「意識」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 意識とは

2017-01-24

アニメ考察ほど意味のないものもない

社会学系のテストで色々と疲弊した。

自由記述的な設問で、個人的には好きではないアニメ差別問題と絡めて書いた友人?がいる。

保守王国出身保守的意識意味を求める口からうんこ臭を発するやつである

まぁ、人の答案にあれこれ言うのも意味がないがアニメ考察ほど意味がないものもない。

大体、可愛い美少女差別されてもどうにでもなるだろ。

アニメの中身を深追いするのは、あまりいいように感じない。

しかし、アニメの受容のされかたについて論ずるのはマシだろう。

ただ基本的エンタメから都合のいいものが消費されるだけだという結論があるから必須であるとは思えない。。

最近、某戦争アニメ映画が人々に喜ばれているところに嫌気がさしたものだ。

被害者面ばかりしている。韓国人留学生もそんな風に感じたようだから、まぁそんなもんなのだろう。

世間人間からしたら、色々と都合がいい内容なのだろう。

こう、中身の考察メカがとか何気ないなんとかとか、結局はどこまでも無責任でたいていの問題は金とセックスだということにダラダラと理屈を付けても仕方がない。

熊谷千葉市長による男性保育士に関する議論保護者男性保育士

https://togetter.com/li/1073168

まとめを読んだ印象では、市長の考えは非論理的に見えた。そこで、本エントリーでは、市長発言のどこに「論理的問題」かを分析しながら、筆を進めたいと思う。

以下では、市長発言引用表記で示し、それに対する「論理的問題点」を指摘する。

千葉市男性保育士活躍推進プラン策定しました。女性活躍を推進する一方、本来ダイバーシティ多様性)を考えると男性が少ない保育現場などでは男性活躍を推進する必要があります更衣室が無い、女児保護者の「うちの子を着替えさせないで」要望が通ってきた等の課題が背景にあります

「推進する必要がある」と言っているのに、「必要理由」が明記されていない。理由を書かず、「〜べき、〜必要がある」という場合は、何らかの前提が置かれており、それが勝手思い込みだったりする場合があるので、注意が必要

女性なら社会問題になる事案です。保護者とのトラブル回避から性差による不当な対応をしないよう各保育所に指示、4月からの入所申込みにあたっては「市立保育所性別に関わらない保育を実施する」ことを明記しました。質の高い保育、職場環境、両面から見て男性役割を高めていくことは重要です。

男性役割を高めていくことは重要です」と言い切っているが、やはり重要である理由が明記されていない。もしもこれが市長個人的な想いであれば、「重要だと思います」と書いた方が誤解は避けられる。

千葉市男性活躍推進プランに対するご意見を見ても、男性保育士に対する性差別認識せず「差別ではない区別だ」とする人が多くはないもの一定数居ることが分かります女性場合と異なる基準になっていることをご本人も気づかない状況に、男女共同参画の真の理念社会が共有すべきと感じます

まず、自称「真の理念」を他人押し付けはいけない。また、「共有すべき」の理由が明確ではない。

男性保育士女児を世話することに嫌悪感を感じ、区別を求める多くが女性という点が面白いですね。今まで差別不利益を被ってきた多くが女性側であったこともあり、女性側に男性不利益に関してまだ意識が十分でないこと、特に性に関することについては女性側の男性への不信も根強いことも分かります

最後の「分かります」というのは、市長共感できるという意味なのか、それとも、データから科学的な真実がわかった、という意味かが判断できなかった。なお、「面白いですね」というのは、何が面白いのかよくわからず、嘲笑と誤解されないだろうかと思った。

男性教員女生徒性的いたずらをする事案が世間であるからの子ものクラス男性教員にするな」と保護者が言って、その通りにする学校はありませんよね。少数派であるがゆえに保育の現場ではまかり通ってきた実態があります

発言の前半では、「現状=正しい」と勝手仮定しているが、その仮定の正しさは不明である。つまり、保育の現場が正しくて、学校が異常という可能性も考えられる。特に学校の場は、義務教育等の事情によって、競争で淘汰されないのが現状であり、もしも、自由競争であった場合にどうなるかについては、よくわからない。

娘を男性保育士に着替えさせたくないと言う人は、同様に息子を女性保育士に着替えさせるべきではないわけですが、そんな人は見たことがありません。社会考慮するに足る理由無しに性による区別をすることは差別です。女性活躍を進める中だからこそ、真剣日本社会議論し、乗り越えるべき課題です

「同様に・・・べきではない」の根拠がない。

男女に有意差がある可能性も示されていますが、女性保育士10倍以上居ますので発生確率女性が上になります

発生確率定義をせずに使うことに問題がある。

保育士による小児性愛事件という全体から見れば極めて小さな確率の事例において性区別を許容する、それは女性LGBT外国人にも同様なのですね。性差によるリスク不利益蓋然性が高く、人権職業選択侵害しても許容される場合を除いては現代社会では許容されませんよね。

この発言意味がわからない。特に最後は「許容される場合を除いては、・・・許容されません」というトートロジー

その確率は一体率にして何%ですか?気持ちは分かりますが、保育士性的不祥事の発生確率区別を許容すると、肉体的に優位でない職場において女性配置転換されること、犯罪率の高い層(所得国籍等)での区別等が許容されます。ご自身二重基準をご認識下さ

保育士性的不祥事の発生確率区別を許容すると、肉体的に優位でない職場において女性配置転換されること、犯罪率の高い層(所得国籍等)での区別等が許容されます。」について、まったくもって根拠不明である。この発言をわかりやすく言い換えれば、「結婚相手は、物理的制約考慮し、地球上の人とランダムに組み合わせるべきだ」となる。だから区別がまったくない状況は現実的ではなく、どの区別を許容し、どの区別を許容しないか多数決やら、何やらで決める必要があるのだろう。また、大雑把には、利益があるから区別をしているのだから利益区別トレードオフ関係にある。このように、まずはKPIの選定が大事


心配することを否定していません。報道等も含めて心配になることはある程度理解できることです。問題心配によって目の前の保育士区別し、配置転換要求する行為であり、それ以上に保育士業務への理解を求めずトラブル回避から要求を受容する保育所側です。

問題・・・だ」という書き方が問題。指摘の点は社会的問題(というか課題)の一つだが、その一方で、性犯罪等も問題解決したい課題)だろう。そして、複数問題があるにもかかわらず、一つの問題だけに着目すると、視野が狭くなることから、間違いにつながるリスクがある。そこで、一つの問題だけに着目するのではなく、まずは、どんな問題があるのかを把握し、それを分析し、解決法を考案することが大事


男性教員男性医師にも同様に「娘を担当させるな」と言うでしょうか?その職場男性優位か少数であるかの違いで保護者特に女性)は無意識ダブルスタンダード対応をしている現実があります

根拠データがないので、「現実があります」というのは、言い方が強すぎる。


漠然とした懸念レベルで目の前の保育士差別するのは適切ではありません。逆の理由女性担当から外して良いのですね?

漠然とした懸念レベルで目の前の顧客ニーズを切り捨てるのは、適切ではない。なお、「ニーズがあれば、女性担当から外して良いのでは?(何が問題なんだろう?)」という人が一定数いるという認識市長が持てば、本件は解決するのだろう。


男性保育士への理解促進が進めば当然保育士のなり手は増えることになり、その観点から男性保育士活躍推進は必要です。

経済学によれば、給料が増えた場合に限り、保育士のなり手が増える。また、給料が増えるのは供給が減るか、需要が増える場合に限る。このため、消費者の声を無視したビジネス成功するのは難しい。

密室男性保育士けが居るわけではありませんし、子供たちのためにこの道を選んだ男性保育士保護者の一抹の不安のために差別することは許されません。子供を思う気持ち理解しますが、保育所保育士にその旨を言うことは明確に性差別であることはご認識下さい。

「許されない」根拠がない。「明確に性差別である」と断言しているが、根拠がない。親の気持ちや、保育のサービスを受ける子ども気持ち無視して、「俺の正義」を押し付けることは疑問。

きつい言い方をして大変申し訳ありません。「真面目な保育士が居るのも確か」ではなく、一部の例を除いて全ての男性女性保育士が真面目なのです。密室で一人で着替えをさせない(女性も含め)等、当然配慮した中で預かっていきますので、ご理解をお願いします。

「真面目な保育士が居る」のと「一部の例を除いて全ての保育士が真面目」というのは、同じことなので、「「真面目な保育士が居るのも確か」ではなく」という発言は誤り。

では男性保育士が居る保育所では、男児の着替えは女性保育士を外さないといけませんね。ダブルスタンダードダメなんですよ。

これも根拠がない。自分ルール押し付けダメなんじゃなかろうか?

2017-01-23

意識高そうなWindowsノートPCまとめてみたよ

SteamerかつエロゲーマーなのにMacbookPro買っちゃったらMacなのにVMwareWindowsを起動してる方が圧倒的に長いというアホみたいなことになっちゃったからそろそろ買い換えることにするよ。

いろいろ調べたのでMacbookProの代わりになりそうな意識高そうな(←ここ重要)Windowsノートの購入候補をまとめてみることにした。


Zenbook3

Macbookライクなデザインで知られるASUAのZenbookシリーズの最新モデル

メモリ16GBモデル存在するのが魅力的。

コスパデザインもいい感じなのだ本来ロイヤルブルーローズゴールドクォーツグレーと三色モデルがあるはずなのに日本では一番ダサいロイヤルブルーしか売られていないというのがかなりネック。

Surface Pro

言わずと知れたMS謹製WindowsタブレットPC

正直中華メーカーノートとかと比べるとかなりコスパ悪い、用途にもよるが同じ値段なら他社メーカーもっと高性能なの買いたいなーって思っちゃう


Mi Note

日本では未発売の中国メーカーXiaomiノート

コスパは最強感あるが日本での修理やサポートは実質諦める前提なので、初期不良などを考慮するとかなりギャンブル要素のある製品

しかロゴすらないアルミボディのシンプルデザインはかなりイカしてる。

消耗品と割り切るならいいかも。


XPS 13

Dell薄型ノート

個人的ロゴダサいのがネック。

大体同スペックならZenbook3の方が安いのが気になる

LuvBook

マウスコンピューターBTOノートシリーズ

コスパよし、性能で物足りない部分はBTOなのでいくらでも補強できる。

しか所詮BTOだけあってMacbookで堪能してたような高級感とか意識高い感は完全に諦めた方がいい。と言うか正直クソダサい

デザインや細かい重量なんかに拘らないならまあ迷わずこれ選ぶかな。

Spectre

世界最薄』を謳っているHPノートMacbookより画面でかいのに軽い。

アルミボディでオサレ感狙ってるノートPCというと大抵Macbookパチモン感がでるイメージ(独断偏見)だが、ちゃんと差別化できてる上に高級感を表現できてるのがかなりイイ(実物は見たことないけど)

16GBモデルがないのが実に惜しい。でも有力候補




今のところの候補はこんな感じ。

なんか良い感じの奴他にないっすかね情強増田の皆。

この新宿の片隅で

「ぼく!ぼく!できたよ!」

意識の中の限りになく奥で聞こえる、かすかな声。

徐々にクリアになる視界とサウンドを感じながら、現在の状況を呼び戻す。

スリープ状態から復旧する時のいつもの作業だ。

ああ、俺の義体ジャパニーズボーイだったけ?

視界に流れてきたのは、白髪の主人。

ここの店主だろうか?

見た目だけで「ぼく」呼ばわりなんて、ポリティカル・コレクトネスという言葉を知らないのだろうか?

義体が普及した現代で、見た目だけで中身を決めつけられて話されるのは不愉快しかない。

少しイラつきながらも、状況を整理する。

ああ、そうだった。

トランプタワーから逃げ出して、イーストジャパンに流れ込んだのが災難の始まりだった。

トーホーティを訪れたまでは良かったんだ。

トーホーティと言えばガッジーラの聖地

男なら一度は必ず訪れるべき場所。今は無くともだ。

一帯に広がる未認可の義体ショップ

その多くで扱われるガッジーラの義体

素直にガッジーラの義体にしておけばよかったのだが、その中で一際目を引いた義体があった。

日系で1112歳ぐらいのボーイのフォルムだろうか。

別に俺はショタ趣味があるわけじゃない。

俺の祖国義体実年齢の差には厳しかたから、単なる興味本位だ。

年齢制限がこんなに緩いなんて、さすがジャパンだ。

狂っているとしかいいようがない。

気付けば俺はもうサインをしようとしていた。

イエローシャツを来た義体士が色々と説明しているが、

まだ言語パックのダウンロードが完全でなかった俺には半分も理解できない。

とりあえず理解できたのは燃費が悪いから気を付けろということらしい。

半分も理解できないままサインをして、そのままシモキタクロークに送ってもらったが、これが失敗だった。

トーホーティ義体はガッジーラとウルトラマン以外はロクでもないと聞いていたが、その通りだった。

まさかこの義体あんな罠があったなんて、誰が想像できただろうか?

まったくこの国はクレイジーと言わざるを得ない。


翌日シモキタクローク義体を交換した私は、オダキュウ跡を伝いながら、ネオシンジュクを目指すことにした。

義体の慣らしと散歩を兼ねて、歩いて行こうとしたのだ。

だが、数十分歩いたところで異変に気付く。

何かを猛烈に欲しているのだ。

何だこの欲求は?

ヤサイヤサイヤサイ

ヤサイが瞬時に理解できなかったが、Vegetableだ。

何故だかは分からないが、猛烈に野菜が食べたい。

他にもいくつか欲しているものがあるが、

現在言語パックでは理解できない。

空腹が進むのも感じる。

昨日義体を購入した店にコールしてみる。

イエローの服を着た義体士曰く、この義体燃費が悪いだけでなく、

カネシを切らすと義体と神経構造が強く結びついてしまい、

義体交換ができなくなってしまうらしい。

なんてこったい。

早速教えてもらった音声コマンド入力する。

ニンニクイレマスカ?」

すると、AR領域にカネシが切れるまで時間が表示される。

残り40分少し。

カネシはラーメンジロウというヌードルショップ補給できるらしい。

急いで近隣店舗を探す。

あった、ニューダイタだ。

ガッデム!

休んでやがる。

次に近いのはネオシンジュクか!

俺は走った。走った。

今思えばUberを呼べば良かったのだが、そんなことが思いつかないほど焦っていた。

ようやく店に入った頃には、カネシが切れる直前だった。

時間帯が良かったのか、幸いにも並ばずに入ることができた。

少しでも時間が短縮できるようにカタメをコール

ゆでている間のカネシ切れを防ぐため、スリープモードに移行したわけだ。

どうやらこの義体、ドージンキングが趣味で作らせた特注品らしい。

ショタ趣味ジロリアンだったらしいが、とんでもなくクレイジー野郎だ。

危うくギルティーな生活から抜け出せないところだった。

そう言えばあの義体士、イエローシャツチャイニーズキャラクターが二文字書いてあったけ?

あれは何て読むのだろうか?

この言語パックでは解析できないようだ。

そうして、目の前の白髪の主人と向き合う。

ニンニク入れますか?」

男性保育士差別

いやー、リベラル気取りのはてなーたちの化けの皮がどんどん剥がれてって楽しい

トランプが勝って、韓国慰安婦像自爆して、どうもこのあたりから意識高いリベラル意識があさっての方向に迷走してきている

特に「でも実際ロリペド性犯罪問題事実だし」とかい擁護してるバカ大勢いるのが最高に笑える

「でも在日犯罪が多いのは事実だし」って言ったら猛烈なバッシングになるのにな



まあ要はあれだ、ダブスタだってことなんだよね

端的に言って

同じ理屈でも、

女だったら擁護する

男だったら叩く

理屈は後付けなんだな

こいつらよくこんな詭弁をスラスラと思いつけるなと呆れてたんだが、

よく考えれば結論を決め打ちにしておけば理屈なんてあとからいくらでも逆算で盛れるんだから

バカでもできたんだな



リベラルってバカだよなあ

議論の公平さを抜きにしてただひたすら理屈相手をやり込めてきたから、

今度はその理屈返り討ちにあってやがんだよ

日本軍慰安婦問題を追求してたらライダイハン返り討ちにあったりな

ただ女を擁護したいだけなのに「性差別反対」とか理屈捏ねたから、

今度は男側から同じ理屈を持ち出されて進退窮まっているという



まりにも滑稽だな

ほんとバカだこいつら

陰キャ特有コミュニケーション至上主義が抱えるリスク

どういうこと? 陰キャはコミュニケーションなんて苦手なんじゃないの? と思われたことだろう。

もちろんそれはその通りなのだが、陰キャだってコミュニケーションを求めているし、その渇望は陽キャより強いこともある。

問題は、その手の陰キャはコミュニケーションをしてくれる人に対して安易に気を許しすぎることだ。

特に女性場合、最終的にはオフパコでヤリ捨てられてメンヘラ化という末路を辿るとか、

人格障害に付きまとわれて人生台無しにするとか、これは何も大げさを言ってるんじゃなく現実に数多く起きている。

また性別を問わず、ごく狭い身内の中だけで盛り上がるあまり暴走したり、身内が犯した罪を擁護して炎上したりということもよくある。

そういった人々には「所詮他人」という意識が欠けており「身内と身内以外」を線引きすることに常軌を逸した執念を燃やす

「身内」は家族以上に持ち上げるが「身内以外」は身内ではないというだけの理由頭が悪い連中として扱う。

この「身内」に対する病的な執着は新書テーマになってもいいぐらいの論点だと思う。

ともかく、陰キャに限った話ではないがコミュニケーションというものに過大な価値を見出すことは危険である

世の中にはちょっと直接的なコミュニケーションを取ってやれば容易く搾取できる獲物がいることを知っている悪魔大勢いるのだから

http://anond.hatelabo.jp/20170123132154

なんか話噛み合ってないね

男女問わず職業への門戸を開くというのが男女共同参画であって、地位云々でなりたいなりたくないみたいな保守的な既成観念はまったく別の問題

システムが変われば意識も変わるわけで、そこを踏まえて考えてもらわないと話が噛み合わないのだけど、ナチュラル保守層には理解するのが難しいかな?

http://anond.hatelabo.jp/20170123101956

弊社が設計しているシステムは、全角半角どちらでもOKな上に、内部では半角で処理するように統一してます

お客様にも意識せずに使えるようになって喜ばれていると自負しておりますが…



このシステム問題点は、文字コード体系の変更に弱い点が挙げられます

今は、 「s/1/1/」みたいな命令で全角数字の1を半角数字の1 に変更している実装ですが、

この部分が未来永劫動作する保証が無いのです。

Unicode拡張によって「1」に部分的マッチしてしまう新しい漢字が登場したら、相応の処理を追加しなくてはなりません。

予算的にその保守可能であれば問題無いですが、そうでなければいつか使えなくなる可能性が残ります

「一週間以内に本屋で買ってくれないと~」がよくないと思う理由

「1週間以内に本屋で買ってくれないと重版されない」って脅されると買いたくなくなる | アオシマ書店 - 電子書籍の情報サイト -



上記を読んで。

自分もあまりこのての台詞は好きではない。

その理由は、「消費者パトロン役割を負わせるべきではない」と思うからだ。


消費者作品を買うとき、その動機は「自分が読みたいから」だ。

それに対し、ある創作者を支援するために金を払うならば、

それはパトロンだ。

基本的に、なにか作品を買うという行為は、その二つの動機がそれぞれの割合で混じりあっているものと思う。

パーセント消費者としての視点で買うこともあるし、

パトロン的な視点応援のために買うこともあるだろう。

それはかまわない。

なぜなら、それは買う人間意思に基づいているからだ。



だが、創作するがわが「支援のために買ってください」と促すのは、

いわばパトロン募集する行為だ。

ここでは、パトロン的な買い物に、買う人の意思だけでなく作り手の意志が介在する。



パトロンとは、そもそもなにがしかの見返りを得る権利を持つ。

買い手が一人で応援のために購入するならば何の見返りがなくとも構わないだろうが、

買い手に「お願いして」パトロンになってもらうならば、

そこには互いに貸し借りの概念

「買って応援してあげたんだからしかるべき見返りがあるはず」

という意識が生まれはしないだろうか。



作品面白ければオーケーか?

そうだろうか。

誰もが面白い作品なんて誰にも作れないのに?

あなた発言が誰かを傷つける可能だってあるのに?


そしてここが重要なのだが、

昔の画家たちはパトロンを選べた。

パトロンがどんな人間か知ることができた。

しかし、現代消費者パトロンをお願いするとき、作りてはパトロンを選べない。

また、彼らがどんな人間か、作りては知らない。



そんな状態作品をのびのびと作り続けられるだろうか。

あなたの無数のパトロンたちのそれぞれの期待に、あなたは答えきることができるのか。

または無視することができるのか?

個人的には、それができなくて、がんじがらめになっているのが

ジャニーズAKBはじめとしたアイドル芸能人ではないかと思っている。

イメージファン人気に縛られてひどく不自由な彼らの立場で、

なおも創作する覚悟がないのならば、

消費者パトロンたれと促すべきではないと思う。

2017-01-22

夢じゃないけど」という前置き-夢小説が好きです-

夢じゃないけど」という前置きについて

最近よくツイッターを見るようになって、審神者やぐだ(これを夢でなないとする派閥も居ることは知っています。ですが私はオリジナルキャラであると考えているため、このたとえを使いました。)

の話を見ていると、「夢じゃないけどキャラクターに○○したい、されたい」といったツイートをよく見るようになったと感じています

また、先日バズっていた、「夢作品は見るけど自己投影をせずカプ的な目線で見たい」といった発言を拝見しました。

個人的感覚として、夢小説あるあるタグや、自己投影なんておこがましいなどの無神経な、よくそれを鍵なしで言ったな!突っかかられても絶対被害者面するなよ!よろしい、ならば、な発言により、夢はどうにも「昔のもの」「黒歴史であるという認識から抜けれていないように感じ、それはなぜなのかということについて考えてみたいと思いました。

個人感覚・疑問をもとにして書いているため、偏りや誤解などがあるかと思われます

どうしても捨て置けねえ、こういう考えもあるんだよ、というご指摘はありがたく拝見していきたいと考えています

夢が黒歴史扱いされがちな理由として、一つ目に

キャラ×自分などというおこがましい、キャラクターにふさわしくない自分なんかがキャラクター恋愛ができるほどの立場にない」

という気持ちがあるのかなと思いました。

これは、自己投影や夢と腐について紛議する際にリツイート先やリプライなどで個人感覚吐露しているものを読んで感じた点です。

別にその卑屈になった自意識を救ってあげたい♡だなんて思っていないです。他人妄想の中ですら自己投影なんて恥ずかしいものだという価値観をおしつけて平然としていられる傲慢さは抱いたままそこに居て出てこないでほしいと思います

ただそれを公開アカウントで言って突っかかられたときに悪気はなかったとは言わせないからなという

次に、「自己投影は恥ずかしいもの」という意識がなぜか根深く残っているのではと考えました。

冒頭に述べた、「夢じゃないけどキャラクターに○○したい、されたい」「夢作品は見るけど自己投影をせずカプ的な目線で見たい」という発言について、こちらで感じたのは

「なんでそれ夢じゃないと思うの?夢じゃだめと思う理由は?」です。

個人感覚についてつっかかることの不毛さはわかってるけど、夢だと思ったものが夢でいいと思うけど

審神者騒動ときにあった「創作審神者夢じゃないからたかないで」に似た悲しさを感じたというか

腐の界隈で「夢じゃないけど」の接頭語をつけないということは、「自分キャラクター恋愛がしたい身の程知らずの恥ずかしい人間であるという烙印を押されると恐れているのではなんて勝手想像している。

自己投影しているかしていないかなんて自分でもわからないような状態の人はたくさんいると思う

それなのにこうも自己投影を締め付ける発言が広まるとしんどい

そもそもどうして自己投影しているかしていないか自分の中でケリをつけなければならないかという

投影しているかしていないか、そんな踏み絵みたいなクッソくだらない基準二次創作フォルダ分けをすることが一番くだらない。


最後に、何度目の指摘かわかりませんが、あまりに夢界隈を知らなすぎるというのではという推測をしています

夢小説とは何かと考えるきっかけになった記事を紹介させていただきます

http://makun0uch1.hatenablog.com/entry/2016/11/26/222114a

結論というか願望としては、自己投影しているかしていないかという区分け撤廃と、夢に関しての無神経発言が許されるような風潮がなくなったらうれしい。

二次創作に貴賤はないと私は思います

貧乏意識が抜けない

子供の頃から家族悪口ばかり聞かされていた。

父親は、お前の祖父母は定年後に働かない無能だ、それゆえにうちは貧乏だ、お前は貧乏人の家の子供だから贅沢などするなと常々言っていた。

小学生の頃は、夜中は酒を飲んだ父の吐き出す恨みつらみをひたすら聞かされていた。自分の部屋などないから逃げ場はなかった。

高学年の頃、貰った小遣いで友人とガスト外食したら酔った父親が夜中に怒って暴れ出したので、それ以来友人付き合いで金を使うのは控えるようになった。


祖父母は、お前の父親無能で稼ぎが少ないからうちは貧乏だと言っていた。

確かにバブルの頃、年収300万円台の男性というのは低収入だったに違いない。

自分無能の子供だという劣等感を抱えながら育つ羽目になった。彼らは60前に早期退職し、趣味年金を費やして晩年を送った。


今はみんな亡くなってしまい、自分は新しい家族とともに暮らしている。

幸運なことに、日本人の平均収入よりはいくぶんか多めにもらえているのだが、節約癖が抜けずに思い切った金の使い方ができない。

生育環境のせいにして立ち止まっていてはいけないけれども、どうも子供の頃に受けた影響から抜け出せてないみたいだ。

http://anond.hatelabo.jp/20170122105110

「男から見た理想の女」を娘に重ねるのは娘を性的にまなざす事を意味するし

普通に性的虐待でしょう。あっちは人権意識が進んでるから当然かと。

[]映画冒頭数分

ラッシュプライド友情

┌(┌^o^)┐

事前にはライバルカンケイってところしか意識してなかったけど、見始めてそっこーホモオがわいてきた気がした

別に腐女子でもなんでもないけどそういうふうに見てしまわざるをえない

逆に腐女子ならこれみてめっちゃ面白いんじゃなかろうか

冒頭のレースが始まったところまで見たけど、これ映画館でみたらすげー音響と迫力すごくて面白かっただろうなあ

ホモオを百合に置き換えて萌えよう

キューティーハニー庵野

ちゃちいCG

高いところから飛び降りときケレン味のきかせかたがアオイホノオOPまんまwwww

特撮へのオマージュもありーの、港での戦いはシンゴジラ彷彿とさせーの、カット割りもサクサク庵野らしさあったりーの、会社モブがくってるお菓子サッポロポテトバーベキュー味(安野モヨコいわく庵野秀明はこればっか食ってたりするらしいwww)とかいう、庵野秀明ファンならにやにやしっぱなしの小ネタ満載でめちゃ密度あるように感じられておもろい

博士京本政樹だったけど京本政樹といえば20年前?くらいに京本政樹コレクションかい特撮人形だしてたし、特撮一家言ある人なんだろうなあだから出てるのかなあとか素人目には地味なこだわりに見えた

ぎゃくに純粋映画を楽しもうと思って見たらくっそつまらんと思う

ベイマックス

こないだTVでやってたやつ

冒頭からぐいぐい引き込まれるし画面もすごくよく動くしキャラもすげー立ってるしめっちゃおもろい

さすがディズニーいやピクサー区別がつかん

どっちかわからんけどさすがって感じ

[]

今回は少年ジャンプ+

最近リニューアルされたね。

使い勝手は……私はUIとかあんまり意識しないで順応させるタイプなので正直よく分からない。

変化の良し悪しを客観的区別できないんだよね。悪い変化だと思っても、以前のに慣れていたせいで実感しにくいだけって可能性もあって。

まあ、こういうリニューアルの意義そのものケチをつける気はないし、個人的には細かい所での手間が軽減されてて悪くないと感じている。



魔喰のリース 第8話

バトルは思いの他あっさり終わって、ちょっと肩透かし

まあ、本作はあくまミステリーとかサスペンスが本筋ってことなんだろうね。

個人的には他人の力を借りることで、その本来の使い手もちゃんとすごいってことを間接的に伝える演出は嫌いじゃないので、今後このパターンは期待したいところ。



誰が賢者を殺したか20

魔王事件は、作中の言葉を借りるなら確かに拍子抜けではある。

まあ、プロットだけで漫画面白くなるわけではないように、それによって紡がれるドラマ重要なので、このあたりは後々語られることを期待したい。

まだ語られていない新事実がって可能性もあるだろうしね。

それにしても、メインキャラだと思われていた登場人物があっさり死んだり、一行ではないキャラに今回スポットが当たったり。

登場人物たちの設定や立ち位置から展開を考察させないって意味では成功しているんだけれども、予想と共に期待を裏切られている感じもして、ヤキモキしてしまうのが難儀だ。



フードファイターベル 55話

導入部のギャグを色々と工夫してくるのは本当に感心する。

ただ、前回の話といい、今回の話もストーリー構成上の観点では全くの無意味なんだよね。

作者も何も考えていないのではとアオリ文句が書かれているが、次回は読み切りを載せるという告知もあって、マジでその線がありえそうと思わせる可笑しさがあるね。

そう考えるなら実際が何であれ、ある意味では上手い作りなんじゃないかと思ってしまった。

2017-01-21

http://anond.hatelabo.jp/20170121234521

馬鹿が後先考えてると思うか?

そういう奴はなるべくして馬鹿なのだ

日本人の三割は取るに足らない馬鹿

これでも世界で見れば低い割合

そういう意識で生きろ

そのうち馬鹿言動に振り回されなくなる

息子語り

息子は1歳7ヶ月。まだ意味のある言葉は話さない。「ママ」すらしゃべらない。

親としては「まあそのうち話すようになるだろ」と思ってはいるが、何を要求されているのかわからないことも多いので、さっさと話せるようになってほしい。

落ち着きはない。常に動き回り、じっとするのを嫌がる。思えば立って歩くのは早かった。生後10ヶ月には立ち上がり、歩き始めていた。多くの子は1歳頃かららしい。「寝てなんか入られない」というのは、この時から彼の行動原理の一つだったのだろう。

「静かにしているなー」というときは、気がつくとタンスの中身が全て投げ出されていたり、AV機器ケーブルが引っこ抜かれて機器が散在していたりする。チャイルドロックは彼の制止にはならない。

こういうとき、彼は「ここまで出したのすごいでしょ」とでも言いたいのか得意げである。にこにことしたドヤ顔はとてもかわいい

散らかった物々を片づけることは、彼の功績を無とすることであるため、泣きわめいて阻止される。

昼寝をしない。夜もあまり寝ない。20時に寝て、22時と24時と26時頃に一端起きて泣きじゃくるのが日課。朝の4時頃にはもう朝モード覚醒し、おもちゃを引っ張り出したり、何か食べさせろと冷蔵庫にぶら下がって泣きじゃくる。

世界自分の思い通りになると思っている。思い通りにならないならば泣く。ブロックが思い通りにはまらない。おにぎりが食べたいのにパンを出された。お茶じゃなくて牛乳がいい。ボールがどこか行ってしまった。ならばもうこの世界なんて滅びてしまえ、という呪詛を含んでいるかのように激しく泣く。

彼の地べたに寝ころんで手足をバタバタさせて駄々をこねる様子は、まるでマンガのようである。あれってマンガの中だけではなく、現実にあることだったんだなと彼の仕草に学ぶことは多い。

彼はよく泣くが、よく笑いもする。笑顔を見せれば笑顔を返してくるし、ボールミニカーが転がる様子で大笑いする。

最近プラレール人形を置き、電車人形が引かれて脱線する様子をみてケラケラ笑っている。人形界では大惨事だろうが、彼が楽しそうにしている姿は心休まる時である


先日、一歳半検診で発達傷害可能性ありと指摘された。言葉が遅いだけではなく、彼の行動や仕草をみての指摘である

普段、「子育てって大変だけど順調に育ってるよね」と思っていたところに冷や水をかけられた感じである。あれ?多くの子はここまで癇癪ひどくないの?もう1歳半なら夜寝るものなの?お話するものなの?聞き分けできてくるものなの?

まあ、まだこの歳で判断は難しいとのことで、専門家に予約をとり、お話をさせてもらってきた。

子育てについては、多数に適用される一般的なことと、個々の事象から原因を推測していくこととある一般的なことは本や口コミで十分だけど、多数に属さないことに関しては、専門家と話した方が原因にたどり着く可能性が高い。数件の事象が一致しても原因が異なるケースは多いので、体系的な知識がない中での判断は注意が必要だと考えている。

予約を取り、臨床心理士の方と話をしてきた。小一時間くらいだろうか。普段生活仕草や好みのヒアリングと、息子に対しての簡単テストを行った。

ますは花や車や動物の絵を並べ「ワンワンどれ?」と聞くテスト。彼はガン無視であった。

普段でも図鑑の指さしは自分が大好きなアンパンマンしか反応しない。興味のないドキンちゃんおむすびマンがどれかなど、彼にとってはどうでもいいことで答えるまでもない。ましてやワンワンどれ?などという質問にはつきあう義理などないのだ。

次に形合わせ。3種のブロックを同じ形の穴に入れられるかというテスト。彼は渡されたブロックではなく、他のおもちゃブロックを穴に入れるのが楽しいようだった。心理士から渡されたブロックよりも、自分ブロックの方が優先なのだ。手持ちのブロックが無くなり、ようやくテストブロックを入れることができた。このテストの結果がどう判断されたのかはわからない。

ミニカーが机の上に出された。心理士の操る車はトンネルに入り、トンネルを通って入り口とは反対から出てきた。彼はそれを目で追っている。その車はもう一度トンネルに入る。彼はトンネルの出口を注視していた。直前の事例からトンネルから車が出てくるであろうことが、予想できていた。

ミニカータオルで包まれて渡された。彼はタオルを開き、ミニカーを取り出し遊び始めた。「中にミニカーが入っている」ということは認識できていた。

こんな感じで、心理士と息子が遊ぶようなテストが繰り返された。親としては見守るのみだが、終始息子はごきげんモード対応できていたのがありがたかった。もし癇癪をおこして泣きわめくモードになってしまっていたら、診断もなにもなかっただろう。

今回、話したことと伺ったことをメモしておく。

  • よだれが多い
    • まりはよだれが飲み込めていないわけで、口の神経や筋肉がまだ幼いとのこと。言葉を発するのは口を使うわけで、これも話さない要因の一つ。
  • 手先を使う遊び
    • 手先への刺激は口の発達に良いとのこと。砂場粘土を勧められた。砂遊びは大好きなので、もっとさせてあげよう。
  • 他人への興味が薄い
    • 言葉の発し方は、他人の口の動きをみて学ぶ。他人がどうやって喋っているかに興味をもって学んでいく。しっかりと目を見て意識自分に向かせて話しかけるようにすること。語りかける文は短く。ただし文法は正しく。
  • 夜に寝ない
    • 昼間に体力を使ったかは、夜によく寝るかには関係ない。ただ、昼間に出歩かないと、この子場合はそれがストレスとなるのはあるかもしれないとのこと。

発達障害については、まだ何とも判断できないとのこと。単に発育が遅いといってもなんらかの障害が原因なのか、環境性格によるものなのかは今はわからない。たとえ今の時期に脳波を見てもなにもわからないことが多い。また3ヶ月後くらいに面談しましょう、となった。

一歳半検診で指摘されてから何をした方がいいのか不安があったが、随分と楽になった。私としては障害があるなら、その支援必要だろうし、個別に備えることも多くなるので、なるべく早め早めに手を打っていきたい。

心理的安全性を自ら作るには?

チームを上手く回すには心理的安全性必要だという話はよく見るが

じゃあそれを仕掛ける立場である自分心理的安全性はどうするんだ?ていう話はあまり見かけない

 

個人的最近考えてるのは以下の通り

 

・たとえその会社を辞めても他でやっていけるという自信

相手に嫌われても困らない、それよりチームを良くしたいという考え方

自分積極的に間違うことで、チームの心理的安全性を率先して下げるんだと意識すること

貯金

 

でもやりすぎると見くびられるので中々難しい

あと実際にリーダーだとやりづらい

No2あたりのポジションが一番やりやす

無限を知る

意識階層性の頂点

愛の概念の頂点

もうすぐいける

2017-01-20

ゲハと同様に映画クラスタもヤバそうだと『君の名は。』を巡る反応を見ていて思ったけど

この原因は、人間は(ポジティブネガティブわずに)売上を指標にしたり、売上を意識して語ろうとすると、どうもおかしなことになるということの現れだろう。

なぜ、売上を意識して語ると話がこんがらがるのか。

それはおそらく売上を意識して語られる際に、「(売れてるから)良い」「(売れてるから)悪い」「(売れてるけど)良い」「(売れてるけど)悪い」という評価が入り混じり、齟齬が生じるからだろう。

特に「(売れてるから)良い(良く見える)」という覇権云々言ってるタイプと「(売れてるから)悪い(悪く見える)」というマイノリティ気取りの逆張りマンは、かなり場を乱す。

まりゲハは早くから売上を指標にされて盛り上がっていただけで、売上という価値観が導入されれば、映画クラスタアニオタおかしくなってしまうのだ。

戦前に戻った

「じぶんをほめてやりたい」「自分へのご褒美」が、後ろめたい気持ちがするようになった。

国が一致団結して全体の幸せ意識することが個人より優先される戦前に戻った

否定意見を言ってるからアンチ」の対偶は「肯定意見を言ってるから信者

ある自論を真と主張する時にその対偶に何があるのかを意識するという発想が出来てないような人間インターネットを使う資格はないよ

南京大虐殺否定本が今更問題視されるのが分からん

本屋に行けばいくらでも置いてあるし平成以降は普通の日本人はみんな中国人不愉快に思ってるのに

戦後の中でかつてないほど敵対意識が高まってるのに旅行に来る中国人は何で気が付かないんだろう

旅行代理店日本をどう言う風に紹介してんだよ

年賀状の負の連鎖

年賀状を好きで送ってる人はいないよね。

相手からくるからしかたなく送ってる。

その証拠に、年賀状を返さなかったら100%こなくなる。

それでも来るのは商売がらみのDMみたいな年賀状だけ。

普通に考えたら、年賀用なんて習慣はどんどんやる人が少なくなって消滅するはずだけど、なくならない。

それは、過去に何十年もいやいや年賀状を書いてきた人が、この苦役自分世代で終わらせない、次世代の連中も苦しめてやるって意識でやってるからなんだろうな。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん