「東日本大震災」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 東日本大震災とは

2017-04-25

http://anond.hatelabo.jp/20170425235716

「VR東日本大震災3.11」ってタイトル

気仙沼とかにスポーンして3.11体験できるゲームも作って欲しい。

GTAくらいリアルなグラで町並みを再現して。

「異世界人」のセミナーに行ってみた

俺の趣味ジャーナリスト気取り。俺が得た情報掲載する場所がないのでここに書き捨てる。

いつものようにネットの深いところを漁っているとオカルトのもの発見した。そのサイトは異世界から来た男が地震などを予知するという内容であり、東日本大震災熊本地震なども当てたらしい。元は某掲示板から派生したものサイトであり、Google検索にも引っかからないようになっているしアカウントIDパスワード入力しないと閲覧すらできない。通常は新規アカウントを作ることすらできない。

ではアカウントパスワードはどうやったら手に入れられるかというと、ある場所でおこなわれる「セミナー」に参加すると貰える。セミナーに参加するには1回3万円ほど必要であり、そのセミナーにある程度通わなければアカウントIDパスワードは貰えない。

俺はとりあえずそのセミナーへ行くことにした。セミナー会場は東京都内普通の借りオフィスであり、入り口に30代前半の女性が立っていた。

その女性に3万円を払った後、スマホ、財布など身につけているもの全てを預けることになる。いざ会場には10人ほどの人々が居て、大体俺を含めて男性は3人ほどで殆ど若い女性だった。会場には椅子がなく座ることは許されない。あるのはホワイトボードぐらいで、そのホワイトボードには意味不明な模様のような文字が描かれていた。

しばらくすると一人の男が入ってきた。大体20代後半で俺よりも若い感じで、身長は170cmあるかないかだろう。あごひげをいい感じに生やしていて髪は黒髪タモリみたいなサングラスをかけていた。服装は上が白いTシャツに下がジーパンと、ジョブズに影響されていることがダダわかりのクソダサスタイルだ。

内容はその人物が(仮に教祖とする)「俺は異世界からきた」と主張するものだった。ホワイトボードに描かれている文字・絵は教祖世界文字らしい。話は「異世界」「戦争」「原発」「予知」などと支離滅裂であり、その内容をひたすら30分近く聞かされた。

俺が便意を感じた時にはもう話は終わっていた。会場の人々の反応は、熱心に教祖質問する人、何も聞いていない人などと様々で、少ない男性である車椅子に乗った男は10分ほどで出ていったりと興味がない人もいるようだった。今回で4回目のセミナー参加者のある若い女性めっちゃかわいい)は教祖に別室に連れて行かれ、それ以降帰ってこなくなりセミナーは終了した。

1ヶ月ほど経った今年の1月教祖から電話が来た。簡単に言うと「30万円ほど払ってくれないか」ということだった。払うとアカウントIDパスをくれるということだった。俺は素直に指定の口座に行って支払ったが、今のところアカウントIDパスは来ていない。

5月にまたセミナーがあるらしいので行ってみようと思う。

2017-04-24

シンゴジラ 巨災対モデル

 私は東日本大震災 被災者生活支援チーム(現復興庁)が巨災対モデルではとにらんでおります

 http://www.cao.go.jp/shien/1-gaiyo.html

 写真を見るとほとんどまんまであることがわかります

 どこかで見た風景だなと思った正体がこれでした。

 二度目の観劇の時、ゴジラのシーンよりも巨災対風景に涙が出た筋です。

2017-04-21

3/11東日本大震災から6年。当時安倍晋三鉄板焼きでお祝いをしていたという。非常識極右ファシストは昔からだった。

3/11東日本大震災から6年。当時安倍晋三鉄板焼きでお祝いをしていたという。非常識極右ファシストは昔からだった。

2017-04-16

英断2012年東日本大震災を機にバイク3ない運動廃止

2011年東日本大震災では、多くの帰宅困難者が出た。→自転車オートバイユーザーは速やかに帰宅できた。この事実を受け止めたPTAが速やかに3ない運動廃止したという。

大体、日本鉄道大地震が起きれば列車脱線して死人が出る。



熊本地震以降、震災による鉄道脱線・不通リスクを嫌って全国的鉄道利用率が減っているらしい。

テロリズム都市部で頻発するようになってから鉄道=都会の迷惑施設という認識が強まっている。

将来の日本人未来を救った日本国民英断を下したPTAに万雷の拍手を!!

みなさん、こんにちは!ここに来ることができ、とてもうれしく思います。今回の日本訪問で、我々は、日米両国の素晴らしい同盟関係再確認しています。ですので、皆さんに感謝を伝えたく、ここに立ち寄りたいと思っていました。兵士の皆さん、家族の皆さん、ありがとうございます。皆さんは、日米同盟の中核を担っています感謝いたします。

ウォーターボーイ」ことブシェー大佐ガル最上級曹長ありがとうございます大勢の人たちがいますね。下士官上級下士官将校一般兵士国防省文民職員家族の皆さん、声を聞かせてください!

黄川田外務大臣政務官福田市長国会議員の方々、園田海将補自衛隊員の皆さん、この場にお越しいただいた日本の友人の方々に、感謝申し上げます。素晴らしい、岩国市民の方々にも、お礼申し上げます母国を遠く離れて使命を果たしている米国兵士への皆さんからの温かい歓迎は、わが国にとって、非常に大きな意味を持ちます。皆を代表してお礼を申し上げますありがとう

なるべく手短に話をしたいと思います。というのも、できる限り多くの皆さんと握手をしたいからです。先に注意しておきますが、自撮りはご遠慮ください。そうすると、一日中ここにいなければならなくなるからです。

しかし、まずなによりも、米国大統領として、米軍兵士の皆さんの最高司令官であることは、この上ない名誉であることを、申し上げたいと思います。皆さんは米国民を守り、世界中平和安全を促進しています。「戦没者追悼の日」の週末を皆さんと迎える機会をうれしく思います。なぜなら、この日は、危険犠牲が皆さんの仕事の一部であることを思い出させ、自由のために命を捧げた人々を決して忘れず、敬意を払わなければならないことを、再認識させてくれるからです。

大統領として私は、米国が再びアジア太平洋地域で主導的な役割を果たせるよう、取り組んできました。なぜなら、この地域は、我々が共有する安全保障繁栄にとって不可欠だからです。そのためには、安全保障での協力が必要です。貿易協定、人々の間で築かれる関係必要です。そして、優秀な、日本自衛隊員と協力して、米軍兵士域内実施する、誇りある奉仕活動必要となります

ご存知のように、今日の午後、私は広島を訪れます。これは、第二次世界大戦で命を落とした、全ての人々を追悼する機会であり、核兵器をもはや必要としない世界平和安全を求める決意を確認する機会でもあります広島訪問は、最も痛ましい亀裂でさえも埋め、かつて敵同士にあった日米がパートナーとなるだけでなく、最も緊密な友人となり、最も強固な同盟国となることが可能だということを示す証左となります

日米同盟の強さは、ここ岩国で端的に示されています岩国基地は、両国の信頼、協力および友好関係を示す好例です。米国海兵隊は、自衛隊と力を合わせ、平和を守り、域内パートナー連携し、人道支援および災害救援を行っています。皆さんは、フィリピンタイを襲った洪水バングラデシュに壊滅的な被害をもたらしたサイクロン対応にあたりました。2011年東日本大震災では、救助・救援活動で、極めて重要役割を果たしました。日米は共に、域内で、数え切れない数の人命を救ったのです。このことは、我々の大きな誇りです。

ここでの皆さんの奉仕は、自由民主主義人権法の支配といった、今日、日米両国が共有する価値観に根ざしています。その結果、日米同盟両国だけの安全保障にとって不可欠となっただけでなく、域内および世界において、欠くことのできない安定の源であり、繁栄の土台となっています。皆さんは、我々の生活の質を支える礎なのです。

最後に、日米同盟本質を如実に語る、素晴らしいエピソードひとつご紹介します。テッサスノー大尉はどこにいますか? この場にいるはずですが、、あっ! いましたね。スノー大尉は、オスプレイパイロットで、先月の熊本地震の際、自身の飛行隊を率い、被災者人道支援を行い、物資を届ける任務遂行しました。ある日本人一家は自宅の倒壊を恐れ、何日も屋外で過ごすことを余儀なくされました。皆さんの取り組みにより、その一家をはじめとする多くの被災者が、食料や水など必要物資を受け取ることができたのです。

さて、その一家ですが、6月女の子が生まれる予定です。テッサ任務のおかげで助かったことを知り、生まれてくる子どもに、テッサにちなんだ名前をつけると決めたそうです。家族は、誠実さ、勇気責任感、進んで他人を助けようとする気持ち、といったテッサと同じような素養を備えた大人に育ってほしいと願っているそうです。

これらは、海兵隊基本的価値観ではないでしょうか? 幾世代にもわたって、米軍兵士を特徴づけてきた素養であり、日米両国が持つ最も優れたもの象徴でもあります。皆さんの奉仕によって、人間尊厳自由に対する日米が共有する決意は、この地域および全世界で、存続していき、この地域繁栄していくでしょう。そして、我々はどこに行っても、希望を広め続けていくでしょう。私は皆さんを誇りに思います日本側に感謝いたします。米軍をこの上なく誇りに思います

皆さんと皆さんの家族に神のご加護がありますように。そして米国に神のご加護がありますように。皆さん、ありがとうございました。




海兵隊岩国航空基地

2016年5月27日

2017-04-14

http://anond.hatelabo.jp/20170414183358

つかなんで外国同士の争いごとにそこまで前のめりになれるのかがよく分からんのだが

今やってるのはアメリカ北朝鮮(とケツ持ちの中国)の問題だろ

日本に何の関係があるんだ?

http://anond.hatelabo.jp/20170414184146

今は「日本人が何万人も死ぬ」ような事態とはほど遠い状況だし、仮に何万人も死ぬような事態になってもせいぜい数ヶ月で落ち着くのは東日本大震災学習しただろ

http://anond.hatelabo.jp/20170414190124

http://anond.hatelabo.jp/20170414190833

ねえよw

横須賀を壊滅させればアメリカは恐れを成して逃げるのか?逆だろ

使うから持ってるわけで、横須賀に1発撃って次は沖縄に撃つ、横田に撃つ、って言ってもアメリカは何も気にせず突っ込んで来るのか?

突っ込んで来るに決まってるだろ

かいちいち上陸しなくてもシリアみたいに北朝鮮発射基地さえ破壊すりゃいいんだから韓国沖の軍艦からミサイル叩き込んで終わりだよ

念を入れて艦載機爆弾積んで落としてもいい

そもそも軍隊ってのはドンパチやるための組織だろ

軍隊攻撃されそうだからって理由ドンパチせずに折れるとか馬鹿のやることだしトランプがそういうキャラに見えるか?

数々の震災・水害が与えた(る)衝撃

2004年新潟県中越地震

緊急地震速報普及のきっかけになった?



2008年宮城岩手内陸地震

緊急地震速報スタートきっかけになった?



2011年東日本大震災

高校バイク3ない運動に止めを刺した(2012年に終わった)が、何故か鉄道バブルが後に起きた



2016年九州中部大震災

鉄道バブルが減速した



2017年2019年関東大水害?

鉄道不況前兆



2021~2022年の東南海震災

鉄道バブルの崩壊

2017-04-12

http://anond.hatelabo.jp/20170412134741

今回ばかりは本当にミサイル飛んでくる可能性がある。

1000人どころじゃない。

50万だかが死傷する可能性がある。



北朝鮮ミサイルを同時に50発、潜水艦含めるともっと、数時間では計300以上は撃つ能力があるそうだ。

ミサイルは発射から日本着弾まで、5分から11分程度だそうだ。

ミサイル技術迎撃技術を超えて進化しているので、現実的日本のどこに飛んでくるかわからないミサイル300発は全て迎撃することはできない。

北朝鮮の旧技術(笑)、というのがどこまで現実なのか、仮に旧技術でも、全て被害なく撃ち落とすことはほぼ不可能だろうと言われている。

これが現実だ。



優先順位的に、東京都心部、在日米軍基地なんかは万全の迎撃態勢で臨むだろうけど、仮に新潟広島とか、微妙地方都市の2箇所に全弾集中させたとしたら?

おそらく迎撃しきれず中心部は吹き飛ぶ。



同時に、ミサイル攻撃が不発でも地下鉄サリンみたいなテロを起こすこともできる。

マレーシア正男暗殺は知っているだろう。

実力行使が行われた場合、何段階かで日本韓国被害を出し、世論を反アメリカ反戦に向かわせることはすでに計画しているはず。

北朝鮮は攻められたら、それをやってくる可能性が非常に高いことは認識しておくべき。

東京都心部などであれば、ミサイルはもちろんだが、毒ガステロ爆弾テロなんかも現実味を持って警戒した方がいいと思うぞ。



まあそれでも、西日本民が東日本大震災見て、「何も関係ないわ」って言ったり、非九州民が熊本地震見て何も感じかったりするなら、自分の街に着弾さえしなけりゃ「何も起きてない」って言い続けるのかもしれないけどね。

震災被害日本のどこかで起きるくらいのレベルで、日本に影響出る可能性はすごくあるぞ。




まだ「朝鮮半島空爆されるだけでしょ」って意識しかないなら生存が危ぶまれると思う。

伝わらないならこう言い換えよう。

「今後数か月以内に、日本のどこかで東日本大震災クラス地震が起きる可能性が80%なので、災害対策しておきましょう」

2017-03-28

http://anond.hatelabo.jp/20170328112816

東日本大震災の時にはTwitter使ってる奴なんかまだほとんどいなかった。よって釣り」とかい釣り認定を見た時はさすがに笑った

2017-03-24

普通人生を送ることすら難しいオワコン国家日本

ひとによって「普通人生」の定義は違うが世の中の過半数普通に会社員公務員になって普通に結婚して普通にマイホームを建てて普通に退職金をもらって退職して普通に年金で老後を過ごすことだろう。

高度経済成長期やバブルときには上記のような「普通人生」をほとんどの人が送れたが今はどうか?

最低限大卒でないとまともな正社員にはなれない、つまり高卒以下は派遣非正規アルバイトで一生貧乏生活だ。

結婚もこの不安定な世の中、安定かつ高収入でないとなかなかできない、女性男性双方結婚相手に求めるハードルが昔と比べて高くなっている。

そもそも低収入マイホームを持つとローン貧乏に陥り躊躇する。

退職金?たんまり貰えるのは一部だけ、後は雀の涙程度、いまの20代30代はもらえるかどうかすら怪しい。

普通に年金で暮らすなんて20代30代の大半は無理じゃないかな?定年迎える頃には年金なんてあるかどうかすら怪しいよ。いまでこそ老人が年金生活できないからとスーパーバイトする始末。

普通生活」を送るのがかなり難しい今の日本未来はない。

高度経済成長期は働けば働くほど報われたがいまはどうか?安月給にサビ残は当然、働けば働くほど搾取される。考えるとアホらしいよね。

給料はあまり出せないから働きがいを見つけろとかアホらしい…働くなんて結局生活のためにお金を稼ぐことだから

富裕層タックスヘイブン課税逃れをしてどんどん私腹を肥やす一方、庶民は毎年のように上がる消費税保険税、年金税、通常の所得税に加えて東日本大震災のための復興所得税とただでさえ少ない月給からこれらの税金を引かれ手取りがすごく少なくなる。こんなんじゃ消費が停滞して当然でしょ。

なのに老害は「最近の若者は車やバイクを買わない」「酒を飲まない」「旅行もしないしスキーもしない」「ギャンブルもしない」とかほざく始末。

将来が不安なんだから貯金して当然だろ?40年間生活保証されるなら車だって3年に1台は新車買うし酒も毎日飲むしギャンブルだって週末になったらしますよ。

老害諸君若者に消費させたいのなら

1,消費税廃止

2, 保険税や年金税の大幅軽減

3, タックスヘイブン課税逃れする富裕層への課税強化

4, 中年公務員給料を大幅に削減しそのお金若者正規公務員として雇用する


まずこれくらいやってほしいけどな



まあこういう改革すらできないのが今の日本の政治力、金(財源)もないし有能な人材もいない。やっぱりオワコン国家だよ日本

テレビで急に「日本すげー番組日本ホルホル番組)」がどの局もこぞってやるようになってるのを見たとき、あっ…もう日本オワコンだなって思った。経済国民に自信をつけるのが無理なんでテレビを使ってプロパガンダ国民に自信をつけさせるとかお隣の某国とか独裁国家がやる手段でしょ。

国会で100万円渡したか渡していないか議論を何時間もする位なら同じ時間で数兆円単位改革について議論してほしいものだ。

カウンセリングに行く勇気がない人はどうしたらいいのか

俺の病名教えてくれよ。

上京してすぐに打ちのめされた。

部屋探し中に東日本大震災が起き、混乱のさなかで決めた物件がとんでもない湿気ハウスで、いつ漏電してもおかしくないと業者の人に言われたので契約キャンセルしたら、感じの良い大家の婆さんから散々罵られた。

この経験は俺に東京への強烈な苦手意識を植えつけた。東京人間は信用出来ない、腹の底ではきっと俺を……

しかし、くだらないプライド地元に帰ることな孤独に生きている。友達なんかできるもんか。



でも、それでも、友達を作るチャンスはあった。

面白くて尊敬できる、個性的女の子と仲良くなりそうになって、何度か大学から最寄り駅まで一緒に帰ったりもしたが、「俺は死ぬまでこの人の面白さの全てを理解できない」という多面的しょうもない考えと「俺はこの人より面白くなれない」という劣等感が頭をグルグル駆けまわった結果、彼女コミュニケーションを取ることができなくなった。

笑いの趣味が近い、物静かな文学青年と仲良くなりそうになった時は、「嫌われたくない」一心で連絡を絶った。

趣味は合わないけど、なんとなく波長が合いそうな気がした高校同級生と再接近した時は、彼に誘われて入った同級生たちのグループラインでの彼の発言が俺に対するあてつけにしか思えなくなって絶交した。

これ絶対心の病気だろ。

カウンセリングに行くのが一番だということは理解している。でも、行く勇気がない。何言われるかわからないし。傷つくかもしれないし。何度も行こうとしたけど、結局いけずじまいで7年目。

病名なんだろう。薬飲めば治る系のやつだといいな。薬出ない系は辛そう

2017-03-20

http://anond.hatelabo.jp/20170320151351

政治に無関心な国民性皮肉っているのか日本人国民性を手放しで褒め称えているのかわからないが

暴動が起こらないのは比較経済が豊かで政治が最低限機能しているからで、日本人がつつましいからではない。

あと東日本大震災時には暴動は起きてはいないが略奪や窃盗などは発生している。

2017-03-15

「~を分析してみた」みたいなレポートを共有したり出来栄えを競ったりするサービス

「(ある世の中の事象について)統計等の資料を引っ張ってきたりフレームワークと合わせて考察してみるとこういうことが言えるのでは」っていうレポートをみんなで投稿して、それについてやんややんやいったりするサービス妄想している。

例えば昨今で言えばDeNAレポートがいい資料だねって話があるけど、あそこに出ている数字とその当時のDeNAの動きを追って、関連性を探るとか。

東日本大震災から6年の節目が経ったけど、復興税が何に使われているのか復興庁ホームページから見れる予算執行状況をグラフでまとめて、どの部分に最も支出がされていて重視されているのか探るとか。http://www.reconstruction.go.jp/

サービス提供する側はこういうデータがありますよーとか、今週はこのデータ(資料)を使って何かを分析してみましょうとか、言ったりする。Kaggleみたいにコンペにしてもいいかも。何を基準に優劣を判定すればいいのかはわからないけど。

こういう社会的に何か示唆を与えようとするレポートというか文章個人ブログで書かれていたりすることが多い印象だけど、そういう文章ばかりが集まったサービスってニーズいかなー。

2017-03-12

復興問題汚染問題

3月11日という日関連で、テレビTwitter東日本大震災がらみの話題が多いけど、

個人的には被災地復興放射能汚染問題を一緒に考えるのはどうなのかなと思ってる。

ただの震災だけだったら両手を挙げて復興応援したい。

しかし、放射能が絡んでくると話は変わってくる。

復興よりも土地を離れることを勧めたいと思う。

震災津波だけでも大変なのに、次は放射能による健康被害まで背負うのは

まりにも酷というものだ。

国の「安全だ!コントロール出来てる!」と言う言葉に惑わされないで欲しい。

過去ミドリ十字トクホやらかしているんだから

 

あと、気になったのが、Twitterで「福島のものは他の地域に比べて放射線量をしっかり

検査しているか安全ですよ!」と言っているもの

残念ながら、全部のものがそうとは限らないです。

市場に出回っているものですら検出されているようです。

「べぐれでねが」というサイトで有志の方がいろんな製品(持ち込みもあり)を

検査なさってますが、正直、ここまで汚染されているのかと驚きます

もちろん、福島宮城農作物からも検出されています

けれど、されていないものだってあります

そういう現実を見ると先の「福島のものは他の地域に比べて放射線量をしっかり

検査しているか安全ですよ!」と言い切ってしまうのはどうかと思います

それなら、どうして汚染されているもの市場に出回っているのでしょう…。

検出結果を見た上で、買う買わないを個人的に決定するのがいいんじゃないかと思います

少なくとも、検出されたものは買いたくないですね。

家族にがん患者を抱えているので、食の安全については敏感になってしまうので。

東日本大震災から6年ということで、昨日は多くの震災関係TV番組放送されていた。

自分生活してきた町が崩壊して、人生が変わってしまった人たち。

住むところがある・ないだけでなく「自分の愛した『この町』が奪われたこと」に対する悲劇

もし別の町に住宅仕事が用意されても解決するわけではない。


ところで、自分が同じ状況だったらどうだろうか?

それほどの悲劇でない気がする。

理由愛着障害からだ。


物にも愛着を持たない。

読まなくなった本は古本屋に売って片付ける。

服がくたびれてきたら捨てて、タンスのスペースを優先する。

部屋に飾り気がない、思い出の写真とか旅行先で買ったお土産的なものも好きでない。

友人にはよく「生活感のない部屋だな」と言われる。


震災関係話題にはあまり共感ができないのだが、反感を買うのであまり言わないようにしている。

2017-03-11

テレビが報じ忘れがちな東日本大震災東京近辺の被害

九段会館天井が抜け、女性1人が死亡、27人がけが

浦安近辺で液状化現象が発生、マンホールが盛り上がった画像が当時衝撃をよんだ。

千葉県市原市コンビナート火災が発生、3.11当時は関東では津波よりもむしろこっちのニュースを流してた

・上記の火災に関するデマ(そこで発生した有害物質が雨となって降る)がツイッターなどを駆け巡る、非常事態時のデマの恐ろしさを改めて知る

東京鉄道がほぼ完全ストップ、帰宅難民が多く発生、幹線道路では長蛇の列をなし歩いて帰宅する人が見られた。

3.11を忘れるなとかテレビは言うけど、東京近辺の人間だってこれだけ被害を受けてるんだから忘れたくても忘れらんねえよ。

東日本大震災よ、発生してくれてありがとう

東日本大震災よ、ありがとう

あの時、たくさんの小学生中学生高校生大学生が死んでいったおかげで、未来競争相手が減った。

東日本大震災がなければ、今、自分はこの高校に、この大学に、この会社にいないだろう。

そんな意味で、東日本大震災には感謝している。

発生してきてくれてありがとう東日本大震災

東日本大震災を、東北地方太平洋沖地震を発生してくれてありがとう地球

感謝しているよ、地球

悲しい誕生日パターン

年中行事かぶり

ひな祭り程度の行事ならばよいが(男の子ひな祭りまれはそれはそれで恥ずかしいかもしれない)、お正月クリスマスなどの場合は一緒くたに済まされることが多い。

②長期休暇中

クラス友達にお祝いされるという機会が減る。上記のお正月冬休みと被るので二重苦。但しそもそも友達がいないコミュ障場合は、卑屈にならなくて済むので吉と出る場合も。

③喪に服すような記念日

3.11など、国全体が哀悼ムードになる日。アメリカならば9.11だろう。(少し話が逸れるが東日本大震災東京大空襲が同じ日だったらどうなっていたのだろうか)

2017-03-09

次に災害にあうのは増田かも

災害は「自分関係ない」って思っている人のところに来る。神戸震災神戸には地震は来ないって言われてたのに来た。東日本大震災被災地ではずいぶん前に起こった大津波を忘れかけて、ほんとは建てちゃいけないところに家を建てたりしてた。九州の人たちは東北は遠いし震災のことはぴんと来ないといっていたら熊本地震が来た。そのうち増田のところにも来るだろう。神戸でも家具が倒れないようにしていたところは被害が少なかったし、東日本大震災でも高台に家を建て、訓練通りに逃げた人は助かった。熊本でもペット避難できる施設を作っていた動物病院で助かった人がたくさんいた。増田震災にあった人の気持ち想像する余裕はないのかもしれないけど、発達障害自分災害にあって避難所生活をしなければならなくなったらどうなるか想像して、準備できることはしておくといいんじゃないかな。障碍者災害にあったらどうなるかという体験談は探すと結構あるよ。

http://anond.hatelabo.jp/20170309135447

311島尾敏雄と私

島尾敏雄の「死の棘」という小説を読んだ。浪人時代予備校講師に勧められて買ったもの文庫で600ページと長く、ずっと読めずにいたが、春休みを使って読破することができた。簡単に紹介するなら、「死の棘」は作者の代表的私小説で、夫の浮気の発覚から始まる妻の不調と家族崩壊を記録した作品である

 読み進めていくと、妻の精神異常を和らげるためにと、「私」はこんなようなことを考える。

  『相馬に帰ろう』

 紹介され偶然手に取ったこの本のこの文章を読んだ時、私は名状し難い不思議な感じに襲われた。

 私は、相馬地区で生まれ育った。島尾敏雄相馬地区ふるさとだったのだ。

 そして、未だに故郷原発事故惨禍に見舞われている。

 東日本大震災から6年。故郷自然と思われた。

 正直言って、私はふるさとがあまり好きではなかった。自然はたくさんあって、野馬追という伝統も素晴らしいが、若者が志を高く持つには小さすぎる街だと思った。私はどうしたらなんとも言えない閉塞感を打破できるかを考えては、多分無理だろうなと半ば諦めの感情を胸に秘めていた。

 東日本大震災が起きた。

 私は生き残った。住んでいる地域原発避難指示区域には入らなかったものの、鉄道などインフラは寸断され、私たちは転居した。都会に。

 それからの私の生活は非常に充実したものとなった。幸い、福島出身と明かしても白い目で見られることはなく、田舎ありがちなデキる人の足を引っ張る風潮もなかった。意欲ある人が存分に学び体験できる施設があり、尊敬できる人がいた。若者がより広い世界へ飛び立とうとする意欲を持つには充分だった。

 東日本大震災が起こって6年になる今、私は東京で高いレベル教育を受けられている。あの地震でおぞましい数の人が亡くなり、今も苦しんでいる人が大勢いるが、私にとって6年前の地震人生を大きく変えた分岐点であったように思える。あの地震がなければ、私はここにはいない。

 しかし、本当にそれでいいのだろうか。嫌だったふるさとから、私は逃げるようにしていなくなってしまった。どうすればいいかからなかった。何か違うのではないか、という気持ちが渦を巻いていたが、田舎を離れられる開放感でそれを押さえつけてしまった。大震災を美化してしまった私の思考が正常なものなのか、若さゆえの過ちなのかは未だにわからない。

 小説の中で島尾敏雄相馬に帰ったのは、崩壊してゆく家族とのギリギリ人生をやり直す力を、故郷に感じたからだと思う。多くの人が、故郷自分人生の原点にして、そこの原風景大事にしているように。私が捨てた故郷のそばには、未だに立ち入りが禁じられ、人々が帰ることすらできない場所がある。彼の郷里最近、立ち入りが許可されたばかりで、復旧・復興とは程遠い。故郷に帰ることさえ一生叶わない忸怩たる思い、悩み苦しんだ時に自分が生まれ育った場所が変わり果ててしまった悲しみ、いわれのない差別に苦しみ、福島出身ということに引け目を感じている子どもたちの心情にどうやって接したらいいかからない。故郷を追われ苦しんでいる人に少しでも助けになるように日々研鑽を積んで、その人たちを助ける力、次に世界を揺るがす大事件が起きた時に多くの人を助けられるような力を養うことが、震災をチャンスと捉え故郷を捨て去った自分贖罪だ。

 自戒として、ここに記しておく。

2017-03-08

騎士団長殺し

匿名ダイアリー界隈だと、誰も村上春樹の新作、読んでないですか。私は発売日に買って、翌日未明には駆け足で読み終わりました。



書評も、少しずつ出ているけど(当方朝日新聞の読者)、なんだか奥歯にはさまったような、村上ビギナーにはオススメ! みたいなことになっている。

1Q84を読んだときには、これはすごい、今までのテーマがきれいにまとまっている、集大成だ、ノーベル賞狙いにきた、と思ったのだけれど、

今回の作品は、何が新しいところがあったのだろうか。つまらない言い方だけれど、進歩がない。定番モチーフが出て、そのまま終わった印象なのだけれど、

私の読み方が足りないのだろうか。



東日本大震災があったから、当然、作品になんらかの反映があると思ったわけです。ところが、主人公東北にいったことがあったよ、みたいな、

非常に限定的言及に終わっている。オウムや、阪神大震災村上さんの作品に与えたような何かが、『騎士団長殺し』にはないわけです。

阪神大震災東日本大震災も、本質的には変わらないということなのだろうか。関東人間傲慢であったか、、、。



「そもそも」という話になるけれども、出自のよくわからない子供を受け入れて、それが希望象徴といういつもの終わり方が、

実はそこが本当の地獄の始まりではないのか、という思いが、私個人は捨てきれない。人前ではとてもいえないが、

子供を持たなかった作家限界ではないのか、という反応が、自分でも卑しいなぁと思うけれど、どうしても出てしまう。



今日新聞には、作家小野正嗣さんと、キャンベル先生の評が出ていた。キャンベル先生は、これは主人公再生するという物語なのだと。

ちょっと納得した。でも、今の日本人は、『騎士団長殺し』を読んで再生に向かいますか? 私にはちょっと無理だった。

何かが足りない。『騎士団長殺し』にも私自身にも。それが何か、よくわからない。

2017-03-07

安心してください、東南海が来るまでですよ。

私は日本大好きですがこれはどうかと思う。(BBCあいさつ)


神戸と違って、いつまでも被災地なんだろうなぁ。70年たっても戦後とか言ってるのと同じように

the48the48のコメント 2017/03/06 15:35

http://b.hatena.ne.jp/entry/325623993/comment/the48


16.7メートル津波は、ちょうどこの高さ―― ヤフーが出した防災広告に絶賛の声 - ねとらぼ

http://b.hatena.ne.jp/entry/nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1703/06/news092.html


東京銀座ソニービルヤフー防災啓発広告を出した。

この記事への衝撃のファーストブクッマでいきなり被災地ガーと言われて、ガツンと頭を殴られた思いがあります

これじゃあ150万円おごりおごられでいじめではなく電気消したのに光らないとバカにされるのも世間では本音なんだろうな、と。

もう東日本大震災から6年も経ちますもんね。

「もはや戦後ではない」(1956年)、終戦から11年。NY9.11を克服したと言われた[要出展]『クローバーフィールド』(2008年)は7年。

短いようで長かった6年、楽しかった運動会小学生卒業しますわ。


被災地増田からちょうど広告で取り上げられている大船渡市現在を報告しますと。

2011年4月小学校入学した子が卒業間際の今年度(2016年)はじめて校庭を使うことができた(校庭に仮設住宅があり使用できなかった)。

災害公営住宅が全戸完成し、市内の仮設住宅が今年度末で全て撤去になる。

仮設商店街が借地期限を迎え取り壊しになる中、土地整備が終わった地区に本設の商店街施設を鋭意建設中。

JR大船渡線鉄路での復旧は諦めてバス専用路線BRTになり数年経過。

防潮堤工事は一部で完成したもの継続中。

こういった状況です。

当初から10単位での復興計画でしたが、広域の災害のため建築土木の資材とマンパワーが足りず、時間がかかるようです。

コンクリから人への流れで建設会社廃業が進み人手が減っていたタイミングだったのもあります

瓦礫で埋まった道路最初に掘り出してくれたのはショベルカー持ってた地元土建屋さんなので、

年度末で道路掘り返してんじゃねーぞ、とイライラする事も最近は少なくなりました。


復興へのご支援には大変感謝しています

義援金支援物資ボランティアはもちろん、直接的な支援をされていなくても、公共工事被災者支援などには税金が使われており

それはすなわち国民血税でありますから国民の皆さんに足を向けては寝られません。太平洋に足を向けています

海外から支援も多く、市役所車両とか三陸鉄道車両とか、○○国の支援と表示されています

復興工事の方や、公務員応援職員も全国から継続的に来ていただいています

神戸の「希望の灯り」は分灯されて隣市、奇跡の一本松陸前高田市にともされています

直接、間接のご支援本当にありがとうございます

衰退地域である三陸沿岸への税金投入のコスパについては自分でも疑問に思う面はあるのですが、それはそれとして。

まりはこれからもどうかよろしくね。


岩手県大船渡市震災時を紹介しますと。

ここより下は家を建てるな、の碑がある吉浜地域

かもめの玉子」さいとう製菓専務ビデオカメラ回して発災時の事務所から高台に逃げて街が飲まれるまでを撮った映像

https://www.youtube.com/watch?v=jbvBsgoEAe0

チリ地震津波もあったので大丈夫です、再建しましょう。の旅館経営おじいさん。

といったもの全国的には有名でしょうか。

震災映像個人証言NHKのものがまとまっています

東日本大震災アーカイブス

http://www9.nhk.or.jp/311shogen/

あの日あの時 アーカイブス

http://www.nhk.or.jp/morioka/archives/anohiArchives.html

NHK仙台局の津田アナ自身被災して「被災地からの声」(東北地域放送)のキャスターを努めています

岩手局に一時居て今は東京あたりに行った魚住アナ浅野温子の息子。支援物資で貰ったレンズ豆は火が通りやすく美味しいけど、

レンズの形だからレンズ豆じゃなくて、レンズ豆が先にありレンズ豆型だからガラスレンズレンズという名になったんですって。(豆知識

(br)

結論としては、避難場所とそこまでの経路を確認しましょう。防災用品を確認しましょう。

9月防災の日と合わせて半年に1度、非常食点検試食補充をしましょう。

重い水Amazonで注文、アレンジ料理クックパッドで調べてね。そんじゃーね

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん