「学校」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 学校とは

2017-02-26

中学受験を親が引きずっていて苦しい

中学受験をした。もう何年も前のことだ。

結果、第一志望校には落ちたが、第二志望校には受かった。自分のなかでは第一志望校と第二志望校への思い入れはあまり変わらなかった(蛇足だが偏差値はやや第一の方が上)ので、第二志望校でもとても嬉しかった。その後も満足して第二志望校に通った。後悔の気持ちはあまりない。

最近、弟が中学受験をした。弟も第一志望校は落ちて、第二志望校に受かった。弟は自分と違って第一志望校への思いが強かったうえ、弟の友達はみんなサクサク第一志望校(しかも彼らの模試の成績を考えるとチャレンジby母)に受かったので落ちた直後は辛そうだったが、すぐに立ち直った。今では落ちた第一志望校に関する冗談を言うほどだ。

問題なのは母だ。母はかなりの負けず嫌いなので、私も弟も第一志望校に受からなかったことが相当悔しかったらしい(私が呑気に第二志望校に通っていたとき母は弟でリベンジを果たそうと思っていたようだ)。

弟の受験が終わってからずっと毎日のように私と弟が落ちた第一志望校そしてその生徒、高学歴人間(芸能人を含む)の悪口を私に言い続けている。テレビ東大卒が出てきたり近所の人が良い学校に入ったという話を聞いたり本当に小さなことが引き金となって愚痴が始まる。最近は私の話を聞いてくれることもなくなった。すべての話が気づいたら学歴談義にすり変わっている。

愚痴を聞くのは長女の役目だとずっと自分に言い聞かせてきた。また母が苦しいのは私が第一志望校に落ちたせいだという負い目もあった。

もも限界だ。私の友達悪口を言われるのは嫌だ。直接話したこともないような人を高学歴からといって妬んで批判するなんて惨めだ。そんな母の姿はもう見たくない。

はぁ。

自衛官の任官拒否、倍増!47人 「安倍総理おもちゃになりたくない。」 「安倍総理戦争したくて戦争したくてしょうがないのだろう。」 「なんで南スーダン安倍さんはそんなに戦争したいのか。」 「安倍総理韓国ソウルへ奇襲攻撃をかけるらしい。韓国軍との連携無理じゃないか。」 防衛「犬」学校 防衛大学校極右ファシスト安倍晋三のための 極右ファシスト「犬」学校

自衛官の任官拒否、倍増!47人 「安倍総理おもちゃになりたくない。」 「安倍総理戦争したくて戦争したくてしょうがないのだろう。」 「なんで南スーダン安倍さんはそんなに戦争したいのか。」 「安倍総理韓国ソウルへ奇襲攻撃をかけるらしい。韓国軍との連携無理じゃないか。」 防衛「犬」学校 防衛大学校極右ファシスト安倍晋三のための 極右ファシスト「犬」学校

自衛官の任官拒否、倍増!47人 「安倍総理おもちゃになりたくない。」 「安倍総理戦争したくて戦争したくてしょうがないのだろう。」 「なんで南スーダン安倍さんはそんなに戦争したいのか。」 「安倍総理韓国ソウルへ奇襲攻撃をかけるらしい。韓国軍との連携無理じゃないか。」 防衛「犬」学校 防衛大学校極右ファシスト安倍晋三のための 極右ファシスト「犬」学校

自衛官の任官拒否、倍増!47人 「安倍総理おもちゃになりたくない。」 「安倍総理戦争したくて戦争したくてしょうがないのだろう。」 「なんで南スーダン安倍さんはそんなに戦争したいのか。」 「安倍総理韓国ソウルへ奇襲攻撃をかけるらしい。韓国軍との連携無理じゃないか。」 防衛「犬」学校 防衛大学校極右ファシスト安倍晋三のための 極右ファシスト「犬」学校

子供をアベ反対デモとかに参加させるのなら日本国旗を掲げるという右翼教育問題ないだろとかいうのは、インテリジェント・デザイン論者の「平等のため、進化論のみならずインテリジェント・デザイン学校で教えるべきだ」という主張と同じで正しい事と荒唐無稽なことを同列に並べる馬鹿らしいものだ。ネトウヨ広報誌でもあるサンケイ創造科学肯定しているようだし、ネトウヨ非科学的で反知性なので同じようなことを言うのも当然のことか。

ごちうさの千夜ちゃんになりたい

ココアちゃんと一緒に登校して、

授業を受けるココアちゃんを眺めて、一緒にお昼ご飯を食べて、

学校が終わったら名残惜しいけれど、また明日とほほ笑むココアちゃんをバイト見送りたい。


帰宅するシャロちゃんをやさしく迎えたい。

リゼとの今日の出来事を嬉しそうに話すシャロちゃん、

バイトが続いて疲れた表情のシャロちゃん、

毎日違ったシャロちゃんを見守っていたい。


二人のことが好き。

でも二人は私よりも妹と先輩に夢中で、少しだけ嫉妬してしまうの。

一人になると頭のなかで二人の笑顔が渦巻いて止まらない。

あの二人に、私だけにほほ笑んで欲しい。

毎日少しずつチノちゃんとリゼが嫌いになっていく私がいる。

そんな自分が嫌で嫌でたまらない。とまらない。


ココアちゃん、シャロちゃん、こんな私でも友達で居てくれる・・・

読売など世論調査安倍自民党に都合よく改ざんされていた可能性が高くなってきた。

読売など世論調査安倍自民党に都合よく改ざんされていた可能性が高くなってきた。

小学校設置に伴い安倍総理による不正国有地払い下げの疑惑がもたれている学校法人森友学園。この学校がある大阪府私立学校審議会委員名簿(2016年12月現在)に読売新聞世論調査責任者名前があるという。

984 名前名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/02/19(日) 11:24:27.10 ID:QjscL+Hf0 [11/12]

読売新聞の 「世論調査部」 の主任w

だとさw

https://twitter.com/jomaruyan/status/832803280958877697

森友学園関連。私立学校の設置を審議する大阪府私立学校審議会委員名簿(2016年12月現在)に、読売大阪本社世論調査

主任の名がある。選任理由は「新聞記者として教育問題積極的に関わり、教育関係に造詣が深いから」。これまたびっくり。

大阪府私立学校審議会委員 満田育子 読売新聞大阪本社編集世論調査主任 国有財産近畿地方審議会委員 平井道子 読売新聞大阪本社編集管理部長

仏教系の学校とかキリスト教系の学校で何を教えているのかも興味がわいてきた。

あ、朝鮮学校結構です。

もう知ってるんで^^

日本とある学校流行

戦前に作られた呪文を唱え、

日本指導者に対する崇拝と外国に対する日本優越を信じているそうです。

この信仰果たして日本中に広がるのか

今後が気になります

http://anond.hatelabo.jp/20170225153320

「夢」の捉え方はそれぞれで良くないですか?


>私にとっての夢は特定の職に就くことではなく 自分の好きな時に水族館や、展覧会や、映画を見たり、何か素敵な体験をする事なのでそもそも社会と夢の捉え方がズレている。

特定の職に就職することが夢とされるのは何故だろう? 仮に先生になりたいとして、大学に行って勉強し、教員資格を取り、めでたく学校採用されたとする。これで先生と呼ばれる立場にはなったけど、それは法的にそうというだけで経験的にはまだ新米のはずだ。それを夢が叶ったと表現するのは私には違和感がある。


ある人にとってはあなたのように何処かに行くこと、体験することを夢とし、ある人にとっては職に就くなどの自己実現を夢とする場合もあります。人によって異なります

そしてその夢を実現し、次の夢を考えます。その繰り返しです。


>もしテーマパークに行くことが夢ならばその場所に足を運べば達成した事になるが、仕事継続するものなので採用が決まった時点で先生になった!夢が叶った!というのはおかしいと思う。どんな事でもそうだけど採用が決まった時点で完成している人などいないはずだ。


つの異なる事柄比較しているので、比較になっていません。


>生きていく為にはお金必要だ。仕事お金を稼ぐ手段であり目的ではない。

好きでやっていたことが仕事化し、社会貢献につながり、それでお金をいただくという事もあります


お金がほしいか仕事をしていたはずなのに、いつの間にか仕事をする事が目的になり、会社の皆もやっているしと流されてサービス残業…なんてことになってないかな。

誰しもがお金がほしいという目的だけで仕事をしていません。


>私は子供の時、学校の授業で夢を発表しなければならなかったのにどうしても浮かばなかったのででっち上げてその場を凌いだ。「将来の夢」という言葉は「将来の仕事」を指す言葉になっている。

全員仕事について話していたでしょうか。子供の頃の記憶なんて曖昧です。

それに、学校では「将来の夢というテーマについて考える事」を教育していたのではないでしょうか。


仕事も私の夢もやりたい事には変わりないと思うけど、「将来の夢」の認識は変わってほしいと思う。

今後どのような道に進むかを考えることは重要だけど、別に仕事が夢じゃなくてもいいはず。もしかして夢見ることさえも許されてない?

あなた「夢」に関する認識が変わってほしいと切に願います

安倍晋三記念小学校国有地不正な払い下げ疑惑に絡み読売など世論調査安倍自民党に都合よく改ざんされていた可能性が高くなってきた。

安倍晋三記念小学校国有地不正な払い下げ疑惑に絡み読売など世論調査安倍自民党に都合よく改ざんされていた可能性が高くなってきた。

小学校設置に伴い安倍総理による不正国有地払い下げの疑惑がもたれている学校法人森友学園。この学校がある大阪府私立学校審議会委員名簿(2016年12月現在)に読売新聞世論調査責任者名前があるという。

984 名前名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/02/19(日) 11:24:27.10 ID:QjscL+Hf0 [11/12]

読売新聞の 「世論調査部」 の主任w

だとさw

https://twitter.com/jomaruyan/status/832803280958877697

森友学園関連。私立学校の設置を審議する大阪府私立学校審議会委員名簿(2016年12月現在)に、読売大阪本社世論調査

主任の名がある。選任理由は「新聞記者として教育問題積極的に関わり、教育関係に造詣が深いから」。これまたびっくり。

大阪府私立学校審議会委員 満田育子 読売新聞大阪本社編集世論調査主任 国有財産近畿地方審議会委員 平井道子 読売新聞大阪本社編集管理部長

高校生の頃、トレーディングカードゲームTCG)に打ち込んでいた。

学校帰りや休日は、もっぱら友人と地元カードショップに入り浸っていた。

ご存知の通り、カードショップの主要な客層は学生無職フリーターなので、自然と年上の知り合いができる。

毎週金曜日の夜にはショップ大会が開かれていて、終わった後はいつも皆で夕食に出かけ、23時ごろの電車で帰った。

大学生マンションへ入り浸って、私の知らなかった漫画アニメに触れて、趣味の幅は大きく広がった。

県外へ泊り込みの遠征に行ったり、無職の親類がショップへ殴りこみに来たりもした。

この時期は私にとっていわゆる青春というやつで、その後の人生にも少なからず影響を与えたんだと今になって思う。

その後、学生達は就職に伴って段々と顔を見せなくなり、無職フリーター就職したりしなかったり、私も進学にあたって地元を離れたため、その後の交流自然となくなった。

進学した私はカードに触ることがなくなった。きっと私はTCGよりもショップの友人達の方が好きだったんだと思う。

そのカードショップも結局無くなってしまったらしい。

今でもそのTCGオンラインゲームで遊んでいるけれど、現物カードを持って誰かと顔を合わせることは10年以上していない。

たまに大きな大会カバレージを読むと、その頃の知り合いの名前を見かけることがある。その度に嬉しくなって、それから少し後悔にも焦燥感にも似た思いを感じる。

もしあのまま友人達TCGを続けていたらと、きっとそういう気持ちがあるんだろう。



ところで私の学力高校3年間を通じて真っ逆さまに落ちていった。大体アーテイからスクイーくらいの落差があると言えばおわかりいただけるだろう。

原因は明白で、持てる資源を全てTCGとそれにまつわる人間関係につぎ込んだからである。その後の人生に与えた影響は甚大であった。

まり今の私の醜態の原因は全てwizardsにある。責任をとって欲しい。

テーロスを処分し損ねて500tixくらい損してる。返して欲しい。

今はpauperでデルバー組んでコツコツ資産を増やしている。chestが貯まるとうっかり開封してしまうので資産は増えない。

本当にしょうもない

ドラえもん最終回

ドラえもんエネルギー源が小型原子炉なのは周知の事実かと思われます

そんなドラえもん、ある日のび太ジャイアンの小競り合いの仲裁に入った時に一発ジャイアンブローを胸のあたりに食らったんです。

その後の展開はだいたいご想像の通り、漏れはじめました。エネルギーからお漏らしです。

のび太一家だんだん具合悪くなっていきます。不調をドラえもんに訴えるものの、原因は不明のままです。

ドラえもん製造段階で劣化したオイルを注入された不良品だったので、内蔵されてるガイガーカウンター機能してなかったのです。

具合の悪い人たちが町中に広がっていきます

あれだけやんちゃだったジャイアンですら、最近だるいと言って学校を休むようになりました。

お漏らしが続いたドラえもんも、だんだんと熱を発するようになります

のび太くん、僕なんだか熱があるみたいなんだ。

そう一言残して動かなくなったドラえもん

しづつ溶け出し、メルトダウンを起こしてしまます

以下略

2017-02-25

聲の形を分かろうともしない、石田。それが僕だ

人とコミュニケーションが取れない、楽しくない。

そう思うようになってずいぶん経った。

きっかけははっきりと覚えていて、中学生とき人間関係トラブルを起こしたことが原因だ。

それ以来、自分からコミュニケーションをとることに対して臆病になった。

最初グループのうちの一人であるBと些細なことで喧嘩した。

原因はもう忘れてしまったが。

僕は仲直りするきっかけを見いだせず、意地になって謝ることもできず、

Bとは口を利かなくなった。

グループの別のAが、一度仲直りしたら?ときっかけを

作ってくれたことがあったが、自分些細なプライドを優先し、

それを無視してしまった。

その後、理科の授業で、唾液のデンプンを分解する作用に関する実験があった。

班員のうち二人の唾液を混ぜても、分解できるか実験してみろ、

というような指示があった。僕はAと同じ班だった。

一人はもう一人の男子が手を挙げた。

もう一人は誰も手を挙げなかったので、

じゃんけんで決めることになった。

じゃんけんは僕が負けた。

でも、僕は唾液をさして仲のよくない男と混ぜられるのが気持ち悪くてしかたなかったので、拒絶した。

今思えば、じゃんけんに参加した時点でそれを拒否することは筋の通らない話だと思う。

でも僕は、うまくいかない人間関係や、思春期慢性的不安から来るイライラといった身勝手理由自分正当化し、

拒絶の言葉を放ってしまった。

「お前、もういいわ」

僕の身勝手さに愛想を尽かしたAはそう言って、自分の唾液をビーカーの中に吐いた。

その日Aと口を利くことはなかった。

今回は100%自分が悪いという自覚はあったが、またしても謝ることはできなかった。

もやもやしたものを心のうちに秘めながら、僕は下校した。

この日のうちに謝ることができていれば…と今でも思う。

次の日から、僕の学校生活は一変した。

僕の身勝手さに他のクラスメイトも愛想を尽かしたのか、

クラスメイト全員から無視されるようになった。

たった一日の間に、急激に変わってしまったクラスに僕はただただとまどい、呆けるしかなかった。

とりあえず、寝たフリをしたり、意味もなく学校内を徘徊したりして、やり過ごした。

Bとの喧嘩はともかく、Aへの一言には後悔しかなく、謝りたいと思ってはいたが、

まりの劇的な変化に、僕は怯えてしまい、逃げることしかできなかった。

けれど、事態はどんどん悪化した。

最初無視だけだったが、やがていじめを受けるようになった。

筆記用具を壊されたり。

僕の机だけ掃除のあとイスが降ろされていなかったり。

体育の授業で卓球があったが、どこにも入れてもらえず、50分間壁に向かって打ち続けたり。

別の男子グループからプロレス技みたいなのを掛けられたり。

酷いあだ名で呼ばれたり。

AやBから無視されたり、何かされたりするのは仕方がないと思っていたが、

学年全体がほぼ敵のような状態になってしまい、

怖くて怖くて仕方が無くて、僕は前述のように逃げることしかできなかった。

気が付いたときには自分一人ではどうにもできない状態に外部も自分内面も変わってしまった。

僕は自分意志ではないが、親の言うことを聞いて勉強はそこそこやっていたので、

勉強を頑張って他の同級生がいないような高校に行けば、やり直せると思っていた。

からどんなに辛くても勉強は続けて、中学同級生が数人しかいない学校に入った。

けれど、原因を作ったのは自分はいえ、誰も助けてくれなかった、もしくは攻撃してきた

大多数の他人への不信感から、僕は人と積極的に関わる意欲を失っていた。

僕は高校時代、話したことが無い人には一度たりとて、自分からは話しかけなかった。

高校1年のときは、みんな友達がいないので、話しかけられたし、それをきっかけにして、

話す人ができた。

けれど、進級するに従い人間関係が固まってくると、そういう消極的姿勢では

友達の少ない僕はどんどん浮いた存在になった。3年生の時には、クラス友達が一人もいなかった。

卒業式とき卒業文集白紙のページは白紙のままで、

僕は下級生と一緒に、卒業生の誰よりも早く帰宅した。

3年間高校に通ったが、何の思い出もできなかった。

大学では学部ではぼっちだったが、入ったサークルには少しだけ馴染めた。

どこか自分と似たような、これまでの学生生活に馴染めなかった人が集まるようなサークル

だった。

そこで人の優しさに触れたり、人と何か協力して物事に取り組んだり、飲みにいったり。

やっている活動自体はあまり楽しくなかったが、そこにいる人たちは好きだった。

けれど3年になって、サークルを引っ張る立場になると、僕はそのプレッシャーに負けた。

自分がさして楽しくないことを、後輩に教えるのが苦痛だった。

また心無いことを言う人間が、年下とはいえきっと僕より濃い人生を送ってきた後輩に何か教えるなんておこがましい

とも思っていた。自分のつまらない劣等感コンプレックスを克服できなかった。

一応最後までやり遂げたが、かたちだけだったと思う。

直接接した後輩とは最後まで打ち解けることができなかった。

高校よりは自分の中に何かが残った大学生活だったが、悔いは残った。

すっかりコミュ障となった僕は就活では苦労したが、生存本能の為せる業かどうにか自分に嘘をついて

1社だけ内定をもらって事務仕事をしている。

けれどコミュケーションが取れない、愛想はない、仕事もできないで肩身は狭い。

仕事楽しいと思ったこともない。

他人のことは怖くて、外にいるだけで疲れる。

自分のことが愛せず、当然他人のことも愛せない。

友達もいない。

彼女もいない。

少し好きなことはあるが、趣味と呼べるものもない。

今僕は24だが、このままいくと何にも楽しみを見いだせず、

会社では疎まれ、やがてはクビになり、プライベートはずっと一人で、

死んだ顔のまま、年だけを重ねたおぞましい中身空っぽオヤジになって

誰に気付かれることもなく死んでいくのが容易に想像できる。

聲の形」という漫画を読んだとき、まさに自分のことだと思った。

石田自分のしたことに向きあって人の痛みを知る、立派な青年となって、

成人式同窓会を「可能性」と言える男になった。

対して僕は自分に向きあえなかった石田だ。

成人式トラウマしか捉えられず欠席した、逃げるしか能のない男になった。

年を重ねれば重ねるほど、可能性は失われていく気がする。

気の持ち様次第で、年を取ってから自分を変えられる人もいるかもしれないが、

そのハードルはどんどん高くなっていく気がする。

どんどん上がるハードルを目の当たりにして、これから先僕はどんな人生を歩もうか。

僕には明るい未来なんて見えないが、心臓は鼓動を止めない。

自分で止める勇気もない。

どんなことになろうとも、天寿を全うする。

その事実からだけは、僕でも逃げられそうもない。

http://anond.hatelabo.jp/20170225215514

あの条件じゃ当事者ですら医療学校を出ないと使えなくなっちゃうよ

親が低収入なのは本人の責任になるとか言ってる人からすれば、

たまたま自分の行ってた学校教師無能なのはいっき当人責任になるんじゃないの

どんなトップ高校でも無能教師存在する可能性があるとか、そんなんいちいち想像できない人だっているだろうが。

読売など世論調査安倍自民党に都合よく改ざんされていた可能性が高くなってきた。 小学校設置に伴い安倍総理による不正国有地払い下げの疑惑がもたれている学校法人森友学園。この学校がある大阪府私立学校審議会委員名簿(2016年12月現在)に読売新聞世論調査責任者名前があるという。

読売など世論調査安倍自民党に都合よく改ざんされていた可能性が高くなってきた。

小学校設置に伴い安倍総理による不正国有地払い下げの疑惑がもたれている学校法人森友学園。この学校がある大阪府私立学校審議会委員名簿(2016年12月現在)に読売新聞世論調査責任者名前があるという。

984 名前名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/02/19(日) 11:24:27.10 ID:QjscL+Hf0 [11/12]

読売新聞の 「世論調査部」 の主任w

だとさw

https://twitter.com/jomaruyan/status/832803280958877697

森友学園関連。私立学校の設置を審議する大阪府私立学校審議会委員名簿(2016年12月現在)に、読売大阪本社世論調査

主任の名がある。選任理由は「新聞記者として教育問題積極的に関わり、教育関係に造詣が深いから」。これまたびっくり。

大阪府私立学校審議会委員 満田育子 読売新聞大阪本社編集世論調査主任 国有財産近畿地方審議会委員 平井道子 読売新聞大阪本社編集管理部長

http://anond.hatelabo.jp/20170225172722

学校に行きつつネットすることもできれば、会社に行きつつネットすることもできるのが現実なんだが・・。

ネット負け組共が余裕を失い始めてる

俺が思うにこれは主要人口が中高年になってきたからではないだろうか。

十代二十代の負け組が「こんな所にいないで学校いけニート」と言われるのと、

三十代四十代の負け組が「こんな所にいないで会社いけニート」と言われるのとでは重さがあまりにも違う。

人生をやり直せなる可能性が失われるほど負け組は余裕を失い、凶暴化し、脳の性能は劣化し、壊れていく、どうでしょうかこの仮説?

地方公務員採用年齢は

36歳〜45歳にかけて、としたらどうだろうか?

みんな1回はシャバに出た方がいいよ、学校教師も含めてね。

商売やったり、大学院勉強したり、いろいろ経験してから公務員になってもらった方が

社会寄与すると思うんだ。

この国が硬直した原因の1つに社会全体における人材の配置に流動性がないことがあると考えている。

国家はその受け皿として、地方公務員という職種活用した方がいいよ。

もちろん、消防士とか、警察官とか、若いうちに鍛錬した方がいい職種もある。

(とはいえ、そんな肉体系の職種でも多少門戸が開かれていても問題なかろう)。

官僚の人たち、コレ真剣に考えてみてよ。

まずは地方公務員から変えていこう。

将来の夢とは何か

あなたの将来の夢は何?」

私は今までにこの質問をされてもうまく答えることができなかった。


なぜかというと、私にとっての夢は特定の職に就くことではなく 自分の好きな時に水族館や、展覧会や、映画を見たり、何か素敵な体験をする事なのでそもそも社会と夢の捉え方がズレている。


特定の職に就職することが夢とされるのは何故だろう? 仮に先生になりたいとして、大学に行って勉強し、教員資格を取り、めでたく学校採用されたとする。これで先生と呼ばれる立場にはなったけど、それは法的にそうというだけで経験的にはまだ新米のはずだ。それを夢が叶ったと表現するのは私には違和感がある。



もしテーマパークに行くことが夢ならばその場所に足を運べば達成した事になるが、仕事継続するものなので採用が決まった時点で先生になった!夢が叶った!というのはおかしいと思う。どんな事でもそうだけど採用が決まった時点で完成している人などいないはずだ。


生きていく為にはお金必要だ。仕事お金を稼ぐ手段であり目的ではない。

お金がほしいか仕事をしていたはずなのに、いつの間にか仕事をする事が目的になり、会社の皆もやっているしと流されてサービス残業…なんてことになってないかな。


私は子供の時、学校の授業で夢を発表しなければならなかったのにどうしても浮かばなかったのででっち上げてその場を凌いだ。「将来の夢」という言葉は「将来の仕事」を指す言葉になっている。

仕事も私の夢もやりたい事には変わりないと思うけど、「将来の夢」の認識は変わってほしいと思う。


今後どのような道に進むかを考えることは重要だけど、別に仕事が夢じゃなくてもいいはず。もしかして夢見ることさえも許されてない?

愛国ビジネスとしての森友小学校

汚職事件であり教育内容や学校実態についても色々問題は出てきてるが

理事長名誉校長を中心に考えると思想教育というよりネームバリュー思想を利用したビジネスだったのかなという気もする

首相夫人名誉校長保守的教育とか、首相熱狂的な支持者が殺到しそうだし(学会員にとっての創価大学のような感じで)

首相サイドも人脈があれば支持者から利益を得られる、という事を一度失脚して界隈とつるんでた頃に学んだのではないか

まぁ単にワタミ学校みたいなのがやりたかっただけかもしれんが

森友学園国有地取得で会計検査

森友学園国有地取得で会計検査

https://this.kiji.is/207438898890506241

情報提供の受付

https://www.jbaudit.go.jp/form/information/index.html

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/51052?page=2

二次創作」の愛国教育は、戦後社会に見られるひとつ伝統芸であり、サブカルチャーであり、この分野に詳しい者にとっては見なれたものである

戦前っぽいもの」のパッケージは、戦後長らくつづいた保革対立のなかで形成されたものである

保守勢力自民党文教族文部省など)は、教育の荒廃が叫ばれると、かならず国旗掲揚国歌斉唱、「教育勅語」の再評価修身の復活などを主張してきた。

国旗国歌問題に火をつけた第三次吉田茂内閣天野貞祐文相は、その嚆矢である内藤誉三郎(文部事務次官参議院議員第一大平正芳内閣の文相)のように、「天壌無窮の神勅」を学校で教えるべきだと主張した例もある。


教育機関国民国家歴史や意義を教えることは必要である国民国家は、現在国際政治基本的単位だ。これを否定するつもりはない。

グローバリズム時代国民国家というシステムいかに無理なく保守管理運用していくか。政府への盲従や排外主義などの欠陥は認識しつつも、こうした問題に取り組んでいくことは欠かせない。

パッケージを丸呑みするかいなかの二者択一は、あまりに単純すぎる。


ナショナリズムはいつどこで芽生えるか →戦争で負けている側である

あるいは学歴を誇る人間はいつ登場するか。→落ちぶれてそこしか砦がなくなった時である

東大卒のりょーすけさんなどは、もう道具として使う。ふつうはそういうものだ。

東大生かくあるべし、みたいなことを言い出すのはかなり痛い


今日ほど「君が代」に関する議論劣化した時代はほかにないだろう。

君が代」を歌うか、歌わないか問題はあまりに単純に二分化され、歌えば保守愛国であり、歌わなければ左翼反日である即断される。そしてこの単純な白黒図式に基づき、「愛国者」を自任する者たちが、気に入らない相手に食って掛かるしかも、驚くべきことに、この「愛国者」を自任する者たちの多くは、「君が代」の歴史意味をロクに知らないのだ。「君が代」は、敵と味方を判別し、敵を吊るし上げるための単なる「踏み絵」と化している

1999年に「国旗国歌法」が施行された

ネットモブ」が「ネット右翼」と呼ばれたために、その主張も「保守」や「右翼のもの勘違いされてしまった。この結果、昨今のナショナリズムの「再評価」とあいまって歴史的な経緯に詳らかではないネットユーザーのなかで、劣化した議論が急速に肥大化してしまった。

1890年2月帝国議会の開会を直前に控え、地方治安維持をつかさどる県知事(内務官僚)たちは、「文明と云ふことにのみに酔ひ、国家あるを打忘れた」自由民権運動抑制するため、「真の日本人」を育成する国民道徳樹立を求めた。

→とはいえ、当初の「教育勅語」の内容は、後世の文書などにくらべて、意外にも慎ましいものだった。

日本神の国であり、世界指導する権利がある」などという大それた神国思想は、「教育勅語」のなかに見られない。これは、『国体の本義』(1937年)や『臣民の道』(1941年)などで、教育界に広められたものである

しろ教育勅語」の内容はかなり抑え気味だった。たしかに、「我カ皇祖皇宗国ヲ肇ムルコト宏遠ニ」「天壌無窮ノ皇運」など神話にもとづく記述もあった。だが、そこに掲げられた個々の徳目現実的で、日常的な振る舞いに関するものが多くを占めた。

当時の日本に、空想をもてあそぶ余裕などなかったのだ。

日本日清戦争日露戦争勝利し、帝国主義列強一角を占めるにいたって、かえって問題が指摘されるようになった。大国日本国民道徳として、「教育勅語」はあまりに物足りないのではないかと注文がつきはじめた


君主たるもの特定政治的宗教的思想的、哲学的立場に肩入れする言葉を使うべきではなく、またその訓戒も「大海の水」のごとくあるべきで消極的否定言葉を使うべきではない

また、井上帝国憲法の起草者として立憲主義尊重し、「君主臣民の良心の自由に干渉せず」と述べて、「勅語」を軍令のように考える山県の構想も牽制した。

もちろん、自由民権運動対策念頭にあったこともあり、独立自治などにつながる徳目が慎重に排除されていることは見逃せない。その一方で、その内容は、神国思想軍国主義権化のごとき過激ものでもなかった。


追加修正

西園寺公望は、明治天皇の内諾を得て、「第二の教育勅語」の起草に着手した。

1919年、『勅語衍義』の執筆者井上哲次郎によって「教育勅語修正を加へよ」という論考が発表された

この提言の背景には、同年に朝鮮で起きた三・一独立運動の衝撃があった。

結果的に、「教育勅語」の不足分は、ほかの詔勅の発布で補うかたちが取られた。1908年発布の「戊申詔書」、1939年発布の「青少年学徒ニ賜ハリタル勅語」などがそれにあたる。

1948年6月衆参両院の決議では、「教育勅語等」として「教育勅語」だけではなく「軍人勅諭」「戊申詔書」「青少年学徒ニ賜ハリタル勅語」などがセットで排除および失効確認されている。これらの詔勅が一体的に理解されていた証左

教育勅語」は、狂信的な神国思想権化ではないが、普遍的通用する内容でもなく、およそ完全無欠とはいえない、一個の歴史的文書にすぎない。その限界は、戦前においてすでに認識されていた。

https://hbol.jp/130689

筆者は、今回塚本幼稚園が園として撮影し配布しているDVDを入手した。このDVDは、平成27年度、塚本幼稚園にて行われた、秋の大運動会を収録したもの

憲法改正を求める署名用紙を配布したり、『中共の手先』などと書かれた文書を配布することは、(教育基本法で禁じられている学校での)政治活動にあたるのではないか?」


大人の人たちは、日本が他の国に負けぬよう、尖閣列島竹島北方領土を守り、日本悪者として扱っている、中国韓国が、心改め、歴史で嘘を教えないよう、お願い致します。

 安倍首相ガンバレ! 安倍首相ガンバレ

 安保法制国会通過よかったです!

から!!

ああそういえば。

服飾専門学校に行くことになりました〜!!こんな時期に決まるなんてねえ、ちょっとは予期してた。いろいろあったってことですな。

専門に決まる前から決まった後数日にかけて、私はすげー自信?に満ち溢れてたのね。私ならできる!世界活躍できるって。それがどーよ今となっては、ただのファッション業界に片足突っ込みかけてる人ですよ。ただの専門学生前。

早く高校とおさらばしたいし、専門生活も楽しみだ。きっと高校よりは楽しいと思う。これは、中学生ときいだいてた高校への憧れとは違って、確信を持って過去の地点から考えて、絶対そうなるだろうと、これ以下は無いということ。

だがしかし

意欲は確実に落ちてる。いや意欲というか自信かな。世界活躍するなんて到底到底到底無理なのでは。いや無理。(『海月姫』の)蔵之介のようなおぼっちゃまをつかまえるしかしかしチームでやるってのは難しいものよな。そう、自信をなくしている理由・原因が主にデザイン技術はまだ無いから今はまだデザインのことだけで済んでるってとこだけど。これから入学してもくもくと、不安や自信喪失が増えていくんだろうな。

私の行く専門学校は、始めのひと月で約10人が辞めるという噂もあって、最終全体で半分近く人数が減るの。今までで自分は辞めた人なんてまあいないふつーーの学校に行き続けてきたから、ある意味これは非現実的というか、まだ嘘なんだろうと思っている。私は絶対辞めないけど、そんな環境にいたら何かしら良くない経験はするのだろうな。感傷に浸りに行くタイプみたいだから、大して知らない人が辞めたりしても、暗い気持ちが続きそう。まあそれは自分問題だし大して問題でもないしどうでもいいけど。

ああ最初新歓だるいな。まあ正直それが今一番の憂鬱ではある。


で、最近ファッション未来はないとか(特に)日本ファッション業界は終わったとか言われてるけど、そんなの信じねーそんなわけねーってすこおし前まで思ってたのね。まけど違ったよね〜。確かに終わってきてるかもなって思い始めた。何がってまだ具体的には表現できないのだけれど…世界的に言われていた気がするのは、新たなパターンが出てこないということ。けどまあしょうがなくね?ってちょっと思っちゃうんだよな〜きっとそこがダメなんだわ。そういうちょっとでも諦めが出てしまうともうダメ。昔の偉大なるココシャネルとかはどう意気込んでたのかしら。もっと詳しく彼女の本を読んでみないとな〜。まあ今はお金もないしどうにもできないから後回し。とかそういう思考ダメなのかな〜〜〜〜!!そいえば香水も似たようなこと言われてましたね。ここ数年アイコンになるような革新的香りが出てないと。

てかこの近年でどんなジャンルでもいいから、何か革新的なことが起きたことあるスマホか。あとは〜〜意思疎通がある程度できるロボットとか?AI?あら一応技術的なことではあるのかあ…なんか悔しいわ(笑)頑張れよお!頑張らんとなあ!ファッション業界!!過去の栄光を取り戻せ!ってこれから担い手はまさしく自分らなわけで、いよいよ人任せにはしてられんなと。思うだけ。

最近の子自主性に欠けるとか言われておりますけど、もちろんすげー自主の子もいるんよ。昔に比べてその割合が減った、だけ。Twitterのモーメント機能、あれすごい楽便利。だけどこれでまた自主性が下がったかもな!私は面倒くさがりらしいから、最近自分から詳しい情報収集事実確認せずモーメントで済ませちゃってるとこあるって昨日ふと気がついて、なんだか少しだけ反省したしこえなーとも思った。


ファッションの話ではなくなってきてしまっているな。

いよいよ自分が本格的に?ファッション業界の道を歩みだすのか〜〜と思うと、やはり少し怖いなあ。未来が明るいわけではないからね。明るくしていきたいんだけど、いかんせん素敵なデザインが思い浮かばないし、早速だけど授業についていけるか課題をこなしていけるか心配。けど今はデザインデザイン言ってるけど、専門入ったらパターンを専攻するつもり。パターン大事だって聞くし、自分も((直感で))大事なんだろうなと思うしね。そして革新的デザインよりもちょっとだけ、革新的パターンを考えたい欲の方が強い(笑)形がいい服はシンプルデザインでもお洒落に見えるからね!!

ああもっと日本ファッション学生はっちゃけていいと思う。もっとバンバン個性出してこ。文化服装生は入学式からけっこう個性に溢れてるみたいで良いなあと思う。私は残念ながら文化服装学院には行けないのな。けど文化服装に負けないように頑張りたい!東京には負けね〜〜〜〜!

…それでも文化服装が飛び抜けてすごいとはあまり思ってなくて、結局はどこ行ってもやべー奴はやべーんすよ。専門学校の決め方は立地と雰囲気(曖昧)と設備学費かなあ。知名度も大切だけど、そんなのほとんど東京さんに集中してるし行けないし、そういうところは逆に埋もれる危険性が無きにしも非ず。

ま、ほんとは東京に行きたいけどね〜…

オチが見えてこないな…

つつつまりは〜…若者らしく、これから日本ファッションを楽しく、もっと個性溢れる、世界の国々と肩を並べることができるように、終わらせないように!日々精進してまいります


なんとなく「匿名ダイアリー」ってSOSみたいな意味に感じなくもなくもなくもない。

便乗

http://anond.hatelabo.jp/20170223234843

  

便乗。

当方プログラマー業界10前後

  

テスターなのにテストも満足にできないおじさん

協力会社から人材派遣者。45歳前後(当時)。

テストのやり方を理解できていない。

教えてもらっても半分くらいしかちゃんとできない。

自信がないならわかるまで質問しようね。

1週間くらいで元の会社に戻らされた。

  

職場を仕切るSE多重人格

45歳前後(当時)。

もちろん職場にはより上の役職の人がいるが、その人らを手玉にとる。

さらにいろんなプログラム管理しているので、不具合修正優先度を人質各部から毎朝挨拶にやって来る(ご機嫌取りに来る)。

経理資格ももっているらしく、経理から相談に来る。

裏で何やっているのか分からないようにいつもニコニコ

たまにドスを効かした声を発す。

安直修正コメントを全く書かない(死んで欲しい)。

VBAで年度コード計算無駄連続IF文で年を列挙して書いていた(クソコード)。

下記のように書けるのにね(笑)

 YearCode = intYear - iif(intMonth < 4, 1991, 1990)

SEの腕は3(5段階評価、以下同)。

プログラムの腕は2。

人生で死んで欲しい人5本の指に入る。

  

プログラムの書き方教えたら寝かけたやつ

島人。25歳前後(当時)。

基本、面白い人。

プロプログラマー思考の真髄を見せてやったのに寝かけた馬鹿野郎

でも憎めないところがあるのが魅力。

プログラマーは諦めたのか、テスターやなぜかSE的なことをやっているらしい。人伝いに聞いた。

  

社員旅行夜這いしてクビになるやつ

話は面白いけど、少しイキったやつ。30歳前後(当時)。

なぜか芸能界の裏の話を知っていて休み時間披露する。

要領は良い方。

だけど社員旅行女性夜這いをかけたのが女性本人から会社に告げ口をされクビに。

その女性知っているがそんなに可愛い方ではない(溜まってたのか?)。

私とは別会社なので私はまったく関係ない。

  

ヤンキー上がりの強面SE

リーゼントが似合う45歳前後(当時)。

凄んできたり、睨む癖が抜けきれてない。

一度相談したら睨まれた。凄く怖かった(ウソ)。

家族持ちなのにお盆時期に1週間無断欠勤

しかし何事もなかったかのように出社。

どう処理されたのか不明

人生で死んで欲しい人5本の指に入る。

  

太鼓持ちSE

上のヤンキーSE太鼓持ち40歳前(当時)。

良い高校を出たらしいが専門学校卒。

プログラムの腕は4。

ただ頼りない顔面で、喋りが下手。でも太鼓持ち

死ななくてもいいが、いつもヤンキーSEとつるんでるので気持ち悪い。

  

おねぇプログラマー

黙っていられない。おねぇ口調。35歳前後(当時)。

昔勤めてた会社の先輩。会社喧嘩してクビに。

残業ドロボー。人が終わる時間の3倍以上かかってた。しかバグ混入率高し。

プログラムの腕は1。喋りは5。

あと、貸した金返せよ!!!

現在生活保護を受けているらしい(たぶん抜けられない)。

  

クソ、馬鹿が口癖のやつ

四六時中まわりを馬鹿呼ばわり。50歳前後(当時)。

ハラスメントまりない。不快仕事邪魔

フケを撒き散らしていた。汚いのでやめてくれ。

職場に遊びに来ている気がしてならなかった。

職場学校じゃねえんだぞ!」と言ってやりたかった(ヘタレ)。

仕事はできるか不明

直接絡んでないので死ななくてもいいが、死んで欲しいと願っている人はいるんじゃないかな。

  

最初の人だけ派遣と書いたが、他にもいる。でも省略(プロパーとは限らないって事)。

まだいろんなキャラが居た気がするがとりあえずこのくらいで。

フェイク有り)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん