「大事」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 大事とは

2016-07-29

仕事を教えていて「全部わからない」と言われる

全部わからないが出てくると最初に戻って、1つずつ確認していくといきなり「全部わからない」が登場する。

理解する努力放棄しているか自分にはできない証明をしたつもりなのかどういう心理が働いているか不明


こういう人に教えるのも時間無駄と思いつつ、身内だから見限ることもできずにこの勉強ごっこに付き合っている。

義務教育学力って無駄とか無意味っていうけど、学力って能力を数値化していると思う。

学校勉強学習する練習概念って分野を超えて焼きまわしされているので、ひとつ習得すると学習効率がどんどん加速する。学校大事ですよ。

2016-07-28

http://anond.hatelabo.jp/20160728222348

イイネって1クリックするだけだよな

なんでそんな重大事みたいに考えてんだ?

主語が大きいけど、欧米とかはワークライフバランス大事にしてて、いわゆる社畜って否定的じゃん。

プライベート犠牲にしてまで働いて何のために生きてるの?って感じで。(その分給料が反映されている点が日本と違うけど)

Appleとか社畜レベルで忙しいらしいけど、そこんとこどう思ってるのかな。

Apple製品は最高だけど、Apple社員はクソだなhahaha!! とか言ってんの?

http://anond.hatelabo.jp/20160728181535

現実世界では元増田みたいな空気の読めないバカにもしぶしぶみんな合わせてくれるもんな

でも実は陰でめっちゃ嫌われてるっていう

言語化して分かり合うのが大事!とキレイ事っぽく誤魔化してるけど結局はてめぇの都合を他人に押しつけてるだけだと気付かないおバカちゃんだもんね

その時点で感情論をぶつけてくるヤツと同レベルなんだけどてめぇの都合でやってることは全力でスルーしてる時点で関わりたいオーラウソっぱちで閉鎖的な自分世界他人にも刷り込ませたいゴミなだけだとよくわかるんだよなぁ

みなさん眠りについていたかどうか

例の大事件で、お亡くなりの方々にはご冥福をお祈りいたします。

さて、あの事件さなか、被害者以外の皆さんは本当に眠りについていたのかどうか、そこを

考えてみたい。

テレビでは深夜2時ごろ、深い眠りについていた被害者を襲った凄惨惨劇と繰り返し報道している。

報道の中には、薬で眠っていた患者も多い、とある

薬で眠っていた静寂の中で次々に起こった恐ろしい犯行・・・





本当に重度の障がい者施設に一度でも行かれた事のある人ならわかるはずだ。

いや、泊まった事のある人にしか、わからいかもしれない。


障害者の中には時間が何時であろうと人間とは思えない叫びを上げている人がいるという事実を。

あの施設例外とは思えない。夜中遅くまで奇声を上げている人がいないとは考えにくい。

事件さなか、誰かが刺されて叫び声をあげたところで、それが障がい者の「いつもの叫び区別できたのかどうか。

入居者も、施設職員も、警備員も。

区別できたというのか?

この闇はそっとしておいたほうがいいのか?

宮森はやとは、劉邦みたいなものとして評価すべきなのではないか

昨日横山光輝の「項羽と劉邦」ってマンガを読んだ。

そして、宮森はやととは劉邦タイプ人間なのだと感じたので書いておく。




https://camp-fire.jp/projects/view/7679

これを見てみよう。

キャンプファイアーで各インセンティブの項目と、それぞれについたパトロンの数を見てみよう。

宮森自身には何も提供できるものがない。彼にできるのは、意味の分からない自分語りをすることと、歌を歌うだけだ。

のものは全部他の人間提供している。彼は何もしない。できない。

みやもリターン】音痴みやもあなたのために一曲魂を込めた唄を歌い、それを動画にして送ります

人生に悩んだ時に聞いてください。

選曲は、ファイト中島みゆき)、ロックンロールは鳴り止まないっ(神聖かまってちゃん)、卒業尾崎豊)、バラ色の日々(THE YELLOW MONKEY)、Grateful days(Doragon Ashから選べます

  1. ハイパーリバ邸メンバー全員の感謝動画+ハイパーリバ邸アートにお名前刻印(小)+クラウドファンディング活動報告にお名前掲載

宮森自身は徹底的に何もできない無能である

だが、それで全然かまわないのである。むしろ、そのことに意味がある。

ハイパーリバ邸に関して、宮森がやる気をだして自分で何かしようとしたら駄目になるだろう。かれは徹底的に何もしないほうが良い。

彼はただ何かをやろうと音頭をとるだけだ。旗印になるだけだ。真っ先に俺はこれをやりますって言ってあとは他人に丸投げするだけだ。

かいことなんてなにもわからない。責任も取れない。つっこまれたら血ヘドを吐いて寝込むしかできないのだ。だって自分無能なのだから





だが、この音頭を取るだけ、旗印になるだけ、ということができる人間が少ないのだ。

普通人間は、論理的に考えようとするからだ。 プライド邪魔してバカなことができない。

能力はあってもなかなか自分が矢面に立ったり、自分が先陣を切るのはためらってしまう。失敗した時にうけるダメージを考えてしり込みしてしまう。

そういうときにこの男が必要になる。

この男は自分が何もできないことを気にしない。 大勢の前で自分がやりたいことを叫ぶことをためらわない。 そういう人間が他にあまりいない。

だったら、それがやりたいけど要は勇気がないやつらは、この男のもとに集まらざるを得ない。




そこそこ有能だが、自分に自信がなくて一人では動けない奴らが、宮森はやとという無能な頭を使って、自分たちがやりたいことをやる。

そういう空っぽの器が宮森はやとという存在である

宮森自身には何の価値もない。ただの無能クズ人間だ。 そんなことは見ればわかる。

でも、ならばその無能クズ人間の周りに、なんで人が集まるのかということを考えなければならない。







ところで。

宮森が一人で50円でなんでもやりますといったとき意味が分からなかった。宮森自身は本当に救いようがないアホだと再確認した。

お前、自分自身ではなんもできねえ無能クズだろうが。奈に勘違いしてんだ。

お前ができるのは庭の草むしりとへたくそな唄を歌うだけで、それも仲間内しか求められてないんだよ。

お前自身が何かやろうなんて思ってんじゃねえよ。

そして、余計なことをして、旗印のもとに集ってきてる人たちにまで迷惑かけてんじゃねえ。

宮森のもとに集まる人間には、有能だがきっかけがないだけの人もいる。

だが、それ以上に、宮森と同レベル無能で、だが、宮森のように勇気もなくてただ宮森にあこがれる馬鹿がいる。

50円騒動では、前者はやはり有能で沈黙を守ったが、後者が黙っていられなかった。仕方ないよな、馬鹿から

こいつらが宮森さんは悪くない、悪いのはあいつらだと連呼すればするほど、宮森の無能さが浮き彫りになった。

これは、有能なやつらにも悪影響を与えただろう。 

勤勉な無能は害しかさない。宮森の周りのバカは、宮森のことが大事ならお前らは黙っているべきだった。だが、自分馬鹿であるということすら理解できていなかったようだ。




劉邦時代と、宮森との違いは、劉邦時代だったら有能な奴しか発言権権力を持たなかったことだ。

だが、今は宮森の周りにいる有能な人間だけでなく、無能人間まで自由発言できてしまう。

おそらく、こいつらの存在が宮森にとって致命的ながんになり、これにより崩壊することだろう。

俺は宮森はやとのことは高く評価するが、だからといってこいつの人間性は嫌いだから、できれば失敗してのたれ死んでほしい。

宮森のまわりの無能バカは頑張って宮森をかばってるつもりで後ろから弾を撃ちたまえ。

http://anond.hatelabo.jp/20160728161650

大学偏差値50といえば、同年齢全体からすると、学力的には上位30%より上には位置するよ。

・2015年4大進学率45%(除く短大) <この時点で半分より上の学力層の人が多い。

しかも、模試をうけてわざわざ正確な偏差値が出てくような大学へ進学するのは、進学する学生の中でも上位層。

予備校偏差値決定のための基礎資料をみると、上位校はともかく、下位校なんか、ごく少数の人数しか計算のために使っていない。サンプリングおかしい。

東京とか大阪名古屋のような都市部はともかく、地方小学校大学しか偏差値50以上の大学行った奴、勉強そこそこできてなかったか

偏差値50あれば、凡人どころか、同年齢集団からすると、よく勉強のできる層、いずれ社会にでて、国を動かすということはなくても、それぞれの地域組織でその知的能力を発揮してもらうべき人材です。


さらに追加すると、東大だとか京大だとかいう人はまれびとなので、社会全体で大事にしてあげるとともに、旧帝レベルを出た人は、私大に比べると一人あたり15倍以上の税金を投入してもらった環境で学んでいるので、10倍は税金収めてほしいとスタンフォード大院卒無職未婚童貞包茎短小ワキガの私は思う。

http://anond.hatelabo.jp/20160728164431

20台の銀行員総合職でも地方公務員(月給手取り16万円クラス)と年収はほぼ一緒。

更にはその中で30歳になるまでに2/3位が辞める。

そういう割とサツバツとしたガバナンスの中でも大事故は起こってない(ように見える)んだから銀行自体結構素敵な安全装置システムを作り上げていると言える。

http://anond.hatelabo.jp/20160728142530

「無理な延命」が明確に判断出来るならいいんだけどね。

正確には覚えていないが、年寄肺炎になると日本じゃ大事になるといけないか入院させるんだそうだ。でもヨーロッパの国では入院させず薬を出して返してしまうんだと。当然ながら、薬を出して返された場合は、死亡する確率が高い。でも、「年寄肺炎はつきものから」「無理な延命人権侵害だ」と言っているらしい。はっきり言えば、予算の都合なんだと思う。日本もじきにそうなるような気がするし。

「猫に菜食主義」に関連して、「僕が菜食をやめた理由」のその後

猫にヴィーガン食を食わせたTwitter投稿話題になっているが、菜食主義と言えば昨年、「僕が菜食をやめた理由」という記事ホッテントリ入りしていたことを思い出した。

http://neem.ti-da.net/e7306447.html

内容としては、慢性的体調不良に悩んでいた菜食主義者が紆余曲折を経て菜食主義をやめ、今度は肉食(糖質制限)に転向したという話。肉食を疎んでいたものが今度は糖質を憎むようになったという感じで、そのジェットコースター並みの思考転換がなかなか読ませる記事で、方向は変わっても結局本質は変わっていないんじゃないか、これはこれで危険なんじゃと話題になった。

今回、そのひとのその後が気になり、久々に当該ブログを訪れた。最近は別ブログを始めたようだ。「僕が菜食をやめた理由記事へのアクセスが相変わらずとても多いようだが、来訪者に向けこういった記事を書かれている。

新しいブログを更新中です:しあわせごはんとおやつneem 

あれから月日がたって、感じる体調の変化から

糖質を過度に制限する必要はないなと思い、

いまは以下の記事に載せているような食事をしています

体調が改善しない方へ - Yuma Fujiwara

どうやら現在は、穀類も肉類も野菜も、特に制限なく食べる暮らしをされているようだ。

ときおり、

「何を食べて良いのかわからない」

「⚪️⚪️についてはどう思いますか?」

といったメール

フェイスブックから頂きます


情報が溢れすぎてて、様々な「全く違う主張」が

飛び交っているので、混乱するのも分かります

ほんとに難しいですよね。

いつからこうなったのでしょう?


僕の考えとしては、「質を考える」ことと、

「過剰な糖質摂取を避ける」ことは、

結構大事かなあ、と思ってますが、

まりに考えすぎて体調不良を起こしている人もかなり多い、

最近は思うようになりました。


から、「いろいろと勉強して試しているけど、

なかなか体調が改善しない」という人は、

とりあえず細かいことは置いといて、

一度頭をリセットして、

「とりあえず食事を楽しく、気楽に食べる」

ってことからスタートしたら良いかもなぁって思います

僕にメールをくれる人は「低血糖症」で、

「過食がとまらない」という人が多いです。

そういう人は、特に


仕入れた情報からまれる、

特定食材への「執着」と「敵視」、

そこからまれる「不安」や「緊張」の影響は、

思っている以上に大きいです。

脳はたびたび暴走して、体を変化させてしまます

私自身は食への関心が薄い方であるから、この方の食や健康への情熱には共感できないところは多い。けれど紆余曲折の末この方が至った、「とりあえず食事を楽しく、気楽に食べる」という言葉には妙な説得感を覚えて、なかなか快い気分になったので、この増田を書いた次第である


あるいは、去年の記事一番伝えたかった事:しあわせごはんとおやつneem ベジタリアンの言い分:しあわせごはんとおやつneem タイミングとしては、「僕が菜食をやめた理由」を書かれた後に投稿された補足記事)も読んでて面白かったので補足しておく。

増田愚痴を書くふりをする遊び

考えてみたらさ、あれって他人にも当たってるよなあ

「お前は他人に当たる、俺はそれをせず物に当たる(から俺の方が人間が上)」って常々言われてるけど、

結局壊してるのは私の大事にしてる物かせいぜい共用の物で、自分の物に当たることは絶対ないし、

物を壊した快感でというよりも、私が物を壊されて困ったり悲しんだりしてるのを見て溜飲を下げてる風なんだよなあ。

真に受けて、彼に当たってしまう私は程度が低いとか思ってしまってたけど、そうでもないのでは。



なお、増田に彼に対する愚痴を書き込むことは固く禁じられています

「恥となりうべき二者間の問題を見ず知らずの人間開陳するべきではない」との理由のため。

今まではふりで我慢してたけど、そろそろ書き込んでしまうかもしれません。

見とがめられてしまった場合には甘んじて罰を受けましょう。

あほで思慮が浅く友達のいない私には、あなたにやりこめられないためにどうしても第三者必要なのです。

そして、心のホメオスタシスを保つためにこのことが必要なのです。

“見て、僕の中のモンスターがこんなに大きくなったよ”

自分に合った働き方

をすることが大事なんじゃないかと今更思えてきた

技術者派遣会社在籍時の出向先(自社で製品開発しているところ)に転職したけど、いろいろきつい

単純に給料上がるからってことで転職したけど、仕事苦痛すぎる

覚えないといけないこと、やらないといけないこと多すぎだし

年取ってバイタリティモチベーション記憶力も落ちる一方だし、基本めんどくさがりだから、おとなしく派遣で言われたことだけやっとけばよかったと後悔している

まあそのめんどくささが、派遣だったころよりも増えたボーナスにあらわれてるんだろうけど、常日頃感じるストレスにかんがみると割に合わないんだよなあ

一番いいのは大企業はいってのらくら高給取りするのだったんだろうけど今更無理だし

はーめんどくせ

背伸びなんかせずに、低給でも身の丈にあった働き方をするのがトータルで考えるとベストなんだろうなあ

http://anond.hatelabo.jp/20160728072102

いやお前みたいなやつが大事故起こせば一発で規制されるんだから

続けてくれ

http://anond.hatelabo.jp/20160728041736

スキルが溶けて消えていた、っていうのは気のせいじゃないか

以前明るい自分だったのは、スキルがあるからではなく、「失敗を恐れなかったから」だ。

から勢い良く波に乗れたようなもの

それが鬱を経験し、脳がネガティブになっているせいで、恐れを大きく感じるようになった。

波に乗る前にたじろいでしまって、ボチャンと落ちた感じ。

けれど、そのおかげで、初めて「失敗を知ることができた」。

から現在進行形で、スキルは成長しているんだよ。

鬱を経験した人が立ち直るために大事なのは

こういう風に前向きに自己を捉えられるようになること。

失敗した自分を愛せる心の柔らかさをいつか持てるように、

少しずつでも意識ポジティブに向けていくといいよ。

久々に緊張で全く喋れなかった

緊張で息が詰まって泣いてるような間の取り方になってしまった

相手への印象を考えたくないほどにボロボロの発表をしてしまったと思う.

中学生の時は学級委員をやってて、人前での発表も全然平気だった.先生から1人だけ発表の内容ではなく仕方について工夫を褒められたこともあるし、むしろ発表は得意だった.

高校生の時は演劇をやった.知らない人の前で演技することも最終的には慣れっこになった.うちは他校と合同発表会みたいなのをしてて、会場での運営は生徒自身がやるような形だった.だから受付や司会も自分らでやらなくてはいけなくて、俺は司会も何回かやった.その場で即興で話を組み立てて喋ることだって慣れた.

高校卒業の時は人前で喋ることに対して恐れは0になっていた.

大学生になった.俺は引きこもった.理由は書くと長くなるけど簡単に言うと精神的に鬱っぽくなって身体に影響出ちゃって大学に行くに行けなくなった.それが2年ほど続いた.つらかったけど少ない友達や、引きこもる前に行ってたサークルの仲間とたまに会っていたか死ぬほどつらくはなかった.

徐々に外に出る練習もして、この春からやっと授業に出られるようになった.何とか通えていた.

期末試験シーズン、俺は取ってる少人数の授業で発表をやることになった.この授業は半期かけて各自が調べたことを最後に発表するってやつだ.

俺は引きこもっていたとはいえ、その間もたまに友人と会った時は全く問題がなかった.身体的にも、精神的にも高校の快活な時と変わりがなかった.

から発表も嫌じゃなかったし、むしろ楽しみだった.俺が見事な発表をかましてやるぜって意気込んでたくらいだ.

なのに昨日の発表当日.俺は全然喋れなかった.

30分前から緊張が襲ってきて、授業5分前ぐらいから呼吸も荒くなってきた.

おかしい.落ち着け..俺は発表得意じゃないか.こんなの錯覚だ.落ち着いて発表しよう...

そう思っていたけど、出来なかった.

発表が始まった最初一言から頭が真っ白になった.

「あっ...すみません緊張しちゃって..」必死苦笑いを浮かべるけど一向に落ち着けない.

喋ろうとしても言葉に詰まる.全然息が吸えないから喋りが続かない.

泣きたくなってきた.これじゃ小学生の発表苦手な子みたいだ.

発表は散々だった.俺は授業が終わってみんながいなくなった教室で座り込んで立ち上がれなかった.

人前なんてへっちゃらだった.得意だった.なのにたった2年、人前に出なくなっただけでここまで喋れなくなるのか.

俺は絶望した.これまでの人生大事に育ててきたスキルものの見事に溶けて消えていたんだ.他にこれほど得意な能力なんて俺にはない 俺のこれまでの人生なんだったんだ.二十数年生きてきた努力が全部消えちまったよ...

死にたい.もう人前に出たくない.

一生引きこもっていたい.でも引きこもっていたくない.

昔のように明るい俺に戻りたい.

人前で緊張せずに喋れる俺に戻りたい.

もう全てが暗くなった.

男は好きだから付き合ってなんていうけど好きなんて気持ちは持ってない

あいつらロボットから

奢らせ続けてセックスさせなかったら本性だしてブチ切れてくるよ

かといって甘やかせて早くヤラせても大事にしてくんないしね

まあクズってこった

反対に男から声かかんないかババアになって大正解

2016-07-27

子あり既婚者男の立場非モテを考える

何か非モテって自分たち社会底辺とか、食物連鎖の一番下とか思ってるみたいだけど、

現実のところ、承認欲求を満たせるかどうかはともかく、子育て負担なしに生きてるって

ちょっとした貴族特権階級みたいなもんだと思うけどな。

貧困低所得結婚できない層は別問題だ。あれは社会問題一種だと思う)



非モテというか、全く女性と縁のない男性層が目立つようになったのは、

もちろん、女性の側にもかなり強力な拒否権が認められるようになったからに違いない。

それは女性自由が拡大した証拠だし、社会進歩だと言える。基本的に良いことだ。

同時に、昔は男女ともに強制的に家庭を気付かされてわけで、男にも子作りの拒否権なかったんだよ。

江戸時代の文献にも、明治大正でも、高度成長期昭和時代であっても、

「家庭から逃げ続ける既婚男」の存在確認できるのは、そういうことなんだ。拒否権がなかったんだよ。

仏門に入るなら別だが、それは武家とか特権階級しか許されていない)



からある意味、「中高年で子なしの独身者」の存在普通に許容されている時点で、

男性自由も拡大した、と肯定的に見ることもできる。

子なし高齢独身者を悪く言う人もいるが、それはその本人の考え方に過ぎないし、現実的に何の影響力もない。←大事



こんなに世の中が自由面白い時代なのに、正直、恋愛結婚

子育てのチャンスに恵まれいくらいで自分卑下したり、人生を諦めたり、社会攻撃するのはもったいない

現代日本は確実に男性にも生きやすい国になっているよ。ちゃんとその自由を謳歌すればいい。

恋愛したことない人は人格が劣っている」なんて思う奴がいたら、そいつらこそが劣った人格の持ち主なだけだよ。



ちなみに、自分結婚したのは、学生時代に気の合うパートーナーと出会たからだけど、

自分自身特別モテるための努力をしたわけでもない(昔から妻に見た目に清潔感がないと怒られている)し、

たまたま同じ目標を共有した現在の妻と出会わなかったら、多分結婚することもなかっただろう。

自分基本的恋愛にも結婚にも子育てにも興味はなかったし、今も昔も妻とは恋人というより親友って感じだ。

流行りのセックスレス問題でいれば、付き合い始め以外はずっとレスだ。妻は大卒直後に出産した)



ところで、たとえ非モテやら中年童貞やらを現実バカにする奴がいるとしても、実はそういうのって

そいつらが「何かをバカしないと精神が保っていられない」ほど屈折した負の感情を引きずっている証拠にすぎないんだよ。

目を合わせたらアカン連中だ。学校と違って世の中は閉鎖環境じゃないから、そういう連中はいくらでも避けられる。

付き合うメリットのない面倒な人の相手するほど慈善精神に溢れていないなら、素直に距離を置いた方がいい。




そもそも、どんな人間であっても、「自分より劣っている」と判断した対象非難することで、

自分の弱さや苦悩や直面している問題から一時的に逃避して、全能感に浸りたくなる瞬間があるだけなんだよ。

から、そういう連中の公開オナニーに付きやってやる必要はない。

まあ、傷ついているふりして、実は傷つけられるのが好きな隠れドMでもないならな。

長崎人です

ポケモンGO絡みでブクマで叩かれてる長崎市に住んでます

なんでもポケモンGOで使うアイテムの入手場所平和公園が入ってるのが「ふさわしくない」として削除要請したとのこと。

でも今回の件に関しては俺は市の判断を支持してます個人的には平和公園でのポケモンGOプレイ原則禁止にすべきだと思ってます

理由

平和公園普通公園とはちょっと違う

プレイヤー側で対処できる程度のことじゃないの?

③「ふさわしくない」という表現にも問題はない

と考えているからです。

まず①について。

平和公園原爆犠牲者に祈りを捧げ、平和の尊さを考える場所として作られています。この思想理念の是非はともかくそういう目的で作られ、大半の市民はそれを支持している訳ですからそれに対するポケモンGOプレイヤーから配慮はあって然るべきだと思います

また平和公園では8月9日の式典を始め、ちょくちょくその手のイベントが行われます。その運営から考えてもポケモンGOプレイ規制するのには合理性があると思います。こういったイベント拒否反応を示す方(個人的には俺も苦手です)もいるとは思いますが、元々平和公園はそういったイベントを行う為に作られた施設ですので、これについて外野からあれこれ指図される謂われはないでしょう。

件の記事ブコメでは目的はどうあれ平和公園に来る人が増えるのは良いことじゃないかという意見もありましたが、個人的にはポケモンGO目的で来た人はポケモンアイテムをゲットしたらさっさと帰っちゃう人が大半だと思うんです。平和原爆について考えるタイプの人が平和公園ポケモンGOプレイするというのもちょっと想像しにくいですし。特にグロ画像グロアニメもあるよ!)満載の原爆資料館平和公園近く)にポケモンGO目的で向かうと後悔する人が多いと思います

またスポーツ施設も含んでるんだから削除要請おかしいというブコメもありましたが、今回の削除要請はおそらく平和公園平和祈念像があるところ)、爆心地公園原爆資料館の3ヶ所、もしくは平和公園のみだと思います地図で見て貰えば分かるのですがビックNスタジアム(野球場)や市民プールなどの施設平和公園などがある場所から国道路面電車線路を挟んだところにあり、それなりに距離があります。俺は今回のことでビックNや市民プール平和公園の一部だったのを初めて知ったくらいでして、おそらく大半の市民認識削除要請をした市役所職員認識平和公園平和祈念像のあるところという認識と考えていいと思います。もしビックNや市民プールなども対象だとしたらそこは削除要請対象から外すのはアリだと思います。ただプールプール安全面への配慮から禁止にした方が良さそうですけどね。

続いて②について。

長崎市内に関して言えば他にも公園はありますポケモンGOを楽しむならそういうところで良いと思うんです。平和公園の様に拒絶反応が強そうなところに無理矢理乗り込んでいく必要なんてないと思うんです。別にそこにしかアイテムがないって訳でもないでしょうし、仮にそうだったとしてもそれはゲーム運営する側の問題であって、勝手に設定された側が削除要請を出したからと叩かれる理由にはならないのではないでしょうか?

色んなところからポケモンGOに対する反発がでてくるのってプレイヤーマナーの悪さが一番の理由のようです。少なくともそういうイメージが広く出回っているのは確かです。そういう状況で「一部のプレイヤーを取り上げて自分達まで同じように扱うな!」「勝手イメージだけで規制するな、偏見だ!」と叫んだところでさらイメージ悪化させることはあっても良くする効果はないと思うんです。

すでにこの点を問題視してプレイヤーの側からマナーを向上しようという動きもあるそうですし、拒絶されずに済むプレイ環境を作っていくには拒絶している個人や組織を叩くのではなく、どうしたらそういった人達とも協力してプレイ環境を作っていけるのかを考える必要があるのだと思います

どんなゲームであれ楽しくプレイする権利は全てのプレイヤーにあると思います。でも同時にゲームプレイしない権利プレイして欲しくないところでのプレイを止めて貰う権利だってあるはずです。どちらが優位という訳でもない以上、議論を重ねて妥協点を見出すしかないのだと思います。ですのでポケモンGO禁止の動きに対する過剰な反発はかえって妥協点を探す上でマイナスになってしまうのではないか危惧しています

最後に③について。

「ふさわしくない」という件の記事における長崎市平和推進課の発言に対する反発は大きいようです。

でも個人的には別に問題はないと思っています

この場合の「ふさわしくない」のは特定ポケモンGOプレイヤー個人を指す言葉ではないからです。

ポケモンGOAR拡張現実言葉通りに実際に端末を持って動き回り、時に情報交換を行い、ポケモンアイテムを探して一喜一憂するゲームです。メールLINE、各種ソシャゲに比べポケモンGOプレイする場所に対する影響も大きいです。特に平和公園の様に雰囲気大事にしている場所にとっては致命的な影響を与えかねません。

プレイする人が指折り数える程度であればそこまで問題いかもしれませんが、平和公園観光客修学旅行生など多くの人が訪れる場所です。ポケモンGOプレイする人達集団と呼べる人数になる可能性は十分にあります。そうなってしまうと平和公園ポケモンGOを楽しむ為の場所になってしまうのです。平和公園存在意義といってもいい祈りを捧げる場所としての雰囲気が全てぶちこわしになってしま可能性がある訳です。

「ふさわしくない」のはポケモンGOプレイする個人ではなくポケモンGOプレイする人達集団が巻き起こす現象が「ふさわしくない」のです。

それに危機感を持つの公園管理する市としては当然のことで、件の記事における発言もやはり全く問題ないと俺は思っています

というか、情熱大事なんであって学歴とか関係ないんだよね本当

庵野秀明とか見ててそう思う

あれがめちゃくちゃ頑張って東京芸大入ったとしても一流アニメーターにはなってないと思う

http://anond.hatelabo.jp/20160727031227

ネトウヨではありませんが?

健康で文化的な最低限度の生活保障されている健全で善良な日本国民です^^

この国を憂う人たちがキチガイ殺処分大義名分のもと決起する分には好きにすればいいと思いますよ^^ひとりだけでは足りません。もっと立ち上がるべきです。

真の愛国者ならば、模倣犯に甘んじるとしてもその産まれた責を果たすべきですね。

http://anond.hatelabo.jp/20160727031600

区別差別ではない、これが言い訳に聞こえるとはどういう教育を受けているのでしょうか?

そんなにキチガイ大事なら皆さんで引き取って育てればいいのでは?

ファンのあれこれ

最近、あるメンバーファンTwitterでの呟きが少し引っかかる。

メンバー最近○○くんに(だけ)冷たい」

メンバーが○○くんが喋ってても遮る」

メンバーもっと○○くんのことを理解して頑張りを広めて上げるべきだ、頑張れメンバー。」

「○○くんを除いて仲良しみたいに見える」

「どうしてもっと〜…」

「どうして○○くんが□□って言われてるときに笑うの?理解できない」

「☆☆くんや◇◇くんが居た時は○○くんの頑張りを評価してくれた」

挙げるとキリがない。

メンバーメンバーメンバー

貴方が好きになった人はそんなに代わりに誰かを下げた評価をしないと輝けない人ですか?

ファンの目の前で、評価して貰えないとダメな人なんですか?

彼は確かに「承認欲求」が高い人だとは思うけどファンがいるところ、ファンが分かるところで「おれのこと評価して」「もっとファンの前でおれのことほめて」って言ってたら精神年齢かなり低くないですか?

他のメンバーに「しゃがれ」とか散々言っているのを見る度に私は内心ヒヤヒヤして少し、傷ついてたし、言われた彼がちょっと悲しそうに笑う姿を何度も見たけどそれは覚えてないのかな。

私は関西人から好きな人オチとして扱われていたら「オイシイ!」って思う。

(関西人で違う意見をお持ちの方がいたらすみません)

「やめてよ、○○くんが可哀想

っていう意見も分からなくはないけど、今ここでオチとして扱われることで次のお仕事に繋がることもあるんじゃないかなと思います

そりゃたまには見てるこっちが心配になるときもあるかもしれないけど、本人が「僕傷付きました」とは言ってないならそれは「頑張れ」、いま頑張ってるんだろうね、でもいま私はこれ以外にきみを励ます言葉を知らないよ、って。「頑張れ」って応援します。

話してるのに遮られてたら

「あっ、今の話面白くないやつなのかな?」「スベる前にカットインしてくれてありがとうメンバー

って思う。「いやそれ面白くないからでしょ。仕方なくない?」って思っちゃう…私だったら。

テレビ番組とかってファンじゃなくても楽しめるものにしないといけないからできるだけ面白いトークをしないといけないと思うんです。「○○くんの話が聞きたい!」その気持ちも分かります。でもファンならその番組以外でも聞ける、ラジオ等。

「裏方として頑張ってる○○くんのこともっとメンバー評価するべき!」

って意見。そうだね、評価してあげるのも大事、でもそれって評価したらメンバーかなり上から目線に見えませんか?

あと、私は裏方として頑張ってくれてる○○くんの事、『‘‘自ら”裏方のお仕事も率先してやってくれている』という認識なので「おれ、裏方やるから!頑張るからほめて!」ってそういう意識でやってるとは思ってません。彼はプロなんだから

褒めてほしくてやってないでしょう?

きっと。


○○くんを除いて仲良しに見える?

アイドルメンバーとずーーーーーっと仲良しこよしして横一列に並んで歩んでいかなければならない?

「ほら、俺らちょっと先に行ってるからお前も後追いかけて来いよ!」って切磋琢磨しながら進むアイドルダメなのかな。

あと、「○○くんは純粋アイドルなのにこんなことさせないで!そんなキャラじゃない!」って何?誰の中のイメージ

キャラクターを掴もうとして頑張っている彼に、自分の中だけのイメージをぶつけて「違う!」ってちょっとひどいなって思ったりもします。

今はアイドルという肩書きだけじゃやっていけなくなっている。アイドルということ以外に何か個性や魅力がある方が仕事に繋りやすい。

今、活躍しているメンバーは、

アイドルであること以外の武器を身につけていて、彼もそれを感じ取っていて、新しいキャラクターを見つけようと必死に、前を行くメンバーに追いつくように頑張っている。のにファンからは「違う」と言われる。

他のメンバーと比べられて「他のメンバー中途半端アイドル以外の仕事をするな、本職の人に失礼だろう。○○くんを見習え。」って、自分ファンが書いてる。

私がアイドルなら、○○くんならこんなことを自分ファンが書いてるって知ったら恥ずかしいし、メンバーのことを悪く言われてたりしたら悲しい。

もうアラサーで、10年以上一緒にいるメンバーと「仲良くしろ」って、もうすこしアイドルの仲良し文化自由があってもいいんじゃないかと思います

メンバーが○○くんのことを尊敬してないと思いますか?尊敬できないってグループを抜けた人もいたね。でも今ある4人は尊敬できるから残ったんじゃないの?尊敬できないならその時に抜けてるんじゃないかな。

「抜けたメンバーグループにいたときは○○くんのこと評価してくれた。」って。

そう思うなら文章そっくりそのまま手紙に書いてファンレターでも書いて送ればいいんじゃないかな。

今、頑張ってる彼の頑張りを潰すのが彼本人のファンだなんて本末転倒じゃないのかなぁと。


羽ばたきたいって思ってる鳥が、かわいいかわいいって鳥カゴの中で可愛がられてるだけじゃ羽ばたけない。

羽ばたいている鳥に 鳥カゴのなかで頑張って羽ばたこうともがいてる鳥のこと褒めてあげなよ!そしたら羽ばたけるでしょ!って、違うと思う。

2016-07-26

逆張りしているのはあなたではないでしょうか

まだそんなことを言い出す人があらわれる前から犯人賞賛する人間があらわれるに違いない」と、ご丁寧にその逆張り発言までこしらえて危惧するncc1701さんやCunliffeさんのブコメを見ると「お大事に」としか言えない

http://anond.hatelabo.jp/20160726023901

うちの田舎は、昭和10年代前半までは、若衆組による夜這い差配が残っていたらしい。もう既に死んだ大叔父に聞いたことがあるのだが

・娘にも拒否権がある(理由疲れた病気生理、嫌いな奴、結婚が決まった)

・若衆組の頭(年長者)がある程度、差配して、好きな者同士をなるべく組み合わせる、外れ者が出ないようにするなどしたらしい。あんまりにもセックスできない者がいて、その者が荒れるとなんにしても喧嘩等が増えて、共同の農作業ができなくなる、若い者の労力は大事なので、きちんと考えたらしい。地主の娘などにはだれも夜這いしないので、地主が若衆組に大根とか酒を差し入れて、そろそろ行ってやってくれというような話もあったそうだ。

・未婚の男女だけでなくて、既婚の男女に対する夜這いもあった。おおらかなもので、もっと昔(たぶん、明治期とか江戸期)は、自分の嫁が隣家の夫と寝ていたら、じゃあオレが隣の家の嫁とやってくるわというノリだったらしい。

・1日の仕事が終わると、夕刻に三叉路や橋のたもとに集まり、歌を歌いながらその日の相手を決めるような風習もあったそうである現在と同じく歌い手モテるらしい。

・他の村から来た嫁など、夫のモノというより家のモノという感覚で、夫、義父、叔父、甥っ子などと、コソコソとではあったがごく普通にセックスしたらしい。優先権は夫にあった。生まれ子どもは、だれの子どもか厳密には分からないが、これまた家の子ということで近所に住む親戚一同皆で育てるノリである

近親相姦も多く、あの家は近親相姦子どもが生まれる家とか噂される家があった。ただすこし差別的に扱われたらしい。

戦争がキツくなってからは、在郷軍人不謹慎かいわれて、だんだんなくなった。そもそも昭和18年から21年ぐらいにかけては、村に若い男性ほとんどいない状態だったらしい。戦後も時々、夜這いをするやつがいたが、戦前のように誰かが調整したりすることはなくなる。

 大叔父がいうには「若い者は、時々はやらんと暴れるからやらせた方が男女ともに良い、戦後暴走族学校が荒れたのは、夜這いがなくなったから」だそうである

障害者のいない世界幸せなのか

障害者っていってもさ

犬や猫より知能が高い人が多いよ

みんな人間よりずっと知能の低いペットは愛玩するのに

知能の低い人間のお世話はできないの

知的障害者幸せになれないから産まないとか言うのもなんでなの

幸せって本人以外が決めるもんじゃないよね

社会迷惑になるとか言う人もいるけど

多様性を維持できる社会の方が優れているよ

適者生存、今の社会で不適合に見える人々も

世の中が変化するときには思わぬ適正が発揮されるかもしれない

社会迷惑を掛けないようにするよりも

障害者やその家族を支える仕組みづくりの方が大事なんじゃない?

障害者人間バリエーションひとつ

弱者を許容できる余地があるのが本当に幸せ世界なんじゃないの

きみは一休さんみたいな人だな?

anond:20160725201635

これからいくつか死ぬより大変なことを経験したら、

死ぬときバタバタせずに死ぬだけだとあっさり覚悟ができるよ。

ただ、できれば終末医療とかで苦痛は和らげてほしいとは思う。

自分場合はもう3ヶ月前かな、開腹手術中に全身麻酔が切れたとき

痛すぎて脳がブットンでひさびさに深く絶望したけれど、

2日くるしんで精神安定剤処方してもらって1錠飲んだらもうあっさり治った。

しかもこれ人生で初めてってわけじゃないんだよな、そういえばこういうの前もあったわ。

いっぱい絶望したんだろう(かなり忘れてるけど)。

喧嘩もしているしみているし。介護だってあるし。

生きなければならないほうが絶望は深いのかも。

死なんて対処社会で定められてるし本も病院もあるしで、

学習がある程度効くのと、

それ以上悪くなることはないんだからまだ楽なほうだ。

 

 

若いというのはそういう怯えも含めて若い感性情熱を持てるんだからむしろうらやましいくらい。

年をとったら怯え状態のものが病になるし耐えられないよ。

精神科行ったり皮膚科で症状が出たり具体的な対処必要事態になってしまう。

忘れるしかいから忘れるっていうか。

若い人はその怯えをも自分個性として大事にして、若い内になにかいいこと、名を残すことなどをしておいてほしい。