「負担」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 負担とは

2017-02-25

不倫妻のプレミアムじゃないフライデー

金曜夕方の17時。弊社にプレミアムフライデーは残念ながら存在しないが、今日は定時ちょうど、18時には帰れそう。

残業せずに帰れそうなめどが立ったところで、LINEで彼に連絡を入れる。


今日は18時過ぎには会社を出れると思うので、いっしょに夕飯でもいかがでしょう」


まりから予定を決めていても忙しい彼には負担になるので、誘うのはいつも前日か当日くらいだ。


「ぼくもそんなに遅くならずに出られそうです。何を食べたい気分ですか?」


良かった。前回会えたのは2週間前くらい。

相手仕事ピークや、私は私でこまごまとした用事が入っていて、なかなかちょうどいいタイミングがなかった。


「前回は中華だったので、イタリアンどうでしょう? 渋谷に気になってるピッツェリアがあります


と返信をし、店を決めながら残りの仕事を片付けつつ、今度は夫にLINEを送る。


「ごめん! 今週終わらせるタスク全然終わってなくて、かなり遅くなりそう。ギリギリに言うので申し訳ないけど、外で食べてきてくれない?」


結婚してから共働き体制を続けて3年が経つ。家事は分担しているものの、夕飯の担当は一応自分になっている。

彼のほうが残業することが多いのと、私のほうが一人暮らし経験があって料理スキルもあるので、とくに不満はない。

それに、なんだかんだ、あっちもあっちで仕事の付き合いが多い職業なので、二人でいっしょに夕飯を食べるのは1週間のうち2〜3回だ。

私が友達と飲みに行くというときも、彼はこころよくOKしてくれる。今日問題なく、「わかった、おつかれ」とスヌーピーのスタンプとともに返信がきた。


そうこうしているうちに残りタスクは終わり、定時とともに私はタイムカードを切る。

急ぎ足で駅に向かいながらLINE確認すると「ピザ、たまにはいいですね。では後ほど」と返信が来ていた。

こういう関係になって1年は経つけれど、彼のLINEでの丁寧語はまったく崩れない。スタンプも送ってない。

すでに5年の付き合いになるという彼女相手にもそうなのかは、知らない。たぶん違うでしょう。

まあ、どっちでもいいんだけれど。私も夫とやりとりするためのスヌーピーしか持っていない。


目当てにしていたピッツェリアは、プレミアムフライデー効果もあってか満席

念のため会社を出た時点で電話をしておけばよかったけれど、し忘れたものは仕方がない。

隣にあった小汚い中国粥の店に飛び込む。またも中華になってしまったのが痛手だが、普通に美味しい。

彼も気に入っていた。ここ、夫も気に入るんじゃないかな。店名をメモっておく。


青島ビール1本と紹興酒をグラスで飲んで、ほろ酔いになったところで、駒沢大学にある彼の家へ。

彼女地方出張中で急に来る心配もないということなので、泊まってもいいかな……と期待したけれど、

今日は夫に「仕事が終わらなくて」と言ったので、さすがにオール微妙だろう。

最初から失恋したばかりの友人を慰める飲み会から、かなり遅くなるかも」くらい言っておけばよかった。


Netflixで「英国王のスピーチ」を流しながら、なんとなくくっついたりキスしたりいちゃいちゃして、映画が終わるあたりで今日は終了。

彼に見送られ、夫に「終電では帰れそう」と伝えて、家を出る。次に会う約束はしない。だって別に付き合ってないから。


から「ごめん、俺のほうが遅いわ。朝帰りになるかも」と返信。

なんだ、だったらやっぱり泊まればよかった。でも今から引き返すのはウザいよね、と思い、しかたなく電車に乗る。


夫も本当は、誰かとどこかのホテルにでもいるのかもしれない。

そっちのほうが「良かった良かった、お互いセックス外注しようね」とあらためて確認しあえるかもしれないし、

そうなったらなったで、ムカつくのかもしれない。もしかしたら逆に燃え上がってセックスレスの解消になるだろうか?

うーん、今日考えるのはやめよう。


不倫をしているからって、もちろん毎日は劇的にはならない。

毎日電車で隣り合わせた適当な男とヤるとか、風俗でこっそりバイトするとかのほうが、本当に刺激を求めるならよほどお手軽だ。

でも、性欲とコミュニケーション欲がほどよくまぎれたことで、私の心は適度に凪いでいる。

万が一、彼がLINEで愛の言葉でもささやいてきたら、プッシュ通知を見た時点で即ブロックするつもりだ。

そういう覚悟のない人たちが、「ゲス不倫」と騒がれているのだ。

そうだ。帰ったら、まだ見れてない「カルテット」の録画を消化しよう。一人きりで。

プレミアムフライデーサービス業には関係ない云々

いや、サービス業以外なら絶対関係あるわけでもないのに

なんでサービス業だけ、関係いか可哀想みたいな話になってるんだろうか。

そもそもプレミアムフライデー実施するところでもその分巻でやらされて負担が増えたり、

土日出勤になったりいろいろある上、サービス業以外で実施しないところだって大量にある。

もともと金休みの「サービス業だって存在しうるわけだし、

なんか違和感を覚える。

そもそも、別にサービス業プレミアムフライデー実施してはいけないわけでもないし、

サービス業だけどプレミアムフライデー恩恵で売上が上がったりしなさそうな店とかは普通に金曜早めに上がれば良いんじゃないかとか思ったけど。

ヤマト負担軽減案

・各配送所に、24時間受け取れる無料ロッカー準備する。

事前の登録と、クロネコメンバーIDと、問い合わせ番号、暗証番号必要だが配達員負担かなり減ると思う。

そのクロネコロッカー利用してくれたら、ポイント2倍とかにすればある程度食いつく?

駅にロッカー配置とかやってるけど、駅から段ボール抱えて帰宅とかあり得ないと個人的には思ってるからあんまり普及しない気がする。

大陸からブルドーザーロッカーごと奪いに来た系の対策必要


%%コンビニ受け取りが負担軽減で便利とかい意見も読んだけど、ファミマ場合、あの使いにくいファミポートに「あーー!!」とか良いながらいちいち入力してて,ラベル張り替えて、店員に渡して… とか

 そういう姿を立ち読みながら見からは、あれはあれで相当負担だ。と思ったので利用してない。

女性差別の解消」が何故か「仕事子育ての両立」に直結しているのが本当に気持ち悪い。

イクメンだの何だの言ってみたところで「子育ては女の問題から一歩も出ていない。

そしてLGBT権利が叫ばれる割には「子供が産めない女は女じゃない」…おかしいとは思わないのかな

どうもあの手のフェミニスト人達の中ではセクマイLGBT問題と子持ち優遇問題が全く別なところにあると認識しているように思える。

実際には繋がっているし同じ社会に併存しているのに。

子供を産み育てる『正しい』女性がそうでない女性負担押し付けるなら、セクマイ女性も苦しむよ

2017-02-24

大学院生愚痴

同じ大学に6年通ったが、ようやくこの大学を出て行くことができそうだ。

大学の6年通うってことは、同じ学年を繰り返すか大学院の課程に進むかという話になる。私は大学院の課程に進んだ。同じ学年を繰り返したと期待した読者には申し訳ない。

なぜ大学を出ていくと表現したのかは後で説明させてほしい。

私が大学院に進んだ理由は本当にくだらない理由である。それは「大学生らしい遊びをするため」である。既に大学四年間通ったから遊びは一通りやったのではと疑問を抱くと思う人がさぞかし多いと思う。しかし私は大学四年間、真面目にスポーツをやることを選択してしまったのだ。その結果、大学四年間はスポーツやって空き時間アルバイトして、生活資金繰りをやっていたら大学が終わってしまったのだ。

スポーツをしていた頃の話は長くなるので、また機会があれば書くことにする。要するに大学四年間はスポーツに捧げてしまったので大学院に行って遊びたかったのだ。

大学院に行って遊ぶという表現は失礼極まりないと思っている。より学業を極めるために大学院へ進むのが真っ当である。ただ私はそれができずに勉強して来た。アニメ見て、ゲームして、マンガ小説を読んで、本当に何もすることがない空き時間勉強する、といったスタンスで生きて来てしまたかであるスポーツやっていた頃はこれが破綻して大変だったと明後日の方向を向いて振り返る。

から真面目に研究活動をしている大学院生にはお辞儀をしたいし尊敬する。

そんなこんなで大学院に来たが、その大学院も今年の3月に終わりそうだ。論文を出し、卒業単位を満たしたので卒業のはずだ。本当に気分がいい。もう二度と研究室に行かなくていいからだ。

私のいた研究室は、学内でも屈指の楽な研究室というレッテルを貼られていた。「ゆったり就活できる」とも言われていたが、就活にゆったりもクソもないと思う。あん運ゲーはないと思う。東南アジア学校作っても志望する会社に入れるとは限らないしお金積んでガチャ回して当たるビジネスの方がしっかりしているようにすら思える。

その楽な研究室で、空き時間研究をしていた。というのは嘘で空き時間を作る方が大変であった。当たり前である大学院学問を極めるところであった。仕方がないので研究をした。大学院という道を選んだ以上、するしかないのだ。

ただ問題が二つ起きた。

一つは留学生である留学生といっても私のいた研究室留学生は本当に特殊存在である。なぜ特殊かというと、博士課程(修士課程よりも一つ上の課程)なのに研究をしないのだ。遊んでいたのである。遊んでいるとどうなるかというと、研究が進まないのだ。こんなことは火を見るより明らかな話である

研究していない人は期限が迫ると何をするか、助けを求めてくる。そんな事言われてもできないのである。ある程度は手伝う事ができたのでそれを続けていたのだが、ある日気がついた。私は雑用されているだけでは、と。案の定そうだった。これはあなたがやるべきでは?と聞くと、時間がない、やり方がわからない。それではいけないのだ。さらに報告会も事前に発表すると言っていたものの当日ドタキャン。怒りの頂点であった。

それからさらに続く。ドタキャン後にまた研究をしなくなったのだ。もう手に負えないのでその旨を伝えて手伝うのを辞めた。

もう一つは研究室の同期である。一人しかいなかったのだが、普段から研究室にいないのだ。そうすると必然的研究室仕事自分に降ってくる。それはそれで構わないのだが、連絡しても来ないのである。正直困ったもんだ。

研究室に来ないと何が起きるかというと、研究が進まないのだ。当たり前である研究が進まないと何が起きるかというと、修了(大学院修士課程を終える事)できないのである。当たり前である

ここから文脈がめちゃくちゃになるのだが、そんな同期も大学院卒業するのである。もちろん研究は完全にしていなかったわけではない、ただ進んでいないことは確かであった。研究室では週一以上でミーティングがある。ミーティング自由参加と参加必須タイプがあった。参加者ネット掲示板管理している。しかし同期の発表を聞く機会は年に3回程度であった。参加必須ミーティングで発表しなければ聞く機会がなくなってしまう。だから僕は聞こうとして聴講する旨を掲示板に書き込んだ。そうしたら同期は発表をしないのだ。なんでと聞いても曖昧な返事であった。問いただしたが、結局教えてくれずまい。余り問いただすとアカハラアカデミック・ハラスメント)になりそうなのでやめた。まあある程度やっているのであろうと思うことにした。

修論発表日、同期の研究内容を聞く。驚いた。これが大学院まできてやる事なのかと。不自然実験条件と結果、余りにも疑い深かったので質問したところ答えられないことが連発した。審査教授指導教員ではない)も気になって質問をしていた。余りにもひどいものであった。とっくに発表時間は過ぎていた。これでも修了なのである大学院お金を積めば卒業できる事がわかってしまった。なんだ、修士号商品だったのか。

大学を出て行けそうと書いたのは、本当に出て行きたかったのだが、それを達成するためには学業区切りをつけて出て行きたかったのだ。辞めようとも思ったが、大学院へのお金は両親に負担してもらっている。これ以上親不孝できないくらいの親不孝を重ねて来たので、辞めなかった。

もう二度とこの大学に戻りたくない。遣る瀬無い。

毛沢東思想ではないが

http://anond.hatelabo.jp/20170224092657

中国簡体字はいいと思う。

草書体も好き

原稿校正をせんならんときがあるけど

あれをワード上でやるのはどうしても

消耗する。

手書きで朱を入れたい。そういうとき草書体簡体字

読めない人が多いので、だめ。心の負担

森友学園、悪くなかったことが判明

  ■土地取引経緯まとめ■

2011年ごろ  最初音楽大学が5億8千万円で買おうとした時、

地下3mを含む地下10mのゴミ存在は知られていなかったので、

地価10億超え売買は成り立たなかった

2013年4月  地下3mのゴミ汚染を検出して汚染区域指定

2015年5月

森友学園10億円超えで買う金がなかったので10年の定期借地随意契約をする

剰余金を積み立てて、契約期間である10年間のうちに時価で土地を購入するという内容

2015年12月 森友学園が地下3mのゴミ汚染土を除去し、汚染区域指定は解除

2016年3月  地下3mのゴミ汚染土除去費1億3176万円を国が負担

この時点での地価は、約9億5600万円(除去費を割り引いた金額

その後、地下9m分の廃棄物が見つかる

学園長「これほどの瑕疵物件ならもっと評価額が下がって、一括で買えるかも!」

2016年6月

財務局は地下9m分廃棄物撤去費等を約8億1900万円と見積もり、土地評価額が下がる。

この時点での地価は、約1億3400万円

学園長「やった!1億3400万円なら買える!時価で買います!」→→売買成立

■補足、すぐ近所の給食センターゴミを全部撤去して11億円かかってるので、撤去費8億円は適正。

ちなみに森友は校舎使用部分の地下だけゴミ撤去したということで

現在もまだ廃棄物が一部で埋まってで、この土地を売りに出せば、やはり1億円くらいの価値しか無い。

ソース

国有地売却問題木下智彦日本維新の会)【国会中継 衆議院 予算委員会第三分科会平成29年2月23日

https://www.youtube.com/watch?v=kwg8wku5CF0

15:35~



教育問題としては相当な数の問題が残ってそうだけど、癒着問題については怪しくなってきたなぁ

とりあえずはてなー安倍ちゃんにごめんなさいしないとね

2017-02-23

ほら、ガソリン税ってあんじゃん…

ガソリンを使うと空気が汚れたりして社会的負担が起きるから

その分をガソリン使う人に負担させようってやつ。

専門的にはピグー税って言うんだけどさ。

それと同じで、女にメシをおごるという娯楽に金払った人たちはさ、

同時にこんな感じに女の意識クズ化させてるんだから、その分だけ

何か負担をすべきなんじゃね?

別に自分最後まで面倒見ずに放流するんでしょ、意識クズ化した女を。



http://anond.hatelabo.jp/20170222172550

低能向けの仕事

低能低能故に低能向けの仕事に変わらされることは、別にすごくおかしいこととは思えない。

そりゃ勿論、失敗したわけでもないのに突然給料大量カットされて生活がたちいかなくなるとか、そういうレベルの扱いを受けたのならヒドイといえるかもしれんが

同水準かちょっと劣るぐらいの給料で、低能向けの仕事に回されるぐらいなら、あってはならないことと騒ぐほどでもないように思える。

はっきり言って、自分のような低能からすれば、低能エリート向けの仕事をさせようという輩は無理難題押し付けてるようにしか見えない。

負担が軽くなってむしろありがたいぐらいなのに、「あの人は低能向けの仕事にされて可哀想」とか言わんで欲しい。

能力以上の仕事を手当もなしに要求されるのに比べたらむしろ楽だ。

今日日、失敗がなくてもちょっとことで上記のような賃金大幅カットだのリストラだのありえるんだから

そういうこと無く飛ばされたぐらいで、そこまで大きな不満を持てと言われても、なかなか賛同し難いのが正直な感想である

感想垂れ流すだけその3


◇全土地ゴミ撤去費用で8億円値引きしたはずだが、ゴミ撤去を行ったのはグラウンドだけ?

そのゴミはもう撤去したんですか?

籠池:ゴミは、えー、建物が経っているところについては、撤去もしておりますね。

荻上:ほかのグラウンドなどは?

籠池:グラウンドはね、記者の方もご存知の通り運動場ですから運動場はずっと昔からもう土の下というんですかね、動かして何もないんですよ。そのままでいいんです。

荻上:じゃあ、ゴミ出しの作業はもう全て完了したわけですか?

籠池:うん、あのー、土地建物のところの分に関してはですね、あのー、ほとんど完了していますね。

荻上いくらぐらいかかりました?そのゴミ出しには?

籠池:いやー、金額のことはどうもちょっとまだまだ、建設がしているところですから


◇8億円値引きしてもらった上ゴミ撤去に関して1.3億円の有益費をもらってるのに、費用を把握できない?

籠池:いやー、金額のことはどうもちょっとまだまだ、建設がしているところですから、その中にまた、結果として出てくるんだと思いますから、それについて、私はまだ存じあげておりません。

荻上いくらぐらいかかるという見積もりで?

籠池:ちょっと今、言えないですね。あの、何ともメディアのところで言えないですけれども、かなりかかるだろうと思いますよ。


◇というか、本人絶対に8億いかないのを知ってますよね?

荻上:8億、行きますか?

籠池:いや、だって運動場の下のところは取り出さなくていいんですから、触ってないんだから。そうですよね。運動場で使いますところは、何も触らなくていいので、そこにお金がかかることはありません。

荻上:国の方が過剰算出した可能性があるということですかね?

籠池:違います。違います。それは違うと思いますよ。要はそれをすることによって、あのー、地下に生活ごみがあるということは、資産価値が下がるということでしょ。ですから、安くなってくるということですよね。で、お国の方が何億円だったか、今おっしゃった8億とか9億とかおっしゃったけど、それは土地運動場のところの生活ごみもすべて除いたらというような算出されたんではないかなと思います

運動場の下などはやらないって言ってるんだから、その費用負担しないなら、購入金額は高くすべきだよね???

そもそも売り渡しの際に、どこからどこまで作業するかの契約もしてないのに安く売り渡すなんてことをやってるなら、すべての国有地の売却や貸借について不正がないか全部調べる必要がありますよね

2017-02-22

anond:20170222024137

増田がんばってるね! えらいなー。

パートナーがやってくれてる家事負担って想像しにくいもんだよ。実家暮らしとかで家事あんまりやったことない人だとなおさら

なので、

このへんを参考に全タスク可視化する(現状どっちがどれくらいやってるか認識させる)

タスクのものの量を減らす(晩御飯をワンプレートものにするなどして洗う皿の数を減らす等。最終的には食洗器やルンバになる)

・妻の体調を良くする(体調不良の原因が何かわからないので一概に言えないけど、もしも原因が生理痛PMSなら産婦人科で薬を処方してもらうとだいぶ軽くなると思う。違ったら申し訳ない)

とかやってみたらどうでしょうか。

ところで増田は綺麗好きというか完璧主義者? 朝の皿洗いとか自分が使う皿以外は放置して妻にやってもらったら?

あと1回くらいは洗濯物がたまって着る服がない! みたいな状況作ってもいいと思う(休日とか、仕事への支障がないときに)。

増田妻が完全にそうだと言うつもりはないけど、相手がやってくれるという安心感があるとやらない人っているからさ。失敗体験がないと改善できないことってあるし。

自分が疲れて家事ができないように、この人も疲れて家事ができないときがあるんだ(だから助け合わないと生活を維持できないんだ)」という認識を持ってもらうことも大事だと思う。万能に見えるお母さんだってスーパーマンじゃないんだしさ。

http://anond.hatelabo.jp/20170222024137

不満がある状態での生活って長続きしないか

文字として書きだして互いの負担明確化しつつ

自分の分をやる、少しずつでいいからやるとか

今までやってこなかった相手に対しての負担感をフォローしつつ家事をやってもらうしかないんじゃないの

この先ご家庭の家事を全部引き受けるつもりがあるなら我慢するしかないけど

2017-02-21

友達合格しないと自分合格できない大学の話

仲の良い友達が居て、その友達勉強して合格しないと、自分合格できない大学受験があった。

受験来年レベルとしては一年間近く心身共に捧げなければ合格できないレベル



自分の成績は一切無意味勉強無意志。自分努力は一切考慮されない。

ただ友達合格することだけが自分合格するかどうかの合否判定。



だとしたらひたすら応援するしかないじゃん?



友達が挫けそうになって「もうだめだ」とか言い始めたら「でも頑張ろうよ」とか言うじゃん?

そうしたら「お前は何もやってないでしょ!」とか言ってキレられる。

でも実際そうだから仕方ない。



仕方ないので差し入れスイカを買ったりご飯を作ったりとかして。

疲れたときはできるだけ楽しい話をしたり未来の話をしたりしてポジティブにしたりして。

でも自分は何にも役立ってないな~とか思ったりして。



とにかく頑張ってもらうしか何もなくて。



ひたすら1年間、応援してるだけで何もできないわけで。



いよいよ当日は、ひたすら横で「頑張れ!」って応援したりして。

いろいろ肩を揉んだり背中をさすったりして。

「もうダメだ!」とか大変そうで。

でもひたすら応援するしかなくて、凄い無力だなぁとか愕然としたりするわけで。



でようやっと子供が産まれて。



お母さんは1年間かけてボロボロになりながらお母さんとしての身体と心になっていって。

お父さんは「産まれた!」っていう瞬間にお父さんになって、我ながらズルいなぁと思う次第。



あー随分負担かけたなぁ。これまで何もできなかったけどこれからは分け合えるといいなぁ。



と思ったか育児休業を取ったりして、せめてあの応援するしかなかった時間の恩返しができればなぁと思う次第であります

これからが長いわけですが。

http://anond.hatelabo.jp/20170220230555

 Amazon中小企業を使い潰す極悪企業

マケプレ出品者に最安値で売ることを強要して公取委から指導される

・糞インターフェイスのせいで購入者が間違って購入した商品の返品負担も全部出品企業に背負わせる

マケプレ出品者にFBAの利用を強要するが、FBAの倉庫商品を紛失したり破損させたりしても保障するのは代金の一部だけ

電子書籍自分達が見込み違いして損失を出せば、その分を出版社に被らせる。


 楽天もヤフショも功罪あるのはわかるが、この2社がAmazonと決定的に違うのは、Amazonみたいに

出品してる中小企業の手柄を奪わない事。

 Amazon本体が扱わないマケプレのみで買える商品が人気になると、後からAmazonが参入してきて激烈な

安売り競争をおっぱじめて、中小企業の出品者を根こそぎ潰しにかかる。楽天もヤフショもさすがに

そこまであくどい事はやらない。



 こんな会社を神と崇める奴らを「ネット界の坂上忍」と諢名して差し上げたい。


 

友達と久しぶりに会って

色々悩みを聞いてもらった

話しているだけで心が軽くなるって凄いことなんだなぁ

気持ちに寄り添って話を聞いて貰うってとっても幸せなことだと改めて思う。

受け入れてくれなくて良い、相手負担にならない範囲で、ただ受け止めてくれればそれで肯定された気持ちになる

そして友達から見た私も、そんな存在であれば幸せだ。

私は幸運なことにそういった相手に巡り会えたけれど、自分を受け止めてくれる存在がいない世界想像すると、それはとても生き辛い人生なのではと思う

2017-02-20

レイヤー動物園迷惑行為云々の件に思うこと

https://togetter.com/li/1082521

見て思った。

しかにコレは、一般的感覚からしたら迷惑行為だ。

でも、一般的感覚とやらからすれば、この迷惑行為が「けものフレンズに影響されたオタクのもの」と普通に解るものなのか?

アニメなんて知らない「一般人」が、この状況を見てすぐに「けものフレンズのせいで迷惑な人がきたんだ」と解るのだろうか。

また、他の客がコスプレしているのを見たら不快に思うだろうが

動物ストレスを感じるというのがよくわからない。

動物が「コスプレ」と「普通服装」を区別し、前者にだけストレスを感じると言うことができるのだろうか?

出来たとしても、コスプレかいなかの基準はどうなるんだろうか。

コスプレっぽい普段着を着る人間も、普段着っぽいコスプレをするレイヤーも、結構な数いると思う。後者はともかく、前者はもしかしたら、

普通に大手を振って動物園を歩いているのかもしれないのだ。




既に指摘されているが、この案件サーベルキャットが興奮しているのは、服装以外の別の行為が原因ではないかと推察する人もいる。

そもそも「撮影会」やってるんだから、ただコスプレ衣装を着ている以上のことをやっているんだと考えるのが「普通」だろう。

そして、仮にコスプレしてなかったとしても、動物に負荷を与える行為は慎むべきだ。

勿論、実際にはたかちょっと負担大した事ない、子供モンスタークレーマーじみた老人のほうがよほど迷惑、という観点もあるので

いろいろと一概に言えない要素が多すぎるが、取り敢えずなんとなく思った違和感として、以上のことがあった。

そしてその違和感からいろいろと考えてみると、「オタク」が「けものフレンズに影響されて」「コスプレ」した

という点だけを見て、「オタク動物園に来るな」という発言正当化するにはとても利用し難いと思えるのだが。

あれをけものフレンズからと断定できてしまうのがそもそも「普通感覚」じゃないだろうし

コスプレ関係なく動物負担与えるなって話だし、そうなるとオタクかどうかは関係が薄いし。

上手く言い表せないけど、「そこが問題の根幹ではない」と思えるようなところが過剰に強調されてるような気がした。





どう思われるか、何らかの意見を伺いたい。

長谷川豊さんに賛成して投票する人って結構いるんじゃないかと思っている。税金健康保険料を罰金と言ったりする人は賛同するでしょう。医療費10負担でいいというクレジットカードの読み物の人とか。

透析医の山川先生(@tomoyamakawa)も長谷川さんを批判しているように見せて、一方で小田原市の生活保護受給者に対する扱いは正当化されている受給者ケースワーカーに切りつけた事件を持って同情の意を示しているけれど、同じように一部の透析患者乱暴なことをしたら「透析患者クズ」というジャンパーを着て診察をするのだろうか? 自身透析を専門としていなければ、恐らく長谷川さんの主張に同意していたであろう。今でも内心ではしているのかもしれない。

口では理想を語っても、結局体は正直だなァって感じでトランプさんに投票してしまうように、千葉でも同じことが起きるのではないか障害者としてはおそるおそる、次の選挙を見ることになりそう。千葉県民ではないから、見ている事しかできないけども。

2017-02-18

http://anond.hatelabo.jp/20170218002240

家事を休める休家事日という制度を作ってもらったらいいんじゃないか、有給みたいな感じで

事前に申請することで夫も覚悟ができて負担が減るんじゃないかしら

http://anond.hatelabo.jp/20170218135903

いつもと違うことをさせてしまたか負担になってしまったんだね、ごめんね。今度から貴方に合わせて食事の用意をするね]

怒った理由はわかったが、真ん中の「ごめんね」は入れる必要ある?

http://anond.hatelabo.jp/20170218135903

[いつもと違う行動をとると、ものすごいストレスを感じる]タイプ人間が世の中にはいます

そういう人は確かにいるだろう。しか結婚したらそういうわけにはいかないことを当然理解しなければならず、自分を変えないとだめだろう。それができないなら結婚すべきではない。一人でいてくれ。



結婚したら、一人ではないからこそ、自分だけの都合を考えた生活を送れるなんてありえない。

どちらかが熱を出すこともあるだろう、気晴らしに一人で出かけたくなることもあるだろう。そういうことをお互いがフォローしあうのだ。

今日自分は出かけなければいけない。楽を考えるのであれば夫には外食でもしてきてもらえばいい。そうせず「夫のために一通り作っておいてあげる」。これがフォローだ。奥さんはちゃんとフォローしている。



一方の旦那は「ごはん自分ではチンして食べられないの…ストレス!」は?

「帰ったらアレしてコレしてこうなるから...って考えること自体ストレスなんです。何も考えないのが一番ラクですから」は?


いや分かるよ。世の中には「一つのことにかかり切ってたら他のことに気が回せない人」とか「いつもと違う行動をとると、ものすごいストレスを感じる」人がいるのは分かる。何も考えないでルーチンの方がそりゃ楽だし。

でもな、そういう奴は一人でいろよ。


「健やかなるときも、病めるときも、~これを敬い、これを慰め、これを助け~を誓いますか」 と聞かれたとき『お互い』が「誓います」と言ったはずだよね。


『いつもと違うことをさせてしまたか負担になってしまったんだね、ごめんね。今度から貴方に合わせて食事の用意をするね』と言えば夫さんもまぁ怒りはしなかったのではないでしょうか。

反吐が出る答えだが、内容はともかくそのような言葉は「妻が娯楽を楽しんでいるときくらい自分のことは自分でやる」と奥さんを気遣える人のみが受けてよい言葉なんだよ。

「二十代にもなってうまく伝える努力をしない」「自分は察してもらいたいが相手のことを察することはしない」「だって"そういうこと苦手"なんだもん」

自分は人に何も与えないくせに、なぜ自分は与えてもらえると思うのか(「働いて給料与えてるのに…」とかの次元の話じゃないからな)。苦手だから自分を変えないくせに、なぜ相手自分に合わせて変わってくれると思うのか。



別にこの男みたいな人が世の中にいてもいいと思う。というか当然いるし、そういう人こそ向いている場所があり、そういう場所を見つけてもらえたらいいなと思う。

ただし、結婚生活においては明らかに「異常者」である

繰り返すが結婚は『お互い』がフォローしあえて初めて成り立つ。このレベルの察してちゃんは結婚生活においてはとても健常者とは言えず、仮に妻の献身で成り立たそうとするなら障碍者相手にするくらいの気概必要だ。

恋は盲目だし、相手に障碍があろうが一緒にやっていってる人は沢山いる。しかしそれができるのはお互いに思いやる心があり、すれ違う部分や自分に足りず助けてほしいことを「お互いが考え相手に伝える努力をしている」からだ。



自分の抱えるダメな部分を相手にどうにか伝え助けてもらう努力」もせず「なんでお前に合わせないといけないのか」とのたまうやからが「でも自分のことは分かってもらいたい」なんてふざけんな。

別に自分だけいつもと同じことをしたい」ならすればいいじゃん。離婚って手段があるんだから

毎日朝ごはんを一人で好きなように食べて、19時~24時あたりに帰ってきて、一人で好きなだけ自炊するなり、遅くなったらホカ弁なりコンビニ弁当なり食べてビールでも飲んで。休日は朝から洗濯物干して、好きだけプログラミングでもして、「ああ、今日自分の思い通りの過ごせた。良かった」と思えばいいじゃない。(私自身こうだったし揶揄してるわけじゃない。自分の思い通りにしたいなら一人に戻れと言いたいだけ)

役員やってる会社上場した

10年くらい前に新卒で入って今では取締役を務めている会社が少し前に上場した。

私自身が一番の下っ端から役員まで広く経験した来たのだが、あまり経営実態とかけ離れている「経営とはこういうもの」みたいのが世の中で常識になってることが、従業員として働く上での不満及び経営者負担無駄に上げてるように感じていて、少しでも実態を知ってもらうことで、割とうまくいってる方の会社であっても「実態」は本とは全然違うんだと知ってる人が増えるといいなと期待して記す。

①「上場したぐらいなんだから社長凄いんでしょ?」

そんなことはない。もう10年の付き合いになるので良く知ってるし、年の離れた兄貴みたいな感じで親しみは感じているけど、明確にこの人能力高いなあと思うのは「諦めない力」くらい。空気読めないというか人の気持ちが分からないので、今ですら社長が何か発信すれば発信するほど社員モチベーションが下がるので、いつも役員同士でため息ついてる。元々エンジニア出身なんだけどエンジニアとしても決して優秀ではなかった。社長の書いたソースコードが残ってたりするんだけど、関数すらまともに使われてない超直書きの酷いクソコード

②「上場したぐらいなんだから経営幹部は凄いんでしょ?」

そんなことはない。例えば私で言えば、そもそも大学受験マーチの1個に何とか潜り込めたくらいの学力しかないし、仕事自体もそんなにできるわけじゃない。当時採用されたのも、ハローワーク求人出してくる求職者レベルが酷すぎて、面接時間通りに来た&まともに読める履歴書を提出したのが優秀そうに見えたからという酷い理由で、また出世していったのもはじめは上司が突然バックレて代わりになりそうな人がいなかったので私に回って来ただけ、その後についても昇進はだいたい上のポストにいる人が辞めるたびに穴埋めのためのたらい回し。だから経理のこと全く知識なかったのに経理部長とかやってたこともあるw

他の役員についても、正直私に劣らないとも勝らないレベル能力に過ぎないし、取引先の大企業東大卒サラリーマンとかと仕事すると、世の中にはこんなに優秀な人がいるんだあ、としみじみと感じてたりする。唯一経営幹部共通しているのは、社長悪口愚痴もいうけど、とは言ってもだらしない社長幹部以上で唯一朝定時に来ない)を生暖かい目で見れるくらいには嫌いじゃないことと、無茶な注文をつけられても、とりあえず前向きにやってみようかと思えるポジティブさくらい。入社3か月で辞めたとある国立大学法学部卒の新卒に言わせれば「無能イエスマン集団」とのことで、まあ事実無根ではないと思う。

③「上場したぐらいなんだから社員は凄いんでしょ?」

そんなことはない。そもそも上記のような私たち役員出世するくらいなわけで、逆にいうと他の社員もっと酷いわけですよ。大して優秀でもない我々よりも更に劣っているか、優秀だけど無駄反抗的だったり否定的だったりか、批判するだけで自分は何も行動しないやつか。そういうレベルは決して高いとは言えない社員たちだけど、その一方で、twitter会社悪口を書きながらではあっても、現場をしっかり支えてる人たちではある。

④「じゃあなんで成功したの?」

まず運が良かったことは間違いない。私が入ってから10年間でも3回は主力事業は変わっていて、その最後の変更がとてもうまくいった、上場できるくらいにはうまくいった。変更を主導した社長の目利きが優れていた、と言いたいところだけど、その前の2回は大失敗に終わってるし、最後のもうまくいったのは社長が言ってたのとまったく違う要因・まったく違う顧客層でうまくいったので、目利きが正しかったとは言えない。

ただ、同じようにうまくいってる会社経営者と飲みにいって話を聞くと、時価総額1000億を超えてるような会社ですら、経営マネージメントにおいては日々問題噴出・失敗ばかりみたいで、そういう酷い状況においても諦めずなんとかしようとあがき続けるうちに、なんかよく分からないけど結果的にうまくいった、みたいなのが多いようで、はじめの社長の話や、我々イエスマン集団の話に戻るけど、

チャレンジングな高い目標に向かって、とりあえず前向きにやってみて、その中で日々諦めずに奮闘すること』をやったか成功したんじゃないかと。

少し前に「HARD THINGS」という本を読んでいたく共感したんだけど、その本の記載で「CEOの成績を統計に取れば、その平均値100点満点で22点くらいだろう」「特に問題を難しくするのは、誰も平均点が22点だと教えてくれないことだ」「すべてのことに責任を負い、その結果の成績が22点では、良心に非常な負担がかかる」という話があって、なんかとても救われた気持ちになったんだよね。

経営者もまた「1人の凡庸人間」にすぎない

私が下っ端サラリーマンとして・また中間管理職として働いているときに一番苦しかったのは、ちゃんとしていてくれないと困る上司経営者がぜんぜんちゃんとしてくれなくて、そのせいで現場の実務に支障が出ることへのストレスだったんだよね。ただきっかけがなんだったか忘れてしまったんだけど、あるとき「あれ、うちの上司社長って変わってるだけでただの普通の人じゃない?」って気が付いたんだよね。気が付いて振り返ったとき上司社長に求めていたのは、とてもじゃないけど「普通の人」に求めるのは無理な「ちゃんと」だった。じゃあ、「普通の人」に求めてもちゃんと応えてくれそうな上司/経営者役割ってなんだろう、と考えるようになってから、働くのがとても楽になった。

一方で私自身が出世すれば出世するほど、昔は全然問題にならなかったような私の日々の振る舞いが、これまた部下(直接の部下だけじゃなくて他部門の部下も含む)から非難されるようになって、社長がなぜ自分取締役に抜擢するくらい信頼してくれてたのかが分かったんだよね。抜擢されなかった人たちは確かに私より優秀だったかもしれないけど、社長に「凄い人」であることを求めてて、社長からしたらそれが苦痛だったんだなと。なんせいま私が部下から同じように求められててとても苦痛なのでw

上司も部下も、もっとお互いに「普通の人」であることを許容できるように

なれば世の中の会社は今よりずっと働きやすくなるんじゃないかなあと思いつつ〆

http://anond.hatelabo.jp/20170218002240

30後半の男です。

夫さんの気持ちがわかります。夫さんは基本として西野カナ系の察してちゃんに見えますが、夫さんが二十代ならまだ大丈夫です。男は言語能力女性より低いので、夫さん自身も何に怒っているのか上手く伝えられないのだと思います仕事しながら30,40代になれば言語能力は発達しますので、心配無用です。



さて、まず前提として

[いつもと違う行動をとると、ものすごいストレスを感じる]タイプ人間が世の中にはいます。私です。夫さんもそうじゃないかな)。



なので夫さんの考えは、今日は妻のせいでものすごいストレスが溜まったのに妻はいつも通りの行動をして平然としてストレスを感じていない!納得いかない!です。



なのでライブに行ったとかないがしろだったとか、質問おかしかった、のは怒りの原因の本質ではありません。



帰宅後の行動パターンが一致していないと、ものすごいストレスになるんです。帰ったらアレしてコレしてこうなるから...って考えること自体ストレスなんです。何も考えないのが一番ラクですから



そのいつもと違う行動を取ることになった原因がどうしようもないこと(病気事故、天候、災害)ならまだわかるのですが、今回は妻のライブという娯楽が原因であり、しかも妻は自分のことはまったく何もわかっていないようであること、だったのが怒りの原因です。



ちなみに良さそうな回答は

[いつもと違うことをさせてしまたか負担になってしまったんだね、ごめんね。今度から貴方に合わせて食事の用意をするね]と言えば夫さんもまぁ怒りはしなかったのではないでしょうか。(増田さんは夫さんとは違うタイプなので何が負担なのかも理解不可能だと思いますが....)





同性から見ても恥ずかしいような察してちゃんですが、まぁこういう人は一定数いるので(会社上司にもいる)まったく異常者ではないです。



ちなみに、似たような作業ルーティンを繰り返すことが重要だったりする仕事(研究者とか)であれば、逆に夫さんのようなタイプは重宝されます。夫さんには、他に良いところがあるはずだから良いところにフォーカスしてください。多分夫さんは真面目なタイプなんじゃないかな。

2017-02-17

http://anond.hatelabo.jp/20170217164104

たかが読みやすさを考えて改行キーを押すのがそんなに負担苦痛になる人がいるとは思わなかった…

流石にそれは想定外だった、勘違いしてごめん

そもそも、子供>>>大人ってのがおかしいだろ

http://anond.hatelabo.jp/20170216104028


大人よりも子供を優先すべしってのがわけわかんないんだよね。

子供なんて大人に余裕があればいくらでも増やせるんだよ?

子供に好き勝手させるために大人負担増やしてばっかだから少子化になるんだよ。


そもそも、子供なんてもんは未完成状態なんだぞ。

すでに成長しきって活躍が期待できる大人になってから人間が最優先となるべきで

不良品かもしれないもの投資するのは合理的じゃない。

東京23区から地方Uターンしたら国保が料金倍増してた。なんじゃこれ。

東京23区東部から仕事辞めて、地元に帰ってきた。役所手続きして支払い見たらビックリした。倍増は言いすぎた。正確には1,56倍。

国民健康保険自治体によって掛率が違って、支払う料金が違う。高齢化した地元は、財政的に悲惨だ。どの保険証を使っても、他の地域病院受診できるから保険証にその差はない。

もちろん支え合いの制度なのは分かってる。だが役所の窓口には免除減免行列だ。学校は統廃合で工場移転して、支える人は減少してる。そして少ない人に高負担のしかかり、みんな逃げる。

同級生はもう地元ほとんど残ってない。企業工場もない。そして国民健康保険に、もうすぐ介護保険料もくる。減免申請したが収入ラインが少なすぎて無理。


これも東京疲れた若者地方リクルートする理由の一つだ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん