「友達」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 友達とは

2016-07-27

[]2016/07/26

ごろうまるがどっかの大学ふつう学生同士の試合やってるのをグランドの中に入って見てた

その後自分ラグビーやってみることになって高校の体育の授業いらい久しぶりにやった

でもなかなか位置取りができなくてぼーるもってはしってくる人の前にばっか走っちゃってて申し訳なかった

その後なぜか幼稚園児の女児女子小学生と俺と中学生とき不登校だった友達とでバレエをやることになった

そんで練習した

かなりおしっこにいきたかったけどがまんした

女子小学生はかなり腰パン、というか腰スカートできわどいかっこしてるなあと思ってた

女児はおいたんだえに似てた気がする

女子小学生はちゅおっとおしゃまだった

本番までもう少しってところで高校の時のテリー伊藤に似ててろんぱりで芥川をかっこいいと言ってやまない国語女教師がいきなりでてきて、ペンギン進化について4人で演技してお手本みせてっていきなりいってきた

さいしょはねそべっててつぎはすこしあたまをもちあげてて次はからだをすこしもちあげてさいごは二足歩行になるかんじのやつ

さいずてきに女児JSをまずやらせておれがそのつぎ不登校ラストだった

これでいいのかとすこし不安はあったけど、100点とか言ってくれるかなとすこし期待もしたけど、うーん83点!と少し溜めてから言われた

障害者について

眠れないから書く。




最近まで知的障害者って怖いと思ったことがなかったので、

少なくとも大学時代に堂々と人前で「怖いよね」と言われたときは心底驚いたし、

いまだにそのことが街で障害者にあうと思い出してモヤモヤしてる。



母の友達知的障害者の子どもがいる友人がいたので幼稚園の頃からわりとそういう子もいるんだなぁって思って育ってきた。

気持ちいから鼻かめよ、とか最初は思ったけど、

そのうちその次元を超えて、存在するんだ、だから共生はしていかないとね、ぐらいの感想

小学校でも軽度の知的障害者クラス一緒だったし、縁が深いのかな?



大学時代浅野県知事時代仙台市居住

施設から障害者も街中へ出よう的方針福祉施策を行っていて、

軽度の知的障害者視覚障害者普通に地下鉄バス通学通勤してて田舎から出てきた自分カルチャーショックを受けた。

都会スゲーノーマライゼーションすごいと思った。いい意味で。

で、そのことを一緒に帰っていた大学の友人に話したら、

「でも怖いよね!」

という返答が帰ってきて、これまたカルチャーショックを受けた。

そういう風に感じたことなかったし、それって堂々と言っていいんかい?っていう驚きみたいな。



で、その後大学時代子どもが障者者って人と知り合いになったけど、

人間そんなに優しくないからね

と言われたのが印象的だった。

宮城の山の中の隔離された障害者施設を閉鎖する方針を打ち出した時、

障害者家族が猛反発したニュースが流れた時、もちろん仕事の兼ね合いなどもあるんだろうけど、

こういうことか、って思った。世の中、障害者には厳しいんだな、と。

で、田舎の家帰ってきてそのことを姉に話したら、

当たり前じゃん、だって怖いもん

という答えが帰ってきて、そういうもんなのかー、とびっくりしたのも想い出である



障害者地域社会にいるということがいい意味ですごいね、と思うような人間だったので、

精神障害者への偏見もあまりなかった。メンタルクリニックへの偏見も。

なので、自分精神疾患にかかった時、迷わずひとりですぐに精神科病院に行ったんだけど、

あとで姉に聞いたら、

精神科病院って微妙、とか、

メンヘラメンタルクリニック市民権得たのは最近だよ(だから少しは後ろめたくなれ)

みたいなことを言われたのだよね。

自分としては、中学校の頃からカウンセリングルームもあったし、そこに通ってる同級生もいたし、

精神科に通うのはその延長だな、ストレス社会だし病気になったら病院行くの当たり前だよ

って思ってた。

でも家族というか世間認識自分認識はだいぶ隔たりがあるんだと、色々感じた。




で、2年前、電車に乗っていた時、ひとりの精神障害者パニック起こして電車の壁をたたき出したり、

別の精神障害者が大声で笑いだしたり空語したりしたもんで、

はじめて、障害者って怖いんだなぁッて思った。

自分精神疾患なので、障害者全部が怖いわけではないって知ってるけど、

薬が効いていない患者は怖いんだなぁって心底思った(なんでそんな患者電車に乗せてるんだよドクター!とも思った)。



自分病気もあるし、障害者だって普通に暮らす権利あるだろって思うのと同時に

怖いよねと言った、大学時代の友人や姉の気持ちもわかる。今は。

なんか感情が板挟みなんだけども、生きることや生きる権利っていうのは

感情を超えたところにあると思うので、

昨日の事件を見て、障害者が苦手っていう人がいるのも認めるけど、

何も殺すことないだろ

っていうのが正直な感想



あと、精神疾患偏見持っている人って、自分精神疾患になった時、

自分病気を認められなくて病院行けなくて、

症状が悪化してから行く、みたいなことあるから偏見持ちすぎてる人って損だなって思う。




これから障害者雇用も増えていくだろうから

社会の中で摩擦も見られるようになるし、受容も見られるようになるんだろうな、ッて思う。

いい方向に行けばいいんだけど。

時分の障害者怖い、と言う感情も少しは和らげば良いのだけど。

ポケモンGOひきこもり

たぶんガチヒッキーポケモンGOとかやらない。Steam系のオンラインFPSとかの方が性に合ってると思うよ。

てか、もともと、ガチヒッキースマゲーあんまりやらないよ。

スマゲーって何だかっだいって友達たくさんいればいるほど有利になったりするし、

ただでさえコミュ障他人が怖いガチヒッキーがわざわざ現実逃避の出先でまで面倒な人付き合いしないし。

コミュ障だとラグナロクオンラインくらいのMMORPGですら、

ユーザー同志のコミュニケーションハードル高すぎて面倒になるし。一人だとつまらんし。

無言で撃ち合い殺し合いまくるオンラインFPSが一番平和なんだよね。



以上、元引きこもり意見でした。

ちな、やっぱりゲーム全盛期は初代プレステの頃かなって思ってます

真面目すぎるほど真面目な友達に怒ってしまった

真面目な人は素晴らしいと思う.たまに「真面目すぎる」と言われる人がいて,そういう人は融通が利かなかったり,他の人に不憫な思いをさせてしまうからそう言われるのであって,それは真面目さの度合いが過ぎているのだとは思わない.

そのはずなのに,今日は真面目な友達につい感情的にいろいろ言いすぎてしまった.こんなに理性を失ったのは久しぶりかもしれない.とにかく言いたいことを次々に言いながら,時間も経つのを忘れていたし,自分が話している内容が論理的に正しいかを考える頭もなくなってしまった.だからから考えてみると自分の主張はおかしく思えるかもしれない.それに,他の人から見たら自分の主張は間違っているかもしれない.誹謗中傷を受けたいわけではないけど,もし第三者立場から意見してくれる方がいたらぜひ考えを教えてほしい.

まず初めに登場人物.全員男性

・私

理系研究室学生修士2年(大学院2年目,理系大学ではMaster 2 の略でM2と言う).

・D教授

あと数年で定年退職を迎える.業界ではかなり著名な方らしく,たまにテレビ新聞インタビューされていたりもする.とても温厚で,雰囲気財津和夫に似ている.最近会議や打ち合わせで多忙で,研究室学生とも顔を合わせない日がほとんど.私の指導教員学生時代の恩師で,つまり先生先生」.D教授研究室と共同で研究をしているので,D教授への進捗報告もたまにある.

・S

D教授研究室M2.私とはほとんど同じ研究室のような間柄.私とは居室が同じなので研究の合間によく雑談をしている.いつもおしゃれなファッションに身を包んでいて,ノリのよくて明るい人.友達も多くて,後輩達からも慕われている.

・H

彼が真面目すぎるほど真面目な人.Sと同じD教授研究室M2.かつて私と卒業パーティー幹事を共同で勤めたこともあった.そのときにも自身卒業式の後,友達写真を撮ったり集まったりせずにパーティーの準備に勤しむなど,真面目さがあふれ出ていた.

・R

Hの後輩の学部4年生.この4月から正式研究室メンバーになった留学生.まだ日にちも浅いのでいろいろ不慣れ.


事の発端は先日,D教授がSに

「Sが1年以上前にやっていた実験でもう一度データを取って,その内容をまとめて発表できないか?」

と依頼してきたことだった.

Sは1年前にある実験データを取って,それで卒業論文を書いた.そのあと,Sは違う研究を進めるチームに引き抜かれ,それまでとは全く違う研究担当することになった.私とはどういう関係があるかというと,かつてSが所属していた研究班と,私が所属する研究班は内容がとても似ていて,ほとんど同じような実験をしているという点.しかも,今現在私が使っている実験装置はかつてSが実験をしていた装置で,そのあと細かい変更はあったものの,Sは実験装置のことをよく知っているので,たまに質問に行ったりもする.

そんなSに,D教授がかつてSが実施していた実験をもう一度できないかと依頼してきたのだった.これがどういういきさつなのはよくわからない.ただ,Sが卒業論文を書いただけで,学会投稿する論文などにしていなかったので,一度外に出せる形にしておこうという意図があったのかもしれない.

そこで,Sが,かつての実験をもう一度できないか検討した.その結果,一部の実験装置を借りてきたり購入したりしないといけないものの,基本的には可能だということがわかった.

ただ,一つ問題があった.その実験には「ヒータ」を使わなければならない.でも,もうそ実験は1年以上やっていないので,ヒータはHとRの班がずっと使用していた.そのヒータをHとRが実験使用している最中に壊してしまったらしい.具体的に何があったのかは把握できていないけれど,どうもRの手違いらしい.ちなみにヒータの価格は約20万円.

また,Sは今,自身研究班でテーマを持っているので,かつての実験も同時にもつのは難しい.そこで,今その装置を使っている私が,その実験を引き受けることになった.

このような状況を整理して,SがD教授メールで状況説明をした.その内容はだいたいこのようなものだった.

先生のおっしゃった実験につきまして,実験装置としては可能です.ただ,ヒータをHとRの班が壊してしまったので,新しくヒータを購入しなければなりません.また,現在自分自身もつテーマが忙しくて自分ひとりでは持てないので,今その装置を使っている(私)にも協力してもらおうと思います実験については,(私)にお願いしようと思います.」

論文の締め切りもあり,それがなかなかタイトなので,本当にかつての実験をもう一度やるのかどうかを,D教授判断にゆだねよう,ということになった.

そして上記のメールは,宛先はD教授CCに私,そしてHが入っていた.Hは違う建物にいるので,その場にはいなかった.


SがD教授メールを送ってから数十分後,Sが私に「Hが変なメールを送ってきた」と言ってきた.そのメール転送してもらった私は驚き,奇声を上げてしまった.


そのメールには,こんな文があった.

「ヒータは自分の班で壊しました.なので弁償も仕方ないと考えています.」


なぜ自分から弁償なんていう言葉を出すんだ・・・

その意味が分からない.

確かに,学生の不注意で実験器具を壊してしまったときには教授から「弁償だ!」なんていう声が飛ぶこともある.しかしこれを真に受ける学生は一人もいない.もし本当に実験装置の購入を学生が自費で負担するようなことがあったそんな研究室ブラック中のブラック研究室だ.ニュースになるレベルだと思う.

うちの学科ブラックだと有名になっている研究室でも出張費が出ないとかそのレベルの話であって,数十万円単位の弁償をさせるなんて聞いたことがない)

しかも,その文の続きに,頭が痛くなった.

金額金額なので,両親に相談します.その時間をください」


そんな話を聞いたら,良識のある親なら,「学生実験装置の弁償をさせる研究室なんておかしい」と怒り出すはずだ.D教授を訴えるようなことにもなりかねない.

そしてさらに,少し冷静になってメール全文を初めから読んでみて,あることに気が付いた.

そのメールはSや私に宛てたものではなく,宛先はなんとD教授だった.SはCCに入っているに過ぎなかった.

なんと,あろうことか,HはD教授に「Sと(私)が使う実験装置を弁償します」という旨のメールを送っているのだった.

そして極めつけは,メール最後の文だった.


「R君,君にも負担してもらうことになると思うので,一応両親に話をしておいてください」


なんと,実験装置を弁償するという罰を,後輩であるRにも受けさせようとしているのか!?

もう一度状況を整理しておくと,SがD教授に送った「HとRの班に貸している間にヒータが壊れたので,もう一度購入しなければなりません.」というメールに対して,Hは「自分が弁償します」と言ってきているのだった.

おかしいところがいっぱいあって,どこからつっこんでいいのかわからないけど,そもそもこの場面で「自分が弁償します」と発言すること自体論点がずれてしまっている.当然,SはHに責任があって実験ができないと言っているのではない.それに研究室実験装置学生負担することがありえると思っていることもおかしいし,もしそんなことになるとしても,それを自分から言うのはどういうことなのか.

これはさすがにおかしい,ということでSがHのいる居室に電話をかけた.

Sが問いかける.

「さっきのメールはどういう意味?」

しかし,Hは

「何か変なメールを送ったっけ?」

という反応.そのあとも何やら話しているけどまったく通じないみたい.

そこでSが「電話を代わって」と言ってきたので,私がHと話をした.

「何を考えてるの?本当に弁償する気なの?これを読んでD教授はどう感じると思う?」

と聞くと,Hは

「弁償しろと言われたらする.ただ,このメールを読んでD教授が混乱するかもしれないのはわかってる」

と言う.特に落ち込んでいたり,悩みこんでいる様子でもない.「弁償も仕方ないかな」と言わんばかりだ.

両親に相談するとかの件も,わりと本気でそのつもりらしい.

「弁償なんてあるわけないでしょ」と言っても,「そうなの?」と言ってくる.いくらそんなことはありえないと言っても,話が平行のまま何も進まない.

このあたりから相手の考えを理解して,その考えに対する反論をする.という当たり前のことをするための理性がどこかへいってしまった.



D教授がかつてそんなことを言ったことがあった!?

教授研究室学生に弁償を強要するということがどういうことなのか分かってる!?

そんなつもりは毛頭ないD教授がこのメールを読んでどう感じると思う!?

弁償する可能性があるとしても,それをいきなりD教授に『弁償します』とメールするのはおかしくない!?

ご両親が『実験装置を弁償することになったか金額負担してほしい』なんてことを言われて,D教授のことをどう思う!?

疑い深い親なら研究室かもしくはD教授に直接電話かけてくるよ!?

あるいは詐欺かなにかだと疑うはずだよ!?



感情のままに,Hに電話でたたみかけるように一方的に怒鳴ってしまった.気が付いたら15分近く経っていた.

あんなに理性を失ったのはいつ以来だろう.

今までにも人の言動理解できずに頭に来たことはあったけど,そのたびに「周りの人がみな自分と同じことを考えているわけじゃないんだ」と自分に言い聞かせて,胸の中に渦巻く感情を抑えてきた.

でも,こればかりは,何も言わずはいられなかった.おかしいことを指摘する義務があると思った.


そして,最後に,今までは思うことはあっても,なかなか人には言えなかったことを伝えた.


「どうしてそんなことを考えてるのに,他人相談しないでいきなり行動しちゃうの?Sや私,あるいは研究室の他のメンバー一言相談してくれてもいいんじゃないか?」

彼はしばらく黙っていて,そのあとに「ありがとう」と言った.





明日,D教授からあのメールに対する返信が来るだろう.D教授がなんというかわからないけど,弁償をさせることは絶対にない.もし万が一そんなことがあったら,私は明日から研究室行きたくない.もう毎日が気が気じゃなくて研究どころじゃない.

Hは本当に真面目で,私も彼のような真面目さを見習わないといけないと思う.ただ,こんな場面で自分から「弁償します」と言うのは何かが間違っている.真面目だからこそなのかもしれないけど,その真面目さは何かが歪んでいる.少なくとも,Sがメールで伝えた現状から,「自分が弁償する」という結論を導くのは頭の中の論理にどこかおかしいところがある.

そして,そんなHに対して,私も感情的になってしまって,いつもならできるはずの「自分の主張は相手の話の論点からずれていないか」ということを考える,ということができなくなってしまっていた.

実は今もまだ冷静になりきれていない.明日になれば,もう少し落ち着いて考えられるのかもしれない.事態収束していると思う.でも,このもやもやした感じを原動力にして,はじめてのはてな匿名ダイアリーを書いてみた.明日の冷静になった私に,ここまでの文は書けるとは思えない.そして,あとでこれを振り返って,すごく恥ずかしい気持ちになると思う.なんでこんなことを書いてるんだろう,と.でもそれでもいいと思えた.親友電話でこの話をして共感を求めても,親友に気を使わせてしまうだけかもしれない.

こんなに長い文章最後まで読んでくれる人がいるのかはわからないけど,まだ事態を整理できていない自分に,第三者視点から意見をもえらえたらと思う.

2016-07-26

http://anond.hatelabo.jp/20160726230833

増田とその友達現在どれほどの仲なのか、

これからどういう友達付き合いをしていきたいのかにもよるんだけどさ…。



俺は友達に勧められたアニメが合わなかったりイマイチだった場合は、

面白かったわ!」と嘘ついたりせずに

最後まで見たけど…いくつか納得いかない部分があって…」と感想を言うようにしてるよ。

すると、友達が「具体的にどの辺だよ?」と食いついてくるから

「○○の部分がどうしても納得いかなくて」とか「××ってちょっと酷すぎねーか?」とか「あの△△は何だったの?」とか、なるべく細かい部分を突っ込んでみる。



  ○○、××、△△ = “主人公性格”、“中盤のストーリー展開”、“ラストシーン”、とか何でもいい。



そうすると、友達には「ああ、コイツ文句言ってるけどちゃんと見てくれたんだな」って事が伝わるからな。

一応自分なりにそのアニメ理解しようとした事を示すというか。

で、

友達はそのアニメについて語りたいわけだから自分ツッコミや疑問に対して「いや、○○はそうじゃなくて……」と色々説明してくれるだろう。

こっちも聞き上手になり、友達解説が終わったら「なるほど、そういうことか!」と言えば会話がまとまるよ。



増田アニメを勧めてきた友達は、今はまだ「俺の好きなアニメ増田に勧めよう!」レベルかもしれないが、

増田が色々と細かく突っ込む事で(それを繰り返す事で)、「増田はこういうアニメを求めてるんだな」と学習するようになるから

増田に合わないアニメ”を勧めてくる頻度は減るんじゃないかなぁ。



あと、自分のほうから自分の好きなアニメ”をたくさん挙げて、自分の好みを相手に教えるのもアリだな。



俺は友達に勧められたアニメが「内容は糞だったが、OPはすごく良かった!」時に、

友達に「OPめちゃくちゃ良いな! CD買ったわ!」と言った事がある。

合わなかった部分(内容)にはほとんど触れず、自分が良かったと思う点だけ絶賛する「一点突破スタイルな。




色々書いたけど、

自分には合わなかったとしても「相手の好きなものを認める」姿勢ってのは、そいつと付き合っていく上で大切よ。



最悪なのは、「全然面白くなかった。お前の勧めるアニメホント糞だな」と全否定する事だな。言われたら嫌な気分になるし。

友達に薦めてもらったアニメが合わなかったときに傷つけずに伝える方法

どうすればいい?

軒並み合わなかったんだけど。

ヱヴァンゲリオン、化物語シリーズ

どちらも主人公共感できなかった。

友達パチンコから入ってハマったらしいが狂信者だ。

甥っ子が性犯罪者予備軍にしか見えなくて辛い

今年で高校三年生の甥っ子が心配で仕方ない。

異性との交際歴は多分まだない。

からかって聞いてみても、本人必死になって否定するし。

好きなものラノベ

ヲタからダメなんて言わないけど

ここ最近飯食いに行こうが花見に行こうが

ずっとひとり離れたところでiPhone覗き込んでラノベ読んでる。

人の輪に入るのが苦手っていうか嫌いみたいで

正月家族が揃ったりする場でもひとり部屋に閉じこもってラノベ

学校でも孤立してるみたいで、唯一の友達ママ

夏休みだってのに友達からの誘いはなく

母親USJに行ったり、母親職場に付いていったりしてるらしい。

何度かそれとなく進言したんだけど、共依存親子だから母親

すごい剣幕で言い返してきて手の打ちようがない。

甥っ子のLINEに「ママにも言えない悩みとかあったら言えよ」って送ったけど

何件か送って全部既読スルーだった。

そんな甥っ子が満面の笑顔になったのが、知り合いの娘を抱っこした時だった。

5歳の女の子に異常なほど興味を示して

「俺が抱っこしてあげる!」って聞かなくて

「じゃあお願い」って預けたらもう離そうとしない。

頬ずりまでしてずっと薄ら笑顔浮かべて

いくら甥っ子とはいえ、背筋が寒くなった。

知り合いの母親は当然空気を察知してて

ありがとうございました」とだけ言って

やんわりと自分のもとに戻したんだけど

その時の寂しそうな顔といったら。

いつか幼女誘拐とか監禁とか、大きな犯罪を起こしそうで気が気じゃない。

でも母親も息子を溺愛してて周囲の意見に耳を貸さない。

どうしたらいいんだろう。

事が起こってからでは遅いんだけど。

物心つくかつかないかタイミングで身についてしまった価値観の話

1987年の夏、わたしは8歳で、小学3年生だった。

宿題やってくる、って親に言い訳しながら、友達の家で燃えろ!!プロ野球をやっていた話はまあどうでもいい。

ソ連子供の目にはまだまだ健在で、「核兵器」という強力な兵器を持った大きな2つの国が同盟国を従えて睨み合っているというのは本当に恐ろしい状況に思えたし、その恐怖心は映画館だったか公民館だったかも忘れたしまった「どこか」で見た『風が吹くとき』という静かな映画で強く増幅された。

から2つの大きな国のバランスが崩れるとき、きっとなにか大きな戦争が―やがて知る言葉で言えば国家総力戦が―起きるのは間違いないだろうと思っていたし、最悪の場合それが人類生存に大きな影響を与えるような核戦争になるのかもしれないと思っていた。

それはいわば、幼稚園の頃から繰り返し避難訓練をさせられていた「東海地震」と同程度にはやがて絶対にくる大破局に過ぎなかったのだ。

……まさか30年経って世界が死者が100人に満たない暴力に怯えて見せるようになると思わなかった。思わなかったよ。

大人になるって、長く生きるって悪くないとは思う。ただ、1度決めた覚悟を、世界価値観を変えてすべて反故にされてしまうとはどういうことなのか。

30年後、どこで何をしてるんだろう。どんな未来現実になってるのだろう。世界絶対毎日進化してるって思うし、わたしテクノロジーのちからを超超超信じてるけれども、総力戦に行けなかった、冷戦に取り残されたという気持ちはいつまでも消えずに残っていくのだと思う。

初代ポケモンの思い出話



ポケモン最初流行ったときに小2か小3だったけど、

ポケモンコロコロコミックジャンプ小学○年生も買ってもらえなかった俺は、学校友達が言ってるポケモン名前がさっぱりわからなかった。

でも周りはみんなポケモンポケモンピカチュウカイリューヤドランピジョンって感じだったので、

ノートがいっぱいになったら買ってもらえるに違いない」という哀しい自分ルールを作って「じゆう帳」に黙々とボクの考えたポケモンを量産してた。



ブヨブヨに膨れ上がった体で2足歩行してるカマキリとか

裏返って自分のケツから頭が出てるダチョウとか

キリンの頭が生えてるイソギンチャクとか

パトカーと合体して12本ぐらい脚の生えたサイとか



どれもドギツい色のサインペンで着色していて極彩色にもほどがあるデザインで、

後年発掘したときには絵がヘタとか発想が怖いとか以上に、ものすごい怨念を感じるノートに仕上がっていた。

中学生の頃にあまりにも怖くて呪われそうな気がしたので捨ててしまったのが、大人になった今となっては悔やまれる。





自作クリーチャーノートが2冊目に突入する頃、本屋で「文字が多いから」という理由で「ポケットモンスター赤を遊びつくす本」を買ってもらえた。

当然、ポケモンに飢えに飢えている俺はそれを隅々まで読んで読んで読みまくって、ポケモン名前と姿をはじめとする各種データを頭に叩きこんだ。

翌週には、(まだプレイしたことないのに)同級生ポケモンの話をしているのを見かけては入っていって、

「○○なら何番道路Lvいくつが○%で出るよ」「その技は進化させずに覚えさせた方がいいよ」「その技よりこっちの方が威力高くて命中も一緒だよ」とか言ってたと思う。

時期的には既にクラス内でのポケモンブームはやや冷めつつあった(後発組もみんな四天王を倒した)頃で、

ベースで山ほど知識を仕入れていたので、すぐにクラスさらに学年で一番ポケモンに詳しい人というポジションに落ち着いて、

休み時間の度に「お兄ちゃんに勝ちたい」「○○の技マシンどこ?」「あのポケモンはどこ?」みたいな相談に乗ることが多くなった。(まだプレイしたことないのに)



夏休み前くらいの三者面談担任先生から

最近増田くんは、ポケモンにとっても詳しくて、いつもお友達に頼りにされていますよ」

「絵をずっと描いていたもんね、(買ってもらえて)よかったね」

「その熱意で都道府県もなんとか覚えられないものか……」

みたいなことを言われ「でもボクまだ持ってないよ」「えっ!?」という流れを経て、その日の帰りに遂にポケモン赤を買ってもらえた。



あれからもう20年経ってるのか……。

いまだに自分ポケモンだー!って遊んでるのは、やっぱりどこかあの飢餓状態反動な気がする。

http://anond.hatelabo.jp/20160726164820

私信ですので~

あと有名かどうかじゃなくうまいか下手かしか興味がないんで

普通友達になりたい場合「なれませんか?」が常識的対応だと思うんですよ!

「当時だったら~なれたと思う」って調子のんなよ感丸出しですしw

http://anond.hatelabo.jp/20160726112415

友達と話す代わりに増田書き込み、って奴に言われたくねえよ。

http://anond.hatelabo.jp/20160726112256

友達と話すことがポケモンって生きてても仕方ない人生だろ

http://anond.hatelabo.jp/20160724235331

元増田が読むかわからないけど書く


・男2女1で出かけるというのは大抵「カップル+友人」か「男の片方がその女を狙ってる」かのどちらかだ

多分元増田はもう一人の男の引き立て役として呼ばれたんだよ

そういう場合は余計なことは考えず、ただ場を盛り上げる存在としていればいい。わかんないよーって困ってればいい

要はその男友人に貸しを作るんだ。それを貸しと思わないような奴なら友達やめちまえ



コミュニケーションにおいて「知らない」は強い

お互いに知ってることだったらそれ以上に話すこと無いけど、片方が知らなければ教えてもらうことで会話になる

会話の内容が知らないことだったら積極的に聞いていけばいい



女の子肯定否定は、その意見を言っている男性好意があるか無いかであってそれ以上の意味は無い

彼女らに自分意見など無い



ファッションは男なら誰でも一度はかかる病気みたいなもの。語っちゃうのもその病状の一つ

オシャレするのはすごく楽しいことで、自分に似合う服装が分かると感動するし嬉しくなっちゃ

それで他人にもこの感動を味わって欲しいと思って語っちゃう



元増田問題は、自分価値観を持ってるにもかかわらず他人価値観世界で生きようとしていることだと思う

例えばオタク服装は垢抜けないというけど、周りも同じ価値観なので全く問題が無い

周りの人がみんな改心して自分と同じ価値観になるということは100%無い

ちょっと考えてみるといいか

ポケモンGOって、覚醒剤犯罪と同じぐらい罪深い行為だと思わないのか

ポケモンGOなんてやめちまえ いつから日本人はこんなバカばっかりになったのか。

さな端末に時間を奪われる。右を見ても左を見てもスマホを手にウロウロ。

道を歩けばポケモンGO電車に乗ればポケモンGOポケモンを捕まえたら何かいいことでもあるのか?

人生の大切な時間を、暇だからと言ってゲームに興じる。

ポケモンGOだけじゃないけど、携帯ゲームに費やす時間と労力って何かを生み出すのか?

何十万点も得点を上げたとか、そのためにお金を入れ込んだり。

一度やりだしたら、何となく続けてしまう。覚醒剤と一緒じゃねえか。

止めれないんだろう。

IT産業の発展のため?

日本経済を盛り上げるため?

日本人って、もっといいものを作ってこなかったか

パチンコもそうだけど、爺婆の年金を奪い取っていく社会が、求められる未来なのか?

若者の大切な時間友達と話す時間人生を悩む時間、それらを全て奪っていくのが携帯ゲーム

そんな商品が世の中の役にたつものなのか?

ゲーム会社バカ野郎達へ。

アニメ文化マンガ文化ゲーム文化なんて言うんじゃねえよ。

お前達が作り出しているのはただの金儲けの道具じゃねえか。

バカ子供達を育てるための電子教科書じゃねえか。

友達と話す時間も惜しんで熱中する、わがまま若者増長するバイブルじゃねえか。

マクドで向かい合って座る二人が何も話をせず、お互いの携帯をいじっている。

カップルでも同じ。先日も、女子同士二人が居酒屋で話もせず、携帯をいじっていた。

バカじゃねえの。

何が楽しいの?

それを個人主義と主張し、それが自由というなら、それは間違っているんだよ。

この地球は、自分たち以外の命も一緒に生活しているんだよ。

そのどれもが尊いものなんだよ。

人間が一番偉いんじゃないんだよ。

携帯をいじいじ触っている皆さん。そんなに時間と金を持て余してるなら、その時間と金被災地ボランティア活動にでも使えば?

あなた活躍出来る場所ができるよ。

多くの人から感謝されるよ。ポケモン捕まえるより充実した時間を過ごせるよ。

今、ポケモンGOに興じている人が、そのうち結婚して子供を作る。

の子供の教育に悪いからと、携帯を持たさない親も出てくるだろう。

自分自由にしてきたから、子供にも自由にさせる。そんな親もいるだろう。

キラキラネーム付けて、バカゲームに熱中させて、欲しいと言えばなんでも買ってやって。

それ以上にバカなのは、親が率先して子供と会話もせず、ポケモン捕まえに行ってんじゃねえよ。

子供は親の背中を見て育つんだよ。

右を見ても、左を見ても、どの親もポケモン捕まえていたら、子供大人がやっているんだから

子供もやっていいと思うじゃん。

勉強勉強て言うつもりは全くないけど、ゲームばかりして話をしない、走り回らない、ボールを蹴らない、

そんな遊びを知らないクソガキが大きくなって、自己主張ばかりするんじゃないの。

でもね、お前たちの言う自由って、個人の主張だけじゃん。

あなた毎日吸っている空気は、ポケモンが作ってくれる訳じゃないんだよ。

人間が生きれる環境は、様々な命の犠牲の上に成り立っているんだよ。

お金を払えば生きれる訳じゃないんだよ。

そんな事をポケモン携帯ゲームは教えてくれるのかい

親が教えないで、社会大人が教えないで、誰が教えるの。

気付かせてあげれるの。

命を感謝できない子供が、友達を大切にできるの?

そんなに子供に気遣っていたら、そのうちバットで殴られるだけだよ。

もっとポケモンGOやらせろ〜ってね」

今日もぶつかってきやがった。そんなにスマホが気になるなら、お前がポケモンにでもなれよ。

で、誰かに捕まえてもらって、スマホの中で生活をすれば、楽しくて仕方がないだろう。

ポケモンGOのおかげで、中学生の子供と話す時間ができたと馬鹿な親が言う。

スマホを間に挟まないと話もできない家庭って、それ、崩壊しているのじゃないの。

普段携帯電話を持たせていないが、親と一緒ならポケモンGOをやってもいいと話す。

スマホがなければその家庭では話すことがないのか。

何をそんなに親が気を使わないといけないの?

通りかかった公園に20人ほど集まっている。

ポケストップ? お前らは、ゴキブリホイホイに集まるゴキブリか。

こんな人たちがこれから地球を支えていく。

でも、みんなウィルスと間違われないように気をつけな。

地球必要のないウィルスと思われたら、生きる価値はないからさ。

気がつけば、ポケモンたちに捕まえられる側になっているかもしれないね

バカモンGOって名前人間が捕まるんだ。

でも、本望だろう。ゲームの主役になれるんだぞ。

レアアイテムレアキャラなんて呼ばれるんだよ。

こんな日本、国という資格放棄した方がいいんじゃね。

もう一度、小さな民族から文化を作り直した方が、いいと思う。

子供の将来をぶっ潰すゲーム規制しない国会議員さん。

そんな企業から政治献金をたくさんもらって、懐あったかくして、日本ダメにしている事をいいと思っている、国会議員さん。

もう一度、鎖国から初めて、日本を作り直したほうがいいんじゃね。

ま、その時にはバカ議員GOで真っ先に捕まえられると思うけど。

Pokemon Goクールさの狭間

皆さんPokemon Go やっていますか?僕はやってるよ。すげー楽しい

僕は職業デザイナーで、周りもファッション建築デザイン系の友達が多いんだけど、オシャレでクールな奴はPokemon Goをやたら敵対視してるんだよね。聞いてみると、公共空間で周りを見ないでスマホばっかりしている光景が美しくない、とのこと。確かにスマホの小さな画面に顔と近づけてピコピコしているのはあまりかっこいいものではないよね。だから、街でポケモンに興じている群衆群衆を見て「うわぁ、キモ」みたいな感じで見下してるポストFBとかにあがってくる。

でもね、そういうふうに物事の表層的な部分だけを捉えて他者を見下すというのはどうなのよ、って思うわけ。

自分はさすがにソーシャルメディアポケモントレーナー(LV. 16)であることを公言してないけど、普通に街でやっています。僕はデザイナーだけどギークでもあるので、拡張現実GPSゲームリンクという部分でかなり胸熱の部分があって、割とすんなり入っていけたんだけどね。

ハタチになった

マジで大人なっちゃったっぽい

すぐ2年前はみんなで毎日遊んでて楽しかった そこから1年経ってちょっとマセた遊び方を覚えて私大人でしょとか思って

そっからまた1年経ってマジで大人なっちゃった

毎日毎日働いて金稼いで、自分を良く見せるために使いまくって

たまにその成果を見せるために友達みたいな人と会って

でもどんな相手でも2時間以上一緒にいると帰りたくなるし

大人になるってこういうことなのね これを死ぬまで続けるのか

昔仲良くしてくれたいろんな人のこと思い出して笑いながら泣いてる

ただ楽しいだけの友達ともう一度どうでもいいことで昼から笑いたい

本当の大人になる前に一瞬大人ぶったせいで本当のひとりぼっちになってしまったよ

辛いなあ

例えば私が、あなたをずっと見てました。お友達になれませんか?なんて男に話しかけて、

恋人になったり結婚したりセックスする可能性なんてあるんだろうか

そもそもどうやって異性といい感じになるんだろうか

若い時はそんな時期もあった気がするけどなんでそうなったのか思い出せないし

やろうと思ってもできない気がする

ポケモンGOを楽しめない人たちへ

世間では、流行っているだろうが、

やってみて楽しめなかったら、無理にやらなくてもいいよ。

インストールだけして、やったふりして友達に合わせよう。



そして、あまった時間勉強運動をしよう。

夢がある人は夢のための努力をしよう。



今がみんなとの差を開くチャンスだぜ。

みんなが外で10km歩いている間に

どれだけの努力ができるだろうか。



ポケモンGOに反対しているのではない、

ただ、みんなとの差をつける、または縮めるチャンスに

気づいて欲しいだけだ。


娯楽の知識を増やすことに想像力は生まれるが、

想像力を実現させるのに必要なのは努力で身に着けるのだから



から、楽しめない人たちは努力を楽しもう。

2016-07-25

バイビーモンスター願わくば二度と会いたくないね

いやー参っちゃうよね。君の隣にもいない?顔がベラボーに可愛くて、何となく色んなことが周りから許されてきた結果、とんでもないモンスターに育っちゃった女の子

一言アドバイスしよう!「彼女たちに出会ったら、逃げるが勝ちだゾッ★」

自分大好きモラハラ女には、こっち側理屈通用しません。なぜなら彼女たちはあっち側の世界で生きてるから

あれ?ここだけ世界境界線が引かれてるのかな?

自分大好きモラハラモンスターの特徴は

1.とにかく顔がベラボーに可愛い

2.人あたりが良く、第一印象は◎!世渡りが上手でそれなりの社会的地位を得てる

3.でも仲良くなるとあれって思うことが増えてくる

•例えばお金を借りてもこっちから言うまで返さない(2万円貸したら半年返ってこなかったよ!言いにくかったけど勇気を出して返してっていってみたの。そしたら次に私の家で会った時に返してくれたよ!!やったね!返し方がまたすごいかちょっと聞いてよ!なんかの用事で台所にいた私の名前彼女リビングから呼ぶから、なんだろうと振り返ったら彼女が!私に!背を向けたまま!2万円を指で挟んでピラピラしながら!!「これー」だってありがとうって言えない病気かな?レストランでもこんな下品なお会計しいよね?)

•そう、物も金も返す時もありがとうを言わない(水着一年超貸した上に、返す時に「持ってきたのえらいでしょー」って言われたよ★)

•みんなからプレゼントを誰かにあげるとき何故か自分1人からのような顔をして渡す(普通さ、これみんなからとか言って渡すじゃん?たとえ言わなくても受け取った側が勘違いしてる様子見せたら、違うよ!これみんなから!とか言うよね?言わないんだよねー名指しでありがとうって言われておいおい完全に誤解してるよって状況下で、平然とした顔して黙ってんだよねー)

誕生日プレゼントなど、プレゼントを貰っても自分は決して返さない(もう付け加えることはないよ...そのままの意味だよ...)

自分が損になることは一切しない(彼女しょっちゅう私の家に泊まりにくるくせに、自分はどんなに状況下で頼まれても一切人を家に泊めないよ〜!)

などなどだよ〜怖いね〜何が怖いって全部ひとつひとつはそんなに大したことじゃないでしょ?だから最初はうーん、気のせいかな?むしろこんなこと考えちゃう自分が悪いのかな?って思っちゃうんだよねー。

!!そんなことないよ!逃げて!これが重なったらそいつは完全に自分大好きモラハラモンスターだよ!泣

まり彼女たちの特徴は「与えてもらうことが当たり前だから人に何かを与えてもらったことに感謝もできないし、自分が与えることも出来ない」って所にあるんだねー!成る程!やべえやつじゃん!

そんなモンスターと私は15から28までだらだらとなんとなく連れあってきたよ★まぁ、変な所もあるけど昔から友達だし、共通の友人達とつるんでワイワイすんのも楽しいし....

でも、妊娠したことをきっかけで気づいちゃったの!「私の時間は有限で貴重だ、夫と生まれてくる子供、そして親や親戚、心から大切な友達のために使いたい。こんなモンスター相手に浪費してる場合じゃねぇ!」

今まだあなた学生だったりしたら、つるまないとやってけないってとこが学生生活にはあるから(特に女子には)モンスターから完全に逃げることは難しいかもしんない。でも例えば、2人では会わない、とか私あなたとそんな仲良くしたくないっていうのを上品に態度で伝えることが有用だと思うよ。

そしてすでに社会人のこんなモンスターが身近にいるあなた!今すぐ逃げましょー!笑

最後モンスター

バイビーモンスター願わくば二度と会いたくないね

結局世間自分の鏡だから、上手くやってるつもりでも、モンスターにはどっかでモンスター人生が訪れると思うよ。なかなかハード人生だけど、君が選んだ道だぜ。なんとか最後まで楽しんで生きろよ!

冗談がわからない」せいで社会に出るのが怖い

僕は今年高校卒業して社会人になる。

色々と怖いですが何より怖いのが「異常なまでに冗談が通じない」こと。

中学の頃の友達とはともに人間失格を読んで感想を述べ合ったり、ドグラ・マグラを買うか買わまいかで論争したりなど香ばしい会話しかしていなく、その会話に冗談はなかった。

高校に入って初めて冗談と触れ合った。友人らのおかげで言うのはかなり慣れたが聞いて理解することが全くできず、社会人として大丈夫不安


社会人の先輩方、冗談が通じなくても社会でやっていけますか?

一人で公園ポケモンGOやってきた

自分以外にもちらほらポケモンGOをやってるらしき人がいたんだけど、

友達とつるんでプレイしている中高生学生、それに若いカップルとか若い人たちばかりだった。

おっさんもたくさんやってるって話なんだったんだよ。

アラサーにもなって若い人たちに混ざって公園で一人ポケモンやるとかなんの罰ゲームだ。

ポケモンGOクソゲーかどうかはよくわからないけど、クソみたいな寂しい人がやるゲームではないのはわかったわ。

もっとポケモンにハマっておけばよかった

当方34歳男のゲーマーだ。

初代のポケモンが出たとき高校生だった。ポケモンが発売され、高校教室休み時間中にポケモンプレイする連中がいたが、周りの目は「高校生にもなって馬鹿みたい」というようなものだったと思う。そういうのを馬鹿にしていたイケてる連中は、ポケベルPHSを使って友人とコミュニケーションを取り、授業中は机の下でミニテトリンをして遊んでいた。かくいう僕も、赤と緑の2本展開という初の試みから醸し出すビジネス臭に嫌悪感を抱いていた。そもそも月々数千円の小遣い、自由に使えるお金が非常に限られている中、僕はPlayStationに移行しようとする業界の流れに乗るため、必死で購入資金を工面するのがやっとで、携帯ゲームまでは手が回らなかった。電池代も馬鹿にならないし、画面の質も悪かった。今思うに、当時はまだ携帯ゲームハードルは高かったように思う。またモンスターを育ててバトルするというコンセプトは自分の好みに合わず、結局ポケモンスルーしてしまった。

その後、数々新作がリリースされるも、新作ごとに追加され、ますます手を出しづらく得体のしれない存在になるポケモンについて行けず、ますますシリーズに触れる機会を失っていった。スマブラに登場したりもしているので、何匹か名前は知っている程度のにわかだったが、特段気にもしていなかった。

そしてこの騒ぎである。コンセプトはとても興味深く、心から楽しみたいのに、心から楽しめない。どのキャラにもそれほど思い入れがないのだ。ゲームは好きだし、触れる機会はたくさんあったのに、スルーし続けていた。いろんなキャラを知っているようで、でもあまり知らない。やっぱりシリーズ通してプレイしている人や直撃世代熱狂にはかなわない。自分の好きだったゲームモンスターが街中で出現なんて、そのすごさが想像できるだけに、にわか自分がもどかしくて仕方が無い。こんなにすごいゲームが登場して社会現象になるくらいなら、もしそれを知っていたなら。もっとハマっておけばよかった。この複雑な心境、他で例えるなら、年下の近所の幼なじみアイドルとして芸能界デビュー、じっくり芸歴を重ねて日本代表する女優、そしてハリウッド進出し、もっとから仲良くしておけばよかった的な感じだろうか。

http://mogmog.hateblo.jp/entry/2016/07/25/021253

この記事とか、本当にうらやましく思う。自分がもう少し下の年代だったら、もし発売当時小学生だったらハマっていただろうか。もし発売当時大学生で、お金と友人という環境がそろっていたらプレイしていただろうか。そしてポケモンGO熱狂していただろうか。「ゲームアニメ漫画時間をかけるなんて人生無駄」なんて主張は間違っている。そのファン層が大きければ大きいほど、ファンとつながるきっかけになる。時間投資する価値は十分ある。街中で友達どうして楽しむ、自分よりも年齢の若い人たちがあふれている中を横目で見るたび、わき上がる妙なむなしさ、そしてひねくれた自分にいらだつのだった。

自分冷たいやつだなあという瞬間

家族からぬくぬくと育てられて

「お前は優しいやつだから

と言われながら育った。


何も疑わなかった。

「俺は優しいやつ」というキャラ意識しながら今まで生きてきた。

友達からも「お前は優しい」「○○くんは優しいよね」って言われて

まぁニタニタ笑って生きてきた。


いまは大学生になって、地元からも離れて過ごしている。


最近は、他人グループ作業をするたびに思うのは、

自分は本当に自意識過剰で、それまで自分が優しさと感じていた自らの行動は全て、自分のために行ってきたことで

本当は自分は優しい人間なんかじゃなかったと気づいた。


誰かが本当に他人へ尽くして頑張っている姿を見たり、感謝気持ち友達にお祝いしてあげているシーンを目前とするとドキっとする。


自分はどこかで人に感謝しても、何かをしてあげても、腹の奥底では「これは単なるポージングであって、本当に感謝してないんだ。この行動によって、将来的には自らに良い影響で返ってくるはず。これは未来自分のための行動。」なんて思う。

就活なんてほんとうにそうで、就活のために就活に有利になることなら、その行動に気持がなくても単なるカタチでしかないことを一生懸命になっている。


から自分と深く関わっている人達は、いずれ自分本心を察して「こいつはマジで仲間のことなんかこれっぽっちも考えていなくて結局自分しか考えてねーじゃん」なんて思ってるんだろうなって思う。


何か人間関係でトラブったとして、その場しのぎでまずは下手に出て謝る。ただこれもまた、ポージング。内心では「おめーだって悪いじゃねーか。クソが。」って思う。ただ、そんな風に感じていてもSNS他人に直接ぶつけることはない。そうすることで他人からは「優しいやつ」というイメージを保ってきた。マジでやなやつ。

そんな自分嫌悪感を抱いて、つらくなる。


自分冷たいやつだなあ、そんな風に思う日が多すぎて憂鬱

俺の好きそうなアニメDL(ディープラーニング)してくれるAIアプリってないんだなこれが

例えばガンダムにしてもガンダムユニコーンや00ガンダムみたいなのならオススメされていいけど

ガンダムAGEビルドファイターズトライみたいなのはいらない、

でもビルドファイターズはいる、

ふらいんぐうぃっちは欲しいけどNEW GAMEとくまみこはいらないみたいな、

マクロスΔはいらないけどマクロスFはいるみたいな精度と志向性のあるサービスってないの?

悪魔のリドル?いるいるいるいる!みたいな

ベルセルク?許してつかぁさい!許してつかぁさい!みたいな

ダブルゼータ一挙放送?(俺を試しているのか・・・)みたいな

SHOW BY ROCKにゃああああああああああああああああんみたいな

NARUTOアニメオリジナルだけ無視してくれたりとか

今あるサービスって中身確認せずに関連性あるやつ引っ張ってくるだけだから使う気になれない

結局1話視聴しないといけない二度手間

そしてどんどんアニメを見なくなる

もっとアニメ視聴って便利にできていいものと思うんだよ

消費の仕方だけが何十年も進化してないんだよ

 

あと前半はよかったけど後半は鬱展開になるみたいなのを

製作スタッフメンツスタジオ過去作品から予め危険予測して危険度の指標を出してくれるとか

アクエリオンEVOLみたいに失速した前例を参考にするみたいなのを調べてくれるAIが欲しい

そうなんだよ!

アニメ視聴に足りないのは金じゃなくて情報なんだよ!

まらないアニメ時間を浪費できないだけ稼いでるからこそ

本当に自分にとって面白いアニメかどうかを識別する眼と耳が外部に必要なんだよ!

だがサービス提供するものは関連性があったり売りたいものばかりを押し付けてくるのです

こんなん要るか!ボコ

 

そういうAI的な友達が一人でもいてお互い情報交換できればよかったのだが

・・・良かったのだが残念ながらもういない、昔は居た

今どうしてるかな上原