「教頭」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 教頭とは

2017-03-24

中学3年生、いじめられてたけど卒業

中学3年生です。

暴力などの、いじめを2年生の時からうけました。

学校に行けなくなり、とても辛かった。

いじめだと認めてくれない全ての先生学校の事が嫌いになって憎んだ。特に担任先生と、前担任先生を憎んだ。

そして学校自体を憎んだし、決して文字にしてはいけない事を考えたりした。

辛くて辛くて、生きていきたくなかった。


もう卒業するから波風立とうがどうでもいい、と思った。

いじめだろ、と強く言ったら認めはしないが「一年早く調査をしたりすればよかった」と先生が言い放ちました。

どうして一年早く何かしてくれなかったの?

あなた一年前にどうにかしてくれればよかったのに。

担任先生いじめが始まった日に「もう終わった事だから」と言って何もケアしてくれなかった。

そもそもその日に何かしてくれればよかったのに。

いじめる生徒は守って、いじめられる生徒は放置を貫きましたね。

当分はあの人たちを恨むことだと思います

多分、いじめてきた奴を見ても過呼吸になりそうにならなくなった頃かな。

涙が止まらない。本当に止まらない。



卒業出来て良かった。

担任先生ありがとう。前担任先生ありがとう教頭先生ありがとう、学年の先生ありがとう、その他の先生ありがとう

感謝してます

恨み、憎しみ、そんなのよりも感謝が強い。

もっと中学校行きたかったな。

2017-03-18

誰が一番悪いんだろーね

年の離れた弟がいる。

弟はよちよち歩きが出来たころから、家の窓から靴下で脱走して行方くらませていた。

遊びに行って、家に帰ったらパトカーが何台も停まっていて、母親が涙を流しながら弟を抱え、巡りさんと話していたのを覚えている。

あ~~~~またアイツいなくなったんだな~~~~~とボンヤリしていたら、母親からギっと睨みつけられて、怒鳴られた。

何で、弟を探しに行かなかったの?!弟がかわいくないの?!あんた、おねえちゃんなんでしょう?!こんな小さい弟が死んじゃったらどうするの!!

みたいなことを散々怒鳴られた。まだ小さかった弟は、母親の腕の中でヘラヘラ笑っていた。そしたら母親はまた泣きながら

○○(弟の名前)どうして急にどっかに行っちゃうの~~ママとっても心配したんだからね~~~~~~~~

正直馬鹿かと思った。弟が窓から脱走するのは弟を寝かしつけようとして先に寝ちゃって窓にカギをかけなかった母親が原因ではないかと思っていたから。

まぁ私親になった事ないからわかんないけど、これ読んでるお母さん、気分悪くしたらごめんなさい。


それから一年くらいしてから、弟は悪戯するようになった。

物を壊す、隠す、大体そんな感じのやつ。で、私だけが怒られる。なんでや。

母親曰く

あんたがちゃんとしてないから。

ちゃんと模範的お姉ちゃんではないから、弟が悪さをする。

から弟に非はない。お前が悪い。お前のせいでこうなった。と怒られた。

今思えば弟も怒れや!!!って思う話なんだけど、私は本気で「私がちゃんとすれば弟はよくなるんだ~~!成程~~~!!」と思っていた。アホか。

から頑張った。学校はいつもいい成績だった。

元気よく挨拶をして、常に笑っているようにして、困っている人を見たら助けた。

弟の悪戯はよくなるどころか悪くなっていたけれど、それでも私だけが怒られた。弟の目の前で怒鳴られた。

父親暴力的で、博識な男だった。

普段は何もしないけど怒るとき10歳だろうが5歳だろうが男も女も子供年寄り容赦なくぶん殴る人だった。

私がテストで満点を取っても、そんなのは当たり前だ、と言い捨ててそれ以外の点数をとった時は俺の時そんな点数は取らなかったのにと言われた。

弟がある日、父親のものを隠した。本人はちょっとした遊び心だったのかもしれない。

それを父が許すわけがなかった。弟がどれだけ泣いてもわめいても叫んでも、父親の拳は止まらなかった。

私ははやく謝ればいいのにと思ったけど(口出ししたら私も殴られる気がして口にできなかった)弟は絶対に謝らなかった。

母親が泣きながら父親の足に縋りついて許してやってくれと叫ぶのをみながら、地獄みたいだな、と思った。

今思えばこの頃から弟は誰に対しても何に対しても、ごめんなさい、が言えない子供だったのかもしれない。

小学校高学年になって、私はクラスで虐められるようになった。理由は「塾に行ってないくせに100点とったから」だった。

無視されたし、私の触ったものはばい菌が付くと言われたし、クラスの面倒ごとは私の仕事になった。

帰りの会でよくある「今日あった嫌なこと」にはしょっちゅう私の名前が出てくるようになった。掃除をサボったとか、そんな内容だった。サボってないんだけどね。

クラスのみんなの前で怒られて、謝るように言われた。

だんだん学校に行くと腹を下すようになって、あだ名がゲリ子になる直前に私は学校に行かなくなった。そのころにはもう友達

自分の部屋にあった観葉植物ボールしかなかった。で、また私は怒られた。

何で学校に行かないんだ。いじめられたくらいで学校に行かないなんてどうかしてる。学校に行け。行ってやりかえしてこい。

わかる人はわかるかもしれないんだけど、行きたくなかった。やりかえすことも倍返しされそうでできなかった。

担任はうちのクラスに虐めなんかありません!って言うし、校長教頭は虐められるのはお子さんに原因があるんでしょう?といって取り合ってくれなかった。

このころに私は、発達障害の診断を受けた。母親からまた怒鳴られた。

発達障害人間は人を殺す。きっとお前も犯罪者になると言われた。(この頃発達障害者殺人事件を起こしていた)

同時に私の事を頻繁に殴るようになった。殴り続けて手が痛い、といって棒や雑誌や孫の手なんかでビシバシやってきた。

父方の遺伝で私が発達障害だったこともあってか、母親ますます弟を可愛がるようになった。そのころ私は父親似、弟は母親似だったから。

の子は私と同じまともな子だ。私たちは健常者同士仲良くやっていく。って。

それから父親は私と一緒に寝るようになった。布団の中で服を脱がされた。体中触られたし、舐められた。

今思えば狂ってるとしか言いようがないけど、当時は殴られないから良いやとしか思ってなかった。父親と一緒にいれば殴られないから。

痛くないならそれでいいって本気で思ってた。

で、まぁ普通に父親からも痛い思いをさせられた。本番を実行しようとした。しようとしたって言うのは曖昧なんだけど、覚えてない。

直前まではなんとか思い出せるけどそこから先の記憶がプッツリなくなってる。私は自分処女なのかそうでないのかもわからない。

気付いたら、今住んでる町にいた。

父親単身赴任になったと聞かされた時、ほっとした気分とまた殴られるんじゃないか不安になった気持ちがぐちゃぐちゃになっていた。

今度は弟が学校に行かなくなった。理由は「姉ちゃんが学校行ってなかったから」だった。この頃私は普通に学校に行っていた。

成績は悪かったけど、丈夫だったか休みほとんどなかった。

母親は私を殴るのをやめてくれたけど、今度は殺しにかかってきた。多分本気じゃなかったとは思う。

包丁も持って家じゅう追っかけまわされたり、寝込みを襲われて首を絞められたりした。いつもいつも「あんたのせいだ。あんたのせいで私の人生はめちゃくちゃだ。この悪魔

って言われた。どっちが悪魔だよ。流石に殺されちゃたまんないから応戦するけど、そのたびに母親は金切り声をあげて「助けて!娘に殺される!」ってどっかに行ってた。

一生帰って来るなよって気持ちと、私のせいでお母さんを苦しめてしまった!って罪悪感がグルグル頭の中を回っている間に母親が帰ってきた。すごい、聖母みたいな笑みを浮かべて。

私の事を抱きしめながら、涙を浮かべながら「ごめんね、ごめんね、ほんとはあんたの事、世界で一番大事なのよ」って囁かれた。チョロすぎて悲しくなるんだけど私も泣きながら

「お母さん!悪い子でごめんなさい!!」って抱き付いていた。タイムマシンが完成したら真っ先にこの時代に行っててめーら馬っっっっ鹿じゃねーの?!ってチェーンソー振り回したい。

そんな折弟が金を盗んだ。私の財布から、私の月の小遣い全部。弟が自分でボロを出したので確定した。メチャクチャ怒った。

そんなことは泥棒のすることだ。私の弟は泥棒だったのかと怒っていたら母親が泣きながら、そんなこと言わないで、と言ってきた。

実の姉から泥棒呼ばわりしたら、あの子がどんなに悲しむか。お金はお母さんが返すから、それで許してやってくれ、と言い出して来たので耳を疑った。

金を盗んだことに変わりはないしそれで許されると弟が勘違いたらこから先弟が大人になってトラブルが起きた時、タダじゃすまされないと言っても、母親は聞かなかった。

謝るならお母さんが謝るから、弟を許してくれと土下座までした。目の前が真っ暗になった。

弟は一切謝らなくなっていた。私の金を盗もうと、窓を割ろうと、何をしても私が怒れば即座に自室に篭って出てこなかった。

そのたびに母が私に謝るという奇妙な家になっていた。

他にもエピソードは山ほどあるんだけど指も精神もそろそろ限界です。現在の事だけ書きます

一番狂ってるのは、フツーに全員この家に住んでるってことです。

私は大学に行かせてもらえました。前の仕事を辞めて求職中です。お母さんに似てきたね、とよく言われます

父親は戻ってきました。別の部屋で寝てます求職している私を馬鹿にしながら生きているようです。仕事はちゃんとしてます

弟は見た目が父親に似てきました。私に怒られたからといって一週間学校を休んだりしています。将来はアニメ関係仕事に就きたいと言っています。無理でしょう。

母親は日に日に私が父親に似てきて気持ちが悪い、悪魔め、毎日地獄だ、と言ってきます

周りの人からはうちは幸せな家庭と言われています。たしかにかつてはそうでした。

からきっと私もこの家を捨てきれないのでしょう。良い仕事が見つかればこの家を出ていけるかもしれません。

私には何もありません。特別可愛いとか、頭がいいとか、そういうのでもないです。

私はただの悪魔かも知れませんが悪魔だって地獄はきっとあるのでしょう。今がそうです。

私が家族に思い切って昔の話をすると、しらを切っているのか本気で忘れたのか、そんなことは無かったと言われます。すべて私の妄想だと言われます

誰が悪かったのでしょうか。誰を恨めば良かったのでしょうか。憎むのは悪い事だと言われて育ったけれども、恨む方がまともなのではないでしょうか。

私が覚えているうちに不特定多数の誰かに聞いてほしくて書きました。

聞いてくれて、読んでくれてありがとうございました。

あと、最後に一つ。

嘘でもいいから心の中で、私の家族を悪く言ってください。

2017-03-05

コメ率の低いはてブエントリ英語エロか?

http://anond.hatelabo.jp/20170305115905増田以外のホットエントリで見ると。

2017年2月コメント率の低いホットエントリ

コメント タイトル コメント数/ブクマ ブクマページ
0.0% Python3.6 から追加された文法機能 - Qiita 0/96 b.hatena.ne.jp/entry/324476241
0.8% 文章ベクトル化して類似文章の検索 - Qiita 2/245 b.hatena.ne.jp/entry/324662835
1.0% [wip] 会社サーバサイドエンジニアにReactとかReduxのことを説明する資料 - Qiit 1/97 b.hatena.ne.jp/entry/319535213
1.1% 機械学習ディープラーニングの入門者向けコンテンツまとめ - Qiita 1/94 b.hatena.ne.jp/entry/321793279
1.9% Web制作時の概算費用と想定納品日を簡単に計算する票をつくってみた – のんびりデザインしているよう 7/375 b.hatena.ne.jp/entry/320010979
2.0% 最近見かけるレイアウト・ナビゲーション・スライダーフォームなどがどうやって実装されているのかのまと 7/344 b.hatena.ne.jp/entry/322198623
2.2% フロントエンド知らない私のwebpack入門 その1 - Qiita 4/186 b.hatena.ne.jp/entry/319233247
2.3% フルマネージドのSaaSクラウドデータベースサービスdashDBの活用スタイルとは ~手間いら 5/216 b.hatena.ne.jp/entry/323891713
2.4% Pythonをやるときに参考になりそうな情報 - のんびりSEの議事録 19/807 b.hatena.ne.jp/entry/322300431
2.5% React基礎 · GitBook 17/681 b.hatena.ne.jp/entry/321494522
2.7% 開発効率を上げるテスト設計 // Speaker Deck 5/183 b.hatena.ne.jp/entry/323584734
2.8% 畳み込みニューラルネットワーク可視化 - 人工知能に関する断創録 3/108 b.hatena.ne.jp/entry/322431100
2.8% グランブルーファンタジーを支えるインフラ技術 // Speaker Deck 10/359 b.hatena.ne.jp/entry/324611754
2.9% 仮想DOMの内部の動き | プログラミング | POSTD 6/206 b.hatena.ne.jp/entry/321289144
3.0% 金融データPythonでの扱い方 - 今日も窓辺でプログラム 16/527 b.hatena.ne.jp/entry/322842311
3.1% Python Jupyter notebookでpandasを使いCSVを読み込みグラフを描画してp 5/162 b.hatena.ne.jp/entry/321556884
3.1% React Redux Real World Examples 〜先人から学ぶReact Redux 9/290 b.hatena.ne.jp/entry/323749846
3.2% Awesome Python:素晴らしい Python フレームワークライブラリソフトウェア・リ 15/472 b.hatena.ne.jp/entry/319013267
3.2% 履歴書志望動機|最速で書く方法と受かる書き方 14/433 b.hatena.ne.jp/entry/279613157
3.4% 今日からはじめるGitHub初心者がGitをインストールして、プルリクできるようになるまでを解 38/1128 b.hatena.ne.jp/entry/318690305
3.4% スケーラブル GCP アーキテクチャ 6/178 b.hatena.ne.jp/entry/322723492
3.5% アーキテクチャから新しい! 初めてのエディタには、21世紀生まれの「Atom」がおすすめ【続・若手エ 11/311 b.hatena.ne.jp/entry/322534650
3.5% フロントエンドの基礎知識 // Speaker Deck 15/423 b.hatena.ne.jp/entry/322749937
3.7% ロードバランサー再入門 | ツチノコブログ 26/704 b.hatena.ne.jp/entry/323163487
3.7% APIサーバを立てるためのCORS設定決定版 - Qiita 5/134 b.hatena.ne.jp/entry/321742626
3.8% 画像】こんなのソフマップじゃないwwwwwwwwwwwwww|ラビット速報 5/131 b.hatena.ne.jp/entry/321219627
4.0% 動画あり】人志松本のゾッとする話のあるある探検隊の話怖すぎwwwwww | 2ちゃんねるスレッド 10/252 b.hatena.ne.jp/entry/319507149
4.0% 翻訳2017年展望: pandas, Arrow, Feather, Parquet, Spa 7/176 b.hatena.ne.jp/entry/324411617
4.2% 【たまに行くよ!って人向け】いつもと少しちがう東京ディズニーシーデートにするための5つの方法 @ja 3/72 b.hatena.ne.jp/entry/321496344
4.3% 高速なシステムを作る方法 // Speaker Deck 9/211 b.hatena.ne.jp/entry/283448858
4.3% 処分・廃棄にお金は要らない!?パソコン無料引取してくれる業者一覧 7/162 b.hatena.ne.jp/entry/320803373
4.3% タデサプリを支えるデータ分析基盤 ~設計の勘所と利活用事例~ 3/69 b.hatena.ne.jp/entry/322583838
4.4% 「Front-End Developer Handbook 2017」がGitBookで無償公開。フ 24/542 b.hatena.ne.jp/entry/318947145
4.6% デブサミ2017「DeNAの機械学習基盤と分析基盤」講演メモ #devsumi - 元RX-7乗りの 7/152 b.hatena.ne.jp/entry/322562611
4.6% 大量の要素を高速に表示するためのバーチャルレンダリング入門 / Virtual Rendering 6/130 b.hatena.ne.jp/entry/323604383
4.7% MySQLアンチパターン 22/473 b.hatena.ne.jp/entry/319218778
4.7% 5年間コードを書き続けたエンジニアが、新人に読んでもらいたい11冊+αを紹介する - エンジニアHu 47/1006 b.hatena.ne.jp/entry/313934939
4.7% グーグル社員も長友選手も行う集中力を高める方法 - 自分で学ぶ心理学 20/427 b.hatena.ne.jp/entry/322090614
4.8% 例の機械学習コースが良いらしいと知りながらも2年間スルーし続けたがやはり良かったという話 - Qii 68/1418 b.hatena.ne.jp/entry/321403591
4.9% NoSQL を使用する場合と SQL を使用する場合Microsoft Docs 28/577 b.hatena.ne.jp/entry/322834020
4.9% Awesome Selenium : 素晴しい Selenium ライブラリの数々 - Qiita 5/102 b.hatena.ne.jp/entry/321629987
4.9% 誰でもできる、プレゼンが劇的にうまくなる基本テクニック - 科学非科学迷宮 77/1557 b.hatena.ne.jp/entry/318913434
5.0% 脆弱性発見者が注目する近年のWeb技術 // Speaker Deck 24/481 b.hatena.ne.jp/entry/319516657
5.1% たった3つのコトで仕事が楽になる!「できる上司の会議」がマジで真似したい | CuRAZY [クレイ 7/138 b.hatena.ne.jp/entry/322534334
5.1% 日経電子版を支える基盤API // Speaker Deck 13/256 b.hatena.ne.jp/entry/319592914
5.1% 30歳から始める数学 - Shoyan blog 50/982 b.hatena.ne.jp/entry/323617832
5.1% インフラチームと開発チームの垣根をなくすためにAWSのCI環境を構築した話 - VOYAGE GRO 20/392 b.hatena.ne.jp/entry/323171376
5.1% 『How to Get Startup Ideas』 - いかスタートアップアイデアを得るか - 17/333 b.hatena.ne.jp/entry/324384439
5.1% 無料ウェブサイトブログに使える写真を検索可能な28サービスまとめ - GIGAZINE 18/350 b.hatena.ne.jp/entry/323600897
5.2% 内向的な人のための面接ガイド - GIGAZINE 14/271 b.hatena.ne.jp/entry/322036523

Pythonデータベース関連が目立つ。コメント無しで96ブクマに達するPythonさん凄い。マウンティング心?を刺激しないのだろうか。炎上したくない人はインデントに気をつけながらオブジェクト指向で書くといい。



2017年2月コメント率の高いホットエントリ

コメント タイトル コメント数/ブクマ ブクマページ
74.5% はてブ要望「返信出来るようにして欲しい」 - interact 114/153 b.hatena.ne.jp/entry/319990286
73.5% あなた朱雀とか白虎とか四神を覚えたキッカケは何?」という質問に対し世代がバレそうになる人々→「幽 319/434 b.hatena.ne.jp/entry/322198765
67.8% 内海 聡さんのツイート: "あなた甲殻類アレルギーだった場合あなたの心は殻に閉じこもっている可 449/662 b.hatena.ne.jp/entry/318821783
67.4% 日米首脳会談 首相は「ドラえもん」のスネ夫になった!民進党野田幹事長が批判 (産経新聞) - Ya 95/141 b.hatena.ne.jp/entry/321930776
65.7% いい記事書けばブクマつくとか嘘っぱち!こんな嘘がまかり通るはてな界に物申すっ! - ゆるくいきていく 260/396 b.hatena.ne.jp/entry/323206934
65.5% 痛いニュース(ノ∀`) : 梅沢富美男(66)、老害判定に怒り 「日本は俺達が作ったんだぞ!」 - 190/290 b.hatena.ne.jp/entry/322785094
65.5% 茶碗に米粒を残した状態で「完食」する人は完全悪ではないけど相容れられない、という話に意見続々 - T 413/631 b.hatena.ne.jp/entry/321479096
64.6% けものフレンズを視聴1分30秒で挫折。 - 自由ネコ 122/189 b.hatena.ne.jp/entry/321589678
63.7% けものフレンズコスプレ批判に対する異論まとめ - Togetterまとめ 228/358 b.hatena.ne.jp/entry/323622485
63.6% レジでバレる!二流の人の超ヤバい3欠点』という東洋経済記事を読んで。クレジットカードイメージ 119/187 b.hatena.ne.jp/entry/323599229
63.5% 痛いニュース(ノ∀`) : 日本在住のイスラム教徒の子どもがハラール対応給食に苦慮→学校側に配慮 290/457 b.hatena.ne.jp/entry/321128745
63.0% あざなわさんの炎上はてな村権威のなさ - メロンダウト 133/211 b.hatena.ne.jp/entry/323813866
62.7% プレミアムフライデーって何でこんなに叩かれてるんだろう? - シャイニングマンの「勇気を君に」 126/201 b.hatena.ne.jp/entry/324113658
62.5% 飯田譲治さんのツイート: "日本が悪い日本が悪いって、民間人は殺さないってルール破って、原爆落として 65/104 b.hatena.ne.jp/entry/321434534
62.4% 偏差値40の大学日本必要なのか?子供を焼き殺す大学補助金は不要 - カキカエブログ 166/266 b.hatena.ne.jp/entry/318786744
62.2% 坂上忍 清水富美加の月給5万円は正当「僕らの時もそうだった」 (デイリースポーツ) - Yahoo! 237/381 b.hatena.ne.jp/entry/321888913
61.9% 清水富美加17日著書出版「全部、言っちゃうね。」 - 芸能 : 日刊スポーツ 73/118 b.hatena.ne.jp/entry/322431771
61.5% 警視庁捜査1課長が竹刀で23歳美人記者ボコボコ (文春オンライン) - Yahoo!ニュース 415/675 b.hatena.ne.jp/entry/322218394
60.7% ゴルフに興じる首相、誇れない」民進・蓮舫氏:朝日新聞デジタル 136/224 b.hatena.ne.jp/entry/321608217
60.6% 金があるのに、理屈をつけてコンテンツに金を落とさない」連中について - うらがみらいぶらり 243/401 b.hatena.ne.jp/entry/321324226
60.6% 痛いニュース(ノ∀`) : 中学校で「やばい」という言葉を使用禁止に 若い世代意味多様化 - ラ 132/218 b.hatena.ne.jp/entry/324642052
60.3% 受動喫煙対策東京だけでやれ」 自民党内で反対論噴出:朝日新聞デジタル 241/400 b.hatena.ne.jp/entry/321316384
60.1% 娘の卒業式用の服を買いに行ったら驚愕した - コバろぐ 92/153 b.hatena.ne.jp/entry/321299915
60.1% 「洗剤いらず」スポンジで教頭などが児童の体こすりけがNHKニュース 215/358 b.hatena.ne.jp/entry/322584234
60.0% 松井一郎さんのツイート: "長谷川さんが、ブログで伝えたかったのは、健康であるための自己管理重要 201/335 b.hatena.ne.jp/entry/320414066

2017-01-27

http://anond.hatelabo.jp/20170127102629

自分小学校担任だけど、教頭許可とって保護者自分携帯番号を教えて、留守電に欠席連絡を入れてもらっている。翌日の持ち物などの連絡も携帯からする。これ以上楽な方法はないと思うが、携帯保護者に教えるのは個人的関係に発展とか夜中休日にかけてくるのがいる可能性があるとかでグレーという認識教員の間であるので広まらないと思う。

2016-12-04

公立学校教員について考えること

効率学校先生になって数年経ったので思ったことを思うつくままに書く。少し悪意がある。

私自身は他業種を経験してきた中途臨時任用講師である雇い止め構造のために正規雇用に比べれば、ボーナスなどで手取りが劣るが、

最近正規採用されることに魅力を感じなくなって来ている。



学校先生別に知的エリートではない。

殆ど教員大学卒だというのが信じられないくらい、科学リテラシーというものがない。

採用選考基準知的に優れているというのを考慮してないのだろう。そりゃEM江戸しぐさ蔓延するだろうし、かけ算の順序を自分で考えられない人間多数派になってしまうだろう。

子供のあしらいは上手い。だが、お勉強の教え方が上手いかどうかは、個人資質によっているようだ。体育会系の奴は本当にバカだ。

ただ、小中学生は体力と学力はそこそこ相関するので、体力を伸ばすアプローチ有効なのだと思う。向いてない人を辞めさせる構造がないのが問題なのだと思う。



学校先生は美しい日本語というのに興味がない。

会議で一人の人間が五分話したら、10回は「させていただく」を使う。「します」でいいだろ。五人が喋れば50回聞く。

電話の応対もガチャガチャである。ただし、地域によっては身内の教員に「先生」と付けなければ保護者が図に乗ってしまうので、身内に敬称を付けざるを得ないという構造もあるようだ。それでも醜い表現だと思うが。



学校先生時間がない。

忙しい上に残業という概念がある世界経験したことがないので、ほとんどの仕事気合いでやっている。効率化の仕方をしらない。

ほとんどの人が大学卒業したあと、先輩の仕事ぶりをあまり間近で見ないままにOJTで仕事を覚えていく。

その為、仮に大学で覚えそびれたとしても、先輩や同僚から学んで、或いは仕事をサボってブラウジングしてる間に身につけるようなPCの使い方を身につけていない。

コピーペーストを知っているのはましな方で、ショートカットキー、気の利いた検索方法を知らない。コマンドバッチを書いてデータバックアップを取ったりしない。

忙しさのせいで、自分磨き時間を作れていない。他業種の人と交流する時間を取れていない。同業種の人とくっつく奴ばっかりだ。バカなのだと思う。

残業をもらうということを若いうちに経験しそこなったために、自分の1時間価値というもの考慮していない。

そこそこ偉いということになってる管理職人間教育委員会プリントアウトでよこした元がHTMLベースであろう資料に書いてある数値をエクセル入力して、

円グラフを作っていたりする。ものは、全国学力テスト結果の細目だったようだ。どうだ泣けてこないか校長という人種もっと酷い。

あなたはこんな人々に導かれている大人集団にまかせて、子供がITを使いこなすビジョンを持てるか。

時間がないといえば、地域格差もあるのだろうが、平気で給食費を踏み倒そうとするPも居て、余分に手紙を書いて渡して、

電話を掛けて無視され、家庭訪問をして無視されるという対応をしている例などもある。子ども手当減らして国庫から給食費を出せばいいのに。



学校先生別に大して人間的魅力があるわけではない。

子供といえば、あらゆる書類子供と書いた表現を「子ども」と頑なに直してくる。バカなのだと思う。

文科省が省内の書類表記統一する通達を出したことも知らないのだろう。矢玉四郎サイトも知らないのだろうし、本を読まないか矢玉四郎も知らないのだろう。

そうだ。本を読む人間は少数だ。ほとんどはバカなのだ

殆ど人間一社経験しかしていないので世間知らずである

ほとんど唯一と言って良い、よそでできる経験というのが、教育委員会への出向である

こちらは、地方行政機関なのだから残業代という概念経験しても良さそうなものだが、現役教員との格差を産まないためか、こちらも二級市民的に

慢性的サービス残業を行っている。採用試験に落ちた人間来年度の講師やらないかという連絡を日曜日に掛けて来たりする。

お前が落としておいてその言い草はなんだ? 来年の働き手が足りないということが今わかっているなら、採用枠を広げればいいのじゃないかバカ死ね

そういう非効率的な働き方を経験してきた人間現場に戻ってきたら管理職様なのらしい。バカバカ言ってきたが、気の毒である

教頭という立場の人々の働き方は非人間的である。おそらく90%以上の教頭という立場人間過労死ラインの向こう側で仕事をしている。

労働組合地方格差があるようだが、有名無実化しているようだ。

仕事に追われた、余暇の使いみちをしらない人間的魅力に乏しい人を生み出す構造しかない。



学校先生はわりとちょくちょく心を病む。

自分自由になる時間を作らずに、非効率的仕事と向き合って会社の外に付き合いを広げていかないのであれば、調子を悪くするのも当然だ。

気の毒だがバカなのだと思う。



学校先生別にイノベーティブではない。

悪い意味保守的である冒険心がない。気の毒に50代になっても自分がなにかを変えたという体験をしてこなかったのだろう。

学校先生研究をしているということになっているがその準備に大わらわになる一方でその研究とやらを積み重ねている様子が感じられない。

刹那的というか、近視眼的というか、一年こっきりの思いつきを繰り返しているように見えてしかたがない。

その研究とやらの成果が仕事教育)に活かしにくい構造もあるのだと思うが、こんだけ毎年研究を繰り返しているのならば、教育技法というのが、どんどん洗練化されても良さそうなものだが、十年一日な進歩しかしてないように見受けられる。

都道府県別の学力格差というのがあるのなら、愚直に先進的な地方のやり方を丸パクリしてみればいいのだ。



学校先生は社内/省内キャリアアップというビジョンを持たない。

しかしたら、正社員であらせられる人々の中ではあるのかもしれないが、自分過去の実績と現職ポストを振り返って、ゆくゆくのビジョンというのを持ってない。

少数の士官以外が全員現場一兵卒という構造もあるのだろうが、自分の将来展望についての話をしない。そもそも、同僚ととりとめのない話をする時間をそれほど持たないようなのだが……。そして、人事の内示がでるのが遅い。



女性発言力はそこそこある。

ここは評価していいところだと思うが、地方格差もあるのか管理職の登用というところでは、グッと下がるようだ。

管理職になれば今まで以上に奴隷のようにこき使われるのだ。旨味を感じられなくてもしかたがないのだと思う。

これは言っておきたいが、子供の美醜について口にするのは圧倒的に女性教員だ。イケメンという言葉カジュアルで使いやすいというのも

あるだろうが、これが男性教員子供の顔貌についてあれほど口にだしてたらと思うとゾッとすると思うのだが、どうだろうか。



◯親はもっとバカ

もちろん、全ての親がということはないが、公教育の失敗例というのをまざまざと目撃してしまう。

そこそこ都会でさえこの程度なのだから地方については考えたくもない。



お前はどうなんだと言われると思うがそこそこのクズだよ。

2016-11-09

まさか登校拒否再び

以前こんな投稿した増田なのだが。

http://anond.hatelabo.jp/20160422112239

 

この文章の中でチラッとだけ書いた息子が今度は不登校になった。

しか理由が、長女と同じ「教師が原因」。

娘の時と同じ教師ではないが、二人とも不登校になって理由が同じだと、親に原因があるのでは?と思われるかもしれん。

それはあるかもしれない、娘の不登校ある意味積極的に認めたのを息子は知っていたわけだから

から息子はそういう逃げ道があることを学んだのである

 

息子は娘とは性格がかなり違う。

例えば娘はそんなに友達が多いわけでもなく、クラスで目立つような感じでもない、比較的おとなしい方なのだが、息子はどちらかといえばクラスの人気者。

とにかくする事なす事、何というかちょっと変わってるというか、周りを自分行為で笑わせてしまう、そんな奴である

幼稚園時代に撮ったビデオクラス園児たちが一人ずつ自分名前を順番に言っていくという映像があるのだが、息子の番になるまでみんなはただただ自分名前を言うだけなのに、我が息子は一人「増田太郎です!元気ぴょんぴょんです!」と言って周りを爆笑させた。そんなひょうきん者が息子である

 

ところが、今年、ちょうど娘が不登校になった同じ学年になって、本当にぴったり同じ時期の夏休み明けから登校拒否が始まった。

ただ娘と違うのは、息子は割と時々仮病を使ったりして学校サボることが以前からあったって言うのはある。娘の時を見ていて「学校には必ず行かないといけない、ってことでもない」と言うのを学習してしまたからだと思う。

でも、そう言うサボりを親が認めてたわけじゃなくて、息子が学校を休もうって感じの時は朝は戦争みたいに妻と大げんかになってた(夫である私は出勤が早すぎるので朝は関われないが、帰宅して息子を何度も説教している)し、半ば無理やり引きずってでも登校させたことも時々あった。

から夏休みが明けて「今日はなんかしんどい」とか言い出しても、「またサボるのか?」みたいに親は対応してた。

だがその時息子はそれまで聞いたことのない理由を口にした。

先生が怖すぎるから行きたくない!」

最初は、サボりたいあまりに考えついた嘘に違いないとばかり思ってたので、それまでとおんなじように引きずってでも連れて行こう(この時は妻じゃなくて私だった)としたのだが、暴れまわって泣きまくって言うことを聞かない。

出勤しなくてはいけないから、止むを得ず学校に連絡の上、休ませる他なかった。

最初は、娘の時のように全く不登校になると言うことはなくて、二日に一回とか三日に一回不登校になるだけだったのが、とうとう親も息子に根負けしたような感じで「行きたくないのなら行かなくていい!」みたいに突き放すことが多くなって、夏休みが明けて一ヶ月後には全く行かなくなってしまった。

 

当然、学校相談した。娘の時にお世話になった教頭先生相談すると、驚くべき事実が発覚した。

「また、ですか。・・・実はですね、非常に申し訳ないのですが・・・」と教頭がその担任について話した内容は以下の通りである

その担任は、息子の小学校に赴任して今年で3年目。その1年目に全く同じ理由不登校児が発生したのだと言う。

それで、その時に担任に何度も注意して、結果的担任も納得し反省した、筈だと思っていたと。

関西弁のきつい超ヤンキー先生

普段面白くて明るい先生なのだが、怒るとやたらと怖いと評判。なるほど息子の言う通りだった、だがしかし

その担任には悪い癖みたいなものなのか、目立つ人間がいると我慢ならないらしい。

で、赴任一年目にいた、息子みたいな感じのクラスの人気者をやたらに怒りまくって不登校にさせてしまったんだって

正直、姉弟二人とも不登校原因になるような教師にあたるだなんて、「今の小学校先生って一体どうなってるんだ?」と疑念を抱かざるを得ない。

 

今回は娘の時とは違い、担任を呼び出してもらって、妻が思いっきり言いたいことを言わせてもらったそうな。

あなた、前にもやってて自覚してる筈なのに、一体何を考えているのか?」

「しれっと、うちの息子の不登校にも対応してたわけだし」

「それってイジメでしょう?もしうちの息子がいじめを苦に自殺とかしたらあなたどうするの?」

みたいに、散々妻が言ってる間、そのヤンキー教師はじーっと立って俯いていたらしい。

結局、その場でもお詫びしてくれたが、後日改めて正式反省文を提出してもらうことになり、現在に至る。

 

実は、その担任、息子を集中的に叱る以外の面では、結構いい先生のようなのである

例えば、テスト用紙にも、単に○×だけじゃなくて指摘事項とか色々と絶対に何か文章が書いてあったりする。

生徒一人一人に対する面倒見も良くて、それは我が息子に対してもそうだった。

なのにどうして???ってのはあるけども、とにかく今後は絶対に息子を集中攻撃したりしないことは確約してもらいました。

それで一応息子を安心させて、今週月曜から普通に学校に行くようになったみたいです。

 

でも、最近小学校先生って、こんな人が多くなってるのかな? 稀な偶然?

 

2016-09-15

大阪市東住吉区の評判の良い小学校に母校が入ってたんだが

仮にT小学校とする。

自分はT小学校に全く良い思い出がない。

5年生の時に担任のOK先生に日頃から体罰を受けてたのが原因で不登校になったからだ。

その先生顧問サッカー部の生徒(とその父兄)には非常に慕われてる事で大阪市小学校の中でもかなり評判の高い先生だった。

ただ、自分身長が高かったし目立ってた。

特に運動部に入ってた訳でもないけど、当時は勉強も頑張ってたので、今考えると調子に乗ってたかもしれない。

また、音声チック、今でいうトゥレット症候群に罹っていたけど、

当時はまだ先生どころか学校教育委員会発達障害について無理解で通っていた。

田〇小学校のOK先生(当時)は5年と6年と担任を二つ持ってて、5年の時に体罰を受けて親に訴えて貰ったのに

返って来たのはあてつけのような6年も同じ担任だった事が記憶に残ってる。

なまじいい先生で通ってたから俺の生徒にイジメ体罰なんか存在しないと言ってる口でよく俺は手を挙げられていた。

音声チックが酷くなったのはちょうどその頃からだった。

分心ストレスが祟って発達障害発症したのかもしれない。

今日考えられてる発達は遺伝による先天的もの一般的とされているけど、それが発現するのは家庭環境学校の取り組みによって異なる。

俺もまた、○田謙〇先生によって酷くこれを発症したし、対人恐怖症にもつながり、結果不登校になった。

この時も親に色々言って貰ったけど無駄教育委員会でさえ、現場に任せるという無責任対処をされた。

○辺小学校は酷い学校だった。体罰について、ついに子供さんの音声チックが悪い授業を妨害されたの一点張りで終わってしまった。

当然この件が片付かないので小学校卒業する日も欠席したので卒業アルバムには当たり前の様に○に顔写真であった。

こうした経験から、当時T小学校には全くといって良い程良い感情を持っていない。

それなのに近年はどっかの海外学校提携したり、サッカー部専用の芝生が出来たりと色々な試みが実を結んで、東住吉区の優良小学校認定されてしまった。

当時を知る俺にしてみれば何かの間違いなので、正直取り消して欲しいと思っている。

苦い思い出しかない小学時代だった。

ちなみに今も発達障害後遺症が残っている。

その為大学会社でも居心地が悪くて適わない。

考えたら田〇小学校での思い出が一番今後の可能性を潰してきたなと感じている。

こんな学校が評判の良い小学校認定されるようじゃ、大阪市おしまいだ。東住吉区は徹底的に体罰イジメの有無を調査するべきだった。

ショックが大きすぎて長文になって改行もままならない。そんな気も起きない。

風の噂では当時の担任は、後に教頭だかになったそうだが、その後何かが原因で自殺したと聞いた。

知り合いに聞いた話なので何とも言えないけど、正直因果応報を感じた。そのままくたばって死なねえかな。

2016-08-21

人権派JKホームレス差別する

あなた、昨日のテレビ見たわよー。すごかったわー!」

その日の朝、私は放送部の顧問先生にそう声をかけられた。

「昨日の大会の様子ですか?」

昨日と言えば、新聞社主催する弁論大会に本校放送部として出場し、個人の部で金賞をもらった日だ。きっとその様子が新聞社系列テレビで夜のニュースとして放送されたのだろう。

「そうそう。きりっとしてて立派だったわ。内容もよかったし」

ありがとうございます

私はそう答えた。昨日の大会で発表した原稿の内容は、この先生とつきっきりになって詰めたもの、と言えば聞こえはいいが、ほとんど先生意見ばかり採用したものだった。曰く、人々が平等であることは普遍の真理であり、それを阻害する社会はいけない、社会構成員は我々一人一人であるのだから、まず自分から実践することが大事なのだ、という内容を、自分シングルマザーの娘であることで受けてきた差別があるということを通して飾り立てたものだった。

正直、この原稿内容は嫌だった。私の母は確かにシングルマザーであったし、それがもとで嫌な思いをしたこともなくはなかったが、そんなことで母を心配させるのは嫌だったからずっと黙っていた。それをこの先生は私がシングルマザー家庭の子供だから何かあっただろうと掘りこんできて、仕方なしに軽いエピソードを話すとそれを元にあっという間に筋書きを作ってしまった。それでも私は我慢した。なぜなら、本校放送はいわゆる強豪であり、その実績はこの顧問の手腕、というか趣味実践によるものだと知っていたし、それで大会で賞をとれれば、私の大学進学に有利に働くと計算たからだ。

本当を言うと、こんなパワハラみたいな手段可哀想シングルマザーの娘という筋書きを作られてしまうことこそ差別だと叫びたかった。が、そこは我慢するしかない。

そうして実際に金賞が取れて、私は一安心していた。これで大学推薦の道は堅い。勉強で手を抜くつもりは当然ないが、受験機会が増えるということは単純にチャンスが増えるということなのだから

しかし、地獄はこの日から始まった。

授業中にスマホが鳴り始め、その頻度が徐々に頻繁になってきたのが最初だった。授業中は当然バイブにしているけれど、それでもこんなに頻繁になると少しは迷惑になってくる。実際、近くの席の何人かはこちらをチラ見したりした。緊急の連絡かもしれない気持ちと周りに迷惑をかけている気持ちで焦った。そしてようやく休み時間になり、私は急ぎながらスマホ確認した。電話の着信は残っていない。けれども、SNSの通知欄がひどいことになっていた。

「最低ですね」

「偉そうなこと言わないで」

「屑だなお前」

知らないアカウントからそうした罵倒がたくさん届いていた。混乱したなかで次に目に入ったメッセにはこう書かれていた。

JKのくせに似非人権派なクソのアカウントはこちらですか?」

それでなんとなくわかってきた。たぶん、昨日のニュースに何らかの形で火が付いたのだ。

そこから情報を整理するまで時間はかからなかった。こういう時はとりあえずまとめサイト火付け役だ。拡散されているまとめサイトを見れば、私がどう思われているか簡単に分かった。

まず、テレビ放送があった。その内容について賛否両論あったらしいが、今日の午前中に

巨大掲示板で私のSNS個人アカウントが晒された。その晒しには、私が以前に書き込んだつぶやきが添えられていた。

電車が来て、妙に空いてるなと思ったらひどい悪臭がした。どうやら席で寝そべっているホームレスの人のものっぽかったので、急いでほかの車両に移った』

これに、人権派JK差別意識wwwというコメントがつき、まとめサイト拡散されていたのだ。私は、人権を語りながら人を差別する許せないやつ、という立場にされてしまった。

とりあえず、私は深呼吸をして落ち着こうと努めた。その間にもガンガンSNSの通知が来るのでそれはオフにした。それからしたのは、一番炎上しているつぶやきを消すことだった。そして、先生相談しなければと思った。と、思ったところで先生に呼ばれた。もうすぐ休み時間が終わって授業が始まるところだったが、それはいいらしかった。

「困るのよね、こういうのは」

部の顧問先生は開口一番こう言った。呼ばれた面談室では、担任先生、部の顧問先生教頭先生がいた。

まあ先生方の話をかいつまむと、昨日のテレビ学校名と個人名は既に出ている、そして、私がつぶやいた内容について外部から問い合わせが絶えず、仕事にならない状況になっている、とりあえず早退して自宅謹慎しろ、とのことだった。

先生方の態度は一貫して、私が問題を起こしそれが悪いことだ、というものだった。正直、力になってもらえると思っていたがそんな気配は全くなく、私は真っ先に進学のことについて先生方に聞いた。答えは、

「こうなった以上推薦は考え直すことになる」

ということだった。

自宅に帰って、私は母になんて言おうかとずっと考えていた。私は母を尊敬している。シングルだけど大手会社バリバリキャリアとして働いて、わたしは何不自由な思いをさせられたことはない。母子家庭なのに、みたいなことを言う人はいないでもなかったが、それはそう言う人が悪く、母のせいではない。

そんな母は常々私にこう言っていた。

勉強は本当に大事だよ」と。

父が亡くなっても、今自分大手企業バリバリ働いて、満ち足りた衣食住を手に入れることができるのは勉強をしていい大学に行ったおかげだと。

から私も一生懸命勉強していい高校に入ったし、そこから大学に向けて頑張っていた。そうした私を母は全力で応援してくれていた。そんな母に、今回のことはどうやって話したらいいんだろう?

しかし、悩む間もなく母から電話が入った。

「今先生から連絡もらったよ。大丈夫?すぐに帰るからね。ネット絶対に見ちゃだめだよ」

そんな母の声に、私はうん、と答えるしかできなかった。その答えと一緒に涙があふれてきた。

ネットは見てはいけない、そういう母の言いつけを守りながら母の帰りを待った。ネットを見て現状を確認たかったけど、今までネットで見かけた炎上では、こういう時に大したことを言っている人は実はいないので、今回も同じだろうと思って我慢した。それに、こういう時こそ母の言いつけを守って心配をさせないようにしなければ、と思っていた。

母はすぐに帰るといっていたけど、帰ってくるまでにだいぶ時間がかかった。でも、帰ってきたときの母はまるで戦士のような顔をしていた。

「大変なことになったけど、あなたは私が守るから安心してね」

そう言って、優しく私を抱きしめてくれた。私は不安と安堵でまた泣いた。

母の守る宣言は決して表面上のものではなかった。帰ってくるまでの間にすでに弁護士を頼んでくれたらしい。大学時代友達が紹介してくれた、信頼できる人だと言っていた。

これからネット上の誹謗中傷について、弁護士さんが各所に問い合わせをして事実関係をまとめてくれるそうだ。素早い相談だったので、これから起こることについても出来事をまとめていけることが強みだと。そしてその結果次第で、訴えるべきところは訴えるといっていた。

ただ、これをしたからと言ってネット上の誹謗中傷が消えるわけではないこと、今回の件を拡散した全員を訴えることは不可能だということを説明された。「あなたダメージはどうやっても避けられない。それは本当にごめんね」と母は涙をこらえた様子で言った。私は「お母さんが味方をしてくれるから大丈夫」と答えた。それは本心だった。

そのあとのことはまるでジェットコースターみたいだった。弁護士さんから住所が晒されているので不審者に注意し警察相談を、という一報が入り、実際に警察相談しに行った帰りに変な人に遭遇して警察にお持ち帰りしてもらったり、一番最初に私のつぶやき晒した人物がクラスメートだったことが発覚したり、高校から学校を辞めるようにする圧力がかかったり、母子家庭なのに裕福すぎるとか言う人まで現れ始めて、本当にいろいろあった。

結果として、私は高校を辞め、大検を受けて大学進学を目指すことになった。

母は最初は納得しなかった。私がしたつぶやきは確かにあまり褒められたものではなかったのかもしれない。でも、それに対しての代償が大きすぎる、と。

だけれども、私はもうこの件で何か騒ぐのは馬鹿らしくなってしまった。学校に行くのだってあん先生方やクラスメートがいる学校で頑張るのは意味がないと思ったし、むやみに私を誹謗中傷していた人たちを訴えるのも不可能だ。出回った私の個人情報を消すのも。

から私は一つだけ母と弁護士さんにお願いした。自分名前改名できるようにしてほしい、と。

自身は今回の件について全方位に憤っていたが、私の気持ちを汲んでくれて、振り上げたこぶしを下してくれた。そして、改名の件も了承してくれた。ただ、今は亡きお父さんがくれた私の名前を捨てさせることには相当葛藤があったようだ。私だって、今の名前を捨てたくない。でも、これは私がこれから普通に生きていくには避けられないことだと思ったのだ。

けれども、今回の件への恨みは深い。その深い恨みはネットに吐き出すことはできない。リアルで人に話すこともできない。私と母の腹の底で、マグマみたいに滾り、身を焼き続けている。

恨みを溜めることはこんなにも地獄なのか。

だが、地獄であっても生きていかねばならない。私は私の人生を取り戻す。

それだけが、私を叩いた悪鬼たちに負けない道だと信じて。

2016-07-05

最近の50〜60代すごいなー

スーパーゴキブリ→56歳 小学校勤務の女

パチンコ店露出→ 51歳の高校教頭

小学生の列に車→68歳の職業不詳

なんなの?

2016-06-17

復興道標・5年の歴史顧客減少、風評だけか 福島県外し「東北5県」

 「風評って一体何なのか。原発事故があったからこそ応援してくれる人がいて、大口取引につながった」

 東京電力福島第1原発から半径30キロ圏内広野町で、2012(平成24)年にコメの作付けを再開した新妻有機農園代表新妻良平(57)は語る。

 震災から収穫したコメ独自に獲得した顧客に直売してきた。原発事故顧客が減ったのは事実だが「米価の下落や後継者不足は原発事故から根底にあった問題だ」。そう割り切り、県内外のイベントへの出展顧客への丁寧な情報提供など、新たな販路開拓する活動に力を尽くしてきた。

 新妻応援する顧客は着実に増え、昨年の農業収入黒字に転換した。「やってみなければ分からない」。事故後5回目となる作付けにも自信を深める。

 一方、品質が安定し、値ごろ感のある県産米は業務用としては好評価を得ているが、原発事故による負のイメージは確かに残る。

 東京都大手流通業者担当者は「小売店には福島県産米を薦めているが、復興キャンペーンと銘打ったイベント以外は売れる保証がない。消費者放射線への理解は十分でなく、まだ福島県産米の取り扱いを控える小売店は多い」と明かす。

 復興応援をうたいながら、差別助長につながりかねない事態も起きている。福岡市本部を置く生活協同組合連合会グリーンコープ連合」が製作したカタログギフトで、東北6県のうち本県のみを除外し「東北5県」として紹介されていた問題が13日に発覚。同生協連は「福島県商品と出合う機会がなく、取り扱いが少なかったから」と釈明。今後は"東北6県"と明記し「福島商品カタログで案内していきたい」と話す。

 他方、一見風評が根強いとみられる教育旅行では、県外の学校は必ずしも原発への不安だけで本県を選択肢から外しているわけではない。

 「交通費が何とかなれば福島に戻すことも考えられるのだが...」。震災後、スキー学習旅行先を猪苗代町から長野県に変えた熊本県のある県立高校教頭は悩む。高速バスツアー事故を受けた運転手労働環境改善の一環で値上げされたバス代は予算を圧迫。別の高校では旅行日程を1日削減したほどだ。

 教育旅行の質も問われている。県内旅館ホテル関係者と全国で誘致活動を展開する県観光物産交流協会観光部長佐藤敬(49)は「福島教育現場ニーズに応えられているのか。他県に勝る素材がなければ選んでもらえない」と差別化模索する。(文中敬称略

2016-05-29

夏目漱石の「私の個人主義」について

読書会夏目漱石の「私の個人主義」を紹介するための、原稿です。

<コ:ミ <コ:ミ <コ:ミ

夏目漱石の「私の個人主義」という本を持ってきました。

漱石といえば、「吾輩は猫である」や「こころ」が特に有名な小説家です。

彼は日本代表する小説家というわけで、

書簡集。つまり手紙文語本になっていたりします。

私の個人主義」は講演をまとめた本です。

169ページなんですが、5つの講演が収録されています

1つの講演は30P~40Pですので、ページ数から考えると、

比較的読みやすい部類に入るかと思います

タイトルの「私の個人主義」というのは、大正3(1914)年11月25日学習院で行われた講演のタイトルです。

漱石1916年12月に亡くなったので、亡くなる2年前程前の講演です。

5つのから、「私の個人主義」について、内容をご紹介します。

学習院で行われた講演ということで、若い学生対象にしていたようです。

彼の反省と学びについて、紹介しています

漱石学生だった頃、卒業する直前までどんな職業につくのか決められなかったそうです。

たまたま学習院教師に推薦してもらえる事になるのですが、

結局、他の人が採用されます

漱石は「今と違って就職は大変楽でした」と語っているのですが、

高等学校と高等師範から、同時に声がかかります

彼はどちらにも半分承諾するような事を言いました。

いい加減な事をしたわけです。

呼びつけられて、怒られるのですが、結果高等師範に行く事になりました、

行ったはいものの、「自分の不向きである」という思いがあり

一年松山にある中学校に赴任します。

が、松山にも一年しかいませんでした。

以降、熊本に落ち着く事になります

熊本教師を続ける中、文部省からイギリスへの留学を勧められます

彼は断ろうと思いました。

なんの目的も持たずにイギリスに行ってもしょうがいないと思ったわけです。

結局、教頭先生に勧められ反対する理由がないということで、イギリスに行くことになりました。

「そんなあやふやな態度で世の中へ出て、教師になったというより教師にされてしまったのです」と言っています

彼の心境は非常に苦しいものでした。

「腹の中は常に空虚でした」とか

「この世に生まれた以上何かしなければならん。といって少しも見当がつかない」

色々な言葉を使って繰り返し苦しさを訴えています

彼はイギリスに行った以上は!と努力しました。

そして、今までは他人本位で、そこいらをでたらめに漂っていたから、駄目であったという事に気が付きます

彼は自己本位という言葉を手に入れました。

この喜びを

「そのとき私の不安は全く消えました」や

「ようやく自分鶴橋をがちりと鉱脈に掘り当てたような気がしたのです、」など

色々な言葉で繰り返し嬉しい気持ち表現します。

そして、学生に対して、同じような悩みがあるのでは?と強く訴えます

貴方がた自身幸福のために、それが絶対必要じゃないかと思うから申し上げるのです。」などと言うのです。

自己本位必要なのでは!?という漱石の熱い語りは、もしかしたら彼のイメージと異なるかもしれません。

彼が人に流されて生きてきた。

その腹の煮え切らない不愉快気持ちと、そこから解放された実感は私にはよく理解でき、感動すらしました。

ここまでが第一部の内容です。

個人主義自己本位というと、自分勝手にふるまうような事をイメージされるかもしれません。

漱石はその事を否定します。

自分自我尊重するのであれば、他人自我も認めなければならないといいます

講演を聞いている学習院学生というのは、今よりも強い意味を持っていました。

お金権力を持つ事になる人たちでしたから、

気に食わない相手を懲らしめるために人を買収したり、妨害する事が可能なわけです。

彼は所属する団体立場に基づき判断せず、理に適っているかどうかで判断する事が必要だといいます

彼の考えは、自分存在尊敬し、他も同じように尊敬する。

団体を作って、権力お金のために盲動しない。というものでした。

素晴らしい考えだと思いますが、漱石は淋しい気持ちがある事を吐露します。

理に適っているのかで行動を決める事、そして他を尊重する事から

ある時は、人がばらばらになってしまうと言います

漱石の中期~後期の作品個人主義の目覚めとこの淋しさを書いたと理解しています

特に、後期の作品にあたる「こころ」は淋しさががよく出ていると思います

淋しいというしこりが残る形ではありますが、個人主義という考え方を

論理だけでなく、感情をまじえて教えてくれるというのが私の個人主義漱石の魅力だと思います

以上

2016-04-22

娘が登校拒否だったのに今は吹奏楽部で頑張ってる話

第一子を授かるまで不妊治療を続けて三年かかった。

不妊の原因は不明だったけど、不妊治療開始後一度だけすぐに妊娠したが、一回目は流産した。

それからなんども人工授精をしたけどうまくいかず、結局高価な体外受精に踏み切った。

それが一回でうまく行き、順調に十月十日を迎えた。

妻は初めての妊娠で産気付いてから丸々一日掛けて、俺は延々妻の背中をさすり続け、明け方近くにめでたく出産した時はホッとした。

立会い出産して、感動するかなとか思ってたけども、疲れ果てていたせいもあって涙も出なかった。

自分が始めて授かった子供なのに、何故だかよく分からないが最初はそんなに可愛いとは思えなかった。

今思うに、多分俺は妻ほどには子供を望んでいなかったからだと思う。むしろ、これからが大変だとその先を案じていた。

 

大変なのは割とすぐにやってきた。

娘はなかなか寝付かず、夫婦共々ほんとに困り果て毎日疲労困憊。

あれだけ子供を欲しがっていた、最初こそ喜んでいた筈の妻が、昼間の育児はするものの(昼寝は良くしたらしい)、とうとう夜の寝かし付けだけ育児放棄しだしたのである

よくある「あなた仕事だけやってたらいいんだから、楽よね!、私は一日中毎日家事育児なんだよ!」みたいな。

実際のところは俺は買い物もしてたし、洗濯掃除もやってたし、家にいる間はオムツ替えも授乳もお風呂もやってたんだけど、そんな言い争いをしても仕方ないから反論はしなかった。

彼女は明らかに育児ストレスになっていた。

から、夜の寝かしつけは、娘が多少の分別がついて自分で寝るようになるまでは俺の仕事になった。

立ったままダッコしてゆっくり何十分かゆすり続ける、それ以外では絶対寝ないのが娘だった。

ひどい時は2時間も3時間もゆすり続けなければならず、椅子ソファーに座る事すら許されなかった(泣き出すのだ)。

当時も結構仕事が忙しくて、帰宅は遅かったから、自分が寝るのは延々と時刻が翌日になってから

朝の出勤も早かったので、寝不足が続く毎日

娘を可愛いと思う時もそりゃぁあったけど、総じて言えば大変なだけで、こんなに大変なら結婚などしなければよかったと思うことすらあった。

だけど、一人目の苦労は二人目に存分に生かされた。二人目の息子は娘ほど大変じゃなかった事もあるけど、一人目に苦労した分だけ夫婦共々成長していたのだと思う。ちなみに二人目は自然妊娠だけどね。

 

さて、そんな娘もすくすくと育ち、小学校五年生の夏休みがあけてからのことだった。

学校に行かないのである

実は娘は1学期が終わる直前に右足を捻挫してしまい、夏休み後半まで松葉杖生活を送る羽目になっていた。

それで、夏休みが空ける一週間ほど前に松葉杖がなくても歩けるようになったのに、さぁ登校という段になって「足が痛むから行けない」と言うのである

最初は親もそれを信じて、少し休めばすぐに行けるようになると思っていたのに、それが一週間たっても治らない。

というよりも、夏休みの時は松葉杖があれば歩けたのに、松葉杖登校すら拒否するのである

流石にこれはおかしいと親も気付き、時間を掛けて問い詰めたらやっと「学校行きたくない」と答えた。

 

だが、そこから先が大変だった、その理由を頑として言わないのである

とにかくどんなに問い詰めようと責めようと、絶対に言わない。

仕方が無いから学校先生友達に色々聞いても、特にいじめられているわけでも、或いはクラス孤立しているとかでもなく、成績は結構いい方だったりして、理由が皆目見当がつかない。

いろいろと関係各位に相談していると、理由はともかく、学校に無理に行かせなくてもいいから、しばらくは様子見、みたいな感じになりそれが結局三ヶ月以上続いた。

 

理由・・・娘は娘なりに「理由を明かしたところでどうにもならない」と分かっていたから言わなかったのだと思う。

肝心の担任に原因があった。

だってまさか担任に原因があるなどとは思わず不登校のことを何度もその担任相談していた。全く馬鹿みたいだ。

娘の友達の親が「あの先生、すっごい生徒を差別するから」と妻との会話で言ったらしく、もしかしてそれが?と思い、娘に聞くとやっと頷いた。

びっくりするくらいの差別だった。

例えば授業中の先生質問に娘がどんなに頑張って手を上げても絶対に娘に答えさせない。

勉強で分からない事があって聞きに行っても、忙しいから後で、などを理由相手にしない。

そのくせ、気に入った生徒ばかりを答えさせるし、一生懸命面倒を見る。

他にも数え切れないくらいの差別をしていた。

確かにその差別が原因で不登校になったのは我が娘だけではあったけど、どうも一番酷く差別されたのが娘だったのも事実しかった。ほとんど無視に近いものだったから。

にも関わらず、その担任は平然と娘の不登校相談を受けていたのだ。

理由は私にも分からない」って何度言われたか

 

私達夫婦は、娘に何か障害でもあるのかと、児童精神科のある病院まで行ったんだぞ。

ほんとに、理由が発覚した時は怒り心頭だったのだけど、妻がどうしてもモンペ扱いだけはされたくないからと、担任に苦情を言うのはかたくなに拒否されたので、校長教頭にだけその事を伝えるに留まった。

校長らも最初は信じられなかったらしく、こちらの言う事は否定しなかったが、結構びっくりしてたっけ。

事情事情だけに、これを解決する方法担任指導したところでどうにもならない(娘の信用がゼロからね)と言う事で、ともかく、当面は授業が終わってからの補習と言う形で最低限の勉強だけを受けさせて、6年の担任を必ず替えるという事になった。

 

6年にあがって、新学期から問題なく娘は登校するようになった。

あの時、既に出勤してた俺に妻からその事をメールで連絡されて、不意に涙してしまった。

取引先と電話してた最中に、いきなり涙声になり、相手から「どうかしましたか?」と言われたっけ。

 

さて今はもう中学二年生。

昨日、その娘から嬉しそうに「やりたかったユーフォニアム、あしたからする事になったよ!」って、帰宅したばかりの俺に報告があったんだ。

ふとね、その時、不登校ときや、昔の寝かしつけの苦労を思い出したんだ。

最近毎日、娘の笑顔を見る。

可愛くて仕方ないです。

 

 

追記。

まりブクマがついてびびってしまったのでホントの事がいえなかった。すみません

そろそろ良いかなと思ったのでホントの事言います

ユーフォニアムは嘘です。ホントトロンボーンでした。

ユーフォニアムをやりたかったと言っていたのは本当です。

でも、同時にトロンボーンもやりたがっていたのです。

つい、これを書いた翌日に例の映画が公開初日になると知ってたので嘘をついてしまいました。

申し訳ございません。

2016-03-15

ルビーの指環って歌めっちゃかっこいい

今30で時代からはズレてるけどめっちゃかっこよく感じる

寺尾聰って半落ち優しい時間俳優イメージしかないけど、歌もめっちゃうまいやん

福山雅治カバーしてたけど全然ヘタだわ

くもりが「~」らすのの「~」の部分のコブシっつーの?が、全然効いてないし

ウォーターボーイズ布施明教頭やってるの見て、その後歌手だったって知って驚いたのと同じ感じだわ

こういうのがたまにあるから60~80年代の曲をあさるのやめられんわ

90年代黄金かいうけど、ぶっちゃけその論調飽きたから、

もっと昔の、自分記憶にもない時代名曲を探してyoutubeをさまよってる

速報!歌の大辞テン に復活してほしい

主に昔の名曲ランキング的な意味

あれめっちゃ好きだった

2016-02-18

いじめ隠蔽する学校と戦ってみる

もうすぐ小学校卒業するウチの子学校に行けなくなった。

なんでも、クラスの子たちから「汚い」とか言われていたらしい。

2学期から時々そういう理由で行きたがらなかったけど、なんとか励ましていた。

ところが、こないだクラスの子ちょっとトラブった時にウチの子だけ「人間として最低だ」と言われて完全に折れたようだ。

さすがに人格否定するような発言はどうかと思って学校に連絡して教頭担任教務主任が同席する中で話し合いをした。

ウチの子の言うことを丸飲みしてもと思ったし、実際にいじめがあったかどうかわからなかったから、担任が味方だとわかれば卒業までの1ヵ月を乗り切れるという趣旨の話をした。

グズっていたウチの子を励まして学校に行かせたけど、次の日はダメだった。

やっぱりクラスの子嫌がらせされたらしい。

休んだので担任から電話があり、驚愕事実を聞かされた。

クラスの子がウチの子が爪を噛む癖があるので、その手で触られたくないとかいう話を聞いていたそうだ。

しかも、「人間として最低だ」と言った日のことだと。

なぜ、担任は話し合いの時にそのことを黙っていたのだろう。

教頭教務主任も知っていたそうだ。

彼等はなぜ隠していたのだろう。

教育委員会ホームページいじめ相談ダイヤルによれば、そういうのはしっかり指導すべきとされている。

にもかかわらず、教頭教務主任担任はその事実を隠していた。

学校いじめがあったことを認めたくなかったとしか思えない。

実際、いじめで自ら命を絶つ事件があったときに、いじめはないと言い張る学校対応ニュースで何度も見たことがある。

彼等が評価にも関わることだから大事にならないなら隠しておくほうがいいのだろう。

でも、いじめが起きるのは学校のせいではない。

親に責任がある。

学校はいじめがあれば、それを正す指導をするところだし、親も当然に責任を負う。そう考えている。

から、ウチの子には、人の嫌がることはしないように教えてきたし、学校であったことを毎日話させていた。

今、学校に対する信頼が思いっきり揺らいでいる。

話し合いの場で事実を話さなかった教頭達に怒りを覚える。

もちろん、ウチの子に全く非がないとは思わない。

いじめはよくないことだが、いじめられる理由をウチの子が作っている可能性だってある。

だけど、学校でのことは学校に頼るしかない。

なぜいじめ予兆を話さなかったのか?

そういう対応をした教頭達に本当の指導ができるのか?

これから卒業までの1ヵ月、学校と戦ってみる。

4月から笑って中学校に行けるようにするために。

2016-01-20

小学校先生絶望した

うちの子ものクラスは、学級崩壊に陥っている。

先日、小学生の子もの保護者懇談会に出席した。

そこで、ある保護者から、このクラストラブルが多くそれに伴って学習の進捗が遅いのではないかという質問があった。

担任先生からは「いろいろな対策をしたけれど状況は悪くなっていくばかり。私の力不足もあると思う。塾に行っている子どもたちは授業内容がわかっているから、私の授業をきかない。私に反発している子どもたちも授業をきかないで好き勝手なことをしている。その結果、授業は教科書を読むだけになっているが、学習の進捗は遅いということはない」というお話があった。

さらに、補助の先生校長先生教頭先生がかなり頻繁にクラスに来てくれていること、その先生たちが来ている間だけは静かになることなどの報告があった。

また、子どもたちのせいで学級崩壊に陥っていると先生は感じているということ、先生私たちの子どもたちのことがどうも好きではないようだということも伝わってきた。

私は、この場を通して保護者先生が協力して、どうにかして前向きにこの問題に取り組んでいきましょうという話に落とし込んでいってほしいと願っていた。

でも、「今後どういう解決策を考えているんですか?」という質問に対して、解決策を一つも出すこともなくただ子どもたちの悪口を言い続ける担任先生に対しては、この人には何をいってもダメなんだという諦めの気持ちしか持てなかった。

担任先生は年配の女性先生で、今年度他校から転校されてきた。転勤したばかりで高学年を担当するというのは非常に難しいことだともきく。小学生も高学年になれば自立心が芽生える。子ども学習理解レベルも、各家庭の事情もバラバラだ。クラスをまとめるということはかなり困難なことなんだろう。

この懇談会に出る前、私はかなり担任先生に同情するような気持ちでいたんだ。

もう1月になって、このクラスはあと2ヶ月でクラス替えをする。もう今更何をしたところで変わらないのかもしれない。

それでも、子ども人質に取られている保護者としては、先生に何かを期待するしかないと思う。

なんかなあ。正直なところ、先生が前向きに状況を変えようと取り組んでいるというだけでも保護者は少し安心するんじゃないかと思うんよなあ。

そういう人の気持ちがわからない先生から、昨年度まではまとまっていた子どもたちをここまで荒れさせちゃうんだとは思うんだけど。子ども達もバカじゃないんだから相手時間をただやり過ごそうとしているのか真剣に向き合っているかはわかると思うんだ。

こういう人って芯のところでコミュニケーション能力が足りないんじゃないか。

こういう先生って、先生に向いてないんじゃないかと思うんだけど、でも、公務員から本人がやめたいと言いださない限り先生で居続ける。

しかも、人員に余裕がないのだから、次年度にもどこかのクラス担任を持つんだろう。

ちょっとどうにかならんものかねえ。

2016-01-04

朝鮮学校に通っているからといって洗脳されているわけではない

日教組が強い学校に通っているからといって洗脳されているわけではない

親学江戸しぐさを教えている学校に通っているからといって洗脳されているわけではない

君が代斉唱日の丸掲揚している学校に通っているからといって洗脳されているわけではない

進化論を教えず創造論を教えている学校に通っているからといって洗脳されているわけではない



私の周りのネトウヨ朝鮮学校出身者ばかりだし、日本なんて韓国植民地になればいいと言っているのは「普通の日本人」ばかりだ

日教組が強い学校出身者ほどアンチ日教組に育つし、教頭が声を張り上げて君が代を歌う学校では生徒は冷めている

学校いくら創造論を教えても子供はいつのまにか教えられていないはずのセックスを覚えている




右も左も関係なく、素人教育論は常に洗脳願望の発露というかたちを取る

2015-11-17

小学生の頃、自分が在籍したクラスが何度か学級崩壊した。

という記事を昔書いた。

今日、この記事をみた。

http://ameblo.jp/yamasen295/entry-11882455868.html


いいな。こんな先生出会いたかった。

いい先生、というかちゃんと子供を観察して行動する先生


自分は、世の中にいる「いい先生」の大半は、

問題のある子にとっての「いい先生」なんだろうなと思ってる。

問題のある子どもとのコミュニケーションを密にして、

問題のある子を重点的に気にかけて褒めて伸ばす。

「このクラスを変えるのはお前だ!」って。

「他のみんなをひっぱってくれ!」って。

「お前には無限大の可能性がある」って。


その間、他の子供たちは、基本的放置もしくは、

クラスの一員だからみんなでフォローしてあげてね」って言って

問題のある子がクラスに馴染めるように、子供要求すんだよね。

本文中にあった「死んだ魚の目」って言葉で思い出したけどさ、

「このクラスの子供たちには目に力がない」って教頭先生

言われたの思い出したよ。

それさぁ、たぶん子供なりに自分の無力さをわかってたんだって

問題児にも逆らえないし、関係ないことで先生に怒られるのも

嫌だけど、抜け出せないしどうすることもできないって。

わかってたんだよ。先生たちがこっちを見てないのもさ。

クラス問題を解決した気になってるような「いい先生」がいたら

上の記事を読ませて感想を聞いてみたい。

いまといういま教育について悩んでる先生がいたら、

「どうかその他大勢のほうを気にかけてあげて」って言ってあげたい。

の子たちが大人になってもあなたと連絡を取り合いたいなって

思えるような先生になってほしい。

問題児だった子からしか連絡が来ないような、そんな「いい先生」で

あってほしくない。

2015-10-08

高校時代の思い出

高校生しか飲んじゃダメ

これは昔、マッチCMアッキーナが言っていた台詞

ちょうどその頃の私は高校生だった。

ある日、中等部も合わせての全校集会の終わり際、高校生だけ残るよう先生に言われた。

中学生たちがざわざわと教室に帰っていくのを横目に、教頭先生

大塚製薬さんから全員分のマッチが送られてきました。高校生だけです。今から1人に1本ずつマッチを配布します」

みたいなことを言って、高等部の生徒全員にマッチが配られた。

炭酸が苦手な子も多少はいたけど、ほとんどみんながわーいわーいと喜んでいた。

私もわーいわーいと喜んでいた。

でもまだその場には、講堂の狭い入り口から出られていない中等部の子たちもたくさんいた。

彼らは、自分たちだけ配られなかったことをどう思ったんだろう。

教室に帰ってから高等部だけマッチ貰ってたよずるいよね、なんて話をしたんだろうか。

彼らは、その後マッチを買おうとする度に、中学生のあの日、中学生からという理不尽理由マッチを貰えなかったことを思い出すのだろうか。

彼らはマッチを嫌いになってしまっていないだろうか。

2015-06-15

10

帰省して棚を整理してたら中学生の頃の通信簿とかテストの成績とかが出てきて、

閉鎖的な学校相対評価制の内申点(通信簿)に苦しめられた中学思い出がよみがえったので書く。





通ってた中学校は既に過疎化による統廃合で廃校になったけど、

当時は1学年30人ちょっと田舎公立中学校で、俺のような途中加入のよそ者以外は基本的に全員が保育所中学までずっと一緒、

田舎では起こりがちなことだけど、後にサラっと東大京大に行くような子からちょっと学習障害のある子まで全部いっしょくたな感じの教室だった。



俺の学年はたまたま勉強が得意な人と苦手な人ではっきりと二極化していて、人数分布が平均点を挟んで上と下にきれいに山が二つできているような状態だった。

学年全体の平均点は55点ぐらいだけど、30人のうち上位15人に絞ると平均点は88点!みたいなこともあった。

そんな状況だったけど、最初に書いた通り当時その地域は内申点の付け方が相対評価制だったので、

10段階評価で、1学年内で10が付くのは1人だけ、9も1人だけ、8が2人、5位以下は問答無用で7以下がつくというシビアさだった。

同じ学区のもう少し大きい中学校で同じテストの点なら、間違いなく9か10、みたいな生徒にも頻繁に7や8がつけられていた。



その結果クラス内には、テストの結果だけ見ると志望する高校どころかさらにワンランク上の高校でも余裕で合格圏内なのに、

内申点が志望校基準とされる点にはだいぶ足りず、学校側は前例に則って内申点を基準にして進路を指導するので、志望校ランクを実力から大幅に落とさせられる人が続出していた。

(三者面談教師がOKを出さないと受験が許可されない風習があった。)

ちょうど自分達の2学年下から制度が変わって内申点が絶対評価制になっていたのもあって、余計に制度に対する恨みの声が強く渦巻いていた。

これに関しては何人もの同級生が、将来的な進路を割と歪められたんじゃないかと今でも思っている。





そして、これもまたありがちなことに、教科担当教師の覚えがめでたいかどうかで内申点が上下する傾向もかなりあった。

前述の通りテストの点数が拮抗していたので、「授業態度」「積極性」みたいな部分に対する先生のさじ加減で簡単に順位が入れ替わる感じだ。

ひどい教師は「この子は親が教師から」みたいな理由日常的に謎の加点をしているフシすらあった。



俺はというと、1年生の時点で

入学してきた中に一人だけ知らない顔がいる、見慣れない転校生め、チビのくせに生意気だ」と複数の上級生に一方的に目を付けられてしつこく絡まれていた。

けれどその内容が

・聞こえるように俺の趣味馬鹿にする

・掲示されている俺の写真を傷つける

・持ち物をちょっとだけ移動させて隠す

・睨んだ、ガンを飛ばしたと因縁をつけて胸倉を掴んで威嚇する

といった程度の幼稚かつしょうもない嫌がらせばかりで、大して実害がなかったので全て無視して放っておいたにも関わらず、

俺が黙っていても目撃した同級生がまた素朴で素直で心根の優しい子たちばかりで、

何かあるとすぐに先生に報告していたので、しょっちゅう事情聴取の為に職員室に呼び出されていた。





そういうことが続いていたので他に問題らしい問題がない平和学校内では目立っていて、入学早々に職員室内で問題児認定されていたらしく、

「校内唯一のいじめターゲットになるからには被害者にも相応の原因があるのではないか?」(転校生で物珍しかっただけだと思う)

部活動でも上級生との間にトラブルを起こしている」(絡んでくる上級生のうち数人が部活の先輩だった)

「校内トラブルについて指導すると、反論したり納得のいっていない様子であることが多い」(俺の趣味レゴブロックであることを教師にとやかく言われる筋合いなんかねーよ)

いじめられても泣きも怯えもしない、校内で自分けがいじめられているのに萎縮・反省している様子がまったく見られない」

増田くんと話していると、感情の欠落した異常なモンスターと話しているような気持ちになる、なにか精神的に異常があるのでは?」

「上級生とトラブルを起こす頻度が他と比べて突出して高い、すなわち問題行動の多い生徒であり、他の子に悪い影響があるのではないかと危惧している」

と、クソ担任からハッキリと上記のようなことを最初面談で言われて、ブチ切れた母親反論したことで、

学校教師反論したり反抗的な態度を取る、問題のある家庭」

として親子ともども学校から致命的なまでに嫌われてしまった俺の内申点は、上級生がいなくなっていじめがなくなった3年生になってもそりゃもう見るも無残な様子だった。





特にひどかったのが、生徒指導担当部活顧問もしていた教師担当していた理科で、

日ごろから妙にキツく当たられたり、「授業」で忘れ物をするとなぜか「部活」を辞めるかどうするか選べ!とか怒鳴られたりして、

別にやりたくもないのに人数が少ないので強制的に何かの運動部に入らされていただけだったので、

「え、辞めていいなら辞めたいんですけど、いいんですか?」って返事したらどつき倒されたりするっていう調子で目を付けられていた。



当然テストが割と良くても7以上の成績はまったくつく気配がなくて、3年2学期、内申点として提出する最後の学期に、

定期テスト中間で96点(2位)、期末で98点(1位)を取って、今回はさすがに9か10が付くと思っていたら、通信簿を見ると「6」がついていた。

ちなみに、中間90点(4位)、期末89点(7位)だった親友のD君は、その時「8」がついていた。

さすがにこのときはあまりにも納得がいかない、と教師確認しに行ったが、

「ほら見ろコレ、増田宿題2回も忘れてる!Dは1回だけ!そういうことや!以上!」と追い出されたので、

宿題1回分+授業態度でこの逆転現象が起こったのだと判明した。どう考えても普通じゃない……と思う。



その後、他の子とも成績を見せ合っていたら、テストの点に対して不自然にその教科でいい成績をもらっている子がいて、

要するに、低めの内申点でいける高校受験する生徒の内申は適当理由を付けてガクッと下げておいて、

少し背伸びして受験すると三者面談で(親が)ゴネた(親が教師の子は、進路相談時に多少無理がきいたそうだ)生徒の内申を、

その学校必要ラインとされるあたりまで上げるための順位操作的な工作が行われたのだろう、ということが容易に想像がついた。



まりにも露骨に手心を加えているとしか思えない成績に嫌気がさして、見返してやりたくなったので、

もう内申点としての意味はない最後三学期過去に例がないほど熱心に勉強して、提出物を全て出した上でテストで98点(1位)と100点(1位)のスコアを出して、

「今回は宿題全部出してますよね?」と事前に念押ししてみたら、最後最後理科で初めて「10」が通信簿に並んだ。

という思い出深い「10」のハンコを見て色々と思いだしたので書いてみた次第。

こういうの、今は知らないけど一昔前は結構よくあったことなんじゃないかなあ。



ちなみに「お宅の子精神異常者じゃないんですか?」とか親に言いたれやがったクソ担任は今もどこかで教師をしているらしいし、

理科教師に至っては生徒指導の実績が評価されて出世し、母校が廃校になって統合された後の中学校教頭をやっているらしい。

噂に聞く限りでは、現場にいない分直接的な害は当時より少ないみたいだけど、

相変わらずいろんな不幸をまき散らしているらしく、ほんの少し都会寄りで「先生の言うことは絶対」なんて思ってない地域父兄や生徒からの評判はすこぶる悪いようだ。

2015-05-20

ADHD(疑い)について思い当たるフシを羅列する。

anond:20150413194056

元増田です。



ADHD検査を受けられることになったので、

思い当たるフシ』というやつをリストアップして持っていこうと思います

既に検査明日に迫っているものの、「増田に上げる」という目的意識でも持たないといつまでも先延ばしにしそうなので……。





現在の状況】

■普段の生活で困っていること

  • 些細なことで気が散って集中できなくなる。他人タイプ音、話し声、移動の音や気配、機材や空調の音など。
  • 仕事や家の用事で、億劫だと思うことになかなか着手できず先延ばしにしてしまう。ギリギリになるまで手が付けられないので、なにかと遅れる。
  • 9割方完成した状態から完成に持っていくのが極端に遅く、ミスも多い、時にはそのまま投げ出してしまう。
  • セルフトリプルチェックをかけても不注意によると思われるミスがなくならない。
  • チェックや確認といった作業中に、どこまでやったかからなくなってチェック作業を最初からやりなおすことが頻発するため、異常に時間がかかる。
  • 一つ場所ミスに気を付けると別の場所で同じミスをする。一種類のミスに気を付けると、別の種類のミスをする。
  • 数字を見比べて違いを発見するような作業や、何かの数を数えるような単純作業が極端に苦手で遅い。
    • 指さし確認や紙に書きながら数えるなど工夫をしているが、それでも明らかに人よりミスが多い。
  • 単調な作業を開始した直後にしばしば自分でも気が付かないうちに眠っていることがある。
  • 仕事中、寝不足ではないのにプログラムの読み込みの数秒の待機時間集中力が途切れて眠ってしまう。
  • 会話中に他の音が耳に入ったりすると、面と向かっていても相手の声が言葉として認識できなくなって内容が聞き取れなくなる。
  • 会議中に数人が入り乱れて会話を始めると、どの人の発言も聞き取れなくなり、その状態が続くといつの間にか眠ってしまう。
  • 内線番号(3ケタ)のメモを見ながら電話操作しても頻繁に掛け間違える。
  • 電話越しの声を聞き取るのが苦手。
  • 電話の第一声で相手が誰かわからなかった場合に、相手がわかるまで内容が頭に入らなくなる。
  • 電話メモも取れない。オウム返しで確認をするが、書こうとすると今自分が発した言葉が思い出せず書けない。
  • 睡眠時間の多い・少ないに関わらず目覚ましが聞こえない。目覚ましでは滅多に起きられない。
  • 寝坊の有無にかかわらず、なぜか時間が守れない。かかる時間の見通しが甘い。待ち合わせは常にダッシュ。
    • 明らかに過大にマージンを取るようにしたり、どうしても遅れられない大切な用事の際は徹夜で臨むことでなんとかしている。
  • なにかの作業や行動にかかる時間見積もりができない。どれぐらいかかるか、と聞かれてもイメージができない。
  • 開始10分前には予定を確認して覚えていたはずのミーティングの予定をすっかり忘れて、欠席のまま行われたミーティング議事録が流れてくるまできれいに忘れている。
  • 忘れ物が多い。貸す約束をした本などを、持って行けるように準備して玄関に置いていても、持っていくのを忘れる。
    • 必要そうなものをすべて一つのカバンに詰め込んでなるべく取り出さないようにすることで対処しているが、普段と違う持ち物などは頻繁に忘れる。
  • よくモノを失くす。数秒前まで手に持っていたはずのモノの所在がわからなくなる。
  • 見えていないもの全然探し出せない。布や紙が上にかぶさっているだけで見つけられなくなる。
  • 見えているものも見つけられない。本屋で目当ての本が平積みになっているのに見落としてしまったり、レンタルビデオ屋で特設コーナーまで設けてあるのに見落としたりする。
  • 財布に入っている分だけお金を使ってしまう。必要があって降ろしたことを忘れて、特に必要ないものや普段は買わないようなもの衝動的に買っている。当然貯蓄がない。


■あまり困っているわけではないがADHD特性に当てはまりそうだと思うこと

  • たまに極端に集中することができて、その時は話しかけられても気づかなかったり肩を叩かれても気づかない場合もある。
  • じっとしていると落ち着かず、ソワソワする。会社椅子に座っていると一日中体のどこかが揺れている。
  • 家の中でも意味もなく歩き回ったり手足を動かしたりすることが多い。
  • 急に思いつきで行動し始めて(大抵何かを作り始める)丸二日ぐらいものすごい熱量を持って打ち込むものの、二日ぐらいで完遂できなかった場合はその後すぐ飽きて続かない。
  • ○○しなきゃ!と急に使命感や衝動に駆られて変に活動的になったり、状況的にその衝動が消化できない場合に極端に落ち込んだり癇癪を起こしたりする、
    • ○○は別にどうでもいい内容であることが多く、下手したらほかに必要なことを忘れている。
  • 歩きながらつい跳ねたり回ったりポーズをつけたりしてしまう。少し高い場所に上ってしまう。気を付けているが、なおらない。気が付いたらついやってしまっている。
  • 買い物に行った際など、何かに気を取られて引き寄せられるようにふらふらと移動してしまい、すぐに同行者とはぐれる。
  • 早とちりすることが多い。
  • 思いついたことを言わずにいられなかったり、人の言葉を遮って話してしまいそうになる。




過去にあった出来事





こんなところでしょうか。書き連ねてみるとひっどいものですね……。

これをプリントアウトして、明日に臨みたいと思います

2015-02-22

5,60代は危険分子から早く去勢始末しろ

基本昔高学歴蹂躙された腹黒い奴(苗字が荒武とか、名前が邦好とかいう奴が多く、全体的に肥え太っていて、子供嫌いで、新聞社課長高校教頭とかをやっていたりする)で、言語独自に作り出した虚構で、こういう奴がなぜか知らんが暴れている。昔の偉い神様思考放棄し、独自世界を構築し、暴れ狂っている。

ババアについても同様で、子供嫌いで、ラジオ会社の下っ端などで同じように暴れ狂っている。子供中傷するのだけが楽しみの野獣。

しばしば同級会を開いて集合しており、醜い豚が勢ぞろいして集合写真に収まっていたりする。

2015-01-14

http://anond.hatelabo.jp/20150114203051

俺の第一志望変えさせるために教頭先生まで出てこられたことあったわw

そんなに合格実績が大事なんかいって思ったw

2014-09-29

俺の高校校長の送る言葉結構微妙だった

俺の通っていた高校普通科商業科がセットになっているところだったので、なんというかいろいろと問題があった。二つの科の間には見えない壁があったから互いが互いを敵視したり学園祭体育祭で衝突が起きたり殴ったり殴られたり陰湿いじめや表立った暴力ウラでこそこそ復讐したりされたりとまあそういう学校だった。

ただ普通科の生徒も商業科の生徒も学校をなめてて社会をなめてて大人をなめている点ではけっこう気があっていて、そのなめてかかる相手の象徴たる校長に反発するときだけは妙な協力関係を築いていた。




おおよそ町では商業科の生徒が問題をおこし、翌日学校集会が開かれ校長が怒鳴る。きまって商業科がぶつくさ言いはじめる。続いて普通科もぶつくさ言いはじめる。最終的には体育館全体がざわざわし校長血圧けが上がり続ける。マッチョ体育教師が数人殴っても全体は静かにならず、教頭バーコードが乱れ、ひ弱な古文教師が眼鏡をかけ直す。最後は決まって新任の女教師アニメ声で大声を出し全員ピタっと静かになる。それがまた校長イライラさせるのだった。





そんな高校3年間を過ごした俺たちの大半は進学か就職を決め、また何人かはもう学校には来なくなっていて、さらに一人か二人かは交通事故で死んでいた。そして卒業式校長がいつにもまして憎らしい顔をして登壇する。俺たちも同じようになめた態度をとる。




校長からの送る言葉。前半ほとんどは来賓のお偉い方々への媚びへつらい。そしてやっと俺たちのほうを向いて口を開く。





「みなさん、いや、おまえらはこれから社会歯車になる!」

体育館がどよめく。

学生時代社会の荒波から守られ、好き放題やってこれただろう。しかしこれからおまえら一人ひとりで立ち向かわなければならない」

あちこちから舌打ち。

社会はいろんな人間、いろんな組織、いろんな思惑があり互いに連携しあって回っていく」

んなこたぁわかってる。

「だがまあ社会なんて言うとおおげさだが、人が二人いればそれはもう社会だ。歯車だって最低でも二枚なきゃ空回りするだけだ」

そうだな。

「だから最低でも二枚の歯車になれ。自分の愛するパートナー出会い、一番小さな社会歯車になれ」

お、おう。

「まずはそこから始めるといい。ああ、それとな、歯車ってのはちょっとだけ遊びがないとうまく回らないんだ。ギチギチだと歯車は回らない。その点おまえら遊びだけは得意だったろう?」

……。

「まあうまくやれや」





その時の校長言葉を真に受けるヤツ、そうでないヤツ、いろいろいたがまあ俺は若干真に受けたほうかな?今じゃニートしながらスチームパンクグッズ作ってる。わーい歯車あかり歯車大好きー!

2014-09-17

親と教師の間に信頼関係がないどころか敵対関係責任押し付け合う関係になってる学校について

http://bylines.news.yahoo.co.jp/yamamotoichiro/20140916-00039150/

時代に逆行してるなんか百も承知だけど、

「こうやって指導してSNSダメとしたけど子供がしれっと使ってネットイジメをしていました。指導したけど聞き入れてもらえませんでした」という形が必要なんですよ、先生の職務上。SNSの使い方を教えるのは本来家庭でマスト教育だけど学校にすぐ責任が来ますので。

の気持ちがわかりすぎてツライ。責任ゴミ捨て場みたいになってるからなうちの学校も。


うちの学校場合、教師と親が敵対関係なっちゃってるんだよね。子供のために協力してくださいって言えない。

仕事とかで忙しいのにさらに手間を掛けさせるのか、とか、家庭の事情にまで口を出すとは何様だとか、そういう感じになる。

そういう状況で、何か問題が起きても、どう協力して対処しようか、ってならない。むしろ問題が起きた時にいかに相手に責任なすりつけるかだけ考えてる。


そこで、機先を制して親に先制攻撃を食らわせたのが上の記事学校

確かにひどいと思うかもしれないけれど、じゃあうちの学校はどうなってるのかというと

PTAの方々から、ただ一方的SNS管理学校先生にお任せしますって形にされてる。それに関してPTAは一切協力してくれないらしい。



学校から一方的SNS禁止を求める行為おかしいと言う人でも、

SNS管理先生にお任せしますだったらそんなに叩かないんだろ?

禁止って文言が強く思えるだけで、こっちからしたらやってること同じで、どっちがどっちの責任押し付けるのかって話だ。



この件に限らず。

問題が起きるまで干渉を拒まれ、すべての管理権利は親ががっちり握ってる状態でいざ問題が起きた時だけ学校責任ということは多い。

「それは僕ら「だけ」の責任ではありません。誰かが責任をとれることではありません。どうしても責任をとれと言うのであれば、管理権限をこちらにすべて渡していただくか全部禁止するしかないじゃない」

かいう乱暴な気持ちになる気持ちはわかる。



基本的SNS問題に限らず学校でおこるほとんどの問題学校だけで対処することは難しい。

まりにも問題が多すぎて、親も子供も、教師だってほとんどの問題は、実際に起きるまではそんなもんはなかったことにするしか無い。

まり、全部校則で禁止していることにして、時々実効性のないチェックをしたりして、形式としてはきっちり対処してることにする。

で、問題はすべて生徒の自己責任であったり、親の教育不足ということにするしかない。

だって、そうしなければ、すべて教師の責任にされるからだ。 やってられるか糞が。




校則が厳しい学校というのは、簡単にいえば、教師が親や子供を全く信用しておらず、何かあったら教師の責任にされると怯えてる学校だ。

しかも、頭の悪い親であればあるほど、そういう学校の方がいいとか抜かすので救いがない。

学校学校で糞だ。トラブルがあったり成績が上がらない子供クレームを付けるような親に対しては教頭から

「とにかく強気で行け。こっちの指導が悪いのではなく、普段からまじめにやらない生徒が悪いのだという形を絶対に崩すな」と言われる。

とにかく親と教師は、お互いの間で、避けがたく発生する問題責任をどっちに押し付けるか、そういう勝負だけに力を入れている。



トラブルがあったときすぐに問題調査をして謝罪をしない学校が多いと思ったことはないだろうか。

なんのことはなく、普段からこういう感じで保護者学校の間で、責任のなすりつけ合いを繰り返しているからだ。

両者の間だけで収まらない問題が起きた時に、マスコミはまず99%学校が悪いということにするが、彼らは現実無視して普段の均衡を土足で踏み荒らしている。

いつまでたっても学校が強大な権力を持って、子供一方的に支配しているというステロタイプから抜け出せてない。



違うんだよ。今は学校はたいした管理権力もその意欲も持ってない。 

それでいて問題が起きたら親やマスコミが全部こちらに責任押し付けてくるからそれに怯えて縮こまってるだけなんだよ。

怯えているから、昔より校則を厳しくしたり、みためだけ厳しくしたりしないと行けないんだ。

そんなことしないで住むなら、できるだけ生徒に自由にやってほしい。 

学校としては最低限の生徒の安全や秩序が維持できればそれでいいんだ。

やりたいことと責任の重さが完全にずれているから、行動が歪になってるだけだ。




とにかく「学校で起こる多様な問題はすべて管理できる」→「誰かがちゃんとしてれば問題は起きない」→「問題が起きるのは誰かの怠慢だ、吊るし上げろ」

っていう腐った三段論法最初の前提から致命的に間違っており、なんでもかんでも学校責任にしようってんならまずその幻想をなんとかしてくれ。

生徒は生徒で、困ったことがあったら相談するくらいの自衛能力は持ってくれ。 問題が起きる前から責任取らされてたまるか。

親は親で、自分の子供のことくらいもっとちゃんと見て最低限守ってあげるくらいは自分責任だと思ってくれよ。自分の子供だろ。



いじめられて自殺学校は気づかなかった。学校は何をしていたのか。」

アホかふざけんな。 じゃあ生徒は何をしてたんだ。 親は?親は何をしてたんだよ。

実際普段から悩み事相談いっぱい来るけど、7割以上「親には言わないで」って言われてんだよ。

親はなにをやってんだって気持ちをこちらが普段どんだけ言わずにこらえてるのかわかってんのかよクソが。

何もしてなかったのは全員一緒だろ。なんで学校けが叩かれるんだ。まじふざけんなよ。

こういうと被害者家族へのセカンドレイプだとかなんだとかいわれるのかもしれないが、お前ら教師に対しては普段同じようなことやってるからな。

そもそも、自分学校の生徒が自殺とか問題おこしてショックを受けない教師がいると思ってんのか。

自殺じゃないにせよ学校の外で問題起こした生徒の担任とか、そもそも普段から接してた子がそういうことになってショックをうけてるところに

近隣から突き上げ食らってノイローゼ復職不可能になるまでおいつめられたりしてるからな。

お前ら教師だったらいじめてもいいっておもってるクソが多すぎなんだよ。お前らがやってるのはいじめじゃないのか。教師はいじめてもいいのかふざけんな。



普段からいろいろ理不尽な目にあいながらそれでもなんだかんだいって生徒は可愛いと思いながら頑張ってるけど

生徒以外は俺も含めてなにもかも糞だ。




http://kijosoku.com/archives/40867893.html

こんな記事があるなら俺が何かかくひつようはなかったね!

2014-09-12

子供中傷しようと虎視眈々としている50代位の豚について

子供が嫌いなのが全身から滲み出ていて機会さえあれば子供中傷しようと虎視眈々と狙ってる豚みたいな刑事いるよな。生活安全課とかに。

普通は善良そうな顔して机に座ってるんだよ。そこに座っている限り普通は何もできないただの公務員。こういう奴は、時と状況次第では法や社会常識でがんじがらめで今の時代何もできないわけだけど、警察相談室みたいな個室に入ると自分がその場を支配できるんで安心して子供っぽい一般市民中傷する。

どうやってするかというと、「だったら話を聞いてやるからここでまっとけ」みたいな怒声を発する権利が与えられてるんだよな。もちろん実態侮辱なんだけど警察検察もこれを侮辱評価しない。馬鹿みたいに「それはただ待機していてくださいと言っただけじゃないですか?」みたいに評価して終わり。

ところが皮膚感覚じゃとんでもない脅しなんだよな。こっちが十分準備してれば比較的負傷の程度は小さいが、これが生身の子供で良い子が言われたりした場合を想定すると、その豚刑事、殺したくなるんだが、マジで

 こういう豚は学校にもいる。教頭とかに多い。とにかく黒い豚なんだよ。あと、本性は子供が嫌いだということ。中途半端に頭のいい奴に苛められてきた過去があるから、ただの女性従業員のように決まったことしかいえない奴らよりはそれなりにまっとうな嘘はつくけど、子供が嫌いという本性は頑強に保持していて機会があれば子供を害する準備がある。多分、学校内でも、皮膚が弱い子を相当苛めて自殺に追いやっている可能性がある。

 昭和人間のように嘘が確固としてないクズばかりだからとにかく嘘がすぐばれて本性を露呈するクソが多い現状なわけだが、警察学校って昔と違ってクズ巣窟だよな。嘘が単なる嘘なんだよ。仕方なく工夫してついてる嘘。そのときの話の流れ次第では、一瞬でも隙があれば本性を現して相手の皮膚を傷つける話を混ぜてくるからな。こっちが皮膚をがっちがちにして本物になっていても暴力でそれを踏みにじろうとしてくる凶悪な奴が控えていて正義も通用しない。まあ警察学校犯罪組織なわけだ。俺が子供だった時代とは大違いだよ。尊敬できる教員もいないし、普通教員とかただのゴミだよ。生き生きしている子供が羨ましいから子供が実現しようとしていることを何としてでも食い止めよう、ないしは子供からされたことに報復しようくらいの無意識しかない奴ばかり前に出されている。

 とりわけ酷いのが、単にありのままの子供相手にその感情を逆なですることが許可されている一部の豚刑事や豚教頭。こいつらのせいで相当数の皮膚が弱くて別に悪くない子供一般市民自殺に追いやられている可能性がある。悪いガキだったら殺すのも分かるんだが、こういう豚は、みさかいがないからな。とにかく皮膚が弱い、子供だと認識すればみさかいなく殺す。善良で優しい子も平気で殺すからな。凶悪犯罪者としか思えんね。

こんな豚が支配する時代子供じゃなくてよかったとつくづく思うね。昔はよかったね。2,30年くらい前は偉大で優しい教員警察がいたと思うがね。2,30年もするとこうも変わるかね。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん