「発注」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 発注とは

2017-04-25

はてこがとうとう手当たり次第私が尊敬するクリエイター名前をあげて名誉毀損をドウドウとしだしたので腹が立つ。

手当たり次第で営業妨害されたクリエイターさんたち(もう何人たまった?)で、

はてこ被害者の会もつくって、思いっきりふんだくってやればいいのに。

 

ゲーム会社をやめた経緯書いてるけど、

相変わらず空気よめないっていうか、一番大事クリエイターマインドがもてない人間からクリエータ職にとばされたんだよ。

人間人間として尊重するのと同様に、表現表現として尊重すること。

基本中の基本。

 

まだ発注されてもいないし出来ても居ない表現を、作者が○○だからってうけいれない表明。

それを差別による営業妨害ヘイトといわずしてなんというんだろう。

自分表現住み分け、かき分けをできないか他人もできないはずだと思う浅はかさ。

 

 

一つひとつの完成した表現物をみて、表現としての目的(TPO)に合致しているか判断する。

技量が足りてない(臭み抜きができてない)ならそこで発注やめますになるかもしれない、そういうとこで仕事してる人たちがプロでしょ。

 

いって良いことの判断も出来ない人間が絵を書く職業がつづけたかったとか馬鹿げてる。

スナップ写真でも取ってればいいよ。半径5mのブログでも容量超えて炎上させる人間なんだから

魂のこもってない絵、炎上したいだけの文なんかマジいらねえ。

言い訳もいらねえ。マジいらねえ。はてこほんとウェブから消えてほしい。

他人ヘイト理由自分ヘイトをまきちらしていいとおもってるの

マジ、あの先生この声優に好意もってるこっちがものすごく傷つくんですけど。

自分は次あの人の本出てたらもう予算きつくても買うわ。はてこのかわりにお布施するわ。気の毒すぎる。

ほんと他人好意をうっかり無にするのは20文字ツイートで足りて楽だろうなあ!

うそう、美人のお母さまも無神経なんですか。

親ごさんにならったそっくりの無神経行動をウェブ再生産してほんとご満足なんでしょうね!

たぶん一族ごとウェブきじゃない性格なんじゃないですかね。

社長のお父様とリア充しとけばいいとおもいます

こっちくんな。

 

あと、こうやっていちいち軌道修正とかしてやる義理とかホントにないので、もうはてこふくむはてなごと切り捨てますあとよろしく

2017-04-24

http://anond.hatelabo.jp/20170424222446

日本製造業が週40時間労働を切るっていうのは本当だと思うよ。

前にそういう職場にいて、周辺に似たような会社がたくさんあったから多分全国の高度成長期に大きくなった製造業は大抵同じ道を辿っていると思う。

日本中小製造業が高い技術研究して成長していたってのがもう40年前の発想で、今は製造拠点はすっかり中韓にもってかれてるから本当に仕事がない。

来るのは短納期で仕方がないオーダーメイド製品か、自治体発注するインフラメンテ工事系だけ。

暇すぎて補助金貰って週に2~3日自宅待機させられたこともあったくらい。

例の記事日本を支えてきた製造業仕事をしないなんてけしからん!我々は寝食を削って研究に明け暮れたのだぞ!ということを言いたいんだろうけど、今じゃ製造業地元低学歴の受け入れ先にしかなってないし、新製品製造は全部海外でやってるから製造技術も全く備わらない。

40~50年前に導入した旋盤やら金型を使って十年一日の仕事をしている労働者に何を期待してるんだかって感じ。

2017-04-13

なんか汚ねえ・・・・!ずるいぞ増田・・・

http://anond.hatelabo.jp/20170413064206

発注側の現場担当者の中には、SIerに対する無理なお願いを悔やんでいる者がいることは知ってほしい。

ケッ・・・・!

なんか汚ねえ・・・・!

ずるいぞ増田・・・

謝ろうが・・・・・・・・

すまなそうにしようが・・・

とどのつまり・・・

値切るんじゃねえか・・・・!

なんだよそれ・・・・?

そんなにすまないって思うなら

値切るなよ・・・・・・・・!

どっちかはっきりしろ・・・・!

やることやるけど

ごめんなさいって・・・・・・・・

なんか・・・・・・

・・・・・・

なんか・・・・・・

二重にあくどいっていうか・・・・・・

調子よすぎる・・・・・・・・!

システム発注側の愚痴

朝も早くから目が覚めたので、出社前に愚痴っとく。

当方スペック

・30代、化学メーカに勤務。

大学での専攻は情報系ではない。パソコン趣味でいじってきた。

1. SIerへの思い

・毎回、見積もりの度に「何人月ですか?」と聞くが、聞いてる私だって無意味質問だと思ってるよ。

 すまん、私の説明が悪すぎるのか、こっちの決裁権者は上から下まで人月しか理解できないんだよ。

 妥当かどうかはわからんけど、例えばソースの行数単価とか、プログラムの容量単価とかで説明したこともある。「訳がわからいから、やっぱり人月表現してくれ」と言われたがな。

要求する機能に対して短い納期を設定しているが、「なんとかします」って言ってくれてありがとう。無理をねじ込んでごめん。

 私にはお金関係を決裁する権限もなければ給料も安いから、ありがとう、ごめんと言うしかできない。

・毎年「保守費、下がりませんか?」とお願いしているが、これも申し訳ないと思ってる。今年度の保守契約を結ぶためにギリギリ値下げしてくれた某社の営業担当には本当に頭が下がる。

 保守費の計算根拠は毎年説明している。あれやこれやを努力してもらって、実質的には安くなっていることも説明した。しかし、今年はダメだった。実際に払う金額を下げろと言われた。

・必ずしも全員が、というわけではないが発注側の現場担当者の中には、SIerに対する無理なお願いを悔やんでいる者がいることは知ってほしい。


2. 偉い人への思い

・日頃から従業員稼働率という基準で考えているようだから人月計算がわかりやすいのかもしれないけど、世の中にはそういうのでは測れない世界がある。

 うちでは誰が作っても同じ品質のものができるように設備設計しているから「従業員何人で、何日でなんぼ稼げる」ってイメージが染み付いてるだろうけど、システムの開発はそんなもんじゃない。

システム開発における工数単価の比較は、多くの場合バカしか見えないからやめてほしい。システムの規模の大小、メーカの違いで単価は異なるに決まってるじゃないか

 更には全く別の業種と比較して単価が高い安いとか言われても困る。電気工事業者にプログラミングさせるのか? SIerに配線工事させるのか?

システム機能追加や保守ができるのは、そのメーカだけだよ。

 そりゃあ確かにソースシステム設計書を受け取っているから他社にもできる「かも」しれない。でも契約書に書いてあったでしょう、「成果物勝手に他のメーカに流さない」って。

 それに、機能追加や保守をしてもらうには、そのシステムの全てを理解してもらう必要があるんだよ。

 他人が書いたソースを何ヶ月もかけて読み解いて理解して、見積もりしても発注してもらえるかはわからない、安い方にお願いする……そんな案件、誰も手を挙げないよ。

 実際そういうやり口で、うちの仕事を受けてくれなくなった業者があったと聞くぞ。又それを繰り返すのか?

・事前に説明して了解を得たか稟議をあげているのだが、説明済みの内容に納得が行かないからという理由稟議を引き戻させるのはどういう意味があるの?

 納得してもらえなかったのは主に金銭面。そこは何度も説明した。(意味のない)人月計算もしたし、工数単価も出した。スライド3枚で表とグラフを見せて「わかった、それでいい」と言った内容を「納得できないからもう一度考えなおせ」とか、こっちが納得できない。

納期は「開発、検証、納入設置、動作確認」に必要な日数だよ。短くするにも限度があるし、言われたとおりのスピードでやってもらうようにSIerに無理をねじ込んだんだから、決裁もそれに合わせてはやくほしい。

設備投資妥当性が必要なのはわかるが、上記の通り自社にはない考え方で動いている世界もある。そこをご理解いただき、「それなら何を出せば納得できるか」を教えてほしい。

 例えば最初から予算を示してくれれば、それに合わせて何ができるかを考えられる。作業者運用面や端末のコスト削減などの工夫はしているのだから、そこを評価してほしい。





システムの開発、改造、保守の話が出てくるたびに私は悩んでいる。

評価もされない、新しい技術も身につかない。ユーザからは「使いにくい」と文句を言われて、上からは「よく考えたのか」と怒られる。誰がそんな仕事に喜びを感じる?

昔はパソコンとか好きだったのに、今では社内でシステムだとかパソコンだとかの話を振られるたびに気分が滅入る。

2017-04-10

http://anond.hatelabo.jp/20170410095646

富裕層だったら富裕層向けの病院行っちゃうんじゃない?

何で個人的歯科技工士発注しなければならないのか

2017-04-08

http://anond.hatelabo.jp/20170408134812

よくわかる。

私の場合は、架空契約社員を作ってそこに発注した。

それだったら何でもできるし、副業にもなる。

2017-04-07

いまだにFAXを使っている理由

そういえば先日、

http://anond.hatelabo.jp/20170404154007

こんなんありましたね。

自分会社備品FAXで注文していて、先輩からそれを引き継いた時特に何も思わなかったけど、発注先は大きな会社なのでWEB上から注文出来るしそれに切り替えることにした。

と思ったら!支払いが翌月末から変更になる上に、口座の登録手続き等で社長承認必要になるとなんだか面倒だったので、結局FAXで備品を注文することは変わらず……。

FAからWEB上の注文に変更したところで浮く経費は100円程度だし……。

雑魚記者の会見を見て、青山を思い出した

・口だけの雑魚

・年齢偽装

愛人囲い

架空発注領収書偽装

PC窃盗

ゆとり新人斡旋

 

やりたくない現場の打ち合わせで、

相手方担当者をわざと激怒させて

出入り禁止をくらうw

わざとww

あえてねwww

逃げるのは得意wwww

2017-04-06

http://anond.hatelabo.jp/20170405095355

うん、中小だとFAXって案外最適解になるんだよね。うちの会社FAXで受注することになってて、こんなフロー仕事してる。見積とか特注仕様の打ち合わせなんかだとメールの方が楽だから使い分けるけどさ。

FAX受信する、注文書の書式は発注元で好きにしていいよと言ってある

 ↓

在庫品ならFAX文書最初に手に取った者が売上管理システム入力

それが終わったらクリップボードFAX文書を挟んで倉庫へ回す

必要なら出庫に関する特記事項を手書きする

 ↓

倉庫ではそれを見てピッキング梱包

終わったら出庫結果(予期しない在庫切れの発生とかトレース対象品のシリアルNo.とか)を手書きして入力者へ返す

 ↓

売上管理システムに出庫結果を反映させると送り状と納品伝票が出てくるので倉庫に回す

 ↓

倉庫ピッキング者と別の者が納品伝票と現物を突き合わせながら送り状を貼る

 ↓

運送会社あんちゃんが「うーす」といいながらやって来て集荷

支店長が勧めてこいっていうから聞くんだけどさ、○○さんとこってカンガルーマジックとかやらないっスよね?」

やらないよ、あれ微妙に不便じゃん、とか雑談する


FAX文書バトンにして作業者間でリレーしてる感じ。ペーパーレス方法で受注しても結局どこかで一度紙にしないと現場作業者が困るから、もうFAXのまま回しちゃえと。

複数作業者が個々に注文書解釈して実行していくんだけど、各行程の作業結果を突き合わせて矛盾がなかったら少なくとも注文書の読み間違いはないものとしている。

2017-04-05

http://anond.hatelabo.jp/20170405134540

この例のケースって、ほんとあるあるなんですが、仮に規模が小さい場合は、AB共にこれ以上の改善は困難な可能性が高いです。

FAXというと馬鹿にされがちなんですが、小規模の場合は最小労力になっている場合が多々あります

ちなみにこのケースで、受注側のBがWeb発注システムを持っている場合に、現実にしばしば発生するケースは、

Web発注があっても、発注側のAがFAXを使い続けるというケースです。

まぁでもこれも、考えてみたらAからすると理にかなっている面があるんですね。

Aからしたら、現場棚卸しして、それをWebアクセスして、そのサイトの固有のUIから入力するだとか、

あるいは、iOSアプリを利用するためにiPadを購入するしたり、リースであってもその管理をしたり、

そのためだけのアプリを使わなければならないとうのは、手間でしかないんですよね。

--

例えばAの側で100店舗管理していて、発注量・必要量なども本部管理・調整したいとかであれば、話は変わってくるのですが、

小規模の場合FAX最強はありえます

--

小規模の場合、「やりすぎず、汎用的で、地味な改善」をやったほうが良いことは多いです。

例えば、どうしても電子化したいとうのであれば、専用システムとかアプリなんかじゃなくて、Googleスプレッドシートの共有で済ます、等。

http://anond.hatelabo.jp/20170405135801

A社、B社の間の受発注情報管理するウェブサービスの構築

サラッと書いてあるけれど、ここが一番のガンから

そんな特化した依存性の高い取引しかしてない企業危なくて務められん。

んじゃ、販路を広げていくたびに、「うちのやり方にあわせてくれ」と言える程、魅力のある商材、またはサービスなのか?とか。


ま、絵に描いた餅。

http://anond.hatelabo.jp/20170405151046

ずっと話が通じないと思ってたんだが。今、FAXを置いている所だって大部分の所はメールでの注文も受け付けているだろう。

こちらだけで済む話じゃないから、一方的に「FAXでの発注受注はこれからは無しです」って話にならないよって話がなんで理解出来ないの?

http://anond.hatelabo.jp/20170405134540

ありがちな提案は、

iPad端末の導入によるペーパーレス化。

紙に記入していた部分はiPad上で記入するように変更。

かつ、A社、B社の間の受発注情報管理するウェブサービスの構築。

iPad上で受発注管理ウェブアクセスし、そこで注文を行ったり、商品の一致を確認したりする。

要は、FAXの紙面の情報iPadウェブ上で見られるようにするだけ。




こういうデジタル化は結構事例が多いので、探せば構築してくれる業者がみつかる。

うちにも売り込みがあった。

若い社員ばかりの会社ならともかく、パソコンメールも触りたがらないおっちゃんの多い現場では、

ぶっちゃけ、紙+FAXでのやり取りの方が上手くゆく。

物理メディア最強!

なのである

改善ポイント教えて (追記した)(さらにした)(最後の追記)

FAXは非効率なので完全廃止してメールLINEなどに移行せよって反応が結構あるけど

効率を考えた結果、FAXに戻った旧文明人間にどうすればいいのか教えてください



商品の受発注

(A社)

 1.取り扱い商品の一覧+商品ごとの必要量を紙に印刷

  2.棚卸。紙へ在庫量を記入

  3.在庫量と必要量の差をもとに発注量を記入、注文書としてFAX

(B社)

 4.FAXをもとに商品を準備、FAXを貼って発送

(A社・B社)

 5.FAX商品が一致していることを確認して受領

http://anond.hatelabo.jp/20170404154007



-----



追記:

中小というか零細企業にいる人的には、FAX廃止してシステム化したところでメリットがあまり無いわけで

ブコメ等で「FAX廃止」と言っている人は素晴らしいアイデアがあるのか、大企業にいるだけなのかな?って話でした



●背景・結論

元々はメールで注文してたいたけど

  ・注文メールは、紙を見ながら手入力

  ・納品時は、メールをもとにB社が書いた手書きメモでチェック

→ 最終的に紙に落とし込むなら、その紙で全体を回せばいいじゃん



タブレットを用意して現地で即時入力する案

クラウド発注

  1日に何1000件と取引があるわけでもないので、システム化作業効率が上がっても削減されるコストは数円程度

  タブレットを買う+システム構築+教育費用を取り戻すまでに何年かかるのかという話

普通にメール発注

  準備費用は下がるが、費用取り戻すまでどのくらいかかる?は上と同様



他にも、雨や雪、冷凍庫のような劣悪な環境使用しても壊れないのかという問題があったり

取引件数が少ないうちは「紙と変わらない」という使用感で導入メリットが無いのが現状です



-----



追記2(もう26時か...):

マークシート

何をマークシート化してどう処理するの?



>紙である必要性を疑ってから

記憶以外の手段で、パソコンから離れた場所で注文内容を確認できるなら紙である必要はないです

パッと思いつくのがタブレットだけど、その設備投資に見合う成果を見込めないから紙運用してるだけなので



個別最適ではなく全体最適問題

下地が整う前に全面禁止にたところで

件名なしpdf添付メールが来て開けるまで内容が分からない/スパムで弾かれたりするアレとか

結局メール印刷してFAXと同じことをしてるアレになるのでは派(´・ω・`)



かんばん方式でだめかな。又は発注カード方式

かんばん方式(と勝手に思ってる方法)と発注方式在庫管理しているので、それ自体にはそれほど不満ないです




読み返してみると、下みたいなのを最初に書いてけばよかったのでは説

「注文メール → 売上システム入力 → 納品書発行 → 出庫」の運用に「紙」は必要ないが (納品書は別)

  ・注文メールを打ち込む元ネタが紙

  ・メールを受信したPCと売上システムPCが異なるためメール印刷している

  ・出庫時にチェックリストが欲しい(納品書は汚したくない)

という状況では紙が必要になるため、注文書メールからFAXに切り替え、注文-売上-出庫の一連の作業に流用することで紙を出力する手間を安価改善できた



-----



さらさらに追記)

流通BMS

これこそFAX廃止した先にある理想形だよね (システム的な改善は続くとしても、仕組みとして上位互換という意味で)

ただ、現時点ではアリを倒すのにトマホークミサイル打ち込むアレな感じなのがアレ



ブログ

古い仕組みに対する叩きに対して、またいつものネタが始まったと思いつつ

事業規模の大小+導入/運用コスト+周囲の環境解決した上で利益を生み出せる方法があるのか?という

はしごの先の人や事物をどうにかしてから外してくれ」という愚痴めいた記事で合ってます(´・ω・`)

A/B社どちらも規模が小さいので、売上伝票を作る(弥生など)以上の基幹システム必要ないと感じるので選択肢からは除外しています

あとは断片的に書いてきたとおりですね



発注売上その他をデータで報告上げても、紙に印刷してデータを破棄する社内担当者がいるわけで

システムデータ活用への無関心さにブチギレながら、標準化自動連動の夢を見ていたいくらいには旧文明結論

http://anond.hatelabo.jp/20170404154007

FAXって、なんだかんだ言って送信からしたら、電子化されてるより楽なことってあるんだよな。

例えば、ニッチ商品群の注文書をどこかの現場作成して、問屋に流すとする。

A.Fax利用の場合

1.現場で注文書に手で記載 → 2.FAX

B.メールで送る場合

1.現場で注文書に手で記載 → 2. メールに転記 or スキャン → 3. メール書いて添付して送る

C.電子化されている場合の例

1. iPadの注文アプリを起動、注文書新規作成やらやって、入力して送信

アプリ次第ではあるが、1ステップで済むようで、紙より楽にはならない可能性が高い。かつ、端末の維持・管理の手間が発生する。

この中だと、送信からしたら、FAXが一番楽だってなりがち。

また、発注側としては、それほど発注作業を多くやっているわけではない場合や、

注文のシステムアプリを構築したり(何か既存のを利用するにしても)するほどのものでもない場合など、

電子化したほうがオーバーヘッドが大きいとかもありうる。

尚、つい最近SMS送信APIなどを提供しているTwilioが、今更ながらFAX対応するとのニュースがあったくらいなので、

まぁ、相応に需要があって、これから先もなくならないという算段なんだろうな。

http://anond.hatelabo.jp/20170405093956

ぉぃぉぃ、FAXなら紙を手にしたものが、最初の処理担当で、発注しろ出荷にしろあとは適宜回せるよな。

メールは全員同時に着信するわけだが、他の誰も処理してないから私がやらなくては、と判明するのにどういう判断が走るわけ?

専任担当者が決められるような業務で、担当者がいないとすぐに判断できる程度には、部署に人が常駐していて、即座に反応できるレベル

そういう条件付けするなら、そりゃメールでいいけれどさ、それFAX否定になってないよねww

2017-04-04

今日の出来事

朝3時、腹が張る感覚で目覚める。以上に屁が出るが、無視して再度入眠。

4時、再び腹に異常を感じ目覚める。トイレに籠る。10分ほど放屁し続けると落ち着き、ベッドへ戻る。

6時起床。出社の準備をする。

以前はTVニュースなどを流し見ていたが、最近TVもつけず淡々と支度する。

元々TVを見ない人間だが、最近TV離れに拍車が掛っている。朝の情報番組とやらで職場での話題仕入れる気力が消滅したのだ。

このままTV処分してNHK契約も解約すれば清々するのではなかろうか、と時折妄想することもしばしば。

支度をしながら、今日の予定を思い起こす。気持ちは奮い立つどころか萎える一方だ。

7時。仕方なく出社。本来始業時間は8時半だが、この会社はクソ田舎の狂ったワンマン中小なので、生殺与奪を握られた社畜どもは金も出ないというのに1時間半前に出社を強いられている。

俺もそのクソ田舎の狂ったワンマン中小に飼われる社畜の一であるため、その暴虐の掟にしたがい出社を果たす。

今のおれにできることは、この理不尽の記録を集め、一年後あたりにせいぜい失業手当の猶予を消す証憑とする程度である

このクソ田舎の狂ったワンマン中小にも新卒社員が損耗率を考慮したうえで大量にかき集められている。

彼らはこの研修間中は仲良しこよしで和気あいあいと出社し、日がな大会議室で研修と称した洗脳を受ける。

こうして徐々に人間性をはく奪され、製造ラインの一設備、あるいはクソ管理職鉄砲玉として加工されていくのだ。

さて、今日仕事ぶりだが、朝から屁が止まらないというアクシデントとぴくりとも起らんやる気により、始業の段階から不振確信していた。

期末を過ぎ、決算に向けて各種資料をこしらえるのが俺に課せられた任務なのだが、部署内を飛び交う愚痴と先輩から八つ当たりにただでさえ低いモチベーションさらに下降させ、

もう帰った方がマシだと思いながら資料をつくる。

欠伸とガスは止まらないのも辛い。

やる気が出ないうちに、新規業者から未払いの問い合わせがくる。

どこかのクソが発注するだけやって請求書を回さなかったらしい。しかしながら、そのクソはもう居ない。

先方に謝罪しながら、社内申請の手配をする。守りもしない癖に規定だけは一丁前にあって、尻を拭く下っ端の人間けがその制約を受けるのだ。

午前がつぶれる

昼食は社食だが、俺の休憩時間メンツが最悪である

最悪過ぎて書くだけで辛い気持が蘇るので割愛する。とにかく、このクソ田舎の狂ったワンマン中小象徴するようなメンツである

俺は会社と飯を食べるのだ。

飯をよそいながら、俺はさっとテーブルを見まわし、災厄のないテーブルに着く。

少し前は相席でも気にせず、むしろ同席の方と世間話などしたものだったが、最近はひとりになりたくて人のいない席につく。

昼食から戻ると、席のある島で休職していた女の子を見かける。どうやら、退職するらしい。

海外大学を出て、トライリンガルだという才女、しかも真面目なよい子だったのだが、このクソ田舎の狂ったワンマン中小精神が形になったようなクソ上司にあたってしまい、

一時期は随分辛そうにしていたものだ。

彼女の身の上を案じ、クソに義憤を燃やす先輩方。その場面をどこか遠くを見るかのように眺める俺。

先輩方はきっと親切でまっとうな人間だ。しかし、やりどころのない憤りの果てを思うと彼女へ掛けるはずの言葉が出なかった。

そうこうしていると、人事がやってきて先日サンプルとして受けた適性検査の結果を見せられる。

結果は協調性および人間関係の構築に難があるとして不適。もっと人間に興味を持てみたいなことがグダグダ書かれていて、

そいつを俺に突き付けた若造が「○○さん、採用取り消しですねェ」などとほざく。ちなみにこいつも同じ検査をうけて不適の評価をたたき出している。

確かに、この半年ほど人づきあいだの社内外の人間関係だのが非常に億劫に思えて、かなり適当にやっている。

これはいかんと思い、書庫にてスマホで「人間関係 関心 改善」などとググったりするが怪しいカウンセリングセミナーばかりヒットする。

認知療法がいいのかなぁ、などと悩みながら作業するうちに終業となる。働き方改革ッッッ!!などと喚いてるわがクソ田舎の狂ったワンマン中小には残業は無い。

ただ、終業後なぜか着席しているのだ。だいたい2~3時間くらい。こうして事実を書きだすだけで、なぜか涙が滲むのだなぁ。

昼食から無心で働くと、そろそろ空腹の絶頂を迎えようという時間である上司と先輩はどっかからギッた菓子やら適当な外出時に購入した菓子を頬張る。

うんこ下っ端にはそういった健康文化的な最低限の生活保障されていないため、すきっ腹を抱えながら、ああ解放されたら何食おうかなぁとか考えて耐え忍ぶ。

そういえばいつの間にか腹のガスは治まっている。

PCを消し、退勤しようとすると「もう帰るのか」「お前、全然仕事していないだろ今日は」等と温かい見送り挨拶をいただく。一礼して社屋を出る。

コンクリートガラス張りの牢獄から一時の解放だ。

張りきった飯を食いたい気持ちともう帰って寝たい気持ち、この両方を勘案して最適な飯を食べる。

俺は定食が好きだ。

さて、あとは帰宅してシャワーして寝るだけだが、ふと日記というものを書きたくて書きたくて無性に書きたくてどうしようもない気持に駆られたので、

こうしてはてなIDを作って書き込んでいる次第であります

さ、明日はどんな一日になるだろうか。

せめて、少しはマシな一日になるといいのだけど。

2017-04-03

ビジネスチャンス

テンキーカーソル独立したやつ作ってくれ

テンキーつきキーボードの右側部分みたいなやつ

 

追記

https://www.donya.jp/item/27522.html

の防水はいらないから、普通打鍵感があるやつ頼むわ

 

追記

http://shop.tsukumo.co.jp/goods/4958996970295/

¥17,280 (税込)

 

追記

https://www.amazon.com/Scorpius-32-Keypad-Professional-Numeric/dp/B0016PB994

$69.95 & FREE Shipping

 

追記

http://www.4gamer.net/games/097/G009735/20121123002/

NumPadが単体で使えればいいんだが・・

 

追記

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2003/0325/epson.htm

配列ちょっとなあ・・

 

追記

https://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=NT-19UH2BK

割と近いかも。値段も安いし

ゲーミング、プログラマブルとかで検索してたけど、

カーソルキーの形状にこだわっていたあまり、見落としてたか

 

ま、東プレテンキー注文しちゃったんだけどw

一緒に注文したかったな〜〜

 

追記

東プレのやつのあとに、サンワのプログラマブルを追加発注

東プレのやつは在庫微妙だったらしく、サンワのほうが先に到着

プログラマブル試行

通常のテンキーモードキーリピート対応だけど、

プログラマブルモードは非対応

なんだそれww

 

ただ、

右手 なんかしらテンキー東プレの10000円が微妙使用感でなけるw)

左手 サンプログラマブル

これが決定版になる可能性あり

プログラマブルキー割り当てもそれなりに使えるし、

テンキーモードのNumLock解除でカーソルとして使えるので、

右手でガシガシ入力して、左手カーソル移動

いまこれで試してるわ

2017-03-30

40代無資格転職活動してみたよ 9

次に面接していただいた企業は、日本製品海外へ輸出する会社だった。

よく中国アメリカ日本100円ショップが出店しているが、そのような店に並べるため、パッケージ海外仕様に変更する仕事だ。

日本では並ばない海外向け製品場合、新にパッケージデザインを作るので新規デザインにも関われる。

 

 

今回の転職活動と同時に、日銭を稼ぐため外注として仕事を受けながらの生活をしていた。

はいっても月に1案件関わることが出来れば良いほうで、何も仕事が来ない月もあった。これがフリーランスという立場である

googleやindeedでデザイン外注先を募集している企業を調べ、生活の足しになればと応募を繰り返していた。

 

正社員として安定した給与を望みつつも、まだフリーランスデザイナーというある意味自由で気ままな生活を捨てられずにいたし、

仕事が順調だった頃のように、太い顧客と繋がり好きな仕事に没頭できる可能性がまだ残っているのではないかと賭けていた。

 

 

企業外注先を募集していると言っても、ほとんどの企業は馴染の発注先が決まっており、そこに新規で食い込むには

相当の運とタイミングを持っていなければならない。

 

いつもの外注先が忙しく、打診した案件が断られた場合になって初めて、以前取引してみたがいまいちだった所や

私のような新規で応募してきた中からマシだと思えるものピックアップし連絡が行く。

そこで成果を出せることが出来れば次へと繋がり馴染の一員に入ることが出来る。

 

 

今回の面接では外注先としての面接だったが、面接場所喫茶店に出向いてくれた方が言うには正社員募集しているという。

さら残業の代わりに仕事を持ち帰り自宅で作業する社員もいるという。

そこで私は外注先というより正社員で働く事が希望であり、是非社長さんにも話をしてみてほしいと頼んで面接は終了した。

 

 

後日、面接をしていただいた方からメールがあり、私の経歴を聞き社長が話をしてみたいと言っているので本社に来てほしいと書いてあった。

本社では社長専務上品そうな紳士2人が面接を行ってくれた。

 

私に子供がいて残業が難しい事、輸出業ということで英語は堪能ではないが海外から個人輸入でやりとりは出来る程度の会話は出来ることをアピールした。

その間社長さんは私の作品集を眺めながらにこやかに応対してくれている。

 

 

しか社長さんの口から思いもよらない言葉が発せられた。

 

 

「う~ん。作品テイストがですね、ちょっと我が社には合わないかな」

 

 

 

んんん?社長さん私のポートフォリオURL見たんですよね?

喫茶店面接していただいた方にも社長が私の作品を見て気になってくれたと言っていたが、もしかして今初めて見ました?

 

 

また無駄足だった。

最初面接に来た方は私のことをどう社長に伝えていたのだろう。私の作風を見て会っていただいていると思っていたが、そんな事は無かった。

 

 

この本社に来るのに往復で1000円以上交通費がかかっている。

また余計な出費をしてしまった…

2017-03-26

籠池夫人メールゴミの埋め戻し

籠池夫人3月1日メールで、辻本清美が送り込んだ作業員が全くうめていない・していないにも関わらずマスコミ証言したと主張している


「孫請業者作業員がその委託社長がしてないといったのにもかかわらずその三日だけきた作業員辻元清美が潜らせた関西なんとか連合に入っている人間らしいです

作業員はわからないくせにマスコミいわしていたそうです」


下請け業者社長現場マスコミに写し全くうめてないことをしっていて三日だけきた作業員辻元清美は送り込みました」



これはおそらく24日に報道された作業員の「地中にゴミ埋め戻した」という証言のことであろう

http://mainichi.jp/articles/20170225/k00/00m/040/176000c


男性は昨年11月、知り合いの業者に紹介され、建設現場に出入りするようになった。校舎は既に建ちつつあり、敷地南側に約2000立方メートルの土が山積みで、空になったしょうゆやマヨネーズの容器、靴、衣類などが混じっていた。発注元の業者からの指示で、周囲の地面を2~3メートル掘っては土を埋める作業を繰り返したという。」



それを受けて森友側は26日、公式ホームページで埋め戻し報道否定する

http://www.tukamotoyouchien.ed.jp/information/%E7%94%A3%E5%BB%83%E5%9C%9F%E3%81%AE%E5%9F%8B%E3%82%81%E6%88%BB%E3%81%97%E5%A0%B1%E9%81%93%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6/


「先日より、民進党議員や各種報道機関が、下請業者証言を基に、弊園の小学校校舎建設工事において、グラウンド西側産廃土の埋め戻しを行なったとの発言報道をしておりますしかしながら、これらの発言報道事実と異なるものであり、弊園としましては極めて遺憾でありますことをお伝えいたしますととともに民進党議員報道機関に対する法的措置検討しているところです。」


最後に、弊園において施工会社等に確認したところによりますと、工事の手順、工事用地の確保の観点からグラウンド東側に仮置きしていた産廃土の一部を移動させる必要が生じたために、グラウンド東側に仮置きしている産廃土の下(地下)を掘削し、同スペースに一部の産廃土を縦積みにする形で仮置きしたとの報告を受けております。詳細は時系列表にまとめているとおりです。」



27日、市の調査により地中への産廃土仮置きが判明

http://mainichi.jp/articles/20170228/k00/00m/040/079000c


聞き取りを受けたのは、同府吹田市施工業者豊中市によると、昨年2月ごろ始めたくい打ち工事廃棄物が混じった土が出た▽建築工事を優先するため、3月ごろから廃棄物が混じった土を用地内に仮置きした▽11月ごろ、用地内に掘った穴に置いた--などと説明したという」


一年間仮置きという話は聞いたことがない」


以上から11月に穴を掘って産廃土を埋めたという事自体事実であり、スパイデマを流したというより現場作業員告発しただけのように思える

しかし森友・産廃業者は地中への仮置きであり、後で処分するつもりだったと主張しているため、埋め戻し報道全否定しているのだろう

国有地の売却額はゴミ撤去費用を割り引いた事になっているのだから廃棄物処理疑惑についても真実を明らかにすべきだろう

2017-03-22

日本ライン設備だけでなく1点モノの製造すら消えるのか

大量生産系のモノは中小から消えて久しいが、治具すら中国発注したほうがよくなってる。

最新の工作機械持ってるの中国会社しかねえんだもの。どうすんだコレ。

2017-03-17

仕様漏れって開発側の責任じゃなくて発注側の責任だよね?

なんで無料機能追加して再発防止策考えなきゃならんの。

2017-03-15

http://anond.hatelabo.jp/20170314181833

うちの会社個人の持ち込みを禁止して、「会社の金」でお菓子発注してる。ホワイトデーも同様。

個人同士のやり取りはトラブルを招くからね。

バレンタインは「お返し」前提になってる所がとても有害だと思う。

コンビニエロ本を売っているのはオカルトと思う

コンビニエロ本を売らずにおむつを売れ」がTwitterで盛り上がっているけど、コンビニエロ本を売ることの是非はともかくとして、コンビニエロ本全然売れない。


ローソン1年、セブンイレブン3年の経験談


ネットいくらでも無料エロ動画がある時代に、割と高い有料の静止画なんて売れるはずがない。保存場所困るし。

買うのはおそらくPCスマホが使いこなせてないであろうおじいちゃんくらいだ。

あとは、店員が休憩時間に読むくらい。

コンビニ書籍発注できない。本部勝手に送りつけてくる。

もちろん、入荷されたもの店頭に並べないという選択肢はない。

店長独断エロ本は並べないなんてことはできない。

それやってFCフィールドカウンセラー)に見つかったらスゲー怒られる。

なので売れないエロ本コンビニにあり続けるのは本部意思なんだけど、おそらくそれはもうおまじない、あるいはオカルトの話なんじゃないかと思う。

エロ画像見ると脳が活性化して仕事効率が上がるとかその類のオカルト

エロ本があると売り上げが上がる」的な?

エロ本は客を呼び寄せる」的な?

多分本部上層部の間で定石になっていて、若手社員が「エロ本置くのやめましょう!」とか提案しても、「それで売上落ちたらお前責任とれんのか!」とか言われてるんじゃないかと。

俺も買わないから、その分電撃G'sマガジンとか入荷してくれよ。

2017-03-12

書き換える必要なくね?

大企業銀行で、昔から動いている基幹システムは、大抵メインフレームCOBOLの組み合わせである

それをここ十年くらい、リプレースx86サーバJavaという構成に変更することが多い。

しかし、ハード汎用機からオープン系になるのはともかく、プログラムを別の言語に書き換えるとか、誰も幸せになる気がしない。

ぶっちゃけCOBOLCOBOLのまま移植し、今後も改修を続けるほうが、長い目で見たコストも低くなるのでは?と思うのだ。

その理由はこうだ。


COBOLで書かれたバッチ処理は、設計書の書式がフローチャートであることが多い。

勿論ロクに設計書がない場合もあるだろうけど、いずれにせよCOBOL文法は、「普通の人にとっての仕事らしい仕事」をそのまま入れ子状のフローチャート(分岐の先が別のフローチャート参照みたいになってるやつね)に書き表したものである

そういうモノが既にある企業銀行文化において、当然発注側は担当者からお偉いさんまでCOBOLerフローチャート脳だし、新しいシステム設計でもそれを踏襲しようとする。

というか踏襲すること前提じゃないと設計書をレビューできない。

UMLで考えるようなパラダイムシフトはまず不可能なので、それを求めるのは受注者の傲慢だろう。

というわけで、受注した大手SIerは、ほぼ確実にフローチャートもしくはそれに準じる記法設計書で処理を組み上げざるを得なくなる。


そうなると、実装フローチャート設計を基にコードを書くわけだが、こういう設計ハッカー文化で発展してきた言語(FortranC/C++Javaという流れと、PerlからPythonPHPというインタプリタ系の諸言語)との相性が最悪である

設計とは実装を楽にするために書くのに、これらの言語において、フローチャート設計は役に立たないどころか、邪魔しかない。

からFortranしかなかった頃から、本物のプログラマ達はフローチャートdisってきたわけである

ちなみに筆者はハッカー文化が生み出した恩恵に敬意を示すし、実際とても好きという立場である

しかし、「普通人達普通思考からはかけ離れ過ぎているという意味で、「普通人達普通仕事」をシステム化する時にどこまで役に立つかについては、非常に懐疑的に見ている。

…いささか話が脱線してしまったが、とにかくフローチャートで上がってきた設計書でコードを書くならCOBOLアセンブラ選択すべきだし、それで書けないなら書く意味が無いくらいに思ったほうが良い気がする。


というわけで、自分COBOLからリプレース案件は、その根本的な愚かしさを抱えている現状を見るに、今後一切関わる気はない。

COBOLリプレースするのでない限りは。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん