をしてお話をして俺が奢って解散という感じ。

無理に手を繋ぐとか抱きつくとかは、全くしてない。

世間では恋愛工学なるもの流行っているのかもしれないが、あれは同僚相手にはキツいだろう。

出会ってからは数年は経っている。お互いによく知ってるし、話もちゃんとできる。

このままの関係でも悪くは無いけど、いつどちらが日本に戻るかも分からないというのもあって、告白することにした。

彼女自分理想なのか?と言われれば決してそうではないし、昔の彼女に比べても好きな度合いは劣る。

でも、それは当然で、過去sexした彼女達と比べて、まだ何もしてない子に同様の感情が湧くはずもない。

ただ、今から関係を築けるかもしれない。

これから先にいい女性が現れる保障はないし、話せる女性が現れる保障もない。

また、彼女立場からしても出産を考えるなら、今がギリギリのはず。

だいたい、そんな感じのことを考えていた。

そして、結果としてはどうだったのか?

端的に言えば、「No」だった。

完全にYesではないにしても、告白をキッカケにして2人の関係がいい方向に行くと思っていた俺としては少し意外だった。

彼女にNoと言わせたものは何だったんだろうか?

結婚出産収入精神的な安定などを考慮すると、付き合うには今がベストではないだろうか?

こうして告白をキッカケにして、仲良くなって、もっと深い話をして彼女もっと好きになっていければなという目論みは淡くも崩れさった。

理由を聞きたい気持ちに駆られたが、女性からしたらウザったいだけだろうし、同僚相手にそんなことをしたくないので、

「そっか、ありがとう」という返事をしてやりとりを終わらせた。。。

これから彼女を待ち受けている人生はどんなもんだろうか?

生涯独身子供はいない、年収は仮に日本に戻っても300万台か下手したら無職

年収300万台で過ごす4、50代なんてもんは、惨めでしかない。

AIの台頭で「積み重ね」が無い仕事ドンドンと無くなっていく。そうなると彼女無職になる未来は、現実的にありえるだろう。

こんな未来彼女は望んでいるんだろうか?

逆に、もし付き合っていれば、どうなるのか?

結婚して子供がいて、色々なことを夫婦共感できる。

収入旦那だけでも600万以上で、2人で働けば1000万ぐらいにはなる。

少なくとも生活に困ることはないだろう。

前者も後者も、おそらくこうなるという可能性の話であることは、勿論、わかってる。

独身でスゴい楽しいことがあるかもしれない。

結婚しても子供は産まれいかもしれない。

それを踏まえた上で、俺にとっては後者幸せになれる可能性が高いように見えるけど、彼女にとっては前者だったんだろうか?

それとも、後者を目指しているけど、相手は俺ではなかったのか?

途上国で知り合った2人がちゃんと話せるという時点で、ある種のミラクルみたいなもんだと思ってるけど、そんなことはないのか?

答えは彼女しかからないけど、こうやって貧困女性が産み出させれていくんだなと思うと、妙に寂しい気持ちになった。

おそらく、こういったことは様々な場所で起こっていて、その結果が生涯未婚率の増加だと思う。

個人個人が最適な選択を選んでいるつもりなのに、みんなが不幸になっている。

彼女を恨むとかではなくて、なんだかなぁ〜とやるせない気持ちになった。

勿論、今でも、彼女には幸せになって欲しい。

お見合い制度がある時代には、こういった不幸なケースは無かったんだろうな。。。

2017-05-16

仕事向いてない

向いてないとはっきり認識したときどうすべきか

前提

ますべき仕事はある。むしろ多すぎる。

上司にやめろいわれたわけではない。むしろ新規立ち上げ案件の主担当

下とうまくやれていない。自分意思がないからか、上からと下からの間で調整つけられなくて回っていない。

今の年収は500万弱。独身なら十分すぎる。福利厚生もいい一部上場正社員。同期はみんな最後管理職になれる古き会社

1やめる

やめたところで次がないと今の生活がなりたたない

2続けたまま仕事を探す

ほしい資格はあるし、適当仕事こなしつつ、怒られるときは怒られたまま、定時に帰りながら次を考える

3考え直して今を励む

無理

自分自身したい仕事もなく就職して、5年がたったけど、やめろとも言われてないが、間にたつのがもういい加減限界。皆好き勝手やりながら仕事が回るように見えて、俺だけみたいな気分になる。ただただ辛い。

http://anond.hatelabo.jp/20170516102508

「ガキオッサン」っていう表現が適切過ぎて笑ってしまった。

あのねぇ、増田自分のこと「頭良い」と思ってるでしょ?これはあくまでもただの興味からくる質問なのでスルーしてもいいんだけど。

ほんとに増田増田の言ってるような人だったら、まず「結婚するかしないか」岐路に立つことすらないのよ。ほんとは。

頭良ければまず「〜したい」って人に対して「〜してもいいけど?」って言わないし、人のことどうでもいいなら「結婚とか興味ない」っていうのよ。

でも、増田増田が思っている・憧れているその「他人とは違う確固たる自分を持って他人はどうでもいい人」になりきれてないの。本物とは違うから

まあ、要するに自分の都合で他人を巻き込んでいるわけだから、とにかく「恋人に当たり前のこと言ったら泣かれた。なんでなんだろう?」とかわかってないフリしてないで、

さっさと分かれて、あなたの憧れる・自分はそういう声質だと思いこんでいるような、そういう人になって独身で一生をおえなさい。あなたのためにも、その恋人のためにも

http://anond.hatelabo.jp/20170516102508

彼女を傷つける考えや発言にこだわる気持ちが解らん

彼女が去って他の人と結婚して幸せになり、君は生涯独身孤独死みたいな事になるのも構わんのよな理解出来ない

2017-05-15

いいな~マタハラ受けてみたいな~

マタハラの話の漫画読んだんだけどさ

病気子供が産めなくて、それが分かったとたんに婚約者にロンググッドバイされ、その後につきあった人たちにも最初に「子供産めない」って

言ってたのにどたんばで「子供いなくていいと思ってたけどやっぱり可能ゼロのおんなとは一緒になれない」とかいって振られて、独身高齢

なった身としては、マタハラ受けるってことは子供が出来たってことでうらやましさしかない

私も会社辞めろとか休むなんて迷惑なんて言われてみたい

子供なかに宿せるならそんなのいくらだって我慢できるわ

http://anond.hatelabo.jp/20170515082518

子供産まなければいいだけだしなあ

そういう独身DINKSの友人知人は多いけど、皆幸せそうだよ

育児を親に頼ると今度は親が不幸になるだけだしね

育児辛いってのは今の祖母世代定番愚痴

2017-05-14

既婚子持ちが日曜にやることが増田独身童貞煽りって

社会の毒を限界まで溜め込んだ結果突然変異で狂暴化したモンスターって感じでなかなかクールだと思う

http://anond.hatelabo.jp/20170514182610

生涯童貞独身だと次の世代そもそもつながらないのはデータ以前の話だもんな…

例外はあるだろうけど「極稀な例外レベルだろうし

http://anond.hatelabo.jp/20170514181550

具体的なデータは何一つ出せないが家父長制を育て上げ維持し差別的社会構造の成立に寄与してきた社会的地位のあるオトコたちのほとんどが伴侶を持っていたな

具体的なデータは何一つ出せないがそんな暗黒時代の成立に寄与できた生涯童貞独身オトコなんてほとんどいなかったんじゃないか

2017-05-13

叔父が亡くなって一年が経過した

そろそろ時効だと思うので書く

生涯独身だった叔父急逝し、遺品整理のため、叔父生前暮らしていたアパートに行った

50過ぎの独身男性生活は随分慎ましく、寂しさを増幅させた

叔父の義姉である母と、姪の私の二人で感傷に浸りながら部屋を整理していたのだが、

見つけてしまった

ホ モ ビ デ オ


DVDデッキの中から

ジャニ美少年とか書いてあった。

本当なら墓まで持っていく案件なんだろうけども、口が軽くてすまんな。

でも未だに引きずるくらいには大好きだったぞ。叔父さん。

http://anond.hatelabo.jp/20170513191855

しろ逆だという統計データが出てるんだな

結婚してる方が世界観が広がり、独身のままだとどんどん世界が狭くなる

イツメンしか会わないからなんだろうな

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん