「デート」を含む日記 RSS

はてなキーワード: デートとは

2016-05-26

昨日帰りが遅かったから化粧したままで寝ちゃった。

起きても良い感じだったから(目元しか化粧しない)ちょっと直してそのまま会社来ちゃった。

そしたら突然今夜デートなっちゃった

何で昨日顔洗わなかったんだ昨日の私…

オタの描くリア充リア充に感じられないときがある

げんしけん大好きでよく読んでた

頑張ってリア充とかモテる人を描こうとしてるのは伝わってきた

でもそのリア充キャラたちが見た目からしゃべり方から行動まであらゆる面でオタ臭すぎてなんか恥ずかしくなった

作者が生きてきた領域とか取材範囲による限界…そして想像力による限界っていうか

これ少しでもリア充みのある生活送ってる人だったら漫画読んでて結構あるあるだと思う

逆にドラマ映画漫画に出てくるオタがいまいちオタじゃないことも多い

脚本的に「キモいガチオタです」って体で出てくる割にはまったくそんな感じがしなくて簡単に見た目をなぞってるだけ

よく思うのは生理的キモさが足りないってことなんだよね男女問わず

これは観察不足もあるけどそれをあまりリアル表現したら悲惨なことになるってのもあるかな

生理的に無理なレベルのブサキデブ卑屈コミュ障オタが、ガチリア充に見た目から性格まで徹底的に矯正される漫画あったら読みたい

実は髪切ったらかっこいいとか笑ったらかわいいとか、実は暗そうに見えて心開けばいい奴だったとかは一切無し

脂肪ニキビや皮脂に一つ一つどう対処するか等の描写がほしい

デート研修をして「今の話の遮り方はない」「その注文の量はない」みたいに細かくダメ出し

アウトドアレジャーの場数を踏みまくり、幼少期の環境等についてディスカッションを重ねて非リアマインド封印する

整形もアリ、でも整形して一気に美形に!っていうのは無しで。骨格とパーツの位置やばい限界あるからその辺のリアルさを残してほしい

最終的にはどんな形でもそいつが素直に生きてるならそれでいいです

2016-05-25

http://anond.hatelabo.jp/20160525055449

完全に増田勘違い、付き合って無かったとしかおもえん

好き=友達として

デート=友達遊んだ

女友達彼女だと勘違いするのは男あるあるやで

好きって言ってくれたのに恋人では無かった

同窓会で再会してここ半年間、ずっと付き合っているんだと思っていた。

遠距離なのもあり体の関係は無かったが、誘えばデートしてくれた、好きとも言ってくれた。

LINE恋人同士としか思えない内容。



なのに彼女にとって俺は恋人では無かったらしい。

「俺ももう29歳だからそろそろ結婚したい」と書いてみたんだよ。

そしたら「私も~( ;∀;)」と返ってきた。



これはいけそう!だと思ったよ。

だが次の瞬間「そろそろ婚活しなきゃ~(;O;)」



マジでビックリした。

え?俺は?俺恋人じゃ無かったのかな?



実は前の彼女にも結婚したいと言って欲しくて別れを切り出したら。

「そうだね、お互い結婚考える年だし…今までありがとう。(LINEブロック)」と一瞬で捨てられた。

俺って結婚相手になれないんだろうか?

彼女から全く信頼されていない気がする。



それとも女が追いすがって来るのはドラマ漫画だけなのか?

別れを切り出したら彼女から捨てられたという光景自分だけでは無く周囲でも見る。

女ってドライ過ぎだろ。

2016-05-24

娘の彼氏の家庭が奨学金400万の返済と生活保護世帯だったら2

以前以下の日記を書いていたものです。

http://anond.hatelabo.jp/20151203022242

半年近く経って、たまたま振り返りがてら見返してみたらいくつか反応があったことを今になって気づいた。

反応してくれた方たち、ありがとう

内容が内容だし誰にも言えないから「頑張ってる」って

初めて他人に認められた気がして正直今うるっときた。

なんだかんだ月末で彼女との交際もちょうど2年になり、

現在もまだ母の生活保護については打ち明けれずにいる。

デートの時に将来の話題になり、以下のような会話があった。

ぼく「最近は式とかあげない人も増えてきてるらしいけど実際どうなんだろうね。もし結婚する場合、君はどうしたい?」

彼女「私は正直式あげるより同窓会みたいな飲み会できればいいけど娘二人だから親が結婚式はあげたいだろうね…

お金ない場合は両家が折半して出したりとかするらしいね。」

ぼく「そうだよね。そうなんだね…」

もちろん、母にも僕にもそんな資産や余裕はどこにもない。

奨学金の返済とほんの少しの仕送りと弟の進学のための受験費用貯金、あとは自分一人暮らしで精一杯だ。

世間で言うところの遠距離恋愛というやつで、僕と一緒になるために彼女来年以降今の職を辞めてこちらに来ようとしている。

それまでに言わなくちゃならないのは当然のことだ。

伝えてしまえば楽なんだろうけど、もしも一緒になれなかったらなんてことが脳裏をよぎって臆病になってしまう。

なんとかここまで頑張ってきたけれど、

親の生活保護が原因で別れてしまったら理屈は納得いくけど納得いかなくなってしまいそうで

どこにもやり場のない思いで胸がいっぱいになってきた。

あーだめだ支離滅裂になってきた。

なにがいいたいのかっていうと、今度彼女に打ち明けようと思います

幸せにしたいし幸せになりたい。

http://anond.hatelabo.jp/20160524014129

から何で35オーバー女性相手してれないのか謎。

デートした42歳の女性雰囲気が素敵だったし、こっちからはウザくない程度にアプローチかけたんだが、どうやら切られた。

担当者によれば、アラフォー女性の平均希望年収が1,000万らしい。

俺は旧帝なので学歴的には足切りに引っかからないんだが、年収で切られているようだ。

そもそも35オーバー女性医者とか会社役員とかみたいなハイスペが多いみたいだ。

個人的には訳ありとか、シングルマザー的な感じでも、まずは会って判断したいと思う方なんだが。。



しかするとこのサービス会社が(登録者層の点で)ダメなのかも。

俺は35過ぎの女性結婚させてもらいたいのだが

スペック:29歳(長男)、埼玉出身旧帝大理系卒、某業界大手メーカー(ただし知名度低いw)勤務、貯金そこそこあり、ブサメン



若い女の雰囲気が苦手で、婚活相談所的なサービス使ってで35歳以上の女性限定パートナーを探してる。

でも、そもそも相手してくれないのな。

確かに俺は年収1,000万もないし、イケメンどころかフツメンですらない。

オードリー若林が若干ハゲた感じの中年ルックスからなのか。



担当者女性からは「〇〇さんみたいな方で35歳以上を希望なら入れ食いですよ(笑)」と言われていたのだが、

2~3人と面会して、そのうちの1人とデートしたけど全く脈を感じなかった。

条件面でのミスマッチが多い、と担当者申し訳なさそうに答えてくれた。



なんだよ35歳過ぎの女性って、かるく高嶺の花じゃねーか。

やっぱ30前後にまで条件を広げてみようかな。

2016-05-23

シティホテルでお泊りセックスするエロマンガが読みたい

ラブホテルではなくシティホテルです。

日中デートしてシャレオツなディナーを楽しんでシャレオツなバーでお酒を飲んで2人で行くところがラブホテルではなくシティホテル

なぜシティホテルかというと宿泊施設としてはラブホテルよりランクが上だからです!

金持ってる感もでていい感じですね!

そしてワンランク上な夜景を見たりしながらイチャついたりして、ワンランク上のセックスをしてワンランク上のお泊りをするってわけですよ。

よりエロを楽しむためにエロ専用ではない施設エロいことをする人達ですよ、これがエロくないわけないでしょ。

それに気づいてから職場の近くにあるシティホテルがもうエロく見えて仕方がない。

清潔感のあるきれいな建物ドンと!往来のど真ん中に!白昼堂々と!あるわけですよ。

中でエロいことをする人達がいる建物なのにね!

なのでそういうエロマンガが読みたいです。

シティホテルエロいことに望むマンガ源君物語だけしか知りません。

各位何卒よろしくお願いいたします。

今週末はデート

車は金曜日に洗車に出すか!楽しみだ

2016-05-22

明日彼女デートだけど行き着けのピンサロ嬢が早番で出勤する

デートの待ち合わせ時間11

オキニピンサロ嬢がいるのは隣駅で出勤時間10:30

10:30の開口一番入ってあの気持ちのいい最高のフェラチオを満喫したうえで

彼女とのデートに遅れずに行くことは可能・・・か?

もういっそデート時間を遅らせてもらうのも考えるべきか

いや彼女ピンサロ嬢と合わせてご挨拶してもらうのも・・・

とりあえず彼女とはまだセックスに運べそうもないので

久々に出勤するピンサロ嬢の口内に射精をするというのは必須案件であるからして

この必須案件をこなしながらマルチタスクで動かせる有能な意見を求む

2016-05-20

30代で童貞

婚約者ことなんですけどね。



知り合ったのは、取引先との合コンでした。幹事役だった取引先の幹部から「今度来る子は、うちのエースだよっ」って言われて、またまたーとか思いながら物見遊山のつもりで行ったら、一人だけおとなしそうな、だけど如才なく話を盛り上げてくれる人がいて、それがそのエースくんでした。有名国立大学卒業し、人事・企画系のお仕事メインで、同期のトップを切って絶賛出世コース真っ最中。年齢は30代前半。お話しても、とっても頭の回転が速いのが私でもわかります。嫌味なところが全然なくって、これはたくさんの女の子に好感もたれるよねーって思いました。




もともと仕事関係で行った合コンですし。


モテそうな男子にわざわざ絡むほど暇じゃないですし。


当時は大学同級生彼氏もいたし、腐っても慶應、そこそこ稼いでますし。


実は幹事役だったその取引先の幹部とも不適切な関係を2年くらい続けてましたし。




なので、まあ今後お仕事をするにあたって良い人脈を作れたわー、ダーリンありがとってその幹事役の幹部にお礼を言ったりしてたのですが、なぜかそのエースくんから頻繁にメールをもらうようになり、半年くらいさしでご飯を食べる間柄を続けたら、ある日、「付き合ってほしい」って言われて愕然。さすがにその取引先の幹部との話は伏せてたけど、過去恋愛話も少ししちゃってたし、彼氏がいるってことも言ってたので「知ってのとおり、彼氏いるから…」って言ったら、「同時進行で良いから、選んでほしい」って。きゃー。


ところが「お付き合いしている」状態になっても、手を握るだけで、一向にそれ以上進みません。そんなある週末の日、自宅マンションの近くで二人で飲んで、強烈に酔ってうちまで送ってもらって、お水とか飲んで醒ましているうちにすごく体が接触してしまいました。

むらっときた私がベッドの上に覆いかぶさるようにキスをしたら、彼ががまんできないふうにむしゃぶるようにキスを返してきて、それが歯がガチガチ当たる超下手糞キス

それでも、ここがチャンスと思って恥ずかしそうに顔をそむけたら、ぶるぶる震える手で服を脱がそうとしてきたけど、ボタンがちぎれそうなくらい焦っているので、これは相当経験ないよねって思ってこっちからは一切積極的に攻めず「ね、ゆっくり、優しくして」って言ったらようやく落ち着いて少しずつ服を脱がせてきます

ブラジャーの外し方も知らなくて、取れてないのに胸とか乳首を揉もうとするから痛かったです。それでもようやく二人とも下着になって「恥ずかしいから暗くして」って柄にもなくぶってみたら真っ暗にしやがった。

見えねーだろそれじゃ。

案の定、手が関係ないところを動き回って下着も取れないので、脱がされたふりをして自分で脱いであげました。

愛撫も痛い痛い。乳首と陰部だけ触ってんじゃねー。胸をぐりぐり揉むな。乳首とか噛むな。いざ行為になっても入れる場所がわからないらしくすごく戸惑ってます。そもそもゴム持ってないし。デートの時くらい一つくらい持ってくるもんじゃないのか。こういう相手ゴムとか出すと何か誤解されても嫌なので、「最後は外に出してね」ってお願いしました。いつまでも入れられないので、こちらが腰を動かしてあげて、彼の努力で入ったようにしてあげました。

そしたら、30分くらい一生懸命腰を振るのですが、緊張しているのか日頃のハード自慰のせいで刺激が足らないのか、中折れしやがったのです。もちろん私は日頃の行為のようには声をあげません。時折ちょっと気持ちは良かったのですが、いつものようにはしたなく情念解放して「ああんもっとください」とか言って背中をつかんだりはせず、理知的に「んんん」と言って顔をそむけるくらいです。どうせ真っ暗だから何も見えなかったと思うけど。



で、中折れしてしょげてる彼から聞いたら、やっぱり童貞だったそうです。



「はじめてだったか気持ちよくなかったかな、ごめんね、ごめんね」って一生懸命謝る彼がとっても可愛くって、「ううん、すごく嬉しかった。私こそ気持ちよくさせてあげられなくってごめんね。私なんかが**さんの初めての女性になってごめんなさい。もっと素敵な女性がよかったよね?」って言ったらがばーって抱きしめてきて、「そんなことない。一生大事にするからね。責任はとるからね。」って。うひゃ。



翌朝、彼が目覚める前にかるく化粧して添い寝してたら、起きた彼が照れながら迫ってくるので、恥ずかしげに応じてめでたく彼は人生初いき。ただし先走りを中で出したので減点1。子供できたらどうするつもりなんだろ。



で、そのあと、なんで童貞だったか聞いたら、セックスしたら責任とって結婚しろと強く母親から教育されていたようです。母親からってところが強烈に引っかかったのですが、東京からかなり遠い地方中核都市にお住まいなのでまあいいかと。それと、頭が悪かったり、男性経験がむやみに豊富だったりといった、うかつな女性とそういう関係をもって、結婚を迫られるのが嫌だったと。自分にふさわしい女性とでないとそういう関係を持ちたくないと。東大同級生の子とかと付き合えばよかったのにって言ったら、自分より頭がいい子は嫌なんだと。明らかに要は伝統的な男性上位婚思想奴隷なわけですが、なぜか共働きはOKなんだと。




それにしても30過ぎまで童貞を引っ張るのはどうよと。男性経験豊富って何人くらい?って聞いたら、3人まではOKだとか。セーフ。彼には、学生時代彼氏の話と、直近の彼氏の話しかしてないです。本当は彼の会社幹部とか、妻子持ちだけで5人くらいと付き合ってたんだけどね。えっちときに恥ずかしそうにしているのを見て、私のことを、真面目な子なんだって再確認したそうです。ふぅん。




婚約して、彼の家のノートPCとか触るようになって、2ch書き込み履歴とかはてなブックマークとかみたら、もろミソジニーでした。




最近は元彼のことを執拗に聞いてきますが、答えたらとても不機嫌になります。だったら聞いてくるなよ。



色んな意味童貞こじらせてます



私の過去がばれませんように。

干し柿

30歳独身男性

街コンでみつけた女の人と仲良くなって

デートしてきましたが

どうも、様子が変です。

向こうから年齢を教えてくれません。

失礼を承知で年齢をきいたら、

かなり上だよ~と言って、はぐらかされて

すぐに話題変えられました

失礼なので、もうこちらからは聞かないようにしま

年齢を聞かれてもはぐらかすのって、どういう心理でしょうか?いずれバレると思うのですが。

から上は推定33ですが、手をみたらしわくちゃの干し柿でした。

http://anond.hatelabo.jp/20160520132904

ふと思ったんだけど、こういう場合死ぬのは「おじさん」か「おばさん」だよね

「おじいちゃん」あるいは「おばあちゃん」は関係性がより近いので、なんとなく良心の呵責があって殺しにくい。と思う。

兄弟なんか殺しちゃったらむしろ心配されたりして逆に面倒だろう。

日頃の関係性が少し薄いけど親戚、かつ年齢的にもそろそろ死んでもおかしくない、かつ葬式に行かなければいけない、となるとやはり叔父か叔母だよな。

ところで、「おじさん」と「おばさん」だとどちらが死ぬパターンが多いのだろう

なんとなくおじさんのパターンが多いような気がする。まぁそんな気がするだけで根拠はない。

もし、「おじさんの方が会話の中で殺しやすい」とすると、その理由として、

女性場合、おじさんよりもおばさんの方が自分と仲が良い場合が多い→会話の中でおじさんを殺しても良心が痛みにくい

男性の方が女性よりも寿命が短く、不摂生で病死する人も多い→話の信頼性が少し上がる(?)

男性につくウソとしては、同じく男性である「おじさん」の方が親近感を持ってもらえる(?)

とかが思いつく。

まぁどうでもいいか。俺も女の子デートしたい

キャバ嬢デート約束して、待ち合わせにこないので、

電話したら

後日メールで「おじさんが死んでお葬式で、電話に出れなかったのゴメン」との返事。

辛いなぁ−。

結婚してから分かった二人の違い

一緒に暮らし始めると、これまではデート中のイベントだったセックス夫婦生活として日常の中で行われるようになった。

はじめは同棲が嬉しくて頻繁にしていたのが、数ヶ月経って週一程度に落ち着いてきた頃にその違いが表れてきて分かったんだけど、彼は朝したい派、私は夜したい派だった。

話すうちに原因らしきものも分かって、それぞれ一人暮らししていた時にオナニーする時間帯が彼は朝、私は夜だった。それが今でもむらむらするタイミングに繋がってるっぽい。彼は朝起きてぼーっとしてる勢いでしたいらしいが、私は寝起きが悪いほうですぐにそんな気分にはならない。私は夜にしてそのだるさを持ったまま寝るのが好きだけど、彼は布団に入ってすぐ寝たいらしい。

なので、間を取って休日の昼とか夕方にすることが多くなったんだけど、最近になって、この話はセックスだけじゃないな?と分かって困ってる。セックスまで極端じゃなくても、人恋しくなるとか、肌を合わせたい、相手の温もりを感じたいって気持ちも、それぞれ朝と夜に強くなるみたいで気持ちが合わないんだよね。彼が朝抱きついてくるのも、私が夜に抱きつきにいくのも、お互いうっとおしく思うタイミングなっちゃってて。スキンシップ大事にしたいんだけど、染み付いてきたものからどうしたものか。

これから結婚する人は相手のよくする時間を聞いてみるといいかもね。

2016-05-19

~Change The World~

Mサイズブラックコーヒーと、サンドイッチ


これがいつもの組み合わせだ。

先月転職して入社したばかりの会社の近くにあるコンビニ

徐々にデスクで食べる朝ごはんパターンも決まってきた。


はいつも忙しい。

遅刻ギリギリ時間に起きて、急いで顔を洗い、歯を磨き、化粧をして服を着替えて家を飛び出す。

ちょうど会社に着く頃にお腹がすくので、デスクメールチェック兼朝ごはんだ。


独身アラサー女性の朝なんてこんなもんだろう。

私は毎日生活でいっぱいいっぱいなのだ

早朝からおしゃれカフェに集合して英字新聞を読み合うような高尚な民族にはなれる気もしない。



大体どうして女性ばかりがアラサー独身だと肩身の狭い思いをしなければならないのだ。

税金だって多く納めているというのに。


「このロリコン国家め。」


コンビニの袋に同封してあったチラシに載っているキャンペーンアイドルグループだった。

チラッと視界に入るやいなや、私はそのチラシを不毛感情とともにデスクゴミ箱に捨てた。


自分が変えようもない環境について不平不満を言っても、損するだけだろう。

他人は変えられないのだ。


私は現実を受け入れながら、どうにか沈没しないように生きていくだけで精一杯だ。

ちょっと気を抜くと、あっという間に沈没してしまいそうな船。

遭難しないように必死に漕ぐしかない。

じゃあ、なんで航海に出たの、という疑問については考えない。

だって自分意思で出た航海じゃないのだから


さて、入社して一ヶ月半が経過した。

だんだん職場人間関係が見えてくる。

この職場ではどうやら栗原が裏ボスだ。


栗原事務職女性で、40歳は超えているだろう。

それを確認できるような勇気の持ち主はもちろんこの会社にいない。

入社してもう8年になるらしい。

おそらく、最後に異性とデートをしたのは何年も前だろう。


チームの上司武田だ。

おそらく50歳を超えた、典型的な家庭持ちサラリーマンだ。

栗原は表向き、武田を立てている。

しかしその裏では陰口ばかりのようだ。


ランチタイム栗原派閥は連れ立ってカフェテリアスペースで時間を過ごしている。

全員女性で、事務職総合職が混じっている。

弁当を持参している人ばかりだ。

その場でどんな会話が繰り広げられているかは、わざわざ派閥に入らなくても大体分かる。

武田をはじめとする社員の影口、悪口大会だ。


私も社会に出て6年目になるので、特に驚いたりもしない。

日本中職場で見られるごく当たり前の光景だ。


この会合目的はこうだ。


まず同盟状態確認

私たち仲間だよね。お互いに守り会おうね。」という暗黙の了解

メンバー同士の結束をその出席を持って確認するのだ。


つぎに経済制裁の発動だ。

同盟状態を抜けたものには「悪口」と「無視」という手痛い罰則が課されるのだ。

職場で「無視」をされるということは必要情報が入らない可能性がある。

それは仕事の出来に直結する。

そして罰則ついでに自分ストレスも発散できるという、

「おまけ」付きだ。


私は入社したばかりということもあり、

色々なチームのランチに一緒させてもらうという日々を送っていた。

何とか逃げていたわけだ。


ただし、その言い訳もそろそろ厳しい時期が来ていることは肌で感じていた。


「ピローン」


考えていたことを見透かされているかのようなタイミングで、

社内チャットの着信画面がポップアップした。


送信者は栗原の手下の山本だ。


鈴木さん、今日ランチのご予定ありますか?

もしなかったら、私たちと一緒にランチしませんか♪

あ、もし別にご予定があったら大丈夫です〜!!

ご都合お知らせ下さいませ^^山本


ついに来た。私のデスクにも赤札が貼られたのだ。


相手の都合に配慮しているように見せかけて、

すぐに返信しなければならないチャットという手段

そしてこの言い方。

頼む、キリシタンへの踏み絵のような誘い方は辞めてくれ。


私は悩んだ。

のるか、そるか。


分かっているのだ。

この手の会合は一度入ると、

抜けることはとても困難だと。


入隊は気軽に出来ても、除隊には理由がいるのだ。

それも普通OLにはとても用意できないような理由が。


「お」


「さ」


「そ」



チャットの返信を一文字文字打つだけで、手が震える。


何せ、もう既読マークはついてしまっているのだ。


早く返さなきゃ、早く返さなきゃ。


でもどうやって?



入隊したくない、入隊したくない、入隊したくない・・・



頭をどんなに高速で回転させてみても、

理想的な回答は思い浮かばなかった。

どんなにたくさんのシミュレーションをしても、

円満に断る方法が見当たらないのだ。



鈴木さん、ちょっと来て。」



そこに武田から呼ばれた。

から呼ばれてこんなに嬉しかったのは初めてだ。


何でも昨日出した資料の不備を、

今日中に直すようにとのこと。

大切な会議使用する資料なのでせっつかれた訳だ。


かしこまりました!申し訳ありませんでした。本日中に提出し直します。」



私はわざとフロアに響くような大きな声で返事をした。

そしてデスクに戻ると、やけに忙しいふりをして作業に集中した。

本当は2時間くらいあれば終わる修正だが。


このようにしてあっという間にお昼時になった。


相変わらずチャットへの上手い返しが思いつかない。

頭の中がスタック状態になっていたのだ。


そこで、山本がやってきた。


鈴木さーん。

さっきはいなりチャットしちゃってごめんね。

それで、今日ランチどうする?」


来た、来た。

しかも隣に裏ボス栗原もいるじゃないか


「あ、あ、あの・・・。」


私は軽いパニックになっていた。

彼女たちとは絶対ランチを取りたくない。

一回一緒したら最後、ずっと抜けられなくなることは分かっている。

毎日繰り返される自由を奪われたランチタイムなんて拷問だ。

でも、上手い断り方が思いつかない。

それに、この職場に馴染むためには彼女たちに嫌われることは避けられたい。


思考が巡りに巡り、5秒が永遠に感じられた。









何か言わなきゃ。何か言わなきゃ。


何か上手いこと言わなきゃ。







「ごめんなさい、私レズなんです。」







これが私の口からついて出た言葉だ。


自分でも何を言っているのか分からない。






レズなんです。

こんなに綺麗な人たちとランチしたら、私、気が変になっちゃう。

午後の仕事差し支えちゃう。」








栗原山本は目を丸くしてこっちを見ている。




自分の身体が自分のものじゃないみたいだ。







「今まで、女の人とした付き合ったことないんです。

からこの年齢でも独身なの。私綺麗な女の人に弱いんです。

見た瞬間に嬉しくなっちゃうんです。

とくに栗原さんすっごくタイプ・・・。だから、ごめんなさい!」






私は自分自分が何を言ったのか分からないまま、ダッシュでデスクに戻った。

そしてカバンを取ると、急いで会社の外に出た。




その日以来、

私は栗原軍団ランチを誘われることは無くなった。

それどころか、飲み会にもほとんど呼ばれなくなった。

特にプライベート話題には誰も一切触れてこなくなった。




かと言って仕事に支障が出たかと言われば、

そんなことはなく、むしろやりやすくなった。


事務職の人たちがやけに優しくなったのだ。




栗原けが知っている武田スケジュールをこっそり教えてくれるようになった。

このお陰で武田の予定に合わせて仕事の手を抜くことができるようになった。



社内のマニュアルをこっそり回してくれる人もいた。

お菓子を分けてくれる人もいた。



腫れ物認定されたことは少しこたえたが、

それは自分さえ気にしなければいい。


代わりに職場の人と距離感

取れるようになった。







「なーんだ、世界なんて簡単に変えられるじゃん。」







私はサンドイッチについていたシール剥がし

キャンペーンの応募用紙に貼った。

そしてコーヒーを飲みながら、

心の中でそう独り言ちた。








<完>

2016-05-17

童貞を捨てたい。セックスがしたい。

何なんだよ日本

イチモツ活躍じゃねーのかよ。

29年出来てないんだけど?

どうすんだよ俺活躍できねーじゃねえか。

だってお前らみたいにセックスしてみてえよ。

普通にデートして、手繋いだりして、一緒にご飯食べてくだらない事を話して、ちょっとお酒も飲んだりしていい感じになって、良かったら家に来ないか?って勇気を出して聞くんだ。それで家に来るんだけど俺、どうしていいかからなくて、気まずい無言の時間が続くんだ…

でも、流れでキスして、舌を入れるんだ。服を脱がして、ブラに苦戦して、パンツを剥がすんだ。

これがマンコか!!!

それで触って、指を挿れたり舐めって、もちろん俺もしてもらうんだ。

何だこれは!!!!!!!!危ないっ!!!

オカモトを装着するんだけど、上手く転がってこないうえに、毛が挟まって痛えんだ。そんな事に集中している内にチンポが萎えしまいそうになったりして焦るんだ。でも何とか持ちこたえて始まるんだ。上下に良く馴染ませるんだ。

かい!!!!!!!!

どうやって動いたら良いんだ、こうか?これでいいのかって。上になってもらうんだ。でももう近づいている限界

まだだ、まだだ、俺にはしたいことがもっとあるんだ、ここで終われねえんだよ…

終わった…

やりたかったことの10分の1も出来なかった…




こんな妄想なんかじゃなくて、1回でイイからしてみてえよ!

お前らカネがないとか、就職だ、上司がなんだ、色々言うけど、夢1個叶えてんじゃん!!

俺みたいに29年出来ない男だっているんだぞ?死ぬほどしてみてえよ!!1回でもいいから。

何なんだよこの中指と薬指!!タイピングするためじゃねえっつーの!!2本死ね!!

性欲の欲槽がすぐに一杯になって、次から次へと溢れてくる。

頭は真っ白になってどうしたら良いかからくなる。

死んでもしてやる、30までにかんじょ作って1回はしてやる。このまま終われるかよ…

あと3時間と少しか

俺に神などいなかった…

ニコニコ動画10周年で想うこと

よく考えたら、ニコニコ動画が出来て今年で10年だ。2009年に「2ちゃんねる10周年かー、よく続いたな」と思ったもんだが、ニコニコ10年続くなんて思いもしなかった。どうせ五年もせずに潰れると思ってたし、ニコニコが登場したのがついこないだのようで10年も経った気がしない。

ニコニコが出来た当時は高校生だった俺も、今では立派なアラサーだ。周りの同級生たちは次々歌ってみただの踊ってみただのゲーム実況だのニコ生だのやってたが、アラサーになった今はニコニコ動画話題すらしなくなった。もうニコニコとか言ってる年齢じゃなくなった。

当時、俺はニワンゴという携帯向けメールサービスを愛用していて、ニワンゴからニコニコ動画(仮)という新サービスを始めるので、人数限定で会員を募集します」という知らせが来て早速登録した。

中には今までのフラッシュ黄金時代凌駕する面白動画の山で、俺はすぐに虜になった。何語かわからない映画音楽空耳字幕を入れて、「斜め2ミリ凌駕する空耳時代が来た!」と興奮すると共に、笑い転げた。まだYouTube動画字幕をつけるだけのサービスだった。

あとは藤崎瑞希PPパナップといった変人たちが謎の自撮り動画をあげていて、あまり変人ぶりにくぎ付けだった。

俺のまわりのアンテナ張ってる友人四人も早速知ってて、毎日ニコニコ動画話題で持ちきりだった。まあ、まだニコニコが出来たばかりなので独自文化というより2ちゃんねる特にVIP)や二次裏文化直輸入といった感じだったが。

まだニコニコを知らないオタク仲間に勧めると、「ニコニコ動画?何それ?字幕?そんなの動画邪魔になるだけじゃん?興味ないわ」との返事しか帰ってこなかったし、ネットなんてモバゲーグリーしか見たことないようなヤンキーみたいのには「気持ち悪いオタク変態サイト」とバカにされた。

当時は電車男ブーム世間にやっとアニメオタク2ちゃんねる認知され始めたばかりの頃で、ワイドショーでは相変わらずオタク犯罪者予備軍として報じられ、オタクヤンキーに徹底的に見下されていた、

まあ、わかる奴等だけで楽しんでりゃいいやと、俺らボンクラ秘密基地みたいになった。

しかし、それも長くは続かなかった。「歌ってみた」の台頭であるニコニコができて半年くらいか

それまでのオタクとは全く違う層が、急にかっこつけてアニソンを歌い出したのである

まるで俺たちの秘密基地ヤンキーに見つかり、奪われたような気分だった。

それと同時に出てきた初音ミクも、気持ち悪い機械音が聞こえるだけで何が面白いのかさっぱりわからなかった。

流行ってる曲を調べようにも、歌ってみた踊ってみた初音ミクばかり出てきて、「素人の糞カラオケも気色悪い機械音も聴きたかねーんだよ!原曲ききてーんだよ!」ってなって、とうとう辛くなった。原曲すら捜すのに一苦労。

極めつけは、歌ってみたの連中がニコニコ5とかいう最高に気色悪いユニット組んで、そんなかのメンバーの女が自分の歌には絶賛コメントして、他人の歌にはボロクソに貶すコメントしてたのがバレたとかい死ぬほどどうでもいい話題ニコニコを席巻した辺りで完全に興味を無くした。それからニコニコは見なくなった。ヤンキーしかいないから。

その頃になると、「ニコニコ?何それ?」って言ってた奴はニコニコ超おもしれー!みっくみく!とか言い出してるし、女子歌ってみたとか初音ミクとかを聞き出したので死ぬほどアニメバカにしてたヤンキーどもがモテようと必死アニメ見たりアニソン聞き出したりして、掌返しだしてみんな死ねばいいのになーと思った。

で、しばらくしたらニコ生サービス開始。

毎月500円払うだけでタレント気取りになれる簡単お仕事です。

すると一斉に周りの同級生たちは歌ってみた踊ってみたゲーム実況ニコ生と次々に顔だしでやりはじめて、みなさん揃いも揃ってご尊顔をネット晒すリスクも考えずにフルスイング人生を溝に棄ててらっしゃる、と思ったもんだ。

当時女子高生だった友達も顔だしでニコ生を始めた。「特に面白い話する訳でもなく、ただ女の子の『服買った』『髪染めた』とかいうどうでもいい生活の報告してる様子を見る人間なんて、ストーカー予備軍のキチガイのオッサンしかいないんだからやめたほうがいいよ」と再三注意したのにも関わらず、「うちのリスナーはいい人しかいないから」と聞く耳持たず。脳内ではイケメンチヤホヤされているビジョンが広がっているのだろう。

そのうちリスナーからツイッタースカイプIDの開示を求められたので対応すると、頼んでもないのに自分の顔写メを送ってくる男殺到デブハゲ、オッサン三拍子。中にはチンコ写メをいきなり送りつけてくるのもいた。

そして、メッセージの第一声は「会おう」「セックスしよう」「俺以外の男とやり取りは許さないからね」。リスナーのオッサンたちは、ニコ生の画面の中で喋る女子高生と付き合ってるつもりなのである毎日ニコ生を見てやってるんだから、俺とデートしたりセックスしたりは当然のことだ。

よくニコニコで有名な女の子彼氏がいたとか、ニコニコで知り合った男とセックスしたとかで炎上してたのは、そういうオッサンたちの「俺の女が寝とられた!」という嫉妬メンタルで叩いていたのである

そういったナンパメッセージは、リスナーからだけではなく歌ってみた踊ってみたで有名な男から殺到した。雑誌で連載してたり、CDデビューしたような奴からも「俺に抱かれないか」みたいなくっせー口説文句というか、おセックスのお誘いが来たようで

女子高生ちゃんは「あの憧れの○○さんからお誘いがきた!」と舞い上がっていたが、「お前所詮女子高生でクソガキなんだから好きなだけ玩ばれてすぐ捨てられるぞ、大人の男がまともに子供と付き合おうなんて死んでも思わないからな」と伝えたら、会うのを断念したようだ。

ニコニコで歌ったり踊ったりしてプロデビューする男も、所詮女子高生セックスすることしか頭にない訳だ。たまにそれで逮捕されるヤツもいるが、それは氷山の一角であって、ニコニコで歌ったり踊ったりする男はほぼ全員がニコニコナンパした女子中高生セックスする淫交ロリコン野郎だと思って間違いない。まさにオフパコ大会である

そんなこんなで、気がつくと「20代の3人に1人はニコニコ毎日見ている」「今の10代の学生初音ミクアニソンしか聴かない。J‐POPは聴かなくなった」とよく言われる時代になり、テレビワイドショーではあれだけ異常者扱いしていたくせにオタク好意的に扱うようになった。

外人日本を誉めちぎるような番組では外人日本アイドルアニメについて熱弁を振るっている。

若い奴とカラオケ行っても、ヤンキーみたいな奴ですらアニソン初音ミクしか歌わなくなっているのには驚いた。あとはたまにゴールデンボンバーを初めとしたビジュアル系を唄うくらいだ。

今の若者にこれだけアニメを浸透させたのは、圧倒的にニコニコ動画の影響力が凄かったんだと思う。

まあ、俺は逆にそのせいで興味失せちゃったんだけど。

数年前まで韓国アイドルのおっかけやって毎日韓国ドラマ見て、韓国人イケメン結婚したいとか言ってた女の子ニコニコネトウヨプロパガンダ動画に感化されちゃって、あれだけ愛してたはずの韓国disを繰り返すようになった始末。

ニコニコは韓嫌ブームにも一役かっている。

と思っていたのも2、3年前の話で、今はヒカキンをはじめとしたユーチューバーに客をごっそり持っていかれたんじゃないかなー。

最近ニコニコ話題してるのをとんと聴かなくなったぞ。

年齢的なのもあるが、ニコニコ動画うpしてた連中はみんな上げなくなったし、見てすらないようだ。

ニコニコ10年を迎えて、新規客もそれほど居ず、もうピークはとうに杉田ようだ。

それとも今の小中高生も熱心にニコニコ見てるの?一部のオタクだけニコニコ見て、あとの普通学生YouTubeツイキャスだと思うんだけど、どうかな。

まあ、もう興味ないから、ニコニコが潰れようがどうしようが知ったこっちゃないけどね。

エンクミデートって話題ヘッドライン価値が有るのか

エンクミって、あの90年台のあのエンクミだよね?誰か知らない新しいエンクミじゃないよね?もしそうだったらヘッドライン価値はいくらなんでもないだろう、的な。

2016-05-16

http://anond.hatelabo.jp/20160516232649

母いいよな?

あとは母と会ってデートするの?

http://anond.hatelabo.jp/20160516194040

婚活会社によってはそれを認めてるよ

同時に”交際”しても良い、と

まあ、”交際”は食事デートの意で、体の関係NGだけど

[]ダブルデート

3回目のデート

待ち合わせの場所に行くと男性左前の席に女性が座っている



私『?』

男「こんにちは!久しぶりですね」

私「えっと…」

男「こちらはYさん!〜さんと同じで婚活で知り合ったんですよ!」

女「……」

私『つまり何が言いたいんだろう???

男「皆でデートしたくて」

私「は?」

男「どこに行きますか?水族館が近くに有りますよ!」

女「水族館…」

私「墨田水族館ですか?」




墨田水族館へ行って見て回った後、スカイツリーへ行った

交通費も含めてお金は全部その男性が出してくれたのでまぁタダで墨田水族館スカイツリーに行けた感じ

普通に帰ろうかと思ったが、女性がもう投げやりだったので一緒に遊んだ



よく意味が分からない人だった

一応婚活会社には言っておいたよ

[]時間から!とメイドカフェを途中店を退室

パーティーが終ってから秋葉原

色々と見て回り、夕方

何か食事をしたいと言われメイド喫茶に行きたいと言われた為丁度空いていたぴなふぉあ

注文して待っている途中



男「あ!もう時間が無いのでキャンセルで!」

私「え?」

メイドさんキャンセル…ですか?出来るか聞いてみますね…」

私「帰る時間ですか?」

男「こんなに食べ物が来るの時間掛かると思わなくて」

私『まだ20分くらいだけど』



ぴなふぉあを出て急いで帰るのかと思いきや急ぐ様子も無く大通りを歩く

「次のデートでは別のメイドカフェにも行きたいです!」

そこでハッと気が付く

多分この男、メイドカフェにタダで入りたいだけだと



男「ジュース奢ってあげますよ」

私『ジュースで何でこんな偉そうなんだ』「ありがとうございます…」



連絡を無視しても1週間くらい連絡が来続けた

こういう人は無理過ぎるので常識的な行動をして欲しい

[]付き合っても無いのにセックスしたがる

1回目のデートレストランに誘われて行く

男は酔っている

食事中いきなりセックスの話を始める



男「人間セックスで磨かれるんですよ!」

私「は?」

男「だから色々教えてあげますからホテルに行きませんか?」

私「行きません」

男「セックスもせずに結婚しようとか甘いよ!」

いきなりため口に




男「普段はどんなセックスry!」

私「……」



酔ったまま不機嫌に帰って行った

もちろん返信はしていない

童貞のみなさんへ

http://anond.hatelabo.jp/20160515153042

読んで思ったことをつらつらと。

元増田さんはセックスをしたくないわけではない、と思う。ただ、女性を個人として尊重しない「野蛮な行為」をしたくないと考えていると思う。

なので私個人としては、「理性的真摯な方だな〜」と思った。こういう方の奥さんになる人は幸せだろう。その人間性に好意を寄せてくれる女性はきっといると思う。


それはそれとして、なんとなく最近男性の性欲は女性にとって暴力的ものである」と考える男性をお見かけすることが増えている。

それはある意味しょうがないことだなーと思う。昨今の女性の、男性の性欲への弾劾は強い。素直な男性ほど、「優しくせねば。性欲は極力おさえねば。相手女性を傷つけてしまう」という気持ちになることだろう。慮ってくれることは、女性として大変嬉しい。でもそのせいで消極的になりすぎて、せっかくの伴侶のほしい心優しい男性が一人身で一生を終えてしまいそうなのが心配だ。(お節介だけど)

はっきり言えば女性だって個々人で性欲量は大いに違う。私の周りには大体5パターンがいる。

1・とにかくセックスが好き。相手はあまり選ばず、スポーツ感覚で楽しむ人も。

2・そこそこセックスが好き。相手特定の人物であることが多い。コミュニケーションの一環として楽しむ。

3・たいへん興味をもっているが臆病なため踏み切れない。

4・セックスに興味がない。求められればすることはするが、積極的にしようとは思わない。

5・嫌い。性欲に対して嫌悪感を持つ人も。


比率としては

1=10%、

2=30%

3=25%

4=20%

5=10%

くらいかな。

男性のようにおさえきれないほどの性欲がわいてくるわけではないものの半数以上はきっちり性欲を持っている、と思う。(だからといってなーんだ女もスケベだ!げひひ!などとセクハラますのは言語道断

んで

相手が1なら会話もそこそこにヤろうぜ!といっても問題はない、どころか女からしたらやった!この男は私の魅力にメロメロね♡という話になるし、相手が5ならスタイルいいねー!と他意なくいっただけでもセクハラになりうる。

まり自分と同じくらいの性欲量の女性を見つけるのが大事なんですねー!

(いわゆるヤリチンといわれる人たちは、そこのところを見抜くのがうまいんだと思う。1みたいに「グッと迫ればのってくる女性」というのは一定数いるので。)

たぶん元増田さんが求めているのはそういう「セックスを迫ればのってくる女性」ではなくて、「自分のことを理解して一緒に人生を歩んでくれる人」だと思うので、性欲ありきで動いて性欲ありきの女性をつかまえている男性ことなんて考えて心を煩わせる必要はこれっぽっっっっっっっっっっっっちもないわけです!!!

元増田さんは「世の男というのは、とにかく女性に挿れたがるものらしい。これは、書籍ならびに2chTwitterはてブでの個人的観測に基づく。挿れたいという欲求ゆえに、性格や人柄もよくわからないような女性口説くことができるそうだ。たった3回のデートで、いったい相手の何がわかるというのだろう。男女の恋愛というのは、男から女にアプローチをかけるのが世の常だと聞いた。大して親密でもない、はっきりとした好意自覚できていない段階で、それほど好きでもない相手に甘い言葉を囁くなど、極めて不誠実ではないか。」と言ってますが、私もそう思います。すくなくとも「3回目でキメろ!」「前戯は15分で!」などと書いてある本は鼻で笑う!(かるーいナンパからはじまっても交際次第では愛が生まれ可能性はあるけど)

面白みはこれっぽっちもないけど誠実な相手を求めるなら誠実さを見せていくのが一番なんだろうな〜。時間をかけて相手を知り自分を知ってもらって、相手大事にしたいし抱きたい気持ちもあるということをきちんと伝えて。それでもしうまくいかなかったらそれはしょうがない!タイミングや、環境や、相性やら、お互いに歩み寄ってもどうにもできないことはあるので。

あと、「それほど好きでもない相手に甘い言葉を囁くなど」と思う方も多そうですが、基本的好意って二人で育てていくものだと思うので、まずは好きとかどうとか言わず、気になった人と色んなシチュエーション(プチデート)でたくさん会話のキャッチボールしてみるのが得策かと。別に甘い言葉なんてささやかれなくたっていいなーと思ってたら女の方も行きますし。

最後に、イケメンとかお金持ち以上に不器用ながらもまっすぐに思いを伝えてくれる人が好きな輩もけっこーいます

優しい童貞のみなさん、あきらめないでがんばって!