「彼女」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 彼女とは

2016-07-28

グレーすぎる友達

友達がいる。元々女友達も少なくて、よく会う友達は数人、知り合い程度の人間は連絡無精で気付いたら大体疎遠になってることが多いから、非社交的な私に。そして最近別れた彼氏が束縛男で、その際男の子の連絡先を消したため、現在連絡取れる男の子は数人。

その中のA君は仲良いグループの1人で、私が彼氏と別れて仕事も辞めて、東京に戻ってきてからよく会うようになった。みんな大学は別だけど同じサークル友達。1年くらいは距離があって疎遠だったけど最近は2週に1回はみんなで飲んだり遊んだりしている。楽しい

関係ないが最近まで束縛が激しいモラハラ男と付き合っていた。私もよくある共依存になりかけていて、好きでしょうがなかった。何をされても許してしまったし、彼以外いらないと本気で思ってた。でも最後に手を出されて、ようやく気づけたから別れた。

その人と付き合ってる間も最後までLINEが削除出来なかったのはA君。彼と別れている時、実家に逃げている時には連絡をとった。自分の状況を話して笑ったり、お互いの近況を話したり。

A君は友達だ。けど、常に自分にとって欠かせない存在になっていて、それが友達なのか恋愛なのか分からない時がある。お互い本当に気があうと思う。はじめて会った時から気心知れたような感じで、自分が男だったらこんな感じだろうなって。

後、ダメなとこもいっぱいあるけど、人として優しくて正直なとこが好きだ。ちょっと変なとことか、元カノ引きずってるとこ、猫みたいに離れたり近寄ったりするところ。たまにすごいドキッとするようなことを言う。でもツンデレ

好きだけど、じゃあ本当に好きかっていうと微妙彼氏として付き合うかどうかって、うーん付き合いたくない。

まずセックスしたくない。正直、酔ってキスはしたことあるけれど、それだけ。お互い寂しかったねって結論になって、笑い話になってる。

その先のこと考えると、ちょっと気持ちいかな。想像出来ない。

それに、彼氏って別れるものだけど、A君はおじさんとおばさんになっても友達でいたい。腐れ縁みたいに、結婚式に行きたいし、離婚しても離婚しちゃったよーって笑いたい。でも付き合ったらそれが出来なくなる。お互いの恋愛を話しあうのが楽しいのに、なくなってしまう。

でもたまに、A君への気持ちが濃いグレーになる。でもそれすらお互い同じらしい。A君もそういう時期があって、つまり私のこと好きかもしれないと悩んだ時期。それは友達がこっそり教えてくれたけど、その時はそのまま疎遠になって、私に彼氏が出来た。

今はどうなのか分からない。私が好きって言ったら、A君はどう思うのかなあ。でも好きなんて言えるけど、付き合うとかは勇気がない。

それは向こうも同じ気持ちだった場合、付き合うなんて本当考えられないよなあ。上手く言葉で言えないけど。

彼の方は2年前に彼女と別れて、つまり私が出会ってからずっと女っ気がない。たまに風俗に行くらしいけど、それ以外本当に聞かない。

この際、彼女でも出来たらいいのにって思うけど、いい感じの女の子すらできない。割とかっこいいのに、なんか拗らせてるものがある。

でも彼女が出来たら、彼女の束縛であえなくなるかもしれないと思うと、ずっと作らないでほしい。

この感情最近持て余す。そのせいか、会うと素っ気ない態度とってしまったり早く彼女作りなよとか言ってしまう。いやそれでいいんだけど、素直になれない。向こうも友達紹介しようと言ってくるし。むしろ私が彼氏好きな人が出来ればいいけど、それもまだ難しい。

面倒だ、この感情。私はただ友達として付き合っていきたい。変に意識してしまう。他に相手がいないからなのか。多分そうだと思いたい。

でも元彼と付き合ってる時も常に、別れたらあの人に会えるって気持ちが少しあった。もちろん別れなきゃ会えないから。

友達にそんな感情持ってることが嫌になる。好きだけど必死否定してるのかなと思うけど、でも元彼への感情とは全然違う。

無意識キープみたいにしてるのかな。だったらむしろセックス出来る。A君の場合は出来ない。

てか長い。ながすぎる。送ってしまえばいいかなこれ全部。

http://anond.hatelabo.jp/20160701172732

百合界隈と化したのが嫌、らへんだけは同意

未央に関してはそれっぽい文章作ってまくしたてて喧伝してるアンチの言い分がそのまま流用できるから槍玉に上げたんだろうけど、

全く持って彼女に限った事じゃないですよね抜擢関連は。今でもシンデレラマスターメンバー抜擢とかで続いてる事。そういうゲーム

と言うか、これだけ細かく書いておいて、

未央が当初運営から干され続けていた事についてわざとじゃないかと思うくらい触れて無いのは何故でしょう。

運営の予想も何も、即効でCDデビューさせてもらった凛と違って未央と卯月運営から放置されてました。

もちろんそんな中でも、春香ポジの強みがあり一足早く目をかけられたとは言え卯月の方が地力があった事は大いに認めますが、

贔屓云々で語るなら、最初未央はむしろ逆贔屓されてたって事もきちんと書いてほしい。


第二回総選挙はそんな中、たとえCDが出てもほぼゼロからの売り出しだったから情けないのは確かだけど、しかたない部分もある。

その分、第三回総選挙では露出が劇的に増えて知名度も急激に上がり、月末貰ったんだからそこまでおかしな事はないです。

少なくとも真相は闇とかそういうのは完全な陰謀論しかないですよ。

http://anond.hatelabo.jp/20160728023711

年収自分の方が倍近く上でした。相手バツイチ(子なし)のアラサー女性(1歳年上)、自分アラサーですが未婚です。

相手容姿言葉では説明しにくいですが、しいて似ている芸能人をあげれば、太めの寺島しのぶ的な感じですかね。

もともと自分積極的に迫る方じゃないんですが、彼女と知り合った後、しばらくした後とある偶然で付き合うようになった感じです。

(付き合う経緯を具体的に書くと、作り話かと疑われるほどの都合のいい偶然なので、あえてかきませんが)

http://anond.hatelabo.jp/20160728021938

付き合って半年くらいで初セックス。その後、2~3ヶ月くらいに1度くらいの感覚でしてましたが、

するときはいつも彼女の方から誘うかたちになっていて、それが嫌だったみたいです。

別れた後、人づてに聞いた話では自分があまりにギラつかないので浮気を疑っていたようですが、

自分はただ一緒にいろんなことをしたり、話したり、時間を共有することの方が楽しかったんですよね。。

http://anond.hatelabo.jp/20160728021436

そうですか。当方は並み程度の男ですが、

セックスしなさすぎて、彼女からあなたの愛に自信がもてない」と言われて別れた経験があるものですから、つい。

2016-07-27

anond:20160727223240

増田です。コメントアドバイスを頂きありがとうございます仕事を属人化すべきでないというご意見、まさにご指摘の通りです。

私が意味がないと勝手に思っているだけで、実は意味があるんですね。

何が辛いのかもう一度考えてみました。

彼女は私の職務能力を頼っているのではなく、私を精神的に頼ってきてるんです。

そして私はそれが辛いのです。

たまに愚痴を聞くとか、ランチにいって他愛もないことを喋る、とかそういうレベルの思いやりは持てるのですが、そうした精神的な寄りかかりの所為必要もない(と、私が思った)業務まで一緒にやってあげるほどの思いやりがどうしても持てないのです。

http://anond.hatelabo.jp/20160727220849

同じ仕事複数でやるというのは必ずしも無駄でも間違いでもない

ある仕事を1人で担当していて、そいつが突然倒れたり辞めたりした場合

仕事が止まる…というリスク回避できるから

はいえ甘えられる一方ではこちらの負担も大きい

どういう行動が望ましいかは、職種現場企業体質によりケースバイケースなので何とも言えない

増田が不満に思うなら上司相談してみると良いのでは

彼女業務能力への疑問と増田フォロー負荷も伝わるだろうし

読んでいて2・3年で早々に辞めた女性の同期を思い出した

周囲へポーズをとる感じがよく似ている

一緒に仕事をしていて正直対応疲れた

仕事に向いてない人間はいる、自覚を促すことも大切だと思う

大親友彼女の連れ見て笑ったお前

俺マジギレ

彼女が出来ないのを環境のせいにする男

知り合いに「あー彼女欲しい、女っていいよなー恋活婚活すれば男選び放題だもんな。いや俺実際にモテないわけじゃないんだけど、出会いがなくて」って年中言ってる30半ば派遣の男がいるんだけども。

毎回毎回嫌味かのようにお前は男選び放題とか言ってきていい加減腹が立つの匿名ダイアリーって愚痴ってやろうと言う典型的性格の悪さを全面的押し出していこうと思う。匿名だしね(免罪符)

彼の言い方を間に受けるとわたしがあたかビッチかのように皆さん思われると思うんですが、特に美人なわけでもなくデートより家で寝てる方が好きっていう干物女タイプです。女子力も低い。ただ全力でそれを隠してニコニコするのは得意です。長期間は無理だけど。簡単自己紹介終わり。


まず今のネット社会で「出会いがない」は言い訳だと思うんです。「出会う気がない」か「理想出会いがない」とかそこらへんだと思うんですよね。実際、社会人普通に生活してて出会いがほいほい転がってるひとの方が少なくないですか。わたし会社は9割以上が女性なので出会いあるかないかで言ったら普通にないです。

彼はネットから出会い否定してるタイプではないので、とりあえず今流行りの婚活アプリを紹介してあげました。実際マッチングしてもすぐ連絡が途絶えちゃうみたいですが。

ほら出会いがないか彼女ができないわけじゃないよね?

派遣ってこと隠してアプリ使ってるんだから派遣から彼女ができないわけじゃないよね?

ってことです。

お前はどの立場から物を言ってんだよってぐらい上から言いますが、彼は顔面偏差値はそこまで低くないと思いますわたしのしょうもない相談にも乗ってくれます。優しいです。今更ながら暴露しますが過去口説かれてました。過去ね。

じゃあそんなひとと何で付き合わなかったの?って言われると、彼が派遣からとか年上だからとかではなく。建前と本音を本当に見分けられないひとだから、かな。素直といえば素直なんだろうけどね。

「ご飯行こうよ」「今バタバタしてるから今度ね」

この断り方を三回したとしても遠回しの行きたくないに気づいてくれなかったり。

落ち込んでる時に「え、何。お前はネガティブなこととか言わないタイプでしょ」って言われた時は辛かったなあ。辛くても辛くないよって言うひとってこの世の中結構いると思うんだよなあ。まあ言ってないことを察しろっていうのも自分勝手なのかもしれないけどね。

もしあの時「辛くないなんて嘘でしょ、無理してるでしょ、お前は頑張ってるよ」って思ってなくても言ってくれるひとが居たら。その人がすっごい遊び人わたしがたくさんいる女の子の一人にしか過ぎなかったしにしても、そう言ってくれるひとの方を選ぶと思う。だから男のひとはぜひこの作戦女の子口説くといいと思う(趣旨がズレてる)

ぐっだぐだ書いてしまったけど言いたいことは、

相手本音に1mmも気づかないくせに、気付こうともしないくせに、自分彼女がいないのを男で派遣出会いがないせいにしてんじゃねえよ!!!

ってことです。

妊婦ベビーカーママキモがられる遊び

高校生の頃から妊婦ベビーカーを引いたママさん達を見かけるたび、彼女らにキモがられる遊びをしている。

例えば、ベビーカーを引いたママさんが重たいデパートの扉を開けようとしていたら、先回りして「どうぞ」と言って扉を開ける。

ママさん達は決まって「え、何でこの人わざわざ扉開けてくれてんの?」みたいな怪訝な顔しつつ、

ナイスな作り笑顔で「あ、ありがとうございます」と言って通ってくれる。内心はキモがられているのが見え見えだけど、俺は気分がいい。

満員電車内で座っているとき妊婦さんが入ってくるのを見かけたら、すかさず席を立ち、「どうぞ」と言って席を譲る。

大抵の場合キモがられて断られる。たまーに申し訳なさそうに座ってくれる人もいるが、

そういうときも「何この人、別に譲ってもらわなくてもいいんだけど」というオーラを隠し切れない。でも、俺は気分がいいんだ。

たとえ断られても全然かまわない。だって、席を譲ることが目的であって、彼女らが座るかどうかは俺に関係ないもん。

(さすがにその後、空いた席にキモデブハゲ中年男性が座っていたりすると気分が悪いがw)



俺は別に妊婦子育てママに優しくしたいわけじゃない。そういう女性に優しくしている自分が好きなんだ。

大半の妊婦ママ達は、これみよがしに優しさを押し付けられたくないのは理解してる。知らん男の親切なんてウザいだけ。

でもゴメンね。これは俺のキモい遊びなんだ。ただ、優しい自分に酔ってるオナニーみたいなもんなんだ。

そんなわけで、俺は明日自己満足で優しさを押し売りする。



エレベーターベビーカーママと遭遇したら、自動ドアが開いた瞬間に手を縁に添えて、

無言かつ目線で「どうぞお先に」って促すからな。キモくて吐きたくなるかもしれんが、覚悟しろ

http://anond.hatelabo.jp/20160724040923

元増田です。

こういう場所に書くことができて、いろんなコメントをいただけて感謝気持ちでいっぱいだったんですが、一つだけ。

http://kutabirehateko.hateblo.jp/entry/2016/07/25/105102

----------------------

からセックス拒否されている増田たちがこのくらい真摯に妻と自分の性に向き合ってくれたらいいなと思う。たとえば増田たちは女性の膣がふだんぴったり閉じているものだと知っているかしら?エストロゲンが不足している状態では膨らみも長さもなく、そこにペニスを押し込まれることは苦痛しかないことをわかっているかしら?かつて妻が応じてくれていたとき、そういう我慢を重ねていたかどうか知っているかしら?

どちらの増田子供が目を覚ますと妻から咎められたということだけれど、そういう趣味でなければセックスは二人だけで邪魔の入らないところでしたいんじゃないの。絶望して泣きべそかくまえに、そういう基本的なところから考え直したらどうかな。妻さえ応じてくれれば解決という姿勢では、遠からず無理を強いたことが決定的な問題になると思うよ。解決手段女性生理と肉体を無視したファンタジーポルノからは学べない。シルクラボのいちゃいちゃAVでも見なさいよ。 ちゃんとお金を払ってね。

----------------------

付き合っている時から真剣勝負セックスして、終わったあとは「何か悪い点があったか」「どこがよかったか」を話し合って、次に活かすということを続けてきました。

当時彼女だった妻は、僕のそういう真剣さにびっくりしたとは言っていたけど、お互いの性について継続的に考えることに感心していました。

歴代彼女たちもそうしていたし、みんな好意的に受け止めてくれていました。

ワンルームで住んでいるわけじゃないですし、子供の寝ている横でプレイするほど酔狂じゃないです。

僕がこの記事を読んで思ったのは、「僕の妻がここまでデリカシーがない人間だったら、眠れなくなるまで悩むことなく即決で離婚できるのに」です。

ファンタジーポルノうんぬん言っているこの人に、逆に言いたい。

セックスレスで悩む男性は、ファンタジーポルノのように性欲の塊じゃないです。強い拒絶に対してあっさりEDになるデリケートな面があり、すごく惨めに感じ、つらい気持ちになります

性欲先行で「また誘おう」とポジティブに考えられる人間だったら、セックスレスで悩みませんし、おそらくセックスレスになっていません。

■嫁さんとセックスができなくて泣いた

http://anond.hatelabo.jp/20160707093536

こちらの人もそうだと思うんですが、相手のことを考えて一生懸命プランを練るような人だからこそ、悲しんだりします。

この人がいうようなファンタジーポルノのようなセックスがしたいわけじゃなく、ただ愛し合いたいと思っていただけなんですよ……。

いろんなところでセックスレスの悩みを見ましたが、セックスレス夫婦仲が険悪になってぎくしゃくしている人は少なかったです。

その一点以外は順風満帆な人が多かったように感じました。

逆にそのせいでぎくしゃくしている人は、悩むことな離婚カードが切れるのだと思います

他がうまく行っているからこそ悩むんですよ。

と、ここまで書いて、行政が行う「妊婦さんは大変! 旦那さんもわかってあげてね」的講座を思い出しました。

僕も含め旦那さん衆は、階段エスコート。何か起きたら大変! と真剣

そんな中僕はうすらぼんやりと「こういうのに参加する人は、みんなわかってあげたいと思ってる人ばっかりだよな~。本当に蔑ろにしてる人は参加してないんだろうな」と思っていました。

泣いたり、悩んだりしている人はわりと色々考えちゃう人ですよ、きっと。

おしまい

2016-07-26

そもそも「非モテ童貞ほどミソジニーな傾向にある」って前提がイミフ

ミソジニー持ってる非モテやら童貞やらがいる」なら、まあ分かるし受け入れられる。

だが「恋愛経験が無い非モテほどミソジニー傾向が強い」とか言われるとハアア?ってなる。

だって既婚者だったり彼女いるような人ですら、ミソジニックなこと言ってるのよく見かけるんですけどォ。僕は見まくってるんですけどォォォ。

彼女いるけど非モテ」「結婚してるけど精神的に童貞」みたいなうんこレトリックは受け付けません。

主観」「観測範囲問題」とか言うかァァァ?

だったらその前提自体が「主観」「観測範囲問題」じゃねえのかァァァ??



ったくよ~ホント何でもかんでも非モテやら童貞やらのせいにされてやんなっちゃうぜ。

日本不況なのも非モテ童貞のせいにされそうな勢いだぜ。

http://anond.hatelabo.jp/20160726120055

そして、終わりのとき唐突に訪れる。

マツタケの周りを無尽に巡り、すべてのキノコが自らを今宵の主役であると誇って競い合った一夜の宴。

その宴が終局へと達しようかとした、まさにその瞬間。

舞台を柔らかく照らし出していた豆電球の灯りが不意に数回瞬いて、室内は予期せぬ暗黒に包まれた。

キノコたちの戸惑いとざわめき。

菌糸体たちの声ならぬ動揺が一瞬にして辺りに充満し、室内は混乱の渦の中に叩きこまれた。

 

始まったな……。

ボクはささくれ立ちそうになった感情を、理性と諦観によって押し込めた。

そうだ、ボクは別に大丈夫。こうなることは分かっていた。

ただ、ひとつだけ誤算だったこと。

それは、計画通りならば、いつものように就寝しているはずの彼女が、今日この日になって舞踏会存在に気付いてしまったということだ。

 

漆黒の闇の向こうで、事態が目まぐるしく変化する気配が感じられる。

貴婦人たちの悲鳴と絶叫。門番や警備兵たちの怒号と苦悶が、耳ではなく肌を通じてボクに伝わる。

10秒、20秒。……いや、数分だったかもしれない。

永遠にも感じられる長い時間が経った頃、室内はようやく静寂を取り戻した。

ボクは身動ぎひとつすることができない。

おそらくは、あの突入の瞬間までキノコたちの舞踏に見入っていたであろう彼女が、果たして今、何を考えているのか。

そして、まもなく室内が光を取り戻した後、彼女がどのような表情を浮かべているのか。

……ボクは小さく唇を噛むと、暗闇の中でなお光を拒むように固く目を閉ざして、息を潜めた。

 

ボクが再び目を開けたとき、そこはもう、すべてを覆う闇の中でも、華やかな舞踏会ステージでも無くなっていた。

かつて舞台の中心だった箱の周囲にズラリと整列させられ、太い円錐形の乱入者たちに槍を突きつけられたシメジ、舞茸、そしてエリンギ

舞台の周囲には、突然の暴虐に果敢に抗ったのであろうエノキ兵たちの傘と軸が、無残にもバラバラに裂けて石づきの上に散らばっていた。

そして、箱の上。

キノコたちにとっては玉座にも等しいその神聖空間に、彼らの王マツタケの姿は、今もあった。

しかし、そこから伸びる影は、マツタケ1本だけのものではない。

マツタケを組み敷くように、周りを取り囲む10数体の固くゴツゴツとした長身

産毛のない皮に染み付く黒い無数の斑点が、箱の上でゆらりゆらりと揺れている。

 

真竹。そして、孟宗竹。

 

彼らの革命は、今、一分の隙もなく完遂した。

ボクが彼らの企てを後押しした理由については、いまさら語る意味など無いだろう。

事態はすでに収束へと向かい始めているのだ。

キノコたちのこれからについても、もはやボクは興味を持たない。

それはとうの昔に終えた葛藤からだ。

……ただ。

こうしてすべてが終わりかけた今になって、ボクの胸に押し寄せるこのやり場のない感情は何だろう。

いや、ボクの感情などはどうでもいい。

それよりも、彼女

彼女がもしもこの光景を見て、今のボクと同じような胸の痛みを覚えているのだとしたら……。

 

背後でカタンと小さな音がして、ボクは冷えきった顔をゆっくりと動かす。

移ろう視界。回る世界

そして、振り返った先にある彼女の顔は……

メンタルクリニック医者の話を聞かない人が理解できない

友人が不眠になった。

幼少期の頃の出来事きっかけらしい。病名は聞いていない。

生活に支障が出たとのことで、メンタルクリニックに通いはじめたところまではよかったのだが、他にメンタルクリニックに通っている友人から、その薬はあなたには強すぎるとか、飲み続けると薬なしでは眠れなくなるとか、そういう類のアドバイスをされたらしい。

友人はそのアドバイスを信じて、病院を変えたり薬をすべて漢方に切り替えたりして生活している。


そして現在もまだ、不眠に悩まされている。

友人が言うには、現在眠剤を減らしたことによる反発性不眠という状態らしい。友人のように、反発性不眠に悩まされる人から聞いたそうだ。


友人の話は、彼女の友人がこう言っていた、という内容ばかりだ。担当医がこう言った、という話はほとんどされない。

私が知識のない健康門外漢であることや、あまりあれこれ文句を付けて話自体してもらえなくなるのを避けているのが原因なのかもしれないが、彼女の口から担当医に聞いたアドバイスは聞こえてこない。

そして、彼女の友人たちも、薬や病状にたいする知識はありそうだが、メンタルクリニック医者をあまり信用していないように聞こえる。


メンタルクリニックに通う患者は、なぜ医者を信用しないのだろうか。

普通風邪を引いて1週間も2週間も治らなければ、かかりつけの医者相談すると思う。友人も風邪を引けば内科に行き、処方された薬をそのまま飲んでいるようだから内科医に対してはきっと信頼があるのだろう。


けれど、メンタルクリニックのことになると、医者よりも、彼女の友人たちを信頼しているのでは? と思えるような口ぶりで話すのだ。


私はこれがどうしても納得できない。

もちろん、メンタルクリニック医者との相性は、内科医との相性よりも繊細な問題になってくることはわかる。

ただ、だからと言って医者ではなく、自分と同じ立場の友人を医者よりも頼りにするというのはすこしずれているのではないだろうか。


薬の量や内容に不満や不安があるのなら、まずは医者相談したりするのが道理なのではないだろうか。

友人の周りには、「この医者に聞いてこうしたら病状がよくなりました!」などの、進研ゼミのような成功体験を話してくれる人はいないのだろうか。


メンタルクリニックにかかったことのない私には、理解がしがたい。

ポケモンGOはお前の人生を変えない

おい、そこのお前。

そう、ポケモンGOにハマっているお前だ。



最初アメリカ流行った時、レアポケモンが出る場所に人が密集している画像を見ただろう。

見た時、お前はこう思ったよな。



ポケモンGOで俺、可愛い彼女ができるんじゃね?」



そして日本でもサービスが開始された。

街中ではポケモンGOを映すスマホを手にした人々であふれた。

お前もポケモンGOレベル上げ、レアポケモンゲットに勤しんでいることだろう。



しかし、お前はポケモンGOをやっている女に話しかけていない。

どうせお前のことだから

ポケモンGOは話しかけられる雰囲気になる訳じゃなかった。」

とか思っているんだろう。

それでも話しかけないといけないのにな。



この際はっきり言う。

ポケモンGOはお前の人生を変えない。

お前は一生「そういうふうに」生きていくことになる。

お前に微笑むのは画面の中のピカチュウだけだ。



いか

ピカチュウ新宿御苑の中にいるからさっさと行って来い。

そして話しかけてこい。

からポケモンの前に彼女ゲットする必要があるんだお前らは

よく考えたらスーサイド・スクワッドだわこれ

バットマンでおなじみの悪役であるジョーカーは、まあキ○ガイしか形容の出来ない頭のおかしい奴なんだけど、その頭のおかしい奴をどうにかしようとしてカウンセリングをした結果その狂気に呑まれしまったのがハーレイ・クインっていう女の子

悪堕ちしてるから凶悪そうに見えるけど、元は普通美人看護士さんなんだそうな。

ジョーカーはその狂気にて可愛くて献身的彼女をゲットしたといえる。

翻って日本でも、凶悪事件を起こした犯人が獄中で結婚したりはたまた英雄と崇め奉られたり、シャバでワルやってる奴が可愛い女の子を嫁さんに貰ってたり(例:やまもといちろう)ってケースは山と存在している。

そこで、我々こちら側に居るモテない人間は、ふと考えてしまうのである

狂気って、実はモテる要素の一つなのではないか」と。

そのような魔が差すことは中学二年生くらいの男の子なら誰しも経験があったはずだ。今でも左目が疼いたりする人はおじさんになってなお多いはずである

結果的ギターを弾いても封印された血族を装ってもモテることはないと身にしみて理解して人々は大人になっていくのだが、たまに「あっちの世界」に行ってしまう人もいる。

…例の、相模原の人なんかだわな。

自らには何もない。人望も無ければお金も無い。資格も無ければ職も無い。

そんな彼がそういったどん詰まり人生において唯一希望を見出せたのが、「狂気」だったのかもしれない。

ってかやまもといちろうとかやねうらおとかがこの事件犯人に悪影響を及ぼしていることは否定しようの無い事実であり、もげろ

現場からは以上です。

慶応卒の俺が30歳まで童貞だった理由

外見はまぁまぁ。

まぁまぁガチスポーツ系のサークル

代表をつとめたり、意識高い系NPO幹部(笑)

意識高い系活動をしてた。

 

社会人になってから仕事を頑張ってまぁまぁ評価されて

プライベートでも趣味サークル作って遊んだりしてた。

 

今までの人生でたくさんの女の子デートしてきたけど

手をつなぐより先に行くことはなかった。

 

その大きな理由

自分恋人いたことがない童貞だと

相手に言えなかったから。

 

童貞カミングアウトすることや

風俗童貞を捨てることな

肥大化した自己プライドが許さなかった。

意識高い系プライドが高すぎたゆえに

変な言動も多く、わざと心の壁を作ったりして

デートして距離が広がることが多かった。

 

とにかく臆病になってた。

仕事で良い成果出すほうが

自分に合う恋人を見つけるほうが

とても簡単だなぁなんて思ってた。

 

転機は仕事だった。

自分一人でできることの限界が見えた。

メンバーの大切さ、かけがえのなさを痛感した。

一人ひとりに尊厳を持って接することができるようになって

自分の弱いところも相手の弱いところも受け入れられるようになった。

 

それから今の彼女と知り合って付き合って数年になる。

いろいろあるけど充実してる。

変われてよかった。

http://anond.hatelabo.jp/20160724235331

元増田が読むかわからないけど書く


・男2女1で出かけるというのは大抵「カップル+友人」か「男の片方がその女を狙ってる」かのどちらかだ

多分元増田はもう一人の男の引き立て役として呼ばれたんだよ

そういう場合は余計なことは考えず、ただ場を盛り上げる存在としていればいい。わかんないよーって困ってればいい

要はその男友人に貸しを作るんだ。それを貸しと思わないような奴なら友達やめちまえ



コミュニケーションにおいて「知らない」は強い

お互いに知ってることだったらそれ以上に話すこと無いけど、片方が知らなければ教えてもらうことで会話になる

会話の内容が知らないことだったら積極的に聞いていけばいい



女の子肯定否定は、その意見を言っている男性好意があるか無いかであってそれ以上の意味は無い

彼女らに自分意見など無い



ファッションは男なら誰でも一度はかかる病気みたいなもの。語っちゃうのもその病状の一つ

オシャレするのはすごく楽しいことで、自分に似合う服装が分かると感動するし嬉しくなっちゃ

それで他人にもこの感動を味わって欲しいと思って語っちゃう



元増田問題は、自分価値観を持ってるにもかかわらず他人価値観世界で生きようとしていることだと思う

例えばオタク服装は垢抜けないというけど、周りも同じ価値観なので全く問題が無い

周りの人がみんな改心して自分と同じ価値観になるということは100%無い

ちょっと考えてみるといいか

http://anond.hatelabo.jp/20160724040923

君が相手愛情を求めるばっかりで、奥さんに金銭以外の愛情を与えていないことは、さり気なく晩ご飯コンビニの総菜だとか文句を垂れているところからも明らかです。

自分が率先して美味しいご馳走を作ったり、掃除したり、肩を揉んで上げたりしていれば、女性自分から君の布団に入ってくっついてくるもんだよ。

といっても、そういう関係を何年も続けたのでは、今更やっても馬鹿みたいだし、効果はないだろう。

本当に離婚してやっていける経済力と体力があるのなら、まずは自分気持ちをハッキリ伝えて、部屋を借りて別居すべきだ。5年別居が続けば離婚理由になる。

離婚したら自由恋愛ができると思ったら大間違い。今の段階で自分モテるかどうか確認したほうがいい。離婚して「モテたいです」とか言い放ったT○Revolutionみたいな恥ずかしい勘違いをしてはいけない。

もちろん、離婚が成立するまで不倫はしてはダメだ。君がビンボーになるだけでなく不倫相手にも迷惑がかかる。君が妻帯者だから安心して付き合ってくれるのではなく、離婚したら一緒になる気があるのかどうかも、じっくり確かめないといけない。その意味でもセックスに溺れてはダメだ。奥さんと別居して、離婚するまでの5年間、新しい彼女と肉体関係を持たずにお互いに愛情が保てるかどうか。

それができりゃこんな風になってないって(笑)

http://anond.hatelabo.jp/20160725204026

10年付き合ってた彼女と2年目ぐらいかキスレスになった男性です。セックスはしてました。

付き合いたての頃は相当してたと思いますが、なぜか途中からしなくなりまして、かといって仲悪くもなく。

彼女からキスもなんとなーくかわすように避けるみたいな感じでした。

理由自分でも分からず、彼女とのキスに対して生理的嫌悪感を覚えだしたからとしか言いようがありません。

他の方が書いている口臭なんかは無いので特に関係無かったです。

思い返してみると、ある時期から彼女自分を求める逆の支配関係彼女との関係別に彼女だけでなく、他の女性でもです)が対等から別の関係に変わりだした時点でキスする事に嫌悪感を覚えています

幸い今の彼女にはそれはまだありませんが。

精神的に健康なのかどうかは分かりませんが、そう思ってしまうのでしかたがないのです。

40代 作家

2016-07-25

バイビーモンスター願わくば二度と会いたくないね

いやー参っちゃうよね。君の隣にもいない?顔がベラボーに可愛くて、何となく色んなことが周りから許されてきた結果、とんでもないモンスターに育っちゃった女の子

一言アドバイスしよう!「彼女たちに出会ったら、逃げるが勝ちだゾッ★」

自分大好きモラハラ女には、こっち側理屈通用しません。なぜなら彼女たちはあっち側の世界で生きてるから

あれ?ここだけ世界境界線が引かれてるのかな?

自分大好きモラハラモンスターの特徴は

1.とにかく顔がベラボーに可愛い

2.人あたりが良く、第一印象は◎!世渡りが上手でそれなりの社会的地位を得てる

3.でも仲良くなるとあれって思うことが増えてくる

•例えばお金を借りてもこっちから言うまで返さない(2万円貸したら半年返ってこなかったよ!言いにくかったけど勇気を出して返してっていってみたの。そしたら次に私の家で会った時に返してくれたよ!!やったね!返し方がまたすごいかちょっと聞いてよ!なんかの用事で台所にいた私の名前彼女リビングから呼ぶから、なんだろうと振り返ったら彼女が!私に!背を向けたまま!2万円を指で挟んでピラピラしながら!!「これー」だってありがとうって言えない病気かな?レストランでもこんな下品なお会計しいよね?)

•そう、物も金も返す時もありがとうを言わない(水着一年超貸した上に、返す時に「持ってきたのえらいでしょー」って言われたよ★)

•みんなからプレゼントを誰かにあげるとき何故か自分1人からのような顔をして渡す(普通さ、これみんなからとか言って渡すじゃん?たとえ言わなくても受け取った側が勘違いしてる様子見せたら、違うよ!これみんなから!とか言うよね?言わないんだよねー名指しでありがとうって言われておいおい完全に誤解してるよって状況下で、平然とした顔して黙ってんだよねー)

誕生日プレゼントなど、プレゼントを貰っても自分は決して返さない(もう付け加えることはないよ...そのままの意味だよ...)

自分が損になることは一切しない(彼女しょっちゅう私の家に泊まりにくるくせに、自分はどんなに状況下で頼まれても一切人を家に泊めないよ〜!)

などなどだよ〜怖いね〜何が怖いって全部ひとつひとつはそんなに大したことじゃないでしょ?だから最初はうーん、気のせいかな?むしろこんなこと考えちゃう自分が悪いのかな?って思っちゃうんだよねー。

!!そんなことないよ!逃げて!これが重なったらそいつは完全に自分大好きモラハラモンスターだよ!泣

まり彼女たちの特徴は「与えてもらうことが当たり前だから人に何かを与えてもらったことに感謝もできないし、自分が与えることも出来ない」って所にあるんだねー!成る程!やべえやつじゃん!

そんなモンスターと私は15から28までだらだらとなんとなく連れあってきたよ★まぁ、変な所もあるけど昔から友達だし、共通の友人達とつるんでワイワイすんのも楽しいし....

でも、妊娠したことをきっかけで気づいちゃったの!「私の時間は有限で貴重だ、夫と生まれてくる子供、そして親や親戚、心から大切な友達のために使いたい。こんなモンスター相手に浪費してる場合じゃねぇ!」

今まだあなた学生だったりしたら、つるまないとやってけないってとこが学生生活にはあるから(特に女子には)モンスターから完全に逃げることは難しいかもしんない。でも例えば、2人では会わない、とか私あなたとそんな仲良くしたくないっていうのを上品に態度で伝えることが有用だと思うよ。

そしてすでに社会人のこんなモンスターが身近にいるあなた!今すぐ逃げましょー!笑

最後モンスター

バイビーモンスター願わくば二度と会いたくないね

結局世間自分の鏡だから、上手くやってるつもりでも、モンスターにはどっかでモンスター人生が訪れると思うよ。なかなかハード人生だけど、君が選んだ道だぜ。なんとか最後まで楽しんで生きろよ!

ブスな彼女、低収入の俺、自慢気なフェイスブック

人懐っこい猫、従順ゴールデンレトリバー、山盛りのラーメン夕立モノクローム

キロ5分30秒のランニングふわふわかき氷ジャーナリストの華麗なる経歴。

美しい空、秒速で稼ぐ一億円、歌ってみた

/まぁ、今回はカードゲームでしたね。

プロポーズ彼女に「浮気OKですか?」って聞いちゃ駄目らしいぞ

こんにちは、さいとーです。

突然ですがぼくは日々思うんです。

世の中では正直者が馬鹿を見て、嘘つきが得をしているなって。

どんな大人も指摘しませんけど、これっておかしなことじゃないんですか?

それともそう思うぼくがおかしいんでしょうか?


プロポーズ彼女に「浮気してもいいですか?」と聞き続けた

これを言うと大人に笑われるんですが、ぼくはプロポーズ彼女に「浮気をしてもいいですか?」と聞き続けました。

だってぼくは女体が大好きなんです。

夫婦になって子作りするとしても行きずりの浮気はやり続けたかった。

もちろん奥さんが第一なので浮気相手とのセックス頻度は下がるだろうけど、それでも浮気は続けたかったんです。

けれど浮気を続ければ少なくとも毎日エクスタシーが発生する。

「このエクスタシーって多くの夫婦では許されていない、いわゆる浮気からまずいことなのかな」

そう思ったぼくは今までプロポーズした40人のほぼ全てに「浮気はしていいですか?」と聞き続けました。

その質問をするたびに彼女苦笑いをしながら「浮気禁止なんです」の一言

婚活を諦めた今になって、たくさんの大人に指摘されてぼくはハッとする。

そうか、浮気ってコッソリやるものだったのか…。


正直に生きるっておかしことなんですか?

ぼくはただ自分浮気を続けたいという気持ちに真っ正面から向き合った。

それでいて誰も気分を悪くしないように真っ正面から彼女に「浮気を続けていいですか?」と聞きました。

けれど真っ正面から突っぱねられた。

どうして?どうして正直なことを言ったのにそれを悪と捉えるの?

大人は口を揃えて「時には黙ることや、嘘をつくことは必要なんだよ」と言う。

確かに人を幸せにするための嘘ならときには必要だと思う。

その人がそれを知らなければ生涯幸せに生きていけるのなら、そこに嘘が必要だということはわかります

けれどこれはぼくの人生だし、ぼくは自分のために嘘をつくことも大嫌いだ。

せっかく結婚してくれる未来の奥さんに、裏で浮気をしてエクスタシーを得ているという嘘をつき続けることはできません。

から結婚する前から浮気しています」と本当のことを言っただけ。

それなのに彼女に振られるのはどうしてなんだろう。

確かにピロートークで浮気相手との情事を話すのは彼女にとってリスキーかもしれない。

余計なことを言っているかもしれない。

結婚をするなら見た目は当然、中身まで取り繕って彼女が欲する人物像になりきる必要があるそうです。

それに対してぼくはピロートークで浮気相手との情事公表した。

ロートークではぼくの性癖を、何も取り繕ったりせずに喋っています

どんな人間だって完璧じゃないように、ぼくだって完璧じゃない。

ぼくの全てをさらけ出したピロートークを聞けば彼女には良いプレーだけでなく、悪いプレーだって伝わります

ぼくはそれで振られたのか?

過去のことを思い返して恨んでいる訳じゃないけれど、婚活自分のいい部分だけを見せ通した奴が勝つゲームなのか?

綺麗な面だけ見せた騙し合いがぼくには一番汚く見える。

そんな社会に媚びてまで婚活を続けるつもりは、ぼくにはありませんでした。

だって、正直者が馬鹿を見るんですよ。

正直に嘘をつかずに生きるってそんなに駄目なことなんですか?

汚い。汚すぎる。ぼくはそんな大人には絶対なりたくない。


正直者が生きやす社会を作りたい

なにもぼくは今になって損をし始めた訳ではありません。

小さい頃からずっと、愚直なまでに正直に生きてきた。

そのお陰でぼくはいつも誰かの踏み台にされて損をしてきた。

ぼくの上でニヤリと笑っているのはいつも嘘をつくのが得意な奴だった。

その汚い笑顔を今まで何度見てきたことか。

そして何度理不尽さを感じたことか。

正直者が馬鹿を見て、嘘つきが得をするそんな世の中がぼくは大嫌いだ。

これからレールを外れて生きていくぼくは、もうこれ以上同じような被害者を生み出したくない。

正直者のまま、嘘をつくのが上手な大人にならなくたって生きていける道を作りたい。

いや作るんだ。ぼくは汚い社会には染まりたくない。

最後には正直者が笑うってことをぼく自身が必ず証明します。今に見ていてください。

童貞ミソジニーと、女性童貞蔑視は同根

増田で定期的に投下される「童貞ネタ」でモヤモヤしていたことを把握できたので、記事投稿してみる。

ツッコミどころ満載だと思うから、変だと思ったらどんどん指摘してもらって構いませんw



増田で投下される自称童貞記事って、ひどいミソジニー臭がすることが多い。

ブコメではそれに過敏に反応して、記事一言一言に噛み付いて、「それだから童貞なんだ!」とディスる

はてな名物マウンティング合戦というわけだ。



特に女性と思しきトラバ主やブクマカ達は、やや滑稽なほど童貞増田に対する激しい差別的感情を露わにする。

記事に書かれていないことまで邪推して、「あなたは○○な人物だからダメなんだ!」と強い語調で猛省を促すわけだ。

はてな民に限らず、多くの女性モテない男性に対してやや否定的感情を持っていると言われている。

モテる男性から酷い目に遭わされ続けていても、それでもモテない男性に対して視野を広げることはしない。

(でも、人間ってそういうものから個人的にはそれは悪いことではないどころ、それが自然だとすら思う)




ところが、よく考えてみたら、増田によく出没する自称童貞さん達と、

そうやって童貞増田を激しく糾弾する女性ブクマカ達って同じ人種なんじゃないか、と思うようになった。



というのも、自称童貞さん達はまだ女性交際したこともないくせに、

「女は○○が悪い。だから女はクズだ」と女性全体を切断処理する。傍目には「すっぱい葡萄論理」を展開しているようにしか見えない。

一方、童貞糾弾派の女性たちも、実際に童貞さんと実際に相対したわけでもないか、そうだとしても極少数のサンプルだけを判断材料

モテない男は○○」と決めつけている。ようは、童貞さんも童貞糾弾派も、頭の中の害悪的なイメージと戦っているだけじゃないだろうか?

童貞さんの「女」と、童貞糾弾派の「童貞」は、とにかく「悪い批判すべき奴」という意味代名詞程度の役割しかなくて、

「女は○○だから悪い」や「童貞は○○だからダメ」という言説は、単純なトートロジーになっていて、それ故に常に正しくなってしまう。

逆に言えば、自分理屈から抜け出しなくなってしまう。



いわゆる「主語が大きい問題とも言い換えられるし、この記事内容自体結構ブーメラン刺さっているところではあるんだけど、

人間は思いのほか個人差が大きい生き物だし、同じ社会的属性を持った人たちが皆、同じ特性を持っていると考える方が無理があるんだよね。



実は最近ちょっと前に話題になった『ルポ中年童貞』(幻冬舎)という新書を読んで、

その中に「外見に自信がないせいで同性愛に走った」という男性のケースが紹介されているんだけど、

それを読んでいるとき、「いや、これは童貞云々が問題じゃなくて、本人がセクシュアリティバイ同性愛寄り)に気付いていなかっただけじゃない?」と思い、

そのケースを敷衍して考えた結果、「やっぱり童貞問題は十把一絡げに語れないなあ」という思いを強くしたんだ。



自分自身を言えば、初めてセックスしたときに何か「ああ、俺は童貞卒業したなあ」なんて実感は全くなくて、

しろ、(後の妻になる)彼女風邪をこじらせて酷い肺炎になったとき、急遽会社有給取って休んで彼女看護していたとき

ふと「あれ、俺ってこんなに他人に何かするような人間なんだ」って自分ビックリして、今思えばあの時に初めて

人として変われたな、真の意味子どもじゃなくなったな、って実感があったよ。